テンダンス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
テンダンス
テンダンス
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2019年2月27日生
調教師中竹和也(栗東)
馬主前田 葉子
生産者グランド牧場
生産地新ひだか町
戦績 6戦[2-1-1-2]
総賞金3,193万円
収得賞金900万円
英字表記Tendence
血統 ジャスタウェイ
血統 ][ 産駒 ]
ハーツクライ
シビル
フレンチリヴィエラ
血統 ][ 産駒 ]
French Deputy
Actinella
兄弟 カデナスズカコーズウェイ
前走 2022/03/26 毎日杯 G3
次走予定

テンダンスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/03/26 阪神 11 毎日杯 G3 芝1800 10785.637** 牡3 56.0 鮫島克駿中竹和也 494
(-4)
1.48.7 1.236.4⑥⑤ピースオブエイト
22/02/19 阪神 9 つばき賞 1勝クラス 芝1800 7222.511** 牡3 56.0 C.ルメー中竹和也 498
(0)
1.49.6 -0.232.9アルナシーム
22/01/16 中山 11 京成杯 G3 芝2000 166115.125** 牡3 56.0 和田竜二中竹和也 498
(+12)
2.01.9 0.635.5⑨⑨⑥⑧オニャンコポン
21/11/20 東京 11 東スポ2歳S G2 芝1800 122211.463** 牡2 55.0 和田竜二中竹和也 486
(-4)
1.46.7 0.533.9④④イクイノックス
21/10/23 阪神 3 2歳未勝利 芝1800 9441.511** 牡2 55.0 和田竜二中竹和也 490
(+4)
1.46.9 -0.735.0⑤⑤ウッドショック
21/10/02 中京 5 2歳新馬 芝2000 127103.712** 牡2 55.0 田辺裕信中竹和也 486
(--)
2.01.9 0.135.5ヴェールランス

テンダンスの関連ニュース

★栗・中竹厩舎の動向は以下のとおり。毎日杯7着テンダンス(牡)は、京都新聞杯(5月7日、中京、GⅡ、芝2200メートル)か、同日のプリンシパルS(東京、L、芝2000メートル)に向かう。フィリーズレビュー12着コンクパール(牝)は、葵S(5月28日、中京、GⅢ、芝1200メートル)へ。ファルコンS3着オタルエバー(牡)は、NHKマイルC(5月8日、東京、GⅠ、芝1600メートル)か、同日の橘S(中京、L、芝1400メートル)に向かう。

★マーガレットS1着ジャングロ(栗・森、牡)、僚馬でファルコンS17着デュガ(牡)は、ニュージーランドT(9日、中山、GⅡ、芝1600メートル)か、アーリントンC(16日、阪神、GⅢ、芝1600メートル)を予定。

★3月26日阪神の1勝クラス(芝1400メートル)でデビューから連勝を飾ったケイアイオメガ(栗・梅田、牡)は、アーリントンCか橘Sへ。

チューリップ賞6着ルージュスティリア(栗・藤原、牝)は、福永騎手との再コンビでサンスポ賞フローラS(24日、東京、GⅡ、芝2000メートル)を視野。初出走で2月20日東京の未勝利戦(芝1800メートル)を快勝したスガオノママデ(美・黒岩、牝)も同レースへ。

★マーガレットS4着エテルナメンテ(美・小島、牝)は葵Sへ。

【毎日杯】テンダンスは控える競馬で7着 鮫島駿「いい走りができませんでした」 2022年3月26日() 18:36

3月26日の阪神11Rで行われた第69回毎日杯(3歳オープン、GIII、別定、芝・外1800メートル、10頭立て、1着賞金=4000万円)は、藤岡佑介騎手の4番人気ピースオブエイト(牡、栗東・奥村豊厩舎)が逃げ切り、デビューから無傷の3連勝で重賞初制覇を果たした。タイムは1分47秒5(稍重)。

つばき賞を逃げ切ったテンダンスは、好スタートを決めるもハナには立たず、中団の外めを追走。徐々にスピードに乗って4コーナーを回り直線に迎えたが、伸びを欠いて7着に敗れた。

