ミスニューヨーク(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ミスニューヨーク
ミスニューヨーク
ミスニューヨーク
ミスニューヨーク
ミスニューヨーク
写真一覧
現役 牝5 青鹿毛 2017年4月10日生
調教師杉山晴紀(栗東)
馬主有限会社 高昭牧場
生産者高昭牧場
生産地浦河町
戦績20戦[5-1-4-10]
総賞金13,906万円
収得賞金4,200万円
英字表記Miss New York
血統 キングズベスト
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
Allegretta
マンハッタンミート
血統 ][ 産駒 ]
マンハッタンカフェ
ダノンエトランゼル
兄弟 メイショウオーパスオーサムメーカー
市場価格
前走 2022/07/24 トヨタ賞中京記念 G3
次走予定

ミスニューヨークの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/07/24 小倉 11 中京記念 G3 芝1800 16124.724** 牝5 54.0 M.デムー杉山晴紀 468
(0)
1.46.2 0.334.3⑥⑦⑨⑥ベレヌス
22/05/15 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 1861265.11410** 牝5 55.0 M.デムー杉山晴紀 468
(+6)
1.32.9 0.733.4⑪⑪ソダシ
22/03/12 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 16233.413** 牝5 55.0 M.デムー杉山晴紀 462
(0)
1.46.9 0.134.5⑧⑥⑧⑤クリノプレミアム
21/12/18 中山 11 ターコイズS G3 芝1600 16126.841** 牝4 53.0 M.デムー杉山晴紀 462
(0)
1.32.8 -0.234.6⑯⑮⑭アンドラステ
21/10/16 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 1851015.1612** 牝4 54.0 M.デムー杉山晴紀 462
(0)
1.46.4 0.834.2⑩⑦⑨シャドウディーヴァ
21/08/29 小倉 11 小倉日経OP OP 芝1800 10333.013** 牝4 54.0 加藤祥太杉山晴紀 462
(-2)
1.46.5 0.233.6⑤⑤⑥⑤プリンスリターン
21/07/18 小倉 11 中京記念 G3 芝1800 121115.184** 牝4 52.0 加藤祥太杉山晴紀 464
(0)
1.46.5 0.334.3⑤⑤⑥④アンドラステ
21/06/20 阪神 11 マーメイドS G3 芝2000 1681511.2815** 牝4 53.0 加藤祥太杉山晴紀 464
(+8)
2.01.9 1.536.3⑨⑨⑪⑧シャムロックヒル
21/04/24 新潟 11 福島牝馬S G3 芝1800 16476.039** 牝4 54.0 加藤祥太杉山晴紀 456
(-4)
1.47.4 0.533.6⑫⑬ディアンドル
21/03/21 中山 9 スピカS 3勝クラス 芝1800 16483.011** 牝4 55.0 加藤祥太杉山晴紀 460
(0)
1.51.1 -0.136.2⑩⑩⑩⑧モンブランテソーロ
21/01/16 小倉 11 虹の松原S 3勝クラス 芝1800 14333.622** 牝4 54.0 加藤祥太杉山晴紀 460
(-2)
1.46.2 0.035.1⑩⑩⑦⑥アーデントリー
20/11/15 阪神 11 エリザベス杯 G1 芝2200 18816109.91310** 牝3 54.0 加藤祥太杉山晴紀 462
(0)
2.11.2 0.934.8⑨⑩⑨⑧ラッキーライラック
20/10/18 京都 11 秋華賞 G1 芝2000 18715197.0165** 牝3 55.0 長岡禎仁杉山晴紀 462
(+2)
2.01.5 0.936.7⑦⑧⑧⑮デアリングタクト
20/09/12 中山 11 紫苑S G3 芝2000 184814.785** 牝3 54.0 加藤祥太杉山晴紀 460
(+2)
2.02.4 0.335.7⑦⑥⑥⑦マルターズディオサ
20/07/04 福島 10 松島特別 2勝クラス 芝1800 13333.621** 牝3 52.0 加藤祥太杉山晴紀 458
(+4)
1.48.3 -0.234.8⑤④グレイテスト
20/05/31 京都 11 白百合S (L) 芝1800 8885.743** 牝3 54.0 加藤祥太杉山晴紀 454
(+6)
1.49.1 0.234.4ヒュッゲ
20/04/12 中山 6 3歳1勝クラス 芝1800 81115.661** 牝3 54.0 加藤祥太杉山晴紀 448
(0)
1.50.5 -0.234.5カインドリー
20/02/08 小倉 3 3歳未勝利 芝1800 15114.131** 牝3 54.0 加藤祥太杉山晴紀 448
(-2)
1.48.7 -0.035.1⑭⑬⑫⑧タンジェリンムーン
20/01/12 京都 5 3歳未勝利 芝1600 165921.174** 牝3 54.0 加藤祥太杉山晴紀 450
(-2)
1.37.9 0.236.4ウィスパリンホープ
19/12/22 阪神 6 2歳新馬 芝1400 1851023.373** 牝2 54.0 加藤祥太杉山晴紀 452
(--)
1.23.5 0.635.0⑧⑦カバジェーロ

