くりーくプロの競馬予想|桜花賞 G1 - 2019年4月7日阪神11R|競馬予想のウマニティ!今週はCBC賞G3

馬券購入機能をご利用の前に必ずお読みください

1.本機能のご利用にはJRA(日本中央競馬会)が運営するIPAT会員である必要があります。

2.ロボ設定にIPAT情報を設定しPATとの接続を確認してください。

3.本機能のご利用には別途費用(ゴールド)が掛かります。

4.馬券購入が正常に行えなかった場合、通信障害やプログラムのトラブルなど如何なる理由であっても、弊社およびJRAは一切責任を負いません。

5.投票内容は、JRA IPATメニュー内の「照会メニュー」にて必ず確認してください。

上記事項およびウマニティ利用規約に同意のうえ、馬券購入機能をご利用ください。

同意して利用する

馬券購入機能のご利用にはIPAT会員情報を設定していただく必要があります。
以下の項目を入力のうえ、接続確認をしてIPAT会員情報を設定してください。

INET-ID  
加入者番号  
暗証番号  
P-ARS番号  
接続確認して設定する

確認

以下の内容で馬券を購入してよろしいですか?

4点  10,000

 

くりーく阪神11Rの予想

勝負予想

4月6日()18:58更新

VIP会員:800G 一般会員:1600G

1万

391334




予想印 馬名 オッズ
性齢 重量 騎手 一言コメント
1 4 8 グランアレグリア 3.4 牝3 55.0 C.ルメー BAB
2 8 16 シゲルピンクダイヤ 20.0 牝3 55.0 和田竜二 BBB
3 2 4 クロノジェネシス 5.7 牝3 55.0 北村友一 BBC
4 7 15 × ダノンファンタジー 2.8 牝3 55.0 川田将雅 CBB
5 7 14 × ビーチサンバ 10.7 牝3 55.0 福永祐一 BCC
6 8 18 × プールヴィル 115.0 牝3 55.0 秋山真一 DBB
7 1 2 エールヴォア 26.1 牝3 55.0 松山弘平 CDB
8 7 13 ジュランビル 154.5 牝3 55.0 松若風馬 BBB
9 1 1 シェーングランツ 19.2 牝3 55.0 武豊 DCC
10 4 7 アウィルアウェイ 54.6 牝3 55.0 石橋脩 BBC
11 6 12 ノーワン 71.3 牝3 55.0 坂井瑠星 CCB
12 6 11 メイショウケイメイ 258.1 牝3 55.0 古川吉洋 ECB
13 5 9 × アクアミラビリス 12.4 牝3 55.0 M.デムー BCA
14 8 17 レッドアステル 117.6 牝3 55.0 戸崎圭太 EED
15 5 10 フィリアプーラ 95.2 牝3 55.0 丸山元気 EEC
16 3 6 ホウオウカトリーヌ 249.2 牝3 55.0 大野拓弥 CDD
17 2 3 ノーブルスコア 52.6 牝3 55.0 岩田康誠 EEC
18 3 5 ルガールカルム 40.1 牝3 55.0 三浦皇成 DDC
式別 買い方 組み合わせ 1点あたりの金額
3連単 フォーメーション 8 - 416 - 4791314151618
8 - 16 - 4 31,810円 的中!
各100円
3連複 フォーメーション 4816 - 4816 - 47891314151618
4 - 8 - 16 5,990円 的中!
各100円
単勝 通常 8 340円 的中!
1,700円
複勝 通常 8 170円 的中!
5,000円
合計 35通り 10,000円
購入額 払戻額 収支 回収率
10,000円 52,080円 42,080円 520%

