ルックトゥワイス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ルックトゥワイス
ルックトゥワイス
ルックトゥワイス
ルックトゥワイス
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2013年4月2日生
調教師藤原英昭(栗東)
馬主飯塚 知一
生産者追分ファーム
生産地安平町
戦績19戦[6-7-1-5]
総賞金19,641万円
収得賞金6,250万円
英字表記Look Twice
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
エスユーエフシー
血統 ][ 産駒 ]
Alzao
Familiar
兄弟 ミッキーパンプキンインプレザリオ
前走 2019/05/26 目黒記念 G2
次走予定

ルックトゥワイスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/05/26 東京 12 目黒記念 G2 芝2500 137107.331** 牡6 55.0 D.レーン藤原英昭444(+2)2.28.2 -0.234.3⑫⑫⑪⑩アイスバブル
19/04/29 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 168166.224** 牡6 55.0 北村友一藤原英昭442(-6)1.58.8 0.233.2⑪⑨メールドグラース
19/03/23 中山 11 日経賞 G2 芝2500 12564.326** 牡6 56.0 戸崎圭太藤原英昭448(-2)2.35.0 0.835.3⑦⑦⑨⑧メイショウテッコン
19/01/13 京都 11 日経新春杯 G2 芝2400 165107.852** 牡6 55.0 岩田康誠藤原英昭450(+2)2.26.3 0.136.7⑬⑬⑩⑩グローリーヴェイズ
18/12/22 中山 11 グレイトフル 1600万下 芝2500 137112.011** 牡5 57.0 戸崎圭太藤原英昭448(+2)2.32.7 -0.535.9⑤⑤④④フェイズベロシティ
18/11/04 東京 11 アルゼンチン G2 芝2500 12684.428** 牡5 54.0 北村友一藤原英昭446(+6)2.34.2 0.532.7⑩⑩⑨⑨パフォーマプロミス
18/10/08 東京 10 六社S 1600万下 芝2400 138122.512** 牡5 57.0 戸崎圭太藤原英昭440(-4)2.25.8 0.233.9⑩⑩⑥⑧ムイトオブリガード
18/08/18 新潟 11 日本海S 1600万下 芝2200 7772.323** 牡5 57.0 戸崎圭太藤原英昭444(+2)2.14.2 0.234.2ポポカテペトル
18/06/16 東京 11 ジューンS 1600万下 芝2000 9441.512** 牡5 57.0 戸崎圭太藤原英昭442(-4)2.02.9 0.033.5クラウンディバイダ
18/05/12 東京 10 緑風S 1600万下 芝2400 13571.912** 牡5 57.0 戸崎圭太藤原英昭446(+14)2.23.2 0.334.2⑦⑦⑧⑦ウインテンダネス
17/11/04 東京 10 ノベンバーS 1600万下 芝2000 14343.222** 牡4 56.0 戸崎圭太藤原英昭432(-6)2.00.9 0.033.3⑧⑧⑧ストーンウェア
17/10/14 新潟 11 魚沼特別 1000万下 芝2000 7661.311** 牡4 57.0 北村友一藤原英昭438(+8)1.58.6 -0.433.3⑤⑤トレジャートローヴ
17/07/02 中京 9 木曽川特別 1000万下 芝2200 187141.812** 牡4 57.0 戸崎圭太藤原英昭430(-4)2.13.1 0.034.1⑬⑭⑭⑬マウントゴールド
17/05/28 東京 8 青嵐賞 1000万下 芝2400 16232.411** 牡4 57.0 戸崎圭太藤原英昭434(+2)2.23.8 -0.534.3④④⑤ケイブルグラム
17/04/30 新潟 10 春日山特別 500万下 芝2000 9662.921** 牡4 57.0 北村友一藤原英昭432(+2)1.58.6 -1.035.2⑦⑦ジュンファイトクン
17/01/21 中京 9 4歳以上500万下 芝2200 13563.222** 牡4 56.0 岡田祥嗣藤原英昭430(0)2.15.5 0.235.6⑦⑦⑥⑤アートフェスタ
16/12/18 中京 9 3歳以上500万下 芝2200 178179.154** 牡3 55.0 岡田祥嗣藤原英昭430(-6)2.14.6 0.335.2⑨⑨⑦⑦ファスナハト
16/07/23 中京 7 3歳未勝利 芝2000 168163.621** 牡3 56.0 福永祐一藤原英昭436(+2)2.01.7 -0.335.5⑪⑪⑩⑪エディンバラ
16/02/21 東京 5 3歳新馬 芝1800 166123.116** 牡3 56.0 M.デムー藤原英昭434(--)1.52.8 1.135.7⑭⑮⑭ビッシュ

