リアアメリア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
リアアメリア
リアアメリア
リアアメリア
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2017年2月21日生
調教師中内田充正(栗東)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績14戦[3-0-0-11]
総賞金11,229万円
収得賞金4,600万円
英字表記Ria Amelia
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
リアアントニア
血統 ][ 産駒 ]
Rockport Harbor
Beer Baroness
兄弟 リアグラシアリアオリヴィア
市場価格
前走 2022/06/19 マーメイドステークス G3
次走予定

リアアメリアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/06/19 阪神 11 マーメイドS G3 芝2000 1681639.3134** 牝5 55.5 幸英明中内田充 498
(+6)
1.58.7 0.435.5ウインマイティー
21/10/16 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 183625.11017** 牝4 54.0 丸山元気中内田充B 492
(-4)
1.46.9 1.334.0⑱⑱⑰シャドウディーヴァ
21/09/05 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 173511.369** 牝4 55.0 川田将雅中内田充 496
(+10)
1.59.0 0.634.8マイネルファンロン
21/05/16 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 1881657.0813** 牝4 55.0 福永祐一中内田充 486
(-6)
1.32.4 1.433.2⑰⑰グランアレグリア
21/04/10 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 12684.539** 牝4 55.0 福永祐一中内田充 492
(+2)
1.32.6 0.632.9⑩⑩デゼル
21/03/13 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 16128.537** 牝4 55.0 福永祐一中内田充 490
(+8)
1.55.6 0.840.3⑥⑥④⑤ランブリングアレー
20/11/15 阪神 11 エリザベス杯 G1 芝2200 183516.377** 牝3 54.0 川田将雅中内田充 482
(-2)
2.10.9 0.634.9ラッキーライラック
20/10/18 京都 11 秋華賞 G1 芝2000 18126.7213** 牝3 55.0 川田将雅中内田充 484
(-4)
2.02.4 1.837.8⑤⑤⑤デアリングタクト
20/09/20 中京 11 ローズS G2 芝2000 18115.131** 牝3 54.0 川田将雅中内田充 488
(+14)
1.59.9 -0.334.4ムジカ
20/05/24 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 183630.884** 牝3 55.0 川田将雅中内田充 474
(-4)
2.24.7 0.333.7⑪⑪⑪⑩デアリングタクト
20/04/12 阪神 11 桜花賞 G1 芝1600 18487.7410** 牝3 55.0 川田将雅中内田充 478
(-4)
1.37.3 1.238.0⑩⑨デアリングタクト
19/12/08 阪神 11 阪神JF G1 芝1600 168151.816** 牝2 54.0 川田将雅中内田充 482
(0)
1.34.2 1.535.7⑭⑭レシステンシア
19/10/26 東京 11 アルテミスS G3 芝1600 9891.311** 牝2 54.0 川田将雅中内田充 482
(+20)
1.34.3 -0.133.0⑦⑧サンクテュエール
19/06/01 阪神 5 2歳新馬 芝1600 7331.211** 牝2 54.0 川田将雅中内田充 462
(--)
1.36.5 -1.334.4⑤④ラルゲッツァ

リアアメリアの関連ニュース

◆坂井騎手(マリアエレーナ2着)「55キロでも頑張ってくれました。勝ち馬とは通ったところの差もありますね」

◆川田騎手(ソフトフルート3着)「自分のリズムで最後まで走り切ってくれました。精いっぱいの走りをしてくれたと思います」

◆幸騎手(リアアメリア4着)「道中は折り合いで苦労したが、最後までよく頑張ってくれた」

◆藤岡康騎手(ステイブルアスク5着)「位置を取るつもりで出して行きましたが、行き脚がつきませんでした。後方からに切り替えて、上手に走ってくれました」

荻野極騎手(ゴルトベルク6着)「内枠でロスなく運べました。立ち回りが上手でセンスを感じました」

◆岩田望騎手(ルビーカサブランカ7着)「この馬の持ち味を出してあげられず、悔いの残るレースでした」

◆藤懸騎手(ハギノリュクス8着)「急きょの乗り替わりでまったくのテン乗り。時計が速いなか、よく頑張ってくれました」

◆秋山真騎手(スルーセブンシーズ10着)「ごちゃごちゃしたところを走らせたくなかった。外に出したけれど、ガツンとくるところがなかった」

◆亀田騎手(アイコンテーラー11着)「ハミを取るところがなく、勝負どころで手応えがなくなりました」

◆北村友騎手(クラヴェル12着)「この馬の良さを生かせず申し訳ない。3~4コーナーで動きたくなかったけれど、流れ的に内から出されたのがラストに響きました」

◆川須騎手(ラヴユーライヴ13着)「枠的に小細工できず、馬場も考えて出していきました。力みはましでした」

◆小沢騎手(キムケンドリーム14着)「1、2着馬を見ながら進めましたが、勝負どころから置かれました」

◆高倉騎手(トウシンモンブラン15着)「3コーナーで促したときに反応が悪かった」

◆松山騎手(ホウオウエミーズ16着)「いいところで流れに乗れましたが、勝ちに行ったぶん、甘さが出ました」

【マーメイドS】トップハンデの13番人気リアアメリアが4着 幸「最後までよく頑張ってくれました」 2022年6月19日() 18:35

6月19日の阪神11Rで行われた第27回マーメイドステークス(GIII、3歳以上オープン、牝馬、ハンデ、芝2000メートル、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、和田竜二騎手の10番人気ウインマイティー(5歳、栗東・五十嵐忠男厩舎)が20年忘れな草賞以来となる復活Vを果たした。タイムは1分58秒3(良)

