リアアメリア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
リアアメリア
リアアメリア
リアアメリア
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2017年2月21日生
調教師中内田充正(栗東)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績13戦[3-0-0-10]
総賞金10,659万円
収得賞金4,600万円
英字表記Ria Amelia
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
リアアントニア
血統 ][ 産駒 ]
Rockport Harbor
Beer Baroness
兄弟 リアグラシアリアオリヴィア
前走 2021/10/16 アイルランド府中牝馬 G2
次走予定

リアアメリアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/10/16 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 183625.11017** 牝4 54.0 丸山元気中内田充B 492
(-4)
1.46.9 1.334.0⑱⑱⑰シャドウディーヴァ
21/09/05 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 173511.369** 牝4 55.0 川田将雅中内田充 496
(+10)
1.59.0 0.634.8マイネルファンロン
21/05/16 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 1881657.0813** 牝4 55.0 福永祐一中内田充 486
(-6)
1.32.4 1.433.2⑰⑰グランアレグリア
21/04/10 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 12684.539** 牝4 55.0 福永祐一中内田充 492
(+2)
1.32.6 0.632.9⑩⑩デゼル
21/03/13 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 16128.537** 牝4 55.0 福永祐一中内田充 490
(+8)
1.55.6 0.840.3⑥⑥④⑤ランブリングアレー
20/11/15 阪神 11 エリザベス杯 G1 芝2200 183516.377** 牝3 54.0 川田将雅中内田充 482
(-2)
2.10.9 0.634.9ラッキーライラック
20/10/18 京都 11 秋華賞 G1 芝2000 18126.7213** 牝3 55.0 川田将雅中内田充 484
(-4)
2.02.4 1.837.8⑤⑤⑤デアリングタクト
20/09/20 中京 11 ローズS G2 芝2000 18115.131** 牝3 54.0 川田将雅中内田充 488
(+14)
1.59.9 -0.334.4ムジカ
20/05/24 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 183630.884** 牝3 55.0 川田将雅中内田充 474
(-4)
2.24.7 0.333.7⑪⑪⑪⑩デアリングタクト
20/04/12 阪神 11 桜花賞 G1 芝1600 18487.7410** 牝3 55.0 川田将雅中内田充 478
(-4)
1.37.3 1.238.0⑩⑨デアリングタクト
19/12/08 阪神 11 阪神JF G1 芝1600 168151.816** 牝2 54.0 川田将雅中内田充 482
(0)
1.34.2 1.535.7⑭⑭レシステンシア
19/10/26 東京 11 アルテミスS G3 芝1600 9891.311** 牝2 54.0 川田将雅中内田充 482
(+20)
1.34.3 -0.133.0⑦⑧サンクテュエール
19/06/01 阪神 5 2歳新馬 芝1600 7331.211** 牝2 54.0 川田将雅中内田充 462
(--)
1.36.5 -1.334.4⑤④ラルゲッツァ

リアアメリアの関連ニュース

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は阪神ジュベナイルフィリーズ2021・血統予想をお届けします!

近年は以前よりも前々で立ち回れるスピードと粘り強さが求められる傾向にあり、昨年の勝ち馬ソダシ(父クロフネ)においても、3コーナーを5番手、4コーナーを4番手という通過順で競馬を組み立てていた。

とくに粘り強さという面ではSadler's WellsやNureyevといったSpecialに遡る牝系の大種牡馬が持つ底力をぞんざいに扱えない。過去5年の連対馬でSpecialの血を引かなかった馬は、18年1着ダノンファンタジー、20年2着サトノレイナスの2頭で、ともに母がアルゼンチン産という共通点を持つ。なお、19年2着マルターズディオサ(6番人気)、20年3着ユーバーレーベン(6番人気)と人気薄で馬券圏内に好走した2頭は血統条件を満たしている。一方、17年9着ロックディスタウン、19年6着リアアメリア、1番人気ながら4着以下に敗れた2頭は非該当馬であったことを気に留めておきたい。

ステルナティーアは、父ロードカナロア×母ラルケット(母の父ファルブラヴ)。18年マイルチャンピオンシップを勝ったステルヴィオの全妹。母の父は気性難を取り沙汰される血統となるが、本馬においては牝系にも同様のことを言えるところがあり、遡るとシンボリルドルフなどが出たファミリーとなる。前走も福永騎手が懸命になだめる姿が印象的で、あそこで我慢した経験は今回に活きてくるはず。非凡な瞬発力はG1でも見劣らない。

ベルクレスタは、父ドゥラメンテ×母ベルアリュール2(母の父Numerous)。17年ヴィクトリアマイルを制したアドマイヤリードの半妹。本馬はKingmamboとNumerousの意欲的な相似配合に目が留まるが、これは14年2着レッツゴードンキとも少しコンセプトの似ている部分がある。新馬、未勝利で見せた爆発力のある末脚が最大の長所となる一方で、エキサイトしやすい気性が課題となることを否めないタイプ。上手く折り合って運べれば素質は姉にも見劣らないだろう。

