サンアップルトン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2016年4月25日生
調教師中野栄治(美浦)
馬主株式会社 加藤ステーブル
生産者株式会社 ケイズ
生産地日高町
戦績 5戦[1-1-1-2]
総賞金1,270万円
収得賞金400万円
英字表記Sun Appleton
血統 ゼンノロブロイ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ローミンレイチェル
シナル
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
イブキスタイリスト
兄弟 サンメイコンサンチャールストン
前走 2019/06/15 駒ケ岳特別
次走予定 2019/06/22 湯川特別

サンアップルトンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/06/15 函館 10 駒ケ岳特別 1勝クラス 芝2600 9112.327** 牡3 53.0 黛弘人中野栄治476(+20)2.43.6 0.436.0⑤⑤ジャディード
19/02/23 中山 9 水仙賞 500万下 芝2200 11227.742** 牡3 56.0 黛弘人中野栄治456(-2)2.12.6 0.136.2⑧⑧⑧⑤アドマイヤスコール
19/02/03 東京 9 ゆりかもめ賞 500万下 芝2400 107865.4103** 牡3 56.0 黛弘人中野栄治458(-6)2.26.5 0.634.1サトノジェネシス
19/01/12 中山 5 3歳未勝利 芝2200 161225.961** 牡3 56.0 黛弘人中野栄治464(-4)2.16.2 -0.235.7⑤④キタノインパクト
18/12/15 中山 5 2歳新馬 芝1800 1635337.9144** 牡2 55.0 黛弘人中野栄治468(--)1.51.8 0.235.1⑨⑪⑧⑪アイスブラスト

サンアップルトンの関連ニュース

 2月23日の中山9R・水仙賞(3歳500万下、芝・外2200メートル、11頭立て)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気アドマイヤスコール(牡、美浦・加藤征弘厩舎)が中団追走から直線は外めを伸びて2勝目を挙げた。タイムは2分12秒5(良)。

 3/4馬身差の2着には3コーナー過ぎにスパートして大外から伸びたサンアップルトン(4番人気)、さらに半馬身差遅れた3着に先行して流れ込んだリオンリオン(5番人気)。

 水仙賞を勝ったアドマイヤスコールは、父ディープブリランテ、母ピンクプルメリア、母の父カーリアンという血統。通算成績は5戦2勝。

 ◆ミルコ・デムーロ騎手(1着 アドマイヤスコール)「まだ本気で走っていないし、1頭になると物見もしていました。そんな感じでも勝つんだから、能力が高い馬。距離が延びたことも良かったと思います」

★23日中山9R「水仙賞」の着順&払戻金はこちら

【ゆりかもめ賞】サトノジェネシスが2勝目挙げてクラシック戦線へ 2019年2月3日() 15:00

 2月3日の東京9R・ゆりかもめ賞(3歳500万下、芝2400メートル、10頭立て)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気サトノジェネシス(牡、美浦・堀宣行厩舎)が5番手追走から直線危なげなく抜け出し、未勝利戦-特別勝ちしてクラシック戦線への主役候補に躍り出た。タイムは2分25秒9良)。同馬は2016年菊花賞有馬記念勝ちのサトノダイヤモンドの全弟で、同年のセレクトセールで3億240万円で落札された。

 3馬身差の2着にはキタサンバルカン(2番人気)、さらに3/4馬身差遅れた3着にサンアップルトン(10番人気)。

 ゆりかもめ賞を勝ったサトノジェネシスは、父ディープインパクト、母マルペンサ、母の父オーペンという血統。通算成績は3戦2勝。

 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 サトノジェネシス)「2400メートルの距離は大丈夫だったし、直線でも余裕のある走りで強かった。兄のサトノダイヤモンドに比べてこの馬は成長がゆっくりだが、フットワークや長くいい脚が使えるところは似ているね。このまま順調にいってほしい」



★3日東京9R「ゆりかもめ賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【きさらぎ賞】特別登録馬2019年1月27日() 17:30

[もっと見る]

【3歳次走報】アントリューズ、毎日杯へ 2019年1月18日(金) 05:00

 ★新馬→黒竹賞を連勝したデアフルーグ(美・鈴木伸、牡)はヒヤシンスS(2月17日、東京、OP、ダ1600メートル)か伏竜S(3月31日、中山、OP、ダ1800メートル)へ向かう。

