レッドベルディエス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
レッドベルディエス
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2016年4月10日生
調教師鹿戸雄一(美浦)
馬主株式会社 東京ホースレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 4戦[2-1-0-1]
総賞金2,214万円
収得賞金900万円
英字表記Red Belle Deesse
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
レッドファンタジア
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled's Song
Cat Chat
兄弟 レッドベルローズレッドベルジュール
前走 2019/07/07 織姫賞
次走予定

レッドベルディエスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/07/07 福島 9 織姫賞 1勝クラス 芝1800 147123.321** 牝3 52.0 福永祐一鹿戸雄一460(+8)1.48.4 -0.136.4⑦⑧⑥⑦ナルハヤ
19/02/11 東京 11 クイーンC G3 芝1600 92212.855** 牝3 54.0 F.ブロン鹿戸雄一452(+12)1.34.7 0.533.8④④クロノジェネシス
18/11/24 東京 2 2歳未勝利 芝1600 187131.111** 牝2 54.0 C.ルメー鹿戸雄一440(+2)1.35.5 -0.433.6⑦⑧サピアウォーフ
18/10/27 東京 5 2歳新馬 芝1600 188173.822** 牝2 54.0 C.オドノ鹿戸雄一438(--)1.35.1 0.133.7レディマクベス

レッドベルディエスの関連ニュース

【フラワーC】レース展望

2019年3月11日(月) 17:50

 中山競馬場では土曜メインに3歳牝馬によるGIIIフラワーC(芝1800メートル)が組まれている。トライアルではないが、過去の優勝馬では2004年ダンスインザムード、06年キストゥヘヴン桜花賞、02年スマイルトゥモロー、05年シーザリオオークスを制しているように、牝馬クラシックの重要ステップレースだ。

 注目は圧倒的なスピードを誇るディープインパクト産駒・コントラチェック(美浦・藤沢和雄厩舎)。1月の菜の花賞(中山芝1600メートル)ではスピードの違いでハナに立つと、そのまま2着に3馬身差をつけて圧勝。タイム1分33秒8は、同じ舞台で行われた前週のGIIIフェアリーSを2秒2も上回った。その後はここを目標に順調に調整されている。芝1800メートルも札幌の未勝利戦を7馬身差で逃げ切っており、距離延長はむしろプラスに働きそう。控えるレースでも3、2着と崩れていないので、自在性もありそう。騎乗停止中のC・ルメール騎手から乗り替わる丸山元気騎手を背に、初タイトルへ前進する。

 対抗格はエールヴォア(栗東・橋口慎介厩舎)。昨秋のアルテミスSでは3着と善戦止まりだったが、続く阪神芝2000メートルのエリカ賞では、逃げてタガノディアマンテなどの牡馬の強豪を完封した。阪神芝1800メートルの未勝利戦でも6馬身差の圧勝を演じており、中距離ではまだ底を見せていない。スタミナ勝負に持ち込めば、逆転の可能性も秘めている。

 ジョディー(美浦・戸田博文厩舎)は前走のクイーンCで逃げて0秒1差3着と健闘。新馬、赤松賞とこれまでの2勝も逃げて好結果を残しており、自分の形に持ち込めばしぶとさを発揮するタイプ。それだけに、前記2頭との兼ね合いが鍵になりそうだ。

 エフティイーリス(美浦・金成貴史厩舎)はフェアリSーで道中スムーズさを欠きながら、0秒2差4着まで押し上げた。東京の芝1800メートルで未勝利戦を勝ち上がっており、200メートルの延長も問題ない。一瞬の切れ味を生かせる流れなら一角崩しも可能だろう。

 シャドウディーヴァ(美浦・斎藤誠厩舎)はデビューからで4戦続けて芝2000メートルに出走。フリージア賞では上がりの速い決着となり3着に敗れたが、2走前の未勝利戦では4馬身差で圧勝しており、スタミナ比べなら浮上の余地は十分ある。