鮫島克駿騎手「重心が低いフォームなので、馬場に脚を取られ、いい走りができませんでした」

[もっと見る]

【毎日杯】予想ブレンドマシンを使ってみたら印はこうなった 2022年3月26日() 10:03

「Deep」の「予想ブレンドマシン」を使ってみたら、毎日杯の印はこうなった。

「予想ブレンドマシン」は、厳選した産経グループのプロ予想家30人の中から複数人選択すると新たな予想を作り出す画期的なツール。

安定して高実績な6人を配合した「おすすめブレンド」、的中率重視の6人を集めた「ガチガチブレンド」、常に大穴狙いの6人から構成される「大穴ブレンド」、絶好調の6人が毎週入れ替わる「好調ブレンド」、おみくじ感覚で予想家を選び出す「ランダムブレンド」などのお任せ機能や、騎手の実績、枠順、戦法、調教評価、取材感触を重視する人のための「こだわり設定」もある。

自分(ユーザー)の予想も入れてブレンドすることもできるが、ここでは「大穴ブレンド」を選択。予想印はこうなった。

◎ピースオブエイト

○リアド

▲ドゥラドーレス

△ホウオウプレミア

△コマンドライン

△テンダンス

△ディープレイヤー

これはほんの一例。プロ30人+自分の予想で新たな予想を作り出してください。

いきなり100万馬券的中!「予想ブレンドマシン」はこちら

[もっと見る]

D指数×プロオッズ馬券術/毎日杯 2022年3月26日() 09:43

きょう3月26日の阪神メインは毎日杯

春のクラシック2冠につながる重要な一戦を「Deep」の予想モードにあるD指数&プロオッズを使って予想してみた。100人を超える競馬記者やトラックマンらの印を集計したプロオッズの1番人気馬は、プロの予想が反映されているのだから信頼度は高いはず。

毎日杯はプロオッズ1番人気(1.6倍)のドゥラドーレスが本命にふさわしい存在といえる。

相手は、プロオッズとJRAのオッズを比較し単勝オッズの”お得感”を数値化した「D指数」のレース約6時間前の上位陣。

ドゥラドーレス(プロオッズ1位、D指数1位)

テンダンス(D指数2位)

コマンドライン(D指数3位)

リアド(D指数4位)

ピースオブエイト(D指数5位)

ベジャール(D指数6位)

※D指数が同じ場合はプロオッズの人気が高い方を上位とする

馬券検討の参考にどうぞ!

土曜阪神11R「毎日杯」のD指数はこちら

今週のD指数はこちら

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】毎日杯2022 昨年ダービー馬輩出の注目レース!曹操の結論は? 2022年3月25日(金) 17:00

こんにちは!ROBOTIP開発プロジェクトメンバーの曹操です。

今回の担当は毎日杯 G3です。今年も近年のように少頭数となりましたが、昨年の勝ち馬シャフリヤールは後にダービーを制したように、今後のクラシックを占う意味で注目すべきレースと言えそうです。

曹操ROBOTIPの基本設定は「競走馬」の能力指数を100%とし、適性は「距離適性」と「周回方向適性」のみを配合、補正は「斤量」「調教評価」「厩舎評価」の補正をONにします。

これによって弾き出された勝率予測は以下の通りです。

曹操ROBOTIPが弾き出した毎日杯全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ①ドゥラドーレス   19.90%
2 ④ピースオブエイト  17.75%
3 ②コマンドライン   17.71%
4 ⑧テンダンス     14.36%
5 ⑥リアド       13.42%

6 ⑤ホウオウプレミア  8.69%
7 ③セイウンハーデス  2.90%
8 ⑨スーサンアッシャー 2.51%
9 ⑦ベジャール     2.37%
10 ⑩ディープレイヤー  0.39%


勝率は、2戦2勝の①ドゥラドーレスと④ピースオブエイトが上位となっていますが、各馬の差はそれほど大きくはありません。平均勝率(10頭立ての場合は10.00%)を上回る馬のみを馬券対象にするので、上位5頭がその対象になります。

