デゼル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
デゼル
デゼル
デゼル
デゼル
デゼル
デゼル
写真一覧
抹消  青鹿毛 2017年2月18日生
調教師友道康夫(栗東)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績13戦[4-0-3-6]
総賞金13,606万円
収得賞金5,250万円
英字表記Des Ailes
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
アヴニールセルタン
血統 ][ 産駒 ]
Le Havre
Puggy
兄弟 オヌール
市場価格
前走 2022/05/15 ヴィクトリアマイル G1
次走予定

デゼルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/05/15 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 1881634.3915** 牝5 55.0 藤岡康太友道康夫 482
(-2)
1.33.2 1.033.6⑫⑫ソダシ
22/04/09 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 12333.423** 牝5 55.0 川田将雅友道康夫 484
(-4)
1.33.0 0.233.7⑧⑧メイショウミモザ
22/01/15 中京 11 愛知杯 G3 芝2000 1661210.763** 牝5 55.5 川田将雅友道康夫 488
(+4)
2.01.0 0.034.2⑪⑫⑪⑨ルビーカサブランカ
21/11/14 阪神 11 エリザベス杯 G1 芝2200 1761240.488** 牝4 56.0 武豊友道康夫 484
(+2)
2.12.7 0.636.3⑪⑪⑫⑫アカイイト
21/10/16 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 188174.4216** 牝4 55.0 川田将雅友道康夫 482
(+4)
1.46.9 1.335.2シャドウディーヴァ
21/05/16 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 183513.748** 牝4 55.0 川田将雅友道康夫 478
(+2)
1.31.9 0.933.2⑪⑫グランアレグリア
21/04/10 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 127103.111** 牝4 54.0 川田将雅友道康夫 476
(-6)
1.32.0 -0.032.5⑧⑧マジックキャッスル
21/02/14 東京 9 初音S 3勝クラス 芝1800 16591.711** 牝4 54.0 C.ルメー友道康夫 482
(-4)
1.45.4 -0.234.4⑪⑪⑩シングフォーユー
21/01/11 中山 10 迎春S 3勝クラス 芝2200 16473.413** 牝4 54.0 福永祐一友道康夫 486
(+16)
2.16.8 0.134.8⑤⑤⑤⑥ブラックマジック
20/09/20 中京 11 ローズS G2 芝2000 187155.744** 牝3 54.0 武豊友道康夫 470
(+10)
2.00.4 0.533.8⑬⑭⑯⑰リアアメリア
20/05/24 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 18115.9211** 牝3 55.0 D.レーン友道康夫 460
(-8)
2.25.1 0.733.8⑭⑭⑮⑬デアリングタクト
20/05/03 東京 11 スイートピー (L) 芝1800 18473.011** 牝3 54.0 D.レーン友道康夫 468
(-4)
1.47.1 -0.332.5⑭⑭⑬スマートリアン
20/03/15 阪神 4 3歳未勝利 芝1800 16122.111** 牝3 54.0 武豊友道康夫 472
(--)
1.48.7 -0.134.4⑬⑬ナリタザクラ

デゼルの関連ニュース

昨年のサンスポ杯阪神牝馬Sを制したデゼル(栗・友道、牝5)が引退、繁殖入りすることが決まった。馬主の社台サラブレッドクラブが18日に発表した。15日のヴィクトリアマイルで15着に終わったあと、左前肢に腫れと熱感があったため、同日にエコー検査を行ったところ、浅屈腱部分の広い範囲の炎症が判明。クラブの規定による引退期限の来年3月までに復帰態勢を整えることが困難なため、関係者間で協議を行った結果、引退が決まった。通算成績は13戦4勝で重賞は1勝。獲得総賞金は1億3606万4000円。

【ヴィクトリア】レースを終えて…関係者談話 2022年5月16日(月) 04:53

◆横山武騎手(レシステンシア3着)「この距離は長いかと思いましたが、この馬の根性に救われましたね。リズム優先で走らせて折り合いもついたし、よく粘ってくれました」

◆田中勝騎手(ローザノワール4着)「押してハナを主張して、ペースを落とし過ぎないように運んだ。行き切ればマイルでもやれるね」=次走はクイーンS(7月31日、札幌、GⅢ、芝1800メートル)を視野に。

◆池添騎手(ソングライン5着)「ゲートは普通に出たのですが、ゴチャつきそうだったので、スムーズさを優先で引いて、位置取りが悪くなったのが敗因です。直線は伸びてくれましたが、うまく乗れなかったのが申し訳ないです」

◆菅原明騎手(アブレイズ7着)「スタート後に少しせまくなって後ろから。最後はいい脚を使ってくれたので、少しもったいない競馬になりました」

◆幸騎手(アカイイト8着)「テンは少し忙しい感じでしたが、きょうの走りならマイルでもやれる感じはありますね」

◆坂井騎手(シャドウディーヴァ9着)「しまいに懸ける競馬で、ラストは脚を使ってくれました」

◆M・デムーロ騎手(ミスニューヨーク10着)「いい感じで追走ができましたが、直線は思ったほどの瞬発力が使えず、ジリジリという感じでした」

武豊騎手(ディヴィーナ11着)「外から押されてポジションを下げる不利があったが、いずれは重賞でもやれる力はある」

◆レーン騎手(テルツェット13着)「ゲートが開く瞬間に頭を振ってタイミングが合わなかった。それでも、最後の400メートルはいい脚を見せてくれた」

◆福永騎手(アンドヴァラナウト14着)「完璧に乗れなかった。本来はスタートを決めてレイパパレの後ろを取りたかったが、外を回る形になってしまいました」

◆藤岡康騎手(デゼル15着)「具合は良かったが、きょうの展開では脚がたまり切らなかったです」

◆松岡騎手(クリノプレミアム16着)「力は出せたがコース形態が合わなかった。コーナーが4つの舞台なら違ったと思う」

◆戸崎騎手(マジックキャッスル17着)「追走はスムーズでしたが、コーナーで手前を替えたときにトモが入ってこなかった」

◆鮫島駿騎手(メイショウミモザ18着)「長距離輸送があり、GⅠで雰囲気も違いましたからね。繊細な馬なので目に見えない部分が影響した感じです」

[もっと見る]

