ルミナスウォリアー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ルミナスウォリアー
ルミナスウォリアー
写真一覧
現役 牡8 鹿毛 2011年2月9日生
調教師和田正一郎(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績26戦[6-8-1-11]
総賞金16,914万円
収得賞金4,500万円
英字表記Luminous Warrior
血統 メイショウサムソン
血統 ][ 産駒 ]
オペラハウス
マイヴィヴィアン
ルミナスハッピー
血統 ][ 産駒 ]
アグネスタキオン
リアリーハッピー
兄弟 デコラスピーエムデメテル
前走 2019/02/16 ダイヤモンドS G3
次走予定

ルミナスウォリアーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/02/16 東京 11 ダイヤモンド G3 芝3400 101118.868** 牡8 56.0 柴山雄一和田正一484(+4)3.32.8 1.335.0⑩⑩⑨⑥ユーキャンスマイル
18/11/11 福島 11 福島記念 G3 芝2000 1651050.3135** 牡7 56.0 柴山雄一和田正一480(-16)1.59.1 0.835.2⑫⑫⑫⑫スティッフェリオ
18/09/02 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 1471130.5812** 牡7 57.0 柴山雄一和田正一496(+18)2.45.3 2.740.2⑨⑨⑦⑨リッジマン
17/09/03 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 17129.5414** 牡6 57.0 石橋脩和田正一478(0)1.58.7 0.834.6⑫⑪タツゴウゲキ
17/07/16 函館 11 函館記念 G3 芝2000 166129.051** 牡6 55.0 柴山雄一和田正一478(+2)2.01.2 -0.235.6⑨⑧⑦タマモベストプレイ
17/03/11 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 162439.795** 牡6 56.0 柴山雄一和田正一476(-6)1.59.5 0.334.8⑨⑨⑨⑨ヤマカツエース
17/01/22 中山 11 AJCC G2 芝2200 173610.554** 牡6 56.0 柴山雄一和田正一482(0)2.12.5 0.636.2⑭⑭⑩⑥タンタアレグリア
16/12/18 中山 11 ディセンバー OP 芝2000 14347.432** 牡5 56.0 柴山雄一和田正一482(+8)2.01.0 0.135.0⑫⑪⑪⑪ツクバアズマオー
16/09/04 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 18487.445** 牡5 55.0 柴山雄一和田正一474(-4)1.57.8 0.333.6⑫⑪アデイインザライフ
16/07/10 福島 11 七夕賞 G3 芝2000 165105.928** 牡5 55.0 柴山雄一和田正一478(+4)1.59.7 1.336.7⑬⑬⑪⑬アルバートドック
16/06/18 東京 11 ジューンS 1600万下 芝2000 13576.541** 牡5 57.0 柴山雄一和田正一474(+2)1.58.1 -0.234.8⑧⑦⑧エアアンセム
16/03/05 阪神 9 千里山特別 1000万下 芝2000 13332.311** 牡5 57.0 戸崎圭太和田正一472(-10)1.59.3 -0.334.8⑨⑨⑨⑤ヒルノドンカルロ
16/02/06 東京 9 箱根特別 1000万下 芝2400 13453.112** 牡5 57.0 戸崎圭太和田正一482(+10)2.26.9 0.133.8⑧⑧⑧⑨ジュンスパーヒカル
15/12/20 中京 11 名古屋日刊S 1000万下 芝2200 10332.612** 牡4 57.0 津村明秀和田正一472(0)2.15.2 0.235.3⑧⑨ザトゥルーエアー
15/10/24 東京 8 3歳以上1000万下 芝2400 10893.313** 牡4 57.0 柴山雄一和田正一472(+2)2.26.2 0.234.5⑤⑤④④トルークマクト
15/09/05 新潟 9 燕特別 500万下 芝2200 18592.711** 牡4 57.0 戸崎圭太和田正一470(+2)2.12.2 -0.535.0⑩⑩⑩⑦トレジャーマップ
15/05/31 東京 8 青嵐賞 1000万下 芝2400 187139.262** 牡4 57.0 柴山雄一和田正一468(+2)2.25.6 0.234.6⑭⑬⑪⑦グランドサッシュ
15/04/19 中山 9 鹿野山特別 1000万下 芝2000 186123.317** 牡4 57.0 柴山雄一和田正一466(+6)2.00.4 0.334.9⑬⑬⑦⑤ライズトゥフェイム
15/03/14 中山 9 館山特別 1000万下 芝2000 8223.522** 牡4 57.0 柴山雄一和田正一460(-8)2.01.1 0.235.5⑥⑥ロードエフォール
15/01/17 中山 12 4歳以上1000万下 芝2200 13334.322** 牡4 56.0 柴山雄一和田正一468(-4)2.14.7 0.035.6⑧⑧⑧⑦ブライトボーイ

