ドナアトラエンテ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ドナアトラエンテ
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2016年1月24日生
調教師国枝栄(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績12戦[4-5-1-2]
総賞金8,734万円
収得賞金3,150万円
英字表記Donna Attraente
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ドナブリーニ
血統 ][ 産駒 ]
Bertolini
Cal Norma's Lady
兄弟 ジェンティルドンナドナウブルー
前走 2021/08/01 クイーンステークス G3
次走予定

ドナアトラエンテの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/08/01 函館 11 クイーンS G3 芝1800 12554.8211** 牝5 55.0 川田将雅国枝栄 462
(+4)
1.48.8 1.036.7テルツェット
21/04/24 新潟 11 福島牝馬S G3 芝1800 167133.112** 牝5 54.0 川田将雅国枝栄 458
(0)
1.46.9 0.033.7⑥⑥ディアンドル
21/03/13 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 16594.219** 牝5 53.0 戸崎圭太国枝栄 458
(-10)
1.55.7 0.940.6ランブリングアレー
21/01/23 中山 11 初富士S 3勝クラス 芝1800 148142.911** 牝5 55.0 C.ルメー国枝栄 468
(+14)
1.50.6 -0.136.9ニシノカツナリ
20/11/14 東京 10 ユートピアS 3勝クラス 芝1800 187131.712** 牝4 55.0 C.ルメー国枝栄 454
(+2)
1.46.9 0.333.7⑪⑬⑬リンディーホップ
20/09/19 中山 11 レインボーS 3勝クラス 芝1800 14581.912** 牝4 54.0 C.ルメー国枝栄 452
(+8)
1.48.3 0.035.0⑥⑥⑥④コスモカレンドゥラ
20/05/24 東京 8 調布特別 2勝クラス 芝1800 9331.511** 牝4 55.0 C.ルメー国枝栄 444
(-4)
1.44.8 -0.434.2クインズサン
20/02/01 東京 12 4歳以上1勝クラス 芝1800 15352.311** 牝4 54.0 O.マーフ国枝栄 448
(+10)
1.47.2 -0.334.3ミトロジー
19/10/20 東京 8 3歳以上1勝クラス 芝1800 13691.713** 牝3 53.0 戸崎圭太国枝栄 438
(-2)
1.47.2 0.134.3トップオブメジャー
19/08/04 新潟 9 両津湾特別 1勝クラス 芝1800 10781.612** 牝3 52.0 戸崎圭太国枝栄 440
(+2)
1.48.2 0.332.7⑥⑥ローズテソーロ
19/05/04 東京 6 3歳500万下 芝1800 8111.912** 牝3 54.0 C.ルメー国枝栄 438
(+20)
1.46.4 0.233.5⑧⑧⑧トーセンリスト
18/11/04 東京 9 百日草特別 500万下 芝2000 711----** 牝2 54.0 北村宏司国枝栄 ---- ------トーラスジェミニ
18/08/05 新潟 5 2歳新馬 芝1800 8331.811** 牝2 54.0 C.ルメー国枝栄 418
(--)
1.51.3 -0.233.7⑤⑤スマイルマイディ

ドナアトラエンテの関連ニュース

 2頭出しで挑んだ国枝厩舎は、1番人気のマジックキャッスルが2着。先団から直線で先頭に立ったが、ゴール前で勝ち馬の強襲に屈した。「少しノメって、4コーナー手前から早めに動く感じになり、最後に差されました」と戸崎騎手。国枝調教師は「斤量が(他馬と)1キロ差あったし、ルメさんにうまくやられたね」と振り返った。2番手を進んだ僚馬ドナアトラエンテは11着。川田騎手は「3コーナー過ぎで手応えがなくなって、ついていけなくなりました。中山のときのように重い馬場は合わないのかと思います」と話した。



★1日函館11R「クイーンS」の着順&払戻金はこちら

【クイーンS】テルツェットがゴール前差し切り重賞2勝目! 2021年8月1日() 15:55

 8月1日の函館11Rで行われた第69回クイーンステークス(3歳以上オープン、牝馬、別定、GIII、芝1800メートル、12頭立て、1着賞金=3600万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の3番人気テルツェット(4歳、美浦・和田正一郎厩舎)がまずますのスタートを切るも後方からレースを展開すると、直線では外を回らず馬群の中から力強く伸びて差し切り。五輪開催による変則日程で2013年以来、8年ぶり函館開催となった真夏の女王決定戦を制し、重賞2勝目。前走ヴィクトリアM14着からの巻き返しに成功した。タイムは1分47秒8(良)。



