ナムラシンウチ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2014年4月19日生
調教師杉山晴紀(栗東)
馬主奈村 信重
生産者いとう牧場
生産地日高町
戦績22戦[4-2-0-16]
総賞金2,400万円
収得賞金1,550万円
英字表記Namura Shinuchi
血統 ゼンノロブロイ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ローミンレイチェル
ナムラシゲコ
血統 ][ 産駒 ]
エンドスウィープ
ケイジヨイナー
兄弟 ナムラビクターナムラアラシ
前走 2019/04/06 4歳以上1000万下
次走予定

ナムラシンウチの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/04/06 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1800 16816106.6141** 牡5 54▲ 亀田温心杉山晴紀514(0)1.53.0 -0.437.7キーフラッシュ
19/03/09 中京 12 瀬戸特別 1000万下 ダ1800 1471169.61412** 牡5 57.0 鮫島克駿杉山晴紀514(0)1.55.4 2.639.6⑨⑩⑥⑦アイファーイチオー
19/02/02 東京 12 4歳以上1000万下 ダ1600 1659108.2137** 牡5 56☆ 坂井瑠星杉山晴紀514(+2)1.36.7 0.736.3⑩⑧ショーム
19/01/27 中京 11 伊勢特別 1000万下 ダ1900 143494.9117** 牡5 57.0 加藤祥太杉山晴紀512(+5)2.01.9 1.239.8⑨⑨⑦⑥ナンヨープルートー
18/11/27 川崎 10 ノベンバーS ダ1600 14--------1** 牡4 57.0 内田博幸杉山晴紀507(--)1.42.3 -0.2----ウインメディウム
18/10/16 川崎 10 オクトーバS ダ1600 12--------2** 牡4 57.0 佐藤友則杉山晴紀499(--)1.44.3 0.3----ペプチドアポロ
18/08/21 川崎 10 オーガストS ダ1600 14--------2** 牡4 57.0 岡部誠杉山晴紀510(--)1.43.6 0.1----ギンザマトリックス
18/06/09 阪神 12 3歳以上500万下 芝1800 94417.149** 牡4 57.0 松若風馬杉山晴紀512(-4)1.49.4 2.735.1⑨⑨ドミナートゥス
18/05/19 東京 10 是政特別 1000万下 ダ2100 1612166.5129** 牡4 57.0 柴田善臣杉山晴紀516(-4)2.14.2 2.237.8⑬⑮⑭⑭サトノティターン
18/03/10 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1800 134426.4712** 牡4 57.0 佐藤友則杉山晴紀520(0)1.54.1 2.137.5⑪⑪⑪⑪フォンターナリーリ
18/02/24 阪神 6 4歳以上500万下 ダ1800 164845.2121** 牡4 56.0 大山真吾福島信晴520(-6)1.54.0 -0.237.4⑮⑮⑪⑦グランセノーテ
18/02/04 京都 4 障害4歳以上未勝利 芝2910 1371036.2812** 牡4 59.0 北沢伸也福島信晴526(+26)3.29.8 9.314.4⑪⑪⑫⑫タガノアーバニティ
17/12/10 阪神 7 3歳以上500万下 ダ1800 107760.687** 牡3 56.0 高倉稜福島信晴500(0)1.55.1 1.237.4⑨⑨⑨⑨キングジュエリー
17/11/26 京都 6 3歳以上500万下 ダ1800 1612121.61412** 牡3 55.0 高倉稜福島信晴500(+4)1.55.1 2.039.3⑩⑨⑪⑪オクラホマ
17/11/05 京都 7 3歳以上500万下 ダ1900 15713161.31414** 牡3 55.0 高倉稜福島信晴496(+8)2.03.3 3.841.4④④ラボーナ
17/07/30 小倉 7 3歳以上500万下 ダ1700 163586.51215** 牡3 54.0 高倉稜福島信晴488(-6)1.49.2 3.341.0⑮⑭⑮⑮サンライズウィズ
17/06/11 阪神 7 3歳以上500万下 ダ2000 115539.586** 牡3 54.0 高倉稜福島信晴494(-2)2.08.4 1.738.3⑩⑩⑩⑪メイプルブラザー
17/05/27 京都 5 3歳500万下 ダ1800 163512.5711** 牡3 56.0 池添謙一福島信晴496(0)1.55.3 2.741.4⑧⑦⑥⑦テイエムアンムート
17/04/22 京都 3 3歳未勝利 ダ1900 168158.531** 牡3 56.0 池添謙一福島信晴496(-8)2.02.1 -0.240.9⑤⑤マイネルエーポス
17/04/09 阪神 3 3歳未勝利 ダ1800 162410.4511** 牡3 56.0 幸英明福島信晴504(-6)1.54.7 1.739.4⑬⑬⑨④アロマティカス