⇒もっと見る


ルミナスウォリアーの関連ニュース

 第69回ダイヤモンドステークス(16日、東京11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝3400メートル、1着本賞金4100万円 =出走10頭)岩田康誠騎乗で1番人気のユーキャンスマイルが4コーナー最後方から鋭く伸びて差し切り、重賞初V。招待を受けたドバイゴールドCは辞退し、天皇賞・春(4月28日、京都、GI、芝3200メートル)に直行する。タイム3分31秒5(良)。2馬身半差の2着には今月いっぱいで定年を迎える谷原義明調教師の管理馬サンデームーティエ(8番人気)が入った。

 やはり菊花賞3着の看板は、だてではない。4コーナーを最後方で回ったユーキャンスマイルが馬群を縫うように伸びて2馬身半差の完勝。充実の4歳馬が、長距離路線の新王者襲名へ名乗りを上げた。

 「どの進路でも突き抜けられる余裕があった。行き出してからがすごい反応で、楽勝でした」

 初コンビの岩田騎手がパートナーの能力を絶賛した。勝負どころで中団から少しずつポジションを下げ、不穏な空気が漂ったが、人馬は余裕綽々。最短距離を回って直線に向くと、次位を1秒2も上回るメンバー最速の上がり3ハロン33秒4で豪快にはじけた。ちなみにこの上がりは、2017年1着のアルバートと並ぶダイヤモンドS史上最速。それを馬群をさばきながらマークしたのだから恐れ入る。

 友道調教師も「3000メートル走っての瞬発力がすごい。まさにステイヤーという感じ。操縦性が良くスタミナもあるから長丁場が向いている」と能力を再認識。以前あった右トモ(後肢)の弱さも解消し、直線でモタれず真っすぐ走れたのも収穫だった。

 この後は選出されていたドバイゴールドCを回避し、天皇賞・春へ直行の予定。友道厩舎には菊花賞2着馬のエタリオウも控えており、強力な2枚看板で春の盾を取りに行くつもりだ。

 長丁場を走った馬とは思えないほど、極上の決め手を見せつけたユーキャンスマイル。2カ月半後の淀でも最高の笑みを見せられそうだ。 (板津雄志)



サンデームーティエ、50キロ生かし2着

 1000万下から2階級の格上挑戦だったサンデームーティエが、50キロの軽ハンデを味方に逃げ粘って2着。府中の長い直線を目いっぱい駆け抜け、今月末で定年となる谷原調教師に恩返しの力走を見せた。「ハナに行けばしぶとい馬なんだ。あそこまでいったら勝たせてあげたかったけれど、最後の重賞挑戦でこれだけやってくれれば言うことないよ」と谷原師は満足顔で愛馬をたたえた。



★レースを終えて…

 ◆蛯名騎手(カフェブリッツ3着) 「流れに乗れて、自分のタイミングで仕掛けることができた」

 ◆田辺騎手(ソールインパクト4着) 「先行するより中団からの形が合っている。衰えはない」

 ◆戸崎騎手(ララエクラテール5着) 「もう少し時計がかかる馬場の方がいいのかも」

 ◆浜中騎手(グローブシアター6着) 「距離が長かった。4コーナーで手応えがなくなった」

 ◆大野騎手(シホウ7着) 「早めに動いたが、最後はいっぱいになった」

 ◆柴山騎手(ルミナスウォリアー8着) 「折り合いは問題なかったが、坂を登っていっぱいになった」

 ◆松岡騎手(ピッツバーグ9着) 「少し距離が長かった。2400メートルくらいがいいと思う」

 ◆石橋騎手(ブライトバローズ10着) 「少し気持ちが切れている感じで、力むようなところもあった」

ユーキャンスマイル 父キングカメハメハ、母ムードインディゴ、母の父ダンスインザダーク。鹿毛の牡4歳。栗東・友道康夫厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は金子真人ホールディングス(株)。戦績10戦4勝。獲得賞金1億2027万2000円。重賞初勝利。ダイヤモンドS友道康夫調教師、岩田康誠騎手ともに初勝利。馬名は「笑ってごらん」。

