シャレード(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
シャレード
写真一覧
現役 牝3 栗毛 2017年2月10日生
調教師藤原英昭(栗東)
馬主寺田 寿男
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 9戦[2-0-1-6]
総賞金2,011万円
収得賞金900万円
英字表記Charade
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
ヴィヤダーナ
血統 ][ 産駒 ]
Azamour
Visor
兄弟 ダノンメジャーダノンキングダム
前走 2020/09/20 関西TVローズS G2
次走予定

シャレードの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/09/20 中京 11 ローズS G2 芝2000 1871430.9910** 牝3 54.0 戸崎圭太藤原英昭494(-6)2.00.8 0.934.4⑪⑪⑭⑬リアアメリア
20/07/26 新潟 8 3歳以上1勝クラス 芝2000 18123.821** 牝3 52.0 戸崎圭太藤原英昭500(+6)1.58.9 -0.033.7⑫⑪ハートウォーミング
20/04/26 東京 11 フローラS G2 芝2000 17713206.5176** 牝3 54.0 岡田祥嗣藤原英昭494(-4)1.59.3 0.635.6⑩⑪⑧ウインマリリン
20/03/28 阪神 9 君子蘭賞 1勝クラス 芝1800 127914.077** 牝3 54.0 岡田祥嗣藤原英昭498(+2)1.48.9 0.834.9⑥④ボンオムトゥック
20/03/07 中京 10 Fウォーク賞 1勝クラス 芝1600 1371010.654** 牝3 54.0 岡田祥嗣藤原英昭496(-6)1.34.6 0.134.8⑤⑧⑨ジュンライトボルト
20/02/23 京都 6 3歳1勝クラス 芝1400 11553.219** 牝3 54.0 岩田康誠藤原英昭502(+12)1.25.6 0.836.1⑧⑦フィオリキアリ
19/11/02 京都 11 ファンタジー G3 芝1400 15236.248** 牝2 54.0 川田将雅藤原英昭490(+8)1.21.5 0.835.4⑧⑤レシステンシア
19/09/21 阪神 9 ききょうS OP 芝1400 6441.713** 牝2 54.0 福永祐一藤原英昭482(0)1.22.4 0.333.5プリンスリターン
19/07/06 中京 5 2歳新馬 芝1400 13451.411** 牝2 54.0 福永祐一藤原英昭482(--)1.22.5 -0.634.9⑤⑤シゲルカセイ

シャレードの関連ニュース


※当欄ではローズSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連複ボックス
セウラサーリ
ウーマンズハート
アブレイズ
シャレード
デゼル
シャムロックヒル
ワイド流し
⑭-①③⑤⑥⑦⑧⑯⑱

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑦ウーマンズハート
単勝


【DAIGO】
◎①リアアメリア

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑤リリーピュアハート
○⑨クラヴァシュドール
▲③フアナ
△①リアアメリア
△⑮デゼル
△⑩アブレイズ
△②フィオリキアリ
3連単1頭軸流しマルチ
⑤→①②③⑨⑩⑮

【杉本清】
◎①リアアメリア
○⑮デゼル
▲③フアナ
☆⑨クラヴァシュドール
△⑤リリーピュアハート
△⑭シャレード
△②フィオリキアリ
△⑱ラインオブダンス

【林修】
注目馬
リリーピュアハート

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑨クラヴァシュドール
○①リアアメリア
▲⑧オーマイダーリン
△③フアナ
△⑤リリーピュアハート
△⑭シャレード

【細江純子(元JRA騎手)】
◎③フアナ

【橋本マナミ】
◎①リアアメリア
○⑨クラヴァシュドール
▲⑤リリーピュアハート
△⑮デゼル
△②フィオリキアリ
△③フアナ
△⑩アブレイズ

【神部美咲】
◎⑨クラヴァシュドール

【旭堂南鷹】
◎⑦ウーマンズハート
○③フアナ
▲⑮デゼル
△①リアアメリア
△⑩アブレイズ

【稲富菜穂】
◎③フアナ
○⑤リリーピュアハート
▲⑮デゼル
△⑨クラヴァシュドール
△②フィオリキアリ
△⑦ウーマンズハート

【小木茂光】
注目馬
デゼル
アブレイズ
フィオリキアリ
3連単フォーメーション
②⑩⑮→①②③⑤⑨⑩⑪⑮→②⑩⑮

【キャプテン渡辺】
◎⑨クラヴァシュドール
馬連
⑨-③フアナ

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑮デゼル
3連単2頭軸流しマルチ
⑮→⑤→①②③⑥⑦⑨⑩⑬⑭⑰⑱
⑮→⑨→①②③⑤⑥⑦⑩⑬⑭⑰⑱