ミスニューヨークの関連ニュース

«3歳上»

函館記念5着サンレイポケット(栗東・高橋義忠厩舎、牡7歳)は、札幌記念(8月21日、札幌、GⅡ、芝2000メートル)か新潟記念(9月4日、新潟、GⅢ、芝2000メートル)を視野に入れる。

中京記念2着のカテドラル(栗東・池添学、牡6歳)、9着スーパーフェザー(栗東・渡辺薫彦厩舎、騸7歳)、僚馬で14着ダブルシャープ(牡7歳)は小倉記念(8月14日、小倉、GⅢ、芝2000メートル)を視野。同レースには都大路Sを勝ったシフルマン(栗東・中尾秀正厩舎、牡6歳)も参戦予定。

中京記念4着ミスニューヨーク(栗東・杉山晴紀厩舎、牝5歳)は京成杯AH(9月11日、中山、GⅢ、芝1600メートル)を視野。

ヴィクトリアマイル11着ディヴィーナ(栗東・友道康夫厩舎、牝4歳)は関屋記念(8月14日、新潟、GⅢ、芝1600メートル)に引き続き武豊騎手とのコンビで挑む。僚馬で天皇賞・春13着ユーキャンスマイル(牡7歳)は新潟記念へ。

★3連勝で白河特別を制したエリオトローピオ(美浦・深山雅史厩舎、牝3歳)は秋華賞(10月16日、阪神、GⅠ、芝2000メートル)に直行する予定。

★安達太良S1着クインズメリッサ(栗東・宮本博厩舎、牝4歳)はNST賞(8月21日、新潟、OP、ダ1200メートル)に駒を進める。ジュライS13着ショーム(美浦・鈴木伸尋厩舎、牡7歳)も同レースへ。

★春雷S14着アルピニズム(美浦・金成貴史厩舎、牡5歳)、青函S9着のシーズンズギフト(美浦・黒岩陽一厩舎、牝5歳)はUHB賞(8月14日、札幌、OP、芝1200メートル)を視野。

【中京記念 村瀬プレイバック&次は買い】中京記念に強いキャロットファーム 2022年7月25日(月) 10:22

中京記念の◎ミスニューヨークは4着。どうしても流れに左右されてしまう分、スローからの上がり勝負となっては苦しかったか。最後に狭くなるシーンはあったものの、ほぼ勝負が決したあとだった。

勝ったのは同厩のベレヌス。最内①番枠を引いたベステンダンクが引いたことでかなった策ながら、結果的に前後半3ハロン36秒1―34秒6という見事な後傾ラップに持ち込んだ西村淳騎手の〝一人勝ち〟だった。カテドラルとのワンツーを決めたオーナーのキャロットファームは4勝目。『穴党専科』の指摘どおり、このGⅢにやたらと強いことを覚えておきたい。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【中京記念】レースを終えて…関係者談話 2022年7月25日(月) 04:56

◆ミルコ・デムーロ騎手(ミスニューヨーク4着)「昔みたいに瞬発力がなく、ジリジリ。最後は挟まったし、中途半端だね」

岩田望来騎手(ヴァリアメンテ5着)「あまりゲートを出ず、じっくりと行った。3コーナーからスピードに乗れず、エンジンがかかったのは最後の1ハロン。差のないレースはできましたが…」

福永祐一騎手(シャーレイポピー7着)「いいところが取れた。動かされるような形だったが、踏ん張っている。距離は少し長かったのかもしれない」

小牧太騎手(レインボーフラッグ8着)「ちらっと見せ場は作ったね。軽ハンデだったし、手応えのいいときに行っておけば良かったかな」

川須栄彦騎手(スーパーフェザー9着)「行き脚がつかずに、あのポジションになった。最後に脚は使っているが、前残りの展開では厳しい」

横山典弘騎手(カイザーミノル10着)「よく頑張っている」

田中勝春騎手(ワールドウインズ13着)「いい位置につけたが、ペースに対応できなかった」

幸英明騎手(ダブルシャープ14着)「展開がきつかった。もっと馬場は荒れた方がいいですね」

和田竜二騎手(ベステンダンク15着)「全力で行ったが、外の方が速かった。それにペースが速くなるとしんどかった」

松山弘平騎手(コルテジア16着)「逃げた馬が勝つ展開。自分の馬も2番手で競馬ができたんですがね」

[もっと見る]

