ルミナスウォリアー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ルミナスウォリアー
ルミナスウォリアー
ルミナスウォリアー
写真一覧
抹消  鹿毛 2011年2月9日生
調教師萱野浩二(美浦)
馬主中西 功
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績35戦[6-8-1-20]
総賞金16,914万円
収得賞金4,620万円
英字表記Luminous Warrior
血統 メイショウサムソン
血統 ][ 産駒 ]
オペラハウス
マイヴィヴィアン
ルミナスハッピー
血統 ][ 産駒 ]
アグネスタキオン
リアリーハッピー
兄弟 デコラスパリスデージー
前走 2021/01/10 ポルックスステークス OP
次走予定

ルミナスウォリアーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/01/10 中山 11 ポルックスS OP ダ1800 1648163.71616** 牡10 58.0 武士沢友萱野浩二472(-2)1.56.0 2.038.8⑬⑬⑫⑬ダノンスプレンダー
20/12/20 中山 11 ディセンバー (L) 芝1800 15815424.31515** 牡9 58.0 武士沢友萱野浩二474(-2)1.52.0 2.836.9⑮⑮⑭⑮トーラスジェミニ
20/12/05 中山 11 ステイヤーズ G2 芝3600 15815592.31515** 牡9 56.0 黛弘人萱野浩二476(+2)3.56.2 4.238.0⑭⑬⑫⑮オセアグレイト
20/09/06 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 14711108.31412** 牡9 55.0 川島信二新谷功一474(-2)2.41.6 2.939.0⑥⑥ボスジラ
20/08/23 札幌 11 札幌記念 G2 芝2000 1255186.41212** 牡9 57.0 川島信二新谷功一476(+2)2.01.4 2.036.0⑪⑪⑪⑫ノームコア
20/08/08 札幌 11 札幌日経OP (L) 芝2600 1422130.3137** 牡9 58.0 川島信二新谷功一474(-2)2.39.0 1.436.0⑩⑩⑧⑦ポンデザール
20/01/26 中山 11 AJCC G2 芝2200 1267251.1119** 牡9 56.0 柴山雄一和田正一482(+6)2.16.7 1.737.1⑪⑪⑩⑧ブラストワンピース
19/11/10 福島 11 福島記念 G3 芝2000 1623134.01510** 牡8 56.0 柴山雄一和田正一476(-4)2.00.4 0.936.3⑩⑨⑩⑧クレッシェンドラヴ
19/10/21 東京 11 オクトーバー (L) 芝2000 1357134.5129** 牡8 58.0 柴山雄一和田正一480(-4)2.00.0 0.834.1⑦⑦⑥ダイワキャグニー
19/02/16 東京 11 ダイヤモンド G3 芝3400 101118.868** 牡8 56.0 柴山雄一和田正一484(+4)3.32.8 1.335.0⑩⑩⑨⑥ユーキャンスマイル
18/11/11 福島 11 福島記念 G3 芝2000 1651050.3135** 牡7 56.0 柴山雄一和田正一480(-16)1.59.1 0.835.2⑫⑫⑫⑫スティッフェリオ
18/09/02 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 1471130.5812** 牡7 57.0 柴山雄一和田正一496(+18)2.45.3 2.740.2⑨⑨⑦⑨リッジマン
17/09/03 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 17129.5414** 牡6 57.0 石橋脩和田正一478(0)1.58.7 0.834.6⑫⑪タツゴウゲキ
17/07/16 函館 11 函館記念 G3 芝2000 166129.051** 牡6 55.0 柴山雄一和田正一478(+2)2.01.2 -0.235.6⑨⑧⑦タマモベストプレイ
17/03/11 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 162439.795** 牡6 56.0 柴山雄一和田正一476(-6)1.59.5 0.334.8⑨⑨⑨⑨ヤマカツエース
17/01/22 中山 11 AJCC G2 芝2200 173610.554** 牡6 56.0 柴山雄一和田正一482(0)2.12.5 0.636.2⑭⑭⑩⑥タンタアレグリア
16/12/18 中山 11 ディセンバー OP 芝2000 14347.432** 牡5 56.0 柴山雄一和田正一482(+8)2.01.0 0.135.0⑫⑪⑪⑪ツクバアズマオー
16/09/04 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 18487.445** 牡5 55.0 柴山雄一和田正一474(-4)1.57.8 0.333.6⑫⑪アデイインザライフ
16/07/10 福島 11 七夕賞 G3 芝2000 165105.928** 牡5 55.0 柴山雄一和田正一478(+4)1.59.7 1.336.7⑬⑬⑪⑬アルバートドック
16/06/18 東京 11 ジューンS 1600万下 芝2000 13576.541** 牡5 57.0 柴山雄一和田正一474(+2)1.58.1 -0.234.8⑧⑦⑧エアアンセム