サークルオブライフは、父エピファネイア×母シーブリーズライフ(母の父アドマイヤジャパン)。母の父の半妹にはブエナビスタ、ジョワドヴィーヴルと阪神ジュベナイルフィリーズの勝ち馬が2頭。なお、それらの母ビワハイジも前身となる95年阪神3歳牝馬Sを制しているため、このレースに所縁ある血統と言っても過言ではないだろう。本馬自身も活力のある牝系で、近親トレンドハンターは当該コースで施行された11年桜花賞で3着。G1でも格負けしない底力は折り紙付き。


【血統予想からの注目馬】
ステルナティーア ⑩サークルオブライフ ⑯ベルクレスタ

【血統アナリシス】アルテミスS2021 昨年は父または母の父キングカメハメハのワンツー、Never Bend系の重厚な末脚に注目 2021年10月29日(金) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はアルテミスS2021・血統予想をお届けします!


レースが創設された2012以降、2018年まではNever Bend、Bold Reason兄弟の血を引く馬が7連覇を果たしていた。一昨年こそ非該当馬のリアアメリアが勝利をつかんでいるものの、昨年は母の父キングカメハメハを介してMill Reef(その父Never Bend)の血を引くソダシが勝ち、2着にも上がり3F最速となる末脚を駆使してキングカメハメハ産駒のククナが入線している。

Never Bend直系のなかでも、とくにMill Reef系やRiverman系の重厚な末脚を評価しやすく、15年デンコウアンジュ(12番人気)、18年シェーングランツ(6番人気)と人気薄ながら大外一気を決めた2頭ほか、16年の勝ち馬リスグラシューもMill Reefを強調した配合の馬として挙げられる。また、歴代優勝馬は古馬になると中距離戦線で活躍する馬が多いことも特徴と言えるだろう。

ベルクレスタは、父ドゥラメンテ×母ベルアリュール2(母の父Numerous)。17年ヴィクトリアマイルを勝ったアドマイヤリードの半妹。昨年の結果を踏まえるとキングカメハメハの直系であることを評価しやすく、3代母の父Irish Riverを介してRivermanの血を引く配合にも申し分のない魅力を感じられる。2着に敗れた新馬も勝ち馬はのちに新潟2歳Sを制したセリフォス。2戦続けて上がり3F最速を記録した末脚も誂え向きだろう。

ボンクラージュは、父アメリカンペイトリオット×母レアファインド(母の父ステイゴールド)。父は現2歳世代が初年度産駒となる新種牡馬で、Danzigの後継種牡馬として父系を伸ばしているWar Frontの直仔。本馬は先述したIrish Riverを4代母の父に持つが、伯母に12年アルテミスSの勝ち馬コレクターアイテムがいることにも注目したい。2歳時から活躍の目立つファミリーでもあるので、仕上がりの早い特性は一考に値する。

ミントは、父エピファネイア×母ビートマッチ(母の父ルーラーシップ)。近親にトウカイポイントがいる血統で、遠縁にはエアグルーヴなどもいるパロクサイドに遡るファミリー。母の父はキングカメハメハの直仔となるが、本馬にとっては遠縁にあたる存在でもあり、母系の意欲的な血統構成には興味深いものがある。新馬では雨が降る稍重の馬場を苦にしない豪快な差し脚を披露しており、タフな馬場になった際には一目置きたい。


【血統予想からの注目馬】
ベルクレスタ ③ボンクラージュ ⑪ミント

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】府中牝馬S2021 エリザベス女王杯につながる牝馬G2競走!あの人の見解は!? 2021年10月16日() 05:30


※当欄では府中牝馬Sについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【原奈津子】
◎⑰デゼル
○⑮ドナアトラエンテ
▲⑥リアアメリア

【天童なこ】
◎⑰デゼル
○⑦シャドウディーヴァ
▲⑮ドナアトラエンテ
☆⑬マジックキャッスル
△⑤シゲルピンクダイヤ
△⑥リアアメリア
△⑩ミスニューヨーク
△⑪アブレイズ
△⑯アカイイト

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑬マジックキャッスル

【杉本清】
◎⑬マジックキャッスル
○⑰デゼル
▲⑦シャドウディーヴァ
☆④アンドラステ
△②スマートリアン
△⑥リアアメリア
△⑪アブレイズ
△⑮ドナアトラエンテ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】府中牝馬S2021 騎手重視の勝率予測から浮かび上がったこの1頭から! 2021年10月15日(金) 18:40

こんにちは。ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの劉備です。
サンスポ関東版日曜日掲載の『予想ロボットROBOTIP(ロボティップ)の勝率予測』からスピンオフした本企画。土曜日に行われる府中牝馬Sは、わたくし劉備が担当させていただきます。

