フィリアプーラ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
フィリアプーラ
フィリアプーラ
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2016年4月3日生
調教師菊沢隆徳(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 3戦[2-0-1-0]
総賞金4,237万円
収得賞金2,150万円
英字表記Figlia Pura
血統 ハービンジャー
血統 ][ 産駒 ]
Dansili
Penang Pearl
プリンセスカメリア
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ラトラヴィアータ
兄弟 アルフレードプリンセスフローラ
前走 2019/01/12 フェアリーステークス G3
次走予定

フィリアプーラの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/01/12 中山 11 フェアリーS G3 芝1600 16117.631** 牝3 54.0 丸山元気菊沢隆徳436(-2)1.36.0 -0.034.5⑬⑪⑩ホウオウカトリーヌ
18/12/22 中山 4 2歳未勝利 芝1600 16483.011** 牝2 54.0 B.アヴド菊沢隆徳438(-2)1.34.4 -0.235.4⑫⑬⑪ガロシェ
18/10/14 東京 4 2歳新馬 芝1800 1581510.033** 牝2 54.0 津村明秀菊沢隆徳440(--)1.49.9 0.033.5⑨⑨⑨ラストヌードル

フィリアプーラの関連ニュース

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2015年以降の結果をもとに集計。




編集部(以下、編) 先週は推奨5頭のうち2頭が馬券絡み。単勝7.6倍で勝利したフェアリーSフィリアプーラ(アヴドゥラ騎手から丸山元気騎手への乗り替わり)の指名はお見事でした。

新良(以下、新) 丸山騎手がうまく乗ってくれましたね。着差はアタマで、あれしかないという乗り方だったと思います。先週は騎乗機会3連勝も決めましたし、さらに勢いに乗っていくのではないでしょうか。

編 新良さんも勢いに乗って、今週も決めてください。一番の推奨の乗り替わりはなんでしょう?

新 丸山騎手のもう一丁に期待します。東海Sの⑩コスモカナディアン丹内祐次騎手からの乗り替わりです。

編 おお、連チャン狙いですか! 確かに丸山騎手は最近乗れていますよね。年末年始と好調をキープしている印象を受けます。

新 コスモカナディアンとは初コンビになりますが、陣営もそのあたりを評価しての決定かもしれませんね。前走(阪神ダ1800m)で騎乗した丹内騎手は、2015年以降同コースで未勝利。対する今回(中京ダ1800m)の丸山騎手のコース勝率は、2015~2017年が3.8%、2018年が10.0%。データ面の後押しもバッチリです。

編 馬自身も昨年2着で、コース適性は問題なさそうですね。

新 圧倒的な強さを誇った当時のテイエムジンソクの2着ですから、価値があります。その後の成績はパッとしませんが、大敗せずにコツコツ着を拾うのがこの馬の特徴。いつ馬券圏内に入ってきてもおかしくないでしょう。

編 昨年の再現なるかに注目したいですね。それ以外の注目の乗り替わりは?

新 秋山真一郎騎手から内田博幸騎手に乗り替わる、AJCCの⑦ステイインシアトルを狙ってみたいですね。

編 強調材料はどのあたりでしょう?

新 秋山騎手は、前走で騎乗した新潟芝2000mでは2015年以降未勝利。内田騎手は今回の中山芝2200mでは、2015~2017年が勝率17.9%、2018年が勝率9.1%。やや下降気味ながら、このレースに出ている騎手のなかではコース実績は高いです。押し出される格好で、高評価できます。

編 舞台適性の高いステイゴールド産駒というのもプラスに働きそうですね。

新 同感です。馬は初の中山になりますが、ウチパク&ステゴのバックアップでこなしてくれるとみています。休み明けも苦にしないタイプですからね。

編 人気も手ごろですし、楽しみです。

新 強い4歳馬の牙城を崩すのなら、この馬ではないかと。

編 期待しましょう。今週もありがとうございました!


★その他の注目乗り替わり★
土曜京都12R  ⑯クインズチャパラ藤岡康太福永祐一
日曜京都11R レッドアンシェル藤岡佑介浜中俊


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。10月12日(金)に新創刊された『競馬の天才!』(メディアボーイ)で連載をスタート!
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【3歳次走報】フィリアプーラ、桜花賞目標 2019年1月17日(木) 05:00

 ★フェアリーSを制したフィリアプーラ(美・菊沢、牝)は桜花賞(4月7日、阪神、GI、芝1600メートル)が目標。TRに出走するかは未定。6着サンタンデール(美・岩戸、牝)は春菜賞(2月2日、東京、500万下、芝1400メートル)へ、10着アゴベイ(美・尾関、牝)は桜花賞TRか自己条件を視野に入れる。

 ★白梅賞で2勝目をあげたエメラルファイト(美・相沢、牡)はフジテレビ賞スプリングS(3月17日、中山、GII、芝1800メートル)か毎日杯(3月23日、阪神、GIII、芝1800メートル)へ向かう。

 ★ホープフルS2着アドマイヤジャスタ(栗・須貝、牡)は、すみれS(2月24日、阪神、OP、芝2200メートル)で始動する。

 

[もっと見る]

