ディヴィーナ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ディヴィーナ
ディヴィーナ
ディヴィーナ
ディヴィーナ
写真一覧
現役 牝4 鹿毛 2018年2月24日生
調教師友道康夫(栗東)
馬主佐々木 主浩
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績10戦[4-1-2-3]
総賞金5,064万円
収得賞金2,400万円
英字表記Divina
血統 モーリス
血統 ][ 産駒 ]
スクリーンヒーロー
メジロフランシス
ヴィルシーナ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
ハルーワスウィート
兄弟 ブラヴァスレヴィオーサ
市場価格
前走 2022/08/14 関屋記念 G3
次走予定

ディヴィーナの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/08/14 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 1471113.8513** 牝4 54.0 武豊友道康夫 428
(+8)
1.34.4 1.133.4⑫⑪ウインカーネリアン
22/05/15 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 183653.81311** 牝4 55.0 武豊友道康夫 420
(0)
1.32.9 0.733.6⑧⑧ソダシ
22/03/19 中京 10 豊橋S 3勝クラス 芝1600 16116.641** 牝4 55.0 吉田隼人友道康夫 420
(0)
1.34.3 -0.035.5ライティア
22/02/20 阪神 10 武庫川S 3勝クラス 芝1600 9551.816** 牝4 55.0 藤岡佑介友道康夫 420
(+4)
1.35.8 0.533.6⑨⑨シャーレイポピー
22/01/05 中京 8 4歳以上2勝クラス 芝1600 10663.421** 牝4 54.0 C.デムー友道康夫 416
(+2)
1.35.3 -0.333.5④④④ジャスティンカフェ
21/12/12 中京 7 3歳以上1勝クラス 芝1600 16122.511** 牝3 54.0 西村淳也友道康夫 414
(-6)
1.34.0 -0.234.6フィアスプライド
21/10/17 阪神 6 3歳以上1勝クラス 芝2000 8881.813** 牝3 53.0 川田将雅友道康夫 420
(-2)
2.02.9 0.035.7⑥⑤⑥⑥ダノンドリーマー
21/09/18 中京 9 金山特別 1勝クラス 芝2200 13442.512** 牝3 52.0 川田将雅友道康夫 422
(-2)
2.12.8 0.235.3⑤④④④ワイドエンペラー
21/06/19 阪神 8 3歳以上1勝クラス 芝2000 8551.713** 牝3 52.0 岩田望来友道康夫 424
(+4)
2.03.0 0.435.9ジャッカル
21/05/22 中京 5 3歳未勝利 芝2000 11226.641** 牝3 54.0 岩田望来友道康夫 420
(--)
2.01.8 -0.334.0④⑤⑤ウインリブルマン

ディヴィーナの関連ニュース

◆ルメール騎手(スカイグルーヴ4着)「勝ち馬の後ろからいいレースができました。ただ、こういう(緩い)馬場で反応が遅くなりました」

◆石橋騎手(ピースワンパラディ5着)「スタートは速かったし、道中はずっと勝てるかなと思える手応えでした」

◆菅原明騎手(リアアメリア6着)「多少力んでいましたが、ラストは脚を使ってくれました」

◆和田竜騎手(ワールドバローズ7着)「ズブくて遊んでいる感じになってしまった。決め手勝負もきつかった」

◆戸崎騎手(ザダル8着)「追い出すと手前を替えずにダラッとした感じに。斤量(58キロの影響)はあると思います」

◆田辺騎手(エアファンディタ9着)「いつもよりうまく流れに乗れたが、上がりが速いと脚を使っても追いつかない」

◆秋山真騎手(エンデュミオン10着)「ペースが落ち着いてしまい、どんどん外に追いやられてしまいました」

◆木幡巧騎手(イルーシヴパンサー11着)「追ってもギアが上がらなくて、最後は止まってしまいました。テン乗りで調教にも乗っていないので何とも言えないです」

吉田豊騎手(レッドライデン12着)「抑える競馬を続けてハミが抜けるようになれば、もっといいと思います」

武豊騎手(ディヴィーナ13着)「引っ掛かりましたね」

◆Mデムーロ騎手(ゴールデンシロップ14着)「休み明けでしたからね」

【有名人の予想に乗ろう!】関屋記念2022 徳光和夫さん、ジャンポケ・斉藤さんほか多数!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想! 2022年8月14日() 06:30


※当欄では関屋記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連単ボックス
イルーシヴパンサー
ゴールデンシロップ
ザダル
スカイグルーヴ
ディヴィーナ
ワイド流し
⑦-①③④⑤⑧⑪⑬⑭

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑫ウインカーネリアン
ワイド
⑫-⑧ダノンザキッド

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑫ウインカーネリアン
○⑧ダノンザキッド
▲①イルーシヴパンサー
△②エアファンディタ
△⑦スカイグルーヴ
△⑪ディヴィーナ

【キャプテン渡辺】
◎⑤リアアメリア
単勝

馬連流し・ワイド流し
⑤-②⑧

【DAIGO】
◎⑧ダノンザキッド

【粗品(霜降り明星)】
◎⑫ウインカーネリアン
馬連流し
⑫-①②③⑦⑧⑪

【林修】
注目馬
ウインカーネリアン

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑫ウインカーネリアン
ワイド流し・馬連流し
⑫-①②③⑥⑨⑩
ワイド流し
③-①②⑥⑨⑩

【長岡一也】
◎①イルーシヴパンサー
○⑧ダノンザキッド
▲⑫ウインカーネリアン
△②エアファンディタ
△③ゴールデンシロップ
△⑦スカイグルーヴ
△⑪ディヴィーナ

【杉本清】
◎①イルーシヴパンサー
○⑧ダノンザキッド
▲⑦スカイグルーヴ
☆⑫ウインカーネリアン
△③ゴールデンシロップ
△④ザダル

【中野雷太】
◎①イルーシヴパンサー

【原奈津子】
◎⑦スカイグルーヴ
○⑫ウインカーネリアン
▲⑤リアアメリア

【神部美咲】
◎①イルーシヴパンサー

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑫ウインカーネリアン
○⑪ディヴィーナ
▲①イルーシヴパンサー
△⑭ピースワンパラディ
△⑦スカイグルーヴ
△②エアファンディタ
△③ゴールデンシロップ
3連単1頭軸流しマルチ
⑫→①②③⑦⑪⑭

【橋本マナミ】
◎①イルーシヴパンサー
○⑦スカイグルーヴ
▲⑧ダノンザキッド
☆⑫ウインカーネリアン
△②エアファンディタ
△③ゴールデンシロップ
△⑥シュリ
△⑪ディヴィーナ

【横山ルリカ】
◎⑫ウインカーネリアン

【清水久嗣】
◎⑪ディヴィーナ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎①イルーシヴパンサー

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑫ウインカーネリアン
○③ゴールデンシロップ
▲⑤リアアメリア
△①イルーシヴパンサー
△⑦スカイグルーヴ
△⑭ピースワンパラディ

【天童なこ】
◎⑧ダノンザキッド
○⑤リアアメリア
▲⑫ウインカーネリアン
☆⑦スカイグルーヴ
△⑪ディヴィーナ
△②エアファンディタ
△⑥シュリ
△④ザダル
△①イルーシヴパンサー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】関屋記念2022 6項目で減点なし4頭からイルーシヴパンサーをトップ評価 2022年8月13日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!関屋記念・データ分析 をお届けします!

