ワンダープチュック(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ワンダープチュック
写真一覧
現役 牡4 黒鹿毛 2014年4月12日生
調教師河内洋(栗東)
馬主山本 能成
生産者高昭牧場
生産地浦河町
戦績18戦[4-5-1-8]
総賞金9,197万円
収得賞金1,200万円
英字表記Wonder Pucuk
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
ウイングドキャット
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
Winglet
兄弟 ウイングザムーンメイショウシェイク
前走 2018/07/22 福島テレビオープン OP
次走予定

ワンダープチュックの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/07/22 福島 11 福島TVOP OP 芝1800 16247.232** 牡4 56.0 江田照男河内洋490(-2)1.47.7 0.035.2⑫⑨⑨⑧マサハヤドリーム
18/06/10 東京 10 多摩川S 1600万下 芝1600 9224.532** 牡4 56.0 田辺裕信河内洋492(-10)1.37.5 0.233.7ショウナンアンセム
18/05/13 京都 10 錦ステークス 1600万下 芝1600 10787.151** 牡4 54.0 岩崎翼河内洋502(+4)1.38.3 -0.037.3⑤⑤ソーグリッタリング
18/04/21 京都 10 六波羅特別 1000万下 芝1600 118105.631** 牡4 57.0 幸英明河内洋498(-4)1.34.4 -0.334.2⑤④ビーカーリー
18/04/07 阪神 9 丹波特別 1000万下 芝1600 117846.063** 牡4 57.0 幸英明河内洋502(+2)1.34.4 0.333.8⑧⑧インビジブルレイズ
18/03/17 阪神 9 須磨特別 1000万下 芝1800 92215.859** 牡4 57.0 岩崎翼河内洋500(+14)1.48.1 0.935.1エンヴァール
17/11/26 東京 8 オリエンタル 1000万下 芝1800 1751016.167** 牡3 53.0 中谷雄太河内洋486(+2)1.47.4 0.633.7⑮⑮⑮サンティール
17/10/29 新潟 10 松浜特別 500万下 芝1800 11675.831** 牡3 55.0 岩崎翼河内洋484(-8)1.48.0 -0.534.6⑦⑦ダブルフラワー
17/10/01 阪神 7 3歳以上500万下 芝1800 188175.2210** 牡3 53☆ 岩崎翼河内洋492(+2)1.46.4 0.834.9⑥⑥トレジャートローヴ
17/09/17 阪神 8 3歳以上500万下 芝1800 156113.926** 牡3 54.0 武豊河内洋490(0)1.47.4 0.133.1⑪⑫クリノヤマトノオー
17/08/27 新潟 6 3歳以上500万下 芝1800 18247.542** 牡3 54.0 中谷雄太河内洋490(+14)1.46.3 0.134.2⑥⑤レッドマジュール
17/02/25 中山 9 水仙賞 500万下 芝2200 10786.136** 牡3 56.0 蛯名正義河内洋476(-10)2.17.8 0.634.5④⑤⑤イブキ
17/02/13 小倉 10 あすなろ賞 500万下 芝2000 12795.532** 牡3 56.0 藤岡康太河内洋486(+2)2.00.2 0.236.2⑪⑫モーヴサファイア
17/01/07 京都 9 福寿草特別 500万下 芝2000 9119.145** 牡3 56.0 M.デムー河内洋484(+6)2.00.6 0.334.7⑨⑨⑧⑦サトノリュウガ
16/11/26 京都 11 京都2歳S G3 芝2000 105547.584** 牡2 55.0 武豊河内洋478(+2)2.03.1 0.534.3⑨⑨⑦⑦カデナ
16/10/29 京都 9 萩ステークス OP 芝1800 9888.144** 牡2 55.0 川田将雅河内洋476(-2)1.49.9 0.734.7プラチナヴォイス
16/10/15 京都 9 紫菊賞 500万下 芝2000 9443.412** 牡2 55.0 川田将雅河内洋478(0)2.01.0 0.134.7⑥⑤⑤④アダムバローズ
16/09/18 阪神 5 2歳新馬 芝1800 8335.131** 牡2 54.0 武豊河内洋478(--)1.50.5 -0.134.9④④スティッフェリオ

