ルミナスウォリアー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ルミナスウォリアー
写真一覧
現役 牡7 鹿毛 2011年2月9日生
調教師和田正一郎(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績25戦[6-8-1-10]
総賞金16,914万円
収得賞金4,500万円
英字表記Luminous Warrior
血統 メイショウサムソン
血統 ][ 産駒 ]
オペラハウス
マイヴィヴィアン
ルミナスハッピー
血統 ][ 産駒 ]
アグネスタキオン
リアリーハッピー
兄弟 デコラスピーエムデメテル
前走 2018/11/11 福島記念 G3
次走予定

ルミナスウォリアーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/11/11 福島 11 福島記念 G3 芝2000 1651050.3135** 牡7 56.0 柴山雄一和田正一480(-16)1.59.1 0.835.2⑫⑫⑫⑫スティッフェリオ
18/09/02 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 1471130.5812** 牡7 57.0 柴山雄一和田正一496(+18)2.45.3 2.740.2⑨⑨⑦⑨リッジマン
17/09/03 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 17129.5414** 牡6 57.0 石橋脩和田正一478(0)1.58.7 0.834.6⑫⑪タツゴウゲキ
17/07/16 函館 11 函館記念 G3 芝2000 166129.051** 牡6 55.0 柴山雄一和田正一478(+2)2.01.2 -0.235.6⑨⑧⑦タマモベストプレイ
17/03/11 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 162439.795** 牡6 56.0 柴山雄一和田正一476(-6)1.59.5 0.334.8⑨⑨⑨⑨ヤマカツエース
17/01/22 中山 11 AJCC G2 芝2200 173610.554** 牡6 56.0 柴山雄一和田正一482(0)2.12.5 0.636.2⑭⑭⑩⑥タンタアレグリア
16/12/18 中山 11 ディセンバー OP 芝2000 14347.432** 牡5 56.0 柴山雄一和田正一482(+8)2.01.0 0.135.0⑫⑪⑪⑪ツクバアズマオー
16/09/04 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 18487.445** 牡5 55.0 柴山雄一和田正一474(-4)1.57.8 0.333.6⑫⑪アデイインザライフ
16/07/10 福島 11 七夕賞 G3 芝2000 165105.928** 牡5 55.0 柴山雄一和田正一478(+4)1.59.7 1.336.7⑬⑬⑪⑬アルバートドック
16/06/18 東京 11 ジューンS 1600万下 芝2000 13576.541** 牡5 57.0 柴山雄一和田正一474(+2)1.58.1 -0.234.8⑧⑦⑧エアアンセム
16/03/05 阪神 9 千里山特別 1000万下 芝2000 13332.311** 牡5 57.0 戸崎圭太和田正一472(-10)1.59.3 -0.334.8⑨⑨⑨⑤ヒルノドンカルロ
16/02/06 東京 9 箱根特別 1000万下 芝2400 13453.112** 牡5 57.0 戸崎圭太和田正一482(+10)2.26.9 0.133.8⑧⑧⑧⑨ジュンスパーヒカル
15/12/20 中京 11 名古屋日刊S 1000万下 芝2200 10332.612** 牡4 57.0 津村明秀和田正一472(0)2.15.2 0.235.3⑧⑨ザトゥルーエアー
15/10/24 東京 8 3歳以上1000万下 芝2400 10893.313** 牡4 57.0 柴山雄一和田正一472(+2)2.26.2 0.234.5⑤⑤④④トルークマクト
15/09/05 新潟 9 燕特別 500万下 芝2200 18592.711** 牡4 57.0 戸崎圭太和田正一470(+2)2.12.2 -0.535.0⑩⑩⑩⑦トレジャーマップ
15/05/31 東京 8 青嵐賞 1000万下 芝2400 187139.262** 牡4 57.0 柴山雄一和田正一468(+2)2.25.6 0.234.6⑭⑬⑪⑦グランドサッシュ
15/04/19 中山 9 鹿野山特別 1000万下 芝2000 186123.317** 牡4 57.0 柴山雄一和田正一466(+6)2.00.4 0.334.9⑬⑬⑦⑤ライズトゥフェイム
15/03/14 中山 9 館山特別 1000万下 芝2000 8223.522** 牡4 57.0 柴山雄一和田正一460(-8)2.01.1 0.235.5⑥⑥ロードエフォール
15/01/17 中山 12 4歳以上1000万下 芝2200 13334.322** 牡4 56.0 柴山雄一和田正一468(-4)2.14.7 0.035.6⑧⑧⑧⑦ブライトボーイ
14/12/27 中山 12 3歳以上500万下 芝2000 18352.911** 牡3 56.0 柴山雄一和田正一472(+6)2.01.3 -0.235.7⑤④④ドラゴンレジェンド