【馬場の有利不利、教えます!】ヴィクトリアマイル2022 土曜日は差し優勢!最後の直線で馬場の3~4分あたりを通る馬が有利! 2022年5月15日() 09:39



ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はヴィクトリアマイル・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


土曜日の東京芝のレース結果、近年のヴィクトリアマイルの結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

木曜日から土曜日の朝方にかけて、20.5ミリの雨量を記録するも、開催中の天気は回復基調で推移。芝コースは稍重(JRA発表)でのスタートとなったが、10Rから良(JRA発表)に戻った。ソフトな馬場とすれば、決着時計もそれなりに速く、後半以降はまずまず走りやすいコンディションだったと推察される。

芝競走5鞍における勝ち馬の最終4角通過順位は8、1、3、9、5番手。Bコース初週ながらも前有利というわけではない。先行勢が馬場の内めから粘り込みを図るところに、馬場の3~4分あたりを選択した待機勢がゴール前猛追、というケースが目立つ。その点は気に留めておくべきだろう。

枠順については真ん中より外めの枠がやや優勢。芝競走5鞍の3着以内馬15頭のうち、過半数の9頭を5~8枠の馬で占めている。内枠がダメというわけではないが、馬場の乾きが進むにつれ、勢力が弱まっていたのは確か。少なくとも、内枠の先行型が幅を利かせるコンディションではない。

東京競馬場周辺における日曜日開催中の予報は曇時々晴、降水確率は20%前後(15日8時の時点)。昨日から今日の朝にかけて、雨から晴れまで予報が都度変わっているように、予報士も読みづらい様子だが、想定通りなら降ったとしても、それほどの雨量はなさそうな感じではある。

判断するに悩ましいが、本格的な雨でも降らない限りは、土曜日後半戦の傾向を踏襲する公算が高い。となれば、スムーズに加速可能な位置をキープ、かつ直線でしっかりと脚を使えるタイプを優先すべき。枠順でいえば、外め(6~8枠あたり)に対する意識を強めたほうがいいのではないか。

血統的には過去5年のヴィクトリアマイルを参考にすると、サンデーサイレンスとミスプロの血を併せ持つ馬が優勢。連対馬10頭中8頭を占めている。そのなかでも名繁殖牝馬・スペシャルの血を引く馬の好走頻度が高く、毎年欠かさず2着連対圏を確保。昨年はワンツーフィニッシュを果たしている。該当馬は今年も要注目といえよう。

今回の出走馬で、血統面と先述した馬場傾向(6~8枠)の要点をともにクリアしているのは、⑫ミスニューヨーク、⑮アンドヴァラナウト、⑯デゼル、⑱テルツェット。いずれも単勝10倍以上(15日8時の時点)の伏兵で、配当妙味は十分にある。この4頭のうち、最低1頭は馬券に絡むという前提で、フォーメーションを組んでみるのもひとつの手だ。


【馬場予想からの注目馬】
ミスニューヨーク ⑮アンドヴァラナウト ⑯デゼル ⑱テルツェット

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】ヴィクトリアマイル2022 徳光和夫さん、大久保先生などズラリ!競馬大好き芸能人・著名人が真剣予想! 2022年5月15日() 05:30

※当欄ではヴィクトリアマイルについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
◎⑰シャドウディーヴァ
3連単1頭軸流しマルチ
⑰→①③⑥⑦⑪⑬
複勝
テルツェット

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑤ソダシ
○②ソングライン
▲⑧クリノプレミアム
△⑦レシステンシア
△⑫ミスニューヨーク
△⑯デゼル

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎③メイショウミモザ
単勝・複勝






【キャプテン渡辺】
◎⑧クリノプレミアム
単勝

馬連流し・ワイド流し
⑧-②⑪
3連複2頭軸流し
⑧-⑤-②⑦⑪⑬⑯

【DAIGO】
◎⑬レイパパレ
ワイド
⑪-⑬
⑬-⑮
⑬-⑯

【粗品(霜降り明星)】
◎⑬レイパパレ
3連単フォーメーション
⑬→②⑤⑥⑧⑫⑮⑰→②③④⑤⑥⑧⑨⑩⑫⑮⑯⑰⑱

【林修】
注目馬
ソングライン

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎②ソングライン
ワイド流し
②-①③⑧⑨⑪⑭
⑬-①③⑧⑨⑩⑪⑭

【レッド吉田(TIM)】
◎⑪ファインルージュ
馬連流し・ワイド流し
⑪-①②④⑬⑯

【長岡一也】
◎⑬レイパパレ
○⑤ソダシ
▲②ソングライン
△①デアリングタクト
△④マジックキャッスル
△⑦レシステンシア
△⑱テルツェット

【杉本清】
◎⑬レイパパレ
○②ソングライン
▲①デアリングタクト
☆⑦レシステンシア
△⑪ファインルージュ
△⑮アンドヴァラナウト
△⑯デゼル





【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑪ファインルージュ
○②ソングライン
▲⑯デゼル
△⑬レイパパレ
△⑮アンドヴァラナウト
△⑱テルツェット
△⑭アカイイト
3連単1頭軸流しマルチ
⑪→②⑬⑭⑮⑯⑱