 アイリスフィール(美浦・相沢郁厩舎)は東京芝1800メートルの新馬戦を好位から抜け出す横綱相撲で押し切った。キャリア1戦ながら、未知の魅力にあふれている。

 レッドベルディエス(美浦・鹿戸雄一厩舎)はクイーンCで中団からしぶとく伸びて、0秒5差5着。ひと叩きされた上積みで上位食い込みを狙う。

 ランブリングアレー(栗東・友道康夫厩舎)は新馬戦を勝ち、続く白菊賞で2着。これくらいの戦績でも通用するレースだけにマークは必要。3カ月半ぶりのレースだが、調整も順調だ。



フラワーCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【フラワーカップ】特別登録馬2019年3月10日() 17:30

[もっと見る]

【3歳次走報】ビーチサンバ、桜花賞へ 2019年2月13日(水) 05:02

 ★クイーンC2着ビーチサンバ(栗・友道、牝)は、桜花賞(4月7日、阪神、GI、芝1600メートル)へ。5着レッドベルディエス(美・鹿戸、牝)はフラワーC(3月16日、中山、GIII、芝1800メートル)ほか、自己条件を含めて視野に入れる。

 ★10日の東京500万下(芝1400メートル)を勝ったトオヤリトセイト(栗・松下、牡)は、ファルコンS(3月16日、中京、GIII、芝1400メートル)かアーリントンC(4月13日、阪神、GIII、芝1600メートル)を予定。

 ★10日の東京未勝利戦(芝1600メートル)を快勝したニシノカツナリ(美・水野、牡)はフジテレビ賞スプリングS(3月17日、中山、GII、芝1800メートル)へ。

[もっと見る]

【クイーンC】レースを終えて…関係者談話2019年2月12日(火) 05:04

 ◆戸崎騎手(カレンブーケドール4着) 「体が固まるのはまだ先だと思うが、上手に走れていた。距離は長くてもいいし、しっかりしてくれば楽しみ」

 ◆ブロンデル騎手(レッドベルディエス5着) 「まだ3戦目で子供っぽい面が多い。早めに促すと最後の最後でひと伸びできた。楽しみな馬には違いない」

 ◆大野騎手(マドラスチェック6着) 「バテていないが、伸び方がジリジリ。馬場が硬くなったぶん、分が悪くなったね」

 ◆ミナリク騎手(マジックリアリズム7着) 「重賞で少し厳しかった。まだこれからが期待できる馬。千六は問題なかったよ」

 ◆ルメール騎手(ミリオンドリームズ8着) 「もう少し軟らかい馬場の方がいいね。3、4コーナーでのコーナリングが難しかった。メンバーも強かった」

 ◆瀧川寿騎手(アークヴィグラス9着) 「芝が合わない感じでした。次は浦和の桜花賞で頑張ります」

★【クイーンC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【クイーンC】重賞初挑戦のレッドベルディエスは5着 ブロンデル「距離はこれぐらいがマッチ。先々は楽しみ」2019年2月11日(月) 18:54

 2月11日の東京11Rで行われた第54回クイーンC(3歳、オープン、GIII、芝1600メートル、牝馬、9頭立て、1着賞金=3500万円)は、北村友一騎手騎乗の1番人気クロノジェネシス(牝3歳、栗東・斉藤祟史厩舎)が中団追走から直線外めを伸びて重賞初制覇。タイムは1分34秒2(良)。



 デビュー2戦目で未勝利戦を勝ち上がって以来、2カ月半ぶりの一戦となったレッドベルディエスは、好位の4番手を追走したものの最後の直線で伸び切れず5着止まり。重賞初挑戦でいきなりの勝利とはならなかった。



 F.ブロンデル騎手「デビュー3戦目。まだ子供っぽい面があり、競馬を分かっていない感じ。4コーナーでペースアップした際にも自分から進もうとしませんでした。ただ、直線でひと脚は使ってくれました。距離はこれぐらいがマッチ。先々は楽しみですよ」

