ウインドジャマー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ウインドジャマー
ウインドジャマー
写真一覧
現役 セ5 鹿毛 2017年4月26日生
調教師藤沢和雄(美浦)
馬主多田 信尊
生産者藤澤 昭勝
生産地苫小牧市
戦績23戦[4-7-4-8]
総賞金7,644万円
収得賞金2,400万円
英字表記Windjammer
血統 スピルバーグ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
プリンセスオリビア
クラウンアスリート
血統 ][ 産駒 ]
アフリート
クラウンフォレスト
兄弟 ハンソデバンドマリームーン
前走 2021/12/28 ベテルギウスS (L)
次走予定

ウインドジャマーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/12/28 阪神 11 ベテルギウス (L) ダ1800 162322.51013** セ4 56.0 団野大成藤沢和雄B 508
(0)
1.53.8 2.138.3⑦⑧⑨⑪アイオライト
21/11/28 東京 12 ジャパンC G1 芝2400 1848311.51717** セ4 57.0 北村宏司藤沢和雄B 508
(-2)
2.27.0 2.335.4⑨⑨⑮⑮コントレイル
21/10/09 東京 10 神無月S 3勝クラス ダ1600 167146.631** セ4 54.0 C.ルメー藤沢和雄B 510
(-2)
1.37.0 -0.235.4アーバンイェーガー
21/08/14 札幌 11 羊蹄山S 3勝クラス ダ1700 14113.1110** セ4 57.0 C.ルメー藤沢和雄B 512
(+8)
1.45.6 1.737.4⑬⑫⑪⑪ホウオウトゥルース
21/06/19 東京 9 青梅特別 2勝クラス ダ1600 12331.811** セ4 57.0 C.ルメー藤沢和雄B 504
(-4)
1.35.6 -0.136.3ヨンク
21/05/15 東京 12 4歳以上2勝クラス ダ1600 12552.012** セ4 57.0 C.ルメー藤沢和雄B 508
(0)
1.37.1 0.136.8④④スズカゴウケツ
21/04/25 東京 12 4歳以上2勝クラス ダ1600 167145.442** セ4 57.0 C.ルメー藤沢和雄B 508
(-4)
1.36.7 0.236.6④④デュアライズ
21/03/07 中山 7 4歳以上1勝クラス ダ1800 16471.511** セ4 57.0 C.ルメー藤沢和雄B 512
(+8)
1.55.7 -0.039.2⑨⑨④④ペイシャシキブ
21/02/20 東京 7 4歳以上1勝クラス ダ1600 16351.913** セ4 57.0 C.ルメー藤沢和雄 504
(+6)
1.38.2 0.637.6④④クリノプレミアム
20/12/12 中京 6 3歳以上1勝クラス ダ1800 167141.712** セ3 56.0 C.ルメー藤沢和雄 498
(-2)
1.53.9 0.638.2⑦⑧⑤④マイネルイヴィンス
20/11/14 東京 7 3歳以上1勝クラス ダ1600 168152.012** セ3 56.0 C.ルメー藤沢和雄 500
(+10)
1.37.9 0.236.4⑪⑪スズカゴウケツ
20/10/17 東京 7 3歳以上1勝クラス ダ1600 16352.012** セ3 55.0 C.ルメー藤沢和雄 490
(-2)
1.36.8 0.136.6④④ライフレッスンズ
20/07/18 函館 3 3歳未勝利 ダ1700 14342.611** セ3 56.0 C.ルメー藤沢和雄 492
(-6)
1.46.1 -1.239.2④④オメガドラゴン
20/06/21 東京 6 3歳未勝利 芝1800 168152.713** セ3 56.0 C.ルメー藤沢和雄 498
(+8)
1.48.4 0.435.2⑦⑦⑦バトーブラン
20/05/30 東京 3 3歳未勝利 芝1800 18352.624** セ3 56.0 C.ルメー藤沢和雄 490
(+14)
1.47.4 0.835.3⑤⑧⑨ノーエクスキューズ
20/05/02 東京 5 3歳未勝利 芝1800 1671310.943** セ3 56.0 北村宏司藤沢和雄 476
(-14)
1.47.5 0.333.5⑧⑦⑦ラウドアンドクリア
20/01/25 中山 5 3歳未勝利 芝2200 157135.0311** 牡3 56.0 O.マーフ藤沢和雄 490
(0)
2.18.6 1.837.6カンバラ
19/12/28 中山 4 2歳未勝利 芝1800 166126.134** 牡2 55.0 C.ルメー藤沢和雄 490
(+6)
1.50.3 0.936.5⑨⑨⑧⑦ウインキートス
19/11/30 中山 3 2歳未勝利 芝2000 18359.633** 牡2 55.0 W.ビュイ藤沢和雄 484
(+4)
2.02.4 0.336.5④④⑤⑥キングオブドラゴン
19/11/16 東京 2 2歳未勝利 芝2000 167134.1210** 牡2 55.0 C.ルメー藤沢和雄 480
(0)
2.01.0 1.535.7⑫⑬⑪サトノフラッグ