【増沢末夫(元JRA調教師)】
◎①デアリングタクト

【中村均(元JRA調教師)】
◎⑬レイパパレ
○②ソングライン
▲⑤ソダシ
☆①デアリングタクト
△④マジックキャッスル
△⑧クリノプレミアム
△⑪ファインルージュ
△⑫ミスニューヨーク

【小原伊佐美(元JRA調教師)】
◎⑬レイパパレ

【田原成貴(元JRA調教師)】
◎②ソングライン
○⑬レイパパレ
▲⑤ソダシ
△⑪ファインルージュ
△①デアリングタクト
△④マジックキャッスル
△⑦レシステンシア

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
ソングライン
ソダシ
レイパパレ
デゼル
テルツェット

【谷中公一(元JRA調教助手)】
◎⑬レイパパレ

【東信二(元JRA騎手)】
◎①デアリングタクト

【吉沢宗一(元JRA騎手)】
◎②ソングライン





【橋本マナミ】
◎⑬レイパパレ
○①デアリングタクト
▲⑤ソダシ
△②ソングライン
△⑦レシステンシア
△⑪ファインルージュ
△⑮アンドヴァラナウト

【酒井一圭(純烈)】
◎②ソングライン

【横山ルリカ】
◎⑤ソダシ

【神部美咲】
◎①デアリングタクト
単勝


【旭堂南鷹】
◎①デアリングタクト
○⑬レイパパレ
▲⑥ディヴィーナ
△⑫ミスニューヨーク
△⑧クリノプレミアム

【稲富菜穂】
◎①デアリングタクト
○⑬レイパパレ
▲⑭アカイイト
△②ソングライン
△⑦レシステンシア
△④マジックキャッスル
△⑮アンドヴァラナウト
△⑤ソダシ

【やべきょうすけ】
◎⑬レイパパレ
○⑪ファインルージュ
▲①デアリングタクト
△②ソングライン
△⑥ディヴィーナ
△⑦レシステンシア
△⑮アンドヴァラナウト

【小木茂光】
◎⑪ファインルージュ
3連単フォーメーション
④⑤⑪→①②③④⑤⑥⑦⑪⑬⑮⑯→④⑤⑪

【津田麻莉奈】
◎②ソングライン

【駒場孝(ミルクボーイ)】
◎⑬レイパパレ

【内海崇(ミルクボーイ)】
◎③メイショウミモザ

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑦レシステンシア
○⑬レイパパレ
▲⑪ファインルージュ
△①デアリングタクト
△②ソングライン
△④マジックキャッスル
△⑤ソダシ

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑬レイパパレ
○④マジックキャッスル
▲②ソングライン
☆⑮アンドヴァラナウト
△⑫ミスニューヨーク
△⑯デゼル
△⑱テルツェット
△⑦レシステンシア
△⑪ファインルージュ
△⑰シャドウディーヴァ

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎②ソングライン
○⑪ファインルージュ
▲⑬レイパパレ
△⑤ソダシ
△⑦レシステンシア
△⑮アンドヴァラナウト
△⑱テルツェット

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎②ソングライン
3連単2頭軸流しマルチ
②→⑪→③④⑤⑥⑦⑬⑮⑯⑱
②→⑬→③④⑤⑥⑦⑪⑮⑯⑱
3連単フォーメーション
②⑪⑬→②⑪⑬→②③④⑤⑥⑦⑪⑬⑮

【ギャロップ林】
◎⑮アンドヴァラナウト
馬連流し
⑮-②③④⑦⑫⑭⑰
ワイド流し
⑮-②③④⑦⑫⑭⑰

【恋さん(シャンプーハット)】
◎⑦レシステンシア
3連単2頭軸流しマルチ
⑦→⑪→①②⑤⑥⑬⑭⑮⑱

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑰シャドウディーヴァ
3連単2頭軸流しマルチ
⑰→⑬→①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑭⑮⑯⑱

【浅越ゴエ】
◎⑬レイパパレ
ワイド流し
⑬-⑤⑮
3連単1頭軸流しマルチ
⑬→②⑤⑪⑭⑮

【月亭八光】
◎⑪ファインルージュ
3連単フォーメーション
⑪→①②⑤⑦⑧⑬→①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱
①②⑤⑦⑧⑬→⑪→①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎④マジックキャッスル
3連単2頭軸流しマルチ
④→⑬→①②③⑤⑦⑪⑭⑮⑯⑰
3連複フォーメーション
④-②⑬-①②③⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎②ソングライン
3連単フォーメーション
②⑬→②⑬→①③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑭⑮⑯⑰⑱
②⑬→①③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑭⑮⑯⑰⑱→②⑬

【下田真生(コウテイ)】
◎①デアリングタクト
3連単フォーメーション
⑬⑮→⑬⑮→①
⑧⑩⑫⑭⑯→⑬→①

【九条ジョー(コウテイ)】
◎⑤ソダシ
複勝


【岡野陽一】
◎⑱テルツェット
○④マジックキャッスル
▲⑪ファインルージュ
△②ソングライン
△⑫ミスニューヨーク
△⑮アンドヴァラナウト
△⑯デゼル

【Lynn(声優)】
◎⑬レイパパレ

【船山陽司】
◎③メイショウミモザ

【篠原梨菜】
◎⑪ファインルージュ

【小泉恵未】
◎⑪ファインルージュ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑦レシステンシア

【大島麻衣】
◎⑤ソダシ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑪ファインルージュ
○②ソングライン
▲⑬レイパパレ
△⑤ソダシ
△⑥ディヴィーナ
△⑮アンドヴァラナウト