昨年10月の府中牝馬S(17着)以来のレースとなったリアアメリアが、トップハンデ55・5キロもなんの、13番人気の低評価を覆して4着に好走した。大外枠スタートから道中は2番手を確保。直線入り口で先頭に立って粘り込みをはかり、最後は後続に捕らえられたものの重賞2勝馬の実力を示した。

幸英明騎手「道中は折り合いで苦労したけど、最後までよく頑張ってくれました」

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】マーメイドS2022 大久保先生、キャプテン渡辺さんなどズラリ!競馬通の芸能人・著名人がガチ予想! 2022年6月19日() 05:30

※当欄ではマーメイドSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑨ルビーカサブランカ
○⑪クラヴェル
▲⑫マリアエレーナ
△③ソフトフルート
△⑥ヴェルトハイム
△⑩アイコンテーラー

【キャプテン渡辺】
◎⑦ウインマイティー
単勝

馬連流し・ワイド流し
⑦-⑪⑫

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎①スルーセブンシーズ
単勝


【DAIGO】
◎③ソフトフルート





【粗品(霜降り明星)】
◎⑤トウシンモンブラン
馬連流し
⑤-①③⑦⑨⑪⑫⑮

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑤トウシンモンブラン
ワイド流し・馬連流し
⑤-①④⑥⑦⑬

【長岡一也】
◎①スルーセブンシーズ
○⑥ヴェルトハイム
▲④ステイブルアスク
△③ソフトフルート
△⑨ルビーカサブランカ
△⑪クラヴェル
△⑫マリアエレーナ

【杉本清】
◎⑪クラヴェル
○⑨ルビーカサブランカ
▲④ステイブルアスク
☆⑫マリアエレーナ
△③ソフトフルート
△⑦ウインマイティー

【小木茂光】
◎④ステイブルアスク
3連単フォーメーション
④⑤⑩→①③④⑤⑥⑦⑨⑩⑪⑫→④⑤⑩

【狩野英孝】
◎④ステイブルアスク

【神部美咲】
◎⑫マリアエレーナ

【船山陽司】
◎⑤トウシンモンブラン





【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
ステイブルアスク
スルーセブンシーズ
ヴェルトハイム
トウシンモンブラン

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑨ルビーカサブランカ
馬単流し
⑨→①③④⑤⑥⑦⑪⑫
3連単フォーメーション
①④⑤⑥⑫→⑨→①③④⑤⑥⑦⑪⑫⑭⑮
①④⑤⑥⑫→①③④⑤⑥⑦⑪⑫⑭⑮→⑨

【ギャロップ林】
◎①スルーセブンシーズ
3連単フォーメーション
①→③④⑨→③④⑤⑥⑨⑩⑪⑫
③④⑨→①→③④⑤⑥⑨⑩⑪⑫

【恋さん(シャンプーハット)】
◎①スルーセブンシーズ
3連単2頭軸流しマルチ
①→⑩→③④⑤⑥⑦⑨⑪⑫

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑦ウインマイティー
3連単2頭軸流しマルチ
⑦→①→⑤⑥⑯
⑦→①→②③④⑤⑥⑨⑩⑪⑫⑭⑯

【浅越ゴエ】
◎⑥ヴェルトハイム
ワイド流し
⑥-④⑤
3連単1頭軸流しマルチ
⑥→④⑤⑮

【月亭八光】
◎⑯リアアメリア
馬連・ワイド
⑯-①スルーセブンシーズ
3連複
①-⑪-⑯

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎⑤トウシンモンブラン
3連単2頭軸流しマルチ
⑤→⑫→①③④⑥⑦⑨⑩⑪⑭⑮
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎⑥ヴェルトハイム
3連単2頭軸流しマルチ
⑥→①→②③④⑤⑨⑩⑪⑫⑮⑯

【下田真生(コウテイ)】
◎⑪クラヴェル
3連単フォーメーション
⑪→①③⑤→⑨
⑪→④⑥⑦→⑨
⑥→⑪→⑨⑫

【九条ジョー(コウテイ)】
◎⑥ヴェルトハイム
複勝






【田中裕二(爆笑問題)】
◎①スルーセブンシーズ
○⑨ルビーカサブランカ
▲④ステイブルアスク
△⑪クラヴェル
△⑫マリアエレーナ
△⑤トウシンモンブラン
△⑥ヴェルトハイム
3連単1頭軸流しマルチ
①→④⑤⑥⑨⑪⑫

【佐藤哲三(元JRA騎手)】
注目馬
トウシンモンブラン

【見栄晴】
◎⑩アイコンテーラー

【横山ルリカ】
注目馬
トウシンモンブラン
マリアエレーナ

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑮ホウオウエミーズ

【旭堂南鷹】
◎④ステイブルアスク
○⑦ウインマイティー
▲⑪クラヴェル
△⑤トウシンモンブラン
△③ソフトフルート

【稲富菜穂】
◎①スルーセブンシーズ
○⑫マリアエレーナ
▲③ソフトフルート
△⑪クラヴェル
△⑯リアアメリア
△⑬ハギノリュクス

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑫マリアエレーナ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑤トウシンモンブラン
○⑥ヴェルトハイム
▲⑪クラヴェル
△④ステイブルアスク
△⑨ルビーカサブランカ
△⑮ホウオウエミーズ