【ギャロップ林】
◎⑧オーマイダーリン
複勝


【こいで(シャンプーハット)】
◎⑪アカイイト
3連単2頭軸流しマルチ
⑪→⑮→①②③⑤⑦⑧⑨⑩⑬⑭

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑧オーマイダーリン
複勝

馬単
①→⑧
⑧→①
3連単2頭軸流しマルチ
⑧→①→②③⑥⑦⑨⑩⑭⑮⑯

【浅越ゴエ】
◎⑤リリーピュアハート
ワイド流し
⑤-⑥⑩
3連単1頭軸流しマルチ
⑤→③⑥⑩⑬⑮

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎①リアアメリア
3連単2頭軸流しマルチ
①→⑨→②③⑤⑦⑧⑪⑬⑭⑮
3連複2頭軸流し
①→②→③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱

【リリー(見取り図)】
◎⑤リリーピュアハート
単勝


【船山陽司】
◎⑭シャレード

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑨クラヴァシュドール

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑤リリーピュアハート
○③フアナ
▲⑨クラヴァシュドール
△①リアアメリア
△②フィオリキアリ
△⑭シャレード

【皆藤愛子】
◎⑧オーマイダーリン

【高田秋】
◎⑮デゼル

【守永真彩】
◎③フアナ
3連複1頭軸流し
③-①⑤⑨⑫⑮⑱

【目黒貴子】
◎①リアアメリア



ウマニティ重賞攻略チーム

【ローズS】厩舎の話 2020年9月18日(金) 04:56

 ◆アカイイト・中竹師 「しまい重点でバネが利いて良かった。ひと夏越したぶん、大人の女性になった」

 ◆アブレイズ・藤井騎手 「ダイナミックな動きで反応も良かった。体がしっかりして、使い方も良くなっています」

 ◆ウーマンズハート・西浦師 「先週にしっかりやって、今週は調整程度。精神面も肉体面も成長している」

 ◆エレナアヴァンティ・宗像師 「動きは良かった。あとは距離がどうか」

 ◆オーマイダーリン・河内師 「連闘がどうかだけど、このメンバーを相手にどれだけやれるか楽しみ」

 ◆クラヴァシュドール・猿橋助手 「予定通りの調整ができています。太めという感じはなく、体を良く見せています」

 ◆シャムロックヒル・佐々木師 「抜け出してからもしっかりと伸びていた。左に張る面があるから左回りの方が絶対にいい」

 ◆シャレード・藤原英師 「順調にきているし、条件もいい。なんとか権利を取りたいね」

 ◆チャイカ・今野師 「思い通りの稽古ができました。攻め駆けする馬ではなかったですが、動きが良くなってきた。見た目以上に良かった」

 ◆フアナ・小滝助手 「しっかりやれたし、いい態勢で送り出せる。今回は相手も違いますが、ここでもやれる馬だと思っています」

 ◆フィオリキアリ・清水久師 「順調にきています。上積みは十分です。前走のレースぶりを見ても、距離は延びても問題ない」

 ◆ムジカ・井手助手 「いつも通り、馬なりでサッとやりました。春先はカイ食いが悪かったですが、夏を越して良くなっています。直線の長いコースも合います」

 ◆ヤマニンプティパ・千田師 「北海道から帰って中1週なので、軽くサッと。動きは良かったし、1回使ってすごく良くなっている」

 ◆ラインオブダンス・坂井騎手 「以前乗ったときより全体的に大きくなりました。距離自体は問題ないけど、相手が強くなってどうか」

 ◆リアアメリア・中内田師 「日曜の時点でCWでしっかり負荷をかけているので、ジョッキーに感触を確かめてもらう程度で十分。体がしっかり増えて、大きくなって帰ってきました」

 ◆リリーピュアハート・藤原英師 「いい調教ができた。成長を感じますね。左回りは勝っているし、期待したい」

ローズSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ローズS】厩舎の話 2020年9月17日(木) 11:40