まずは先週担当分を振り返ってみたいと思います。
劉備ROBOTIPの毎日王冠の勝率予測は、①シュネルマイスター(1着)を軸に、⑦ダノンキングリー(2着)、⑧ダイワキャグニー(4着)、⑪カイザーミノル(5着)、③ラストドラフト(13着)、⑨ヴェロックス(7着)への馬連、3連複、3連単で勝負しましたが、馬連①-⑦が的中もトリガミの結果でした。
コラム執筆時の段階では、もう少し人気が割れると踏んで①-⑦抑えを2,000円購入としていたのですが、最終的には2強の図式となってしまいました。想定時の資金配分に反省材料ありと感じ入っている次第です。
毎日王冠の記事はこちら

それでは今週も連続的中を目指して府中牝馬Sの予想を始めさせていただきたいと思います。

わたくし劉備ROBOTIP設定は騎手を重視しますので「競走馬」30%、「騎手」70%を基本ベースとしています。適性については、レース条件に応じて、騎手の「距離」、「トラック」、「周回方向」、「G前の坂の有無」の各適性を配合していきます。補正は、レース条件に関係なく「斤量」「調教評価」の2点を補正ONにします。
これが劉備のROBOTIP設定の基本方針となります。

さて、今回の府中牝馬Sですが、舞台が東京芝1800mと先週の毎日王冠と同じということで、設定も変わらず騎手適性を距離50%、周回方向25%、G前の坂の有無25%といたしました。

この設定によって算出された勝率予測は以下の通りとなります。

劉備ROBOTIPが弾き出した府中牝馬S全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑦シャドウディーヴァ  13.08%
2 ⑬マジックキャッスル  11.35%
3 ⑰デゼル        10.49%
4 ⑯アカイイト      9.54%
5 ⑤シゲルピンクダイヤ  7.14%
6 ⑮ドナアトラエンテ   7.06%
7 ④アンドラステ     6.59%
8 ②スマートリアン    5.31%
9 ⑧サトノダムゼル    4.88%
10 ⑩ミスニューヨーク   4.87%
11 ⑭マルターズディオサ  4.79%
12 ⑪アブレイズ      4.54%
13 ⑨レッドベルディエス  2.98%
14 ⑥リアアメリア     2.06%
15 ⑱セラピア       1.78%
16 ①フィリアプーラ    1.36%
16 ③ローザノワール    1.36%
18 ⑫サンクテュエール   0.81%

ROBOTIPの基本的な考え方は、平均勝率(18頭立ての場合は5.56%)を上回る馬のみを馬券対象としますので、今回の府中牝馬Sでは上位7頭が対象馬となります。

1位⑦シャドウディーヴァがトップ評価となり、以下勝率9%台までのA群(⑬マジックキャッスル、⑰デゼル、⑯アカイイト)と、勝率6%台までのB群(⑤シゲルピンクダイヤ、⑮ドナアトラエンテ、④アンドラステ)とトップ以下2つのグループを形成する構図となっています。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

>>⑬⑰⑯>>>⑤⑮④

馬券は福永祐一騎手騎乗の⑦シャドウディーヴァを軸に、以下の馬連、3連複の合計9,900円(18点)で勝負いたします。

【劉備の府中牝馬S勝負馬券】

馬連ながし
⑦-④⑤⑬⑮⑯⑰
6点×各1,000円=6,000円

3連複フォーメーション
⑦-⑬⑯⑰-④⑤⑮
9点×各300円=2,700円

3連複ながし
⑦-⑬⑯⑰
3点×各400円=1,200円

**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【重賞データ分析】府中牝馬S2021 連対条件全クリアは、マジックキャッスル、シャドウディーヴァ、アンドラステ、アブレイズの4頭 2021年10月15日(金) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は府中牝馬S・データ分析 をお届けします!


【前走着順】
前走の着順については牡牝混合重賞なら不問。それ以外の場合は牝馬限定重賞が7着以内、非重賞は2着以内がひとつの目安。2011年以降、前走・牡牝混合重賞以外の組で、2着連対圏に入った全馬がこの条件をクリアしていた。

(減点対象馬)
フィリアプーラ ⑤シゲルピンクダイヤ ⑧サトノダムゼル ⑨レッドベルディエス ⑩ミスニューヨーク ⑫サンクテュエール ⑮ドナアトラエンテ ⑰デゼル ⑱セラピア

【前走馬体重】
2011年以降の2着以内馬(前走が海外戦だった馬を除く)の前走馬体重を確認すると、416~496キロの範囲。496キロ超だった馬は、3着確保が精一杯の状況が続いている。

(減点対象馬)
アカイイト ⑱セラピア

【近走成績】
2011年以降の2着以内馬には、いずれも同年にオープンクラスのレースで4着以内の善戦・好走経験があった。5着以下が続いている馬や、最近の良績が条件クラスに集中している馬は評価を控えめにしたい。