⇒もっと見る


ルミナスウォリアーの関連ニュース

福島記念の近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
2016年こそ指数下位の馬が上位を独占したが、基本的に指数上位の安定度が高いレース。それ以外の年は指数1~7位のうち2頭が複勝圏内に入っている。

指数1~7位

エアアンセム
スティッフェリオ
キンショーユキヒメ
マイスタイル
ルミナスウォリアー
マルターズアポジー
マサハヤドリーム

<ポイント②>
馬券を構築する際に、頼りになるのは右回りの重賞で2着以内の経験がある高指数馬。なかでも、1~7枠かつ指数4位以内の期待値が高い。近走がどうであれ、条件を満たす馬は抑えておいたほうが賢明だ。

指数1~4位、かつ右回りの重賞で2着以内の経験がある馬(8枠を除く)

エアアンセム
マイスタイル
マルターズアポジー

<ポイント③>
指数95.0未満で馬券に絡んだ馬は6頭。3歳馬を除くと、いずれもハンデが54キロ以下の馬だった。ハンデに恵まれない4歳以上の低指数馬は評価を下げるべきだろう。

指数95.0未満、かつハンデ55キロ以上の4歳以上

レトロロック
マイネルミラノ
メドウラーク



ウマニティ重賞攻略チーム

【斬って捨てる!】福島記念 4歳以上牝馬の好走ゼロ!前走善戦止まりの馬も苦戦傾向!2018年11月11日() 10:16

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、福島記念の近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
4歳以上牝馬の好走例は皆無(2008年以降)

キンショーユキヒメ
トーセンビクトリー

前走が4~5着の中途半端な着順に留まっていた馬の好走例はゼロ(2008年以降)

エアアンセム
スティッフェリオ
ナイトオブナイツ
メドウラーク

【人気】
3番人気以下、かつトップハンデ馬の好走例はゼロ(2007年以降)
※9時30分現在の3番人気以下、かつトップハンデ

マルターズアポジー

4番人気以下、かつハンデ57キロ以上馬の好走例はなし(2008年以降)
※9時30分現在の4番人気以下、かつハンデ57キロ以上

マイネルハニー
マルターズアポジー

【枠順】
8枠の連対例はゼロ(2008年以降)

マイネルフロスト
マサハヤドリーム

3歳馬を除くと、6枠の連対例は皆無(2008年以降)

マイネルハニー
マルターズアポジー

前走G2格以上のレースで3着以内だった馬を除くと、4枠の連対例はゼロ(2008年以降)

ナイトオブナイツ
マイネルミラノ

馬番枠7番、10番、12番、15番の好走例は皆無(2008年以降)

ナイトオブナイツ
ルミナスウォリアー
マルターズアポジー
マイネルフロスト

【血統】
父ミスプロ系の連対馬はすべて3番人気以内(2008年以降)
※9時30分現在の4番人気以下、かつ父ミスプロ系

トーセンビクトリー


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ツクバアズマオー
レトロロック
マイスタイル
トミケンスラーヴァ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】福島記念 先行優勢!迷ったときは内枠重視のスタンスで!2018年11月11日() 10:01

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、福島記念のファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。




【人気】
6~9番人気のゾーンが素晴らしい成績(1998年以降)
※9時30分現在の6~9番人気

キンショーユキヒメ
マイネルハニー
メドウラーク
マサハヤドリーム

【脚質】
逃げ、先行優勢(1998年以降)

マイスタイル
マイネルミラノ
トーセンビクトリー
マイネルハニー
マルターズアポジー

※近3走の走りを参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
内枠(1~3枠)有利(1998年以降)

エアアンセム
スティッフェリオ
キンショーユキヒメ
ツクバアズマオー
レトロロック
マイスタイル

【血統】
父もしくは母父にサンデーサイレンス系種牡馬を持つ馬が活躍(2007年以降)

エアアンセム
スティッフェリオ
キンショーユキヒメ
ツクバアズマオー
レトロロック
マイスタイル
ナイトオブナイツ
マイネルミラノ
トーセンビクトリー
ルミナスウォリアー
マイネルハニー
マイネルフロスト
マサハヤドリーム