⇒もっと見る


ウインドジャマーの関連ニュース

 ◆鮫島駿騎手(サンレイポケット4着)「自分の感触で2400メートルをインできっちりと回ろうと思っていました。(上位3頭の)強い馬の一角を崩せなかったのは自分の技量のなさ。馬は頑張ってくれました」

 ◆C・デムーロ騎手(グランドグローリー5着)「コントレイルを見ながら運べる理想的なポジションを取れました。2コーナーでの不利は痛かったが、素晴らしい走りを見せてくれました」

 ◆M・デムーロ騎手(ユーバーレーベン6着)「オークス(1着)ぐらいの気配。コントレイルの後ろでいい形で運べましたが、3~4コーナーでプレッシャーがきつかったです」

 ◆斎藤誠師(シャドウディーヴァ7着)「アリストテレスが(ハナを)主張したので、好位からの戦法に切り替えましたね。一瞬はオッと思った。距離が長かったのかもしれないが、頑張ってくれました」

 ◆武豊騎手(ジャパン8着)「すごくいい馬。うまく内に潜り込んでいい形だったけど、直線ではジワジワという伸びでした」

 ◆横山武騎手(アリストテレス9着)「行く馬がいなければ(ハナへ)行こうと思っていました。途中でまくられても反応は良かったが、最後で脚いろが鈍ってしまいました」

 ◆和田竜騎手(キセキ10着)「前走よりもゲートは出なかった。スタミナ勝負に持ち込みたかったので途中から動きましたが…。難しいです」

 ◆ムーア騎手(ブルーム11着)「出遅れてしまった。ペースは遅かったが、最後は伸びなかった」

 ◆友道師(ユーキャンスマイル12着)「もう少しタフな競馬の方がよかった」

 ◆池添騎手(モズベッロ13着)「秋3戦目で具合は良かったが、このメンバーに入るとさらなる上積みが必要ですからね」

 ◆藤岡康騎手(マカヒキ14着)「スタートして押していきましたが、思ったポジションが取れませんでした」

 ◆三浦騎手(ロードマイウェイ15着)「ゲート内の駐立が良くなくてうまく出してあげられなかった」

 ◆柴田善騎手(ムイトオブリガード16着)「前走は初ブリンカーでハミを取ったけど、きょうは取ってくれなかった」

 ◆北村宏騎手(ウインドジャマー17着)「多少気負っていましたが、最後まで頑張ってくれました」

 ◆戸崎騎手(ワグネリアン18着)「積極的な競馬でもリズム良く走れたが、最後で苦しくなってしまいました」

★28日東京12R「ジャパンC」の着順&払戻金はこちら

【ジャパンC】直前気配 2021年11月28日() 04:52

(1)ムイトオブリガード

 この舞台で3勝を挙げる7歳は午前11時28分に到着した。角田調教師は「今回の2400メートルの方が流れに乗りやすいし、ブリンカー効果でゲートも安定してきた」と話した。

(2)コントレイル

 最後の決戦へ、午後3時11分に東京競馬場に入った。矢作調教師は「泣いても笑っても最後。やれることは全てやりました。まずは無事に、グッドレースを」と意気込んだ。

(3)ブルーム

 僚馬ジャパンを先導し、東京競馬場のダートコースを強めのキャンターで3/4周。キーティング助手は「状態には満足。速い馬場は問題ないし、枠もいい」と話した。

(4)シャフリヤール

 今年の日本ダービー馬は午後3時55分に決戦の地に入った。「レースに向けて最高潮にもっていくのが調教師の仕事。期間をとって調教できて良かった」と藤原英調教師。

(5)キセキ

 午前11時3分に東京競馬場入り。辻野調教師は「普通にゲートを出れば、逃げの選択肢もありかと思います。どちらにせよ前めで競馬をしてほしい」と粘り込みに期待する。

(6)グランドグローリー

 ラストランを迎える5歳牝馬は東京競馬場のダートコースで軽めのキャンター調整。「カイ食いが良く馬体重も増えており、レースに向けて準備万端です」とデュモン助手。

(7)オーソリティ

 美浦北Cコースでハッキング。馬体の張りが素晴らしく映る。「以前は体質が弱かったが、この秋は今までで一番心配事が少なく、走りの質も良くなった」と木村調教師。

(8)ウインドジャマー

 金曜に引き続いて東京競馬場のダートでキャンターを約2周。滞在3日目で落ち着いている。「調整程度でしたが、この馬なりにいい状態」と千島助手。

(9)アリストテレス

 午後3時54分に決戦の地に到着した。蛭田助手は「そんなに切れる脚がある馬ではないし、ある程度前めで粘る形がいいですね。体調面はいいですよ」と胸を張った。

(10)ロードマイウェイ

 2度目のGI参戦へ、午後3時54分に到着。杉山晴調教師は「前走と同じくらいの体重で出走すると思う。使ってきているので増えているぶんにはいい」と話した。

(11)シャドウディーヴァ

 美浦南Bコースでハッキング。体のラインに力強さが出ている。「5歳秋で完成形に近づいている。状態の良さと経験豊富な鞍上(横山典騎手)に期待です」と田中助手。

(12)サンレイポケット

 天皇賞・秋4着馬は午後3時30分に到着した。高橋忠調教師は「パンパンの良馬場になれば、力勝負になって少し分が悪い。若干、しぶった馬場の方がいい」と望んだ。

(13)モズベッロ

 午後3時29分に到着。森田調教師は「外(枠)の方が、内で包まれるよりよかったかもね。寒くなってきたからか、元気が出てきました」と上昇ムードを伝えた。

(14)ユーバーレーベン

 オークス馬は美浦南Bコースを1周して、坂路を4ハロン71秒7でゆったり上がった。「オークスと比べるとあと一歩だけど、中間は順調。秋華賞より状態はいい」と野島厩務員。