 アカイイト・中竹調教師「バネの利いた動き。夏を越して大人になった」

 アブレイズ・池江調教師「骨折が完治して動きは上々。急仕上げの感はあるが、態勢は整った」

 ウーマンズハート・西浦調教師「夏を越して気持ちと体が噛み合ってきた。実戦に結びつけば」

 エレナアヴァンティ・宗像調教師「動きは良かった。この距離がどうか」

 オーマイダーリン・河内調教師「前走が強い内容。このメンバーでも決め手はヒケを取らない」

 クラヴァシュドール・中内田調教師「疲れは取れた。体はできたし、距離も左回りも心配ない」

 シャムロックヒル・佐々木調教師「外へ張る右回りより左回りのほうがいい。大逃げが理想」

 シャレード・藤原英調教師「追い切りの動きは良かった。順調にきているし、この条件もいい」

 セウラサーリ・西園調教師「いい状態。相手が強くなるが、本番へのいいテストになるはず」

 チャイカ・今野調教師「攻め駆けする馬ではないが、動きは良かった」

 デゼル・友道調教師「ここへきて体が“半回り”くらい大きくなった。広いコースは合う」

 フアナ・角居調教師「ひと息入れて落ち着いてきた。馬体も減らさず、力を出せる状態」

 フィオリキアリ・清水久調教師「順調だし、上積みも十分。前よりゲートも出るようになった」

 ムジカ・井手助手「カイ食いが良化。直線の長いコースは合う」

 ヤマニンプティパ・千田調教師「前走を使ってすごく良くなった」

 ラインオブダンス・坂井騎手「自分が乗っていたころに比べて体が成長。距離は問題ない」

 リアアメリア・中内田調教師「以前よりさらに馬体を良く見せている。距離も左回りも大丈夫」

 リリーピュアハート・福永騎手「直前の気配は今回が一番いい。好位からでも競馬はできる」

(夕刊フジ)



ローズSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ローズS】追って一言 2020年9月17日(木) 04:54

 ◆アカイイト・中竹師 「前走のダメージはなかったし、しまい重点でバネが利いて良かった。ひと夏越したぶん、大人の女性になった」

 ◆ウーマンズハート・西浦師 「先週にしっかりやって、今週は調整程度。動きは良かった。ひと夏越して、精神面も肉体面も成長している」

 ◆エレナアヴァンティ・宗像師 「動きは良かった。あとは距離がどうか」

 ◆シャムロックヒル・佐々木師 「動きは良かった。抜け出してからもしっかりと伸びていた。左に張る面があるから左回りの方が絶対にいい」

 ◆シャレード・藤原英師 「いい動きだった。順調にきているし、条件もいい。なんとか権利を取りたいね」

 ◆チャイカ・今野師 「思い通りの稽古ができました。攻め駆けする馬ではなかったですが、動きが良くなってきた。見た目以上に良かった」

 ◆フアナ・小滝助手 「しっかりやれたし、いい態勢で送り出せる。今回は相手も違いますが、ここでもやれる馬だと思っています」

 ◆フィオリキアリ・清水久師 「順調にきています。上積みは十分です。前走のレースぶりを見ても、距離は延びても問題ない」

 ◆ムジカ・井手助手 「いつも通り、馬なりでサッとやりました。春先はカイ食いが悪かったですが、夏を越して良くなっています。直線の長いコースも合います」

 ◆ヤマニンプティパ・千田師 「北海道から帰って中1週なので、軽くサッと。動きは良かったし、1回使ってすごく良くなっている」

 ◆ラインオブダンス・坂井騎手 「息の入りも動きも問題ないし、以前乗ったときより全体的に大きくなりました。距離自体は問題ないけど相手が強くなってどうか」

 ◆リリーピュアハート・藤原英師 「いい調教ができた。成長を感じますね。左回りは勝っているし、期待したい」



ローズSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【関西テレビ放送賞ローズステークス】特別登録馬 2020年9月13日() 17:30

[もっと見る]

【古馬次走報】シャレードは戸崎騎手でローズS参戦 2020年9月4日(金) 04:44

 ★BSN賞3着ハヤヤッコ(美・国枝、牡4)はラジオ日本賞(20日、中山、OP、ダ1800メートル)に向かう。

 ★交流GI・JDDで1番人気7着に終わったカフェファラオ(美・堀、牡3)はシリウスS(10月3日、中京、GIII、ダ1900メートル)で巻き返しを目指す。

 ★7月26日新潟の1勝クラス(芝2000メートル)を勝ったシャレード(栗・藤原英、牝3)は、引き続き戸崎騎手でローズS(20日、中京、GII、芝2000メートル)に参戦。同レースには、オークス9着の僚馬リリーピュアハート(牝3)も参戦予定。