⇒もっと見る


ルミナスウォリアーの関連ニュース

 2020年のGII日経賞など重賞3勝のミッキースワロー(美・菊沢、牡7)が13日付で。通算22戦5勝。獲得賞金は3億6492万円。今後は北海道・新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となる予定。

 17年のGIII函館記念を勝ったルミナスウォリアー(美・萱野、牡10)も13日付で。通算35戦6勝で獲得賞金は1億6914万6000円。今後は地方競馬に移籍する予定。

ミッキースワローの競走成績はこちら

【古馬次走報】ヴェロックスは川田で日経新春杯へ 2020年12月24日(木) 04:33

 ★有馬記念で除外対象のサンアップルトン(美・中野、牡4)はAJCC(1月24日、中山、GII、芝2200メートル)が本線だが、日経新春杯(1月17日、中京、GII、芝2200メートル、ハンデ)も視野に。

 ★中日新聞杯3着ヴェロックス(栗・中内田、牡4)は、引き続き川田騎手で日経新春杯に向かう。僚馬で秋華賞17着クラヴァシュドール(牝3)はニューイヤーS(1月9日、中山、L、芝1600メートル)へ。

 ★ベテルギウスS5着ロードレガリス(栗・野中、牡5)は、川崎記念(1月27日、川崎、交流GI、ダ2100メートル)に登録する。

 ★JBCレディスC11着ローザノワール(栗・西園、牝4)はTCK女王盃(1月20日、大井、交流GIII、ダ1800メートル)へ。

 ★ローズS4着のあと休養しているデゼル(栗・友道、牝3)は、愛知杯(1月16日、中京、GIII、芝2000メートル)か、寿S(1月11日、中京、3勝クラス、芝2000メートル)を予定。

 ★チャレンジC4着サトノクロニクル(栗・池江、牡6)は、白富士S(1月30日、東京、L、芝2000メートル)を目指す。

 ★ポートアイランドS9着セラピア(栗・藤岡、牝4)は、京都金杯(1月5日、中京、GIII、芝1600メートル)に向かう。

 ★タンザナイトS2着ジョーアラビカ(栗・清水久、牡6)、9着アンヴァル(栗・藤岡、牝5)はともに淀短距離S(1月9日、中京、L、芝1200メートル)へ。

 ★ルミエールAD15着のあと休養しているボーンスキルフル(栗・牧浦、牝5)は、カーバンクルS(1月16日、中山、OP、芝1200メートル)を予定。

 ★師走S10着マイネルユキツバキ(美・高木、牡5)、ディセンバーS15着ルミナスウォリアー(美・萱野、牡9)、ターコイズS15着モルフェオルフェ(美・大江原、牝5)はポルックスS(1月10日、中山、OP、ダ1800メートル)。

 ★19日中京の障害オープンを勝ったキャプテンペリー(美・岩戸、セン7)は牛若丸JS(1月30日、小倉、OP、芝3390メートル)などを視野。来春は阪神SJ(3月13日、阪神、J・GII、芝3900メートル)を目指す。

ヴェロックスの競走成績はこちら

[もっと見る]

【古馬次走報】インティ、サンライズノヴァはフェブラリーSを目標に 2020年12月9日(水) 04:54

 ★チャンピオンズC2着ゴールドドリーム(栗・平田、牡7)は、フェブラリーS(2月21日、東京、GI、ダ1600メートル)を目標にするが、体調次第では東京大賞典(29日、大井、GI、ダ2000メートル)も視野に入れる。3着インティ(栗・野中、牡6)は、フェブラリーSを目標に、ステップに東海S(1月24日、中京、GII、ダ1800メートル)あたりを視野に入れる。11着クリンチャー(栗・宮本、牡6)は、東京大賞典を視野。12着サンライズノヴァ(栗・音無、牡6)は、フェブラリーSを見据える。

 ★ジャパンC7着ミッキースワロー(美・菊沢、牡6)は引き続き戸崎騎手で有馬記念(27日、中山、GI、芝2500メートル)へ。アルゼンチン共和国杯3着サンアップルトン(美・中野、牡4)は有馬記念を目指すが、主戦の柴田善騎手が落馬負傷で戦列を離れているため蛯名騎手と新コンビを組む。除外の場合はAJCC(1月24日、中山、GII、芝2200メートル)へ。