【今日のキラ星】マリアズハート2019年1月14日(月) 05:00

 【中山4R】フィリアプーラフェアリーSを勝った菊沢厩舎が送り出す米国産馬。父は2歳時にGIを2勝している。米国のトレーニングセール(OBSスプリングセール)出身で、仕上がり早のタイプだ。「テンションは高いけれど、走り方がだいぶ良くなった」と菊沢調教師。気性的にも新馬戦向きだ。

[もっと見る]

【フェアリーS】関東馬10年連続V!フィリア大熱戦制した 2019年1月13日() 05:05

 第35回フェアリーステークス(12日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)丸山元気騎乗で3番人気のフィリアプーラが直線外に持ち出して鋭く伸び、鮮やかに差し切って重賞初勝利を飾った。タイム1分36秒0(良)。2歳王者に輝いた半兄アルフレード(父シンボリクリスエス)に続く兄妹重賞Vとなった。関東馬はこのレース10年連続V。アタマ差2着は4番人気のホウオウカトリーヌで、1番人気アクアミラビリスは5着に終わった。

 寒空の下、1~10着が0秒3差にひしめく大熱戦を、フィリアプーラが力強い末脚で平定した。

 「前半いい感じに折り合えたので、しまいにはじけてくれました。精神的にまだ安定しないところはありますが、競馬では乗りやすいし、確実に伸びてくれますね」

 今年の初勝利をGIIIで飾った丸山騎手が、端正なマスクをほころばせた。道中はじっくりと後方で待機。4角でスムーズに外へ持ち出すと、右ステッキを連打して豪快な伸び脚を引き出した。

 「ペースが遅かったので内枠を心配したけれど、ジョッキーがこれ以上ないくらい上手に乗ってくれました」と菊沢調教師は拍手。過去4回のフェアリーS挑戦で(3)(2)(3)(2)着と惜敗続きだった指揮官にとってもうれしい勝利となった。

 今後は一旦、放牧へ。半兄に朝日杯FS勝ち、NHKマイルC2着のアルフレードがいるだけに桜花賞が最大目標となりそうだが、「長い(距離の)ところで末脚を生かしたい気もする」とトレーナーは無限の可能性を感じている。

 鞍上は昨年、2年ぶりの重賞Vを含む60勝を挙げて活躍。この日は12Rも制して一気に波に乗った。「昨年以上の成績を収めて、そして大きなレースも勝ちたいですね」と念願のGIタイトルに意欲を示す。人馬とも大きな飛躍が期待できる2019年になりそうだ。(漆山貴禎)

★12日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【フェアリーS】ホウオウカトリーヌが接戦の末2着 大野拓「先々につながる」 2019年1月12日() 19:54

 1月12日の中山11Rで行われた第35回フェアリーステークス(3歳オープン、牝、別定、GIII、芝・外1600メートル、16頭立て、1着賞金=3500万円)は、丸山元気騎手騎乗の3番人気フィリアプーラ(美浦・菊沢隆徳厩舎)が道中は後方のイン追走から3~4コーナーで外に持ち出すと、直線で馬場の外側を力強く伸び、未勝利戦からの連勝で重賞初制覇を飾った。タイムは1分36秒0(良)。



 4番人気のホウオウカトリーヌは、馬場の真ん中からよく伸びたものの、勝ち馬と競り合いの末にアタマ差2着に惜敗した。



 大野拓弥騎手「マイルの距離でも、上手にめりはりのあるレースをしてくれた。惜しい競馬だったけど、先々につながると思う」



★【フェアリーS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【フェアリーS】グレイスアンが3着 戸崎「能力的にも重賞でやれる」2019年1月12日() 19:54

 1月12日の中山11Rで行われた第35回フェアリーステークス(3歳オープン、牝、別定、GIII、芝・外1600メートル、16頭立て、1着賞金=3500万円)は、丸山元気騎手騎乗の3番人気フィリアプーラ(美浦・菊沢隆徳厩舎)が道中は後方のイン追走から3~4コーナーで外に持ち出すと、直線で馬場の外側を力強く伸び、未勝利戦からの連勝で重賞初制覇を飾った。タイムは1分36秒0(良)。



 先行して好位から粘り込みを狙った5番人気のグレイスアンだったが、ゴール手前で勝ち馬と2着馬の末脚に屈して3着に敗れた。



 戸崎圭太騎手「いい感じだったし、最後はしのぎたかったけどね。テンションが上がらずに競馬ができていたし、能力的にも重賞でやれる」



★【フェアリーS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

フィリアプーラの関連コラム

閲覧 618ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、12(土)に中山競馬場でG3フェアリーS、13(日)に京都競馬場でG2日経新春杯、14(祝月)に中山競馬場でG3京成杯が行われました。それでは、レース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3フェアリーSは、ばらついたスタートとなるなか内の各馬が比較的好発を決めて主導権争い。その中から半馬身ほど抜け出したサンタンデールのペースでレースは展開していきます。終始、2番手プリミエラムール、3番手グレイスアンの態勢で3~4コーナーに突入していくと、1番人気アクアミラビリスはその直後の4番手で4コーナーを通過。各馬横に広がっての直線勝負へと持ち込まれます。依然先頭で粘るサンタンデールに対し、1番人気アクアミラビリスをはじめとした後続勢の伸びはジリジリ。大きな入れ替わりのないまま残り1ハロンを過ぎると、ここでようやくグレイスアンが先頭へ。一方、その直後のアクアミラビリスは終始グレイスアンを追う位置取りで、外から迫る差し勢にも迫られて苦しい展開に。坂を駆け上がったところで、外を伸びたホウオウカトリーヌフィリアプーラエフティイーリスらが内の各馬を飲み込む勢いで伸びると、最後はこの争いをフィリアプーラが制して優勝。連勝で混戦を制して重賞初制覇を飾っています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロジョアプロ田口啄麻プロら、計9名が的中しています。
 