ルックトゥワイスの関連ニュース

 6月9日の東京11Rで行われた第36回エプソムカップ(3歳以上オープン、GIII、芝1800メートル、別定、13頭立て、1着賞金=4100万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の5番人気レイエンダ(牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が2番手追走から直線もしぶとく脚を伸ばし、逃げた7番人気のサラキアを3/4馬身差捕らえて1着、一昨年のダービー馬レイデオロの全弟という良血馬が待望の重賞初制覇を飾った。タイムは1分49秒1(稍重)。



 プロディガルサンは、中団のインを追走し、直線は内から懸命に追い上げるも伸び切れず6着。レーン騎手は目黒記念(ルックトゥワイス)、鳴尾記念(メールドグラース)に続く3週連続の重賞勝利はならなかった。



 D.レーン騎手「渋った馬場は問題なかったけど、あまりにもペースが遅すぎてヨーイドンの競馬になりましたからね。この馬の脚を見せられなかったです」



★【エプソムC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

【エプソムC&マーメイドS】レースの注目点 2019年6月5日(水) 18:22

★4頭登録のステイゴールド産駒に注目!6年ぶりの3週連続重賞制覇なるか/エプソムC



 ステイゴールド産駒は、5月26日の目黒記念ルックトゥワイス)→6月2日の安田記念インディチャンプ)と2週連続で重賞を制しており、今週も重賞を勝てば2013年3月以来2度目の3週連続重賞制覇となる。また、同産駒の今年のJRA重賞勝利数は9勝で、ディープインパクト産駒(14勝)に次ぐ2位となっている。



 9日に実施されるエプソムCには、六甲S→都大路Sとリステッド競走を連勝したソーグリッタリング(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎)、メイSで2着に入ったカラビナ(牡6歳、栗東・藤岡健一厩舎)など4頭のステイゴールド産駒が登録しているが、今週も重賞を制すことができるだろうか。なお、ソーグリッタリングにはダービージョッキーとなった浜中俊騎手、カラビナには自身初の重賞勝利を目指す武藤雅騎手が騎乗する予定となっている。



★12年連続連対中の5歳馬、トップハンデのフローレスマジックなど4頭が登録/マーメイドS



 マーメイドSの年齢別の成績を見ると5歳馬がトップの11勝を挙げており、2007年から12年連続で連対している。今年のマーメイドSには、サンティール(美浦・鹿戸雄一厩舎)、チカノワール(栗東・笹田和秀厩舎)、フローレスマジック(美浦・木村哲也厩舎)、モーヴサファイア(栗東・池添学厩舎)と4頭の5歳馬が登録しているが、今回も好走することができるだろうか。なお、フローレスマジックはトップハンデの55キロを背負う。



 また、今年実施された古馬牝馬重賞6レースの結果を見ると、6歳馬が3勝を挙げて他の世代をリードしている。マーメイドSに登録している6歳馬は、ウインクルサルーテ(栗東・高橋亮厩舎)、クィーンズベスト(栗東・大久保龍志厩舎)の2頭。2頭はともに前走で条件戦に出走しており、ウインクルサルーテは難波S11着、クィーンズベストはパールSで2着に入っている。なお、パールS出走馬は過去10年のマーメイドSで4勝を挙げている。



★12週連続重賞Vのノーザンファーム生産馬 エプソムCマーメイドSにも大挙出走予定



 生産牧場ノーザンファームは、3月16日のフラワーCコントラチェックが制したのを皮切りに、先週の鳴尾記念メールドグラース)、安田記念インディチャンプ)まで生産馬が12週連続でJRA重賞を制している。



 同牧場の生産馬は、エプソムCに3歳秋のセントライト記念以来の重賞勝利を目指すミッキースワロー(牡5歳、美浦・菊沢隆徳厩舎)、ダービー馬レイデオロの弟レイエンダ(牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)など6頭が登録しており、マーメイドSには福島牝馬S2着のフローレスマジック(5歳、美浦・木村哲也厩舎)など、登録馬の過半数にあたる9頭が登録しているが、今週も重賞制覇を遂げることができるだろうか。



エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載



マーメイドSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【鳴尾記念】メールドグラース重賞連勝 2019年6月2日() 05:02

 鳴尾記念が1日、阪神競馬場で9頭によって争われ、レーン騎乗で1番人気のメールドグラースが鮮やかな差し切り。新潟大賞典に続く重賞連勝で、父ルーラーシップとの親子制覇を飾った。レーン騎手は重賞5勝目となり、短期免許取得期間内の最多重賞制覇を達成。2着は5番人気のブラックスピネル、3着は4番人気のステイフーリッシュが入った。