 クビ差の2着には好位から抜け出したマジックキャッスル(1番人気)、さらにクビ差遅れた3着に格上挑戦のサトノセシル(8番人気)が入った。なお、全姉にGI7勝ジェンティルドンナがいる良血馬ドナアトラエンテ(2番人気)は11着に敗れた。



 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 テルツェット)「冷静に走ってくれたし、リズムもよかった。ずっと彼女の手応えはよかったです。ゴールまで目標がありましたし、いい脚を使ってくれました。(昨夏から)4連勝した馬ですし、GI(ヴィクトリアマイル14着)では難しかったけど、パワーアップしたら秋が楽しみです」



 クイーンSを勝ったテルツェットは、父ディープインパクト、母ラッドルチェンド、母の父Danehill Dancerという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)シルクレーシング。通算成績は8戦6勝。重賞は今年のダービー卿CT(GIII)に次いで2勝目。クイーンSは管理する和田正一郎調教師は初勝利、騎乗したC.ルメール騎手は18年ディアドラに次いで2勝目。



★【クイーンS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【馬場の有利不利、教えます!】クイーンステークス2021 土曜日は中~外枠優勢!スムーズに加速可能な位置を確保できる馬が優位! 2021年8月1日() 09:18

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はクイーンステークス・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


土曜日の函館芝のレース結果、函館芝1800mで施行された最近の巴賞(オープン特別)、ならびに近年のクイーンSの結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

この中間の雨量はゼロ。土曜日も降雨はなく、芝コースは終日良馬場(JRA発表)でレースが行われた。11R・STV杯(3勝クラス・芝2000m)の決着タイムは1分59秒3。開催終盤の函館とすれば、決して遅い水準ではない。マズマズ走りやすいコンディションだったと推察される。

だが、土曜日の結果を振り返ると、必ずしも内・前有利というわけではない。むしろ、隊列の中~外めからスムーズに進出した馬、あるいは内から中~外めへ上手にスイッチした馬の好走が目を引いた。

土曜日施行の芝競走7クラすべてで4角4番手以内の馬が勝利を収めているものの、2~3着には中団に位置した待機勢の食い込みも見られる。ゆえに、ペースひとつで差し馬も間に合う馬場と捉えたほうがいいだろう。

枠順については中~外枠優勢。芝競走の勝ち馬7頭すべてが4枠より外という、いささか偏った傾向が出ている。内枠の先行馬は目標にされやすいせいか、踏ん張り切れない様子。内枠の差し・追い込みタイプも馬群を捌くロスが発生するぶん、突き抜けまでには至らないようだ。

日曜日の天気は不安定。ただ、雨量がどの程度になるのか、現時点(7時現在)では不透明。継続的に雨が降るようだと、馬場コンディションに影響を及ぼす可能性も否定できないが、予報通りの少量なら何とか維持できそうな感じではある。

判断するに悩ましいが、よほどの雨量でもない限りは、土曜日の傾向を踏襲する公算は高い。それゆえ、無理なく加速可能な位置を確保できそうな馬を上手に狙いたいところだ。

枠順に関しても読みづらい面はあるが、土曜日の芝競走7クラの勝ち馬はいずれも4枠より外。揉まれない位置からスムーズに進出する馬が有利という状況を踏まえると、中~外枠が引き続き優位に立つことも考えられる。よって、4~8枠に対する意識を強めたほうがいいのではないか。

血統的には、函館芝1800mで施行された直近5回の巴賞(オープン特別)を参考にすると、複数回連対を果たしているのは、サンデーサイレンス系ではディープインパクト産駒と、ステイゴールド産駒。他系統ではハービンジャー産駒、キングマンボの系統産駒。この4パターンのどれかに属する馬は今回も要注目といえよう。

ただ、出走馬と照らし合わせてみると該当馬が多い印象。もう少しフィルターをかけて、過去5年におけるクイーンSの3着以内全馬に共通する、重賞またはオープン特別の出走歴がある馬を重視。なおかつ非根幹距離の重賞であることを考慮し、当該距離で勝利歴を持つ馬に的を絞りたい。