 ★ステイヤーズSを制したオセアグレイト(美・菊川、牡4)の次走は1週間程度様子を見てから決まる模様。5着ヒュミドール(美・小手川、セン4)は来年は天皇賞・春(5月2日、阪神、GI、芝3200メートル)を目指すが、6着ボスジラ(美・国枝、牡4)とともにダイヤモンドS(2月20日、東京、GIII、芝3400メートル)が視野に。15着ルミナスウォリアー(美・萱野、牡9)はポルックスS(1月10日、中山、OP、ダ1800メートル)が有力。

 ★チャレンジC8着ロードクエスト(美・小島、牡7)は中山金杯(1月5日、中山、GIII、芝2000メートル)へ。

 

[もっと見る]

【ステイヤーズ】厩舎の話 2020年12月4日(金) 04:54

 ◆アドマイヤアルバ・宮田師「前走を使って動きが良くなり、前進気勢も出てきた」

 ◆アルバート・橋口師「ひと叩きされたことで体が絞れた。得意の舞台なら楽しみ」

 ◆オセアグレイト・菊川師「久々を使われてかなり良化。どこまでやれるか楽しみ」

 ◆オーシャンビュー・伊藤伸師「中1週でもダメージはない」

 ◆ゴールドギア・伊藤圭師「状態はいい。スタミナには自信がある」

 ◆ダンビュライト・音無師「菊花賞は経験しているが、この距離は初めてで未知な部分はある」

 ◆ヒュミドール・小手川師「充実期でどんどん良化。今年の目標はここと決めていたし、3600メートルも問題ありません」

 ◆ボスジラ・国枝師「アルゼンチン共和国杯を予定していたが、軽い輸送熱で大事をとった。しっかり乗り込み、坂路の動きも良かった」

 ◆ポンデザール・堀師「十分に乗り込んできたので直前は微調整。距離は合っている」

 ◆メイショウテンゲン・池添兼師「この馬なりに動いている。距離延長に期待する」

 ◆ルミナスウォリアー・萱野師「転厩初戦で比較できないが、動きはいい。ただ、年齢的に上がり目はどうか」

ステイヤーズSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ステイヤーズ】追って一言 2020年12月3日(木) 04:48

 ◆アドマイヤアルバ・宮田師「前走を使って動きが良くなり、前進気勢も出てきた」

 ◆アルバート・橋口師「ひと叩きされたことで体が絞れた。9歳でも活気があり、得意の舞台なら楽しみ」

 ◆オセアグレイト・菊川師「軽めでもいい動き。久々を使われてかなり良化している。距離に不安はないし、どこまでやれるか楽しみ」

 ◆オーシャンビュー・伊藤伸師「中1週でもダメージはない」

 ◆ゴールドギア・伊藤圭師「状態はいい。前走もそれほど負けていないし、スタミナには自信がある」

 ◆サンデームーティエ・稲垣師「稽古は坂路でしまい重点。長期休養明けを1度使った効果はあるし、前々にいく形でどこまで粘れるか」

 ◆ダンビュライト・音無師「馬場の悪い時間帯だったがいい動きをしてくれた。菊花賞(5着)は経験しているが、この距離は初めてで未知な部分はある」

 ◆ボスジラ・国枝師「アルゼンチン共和国杯を予定していたが、軽い輸送熱で大事をとった。しっかり乗り込み、坂路の動きも良かった」

 ◆ポンデザール・堀師「十分に乗り込んできたので、直前は微調整。距離は合っていると思います」

 ◆メイショウテンゲン・池添兼師「ラストで気合をつけた。この馬なりに動いている。距離延長に期待する」

 ◆ルミナスウォリアー・萱野師「転厩初戦で比較できないが、動きはいい。ただ、年齢的に上がり目はどうか」

ステイヤーズSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス】特別登録馬 2020年11月29日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルミナスウォリアーの関連コラム

閲覧 1,367ビュー コメント 0 ナイス 9



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


8月23日(日) 第56回札幌記念(3歳以上G2・芝2000m)


【登録頭数:13頭】(フルゲート:16頭)

<賞金上位馬>

ラッキーライラック(B)中7週
この中間も1週前にCWで強めに追われているが、今回のほうが力強さのある動きで出来は良さそう。この後札幌までの輸送もあるので、最終追い切りの動きも気になるところ。