 強い日差しが降り注ぐ仁川のターフで、豪快に突き抜けた。充実一途の4歳馬メールドグラースが、新潟大賞典に続く重賞連勝。レーン騎手が涼しげな表情で喜びを口にした。

 「素晴らしい馬に乗せてもらって、最高の気持ち。みなさんに感謝しています」

 後方3番手でリズムよく運び、勝負どころから外めを回って進出。「手応えがよかったし、ペースが流れてくれたのもこの馬によかったです。気持ち動くのが早くなりましたが、馬が強かったです」。直線は馬場の真ん中からメンバー最速の上がり3ハロン34秒6の末脚。最後は手綱をおさえる余裕を見せながら、後続を1馬身半突き放した。

 レーン騎手は先週の目黒記念ルックトゥワイス)に続く重賞5勝目。短期免許取得期間内の最多重賞勝利となった。今後も、きょうの安田記念ステルヴィオ)や宝塚記念リスグラシュー)など、有力馬の騎乗が控えており、「残りの短期免許の騎乗も楽しみです」と胸を躍らせる。

 メールドグラースは破竹の4連勝。次走は未定だが、大舞台も見えてくる。清水久調教師は「以前はフワッとして遊んだりする面がありましたが、抜け出してからもしっかり伸びてくれるようになりました」と、精神面の成長を実感する。

 中距離界に躍り出た新星。2010年にこのレースを制覇し、その後GI馬に上り詰めた父ルーラーシップのように、まだまだ飛躍を遂げていく。 (斉藤弘樹)

★1日阪神11R「鳴尾記念」の着順&払戻金はこちら

メールドグラース 父ルーラーシップ、母グレイシアブルー、母の父サンデーサイレンス。黒鹿毛の牡4歳。栗東・清水久詞厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)キャロットファーム。戦績16戦6勝。獲得賞金1億4201万3000円。重賞は2019年GIII・新潟大賞典に次いで2勝目。鳴尾記念は、清水久詞調教師が13年トウケイヘイローに次いで2勝目、ダミアン・レーン騎手は初勝利。馬名は「フランスのメール・ド・グラース氷河より。母名より連想」

[もっと見る]

【東西現場記者走る】インディチャンプ大仕事の予感 2019年5月28日(火) 05:05

 1週間の密着取材でGIの勝ち馬を探し出す好評企画『東西現場記者走る』。安田記念を担当するのは東京サンスポ・漆山貴禎記者(37)だ。初登場のフェブラリーSを的中させた東大出身の“赤門記者”は連勝を目指して、26日夜に栗東入り。初日はインディチャンプを取り上げた。高速決着&暑さに強いステイゴールド産駒から、大仕事の予感が漂う。

 初登場から、約3カ月ぶりにお鉢が回ってきた。幸先良くフェブラリーSを的中できたが、やはり本命馬(ゴールドドリーム)が2着ではスッキリしない。ダートと芝の違いこそあれ、舞台は同じ東京のマイル戦。データ分析と取材の手応えを融合させ、今度こそ勝ち馬を仕留めたい。

 初日に注目するのはインディチャンプだ。昨年7月から芝1600メートルで3連勝。良馬場の東京新聞杯は1分31秒9で快勝した。この時計はレースレコードで、速い時計が出にくい1回東京でも過去最速。目下の高速馬場にはぴったりだ。ただ、前走のマイラーズC(4着)で連勝がストップ。敗因を探るべく、音無厩舎へ足を運んだ。

 調教を終えて対応してくれたのは番頭格の生野助手。「帰厩時から体(体重)が増えていて、絞り切れなかったですね。それに、ゆっくりした流れでりきんでいました」と敗戦を振り返る。前走時の馬体重は10キロ増で過去最高の470キロ。しかも、3ハロン通過が36秒0のスローペースで何度か口を割って掛かるしぐさも見せていた。確かに、自慢の切れ味が鈍っても仕方ない。

 中間は再び短期放牧を挟んだが「りきみが抜けて雰囲気はいいですよ。使った上積みもあって状態はすごくいいです」と同助手は巻き返しに自信を示す。レース週に向けてタイムが遅くなっていった前走時とは違い、16日に坂路4ハロン52秒3、22日に同51秒0と意欲的な調整を消化。今週も「52秒は切ってくると思う」とGI初挑戦に向けてメイチの仕上げを施す。

 血統的にも“旬”を迎えている。ステイゴールド産駒の通算月別連対率を調べると、ベスト3は〔1〕6月(18・6%)、〔2〕7月(17・9%)、〔3〕5月(16・6%)と、暑くなる時季に集中。最高気温が32度を超えた26日の東京では、ルックトゥワイス目黒記念)、バレリオ(青嵐賞)と2勝を挙げた。自身も昨年7月に中京の有松特別を勝っており、叔父のリアルインパクトは2011年の覇者だ。内徳厩務員の証言も興味深い。

 「(鹿毛の)毛色からいっても(暑さは)大丈夫じゃないかな。芦毛や栗毛は弱いけど、鹿毛や黒鹿毛は強いから」と断言する。一般的に芦毛や栗毛は夏場が得意とされているが「全然違う。パドックを見てみい。(夏負けの兆候である)目の周りが黒い馬が多いで」。この道30年を超すベテランの経験からも裏打ちされた“夏男”が、大仕事をやってのけるかも-。