⇒もっと見る


ナムラシンウチの関連ニュース



競馬予想SNSウマニティが誇る『競馬プロ予想MAX』所属の精鋭チームが、今週行われる皐月賞の出走予定馬のなかから、有力視されている3頭について真剣ジャッジ。“馬券のプロ”たちが、その扱いも含め各馬の特性・能力などについて語っていきます。

先週はくりーくプロG1桜花賞を◎○▲でパーフェクト的中!さらには岡村信将プロサラマッポプロも◎グランアレグリアできっちりとGET! 今週も凄腕予想家たちの見解にご注目ください!!


ダノンキングリー
 岡村信将 前走の共同通信杯は掛け値なしのスーパーラップでした。能力を十分に出し切って、直線では3着以下を引き離す一方だったG1ホース(アドマイヤマーズ)を、ムチを入れることなく捉えて突き放してしまったのですから驚く他ありません。 ただ、皐月賞馬に要求されるラップは、その共同通信杯とはまったく違うモノなんですよね。ならば中山芝1600m・ひいらぎ賞(500万下)の勝ち方を、どのように評価するかが大きなポイントになってくるところでしょう。

 サラマッポ 走法、馬体ともに柔軟性が目立ち、いかにも切れるディープ産駒という印象。前走のような、上がりを要求される流れは滅法得意といえますね。その分、スタミナ面では不安が残り、距離延長の今回は割引が必要かと。先に指摘の柔らかさから、血統の割にはパワーも感じられず、道悪適性にも疑問符が付きます。実績、血統から人気になりそうな今回は、軽視したいタイプに分類される一頭ではないでしょうか。

 くりーく 新馬戦時は調教もパドックもまだ重い感じがあった馬ですが、使われるごとに馬体も締まってきて走りも素軽くなってきている印象ですね。ゆったりとしたローテーションで使われていて、この中間もこれまで通りの調教内容できています。1週前追い切りの動きを見ても、併せ馬でビッシリ追われて先着と順調。東京だとパドックでテンションが高めになるところがありますが、中山の時は落ち着いていたので、前走以上に落ち着いてレースに臨むことができそうですね。

 豚ミンC 2走前が外々を回ってあっさり差し切る強い内容だったので、前走くらいは走っても不思議ではありませんでした。今回の中山2000mでは、前走同様スローになった場合、切れ味が鋭いので差し切りもありえそうです。ただ、逆にハイペースになった場合、外々を回っていては上位に来れるかどうか。正直、そのイメージは湧きません。どちらかというと、スローになると予想した場合に、重い印を打つことになる馬ではないでしょうか。

 伊吹雅也 傾向面からは、マイラーと大型馬が強いレースなので、前走の馬体重が454kgどまりだった点は気掛かりですね。「“JRA、かつ1600m、かつ重賞のレース”において連対経験がない、かつ前走の馬体重が490kg未満だった馬」は2012年以降[2-1-0-57](複勝率5.0%)と安定感を欠いています。この馬だけでなく、メイショウテンゲンランスオブプラーナといった前哨戦の勝ち馬も、過信禁物と見るべきでしょう。