ノームコア(A)中10週
この中間は美浦の南Wで乗り込まれて好時計を連発していて調子は良さそう。1週前の動きを見ても、走りに勢いがあり馬も元気な感じに見える。

ペルシアンナイト(B)中7週
昨年5着時と同じようにこの中間は札幌競馬場での調整。2週前に強めに追われて1週前はジョッキー騎乗で追い切られて併せ馬では先着。昨年は強めの追い切りが多かったが、今年は軽めの調整で時計も出ているので仕上がりは今年のほうが良さそう。

ドレッドノータス(E)5ヶ月
休み明けの参戦で、この中間の栗東での時計は平凡で特に目立つところもない。

マカヒキ ※出走回避予定

トーセンスーリヤ(B)中7週
この中間も美浦で調整。2週前、1週前と強めに追われて好時計が出ていて、状態は良さそう。

アドマイヤジャスタ(C)中4週
前走久しぶりの勝利から今回は中4週。札幌で調整されていて日曜日には時計を出しているが、1週前に速い時計を出していない。前走時のパドックでは大きな馬の割に太め感がなく仕上がっていた感じなので、そこからさらに良くなるという感じではなさそう。

ポンデザール(A)中1週
札幌芝コースでは芝2600m戦ではあるものの、3戦3勝と相性の良い馬。前走から中1週だが、前走時札幌競馬場で入念に乗り込まれていてパドックでもマイナス体重だった割にはふっくらと見せていたので、上積みも期待できそう。

トーラスジェミニ(D)中4週
この中間は札幌競馬場での調整。2週前、1週前と追い切られているが終いの時計がかかっていて物足りない内容。美浦では坂路で調教されている馬なので、滞在でダートか芝での調整しかできない点はこの馬にはマイナスになりそう。

ルミナスウォリアー(E)中1週
この中間は中1週で速い時計は出していない。高知から戻ってきた前走時の調教でも特に目立つ時計は出ていなかったので、ここから良くなるという感じはない。

ブラックホール(B)3ヶ月
ダービー以来のレースとなるこの中間、札幌競馬場で乗り込まれていて1週前には芝コースでかなり速い時計を出しており、走りを見ても状態は良さそう。昨年重賞勝ちのある札幌で好走も期待できそう。

カウディーリョ(B)中4週
この馬も札幌芝では2戦2勝と相性が良い。この中間は日曜日に札幌ダートでかなり速い時計が出ていて、前走を一度使われての上積みがありそう。

イェッツト(B)中2週
この中間は日曜日に札幌ダートで速い時計を出していて、前走時よりも良さそうな感じ。格上挑戦だが、前走時のパドックではかなりの好馬体をアピールしており、叩き2戦目での上積みも期待できそう。


☆コラムからの推奨馬は、ノームコアポンデザールの2頭を上げておきます。



◇今回は札幌記念編でした。
早いもので今年の札幌開催も残り3週となります。今年はコロナウイルスの影響で函館での滞在ができないこともあり、札幌で出走する馬は札幌で調教するか、トレセンで調教して輸送してくるか、レース10日前まで牧場で調整してギリギリに入厩してレースに臨むかのいずれかになっていると思います。実際、毎週のように調教内容をチェックしていると、今年はトレセンから輸送して使ってきている馬が多いように感じています。
一方、札幌競馬場にはWコースがないのでダートか芝で調整しなくてはなりません。普段坂路やWコースで調整されている馬にとって滞在が長くなることにプラスはあまりないと思われ、函館競馬場が使えない点は残りの札幌開催に大きな影響があると思っています。滞在組を選ぶかトレセンからの輸送組を選ぶか、馬によって違いはあるとは思いますが、トレセンの坂路やWコースで調教されている馬のほうが輸送さえクリアすれば有利に働くのではないか、そう個人的には考えています。

それでは次回、ローズS編(予定)でお会いしましょう。


札幌記念出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年9月3日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第291回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~新潟記念 G3
閲覧 1,238ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は新潟11R「新潟記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、フルーキー1頭。
第2グループ(黄)は、カフジプリンスラストインパクトまでの6頭。
第3グループ(薄黄)は、シャドウウィザードからトルークマクトまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと全体を通して大きな溝がなく、大混戦の構図となっています。