【雪平莉左】
◎⑬レイパパレ

【皆藤愛子】
◎⑤ソダシ

【高田秋】
◎⑭アカイイト

【原奈津子】
◎④マジックキャッスル
○⑬レイパパレ
▲⑦レシステンシア

【ほのか】
◎⑤ソダシ
○②ソングライン
▲⑦レシステンシア
△⑥ディヴィーナ
△⑫ミスニューヨーク

【熊切あさ美】
◎④マジックキャッスル
馬連流し
④-②⑤⑥⑦⑪⑬⑯

【守永真彩】
◎⑤ソダシ
3連複フォーメーション
②④⑤→②④⑤→①②④⑤⑦⑪⑬⑮⑯

【天童なこ】
◎②ソングライン
○⑬レイパパレ
▲⑤ソダシ
☆④マジックキャッスル
△⑯デゼル
△⑪ファインルージュ
△⑦レシステンシア
△⑰シャドウディーヴァ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ヴィクトリア】前走後の談話 2022年5月15日() 04:50

デアリングタクト「敗因はちょっと分からないが、勝った馬が強かった」(21年QEⅡC3着=松山騎手)

メイショウミモザ「少し狭くなるところがあったが、勝負根性を見せてくれた」(サンスポ杯阪神牝馬S1着=鮫島駿騎手)

マジックキャッスル「手前ばかり替えていた」(サンスポ杯阪神牝馬S5着=浜中騎手)

ソダシ「馬場や枠に助けられた部分はある。水を含んだ軽い馬場は良かった」(フェブラリーS3着=吉田隼騎手)

ディヴィーナ「良馬場ならもっと突き抜けていたと思う」(豊橋S1着=吉田隼騎手)

レシステンシア「道中はスムーズだったが、直線へ向いたときから手応えがなかった」(高松宮記念6着=横山武騎手)

クリノプレミアム「結果的にワンテンポ早かったかもしれない」(福島牝馬S2着=松岡騎手)

アブレイズ「周りを気にして伸びていかなかった」(福島牝馬S9着=菅原明騎手)

ローザノワール「自分の形で運べていれば違ったと思う」(中山牝馬S9着=田中勝騎手)

ファインルージュ「直線はスペースができるとスッと抜けて、最後はいい脚を使った」(東京新聞杯2着=ルメール騎手)

ミスニューヨーク「馬場の悪い内からでも伸びた」(中山牝馬S3着=Mデムーロ騎手)

レイパパレ「勝ちにいってこの馬らしい競馬をしてくれたし、最後まで辛抱してくれました」(大阪杯2着=川田騎手)

アカイイト「3、4コーナーで思ったように動けなかったし、直線でもはじけなかった」(大阪杯10着=幸騎手)

アンドヴァラナウト「思った通りマイルはいいが、最後はいい走りではなかった」(サンスポ杯阪神牝馬S2着=福永騎手)

デゼル「内容は去年よりはるかにいい走りができています」(サンスポ杯阪神牝馬S3着=川田騎手)

シャドウディーヴァ「スタートが良く、ポジションも良かったけど、伸びなかった」(金鯱賞12着=福永騎手)

テルツェット「斤量(56・5キロ)が響いているのか、道中の手応えがもうひとつ」(中山牝馬S5着=田辺騎手)

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】ヴィクトリアマイル2022 中心はU指数100超え評価を得たレシステンシア、レイパパレの2頭! 2022年5月14日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はヴィクトリアマイル・U指数予想をお届けします!


U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

このレースは、出走馬の平均U指数が96を下回る年は波乱傾向にある一方、96以上の年は比較的順当に収まりやすいという特徴があり、メンバーレベルを確認すれば攻め方の方向性がある程度見えてくる。今年の出走馬の平均U指数は96.8。よって、指数上位馬を中心に馬券を組み立てるのがベターと結論付けられる。上位勢が人気サイドであれば、無理に逆らわなほうがいい。

真っ先に押さえておくべきなのは、1位の⑦レシステンシア(101.4)と2位の⑬レイパパレ(101.2)だ。U指数100超えはメンバー中この2頭だけで、いずれもG1勝ちの実績があり、牡馬の一線級相手に互角の戦いを見せるなど、高いパフォーマンスを発揮し続けている。これまたともにマイル戦は久々となるが、距離実績は十分なので悲観する必要はないだろう。

配当的に妙味がありそうなのは4位の⑯デゼル(97.7)。G1ではワンパンチ足りない競馬が続いているものの、ハマったときの強烈な末脚は驚異的で、並み居る強豪を打ち破る可能性は十分にある。ここは一発に期待したい。

そして最後に、2000m以下ではまだ崩れたことのない5位の⑪ファインルージュ(97.6)をピックアップする。

【U指数予想からの注目馬】
レシステンシア ⑬レイパパレ ⑯デゼル ⑪ファインルージュ

[もっと見る]

⇒もっと見る

デゼルの関連コラム

閲覧 1,529ビュー コメント 0 ナイス 6



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


11月14日(日) 阪神11R 第46回エリザベス女王杯(3歳以上G1・牝馬・芝2200m)


【登録頭数:18頭】(フルゲート:18頭)


レイパパレ(C)中6週
前走時も坂路での終いの伸びに物足りなさを覚えたが、この中間1週前の追い切りでも同様。先着こそ果たしているが、バネの効いたラストの伸びがなく走りが硬い感じ。

アカイトリノムスメ(B)中3週
前走時は休み明けで、1週前にビッシリ追われ、太め感なくマイナス体重での出走という過程でV。チャカチャカしていて、仕上がった感じの馬体だったので、この中間は馬なりでの調整。今回も阪神への輸送もあり、これ以上馬体が減ってくるとトモが寂しくなってしまうので、前走時の馬体はキープしておきたいところ。