(減点対象馬)
ローザノワール ⑤シゲルピンクダイヤ ⑥リアアメリア ⑧サトノダムゼル ⑨レッドベルディエス ⑭マルターズディオサ ⑯アカイイト ⑱セラピア

【距離実績】
2011年以降の1~2着全馬に、1800~2000m戦で2着以内の連対経験があった。連対実績が2000m超、あるいは1800m未満の距離に偏っている馬は強調しづらい印象を持つ。

(減点対象馬)
フィリアプーラ ⑫サンクテュエール

【オープン実績】
2011年以降の1~2着馬延べ20頭すべてに、芝の重賞2着以内、もしくは芝のオープン特別での1着歴があった。このレースで2着連対圏に入るには、高いレベルのオープン実績が必要といえよう。

(減点対象馬)
スマートリアン ③ローザノワール ⑧サトノダムゼル ⑨レッドベルディエス ⑩ミスニューヨーク ⑯アカイイト ⑱セラピア


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、④アンドラステ、⑦シャドウディーヴァ、⑪アブレイズ、⑬マジックキャッスルの4頭。最上位には⑬マジックキャッスルを挙げたい。2011年以降、4歳馬は6勝を含む11連対と活躍。近10回【3.3.2.11】と好相性を誇る、前走クイーンS組の4歳馬に該当することも評価ポイントだ。

差のない2番手に⑦シャドウディーヴァ。2011年以降、前走関屋記念組は【0.2.2.2】と勝ち切れないながらも高確率で馬券に絡んでいる。本馬自身、昨年の当レースで2着好走していることも心強い。同じく前走関屋記念組の④アンドラステ、2走前に当該コースで行われたメイSを制している⑪アブレイズらも軽くは扱えないだろう。

<注目馬>
マジックキャッスル ⑦シャドウディーヴァ ④アンドラステ ⑪アブレイズ

[もっと見る]

【府中牝馬S】追って一言 2021年10月14日(木) 04:49

 ◆アカイイト・中竹師「たくましくなっている。府中も合っていると思うけど、前が止まらないのがどうかな」

 ◆アブレイズ・池江師「上がり重点で動き、反応ともによかった」

 ◆アンドラステ・福永助手「今週のひと追いで調子が上がってくれば」

 ◆サトノダムゼル・堀師「毛づや、馬体の張りは良く、太め感はありません」

 ◆サンクテュエール・藤沢和師「前走は脚を使えずに凡走してしまったが、状態はいい」

 ◆シゲルピンクダイヤ・渡辺師「2走前の内容からも東京は合う」

 ◆シャドウディーヴァ斎藤誠師「前走時のような骨瘤の影響もなく、しっかり調教できている」

 ◆スマートリアン・石橋師「前走で高速決着に対応できたね。状態は変わりなくいい」

 ◆セラピア・藤岡師「久しぶりなので折り合いが大事。ポジションがよければ」

 ◆デゼル・友道師「直線だけサッと。さすがという動き」

 ◆ドナアトラエンテ・国枝師「アカイトリノムスメと併せていい動き。ためる競馬で」

 ◆マルターズディオサ・手塚師「前走は他馬につられて出遅れたが、ゲート練習ではしっかり駐立できている」

 ◆ミスニューヨーク・杉山晴師「変わりなく順調です。胸を借りるつもりで臨みたい」

 ◆リアアメリア・福永助手「追い切りに続き、レースでもブリンカーを着ける予定」

 ◆レッドベルディエス・鹿戸師「疲れがしっかりと取れて、調教はいい感じで動いていた」

 ◆ローザノワール・塩満厩務員「しまい重点で。調教は動きますね」

府中牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

リアアメリアの関連コラム

閲覧 2,459ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 ヴィクトリアマイル 2021年05月16日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【出走数別成績(2017年以降)】
○13戦以内 [4-3-2-25](3着内率26.5%)
×14戦以上 [0-1-2-32](3着内率8.6%)

 キャリアの浅い馬が優勢。出走数が14戦以上だった馬はあまり上位に食い込めていません。古牝馬限定のレースですし、今年も比較的若い馬を重視すべきでしょう。

主な「○」該当馬→スマイルカナデゼルテルツェットリアアメリア
主な「×」該当馬→イベリスサウンドキアラ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“同年の阪神牝馬ステークス”において7着以内となった経験がある」馬は2017年以降[2-3-3-11](3着内率42.1%)
主な該当馬→イベリスデゼル

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2021年4月7日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年04月07日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(248)
閲覧 2,115ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、阪神牝馬ステークス・ニュージーランドトロフィー・忘れな草賞・大阪-ハンブルクカップ・春雷ステークス・桜花賞の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2021年04月10日(土) 阪神11R サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス
【血統別成績(2016年以降)】
●父がサンデーサイレンス系種牡馬 [5-5-5-38](3着内率28.3%)
●父がサンデーサイレンス系以外の種牡馬 [0-0-0-19](3着内率0.0%)
→サンデーサイレンス系種牡馬の産駒が優勢。特別登録を行った馬のうち、父がサンデーサイレンス系種牡馬なのは、エーポスギルデッドミラーデゼルマジックキャッスルメイショウショウブリアアメリアの6頭だけです。