★【クイーンC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【斬って捨てる!】クイーンC 大型馬は苦戦傾向!前走完敗馬の巻き返しも困難!2019年2月11日(月) 10:55

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、クイーンCの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走7着以下敗退馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ジョディー

前走0秒6以上敗退馬の連対例はみられない(2009年以降)

ジョディー

前走芝1800m組の連対例はなし(2009年以降)

ミリオンドリームズ

前走東京芝1600m組の連対例はゼロ(2009年以降)

マドラスチェック
レッドベルディエス
マジックリアリズム

前走が初勝利だった美浦所属馬の連対例は皆無(2009年以降)

レッドベルディエス
ミリオンドリームズ
カレンブーケドール
マジックリアリズム

前走の馬体重が500キロ以上だった馬の好走例はみられない(2009年以降)

マドラスチェック
ミリオンドリームズ

【人気】
単勝オッズ帯20.0~29.9倍の連対例はなし(2009年以降)
※10時30分現在の単勝オッズ20.0~29.9倍

マジックリアリズム

前走で阪神JFに出走、かつ前走ふたケタ人気だった馬の好走例はゼロ(2009年以降)

ジョディー

【脚質】
前走の4角通過順が12番手以降だった馬の連対例は皆無(2009年以降)

クロノジェネシス

前走の初角通過順が1番手だった馬の好走例はゼロ(2009年以降)

マドラスチェック

【枠順】
4枠の連対例は皆無(1999年以降)

ジョディー

馬番枠5番、7番、8番の好走例はゼロ(2009年以降)

アークヴィグラス
カレンブーケドール
マジックリアリズム

馬番枠1番、3番の連対例は皆無(2009年以降)

マドラスチェック
ミリオンドリームズ

【血統】
グレイソヴリン系を除くと、父ナスルーラ系の好走例はみられない(2009年以降)

マドラスチェック
クロノジェネシス


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ビーチサンバ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドベルディエスの関連コラム

閲覧 727ビュー コメント 0 ナイス 3

 今週も「POG分析室」の番外編として、ここ2週と同様にJRAの新馬で優勝を果たした馬たちのプロフィールを紹介します。今回は6月22日(土)、6月23日(日)の勝ち馬をご覧いただきましょう。

■2019年06月22日 函館05R 芝1200m
【優勝馬】パフェムリ(U指数80.9)
牝 父ヴィクトワールピサ/母タイヨウパフューム 岡田稲男厩舎
→母のタイヨウパフュームは現役時代にJRAで3勝をマーク。近親に2002年すみれステークス1着のサスガがいます。なお、同じく近親でJRA5勝のツルマルネオは父がネオユニヴァース。正直なところ地味な牝系ですが、ネオユニヴァース系とは相性が良いのかもしれません。デビュー戦のU指数も上々ですし、引き続き注目しておきましょう。

■2019年06月22日 阪神05R 芝1200m内
【優勝馬】ラウダシオン(U指数75.8)
牡 父リアルインパクト/母アンティフォナ 斉藤崇史厩舎
→シルクレーシングの所属馬で、募集価格は2500万円。半兄に2018年クロッカスステークス2着のアンブロジオがいます。母のアンティフォナはJRA1勝ですが、アンブロジオを含む半兄3頭の戦績や父名を見る限り、繁殖牝馬としては安定感のあるタイプと言えそうです。ちなみに、新種牡馬のリアルインパクト産駒も、現在のところJRAの新馬で[2-1-2-3](複勝率62.5%)。上々の滑り出しと言って良いんじゃないでしょうか。

■2019年06月22日 東京05R 芝1800m
【優勝馬】ブルトガング(U指数75.5)
牡 父ディープインパクト/母タピッツフライ 手塚貴久厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は15000万円。全姉に2019年桜花賞を制したグランアレグリアがいます。また、母のタピッツフライも現役時代にファーストレイディステークス(米G1)などを制した活躍馬。早期デビュー組の評判馬が続々と期待に応える流れの中、本馬もしっかりと結果を残しました。全姉とは違うタイプにも見えますが、今後が楽しみで仕方ありません。