2012年以降は父が非サンデーサイレンス系、とりわけナスルーラ系やロベルト系など持続力に長けた血筋を持つ馬の活躍が目立つ

エアアンセム
メドウラーク


【3項目以上該当馬】
エアアンセム(3項目)
キンショーユキヒメ(3項目)
マイスタイル(3項目)
マイネルハニー(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【福島記念】僚馬オジュウに続け!ルミナス大変身 2018年11月10日() 12:12

 昨年の函館記念ルミナスウォリアーは前走が1年ぶり。12着と崩れたものの脚元にダメージはなく、7日にWコース6F83秒6で一杯に追われるなど、意欲的なメニューを消化している。

 「前走は様子を見ながらの部分もあったし、札幌はダートコースしかないので調整が難しかった。今回はいい感じでやれて、体が締まり素軽さも出てきた。大事に使っているので衰えはないし、能力だけ走ればやれる」と、主戦・柴山騎手も大変身へ手応え十分だ。

 僚馬オジュウチョウサンに勢いで負けてはいられない。“究極の3連単”はルミナスを1着に固定、2・3着に今年の函館記念エアアンセムを据えた12点。(夕刊フジ)

福島記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【福島記念】厩舎の話2018年11月9日(金) 12:00

 ◆エアアンセム・吉村師 「状態は問題ないし、内めでジッと脚をためる競馬ができれば」

 ◆キンショーユキヒメ・中村師 「軽くなったけど、先週までにやっているので調整程度でいい。脚をタメて自分の競馬をするだけだね」

 ◆スティッフェリオ・小林助手 「けいこはよく動けていますね。前々の競馬の方が持ち味がいきそうです」

 ◆ツクバアズマオー・柴田善騎手 「順調に調教を重ねてきた。使える態勢は整った」

 ◆トミケンスラーヴァ・藤田騎手 「操縦性が高くて折り合いに不安のないタイプ。器用なので福島は合っている」

 ◆トーセンビクトリー・辻野助手 「前回は初ダートで行きっぷりがもうひとつ。手先が軽いので芝の方がいい」

 ◆ナイトオブナイツ・池添兼師 「いい状態で出せる。うまく立ち回れるようなら」

 ◆マイスタイル・昆師 「状態は十分ですよ。今回も自分の競馬をするだけ。展開が楽ならアッサリまで」

 ◆マイネルハニー・栗田博師 「寒い時季になってピリッとしてきた。自分のペースで走れれば」

 ◆マイネルフロスト・高木師 「完調ではないが、状態は徐々に上がってきた。コース相性がいいし斤量も軽くなる」

 ◆マイネルミラノ・相沢師 「勝負どころから少し早めに動くような競馬ができれば…」

 ◆マサハヤドリーム・今野師 「リフレッシュしていますし、前回のようなことはない。内々で脚をためられれば」

 ◆マルターズアポジー・堀井師 「モタれる面も見せず、動きはスムーズだった」

 ◆メドウラーク・北沢騎手 「最終追いの脚さばきは軽かったよ。状態はいいと思う」

 ◆ルミナスウォリアー・和田郎師 「長期休養明けを1度使って、だいぶ具合はよくなってきたのは確かだ」

 ◆レトロロック・辻野助手 「体調はいい。今回も同じ小回り。同様の競馬ができれば」



★福島記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【福島記念】追って一言2018年11月8日(木) 05:05

 ◆エアアンセム・吉村師 「状態は問題ない。内めで脚をためる競馬で」

 ◆サトノノブレス・岩崎助手 「太め感はありませんよ」

 ◆スティッフェリオ・小林助手 「けいこはよく動けています」

 ◆ツクバアズマオー・柴田善騎手 「使える態勢は整った」

 ◆トーセンビクトリー・辻野助手 「調整は順調。芝の方がいいですね」

 ◆マイスタイル・昆師 「状態は十分です。展開が楽ならあっさりも」

 ◆マイネルハニー・栗田博師 「寒い時季になってピリッとしてきた」

 ◆マイネルフロスト・高木師 「状態は徐々に上がってきた」

 ◆マイネルミラノ・相沢師 「時計はまずまず。早めに動くような競馬ができれば…」

 ◆マサハヤドリーム・今野師 「内々で脚をためられれば」

 ◆メドウラーク・北沢騎手 「脚さばきは軽かった。状態はいい」

 ◆ルミナスウォリアー・和田郎師 「1度使って、だいぶ具合はよくなってきた」

 ◆レトロロック・辻野助手 「体調はいい。小回りで前回同様の競馬ができれば」



福島記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルミナスウォリアーの関連コラム

閲覧 809ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は新潟11R「新潟記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、フルーキー1頭。
第2グループ(黄)は、カフジプリンスラストインパクトまでの6頭。
第3グループ(薄黄)は、シャドウウィザードからトルークマクトまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと全体を通して大きな溝がなく、大混戦の構図となっています。