▼2021年04月10日(土) 中山11R ニュージーランドトロフィー
【前走の4コーナー通過順別成績(2016年以降)】
●1番手 [0-0-0-10](3着内率0.0%)
●2~8番手 [5-5-5-38](3着内率28.3%)
●9番手以下 [0-0-0-14](3着内率0.0%)
→脚質に注目したい一戦。極端な競馬をした直後の馬は上位に食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
中山芝1600m外×スクリーンヒーロー×前走馬体重460kg以上
→3着内率37.1%、複勝回収率170%


▼2021年04月11日(日) 阪神09R 忘れな草賞

[もっと見る]

2020年11月14日() 08:30 覆面ドクター・英
エリザベス女王杯・2020
閲覧 3,166ビュー コメント 0 ナイス 10

前回の当コラムでは、フィエールマンアーモンドアイクロノジェネシスの3頭を推奨。その通りの3頭で決まったわけですが、あとはフィエールマンアーモンドアイを差し切って帯封ゲットとなるはずも、結果はご存知の通り......。そう甘くはないですね(笑) ただ、勝てたこと自体は良かったので、今週こそはガチっと稼ぎたいものです(北海道はコロナがまた増えてきていて、結構大変な状況です)。


<全頭診断>
1番人気想定 ラッキーライラック:昨年のこのレースの勝ち馬でもあり、G1 3勝していて、春には牡馬相手に大阪杯勝ちもあり当然有力。調教の動きも鋭く、ここも当然有力。ただ札幌記念を見ると、若干力が落ちてきているのでは(落ち目のペルシアンナイトに1馬身半も負けるのはちょっと......。)。

2番人気想定 ノームコア:昨年のヴィクトリアマイル勝ちもあり、夏の札幌記念ではラッキーライラックにも先着し勝利。半妹のクロノジェネシスも秋の天皇賞で3着と活躍を示し、血統的にも勢いがある。実績がややマイル寄りであることと、関西への輸送で結果が出ていないあたりが問題か。

3番人気想定 ラヴズオンリーユー:昨年のオークス馬で、昨年のこのレースでも1番人気(結果は3着)に推された。今年は、正直合うところを使えず距離不足で結果を出せていない状況が続いている印象。ここに向けては、調教万全で、本番にあわせてくる矢作厩舎の力量はさすが。この人気なら頭を期待したいくらい。

4番人気想定 センテリュオ:昨年このレースで4着以降はいまひとつだったが、前走のオールカマーで久々の勝利。ただ今年は全て渋った馬場でのレースばかりで、評価は正直難しい馬。

5番人気想定 サラキア毎日王冠を圧勝したサリオスの半姉で、府中牝馬Sで3馬身差の圧勝をみせての参戦。血統的にもこの時期が良い可能性もあり、楽しみ。

6番人気想定 リアアメリア:ローズSは強い勝ち方だったが、ある程度予測された使って2戦目の秋華賞を惨敗(2番人気13着)して迎える。能力の高さと脆さがあり、この距離もそう向かなそうで妙味はあまりない。

7番人気想定 ソフトフルート:当コラム(秋華賞編)でも、2勝クラス圧勝を高評価した1頭で、当日の9番人気は意外だった。今年の3歳世代はトップ以外は弱いと言われており、斤量差を生かしてどこまでやれるか......。

8番人気想定 エスポワール:牝馬重賞で今年3戦全戦1番人気に推されているように期待されているのだろうが、3着、12着、2着と実態はオープン勝ちがないのに人気先行感の強い馬。強い相手のほうがいい走りをする可能性もあるが、妙味はあまりないか。

9番人気想定 ウラヌスチャーム:前走新潟2200mの新潟牝馬S勝ちでの参戦となる。長めの距離で実績を残しているルーラーシップ産駒だが、阪神2200mの今年は損している側では。

10番人気以下想定
ウインマリリン:春は絶好調でオークスでも2着したが、秋は体調が整わず、ぶっつけの秋華賞でも15着と予想通りの凡走。ここもまだ良化途上に見えて、要らないのでは。

ウインマイティー:春は忘れな草賞を勝って臨んだオークスでも3着と好走したが、秋は紫苑Sも秋華賞も人気で凡走している(6着と9着)。叩いて上昇してきており、同じウインでも買えるのはこちらか。

ミスニューヨーク:紫苑S5着、秋華賞5着とそれなりの結果の今秋だが、弱いと言われている3歳世代にあって瞬発力のないキングズベスト産駒だけに、馬券的には要らないのでは。