上位5頭の勝率の差を鑑みて隊列にすると以下の通りです。

 ① > ④② > ⑧⑥

前走セントポーリア賞の勝ちっぷりが際立っていた①ドゥラドーレスが人気を集めそうですが、勝率差的には他の馬券対象馬にも勝機はあると見て、①ドゥラドーレスを軸に据えつつ2着も想定した馬単を加えて全8点、合計10,000円で勝負したいと思います。

馬単(ながし)
①ー④②⑧⑥ 1,500円×4点
④②⑧⑥ー① 1,000円×4点
合計10,000円


**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【重賞データ分析】毎日杯2022 ドゥラドーレスをトップに、2番手ピースオブエイトが続く構図 2022年3月25日(金) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は毎日杯・データ分析 をお届けします!


【前走着順】
2012年以降の1~2着馬20頭中11頭が前走2着以内。残りの9頭はいずれも前走重賞3~7着馬だった。非重賞3着以下、ならびに重賞8着以下からの臨戦馬は疑ってかかるべきだろう。

(減点対象馬)
コマンドライン

【前走クラス】
2012年以降の2着以内馬20頭の前走をクラス(レース格)で分けると、G2、G3、1勝クラス(旧500万下)、新馬の4パターン。G1組やオープン特別組、未勝利を勝ち上がったばかりの馬は劣勢を強いられている。

(減点対象馬)
コマンドライン ⑥リアド ⑦ベジャール ⑨スーサンアッシャー

【前走人気】
前走の単勝人気については、重賞であれば9番人気、非重賞ならば3番人気がボーダーライン。2012年以降の3着以内全馬がこの条件をクリアしていた。

(減点対象馬)
セイウンハーデス


【データ予想からの注目馬】
上記3項目で減点がないのは、①ドゥラドーレス、④ピースオブエイト、⑤ホウオウプレミア、⑧テンダンス、⑩ディープレイヤーの5頭。

トップは①ドゥラドーレスとする。2012年以降、キャリア2戦馬は【3.4.1.4】の好成績。デビューから連勝した経験を持つ関東馬が【2.1.0.0】という、抜群の安定感を示している点も頼もしい。

同じくキャリア2戦馬に該当する、④ピースオブエイトも上位評価に値する存在。以下、⑤ホウオウプレミア、⑧テンダンス、⑩ディープレイヤーらが続く。

<注目馬>
ドゥラドーレス ④ピースオブエイト ⑤ホウオウプレミア ⑧テンダンス ⑩ディープレイヤー

[もっと見る]

⇒もっと見る

テンダンスの関連コラム

閲覧 1,162ビュー コメント 0 ナイス 3



先週勝負したのは当コラムでも推奨したテンダンス。中山芝2000mは合うと見たが、思いのほか折り合いを欠いてしまい、最後は外から来た差し勢に差されてしまった。流れを考えればあのまま外追走でも良かったと思うが、良くも悪くも、外枠から馬群に突っ込んで行く強気さこそが和田騎手の武器でもある。仕方ない。

勝ったオニャンコポンは売り出し中の菅原明騎手。スタートが上手く、思い切りもよく、さらに馬場判断も的確、そして追える。デビュー当初から見所のある騎手だったので活躍に驚くことはない。少なくとも重賞での勝負強さという点では、三浦騎手あたりはすぐに追い抜くはずだ。

~出走馬を見た瞬間ほぼ本命が決まるレースの方が的中率が高い

自身の馬券の話をすると、年明けから重賞がイマイチ。いや、イマイチというかサッパリ当たっていない(笑)。笑いごとではないのだが…あまり深く考えずに5分くらいで予想をした平場の方がよく当たっていて、1週間じっくり時間をかけて臨んだ重賞がてんでダメ。悲しいことではあるが、これも競馬の面白さかもしれない。努力が報われるのが競馬予想の楽しさでもあるが、同時に平気で裏切ってくるのもまたギャンブルの深さ。それでも、収支を向上する上で自分自身を知るということはものすごく大事なので、改めてどういうパターンがよく当たっているか、逆にどういうパターンがダメかを考えてみた。