今回の出走メンバーで、血統面と先述した馬場傾向(4~8枠)の要点をともに満たしているのは、⑤ドナアトラエンテ、⑨テルツェット。従って当欄では、この2頭を連軸候補として推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
ドナアトラエンテ ⑨テルツェット

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】クイーンS2021 大久保先生、見取り図ほか多数!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想! 2021年8月1日() 05:30


※当欄ではクイーンSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑥マジックキャッスル
○⑤ドナアトラエンテ
▲⑪シャムロックヒル
△⑨テルツェット
△⑫シゲルピンクダイヤ

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎②イカット
3連単2頭軸流しマルチ
②→⑥→①③④⑤⑦⑧⑨⑩⑪⑫

【リリー(見取り図)】
◎③フェアリーポルカ
3連単1頭軸流しマルチ
③→⑤⑥⑧

【徳光和夫】
3連単ボックス
クラヴァシュドール
イカット
ドナアトラエンテ
シャムロックヒル
シゲルピンクダイヤ
ワイド流し
サトノセシル-①②⑤⑥⑦⑨⑪⑫

【DAIGO】
◎⑥マジックキャッスル

【田中裕二(爆笑問題)】
◎②イカット
○⑤ドナアトラエンテ
▲③フェアリーポルカ
△⑥マジックキャッスル
△⑫シゲルピンクダイヤ
△⑧ウインマイティー
△⑩サトノセシル
3連単1頭軸流しマルチ
②→③⑤⑥⑧⑩⑫

【杉本清】
◎⑥マジックキャッスル
○③フェアリーポルカ
▲⑨テルツェット
☆⑤ドナアトラエンテ
△①クラヴァシュドール
△⑩サトノセシル
△⑪シャムロックヒル
△⑫シゲルピンクダイヤ

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑩サトノセシル

【レッド吉田(TIM)】
◎⑥マジックキャッスル

【林修】
注目馬
ドナアトラエンテ

【井森美幸】
◎⑤ドナアトラエンテ

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
イカット
マジックキャッスル
ドナアトラエンテ
サトノセシル

【カンニング竹山】
◎⑨テルツェット

【橋本マナミ】
◎⑥マジックキャッスル
○⑤ドナアトラエンテ
▲①クラヴァシュドール
△③フェアリーポルカ
△⑨テルツェット
△⑪シャムロックヒル
△⑫シゲルピンクダイヤ

【横山ルリカ】
◎⑤ドナアトラエンテ

【神部美咲】
◎⑥マジックキャッスル

【旭堂南鷹】
◎⑫シゲルピンクダイヤ
○②イカット
▲⑧ウインマイティー
△⑥マジックキャッスル
△⑤ドナアトラエンテ

【稲富菜穂】
◎⑫シゲルピンクダイヤ
○⑥マジックキャッスル
▲①クラヴァシュドール
△③フェアリーポルカ
△⑤ドナアトラエンテ
△⑪シャムロックヒル

【小木茂光】
◎①クラヴァシュドール
3連単フォーメーション
①⑤⑦→①②⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑫→①⑤⑦

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎③フェアリーポルカ
単勝


【キャプテン渡辺】
◎①クラヴァシュドール
単勝

馬単・馬連・ワイド
①→⑥マジックキャッスル

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑤ドナアトラエンテ

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑤ドナアトラエンテ
3連単フォーメーション
⑤⑥→⑤⑥→①②⑧⑨⑩⑪⑫
⑤⑥→①②⑧⑨⑩⑪⑫→⑤⑥

【ギャロップ林】
◎①クラヴァシュドール
馬連流し
①-②③⑤⑩

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑤ドナアトラエンテ
3連単フォーメーション
⑤⑥→⑤⑥→①②③⑧⑫

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑫シゲルピンクダイヤ
単勝

馬単
⑫→⑤
⑫→③
3連単フォーメーション
⑫→③⑤→②③⑤⑪

【浅越ゴエ】
◎⑩サトノセシル
3連単2頭軸流しマルチ
⑩→③→①②④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎②イカット
馬単流しマルチ
②→⑤⑥
3連単2頭軸流しマルチ
②→⑤→①③④⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎②イカット
3連単1着軸流し
②→①③⑤⑥⑧⑩⑪⑫