【皆藤愛子】
◎⑩アイコンテーラー

【原奈津子】
◎⑪クラヴェル
○④ステイブルアスク
▲⑦ウインマイティー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】マーメイドS2022 騎手重視予測からは抜けた勝率予測を叩き出したソフトフルートから勝負 2022年6月18日() 12:00

こんにちは。ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの劉備です。
日曜重賞のマーメイドステークス(G3)は、わたくし劉備が担当させていただきます。

わたくし劉備ROBOTIP設定は騎手を重視しますので「競走馬」30%、「騎手」70%を基本ベースとしています。適性については、レース条件に応じて、騎手の「距離」、「トラック」、「周回方向」、「G前の坂の有無」の各適性を配合していきます。補正は、レース条件に関係なく「斤量」「調教評価」の2点を補正ONにします。
これが劉備のROBOTIP設定の基本方針となります。

さて、今回の舞台となる阪神芝2000mはゴール前の坂を2回上る内回りコース。ここはそんな舞台を考慮して、距離適性60%、トラック適性20%、G前の坂の有無適性20%のセッティングといたしました。

この設定によって算出された勝率予測は以下の通りとなります。

劉備ROBOTIPが弾き出したマーメイドS全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ③ソフトフルート   18.73%
2 ⑦ウインマイティー  8.69%
3 ④ステイブルアスク  8.04%
4 ①スルーセブンシーズ 8.02%
5 ⑥ヴェルトハイム   7.48%
6 ⑮ホウオウエミーズ  6.86%
7 ⑨ルビーカサブランカ 6.81%
8 ⑯リアアメリア    6.32%
9 ⑫マリアエレーナ   5.98%
10 ⑤トウシンモンブラン 4.40%
11 ⑩アイコンテーラー  4.33%
12 ②ゴルトベルク    3.65%
13 ⑬ハギノリュクス   3.57%
14 ⑭ラヴユーライヴ   3.47%
15 ⑪クラヴェル     2.52%
16 ⑧キムケンドリーム  1.13%

ROBOTIPの基本的な考え方は、平均勝率(16頭立ての場合は6.25%)を上回る馬のみを馬券対象としますので、今回のマーメイドSでは上位8頭までが対象馬となります。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

③>>>⑦>④①>⑥>⑮⑨⑯

ご覧の通り③ソフトフルートが18.73%と勝率予測で抜けた1位評価と相成りました。馬券はハンデ戦ゆえ③から馬券対象馬7頭へ流した馬連と③の単勝の以下計10,000円(8点)で勝負いたします。

【劉備のマーメイドS勝負馬券】
馬連ながし
③-①④⑥⑦⑨⑮⑯
7点×各1,000円=7,000円

単勝

3,000円

**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【重賞データ分析】マーメイドS2022 格上挑戦の4歳馬ヴェルトハイムをトップ評価 2022年6月18日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はマーメイドS・データ分析 をお届けします!


【馬齢】
2012年以降の3着以内馬30頭の馬齢を確認すると、4歳から7歳の間で収まっている。その一方、7歳の最高着順は3着まで。4歳の2着連対圏入りは、前走条件クラス出走馬に限られる。そのあたりには配慮が必要だろう。

(減点対象馬)
アイコンテーラー ⑫マリアエレーナ

【前走クラス】
2012年以降の1~2着馬20頭の前走をクラス(レース格)で分けると、G3、オープン特別、3勝クラス(旧1600万下)、2勝クラス(旧1000万下)の4通り。G1・G2組は【0.0.4.12】と2着連対圏に届かない状況が続いている。

(減点対象馬)
クラヴェル ⑫マリアエレーナ ⑯リアアメリア

【前走着順】
牡馬混合戦を経由してきた馬の前走着順については不問だが、牝馬限定重賞の場合は6着、牝馬限定・3勝クラスなら4着以内、牝馬限定・2勝クラスであれば1着がひとつの目安。2012年以降、これ以外のステップで臨んだ牝馬限定競走組は2着連対圏に達してない。

(減点対象馬)
ゴルトベルク ④ステイブルアスク ⑬ハギノリュクス ⑭ラヴユーライヴ ⑯リアアメリア

【右回りの急坂コース実績】
2012年以降の1~2着馬すべてに、前年か同年、かつ中山芝か阪神芝、かつ3歳以上か4歳以上のレースにおいて4着以内の善戦・好走経験があった。ゴール前の直線に急坂がある右回りコースを主戦場のひとつとしてこなかった馬や、3歳以下の馬齢限定戦に良績が偏っている馬は疑ってかかりたい。

(減点対象馬)
ステイブルアスク ⑤トウシンモンブラン ⑦ウインマイティー ⑧キムケンドリーム ⑫マリアエレーナ ⑬ハギノリュクス ⑯リアアメリア


【データ予想からの注目馬】
上記4項目で減点がないのは、①スルーセブンシーズ、③ソフトフルート、⑥ヴェルトハイム、⑨ルビーカサブランカ、⑮ホウオウエミーズの5頭。