(15)マカヒキ

 京都大賞典で復活Vを飾った8歳馬は午後3時30分に到着。「内の馬をみて進められるし、枠はいいんじゃないかな。3歳の頃に近いような雰囲気があります」と友道調教師。

(16)ユーキャンスマイル

 午前11時3分に到着。「去年(12着)と違って、今年は札幌記念から使って2戦しているぶん、活気があって動きがいいですね」と友道調教師は前向きに話した。

(17)ワグネリアン

 午後3時30分に東京競馬場に着いた。友道調教師は「日本ダービーと同じ枠。伸び伸び走れてよさそうですね。あのときのような競馬をしてもらえたら」とイメージした。

(18)ジャパン

 ブルームとともに東京競馬場のダートコースでキャンター調整。「少しずつ運動の強度を上げてきたが、希望通りにいい動きを見せてくれた」とキーティング助手。

ジャパンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ジャパンC】前走後の談話 2021年11月28日() 04:51

 〔1〕ムイトオブリガード「距離は長い方がいいと思う」(柴田善騎手=天皇賞・秋10着)

 〔2〕コントレイル「残り100メートルから差が詰まらず内にモタれていた」(福永騎手=天皇賞・秋2着)

 〔4〕シャフリヤール「重い馬場の影響で瞬発力を発揮することができなかった」(福永騎手=神戸新聞杯4着)

 〔5〕キセキ「時計の速い馬場でも頑張ってくれた」(和田竜騎手=京都大賞典3着)

 〔7〕オーソリティ「遅いペースを心配したが、リラックスして冷静に走っていた」(ルメール騎手=アルゼンチン共和国杯1着)

 〔8〕ウインドジャマー「一気に動いて後続を離したのが良かったと思う」(ルメール騎手=神無月S1着)

 〔9〕アリストテレス「折り合いがついたし、レースの流れも良かった。いい内容」(Mデムーロ騎手=京都大賞典2着)

 〔11〕シャドウディーヴァ「いいリズムで運べたし、脚を使ってくれた」(福永騎手=府中牝馬S1着)

 〔12〕サンレイポケット「ベスト以上の走りができた」(鮫島駿騎手=天皇賞・秋4着)

 〔13〕モズベッロ「まだ成長途上」(池添騎手=天皇賞・秋13着)

 〔14〕ユーバーレーベン「行きっぷりが悪かった。直線ではバラバラだった」(Mデムーロ騎手=秋華賞13着)

 〔15〕マカヒキ「何とか気持ちを切らさずに追走できた」(藤岡康騎手=京都大賞典1着)

 〔16〕ユーキャンスマイル「ラストまで伸びてくれた」(藤岡佑騎手=天皇賞・秋9着)

 〔17〕ワグネリアン「初めてのマイルでもうまく対応してくれた」(福永騎手=富士S6着)

ジャパンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】ジャパンカップ2021 騎手重視の劉備は勝率上位の三つ巴の闘いと読む! 2021年11月27日() 12:00

こんにちは。ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの劉備です。
サンスポ関東版日曜日掲載の『予想ロボットROBOTIP(ロボティップ)の勝率予測』からスピンオフした本企画。日曜日に行われるG1ジャパンカップは、わたくし劉備が担当させていただきます。

先週担当したマイルCSですが、グランアレグリアのラストラン強かったですね。まさにマイル女王の名に恥じないレースでした。わたくしの馬券はグランアレグリアを軸に3連単で勝負いたしましたが、結果、54.6倍が的中と回収率182%のプラスと相成りました。
マイルCSの記事はこちら
この調子で今週のジャパンカップも連続的中といきたいところでございます。

わたくし劉備ROBOTIP設定は騎手を重視しますので「競走馬」30%、「騎手」70%を基本ベースとしています。適性については、レース条件に応じて、騎手の「距離」、「トラック」、「周回方向」、「G前の坂の有無」の各適性を配合していきます。補正は、レース条件に関係なく「斤量」「調教評価」の2点を補正ONにします。
これが劉備のROBOTIP設定の基本方針となります。

さて、今回の東京芝2400m戦はスピード・スタミナ・瞬発力の3つが要求されるタフなコース。ここはそんな舞台を考慮して、距離適性50%、トラック適性20%、周回方向適性10%、G前の坂の有無適性20%のセッティングといたしました。