サトノガーネット小倉記念で2着と激走したが、展開的にはまった部分もあり、ここは追い込みが通用しない舞台。

シャドウディーヴァ:府中牝馬Sで2着と、人気はないが穴では面白い馬では。

サムシングジャスト:府中牝馬Sで3着まで来たが、渋った馬場で瞬発力不足を補えたヴィクトワールピサ産駒で、ここでの激走は期待薄。

ロサグラウカ:昨年12月に3勝クラスを勝ちオープン入りしたがその後はさっぱり。前走の新潟牝馬S7着も惜しくない結果で狙えない。

リュヌルージュ:6月はマーメイドSで3着と好走したが、七夕賞8着からのぶっつけは厳しい。

カーロバンビーナ:3勝クラスですら凡走している現状では厳しい。


<まとめ>
有力:ラヴズオンリーユーラッキーライラック

ヒモに:ノームコアサラキアソフトフルート

穴で:シャドウディーヴァ

[もっと見る]

2020年10月16日(金) 21:20 覆面ドクター・英
秋華賞・2020
閲覧 3,148ビュー コメント 0 ナイス 13

まずは前回のG1回顧から。土曜段階で、逃げ不利、外差し馬場となっていてモズスーパーフレア向きでないとは感じていたのですが(実際予想コメントにも記載)、グランアレグリアに変更して失敗したら後悔するかな――と思い返し、結局逃げ粘りに期待した今年のスプリンターズS。散々ごねて発走を遅らせた挙句に、執拗に絡んできた最下位ビアンフェの一件もあり、最悪な展開となってしまいました。
若い頃は「変更しないで失敗すると後悔する」と思ってたのですが、歳をとると保守的になってくるのか、「変更して失敗したら後悔する」と思うようになってしまいました(笑) 流れを読んで、大胆にいかないとなりませんね・・・。


<全頭診断>
1番人気想定 デアリングタクト:無敗の二冠馬で、ぶっつけとなったが調教の動きは鋭く、ある程度位置をとる競馬も可能とみる。小回り云々を言われているが、無敗での三冠は濃厚では。

2番人気想定 リアアメリア:昨秋アルテミスSで強い勝ち方をみせて以降は、やや低迷気味だったが、前哨戦のローズSでは再びの横綱相撲。成長力に乏しいと揶揄されることのある中内田厩舎の痩せ気味仕上げではあるが、この馬に関してはそういうわけでもなさそう。ただ、前哨戦がやたら強い厩舎とも言える(笑)

3番人気想定 ウインマリリン:春はフローラS勝ち、オークスでも2着と活躍したが、秋になり肝心の動きがいまひとつに感じる。

4番人気想定 マルターズディオサチューリップ賞を勝つも桜花賞オークスはイマイチ。調教の動きなど、それほど良くは見せていなかった中で紫苑Sを勝ち、動きが良くなってきたここは楽しみ。

5番人気想定 ウインマイティー:忘れな草賞を勝ち、オークスでも13番人気ながら3着と激走した。秋初戦の紫苑Sは、展開向かず追い込んできての6着止まりでここを迎える。ただ、立ち回りの巧さを求められるここでなく、広々して距離がもっとある舞台が活躍の場では。

6番人気想定 クラヴァシュドール:2歳時はサウジアラビアロイヤルC2着、阪神JF3着と世代トップレベルだったが、3歳になってチューリップ賞2着以降は馬券にならず。ひと叩きで良くなるだろうが、ものすごく変わった感じもしない。

7番人気想定 ミヤマザクラ:母ミスパスカリの晩成型兄弟の多いディープインパクト産駒で、秋になり成長が見込める血統。ただ、厩舎的にも人気になりやすく妙味はあまり無いか。

8番人気想定 マジックキャッスルディープインパクト×ソーマジックといういかにもPOGなどで人気になりそうな馬だが、馬体が小さく成長力いまひとつか。

9番人気想定:パラスアテナ:春は桜花賞オークスに参戦できなかったが、紫苑S2着とじわじわ力をつけてきて、再度上位入線のある馬では。

10番人気以下想定
ホウオウピースフルブラストワンピースの下だが気難しいようで戦意喪失しやすく、紫苑Sも13着と惨敗。フローラSで2着好走させたレーン騎手あたりが乗れるのであれば買いたいがそうもいかず……。

ソフトフルート:前走2勝クラスを4馬身で完勝してきた。ディープインパクト産駒でゴドルフィン軍団らしく母も良血馬。ここも通用の能力はある。

サンクテュエール:昨年の今頃はアルテミスSでリアアメリアの2着、年明けのシンザン記念を勝ったところまでは良かったのだが、桜花賞6着、オークス13着と尻すぼみな結果。今回の距離短縮はいいのだろうが、2000mでも長いかも。

ミスニューヨーク:キングズベスト産駒らしく重馬場や、瞬発力を問われないほうがいいタイプ。今回は要らないのでは。

アブレイズ:3月のフラワーCは藤井騎手が激走させて12番人気で勝利するも、オークス17着、ローズS12着と実力が足りない。

オーマイダーリン:連闘でローズS3着と権利は取ったが、鞍上が硬さをコメントしていた。ただ調教の動きはよく、案外やれそうな穴候補。

フィオリキアリ:ローズSでの7番人気8着を見るに、トップグループとは少し差がある印象。

ムジカ:ローズSは14番人気ながら2着と秋山騎手らしい激走を見せた。ただ乗り難しいようだし、勢いよく追い込んできて最後止まるという使える脚の短さも抱える。二重の難しさがあっては、連続好走は難しいのでは。