【斬って捨てる!】ダイヤモンドS 前走4角先頭馬が劣勢!高齢馬の巻き返しは見込み薄!2019年2月16日() 11:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、ダイヤモンドSの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
ハンデ49キロ以下の好走例はみられない(2009年以降)

ピッツバーグ

7歳以上、かつ前走5着以下敗退馬の連対例は皆無(2009年以降)

ルミナスウォリアー
シホウ
ブライトバローズ
ララエクラテール
ソールインパクト

前走G3組の好走例はゼロ(2009年以降)

ルミナスウォリアー
ソールインパクト

【人気】
7番人気以下、かつ栗東所属馬の連対例は皆無(2009年以降)
※11時00分現在の7番人気以下、かつ栗東所属馬

シホウ
ピッツバーグ

【脚質】
前走(国内のレースに限る)の4角通過順が1番手だった馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ピッツバーグ

【枠順】
6枠の連対例はなし(2008年以降)

ララエクラテール

馬番枠2番、3番、8番の連対例は皆無(2009年以降)

カフェブリッツ
シホウ
サンデームーティエ

【血統】
マンハッタンカフェ産駒の好走例はゼロ(2009年以降)

カフェブリッツ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
グローブシアター
ユーキャンスマイル



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】ダイヤモンドS 前走万葉S組が活躍!母父ノーザンダンサー系の好走多し!2019年2月16日() 11:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、ダイヤモンドSのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
万葉Sや有馬記念、1月のG2を使った馬が活躍(2008年以降)

カフェブリッツ
グローブシアター
ユーキャンスマイル

前年の上位馬のリピートが目立つ(2008年以降)

ソールインパクト

【人気】
2008年以降、1、2番人気がともに連対を外したことはない
※10時30分現在の1~2番人気

グローブシアター
ユーキャンスマイル

6番人気以下が健闘(2008年以降)
※10時30分現在の6番人気以下

シホウ
ピッツバーグ
ブライトバローズ
ソールインパクト
サンデームーティエ

【脚質】
2008年以降、上がり3F2位以内馬が好パフォーマンス

ルミナスウォリアー
ララエクラテール
グローブシアター
ユーキャンスマイル

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
5、7、8枠がやや優勢(2008年以降)

ブライトバローズ
ソールインパクト
サンデームーティエ
グローブシアター
ユーキャンスマイル

【血統】
2013年以降の3着以内馬の大半がサンデーサイレンス内包馬

ルミナスウォリアー
カフェブリッツ
ピッツバーグ
ブライトバローズ
ララエクラテール
ソールインパクト
グローブシアター
ユーキャンスマイル

母父ノーザンダンサー系の好走が目立つ(近年の傾向)

カフェブリッツ
シホウ
ピッツバーグ
ソールインパクト
サンデームーティエ


【5項目以上該当馬】
ソールインパクト(5項目)
グローブシアター(5項目)
ユーキャンスマイル(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ダイヤモンド】デキOKルミナスウォリアー 2019年2月15日(金) 11:38

 一昨年の函館記念の覇者ルミナスウォリアーがマラソンGIIIに挑戦する。もう8歳だけにシンドイのでは…と思いきや、柴山騎手は実に前向きだ 「昨秋の福島記念5着以来になるけど、夏に復帰したころに比べてデキには雲泥の差がある。距離は未知数だが、地力に期待したい」。父が天皇賞・春を制したメイショウサムソンなら克服して不思議ない。(夕刊フジ)



ダイヤモンドSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ダイヤモンド】厩舎の話2019年2月15日(金) 05:03