この設定によって算出された勝率予測は以下の通りとなります。

劉備ROBOTIPが弾き出したジャパンカップ全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ②コントレイル    15.48%
2 ④シャフリヤール   14.21%
3 ⑦オーソリティ    12.03%
4 ⑪シャドウディーヴァ 6.81%
5 ⑨アリストテレス   6.60%
6 ⑯ユーキャンスマイル 5.47%
7 ⑭ユーバーレーベン  5.03%
8 ⑤キセキ       4.22%
9 ⑱ジャパン      3.95%
10 ⑰ワグネリアン    3.67%
11 ③ブルーム      3.65%
11 ⑥グランドグローリー 3.65%
13 ⑬モズベッロ     3.32%
14 ⑮マカヒキ      3.21%
15 ①ムイトオブリガード 3.13%
16 ⑫サンレイポケット  3.03%
17 ⑩ロードマイウェイ  2.14%
18 ⑧ウインドジャマー  0.40%

ROBOTIPの基本的な考え方は、平均勝率(18頭立ての場合は5.56%)を上回る馬のみを馬券対象としますので、今回のジャパンカップでは上位5頭までが対象馬となります。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

②>④>⑦>>⑪⑨

コントレイルが微差で1位もこのレースは④シャフリヤール、⑦オーソリティを加えた勝率10%超え3頭の三つ巴の図式と読みます。馬券は隊列順に以下の3連単、合計10,000円(20点)で勝負いたします。

【劉備のジャパンカップ勝負馬券】

3連単フォーメーション
②④⑦-②④⑦-②④⑦⑨⑪
18点×各500円=9,000円

3連単
②→④→⑦
②→⑦→④
2点×各500円=1,000円

**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【重賞データ分析】ジャパンカップ2021 コントレイル、アリストテレス、シャフリヤール、オーソリティの4頭が中心 2021年11月27日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はジャパンカップ・データ分析 をお届けします!


【馬齢】
2011年以降の3着以内馬延べ30頭の馬齢をみると、3歳から7歳までの範囲で収まっている。ただし、6歳以上の最高着順は3着止まり。2着連対圏に届きそうで届かない状況が続いている。

(減点対象馬)
ムイトオブリガード ⑤キセキ ⑫サンレイポケット ⑮マカヒキ ⑯ユーキャンスマイル ⑰ワグネリアン

【所属】
2011年以降の所属別成績は、美浦【2.2.2.32】、栗東【8.8.8.72】、外国【0.0.0.29】。なお美浦所属馬の2着連対圏入りは、前走が2着以内だった馬に限られる。前走3着以下の関東馬は強調しづらい。

(減点対象馬)
ブルーム ⑥グランドグローリー ⑭ユーバーレーベン ⑱ジャパン

【前走クラス】
2011年以降の1~3着馬延べ30頭の前走をクラス(レース格)で分けると、G1、G2の2パターンに限定される。これ以外のステップで臨んだ馬は、複勝圏に達していない。

(減点対象馬)
ウインドジャマー

【前走着順】
前走の着順については、G1ならば12着、G2の場合は4着が最低ライン。2011年以降、この条件を満たしていなかった馬は、いずれも4着以下に敗れている。

(減点対象馬)
ロードマイウェイ ⑬モズベッロ ⑭ユーバーレーベン ⑰ワグネリアン

【距離実績】
2011年以降の3着以内馬延べ30頭すべてに、芝2000m以上での重賞V歴または芝2000m以上のG1で連対経験があった。このレースで勝ち負けに加わるには、高いレベルの中~長距離実績が必要といえよう。

(減点対象馬)
ウインドジャマー ⑪シャドウディーヴァ


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、②コントレイル、④シャフリヤール、⑦オーソリティ、⑨アリストテレスの4頭。最上位には②コントレイルを推す。2011年以降、芝のG1を3勝以上していた馬は【5.4.2.3】という上々の成績。そのうち、同年の天皇賞(秋)で単勝1番人気の高支持を集めていた馬は【3.1.1.0】と抜群の安定感を示している。ここは牡馬クラシック三冠馬の底力に期待したい。

サンプル数こそ少ないが、前走が京都大賞典で単勝1番人気かつ3着以内だった馬は【2.0.0.0】と活躍。それに該当する⑨アリストテレスを2番手に。同年の日本ダービー優勝馬は【0.2.0.1】の成績を残していることから、④シャフリヤールにも要注目。【3.1.0.0】の東京芝実績を誇る、⑦オーソリティもぞんざいには扱えないだろう。

<注目馬>
コントレイル ⑨アリストテレス ④シャフリヤール ⑦オーソリティ

[もっと見る]

【ジャパンC】金曜日の陣営 2021年11月27日() 04:53

(3)ブルーム

 16年ぶりの外国馬Vへ向け、ブルームは僚馬ジャパンとともに東京競馬場ダートコースでインターバル2本追いを敢行した。

 ブルームが前、1馬身後ろにジャパンの隊列で左回りで加速し、5ハロン75秒2-14秒3をマーク。その後にダクを踏んだ後に、再び併せ馬でペースを上げ6ハロン84秒8-13秒3で引き揚げた。

 競馬学校から前日に移動したばかりで意欲的なメニューを消化。「本国と同じパターンです。輸送慣れしているし、とてもハッピーな状態」とキーティング助手は満足げ。「コントレイルは危険なライバルだしダービー馬も強いけど、その他の馬とは同等だと思う。速い馬場は問題ないし、いい枠(〔2〕枠(3)番)も当たったから、うまくレースを展開できる」とBCターフ(2着)以上のパフォーマンスを期待する。