【中京記念】2番人気のミスニューヨークは4着 Mデムーロ「最後は挟まっていたし、中途半端ですね」 2022年7月24日() 18:43

7月24日の小倉11Rで行われた第70回中京記念(3歳以上オープン、ハンデ、GⅢ、芝1800メートル、16頭立て、1着賞金=4100万円)は、西村淳也騎手の6番人気ベレヌス(牡5、栗東・杉山晴紀厩舎)が逃げ切り重賞初制覇を果たした。タイムは1分45秒9(良)。

2番人気のミスニューヨークは、中団の馬群を追走。直線では自慢の末脚を繰り出すもゴール前で外からきたカテドラルに進路を遮られる不利もあり不完全燃焼の4着に終わった。

◆ミルコ・デムーロ騎手「以前のような瞬発力がなく、伸びはジリジリで…。最後は挟まっていたし、中途半端ですね」

[もっと見る]

【馬場の有利不利、教えます!】中京記念2022 土曜日は内寄りの枠が攻勢!内~中を回る馬の台頭に警戒! 2022年7月24日() 09:37


ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は中京記念・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


土曜日の小倉芝のレース結果、小倉芝1800mで施行された最近の夏季開催におけるオープンクラスのレース結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

この中間は週初にまとまった雨量を記録したものの、水曜日以降の降雨はなし。路盤の締まりがいいうえに、芝の状態も内柵沿いを除けば概ね良好。9R・大牟田特別(1勝クラス・芝1200m)の決着タイムは1分6秒9の高水準。走りやすいコンディションだったと推察される。

土曜日施行の芝平地競走6鞍における勝ち馬の最終4角通過順位は2、5、2、2、3、4番手。これだけを見ると前主導のように思えるが、4角先頭馬は【0.1.1.4】と劣勢気味。対照的に上がり3ハロン最速馬(タイを含む)は【4.2.2.4】という、上々の成績を収めている。展開次第で差し馬も間に合う馬場とみていいだろう。

枠順については真ん中より内が優勢。土曜日に行われた芝競走6鞍の3着以内馬18頭のうち、過半数の12頭を1~4枠の馬が占めている。また、勝ち馬はいずれも馬番1ケタ台。大きい馬番を引いた馬は、ロスの多い立回りを余儀なくされるせいか、最後のひと押しを欠くケースが目についた。

日曜日の開催中は雲の多い空模様。天気が急変し、馬場に大きな影響を及ぼすようであれば、外寄りの枠を引いた馬たちの優位性が増す可能性はある。とはいえ、相当の雨量でもない限り、一気に状況が様変わりするとも思えない。少なくとも、道中で外めを追走、なおかつ4角過ぎから馬群の外を回す後方勢が1~3着を独占するようなコンディションにはならないはずだ。

それゆえ土曜日に引き続き、内寄りを上手に立ち回る先行型や、道中で内~中を運びつつ脚をためる差し馬が優位という捉え方が、もっとも適切のように思える。枠順に関しては、やはり真ん中より内(1~4枠あたり)に軸足を寄せたほうが、好結果につながりやすいのではないか。

血統的には、小倉芝1800mで施行された最近の夏季開催におけるオープンクラスのレース(小倉日経オープン、中京記念)を参考にすると、サンデーサイレンス内包馬が堅調。なかでも、父か母の父にロベルト系またはキングマンボ系の種牡馬を持つ馬の好走頻度が高く、直近5回の3着以内馬15頭中8頭を占めている。該当する馬には警戒の目を光らせたい。

今回の中京記念の出走メンバーで、血統面と先述した馬場傾向(1~4枠)の要点をともにクリアしているのは、②ミスニューヨーク、③コルテジア、⑥アーデントリー。よって当欄では、これら3頭を注目株として推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
ミスニューヨーク ③コルテジア ⑥アーデントリー

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】中京記念2022 徳光和夫さん、ジャンポケ・斉藤さんなど多士済々!競馬大好き芸能人・著名人がファイナルジャッジ! 2022年7月24日() 05:30