・おまけ
「前走の馬体重は488kgで、今年のメンバー構成なら『馬格がある』と言っても良い部類。まだキャリア2戦で、人気がなければ積極的に狙ってみたい一頭」(伊吹雅也プロ)とのシュヴァルツリーゼへのコメントも聞かれました。 


←皐月賞(1)サートゥルナーリア編はこちら
←皐月賞(2)アドマイヤマーズ編はこちら


●今回登場のプロ予想家陣紹介
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルを武器に、近12年中10年で年間プラス収支を達成している。プロデビュー以降12年間のトータル回収率は108%、収支は+340万超を記録中。No.1のスガダイとともに押しも押されぬツートップとして「競馬プロ予想MAX」をけん引する。
伊吹雅也プロ・・・競馬評論家。JRA(日本中央競馬会)の公式ホームページ内「今週の注目レース」にて“データ分析”のコーナーを担当しているほか、さまざまなメディアを舞台に活動。主な著作に『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』、『コース別 本当に儲かる騎手大全』シリーズ(いずれもガイドワークス)など。ウマニティにおいてはコラム「伊吹雅也のピックアップ競馬データ」(毎週月曜、水曜、木曜公開)を連載中。
岡村信将プロ・・・フリーランス競馬ライター。『ラップギア』と『瞬発指数』を構築し、2008年には単行本『タイム理論の新革命・ラップギア』の発刊に至る。ウマニティでは創設当初の2007年より公認プロ予想家初期メンバーとして活躍中。先週は土曜阪神12Rナムラシンウチの単勝1点1万円勝負的中で、106万6,000円払戻しのホームランを披露!!
豚ミンCプロ・・・2017年12月よりスタートした『プロテスト』で優勝を果たし、18年3月にプロデビュー。レースリプレイ分析を基本とし、馬場状態・展開・騎手を見て自分が思っているよりオッズが付くようなら「買い」と判断し、その馬の馬券を買うというスタンスで活躍中。直近のスマッシュヒットには、3/30阪神2Rモルトグランデ(単勝188.6倍)の単複的中など。
くりーくプロ・・・調教中心に予想を展開。関西の新馬戦+重賞が主戦場で、全頭調教評価コメントにも定評。先週のG1桜花賞では、◎○▲パーフェクト的中と目下絶好調!



Presented by 『競馬プロ予想MAX



ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢33名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[プロ予想最前線]“馬券のエキスパート”たちが語るG1有力馬ナマ情報!皐月賞(2)アドマイヤマーズ2019年4月12日(金) 19:18



競馬予想SNSウマニティが誇る『競馬プロ予想MAX』所属の精鋭チームが、今週行われる皐月賞の出走予定馬のなかから、有力視されている3頭について真剣ジャッジ。“馬券のプロ”たちが、その扱いも含め各馬の特性・能力などについて語っていきます。

先週はくりーくプロG1桜花賞を◎○▲でパーフェクト的中!さらには岡村信将プロサラマッポプロも◎グランアレグリアできっちりとGET! 今週も凄腕予想家たちの見解にご注目ください!!


アドマイヤマーズ
 伊吹雅也 この馬に関しては、コース替わりを不安視されそうですが、2012年以降の3着以内馬21頭中18頭は「“JRA、かつ1600m、かつ重賞のレース”において連対経験がある馬」「前走の馬体重が490kg以上だった馬」のいずれかに該当していました。要するに、近年の皐月賞で好走した馬の大半は、マイラーか大型馬なんです。この馬は馬格こそ物足りないものの、マイル実績は十分。年明けの重賞で連対している点などを含め、特に不安要素が見当たりません。

 サラマッポ 首の使い方が上手く、ストライドの大きな走法。加えてダイワメジャー産駒ということで、しぶとさが最大の長所というタイプ。上がり勝負でキレ負けした前走からも、今回は長所のしぶとさを生かすレース運びが期待できます。G1勝ちの実績通りに能力的には今回のメンバーに入っても上位。レース運びや能力から、ここでも馬券圏内の可能性は高そうです。あとは、前走の負けによる人気低下を願うばかりですが。