ワンダープチュックの関連ニュース

 福島テレビオープン(22日、福島11R、3歳上オープン国際(指)、別定、芝1800メートル、1着本賞金2400万円 =出走16頭)ハイペースのなか、4番人気マサハヤドリーム(栗・今野、牡6、父メイショウサムソン)が後方から上がり3ハロン最速の34秒9の末脚を繰り出し、2着の3番人気ワンダープチュックをハナ差退けてオープン初勝利を飾った。タイム1分47秒7(良)。通算30戦6勝。この後は小倉日経オープン(8月26日、小倉、OP、芝1800メートル)を視野に入れる。

 ◆大野騎手(マサハヤドリーム1着) 「ペースが向いて折り合いをつけられてよかったです。3~4コーナーは馬場が悪かったが、問題なかった。外に切り替えてからの脚はすごかった」

 ◆江田照騎手(ワンダープチュック2着) 「折り合いに専念してほしいとの指示。ペースも流れていたのでリズムよく走れました」

 ◆柴田善騎手(ウイングチップ3着) 「前に目標がいて、(ペースが)流れてくれたのがよかった。もう少し集中力がついてくれれば」

 ◆柴田大騎手(ゲッカコウ4着) 「スムーズに先行できて、力は出し切ってくれました」

 ◆石橋騎手(タイセイサミット5着) 「苦しい流れにしてはよく頑張っているし、最後は外から来る切れる馬にやられてしまいました」

★22日福島11R「福島テレビオープン」の着順&払戻金はこちら

【福島テレビオープン】入線速報(福島競馬場)2018年7月22日() 15:49

福島11R・福島テレビオープン(2回福島8日目 福島競馬場  芝・右1800m サラ系3歳以上オープン)は、1番手14番マサハヤドリーム(単勝7.9倍/4番人気)、2番手4番ワンダープチュック(単勝7.2倍/3番人気)、3番手11番ウイングチップ(単勝59.0倍/12番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連4-14(28.8倍) 馬単14-4(58.8倍) 3連複4-11-14(355.5倍) 3連単14-4-11(1844.6倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018072203020811
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【福島テレビOP】厩舎の話2018年7月20日(金) 05:04

 ◆ウイングチップ・工藤厩務員 「具合はいい。舞台も実績がある」

 ◆エデンロック・伊藤和師 「明らかに芝で走りが変わりますし、距離もベスト」

 ◆ゲッカコウ・高橋博師 「コース実績はあるが、最近は粘りがひと息」

 ◆サトノスティング・的場師 「仕上がりはいい。福島は合う」

 ◆ショウナンバッハ・上原師 「末脚が生きる展開になれば」

 ◆タイセイサミット・安藤助手 「中京記念を除外されてここに。気が悪いのか、かわされると良くない。そのあたりをカバーできれば…」

 ◆ダイワリベラル・菊沢師 「例年より暑さに対応できている」

 ◆テオドール・国枝師 「小回り1800メートルの流れは合う」

 ◆ピークトラム・山口浩師 「暑さには対応できている」

 ◆プリヴィレッジ・伊藤和師 「どのくらい脚を使えるか」

 ◆ブレイズアトレイル・山田信師 「気の悪いところを出さなければ」

 ◆マサハヤドリーム・今野師 「小回りの方が折り合って運びやすい。落ち着いて臨めれば」

 ◆ミュゼエイリアン・黒岩師 「坂路中心の調整でも仕上がりはいい」

 ◆ライジングリーズン・小西助手 「裂蹄で休んでいたが、仕上がりはまずまず。力を出し切れれば」

 ◆レーヴミストラル・高野師 「前走は道中で無駄なエネルギーを使ってしまった。うまく息が入るようなら」

 ◆ワンダープチュック・河内師 「適当な番組がないので使うが、オープンのペースなら折り合いはつきやすいと思う」

[もっと見る]

【トヨタ賞中京記念】特別登録馬2018年7月15日() 17:30

[もっと見る]

【あすなろ賞】モーヴサファイアが馬群を割って2勝目 2017年2月13日(月) 15:19

 2月13日の小倉10R・あすなろ賞(3歳500万下、芝2000メートル)は、北村友一騎手騎乗の2番人気モーヴサファイア(牝、栗東・池添学厩舎)が、直線で馬群を割って伸び2勝目をマークした。タイムは2分0秒0(良)。1馬身1/2差の2着にワンダープチュック(3番人気)が入り、さらに1馬身1/4差の3着にロードアルバータ(1番人気)が入った。