■2019年06月22日 函館06R ダ1000m
【優勝馬】ヤマメ(U指数79.2)
牝 父パイロ/母サザンジュエリー 久保田貴厩舎
→半姉にJRA4勝のシルバードリーム、半兄にJRA3勝のサザンボルケーノがいます。近親を含め、いかにもダートや短距離が合いそうな血統。ただ、芝短距離のレースを主戦場としていた近親も少なくないだけに、年内の2歳戦でそれなりに稼いでくれる可能性は高そうです。

■2019年06月23日 函館05R 芝1200m
【優勝馬】レッドヴェイパー(U指数81.9)
牝 父キンシャサノキセキ/母レジェンドトレイル 安田隆行厩舎
→東京ホースレーシングの所属馬で、募集価格は1200万円。JRAで出走経験のある兄姉8頭のうち6頭が2勝以上をマークしているうえ、現3歳の半姉グランデストラーダも2019年ミモザ賞で3着に健闘しています。父キンシャサノキセキも早い時期のレースを得意としていますから、2歳戦のうちにもう少し稼いでくれそう。募集価格のお手頃さも含め、“馬主”孝行な競走生活を送ってくれるでしょう。

■2019年06月23日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】サナチャン(U指数73.7)
牝 父マジェスティックウォリアー/母ヒシパール 武藤善則厩舎
→単勝オッズ80.6倍(11番人気)の低評価を覆して優勝。父系からも母系からもダート向きなイメージのある血統ですが、横綱相撲と言って良い内容で芝マイルのデビュー戦を制しました。父のマジェスティックウォリアーは現2歳の世代から国内で供用され始めた“新種牡馬”。ただ、外国供用時に2015年マイルチャンピオンシップ南部杯などを制したベストウォーリア、CCAオークス(米G1)ほかG1を4勝しているPrincess of Sylmarらを輩出しており、種牡馬としての実績は既に十分です。

■2019年06月23日 阪神05R 芝1800m外
【優勝馬】レッドベルジュール(U指数79.5)
牡 父ディープインパクト/母レッドファンタジア 藤原英昭厩舎
→東京ホースレーシングの所属馬で、募集価格は7000万円。母は現役時代に勝ち星を挙げられなかったものの、全姉のレッドベルローズレッドベルディエスはいずれも早々に勝ち上がり、重賞で善戦しています。募集価格からもわかる通り、もともと期待度の高かった馬ですが、デビュー直前の段階でさらにもうワンランク注目度がアップした印象。今後の重賞戦線を引っ張っていく存在になるかもしれません。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年11月23日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2018年11月23日
閲覧 972ビュー コメント 0 ナイス 1

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年11月24日()の凄馬!>
超凄馬
京都3R 2歳未勝利
ロードグラディオ(+2.6)

超凄馬
京都9R 高雄特別
アロマドゥルセ(+2.4)

超凄馬
東京2R 2歳未勝利
レッドベルディエス(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年11月25日、集計数:33,478レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

レッドベルディエスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 164ビュー コメント 4 ナイス 47

現在・過去・未来、
あの人に逢ったなら
私はいつまでも 待っていると誰か伝えて
まるで喜劇じゃないの ひとりでいい気になって
冷めかけたあの人に 意地をはってたなんて
ひとつ曲がり角 ひとつ間違えて
迷い道くねくね 

渡辺真知子さんの大ヒット曲「迷い道」
当時は何も考えずに口ずさんでいたが、大人になってからこの歌詞を眺めると奥深い。

https://youtu.be/-s2NC50pA0Y

時間を過去 => 現在 => 未来という均等な流れとしてではなく、
現在の私を中心として 「現在は過去に意味づけられ、未来は現在によって作られる」としている。
そして、歌詞の中の人物は未だ迷い道の中にいて、過去に戻って誰かがあの人に自分の思いを伝えないこともすでにわかっている。字面の上では暗い歌詞に感じるが、「今日を作ることが未来を作ることに繋がる」とわかっている。
そのための決別の歌であり、未来を形作るのは今の私でしかないという、覚悟の歌でもあると解釈できる。