 ★シンザン記念8着のアントリューズ(美・栗田徹、牡)は田辺騎手とのコンビで毎日杯(3月23日、阪神、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★12月9日の中京つわぶき賞を制したアフランシール(美・尾関、牝)はチューリップ賞(3月2日、阪神、GII、芝1600メートル)が目標。僚馬で10月28日の東京未勝利(芝1600メートル)を勝ったマジックリアリズム(牝)はクイーンC(2月9日、東京、GIII、芝1600メートル)か自己条件を目指す。ひいらぎ賞2着ミトロジー(牡)は黄梅賞(同24日、中山、500万下、芝1600メートル)へ。

 ★白菊賞で無傷のV2を決めたラヴズオンリーユー(栗・矢作、牝)は、チューリップ賞での始動が有力。態勢が整わなければ、アネモネS(3月10日、中山、OP、芝1600メートル)かフラワーC(同16日、中山、GIII、芝1800メートル)へ。僚馬で京成杯9着カフジジュピター(牡)は、あすなろ賞(2月9日、小倉、500万下、芝2000メートル)を視野に入れる。

 ★京都2歳S3着ワールドプレミア(栗・友道、牡)は、つばき賞(2月16日、京都、500万下、芝1800メートル)。鞍上は引き続き武豊騎手。

 ★フェアリーSを除外になったルガールカルム(美・田村、牝)はクロッカスS(26日、東京、OP、芝1400メートル)へ。

 ★京成杯8着クリスタルバローズ(美・奥村武、牡)は水仙賞(2月23日、中山、500万下、芝2200メートル)へ。

 ★12日の中山未勝利戦(芝2200メートル)を勝ったサンアップルトン(美・中野、牡)は、ゆりかもめ賞(2月3日、東京、500万下、芝2400メートル)か水仙賞へ。

[もっと見る]

【3歳次走報】ワールドプレミア、引き続き武豊でつばき賞へ 2019年1月17日(木) 12:10

 ★京都2歳S3着ワールドプレミア(栗・友道、牡)は、つばき賞(2月16日、京都、500万下、芝1800メートル)。鞍上は引き続き武豊騎手。

 ★福寿草特別2着ハギノアップロード(栗・松田、牡)は、ゆりかもめ賞(2月3日、東京、500万下、芝2400メートル)を視野。

 ★栗東・池江厩舎のダノンチェイサー(牡)は川田騎手で、サトノルークス(牡)は池添騎手で、ともにきさらぎ賞(2月3日、京都、GIII、芝1800メートル)にチャレンジする。

 ★フェアリーSを除外になったルガールカルム(美・田村、牝)はクロッカスS(26日、東京、リステッドOP、芝1400メートル)へ。

 ★京成杯8着クリスタルバローズ(美・奥村武、牡)は水仙賞(2月23日、中山、500万下、芝2200メートル)へ。同厩で13日の中山未勝利戦(芝1600メートル)を勝ったブルーアガヴェ(牡)は3月17日の中山500万下(芝1600メートル)へ。

 ★10月28日の東京未勝利(芝1600メートル)を勝ったマジックリアリズム(美・尾関、牝)はクイーンC(2月9日、東京、GIII、芝1600メートル)か自己条件へ。僚馬でひいらぎ賞2着ミトロジー(牡)は黄梅賞(2月24日、中山、500万下、芝1600メートル)、つわぶき賞1着アフランシール(牝)はチューリップ賞(3月2日、阪神、GII、芝1600メートル)が目標。

 ★11月11日京都(芝1400メートル)で初陣を飾ったフィブロライト(栗・音無、牝)と、12月22日阪神の未勝利戦(芝1600メートル)を勝ったブランノワール(栗・須貝、牝)は、エルフィンS(2月2日、京都、リステッドOP、芝1600メートル)を目指す。

 ★12日京都の新馬戦(ダ1400メートル)を大差勝ちしたララクリュサオル(栗・今野、牡)は、2月3日京都の500万下(ダ1400メートル)で連勝を狙う。

 ★12日の中山未勝利戦(芝2200メートル)を勝ったサンアップルトン(美・中野、牡)は、ゆりかもめ賞か水仙賞へ。

[もっと見る]

サンアップルトンの関連コラム

閲覧 1,308ビュー コメント 0 ナイス 12



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。


2月3日(日) 京都11R 第59回 きさらぎ賞(3歳G3、芝1800m)

【登録頭数:11頭】(フルゲート:18頭)

アガラス(C)
毎回パドックでは落ち着きのある馬で、初の長距離輸送でのレースもそれほど気にしなくても良さそう。ただ関東牡馬でこの時期に関西に輸送しての競馬が、何を意味するのかは分からない面もある。それほど乗り込まれて出走する馬ではないが、この中間は間隔が少し空いた割に時計はいつもより物足りず......。特に1週前は、輸送も控えているのでいつもよりビシッと追ってきても良さそうな感じなのだが。