 くりーく 前走の共同通信杯時は、コラムの中でもコメントしていたのですが、これまでの調教内容と違ってすべて単走馬なりでの調整でした。その前の朝日杯FSからも中途半端な間隔で、皐月賞のステップとしても間隔が空いてしまい、こちらも中途半端。使った意味としては、関東への輸送と東京競馬場を経験させるということぐらいしか考えられない、そんなローテーションに映ります。その共同通信杯のパドックでは、これまでで一番テンションが高くイレ込み気味。馬なりだけの調教であれだけテンションが上がってしまっていたことを考えると、一度輸送を経験しているとはいえ、今回も当日のイレ込みには注意が必要かもしれません。この中間は、乗り込み量豊富で、2週前、1週前と強めに追われて2歳時のような調教内容に戻ってきており、過程としては順調な印象。ただ、朝日杯FS時よりも行きたがる面が強くなってきている感じがあって、レース前、レース中とこれまで以上に気性面への警戒が必要になってきそうです。

 豚ミンC 中山2000mということで、まず先行できるのは大きな武器ですね。ですが、どスローの瞬発力勝負だともっと切れる馬がいるので、前にいたとしても少し分が悪くなりそうです。早めに仕掛けていくか、ハイペースを前から粘りこむ競馬になれば、上位にくると思っていますが。父ダイワメジャーも、ハイペースを早めに抜け出してそのまま押し切るという“最も強い競馬”を得意としていましたしね。

 岡村信将 多くの方が意外に思うかも知れませんが、ラップギア的には完全に瞬発力の馬です。キタサンブラックが瞬発力の馬というのと同じぐらい意外でしょうか。父・ダイワメジャーの半妹であるダイワスカーレット的な強さを持っていますね。少なくとも菊花賞前までは距離の心配はありません。このタイプの瞬発馬は柔軟に距離をこなします。 前走の共同通信杯ではダノンキングリーに切れ負けしてしまいましたが、あれは勝った馬が凄過ぎました。アドマイヤマーズ自身もG1馬の名に恥じない走りは見せているので、その敗戦を理由に評価を落とす必要はありません。ただ、瞬発力の馬であるだけに、それだけに皐月賞向きとは言えなくなってしまうのです。皐月賞は瞬発力を競うレースではありませんので。
 

⇒皐月賞(3)ダノンキングリー編 に続く

←皐月賞(1)サートゥルナーリア編はこちら


●今回登場のプロ予想家陣紹介
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルを武器に、近12年中10年で年間プラス収支を達成している。プロデビュー以降12年間のトータル回収率は108%、収支は+340万超を記録中。No.1のスガダイとともに押しも押されぬツートップとして「競馬プロ予想MAX」をけん引する。
伊吹雅也プロ・・・競馬評論家。JRA(日本中央競馬会)の公式ホームページ内「今週の注目レース」にて“データ分析”のコーナーを担当しているほか、さまざまなメディアを舞台に活動。主な著作に『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』、『コース別 本当に儲かる騎手大全』シリーズ(いずれもガイドワークス)など。ウマニティにおいてはコラム「伊吹雅也のピックアップ競馬データ」(毎週月曜、水曜、木曜公開)を連載中。
岡村信将プロ・・・フリーランス競馬ライター。『ラップギア』と『瞬発指数』を構築し、2008年には単行本『タイム理論の新革命・ラップギア』の発刊に至る。ウマニティでは創設当初の2007年より公認プロ予想家初期メンバーとして活躍中。先週は土曜阪神12Rナムラシンウチの単勝1点1万円勝負的中で、106万6,000円払戻しのホームランを披露!!
豚ミンCプロ・・・2017年12月よりスタートした『プロテスト』で優勝を果たし、18年3月にプロデビュー。レースリプレイ分析を基本とし、馬場状態・展開・騎手を見て自分が思っているよりオッズが付くようなら「買い」と判断し、その馬の馬券を買うというスタンスで活躍中。直近のスマッシュヒットには、3/30阪神2Rモルトグランデ(単勝188.6倍)の単複的中など。
くりーくプロ・・・調教中心に予想を展開。関西の新馬戦+重賞が主戦場で、全頭調教評価コメントにも定評。先週のG1桜花賞では、◎○▲パーフェクト的中と目下絶好調!