くりーくのコメント

【コラム完全版】
☆☆☆☆☆☆彡

~~~~~~『くりーくの中間調教チェック 2019 桜花賞 編【完全版】※全頭最終追い切り評価あり。』~~~~~~

こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


4月7日(日) 第79回 桜花賞(GI、3歳牝馬、芝1600m)(フルゲート:18頭)

<以下、8頭は優先出走馬>

⑯ シゲルピンクダイヤ(B)中4週
前走は休み明けで-10キロだったがそれほど細い感じもなく仕上がりの良さそうな馬体だった。この中間も2週前、1週前と坂路で好時計が出ていて反動はなさそう。1週前追い切りの動きを見ても前走以上に坂路をしっかり駆け上がり良い状態をキープできていいる感じ。
<最終追い切りB、調教後462キロ+10栗東>
坂路で併せ馬。終い一発だけ左ムチを入れていたが終始楽な手応えで重心も低くしっかりした走りに見え状態は良さそう。

⑬ ジュランビル(B)中3週
もともと調教では時計の出る馬で1週前追い切りでも良い時計が出ている。その1週前追い切りでは外に併せて楽な手応えで先着と状態面での上積みがありそう。
<最終追い切りB、調教後470キロ+6栗東>
CW併せ馬の内。調教駆けする馬だが折り合いもしっかりついて直線でも馬が前に出る感じで切れるというよりは長くいい脚をつかえそうな伸び脚。

⑮ ダノンファンタジー(C)中4週
休み明けの前走時は1週前、最終追い切りと強めに追われていて馬体重の増減もなくパドックでも落ち着きがあり予想以上に良い仕上がりだった。ただこの中間は馬なりでの調整が続き1週前の追い切りでは川田騎手騎乗でかなり行きたがる面を見せていてビッシリ追われていないというよりは気性面での難しさが出てしまっていて馬なりで折り合いをつけるような調整にならざるおえない状況なのかもしれない。前走時予想以上に仕上がっていたので状態面の不安はなさそうだが気性面での不安が残る調整内容だった。
<最終追い切りB、調教後468キロ+8栗東>
芝コース単走。単走だったで動き自体は力強い走りだったが今週も前半行きたがる面を見せていて気性面とレースでの折り合い面に影響が出そう。

③ ノーブルスコア(E)中4週
前走では大きく馬体が減っていてデビュー戦の時ぐらいの馬体に戻ってしまった。年明けから使い込まれていてパドックでもイレ込みがきつい馬なのでこれ以上馬体は減らしたくなくパドックでのテンションの高さも気になる。
<最終追い切りE、調教後444キロ+16栗東>
芝コース併せ馬の内。終い伸びて先着も重心が高く力強さなし。

⑫ ノーワン(C)中3週
使い込まれている割には前走時のパドックではまだ馬体に緩さがある感じに見えた。1週前追い切りの動きを見てもガラッと変わった感じはないがいつも通りの伸び脚で前走の状態をキープできている感じ。
<最終追い切りC、調教後494キロ+14キロ栗東>
坂路で併せ馬。時計の出そうな馬場なのでもうひと伸びほしい感じだが集中力のある走りで全体的には悪くない動き。

⑱ プールヴィル(D)中3週
阪神JFの時には馬体も増えてふっくらした感じだったが前走時のパドックではトモが寂しくみえた。1週前追い切りの動きは時計の出そうな馬場だったので速い時計は出ているが力強さはなく重心が高めの走りで物足りない感じがした。
<最終追い切りB、調教後426キロ+8栗東>
坂路単走。力強さはないが最後まで真っ直ぐに走りきり集中力のある動きで++++かなり良かった。

⑤ ルガールカルム(D)中3週
新馬戦から4戦すべてのレースで◎にしてきた馬なのでそれだけ毎回調教内容が良かったのだと思う。この中間は中3週とこれまでで一番間隔が詰まっていることもあり1週前追い切りは強めに行われず土曜日に馬なりで速い時計を出している。今回は輸送もあるので直前は強めには追いたくないところ。特に前走時のパドックでテンションが高かったので体ができているなら馬なりでサーと流したい。
<最終追い切りD、調教後456キロ−4美浦>
坂路単走。強めに追われていてテンションが高い感じの走り。馬体も減っていてこの後関西への輸送を控えているので気性面での不安あり。

⑰ レッドアステル(E)中3週
新馬戦を勝って前走のアネモネSで2着に入り出走権を得る。小柄な馬で前走時のパドックではトモが寂しく映りギリギリの馬体に見えた。この中間は速めに栗東に移動して1週前追い切りは栗東の坂路で追われたが終いフラつき気味で力強さに欠ける走りだった。
<最終追い切りE、調教後416キロ−8栗東>
坂路単走。走るにくいそうな馬場状態の時だったが今週も終いフラつき気味で力強さはやはりない感じの走り。

<以下、収得賞金順>

④ クロノジェネシス(B)中7週