ダンツエリーゼ:ダート実績しかない馬だが、前走は最後方近くからものすごい脚での追い込み勝利で、血統もキズナ×アグネスデジタルで芝でやれていい配合と、穴馬として面白い。ただ横山典騎手から太宰騎手というのは……。


<まとめ>
有力:デアリングタクト

ヒモに:リアアメリアマルターズディオサオーマイダーリン

穴で:ダンツエリーゼソフトフルートパラスアテナ

[もっと見る]

2020年10月11日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年10月11日号】特選重賞データ分析編(223)~2020年秋華賞~
閲覧 2,249ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 秋華賞 2020年10月18日(日) 京都芝2000m内


<ピックアップデータ>

【前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2016年以降)】
○3位以内 [3-2-2-19](3着内率26.9%)
×4位以下 [1-2-2-39](3着内率11.4%)

 基本的には前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていた馬が優勢。一方、前走の上がり3ハロンタイム順位が4位以下、かつ馬番が6~18番だった馬は2016年以降[0-1-0-30](3着内率3.2%)と苦戦していました。大敗直後の馬や先行力の高さを活かしたいタイプのうち、内寄りの枠を引けなかった馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→デアリングタクトマジックキャッスルレイパパレ
主な「×」該当馬→ウインマリリンマルターズディオサリアアメリア


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“東京・京都、かつ芝1600m以上のレース”において1着となった経験がある」馬は2016年以降[4-3-3-27](3着内率27.0%)
主な該当馬→ウインマリリンデアリングタクトリアアメリアレイパパレ

[もっと見る]

2020年9月25日(金) 12:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(9/19~9/21) スガダイプロ 土曜中京10R的中などの活躍で6週連続プラスを達成!
閲覧 633ビュー コメント 0 ナイス 4



20(日)のG2ローズS、21(月)のG2セントライト記念ほか、様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
19(土)は中京10R大府特別での◎アールロッソ的中などでプラス収支を決めると、翌20(日)には中京7R3歳以上1勝クラス中山9R鋸山特別中京12R3歳以上2勝クラス等の活躍で2日連続のプラス収支を達成。21(祝月)にも中京7R3歳以上1勝クラスなどの好調予想を披露した先週は、3日間トータル回収率112%で終え、これで6週連続の週末プラス達成としています
 
☆☆☆注目プロ →金子京介プロ
19(土)を、中山11Rレインボーでの10万7220円払戻しなどでプラスとすると、3日間開催最終日には中京11RJRAアニバーサリーSで◎△的中計21万4470円払戻しを披露! 20(日)のG2ローズSでも、「素晴らしい仕上がり」と評した◎リアアメリアで的中を収め週間トータル回収率145%、収支トップの16万1800円プラスの好成績を記録。3週連続の週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
19(土)の中山4R2歳未勝利では、「発馬速く、良馬場で変わり身がありそう」とした◎コスモチョコラトル(単勝285.9倍)を狙い打ち、馬連&3連複計19万3140円(4292%回収)の一撃を披露! 他にも先週は、20(日)勝負予想中山8R3歳以上1勝クラスでの◎○的中、21(月)中京5R2歳新馬での▲◎△的中などの活躍をみせています。週間トータル回収率124%をマークし、2週連続プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →nigeプロ
19(土)の勝負予想中山10R松戸特別で◎○から本線的中、20(日)中山9R鋸山特別での◎▲△16万オーバーで、連日のプラス収支を計上。21(月)にも中山9R浦安特別できっちりと回収を果たすと、3日間トータル回収率トップの208%を記録しました。
 
 
 
この他にも、織本一極プロ(188%)、伊吹雅也プロ(173%)、マカロニスタンダーズプロ(137%)、ジョアプロ(117%←2週連続週末プラス)、にしのけいごプロ(114%)、馬侑迦プロ(107%)、イレコンデルパサープロ(107%←3週連続週末プラス)、田口啄麻プロ(101%)、山崎エリカプロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

リアアメリアの口コミ


口コミ一覧
閲覧 490ビュー コメント 22 ナイス 136

"悪夢の逆一人旅"のダービーから前走神戸新聞杯を2着にまとめあげて、
デビュー時からの一番の目標であった菊花賞の大舞台に立つことになりました。


友道調教師
「無事に追い切りを終えて、あとは微調整をおこなってレースに臨むだけとなりました。
道悪だった前走のダメージは最小限で済んだのですぐに乗り出せましたし、
一度使ったことで筋肉の輪郭がハッキリしてきたように感じます。
あくまで挑戦者の立場ですが、この阪神での菊花賞を目標に準備を進めてきたことをレースでストレートにぶつけてもらえればと考えているところ。
チャンスは十分あると期待しています」