 ◆カフェブリッツ・池江師 「今の東京の馬場は合いそう」

 ◆グローブシアター・辻野助手 「前走の内容なら重賞でも」

 ◆サンデームーティエ・谷原師 「軽ハンデで思い切った競馬を」

 ◆シホウ・笹田師 「実戦で走る気を見せてくれれば」

 ◆ソールインパクト・戸田師 「のど鳴り(喘鳴症)の症状がレースでどう出るか」

 ◆ピッツバーグ・安藤助手 「軽ハンデを生かしてほしい」

 ◆ブライトバローズ・森助手 「しっかりやったが、いいときと比べて物足りない」

 ◆ユーキャンスマイル・友道師 「前走は久々のぶん、モタれた。使って良くなっている」

 ◆ララエクラテール・今野師 「少しでも時計がかかってくれれば」

 ◆ルミナスウォリアー・柴山騎手 「前走よりも状態はよくなっている」

★ダイヤモンドSの出馬表はこちら

[もっと見る]

【ダイヤモンド】追って一言2019年2月14日(木) 05:02

 ◆ウインテンダネス・杉山師 「追い出してからしっかり反応していた。距離は心配していません」

 ◆カフェブリッツ・池江師 「攻めは豪快な走りをしていたし、順調にきています。スタミナは十分あるし、長距離はいいと思う」

 ◆グローブシアター・辻野助手 「前走の内容なら重賞でもやれそう。つくべき所に筋肉がついてきた」

 ◆サンデームーティエ・谷原師 「中1週なので軽めで十分。50キロのハンデで思い切った競馬をしたい」

 ◆ソールインパクト・戸田師 「動きや状態は問題ない。あとはのど鳴りの症状がレースでどう出るか」

 ◆ブライトバローズ・森助手 「しっかりやったが、いいときと比べて物足りない」

 ◆ユーキャンスマイル・友道師 「前走は久々のぶん追い出してからもたれたが、1回使って良くなっています」

 ◆ルミナスウォリアー・柴山騎手 「先週いっぱいにやっているのでこれでいい。前走よりも状態は良くなっている」



ダイヤモンドSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルミナスウォリアーの関連コラム

閲覧 840ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は新潟11R「新潟記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、フルーキー1頭。
第2グループ(黄)は、カフジプリンスラストインパクトまでの6頭。
第3グループ(薄黄)は、シャドウウィザードからトルークマクトまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと全体を通して大きな溝がなく、大混戦の構図となっています。

私の本命は◎ソールインパクトにしたいと思います。当レースでは3年連続ディープインパクト産駒が優勝、2着、3着も含めると圧倒的な成績を収めています。加えて、本日のレースは完全に外差し馬場にシフト、末脚のしっかりしているディープインパクト産駒にさらなる追い風が吹いています。

ディープインパクト産駒の中でも本命に抜擢したソールインパクトは母方が新潟に相性の良いダンチヒ、調教の動きも抜群ですし、軽量を生かして頑張ってくれそうです。

相手には○ラストインパクト、▲トルークマクト、△アストラエンブレムハッピーモーメントルミナスウォリアーフルーキーディープインパクト産駒、末脚タイプに絞って決め打ちします。


【ワイド流し】
10→2,6,8,11,14,16

【馬連流し】
10→2,6,8,11,14,16

計12点


登録済みの方はこちらからログイン

2017年8月27日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年08月27日号】特選重賞データ分析編(62)~2017年新潟記念~
閲覧 2,783ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 新潟記念 2017年09月03日(日) 新潟芝2000m外


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2014年以降)】
○5歳以下 [2-3-1-13](複勝率31.6%)
×6歳以上 [1-0-2-32](複勝率8.6%)

 2013年以前は高齢馬も健闘していたレースですが、近年は若い馬の方が優勢。なお、馬齢が6歳以上だった馬のうち、“新潟芝2000m外、かつ1600万下から上のクラスのレース”において連対経験がなかった馬は2014年以降[0-0-0-20](複勝率0.0%)とさらに苦戦しています。高齢、かつコース適性に疑問符が付く馬は思い切って評価を下げたいところです。

主な「○」該当馬→アストラエンブレムタツゴウゲキトーセンバジル
主な「×」該当馬→ハッピーモーメントラストインパクトルミナスウォリアー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「前走が“2000mのレース”以外」だった馬は2014年以降[0-0-1-16](複勝率5.9%)
主な該当馬→アストラエンブレムトーセンバジル

×「前走の4コーナー通過順が10番手以下」だった馬は2014年以降[0-0-0-18](複勝率0.0%)
主な該当馬→トーセンバジルラストインパクト

【追い風データ】

[もっと見る]