[もっと見る]

⇒もっと見る

シャレードの関連コラム

閲覧 1,025ビュー コメント 0 ナイス 5



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


9月20日(日) 第38回関西テレビ放送賞ローズステークス(3歳牝馬G2・芝2000m)


【登録頭数:19頭】(フルゲート:18頭)

<賞金上位馬>

エレナアヴァンティ(D)4ヶ月
時計の出し始めが9月に入ってからというように乗り込み量は少なく、時計も目立つものはない。

アブレイズ(A)4ヶ月
2週前、1週前と坂路で好時計が出ており、併せ馬でもともに先着していて出来は良さそう。

クラヴァシュドール(A)4ヶ月
1ヶ月ほど乗り込まれて1週前にはデムーロ騎手騎乗で楽に大きく先着。春の疲れも取れて仕上りが良さそう。

ウーマンズハート(B)4ヶ月
この中間は、休み明けで乗り込み量豊富だが、気性的に気になる部分も。1週前追い切りは、馬の後ろで押さえるのに苦労している感じだった。

リアアメリア(A)4ヶ月
乗り込み豊富でこの中間はすべて馬なりで調整と、休み明けでも仕上がりは良さそうな調教内容。

デゼル(B)4ヶ月
休み明けで乗り込み豊富。1週前追い切りの動きを見ると春のようなフラつくようなところもなく、走りがしっかりしてきた印象。仕上りも良さそう。

フィオリキアリ(B)中2週
この中間も1週前には坂路で強めに追われていて、休み明けの小倉を一度使われた上積みがありそうな感じ。

アカイイト(B)中4週
この中間も坂路で乗り込まれている。1週前追い切りでは終いの時計が出るようになっており、上積みはありそう。

オーマイダーリン(D)連闘
調教では併せ馬で遅れることが多く、先週のパドックでは馬体に余裕がある感じでもなかったので、連闘もプラスになるような印象は受けない

シャムロックヒル(B)中6週
前走未勝利勝ちで1週前追い切りでは強めに追われて好時計。使われつつ良くなってきている感じ。

シャレード(D)中7週
新潟を一度使われてこの中間間隔もあって乗り込みは豊富。ただ、追い切りの時計は物足りず、1週前追い切りでも併せ馬で遅れていて上積みはあまり感じられない。

セウラサーリ(C)3ヶ月
坂路で一杯に追われている割にそれほど目立つ時計は出ていないこの中間。3ヶ月の休み明けでも、大きな変わり身はなさそう。

ソフトフルート(C)3ヶ月
この厩舎としては乗り込み量が少ない割に、1週前追い切りでは強めに追われている。その点、今回は急仕上げの感あり。

フアナ(C)中4週
前走の休み明けを使われての叩き2戦目で、この中間も乗り込み量は豊富。ただ、1週前には併せ馬で遅れていて、一度使われたことでの上積みは感じられない。

ラインオブダンス(C)中2週
長期休み明けを2回使われての中2週となる今回だが、この中間は追い切りでこの馬としては終いの時計がかかっていて少し物足りない。

リリーピュアハート(B)4ヶ月
休み明けで乗り込み量豊富。1週前追い切りでは併せ馬で先着していて、仕上がりは良さそう。


<抽選対象馬(2/3)>

チャイカ(D)中4週
前走未勝利勝ちしてこの中間も乗り込まれているが、もともと坂路では好時計の出ていた馬。近走の追い切り内容を見ると、全体的に物足りない印象が残る。

ムジカ(D)中3週
休み明けを一度使われての今回だが、この中間は追い切りの時計がかかっていて叩き2戦目の割に物足りなさが残る。

ヤマニンプティパ(E)中1週
調教では目立つ時計のない馬で、この中間も札幌からの中1週で1週前追い切りはなく、ここでは前走以上の力を出すのは厳しそう。


このコラムからの推奨馬はアブレイズクラヴァシュドールの2頭を上げておきます。



◇今回はローズS編でした。
このコラムでも何度も登場している昨年の第4回ウマニティ杯くりーく賞の勝ち馬シャドウアロング号が先日の新潟競馬で待望のJRA初勝利。JRA復帰後3戦目でオーナーの地元新潟での勝利と、前回このコラムで取り上げた内容通りの結果で、同着ではありましたが人気薄での嬉しい勝利となりました。馬に関しては、調教内容も芝での走りもまだまだ頼りない面はあり、クラスが上がると厳しいところはあると思いますが、まだまだ良くなる余地は十分なはず。上を目指して今後の活躍に期待したいと思っています。