(18)ジャパン

 ジャパンも気配は上昇している。インターバル2本目に6ハロン85秒0-13秒5。走りに集中力が感じられ、力強さが増した。「ジャパンはジャパンに来られてハッピーなんじゃないかな。2頭ともいい状態だけど、とりわけジャパンにはこの上ない感触を感じている」とキーティング助手。「この馬のレーススタイルに東京競馬場は合っていると思うし、芝も問題ないと思う。枠(〔8〕枠(18)番)は理想的じゃないが、この馬はスピードがあるのでいい位置を取れるはず。武豊騎手は伝説的な騎手で世界のトップのひとり。ジャパンCをジャパンで勝つのがわれわれの理想だよ」とJC歴代最多の4勝を誇る名手の手綱に夢を託す。

(6)グランドグローリー

 グランドグローリーはダートコースを左回りでハッキングし、続いて右回りで軽いキャンターを消化した。左右両回りで運動するのは来日後のパターン。終始落ち着いているのは、今回が欧州外への初遠征だけにプラス材料だ。

 「武器はメンタルの強さ。広い東京の馬場へ移ったことで最初はストレスを感じたようですが調教が終わるころには落ち着きを取り戻していました」とデュモン助手。「どんな馬場でも走れるので軽い馬場はデメリットにはなりませんね。引退レースでジャパンCに参戦できるのは夢のよう。枠順(〔3〕枠(6)番)も調教師が喜んでいましたし、5着以内を目指したい」とラストランで上位進出を狙う。

 ◇

(2)コントレイル

 昨年の無敗3冠馬コントレイルは有終の美を飾るべく、栗東坂路で4ハロン61秒0-14秒7。落ち着いた様子で軽やかに駆け上がり、気配の良さをアピールした。見届けた矢作調教師は「いい動きだったと思います。感慨深いものがありましたね」と栗東での最終調整に目を細め、「無事に終わってなによりです。目に焼き付けておきました。言うことなしです」と力を込めた。

 手綱を取った金羅助手も「無事に終わってよかったですね。本当にそれだけです。(感触は)よかったです」と順調ぶりを強調した。

 ◇

(1)ムイトオブリガード

 栗東坂路をゆったりと駆け上がった。角田調教師は「具合はいいし、年齢も年齢(7歳)なので、前走と同じくらいの体重で出走すると思う。今回の方が流れに乗りやすいし、あとはジョッキーに任せる」と話した。

(4)シャフリヤール

 栗東CWコースで軽く汗を流した。藤原英調教師は「体重も含めて予定通りにきている。輸送は(ダービーで)乗り越えているし、気がある(強い)馬だが大丈夫。枠もよく東京の2400メートルもいい」と力を込めた。

(5)キセキ

 栗東の角馬場でハッキングから坂路へ。大きなフットワークで駆け上がった。辻野調教師は「きっちりと自分で体を作る馬なので、前走と同じぐらいの馬体重になると思います。心配していません」とうなずいた。

(7)オーソリティ

 アルゼンチン共和国杯連覇の4歳馬は美浦坂路を4ハロン61秒5で気分良く上がった後、南馬場のダートを軽く周回した。「追い切った後もトラブルなく調整できている。健康な状態で競馬に持っていきたい」と木村調教師。

(8)ウインドジャマー

 25日に東京競馬場へ移動。26日はダートコースをダク~キャンターで2周した。「厩舎の9頭で入厩。それもあって落ち着いているし、力は出せる状態です。未勝利時とは馬が違うけど、相手も違うので」と千島助手。

(9)アリストテレス

 軽やかなフットワークで登坂。前走の京都大賞典2着から好調をキープしている。蛭田助手は「いつも通りでしたね。素軽い感じ。距離は2400メートル、2500メートルぐらいがあっていると思います」と笑みを浮かべた。

(10)ロードマイウェイ

 栗東坂路を小気味よく駆け上がった。杉山晴調教師は「追い切ったあとも順調。状態はいいし、枠も真ん中の偶数でほしいと思っていたところ。ジョッキーもいいイメージを持っているので、あとは任せます」と語った。

(11)シャドウディーヴァ

 府中牝馬Sを制した5歳牝馬は、美浦の南ダートを1周した後、坂路を4ハロン64秒4で上がった。「いつもの厩舎のメニュー。前走あたりからトモ(後肢)に丸みが出て見るからに良くなっています」と田中助手。

(12)サンレイポケット

 栗東CWコースで調整。調教後の馬体重はプラス14キロだが、「1週間のリフレッシュ放牧で気持ちにも余裕。それが体重にも表れていますが、自分で体を作るので若干のプラスで出走すると思います」と高橋忠調教師。

(13)モズベッロ

 角馬場での調整にとどめ、栗東での調整を終えた。森田調教師は「(間隔を)詰めて使っていますから」と意図を説明。「徐々にしか(状態が)上がってこないけど、トモ(後肢)の幅がようやく出てきた」と話した。