結論としては、当たるレースは出走馬を見た段階でほぼ本命馬が決まるということ。先週でいえばジャニュアリーSの◎アポロビビは、それこそ名前を見た瞬間にビビっと来たくらいに、本命が決まった。もちろん前走のカペラSで本命にしていた思い入れもあるが、それ以上に馬の特徴を掴んでいたためだ。

そう考えるとやはり回顧は大事という答えに至る。回顧をキッチリして狙う馬を明確にしていれば、予想の段階で迷いがなくなる。また回顧をきちんとすることで自分の記憶にそのレースが刻まれることも大きい。

というわけで、今後のためにも1頭ずつ次走狙い馬をココでも残しておきたい。今回は…

クリーンスレイト(土曜中山8レース・3着)

相変わらずモタモタした走りだがラストはキッチリ伸びて来たように地力は上位。レースぶりを見ても明らかに東京の方が合っており、順調なら次走は東京戦の可能性が高い。スンナリ勝ち切れるタイプかは微妙なので、引き続き人気での2~3着差し損ねが面白そうだが、いずれにしても連複軸は堅い。

~AJCCの注目馬

最後はいつも通り今週末の注目馬で締めたい。前段の話の続きにはなるが、今週の東西重賞は割とパッと見た瞬間に本命が決まる感じがした。結果は果たして…?

今回はAJCCからこの馬を。

ポタジェ川田将雅騎手)

前走の天皇賞(秋)はさすがに相手が強く、デビューから12戦目で初の馬券圏外。それでも6着と大きく崩れてはおらず、改めて地力を示した一戦だった。大物感があるタイプではないが、レースぶりが器用で常に好位から安定して運べるレースセンスが武器。追っての良さもあり、半姉のルージュバックオールカマーの覇者、全兄ケイブルグラムはダートの長丁場で活躍した馬。ディープ産駒ながら決め手よりも持久力に優れたタイプで、初となる中山芝2200mは合うはずだ。今週も金子オーナー&友道調教師&川田騎手の重賞制覇を見られるかもしれない。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2022年1月14日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】出遅れてマクる”デムスペ”連続炸裂は好調の証/京成杯展望
閲覧 1,885ビュー コメント 0 ナイス 1



バカンス明けでまだ眠っているルメール騎手と比べ、年明けからデムーロ騎手が目立っている。月曜のフェアリーSではライラックに騎乗し、お得意のマクリ戦法で外から差し切りを決めた。

先月の阪神JFをサークルオブライフで制すると、翌週にはミスニューヨークターコイズSを制覇、そして今回はライラックフェアリーSを制覇と、短期間で重賞3勝の固め打ち。地方にはなるが東京大賞典ではオメガパフュームで4連覇の偉業を達成しており、好調期に突入しているとみて良さそうだ。

~デムーロ騎手はむしろ出遅れた方が良い

筆者はしばしば、「デムーロ騎手は出遅れた方が良い」と言うのだが、別に冗談ではなく本当の話。デムーロ騎手がなぜよく出遅れるのかはわからないが、本来であればネガティブな出遅れも、デムーロ騎手にとっては決して悪い話ではない。

なぜなら、デムーロ騎手は馬群の中ではなく、オープンなスペースで馬と呼吸を合わせるのが得意だからだ。したがって、(特に内枠で)キレイにスタートを決めてしまうと馬群の中に入ることになってしまい、上手くコンタクトを取れない。一方で、出遅れることにより馬群に入らず、スタートから上手く馬との呼吸を整えることができる。前半でリラックスできるので、後半の伸びに繋がる。

こんなジョッキーは他にはいないのでかなり特殊ではあるのだが、実際ミスニューヨークライラックの2頭で、中山マイル戦としてはかなり非常識と思える最後方から外を押し上げる競馬で重賞を2勝。人馬一体というか、馬と友達という感じのデムーロ騎手の騎乗ぶりは、JRAの中では唯一無二と言える。