2017年7月22日() 09:30 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』7/16の結果(函館記念)
閲覧 699ビュー コメント 0 ナイス 0

今週はバタバタしていて更新が遅くなってしまいました、申し訳ありません。。。
7月16日(日)に行われました函館11Rの「函館記念 G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【7位】▲ルミナスウォリアー(9.0倍)
2着:総合ポイント【4位】△タマモベストプレイ(69.1倍)
3着:総合ポイント【11位】△ヤマカツライデン(17.9倍)

第2グループ・総合ポイント7位のルミナスウォリアーが1着、第1グループ・総合ポイント4位のタマモベストプレイが2着、第3グループ・総合ポイント11位のヤマカツライデンが3着という結果でした。

当日は結構な雨が降りましたね。重馬場にまでなるとは驚きでした。そんな影響もあってか、“外不利”がひとつの大きなコンセプトだった私の予想は......(+_+)
もう少し詳しく見てみると、重とはいえ前半1000m60.6秒は元々が高速馬場だったことを考慮するとペースとしては遅かった印象で、逃げ馬や内の好位を進んだ馬が穴を開ける前々決着という結果に繋がったように思います。そんな中▲ルミナスウォリアーは、決してロスの小さくない競馬で勝ちに行って勝ったことからも、ここにきてまだまだ力を付けているようですね。これまで叩いて成績を落としていたことからも、この後は惜敗を続けて人気を下げてもらって、今回のようにまた休み明けで重賞に出てくるようなことがあれば注目したいと思っています。

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
9=7,11,12=1,2,3,4,5,6,7,10,11,12,14,15,16(33点)


計33点 払い戻し0円

[もっと見る]

2017年7月21日(金) 13:40 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/15~7/16)いっくんプロが函館9Rで91万超の高額払い戻し!
閲覧 1,040ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、16(日)に函館競馬場でG3函館記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館記念は、当日降ったどしゃ降りの雨によって重馬場まで悪化しスタートの時を迎えます。まず外からヤマカツライデンタマモベストプレイがハナへ立とうと併せ馬の形で前へ。パリカラノテガミもこれに絡み、マイネルミラノは4番手の位置取りとなって1コーナーを通過。2番人気に推されたステイインシアトルはその直後の5番手、1番人気サトノアレスは中団の内々を追走します。ヤマカツライデンが単独先頭となったほぼ一団の隊列の中から3角手前でマイネルミラノがじわじわと進出を開始すると、内からはタマモベストプレイ、外からはアングライフェンルミナスウォリアーといったところも連れて仕掛けていきます。迎えた直線、内で粘るヤマカツライデンに、アングライフェンルミナスウォリアーが横並びとなり、マイネルミラノは脚色が鈍り苦しい態勢。残り100mを切ったところでこの争いから力強く抜け出したのはルミナスウォリアーでした。ゴール前で脚を伸ばしたタマモベストプレイケイティープライドも加わっての熾烈な2着争いを尻目に、ルミナスウォリアーが1馬身1/2差の完勝で重賞初制覇を飾っています。2着には最後に14番人気タマモベストプレイが上がり、そこからアタマ差の3着には逃げてゴール前盛り返しを見せた7番人気ヤマカツライデンが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロセイリュウ1号プロマカロニスタンダーズプロ【U指数】馬単マスタープロサラマッポプロスガダイプロら6名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
16(日)函館9Rで◎ケルベロスを頭固定、2、3着に○サフランハートを添えた3連単勝負!2着に△ペイシャマリヤが入り、3連単364.1倍を2500円的中!91万250円を払い戻しました!同日の福島5Rでも3連単148.8倍を1000円的中させ、14万8800円を払い戻しました!週末トータル回収率161%、収支プラス44万480円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
15(土)函館9Rで『ダートに替えてから好内容続き。1700も良さそうで勝負になる。』と狙った◎プティットクルール(32.8倍)の単複を的中!4万7200円を払い戻しました!勝負レースに選んだ翌日の函館12Rでは『この舞台で全2勝を上げている洋芝長距離巧者。今回も好枠を引いた。ここ2走はブービー、シンガリと散々だが得意舞台で別馬の様な走りを見せてくれることを望む。』と狙ったクラシックエースの単複を的中!7万180円を払い戻しました!週末トータル回収率118%、収支プラス4万4150円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
16(日)函館11R函館記念G3で◎タマモベストプレイの複勝15.3倍を3500円を的中させ、5万3550円を払い戻しました!16(日)中京12Rでは◎リッパーザウィンの単複を的中!3万100円を払い戻しました!週末トータル回収率139%、収支プラス5万7500円をマークしています。
 