先週の結果は
○七夕賞 
日記上はブラックスピネル →14着
9Rの織姫賞の3着内の枠番の馬が近4年連対しているので、当日の9Rは要チェック と書いておきながら忘れ
織姫賞 1着 12 レッドベルディエス 七夕賞1着 12 ミッキースワロー 
を取れませんでした。直前で迷ってあげく参加できませんでした。

○プロキオンステークス
日記下のコメントに前日、アルクトス → 1着
昨年の勝馬 マテラスカイとオールドベイリーの同枠馬をチェックと書きました。的中しましたが、実はオッズからヴェンジェンスの複勝にして的中はしましたが、ワイドで アルクトス と ヴェンジェンス は買えたと思うと後悔します。

結構良いこと書いてじゃんと先週の自分に感心しながら、しょっぱい馬券成績を嘆いています。
先週は大会最終週でしたが、そんな迷い道をくねくねと彷徨いながら、レベルは据え置きの 96 で現状維持でした。
まぁこれが自分だと納得しながら、今週も競馬を楽しみたいです。

 Haya 2019年3月15日(金) 07:00
【~術はある~】(2019.3.15.)(フラワーC、ファルコンS、... 
閲覧 359ビュー コメント 0 ナイス 3

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。
一雨ごとに暖かくなりましたが、昨日から平年に戻り寒かったですね?来週は”春分”だと言うのに、懐だけは冬将軍の溜まり場?寒い…。 (^_^;)

<春分(しゅんぶん)とは?>
太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日。3月20~21日頃。
今年は、3月21日(祝・木)「春分の日」。


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

水曜TARGET frontier JVから血統データへ変更。
木曜インパクトデータをアップデート。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 途中悔過】
第03期(2月24日~3月17日)7日間(中山記念~阪神大賞典:全12戦)

週末は、当てることができたのか?

土曜、G3中山牝馬Sでは、4頭を推奨。
(アドマイヤリード、ウラヌスチャーム、ノームコア、フロンテアクイーン)
馬番コンピの予想では、(2,13,1,7,14)BOX狙いを参考にして、
2番ノームコア軸で勝負!
ワイド(2⇒1,6,7,9,13,14)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

曜「中山牝馬S」の軸馬ノームコア(7着)は、直線で伸びてはいるが、馬群に沈む…(ノД`)・゜・。スタートでの出遅れがすべて…、残念。反省点として、ルメール騎手の騎乗停止が微妙に影響?実際、軸馬ノームコアの主戦騎手ルメールから田辺裕信騎手へ乗り替わりが、レースを混戦に導いている。抜けた軸馬が存在しないレースは、ボックス買いで対処するのがベスト!?ちなみに推奨馬4頭のボックス6点で、馬連3,920円でした。




日曜、G2フィリーズレビューでは、3頭を推奨。
(アウィルアウェイ、キュールエサクラ、プールヴィル)
馬番コンピの予想では、(12⇒5,6,11,9,16,17,15)狙いを参考にして、
12番キュールエサクラ軸で勝負!
ワイド(12⇒5,6,9,10,11,15)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「フィリーズレビュー」の軸馬キュールエサクラ(11着)は、直線で伸びず馬群に沈む…(ノД`)・゜・。このレースも混戦で、1着が同着になる珍現象…、難しい。反省点として、推奨馬3頭から1頭(プールヴィル)が優勝していることから、軸馬の選択?先行馬から選択するのが決め手か?