なお、月曜日は他のレースでも連続で馬券に絡んでおり、フェアリーSを含め6戦して5回馬券圏内。

1レースのレオンラファールでは、スタートで立ち遅れて呼吸を整えると、そこからマクって4角先頭から押し切り、5番人気1着。5レースのルールオブルーラーこそスタートを決めて内枠を生かし8番人気3着と好走したが、10レースの迎春Sではやはりスタートで行き脚がつかず後方からの競馬となり外から押し上げて3着。11レースは前述通りライラックで最後方からマクって重賞制覇。最終レースのコスモアディラートでも、やはり出遅れ。4コーナーで一気に動く得意パターンで3着を確保した。

いわば出遅れて外から動くデムーロスペシャル。これがよくハマるときは「好調のデムーロ騎手」と判断して良い。デムーロ騎手は好不調が割とハッキリとした、バイオリズム重視ジョッキー。見極めが大事になるので、今は買いの時期とみて良さそうだ。

(各騎手の詳細な特徴については『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』をご覧下さい)

京成杯の注目馬

最後はいつも通り今週末の注目馬で締めたい。今回は京成杯からこの馬を。

テンダンス和田竜二騎手)

前走の東スポ杯ではスローの好位から上手く立ち回って3着を確保。東スポ杯は勝ったイクイノックス他比較的メンバーが揃っており、5着だったレッドベルアームが先週のシンザン記念で3着と好走、テンダンスの走りも評価して良い。半兄はカデナで、本馬も器用さを感じるので中山2000m替わりも問題ない。位置を取りに行く和田騎手も中山2000mにおいてはプラスで、引き続き好勝負になるはずだ。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2021年10月22日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2021年10月22日
閲覧 1,460ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2021年10月23日()の凄馬!>
極凄馬
東京3R 2歳未勝利
ジェットグリッター(+5.2)

超凄馬
阪神2R 2歳未勝利
ルミネイト(+3.0)

超凄馬
東京7R 3歳以上500万以下
ランドアーティスト(+2.5)

超凄馬
東京9R アイビーステークス
アスクビクターモア(+2.3)

超凄馬
新潟4R 障害3歳以上オープン
ビッグスモーキー(+2.1)

超凄馬
東京6R 3歳以上500万以下
トーホウボルツ(+2.1)

超凄馬
東京8R 3歳以上500万以下
ジネストラ(+2.1)

超凄馬
阪神3R 2歳未勝利
テンダンス(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2021年10月24日、集計数:42,670レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

テンダンスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 235ビュー コメント 0 ナイス 3

こんばんは!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

明日、ウマニティで実施される臨時メンテナンス作業
(臨時メンテナンス実施のため、以下の日程でウマニティ全サービスの提供を一時停止。
○メンテナンス日程2022年3月31日(木)00時00分 ~ 09時00分)
があるため、普段なら(木)7時頃公開する日記をウマニティだけ半日早めに公開!! よろしくお願いします。

桜の開花宣言~満開、やっと春が来た感じです。

毎年、楽しみにしているのは、自宅前の公園に1本の桜の木があり、やっと開花!我が家にも、春が来た感じです。

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数20年分)
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : お休み
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第4期途中経過】
第4期(3月26日~4月17日)8日間(日経賞~アンタレスS)12戦

週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G2日経賞では、6番ボッケリーニに注目!
ワイド(6-11)・複勝(6番ボッケリーニ) 
結果は、W的中!(ワイド350円/複勝210円)

土曜「日経賞」で注目したボッケリーニ(4人気)は、スタート良く先行3、4番手追走も若干折り合いを欠きながらも、直線で内側から一気に突き抜けて優勝…のはずが、先手をとりゴールまでしぶとく逃げたタイトルホルダー(1人気)にクビ差届かず2着入線…残念。さらにクビ差の3着にヒートオンビート(2人気)が入り、ほぼ本命決着!?馬券は珍しくW的中!(複勝/ワイド)🎯🎯 反省点として、馬券種の選択?? 狙い通りの結果から、馬連でも良かったのか?あくまでも結果論…残念。
 

土曜、G3毎日杯では、8番テンダンスに注目!
ワイド(1-8)・複勝(8番テンダンス) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「毎日杯」で注目したテンダンス(3人気)は、スタート悪く後方追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、追い出してからの反応鈍く伸びを欠き7着…残念。レースは、先手を取ったピースオブエイト(4人気)が、直線で迫ってきたベジャール(9人気)を振り切り、3/4馬身差をつけ優勝。さらに1/2馬身差の3着にドゥラドーレス(1人気)が入り、波乱決着??  当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 当日の天候(小雨)による馬場への影響を考えてテンダンスを選択、迷った相手馬が優勝したピースオブエイト…残念。
 