(14)ユーバーレーベン

 今年のオークス馬は美浦Wコースを4ハロン71秒0でリズミカルに周回した。「元気があっていいですね。前回は阪神への長距離輸送が案外こたえたみたい。今回は東京だし、状態も前走以上です」と手塚調教師。

(15)マカヒキ

 2016年日本ダービー馬は、栗東CWコースで調整。力強い走りで充実ぶりが目立った。友道調教師は「毛づやがピカピカで去年(9着)とは雰囲気が違います。前走よりも良くなっています」とデキの良さを強調。

(16)ユーキャンスマイル

 栗東CWコースを周回。全身を使ったきれいなフォームで駆け抜けた。調教後の馬体重は18キロ増の518キロ。「輸送で減りますし、予定通り。前走と同じぐらいから若干プラスで出られると思います」と友道調教師。

(17)ワグネリアン

 2018年日本ダービー馬は、栗東坂路で調整。キビキビとした脚取りで活気をみせた。友道調教師は「見た目に変わりはないですが、競馬にいけば前走でマイルを使った効果があるはず」と期待を込めた。

ジャパンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウインドジャマーの関連コラム

閲覧 1,439ビュー コメント 0 ナイス 9



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


11月28日(日) 東京12R 第41回ジャパンカップ(3歳以上G1・芝2400m)

【登録頭数:21頭(外国馬3頭)】(フルゲート:18頭)※今年のジャパンカップは第12Rです。


コントレイル(A)中4週
休み明けの前走時は、乗り込み量が多くパドックでも太め感はなくかなり良い仕上がりだった。この中間もレース1週間後には乗り出していて、1週前追い切りの動きも素軽さがあって良い動きだった。休み明けの前走時にしっかり乗り込まれていたので反動はなく、上積みが期待できそう。

シャフリヤール(B)中8週
この中間を見ると、4週前の動きは硬さが感じられたが、1週前には併せて先着を果たし終いの伸びも上々の内容を披露した。

カレンブーケドール(-)中4週 ※脚部不安のため出走回避

キセキ(C)中6週
当初はアルゼンチン共和国杯を使うプランもあり、その1週前追い切りがかなり良い動きで、そこを使っていた方が良かったかもしれない。使われて良くなってくる馬で、目標が中途半端に変わったためか、先週(1週前追い切り)ではジョッキーの手が激しく動くも、伸び脚は物足りず。

ユーバーレーベン(C)中5週
秋華賞からの中5週で、乗り込み量は豊富。ただ、1週前追い切り(計測不能)では、終い伸びきれず外の2頭に突き離されていて、動きを見るに変わり身が感じられない。

ワグネリアン(D)中4週
前走時は良い仕上がりだったが、この中間は乗り込み量が少なく1週前追い切りも軽めという内容。友道厩舎本来の調教内容とは程遠い印象で、プラスになる要素がない。

マカヒキ(B)中6週
前走京都大賞典で久しぶりの勝利。この中間も乗り込み量は豊富で、1週前追い切りでも終い追われるとしぶとく喰らいついてみせた。遅れたとはいえ内容的には悪くなく、出来自体は引き続き良さそう。

アリストテレス(A)中6週
前走時の追い切りでは終いの伸びがやや足りない感じに見えたが、この中間の1週前追い切りでは手応えに余裕があり一度使われての上積みが期待できそう。

オーソリティ(A)中2週
昨年は有馬記念に向かったが、今年は中2週でこちらに。休み明けの前走時はパドックでは+12キロも太め感はなく好仕上りをアピールしていた。そのレース後の翌週土曜には坂路で時計を出し始めていて、疲れはない。この中間も1週前には単走馬なりで追われ、滑らかな走りで跳びも大きく、休み明けを使われて状態はさらに上向き。

モズベッロ(B)中3週
前走時はCWでの調整と普段とは違う調教内容だったが、この中間は坂路に戻して時計もしっかり出るようになってきた。映像がなかったので動きは見られなかったが、少なくともここ2戦よりは良くなっているはず。

ユーキャンスマイル(B)中3週
昨年よりは1週余裕があるので追い切り本数は2本多い。映像はなかったが坂路、CWと時計は優秀で出来は良さそう。

シャドウディーヴァ(B)中5週
この中間も1週前に坂路で好時計が出ていて好調キープ。相手は強くなるが出来は変わらず順調。

サンレイポケット(B)中3週
ここ2戦の追い切りではともに重さの残る走りに見えたが、1週前追い切りでは先行したこともあるのか前走時よりも動きが軽くなった感じ。

ムイトオブリガード(C)中3週
秋2戦を使われて追い切りの時計は良くなってきているが、1週前追い切りの動きを見るとまだ終い伸びきれていない。

ロードマイウェイ(D)中2週
前走時のパドックではある程度仕上がっている感じだった。馬体重はこれ以上減らしたくなく輸送もあるので、強めに追えないのかもしれない。


<外国馬>

グランドグローリー(C)中7週
これまでイタリアのレースには出走したことがあるが、日本までの長距離輸送は初めてで調整には不安あり。レースまでに速い追い切りができるかどうか。

ジャパン(B)中2週
前走から中2週での遠征も、ブルームと一緒なので精神的な不安はなさそう。前走直線に向くところで前が壁になりブレーキをかける場面があったので、4着でもまともに走っていたらブルームとの差はそれほどなかったハズ。