私の本命は◎ソールインパクトにしたいと思います。当レースでは3年連続ディープインパクト産駒が優勝、2着、3着も含めると圧倒的な成績を収めています。加えて、本日のレースは完全に外差し馬場にシフト、末脚のしっかりしているディープインパクト産駒にさらなる追い風が吹いています。

ディープインパクト産駒の中でも本命に抜擢したソールインパクトは母方が新潟に相性の良いダンチヒ、調教の動きも抜群ですし、軽量を生かして頑張ってくれそうです。

相手には○ラストインパクト、▲トルークマクト、△アストラエンブレムハッピーモーメントルミナスウォリアーフルーキーディープインパクト産駒、末脚タイプに絞って決め打ちします。


【ワイド流し】
10→2,6,8,11,14,16

【馬連流し】
10→2,6,8,11,14,16

計12点

[もっと見る]

2017年8月27日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年08月27日号】特選重賞データ分析編(62)~2017年新潟記念~
閲覧 3,035ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 新潟記念 2017年09月03日(日) 新潟芝2000m外


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2014年以降)】
○5歳以下 [2-3-1-13](複勝率31.6%)
×6歳以上 [1-0-2-32](複勝率8.6%)

 2013年以前は高齢馬も健闘していたレースですが、近年は若い馬の方が優勢。なお、馬齢が6歳以上だった馬のうち、“新潟芝2000m外、かつ1600万下から上のクラスのレース”において連対経験がなかった馬は2014年以降[0-0-0-20](複勝率0.0%)とさらに苦戦しています。高齢、かつコース適性に疑問符が付く馬は思い切って評価を下げたいところです。

主な「○」該当馬→アストラエンブレムタツゴウゲキトーセンバジル
主な「×」該当馬→ハッピーモーメントラストインパクトルミナスウォリアー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「前走が“2000mのレース”以外」だった馬は2014年以降[0-0-1-16](複勝率5.9%)
主な該当馬→アストラエンブレムトーセンバジル

×「前走の4コーナー通過順が10番手以下」だった馬は2014年以降[0-0-0-18](複勝率0.0%)
主な該当馬→トーセンバジルラストインパクト

【追い風データ】

[もっと見る]

2017年7月22日() 09:30 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』7/16の結果(函館記念)
閲覧 970ビュー コメント 0 ナイス 0

今週はバタバタしていて更新が遅くなってしまいました、申し訳ありません。。。
7月16日(日)に行われました函館11Rの「函館記念 G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【7位】▲ルミナスウォリアー(9.0倍)
2着:総合ポイント【4位】△タマモベストプレイ(69.1倍)
3着:総合ポイント【11位】△ヤマカツライデン(17.9倍)

第2グループ・総合ポイント7位のルミナスウォリアーが1着、第1グループ・総合ポイント4位のタマモベストプレイが2着、第3グループ・総合ポイント11位のヤマカツライデンが3着という結果でした。

当日は結構な雨が降りましたね。重馬場にまでなるとは驚きでした。そんな影響もあってか、“外不利”がひとつの大きなコンセプトだった私の予想は......(+_+)
もう少し詳しく見てみると、重とはいえ前半1000m60.6秒は元々が高速馬場だったことを考慮するとペースとしては遅かった印象で、逃げ馬や内の好位を進んだ馬が穴を開ける前々決着という結果に繋がったように思います。そんな中▲ルミナスウォリアーは、決してロスの小さくない競馬で勝ちに行って勝ったことからも、ここにきてまだまだ力を付けているようですね。これまで叩いて成績を落としていたことからも、この後は惜敗を続けて人気を下げてもらって、今回のようにまた休み明けで重賞に出てくるようなことがあれば注目したいと思っています。

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
9=7,11,12=1,2,3,4,5,6,7,10,11,12,14,15,16(33点)


計33点 払い戻し0円

[もっと見る]