G2日経新春杯は、アイトーンが逃げて前半1000mを58秒3(推定)で通過。良馬場とはいえ今のタフな馬場状態でのこの流れを、出遅れて後方からとなったメイショウテッコンが3コーナー手前で一気にまくり上げ先頭にかわる展開となり、後半戦に向けて早々馬群はペースアップ。前半ハイペースでも、縦長とはならずむしろ4コーナーに掛けて馬群一団の状況となるなか、1番人気グローリーヴェイズは中団インを終始キープした状態で直線へと突入していきます。先頭をキープするメイショウテッコンの2馬身ほど後方にはそのグローリーヴェイズが内を突いて浮上。その外からはエーティーサンダー、3分どころを伸びてはシュペルミエールも迫る展開。さらに後方からは、ノーブルマーズルックトゥワイスらも伸びを見せます。残り200mを過ぎて、グローリーヴェイズが先頭へ。単独2番手で追うエーティーサンダー以下をここから突き放してみせると、ゴール直前で大外を追い込んだルックトゥワイス、渋太く脚を伸ばしたシュペルミエールらの追撃も封じて1/2馬身差V。こちらも重賞初制覇をあげています。
公認プロ予想家では、夢月プロスガダイプロ伊吹雅也プロほか、計8名が的中しています。
 
G3京成杯は、レース序盤ラストドラフトとの併走状態から、1コーナーで枠を利してハナを奪ったカテドラルがレースを引っ張って前半1000mを1分1秒1(推定)のスローペースで通過。3コーナー手前で後続勢が何頭か押し上げたために一気にペースアップした馬群は、カテドラルラストドラフトランフォザローゼスが加わって3頭横並びで4コーナーへ。1番人気シークレットランは馬群中団で鞍上の鞭が入って早めの動き出しで前を追う展開。迎えた直線、内ラチ沿いに進路を取って伸びるラストドラフトに対し、2番手ランフォザローゼスが馬体を並べますがここから差を詰めることは出来ず。逆に直線半ばを過ぎて差を拡げられ、ラストドラフトが単独先頭へ。後続からはインを伸びたヒンドゥタイムズランフォザローゼスを追って迫りますが、これらは2着争いまで。2番手からの抜け出しで1馬身1/4差をつけた4番人気ラストドラフトが、2戦目での重賞初Vを達成しています。
公認プロ予想家では、くりーくプロら、計3名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
12(土)は中山5Rの◎サンアップルトン(単勝25.9倍)的中、京都9Rでの○◎▲的中などで好調予想を披露すると、13(日)→14(祝月)と連日のプラス収支をマーク!13(日)はG2日経新春杯の◎○本線的中をはじめ的中率59%、回収率164%の好成績を記録。14(祝月)には、京都7Rでの◎リュウシンベガス-▲ラインジェット的中など、引き続き的中率52%のハイアベレージを残し、最後は中山12Rクインズサリナ(単勝83.5倍)-◎ピースユニヴァース的中、京都12R◎○△の東西的中で締め括り。トータル的中率50%、回収率138%、収支8万8,800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
先週は3日間オールプラス収支を達成。まず、12(土)を京都1R京都7Rなどの的中により回収率212%で終えると、13(日)には京都10Rヴェネト(単勝34.4倍)的中などの活躍を披露し回収率111%をマーク。続く14(祝月)は中山9R京都10Rなどの好調予想を重ね、回収率134%を達成。週間回収率151%、収支10万8,630円の大幅プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
先週は、13(日)に勝負予想京都5Rでの馬単1点1万円的中、中山9Rの◎○馬連1点的中などで大幅プラスを達成すると、14(祝月)には中山8Rでの◎ノーザンクリス(単勝37.1倍)から3連複◎▲○1点勝負的中含む計32万3,520円のビッグヒットマークなどで回収率201%とさらに上昇。週末3日間のトータルでは、回収率127%、収支167,050円をマークしています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(164%)、伊吹雅也プロ(129%)、豚ミンCプロ(128%)、金子京介プロ(125%)、ゼット1号プロ(121%←2週連続週末プラス)、ジョアプロ(121%)、サウスプロ(110%)、シムーンプロ(107%)、おかべプロ(102%←10週連続週末回収率100%以上)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年7月3日(火) 16:25 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2018) ~第6回 未出走の有力馬をピックアップ~
閲覧 2,403ビュー コメント 0 ナイス 4