それでは次回、神戸新聞杯(予定)編でお会いしましょう。


※ローズS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2020年9月13日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年09月13日号】特選重賞データ分析編(219)~2020年関西テレビ放送賞ローズステークス~
閲覧 1,822ビュー コメント 0 ナイス 4



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 ローズステークス 2020年09月20日(日) 中京芝2000m


<ピックアップデータ>

【“中山・中京・阪神、かつ1600m以上のレース”において1着となった経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [7-4-7-42](3着内率30.0%)
×なし [0-3-0-49](3着内率5.8%)

 ゴール前の直線に急坂があるコースへの適性を重視したい一戦。東京・京都のレースや中京を除くローカル場のレースでしか勝ち切ったことのない馬は苦戦していました。今年は変則開催の影響で施行コースが中京芝2000mに変更されるものの、この傾向が覆る可能性は低いんじゃないでしょうか。

主な「○」該当馬→アブレイズデゼルフアナ
主な「×」該当馬→ウーマンズハートシャレードリリーピュアハート


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRA、かつ1600m以上、かつ重賞のレース”において3着以内となった経験がある」馬は2013年以降[5-3-4-30](3着内率28.6%)
主な該当馬→アブレイズウーマンズハートフアナ

[もっと見る]

2019年7月3日(水) 11:00 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2019) ~第6回早期デビューの未出走馬~
閲覧 3,324ビュー コメント 0 ナイス 2

 早くも開幕から1か月が経過した「ウマニティPOG 2019」。JRAでは先週までに362頭の馬がデビューを果たし、32頭が新馬を、7頭が未勝利を勝ち上がりました。今後は7月20日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1600m)、7月21日の函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)を皮切りに、重賞やオープン特別のレースも施行されるようになります。

 もちろん、まだゲームとしては序盤の段階ですし、最終的な順位を左右するようなビッグレースが施行されるのはだいぶ先。いまからエントリーする方でも優勝を狙えるのが「ウマニティPOG」ならではの醍醐味です。ただ、既にクラシック戦線での活躍を期待されるような評判馬が勝ち上がっているうえ、2勝目を目指す馬が増えてくる今後は、入札の状況にもいろいろな変化があるはず。相応の対策を踏まえたうえで戦略を練るべきでしょう。

 入札の参考にしていただくべく、今回はデビュー間近と思われる馬、すなわち現時点で未出走、かつ東西のトレーニングセンターに入厩している馬の中から、有力と思しき馬をまとめてみました。

 本稿を制作するにあたり、私はまずJRA-VANのデータから「7月1日の時点で入厩している未出走の2歳馬」「東西のトレーニングセンターで6月1日から7月1日までの期間中に坂路調教を行った未出走の2歳馬(競走馬として未登録の馬を含む)」を抽出。今回はその中から注目すべきファクターごとに該当馬をご紹介します。それぞれの一覧には重複もありますがご了承ください。

 まずは「注目POG馬ランキング(2019/07/02 00:00更新)」で100位以内に入っていた該当馬をご覧いただきましょう。末尾に付記したのは「注目POG馬ランキング(2019/07/02 00:00更新)」の順位、並び順は父名順→母名順です。