ウインマリリン(C)中6週
1週前追い切りでは、モタモタした感じで伸びきれず併走遅れ。

ランブリングアレー(C)中6週
1週前追い切りでは、前走時からの良かは感じさせるものの、動きが素軽くなった割には迫力に欠ける走りで伸び脚にも力強さがない。

ウインキートス(A)中6週
この中間も1週前に南Wで強めに追われ好時計が出ていて、引き続き好調キープ。

テルツェット(B)中3週
1週前追い切りではもうひと伸びほしい感じも、しっかり先着。輸送もあるので、さらに絞れてきそう。

デゼル(D)中3週
前走時は追い切りで迫力に欠ける感じだったが、今回の1週前追い切りでも走りに硬さがあり、追って伸びる感じがない。

ロザムール(D)中6週
1週前追い切りでは、走りやすそうな馬場だったが首が高い走りで終い伸びきれず。前走時よりも時計がかかっていて、一度使われての変り身が感じられない

シャムロックヒル(C)3ヶ月半
休み明け。1週前追い切りの動きを見ると、重たい感じあり。

コトブキテティス(C)中4週
1週前追い切りでは、重心が低い走りで伸び脚上々に駆け抜けた。関西への輸送は初めてで、その点は気になる。

アカイイト(B)中3週
叩き2戦目でこの中間も坂路での調整。終いの時計はかかり気味で、伸び脚物足りず。

ソフトフルート(B)中2週
1週前追い切りでは、単走で力強い伸び脚を披露していて、出来は前走以上。

クラヴェル(B)中9週
前走時は、坂路での時計が優秀で軽ハンデもあって◎に推したが、惜しい競馬で3着。この中間は前走時ほどの好時計は出ていないが、悪くない時計で好調キープとの印象。

リュヌルージュ(D)中2週
叩き2戦目も、1週前の時計が平凡で上積みは感じられない。

ステラリア(A)中3週
1週前追い切りでは併せ馬で先着。捌きが軽く、前走を一度使われての上積みがありそう。

イズジョーノキセキ(D)中3週
叩き2戦目で、1週前追い切りの動きを見ると伸び脚に力強さがない。

エアジーン(D)中2週
前走時も乗り込み豊富で悪くない調教内容だったが、レースでは伸びきれず。この中間は間隔も詰っていて軽めの調整。

ムジカ(C)中2週
叩き3戦目も、この中間は間隔が詰まっていて大きな上積みがあるという感じでもない。


※このコラムからの推奨馬は、ウインキートスステラリアアカイトリノムスメクラヴェルソフトフルートの5頭をあげておきます。



◇今回は、エリザベス女王杯編でした。
エリザベス女王杯を生で観戦したことは過去に1度あり、それがスノーフェアリーの勝った2011年でした。前年直線内から一気に伸びて衝撃的な勝ち方をしたとはいえ、この年は状態面であまり良いことは言われていないなか、終わってみれば1頭だけ違う伸び脚で連覇達成。これほどレベルの馬が日本に来日する機会も減っている昨今、トップクラスの馬の走りを生で観られたことは、今考えるととても運が良かったと言えるかもしれません。


エリザベス女王杯出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年11月7日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年11月07日号】特選重賞データ分析編(279)~2021年エリザベス女王杯
閲覧 2,128ビュー コメント 0 ナイス 7



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 エリザベス女王杯 2021年11月14日(日) 阪神芝2200m内


<ピックアップデータ>

【前走の条件別成績(2016年以降)】
○G1・G2 [5-5-5-41](3着内率26.8%)
×G1・G2以外 [0-0-0-30](3着内率0.0%)

 2016年以降の3着以内馬15頭は、いずれもG1・G2のレースを経由してきた馬。前走がG3・オープン特別・条件クラスのレースだった馬はまったく上位に食い込めていません。該当馬は思い切って評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→ウインマリリンデゼルランブリングアレーレイパパレ
主な「×」該当馬→シャムロックヒルテルツェット


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“前年以降、かつJRA、かつG1・G2のレース”において“着順が1着、もしくは1位入線馬とのタイム差が0.0秒”となった経験がある」馬は2016年以降[5-5-5-19](3着内率44.1%)
主な該当馬→ウインマリリンデゼルレイパパレ

[もっと見る]

2021年5月9日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年05月09日号】特選重賞データ分析編(253)~2021年ヴィクトリアマイル
閲覧 2,897ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 ヴィクトリアマイル 2021年05月16日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【出走数別成績(2017年以降)】
○13戦以内 [4-3-2-25](3着内率26.5%)
×14戦以上 [0-1-2-32](3着内率8.6%)

 キャリアの浅い馬が優勢。出走数が14戦以上だった馬はあまり上位に食い込めていません。古牝馬限定のレースですし、今年も比較的若い馬を重視すべきでしょう。

主な「○」該当馬→スマイルカナデゼルテルツェットリアアメリア
主な「×」該当馬→イベリスサウンドキアラ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“同年の阪神牝馬ステークス”において7着以内となった経験がある」馬は2017年以降[2-3-3-11](3着内率42.1%)
主な該当馬→イベリスデゼル

[もっと見る]

2021年4月7日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年04月07日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(248)
閲覧 2,174ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、阪神牝馬ステークス・ニュージーランドトロフィー・忘れな草賞・大阪-ハンブルクカップ・春雷ステークス・桜花賞の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2021年04月10日(土) 阪神11R サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス
【血統別成績(2016年以降)】
●父がサンデーサイレンス系種牡馬 [5-5-5-38](3着内率28.3%)
●父がサンデーサイレンス系以外の種牡馬 [0-0-0-19](3着内率0.0%)
→サンデーサイレンス系種牡馬の産駒が優勢。特別登録を行った馬のうち、父がサンデーサイレンス系種牡馬なのは、エーポスギルデッドミラーデゼルマジックキャッスルメイショウショウブリアアメリアの6頭だけです。