【馬齢】
2012年以降の1~3着馬延べ30頭の馬齢をみると、3歳から7歳の間で収まっている。一方、7歳馬の2着連対圏入りはマイル重賞ウイナーのみ。また、近3走内にG3以下のレ-スで6着以下敗退を複数回喫していた、6~7歳馬が連対したケースは1度もなし。その点には注意したい。

(減点対象馬)
ザダル ⑥シュリ

【性別】
2012年以降の性別成績は、牡・せん馬【7.6.6.106】、牝馬【3.4.4.29】。前者よりも後者の好走(3着以内)率が高くなっている。ただし、2着連対圏に入った牝馬はいずれも前走で牡牝混合戦に出走していた。牝馬限定戦を経由してきた馬は過信禁物とみるべきだろう。

(減点対象馬)
リアアメリア ⑪ディヴィーナ

【斤量増減】
2012年以降の3着以内馬延べ30頭中29頭は、前走より斤量減または同斤量だった。例外は牝馬のワントゥワン(2018年2着・前走比2キロの斤量増)1頭のみ。前走比で斤量増の牡・せん馬は評価を下げたほうがよさそうだ。

(減点対象馬)
レッドライデン

【近走大敗歴】
2012年以降、近3走内にG3より下のクラスで10着以下敗退を2回以上喫していた馬が、関屋記念で複勝圏入りした例はゼロ。前走着順に比較的寛容なレースとはいえ、先述した傾向に当てはまる馬は推奨しづらい。

(減点対象馬)
レッドライデン

【オープン実績】
2012年以降の1~2着全馬に芝のオープンクラスで2着以内の連対経験があった。連対実績が条件クラスやダート戦に偏っていた馬は安定感を欠いている。

(減点対象馬)
ゴールデンシロップ ⑨エンデュミオン ⑩ワールドバローズ ⑪ディヴィーナ ⑬レッドライデン

【マイル実績】
2012年以降の3着以内馬延べ30頭すべてが芝1600mで勝ち星を挙げていた。芝のマイル戦で未勝利の馬に手を出すのはリスクが高い。

(減点対象馬)
スカイグルーヴ ⑧ダノンザキッド

【データ予想からの注目馬】
上記6項目で減点がないのは、①イルーシヴパンサー、②エアファンディタ、⑫ウインカーネリアン、⑭ピースワンパラディの4頭。

トップには①イルーシヴパンサーを挙げたい。2012年以降、前走安田記念組は【1.2.0.6】と及第点の成績。過去10回中9回で連対を果たしている前走中京記念組が不在ゆえ、ステップ別で連対数次位の安田記念組を中心に据えるのが筋だろう。

谷川岳S→米子Sを連勝の⑫ウインカーネリアンを2番手評価。ハマッた時の末脚は目を見張るものがある、②エアファンディタに対するマークも怠れない。対照的に⑭ピースワンパラディは、過去10回好走(3着以内)ゼロの前走非G1組かつ同年未出走馬ゆえに強調しづらい印象を持つ。

<注目馬>
イルーシヴパンサー ⑫ウインカーネリアン ②エアファンディタ

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】関屋記念2022 血統指数×平坦芝マイルでトップ評価はリアアメリア 2022年8月13日() 12:00


こんにちは!ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの孫権です。
本日は14(日)に行われるG3関屋記念を予想していきたいと思います。

まず、孫権のROBOTIP設定は「血統」の能力指数を100%重視しています。レース条件に応じて、必要な場合には他の能力指数(競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者)を配合しますが、基本的には「血統」指数オンリーで展開します。
そして、適性については、血統の「距離適性」「トラック適性」「周回方向適性」「G前の坂の有無適性」を配合します。
以上が、私孫権のROBOTIP設定の基本方針です。

今週の関屋記念に関しては、「距離適性50%」「G前の坂の有無適性50%」で疑似新潟芝マイル仕様を再現して臨みます(近年の京都マイル成績はほとんど含まれないため)。補正は別定戦ということで斤量補正のみオンで臨みます。
これによって弾き出された勝率予測は以下の通りです。


孫権ROBOTIPが弾き出した関屋記念全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑤リアアメリア     12.06%
2 ②エアファンディタ   8.49%
3 ①イルーシヴパンサー  8.37%
4 ⑥シュリ        7.91%
5 ⑭ピースワンパラディ  7.79%
6 ③ゴールデンシロップ  7.52%

7 ⑦スカイグルーヴ     7.03%
8 ⑫ウインカーネリアン   6.98%
9 ⑨エンデュミオン     6.82%
10 ⑪ディヴィーナ     6.79%
11 ⑧ダノンザキッド    5.28%
12 ⑩ワールドバローズ   5.24%
13 ④ザダル        5.05%
14 ⑬レッドライデン    4.66%


ROBOTIPの基本的な考え方として、平均勝率(14頭立ての場合は7.14%)を上回る馬のみを馬券対象にしますので、今回の関屋記念では上位6頭までが馬券の対象ということに。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

 ⑤>②①⑥⑭③

リアアメリアが約3.5ポイントの差をつけての首位。改めてこの距離で、というところと鞍上に期待したいと思います。あとは、雨による馬場への影響は免れなそうな状況のため、そのあたりがどう出るかでしょうか。
今回は単勝、3連複計11点(10,000円)で勝負としたいと思います。


【孫権の関屋記念勝負馬券】

単勝

1点×3000円=3,000円

3連複ながし
⑤-①②③⑥⑭
10点×700円=7,000円


**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断(最終版)】関屋記念2022 リアアメリアが最上位!僅差でダノンザキッドらが続く! 2022年8月12日(金) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は関屋記念・調教予想(最終版)をお届けします!