前走時は追い切りも控えめたったが雪で月曜日に延期されたこともあるのかパドックではイレ込みぎみだった。この中間は1週前にいつも通りCWを併せ馬で追われて手応えも良く持ったまま楽に先着と前走時よりは良い動きで仕上りも良さそう。
<最終追い切りB、調教後440キロ+2栗東>
CW併せ馬の内。先週強く追っているので今週は軽めの調整と理想的。前半かなり行きたがるところを押さえて大変そうな感じもあったが直線終い手綱を緩めたらスッと折り合いがついて鞍上との息も合っている感じで心配なし。

⑩ フィリアプーラ(E)3ヶ月
これまで重い印をつけることのなかったくらい調教では目立つ内容がなかった馬。パドックでは落ち着きのある馬だがこの中間も目立つ時計は出てなく1週前追い切りも相手なりに走っているがこれと言って抜けた感じがない。
<最終追い切りE、調教後446キロ+10美浦>
南W単走。いつもより時計は出ているが力強さがなく前に伸びる感じがない。

⑪ メイショウケイメイ(E)中3週
前走のフィリーズレビューでは◎にした馬だがトモが寂しくかなり細く見えた。1週前の追い切りではCWを長めから単走で追われてスピードのある走りだが首が前ではなく上に上がる走りで力強さがないように見えた。
<最終追い切りC、調教後420キロ+6栗東>
坂路単走。今週は坂路での追い切りで重心が高い感じはなく良い動きだったがスピードが勝っている感じ。

⑧ グランアレグリア(B)3ヶ月半
前走は牡馬相手の朝日杯FSに出走。パドックでは一番後ろを周回していたがテンションが上がり気味で馬体も輸送があってプラス体重と人気ほどの状態ではなかった。レースでもテンションが高く息を入れる余裕もなく結果的に勝ち馬の良い目標になってしまった。そんな悪い面ばかり出てしまい不完全燃焼のレースになりながらもその後スプリングSで1、2着となる馬たちには先着していて、折り合いがついてまともなレースができていたらと思うとこの1戦だけで評価を下げるのはどうかと思う。この中間は1ヶ月前から藤沢厩舎流の入念な乗り込みで1週前の追い切りではこれまでで初めて先行する形の併せ馬を行い折り合いもついて直線も抜かされることなく力強い走りで馬の状態は良さそうだった。
<最終追い切りA、調教後478キロ−4美浦>
南W併せ馬の外。今週も先行する調教内容だったが力むことなく集中した走りで何よりもリラックスしている感じが良い。走りに硬さもなく馬体も絞れて休んでいる間にしっかり立て直してきた感じで良い。

⑦ アウィルアウェイ(B)中3週。
休み明けの前走時の追い切りでは回転が速い割に伸びきれていない走りで力強さがなかったがパドックではマイナス体重も全体的にふっくらした感じで休み前よりも良い馬体に見えた。この中間は1週前に坂路で強めに追われて時計を出していて走りを見ても重心が低く伸び脚もしっかりしていて叩かれての上積みがあるように見えた。
<最終追い切りB、調教後466キロ+4栗東>
坂路単走。先週同様走りはしっかりいたがもう少し力強さのあり走りがあれば良いが短い距離が向きそうな走りにも見える。

➀ シェーングランツ(D)中4週
前走時の最終追い切りでは併走相手に追いつくのがやっとで全体的に物足りない内容だった。1週前追い切りでは持ったままの併走相手に何とか追いつくような走りで前走からガラッと変わった印象はない。
<最終追い切りC、調教後476キロ+4美浦>
南W併せ馬の内。先週の追い切りと比べると軽さがあり良い状態に向かっている感じあり。

⑭ ビーチサンバ (B)中7週
雪で延期となった前走でしたがパドックでは外めをリズムよく周回していて素軽い感じでかなり良く見えた。この中間はいつも通り2週前、1週前とCWを長めから併せ馬で追われていて1週前には強めに追われて先着と順調に調整されている感じ。
<最終追い切りC、調教後476キロ±0栗東>
坂路単走。先週まで強く追われて直前は軽めの調整と理想的な内容だが走りを見るとやや硬い(ソエとか出てなければ良いが)感じがありその辺がレースにどう出るか。

⑨ アクアミラビリス(B)中8週
新馬、フェアリーSとデビューから2戦連続関東への遠征でパドックではテンションが高かったが前走のエルフィンSでは落ち着きがあり気性面での違いはあったが馬体はマイナス体重でトモの筋肉が寂しくこれ以上減るとあまり良くない感じがした。ただこの中間は間隔が空いていることもあるのか2週前、1週前と強めに追われていて1週前追い切りの動きを見るとちょっと強くやり過ぎではないかと思うほどビッシリと追い切られている。動きも力強くこれだけ追えるということは状態も良いと判断しても良いのではないかと思う。
<最終追い切りC、調教後418キロ±0栗東>
坂路で併せ馬。今週も終い軽く追われていたが小柄な馬にしては先週今週とヤリ過ぎな感じで今週は時計ほど伸びていない。