この他にもろいすプロ岡村信将プロおかべプロ伊吹雅也プロきいいろプロkmプロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年7月16日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第283回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~函館記念 G3
閲覧 1,012ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は函館11R「函館記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)はマイネルミラノから1.0ポイント差(約1馬身差)内のケイティープライドアングライフェンタマモベストプレイステイインシアトルまでの5頭。
第2グループ(黄)は、サトノアレスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のルミナスウォリアーツクバアズマオーナリタハリケーンパリカラノテガミまで5頭。
第3グループ(薄黄)は、ヤマカツライデンから同差内のレッドソロモンサクラアンプルールカムフィーまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、全体を通してもほとんど大きな差は生じず、最大でも【厩舎評価】マイナスが大きく響いた格好の最下位ダンツプリウスが少し離されて1.1ポイント差、という大混戦の状況です。
今年もBコース替わり2日目で迎える実力拮抗のメンバー構成となった印象の函館記念。それだけに、展開・状態面や近年傾向としても顕著な“外不利”など上記評価に含まれない部分の精査が、今年も予想のポイントになってくるとみています。

そんななか今回の私の本命は◎スーパームーンとしました。まさか自分でも、よりにもよって2頭しかいない第4Gから本命馬を選ぶことになるとは思いませんでしたが(^^;、先にも書いたようにこの馬とダンツプリウス間の1.1ポイント差以外は大差ないメンバー構成です。巴賞で負けてここで人気を落として好走というパターンに合致し、この馬より内を引いた馬で☆マイネルミラノらが作る後半長く脚を使う流れが合い且つ強調材料の多い馬があまり見当たらなかったことから狙いを定めました。久しぶりに叩き2戦目で使える点と前走から2キロ減の55キロ斤量にも好感。洋芝実績もありますし、新馬戦含め中10週以上ローテを除けば国内通算(3-6-4-6)とその大半が馬券圏内という戦績のこの馬に、今回一発を期待してみたいと思っています。前走からすると、後方から外を回す形となってしまいそうな鞍上乗り替わりには若干不安もありますが、1ハロン延長と過去一度だけ騎乗した際に札幌で差し切り勝ちを決めたことをプラスと捉えてその点には目を瞑ります。あとは、願望になりますが当日ひと雨あってラスト1Fが掛かってくれれば......。

○はツクバアズマオー。北海道では全て掲示板の安定感を誇り、直線が短いコースも向くタイプ。またハイレベルだったとみている中山記念での戦歴も光ります。その中山記念では、1番人気に推されたアンビシャスよりもさらに後方から大外を回して追い込んで勝ち馬ネオリアリズムから0.5秒差6着なら、ここでは57キロでも上位評価妥当ではないでしょうか。1週前から状態の良さが伝わってくる出来で昨年以上の走りを期待。
▲はルミナスウォリアー。○ツクバアズマオーとは同斤で接戦歴があり、こちらも状態は良さそう。展開の助けは必要になりそうですがいつもよりも積極策で運ぶことが出来れば。○▲いずれももう少し内なら本命もと目論んでいた馬たちですが、この枠を考慮しての2、3番手評価。
☆はマイネルミラノ。気温の上昇と追い切りの動きが結果に直結するタイプのイメージがあり、いずれも条件は揃った印象なのですが、今年は昨年よりも展開面で厳しくなるとみて一枚割引き4番手評価としました。
そして△1番手に昨年の当コラムで的中に貢献してくれた△ケイティープライド。その昨年のレースでは鞍上と馬場にも助けられた印象で、今年は鮫島克騎手での参戦。期待しつつも今年は鞍上面で半信半疑な部分もありこの評価に止めました。

以下、△サクラアンプルールサトノアレスダンツプリウスステイインシアトルアングライフェンナリタハリケーンレッドソロモンタマモベストプレイヤマカツライデンと混戦だけに手広く押さえます。
今回の私の馬券はおそらく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎からの3複で勝負です。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
9=7,11,12=1,2,3,4,5,6,7,10,11,12,14,15,16(33点)