最上位には⑥ヴェルトハイムを推す。2012年以降、5勝を挙げている格上挑戦の4歳馬に該当。直近4年連続で勝利を収めている前走3勝クラス(旧1600万下)組であることに加え、【2.1.0.1】の当該コース成績も好感が持てる。

同じく格上挑戦の4歳馬に当てはまる①スルーセブンシーズも侮れない存在。ほか、③ソフトフルート、⑨ルビーカサブランカ、⑮ホウオウエミーズらに対する警戒も怠れない。

<注目馬>
ヴェルトハイム ①スルーセブンシーズ ③ソフトフルート ⑨ルビーカサブランカ ⑮ホウオウエミーズ

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断(最終版)】マーメイドS2022 スルーセブンシーズがトップ!マリアエレーナほか2頭も高評価! 2022年6月17日(金) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はマーメイドS・調教予想(最終版)をお届けします!


日曜日に行われるマーメイドステークスの出走馬の追い切りについて、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。

※評価は上からA~D、F(判定不能)の5段階

スルーセブンシーズ【A】
美浦南W単走。輸送を考慮して控えめの内容。とはいえ、抑え切れないぐらいの手ごたえ。前肢を有効に使った雄大なフットワークは見映えがいい。もとより攻め駆けするタイプだが、それを差し引いても、パワフルな動きは目を引くものがある。高く評価したい。

ゴルトベルク【C】
美浦坂路併走(映像なし)。馬場を考慮すれば刻んだラップは悪くない。動きを確認できないため、判断に悩ましいが、前回よりもデキが劣るということはなさそう。好走時の中間内容と比較して若干物足りなさを感じたぶん、当欄の判定はCにとどめておくが、当日の気配次第では見直しの余地があるかもしれない。

ソフトフルート【B】
栗東CW併走。コーナーから促して早めに踏み込み、直線でもしっかり追って併走相手のトリプルエースを突き放した。エンジンがかかるまでに時間を要するのは相変わらずだが、この馬とすれば遊ぶ面を見せず、集中して走れている。警戒を怠れない1頭だ。

ステイブルアスク【B】
栗東坂路単走。中盤を過ぎたあたりで手前を替えた際、若干バランスを崩すも、その後の加速はスムーズ。集中を切らさず真っすぐに駆け登った。やや後肢が甘く映るものの、大きく割り引くほどではない。稽古同様に実戦でもテンションを維持できれば、面白い存在になりそうだ。

トウシンモンブラン【B】
栗東CW単走。ほぼ馬任せに近い内容で首の動きが硬く映るも、手前の変換はいつになくスムーズ。その点、長欠明け好走の反動は気にしなくてもよさそう。厳しく見ればラストをもう少しビシッと締めて欲しい気もするが、雰囲気は決して悪くない。まずまずの仕上がりだろう。

ヴェルトハイム【A】
栗東坂路単走。序盤は抑えたこともあり、姿勢がやや高く、体も左に若干流れる。だが、手綱が徐々に緩むと体を上手に使って伸びやかに登坂。ゴール前の脚どりも軽快だった。ガッツリ追えば弾けそうな余韻を残しているのも好印象。一撃あっても不思議はない。

ウインマイティー【A】
栗東P単走。四肢のさばきは力強く集中力も十分。しっかり馬場を掴んで走れているし、前後のバランスもいい。ひと頃のヤメ癖も見られず、良い意味での前向きさが出てきた印象。実戦を使いつつ、着実に状態は上向いている。

キムケンドリーム【C】
栗東坂路併走。中盤あたりから徐々に脚勢が弱まり、しまいにかけては肩と尻にステッキが入るも、伸びを欠いて体勢不利でのフィニッシュ。体重がありそうな鞍上も負担だったのかもしれないが、頼りない動きであるのは事実。積極的には手が出ない。

ルビーカサブランカ【B】
栗東CW併走。デビュー前の2歳馬を追走し、最後は歩調を合わせて同入という内容。地味ではあるが、2週前と1週前に好内容の追い切りを消化しており、これで十分という陣営の判断なのだろう。気配自体は悪くなく、動ける態勢と判断したい。

アイコンテーラー【B】
栗東CW併走。ステッキを入れて追ってくる相手に迫られるも、脚いろを強めて抜かせることなく先着。前肢周りが少し硬いせいか鋭さこそ感じないが、しぶとく脚を使い、ゴール後も緩めず負荷をかけていた点は評価できる。この馬なりに順調だろう。

クラヴェル【B】
栗東CW併走。少しテンションが高く、僚馬2頭を先導するような形で直線へ。手前替えにモタつくも、その間に一旦前へ出た外の相手をゴール直前で差し返す脚力はさすが。やや力みがちな点は気になるが、このひと追いで気配はかなり上向きそう。ぞんざいには扱えない。

マリアエレーナ【A】
栗東CW単走。前肢の動きが若干硬く映るも、この馬とすれば柔らかく使えている部類。首を上手に使って、とても集中した走り。脚さばきの安定性が高く、フォームのブレも少ない。外傷を負って再調整を余儀なくされたが、かなりの線まで仕上げてきた印象を持つ。