※当欄では中京記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連複ボックス
ミスニューヨーク
ダブルシャープ
アーデントリー
モズナガレボシ
ワールドウインズ
ベレヌス
ワイド流し
⑭-②④⑥⑨⑩⑫⑬⑮

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎①ベステンダンク
ワイド
①-⑮ファルコニア

【DAIGO】
◎⑮ファルコニア

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑦スーパーフェザー

【粗品(霜降り明星)】
◎⑮ファルコニア
3連複
②-⑭-⑮

【林修】
注目馬
ベレヌス

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑧モズナガレボシ
ワイド流し
⑧-③⑦⑨⑭⑮
ワイド流し・馬連流し
⑮-①③⑦⑨⑭

【長岡一也】
◎⑮ファルコニア
○④ダブルシャープ
▲②ミスニューヨーク
△③コルテジア
△⑧モズナガレボシ
△⑩シャーレイポピー
△⑫ヴァリアメンテ

【杉本清】
◎④ダブルシャープ
○②ミスニューヨーク
▲⑮ファルコニア
☆⑤カイザーミノル
△③コルテジア
△⑭ベレヌス

【船山陽司】
◎⑨ワールドウインズ

【小木茂光】
◎⑬カデナ
3連単フォーメーション
⑪⑬⑮→②③⑤⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮→⑪⑬⑮

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑭ベレヌス
3連複フォーメーション
⑭-②⑫-①⑥⑦⑧⑨⑯
3連単2頭軸流しマルチ
⑭→②→③④⑤⑩⑪⑫⑬⑮
⑭→⑫→②③④⑤⑩⑪⑬⑮

【ギャロップ林】
◎⑫ヴァリアメンテ
単勝

馬連流し
⑫-⑭⑮

【恋さん(シャンプーハット)】
◎⑨ワールドウインズ
3連単2頭軸流しマルチ
⑨→④→①②③⑤⑥⑦⑧⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑩シャーレイポピー
3連単2頭軸流しマルチ
⑩→②→①③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑭⑮⑯

【浅越ゴエ】
◎⑤カイザーミノル
3連単1頭軸流しマルチ
⑤→②④⑥⑨⑭⑮

【月亭八光】
◎⑬カデナ
3連単フォーメーション
⑬→②⑩→①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑭⑮⑯
②⑩→⑬→①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑭⑮⑯

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎⑪カテドラル
3連複フォーメーション
⑪-⑤⑭⑮-①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭⑮⑯
3連単2頭軸流しマルチ
⑪→⑫→①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑬⑭⑮⑯
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎⑬カデナ
3連単1頭軸流しマルチ
⑬→②③④⑤⑩⑫⑭⑮

【下田真生(コウテイ)】
◎③コルテジア
3連単フォーメーション
③→①②④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯→②④⑨⑭

【九条ジョー(コウテイ)】
◎⑤カイザーミノル
複勝


【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑩シャーレイポピー
○⑮ファルコニア
▲⑤カイザーミノル
△④ダブルシャープ
△③コルテジア
△①ベステンダンク
△⑭ベレヌス
3連単1頭軸流しマルチ
⑩→①③④⑤⑭⑮

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
ベレヌス
ファルコニア
アーデントリー
ワールドウインズ
カデナ

【谷中公一(元JRA調教助手)】
◎②ミスニューヨーク

【橋本マナミ】
◎②ミスニューヨーク
○⑮ファルコニア
▲⑭ベレヌス
☆④ダブルシャープ
△③コルテジア
△⑤カイザーミノル
△⑪カテドラル
△⑬カデナ

【酒井一圭(純烈)】
◎②ミスニューヨーク

【神部美咲】
◎⑤カイザーミノル

【旭堂南鷹】
◎①ベステンダンク
○⑮ファルコニア
▲④ダブルシャープ
△⑫ヴァリアメンテ
△②ミスニューヨーク

【稲富菜穂】
◎②ミスニューヨーク
○④ダブルシャープ
▲⑮ファルコニア
△③コルテジア
△⑤カイザーミノル
△⑩シャーレイポピー
△⑥アーデントリー

【津田麻莉奈】
◎②ミスニューヨーク

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎②ミスニューヨーク

【コージ・トクダ】
◎⑫ヴァリアメンテ

【清水久嗣】
◎⑫ヴァリアメンテ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎④ダブルシャープ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑫ヴァリアメンテ
○③コルテジア
▲⑮ファルコニア
△⑧モズナガレボシ
△⑬カデナ
△⑭ベレヌス