日曜日に行われる関屋記念の出走馬の追い切りについて、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。

※評価は上からA~D、F(判定不能)の5段階

イルーシヴパンサー【B】
美浦南W併走。手前替えを拒んだり、前を向かず集中力を欠くような場面も。とはいえ、スピードに乗ってからの回転鋭い脚さばきや、脚力ある併走相手に体勢有利でフィニッシュする姿をみるに、体調は悪くないのだろう。それなりに動ける態勢と判断したい。

エアファンディタ【B】
栗東坂路単走。上体が高めの走法はいつものこと。適度な活気を示し、鞍上の仕掛けに対する反応も悪くない。もう少し躍動感が欲しいが、体重のありそうな鞍上を考慮すれば酌量の余地はある。この馬なりに順調とみていいのではないか。

ゴールデンシロップ【C】
美浦南W併走。直線を向いてから手前替えを促されるも、すんなりと替わらず。その後、鞍上が大きなアクションで手前替えを試みると、頭をあげて嫌がる素振り。脚元自体の動きは悪くないのだが、何かしら不安を覚える内容なのは確か。評価は上げづらい。

ザダル【B】
美浦南W併走。後肢の蹴りが実にパワフルで迫力十分。ただ、コーナーからラストまで手前は左のまま。最後の直線で手前が替わらず敗れた前走を思うと、適度なところできっちり決めて欲しかったような気も。今回は動きの質を評価してのB判定にとどめておきたい。

リアアメリア【A】
栗東CW併走。気の強いところを見せる場面もあったが、この馬とすれば落ち着いている部類。首の使い方が良く、前躯と後躯のバランスもいい。状態が上向きであることを十分に感じさせる内容だった。ゲートを決めて気分を損ねず運べるようなら、一撃あっても不思議はない。

シュリ【B】
栗東坂路単走。やや左に顔を向け、手前は最後まで替わらず右手前のまま。それでも、集中を切らすことなく真っすぐ登坂。ストライドは広く、スナップも効いている。最近の成績が案外な点は気がかりも、稽古の動き自体は悪くない。

スカイグルーヴ【B】
美浦南W併走。3頭併せの真ん中で両サイドから圧を受けながらも、嫌気を出すことなく折り合いはスムーズ。前肢のかき込みも鋭い。1週前追い切りで見られた、硬さや反応の鈍さが緩和されているのも好印象。このひと追いで仕上がりは間に合いそうだ。

ダノンザキッド【A】
栗東坂路単走。さきの日曜日に念押しのような攻めを消化しているので、整える程度の内容。姿勢がやや高めなのはいつものこと。最後こそ脚いろを緩めたが、道中の動きにはキレと素軽さがあり、フットワークの弾力性も高い。中間の気配だけなら前回よりも上の段階にある。

エンデュミオン【C】
栗東坂路単走(映像なし)。稽古で刻んでいる、しまいのラップは好走時の中間と大差ない。ただ、中8週の割に速い攻めが少なめなのは気がかり。この馬なりに順調なのかもしれないが、まだ良化余地を残しているようにも思える。いずれにせよ、当日の気配はしっかり確認しておいたほうがいいだろう。

ワールドバローズ【B】
栗東坂路単走。ジリ脚気味ではあるものの、最後まで低い姿勢を保って登坂。厳しく見ればもう少し鋭さが欲しい気もするが、ひたむきに前へ進もうとする真面目さは好感が持てる。雰囲気は決して悪くなく、侮れない存在だ。

ディヴィーナ【B】
栗東坂路単走。前日に時計を出しており、緩めの調整。頭の位置こそブレ気味だが、気負いが過ぎるという感じはなく、適度な気合乗り。ゴールに向かうにつれ、徐々に重心が下がり、脚を伸ばしてきた。この馬なりに仕上がりは順調。あとは牡馬一線級との力関係が鍵となろう。

ウインカーネリアン【A】
美浦南W併走。安定感のあるコーナリングで直線に入る。その後、手綱が緩むと伸びやかな走りに。ゴール前で軽く促された際の反応も良かった。遊ぶような仕草を出すのは相変わらずだが、掛かる様子はなく、以前に比べて操縦性が随分と良くなった印象。上々の仕上がり。

レッドライデン【C】
美浦南W単走。気難しい面を出して、鞍上は抑えるのにひと苦労。その一方、動き自体に硬さはなく、四肢のさばきも力強い。判断に悩ましいが、前回よりもデキが劣るということはなさそう。当欄の判定はCにとどめておくが、当日の気配を注視したい1頭ではある。

ピースワンパラディ【C】
美浦南W併走。3頭併せの真ん中から直線で先に抜け出すも、口が割れ気味で首の可動域も狭く、しまいの伸びは今一歩。休養前と比較して、全体的な動きの伸びやかさを欠いている印象。徐々に上向いているのは確かだが、本当に良くなるのはもう少し使ってからかもしれない。


【調教予想からの注目馬】
A判定は3頭。最上位は⑤リアアメリアとする。前後のバランスがとれたフォーム、首をしっかり使って力強く進む姿は目を引くものがあった。ムキになって掛かることなく、折り合いがついていた点も好感が持てる。高く評価したい1頭だ。

本来の走りを取り戻しつつある、⑧ダノンザキッドを差のない2番手に。1週前追い切りの内容が秀逸だった、⑫ウインカーネリアンも上位評価に値する。

<注目馬>
リアアメリア ⑧ダノンザキッド ⑫ウインカーネリアン

[もっと見る]

【関屋記念】厩舎の話 2022年8月12日(金) 04:51

イルーシヴパンサー・久保田師「この暑さでも順調。道悪も駄目とは思わない」

ウインカーネリアン・鹿戸師「蹄の不安はないし、気持ちの面も成長したので」

エアファンディタ池添学師「直線の長いコースはいい」

エンデュミオン・清水久師「現状はマイルのほうがいい」

ゴールデンシロップ・木村師「左回りは実績があるし、マイルも合う」

ザダル・戸崎騎手「新潟は走っている舞台なので、そのイメージを持って乗りたい」

シュリ・兼武助手「力はあると思うので、うまくかみ合えば」

スカイグルーヴ・木村師「前走を見ると距離が延びても大丈夫」

ダノンザキッド・安田隆師「距離は現時点で1600メートルがベスト」

ディヴィーナ・友道師「そんなに力差はないと思う。スムーズなら」

ピースワンパラディ・柴田善騎手「休み明けは割引だけど、動ける態勢ではある」

リアアメリア・片山助手「ゲートさえ五分に出れば、距離短縮がプラスに働くだけのスピードはある」

レッドライデン・鹿戸師「極端に馬場が悪くならなければ。改めて期待したい」

ワールドバローズ・石坂師「左回りの1600メートルはいいですね」

[もっと見る]