 早いもので通算6シーズン目となる「ウマニティPOG 2018」の開幕からおよそ1か月が経過しました。先週までにJRAのレースでデビューした2歳馬は396頭。そのうち39頭が既に勝ち上がりを果たしています。7月22日には函館2歳ステークス(2歳GⅢ・函館芝1200m)が行われ、世代最初のJRA重賞ウイナーが誕生する見込み。シーズン最初の山場と言っていいでしょう。

 ただ、私が繰り返し強調している通り、最終的な順位を左右するようなビッグレースが施行されるのはまだまだ先。しかも、スペシャルワールドを除く各ワールドはこれから仮想オーナー募集枠が順次開放されていくため、入札に勝てばまだどの馬も獲得が可能です。いまからエントリーする方でも優勝を狙えるようなルールになっていますので、ご興味を持った方はぜひ入札に参加してみてください。

 今回は、デビュー間近と思われる馬、すなわち現時点で未出走、かつ東西のトレーニングセンターに入厩している馬の中から、有力と思しき馬をまとめてみました。

 本稿を制作するにあたり、私はまずJRA-VANのデータから「7月2日の時点で入厩している未出走の2歳馬」「東西のトレーニングセンターで6月1日から7月2日までの期間中に坂路調教を行った未出走の2歳馬(競走馬として未登録の馬を含む)」を抽出。今回はその中から注目すべきファクターごとに該当馬をご紹介します。それぞれの一覧には重複もありますがご了承ください。

 まずは第1回入札前の時点における「注目POG馬ランキング(2018/06/01 18:00更新)」で100位以内に入っていた馬から。末尾に付記したのは「注目POG馬ランキング(2018/06/01 18:00更新)」の順位、並び順は父名順→母名順です。

●ワールドウォッチ(牡 父Iffraaj/母Baldovina 厩舎未登録) ※100位
ダノンジャスティス(牡 父Kingman/母マンビア 中内田充正厩舎) ※46位
ラズライトノヴァ(牡 父オルフェーヴル/母アナスタシアブルー 藤原英昭厩舎) ※37位
テンペスタージ(牡 父オルフェーヴル/母ディラローシェ 戸田博文厩舎) ※95位
シェドゥーヴル(牡 父オルフェーヴル/母ヒルダズパッション 木村哲也厩舎) ※25位
アルママ(牡 父オルフェーヴル/母ホエールキャプチャ 畠山吉宏厩舎) ※73位
ブラヴァス(牡 父キングカメハメハ/母ヴィルシーナ 友道康夫厩舎) ※3位
クラージュゲリエ(牡 父キングカメハメハ/母ジュモー 池江泰寿厩舎) ※76位
クリソベリル(牡 父ゴールドアリュール/母クリソプレーズ 音無秀孝厩舎) ※78位
レッドエンヴィー(牡 父ジャスタウェイ/母スタイルリスティック 須貝尚介厩舎) ※23位
ゲンティアナ(牝 父ディープインパクト/母アゼリ 松永幹夫厩舎) ※38位
●サトノソロモン(牡 父ディープインパクト/母イルーシヴウェーヴ 厩舎未登録) ※9位
ダノンチェイサー(牡 父ディープインパクト/母サミター 池江泰寿厩舎) ※16位
サターン(牡 父ディープインパクト/母シャンロッサ 角居勝彦厩舎) ※42位
シェーングランツ(牝 父ディープインパクト/母スタセリタ 藤沢和雄厩舎) ※14位
ミッキーバディーラ(牝 父ディープインパクト/母バディーラ 音無秀孝厩舎) ※88位
ノーブルスコア(牝 父ディープインパクト/母ファイナルスコア 藤原英昭厩舎) ※61位
プランドラー(牡 父ディープインパクト/母プラウドスペル 池江泰寿厩舎) ※11位
サトノジェネシス(牡 父ディープインパクト/母マルペンサ 堀宣行厩舎) ※6位
コントラチェック(牝 父ディープインパクト/母リッチダンサー 藤沢和雄厩舎) ※63位
セントレオナード(牡 父ディープインパクト/母リリーオブザヴァレー 堀宣行厩舎) ※79位
アメリカンウェイク(牝 父ハーツクライ/母アナアメリカーナ 斉藤崇史厩舎) ※34位
カテドラル(牡 父ハーツクライ/母アビラ 池添学厩舎) ※49位
グロリアーナ(牝 父ハーツクライ/母ベネンシアドール 木村哲也厩舎) ※82位
バイキングクラップ(牡 父ハーツクライ/母マジックストーム 堀宣行厩舎) ※22位
キタサンバルカン(牡 父ルーラーシップ/母ウィズザフロウ 奥村武厩舎) ※91位
ウラノメトリア(牡 父ルーラーシップ/母ミクロコスモス 矢作芳人厩舎) ※29位
バニュルス(牡 父ロードカナロア/母ピーチブローフィズ 藤原英昭厩舎) ※89位

 例年もこの時期にほぼ同様のルールで一覧を作成していますが、昨年はジェネラーレウーノワグネリアンが、一昨年はソウルスターリングダンビュライトがいました。秋にデビューするのが“王道”と言われた時代は完全に過ぎ去り、この時期からの始動がクラシック戦線を目指す馬の“セオリー”になった印象すらあります。
 なお、報道によると、注目POG馬ランキング3位のブラヴァスヴィルシーナの2016)は7月8日に中京芝2000mの2歳新馬で、同11位のプランドラー(プラウドスペルの2016)は7月22日に中京芝2000mの2歳新馬でデビュー予定とのこと。どちらも面白いレースになるんじゃないでしょうか。