【皆藤愛子】
◎⑧モズナガレボシ

【高田秋】
◎⑪カテドラル

【原奈津子】
◎⑫ヴァリアメンテ
○②ミスニューヨーク
▲④ダブルシャープ

【小池美由】
注目馬
ミスニューヨーク

【ほのか】
◎⑮ファルコニア

【守永真彩】
◎⑫ヴァリアメンテ
3連複フォーメーション
⑤⑫-⑤⑫⑭⑮-①②⑤⑫⑬⑭⑮

【天童なこ】
◎⑫ヴァリアメンテ
○⑩シャーレイポピー
▲②ミスニューヨーク
☆④ダブルシャープ
△⑮ファルコニア
△③コルテジア
△⑨ワールドウインズ
△⑪カテドラル
△⑤カイザーミノル



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミスニューヨークの関連コラム

閲覧 1,946ビュー コメント 0 ナイス 4



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 トヨタ賞 中京記念 2022年07月24日(日) 小倉芝1800m


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2016年以降)】
○5歳以下 [5-6-6-40](3着内率29.8%)
×6歳以上 [1-0-0-36](3着内率2.7%)

 高齢馬は評価を下げた方が良さそう。2016年以降の3着以内馬18頭中、2018年1着のグレーターロンドンを除く17頭は馬齢が5歳以下でした。6歳以上の馬はたとえ実績上位でも強調できません。

主な「○」該当馬→ヴァリアメンテベレヌスミスニューヨーク
主な「×」該当馬→カイザーミノルカテドラルダブルシャープ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“同年3月以降、かつJRAのレース”において2着以内となった経験がある」馬は2016年以降[2-5-6-26](3着内率33.3%)
主な該当馬→ヴァリアメンテカイザーミノルダブルシャープベレヌス

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2022年1月14日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】出遅れてマクる”デムスペ”連続炸裂は好調の証/京成杯展望
閲覧 2,273ビュー コメント 0 ナイス 1



バカンス明けでまだ眠っているルメール騎手と比べ、年明けからデムーロ騎手が目立っている。月曜のフェアリーSではライラックに騎乗し、お得意のマクリ戦法で外から差し切りを決めた。

先月の阪神JFをサークルオブライフで制すると、翌週にはミスニューヨークターコイズSを制覇、そして今回はライラックフェアリーSを制覇と、短期間で重賞3勝の固め打ち。地方にはなるが東京大賞典ではオメガパフュームで4連覇の偉業を達成しており、好調期に突入しているとみて良さそうだ。

~デムーロ騎手はむしろ出遅れた方が良い

筆者はしばしば、「デムーロ騎手は出遅れた方が良い」と言うのだが、別に冗談ではなく本当の話。デムーロ騎手がなぜよく出遅れるのかはわからないが、本来であればネガティブな出遅れも、デムーロ騎手にとっては決して悪い話ではない。

なぜなら、デムーロ騎手は馬群の中ではなく、オープンなスペースで馬と呼吸を合わせるのが得意だからだ。したがって、(特に内枠で)キレイにスタートを決めてしまうと馬群の中に入ることになってしまい、上手くコンタクトを取れない。一方で、出遅れることにより馬群に入らず、スタートから上手く馬との呼吸を整えることができる。前半でリラックスできるので、後半の伸びに繋がる。

こんなジョッキーは他にはいないのでかなり特殊ではあるのだが、実際ミスニューヨークライラックの2頭で、中山マイル戦としてはかなり非常識と思える最後方から外を押し上げる競馬で重賞を2勝。人馬一体というか、馬と友達という感じのデムーロ騎手の騎乗ぶりは、JRAの中では唯一無二と言える。

なお、月曜日は他のレースでも連続で馬券に絡んでおり、フェアリーSを含め6戦して5回馬券圏内。

1レースのレオンラファールでは、スタートで立ち遅れて呼吸を整えると、そこからマクって4角先頭から押し切り、5番人気1着。5レースのルールオブルーラーこそスタートを決めて内枠を生かし8番人気3着と好走したが、10レースの迎春Sではやはりスタートで行き脚がつかず後方からの競馬となり外から押し上げて3着。11レースは前述通りライラックで最後方からマクって重賞制覇。最終レースのコスモアディラートでも、やはり出遅れ。4コーナーで一気に動く得意パターンで3着を確保した。

いわば出遅れて外から動くデムーロスペシャル。これがよくハマるときは「好調のデムーロ騎手」と判断して良い。デムーロ騎手は好不調が割とハッキリとした、バイオリズム重視ジョッキー。見極めが大事になるので、今は買いの時期とみて良さそうだ。