ギルデッドミラー(牝 父オルフェーヴル/母タイタンクイーン 松永幹夫厩舎) ※35位
オーソリティ(牡 父オルフェーヴル/母ロザリンド 木村哲也厩舎) ※83位
ルリアン(牡 父キズナ/母フレンチバレリーナ 佐々木晶三厩舎) ※56位
ジュンライトボルト(牡 父キングカメハメハ/母スペシャルグルーヴ 友道康夫厩舎) ※20位
ゴールドティア(牝 父キングカメハメハ/母ヒストリックスター 池添学厩舎) ※39位
ヒートオンビート(牡 父キングカメハメハ/母マルセリーナ 松田国英厩舎) ※72位
レーヴドゥロワ(牡 父キングカメハメハ/母レーヴディソール 池江泰寿厩舎) ※22位
サトノゴールド(牡 父ゴールドシップ/母マイジェン 須貝尚介厩舎) ※73位
ヴェルテックス(牡 父ジャスタウェイ/母シーイズトウショウ 厩舎未登録) ※47位
ヴァーダイト(牡 父ディープインパクト/母クリソプレーズ 音無秀孝厩舎) ※58位
スパングルドスター(牝 父ディープインパクト/母スタセリタ 藤沢和雄厩舎) ※42位
リズムオブラヴ(牝 父ディープインパクト/母ミュージカルウェイ 藤原英昭厩舎) ※18位
タイミングハート(牡 父ディープインパクト/母リッスン 武幸四郎厩舎) ※85位
ダノングロワール(牡 父ハーツクライ/母ソーメニーウェイズ 国枝栄厩舎) ※70位
マイラプソディ(牡 父ハーツクライ/母テディーズプロミス 友道康夫厩舎) ※32位
ヴァンタブラック(牡 父ブラックタイド/母プチノワール 須貝尚介厩舎) ※25位
エレガントチャーム(牝 父ルーラーシップ/母オリエントチャーム 菊沢隆徳厩舎) ※65位
ヴィクターバローズ(牡 父ロードカナロア/母モスカートローザ 堀宣行厩舎) ※53位

 ほぼ同様の方法でピックアップした昨年の一覧には、カテドラルクラージュゲリエコントラチェックシェーングランツダノンチェイサーあたりがいました。3回東京や3回阪神でデビューする評判馬はどうしても注目を集めてしまいますが、現5歳世代のソウルスターリング、現4歳世代のワグネリアンなど、この時期にデビューした活躍馬もたくさんいます。
 なお、ヴェルテックスシーイズトウショウの2017)はまだJRAに登録されていないものの、この馬はシルクレーシングの所属馬で、池江泰寿厩舎に入厩予定とのこと。6月末から栗東の坂路に入っていますので、近いうちに登録されるでしょう。血統からも非常に楽しみな一頭です。

 ここから先は、当コラムの今シーズン第1回「POG的データ分析」を参考に、有力と思われる馬をピックアップしてみました。
 気になるディープインパクト産駒は下記の通り。

レイドバックライフ(牝 父ディープインパクト/母アルーリングライフ 矢作芳人厩舎)
オムニプレゼンス(牝 父ディープインパクト/母ヴァレリカ 国枝栄厩舎)
スマイルカナ(牝 父ディープインパクト/母エーシンクールディ 高橋祥泰厩舎)
サマービート(牡 父ディープインパクト/母オータムメロディー 藤原英昭厩舎)
サトノパシュート(牡 父ディープインパクト/母キャンディネバダ 厩舎未登録)
ヴァーダイト(牡 父ディープインパクト/母クリソプレーズ 音無秀孝厩舎) ※58位
スパングルドスター(牝 父ディープインパクト/母スタセリタ 藤沢和雄厩舎) ※42位
サクラジマテソーロ(牡 父ディープインパクト/母ステラマドレード 田中博康厩舎)
ソフトフルート(牝 父ディープインパクト/母ストロベリーフェア 厩舎未登録)
マジックキャッスル(牝 父ディープインパクト/母ソーマジック 国枝栄厩舎)
ディープキング(牡 父ディープインパクト/母ダリシア 藤原英昭厩舎)
ゴールデンレシオ(牡 父ディープインパクト/母ディヴィナプレシオーサ 国枝栄厩舎)
ブラックマジック(牡 父ディープインパクト/母ナイトマジック 戸田博文厩舎)
シャドウブロッサム(牝 父ディープインパクト/母ヒアトゥウィン 厩舎未登録)
ジュヌヴィエーブ(牝 父ディープインパクト/母プラスヴァンドーム 中内田充正厩舎)
アトリビュート(牝 父ディープインパクト/母ブラックエンブレム 高野友和厩舎)
イースセティクス(牝 父ディープインパクト/母プリティカリーナ 萩原清厩舎)
ブルーミングスカイ(牡 父ディープインパクト/母ブルーミンバー 角居勝彦厩舎)
サンデーミラージュ(牡 父ディープインパクト/母ミセスリンゼイ 宮本博厩舎)
リズムオブラヴ(牝 父ディープインパクト/母ミュージカルウェイ 藤原英昭厩舎) ※18位
マテンロウディーバ(牝 父ディープインパクト/母ライトニングパール 厩舎未登録)
タイミングハート(牡 父ディープインパクト/母リッスン 武幸四郎厩舎) ※85位
リリーピュアハート(牝 父ディープインパクト/母リリーオブザヴァレー 藤原英昭厩舎)
ランクリッツ(牝 父ディープインパクト/母レインボーダリア 浅見秀一厩舎)
マンドゥ(牡 父ディープインパクト/母レディジョアン 加藤征弘厩舎)