[もっと見る]

2017年7月9日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年07月09日号】特選重賞データ分析編(55)~2017年函館記念~
閲覧 3,334ビュー コメント 0 ナイス 10



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 函館記念 2017年07月16日(日) 函館芝2000m


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2010年以降)】
○6着以内 [7-4-4-37](複勝率28.8%)
×7着以下 [0-3-3-54](複勝率10.0%)

 基本的に前走好走馬が強いレース。特に前走が“JRAの重賞”、かつ前走の着順が6着以内だった馬は2010年以降[6-1-1-7](複勝率53.3%)と安定しています。今年は出走メンバーの大半が前走で大敗を喫していますから、大胆に絞り込んでいいんじゃないでしょうか。

主な「○」該当馬→サトノアレスステイインシアトルルミナスウォリアー
主な「×」該当馬→サクラアンプルールツクバアズマオーマイネルミラノ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「“同年の巴賞”において連対経験がある」馬は2010年以降[0-0-0-9](複勝率0.0%)
主な該当馬→アングライフェンサトノアレス

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルミナスウォリアーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 91ビュー コメント 2 ナイス 27

今週も閲覧いただき、ありがとうございます。

予想レベルが 97 → 94 まで下降しました。
以前、旗持っていましたなんて、もはや恥ずかしくなってきた下降っぷりになってきました。誰もやっていない予想方法を、色々と思考錯誤しているので仕方がない部分はありますが、この辺が正念場ですね。

この予想コロシアム、どこまで陥落するのかも興味のあるところです。
500万下なのか、未勝利なのか、まさか新馬?なんてあるんでしょうか。
芸能人の格付けじゃありませんが、" ホラ吹きや映す価値なし" なんて言われても、今のところ競馬を辞めるつもりはありません。「私が予想した馬は来ない!」と言われれば、それはそれで結構な貢献かと思います。(笑)

【先週の重賞予想】 先週まで15重賞(5.1.0.11)
 第54回京都牝馬ステークス リバティハイツ→9着、アルーシャ→4着
 第69回ダイヤモンドステークス ルミナスウォリアー→8着
 第53回小倉大章典 マイスタイル→10着 ケイティクレバー→11着
 第36回フェブラリーステークス ゴールドドリーム→2着 サンライズソア→6着 インティ→1着
 
 今期通算19重賞(6.2.0.17)になりました。

絶不調の中、ある方から、「以前の予想方法に戻したら、、、」とアドバイスをいただきました。
調べてみると昨年の3月は好成績でした。

DIYデータの基本データも完成したので、今週から反撃したいですね


では
Good Luck

 清瀬のよっちゃん 2019年2月17日() 18:00
★・・今週の予想結果とPOGの結果及びPOG馬の特別登録・・★ 
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 16

写真は今週の競馬でビンゴの結果です




今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


小倉11R 和布刈特別 1000万下 ダート1,700

 ◎ ③スズカフロンティア    6着(1番人気)
 ○ ⑤テイエムチェロキー    9着(2番人気)
 ▲ ⑧マイネルオスカル     3着(5番人気)
 △ ⑥シンゼンドリーム     1着(7番人気)
2着・ドルチャリアを外し当り無し

ビンゴ馬:⑨コスモバーダン   12着(10番人気)塗り潰し無し



京都11R 京都牝馬ステークス GⅢ 芝1,400

 ◎ ②ベルーガ        12着(6番人気)
 ○ ⑭ミスパンテール      5着(1番人気)
 ▲ ⑨エイシンティンクル   10着(5番人気)
 △ ④リバティハイツ      9着(2番人気)
1着・デアレガーロを外し当り無し

ビンゴ馬:③ハーレムライン   15着(14番人気)15着マスを塗り潰し・・リーチ



東京11R ダイヤモンドテークス GⅢ 芝3,400

 ◎ ⑩ユーキャンスマイル    1着(1番人気)
 ○ ⑨グローブシアター     6着(2番人気)
 ▲ ⑦ソールインパクト     4着(5番人気)
 △ ①ルミナスウォリアー    8着(6番人気)
単勝(170円)が当たり