ハギノリュクス【B】
栗東坂路単走。この馬としては首を上手に使えているし、フットワークに硬さもない。四肢の回転鋭く活気も十分。もう少し手前の切り替えに融通性が出てくれば文句なしだが、馬体減りを気にせず攻めることができているのは何より。展開や馬場がハマれば出番があっていい。

ラヴユーライヴ【B】
栗東坂路単走。頭の位置が高く首の動きも硬め。それでも脚元の動きは力強く、制御も利いている。もう少し重心が沈めば言うことはないが、道中の活気は程よく、ラストまで脚いろが鈍ることもなかった。抜群とはいかないまでも、それなりに状態は持ち直してきている。

ホウオウエミーズ【B】
美浦南W併走。整える程度の内容のため、派手さはないものの、落ち着いて運べているし、手前替えも至ってスムーズ。併走相手が前に出ようとした際、馬自ら脚いろを強めて競る姿勢を見せているのもいい。良い意味での平行線だろう。

リアアメリア【B】
栗東P単走。1週前追い切りで感じられた、硬さや手脚の重さが薄れつつあるのは好印象。気負う面を見せることなく走れているのもいい。体調は悪くなさそうなので、あとは実戦で最後まで集中力を維持できるか否か。そのあたりが焦点となる。


【調教予想からの注目馬】
A判定は4頭。トップは①スルーセブンシーズとする。前肢を大きく使って力強く進む姿が印象的。輸送をうまくクリアできれば、ここでも台頭の余地は十分にある。

ブレの少ない好フォームが目を引く、⑫マリアエレーナを2番手評価。復調気配が窺える⑦ウインマイティー、1週前追い切りの内容が優秀だった⑥ヴェルトハイムらも差はない。

<注目馬>
スルーセブンシーズ ⑫マリアエレーナ ⑦ウインマイティー ⑥ヴェルトハイム

[もっと見る]

⇒もっと見る

リアアメリアの関連コラム

閲覧 2,897ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 ヴィクトリアマイル 2021年05月16日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【出走数別成績(2017年以降)】
○13戦以内 [4-3-2-25](3着内率26.5%)
×14戦以上 [0-1-2-32](3着内率8.6%)

 キャリアの浅い馬が優勢。出走数が14戦以上だった馬はあまり上位に食い込めていません。古牝馬限定のレースですし、今年も比較的若い馬を重視すべきでしょう。

主な「○」該当馬→スマイルカナデゼルテルツェットリアアメリア
主な「×」該当馬→イベリスサウンドキアラ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“同年の阪神牝馬ステークス”において7着以内となった経験がある」馬は2017年以降[2-3-3-11](3着内率42.1%)
主な該当馬→イベリスデゼル

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2021年4月7日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年04月07日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(248)
閲覧 2,174ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、阪神牝馬ステークス・ニュージーランドトロフィー・忘れな草賞・大阪-ハンブルクカップ・春雷ステークス・桜花賞の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2021年04月10日(土) 阪神11R サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス
【血統別成績(2016年以降)】
●父がサンデーサイレンス系種牡馬 [5-5-5-38](3着内率28.3%)
●父がサンデーサイレンス系以外の種牡馬 [0-0-0-19](3着内率0.0%)
→サンデーサイレンス系種牡馬の産駒が優勢。特別登録を行った馬のうち、父がサンデーサイレンス系種牡馬なのは、エーポスギルデッドミラーデゼルマジックキャッスルメイショウショウブリアアメリアの6頭だけです。


▼2021年04月10日(土) 中山11R ニュージーランドトロフィー
【前走の4コーナー通過順別成績(2016年以降)】
●1番手 [0-0-0-10](3着内率0.0%)
●2~8番手 [5-5-5-38](3着内率28.3%)
●9番手以下 [0-0-0-14](3着内率0.0%)
→脚質に注目したい一戦。極端な競馬をした直後の馬は上位に食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
中山芝1600m外×スクリーンヒーロー×前走馬体重460kg以上
→3着内率37.1%、複勝回収率170%


▼2021年04月11日(日) 阪神09R 忘れな草賞

[もっと見る]

2020年11月14日() 08:30 覆面ドクター・英
エリザベス女王杯・2020
閲覧 3,321ビュー コメント 0 ナイス 10

前回の当コラムでは、フィエールマンアーモンドアイクロノジェネシスの3頭を推奨。その通りの3頭で決まったわけですが、あとはフィエールマンアーモンドアイを差し切って帯封ゲットとなるはずも、結果はご存知の通り......。そう甘くはないですね(笑) ただ、勝てたこと自体は良かったので、今週こそはガチっと稼ぎたいものです(北海道はコロナがまた増えてきていて、結構大変な状況です)。


<全頭診断>
1番人気想定 ラッキーライラック:昨年のこのレースの勝ち馬でもあり、G1 3勝していて、春には牡馬相手に大阪杯勝ちもあり当然有力。調教の動きも鋭く、ここも当然有力。ただ札幌記念を見ると、若干力が落ちてきているのでは(落ち目のペルシアンナイトに1馬身半も負けるのはちょっと......。)。