エングレーバー(C)
オルフェーヴル産駒にしてはパドックでの落ち着きもあり、踏み込みもしっかりしている馬。前走時は変則日程も、年末にしっかり乗り込まれ、新馬戦時よりも良い時計が出ておりかなり良い仕上がりだった。この中間は、1週前に坂路を藤岡佑騎手騎乗で追い切られたが、終い伸ばす程度の時計で前走後の回復に時間がかかっているのではないかと思う。

コパノマーティン(E)
はこべら賞からの参戦となるが、前走時の調教内容を見ても特に良くなっている感じもなく、連闘でガラッと変わる気配はない。

サンアップルトン(C)
前走で未勝利戦を勝ち上がって中2週での参戦だが、1週前時点坂路では特に目立つ時計は出ていない。最終追い切りで前走並みの好時計が出て輸送もクリアしなくてはならないとなると、厳しいかもしれない。

タガノディアマンテ (D)
前走時のパドックではまだ緩い感じの馬体に見えたが、間隔の空いたこの中間も特に乗り込み量が多いわけでもない。1週前も馬なりでの追い切りで、大きく変わってきているという印象は受けない。

ダノンチェイサー(A)
前走時はパドックでの気合い乗りが抜群で、これまでで一番良い出来に見えた。この中間は間隔に余裕があり、乗り込み量も豊富。1週前追い切りでは、CWを川田騎手騎乗で一杯に追い切られて先着と、順調に調整されている。未勝利勝ちの時のような時計が出ていれば、前走以上のデキでの出走を期待できそう。

ハギノアップロード (C)
デビューから月1ペースでレースを使われてきているが、レースごとに馬体が増えていて成績も安定。ただこの中間は乗り出しが遅く、1週前追い切りでも併せ馬で遅れた。そろそろ疲れも出てくる頃かもしれない。

マコトジュズマル (B)
中1週になるが前走時のパドックではお腹の余分な肉が取れ、スッキリした馬体でかなり良かった。間隔も詰っているため1週前は速い時計を出していないが、最終追い切りの動きが良ければ好走もありそう。

メイショウテンゲン(B)
パドックで見るとまだトモが寂しい感じに見えるが、使われる度に調教での時計が出るようになってきている馬。前走は阪神で勝っているが、直線平坦の京都のほうが良さそう。年末に使ったばかりだがこの中間も2週前、1週前とCWで時計を出しており、調子落ちはなさそうな感じ。

ヴァンドギャルド(C)
前走のホープフルSではパドックでかなりイレ込んでおり、東スポ杯2S時とは別馬のようだった。この中間は1週前に3頭併せで遅れていて、これまで新馬戦時くらいしか併せ馬で遅れたことがなかっただけに、残り1週間で変わり身を見せるか気になるところ。

ランスオブプラーナ (B)
前走は未勝利戦時(2走前)のふっくらした馬体が絞れ、軽さが出ている感じだった。ただ、さらに馬体が減るのは良くなさそう。中1週となるためこの中間は速い時計は出ていないが、最終追い切りは軽めでも動きが良ければ。



◇今回はきさらぎ賞編でした。
まず初めに『第3回ウマニティ杯くりーく賞』予想コンテスト企画へのたくさんの応募ありがとうございました。プレゼントに関しては、抽選の結果当選された方に直接ご連絡させていただきました。またこのような企画を行う際には、たくさんの方のご参加をお待ちしております。
さて、今回から実は努力目標として、今までよりも出来るだけ早く公開をと思い執筆しています。G1レースに関しては2週前に登録馬が発表されますし、中間調教チェックなのでそのほうがよりタイムリーに情報をお届けできるのではないかと考えています。試行錯誤しながらということになっていくかとは思いますが、その中でだんだんと形が定まっていけばと思っています。基本は、1頭1頭丁寧に評価していくことで変わらないので、やむをえず公開が遅れてしまうこともあるかもしれませんが、そのあたりについてはご容赦ください。