ブルーム(B)中2週
前走初めてのアメリカ遠征で2着に好走と、中2週での輸送も問題なさそう。その前走は、早め先頭もゴール前で甘くなったところを見ると、脚の使いどころが鍵になりそう。


<除外対象馬>

ウインドジャマー(B)中6週
前走で3勝クラスを勝って一気の相手強化。間隔は空いているので乗り込み豊富で南Wでも好時計が出ていて、出来自体は良さそう。

ゴーフォザサミット(C)6ヶ月半
休み明けで乗り込み豊富も、終いの時計がややかかっていていきなりはどうか。

トラストケンシン(B)中4週
使われつつ馬体が増えており、この中間も1週前には坂路で併せて先着と状態は良さそう。


※このコラムからの推奨馬は、オーソリティコントレイルアリストテレスの3頭をあげておきます。



◇今回は、ジャパンカップ編でした。
今年はコロナ過ではあるものの、外国馬3頭が出走します。1頭でも多くの外国馬が出走してくれることは良いことだと思います。ジャパンブルームは、日本人関係の外国馬とはいえA.オブライエン厩舎の2頭で、このようなヨーロッパの一流厩舎の馬が毎年出走してくれるようになるだけでも意義のあること。そして、このパイプをしっかりと繋いでおくことは、今後のジャパンカップの盛り上げのために重要になってくると感じています。日本馬が海外のレースに出走して馬券も買えるようになった今、それらのレースに出走してきた外国馬が一堂に会して対決するレースがジャパンカップであってほしいものです。

ジャパンカップ出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2019年7月19日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2019年07月19日
閲覧 1,300ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2019年7月20日()の凄馬!>
超凄馬
福島12R 3歳以上500万以下
シャインサンデー(+2.6)

超凄馬
函館1R 2歳未勝利
ウインドジャマー(+2.4)

超凄馬
中京8R 3歳以上500万以下
モズベッロ(+2.4)

超凄馬
中京2R 3歳未勝利
レッドシルヴァーナ(+2.3)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2019年7月21日、集計数:35,586レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

ウインドジャマーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 246ビュー コメント 0 ナイス 21

おはよ~♪

12月28日ですね!

今日で今年の中央競馬もいよいよファイナルを迎えます。

仕事も後3日。

今日は昨日載せたホープフルステークスと表題の5鞍の合計6鞍で最後の勝負ッス!

帰ったら録画してるの見て最後の競馬を楽しみましょ!

出来ればたくさん当たって懐が潤ってホシーノ☆彡

阪神9R 春待月賞

◎④タマモヒメギミ
△②エナジーロッソ
△⑤ニシノダンテ
△⑥ゴールドフィンガー
△⑨スズカクローカス
△⑬メイショウヒューマ

馬連➃ー②・⑤・⑥・⑨・⑬への5点。

ここ2戦は逃げれなかったんで惨敗も止む無し。今回はスタート決めてハナを切ってホシーノ☆彡
上手く逃げれれば一変して大穴を開けてくれるとマンモスうれぴぃ(^^♪

中山10R ベストウィッシュカップ

◎④ニシノライトニング
△①バクシン
△③クロッチ
△⑨ミエノワールド
△⑭ミキノバスドラム
△⑯ライクアジュエリー

馬連➃ー①・③・⑨・⑭・⑯への5点。

昇級初戦は惨敗だけど苦手の左回りなんでね。得意の中山に替わって一変をキボンヌ(^^♪

阪神11R ベテルギウスステークス

◎⑬ショウナンナデシコ
△③ウインドジャマー
△⑤コスモカレンドゥラ
△⑦ニシノデイジー
△⑭スウィープザボード
△⑯ゲンパチルシファー

枠連⑦ー⑦と馬連⑬ー③・⑤・⑦・⑯への5点。

先行馬が少ない組み合わせ。前走より3kg増だけど充実してる今なら問題無いかな?
薄目を連れて来てくれるとマンモスうれぴぃ(^^♪

中山12R 立志ステークス

◎⑤シンハリンク
△①ノルカソルカ
△④インテンスライト
△⑥セイウンヴィーナス
△⑩ホウオウラスカーズ
△⑪クロノメーター

馬連⑤ー①・④・⑥・⑩・⑪への5点。

切れが求められる新潟・東京は合わないね。だから中山替わりは好材料。実際に勝ってるし。
追えるデムさんへの乗り替わりも良いし先行馬少ないんで展開も向きそうかな?