② エールヴォア(C)中2週
2走前のエリカ賞の時は太め感のある馬体だったが前走時のパドックではスッキリした感じで良く見えた。この中間は中2週ということもあり日曜日に少し速い時計を出したが全体的に軽めの調整。今回叩き2戦目となり大きな馬なので最終追い切りでは強く追ってくる方が調子は良いと思った方が良さそう。
<最終追い切りD、調教後520キロ+10栗東>
坂路を単走。軽めの調整で終い軽く追われたが仕掛けられてからの反応動きと物足りない動き。

⑥ ホウオウカトリーヌ(C)中3週
この中間は栗東に滞在しての調整。1週前にはCWを併せ馬で追い切られて良い時計も出ていて調子は良さそうな感じ。
<最終追い切りD、調教後476キロ±0>
CW併せ馬の内。先週強めに追われて今週控えめな内容と調整内容は良いが手応えが物足りなく追っても伸びる感じがない。栗東滞在でも馬体が増えていないところはあまり良くない。

<以下、除外対象>
※除外 メイショウショウブ(B)中4週
前走時もしっかり乗り込まれていたがこの中間も坂路とCWで入念に乗り込まれて順調に調整されている感じ。1週前追い切りの動きを見るとかなり力強い動きで上積みが期待できそうな動きをしていた。

※除外 アズマヘリテージ (D)中3週
前走時の追い切りではフラフラした感じがなく良い動きだったが1週前追い切りの動きを見ると首が上がって力強さ欠ける走りで悪い走りに戻ってしまった感じ。

※除外 ラブミーファイン(D)中3週
休み明けの前走時は追い切りの動きは良かったが力強さに欠ける感じでパドックでも全体的に緩い感じの馬体に見えた。この中間は前走時よりも調教の時計がかかっていてそれほど良くなっている感じはない。

◇今回は桜花賞編でした。
今年も桜花賞、皐月賞と3歳クラシックがいよいよ幕を開けます。古馬のG1レースと違い、春のクラシックに関してはデビューから1年もない短い期間の中でレースを勝ち上がり、賞金を稼いで本番の出走権利を取り、良い状態でレース本番を迎えなくてはなりません。その間に無駄が多ければ多いほど、不利になってくると言っていいと思います。順調に早期デビューを果たし、本番から逆算して確かなステップを踏み、ここに万全の状態で出走できる馬が断然有利で、そんな馬が今年は何頭いるのか。そしてその中から、平成最後の桜花賞馬が誕生する可能性が今年も高いと見ていますが、果たしてどうなりますか。
このコラムも、クラシックを意識して前年以上に数多くの2歳重賞をチェックしてきたつもりなので、桜花賞につながる過去のコラムも参考にしてみてはいかがでしょうか。

☆ファンタジーS編→くりーくの中間調教チェック 2018ファンタジーS&京王杯2歳S編
☆阪神JF編→くりーくの中間調教チェック 2018阪神JF
☆朝日杯FS編→くりーくの中間調教チェック 2018朝日杯FS
☆チューリップ賞編→くりーくの中間調教チェック 2019弥生賞&チューリップ賞

それでは次回、皐月賞編でお会いしましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◇阪神のメインは桜花賞。今年の◎は⑧グランアレグリア。昨年秋は牡馬相手の朝日杯FSに出走して断然の1番人気を背負うことなってしまいレースでも押し出されるように先行して勝ち馬の良い目標になってしまいました。初めての長距離輸送があり馬体重も輸送があってもまだ増えていていろんな悪い面が出てしまった感じがしました。予想以上にかなり人気が先行していましたしそれでもレースでは3着に粘るあたりは並みの馬ではないと言えると思います。今回はトライアルを使わないで本番に出てくるので人気は前走ほどにはなりそうもないと思いますし状態面に関しても前走の課題をしっかり修正してきている感じで1週前、最終追い切りとブリンカーなしで先行する内容でしたが力みもなくリラックスした走りで最後まで併走馬を抜かせない集中力を見せていてかなり良い状態に仕上がっているのではないかと思います。馬体重も調教後の時点で前走よりもマイナス体重で計測されていますし今回は巻き返してくれると思います。◯は⑯シゲルピンクダイヤ。この中間は調教の動きがかなり良く好走するチューリップ賞上位組の1頭で上積みが期待できそう。▲は④クロノジェネシス。間隔も空いていてこの中間もしっかり乗り込まれて動きも良く鞍上との息も合っていて枠も内でロスなく走れるので阪神JFでの走りを見ると能力も高く勝ち負けしてもおかしくない馬で押さえておきたい。以下△、×印の調教内容が良く調子が良さそうな馬たちを押さえておきたい。

☆ご購入ありがとうございます。あなたの馬券が当たりますように!!\(^o^)/(*^^)vvvvvvv<<<<<<<

※4月6日18:58 ↓【香港版】↓ を追加しました。