 しかし、取材はまだまだ序盤戦。結論を出すには早すぎる。火曜は近走で結果が出ていないGIホースの巻き返しの可能性を探ってみたい。 (漆山貴禎)

現場記者走るとは 2014年の春に始まったGI限定の連載企画。東西サンスポの精鋭記者がトレセンで1週間の密着取材を行い、勝ち馬に迫る。結論を出すのはレース当日の日曜付の紙面。漆山記者は今年のフェブラリーSで初登場し、◎ゴールドドリームから▲◎△で3連複2310円的中と、好スタートを切った。

安田記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【目黒記念】ルックトゥワイス重賞初V 2019年5月27日(月) 05:04

 目黒記念(芝2500メートル)が26日、東京競馬場で13頭によって争われ、レーン騎乗の3番人気ルックトゥワイスが直線大外から差し切り、重賞初制覇。タイム2分28秒2は、従来の記録を1秒4上回るコースレコードで、日本レコードも1秒3更新した。今後は休養し、秋はジャパンC(11月24日、東京、GI、芝2400メートル)を目標にする。トップハンデ59キロで1番人気のブラストワンピースは8着に敗れた。

ルックトゥワイス 父ステイゴールド、母エスユーエフシー、母の父アルザオ。鹿毛の牡6歳。栗東・藤原英昭厩舎所属。北海道安平町・追分ファームの生産馬。馬主は飯塚知一氏。戦績19戦6勝。獲得賞金1億9641万円。重賞は初勝利。目黒記念は藤原英昭調教師が2016年クリプトグラムに次いで2勝目、ダミアン・レーン騎手は初勝利。馬名は「二度見する」。

★26日東京12R「目黒記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【目黒記念】レースを終えて…関係者談話2019年5月27日(月) 05:03

 ◆レーン騎手(ルックトゥワイス1着)「スタートで左右からぶつけられて後方に。ただ、ペースが速かったのでポジションは悪くなかった。落ち着いて流れに乗せられたし、しまいも脚を使ってくれた」

 ◆アヴドゥラ騎手(アイスバブル2着)「休養明けでメンタルはフレッシュだった。4コーナーまでリラックスして走れて、追い出してからもしっかり伸びた」

 ◆池添騎手(ブラストワンピース8着)「59キロを背負っているのでポジションを取って進め、直線は進路を確保してから追い出した。一瞬、反応してくれたが、脚いろが同じになってしまった」