私の本命は◎ソールインパクトにしたいと思います。当レースでは3年連続ディープインパクト産駒が優勝、2着、3着も含めると圧倒的な成績を収めています。加えて、本日のレースは完全に外差し馬場にシフト、末脚のしっかりしているディープインパクト産駒にさらなる追い風が吹いています。

ディープインパクト産駒の中でも本命に抜擢したソールインパクトは母方が新潟に相性の良いダンチヒ、調教の動きも抜群ですし、軽量を生かして頑張ってくれそうです。

相手には○ラストインパクト、▲トルークマクト、△アストラエンブレムハッピーモーメントルミナスウォリアーフルーキーディープインパクト産駒、末脚タイプに絞って決め打ちします。


【ワイド流し】
10→2,6,8,11,14,16

【馬連流し】
10→2,6,8,11,14,16

計12点


登録済みの方はこちらからログイン

2017年8月27日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年08月27日号】特選重賞データ分析編(62)~2017年新潟記念~
閲覧 2,754ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 新潟記念 2017年09月03日(日) 新潟芝2000m外


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2014年以降)】
○5歳以下 [2-3-1-13](複勝率31.6%)
×6歳以上 [1-0-2-32](複勝率8.6%)

 2013年以前は高齢馬も健闘していたレースですが、近年は若い馬の方が優勢。なお、馬齢が6歳以上だった馬のうち、“新潟芝2000m外、かつ1600万下から上のクラスのレース”において連対経験がなかった馬は2014年以降[0-0-0-20](複勝率0.0%)とさらに苦戦しています。高齢、かつコース適性に疑問符が付く馬は思い切って評価を下げたいところです。

主な「○」該当馬→アストラエンブレムタツゴウゲキトーセンバジル
主な「×」該当馬→ハッピーモーメントラストインパクトルミナスウォリアー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「前走が“2000mのレース”以外」だった馬は2014年以降[0-0-1-16](複勝率5.9%)
主な該当馬→アストラエンブレムトーセンバジル

×「前走の4コーナー通過順が10番手以下」だった馬は2014年以降[0-0-0-18](複勝率0.0%)
主な該当馬→トーセンバジルラストインパクト

【追い風データ】

[もっと見る]

2017年7月22日() 09:30 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』7/16の結果(函館記念)
閲覧 672ビュー コメント 0 ナイス 0

今週はバタバタしていて更新が遅くなってしまいました、申し訳ありません。。。
7月16日(日)に行われました函館11Rの「函館記念 G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【7位】▲ルミナスウォリアー(9.0倍)
2着:総合ポイント【4位】△タマモベストプレイ(69.1倍)
3着:総合ポイント【11位】△ヤマカツライデン(17.9倍)

第2グループ・総合ポイント7位のルミナスウォリアーが1着、第1グループ・総合ポイント4位のタマモベストプレイが2着、第3グループ・総合ポイント11位のヤマカツライデンが3着という結果でした。

当日は結構な雨が降りましたね。重馬場にまでなるとは驚きでした。そんな影響もあってか、“外不利”がひとつの大きなコンセプトだった私の予想は......(+_+)
もう少し詳しく見てみると、重とはいえ前半1000m60.6秒は元々が高速馬場だったことを考慮するとペースとしては遅かった印象で、逃げ馬や内の好位を進んだ馬が穴を開ける前々決着という結果に繋がったように思います。そんな中▲ルミナスウォリアーは、決してロスの小さくない競馬で勝ちに行って勝ったことからも、ここにきてまだまだ力を付けているようですね。これまで叩いて成績を落としていたことからも、この後は惜敗を続けて人気を下げてもらって、今回のようにまた休み明けで重賞に出てくるようなことがあれば注目したいと思っています。