阪神12R 2021ファイナルステークス

◎⑨キャッチミーアップ
△⑧コスモカルナック
△⑩ミニオンペール
△⑪ショウナンバニラ
△⑬ジュビリーヘッド
△⑯カワキタアジン

馬連⑨ー⑧・⑩・⑪・⑬・⑯への5点。

終わったかな?と思われた中でここ2走は好走。前走は初距離の千二でコンマ1秒差の5着。
2回目で慣れが見込めるのとハンデ戦で51kgなら穴を開けてホシーノ☆彡

これが今年の競馬納めでーす、出来れば全部当たると嬉しいな(^^♪

 ブルー☆ギラヴァンツ 2021年12月27日(月) 22:17
12/28 単複王 重賞予想 No. 135 中山 11レー...
閲覧 158ビュー コメント 0 ナイス 3

こんばんわ明日12/28単複王です
No.901 阪神 9レース 春待月賞(3歳以上2勝クラス) ダート 1200m ◎ メイショウヒューマ ◯ ゴールドフィンガー
No.902 阪神 10レース フォーチュンC(3歳以上2勝クラス) 芝 2000m ◎ サトノフォース ◯ アステロイドベルト
No.903 阪神 11レース ベテルギウスS(3歳以上L) ダート 1800m ◎ ショウナンナデシコ ◯ エブリワンブラック
No.904 阪神 12レース ファイナルS(3歳以上3勝クラス) 芝 1200m ◎ ジュビリーヘッド ◯ ショウナンバニラ
No.905 中山 7レース ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド中山第1戦(3歳以上1勝クラス) 芝 2000m ◎ ヤップヤップヤップ ◯ マイネルモーディグ
No.906 中山 9レース ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド中山第2戦(3歳以上2勝クラス) ダート 1800m ◎ タイセイスラッガー ◯ レッドレビン
No.907 中山 10レース ベストウィッシュC(3歳以上2勝クラス) ダート 1200m ◎ ミエノワールド ◯ サノノクヒオ
No.908 中山 11レース ホープフルS(2歳GI) 芝 2000m ◎ アスクワイルドモア ◯ コマンドライン
No.909 中山 12レース 立志S(3歳以上3勝クラス) 芝 1600m ◎ ノルカソルカ ◯ クロノメーター
続いて
重賞予想 No. 135 中山 11レース ホープフルステークス 中山 芝2000m (G1) ◎アスクワイルドモア ○コマンドライン ▲キラーアビリティ ☆ボーンディスウェイ オニャンコポン
明日12/28のメインレースは
メインレース予想No.284阪神 11レース ベテルギウスS(3歳以上L) ダート 1800m
メインレース予想No.285中山 11レース ホープフルS(2歳GI) 芝 2000m
です
メインレース予想No.284 阪神 11レース ベテルギウスS(3歳以上L) ダート 1800m  ◎ ショウナンナデシコ ○ エブリワンブラック ▲ ホウオウトゥルース ☆ ハヤヤッコ ウインドジャマー
メインレース予想No.285 中山 11レース ホープフルS(2歳GI) 芝 2000m  ◎ アスクワイルドモア ○ コマンドライン ▲ キラーアビリティ ☆ ボーンディスウェイ オニャンコポン
よろしくおねがいします
今年も一年有難うございました
来年もよろしくおねがいします

[もっと見る]

 ナリタブライアン 2021年11月28日() 00:30
2021年秋G1馬当て 第7戦ジャパンカップ 
閲覧 320ビュー コメント 9 ナイス 44

マイルCSのグランアレグリアは、強かったですねぇ
シュネルマイスターも頑張りましたが、馬券は安かったですが、いかがだったでしょうか?

今期の成績は、6戦終わったところで、まだ、2勝の亀さんと一代さんがトップと低調ですf(^_^;

今週は、久しぶりに、3頭も海外馬が出走のジャパンカップρ( ^o^)b_♪♪
絶好の内枠を引いて、当日、引退式があるコントレイルが、先週のグランアレグリア同様、
有終の美を飾れるのか?

<ジャパンカップ>
1枠1番 ムイトオブリガード(牡7、栗東・角田) 柴田善
1枠2番 コントレイル(牡4、栗東・矢作) 福永

2枠3番 ブルーム(牡5、愛・A.オブライエン) R.ムーア
2枠4番 シャフリヤール(牡3、栗東・藤原英) 川田

3枠5番 キセキ(牡7、栗東・辻野) 和田竜
3枠6番 グランドグローリー(牝5、仏・G.ビエトリーニ) C.デムーロ

4枠7番 オーソリティ(牡4、美浦・木村) C.ルメール
4枠8番 ウインドジャマー(セ4、美浦・藤沢和) 北村宏

5枠9番 アリストテレス(牡4、栗東・音無) 横山武
5枠10番 ロードマイウェイ(牡5、栗東・杉山晴) 三浦

6枠11番 シャドウディーヴァ(牝5、栗東・斎藤誠) 横山典
6枠12番 サンレイポケット(牡6、栗東・高橋忠) 鮫島駿

7枠13番 モズベッロ(牡5、栗東・森田) 池添
7枠14番 ユーバーレーベン(牝3、美浦・手塚) M.デムーロ
7枠15番 マカヒキ(牡8、栗東・友道) 藤岡康

8枠16番 ユーキャンスマイル(牡6、栗東・友道) 藤岡佑
8枠17番 ワグネリアン(牡6、栗東・友道) 戸崎
8枠18番 ジャパン(牡5、愛・A.オブライエン) 武豊

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウインドジャマーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ウインドジャマーの写真

ウインドジャマー
ウインドジャマー

ウインドジャマーの厩舎情報 VIP

2021年12月28日ベテルギウスS (L)13着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ウインドジャマーの取材メモ VIP

2021年11月28日 ジャパンカップ G1 17着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。