ビンゴ馬:④ピッツバーグ     9着(7番人気)塗り潰し無し





日曜メインレースの予想結果です  


小倉11R 小倉大賞典 GⅢ 芝1,800

 ◎ ⑤レトロロック       8着(6番人気)
 ○ ②エアアンセム       5着(4番人気)
 ▲ ⑫スティフェリオ      1着(3番人気)
 △ ⑪ナイトオブナイツ     4着(7番人気)
2着・タニノフランケルを外し当り無し

ビンゴ馬:②エアアンセム     5着(4番人気)5着①マスを塗り潰し



京都11R 大和ステークス オープン ダート1,200

 ◎ ⑥タテヤマ        12着(2番人気)
 ○ ⑩ジューヌエコール     2着(1番人気)
 ▲ ⑨スズカコーズライン   10着(10番人気)
 △ ⑪ヤマニンアンプリメ    1着(3番人気)
馬単(3、010円)が当たり

ビンゴ馬:⑩ジューヌエコール   2着(1番人気)2着①マスを塗り潰し・・・ビンゴ達成!!



東京11R フェブラリーステークス GⅠ ダート1,600

 ◎ ③ゴールドドリーム     2着(2番人気)
 ○ ⑥インティ         1着(1番人気)
 ▲ ⑦サンライズノヴァ     7着(6番人気)
 △ ⑭オメガパフューム    10着(3番人気)
馬単(750円)が当たり

ビンゴ馬:⑥インティ       1着(1番人気)1着③マスを塗り潰し・・リーチ






★メインレースは、1レースで単勝と2レースで馬単を当てられた!



★競馬でビンゴは、4マス塗り潰し、ビンゴを達成する事が出来ました!! 



★POG馬の結果

土曜日


★東京競馬場9Rフリージア賞500万下(芝2,000)にホウオウサーベル(牡)奥村武厩舎(美浦)が出走

※2番人気でしたが7着でした・・・




★POG馬の特別登録

日曜日


阪神競馬場10RすみれステークスOP(芝2,200)にアドマイヤジャスタ・牡・須貝尚介(栗東)が登録




※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=9f7f02c63d&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 DEEB 2019年2月16日() 19:20
恥ずかしい馬予想2019.02.16[結果]
閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 4

東京11R ダイヤモンドステークス GⅢ 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎10 ユーキャンスマイル…1着
○ 2 カフェブリッツ…3着
▲ 9 グローブシアター …6着
△ 3 シホウ…7着
× 1 ルミナスウォリアー …8着
[結果:ハズレ×]

京都 8R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 4 マイネルカイノン…2着
× 8 ☆ドゥリトル…7着
☆ 2 ベストマイウェイ…8着
[結果:ハズレ×]

京都10R 河原町ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
☆ 1 ガンジー …9着
[結果:ハズレ×]

京都11R 京都牝馬ステークス GⅢ 4歳以上オープン(国際)牝[指定]
◎11 ワントゥワン…6着
○ 4 リバティハイツ…9着
▲15 リナーテ…2着
△14 ミスパンテール…5着
×18 ☆カイザーバル…13着
[結果:ハズレ×]

小倉 7R 4歳以上500万下[指定]
◎ 2 バリオラージュ…5着
○ 1 ドリームスピリット…1着
▲ 9 レッドボヌール…6着
△ 8 ☆ニッポンテイオー …7着
× 3 ラプルーズ…9着
[結果:ハズレ×]

小倉11R 和布刈特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 3 スズカフロンティア…6着
○ 6 シンゼンドリーム…1着
▲ 4 ドルチェリア…2着
△10 テーオーフォース…5着
×15 ランバージャック…7着
[結果:アタリ○ 馬連 4-6 6,040円]

今日は、休みです。
病院に行きます。
今日の恥ずかしい秘密の応援馬は、ガンジーさんです。

[今日の結果:6戦1勝5敗0分]
何とか一つ、デカイのが当たって、少しだけプラスでした。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルミナスウォリアーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ルミナスウォリアーの写真

ルミナスウォリアー
ルミナスウォリアー

ルミナスウォリアーの厩舎情報 VIP

2019年2月16日ダイヤモンドS G38着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ルミナスウォリアーの取材メモ VIP

2019年2月16日 ダイヤモンドS G3 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。