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
9=7,11,12=1,2,3,4,5,6,7,10,11,12,14,15,16(33点)


計33点 払い戻し0円

[もっと見る]

2017年7月21日(金) 13:40 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/15~7/16)いっくんプロが函館9Rで91万超の高額払い戻し!
閲覧 1,010ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、16(日)に函館競馬場でG3函館記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館記念は、当日降ったどしゃ降りの雨によって重馬場まで悪化しスタートの時を迎えます。まず外からヤマカツライデンタマモベストプレイがハナへ立とうと併せ馬の形で前へ。パリカラノテガミもこれに絡み、マイネルミラノは4番手の位置取りとなって1コーナーを通過。2番人気に推されたステイインシアトルはその直後の5番手、1番人気サトノアレスは中団の内々を追走します。ヤマカツライデンが単独先頭となったほぼ一団の隊列の中から3角手前でマイネルミラノがじわじわと進出を開始すると、内からはタマモベストプレイ、外からはアングライフェンルミナスウォリアーといったところも連れて仕掛けていきます。迎えた直線、内で粘るヤマカツライデンに、アングライフェンルミナスウォリアーが横並びとなり、マイネルミラノは脚色が鈍り苦しい態勢。残り100mを切ったところでこの争いから力強く抜け出したのはルミナスウォリアーでした。ゴール前で脚を伸ばしたタマモベストプレイケイティープライドも加わっての熾烈な2着争いを尻目に、ルミナスウォリアーが1馬身1/2差の完勝で重賞初制覇を飾っています。2着には最後に14番人気タマモベストプレイが上がり、そこからアタマ差の3着には逃げてゴール前盛り返しを見せた7番人気ヤマカツライデンが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロセイリュウ1号プロマカロニスタンダーズプロ【U指数】馬単マスタープロサラマッポプロスガダイプロら6名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
16(日)函館9Rで◎ケルベロスを頭固定、2、3着に○サフランハートを添えた3連単勝負!2着に△ペイシャマリヤが入り、3連単364.1倍を2500円的中!91万250円を払い戻しました!同日の福島5Rでも3連単148.8倍を1000円的中させ、14万8800円を払い戻しました!週末トータル回収率161%、収支プラス44万480円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
15(土)函館9Rで『ダートに替えてから好内容続き。1700も良さそうで勝負になる。』と狙った◎プティットクルール(32.8倍)の単複を的中!4万7200円を払い戻しました!勝負レースに選んだ翌日の函館12Rでは『この舞台で全2勝を上げている洋芝長距離巧者。今回も好枠を引いた。ここ2走はブービー、シンガリと散々だが得意舞台で別馬の様な走りを見せてくれることを望む。』と狙ったクラシックエースの単複を的中!7万180円を払い戻しました!週末トータル回収率118%、収支プラス4万4150円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
16(日)函館11R函館記念G3で◎タマモベストプレイの複勝15.3倍を3500円を的中させ、5万3550円を払い戻しました!16(日)中京12Rでは◎リッパーザウィンの単複を的中!3万100円を払い戻しました!週末トータル回収率139%、収支プラス5万7500円をマークしています。
 
この他にもろいすプロ岡村信将プロおかべプロ伊吹雅也プロきいいろプロkmプロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年7月16日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第283回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~函館記念 G3
閲覧 987ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は函館11R「函館記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)はマイネルミラノから1.0ポイント差(約1馬身差)内のケイティープライドアングライフェンタマモベストプレイステイインシアトルまでの5頭。
第2グループ(黄)は、サトノアレスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のルミナスウォリアーツクバアズマオーナリタハリケーンパリカラノテガミまで5頭。
第3グループ(薄黄)は、ヤマカツライデンから同差内のレッドソロモンサクラアンプルールカムフィーまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、全体を通してもほとんど大きな差は生じず、最大でも【厩舎評価】マイナスが大きく響いた格好の最下位ダンツプリウスが少し離されて1.1ポイント差、という大混戦の状況です。
今年もBコース替わり2日目で迎える実力拮抗のメンバー構成となった印象の函館記念。それだけに、展開・状態面や近年傾向としても顕著な“外不利”など上記評価に含まれない部分の精査が、今年も予想のポイントになってくるとみています。