~~~『くりーくの中間調教チェック 2019 桜花賞 編【完全版】※所有頭部最終推送評估可用』(香港版)~~~

你好, 係一個栗子。 在本專欄中, 我們將分析本周舉行的重獎比賽中嘅訓練內容。
請幫助你嘅期望, 透過各種手段培訓分析, 都係我期望的一個核心部分。
我想評論每匹馬集中喺調整內容嘅中間由上一次運行一次 (評估 A ~ f)。

4月7日(日) 第79回 桜花賞(GI、3歳牝馬、芝1600m)(フルゲート:18頭)

<以下、8頭は優先出走馬>

⑯ シゲルピンクダイヤ(B)中4週
係個馬的身體, 似乎係得掂冇感覺, 佢係太薄, 雖然佢係10公里後, 休息日。 两周前, 一周前, 萨卡吉出現咗一個好嘅鐘, 好似冇後坐力。我覺得, 即使一周前我睇開波嘅動作, 我都能比之前跑得更加好地跑出萨卡吉。
<最終追い切りB、調教後462キロ+10栗東>
馬一齊喺萨卡吉。我比左鞭擺得一耑, 但由開始到結束的輕鬆嘅反應中嘅重心似乎係一個好好嘅運行狀態。

⑬ ジュランビル(B)中3週
即使係錶度出嚟嘅馬在一周前的訓練中被踢跌, 都係一舊好正嘅錶。一周前, 在先親到嗰陣先好易出現喺外面。
<最終追い切りB、調教後470キロ+6栗東>
CW結合在馬背上。 係一匹受過跑步訓練嘅馬, 但腳嘅條款好可能係長嘅和好的腳, 而唔係喺馬直線行到前面嘅感覺中割傷。

⑮ ダノンファンタジー(C)中4週
休息前一周, 最後嘅開波同馬的力量都被追逐了, 圍場非常不安, 完成到比預想嘅 friend。 但中間係馬喺開波前一周的調整, 是一種情況, 唔係硬食馬同脾氣嘅困難, 都唔係畀好多我想騎住賽馬嘅面孔追逐 " 。 儘管國家方面嘅不安似乎未達到此前跑動時的預測更多, 但仍存在調整方面的調整內容。
<最終追い切りB、調教後468キロ+8栗東>
草地科單運行。 係單次跑動, 但運動本身係一次強大的動力, 但本周也顯示了上半場的一面, 將影響脾氣同種族的條件。

③ ノーブルスコア(E)中4週
在上一次跑動中, 馬的身體大幅減少, 在首戰戰爭嘅時候又回到了馬的身體上。 圍場中嘅張力高度唔想再少馬體, 因為佢係圍場裡的馬, 因為佢由年頭開始就被使用, 而且好實。
<最終追い切りE、調教後444キロ+16栗東>
草皮球場都在馬體內。 重心好高, 冇力量。

⑫ ノーワン(C)中3週
好似覺得, 馬的身體以前跑緊嘅時候仲喺圍場裡松了, 雖然用了。 一周前, 我看到了開波嘅動作, 但我覺得自己都可以像往常一樣用伸展腿保持前場嘅狀態。
<最終追い切りC、調教後494キロ+14キロ栗東>
馬一齊喺萨卡吉。 因為佢好似係嬰兒的時鐘, 我想舒展吓, 但整體的運動在運行中嘅集中力量並不差。

⑱ プールヴィル(D)中3週
在跑步時嘅圍場裡, 托莫睇落好孤獨, 儘管馬的身體增加咗, 當時感覺好豐滿 (阪神JF)。 一周前, 開波嘅動作係好似唔喺時鐘之外嘅巴巴, 但它並不強大, 被重心嘅驅動畀人感覺唔滿意。
<最終追い切りB、調教後426キロ+8栗東>
坂路単走。 它並不強大, 但佢係一個運動與集中的權力直接運行到最後一分钟 ++ 係相當唔錯嘅。

⑤ ルガールカルム(D)中3週
我認為係好好嘅訓練內容, 親, 因為佢係一匹馬, 在所有比賽中四個比賽從新開嘅馬戰爭。 係中間嘅三个星期, 到目前為止, 最多嘅間格係堵塞到而家一个星期前的推送唔係為咗強大, 它是一匹馬喺禮拜六同一個快速的時鐘被撲滅。 因為今次有交通, 我唔想即刻將佢推得好掂。 尤其係, 如果身體係因為喺上一次跑步嘅時候圍場嘅張力好高而製造出嚟嘅, 我想和一匹馬一起流動。
<最終追い切りD、調教後456キロ−4美浦>
坂路単走。 緊張程度高, 追逐強烈, 係一種駕駛感覺。 因為馬的身體在減少, 到關西嘅交通都減緊, 脾氣方面有不安。