⇒もっと見る

ディヴィーナの関連コラム

閲覧 1,591ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 京成杯オータムハンデキャップ 2022年09月11日(日) 中山芝1600m外


<ピックアップデータ>

【性別成績(2018年以降)】
×牡・セン [2-0-4-39](3着内率13.3%)
○牝 [2-4-0-12](3着内率33.3%)

 牝馬は比較的堅実。2021年も単勝オッズ36.8倍(12番人気)のコントラチェックが2着に健闘しました。なお、性が牡・センだったにもかかわらず3着以内となった6頭のうち5頭は、調教師の所属が栗東、かつ前走のコースが新潟以外だった馬。牝馬でない限り、美浦所属の調教師が管理する“関東馬”や、関屋記念・朱鷺ステークスを経由してきた馬は強調できません。

主な「○」該当馬→シャーレイポピーディヴィーナミスニューヨーク
主な「×」該当馬→インテンスライトシュリダーリントンホール


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「馬齢が5歳以下」の馬は2018年以降[4-4-3-30](3着内率26.8%)
主な該当馬→シャーレイポピーダーリントンホールディヴィーナミスニューヨーク

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2022年8月7日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2022年08月07日号】特選重賞データ分析編(318)~2022年関屋記念
閲覧 1,773ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 関屋記念 2022年08月14日(日) 新潟芝1600m外


<ピックアップデータ>

【“前年以降、かつ中央場所、かつ1600mのレース”において2着以内となった経験の有無別成績(2017年以降)】
○あり [5-5-5-34](3着内率30.6%)
×なし [0-0-0-34](3着内率0.0%)

 中央場所、かつ今回と同じ距離のレースにおける実績がポイント。2017年以降の3着以内馬15頭は、いずれも“前年以降、かつ中央場所、かつ1600mのレース”において2着以内となった経験のある馬でした。ローカル場のレースや今回と異なる距離のレースを主戦場としてきた馬は、疑ってかかった方が良いかもしれません。

主な「○」該当馬→ウインカーネリアンワールドバローズ
主な「×」該当馬→シュリスカイグルーヴディヴィーナピースワンパラディ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が重賞、かつ前走の距離が1400m超」だった馬は2017年以降[5-5-4-36](3着内率28.0%)
主な該当馬→ディヴィーナピースワンパラディ

[もっと見る]

2021年6月18日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2021年06月18日
閲覧 1,530ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2021年6月19日()の凄馬!>
超凄馬
東京3R 3歳未勝利
キュートラン(+2.6)

超凄馬
札幌7R 3歳未勝利
ウインチェレステ(+2.5)

超凄馬
阪神3R 3歳未勝利
アスカノミライ(+2.1)

超凄馬
阪神8R 3歳以上500万以下
ディヴィーナ(+2.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2021年6月20日、集計数:41,670レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2020年10月7日(水) 14:41 伊吹雅也
【伊吹雅也のPOG分析室 (2020) 】~第9回注目馬ランキング上位馬の近況~
閲覧 3,385ビュー コメント 0 ナイス 7

 今年も残すところあと3か月。今週末からは4回東京・4回京都・4回新潟が開幕します。
 9月中旬から10月中旬までの間に施行されるJRAの2歳限定重賞は、今週末10月10日のサウジアラビアロイヤルカップ(2歳G3・東京芝1600m)のみ。G1シーズンのスタートと重なっていることもあり、一時的にPOGへの関心を失っている方が多いんじゃないでしょうか。しかし、スペシャル以外の各ワールドでは現在も仮想オーナー募集枠を順次解放中。これまでの入札と比べて多少なりとも競争率が下がるようならば、手駒を揃える絶好のチャンスかもしれません。

 今回は注目POG馬ランキング(2020/10/07 12:00更新)の上位100頭を対象として、各馬の近況をまとめてみました。10月下旬以降の重賞戦線に向けた現状分析や、今後の入札を検討するうえでの参考資料としてご活躍ください。

 既に勝ち上がりを果たしている馬は37頭。ただし、このうち注目POG馬ランキングでベスト10入りを果たしている馬は3頭だけです。今シーズンは、いわゆる「POG本」などで大きく取り上げられた評判馬の多くが出遅れている印象。意外な展開に戸惑っているプレイヤーが多いのではないかと思います。

●1位 レガトゥスアドマイヤセプターの2018) 2戦1勝
●6位 サトノレイナス(バラダセールの2018) 2戦2勝
●8位 ヴィルヘルム(カイゼリンの2018) 2戦1勝
●11位 モンファボリ(フォエヴァーダーリングの2018) 2戦1勝
●13位 ステラヴェローチェ(オーマイベイビーの2018) 1戦1勝
●14位 モントライゼ(ムーングロウの2018) 3戦1勝
●15位 ダノンザキッド(エピックラヴの2018) 1戦1勝
●16位 ヨーホーレイク(クロウキャニオンの2018) 1戦1勝
●20位 ドゥラモンド(シーズインクルーデッドの2018) 2戦2勝
●22位 オーソクレースマリアライトの2018) 1戦1勝
●25位 ジャカランダレーンウリウリの2018) 2戦1勝
●32位 ラピカズマ(レイズアンドコールの2018) 4戦1勝
●34位 アスコルターレ(アスコルティの2018) 2戦1勝
●35位 ノックオンウッド(トゥアーニーの2018) 2戦1勝
●36位 リフレイム(Careless Jewelの2018) 1戦1勝
●40位 ダノンシュネラ(ラッドルチェンドの2018) 2戦1勝
●43位 ブルメンダールブルーメンブラットの2018) 1戦1勝
●44位 ワンダフルタウン(シーオブラブの2018) 2戦1勝
●48位 ホウオウアマゾンヒカルアマランサスの2018) 3戦2勝
●52位 バニシングポイント(Unrivaled Belleの2018) 1戦1勝
●59位 テネラメンテ(スターアイルの2018) 2戦1勝
●60位 グランデフィオーレ(グランデアモーレの2018) 4戦1勝
●63位 レッドベルオーブ(レッドファンタジアの2018) 2戦1勝
●66位 ドナウエレンドナウブルーの2018) 3戦1勝
●69位 シュヴァリエローズ(ヴィアンローズの2018) 2戦1勝
●70位 ソダシ(ブチコの2018) 2戦2勝
●76位 アドマイヤザーゲ(アコースティクスの2018) 1戦1勝
●78位 ミルウ(エルダンジュの2018) 2戦1勝
●79位 シュネルマイスター(Serienholdeの2018) 1戦1勝
●82位 タウゼントシェーン(ターフローズの2018) 2戦1勝
●84位 フラーズダルムクーデグレイスの2018) 3戦1勝
●93位 ヨカヨカ(ハニーダンサーの2018) 3戦3勝
●94位 ショックアクション(Reset In Blueの2018) 3戦2勝
●95位 ゾディアックサイン(レネットグルーヴの2018) 2戦1勝
●96位 リンゴアメ(マイネデセールの2018) 2戦2勝
●98位 ユーバーレーベン(マイネテレジアの2018) 2戦1勝
●99位 キングストンボーイダイワパッションの2018) 1戦1勝

