ラブミーファイン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝2 鹿毛 2016年5月19日生
調教師田所秀孝(栗東)
馬主小林 祥晃
生産者チャンピオンズファーム
生産地新ひだか町
戦績 1戦[1-0-0-0]
総賞金700万円
収得賞金400万円
英字表記Love Me Fine
血統 ジャスタウェイ
血統 ][ 産駒 ]
ハーツクライ
シビル
ヤマノラヴ
血統 ][ 産駒 ]
アグネスデジタル
ヤマノバイオレット
兄弟 ドゥマン
前走 2018/07/08 2歳新馬
次走予定 2018/07/22 函館2歳ステークス G3

ラブミーファインの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/07/08 函館 5 2歳新馬 芝1800 7229.331** 牝2 54.0 池添謙一田所秀孝440(--)1.53.4 -0.235.9ニシノデイジー

ラブミーファインの関連ニュース

【2歳次走報】スズカカナロア、函館2歳S 2018年7月11日(水) 05:01

 ★7日の函館の新馬戦(芝1200メートル)を制したスズカカナロア(栗・橋田、牡)は、函館2歳S(22日、函館、GIII、芝1200メートル)に向かう。

 ★8日の函館の新馬戦(芝1800メートル)を勝ったラブミーファイン(栗・田所、牝)は、コスモス賞(8月11日、札幌、OP、芝1800メートル)から札幌2歳S(9月1日、札幌、GIII、芝1800メートル)に進む。

[もっと見る]

【2歳戦結果】クリスタルバローズ、新馬戦V 2018年7月9日(月) 05:01

 【福島】5R新馬(芝1800メートル)=クリスタルバローズ(美・奥村武、牡、父ヴィクトワールピサ

 ◆北村宏騎手 「大きな走りをする馬なので、スムーズに流れに乗れたのがよかった」

 *次走は札幌2歳S(9月1日、札幌、GIII、芝1800メートル)が候補に

 6R新馬(牝馬、芝1200メートル)=スティルネス(美・小島、父ゴールドヘイロー)

 ◆田辺騎手 「いいセンスがあります。次は違う距離でと言われていたので、(ハナに)行かない競馬で勝てたのは理想的」

 *次走は未定だが、2015年に半兄ロードクエスト(父マツリダゴッホ)が制した新潟2歳S(8月26日、新潟、GIII、芝1600メートル)も選択肢のひとつ

 1R未勝利(ダ1150メートル)=ニシノコトダマ(美・手塚、牡、父ヘニーヒューズ)

 ◆石川騎手 「もう少し距離があってもいいですね。先頭に立ってフワッとするところがあったし、前に馬がいる形の方がしっかり伸びますね」

 2R未勝利(芝1200メートル)=エンパイアシュアー(美・和田雄、牡、父トビーズコーナー)

 ◆丸田騎手 「口向きに難しいところがあるので、距離が1200メートルに短くなって、スムーズに競馬ができたのがよかった」

 【中京】5R新馬(芝2000メートル)=カテドラル(栗・池添学、牡、父ハーツクライ

 ◆福永騎手 「仕上がりがよく、気性も前向きでいい勝ち方ができた。悪い馬場(重)でも追ってからしっかり伸びてくれた」

 *半兄に15年エルムS優勝馬ジェベルムーサ(父アグネスタキオン

 1R未勝利(芝1600メートル)=マイネルフラップ(栗・梅田、牡、父ヴィクトワールピサ

 ◆和田騎手 「走る馬だと思うけど、ちょっと気性に危うさがあります。その辺りが成長してくれば」

 【函館】5R新馬(芝1800メートル)=ラブミーファイン(栗・田所、牝、父ジャスタウェイ

 ◆池添騎手 「2番手で折り合い、直線はけいこ通りの伸び。いい内容でしたね」

 *コスモス賞(8月11日、札幌、OP、芝1800メートル)から札幌2歳Sを視野に

 1R未勝利(牝馬、芝1200メートル)=ニヴィアン(美・高柳瑞、父アイルハヴアナザー)

 ◆松岡騎手 「センスがいいし、1400メートルくらいまでなら大丈夫」

 *函館2歳S(22日、函館、GIII、芝1200メートル)を視野に

[もっと見る]

【2歳新馬】函館5R センス上々ラブミーファインが完勝 2018年7月8日() 12:27

 7月8日の函館5R・2歳新馬(芝1800メートル)は、池添謙一騎手騎乗の3番人気ラブミーファイン(牝、栗東・田所秀孝厩舎)が2番手追走から直線内めを抜け出してデビュー勝ち。タイムは1分53秒4(稍重)。

 1馬身半差の2着には向こう正面からまくって出たニシノデイジー(2番人気)、さらに半馬身差遅れた3着に好位のイン追走から流れ込んだコントラチェック(1番人気)。

 ラブミーファインは、父ジャスタウェイ、母ヤマノラヴ、母の父アグネスデジタルという血統。父は今年の新種牡馬でラブミーファインがJRAで3頭目の勝ち馬。

 ◆池添謙一騎手「調教で乗って、さばきは硬かったけど、いい動きをしていた。きょうはスタートを出て2番手で折り合い、直線はけいこ通りの伸び。いい内容でしたね」

★8日函館5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

ラブミーファインの関連コラム

関連コラムはありません。

ラブミーファインの口コミ


口コミ一覧

函館2歳S期待馬

 Cameo 2018年7月16日(月) 17:14

閲覧 47ビュー コメント 0 ナイス 7

函館記念の3着馬エテルナミノルは、ここでは買えないッスよ。実馬券は珍しく馬連的中で帳尻合わせはできたのですが。さて、当レースは、去年も3連単的中で美味しい思いをしたので、3匹めのドジョウを掴み取る予定のココロです。持ちタイムからナンヨーイザヨイ、未勝利戦上がりながらカルリーノの2頭。牝馬限定戦からはトーセンオパール。お気に入りからイチゴミルフィーユ、ジャスタウェイ産駒のラブミーファイン。このあたりで馬券を組み立てるCameoの月曜日の暑い、暑い午後であった。

ラブミーファインの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ラブミーファインの写真

投稿写真はありません。

ラブミーファインの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

ラブミーファインの取材メモ VIP

2018年7月8日 2歳新馬 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。