2017年7月21日(金) 13:40 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/15~7/16)いっくんプロが函館9Rで91万超の高額払い戻し!
閲覧 1,248ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、16(日)に函館競馬場でG3函館記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館記念は、当日降ったどしゃ降りの雨によって重馬場まで悪化しスタートの時を迎えます。まず外からヤマカツライデンタマモベストプレイがハナへ立とうと併せ馬の形で前へ。パリカラノテガミもこれに絡み、マイネルミラノは4番手の位置取りとなって1コーナーを通過。2番人気に推されたステイインシアトルはその直後の5番手、1番人気サトノアレスは中団の内々を追走します。ヤマカツライデンが単独先頭となったほぼ一団の隊列の中から3角手前でマイネルミラノがじわじわと進出を開始すると、内からはタマモベストプレイ、外からはアングライフェンルミナスウォリアーといったところも連れて仕掛けていきます。迎えた直線、内で粘るヤマカツライデンに、アングライフェンルミナスウォリアーが横並びとなり、マイネルミラノは脚色が鈍り苦しい態勢。残り100mを切ったところでこの争いから力強く抜け出したのはルミナスウォリアーでした。ゴール前で脚を伸ばしたタマモベストプレイケイティープライドも加わっての熾烈な2着争いを尻目に、ルミナスウォリアーが1馬身1/2差の完勝で重賞初制覇を飾っています。2着には最後に14番人気タマモベストプレイが上がり、そこからアタマ差の3着には逃げてゴール前盛り返しを見せた7番人気ヤマカツライデンが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロセイリュウ1号プロマカロニスタンダーズプロ【U指数】馬単マスタープロサラマッポプロスガダイプロら6名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
16(日)函館9Rで◎ケルベロスを頭固定、2、3着に○サフランハートを添えた3連単勝負!2着に△ペイシャマリヤが入り、3連単364.1倍を2500円的中!91万250円を払い戻しました!同日の福島5Rでも3連単148.8倍を1000円的中させ、14万8800円を払い戻しました!週末トータル回収率161%、収支プラス44万480円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
15(土)函館9Rで『ダートに替えてから好内容続き。1700も良さそうで勝負になる。』と狙った◎プティットクルール(32.8倍)の単複を的中!4万7200円を払い戻しました!勝負レースに選んだ翌日の函館12Rでは『この舞台で全2勝を上げている洋芝長距離巧者。今回も好枠を引いた。ここ2走はブービー、シンガリと散々だが得意舞台で別馬の様な走りを見せてくれることを望む。』と狙ったクラシックエースの単複を的中!7万180円を払い戻しました!週末トータル回収率118%、収支プラス4万4150円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
16(日)函館11R函館記念G3で◎タマモベストプレイの複勝15.3倍を3500円を的中させ、5万3550円を払い戻しました!16(日)中京12Rでは◎リッパーザウィンの単複を的中!3万100円を払い戻しました!週末トータル回収率139%、収支プラス5万7500円をマークしています。
 
この他にもろいすプロ岡村信将プロおかべプロ伊吹雅也プロきいいろプロkmプロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年7月16日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第283回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~函館記念 G3
閲覧 1,356ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は函館11R「函館記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)はマイネルミラノから1.0ポイント差(約1馬身差)内のケイティープライドアングライフェンタマモベストプレイステイインシアトルまでの5頭。
第2グループ(黄)は、サトノアレスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のルミナスウォリアーツクバアズマオーナリタハリケーンパリカラノテガミまで5頭。
第3グループ(薄黄)は、ヤマカツライデンから同差内のレッドソロモンサクラアンプルールカムフィーまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、全体を通してもほとんど大きな差は生じず、最大でも【厩舎評価】マイナスが大きく響いた格好の最下位ダンツプリウスが少し離されて1.1ポイント差、という大混戦の状況です。
今年もBコース替わり2日目で迎える実力拮抗のメンバー構成となった印象の函館記念。それだけに、展開・状態面や近年傾向としても顕著な“外不利”など上記評価に含まれない部分の精査が、今年も予想のポイントになってくるとみています。

そんななか今回の私の本命は◎スーパームーンとしました。まさか自分でも、よりにもよって2頭しかいない第4Gから本命馬を選ぶことになるとは思いませんでしたが(^^;、先にも書いたようにこの馬とダンツプリウス間の1.1ポイント差以外は大差ないメンバー構成です。巴賞で負けてここで人気を落として好走というパターンに合致し、この馬より内を引いた馬で☆マイネルミラノらが作る後半長く脚を使う流れが合い且つ強調材料の多い馬があまり見当たらなかったことから狙いを定めました。久しぶりに叩き2戦目で使える点と前走から2キロ減の55キロ斤量にも好感。洋芝実績もありますし、新馬戦含め中10週以上ローテを除けば国内通算(3-6-4-6)とその大半が馬券圏内という戦績のこの馬に、今回一発を期待してみたいと思っています。前走からすると、後方から外を回す形となってしまいそうな鞍上乗り替わりには若干不安もありますが、1ハロン延長と過去一度だけ騎乗した際に札幌で差し切り勝ちを決めたことをプラスと捉えてその点には目を瞑ります。あとは、願望になりますが当日ひと雨あってラスト1Fが掛かってくれれば......。