 ちなみに、本賞金額はソダシ(ブチコの2018)とリンゴアメ(マイネデセールの2018)がトップタイ(各3800万円)、ショックアクション(Reset In Blueの2018)が単独3位(3790万円)、ヨカヨカ(ハニーダンサーの2018)が単独4位(3700万円)。これらの馬に関しては「ここからどれだけポイントを上積みできるか」という観点で獲得を検討すべきでしょう。

 デビュー済み、かつ未勝利の馬は30頭。デビュー戦で期待を裏切ってしまった評判馬は、心理的に指名しづらいかもしれません。もっとも、入札における人気がガタ落ちした馬もいますから、あえてこの辺りを狙ってみるのもひとつの手です。

●2位 スワーヴエルメアイムユアーズの2018) 1戦0勝
●3位 ルペルカーリアシーザリオの2018) 1戦0勝
●4位 セブンサミットシンハライトの2018) 2戦0勝
●5位 アークライト(ヒストリックスターの2018) 2戦0勝
●9位 ブエナベントゥーラブエナビスタの2018) 1戦0勝
●17位 レッドジェネシス(リュズキナの2018) 2戦0勝
●18位 ジュリオ(ヒストリックレディの2018) 1戦0勝
●19位 カランドゥーラ(ラストグルーヴの2018) 3戦0勝
●21位 サヴァニャン(サマーハの2018) 1戦0勝
●23位 グレナディアガーズ(ウェイヴェルアベニューの2018) 2戦0勝
●24位 トレデマンド(コンドコマンドの2018) 1戦0勝
●27位 ディアマンテール(ダイヤモンドディーバの2018) 2戦0勝
●28位 アカイトリノムスメアパパネの2018) 1戦0勝
●29位 リュラネブラ(リュラの2018) 2戦0勝
●30位 グランメテオール(ライラックスアンドレースの2018) 1戦0勝
●31位 サトノスカイターフ(シーヴの2018) 1戦0勝
●33位 パタゴニア(ライフフォーセールの2018) 1戦0勝
●38位 マオノジーナス(デアリングバードの2018) 1戦0勝
●42位 ヴェルナー(アディクティドの2018) 2戦0勝
●51位 ジェラルディーナジェンティルドンナの2018) 2戦0勝
●53位 トーセンアラン(アドマイヤキラメキの2018) 2戦0勝
●58位 サンデージャック(ホットチャチャの2018) 2戦0勝
●62位 グアドループ(マンビアの2018) 2戦0勝
●64位 ダノンランディ(インディアナギャルの2018) 1戦0勝
●68位 ジネストラハッピーパスの2018) 2戦0勝
●71位 ロジモーリス(メチャコルタの2018) 1戦0勝
●73位 バッソプロフォンド(レディオブオペラの2018) 1戦0勝
●86位 サンデーアーサー(シンハディーパの2018) 1戦0勝
●89位 ステラリア(ポリネイターの2018) 2戦0勝
●92位 ポルトヴェッキオ(ポルトフィーノの2018) 1戦0勝

 残る33頭は現時点で未出走。ただし、JRA-VANによると下記の13頭は10月6日時点で入厩済みとなっていました。おそらく近日中にデビューするでしょうし、指名を検討する価値は高いと思います。

●10位 アルマドラード(ラドラーダの2018) 0戦0勝
●26位 シテフローラル(ジョコンダ2の2018) 0戦0勝
●41位 グラティアス(マラコスタムブラダの2018) 0戦0勝
●46位 クリーンスイープスイープトウショウの2018) 0戦0勝
●47位 シャフリヤール(ドバイマジェスティの2018) 0戦0勝
●56位 テイクバイストーム(マザーウェルの2018) 0戦0勝
●74位 ロックユー(シャンロッサの2018) 0戦0勝
●83位 クイーンズキトゥン(ステファニーズキトゥンの2018) 0戦0勝
●87位 ミスフィガロ(ミスアンコールの2018) 0戦0勝
●88位 ルリオウ(デヴェロッペの2018) 0戦0勝
●91位 クライミングリリー(コンテスティッドの2018) 0戦0勝
●97位 ピエトラサンタ(マーゴットディドの2018) 0戦0勝
●100位 リエヴェメンテ(ヒルダズパッションの2018) 0戦0勝

 未出走、かつまだ入厩していない注目POG馬ランキング上位馬は下記の通り。

●7位 ディヴィーナヴィルシーナの2018) 0戦0勝
●12位 ザレストノーウェア(ミュージカルウェイの2018) 0戦0勝
●37位 ルナベイル(ピラミマの2018) 0戦0勝
●39位 グランワルツバウンスシャッセの2018) 0戦0勝
●45位 グラヴィル(アブソリュートレディの2018) 0戦0勝
●49位 リバースレー(モシーンの2018) 0戦0勝
●50位 ミッキーセレスタ(セレスタの2018) 0戦0勝
●54位 クルーク(クロノロジストの2018) 0戦0勝
●55位 ビッグリボン(ブリッツフィナーレの2018) 0戦0勝
●57位 フェットデメールディアデラマドレの2018) 0戦0勝
●61位 ディオスバリエンテディアデラノビアの2018) 0戦0勝
●65位 ギルティブラック(インナーレルムの2018) 0戦0勝
●67位 ローウェル(アンティフォナの2018) 0戦0勝
●72位 スレイマン(ドナブリーニの2018) 0戦0勝
●75位 ガルフォート(ポロンナルワの2018) 0戦0勝
●77位 アスクピーターパン(Straight Girlの2018) 0戦0勝
●80位 イシュタル(モヒニの2018) 0戦0勝
●81位 エスコーラ(サロミナの2018) 0戦0勝
●85位 クローヴィス(リリサイドの2018) 0戦0勝
●90位 ミッキープリティ(エクシードリミッツの2018) 0戦0勝

 なお、このうちまだ競走馬としてJRAに登録されていないのはクルーク(クロノロジストの2018)だけです。近況を逐一チェックするのは難しいかもしれませんが、その分だけ入札におけるマークは甘くなるはず。気になる馬は今のうちに確保しておくべきかもしれませんね。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