 ここから先は、当コラムの今シーズン第1回「POG的データ分析」を参考に、有力と思われる馬を紹介していきます。
 やはり気になるのはディープインパクト産駒。該当馬は下記の通りでした。

ゲンティアナ(牝 父ディープインパクト/母アゼリ 松永幹夫厩舎) ※38位
ベルヴォワ(牝 父ディープインパクト/母アルーリングボイス 矢作芳人厩舎) ※198位
●サトノソロモン(牡 父ディープインパクト/母イルーシヴウェーヴ 厩舎未登録) ※9位
トーセンカンビーナ(牡 父ディープインパクト/母カンビーナ 角居勝彦厩舎) ※158位
ダノンチェイサー(牡 父ディープインパクト/母サミター 池江泰寿厩舎) ※16位
サターン(牡 父ディープインパクト/母シャンロッサ 角居勝彦厩舎) ※42位
メッシーナ(牝 父ディープインパクト/母シユーマ 萩原清厩舎) ※124位
シェーングランツ(牝 父ディープインパクト/母スタセリタ 藤沢和雄厩舎) ※14位
マジックリアリズム(牝 父ディープインパクト/母ソーマジック 尾関知人厩舎) ※250位
ビックピクチャー(牝 父ディープインパクト/母ネヴァーピリオド 藤原英昭厩舎) ※110位
ミッキーバディーラ(牝 父ディープインパクト/母バディーラ 音無秀孝厩舎) ※88位
ノーブルスコア(牝 父ディープインパクト/母ファイナルスコア 藤原英昭厩舎) ※61位
プランドラー(牡 父ディープインパクト/母プラウドスペル 池江泰寿厩舎) ※11位
ミッキースピリット(牡 父ディープインパクト/母フリーティングスピリット 音無秀孝厩舎) ※323位
ダノンキングリー(牡 父ディープインパクト/母マイグッドネス 萩原清厩舎) ※164位
サトノジェネシス(牡 父ディープインパクト/母マルペンサ 堀宣行厩舎) ※6位
ボスジラ(牡 父ディープインパクト/母ミスパスカリ 国枝栄厩舎) ※187位
サトノエルドール(牡 父ディープインパクト/母ミゼリコルデ 国枝栄厩舎) ※331位
ディープサドラーズ(牡 父ディープインパクト/母メイキアシー 藤原英昭厩舎) ※165位
●メイショウテンゲン(牡 父ディープインパクト/母メイショウベルーガ 厩舎未登録) ※653位
アイトマコト(牝 父ディープインパクト/母ラヴェリータ 池江泰寿厩舎) ※163位
コントラチェック(牝 父ディープインパクト/母リッチダンサー 藤沢和雄厩舎) ※63位
セントレオナード(牡 父ディープインパクト/母リリーオブザヴァレー 堀宣行厩舎) ※79位

 該当馬の大半はいわゆる“POG本”などでも大きく取り上げられていましたが、注目POG馬ランキングがそれほど高くない馬もいますから、ひと通りチェックしておきたいところです。

 ノーザンファームの生産馬は93頭もいたので、その中から注目POG馬ランキングが101~500位だった馬をピックアップしてみました。穴っぽい種牡馬の産駒を含め、こちらもそれぞれ期待できるのではないかと思います。