 現在の日本競馬界を代表する種牡馬ということもあり、当然ながら入厩先もなかなか豪華なラインナップになっています。いわゆる“POG本”などで大きく取り上げられた馬もいますが、この中から穴っぽいところを狙ってみても面白そうです。

 ノーザンファームの生産馬はかなり多かったので、ディープインパクト以外の有力種牡馬、すなわちキングカメハメハダイワメジャーロードカナロアの産駒のみをご覧いただきましょう。

ジュンライトボルト(牡 父キングカメハメハ/母スペシャルグルーヴ 友道康夫厩舎) ※20位
ゴールドティア(牝 父キングカメハメハ/母ヒストリックスター 池添学厩舎) ※39位
コスミックエナジー(牝 父キングカメハメハ/母ミクロコスモス 高野友和厩舎)
ミアマンテ(牝 父キングカメハメハ/母ミスエーニョ 木村哲也厩舎)
レーヴドゥロワ(牡 父キングカメハメハ/母レーヴディソール 池江泰寿厩舎) ※22位
ペールエール(牡 父ダイワメジャー/母アピール2 安田隆行厩舎)
シャレード(牝 父ダイワメジャー/母ヴィヤダーナ 藤原英昭厩舎)
ショコラブリアン(牝 父ダイワメジャー/母カトマンドゥ 尾関知人厩舎)
ミュアウッズ(牝 父ダイワメジャー/母カリフォルニアネクター 尾関知人厩舎)
キャルハーフムーン(牡 父ダイワメジャー/母フィエラメンテ 萩原清厩舎)
フォーテ(牡 父ロードカナロア/母エノラ 藤原英昭厩舎)
サトノヴィーナス(牝 父ロードカナロア/母サトノユリア 平田修厩舎)
ビオグラフィー(牝 父ロードカナロア/母チアズメッセージ 藤岡健一厩舎)
ラフマニノフ(牡 父ロードカナロア/母ハッピーテレサ 石坂正厩舎)
ヴィクターバローズ(牡 父ロードカナロア/母モスカートローザ 堀宣行厩舎) ※53位
エルサフィーロ(牡 父ロードカナロア/母ローガンサファイア 厩舎未登録)

 調教師別成績の上位組を見ると、下記の馬たちが入厩済みでした。

池江泰寿調教師>
レザネフォール(牡 父キングカメハメハ/母ラナンキュラス 池江泰寿厩舎)
レーヴドゥロワ(牡 父キングカメハメハ/母レーヴディソール 池江泰寿厩舎) ※22位

藤沢和雄調教師>
スパングルドスター(牝 父ディープインパクト/母スタセリタ 藤沢和雄厩舎) ※42位

中内田充正調教師>
ノクターンノーツ(牝 父Medaglia d'Oro/母サマーソワレ 中内田充正厩舎)
フリークアウト(牝 父キンシャサノキセキ/母ラスティックフレイム 中内田充正厩舎)
ジュヌヴィエーブ(牝 父ディープインパクト/母プラスヴァンドーム 中内田充正厩舎)
クラヴァシュドール(牝 父ハーツクライ/母パスオブドリームズ 中内田充正厩舎)
ヴァリッドブラック(牡 父ブラックタイド/母ヴァリディオル 中内田充正厩舎)

友道康夫調教師>
ジュンライトボルト(牡 父キングカメハメハ/母スペシャルグルーヴ 友道康夫厩舎) ※20位
マイラプソディ(牡 父ハーツクライ/母テディーズプロミス 友道康夫厩舎) ※32位
アドマイヤリゲル(牡 父ハービンジャー/母アドマイヤキュート 友道康夫厩舎)

角居勝彦調教師>
ヴェニュセマース(牝 父Siyouni/母スターズアンドクラウズ 角居勝彦厩舎)
ブルーミングスカイ(牡 父ディープインパクト/母ブルーミンバー 角居勝彦厩舎)

堀宣行調教師>
ヒシエレガンス(牡 父ハービンジャー/母ヴェルザンディ 堀宣行厩舎)
ヴィクターバローズ(牡 父ロードカナロア/母モスカートローザ 堀宣行厩舎) ※53位