⑰ レッドアステル(E)中3週
贏得新嘅馬比賽, 並獲得權利進入兩個前跑緊的海葵 s。 在圍場裡, 當我騎著一匹馬仔跑既時候, 托莫似乎係一匹好孤獨嘅馬。 喺呢個中間, 它以最快的速度轉移到里托, 係一次喺最後嘅呼拉中缺乏力量嘅跑動, 最後係一周前喺里托嘅萨孔追逐。
<最終追い切りE、調教後416キロ−8栗東>
坂路単走。係巴巴州好似好難跑嘅時間, 但本周係呼拉嘅終點, 實力仍然係一種跑步嘅感覺。

<以下、収得賞金順>

④ クロノジェネシス(B)中7週
雖然由於雪好溫和, 而且在上一次跑步時嘅開波, 但圍場裡的情況雖然推遲到了周一, 不過係一個細嘅。 呢個中間係一個好好嘅舉動比系第一次离嘅時間同前置舒適與良好的反應被追逐的馬同 CW像往常一樣一个星期的結束似乎係唔錯嘅。
<最終追い切りB、調教後440キロ+2栗東>
CW在馬背上。 本周係輕鬆調整, 也是理想, 因為上周緊隨其後。 都有感覺好有可能舉行上半場都幾去嘅地方, 但我覺得係符合鞍座喺一個直線端, 當我放鬆的控制, 並冇任何擔心。

⑩ フィリアプーラ(E)3ヶ月
匹馬冇內容在折磨中脫穎而出, 現暫未留下沉重的印記。圍場裡有一匹平靜嘅馬, 但中間突出嘅鐘仲未出嚟, 雖然跑到對方度, 但就冇呢種感覺會咁講。
<最終追い切りE、調教後446キロ+10美浦>
南 w 單運行。
時鐘比平時都快出了, 但沒有力量, 以前都冇延伸嘅感覺。

⑪ メイショウケイメイ(E)中3週
佢好似係相當薄的托莫, 雖然佢係一匹馬在菲爾普斯審查之前的運行。 在前面一个星期的開球中, 雖然以佢速度跑, 因為它被由長跑到 cw 嘅單次跑動, 但好似冇力氣, 脖子喺前一周嘅開波時間度冇上升。
<最終追い切りC、調教後420キロ+6栗東>
坂路単走。本周, 係一個好好嘅舉動, 喺萨卡吉嘅開波嗰陣, 佢並冇感覺到高重心, 但速度制勝緊。

⑧ グランアレグリア(B)3ヶ月半
此前的比賽係喺陛下嘅朝日杯 f s 比賽中進行的。 在圍場裡, 我後尾盤旋, 但緊張的氣氛在上升, 馬的身體被運走了, 它並不加重噉受歡迎。 比賽中沒有高度緊張嘅空間, 呢個結果對奪冠嘅馬來話係一個好好嘅入波。 係一個唔完美嘅燃燒種族, 只走出如此糟糕的一面, 但佢係第一個嚟嘅馬邊個成為一個同兩個喺春天 s 之後, 我認為它降低了評價只有喺一場比賽時, 我認為一個體面嘅比賽可以嚟嘅條件。 馬嘅中間係一個強有力的奔跑, 唔使由一條直線都被超越同期限第一次喺一个星期前仔細地登上藤泽穩定緊流程係一個月先做嘅形式的聯合嘅馬, 到目前為止係好嘅。
<最終追い切りA、調教後478キロ−4美浦>
南 w 聯合馬喺外面。 本周係訓練前嘅內容, 但喺冇動力嘅集中運行中, 感覺放鬆總比任何事情都要好。 係好好嘅感覺, 我一直喺重建堅定嘅同時休息馬身體都冇硬度運行。

⑦ アウィルアウェイ(B)中3週。
它看起來像一個更好嘅馬比之前喺圍場嘅減重係大圍豐滿喺 padi 雖然冇力量在奔跑冇力量在賽跑期間轉動不可能在賽跑時間嘅啟動期間相對地快速延伸在休息前嘅賽跑時間。 好似重心好強大, 腳都很穩定, 被打了, 雖然在萨卡戈被強的人追趕, 鐘就被放在了中間, 但腳都堆積如山。
<最終追い切りB、調教後466キロ+4栗東>
坂路単走。上周以及跑動都係穩健的, 但如果有跑動就更強大啲係好嘅, 但短距離好似係跑動好可能會轉向嘅。