日曜、G3マーチSでは、6番ブルベアイリーデに注目!
ワイド(6-14)・複勝(6番ブルベアイリーデ) 
結果は、複勝のみ的中!(複勝150円)

日曜「マーチS」で注目したブルベアイリーデ(3人気)は、スタート良く6番手追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、馬郡から抜け出すのに手間取り叩き合いの末、ヒストリーメイカー(1人気)と並んで3着同着ゴール…残念。レースは、後方からとなったメイショウハリオ(2人気)が、直線で外から一気に伸び、一旦は完全に抜け出していたケンシンコウ(12人気)をゴール寸前で1/2馬身差をつけ優勝し、波乱決着?? 馬券は珍しく複勝のみ的中!🎯 反省点として、相手馬の選択!? 血統面で優勝したメイショウハリオ、2着のケンシンコウは、共に父米国型ナスルーラ系であり、A.P.Indy系の血を引く馬であった。何処に注目すべきなのか?わかっていいれば…残念。


日曜、G1高松宮記念では、9番ロータスランドに注目!
ワイド(7-9)複勝(9番ロータスランド) 
結果は、複勝のみ的中!(複勝420円)

日曜「高松宮記念」で注目したロータスランド(5人気)は、スタート良く先行7、8番手追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、後方でレースを進めたナランフレグ(8人気)が直線で内を突いて抜け出し(1着)、クビ差届かず2着…残念。さらにハナ差の3着にキルロード(17人気)が入り、3連単278万4560円の大波乱決着?? 馬券は珍しく複勝のみ的中!🎯 反省点として、馬券の買い方?? まさか圧倒的1人気馬レシステンシア(6着)が、馬郡に沈み込み馬券圏外になるとは?? とは言え、「競馬に絶対は無い!」格言があるように、起こりうることが起きただけ。まったく想定外だった3着キルロードは、血統面(父も母父も非サンデー系/ノーザンテーストの血を引く馬/Danzigの血を持つ馬/父系にStom Catの血を引く馬)で十分狙えた1頭だった…残念。

【短 評】
先週末、4戦2勝1敗1分…みたいな感じ。当てるだけ(的中率)なら3勝1敗だが、儲けらしい儲け(回収率)が無いのが現実…反省。とは言え、4レース中3レースが波乱決着?? の場合、当てる事が難解…自分が1番わかっている。持論かもしれないが、「競馬は当ててナンボの世界??」 当たれば官軍。第4期(3月26日~4月17日)8日間(日経賞~アンタレスS)12戦は、始まったばかりでも、残り8戦このまま調子を維持して頑張ります。


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(日経賞)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"
*指数値80以上対象
11番タイトルホルダーが該当=結果1着的中!(複勝110円) 

(毎日杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
4番ピースオブエイトが該当=結果1着的中!(複勝190円)  
 
(マーチS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
14番オメガレインボーが該当=結果7着ハズレ…(ノД`)・゜・。  

(高松宮記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"
7番レシステンシアが該当=結果6着ハズレ…(ノД`)・゜・。 


【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(ダービー卿CT)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"

*無条件
過去10年内(4-2-0-4/10)
勝率40%/連対率60%/複勝率60%/単勝回収値312/複勝回収値154
近5年内 (3-0-0-2/5)
勝率60%/連対率60%/複勝率60%/単勝回収値478/複勝回収値140

昨年、出現しているだけに、今年は期待薄!?


(大阪杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"

*無条件
過去10年内(3-1-2-4/10)
勝率30%/連対率40%/複勝率60%/単勝回収値251/複勝回収値127
近5年内 (1-1-1-2/5)
勝率20%/連対率40%/複勝率60%/単勝回収値244/複勝回収値134

2年連続出現中だけに、今年は期待薄!?