ウィクトーリア(牝 父ヴィクトワールピサ/母ブラックエンブレム 小島茂之厩舎) ※204位
シャルマント(牝 父エンパイアメーカー/母ライツェント 鹿戸雄一厩舎) ※300位
アスカリ(牡 父キングカメハメハ/母フィロンルージュ 西園正都厩舎) ※112位
スコッチリール(牝 父ジャスタウェイ/母ストラスペイ 林徹厩舎) ※387位
●ヴェロックス(牡 父ジャスタウェイ/母セルキス 厩舎未登録) ※229位
ディキシーナイト(牡 父ダイワメジャー/母カメリアローズ 国枝栄厩舎) ※249位
ミトロジー(牡 父ダイワメジャー/母リードストーリー 尾関知人厩舎) ※378位
メッシーナ(牝 父ディープインパクト/母シユーマ 萩原清厩舎) ※124位
ミッキースピリット(牡 父ディープインパクト/母フリーティングスピリット 音無秀孝厩舎) ※323位
ボスジラ(牡 父ディープインパクト/母ミスパスカリ 国枝栄厩舎) ※187位
バンクショット(牡 父トーセンジョーダン/母バプティスタ 池添学厩舎) ※283位
アルテヴェルト(牡 父ハーツクライ/母アルテリテ 庄野靖志厩舎) ※253位
コパカティ(牝 父ハービンジャー/母アロマティコ 佐々木晶三厩舎) ※196位
マジストラル(牡 父ハービンジャー/母アンブロワーズ 高野友和厩舎) ※203位
ピサノメタルシティ(牡 父ハービンジャー/母グレイトフルデッド 武幸四郎厩舎) ※431位
ストームリッパー(牡 父ハービンジャー/母スピードリッパー 鹿戸雄一厩舎) ※404位
フィリアプーラ(牝 父ハービンジャー/母プリンセスカメリア 菊沢隆徳厩舎) ※266位
チェサピークベイ(牡 父ハービンジャー/母フロールデセレッソ 戸田博文厩舎) ※364位
ウレキサイト(牡 父ブラックタイド/母ラフィントレイル 松永幹夫厩舎) ※462位
イベリスリーフ(牝 父ヘニーヒューズ/母クローバーリーフ 中舘英二厩舎) ※273位
ドラウプニル(牡 父ルーラーシップ/母ヴェルザンディ 斉藤崇史厩舎) ※262位
ディアンドル(牝 父ルーラーシップ/母グリューネワルト 奥村豊厩舎) ※252位
スイートウィスパー(牝 父ルーラーシップ/母ケアレスウィスパー 萩原清厩舎) ※340位
ゲインスプレマシー(牡 父ルーラーシップ/母スカーレットレディ 高柳瑞樹厩舎) ※214位
レッドシルヴァーナ(牝 父ロードカナロア/母シルバーフォックス 松田国英厩舎) ※146位
ニューポート(牡 父ロードカナロア/母ハッピーパレード 石坂正厩舎) ※356位
エスタジ(牝 父ロードカナロア/母マリーシャンタル 木村哲也厩舎) ※115位
セイクリッドキング(牡 父ロードカナロア/母モアザンセイクリッド 加藤征弘厩舎) ※457位
ヴィアロマーナ(牡 父ロードカナロア/母ローマンエンプレス 久保田貴士厩舎) ※237位
ローザジルベルト(牡 父ワークフォース/母ローズバド 橋口慎介厩舎) ※230位

 調教師別成績の上位組を見ると、下記の馬たちが入厩済みです。

池江泰寿調教師>
クラージュゲリエ(牡 父キングカメハメハ/母ジュモー 池江泰寿厩舎) ※76位
ダノンチェイサー(牡 父ディープインパクト/母サミター 池江泰寿厩舎) ※16位
プランドラー(牡 父ディープインパクト/母プラウドスペル 池江泰寿厩舎) ※11位
アイトマコト(牝 父ディープインパクト/母ラヴェリータ 池江泰寿厩舎) ※163位

中内田充正調教師>
デュアラブル(牝 父Curlin/母ハリケーンフラッグ 中内田充正厩舎) ※209位
ダノンジャスティス(牡 父Kingman/母マンビア 中内田充正厩舎) ※46位
ピンクブロッサム(牝 父ハービンジャー/母ルナレガーロ 中内田充正厩舎) ※846位
メイショウハート(牡 父メイショウボーラー/母デビルインマインド 中内田充正厩舎)

角居勝彦調教師>
トーセンカンビーナ(牡 父ディープインパクト/母カンビーナ 角居勝彦厩舎) ※158位
サターン(牡 父ディープインパクト/母シャンロッサ 角居勝彦厩舎) ※42位
エルモンストロ(牡 父ルーラーシップ/母ミンティエアー 角居勝彦厩舎)

音無秀孝調教師>
クリソベリル(牡 父ゴールドアリュール/母クリソプレーズ 音無秀孝厩舎) ※78位
ミッキーバディーラ(牝 父ディープインパクト/母バディーラ 音無秀孝厩舎) ※88位
ミッキースピリット(牡 父ディープインパクト/母フリーティングスピリット 音無秀孝厩舎) ※323位
ジョニーズララバイ(牡 父マンハッタンカフェ/母メジロアリス 音無秀孝厩舎) ※241位

浅見秀一調教師>
ブラボーフェスタ(牡 父ナカヤマフェスタ/母スギノエスペランザ 浅見秀一厩舎)

藤原英昭調教師>
ラピタ(牡 父エイシンフラッシュ/母パイタ 藤原英昭厩舎) ※200位
ラズライトノヴァ(牡 父オルフェーヴル/母アナスタシアブルー 藤原英昭厩舎) ※37位
ロードアブソルート(牡 父キングカメハメハ/母パーフェクトトリビュート 藤原英昭厩舎)
ビックピクチャー(牝 父ディープインパクト/母ネヴァーピリオド 藤原英昭厩舎) ※110位
ノーブルスコア(牝 父ディープインパクト/母ファイナルスコア 藤原英昭厩舎) ※61位
ディープサドラーズ(牡 父ディープインパクト/母メイキアシー 藤原英昭厩舎) ※165位
バニュルス(牡 父ロードカナロア/母ピーチブローフィズ 藤原英昭厩舎) ※89位
エイカイキャロル(牝 父ロードカナロア/母ラフェクレール 藤原英昭厩舎)

 当然ながらこのあたりも将来のスター候補ですし、意外と注目されていない馬もいるので、ぜひチェックしてみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2017秋~2018』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