(各騎手の詳細な特徴については『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』をご覧下さい)

京成杯の注目馬

最後はいつも通り今週末の注目馬で締めたい。今回は京成杯からこの馬を。

テンダンス和田竜二騎手)

前走の東スポ杯ではスローの好位から上手く立ち回って3着を確保。東スポ杯は勝ったイクイノックス他比較的メンバーが揃っており、5着だったレッドベルアームが先週のシンザン記念で3着と好走、テンダンスの走りも評価して良い。半兄はカデナで、本馬も器用さを感じるので中山2000m替わりも問題ない。位置を取りに行く和田騎手も中山2000mにおいてはプラスで、引き続き好勝負になるはずだ。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2020年11月14日() 08:30 覆面ドクター・英
エリザベス女王杯・2020
閲覧 3,342ビュー コメント 0 ナイス 10

前回の当コラムでは、フィエールマンアーモンドアイクロノジェネシスの3頭を推奨。その通りの3頭で決まったわけですが、あとはフィエールマンアーモンドアイを差し切って帯封ゲットとなるはずも、結果はご存知の通り......。そう甘くはないですね(笑) ただ、勝てたこと自体は良かったので、今週こそはガチっと稼ぎたいものです(北海道はコロナがまた増えてきていて、結構大変な状況です)。


<全頭診断>
1番人気想定 ラッキーライラック:昨年のこのレースの勝ち馬でもあり、G1 3勝していて、春には牡馬相手に大阪杯勝ちもあり当然有力。調教の動きも鋭く、ここも当然有力。ただ札幌記念を見ると、若干力が落ちてきているのでは(落ち目のペルシアンナイトに1馬身半も負けるのはちょっと......。)。

2番人気想定 ノームコア:昨年のヴィクトリアマイル勝ちもあり、夏の札幌記念ではラッキーライラックにも先着し勝利。半妹のクロノジェネシスも秋の天皇賞で3着と活躍を示し、血統的にも勢いがある。実績がややマイル寄りであることと、関西への輸送で結果が出ていないあたりが問題か。

3番人気想定 ラヴズオンリーユー:昨年のオークス馬で、昨年のこのレースでも1番人気(結果は3着)に推された。今年は、正直合うところを使えず距離不足で結果を出せていない状況が続いている印象。ここに向けては、調教万全で、本番にあわせてくる矢作厩舎の力量はさすが。この人気なら頭を期待したいくらい。

4番人気想定 センテリュオ:昨年このレースで4着以降はいまひとつだったが、前走のオールカマーで久々の勝利。ただ今年は全て渋った馬場でのレースばかりで、評価は正直難しい馬。

5番人気想定 サラキア毎日王冠を圧勝したサリオスの半姉で、府中牝馬Sで3馬身差の圧勝をみせての参戦。血統的にもこの時期が良い可能性もあり、楽しみ。

6番人気想定 リアアメリア:ローズSは強い勝ち方だったが、ある程度予測された使って2戦目の秋華賞を惨敗(2番人気13着)して迎える。能力の高さと脆さがあり、この距離もそう向かなそうで妙味はあまりない。

7番人気想定 ソフトフルート:当コラム(秋華賞編)でも、2勝クラス圧勝を高評価した1頭で、当日の9番人気は意外だった。今年の3歳世代はトップ以外は弱いと言われており、斤量差を生かしてどこまでやれるか......。

8番人気想定 エスポワール:牝馬重賞で今年3戦全戦1番人気に推されているように期待されているのだろうが、3着、12着、2着と実態はオープン勝ちがないのに人気先行感の強い馬。強い相手のほうがいい走りをする可能性もあるが、妙味はあまりないか。

9番人気想定 ウラヌスチャーム:前走新潟2200mの新潟牝馬S勝ちでの参戦となる。長めの距離で実績を残しているルーラーシップ産駒だが、阪神2200mの今年は損している側では。

10番人気以下想定
ウインマリリン:春は絶好調でオークスでも2着したが、秋は体調が整わず、ぶっつけの秋華賞でも15着と予想通りの凡走。ここもまだ良化途上に見えて、要らないのでは。

ウインマイティー:春は忘れな草賞を勝って臨んだオークスでも3着と好走したが、秋は紫苑Sも秋華賞も人気で凡走している(6着と9着)。叩いて上昇してきており、同じウインでも買えるのはこちらか。

ミスニューヨーク:紫苑S5着、秋華賞5着とそれなりの結果の今秋だが、弱いと言われている3歳世代にあって瞬発力のないキングズベスト産駒だけに、馬券的には要らないのでは。