Presented by 『競馬プロ予想MAX



ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢33名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

[プロ予想最前線]“馬券のエキスパート”たちが語るG1有力馬ナマ情報!皐月賞(1)サートゥルナーリア2019年4月12日(金) 17:40



競馬予想SNSウマニティが誇る『競馬プロ予想MAX』所属の精鋭チームが、今週行われる皐月賞の出走予定馬のなかから、有力視されている3頭について真剣ジャッジ。“馬券のプロ”たちが、その扱いも含め各馬の特性・能力などについて語っていきます。

先週はくりーくプロG1桜花賞を◎○▲でパーフェクト的中!さらには岡村信将プロサラマッポプロも◎グランアレグリアできっちりとGET! 今週も凄腕予想家たちの見解にご注目ください!!


サートゥルナーリア
 豚ミンC 前走のホープフルSはメンバーレベルに「?」が付くものの、スケール感たっぷりの余裕のある走りでした。道中もうまく立ち回ってもらっていたので、“直線で脚があるのは当たり前”というレース運びではありましたが、それをふまえてもバネがありいい走り方でした。今回は相手が強化されますが、体調面さえまともなら簡単には崩れないのでは!?

 伊吹雅也 傾向面の話をさせてもらうと、皐月賞は年明け以降の戦績を重視したい一戦です。「“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において連対経験がない、かつ“弥生賞”において4着以内となった経験がない」馬は2012年以降[0-0-0-57](複勝率0.0%)と苦戦しています。前年のホープフルSから直行した2017年のレイデオロも5着どまりでしたよね。2歳の重賞と3歳の重賞ではレースの流れが違いますし、これを経験していないのは大きな不安要素。調教技術の進歩もあり、この馬自身のコンディションを心配する必要はないと思いますが、3歳の重賞で揉まれてきたライバルたちを上回れるかどうかはまた別の話です。「好走されたら仕方ない」と割り切って無印にするのもひとつの手でしょう。

 くりーく デビューから3連勝中で、1戦ごとに間隔を空けて使われきていますね。前走は初めての関東圏でのレースだったわけですが、これまでと変わらずパドックでは落ち着いた姿を見せていました。レース前に気性面の心配をしなくてもいい点は大きいと思いますね。こちらも初めてだったコーナー4つの競馬も、スタートから出していって折り合いもついていました。コーナー2つのコースよりも合っている印象で、中山2000mという舞台は良いでしょう。この中間は、1週前追い切りをルメール騎手騎乗で追い切られ、折り合いもしっかりとついた走りを見せ、好状態をアピール。2週前追い切りで行きたがる面を覗かせた点は少し気掛かりではありますが、おそらく杞憂に終わるでしょう。ここまで乗り込み量も豊富ですし、状態面、気性面と問題はなさそうです。

 岡村信将 デビューから3戦すべてが楽勝で、まったく底が見えないまま皐月賞を迎えることになった超素質馬ですね。とくにホープフルSは(それまでの2戦より)厳しい流れだったのですが、それでも余裕を持って好位を追走。2歳6月の時点でグランアレグリアと並び早々に最高級の評価を与えていた馬だったのですが、それでも手綱を持ったまま楽勝してしまった事に改めて驚かされました。相手関係はともかく、仮にもG1。芝のG1でここまでの楽勝は、過去にもちょっと記憶に無いぐらいです。 ただし、皐月賞というレースは3歳クラシック戦線において特殊なレースです。言うなれば、スローからの瞬発力勝負になりやすい新馬戦から、少頭数のオープン特別やG2、G3を経て、究極の瞬発力勝負であるダービーに至るまで、クラシック戦線の主要レースはほぼすべてが瞬発力を競うレースなのです。 そういった中にあって、皐月賞だけは瞬発力を競うレースではありません。古馬G1に多く見られるタイプの、末脚の持続力を問われるタイプのレース。瞬発特化のラップしか見せていないサートゥルナーリアは、瞬発力を削がれる流れになった場合、(瞬発力はオプション的な能力として)基礎能力だけでどれだけの走りができるのかという観点になってくると思います。