【船山陽司】
◎①クラヴァシュドール

【鷲見玲奈】
◎②イカット

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑥マジックキャッスル

【熊崎晴香(SKE48)】
◎②イカット
○⑥マジックキャッスル
▲⑤ドナアトラエンテ
△④ローザノワール
△⑦マイエンフェルト
△⑨テルツェット

【高田秋】
◎⑫シゲルピンクダイヤ

【原奈津子】
◎⑨テルツェット
○③フェアリーポルカ
▲⑩サトノセシル

【守永真彩】
◎⑩サトノセシル
3連複フォーメーション
⑩-⑤⑥-①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫

【天童なこ】
◎②イカット
○⑩サトノセシル
▲⑫シゲルピンクダイヤ
△③フェアリーポルカ
△⑤ドナアトラエンテ
△⑥マジックキャッスル
△⑦マイエンフェルト
△⑧ウインマイティー

【目黒貴子】
◎⑤ドナアトラエンテ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】クイーンステークス2021 減点無しはマジックキャッスル、テルツェット、シゲルピンクダイヤ、ドナアトラエンテの4頭 2021年7月31日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はクイーンステークス・データ分析 をお届けします!


【馬齢】
2011年以降(2011~2012年・2014~2020年は札幌、2013年は函館で施行)の1~3着延べ30頭の馬齢を確認すると、3歳から6歳の範囲で収まっている。その一方、4歳以上の2着連対圏入りは芝1800~2000mの勝利経験、もしくは芝1800~2000mの重賞で2着歴があった馬に限られる。その点には注意したい。

(減点対象馬)
クラヴァシュドール ④ローザノワール

【前走掲示板外】
2011年以降、前走・6着以下敗退から巻き返しに成功(3着以内)した馬は16頭。ただし、近3走内に芝の重賞で4着以内歴があった馬を除くと、前走で芝のG2以下戦に出走し、6着以下かつ1秒0以上の敗退を喫していた馬が2着連対圏に入ったケースは皆無。頭に入れておきたい傾向だ。

(減点対象馬)
ウインマイティー

【前走の4コーナー通過順位】
2011年以降の1~3着延べ30頭の前走・4角通過順位を検証すると、1番手や10番手以降だった馬の2着連対圏入りは2頭のみ。両馬とも前走でG1戦に出走していた。前走がG2より下のクラス、なおかつ当時の4角通過順位が1番手もしくは10番手以降だった馬は強調しづらい。

(減点対象馬)
ローザノワール ⑩サトノセシル ⑪シャムロックヒル

【前走馬体重】
前走の馬体重(前走が未計量の場合は2走前)については、400キロ超かつ500キロ以下がひとつの目安。2011年以降の3着以内全馬がこの条件を満たしていた。

(減点対象馬)
フェアリーポルカ

【オープンクラス出走歴】
2011年以降の1~3着馬30頭は、例外なく重賞またはオープン特別の出走歴があった。条件クラス以下の競走しか経験がない馬は過信禁物とみるべきだろう。

(減点対象馬)
イカット ⑦マイエンフェルト ⑩サトノセシル


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、⑤ドナアトラエンテ、⑥マジックキャッスル、⑨テルツェット、⑫シゲルピンクダイヤの4頭。トップには⑥マジックキャッスルを挙げたい。2011年以降、前年の秋華賞連対馬は【2.0.2.1】の好パフォーマンス。ヴィクトリアマイル経由の4歳馬が【2.4.2.6】と、高確率で馬券に絡んでいることも好印象だ。

同じく前走・ヴィクトリアマイル組の⑨テルツェット、⑫シゲルピンクダイヤも上位評価に値する存在。当該距離で【4.5.1.1】という良績を残している、⑤ドナアトラエンテにも相応の警戒が必要だろう。

<注目馬>
マジックキャッスル ⑨テルツェット ⑫シゲルピンクダイヤ ⑤ドナアトラエンテ

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】クイーンステークス2021 このレースでなかなか現れないU指数98以上の2頭に注目! 2021年7月31日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はクイーンステークス・U指数予想をお届けします!