★26日東京12R「目黒記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルックトゥワイスの関連コラム

閲覧 676ビュー コメント 0 ナイス 7



先週は、26(日)に東京競馬場でG1日本ダービーが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1日本ダービーは、詰めかけた11万人超がどよめく“波乱”の幕開け。スタート直後に起こったそのハプニングの中心にいたのは、単勝1.6倍の断然人気サートゥルナーリアでした。2冠を目指した大本命馬はゲートのタイミングが合わず、大きく立ちあがっての発馬となってしまい、出遅れ。2番人気ヴェロックス(単勝4.3倍)、3番人気ダノンキングリー(単勝4.7倍)が、まずまずのスタートを決めて各馬の出方を見ながら位置取りを選択する運びを見せる一方、序盤からサートゥルナーリアは鞍上の促しによる挽回を余儀なくされるまさかの展開。3強から離された4番人気アドマイヤジャスタ(単勝25.9倍)は行きっぷりが悪く最後方、5番人気ランフォザローゼス(単勝33.3倍)は中団外目となって1コーナーを目指します。
最内枠から積極策のロジャーバローズを、押して1コーナーで交わしていったリオンリオンがハナへ。後続を離しての逃げの態勢を徐々に築いていくと、2番手にロジャーバローズが収まり、以下はサトノルークスエメラルファイトダノンキングリークラージュゲリエヴェロックスマイネルサーパスシュヴァルツリーゼランフォザローゼスと続き、ちょうど中団11番手あたりにサートゥルナーリアニシノデイジーナイママレッドジェニアルタガノディアマンテアドマイヤジャスタヴィントと後方にかけて続き、最後方にメイショウテンゲンといった位置取りで向こう正面へ。
リオンリオンに急遽代打騎乗となった横山武史騎手は、ここからさらに積極的な運び。ペースを維持したまま後続を引き離すようにして、前半1000mを57.8秒で通過していきます。2番手ロジャーバローズの態勢は変わらずも、その差は12~13馬身ほどに拡がり、そのロジャーバローズから後続にかけても徐々に開き始める隊列。3番手以下は、ほぼ継ぎ目のない大きな集団を形成しながら、早くも先頭のリオンリオンは、3コーナーに差し掛かっていきます。
徐々に2番手からロジャーバローズが押上げにかかると、連れて3番手サトノルークスダノンキングリー以下も、前との差を詰めながら3コーナー~4コーナーにかけて回っていきます。ヴェロックスは6~7番手の外、サートゥルナーリアはさらに後方から大外を回しての追撃態勢となって直線へ。
想定外の後方からになったものの、手応え抜群に4コーナーを出たサートゥルナーリア。直線で追い出されると鋭い伸びを披露し、内のヴェロックスをはじめ数頭を交わして7~8番手辺りまで進出。先頭に躍り出たロジャーバローズを目標に、ここからさらにエンジンを点火していきます。
単独2番手をダノンキングリーが窺い、残り300mを迎える頃には、サートゥルナーリアは自慢の瞬発力で単独4番手→3番手へとさらに差を詰め、鞍上も決死のアクション。
前では、12番人気ロジャーバローズと、これに1完歩ごとに迫る3番人気ダノンキングリーの2頭による、接近戦が開始。激しい叩き合いが繰り広げられます。残り100mを過ぎてもなお、内ラチ沿いで先頭を懸命にキープのロジャーバローズに、クビ差ほどのところまで迫るダノンキングリー。そして、3~4馬身後方からサートゥルナーリア。その直後からは、ヴェロックスクラージュゲリエランフォザローゼスニシノデイジーらも連れて脚を伸ばしてきます。
出遅れに始まり、大外を挽回してさすがの伸びを見せてきたサートゥルナーリアは、ここで限界を迎え、他馬と同じ脚色に。追撃空しく、3馬身前方に2頭の勝ち負け争いを見る形となったところで万事休す。
世代頂点を巡る、ロジャーバローズダノンキングリーによる手に汗握る叩き合いは長く続き、最後まで際どい争い。内ラチ沿いで浜中騎手の右ムチに懸命に脚を伸ばすロジャーバローズに対し、戸崎騎手の左ムチが飛ぶ外ダノンキングリー。2頭が鼻面を併せる状態でゴールラインを迎えますが、カメラがオーロラビジョンに映し出した第86代日本ダービー馬はロジャーバローズでした。クビ差ダノンキングリーを下して、見事、日本ダービー制覇を達成。7071頭の頂点に立っています。
3着争いからは、最後まで力強く伸びた2番人気ヴェロックスが、サートゥルナーリア以下を交わしてゴール前で抜け出し、2着ダノンキングリーから2馬身1/2差の3着に入線しています。
公認プロ予想家では、新参者プロスガダイプロら計4名が的中をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →新参者プロ
26(日)G1日本ダービーでは、△◎○で3連単200円分を仕留める“ファインプレー”を披露!! 398,120円払戻しのスマッシュヒットをマークしています。他にも、25(土)東京11R◎○▲パーフェクト的中や、京都4Rアモローサ(単勝50.4倍)からの的中等を記録した先週は、週末回収率112%を達成。2週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
先週は、26(日)京都2Rでの▲コパノケネディーカフジローズ予想(3連複ほか的中計23万9,080円払戻し)や、勝負予想京都11Rなどで好調をアピール。土日トータルで回収率212%、収支19万7,140円プラスをマークし、2週連続プラス収支で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
26(日)京都12Rで◎○▲的中を披露すると、続くG2目黒記念では◎ルックトゥワイスアイスバブルからの3連単本線的中を披露し、一撃90万5,000円払戻しのホームラン!週間トータルでは、回収率300%、収支66万3,000円プラスを記録し、トップに立っています。
 
☆☆☆注目プロ →、佐藤洋一郎プロ
25(土)勝負予想の東京1Rグロリアスホープ(単勝25.6倍)的中、同京都12Rでの◎ドリームソルジャー(単勝35.1倍)からの3連複的中、26(日)東京7Rでの◎ミフトゥーロ(単勝40.6倍)からの3連単的中などの活躍を披露。週末トータル回収率135%、収支16万9,840円プラスをマークし、2週連続プラス収支で終えています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(122%)、岡村信将プロ(118%←2週連続週末プラス)、エース1号プロ(117%)、dream1002プロ(110%)、覆面ドクター・英プロ(107%)、ゼット1号プロ(105%)、馬っしぐらプロ(104%)、馬侑迦プロ(102%←2週連続週末プラス)らが、週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2019年1月16日(水) 16:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(1/12~1/14)スガダイプロが的中率50%、回収率138%の快進撃!
閲覧 864ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、12(土)に中山競馬場でG3フェアリーS、13(日)に京都競馬場でG2日経新春杯、14(祝月)に中山競馬場でG3京成杯が行われました。それでは、レース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3フェアリーSは、ばらついたスタートとなるなか内の各馬が比較的好発を決めて主導権争い。その中から半馬身ほど抜け出したサンタンデールのペースでレースは展開していきます。終始、2番手プリミエラムール、3番手グレイスアンの態勢で3~4コーナーに突入していくと、1番人気アクアミラビリスはその直後の4番手で4コーナーを通過。各馬横に広がっての直線勝負へと持ち込まれます。依然先頭で粘るサンタンデールに対し、1番人気アクアミラビリスをはじめとした後続勢の伸びはジリジリ。大きな入れ替わりのないまま残り1ハロンを過ぎると、ここでようやくグレイスアンが先頭へ。一方、その直後のアクアミラビリスは終始グレイスアンを追う位置取りで、外から迫る差し勢にも迫られて苦しい展開に。坂を駆け上がったところで、外を伸びたホウオウカトリーヌフィリアプーラエフティイーリスらが内の各馬を飲み込む勢いで伸びると、最後はこの争いをフィリアプーラが制して優勝。連勝で混戦を制して重賞初制覇を飾っています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロジョアプロ田口啄麻プロら、計9名が的中しています。
 