➀ シェーングランツ(D)中4週
在上一次比賽中最後一次推射勉強足以趕上跑者。 一周前, 在追逐中, 沒有人認為佢同上次跑走相比發生變化, 不知何故趕上了保持嘅跑動搭檔。
<最終追い切りC、調教後476キロ+4美浦>
在南 w 聯合嘅馬。與上周的推射相比, 有一種感覺係輕盈, 正走向良好的狀態。

⑭ ビーチサンバ (B)中7週
由於雪的原因, 它被推遲咗好耐, 但喺圍場裡, 睇嚟佢都幾唔錯, 感覺佢係喺一個節奏好好地盤旋在外面。呢個中間成日两周前, 一个星期前的 CW同追逐嘅馬係好耐以前, 我覺得第一周同第一周被追逐強, 較得好好。
<最終追い切りC、調教後476キロ±0栗東>
坂路単走。直到上周被強烈追逐之前光較理想嘅內容係同有點僵硬, 當你睇跑步 (好, 如果你唔出去) 有一種感覺同點樣退出比賽。

⑨ アクアミラビリス(B)中8週
新馬, 费瑞 s 係高度緊張的圍場遠征連續第二次關東由首發開始, 但它的區別是脾氣方面平靜嘅厄緊芬 s 嘅預走, 但馬的身體覺得佢唔係咁好, 做托莫既肌肉係孤獨嘅喺消極 不過, 两周前與部隊被大量追逐前一周同一周前看到此舉有點太強、被降級為大嘅舉動前仲有差距。 我諗, 可以判斷的是, 國家都係好嘅, 運動只能成為一個強大的, 只有這樣。
<最終追い切りC、調教後418キロ±0栗東>
馬一齊喺萨卡吉。 本周太輕舉妄動啦, 但對於一匹小馬來說, 呢個星期同把長矛多的感覺並不像本周嘅錶咁拉長。

② エールヴォア(C)中2週
在兩連勝 (埃里卡獎) 既時候, 係一匹感覺好濃嘅馬, 但在跑步的時候, 在圍場裡, 它看起來很好, 感覺好清爽。 喺中間嘅两周度, 周日的速度要快 D, 但總體來說是輕鬆調整。 因為係一匹大马, 今次係第二场比賽擊敗, 如果在最後的推射中強勢跟隨, 似乎最好都係認為條件係好嘅。
<最終追い切りD、調教後520キロ+10栗東>
坂路を単走。反應運動同唔夠運動之後, 比佢輕輕追逐嘅光調整, 並建立了。

⑥ ホウオウカトリーヌ(C)中3週
入住中間的調整 (栗東TC)。 一周前, cw 同匹馬結合一齊, 一齊好錶都出埋, 情況好似好 D。
<最終追い切りD、調教後476キロ±0>
CW結合在馬背上。 上周, 我被迫變得堅強, 本周適度嘅內容同調整都好好, 但冇感覺到反應不盡如人意。 馬身唔增加地方即使喺利托停留嘅地方都唔係咁好。


◇今次係母雞 (桜花賞)。 今年 (桜花賞)、(皐月賞) 和三年嘅經典終於拉開帷幕。 不像老馬 g1 比賽, 在春季經典, 你一定要贏得比賽喺好短嘅時間內, 唔係年, 由你首次亮相, 你贏得一個獎品, 你一定要採取生產既權利, 你必須歡迎真正嘅比賽喺良好嘅條件。 在此期間, 浪費越多, 我想你可以話會變得不利。 可以喺完美狀態下比賽的馬係有利嘅, 噉嘅馬今年係頭球, 由生產中退一步, 做咗穩定嘅早期首發。
而喺佢哋中, 我看到今年最後一匹 (桜花賞馬) 出生嘅可能性好高, 但會發生什麼呢?