○はツクバアズマオー。北海道では全て掲示板の安定感を誇り、直線が短いコースも向くタイプ。またハイレベルだったとみている中山記念での戦歴も光ります。その中山記念では、1番人気に推されたアンビシャスよりもさらに後方から大外を回して追い込んで勝ち馬ネオリアリズムから0.5秒差6着なら、ここでは57キロでも上位評価妥当ではないでしょうか。1週前から状態の良さが伝わってくる出来で昨年以上の走りを期待。
▲はルミナスウォリアー。○ツクバアズマオーとは同斤で接戦歴があり、こちらも状態は良さそう。展開の助けは必要になりそうですがいつもよりも積極策で運ぶことが出来れば。○▲いずれももう少し内なら本命もと目論んでいた馬たちですが、この枠を考慮しての2、3番手評価。
☆はマイネルミラノ。気温の上昇と追い切りの動きが結果に直結するタイプのイメージがあり、いずれも条件は揃った印象なのですが、今年は昨年よりも展開面で厳しくなるとみて一枚割引き4番手評価としました。
そして△1番手に昨年の当コラムで的中に貢献してくれた△ケイティープライド。その昨年のレースでは鞍上と馬場にも助けられた印象で、今年は鮫島克騎手での参戦。期待しつつも今年は鞍上面で半信半疑な部分もありこの評価に止めました。

以下、△サクラアンプルールサトノアレスダンツプリウスステイインシアトルアングライフェンナリタハリケーンレッドソロモンタマモベストプレイヤマカツライデンと混戦だけに手広く押さえます。
今回の私の馬券はおそらく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎からの3複で勝負です。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
9=7,11,12=1,2,3,4,5,6,7,10,11,12,14,15,16(33点)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルミナスウォリアーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 226ビュー コメント 0 ナイス 7

こんばんは。回収率予報官です。

「買ってはいけない」をお知らせします。
プロテスト期間中ですが、禁止されているわけではないのでとりあえず続けたいと思います。

予測回収率が低い馬ですので、馬券購入の際には避けることをおすすめします。
シンザン記念に注目です!
ククナが買ってはいけないになってしまいました。

それじゃあ買ったほうが良い馬は...?
予測回収率が高い馬は「予想コロシアム」の「一言コメント」および「コメント」に記載しています。

《メインレース 予測回収率60%以下》

■中山11R ダート1800m 4歳上オープン 15:35 ポルックスステークス
 *4 50% ・ 35.3倍(13) エメラルファイト
 *8 50% ・ 100.4倍(16) ルミナスウォリアー
 12 60% ・ 8.1倍(4) ハギノアトラス

■中京11R 芝1600m 3歳オープン 15:45 [G3]日刊スポシンザン記念
 *1 50% ・ 20.9倍(9) マリアエレーナ
 11 60% ・ 11.6倍(5) レゾンドゥスリール
 15 60% ・ 2.5倍(1) ククナ ←注目!!

《単勝オッズ6.0以下で予測回収率60%以下》

中京 03R *7 50% ・ 3.7倍(2) チカリヨン
中山 07R *4 60% ・ 5.3倍(2) ワールドイズマイン
中山 07R 12 60% ・ 2.6倍(1) ジッピーレーサー
中京 11R 15 60% ・ 2.5倍(1) ククナ
中京 12R 14 60% ・ 2.8倍(1) カイルアコナ


表は左から、レース、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、人気順、馬名、です。
オッズはデータ作成時点のものです。

※回収率予報には他にも使える情報がたくさん
 【回収率予報】メインサイト
 https://note.com/hrrf

 回収率予報官 2020年12月19日() 23:38
【回収率予報】買ってはいけない 2020-12-20(日) 朝日杯FS[G1...
閲覧 362ビュー コメント 0 ナイス 5

こんばんは。回収率予報官です。
「買ってはいけない」をお知らせします。
予測回収率が低い馬ですので、馬券購入の際には避けることをおすすめします。

予測回収率が高い馬は「予想コロシアム」の「一言コメント」に記載しています。

《メインレース 予測回収率60%以下》

■中山11R 芝1800m 3歳上オープン 15:20 ディセンバーS
 *8 50% ・ 70.5倍(14) マイネルハニー
 *9 60% ・ 69.6倍(13) ショウナンライズ
 14 60% × 12.2倍(6) パッシングスルー
 15 50% ・ 178.8倍(15) ルミナスウォリアー