U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

例年クイーンSが行われている札幌芝1800m(今年は函館芝1800m)は、フルゲートが14頭に設定されていることもあり、指数下位の好走がほとんど見られない。過去5年の3着以内馬15頭のうち二桁順位は2017年3着のダンツキャンサー(10位)のみ。よって、指数上位を中心に馬券を組み立てるスタンスで問題ない。無理な穴狙いは避けるべきである。

一方、上位は毎年混戦模様で、1位の連対例はなく、2018年のソウルスターリングが唯一3着に入っただけ。そういった過去の傾向からは過信は禁物といえるのだが、今年の上位勢は非常にレベルが高く、このレースではめったにお目にかかれないU指数98以上が2頭もいる(過去5年間で98以上の評価を得ていたのは1頭のみ)。さすがに、1位の⑨テルツェット(98.5)と2位の⑥マジックキャッスル(98.2)の2頭を軽く扱うわけにはいかないだろう。

それ以外では、川田騎手の継続騎乗で陣営の期待度の高さが感じられる5位の⑤ドナアトラエンテ(94.6)と、前走の当該コース勝ちを含め、函館を3戦2勝と得意にしている7位の②イカット(93.2)に警戒したい。

【U指数予想からの注目馬】
テルツェット ⑥マジックキャッスル ⑤ドナアトラエンテ ②イカット

[もっと見る]

⇒もっと見る

ドナアトラエンテの関連コラム

閲覧 1,251ビュー コメント 0 ナイス 1



先週の当コラムで「直線競馬で工夫できる騎手」について書いたが、アイビスサマーダッシュで誰よりも見せ場を作ったのは3着の菅原明騎手=バカラクイーンということで満場一致ではないだろうか。明らかに不利とされる最内枠だったが、開幕週の馬場状態も見越して、スタートから一目散に内ラチを目掛けて進むと、最後の最後まで粘り通した。

パトロールビデオを見るとわかるが、ラチから1頭分だけ馬場状態が良いところに意識的に入れようとしていた。前開催で保護されていたAコース部分は開幕週ということもあり荒れていなかったのも大きい。何にせよ、勇気ある戦略とその後押しをした陣営&騎手の勝利だろう。

~穴馬としてどうにかしようとした姿勢が素晴らしい

もっとも、結果として14番人気3着という激走に繋がったわけだが、私自身は結果が出たから素晴らしいというわけではない。仮に内ラチ沿いに突っ込んで行って失敗、最下位に敗れたとしても、その姿勢が素晴らしいと思うのだ。

バカラクイーンは戦績だけ見れば明らかに格下、それも不利とされる最内枠。この条件下でまともな勝負を挑んでは、劣勢なのは明らかであろう。だからこそ、何かしなくてはならない。その何かこそが、内ラチ沿いに向かって走っていくという、セオリーに反する戦略だったのだ。

もしこのチャレンジが失敗し大敗したら、ファンから非難を浴びたのだろうか? それともナイスチャレンジと喝采をされただろうか? 真相はわからないが、ファンの側も良いチャレンジは結果論ではなく、その過程こそ素晴らしいと賞賛できるだけの目を養っておきたい、と自戒を込めて感じたレースだった。

それにしても直線競馬は面白い。今回は見せ場がなかったとはいえタマモメイトウ=津村騎手も相変わらずやれることはやった、というよく考えた騎乗だったし、鮫島駿騎手は土日ともに勝てなかったが好騎乗を見せてくれた。一方、土曜日の直線レース、内田騎手などは本当に何も考えていないんだなという力任せの騎乗だった。

騎手の考え方、思惑がよくわかるのがこのコースの面白さなのかもしれない。

クイーンSの注目馬

というわけで、ココでは現時点の週末の重賞の注目馬を一頭取り上げる。

ドナアトラエンテ

重賞2度目のチャレンジだった福島牝馬Sでは、最後追い上げて来てあと一歩の2着と好走。不良馬場だった中山牝馬S以外はデビュー以来崩れておらず、センスが良く安定感のある走りが武器。今回は函館芝1800mと小回りが舞台になるが、もともと素軽い走りでコースも問わないタイプ。堅軸として信頼したい。

クイーンSの最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年7月25日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年07月25日号】特選重賞データ分析編(264)~2021年クイーンステークス
閲覧 1,771ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 北海道新聞杯 クイーンステークス 2021年08月01日(日) 函館芝1800m


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ1400~1800m、かつオープンクラスのレース”において“着順が3着以内、かつ4コーナー通過順が2番手以下”となった経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [8-8-8-37](3着内率39.3%)
×なし [0-0-0-36](3着内率0.0%)