2番人気想定 ノームコア:昨年のヴィクトリアマイル勝ちもあり、夏の札幌記念ではラッキーライラックにも先着し勝利。半妹のクロノジェネシスも秋の天皇賞で3着と活躍を示し、血統的にも勢いがある。実績がややマイル寄りであることと、関西への輸送で結果が出ていないあたりが問題か。

3番人気想定 ラヴズオンリーユー:昨年のオークス馬で、昨年のこのレースでも1番人気(結果は3着)に推された。今年は、正直合うところを使えず距離不足で結果を出せていない状況が続いている印象。ここに向けては、調教万全で、本番にあわせてくる矢作厩舎の力量はさすが。この人気なら頭を期待したいくらい。

4番人気想定 センテリュオ:昨年このレースで4着以降はいまひとつだったが、前走のオールカマーで久々の勝利。ただ今年は全て渋った馬場でのレースばかりで、評価は正直難しい馬。

5番人気想定 サラキア毎日王冠を圧勝したサリオスの半姉で、府中牝馬Sで3馬身差の圧勝をみせての参戦。血統的にもこの時期が良い可能性もあり、楽しみ。

6番人気想定 リアアメリア:ローズSは強い勝ち方だったが、ある程度予測された使って2戦目の秋華賞を惨敗(2番人気13着)して迎える。能力の高さと脆さがあり、この距離もそう向かなそうで妙味はあまりない。

7番人気想定 ソフトフルート:当コラム(秋華賞編)でも、2勝クラス圧勝を高評価した1頭で、当日の9番人気は意外だった。今年の3歳世代はトップ以外は弱いと言われており、斤量差を生かしてどこまでやれるか......。

8番人気想定 エスポワール:牝馬重賞で今年3戦全戦1番人気に推されているように期待されているのだろうが、3着、12着、2着と実態はオープン勝ちがないのに人気先行感の強い馬。強い相手のほうがいい走りをする可能性もあるが、妙味はあまりないか。

9番人気想定 ウラヌスチャーム:前走新潟2200mの新潟牝馬S勝ちでの参戦となる。長めの距離で実績を残しているルーラーシップ産駒だが、阪神2200mの今年は損している側では。

10番人気以下想定
ウインマリリン:春は絶好調でオークスでも2着したが、秋は体調が整わず、ぶっつけの秋華賞でも15着と予想通りの凡走。ここもまだ良化途上に見えて、要らないのでは。

ウインマイティー:春は忘れな草賞を勝って臨んだオークスでも3着と好走したが、秋は紫苑Sも秋華賞も人気で凡走している(6着と9着)。叩いて上昇してきており、同じウインでも買えるのはこちらか。

ミスニューヨーク:紫苑S5着、秋華賞5着とそれなりの結果の今秋だが、弱いと言われている3歳世代にあって瞬発力のないキングズベスト産駒だけに、馬券的には要らないのでは。

サトノガーネット小倉記念で2着と激走したが、展開的にはまった部分もあり、ここは追い込みが通用しない舞台。

シャドウディーヴァ:府中牝馬Sで2着と、人気はないが穴では面白い馬では。

サムシングジャスト:府中牝馬Sで3着まで来たが、渋った馬場で瞬発力不足を補えたヴィクトワールピサ産駒で、ここでの激走は期待薄。

ロサグラウカ:昨年12月に3勝クラスを勝ちオープン入りしたがその後はさっぱり。前走の新潟牝馬S7着も惜しくない結果で狙えない。

リュヌルージュ:6月はマーメイドSで3着と好走したが、七夕賞8着からのぶっつけは厳しい。

カーロバンビーナ:3勝クラスですら凡走している現状では厳しい。


<まとめ>
有力:ラヴズオンリーユーラッキーライラック

ヒモに:ノームコアサラキアソフトフルート

穴で:シャドウディーヴァ

[もっと見る]

2020年10月16日(金) 21:20 覆面ドクター・英
秋華賞・2020
閲覧 3,210ビュー コメント 0 ナイス 13

まずは前回のG1回顧から。土曜段階で、逃げ不利、外差し馬場となっていてモズスーパーフレア向きでないとは感じていたのですが(実際予想コメントにも記載)、グランアレグリアに変更して失敗したら後悔するかな――と思い返し、結局逃げ粘りに期待した今年のスプリンターズS。散々ごねて発走を遅らせた挙句に、執拗に絡んできた最下位ビアンフェの一件もあり、最悪な展開となってしまいました。
若い頃は「変更しないで失敗すると後悔する」と思ってたのですが、歳をとると保守的になってくるのか、「変更して失敗したら後悔する」と思うようになってしまいました(笑) 流れを読んで、大胆にいかないとなりませんね・・・。


<全頭診断>
1番人気想定 デアリングタクト:無敗の二冠馬で、ぶっつけとなったが調教の動きは鋭く、ある程度位置をとる競馬も可能とみる。小回り云々を言われているが、無敗での三冠は濃厚では。

2番人気想定 リアアメリア:昨秋アルテミスSで強い勝ち方をみせて以降は、やや低迷気味だったが、前哨戦のローズSでは再びの横綱相撲。成長力に乏しいと揶揄されることのある中内田厩舎の痩せ気味仕上げではあるが、この馬に関してはそういうわけでもなさそう。ただ、前哨戦がやたら強い厩舎とも言える(笑)