 モーヴサファイアは、父ハービンジャー、母モルガナイト、母の父アグネスデジタルという血統。半兄のブラックスピネル(父タニノギムレット)は、東京新聞杯・GIIIの勝ち馬。

 ◆北村友一騎手「特にポジションはこだわらず、この馬のリズムで競馬をしようと思っていました。まだ追ってからモタモタするところがありますが、そのあたりは成長するにつれて、解消されればいいですね」

★13日小倉10R「あすなろ賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【3歳次走報】アロンザモナ、チューリップ賞へ2017年2月2日(木) 05:01

 ★栗東・角居厩舎の次走は以下の通り。ホープフルS3着グローブシアター(牡)は、弥生賞(3月5日、中山、GII、芝2000メートル)に向けて調整中。朝日杯FS7着クリアザトラック(牡)は、阪神の500万下(3月4日、芝1800メートル)で巻き返しを図る。セントポーリア賞5着キセキ(牡)は、すみれS(26日、阪神、OP、芝2200メートル)。梅花賞4着スパークルメノウ(牡)は、水仙賞(25日、中山、500万下、芝2200メートル)の予定。

 ★セントポーリア賞を快勝したダイワキャグニー(美・菊沢、牡)は、弥生賞が有力。2着エトルディーニュ(美・小桧山、牡)は、フリージア賞(18日、東京、500万下、芝2000メートル)が本線も共同通信杯に向かう可能性あり。3着ジュンヴァリアス(美・畠山、牡)は、フリージア賞、つばき賞(19日、京都、500万下、芝1800メートル)などが選択肢に。

 ★紅梅Sを制したアロンザモナ(栗・西浦、牝)は、チューリップ賞(3月4日、阪神、GIII、芝1600メートル)へ向かう。1月29日の中京未勝利戦(芝2000メートル)を勝った僚馬デュパルクカズマ(牡)は、つばき賞(19日、京都、500万下、芝1800メートル)。

 ★きさらぎ賞を自重するワンダープチュック(栗・河内、牡)はあすなろ賞(11日、小倉、500万下、芝2000メートル)へ。

 ★クロッカスS3着スカルバン(美・武井、牡)は、中山の500万下(3月11日、芝1600メートル)などが視野。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワンダープチュックの関連コラム

閲覧 944ビュー コメント 0 ナイス 1

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2017年2月25日()の凄馬!>
極凄馬
小倉3R 3歳未勝利
ペプチドリリー(+5.3)

極凄馬
阪神5R 3歳未勝利
スティッフェリオ(+4.2)

超凄馬
小倉12R 合馬特別
ライトフェアリー(+3.3)

超凄馬
中山8R 4歳以上500万以下
プレシャスエース(+2.9)

超凄馬
阪神2R 3歳未勝利
テイエムグッドマン(+2.6)

超凄馬
小倉8R 4歳以上500万以下
ナムラエルサ(+2.5)

超凄馬
中山9R 水仙賞
ワンダープチュック(+2.4)

超凄馬
小倉10R くすのき賞
シロニイ(+2.4)

超凄馬
中山2R 3歳未勝利
サウンドストリート(+2.3)

超凄馬
中山3R 3歳未勝利
プレゼンス(+2.3)

超凄馬
中山7R 3歳500万以下
シンボリバーグ(+2.0)

超凄馬
小倉2R 3歳未勝利
ウイナーズロード(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2017年2月26日、集計数:27,858レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

2016年11月26日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第227回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス G3
閲覧 829ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日は京都11R「ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、カデナから1.0ポイント差(約1馬身差)内のプラチナヴォイスまでの2頭。
第2グループ(黄)は、ヴァナヘイムから1.0ポイント差(約1馬身差)内のマイネルザウバアアダムバローズソーグリッタリングまでの4頭。
第3グループ(薄黄)は、ワンダープチュック1頭のみとなっていて、以下は第4G(灰)となっています。

第1G→第2G間に1.4ポイントの開きがあり、第4G以下にも2~4ポイントほどの差が生じています。ただ、いつも言うようにこの時期の2歳戦ですので、経験しているレース数や前走のクラスなどで上記程度の差は簡単についてしまう状況。ゆえに、いつも通り今回どれだけ跳ね上げるかといった部分が重要になってくると思われます。