サトノガーネット小倉記念で2着と激走したが、展開的にはまった部分もあり、ここは追い込みが通用しない舞台。

シャドウディーヴァ:府中牝馬Sで2着と、人気はないが穴では面白い馬では。

サムシングジャスト:府中牝馬Sで3着まで来たが、渋った馬場で瞬発力不足を補えたヴィクトワールピサ産駒で、ここでの激走は期待薄。

ロサグラウカ:昨年12月に3勝クラスを勝ちオープン入りしたがその後はさっぱり。前走の新潟牝馬S7着も惜しくない結果で狙えない。

リュヌルージュ:6月はマーメイドSで3着と好走したが、七夕賞8着からのぶっつけは厳しい。

カーロバンビーナ:3勝クラスですら凡走している現状では厳しい。


<まとめ>
有力:ラヴズオンリーユーラッキーライラック

ヒモに:ノームコアサラキアソフトフルート

穴で:シャドウディーヴァ

[もっと見る]

2020年10月16日(金) 21:20 覆面ドクター・英
秋華賞・2020
閲覧 3,225ビュー コメント 0 ナイス 13

まずは前回のG1回顧から。土曜段階で、逃げ不利、外差し馬場となっていてモズスーパーフレア向きでないとは感じていたのですが(実際予想コメントにも記載)、グランアレグリアに変更して失敗したら後悔するかな――と思い返し、結局逃げ粘りに期待した今年のスプリンターズS。散々ごねて発走を遅らせた挙句に、執拗に絡んできた最下位ビアンフェの一件もあり、最悪な展開となってしまいました。
若い頃は「変更しないで失敗すると後悔する」と思ってたのですが、歳をとると保守的になってくるのか、「変更して失敗したら後悔する」と思うようになってしまいました(笑) 流れを読んで、大胆にいかないとなりませんね・・・。


<全頭診断>
1番人気想定 デアリングタクト:無敗の二冠馬で、ぶっつけとなったが調教の動きは鋭く、ある程度位置をとる競馬も可能とみる。小回り云々を言われているが、無敗での三冠は濃厚では。

2番人気想定 リアアメリア:昨秋アルテミスSで強い勝ち方をみせて以降は、やや低迷気味だったが、前哨戦のローズSでは再びの横綱相撲。成長力に乏しいと揶揄されることのある中内田厩舎の痩せ気味仕上げではあるが、この馬に関してはそういうわけでもなさそう。ただ、前哨戦がやたら強い厩舎とも言える(笑)

3番人気想定 ウインマリリン:春はフローラS勝ち、オークスでも2着と活躍したが、秋になり肝心の動きがいまひとつに感じる。

4番人気想定 マルターズディオサチューリップ賞を勝つも桜花賞オークスはイマイチ。調教の動きなど、それほど良くは見せていなかった中で紫苑Sを勝ち、動きが良くなってきたここは楽しみ。

5番人気想定 ウインマイティー:忘れな草賞を勝ち、オークスでも13番人気ながら3着と激走した。秋初戦の紫苑Sは、展開向かず追い込んできての6着止まりでここを迎える。ただ、立ち回りの巧さを求められるここでなく、広々して距離がもっとある舞台が活躍の場では。

6番人気想定 クラヴァシュドール:2歳時はサウジアラビアロイヤルC2着、阪神JF3着と世代トップレベルだったが、3歳になってチューリップ賞2着以降は馬券にならず。ひと叩きで良くなるだろうが、ものすごく変わった感じもしない。

7番人気想定 ミヤマザクラ:母ミスパスカリの晩成型兄弟の多いディープインパクト産駒で、秋になり成長が見込める血統。ただ、厩舎的にも人気になりやすく妙味はあまり無いか。

8番人気想定 マジックキャッスルディープインパクト×ソーマジックといういかにもPOGなどで人気になりそうな馬だが、馬体が小さく成長力いまひとつか。

9番人気想定:パラスアテナ:春は桜花賞オークスに参戦できなかったが、紫苑S2着とじわじわ力をつけてきて、再度上位入線のある馬では。

10番人気以下想定
ホウオウピースフルブラストワンピースの下だが気難しいようで戦意喪失しやすく、紫苑Sも13着と惨敗。フローラSで2着好走させたレーン騎手あたりが乗れるのであれば買いたいがそうもいかず……。