3番人気想定 ウインマリリン:春はフローラS勝ち、オークスでも2着と活躍したが、秋になり肝心の動きがいまひとつに感じる。

4番人気想定 マルターズディオサチューリップ賞を勝つも桜花賞オークスはイマイチ。調教の動きなど、それほど良くは見せていなかった中で紫苑Sを勝ち、動きが良くなってきたここは楽しみ。

5番人気想定 ウインマイティー:忘れな草賞を勝ち、オークスでも13番人気ながら3着と激走した。秋初戦の紫苑Sは、展開向かず追い込んできての6着止まりでここを迎える。ただ、立ち回りの巧さを求められるここでなく、広々して距離がもっとある舞台が活躍の場では。

6番人気想定 クラヴァシュドール:2歳時はサウジアラビアロイヤルC2着、阪神JF3着と世代トップレベルだったが、3歳になってチューリップ賞2着以降は馬券にならず。ひと叩きで良くなるだろうが、ものすごく変わった感じもしない。

7番人気想定 ミヤマザクラ:母ミスパスカリの晩成型兄弟の多いディープインパクト産駒で、秋になり成長が見込める血統。ただ、厩舎的にも人気になりやすく妙味はあまり無いか。

8番人気想定 マジックキャッスルディープインパクト×ソーマジックといういかにもPOGなどで人気になりそうな馬だが、馬体が小さく成長力いまひとつか。

9番人気想定:パラスアテナ:春は桜花賞オークスに参戦できなかったが、紫苑S2着とじわじわ力をつけてきて、再度上位入線のある馬では。

10番人気以下想定
ホウオウピースフルブラストワンピースの下だが気難しいようで戦意喪失しやすく、紫苑Sも13着と惨敗。フローラSで2着好走させたレーン騎手あたりが乗れるのであれば買いたいがそうもいかず……。

ソフトフルート:前走2勝クラスを4馬身で完勝してきた。ディープインパクト産駒でゴドルフィン軍団らしく母も良血馬。ここも通用の能力はある。

サンクテュエール:昨年の今頃はアルテミスSでリアアメリアの2着、年明けのシンザン記念を勝ったところまでは良かったのだが、桜花賞6着、オークス13着と尻すぼみな結果。今回の距離短縮はいいのだろうが、2000mでも長いかも。

ミスニューヨーク:キングズベスト産駒らしく重馬場や、瞬発力を問われないほうがいいタイプ。今回は要らないのでは。

アブレイズ:3月のフラワーCは藤井騎手が激走させて12番人気で勝利するも、オークス17着、ローズS12着と実力が足りない。

オーマイダーリン:連闘でローズS3着と権利は取ったが、鞍上が硬さをコメントしていた。ただ調教の動きはよく、案外やれそうな穴候補。

フィオリキアリ:ローズSでの7番人気8着を見るに、トップグループとは少し差がある印象。

ムジカ:ローズSは14番人気ながら2着と秋山騎手らしい激走を見せた。ただ乗り難しいようだし、勢いよく追い込んできて最後止まるという使える脚の短さも抱える。二重の難しさがあっては、連続好走は難しいのでは。

ダンツエリーゼ:ダート実績しかない馬だが、前走は最後方近くからものすごい脚での追い込み勝利で、血統もキズナ×アグネスデジタルで芝でやれていい配合と、穴馬として面白い。ただ横山典騎手から太宰騎手というのは……。


<まとめ>
有力:デアリングタクト

ヒモに:リアアメリアマルターズディオサオーマイダーリン

穴で:ダンツエリーゼソフトフルートパラスアテナ

[もっと見る]

2020年10月11日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年10月11日号】特選重賞データ分析編(223)~2020年秋華賞~
閲覧 2,283ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 秋華賞 2020年10月18日(日) 京都芝2000m内


<ピックアップデータ>

【前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2016年以降)】
○3位以内 [3-2-2-19](3着内率26.9%)
×4位以下 [1-2-2-39](3着内率11.4%)

 基本的には前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていた馬が優勢。一方、前走の上がり3ハロンタイム順位が4位以下、かつ馬番が6~18番だった馬は2016年以降[0-1-0-30](3着内率3.2%)と苦戦していました。大敗直後の馬や先行力の高さを活かしたいタイプのうち、内寄りの枠を引けなかった馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→デアリングタクトマジックキャッスルレイパパレ
主な「×」該当馬→ウインマリリンマルターズディオサリアアメリア


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“東京・京都、かつ芝1600m以上のレース”において1着となった経験がある」馬は2016年以降[4-3-3-27](3着内率27.0%)
主な該当馬→ウインマリリンデアリングタクトリアアメリアレイパパレ

[もっと見る]

2020年9月25日(金) 12:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(9/19~9/21) スガダイプロ 土曜中京10R的中などの活躍で6週連続プラスを達成!
閲覧 652ビュー コメント 0 ナイス 4



20(日)のG2ローズS、21(月)のG2セントライト記念ほか、様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
19(土)は中京10R大府特別での◎アールロッソ的中などでプラス収支を決めると、翌20(日)には中京7R3歳以上1勝クラス中山9R鋸山特別中京12R3歳以上2勝クラス等の活躍で2日連続のプラス収支を達成。21(祝月)にも中京7R3歳以上1勝クラスなどの好調予想を披露した先週は、3日間トータル回収率112%で終え、これで6週連続の週末プラス達成としています
 