そんななか今回の私の本命は◎スーパームーンとしました。まさか自分でも、よりにもよって2頭しかいない第4Gから本命馬を選ぶことになるとは思いませんでしたが(^^;、先にも書いたようにこの馬とダンツプリウス間の1.1ポイント差以外は大差ないメンバー構成です。巴賞で負けてここで人気を落として好走というパターンに合致し、この馬より内を引いた馬で☆マイネルミラノらが作る後半長く脚を使う流れが合い且つ強調材料の多い馬があまり見当たらなかったことから狙いを定めました。久しぶりに叩き2戦目で使える点と前走から2キロ減の55キロ斤量にも好感。洋芝実績もありますし、新馬戦含め中10週以上ローテを除けば国内通算(3-6-4-6)とその大半が馬券圏内という戦績のこの馬に、今回一発を期待してみたいと思っています。前走からすると、後方から外を回す形となってしまいそうな鞍上乗り替わりには若干不安もありますが、1ハロン延長と過去一度だけ騎乗した際に札幌で差し切り勝ちを決めたことをプラスと捉えてその点には目を瞑ります。あとは、願望になりますが当日ひと雨あってラスト1Fが掛かってくれれば......。

○はツクバアズマオー。北海道では全て掲示板の安定感を誇り、直線が短いコースも向くタイプ。またハイレベルだったとみている中山記念での戦歴も光ります。その中山記念では、1番人気に推されたアンビシャスよりもさらに後方から大外を回して追い込んで勝ち馬ネオリアリズムから0.5秒差6着なら、ここでは57キロでも上位評価妥当ではないでしょうか。1週前から状態の良さが伝わってくる出来で昨年以上の走りを期待。
▲はルミナスウォリアー。○ツクバアズマオーとは同斤で接戦歴があり、こちらも状態は良さそう。展開の助けは必要になりそうですがいつもよりも積極策で運ぶことが出来れば。○▲いずれももう少し内なら本命もと目論んでいた馬たちですが、この枠を考慮しての2、3番手評価。
☆はマイネルミラノ。気温の上昇と追い切りの動きが結果に直結するタイプのイメージがあり、いずれも条件は揃った印象なのですが、今年は昨年よりも展開面で厳しくなるとみて一枚割引き4番手評価としました。
そして△1番手に昨年の当コラムで的中に貢献してくれた△ケイティープライド。その昨年のレースでは鞍上と馬場にも助けられた印象で、今年は鮫島克騎手での参戦。期待しつつも今年は鞍上面で半信半疑な部分もありこの評価に止めました。

以下、△サクラアンプルールサトノアレスダンツプリウスステイインシアトルアングライフェンナリタハリケーンレッドソロモンタマモベストプレイヤマカツライデンと混戦だけに手広く押さえます。
今回の私の馬券はおそらく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎からの3複で勝負です。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
9=7,11,12=1,2,3,4,5,6,7,10,11,12,14,15,16(33点)

[もっと見る]

2017年7月9日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年07月09日号】特選重賞データ分析編(55)~2017年函館記念~
閲覧 3,320ビュー コメント 0 ナイス 10



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 函館記念 2017年07月16日(日) 函館芝2000m


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2010年以降)】
○6着以内 [7-4-4-37](複勝率28.8%)
×7着以下 [0-3-3-54](複勝率10.0%)

 基本的に前走好走馬が強いレース。特に前走が“JRAの重賞”、かつ前走の着順が6着以内だった馬は2010年以降[6-1-1-7](複勝率53.3%)と安定しています。今年は出走メンバーの大半が前走で大敗を喫していますから、大胆に絞り込んでいいんじゃないでしょうか。

主な「○」該当馬→サトノアレスステイインシアトルルミナスウォリアー
主な「×」該当馬→サクラアンプルールツクバアズマオーマイネルミラノ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「“同年の巴賞”において連対経験がある」馬は2010年以降[0-0-0-9](複勝率0.0%)
主な該当馬→アングライフェンサトノアレス

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルミナスウォリアーの口コミ


口コミ一覧

福島記念&エリ女

 ◎英二◎ 2018年11月11日() 12:38

閲覧 140ビュー コメント 0 ナイス 5

福島記念は⑩ルミナスウォリアーにしました。

今回の距離と、まぁわかりませんがドスローな流れになれば間違いなく味方すると思うんで思い切って本命です。

相手には皆さん割りと本命にされてるんですがGI初挑戦と2000の適性がなんとなく慎重になってまう①エアアンセム。また1人気というのもあって相手筆頭に留めました。まぁでも今回はロス無く内から運べると思うんで着外は無いと思うんですけど。。

穴では福島巧者な隼人Jなら期待できるしこの馬との相性も決して悪かない⑤レトロロック。

大穴では、このメンバーなら普通に人気以上の競馬はしてくるやろ的な⑨トーセンビクトリー!