そんな中、今回の私の◎はベストアプローチとしました。新馬勝ち上がり直後ですので指数は出ていませんが、その新馬戦で見せたポテンシャルに期待します。実際、デビュー戦の指数としてはメンバー中トップの値をマークしていますし、そこで下した2着馬も次走すぐに勝ち上がっており、決してレベルの低い新馬戦ではなかったと思います。中間の調整内容も中身の濃いものだと思っていますし、当日どの程度の人気妙味があるかは分かりませんが4、5番人気以下想定で本命視。
以下、相手にはOP時代のこのレース含む近12年で好成績となっている、

・前走上がり3位以内(10-10-10-40)
・札幌、函館、京都の新馬戦デビュー組(9-8-11-27)

あたりのデータに該当する○プラチナヴォイス、▲ダノンディスタンスを選びます。
そして、今回の私の馬券は、◎から○▲への3複少点数勝負としたいと思います。


【3複フォーメーション】
◎=○▲=印
10=2,8=2,3,8,9(5点)

[もっと見る]

2016年10月4日(火) 00:00 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2016) ~第7回 U指数から見た将来性の高い2歳馬Part2
閲覧 2,772ビュー コメント 0 ナイス 3

 今年も夏季競馬が終了して約1か月が経過。4回中山と4回阪神は2歳限定の重賞こそなかったものの、野路菊ステークス(2歳オープン・阪神芝1800m外)、ききょうステークス(2歳オープン・阪神芝1400m内)、芙蓉ステークス(2歳オープン・中山芝2000m内)、カンナステークス(2歳オープン・中山芝1200m外)と計4鞍のオープン特別が施行されたうえ、いわゆる“POG本”で評判となった良血馬が続々とデビューを果たしました。
 だんだん各プレイヤーの明暗も分かれてきたところですが、GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは今週を含めて計3回の仮想オーナー募集枠開放があります。既にデビューした馬も追加指名できますし、どのプレイヤーもまだまだ上位進出は可能です。

 今回はウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」を参考に、将来性が高そうな2歳馬を紹介しましょう。以前の当コラムでも解説しましたが、「U指数」は新馬のレースがもっとも高い数値になりにくく、格の高いレースほど高い数値が出やすい指標。こうした特性や施行レース数を考慮し、今回は「新馬/芝1400m以下」「新馬/芝1500m以上」「新馬/ダート」「未勝利/芝1400m以下」「未勝利/芝1500m以上」「未勝利/ダート」「500万下から上のクラス」の7カテゴリーについて、「U指数」ベスト10のランキングを作成しました。集計対象は2016年9月25日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースです。
 なお、「U指数」には早い時期のレースよりも遅い時期のレースの方が高い数値になりがちという傾向もあります。ランキングを参照する際は、日付にもご注目ください。


<新馬/芝1400m以下>

●8月7日 小倉06R レーヌミノル 84.7
●9月17日 阪神05R アグネスジュレップ 84.6
●6月25日 函館05R ロイヤルメジャー 84.3
●6月19日 東京06R アエロリット 82.8
●8月14日 小倉05R メイソンジュニア 82.6
●6月5日 阪神05R アンジュシャルマン 82.6
●6月5日 阪神05R マイネルパラディ 81.7
●8月7日 小倉06R メイショウルーシー 81.5
●7月31日 小倉06R カシノマスト 81.4
●7月2日 中京05R メイショウソウビ 81.4


<新馬/芝1500m以上>

●7月24日 中京05R クライムメジャー 81.7
●7月10日 函館05R タガノアシュラ 80.2
●7月24日 中京05R アドマイヤミヤビ 80.2
●8月21日 札幌05R ディープウォーリア 79.4
●8月6日 新潟05R サンライズソア 79.2
●6月19日 阪神05R エントリーチケット 78.9
●9月18日 阪神05R ワンダープチュック 78.7
●8月27日 新潟05R ルートディレクトリ 78.6
●8月27日 新潟05R リスグラシュー 78.6
●8月20日 札幌05R レッドアンシェル 78.6