神戸新聞杯の時点では若干馬体も緩かったのですが、
レースを使ったことで体つきにもメリハリが出てきてかなり良化している様に見えます。

ここまで来たら厩舎関係者、川田Jにお任せするしかないので
勝利を信じてその時を楽しみに待つとします。


人馬ともに怪我無く無事に...🙏




余談ですが本日の菊花賞で個人的なGⅠ挑戦が12戦目となります。

2018/04/08 阪神 レッドレグナント桜花賞G1 15着
2019/10/13 京都 ブランノワール 秋華賞G1 7着
2019/12/08 阪神 リアアメリア 阪神ジュベナイルFG1 6着
2019/12/15 阪神 レッドベルジュール 朝日杯FSG1 10着
2020/04/12 阪神 リアアメリア 桜花賞G1 10着
2020/05/24 東京 リアアメリア 優駿牝馬G1 4着
2020/10/18 京都 リアアメリア 秋華賞G1 13着
2020/11/15 阪神 リアアメリア エリザベス女王杯G1 7着
2021/02/21 東京 レッドルゼル フェブラリーSG1 4着
2021/05/16 東京 リアアメリア ヴィクトリアマイルG1 13着
2021/05/30 東京 レッドジェネシス 東京優駿G1 11着

ぼちぼち勝ちたいですね...
なんとか勝たせて下さい🙏


写真は募集時(カタログ)のリュズキナ18(レッドジェネシス) です。
1歳馬に見えないでしょ?😍

 銀の荼毘 2021年10月17日() 19:53
本日のロボチップ結果
閲覧 86ビュー コメント 0 ナイス 4

10月17日(日) 36/36R 的中58% 回収率93% 購入124,400円 払戻116,180円  赤字-8,220円
(内訳 新潟)
12/12R 的中41% 回収率45% 購入2,400円 払戻1,080円 赤字-1,320円
(内訳 東京)
12/12R 的中66% 回収率94% 購入24,000円 払戻22,700円 -1,300円赤字
(内訳 阪神)
12/12R 的中66% 回収率94% 購入98,000円 払戻92,400円 -5,600円赤字

今週の重賞
(秋華賞)
3連単 フォーメーション 4 - 1216 - 910121416 各500円
3連複 フォーメーション 4 - 1216 - 910121416 各800円
ワイド 通常 4 - 16 400円
合計 16通り 10,000円
購入額 払戻額 収支 回収率
10,000円 0円 -10,000円 0%
◎ソダシ10着
◯ミスフィガロ9着
▲アカイトリノムスメ1着
△アンドヴァラナウト3着
Xファインルージュ2着
消しの中でX評価アールドヴィーヴル

(東京ハイジャンプ)
複勝 通常 5 180円 的中!1,000円
7 450円 的中!1,000円
合計 2通り 2,000円
購入額 払戻額 収支 回収率
2,000円 6,300円 4,300円 315%
◎ラヴアンドポップ1着
◯ホッコーメヴィウス2着

(アイルランド府中牝馬ステークス)
複勝 通常 7 270円 的中!100円
12 100円
合計 2通り 200円
購入額 払戻額 収支 回収率
200円 270円 70円 135%
◎マジックキャッスル 見送り15着
◯ドナアトラエンテ 見送り4着
▲サンクテュエール 複勝購入8着
△リアアメリア 見送り17着
Xシャドウディーヴァ 複勝購入1着

[もっと見る]

 雅夢。 2021年10月15日(金) 20:29
今週の出走愛馬 
閲覧 175ビュー コメント 12 ナイス 58

10/16(土)

東京3R ルージュカルミア(写真) メイクデビュー東京 芝1600m 福永祐一J


東京11R リアアメリア 府中牝馬ステークス(G2) 芝1800m 丸山元気J


10/17(日)

新潟11R ブランノワール 信越ステークス 芝1400m 富田暁J



人馬ともに怪我無く無事に...

[もっと見る]

⇒もっと見る

リアアメリアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
11:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月12日(木) 02:27:40
スガダ、前走度外視、ゆったり流れると粘れてしまう、前残り穴、
キムユウ、3歳弱い、評価していない、ローズは
展開がタマタマ、叩き良化しない、
10:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月11日(水) 01:16:53
関係、2歳時素質期待馬、早熟では無かった、強さが戻っている、前走ノーカウント、今後の路線の資金石
9:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年9月20日() 02:01:02
十郎、抑え、距離短縮、

⇒もっと見る

リアアメリアの写真

リアアメリア
リアアメリア
リアアメリア

リアアメリアの厩舎情報 VIP

2021年10月16日アイルランド府中牝馬 G217着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

リアアメリアの取材メモ VIP

2021年10月16日 アイルランド府中牝馬 G2 17着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。