ワンダーウマス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2014年5月24日生
調教師高柳大輔(栗東)
馬主山本 能成
生産者白井 吉美
生産地新ひだか町
戦績26戦[4-6-2-14]
総賞金6,973万円
収得賞金1,550万円
英字表記Wonder Umasu
血統 スマートファルコン
血統 ][ 産駒 ]
ゴールドアリュール
ケイシュウハーブ
コーブライミー
血統 ][ 産駒 ]
ブライアンズタイム
イノセントラジー
兄弟 ハンドリングコントロールタワー
前走 2019/10/14 3歳以上2勝クラス
次走予定

ワンダーウマスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/10/14 京都 12 3歳以上2勝クラス ダ1800 138132.511** 牡5 57.0 武豊高柳大輔486(+6)1.51.1 -0.136.8⑦⑨⑥⑥スーパーライナー
19/09/16 阪神 10 Mウオッカ 2勝クラス ダ1800 13692.922** 牡5 57.0 武豊高柳大輔480(-6)1.52.9 0.236.9⑥⑥⑤④メモリーコウ
19/07/06 中京 10 濃尾特別 2勝クラス ダ1800 166127.432** 牡5 57.0 北村友一高柳大輔486(-4)1.50.6 0.036.4⑨⑦スペリオルシチー
19/06/08 東京 10 八王子特別 2勝クラス ダ2100 165913.162** 牡5 54.0 松岡正海高柳大輔490(-2)2.09.1 0.336.4エルデュクラージュ
19/05/11 京都 10 蹴上特別 1000万下 ダ1900 16363.817** 牡5 57.0 B.アヴド高柳大輔492(+8)1.59.4 0.937.3⑪⑪⑩⑫サマーサプライズ
19/04/13 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ2000 156107.7311** 牡5 57.0 岩田康誠高柳大輔484(0)2.08.1 2.739.9⑤⑦⑦ウェルカムゴールド
19/03/30 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1800 152216.172** 牡5 57.0 岩田康誠高柳大輔484(+2)1.52.6 0.537.2⑤④スズカガルチ
18/12/15 阪神 10 赤穂特別 1000万下 ダ1800 14334.226** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔482(-6)1.52.3 0.736.9⑫⑫⑫⑨サトノプライム
18/11/25 京都 8 3歳以上1000万下 ダ1900 156108.043** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔488(-2)1.58.8 0.337.2⑩⑨⑨⑨メイショウテムズ
18/10/20 京都 7 3歳以上500万下 ダ1800 8662.911** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔490(+2)1.52.7 -0.038.0④④④⑤カレンカカ
18/10/14 京都 4 3歳以上500万下 ダ1800 8446.032** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔488(-2)1.52.7 0.637.3⑦⑦④ディキディキ
18/09/23 阪神 8 3歳以上500万下 ダ1800 166122.114** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔490(+2)1.53.2 0.738.7⑩⑩マルカノカガヤキ
18/06/23 阪神 9 豊中特別 500万下 ダ1800 15113.515** 牡4 57.0 川田将雅高柳大輔488(0)1.51.2 0.638.7ストーミーバローズ
18/06/09 阪神 8 3歳以上500万下 ダ1800 15115.233** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔488(+6)1.53.1 0.137.3⑮⑮⑮⑬エルデュクラージュ
18/05/20 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1800 15238.154** 牡4 56☆ 坂井瑠星高柳大輔482(-2)1.52.0 1.038.7④④④④ヘヴントゥナイト
18/04/22 京都 7 4歳以上500万下 ダ1800 136817.271** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔484(-2)1.52.2 -0.339.0マイネルブロッケン
18/04/08 福島 3 4歳以上500万下 ダ1700 152328.7104** 牡4 54▲ 横山武史高柳大輔486(+2)1.48.3 1.338.8⑩⑩⑪⑩メイショウタカトラ
18/02/24 阪神 6 4歳以上500万下 ダ1800 1681526.5912** 牡4 56.0 高倉稜佐藤正雄484(-4)1.56.3 2.340.0⑨⑨⑥⑦ナムラシンウチ
18/02/11 京都 8 4歳以上500万下 ダ1900 152217.9910** 牡4 56.0 高倉稜佐藤正雄488(-4)1.59.8 2.338.9⑨⑩スズカガルチ
18/01/27 京都 7 4歳以上500万下 ダ1800 13456.5410** 牡4 56.0 高倉稜佐藤正雄492(+10)1.56.5 2.441.2⑦⑦⑥⑦アンナペレンナ