 1マイル前後のレースを得意としている実績馬が中心。函館芝1800mで施行された2013年を含め、1400~1800mの重賞やオープン特別で3着以内となったことがない馬は上位に食い込めていません。また、逃げ馬も期待を裏切りがちなので注意しましょう。

主な「○」該当馬→テルツェットドナアトラエンテマジックキャッスル
主な「×」該当馬→ウインマイティーサトノセシルシャムロックヒル


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRA、かつG1のレース”において11着以内となった経験がある」馬は2013年以降[8-7-7-38](3着内率36.7%)
主な該当馬→ウインマイティーマジックキャッスル

[もっと見る]

ドナアトラエンテの口コミ


口コミ一覧

重賞回顧 クイーンS

 組合長 2021年8月2日(月) 19:53

閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 9

レース直前の雨の影響か、好位を取りに行く馬が多く、予想外に先行馬には厳しい展開になりました。相当自信があったのか、川田騎手のドナアトラエンテが逃げ馬にプレッシャーをかけながら、早めに前に出ようとする展開に、いつもより早くフェアリーポルカが反応し、4角で並びかける展開。直線に入り我慢していた所長◎のマジックキャッスルがスパート。前を捉えて価値をものにしたかに見えましたが、さらにその後ろから、上りNO1の末脚を長く使ってゴール前、しっかりクビ差抜け出したのはルメール騎手騎乗のテルツェット。前走、ヴィクトリアマイルで何もできないで終わった馬が、巻き返しての優勝。ここを選んだ陣営と、ヤネの好騎乗に拍手しかありません。

 所長◎のマジックキャッスルも負けはしたものの自分の競馬はできただけに力があることは確認できました。秋の本番で巻き返して欲しいものです。

 3着には前走勝ちの勢いそのままに格下ですがサトノセシルが入りました。余力も十分で、次走のこの馬は人気に関わらず、馬券を買ってみたい馬です。

 ヒゲなべ 2021年8月1日() 20:54
数字は続くよどこまでも(クイーンSの結果)
閲覧 90ビュー コメント 0 ナイス 9

数字にまつわる馬名をチェックして見ました(^^)

ドナアトラエンテ…トラ…③…ドナア③エンテ…11着…やはり無理矢理はダメ( ̄▽ ̄)

マジックキャッスル…マジッ⑨キャッスル…2着

シャムロックヒル…ロック…⑥⑨…シャム⑥⑨ヒル…9着

サトノセシル…サトノセ④ル…3着

惨敗でした。(;´Д`A

次週も頑張ります。

[もっと見る]

 DEEB 2021年8月1日() 17:19
恥ずかしい馬予想2021.08.01[結果]
閲覧 99ビュー コメント 0 ナイス 6

新潟 4R 3歳未勝利
◎ 4 メイショウピスカリ…3着
○ 1 メイプルエクセル…2着
▲ 9 サフランポケット…9着
△10 ☆セイウンオードリー…1着
×13 ヤギリエール…6着
[結果:アタリ△ 複勝 10 120円]

新潟11R 関越ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 4 ジュンライトボルト…6着
○15 ロードマイウェイ…7着
× 7 ☆フィリアプーラ…8着
[結果:ハズレ×]

函館 3R 3歳未勝利
◎ 3 アズユーフィール…1着
○16 メイショウシンウチ…7着
× 1 ☆ヒーズオールザット…10着
[結果:ハズレ×]

函館11R 北海道新聞杯クイーンステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)牝(特指)
◎ 6 マジックキャッスル…2着
○ 5 ドナアトラエンテ…11着
▲ 3 フェアリーポルカ…4着
△ 9 テルツェット…1着
×12 ☆シゲルピンクダイヤ…10着
[結果:アタリ○ 馬連 6-9 630円]

[今日の結果:4戦1勝2敗1分]
まだまだ、調子が出ませんな。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ドナアトラエンテの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年9月19日() 00:38:40
関係、ルメールゾッコン、G1級
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年9月18日(金) 22:44:00
jp鉄、素質開花、現級相手小粒

ドナアトラエンテの写真

ドナアトラエンテ

ドナアトラエンテの厩舎情報 VIP

2021年8月1日クイーンステークス G311着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ドナアトラエンテの取材メモ VIP

2021年8月1日 クイーンステークス G3 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。