■中京11R ダート1400m 3歳上3勝クラス 15:30 三河ステークス
 *4 50% ・ 37.7倍(14) メイショウコゴミ
 11 60% ・ 25.7倍(11) セパヌイール
 15 60% ▲ 5.5倍(3) ブルーメンクローネ

■阪神11R 芝1600m 2歳オープン 15:40 [G1]朝日フューチュリティ
 *3 60% ・ 312.2倍(16) ビゾンテノブファロ
 11 60% ・ 23.4倍(8) バスラットレオン

《単勝オッズ6.0以下で予測回収率60%以下》

中山 01R *5 60% ▲ 5.3倍(2) フクノルッカ
中京 07R *6 60% ○ 3.9倍(2) クリアサウンド
中京 08R 16 60% ・ 4.1倍(2) スパングルドスター
阪神 08R *6 60% ○ 5.7倍(2) アドマイヤビーナス
中山 09R *6 60% ◎ 2.3倍(1) キタノヴィジョン
中山 10R *3 60% ○ 3.7倍(1) アヌラーダプラ
中京 10R *3 60% ○ 3.9倍(1) シーオブドリームス
中京 11R 15 60% ▲ 5.5倍(3) ブルーメンクローネ


表は左から、レース、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、人気順、馬名、です。
◎印は回収率とは関係なく、1着の確率が最も高いと思われる馬です。
オッズはデータ作成時点のものです。

※回収率予報には他にも使える情報がたくさん
 【回収率予報】メインサイト
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

 回収率予報官 2020年12月4日(金) 23:27
【回収率予報】買ってはいけない 2020-12-05(土) ステイヤー...
閲覧 234ビュー コメント 0 ナイス 4

こんばんは。回収率予報官です。
「買ってはいけない」をお知らせします。
予測回収率が低い馬ですので、馬券購入の際には避けることをおすすめします。

予測回収率が高い馬は「予想コロシアム」の「一言コメント」に記載しています。

《メインレース 予測回収率60%以下》

■中山11R 芝3600m 3歳上オープン 15:25 [G2]ステイヤーズS
 *1 50% ・ 147.5倍(14) オーシャンビュー
 *5 60% ・ 7.0倍(5) アルバート
 *6 60% ・ 73.5倍(11) リッジマン
 15 60% ・ 260.8倍(15) ルミナスウォリアー

■中京11R 芝1200m 3歳上3勝クラス 15:35 浜松ステークス
 *3 60% ・ 48.3倍(14) マルカテノール
 14 60% ・ 20.3倍(8) アリア
 15 50% ▲ 8.3倍(5) メイショウミモザ
 17 60% ・ 35.7倍(12) ビアイ

■阪神11R 芝2000m 3歳上オープン 15:45 [G3]チャレンジカップ
 *4 60% ・ 291.3倍(11) キングニミッツ
 *5 60% × 25.8倍(5) ロードクエスト

《単勝オッズ6.0以下で予測回収率60%以下》

中山 01R *6 60% ○ 3.7倍(2) ファイアダンサー
中山 01R 15 60% △ 5.5倍(3) ロングジャーニー
阪神 02R *1 60% ○ 4.6倍(3) エイシンディーデイ
阪神 02R *2 60% △ 3.9倍(1) アスカノミライ
中京 07R *1 60% ・ 4.5倍(1) チェリートリトン
中京 09R *7 60% ○ 4.2倍(2) ヒメノカリス
中京 09R 10 60% ・ 3.7倍(1) エターナルハート
中京 10R *1 60% ・ 5.7倍(2) ソングオブザハート
阪神 10R *2 60% ◎ 2.7倍(1) サダムスキャット
中山 12R *9 60% ○ 5.3倍(2) フジマサリアル
阪神 12R *6 60% ○ 3.7倍(1) シンゼンマックス


表は左から、レース、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、人気順、馬名、です。
◎印は回収率とは関係なく、1着の確率が最も高いと思われる馬です。
オッズはデータ作成時点のものです。

※回収率予報には他にも使える情報がたくさん
 【回収率予報】メインサイト
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルミナスウォリアーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ルミナスウォリアーの写真

ルミナスウォリアー
ルミナスウォリアー
ルミナスウォリアー

ルミナスウォリアーの厩舎情報 VIP

2021年1月10日ポルックスステークス16着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ルミナスウォリアーの取材メモ VIP

2020年12月5日 ステイヤーズS G2 15着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。