 中内田充正厩舎はまだJRAの2歳戦を1回しか使っていませんが、ここからデビューラッシュとなりそう。しっかり注目しておきたいところです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

シャレードの口コミ


口コミ一覧

20-21 POG 20週目

 ムーンシュタイナー 2020年10月16日(金) 21:50

閲覧 34ビュー コメント 0 ナイス 4

16週目に2頭獲得してどちらもリターンという。

パレドジュスティスはかなり前から形のいい馬で問題は緩そうだなという配合で遅生まれ。順調に入厩したが、調教過程を見るに、まだ時間がかかるとみてリターン。

ピーニャは昔のPOG指名馬ユーキャンスマイルの全弟。
これはなかなか動いていたので早くデビューできるかなと思っていたら放牧。血統的には晩成なんでデビュー遅れるならということでリターン。

今週3頭補充。

エイカイステラはオルフェ×ヴィヤダーナ。母系はスタミナあるので、少し長めの距離も対応可能。元々セールで見ていた馬で体は悪くないし、ノーザンF、二木氏、藤原英厩舎なので安心感はある。どこまでMAXの能力があるかだが、牝馬の分スピードがありそうなので、期待はしている。問題は姉のシャレード同様気性だな…。

ゲヴィナーもオルフェ産駒で藤原英厩舎。母カウアイレーンは優秀な繁殖だし、血統の割にスピードのある芝馬を出すので、確度はそれなりにあるかなと。馬体を見ていないが、調教の雰囲気からすると、まずまずパワーがありそう。絶対スピードがどの程度かでどこまでやれるかが決まるなぁ。

最後にマテンロウアレス。マイル担当牡馬が2頭故障したので、ダイワメジャー産駒を探すとこの馬にぶち当たる。タイヘイ牧場×寺田さん×昆厩舎は昨年のディキシークイーンと同じ。配合が好みなんだよね。母は中距離タイプで、ブラッシンググルーム、ヘイロー、レッドゴットもち。ドナテロクロスありで、ダイワメジャーの配合としては文句なし。坂路の1ハロンの加速力がなかなか。まぁ、タイヘイ牧場から重賞馬ってもう何年も出てないけど、可能性を追ってしまう。

なんか気づいたら藤原英厩舎の未出走馬が4頭もいる。。。
1頭エポカドーロが紛れていることを期待します。

 しんすけ49 2020年9月20日() 06:21
ローズステークス
閲覧 88ビュー コメント 0 ナイス 21

おはよ~♪

連休2日目。ゆったりとした時の流れで良か良か。

ただ昨日もタコ助・ノーホーラ、当たり馬券から遠ざかっておりまする。

なんでやぁ~、当たり馬券は何処におるん?

皆は出会えているのかな?

当たり馬券を求めて彷徨い歩く、永遠の旅人、しんすけ48。

も少しで49よぉ~(^^♪

中京11R ローズステークス

◎⑤リリーピュアハート
〇③フアナ
▲⑭シャレード
△⑱ラインオブダンス
△⑮デゼル

馬連⑤ー③・⑭・⑮・⑱への4点。
三連複③・⑤ー⑭・⑮・⑱への3点。

優駿牝馬でも本命。前走はスタートが全てでした。出来も一息だったみたいだし。
それでいて終いはしっかり伸びて来ていたしね。しっかり競馬出来ればここでは力が一枚上かな?
福永騎手も最近絶好調!なんでね。間隔開けた方が走れるタイプでもあるしね。
相手さえ間違えなければここらで当たり馬券に巡り合えるかも?

今日は鋸山特別&納屋橋特別&御宿特別&ラジオ日本賞を購入しまっせ!

[もっと見る]

 ろくろくろく 2020年9月19日() 23:32
今週買いたい馬
閲覧 70ビュー コメント 0 ナイス 5

アカイイト
シャレード
ラインオブダンス

ココロノトウダイ
リスペクト
ピースディオン

競馬の神様、お願いします!!

[もっと見る]

⇒もっと見る

シャレードの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年7月26日() 00:30:56
w獲り、普通なら好勝負、この距離が合う

シャレードの写真

シャレード

シャレードの厩舎情報 VIP

2020年9月20日関西TVローズS G210着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

シャレードの取材メモ VIP

2020年9月20日 関西TVローズS G2 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。