それでは次回共同通信杯編(予定)でまたお会いしましょう。


きさらぎ賞出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2019年1月16日(水) 16:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(1/12~1/14)スガダイプロが的中率50%、回収率138%の快進撃!
閲覧 864ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、12(土)に中山競馬場でG3フェアリーS、13(日)に京都競馬場でG2日経新春杯、14(祝月)に中山競馬場でG3京成杯が行われました。それでは、レース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3フェアリーSは、ばらついたスタートとなるなか内の各馬が比較的好発を決めて主導権争い。その中から半馬身ほど抜け出したサンタンデールのペースでレースは展開していきます。終始、2番手プリミエラムール、3番手グレイスアンの態勢で3~4コーナーに突入していくと、1番人気アクアミラビリスはその直後の4番手で4コーナーを通過。各馬横に広がっての直線勝負へと持ち込まれます。依然先頭で粘るサンタンデールに対し、1番人気アクアミラビリスをはじめとした後続勢の伸びはジリジリ。大きな入れ替わりのないまま残り1ハロンを過ぎると、ここでようやくグレイスアンが先頭へ。一方、その直後のアクアミラビリスは終始グレイスアンを追う位置取りで、外から迫る差し勢にも迫られて苦しい展開に。坂を駆け上がったところで、外を伸びたホウオウカトリーヌフィリアプーラエフティイーリスらが内の各馬を飲み込む勢いで伸びると、最後はこの争いをフィリアプーラが制して優勝。連勝で混戦を制して重賞初制覇を飾っています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロジョアプロ田口啄麻プロら、計9名が的中しています。
 
G2日経新春杯は、アイトーンが逃げて前半1000mを58秒3(推定)で通過。良馬場とはいえ今のタフな馬場状態でのこの流れを、出遅れて後方からとなったメイショウテッコンが3コーナー手前で一気にまくり上げ先頭にかわる展開となり、後半戦に向けて早々馬群はペースアップ。前半ハイペースでも、縦長とはならずむしろ4コーナーに掛けて馬群一団の状況となるなか、1番人気グローリーヴェイズは中団インを終始キープした状態で直線へと突入していきます。先頭をキープするメイショウテッコンの2馬身ほど後方にはそのグローリーヴェイズが内を突いて浮上。その外からはエーティーサンダー、3分どころを伸びてはシュペルミエールも迫る展開。さらに後方からは、ノーブルマーズルックトゥワイスらも伸びを見せます。残り200mを過ぎて、グローリーヴェイズが先頭へ。単独2番手で追うエーティーサンダー以下をここから突き放してみせると、ゴール直前で大外を追い込んだルックトゥワイス、渋太く脚を伸ばしたシュペルミエールらの追撃も封じて1/2馬身差V。こちらも重賞初制覇をあげています。
公認プロ予想家では、夢月プロスガダイプロ伊吹雅也プロほか、計8名が的中しています。
 
G3京成杯は、レース序盤ラストドラフトとの併走状態から、1コーナーで枠を利してハナを奪ったカテドラルがレースを引っ張って前半1000mを1分1秒1(推定)のスローペースで通過。3コーナー手前で後続勢が何頭か押し上げたために一気にペースアップした馬群は、カテドラルラストドラフトランフォザローゼスが加わって3頭横並びで4コーナーへ。1番人気シークレットランは馬群中団で鞍上の鞭が入って早めの動き出しで前を追う展開。迎えた直線、内ラチ沿いに進路を取って伸びるラストドラフトに対し、2番手ランフォザローゼスが馬体を並べますがここから差を詰めることは出来ず。逆に直線半ばを過ぎて差を拡げられ、ラストドラフトが単独先頭へ。後続からはインを伸びたヒンドゥタイムズランフォザローゼスを追って迫りますが、これらは2着争いまで。2番手からの抜け出しで1馬身1/4差をつけた4番人気ラストドラフトが、2戦目での重賞初Vを達成しています。
公認プロ予想家では、くりーくプロら、計3名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
12(土)は中山5Rの◎サンアップルトン(単勝25.9倍)的中、京都9Rでの○◎▲的中などで好調予想を披露すると、13(日)→14(祝月)と連日のプラス収支をマーク!13(日)はG2日経新春杯の◎○本線的中をはじめ的中率59%、回収率164%の好成績を記録。14(祝月)には、京都7Rでの◎リュウシンベガス-▲ラインジェット的中など、引き続き的中率52%のハイアベレージを残し、最後は中山12Rクインズサリナ(単勝83.5倍)-◎ピースユニヴァース的中、京都12R◎○△の東西的中で締め括り。トータル的中率50%、回収率138%、収支8万8,800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
先週は3日間オールプラス収支を達成。まず、12(土)を京都1R京都7Rなどの的中により回収率212%で終えると、13(日)には京都10Rヴェネト(単勝34.4倍)的中などの活躍を披露し回収率111%をマーク。続く14(祝月)は中山9R京都10Rなどの好調予想を重ね、回収率134%を達成。週間回収率151%、収支10万8,630円の大幅プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
先週は、13(日)に勝負予想京都5Rでの馬単1点1万円的中、中山9Rの◎○馬連1点的中などで大幅プラスを達成すると、14(祝月)には中山8Rでの◎ノーザンクリス(単勝37.1倍)から3連複◎▲○1点勝負的中含む計32万3,520円のビッグヒットマークなどで回収率201%とさらに上昇。週末3日間のトータルでは、回収率127%、収支167,050円をマークしています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(164%)、伊吹雅也プロ(129%)、豚ミンCプロ(128%)、金子京介プロ(125%)、ゼット1号プロ(121%←2週連続週末プラス)、ジョアプロ(121%)、サウスプロ(110%)、シムーンプロ(107%)、おかべプロ(102%←10週連続週末回収率100%以上)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