<新馬/ダート>

●6月18日 阪神05R ディオスコリダー 83.1
●8月14日 新潟06R エピカリス 82.8
●9月17日 阪神06R ゲキリン 82.7
●7月31日 札幌06R ビーチマリカ 80.9
●6月18日 阪神05R ミスミーチャン 80.5
●9月17日 阪神06R セルリアンアラシ 80.1
●8月28日 札幌05R サリーバットマン 80.1
●9月24日 阪神06R コーカス 80.0
●9月17日 阪神06R タスクフォース 79.7
●9月4日 新潟06R サルタート 79.7


<未勝利/芝1400m以下>

●8月28日 新潟02R レジーナフォルテ 91.6
●7月24日 福島01R ダイイチターミナル 86.6
●8月21日 新潟01R ディバインコード 86.5
●8月20日 札幌01R サクセスムーン 85.7
●8月21日 新潟01R ドウディ 85.7
●7月31日 小倉01R シゲルベンガルトラ 85.3
●7月2日 函館01R フクノクオリア 85.2
●9月25日 阪神02R ミュークレックス 85.0
●8月21日 小倉01R ダノンチャンス 85.0
●8月28日 小倉01R ビーカーリー 84.9
●8月28日 小倉01R グランドガール 84.9


<未勝利/芝1500m以上>

●9月3日 小倉02R ナムラライラ 86.1
●8月13日 小倉02R アダムバローズ 85.6
●9月10日 阪神02R リスグラシュー 84.8
●9月10日 中山02R ハウメア 84.6
●9月24日 阪神01R アドマイヤミヤビ 84.5
●8月7日 新潟01R ジュニエーブル 84.5
●8月6日 小倉02R サマーサプライズ 84.4
●8月6日 小倉02R マイティドリーム 84.4
●8月6日 小倉02R ダノンオブザイヤー 84.4
●8月13日 新潟02R ジェードグリーン 84.4
●8月13日 新潟02R マイネルユニブラン 84.4


<未勝利/ダート>

●8月27日 札幌01R ハシルキセキ 88.5
●8月13日 札幌01R ハヤブサナンデダロ 87.6
●7月10日 福島01R アフターバーナー 86.1
●8月20日 小倉02R スターペスマリア 85.2
●8月6日 札幌01R ブランオラージュ 85.1
●8月6日 札幌01R エスシーエイト 85.1
●7月10日 福島01R ハシルキセキ 84.8
●7月16日 函館01R マンカストラップ 84.6
●8月20日 小倉02R ウイナーズロード 84.4
●8月6日 札幌01R ブキス 84.3


<500万下から上のクラス>

●9月4日 小倉11R 小倉2歳S レーヌミノル 99.0
●7月24日 函館11R 函館2歳S レヴァンテライオン 90.9
●7月24日 函館11R 函館2歳S モンドキャンノ 89.9
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S ヴゼットジョリー 89.3
●9月3日 札幌11R 札幌2歳S トラスト 88.6
●9月4日 小倉11R 小倉2歳S ダイイチターミナル 88.6
●9月4日 札幌10R すずらん賞 リエノテソーロ 88.5
●8月27日 小倉09R ひまわり賞 カシノマスト 88.3
●7月24日 函館11R 函館2歳S タイムトリップ 87.8
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S オーバースペック 87.8
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S イブキ 87.8


 ちなみに、総合トップは小倉2歳ステークス(2歳GⅢ・小倉芝1200m)を制したレーヌミノルの99.0。2位が函館2歳ステークス(2歳GⅢ・函館芝1200m)を制したレヴァンテライオンの90.9ですから、完全にアタマひとつ抜けた数字と言っていいでしょう。次走以降のパフォーマンスが本当に楽しみです。
 
※次回のコラムは12/7(水)予定になります。


■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

ワンダープチュックの口コミ


口コミ一覧

明日の注目馬(長いです)