▼2021年04月10日(土) 中山11R ニュージーランドトロフィー
【前走の4コーナー通過順別成績(2016年以降)】
●1番手 [0-0-0-10](3着内率0.0%)
●2~8番手 [5-5-5-38](3着内率28.3%)
●9番手以下 [0-0-0-14](3着内率0.0%)
→脚質に注目したい一戦。極端な競馬をした直後の馬は上位に食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
中山芝1600m外×スクリーンヒーロー×前走馬体重460kg以上
→3着内率37.1%、複勝回収率170%


▼2021年04月11日(日) 阪神09R 忘れな草賞

[もっと見る]

2020年9月17日(木) 14:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2020ローズステークス
閲覧 1,333ビュー コメント 0 ナイス 5



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


9月20日(日) 第38回関西テレビ放送賞ローズステークス(3歳牝馬G2・芝2000m)


【登録頭数:19頭】(フルゲート:18頭)

<賞金上位馬>

エレナアヴァンティ(D)4ヶ月
時計の出し始めが9月に入ってからというように乗り込み量は少なく、時計も目立つものはない。

アブレイズ(A)4ヶ月
2週前、1週前と坂路で好時計が出ており、併せ馬でもともに先着していて出来は良さそう。

クラヴァシュドール(A)4ヶ月
1ヶ月ほど乗り込まれて1週前にはデムーロ騎手騎乗で楽に大きく先着。春の疲れも取れて仕上りが良さそう。

ウーマンズハート(B)4ヶ月
この中間は、休み明けで乗り込み量豊富だが、気性的に気になる部分も。1週前追い切りは、馬の後ろで押さえるのに苦労している感じだった。

リアアメリア(A)4ヶ月
乗り込み豊富でこの中間はすべて馬なりで調整と、休み明けでも仕上がりは良さそうな調教内容。

デゼル(B)4ヶ月
休み明けで乗り込み豊富。1週前追い切りの動きを見ると春のようなフラつくようなところもなく、走りがしっかりしてきた印象。仕上りも良さそう。

フィオリキアリ(B)中2週
この中間も1週前には坂路で強めに追われていて、休み明けの小倉を一度使われた上積みがありそうな感じ。

アカイイト(B)中4週
この中間も坂路で乗り込まれている。1週前追い切りでは終いの時計が出るようになっており、上積みはありそう。

オーマイダーリン(D)連闘
調教では併せ馬で遅れることが多く、先週のパドックでは馬体に余裕がある感じでもなかったので、連闘もプラスになるような印象は受けない

シャムロックヒル(B)中6週
前走未勝利勝ちで1週前追い切りでは強めに追われて好時計。使われつつ良くなってきている感じ。

シャレード(D)中7週
新潟を一度使われてこの中間間隔もあって乗り込みは豊富。ただ、追い切りの時計は物足りず、1週前追い切りでも併せ馬で遅れていて上積みはあまり感じられない。

セウラサーリ(C)3ヶ月
坂路で一杯に追われている割にそれほど目立つ時計は出ていないこの中間。3ヶ月の休み明けでも、大きな変わり身はなさそう。

ソフトフルート(C)3ヶ月
この厩舎としては乗り込み量が少ない割に、1週前追い切りでは強めに追われている。その点、今回は急仕上げの感あり。

フアナ(C)中4週
前走の休み明けを使われての叩き2戦目で、この中間も乗り込み量は豊富。ただ、1週前には併せ馬で遅れていて、一度使われたことでの上積みは感じられない。

ラインオブダンス(C)中2週
長期休み明けを2回使われての中2週となる今回だが、この中間は追い切りでこの馬としては終いの時計がかかっていて少し物足りない。

リリーピュアハート(B)4ヶ月
休み明けで乗り込み量豊富。1週前追い切りでは併せ馬で先着していて、仕上がりは良さそう。


<抽選対象馬(2/3)>

チャイカ(D)中4週
前走未勝利勝ちしてこの中間も乗り込まれているが、もともと坂路では好時計の出ていた馬。近走の追い切り内容を見ると、全体的に物足りない印象が残る。

ムジカ(D)中3週
休み明けを一度使われての今回だが、この中間は追い切りの時計がかかっていて叩き2戦目の割に物足りなさが残る。

ヤマニンプティパ(E)中1週
調教では目立つ時計のない馬で、この中間も札幌からの中1週で1週前追い切りはなく、ここでは前走以上の力を出すのは厳しそう。


このコラムからの推奨馬はアブレイズクラヴァシュドールの2頭を上げておきます。



◇今回はローズS編でした。
このコラムでも何度も登場している昨年の第4回ウマニティ杯くりーく賞の勝ち馬シャドウアロング号が先日の新潟競馬で待望のJRA初勝利。JRA復帰後3戦目でオーナーの地元新潟での勝利と、前回このコラムで取り上げた内容通りの結果で、同着ではありましたが人気薄での嬉しい勝利となりました。馬に関しては、調教内容も芝での走りもまだまだ頼りない面はあり、クラスが上がると厳しいところはあると思いますが、まだまだ良くなる余地は十分なはず。上を目指して今後の活躍に期待したいと思っています。

それでは次回、神戸新聞杯(予定)編でお会いしましょう。


※ローズS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2020年9月13日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年09月13日号】特選重賞データ分析編(219)~2020年関西テレビ放送賞ローズステークス~
閲覧 2,112ビュー コメント 0 ナイス 4



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 ローズステークス 2020年09月20日(日) 中京芝2000m