日曜、G2金鯱賞では、4頭を推奨。
(エアウィンザー、ギベオン、ダノンプレミアム、モズカッチャン)
馬番コンピの予想では、(1,11⇒5,13,9,3)狙いを参考にして、
8番エアウィンザー軸で勝負!
ワイド(8⇒1,5,9,10,11,12)
結果は、ワイドW的中!(370円/450円)

日曜「金鯱賞」の軸馬エアウィンザー(3着)は、直線で弾けて3着入線!相手馬から2頭が1、2着入線のため、ワイド馬券W的中!ありがとうございました。反省点として、馬券種の選択?結果が出てからいつも思うが、もっとウマイ馬券があったのでは?実際、3連複馬券(1,880円)なら倍近くにはなっていた…、残念。




【先週ブログのなかで推奨した結果】
中山牝馬S=アドマイヤリード(10着)、ウラヌスチャーム(2着)、ノームコア(7着)、フロンテアクイーン(1着)
フィリーズレビュー=アウィルアウェイ(7着)、キュールエサクラ(11着)、プールヴィル(1着)
金鯱賞=エアウィンザー(3着)、ギベオン(着6)、ダノンプレミアム(1着)、モズカッチャン(9着)


【今週の重賞データ 検証&有力馬】

【フラワーC】(芝1800㍍戦牝馬)(馬齢)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走距離(芝16~2000㍍)
②キャリア(2~5戦以内)
③前走4着以内かつ着差0.5秒以内
④中山(芝)適正(中山or阪神で出走経験馬)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:ルタンブル
②該当外:アイリスフィール、ジョディー、マルーンベルズ、メイショウハナグシ、レオンドーロ
③該当外:エアジーン、フラル、レッドベルディエス
④該当外:シャドウディーヴァ、ランブリングアレー

【該当馬のみ検証】
①芝1800㍍戦実績(連対率/複勝率)
②中山実績(連対率/複勝率)

エールヴォア①(1-0-0-0)100%/100% ②未出走
エフティイーリス①(1-0-0-0)100%/100% ②(0-0-0-1)G3フェアリーS 4着(0.2秒差)
コントラチェック①(1-0-1-0)50%/100% ②(1-1-0-0)100%/100%
ミモザイエロー①未出走 ②(1-0-0-1)50%/50%

【フラワーCの有力馬】
エールヴォア、エフティイーリス、コントラチェック、ミモザイエロー

【ファルコンS】(芝1400㍍戦)(馬齢)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走距離(ダート・芝14~1600㍍)
②前走5着以内かつ上がり3位以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:イッツクール、ザイツィンガー、シングルアップ、ジャパンスウェプト、スタークォーツ、ニューホープ、ブリングイットオン
②該当外:ショウナンタイガ、ジャカランダシティ、ダノンジャスティス、ドブール、ブルスクーロ、ローゼンクリーガー

【該当馬のみ検証】
①ダート・芝1400㍍戦実績(連対率/複勝率)
②左回り実績(連対率/複勝率)

グルーヴィット①(2-0-0-0)100%/100% ②(1-0-0-0)100%/100%
ハッピーアワー①(1-2-0-0)100%/100% ②(1-0-0-0)100%/100%
ビックピクチャー①(1-1-0-0)100%/100% ②(1-0-0-0)100%/100%
ヴァッシュモン①(1-0-0-0)100%/100% ②(1-0-0-0)100%/100%

【ファルコンSの有力馬】
グルーヴィット、ハッピーアワー、ビックピクチャー、ヴァッシュモン


【スプリングS】(芝1800㍍戦)(馬齢)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走距離(芝16~2000㍍)
②キャリア(3~5戦)
③前走4角3番手以内(先行馬)
④前走芝1800㍍以上戦の非重賞戦1着馬(重賞馬、重賞連対経験馬を除く)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:キュアン、ディキシーナイト、フィデリオグリーン
②該当外:カラテ、ゲバラ、ニシノカツナリ、モズベッロ、ユニコーンライオン
③該当外:アンクルテイオウ、エメラルファイト、タガノディアマンテ、リーガルメイン
④該当外:コスモカレンドゥラ、シークレットラン、リバーシブルレーン