 みかぼう 2018年7月21日() 23:36

閲覧 173ビュー コメント 3 ナイス 13

ちょっと時間があったので、
大昔に使ってた手法で、競馬新聞買って
導き出してみました。
本当は「1馬」なんだけど、
もう売ってないのかな〜
日刊です。
日刊ならば日刊のやり方でやってみた!
長いよ
【福島1R】
⑭へデラ
④マーマレードガール
POG馬のグットラン推したいところですが
ここは本気で予想
【福島2R】
②トーセンバーボン
⑤マイネルモーディング
⑨フィッシュダイブ
⑪アトミックホース
注⑥テイエムバリバリ
【福島3R】
②カレンナヴォーグ
⑧ミッキーボニータ
⑫サクラノハナビラ
⑮ラッシュウィン
【福島4R】
⑤ベリーグウ
⑥ドミネーター
⑩ハタノレジーナ
⑪ゴールドパッション
⑫スマートフレイ
【福島5R】
⑧ポリアンサ
⑨マジックリアリズム
⑪ベストオンアース
【福島6R】
④トーアクリスティー
⑨ミントグリーン
⑩ホクラニ
【福島7R】
⑦ゴールドパッキャオ
⑧アルスラーン
⑬ヤマニンフォルツァ
⑮クスリバコ
【福島8R】
⑥アポロレイア
⑩アルセナーレ
⑪マースチェル
⑭マリームーン
【福島9R】 栗子特別
②ワタシヲマッテル
⑧アーザムブルー
⑨カラリエーヴァ
⑫マイネルズィーガー
【福島10R】横手特別
①ダイワインパルス
⑩リスペクトアース
⑭サクラエンパイア
【福島11R】福島テレビオープン
①ショウナンバッハ
②サトノスティング
⑤ダイワリベラル
⑨タイセイサミット
注)④ワンダープチュック
【福島12R】
①ダイイチターミナル
⑤プリティマックス
⑬タケショウベスト
⑯マイネルパッセ
【中京9R】渥美特別
①マイスターシャーレ
⑧シャドウブリランテ
⑬アフリカンゴールド
【中京10R】尾頭橋特別
①ソーディヴァイン
②ストロベリームーン
⑧メイショウミライ
⑯ブライスガウ
【中京11R】中京記念
④リライアブルエース
⑤フロンティア
⑪ワントゥワン
⑫ロジクライ
⑯グレーターロンドン
【中京12R】
①ダンサクドゥーロ
⑤ミトノクイーン
⑩グランセノーテ
⑫サザンブリーズ
【函館10R】松前特別
③レイエンダ
⑦カリビアンゴールド
⑪ブラックオニキス
【函館11R】函館2歳ステークス
①ラブミーリッキー
③スズカカナロア
⑤カルリーノ
⑪ナンヨーイザヨイ
⑮ホールドユアハンド
【函館12R】
①シンフォニア
④クードラパン
⑫アリア
⑯イキオイ

 しんすけ46 2018年7月21日() 18:11
福島テレビオープン
閲覧 60ビュー コメント 0 ナイス 7

福島11R 福島テレビオープン

◎②サトノスティング
△④ワンダープチュック
△⑧ミュゼエイリアン
△⑨タイセイサミット
△⑩テオドール
△⑫ライジングリーズン

馬連②ー④・⑧・⑨・⑩・⑫への5点へ300円。

比較的低レヴェルな一戦。何でもあり感が・・・。
福島適正・距離適性・横典で期待しようかと。

最後は中京の尾頭橋特別とWIN5だよ。

[もっと見る]

 みかぼう 2018年7月20日(金) 00:01
今週末の注目馬とPOG 
閲覧 152ビュー コメント 0 ナイス 13

今週末は注目馬とPOG馬が多々出走します。
【函館2歳ステークス】
11R・ホールドユアハンド ルメール
単純にビートルズ好きなもんで注目してたら
わりと成績が良くて
【福島2歳未勝利】
1R・グットラン 丸田
2R・テイエムバリバリ 横山典
POG馬です
【福島テレビオープン】
11R・ワンダープチュック 江田
良い天気なので、良くて複勝圏かな
【中京2歳新馬】
5R・サターン 浜中
POG馬です
ちょっとたのしみだなぁ

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワンダープチュックの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  HELPRO   フォロワー:1人 2018年7月22日() 16:02:45
馬は若くて走り頃だったが、一番重要な騎手の選択を誤っての2着。
江田照男でも追って伸びる馬だったのは良かったが、もう一度やっても巧くハマらないのは鞍上の実力から見えているのが大問題。
今回は運が良くて幸い。

ワンダープチュックの写真

ワンダープチュック

ワンダープチュックの厩舎情報 VIP

2018年7月22日福島テレビオープン2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ワンダープチュックの取材メモ VIP

2018年7月22日 福島テレビオープン 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。