⇒もっと見る


ワンダーウマスの関連ニュース

関連ニュースはありません。

ワンダーウマスの関連コラム

閲覧 1,218ビュー コメント 0 ナイス 9



先週は、7(日)に中京競馬場でG3プロキオンS、福島競馬場でG3七夕賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3プロキオンSは、晴れ空のもと稍重まで回復してスタートの時を迎えます。大方の見立て通り、1番人気マテラスカイがダッシュ良くハナに立つと、終始1馬身ほどのリードで運びハイペースを演出。前半4Fは44.3秒(推定)で通過していきます。2番手サクセスエナジー、3番手ヴェンジェンスと、徐々に先頭マテラスカイへのプレッシャーを強めながら4コーナーを回って直線へ。内を突いては、2番人気アルクトス、3番人気ミッキーワイルドも3列目から徐々に差を詰め、残り200mでは4頭横並びの態勢になって、依然先頭キープのマテラスカイを追います。ここから、さすがにオーバーペースに泣く格好となったマテラスカイは急失速。代わって外からミッキーワイルドアルクトスの2頭が迫ると、この争いから最後に1/2馬身抜け出たアルクトスが、初の重賞タイトルを奪取。3連勝で重賞ウィナーの仲間入りを果たしました。
公認プロ予想家では、岡村信将プロイレコンデルパサープロ夢月プロスガダイプロジョアプロ伊吹雅也プロ金子京介プロ山崎エリカプロ蒼馬久一郎プロら計9名が的中をマークしています。
 
G3七夕賞も、稍重馬場でのスタート。マルターズアポジーがハナに立つと、タニノフランケルロードヴァンドールブラックスピネルストロングタイタンといった先行勢を5馬身ほど離して軽快に飛ばしていきます。前半1000mは58秒0(推定)で通過。ここから、後方勢も3コーナを前にして早くも外へと持ち出して押し上げる馬などが複数見られ、大きくペースを落とさぬままコーナーへと突入。大外を回ったミッキースワロー、さらに後方からはクレッシェンドラヴあたりも連れて一気に先団に取り付くと、迎えた直線で一気にミッキースワローが2馬身ほど抜け出して堂々の先頭。後続はなすすべなく引き離されていく一方となる中、ただ一頭迫ったクレッシェンドラヴも力強い伸び脚を見せますが、先に抜け出していたミッキースワローには及ばず。3番人気ミッキースワローが、約2年ぶりの重賞Vを決めています。鞍上にとっては嬉しい初重賞制覇となっています。
公認プロ予想家では、サラマッポプロnigeプロ奥野憲一プロスガダイプロ山崎エリカプロ馬っしぐらプロら計6名が的中をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
6(土)函館5R2歳新馬で、◎プリンスリターン(単勝15.6倍)▲アメージングサン(同1.4倍)○ヴィクトワールボス(同103.9倍)的中をマーク。他にも、同中京5R2歳新馬、7(日)には函館1R2歳未勝利などの好調予想を披露すると、福島1R2歳未勝利では◎ダンシングサンダーダウラギリエストラードのパーフェクト的中を達成。“真骨頂”を幾度となく見せつけた先週は、週間回収率トップの250%、収支13万8,820円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →nigeプロ
6(土)中京10R濃尾特別での◎スペリオルシチーワンダーウマスキーフラッシュ的中、7(日)福島11RG3七夕での○ミッキースワロークレッシェンドラヴ的中などを披露し、土日ともプラス収支を達成。週間トータル回収率245%、収支9万4,480円プラスをマークし、2週連続週末プラスを記録しています!
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
6(土)福島10R松島特別、7(日)中京2R3歳未勝利等の的中を披露すると、福島11RG3七夕では◎○△で10万4,340円払戻し達成の一撃!週末2日間トータルでは、回収率207%、収支15万3,640円の大幅プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
6(土)に福島5R2歳新馬などの的中で引き続きの好調をアピールすると、7(日)には福島1R2歳未勝利中京3R2歳未勝利中京8R3歳以上1勝クラス函館10R立待岬特別などでヒットを量産。ラストは中京11RG3プロキオンS中京12R3歳以上1勝クラスの“連勝”で締めくくり、トータル回収率156%、収支26万8,760円の大幅プラスをマークしています。これで週末プラスを4週連続とし、直近30日間の総収支48万9,700円プラスは全予想家中トップとなっています(7/11現在)。
 
 
 