フィリアプーラの口コミ


口コミ一覧

暇なので日記を書く

 noppo3 2019年1月21日(月) 12:09

閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 8

POG持ち馬で初めて重賞勝ってくれてフィリアプーラの次走を勝手に予想。
希望としてはチューリップなんだけど、クラブ馬だけに使い分けとかありそう。
他の期待馬との兼ね合いで隣のフィリーズも候補かな?
まさかクイーンカップは出ないだろう?!
賞金間に合うなら上手い間隔で桜に出て欲しい。
今のところ4頭勝ちあがっているから、終わった感あるカテドラル含め何処かしらのトライアルには出てくるかと思うとちょっと楽しみ。
好きな馬は馬券になる馬。でも馬券になった馬の名前もジョッキーが誰かもわからない馬券を買っているので、テリトリー外の未勝利以外では単純にただ、見て楽しむだけのおかしな競馬生活をしている。
でもロマンを求めているわけでは無いのであくまでゲームとして楽しんでいるだけなんだけど。
馬券は紆余曲折でまだ当たりは出ていないけれど、激穴と小穴の組み合わせで細々と買っている。
感触としてはいい感じ。実際は1本当たりが出ているけど、オッズが低すぎてオミットしたもの。
全部買うとトータル支出増えるし、利益率も下がるから1R1点のときも有る。
この買い方が自分には合っているみたい。ストレス感じないし、財布に凄く優しい・・・

 清瀬のよっちゃん 2019年1月21日(月) 12:00
★先週のmyPOG馬・・1頭出走して11着でした(23) 
閲覧 43ビュー コメント 0 ナイス 20

写真は、11着と応援馬券が当たらず惨敗でした・・・




土曜日

★中京都競馬場7R未勝利戦(芝2,000)にバニュルス・牡・藤原英昭厩舎(栗東)が出走

※11着と良いところ無く、終わってしまいました・・・早く勝ち上がって貰いたいですが・・・




myPOG馬の今後の出走予定

今後の出走予定馬
・京都01/27 未勝利(芝2,200)・ダンスディライト(牡)1戦0勝
・東京01/27 500万下セントポーリア賞(芝1,800)・カントル(牡)3戦1勝
・東京02/02 500万下春菜賞賞(芝1,400)・スイープセレリタス(メス)3戦1勝
・東京02/03 500万下ゆりかめも賞(芝2,400)・ホウオウサーベル(牡)2戦1勝
・京都02/03 GⅢきさらぎ賞(芝1,800)・ダノンチェイサー(牡)4戦2勝


今週末は2頭が出走予定です、是非勝って貰いたいですね!


在厩中・次走未定
・バニュルス・(牡)3戦0勝
・フィリアプーラ(メス)3戦3勝
・ミディオーサ(メス)4戦1勝


放牧中・次走未定
・アドマイヤジャスタ(牡)4戦2勝
・カテドラル(牡)4戦2勝
・サートゥルナーリア(牡)3戦3勝
・シハーブ(牡)1戦1勝
・プランドラー(牡)4戦1勝
・アウィルアウェイ(メス)3戦2勝
・アメリカンウェイク(メス)1戦0勝
・グランアレグリア(メス)3戦2勝
・サトノルミナス(メス)1戦0勝
・パロネラ(メス)1戦0勝
・マジックリアリズム(メス)3戦1勝
・レーヴドカナロア(メス)3戦1勝






今シーズンのPOGの目標
G1ワールドに昇格したので、今シーズンはG1ワールド残留を目指していましたが、今回のレースの結果を踏まえて、目標を20位以内に変更しました!!

現在G1ワールドで、13位/104人中です(前の週と順位は変わらずでした)

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2019年1月15日(火) 22:57
日経新春杯・フェアリーS・京成杯・紅梅S・淀短距離S・ジ...
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 2

それでは、時系列に沿って感想を書いていきましょう。

☆フェアリーSの感想☆
ブログ予想の買い目、単勝 8(ホウオウカトリーヌ)はハズレ。
実際の馬券も同じのを買いましたがハズレ。

ホウオウカトリーヌ先行してほしかったのに~!と絶望しながらレース見てたんですが、
アタマ差の2着まで伸びてきたんで、大野の乗り方が正解だったのかな~?

出走馬達へのコメント
1着フィリアプーラ
1~9着までが0.2差の範囲内という大接戦でしたが、どのくらい強いのかな~?
マイルよりは中距離の方が持ち味をさらに出せそうな気はしました。

16着アマーティ
苦しみながらも最後まで走り切ったのはすごいですが、
レース後に心不全は悲しいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ニューイヤーSの感想☆
このレースは難しいのでパスしちゃいました。

出走馬達へのコメント
1着ドーヴァー
OP初挑戦で3馬身差の1着は驚きました。
6歳馬ですが、1600万下、OPと連勝して勢いあるんで次走も楽しみです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆日経新春杯の感想☆
ブログ予想の買い目、単勝 10(ルックトゥワイス)、馬連 10-4・5はハズレ。
実際の馬券も同じのを買いましたがハズレ。

前半から速い流れで、中盤で落ち着いたかな~と思ったら、
メイショウテッコンが早めに動いて行ったりで、
見応えのあるおもしろいレースが見れたんで満足できました。

出走馬達へのコメント
1着グローリーヴェイズ
菊花賞5着とはいえ、どの程度強いのかな~と半信半疑でしたけど、
内でロスなく立ち回ったのもよかったとはいえ、
2400mでタフな競馬になっても勝ち切ってたし、4歳馬なんで今後も楽しみです。