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 競馬戦略研究所所長 2022年3月28日(月) 22:16
重賞回顧 毎日杯
閲覧 69ビュー コメント 0 ナイス 4

2022年03月26日 阪神 11R毎日杯(G3)

◎:6枠 6番 リアド
◯:1枠 1番 ドゥラドーレス
△:4枠 4番 ピースオブエイト
△:5枠 5番 ホウオウプレミア
△:7枠 8番 テンダンス
-----------------------------------
馬券  :単勝
馬/組番:◎
◎ (6)
3,000円
-----------------------------------
馬券  :単勝
馬/組番:◯
◯ (1)
3,000円
-----------------------------------
馬券  :馬単
買い方 :1着ながし(マルチ)
馬/組番:◎ー**
1着:◎(6)
相手:◯, △(1, 8, 4, 5)
各1,000円(合計 8,000円)
-----------------------------------
馬券  :3連単
買い方 :ボックス
購入金額:6,000円
馬/組番:60組
◎, ◯, △(6, 1, 8, 4, 5)
各100円(合計 6,000円)



頭数の割に緩急のある難しい展開となりました。優勝は藤岡佑騎手が思い切ってハナを叩いて積極的なレースをしたピースオブエイト。人気の各馬が仕掛けを意識しすぎていた感じもしましたが、それでもこれで3連勝は立派の一言。ここからどの路線に行くかですが、是非、クラシックを目指して欲しいものです。

 2着には関東から果敢に参戦したベジャール。馬体を増やしながら調子を上げて、前走勝ちからいきなり重賞2着。今回も馬体増で臨んでいただけに、今後が楽しみな馬です。

 3着には1番人気のドゥラドーレス。坂を少し気にするところはありましたが、最後の伸びは素質の証明。次走は取りこぼさないようにして欲しいです。

 所長◎のリアドは早めに仕掛けていったものの、最後で止まってしまいました。まだまだ馬が子供の印象で成長力に期待です。

[もっと見る]

 DEEB 2022年3月26日() 16:21
恥ずかしい馬予想2022.03.26[結果]
閲覧 73ビュー コメント 0 ナイス 5

中山 5R 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎10 ジョーブリッランテ…8着
○ 7 ☆フリートオブフット…5着
▲ 2 ジャスパークローネ…1着
△ 5 ネレイド…6着
[結果:ハズレ×]

中山 8R ペガサスジャンプステークス 障害4歳以上オープン(国際)
◎ 1 マイサンシャイン…3着
○ 7 ☆ブラゾンダムール…2着
▲ 5 ビレッジイーグル…1着
△ 3 ☆アサクサゲンキ…4着
[結果:アタリ○ 複勝 7 150円、馬連 5-7 590円、ワイド 1-5 470円・1-7 390円]

中山11R 日経賞 GⅡ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 5 ワイドエンペラー…6着
○ 7 ヒートオンビート…3着
▲11 タイトルホルダー…1着
△ 6 ボッケリーニ…2着
×12 アサマノイタズラ…8着
[結果:ハズレ×]

阪神10R 天神橋特別 4歳以上2勝クラス(混合)
◎ 3 ジュノー…3着
○ 5 シューラヴァラ…5着
× 2 ☆シティレインボー…8着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 毎日杯 GⅢ 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 8 テンダンス…7着
○ 1 ドゥラドーレス…3着
▲ 4 ピースオブエイト…1着
[結果:ハズレ×]

中京11R 名鉄杯 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 1 ★ケイアイターコイズ…1着
○ 9 ディサーニング…2着
▲ 7 イーサンパンサー…10着
△11 ヴァニラアイス…4着
×10 ☆スズカフェスタ…14着
[結果:アタリ○ 単勝 1 270円、複勝 1 140円、馬連 1-9 1,490円]

[今日の結果:6戦2勝4敗0分]
とりあえず、明日も競馬が何とかできる結果でした。

[もっと見る]

⇒もっと見る

テンダンスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

テンダンスの写真

テンダンス
テンダンス

テンダンスの厩舎情報 VIP

2022年3月26日毎日杯 G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

テンダンスの取材メモ VIP

2022年3月26日 毎日杯 G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。