この他にも、奥野憲一プロ(216%)、豚ミンCプロ(142%)、ース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(126%←3週連続週末プラス)、イレコンデルパサープロ(123%)、いっくんプロ(116%)、あおまるプロ(112%)、おかべプロ(111%←5週連続週末プラス)、ース1号プロ(107%←3週連続週末プラス)、KOMプロ(107%)、蒼馬久一郎プロ(106%)、岡村信将プロ(101%←3週連続週末プラス)、スガダイプロ(101%)らが、週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2019年5月17日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】シンプルなレースの復習方法/波乱含みのオークス展望
閲覧 1,529ビュー コメント 0 ナイス 4

ヴィクトリアマイルはレーン騎手騎乗のノームコアが制した。

「馬場は生き物」

という話を先週したばかりだが、雨&雹の影響で荒れ馬場&外差し優勢となったNHKマイルCの週から一転、先週は好天に恵まれた上にA→Bコース替わりとなり、インが優勢の決着となった。また、ノームコアはノーザンF生産馬で外国人騎手騎乗ということで、最近のG1におけるトレンド通りの結果でもあった。

なお、当方の◎クロコスミアは直線しぶとく伸びて3着。だが勝ち馬のノームコアを消してしまうという愚行を犯してしまい、馬券はワイドのみの的中という悲しき結末となった。やはり現代競馬は3頭をキッチリ当てないと大きな回収は叶わない。

また、先週の当コラムにて1枠2番が気掛かりと書いたレッドオルガは、やはり直線致命的な不利を受けてしまった。馬群をスムーズに捌けるタイプではないだけに、どうしても内枠の場合は今回のようなリスクと隣り合わせ。不利を完全に予測することはできないが、馬のタイプによって内枠はアドバンテージになることもあれば、不安材料になることもあるという典型的な例だった。


~時代が変わっても枠・馬場・展開の重要度は不変

さて、先週は気になる馬について触れたので、今週はまた趣向を変えて、気になるレースについて触れてみたい。競馬は予習…いわゆる予想がメインではあるが、それと同じくらい復習が大事なギャンブルでもある。出たとこ勝負で買っても当たるときは当たるが、やはり綿密な復習や過去の記憶が積み重なることで、より精度の高い予想をすることができるし、何よりその思考や積み重ねにこそ競馬の魅力があると私は考えている。

ちなみに、言葉は悪いが手っ取り早く過去のレースを今後の予想に生かすためには、

「極端な傾向が出たレース」

を振り返ることだ。もう少し具体的に言うと、例えば、極端にメンバーレベルが高い(or低い)レース、極端に展開や馬場によるバイアスが発生したレースだ。

先週は東京芝の高速化、新潟芝の荒れ馬場など各地で様々な傾向が出ていたが、個人的に注目したのは京都ダートの先行イン有利のバイアス。馬場傾向というとどうしても見た目でわかりやすい芝のレースを考えがちだが、ダートも同様にその日や週によって大きな偏りが発生しやすい。先週の京都ダートは明確にインが有利で、日曜のメイン栗東Sも先行した馬と内を突いた馬での決着だった。

その中で注目したいのは、土曜の10Rで行われた蹴上特別。勝ったサマーサプライズ以下、道中は前にいるかインにいた馬しか来られない一戦で、加えてメンバーレベルもそれなりに高かった。こういった極端な傾向が出たレースは記憶しておくことで今後大いに”使えるレース”となる。

結果的に人気を集めて敗れた3頭、ワンダーウマスランドジュピターオーケストラといった面々は、いずれも馬場状態に泣かされた。次走以降、通常通りの馬場状態ならば巻き返しが可能とみる。

ちなみに勝ったサマーサプライズは、前走先行馬には厳しい流れ&馬場での失速を経験しており、そこで差して来たのがランドジュピターだった。今回、この2頭の順番が逆転したのはある意味必然だったといえるだろう。

最近は外厩が大きなテーマとなり、短期免許の外国人騎手の存在なども予想を難しくしている。だが、時代は変わっても展開や枠、馬場などの重要度は変わらないということを再認識させられた。


~今年は桜花賞敗戦組の巻き返しが怖い

今週のメインは3歳牝馬によるクラシック、オークス桜花賞グランアレグリアがNHKマイルCに向かったため、アーモンドアイが一強状態だった昨年とは異なり混戦模様の一戦だ。

人気は桜花賞上位勢…となりそうだが、個人的に今年の桜花賞上位勢は危うい印象を持っている。ダノンファンタジークロノジェネシスといった面々はいずれも折り合い面に不安があるし、シゲルピンクダイヤも父ダイワメジャーという血統面、またレースぶりから距離延長が良いタイプには見えない。