サンアップルトンの口コミ


口コミ一覧

函館10R

 Mr.A- 2019年6月15日() 14:50

閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 1

1 ◎ サンアップルトン
9 ▲ プルクラ
2 ○ ジャディード
4 △ イクヨロブロイ
5 × タガノシャルドネ

9.1.2に注目

 ブルー☆ギラヴァンツ 2019年6月14日(金) 22:49
6/15 単複王
閲覧 46ビュー コメント 0 ナイス 2

こんばんは明日6/15単複王です
No.398 阪神 9レース 鷹取特別(2勝クラス) ◎ ダノンフォワード ◯ オノリス
No.399 阪神 10レース 小豆島特別(2勝クラス) ◎ エイシンルカーノ ◯ インヘリットデール
No.400 阪神 11レース 水無月S(3勝クラス) ◎ スターリーステージ ◯ シャドウノエル
No.401 東京 9レース 稲城特別(1勝クラス) ◎ ダノンアポロン ◯ キタサンバルカン
No.402 東京 10レース 相模湖特別(2勝クラス) ◎ スタークォーツ ◯ アンリミット
No.403 東京 11レース ジューンS(3勝クラス) ◎ サトノソルタス ◯ シンギュラリティ
No.404 函館 10レース 駒ケ岳特別(1勝クラス) ◎ サンアップルトン ◯ プルクラ
No.405 函館 11レース HTB杯(2勝クラス) ◎ レコードチェイサー ◯ ショウナンタイガ
No.406 函館 12レース 遊楽部特別(1勝クラス) ◎ ミモザイエロー ◯ アドマイヤアルパマ
https://youtu.be/BnGFw-5M51A
よろしくおねがいします

[もっと見る]

 DEEB 2019年2月23日() 17:39
恥ずかしい馬予想2019.02.23[結果]
閲覧 63ビュー コメント 0 ナイス 3

中山 8R 春麗ジャンプステークス 障害4歳以上オープン(混合)
◎ 9 メドウラーク…4着
○ 6 ☆トラスト…1着
▲11 ハルキストン…2着
△10 シゲルピーマン…5着
× 4 トラキアンコード…3着
[結果:アタリ○ 複勝 6 110円、馬連 6-11 1,140円]

中山 9R 水仙賞 3歳500万下(混合)(特指)
◎ 4 アイスブラスト…4着
○ 6 アドマイヤスコール…1着
▲ 9 ☆ダディーズマインド…7着
△ 1 ボスジラ…5着
× 2 サンアップルトン…2着
[結果:ハズレ×]

中山10R 富里特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
☆ 6 マイネルスフェーン…12着
[結果:ハズレ×]

小倉11R 周防灘特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 3 ボーンスキルフル…2着
○ 1 トワイライトライフ…1着
▲ 8 コンパウンダー …3着
△ 7 タイセイソニック…14着
× 5 レディバード…13着
[結果:アタリ○ ワイド 1-3 1,060円 1-8 1,990円 3-8 480円]

阪神11R 仁川ステークス(L) 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 4 ナムラアラシ…7着
○ 5 コスモカナディアン…4着
▲13 モズアトラクション…11着
△12 ピオネロ…2着
× 1 アングライフェン…3着
[結果:ハズレ×]

中山11R アクアマリンステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 5 ダイトウキョウ…4着
○ 6 アッラサルーテ…3着
▲ 1 イサチルホープ…2着
△10 ショウナンアエラ…10着
× 8 ☆ニシオボヌール…7着
[結果:ハズレ×]

今日は、休みです。
病院に、行きます。
その他は、競馬です。

[今日の結果:6戦2勝4敗0分]
トワイライトライフさんのおかげで、ワイド3点取り。
プラスで終われました。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンアップルトンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サンアップルトンの写真

投稿写真はありません。

サンアップルトンの厩舎情報 VIP

2019年6月15日駒ケ岳特別7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サンアップルトンの取材メモ VIP

2019年6月15日 駒ケ岳特別 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。