☆☆☆注目プロ →金子京介プロ
19(土)を、中山11Rレインボーでの10万7220円払戻しなどでプラスとすると、3日間開催最終日には中京11RJRAアニバーサリーSで◎△的中計21万4470円払戻しを披露! 20(日)のG2ローズSでも、「素晴らしい仕上がり」と評した◎リアアメリアで的中を収め週間トータル回収率145%、収支トップの16万1800円プラスの好成績を記録。3週連続の週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
19(土)の中山4R2歳未勝利では、「発馬速く、良馬場で変わり身がありそう」とした◎コスモチョコラトル(単勝285.9倍)を狙い打ち、馬連&3連複計19万3140円(4292%回収)の一撃を披露! 他にも先週は、20(日)勝負予想中山8R3歳以上1勝クラスでの◎○的中、21(月)中京5R2歳新馬での▲◎△的中などの活躍をみせています。週間トータル回収率124%をマークし、2週連続プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →nigeプロ
19(土)の勝負予想中山10R松戸特別で◎○から本線的中、20(日)中山9R鋸山特別での◎▲△16万オーバーで、連日のプラス収支を計上。21(月)にも中山9R浦安特別できっちりと回収を果たすと、3日間トータル回収率トップの208%を記録しました。
 
 
 
この他にも、織本一極プロ(188%)、伊吹雅也プロ(173%)、マカロニスタンダーズプロ(137%)、ジョアプロ(117%←2週連続週末プラス)、にしのけいごプロ(114%)、馬侑迦プロ(107%)、イレコンデルパサープロ(107%←3週連続週末プラス)、田口啄麻プロ(101%)、山崎エリカプロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

リアアメリアの口コミ


口コミ一覧
閲覧 43ビュー コメント 0 ナイス 5

2022年06月19日 阪神 11Rマーメイドステークス(G3)

◎:8枠 16番 リアアメリア
◯:2枠 3番 ソフトフルート
△:2枠 4番 ステイブルアスク
△:3枠 5番 トウシンモンブラン
△:6枠 12番 マリアエレーナ
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◎
◎ (16)
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◯
◯ (3)
-----------------------------------
馬券  :馬単
買い方 :1着ながし(マルチ)
購入金額:8,000円
1着:◎(16)
相手:◯, △(3, 4, 5, 12)
各1,000円(合計 8,000円)
-----------------------------------
馬券  :3連単
買い方 :ボックス
購入金額:6,000円
◎, ◯, △(16, 3, 4, 5, 12)
各100円(合計 6,000円)



人気馬が全て後方からの展開となったことで、ペースが緩みました。3コーナー過ぎから各馬が進出を開始すると、よい手ごたえで所長◎のリアアメリアが直線で先頭に立ちました。素質からも復活かと思いましたが、その後ろに待機していたウインマイティーが抜けだすと、あとは独走。馬場適性もあり初重賞制覇となりました。今後も成長が見込めるだけに楽しみです。

 2着にはマリアエレーナ。4歳でハンデを背負わされた実力馬が自分の力は出し切ったと思います。今後の成長に期待です。

 3着には馬を信じて最後の脚に賭けたソフトフルート。地力上位は明らかなだけにもう少し器用な競馬ができればすぐに重賞には手が届きそうです。

 所長◎のリアアメリアは次走は人気になってしまいそうですが、復活を印象付けました。今後に期待です。

 777 2022年6月19日() 16:53
マーメイドS2022 
閲覧 76ビュー コメント 0 ナイス 8

3連複
17,190円

ちょっと買いすぎましたが、当たればそれなりにつくはずと信じ購入。
今日も暑くて夏競馬のつもりで検討。
マイ格言
夏は牝馬と芦毛
ということで、ウィンマイティーとマリアエレーナと迷い、◎マリアに。
結果、どっちでも当たりでした。
それにしても、二頭ともくるとは…
問題は3着。1番人気やないですか。
リアアメリアは買ってないのでダメですが、ステイブルアスクとかが来てくれたらもうちょっとついたかな?

[もっと見る]

 ブルースワン 2022年6月19日() 15:44
マーメイドS外れたけど
閲覧 259ビュー コメント 5 ナイス 38

リアアメリア惜しかった😣

これで次走で人気ちょっとしてしまうよなぁ~😢

惜しい

[もっと見る]

⇒もっと見る

リアアメリアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
11:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年11月12日(木) 02:27:40
スガダ、前走度外視、ゆったり流れると粘れてしまう、前残り穴、
キムユウ、3歳弱い、評価していない、ローズは
展開がタマタマ、叩き良化しない、
10:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年11月11日(水) 01:16:53
関係、2歳時素質期待馬、早熟では無かった、強さが戻っている、前走ノーカウント、今後の路線の資金石
9:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年9月20日() 02:01:02
十郎、抑え、距離短縮、

⇒もっと見る

リアアメリアの写真

リアアメリア
リアアメリア
リアアメリア

リアアメリアの厩舎情報 VIP

2022年6月19日マーメイドステークス G34着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

リアアメリアの取材メモ VIP

2022年6月19日 マーメイドステークス G3 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。