2020年7月1日(水) 16:14 伊吹雅也
【伊吹雅也のPOG分析室 (2020) 】~第6回デビュー間近の有力馬~
閲覧 4,141ビュー コメント 0 ナイス 4

 先週末で3回東京・3回阪神・1回函館が終了し、今週末からは2回福島・4回阪神・2回函館がスタート。「ウマニティPOG 2020」も開幕から1か月が経過して、各ワールドのランキングが少しずつ固まってきました。7月18日の函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)など、オープンクラスのレースを楽しみにしているプレイヤーも多いんじゃないでしょうか。

 一部界隈で話題になっているのは種牡馬別成績。6月28日終了時点の“JRA、かつ2歳のレース”における着度数を見ると、新種牡馬のドゥラメンテが[1-0-0-13]、同じく新種牡馬のモーリスが[0-4-3-11]と、それぞれやや苦戦しています。ちなみに、比較的好調なのは[3-2-2-7]のキズナ、[3-1-0-1]のディープインパクトあたり。第1回入札や一般的なPOGのドラフトが行われていた時期の雰囲気を考えると、やや意外な展開と言って良いかもしれません。
 余談ながら、私はこういった状況も十分にあり得ると踏んでいたため、プライベートのPOGでは“ディープインパクト固め”を敢行しました。今のところ思惑通りではありますが、「これで私の選んだディープインパクト産駒がまったく走らなかったら格好悪いな……」と、複雑な思いを抱えているところです(笑)。

 今回は、まだ仮想オーナー枠に余裕がある皆様の参考にしていただくべく、デビュー間近と思われる未出走馬のうち、有力と思しき馬をピックアップしてみたいと思います。

 本稿を制作するにあたり、私はまずJRA-VANのデータから「6月29日時点で入厩している未出走の2歳馬」「東西のトレーニングセンターで6月1日から6月28日までの期間中に坂路調教を行った未登録の2歳馬」を抽出。その中から、注目すべきファクターごとに該当馬をまとめてみました。それぞれの一覧には重複もありますがご了承ください。

 まずは「注目POG馬ランキング(2020/06/29 15:00更新)」で100位以内に入っていた該当馬をご覧いただきましょう。末尾に付記したのは「注目POG馬ランキング(2020/06/29 15:00更新)」の順位、並び順は父名順→母名順です。

スワーヴエルメ(牡 父ドゥラメンテ/母アイムユアーズ 堀宣行厩舎) ※2位
アークライト(牡 父ディープインパクト/母ヒストリックスター 藤沢和雄厩舎) ※5位
ディヴィーナ(牝 父モーリス/母ヴィルシーナ 友道康夫厩舎) ※6位
ステラヴェローチェ(牡 父バゴ/母オーマイベイビー 須貝尚介厩舎) ※12位
レッドジェネシス(牡 父ディープインパクト/母リュズキナ 友道康夫厩舎) ※15位
ドゥラモンド(牡 父ドゥラメンテ/母シーズインクルーデッド 手塚貴久厩舎) ※20位
ヨーホーレイク(牡 父ディープインパクト/母クロウキャニオン 友道康夫厩舎) ※21位
グレナディアガーズ(牡 父Frankel/母ウェイヴェルアベニュー 中内田充正厩舎) ※24位
クリーンスイープ(牝 父ドゥラメンテ/母スイープトウショウ 国枝栄厩舎) ※41位
●サトノスカイターフ(牡 父ディープインパクト/母シーヴ 未登録) ※43位
リフレイム(牝 父American Pharoah/母Careless Jewel 黒岩陽一厩舎) ※47位
ダノンシュネラ(牝 父ドゥラメンテ/母ラッドルチェンド 池江泰寿厩舎) ※57位
サンデージャック(牡 父ダイワメジャー/母ホットチャチャ 宮本博厩舎) ※58位
ジャカランダレーン(牝 父ラブリーデイ/母ウリウリ 中内田充正厩舎) ※60位
ダノンランディ(牡 父ロードカナロア/母インディアナギャル 中内田充正厩舎) ※62位
スレイマン(牡 父キングカメハメハ/母ドナブリーニ 池添学厩舎) ※66位
ロジモーリス(牝 父モーリス/母メチャコルタ 国枝栄厩舎) ※72位
サンデーアーサー(牡 父ハーツクライ/母シンハディーパ 岡田稲男厩舎) ※80位
ミルウ(牝 父ハービンジャー/母エルダンジュ 友道康夫厩舎) ※81位
イシュタル(牝 父American Pharoah/母モヒニ 萩原清厩舎) ※83位
ポルトヴェッキオ(牝 父ロードカナロア/母ポルトフィーノ 木村哲也厩舎) ※89位
ゾディアックサイン(牡 父モーリス/母レネットグルーヴ 萩原清厩舎) ※90位
リエヴェメンテ(牝 父ドゥラメンテ/母ヒルダズパッション 萩原清厩舎) ※95位

 2位のスワーヴエルメアイムユアーズの2018)は6月27日の東京05R(2歳新馬・芝1800m)でデビュー予定だったものの、残念ながら除外となってしまいました。おそらくこのまま別の新馬を使ってくると思うのですが、スペシャル以外のワールドでは仮想オーナー募集枠が毎週順次解放されていますし、今後の入札にも大きく影響してくると思います。

 第1回の「POG的データ分析」で強調したディープインパクト産駒は下記の通り。

●エイシンディアデム(牝 父ディープインパクト/母キャントンガール 未登録)
ヨーホーレイク(牡 父ディープインパクト/母クロウキャニオン 友道康夫厩舎) ※21位
●サトノジョリーの2018(牝 父ディープインパクト/母サトノジョリー 未登録)
●サトノスカイターフ(牡 父ディープインパクト/母シーヴ 未登録) ※43位
エンスージアズム(牝 父ディープインパクト/母ゼラスキャット 安田翔伍厩舎)
タウゼントシェーン(牝 父ディープインパクト/母ターフローズ 矢作芳人厩舎)
●プロテアヴィーナス(牝 父ディープインパクト/母ドリーフォンテイン 未登録)
グレートマジシャン(牡 父ディープインパクト/母ナイトマジック 宮田敬介厩舎)
ライトニングホーク(牝 父ディープインパクト/母ノヴァホーク 吉村圭司厩舎)
レイオブウォーター(牡 父ディープインパクト/母ノーブルジュエリー 友道康夫厩舎)
ノースザワールド(牡 父ディープインパクト/母パスオブドリームズ 大久保龍志厩舎)
アークライト(牡 父ディープインパクト/母ヒストリックスター 藤沢和雄厩舎) ※5位
サトノフォーチュン(牡 父ディープインパクト/母フォーチュンワード 国枝栄厩舎)
イズンシーラブリー(牝 父ディープインパクト/母ブルーミンバー 加藤征弘厩舎)
レッドジェネシス(牡 父ディープインパクト/母リュズキナ 友道康夫厩舎) ※15位
●エリカステラ(牝 父ディープインパクト/母リリーオブザヴァレー 未登録)
メラニー(牝 父ディープインパクト/母ロベルタ 菊沢隆徳厩舎)