G2日経新春杯は、アイトーンが逃げて前半1000mを58秒3(推定)で通過。良馬場とはいえ今のタフな馬場状態でのこの流れを、出遅れて後方からとなったメイショウテッコンが3コーナー手前で一気にまくり上げ先頭にかわる展開となり、後半戦に向けて早々馬群はペースアップ。前半ハイペースでも、縦長とはならずむしろ4コーナーに掛けて馬群一団の状況となるなか、1番人気グローリーヴェイズは中団インを終始キープした状態で直線へと突入していきます。先頭をキープするメイショウテッコンの2馬身ほど後方にはそのグローリーヴェイズが内を突いて浮上。その外からはエーティーサンダー、3分どころを伸びてはシュペルミエールも迫る展開。さらに後方からは、ノーブルマーズルックトゥワイスらも伸びを見せます。残り200mを過ぎて、グローリーヴェイズが先頭へ。単独2番手で追うエーティーサンダー以下をここから突き放してみせると、ゴール直前で大外を追い込んだルックトゥワイス、渋太く脚を伸ばしたシュペルミエールらの追撃も封じて1/2馬身差V。こちらも重賞初制覇をあげています。
公認プロ予想家では、夢月プロスガダイプロ伊吹雅也プロほか、計8名が的中しています。
 
G3京成杯は、レース序盤ラストドラフトとの併走状態から、1コーナーで枠を利してハナを奪ったカテドラルがレースを引っ張って前半1000mを1分1秒1(推定)のスローペースで通過。3コーナー手前で後続勢が何頭か押し上げたために一気にペースアップした馬群は、カテドラルラストドラフトランフォザローゼスが加わって3頭横並びで4コーナーへ。1番人気シークレットランは馬群中団で鞍上の鞭が入って早めの動き出しで前を追う展開。迎えた直線、内ラチ沿いに進路を取って伸びるラストドラフトに対し、2番手ランフォザローゼスが馬体を並べますがここから差を詰めることは出来ず。逆に直線半ばを過ぎて差を拡げられ、ラストドラフトが単独先頭へ。後続からはインを伸びたヒンドゥタイムズランフォザローゼスを追って迫りますが、これらは2着争いまで。2番手からの抜け出しで1馬身1/4差をつけた4番人気ラストドラフトが、2戦目での重賞初Vを達成しています。
公認プロ予想家では、くりーくプロら、計3名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
12(土)は中山5Rの◎サンアップルトン(単勝25.9倍)的中、京都9Rでの○◎▲的中などで好調予想を披露すると、13(日)→14(祝月)と連日のプラス収支をマーク!13(日)はG2日経新春杯の◎○本線的中をはじめ的中率59%、回収率164%の好成績を記録。14(祝月)には、京都7Rでの◎リュウシンベガス-▲ラインジェット的中など、引き続き的中率52%のハイアベレージを残し、最後は中山12Rクインズサリナ(単勝83.5倍)-◎ピースユニヴァース的中、京都12R◎○△の東西的中で締め括り。トータル的中率50%、回収率138%、収支8万8,800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
先週は3日間オールプラス収支を達成。まず、12(土)を京都1R京都7Rなどの的中により回収率212%で終えると、13(日)には京都10Rヴェネト(単勝34.4倍)的中などの活躍を披露し回収率111%をマーク。続く14(祝月)は中山9R京都10Rなどの好調予想を重ね、回収率134%を達成。週間回収率151%、収支10万8,630円の大幅プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
先週は、13(日)に勝負予想京都5Rでの馬単1点1万円的中、中山9Rの◎○馬連1点的中などで大幅プラスを達成すると、14(祝月)には中山8Rでの◎ノーザンクリス(単勝37.1倍)から3連複◎▲○1点勝負的中含む計32万3,520円のビッグヒットマークなどで回収率201%とさらに上昇。週末3日間のトータルでは、回収率127%、収支167,050円をマークしています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(164%)、伊吹雅也プロ(129%)、豚ミンCプロ(128%)、金子京介プロ(125%)、ゼット1号プロ(121%←2週連続週末プラス)、ジョアプロ(121%)、サウスプロ(110%)、シムーンプロ(107%)、おかべプロ(102%←10週連続週末回収率100%以上)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2019年1月13日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/日経新春杯 G2(スガダイプロ)
閲覧 1,140ビュー コメント 0 ナイス 2