2着ルックトゥワイス
かなり外回るロスがあったりでもったいない競馬でしたが、
展開向いたのもあって最後はすごい勢いで伸びてきました。
1600万下勝ったばかりでしたがOP以上でもやっていけそうですね~。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ジャニュアリーSの感想☆
ブログ予想の買い目、単勝 12(ワンダーリーデル)はハズレ。
実際の馬券も同じのを買いましたがハズレ。

中団より後ろで競馬する馬の単勝を狙う方向性だけはあってましたが、
ホウショウナウが後方から競馬するとは全く思ってなかったので完敗でした。

出走馬達へのコメント
1着ホウショウナウ
展開向いたのもあってか最後ズバッときましたね~。
初めてのダ1200mにも対応できたし、ダ1400m以下で負けてないんで、
重賞の1400m以下でどれだけやってくれるか楽しみです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆紅梅Sの感想☆
このレースは難しいのでパスしちゃいました。

出走馬達へのコメント
1着メイショウケイメイ
阪神JF11着だけで決めちゃダメかもしれませんけど、
阪神JFからの距離短縮と相手弱化がよかったのかな~。
1400m以下では無敗なんで短距離馬としては楽しみですが、
クラシックとなるとちょっと距離的にしんどいかもしれませんね。

--------------------------------------------------------------------------------
☆京成杯の感想☆
ブログ予想の買い目、単勝 9(シークレットラン)、ワイド 9-11はハズレ。
実際の馬券も同じのを買いましたがハズレ。

シークレットランは新馬戦が464kgでしたが、
2走目478kg、3走目488kgと出走するたびに馬体重が増え続け、
京成杯は500kgまで増えちゃってました。
勝負所で内田の手が激しく動いてるのに、なかなかエンジンかからなかったのは、
仕上がり状態の問題があったのかも? 次走の巻き返しに期待です。

出走馬達へのコメント
1着ラストドラフト
1戦1勝で重賞でどこまでやれるのかな~と思ってたけど、
先行して押し切っちゃいましたね~。
どこまで強いかとかはまだよくわかりませんけど、
競馬が上手そうやし、なかなかセンスあっていい馬だな~と思いました。
桜花賞馬マルセリーナの息子なんでこれからますます楽しみやし、
ノヴェリスト産駒はまだ大物出てないから、この馬がどこまで出世するか注目です。

2着ランフォザローゼス
負けたけど賞金加算できたのは良かったし、
母ラストグルーヴ、父キングカメハメハという良血馬なんで、
次走以降に期待したいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆淀短距離Sの感想☆
ブログ予想の買い目、馬連 4-2・8はハズレ。
実際の馬券も同じのを買いましたがハズレ。

8歳馬のナインテイルズが勝つんか~~~い!!
そして、3着に9歳馬で斤量59kgのティーハーフがくるんか~~い!!
と、ベテラン2頭の激走に驚きましたよ~。これは難しすぎてお手上げでした。

出走馬達へのコメント
1着ナインテイルズ
京阪杯12番人気2着、淀短距離S5番人気1着と、
ベテランなのに、ここにきて好調ですね~。
京都1200mで連続好走してるんで、シルクロードS出てきたら注目です。

--------------------------------------------------------------------------------
☆百円を1万円にする長い旅(月曜日の結果報告)☆
※まだ1度もチャレンジしていません
現在の残高 100円
過去の最高到達額 100円
再チャレンジ回数 0回

☆ころがし馬券大会(月曜日の結果報告)☆
投資2000Pが0Pになっちゃいました。

☆おいしい馬券大会(月曜日の結果報告)☆
投資1000Pが0Pになっちゃいました。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
おいしい馬券大会
・1日1レース限定
・投資額、馬券の種類、買い目の点数ともに無制限
・1年間で回収率の1番高い人が優勝

ころがし馬券大会
・最初は1000Pスタート
・毎回全額使いきる
・馬券の種類、買い目の点数、レース数ともに無制限
・1年間で1番高いポイントまでころがせた人が優勝

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までコメント欄にて受け付けております。

ルールの詳細や買い目の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。

参加者は誰でも大歓迎ですし、
気が向いた時だけの参加も全然OKなので、
常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、
ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、
ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、
いろいろな記録については、このブログの転載元である、
ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
百円を1万円にする長い旅の企画ですが、
この企画は、100円からじわじわ増やしていく企画なので、
当日、このオッズじゃ複勝買ってもほとんど増えないケースがあるから、
前日に買い目をブログに書くよりは、
リアルタイムでオッズや馬体重見ながら、ツイッターで買い目書く方がいいかも?
ということで、買い目はツイッターに書いて、結果はブログで報告ということにします。

ツイッターやってない人でも閲覧は可能なので、
今日は企画やってるのかな~と気になったら、
サイドメニューのツイッターのリンク押してみてください。

[もっと見る]

⇒もっと見る

フィリアプーラの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

フィリアプーラの写真

フィリアプーラ
フィリアプーラ

フィリアプーラの厩舎情報 VIP

2019年1月12日フェアリーステークス G31着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

フィリアプーラの取材メモ VIP

2019年1月12日 フェアリーステークス G3 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。