そこで狙いとなるのは別路戦組。ただ、その期待を一身に受けそうなラヴズオンリーユーは人気もそれなりに集めそうで、さすがに穴というわけにはいかないか。過去の忘れな草賞からのオークス好走例を振り返ると、1998年のエリモエクセル、2011年のエリンコートは穴、2015年のミッキークイーンこそ3番人気だったが、今年のラヴズオンリーユーはもしかするとそれ以上の期待を集めそうで、もはや盲点の裏街道という感じではない。

ならば、非桜花賞組の中での最重要ステップとなるフローラSを制したウィクトーリアシャドウディーヴァといった面々はどうか。ウィクトーリアは控える競馬で結果を出し、シャドウディーヴァオークスに強いハーツクライ産駒といずれも買いどころはあるのだが、いかにもメンバーレベルが低かった印象は否めない。

そうなるとむしろ盲点になるのは桜花賞敗戦組ではないか。5着ビーチサンバ、7着エールヴォア、9着シェーングランツあたりはいずれも人気が落ちそうだが、過去にも桜花賞で勝ち負けには加われずともひとケタ着順くらいには来ていた馬が、オークスへ直行して巻き返しており、桜花賞上位勢に不安要素が満載な今年は逆転に期待してみたくなる。

奇しくも上記の3頭は昨年のアルテミスSでの1~3着馬。恐らく3頭とも6番人気以下に甘んじる立場だろうが、穴馬はこの中にいるような気がしている。現時点で最終結論を出すまでには至っていないが、来週のダービーはどちらかといえば堅そうなので、穴を狙うなら今週末だと考えている。

オークスの最終結論は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開します。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。2018年12月14日には最新刊『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)をリリース。

[もっと見る]

ワンダーウマスの口コミ


口コミ一覧

今日は痛いプラマイゼロ

 正義の魂 2019年10月14日(月) 16:37

閲覧 33ビュー コメント 0 ナイス 4

京都最終で、ワンダーウマスの単勝を的中させ、
今日の馬券収支を、いったんは逆転のプラスに
したのであったが、そのプラス分を、
いましがた終わった、東京最終で、
枠連2-7にするかワイド3-14にするか迷い、
スカの方を引いてしまった。

まあ今週土日月共、マイナスの日は
なかったので、良しとしよう。

枠連2-7といえば、これから行われる、
地方の重賞でも、枠連2-7になりそうである。

特に私をいつも儲けさせてくれている、
アルクトスには、頑張ってゴールドドリームを
負かして欲しいものである。

 プルトラマン 2019年10月14日(月) 16:29
今日の結果
閲覧 62ビュー コメント 7 ナイス 27

皆さんこんにちは。

真の名手&レシステンシア譲&スマートフルーレ譲&ワンダーウマス君、おめでとう!お疲れ様!

はい、固め打ちで継続!4107勝(^▽^)ノ

ではさようなら~(⌒ー⌒)ノ~~~

[もっと見る]

 浪花のクマ 2019年10月9日(水) 14:40
今週の武豊J騎乗予定馬(想定)
閲覧 190ビュー コメント 0 ナイス 7


今週は3日間開催、豊Jは土曜東京、日月は京都です!

10/12(東京)
④ スマートクレイン (2歳新馬)
⑤ レッドライデン (2歳新馬)
⑥ カーネリアン (3歳以上1勝クラス)
⑨ セラン (プラタナス賞) ①
⑩ レッドアステル (山中湖特別) ①
⑪ トーセンブレス (白秋ステークス) ④

10/13(京都)
① サウンドサンビーム (2歳未勝利)
② ルベルアージ (2歳未勝利)
④ スマートアテナ (3歳以上1勝クラス)
⑤ ディープキング (2歳新馬)
⑥ スマートフルーレ (3歳以上1勝クラス)
⑧ メイショウオニテ (3歳以上1勝クラス)
⑨ シャンドフルール (紫菊賞) ④
⑪ シェーングランツ (第24回 秋華賞・GⅠ) ⑪

10/14(京都)
① ジェットマックス (2歳未勝利)
② サンデーミラージュ (2歳未勝利 )
⑤ レシステンシア (2歳新馬)
⑩ アシュリン (大原ステークス) ④
⑪ シャドウノエル (夕刊フジ杯オパールステークス・L) ⑨
⑫ ワンダーウマス (3歳以上2勝クラス)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワンダーウマスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ワンダーウマスの写真

ワンダーウマス

ワンダーウマスの厩舎情報 VIP

2019年10月14日3歳以上2勝クラス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ワンダーウマスの取材メモ VIP

2019年10月14日 3歳以上2勝クラス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。