今年最初の3日間開催。本日はその中日で、メインに日経新春杯が組まれています。このレースの攻略を託すのは、ウマニティ公認プロ予想家の不動のエース・スガダイプロです。16年以降、京都芝2400mで的中率43%、回収率126%、京都芝の古馬重賞で的中率32%、回収率112%を誇るなど、条件的な適性は文句ナシ。第一人者の勝負強さに期待しましょう。

本命は「ハイレベルと言われる4歳世代のなかでも上位の力がある」②グローリーヴェイズ。「菊花賞は終始外々を回るロスがありながら5着。デムーロ騎手に鞍上強化すればアッサリだろう」と自信を見せます。対抗は「勝負所での反応の鈍さがネックだが、力は重賞でも足りる」⑩ルックトゥワイス。単穴は「2400mは3戦3勝」の⑯ムイトオブリガード。以下、④と⑧の2頭を押さえ、馬券は馬連・3連複1頭軸流し②→④⑧⑩⑯で勝負します。本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名超のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2018年12月21日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2018年12月21日
閲覧 969ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年12月22日()の凄馬!>
極凄馬
中山1R 2歳未勝利
アポロチーター(+5.7)

極凄馬
阪神4R 2歳未勝利
エクレアスピード(+5.4)

極凄馬
中山3R 2歳未勝利
カステヘルミ(+4.8)

超凄馬
阪神1R 2歳未勝利
セデックカズマ(+3.3)

超凄馬
中山11R グレイトフルS
ルックトゥワイス(+3.0)

超凄馬
中山8R 3歳以上500万以下
ダノンチャンス(+2.4)

超凄馬
中山2R 2歳未勝利
ユキノヴェルデ(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年12月23日、集計数:33,708レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2017年10月13日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2017年10月13日
閲覧 841ビュー コメント 0 ナイス 3

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2017年10月14日()の凄馬!>
極凄馬
京都2R 2歳未勝利
ラブカンプー(+7.0)

極凄馬
新潟2R 2歳未勝利
マイネルサリューエ(+5.8)

超凄馬
新潟11R 魚沼特別
ルックトゥワイス(+3.2)

超凄馬
新潟6R 3歳以上500万以下
ヤマニンシルフ(+3.1)

超凄馬
新潟7R 3歳以上500万以下
アルーフクライ(+2.5)

超凄馬
東京7R 3歳以上500万以下
レッドジェノヴァ(+2.5)

超凄馬
京都8R 3歳以上500万以下
ダノンロッソ(+2.5)

超凄馬
新潟9R 3歳以上500万以下
ボーサンシー(+2.2)

超凄馬
京都3R 2歳未勝利
ムーンレイカー(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2017年10月15日、集計数:29,916レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

ルックトゥワイスの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2019.05.26[結果]

 DEEB 2019年5月29日(水) 08:47

閲覧 32ビュー コメント 0 ナイス 4

東京10R むらさき賞 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 2 フランツ…1着
○ 6 レッドイグニス…2着
× 7 ☆サンラモンバレー …9着
[結果:アタリ○ 馬連 2-6 920円]

東京11R 東京優駿 GⅠ 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎13 ヴェロックス…3着
○ 6 サートゥルナーリア…4着
▲ 7 ダノンキングリー …2着
×18 シュヴァルツリーゼ…16着
× 9 ☆ニシノデイジー …5着
[結果:ハズレ×]

東京12R 目黒記念 GⅡ 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 6 ブラストワンピース…8着
○12 パリンジェネシス…10着
▲ 4 ムイトオブリガード…5着
△10 ルックトゥワイス…1着
× 3 ソールインパクト…3着
[結果:ハズレ×]

京都 6R 3歳500万下(混合)(特指)
◎ 6 ウインスピリタス…6着
○ 9 ブルベアオーロ…4着
△ 3 ハーキーステップ…5着
[結果:ハズレ×]

京都 7R 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 2 プエルタデルソル…2着
○11 トモノコテツ…3着
△ 8 マースゴールド…7着
☆ 9 メイショウカクウン…8着
[結果:ハズレ×]

京都 8R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 8 グローリーグローリ…1着
○10 バシレウスライオン…9着
△ 9 スズカフェスタ…3着
[結果:アタリ△ ワイド 8-9 380円]