エリザベス女王杯は③レイホーロマンスに◎を打ちました。
過去に好走した京都コースという事で密かに期待して相手には必要やなと思ってた1頭なんですが今回まさかの内枠に入ったという事で、まぁあんまり大穴っぽいのは期待出来ないんですが好位差し決めるなら今回しかないと◎を打ちました。

相手にはまず持ち味である豪脚が出せれば相手強いここでも勝ち負けに持ち込めそうな⑧カンタービレ。

前々走のレースぶりを評価して⑭ワンブレスアウェイ。

穴では京都得意で末脚驚異。直線で最後方でも無い限りは見せ場作れるであろう⑥アドマイヤリード。
距離延長がどうのこうの言われておりますがそんなもん問題ないでしょう。

距離と言えばリスグラシューはまた距離延長してきましたが今回は危険ですね~。

やっぱ千八近辺を使われてた方が連対圏堅いと思うんだけどね~。

特にこの馬はGⅡならまだしもGIではあまり良いイメージが無い。その割りに人気しとるんでね。

あとテン乗りも気に入らん(笑。

 tntn 2018年11月11日() 00:46
福島記念の。。。 
閲覧 190ビュー コメント 40 ナイス 205

****************************
裏メイン福島記念!勝つのは?
姫の初重賞制覇か!
勝春の重賞50勝か! 。。。ヾ(ーー )あっさりしてんなー!

----------

①関東馬>関西馬
②関東騎手
③1~6番人気の2頭
④3歳馬or6歳馬
⑤先行馬
⑥前走10着以下の人気馬
⑦父&母父サンデー系

-------------------- 
@U指数

99.2①マイスタイル
96.7②エアアンセム
96.1③☆マルターズアポジー
95.9④マサハヤドリーム
95.9⑤スティッフェリオ
--------------------------------------
95.8⑥キンショーユキヒメ
95.8⑦ルミナスウォリアー
95.8⑧トーセンビクトリー
95.7⑨マイネルフロスト

----------

マイスタイル!勝つか云々はあれですが。。。ヾ(ーー )
こっちもこっちも「カッチャン」というオチ?byJRA

じゃなければ。。。マルターズアポジー!
夏場の集大成見れるのか!?エアアンセムとスティッフェリオ。
隼人と手が合うレトロロックくらいで。。。

あっと!ただただ姫の無事と結果を祈ります!(ー人ー)

*********** 

エリ女の。。。

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=7888e90ed8&owner_id=4a85df85ef

****************************

[もっと見る]

 浪花のクマ 2018年11月10日() 22:41
エリザベス女王杯/福島記念 最終決断
閲覧 210ビュー コメント 0 ナイス 11


エリザベス女王杯 GⅠ

◎ ⑪ スマートレイアー
○ ⑧ カンタービレ
▲ ⑦ モズカッチャン
★ ⑤ レッドジェノヴァ
△ ⑬ ノームコア
注 ⑨ クロコスミア
× ⑰ ミスパンテール


久々に相性の良い鞍上に戻る、スマートレイアー
調教も抜群の仕上がり、軸はこの馬・・
斤量で恩恵を受ける3歳馬ならカンタービレ
秋華賞よりチャンスあり・・


3連複
⑪⇒⑧⇒⑦⑤⑬⑨⑰

***********************************************

福島記念 GⅢ

◎ ⑥ マイスタイル
○ ⑫ マルターズアポジー
▲ ⑨ トーセンビクトリー
★ ⑩ ルミナスウォリアー
△ ⑬ トミケンスラーヴァ
× ⑧ マイネルミラノ


前走、大敗馬が好走するパターンの多い
このレース、福島実績のあるマイスタイル
以外は穴馬を抜擢、荒れろ!



ワイド
⑥⇒⑫⑨⑩⑬⑧
ワイドBOX
⑫⑨⑩⑬⑧

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルミナスウォリアーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ルミナスウォリアーの写真

ルミナスウォリアー

ルミナスウォリアーの厩舎情報 VIP

2018年11月11日福島記念 G35着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ルミナスウォリアーの取材メモ VIP

2018年11月11日 福島記念 G3 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。