 現2歳のディープインパクト産駒はまだ5頭しかJRAの新馬を走っていないうえ、2頭出し×2レース+1頭出し×1レースの計3レースしか出走例がありません。その3レースすべてで優勝を果たしているあたりはさすがですね。これからデビューする産駒たちにもしっかり注目しておきましょう。

 比較的成績の良い厩舎に所属している馬はこちら。

ヨーホーレイク(牡 父ディープインパクト/母クロウキャニオン 友道康夫厩舎) ※21位
レイオブウォーター(牡 父ディープインパクト/母ノーブルジュエリー 友道康夫厩舎)
レッドジェネシス(牡 父ディープインパクト/母リュズキナ 友道康夫厩舎) ※15位
コンヴェクトル(牡 父ディープブリランテ/母グレイスファミリー 友道康夫厩舎)
ミルウ(牝 父ハービンジャー/母エルダンジュ 友道康夫厩舎) ※81位
ディヴィーナ(牝 父モーリス/母ヴィルシーナ 友道康夫厩舎) ※6位

グレナディアガーズ(牡 父Frankel/母ウェイヴェルアベニュー 中内田充正厩舎) ※24位
ミッキーフランケル(牡 父Frankel/母スノーパイン 中内田充正厩舎)
ダノンバジリア(牝 父Frankel/母レキシールー 中内田充正厩舎)
スパークル(牝 父エピファネイア/母アイズオンリー 中内田充正厩舎)
ダノンジェネラル(牡 父ドゥラメンテ/母ペルヴィアンリリー 中内田充正厩舎)
ジャカランダレーン(牝 父ラブリーデイ/母ウリウリ 中内田充正厩舎) ※60位
ダノンランディ(牡 父ロードカナロア/母インディアナギャル 中内田充正厩舎) ※62位

レジティメイト(牝 父Exceed And Excel/母Summer Fete 藤原英昭厩舎)
ナイトイーグル(牝 父Gleneagles/母ミッドナイトフラッシュ 藤原英昭厩舎)
エイカイファントム(牡 父キズナ/母インコグニート 藤原英昭厩舎)
マテンロウガイア(牝 父リオンディーズ/母フォンタネットポー 藤原英昭厩舎)

サドルロード(牡 父オルフェーヴル/母コナブリュワーズ 池江泰寿厩舎)
ダノンシュネラ(牝 父ドゥラメンテ/母ラッドルチェンド 池江泰寿厩舎) ※57位

バニシングポイント(牡 父Tapit/母Unrivaled Belle 藤沢和雄厩舎)
アークライト(牡 父ディープインパクト/母ヒストリックスター 藤沢和雄厩舎) ※5位

スワーヴエルメ(牡 父ドゥラメンテ/母アイムユアーズ 堀宣行厩舎) ※2位
ルコルセール(牡 父ロードカナロア/母ラバヤデール 堀宣行厩舎)

 この辺りにも好素材がいるはずですから、是非ひと通りチェックしてみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

ディヴィーナの口コミ


口コミ一覧
閲覧 123ビュー コメント 0 ナイス 2

★関屋記念

過去10年のデータから

★※A……ZI値5位以内が連対9/10年、毎年4以内が3着以内
⇒○1位イルシーヴパンサー、2位14ビースワンパラディ、3位7スカイグルーヴ
4位8ダノンザキッド、5位12ウインカーネリアン

★※B……前走aマイルG1で0.8差以内7/8頭(1.3差の例外1頭も含めて4/8頭が
2走前マイル重賞勝ちかG1連対
⇒○1番
 ▲8番、11ディヴィーナ

   b中京記念5人気以内11頭(2走前マイルG1が5/11、OP以上連対
5/11、残り1頭も3走前マイルOP勝ち)
⇒○なし

   cその他重賞6頭、3着以内3頭と2人気以内2頭、例外1頭は2走前3勝級1
※⇒○7番、14番
 ▲4ザダル、
 △5番、10番、13番

   dOP以下5頭3着以内(3勝級は勝ち2頭だが、2走前OP2着と2勝級から
連勝)
★※⇒○3ゴールデンシロップ、12番
 ×2,6,9番

★C……1人気(3/2/3/2)着外2頭は、a15年カフェブリリアント(55k牝馬)
b17年メートルダール(芝マイル未勝利)※前走G1組の1人気(3/1/2/1)着外
1頭は上記カフェブリリアント
⇒◎8番

※D……前走6着以上(6/7/9/65)7着以下(4/3/1/70)※3着以内の6/8頭は、前年以降
マイル重賞勝ち有り→無し(0/1/1/56)近6年(0/0/0/36)
⇒×6、11,13番

★※E……前年以降中央4場のマイル戦連対あり(9/9/10/75)なし(1/1/0/60)
⇒○1、2、3、10,12,13,14番

※F……近5年、前走千五以上の重賞(5/5/4/36)それ以外(0/0/1/32)
⇒○1,4,5,8,11,13,14番

※G……近5年の勝ち馬は、6才以下で項目EFを満たす 
⇒◎1,13,14番

★H……1枠(1/0/1/16)2枠(1/1/2/15)3枠(1/0/2/16)4枠(0/2/1/16)
5枠(0/0/2/18)6枠(0/2/1/17)7枠(4/2/1/18)8枠(3/3/0/19)
7か8枠が毎年連対、
a7,8枠の1人気(3/1/0/0)
⇒なし

b不振の2,3人気の勝ち馬2頭は8枠
⇒なし

※I……単オッズ20倍以上(0/0/1/85)
⇒△4,10,14,9,6,13番

★※J……○3才(1/0/2/7)◎4才(3/2/2/19)▲5才(3/6/5/49)6才(2/2/0/31)
7才(1/0/1/25)8才(0/0/0/4)
牡馬セン馬(7/6/6/106)○牝馬(3/4/4/29)
⇒◎1,3,8,10,11番
 ▲2,5,7,9,12,13番
 ○5,7,11番

★K……前走G1組の3着以内馬6頭は、1人気4頭と15年9人気ヤングマンパワー
(3走前アーリントンC1)と21年6人気カラテ(2走前東京新聞杯1)で
年明けマイル重賞勝ち馬
⇒○1人気8番
 ×1番、11番