京都 9R 御池特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 3 メイショウシャチ…5着
○ 6 ワールドフォーラブ…9着
△ 2 リュニヴェール…10着
[結果:ハズレ×]

京都10R 安土城ステークス (L) 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 1 ★トゥザクラウン…13着
○ 7 ダイアトニック…1着
▲ 3 リライアブルエース…3着
△13 ラヴィングアンサー …4着
× 2 ☆トウショウピスト…12着
☆12 アドマイヤリアル…11着
[結果:アタリ△ ワイド 3-7 550円]

京都11R 白百合ステークス (L) 3歳オープン(国際)(特指)
◎10 グラディーヴァ…6着
○ 1 アイリスフィール…8着
▲ 2 ヒルノダカール…4着
△ 3 レッドアネモス…1着
× 4 ヒーリングマインド…9着
[結果:ハズレ×]

京都12R 東大路ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 8 エルリストン…3着
○10 メイショウワザシ…14着
▲12 レッドアトゥ…1着
△ 4 カレンカカ…2着
× 1 エンクエントロス…11着
☆ 9 ビッグアイランド…7着
[結果:ハズレ×]

今日は、ダービーですね。
ダービーは、京都競馬場で参戦します。
秘密の恥ずかしい応援馬は、ニシノデイジーです。
がんばれ!

[今日の結果:10戦1勝7敗2分]
アキマヘンな結果でした。
デイジーくんは、がんばりましたね。

 ちびざる 2019年5月26日() 18:10
【GⅡ】目黒記念の結果
閲覧 71ビュー コメント 0 ナイス 8

1着:⑩ルックトゥワイス
2着:⑤アイスバブル
3着:③ソールインパクト


私の◎にした⑥ブラストワンピースは8着でした。
1着の⑩ルックトゥワイスは無印
2着の⑤アイスバブルは無印
3着の③ソールインパクトは×
でした。

買い目は

馬連フォーメーション
⑥④→⑪⑧③⑨⑫


でしたので、予想は、ハズレました。_| ̄|○


 まずは、⑥ブラストワンピースに関して、スタートはまずまず。
59キロを背負っているので、早めにポジションを取りに行くことは仕方ないですね。
このレースも前が流れた分、前に行ったことが仇になった形ですね。
仕方ない部分があったにしても負けすぎですね
大阪杯の負けといい、力が落ちているとは思いませんが・・・。
いつもこの馬について思うのですが、
もう少し体重を落とした方が良いように思います。
何にか消化不良のレースが続いていますね。
ルメール騎手ならどう乗ったのかは気になります。


1着の⑩ルックトゥワイスに関して、出遅れはなかったが、後方2番手からの競馬。
それでも流れにはしっかり乗っていました。
そのため、最後の直線は外から伸びてきて、差し切りました。
このレースをダービーでやってくれたら・・・。って感じですね。(笑)
そう上手くは行かないことは分かっていますが。



的中された方々、本当におめでとうございます。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2019年5月26日() 16:01
🐎無料情報 当たりはずれあり。 自己責任で。2019年5月26日... 
閲覧 111ビュー コメント 0 ナイス 2

━━━━ 5月26日(日) ━━━━


東京11R
日本ダービー(G1)

◎ 6番 サートゥルナーリア
○ 13番 ヴェロックス
▲ 7番 ダノンキングリー
△ 12番 アドマイヤジャスタ
△ 1番 ロジャーバローズ
△ 4番 サトノルークス
△ 18番 シュヴァルツリーゼ

三連複軸1頭流し

軸:6
相手:1, 4, 7, 12, 13, 18


🎯三連複、 三連単ハズレ~
---------------------------------------


東京12R
目黒記念(G2)

◎ 6番 ブラストワンピース
○ 5番 アイスバブル
▲ 4番 ムイトオブリガード
△ 3番 ソールインパクト
△ 7番 ゴーフォザサミット
△ 10番 ルックトゥワイス
△ 12番 パリンジェネシス

三連複軸1頭流し

軸:6
相手:3, 4, 5, 7, 10, 12

 三連複、三連単共にハズレ  相手のBOX馬券なら🎯だよね。(笑)10-5-3 90,500円

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルックトゥワイスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2018年6月16日() 16:06:22
この相手によく2着で終わったの一語。
ドスローを控えて乗ってるのだから当然と言えば当然だけれど、もっとちゃんと動いていれば最低でも勝てただけに今回は完全な戸崎のミス騎乗。
日本人騎手たちは早い遅いの流れが判らない模様で、これは馬の最適な展開を知らないからだろう。
戸崎がこの程度では外人に手も足も出ないのは当たり前かも知れない・・・

ルックトゥワイスの写真

ルックトゥワイスの厩舎情報 VIP

2019年5月26日目黒記念 G21着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ルックトゥワイスの取材メモ VIP

2019年5月26日 目黒記念 G2 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。