ソフトフルート:前走2勝クラスを4馬身で完勝してきた。ディープインパクト産駒でゴドルフィン軍団らしく母も良血馬。ここも通用の能力はある。

サンクテュエール:昨年の今頃はアルテミスSでリアアメリアの2着、年明けのシンザン記念を勝ったところまでは良かったのだが、桜花賞6着、オークス13着と尻すぼみな結果。今回の距離短縮はいいのだろうが、2000mでも長いかも。

ミスニューヨーク:キングズベスト産駒らしく重馬場や、瞬発力を問われないほうがいいタイプ。今回は要らないのでは。

アブレイズ:3月のフラワーCは藤井騎手が激走させて12番人気で勝利するも、オークス17着、ローズS12着と実力が足りない。

オーマイダーリン:連闘でローズS3着と権利は取ったが、鞍上が硬さをコメントしていた。ただ調教の動きはよく、案外やれそうな穴候補。

フィオリキアリ:ローズSでの7番人気8着を見るに、トップグループとは少し差がある印象。

ムジカ:ローズSは14番人気ながら2着と秋山騎手らしい激走を見せた。ただ乗り難しいようだし、勢いよく追い込んできて最後止まるという使える脚の短さも抱える。二重の難しさがあっては、連続好走は難しいのでは。

ダンツエリーゼ:ダート実績しかない馬だが、前走は最後方近くからものすごい脚での追い込み勝利で、血統もキズナ×アグネスデジタルで芝でやれていい配合と、穴馬として面白い。ただ横山典騎手から太宰騎手というのは……。


<まとめ>
有力:デアリングタクト

ヒモに:リアアメリアマルターズディオサオーマイダーリン

穴で:ダンツエリーゼソフトフルートパラスアテナ

[もっと見る]

ミスニューヨークの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2022.07.24[結果]

 DEEB 2022年7月24日() 17:48

閲覧 116ビュー コメント 0 ナイス 5

福島11R ジュライステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 ケンシンコウ…3着
○ 2 ニューモニュメント…1着
▲10 デュープロセス…5着
×14 ☆バレッティ…15着
×12 ☆ショーム…13着
☆ 9 ミヤジコクオウ…12着
[結果:アタリ△ 複勝 15 140円]

小倉11R トヨタ賞中京記念 GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 ファルコニア…3着
○ 2 ミスニューヨーク…4着
▲14 ☆ベレヌス…1着
△12 ヴァリアメンテ…5着
× 4 ダブルシャープ…14着
[結果:アタリ○ 複勝 14 350円、ワイド 14-15 770円]

札幌11R 報知杯大雪ハンデキャップ 3歳以上3勝クラス(混合)
◎ 5 サトノロイヤル…5着
○ 7 ブラッティーキッド…1着
▲ 6 タイセイシェダル…7着
☆ 8 オレンジペコ…2着
[結果:アタリ△ 複勝 8 430円]

[今日の結果:3戦1勝0敗2分]
全部当たったけど、マイナスでした。

 nomareni 2022年7月24日() 15:53
やっぱり荒れた!
閲覧 132ビュー コメント 0 ナイス 8

中京記念、粗品の予想にファルコニアがあったんでなんとなく外しまではよかったんですが、カテドラルとミスニューヨークが微妙な位置に…惜しかったなぁ(;´Д⊂)
G1経験馬からのチョイスだったんであの1着はさすがに無理でした。

ジュライもケンシンコウ3着…無念。

次頑張るぞっ!

[もっと見る]

 ユウキ先生 2022年7月24日() 12:18
☆中京記念(結論)☆
閲覧 220ビュー コメント 0 ナイス 7

こんにちは!

今日も暑い〜ですね☆ほどほどに競馬頑張ります(^o^)

中京記念は◎ミスニューヨークを狙います!

重賞でも上位に来ていますし小倉コースも実績あり♪

しっかり道中では折り合いをつけて差し切りに期待します(^^)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミスニューヨークの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  HELPRO   フォロワー:0人 2022年7月24日() 15:46:07
流石はミルコ。同厩舎のベレヌス勝利濃厚を見て無理に追うのを辞めた。お陰で川田が差されて好配当を演出。未熟な日本人とは見る目も視点も違う。
1:
  やなぴょん   フォロワー:11人 2022年7月21日(木) 03:55:04
今回ダメなら加藤祥太君に戻してほしいです。

ミスニューヨークの写真

ミスニューヨークの厩舎情報 VIP

2022年7月24日トヨタ賞中京記念 G34着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ミスニューヨークの取材メモ VIP

2022年7月24日 トヨタ賞中京記念 G3 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。