<ピックアップデータ>

【“中山・中京・阪神、かつ1600m以上のレース”において1着となった経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [7-4-7-42](3着内率30.0%)
×なし [0-3-0-49](3着内率5.8%)

 ゴール前の直線に急坂があるコースへの適性を重視したい一戦。東京・京都のレースや中京を除くローカル場のレースでしか勝ち切ったことのない馬は苦戦していました。今年は変則開催の影響で施行コースが中京芝2000mに変更されるものの、この傾向が覆る可能性は低いんじゃないでしょうか。

主な「○」該当馬→アブレイズデゼルフアナ
主な「×」該当馬→ウーマンズハートシャレードリリーピュアハート


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRA、かつ1600m以上、かつ重賞のレース”において3着以内となった経験がある」馬は2013年以降[5-3-4-30](3着内率28.6%)
主な該当馬→アブレイズウーマンズハートフアナ

[もっと見る]

⇒もっと見る

デゼルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 116ビュー コメント 0 ナイス 3

★Vマイル 近10年のデータから

※A……ZI値3位以内が3着以内8/10年
⇒○1位1デアリングタクト、7レシステンシア、15アンドヴァラナウト

★★B……3着以内馬は、前走重賞3着以内14/30、前々走重賞3着以内7/30
あるいは前走重賞3人気以内2/30、前々走重賞3人気以内1/30
残り6頭の内3頭はリピーターで、3頭はマイルOP以上勝ち2頭と府中牝馬S1あり
⇒◎1,2ソングライン、3メイショウミモザ、5ソダシ、8クリノプレミアム、
11ファインルージュ、12ミスニューヨーク、13レイパパレ、15番、16デゼル
○7番、9アブレイズ、14アカイイト、
▲18テルツェット

★※C……単オッズ別成績:10倍未満(5/4/2/27)10~19.9(4/2/6/19)20倍以上
(1/4/2/101)※10倍台が3着以内9/10年
⇒▲7,15番

★D……斤量前走比別成績:マイナス(3/3/3/12)±0(4/3/2/48)プラス(3/4/5/87)
⇒○1,18番
 △3,4,8,9,10,17番

★E……近5年キャリア15走以内(5/4/3/41)16走以上(0/1/2/31)
⇒○1,2,4,5,6,7,9,11,13,15,16,18番

★★F……勝ち馬の9/10頭は、前年に芝マイルG1(特に安田、桜花賞、Vマイル)
で5着以内実績あり、かつ前走5人気以内(例外19年ノームコアは未出走)
⇒◎2番(NHKマイル2、前走外国でオッズ無しで2走前1人気)
4マジックキャッスル(Vマイル3、4人気)5番(桜花賞、4人気)
11番(桜花賞3、1人気)

★G……前走阪神牝馬S、福島牝馬S、京都牝馬S、中山牝馬S以外のローテで
当日10番人気以下(0-0-0-26)
⇒×6、14、17番

★H……単勝オッズ100倍以上(0-0-1-39)
⇒×9,10番

★I……1枠(0-0-4-16)
⇒△1,2番

★J……前走10番人気以下且つ0.3秒以上負け(0-0-0-17)
⇒×10番

★K……前走OP特別/条件戦(0-0-0-12)
⇒×6番

L……間隔4週以内(0-0-0-11)※福島牝馬S除く
⇒×なし

★M……・当日8番人気以内を除く関西所属騎手騎乗馬(0-0-0-43)
⇒×3,6,14,16,17番

★N……前走3番人気以内、前走重、不良馬場、当日1番人気、
前年のヴィクトリアマイル勝ち馬、以上の該当馬を除く前走6着以下(0-0-0-45)
⇒×10、14、17番

※O……千四→マイルに変更後の16年から阪神牝馬S組が台頭、3人ー0.8差9着、
1-0.0差2,3-0.3差2,4-0.3差3,5-0.2差5,1-0.0差3,11-0.0差2,6-0.1差5
2-1,2-0.0差2=3人気以内か0.3差以内馬が毎年3着以内
1着馬(0/1/0/5)2着馬(1/1/2/2)ディープインパクト産駒(1/2/3/12)
※SS系以外の種牡馬で3着以内無し
⇒○15番1-0.1差2(非SS系),16番2-0.2差3(ディープ産駒)
 △3メイショウミモザ9-1(SS系)、4番4-0.4差5(ディープ産駒)

★P……近10年で10人気以下3着以内馬で重賞勝ちは6/7頭(例外の15年
ミナレットは逃げ粘りの展開利あり)
⇒×6,10番
 ◎1番(桜)2番(NHKマイル2)4番(21年3)5番(桜)7番(桜2、阪神
JF1、NHKマイル2)11番(桜3)

★★Q……桜花賞5着以内実績ありが3着以内に7/10年
⇒○1番(桜1)5番(桜1)7番(3)11番(3)

R……勝ち馬条件
   aG1で5着以内
★⇒○1,2,4,5,7,11,12,13,14,15,17番
   b500k未満
※⇒×7,11,14番
   c前走阪神6頭、中山3頭、中京1頭
※⇒×1,2,5,8,9,11番
   d前走負け
★⇒×3,6番
   e上がり3F33秒台以下で勝ち
★⇒○1,2,3,5,6,7,9,13,14,15,16,17,18番
   fローテ中8週以内
※⇒×1,2,5,10,11,12,17,18番
   g前走マイル以上
※⇒△7番
   h千八以上勝ちか重賞5着以内
★⇒○1,4,5,6,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18
   i4,5才馬
★⇒△10,17番