本專欄亦會了解經典, 並喺前幾年 check 咗好多兩年嘅獎項, 所以點解唔睇下過去嘅專欄, 導致桜花賞。

☆ファンタジーS→中間酷刑檢查2018幻想 s & keio 杯 2岁 s 母雞
☆阪神JF→中省檢查2018阪神JF
☆朝日杯FS→中省檢查2018朝日杯 fs

☆チューリップ賞→中期訓練檢查2019年彌生獎同鬱金香獎

下次, 我會見到你喺 皐月賞 奖。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◇韩信主 (桜花賞)。 今年係◎(8) gran alelia。 去年秋天已成為奪冠馬提前被推脫的一個很好的目標, 在比賽中被擠出了最受歡迎的种马之一 (朝日杯 fs)。 第一次有長途交通, 我覺得就算有馬重交通, 也都在增加, 各種不好的一面已經過去了。 佢比我預想的要受歡迎得多, 我仍然認為佢同三人在比賽中着嘅唔一樣。 受歡迎嘅, 因為佢出的生產未有使用試驗呢個星期前嘅呢一刻, 有一種感覺, 有得到堅定嘅糾正的問題, 即使係關於狀態機係不可能成為儘可能多的運行前, 我諗, 佢係一個相當好嘅狀態喺完成, 以顯示濃度, 唔釋放出聯合跑車到最後在一個輕鬆的運行沒有權力, 雖然佢係之前冇最後的推送同布克。 我認為, 馬嘅重量係用訓練時的負重量嚟衡量嘅, 今次會反彈。 ◯(16) 灰色粉紅鑽石。 喺呢個中間, 好似可以期待堆積如山嘅頂級佈景 (鬱金香獎) 嘅一個負責人, 訓練嘅動作相當唔錯。 ▲ (4) 計時創世紀。 我想舉行佢的馬, 係唔得意嘅, 即使能力係高嘅, 失去咗佢, 佢都看到了運行在框架, 因為它可以運行, 冇損失喺鞍座同運動嘅內部, 即使間隔都係吉嘅, 而呢個中間係牢固地登上。
※多謝你閱讀到完咗香港 s. r..... 嘅比賽球迷。 我覺得有好多問題係好難讀的, 因為我唔知翻譯是否適合粵語, 而廣東話係唔熟嘅。 今後, 我想儘可能地將呢啲信息翻譯成白話, 以便在你買一張比賽嘅馬票時提供幫助 (日本 g1) 唔該哂。 如果你對本欄有任何意見或評論, 請留言比我同一個好正嘅廣東話。 等我哋有好多香港嘅票!! (^O^)/

下面我想攞住 x 標記嘅訓練內容好似好好嘅狀態。 ☆多謝你嘅購買。 我可以要你張票咩!!\(^o^)/(*^^)vvvvvvv<<<<<<<

払戻金

単勝 8 340円 2番人気
複勝 8 170円 2番人気
16 400円 6番人気
4 200円 3番人気
枠連 4 - 8 3,110円 12番人気
馬連 8 - 16 4,410円 12番人気
ワイド 8 - 16 1,280円 12番人気
4 - 8 420円 3番人気
4 - 16 1,410円 15番人気
馬単 8 - 16 5,700円 19番人気
3連複 4 - 8 - 16 5,990円 17番人気
3連単 8 - 16 - 4 31,810円 84番人気

ナイス予想!いい予想にはナイスをしよう!

もっと見る

プロ予想家の的中情報

式別 買い目 オッズ 1点あたりの金額 払戻
合計 35 10,000 0円
購入額 払戻額 収支 回収率
10,000円 52,080円 42,080円 520%

おひねり

Wナイス!

Wナイスとは?

見事な予想だと思ったときは「ナイス予想」を押してください。
また、ゴールドを消費することで、「W(ダブル)ナイス予想(2ナイス分)」を押すことができます。ナイス予想/W(ダブル)ナイス予想はひとつの予想に1回まで押すことができます。
Wナイスを利用するには、あらかじめサイト内通貨「ゴールド(G)」の購入が必要です。ゴールドをご購入後に、プルダウンから消費ゴールド数を選んでご利用ください。なお、予想家には消費したゴールドの20%相当の「Umaen(ウマエン)」が還元されます。

2019年4月7日() 2回阪神6日目 15:40発走

桜花賞

下記の買い目でポイントをBET(賭け)しますか?

▶買い目

  • 3連単 フォーメーション 8 - 416 - 4791314151618 各100円 8 - 16 - 4 31,810円 的中!
  • 3連複 フォーメーション 4816 - 4816 - 47891314151618 各100円 4 - 8 - 16 5,990円 的中!
  • 単勝 通常 8 1,700円 8 340円 的中!
  • 複勝 通常 8 5,000円 8 170円 的中!

▶賭けるポイント額

10,000P × = 10,000P
所持ポイント: 0P
ポイント不足 -10,000 ※ゴールドでポイントを購入できます
⇒詳しくはこちらへ
キャンセル
「BET!(賭ける)」ボタンを押すとBETが完了します。

注意:BETが完了すると、予想の変更および賭けたポイント額の変更はできません。