【該当馬のみ検証】
①芝1800㍍戦実績(連対率/複勝率)
②中山(芝)実績(連対率/複勝率)

クリノガウディー①(1-0-0-1)50%/50% ②未出走
ヒシイグアス①(1-1-0-0)100%/100% ②(2-0-0-0)100%/100%
ファンタジスト①未出走 ②未出走
ロジャーバローズ①未出走 ②未出走


【スプリングSの有力馬】
クリノガウディー、ヒシイグアス、ファンタジスト、ロジャーバローズ


【阪神大賞典】(芝3000㍍戦)(別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走距離(芝2200㍍以上)
②馬 齢(6歳まで)
③前走クラス(重賞組、オープン=1着)
④前走9着以内かつ着差0.9秒以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:コルコバード、サイモンラムセス
②該当外:ケントオー、ステイインシアトル、ソールインパクト
③該当外:アドマイヤエイカン、カフジプリンス
④該当外:リッジマン、ロードヴァンドール

【該当馬のみ検証】
①芝2400㍍戦以上実績(連対率/複勝率)
②阪神(芝)実績(連対率/複勝率)

シャケトラ①(2-1-0-3)50%/50% ②(3-0-0-1)75.0%/75.0%
ヴォージュ①(2-0-0-6)25%/25% ②(1-0-0-2)33.3%/33.3%

【阪神大賞典の有力馬】
シャケトラ、ヴォージュ


【今週末の重賞レースの注目馬】
フラワーC=エールヴォア、エフティイーリス、コントラチェック、ミモザイエロー
ファルコンS=グルーヴィット、ハッピーアワー、ビックピクチャー、ヴァッシュモン
スプリングS=クリノガウディー、ヒシイグアス、ファンタジスト、ロジャーバローズ
阪神大賞典=シャケトラ、ヴォージュ


過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
フラワーC=中山(芝)1800=B(76)外枠有利。
ファルコンS=中京(芝)1400=C(73)内枠有利。
スプリングS=中山(芝)1800=B(76)外枠有利。
阪神大賞典=阪神(芝)3000=S(99)内枠やや有利。

【日刊馬番コンピ指数活用術予想 結果報告】
(中山牝馬S)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~5位までの5頭BOX 10点。
(2,13,1,7,14)BOX
結果 7⇒9⇒4
指数6位⇒4位⇒14位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


(フィリーズレビュー)
【馬 連】で
馬番コンピ指数2位から
指数1、3~8位までの7頭へ流して7点。
(12⇒5,6,11,9,16,17,15)
結果 1 = 6 ⇒15
指数3位=13位⇒8位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


(金鯱賞)
【馬 連】で
馬番コンピ指数2、3位から
指数値50~46までの5頭へ流して10点。
指数値50が無かった為、4頭へ流して8点に訂正。
(1,11⇒5,13,9,3)
結果 1⇒11⇒8
指数2位⇒3位⇒1位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数活用術予想篇】

(フラワーC)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~5位までの5頭BOX 10点。


(ファルコンS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~4位までの4頭BOX 6点。


(スプリングS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数2~6位までの5頭BOX 10点。


(阪神大賞典)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~5位までの4頭へ流して4点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

 今崎ホセ 2019年3月13日(水) 12:16
レッドベルディエス...
閲覧 93ビュー コメント 0 ナイス 6

クイーンCでいい負け方をしてくれたので、
フラワーCは全力買いの予定だったのですが回避との事。

途端に難しくなってしまいました。

一応エールヴォアでもコントラチェックでもない馬に
本命を打つ予定ですが控えめにしておきます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドベルディエスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

レッドベルディエスの写真

レッドベルディエス

レッドベルディエスの厩舎情報 VIP

2019年7月7日織姫賞1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レッドベルディエスの取材メモ VIP

2019年7月7日 織姫賞 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。