牡牝混合古馬G1勝ちのあった単オッズ1倍台の1人気馬が20,21年と連勝したが、
6連勝で大阪杯勝ちのある13番がそれ以降未勝利で、今回も朝一オッズ1人気も
4倍台と信用されきれていない
13年ヴィルシーナの様に3倍台で勝っているが、4倍台では18年リスグラシュー
の2着くらいで頭からは買えない

一方、桜花賞好走馬の1番は1年ぶり、5番も休み明け、更に7番はスプリンター指向
11番も休み明けと減点材料があって買い被れない
上位人気では2番も1枠がマイナス

となると頼りはステップレースとして重要な阪神牝馬S組から15番
更に昨年3着のリピーター期待で4番が狙い目

穴で近走重賞好走の12番や18番が外人騎乗で妙味有り

馬連15→4,三百円 (4,15)→1,2,5,7,13各二百円計11点
三連複(4,15)1頭軸=(5,7,13)ー1,2,12,18各二百円37点
三連単(4,15)→(4,5,7,13)→(1,2,4,5,7,12,13,18)
フォーメーション各百円56点
複勝勝負は、超難解すぎて絞れず見送り
≫≫5-11-7
東京マイル適性だと2(NHKマイル2)、4(クイーン2),
5(アルテミス1),7(NHKマイル2),11(東京新聞杯2)番だったが、
2番が1枠でマイナスの分と4才が上だったのか5-11の順で後を7番、、2番
で4番は後方のママ
後傾ラップで好位より前にいないと勝負にならなかった
項目F,Qと東京マイル実績が最重要と再認識


★BSイレブン賞

★A……ZI値3位以内が毎年連対、3着以内に2頭が3年連続
⇒1位6,2位5,14

★B……前走2勝級勝ちが3年連続連対
⇒5,12,14

★C……前走勝ちか3勝級1.0差11/12頭
⇒4,5,6,7,9,12,14,15

※D……前走東京が毎年連対
⇒9,16

★E……2人気以内が毎年連対
⇒1人6,2人5

★F……連対馬は前走千四~マイル、千八は3着2回
⇒3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,14,15,16

★G……4,5才のみ
⇒×1,4,8,15,16

★H……54K以下が3/4年、56K以上が3/4年3着以内
⇒1,2,3,6,8,9,10,11,13,14
 56k7、15番


≫≫5-12-7

 サンダーガルチ 2022年5月15日() 14:54
ヴィクトリアマイル 競馬番組論者の予想
閲覧 251ビュー コメント 0 ナイス 2

今年のヴィクトリアマイルは1着賞金が
先週のNHKマイルC同様昨年より2500円
増額された。

昨年のこのレースは1着がグランアレグ
リア。結局この馬は、短~マイルGⅠの
増額前のレースを回収した馬ということ
になる。

同枠馬は、阪神牝馬Sを制したデゼル。

2着はハンデ戦ながらこのレースに課さ
れる斤量55キロで中山牝馬Sを勝ったラ
ンブリングアレー。

同枠馬は暮れの阪神カップを勝ったマル
ターズディオサ。

昨年の例に倣うなら、1着型はメイショ
ウミモザが入った2枠ということになる。

2着型は、春競馬で55キロを背負って、
豊橋Sを勝った⑥ディヴィーナというこ
とになりそうだが、3勝クラスではどう
なのか。

中山牝馬S勝ちということなら、⑧クリ
ノプレミアムということになるが、55キ
ロを背負った実績がないというのが気に
なる。

もう1頭気になるのは、今年賞金を増額
された東京新聞杯を55キロで2着した⑪
ファインルージュも気になる。

さらにさらに(笑)、今年の関東のGⅠ
はすべて8枠絡みである。昨日の京王杯
SCも8枠が1着だった。

⑱テルツェットくらいは買っておいた方
がいいのではないか。

気になる馬番を全部書き出すと、③④⑥
⑦⑧⑪⑱の7頭。

馬連で全通り買うと21点。そこで1着タ
イプと2着タイプに分けて絞ることにする。

馬単③→⑥⑦⑧⑪、④→⑥⑦⑧⑪、
  ③→⑱、④→⑱

ソダシが来そうな気がするが買い切れな
い(笑)。

[もっと見る]

 赤萬坊 2022年5月15日() 09:46
ヴィクトリアM おおざっぱ予想
閲覧 317ビュー コメント 0 ナイス 2

◎11 ファインルージュ
◯2 ソングライン
▲13 レイパパレ
△5 ソダシ
△7 レシステンシア
△14 アカイイト
△15 アンドヴァラナウト
△16 デゼル

アーモンドアイ、グランアレグリアという超一強レースだった近2年とはうってかわり艶かしい牝馬がいっぱいで目移りしちゃいます!
印は◎◯▲と付けてますが三頭横一線、△馬も横一線という感じでいます

馬連2-11のみ
三連複二頭軸作戦発動
2-11→5.7.13.14.15.16
2-13→5.7.11.14.15.16
11-13→2.5.7.14.15.16
と、なんか気になる2-5-7の組み合わせを追加しておこう

なんか馬世間を賑わしてる?粗品さんの本命馬は
レイパパレらしいね(´・ω・`)ンー

[もっと見る]

⇒もっと見る

デゼルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
7:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年9月20日() 01:26:34
トーマ、◉、友道and武の勝率、賞金必要、前走は輸送、ピッチ走法、
6:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年9月18日(金) 23:12:42
jpラップ、瞬発力、成長力、
5:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年9月18日(金) 21:47:59
瀧、上がり競馬○

⇒もっと見る

デゼルの写真

デゼルの厩舎情報 VIP

2022年5月15日ヴィクトリアマイル G115着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

デゼルの取材メモ VIP

2022年5月15日 ヴィクトリアマイル G1 15着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。