※L……a10番人気以下(0-0-0-75)
⇒×4,6,9,13,14番

※b単勝30.0倍以上(0-0-0-70)
⇒×14,9,6,13番

c前走3着以下の7歳以上(0-0-0-26)
⇒×なし

★d前走G2、G3で10番人気以下(0-0-0-35)
⇒×5,13番

※e前走OP特別で4着以下(0-0-0-19)
⇒×2,6番

★f前走1400m以下で当日5番人気以下(0-0-0-13)
⇒×10番

※g10週以上の休み明けで当日7番人気以下(0-0-1-33)
⇒△6,10,14番

※M……連対は1~4人気→4~8人気、3着馬も9人気以内

★★N……3着以内馬のマイル実績、◎G1-3着以内5頭、◎G2-3着以内2頭、
○G3-3着以内13頭、▲OP3着以内6頭、▲3勝級3着以内3頭、2勝級1着1頭
⇒◎8番(マイルCS3)
 ○1番(東京新聞杯1)4番(京都金杯1)5番(アルテミス1)14番(金杯2)
 ▲2番(洛陽S1)3番(3勝級1)6番(谷川岳1)9、10、11番(3勝級1)
  12番(谷川岳1)

★O……上がり1位(1/3/1/6)
⇒△1、2,3,9,10番

圏内は、1,3,7,8,11,12番
朝一発表の馬場は前日の重から稍重へ回復、新潟コースは雨が上がれば水はけが良いので
回復は早い、ただし午後から降雨予報で天候馬場は予断を許さない
一応圏内で重馬場実績があるのは11番で、7枠でもありある程度の位置でレースを
進められそうなので有力
1番は稍重で好走はあるが、最内枠でこの頭数では後方に下げて直線大外から
追い込むしか無く、馬場がこのままだとしてもかなり厳しい

12番は先手を取っていける利はあるものの道悪実績が無く果たしてどうか?
7,8番は稍重実績はあり、好位を取れそうで有力
3番は先行可能でも道悪実績が不明でこれもどうなるかは不明

1人気は前日の1番から馬場悪化を受けて8番へ移ったが、三連系の軸には最適か
7枠2頭は外せないので7枠からの枠連という選択肢もあり

馬連(7,8,12)→(3,7,11)各三百円、11か12番を必ず入れて5点
枠連7→3,7、各三百円、5-7,七百円
三連複8=(11,12)ー1,3,7各二百円7点
三連単8→(11,12)→(1,3,7,11,12)フォーメーション各百円
(11,12)→8→(1,3,7,11,12)各百円
7→(11,12)→8各百円計18点
複勝勝負は、超難解で見送り
≫≫12-8-6
12番が控えて何故か6番が好発から逃げてSペース、直線で交わして入れ替わった
だけの行った行った
8番は出たなりの6番手から動かず直線差して来るも前が止まらず
7番も差し負け、
データ的には1番を下げて正解も6番は展開のみで買えず、昨年谷川岳を逃げ切っている
だけにそれだけで押さえておけという事か、
何の事は無い、谷川岳勝ち馬のワンツーとは( ̄▽ ̄;)
やはりコース適性は穴で無視出来無い

 ミヤドン 2022年8月14日() 12:40
関屋&小倉
閲覧 340ビュー コメント 1 ナイス 29

関屋記念は軸は連勝中のウインカーネリアン
対抗は内枠がどうだかイルーシ
ダノンザキットも道悪なので半信半疑だが
外せない!後はエアファン、ザダル、スカイ
ディヴィーナ、ゴールデン、調教からは
リアアメリカの大掛に期待!中穴は
大外14.ブリンカーのシュリ
小倉記念は
4軸のムジカ、マリアエリーナ
カテドラルに期待!穴は5.6.7.9.12.16
もう少し馬場傾向を見ていざ勝負🫵

[もっと見る]

 赤萬坊 2022年8月14日() 09:59
関屋記念 & 小倉記念 おおざっぱ予想
閲覧 213ビュー コメント 0 ナイス 2

【関屋記念】
◎8 ダノンザキッド
◯12 ウインカーネリアン
▲11 ディヴィーナ
△4 ザダル
△5 リアアメリア
△7 スカイグルーヴ

単勝8 三連複8軸流し→4.5.7.11.12

ダノンザキッドで良いんじゃないの(´・ω・`)と単純に
相手に左巧者のザダルにリアアメリアにディヴィーナあたりが来てくれると嬉しい、ウインとスカイはまあ抑えておきます

【小倉記念】
◎2 マリアエレーナ
◯4 ジェラルディーナ
▲3 ムジカ
△6 タガノディアマンテ
△9 シフルマン
△16 ヒュミドール

単勝2
三連複2軸流し→3.4.6.9.16
三連複4軸流し→2.3.6.9.16

マリアとジェラルどっち本命でも良いのですが
オッズ妙味的にマリアエレーナに◎
三連複はどちらも軸にして流します
年頃のお嬢さん達に中年おじさん達が追いかけるという
人間に置き換えるとセクハラまがいの馬券です(*´ω`*)
おじさん達は決して変な気持ちで走ってないと思うけど
たまにパドックから馬っけ出してるやつもいるしなー
しかしまあここはアダルトで(`・ω・´)キリッとしたおじさん馬でありますよーに願ってますよ

[もっと見る]

⇒もっと見る

ディヴィーナの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  いー3   フォロワー:0人 2022年2月20日() 17:37:08
藤岡
ケツ捲りの競馬やめろや
それしかできんのか
2:
  HELPRO   フォロワー:0人 2021年6月19日() 14:05:42
見事に人気を裏切ったがこれは馬の責任ではない。
不安定な状態で臨んだ上に鞍上の選択を間違った友道の責任。
本物であったらみらいなどに優秀ない馬を任せる訳がない。
おそらく馬場のせいにするだろうが、一流の見抜く目を持っている友道先生がこんな馬場の悪い状況に使う訳がないので、いずれにしても大した馬で無いのは確か!
1:
  MomoG3   フォロワー:7人 2020年12月9日(水) 13:33:33
ディヴィーナが札幌新馬戦(芝1500m)デビューを予定し、出走を見送り友道調教師が「放牧に出します」と話されてから随分時間が過ぎました。今年も終わろうとしていますがその後の情報ご存知の方お教えください。

ディヴィーナの写真

ディヴィーナの厩舎情報 VIP

2022年8月14日関屋記念 G313着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ディヴィーナの取材メモ VIP

2022年8月14日 関屋記念 G3 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。