 サラマッポ 全身を使った効率の良い走法で、かなりの能力を感じる馬ですね。持久力が問われるレースは未経験ですが、胸の深さがありスタミナ勝負も望むところかなと。太い首を見てもわかるように、ロードカナロア譲りの豊富な筋肉量を誇りますし、仮に道悪などのパワーを要する条件でも力を出せると思いますよ。断然の1番人気が予想されますが、逆らえない印象ですね。


⇒皐月賞(2)アドマイヤマーズ編 に続く


●今回登場のプロ予想家陣紹介
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルを武器に、近12年中10年で年間プラス収支を達成している。プロデビュー以降12年間のトータル回収率は108%、収支は+340万超を記録中。No.1のスガダイとともに押しも押されぬツートップとして「競馬プロ予想MAX」をけん引する。
伊吹雅也プロ・・・競馬評論家。JRA(日本中央競馬会)の公式ホームページ内「今週の注目レース」にて“データ分析”のコーナーを担当しているほか、さまざまなメディアを舞台に活動。主な著作に『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』、『コース別 本当に儲かる騎手大全』シリーズ(いずれもガイドワークス)など。ウマニティにおいてはコラム「伊吹雅也のピックアップ競馬データ」(毎週月曜、水曜、木曜公開)を連載中。
岡村信将プロ・・・フリーランス競馬ライター。『ラップギア』と『瞬発指数』を構築し、2008年には単行本『タイム理論の新革命・ラップギア』の発刊に至る。ウマニティでは創設当初の2007年より公認プロ予想家初期メンバーとして活躍中。先週は土曜阪神12Rナムラシンウチの単勝1点1万円勝負的中で、106万6,000円払戻しのホームランを披露!!
豚ミンCプロ・・・2017年12月よりスタートした『プロテスト』で優勝を果たし、18年3月にプロデビュー。レースリプレイ分析を基本とし、馬場状態・展開・騎手を見て自分が思っているよりオッズが付くようなら「買い」と判断し、その馬の馬券を買うというスタンスで活躍中。直近のスマッシュヒットには、3/30阪神2Rモルトグランデ(単勝188.6倍)の単複的中など。
くりーくプロ・・・調教中心に予想を展開。関西の新馬戦+重賞が主戦場で、全頭調教評価コメントにも定評。先週のG1桜花賞では、◎○▲パーフェクト的中と目下絶好調!



Presented by 『競馬プロ予想MAX



ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢33名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

【ドバイ国際諸競走】アーモンド3頭併せ併入 2019年3月7日(木) 05:03

 ドバイ国際諸競走に向けて6日、東西トレセンで追い切りが行われた。昨年の年度代表馬アーモンドアイ(美・国枝、牝4)はルメール騎手を背に、美浦Wコースで順調な動きをみせた。

 《美浦》「ターフ」のアーモンドアイはルメール騎手が騎乗してWコースで3頭併せ。ケイブルグラム(1000万下)とディキシーナイト(3歳OP)を追走し、直線は最内から馬なりで併入。5ハロン66秒6-12秒6をマークした。

 ルメール騎手は「バランスや息を確認したけど、問題ありませんでした。筋肉が増えてまた大きくなっていますね。これからもっとコンディションは良くなってくると思います」と好感触。国枝師も「何も気になるところはないし、非常に順調。余裕があるのがいい。イライラもしていない」と笑みを浮かべた。

 「シーマクラシック」のレイデオロ(藤沢和、牡5)もWコースで3頭併せ。5ハロン69秒2-12秒8で僚馬2頭と併入した。「前に誘導馬を置いて、いい感じだった。昨年は今思えば強いメンバー。スローで動けなかったし、4着でも仕方ない」と、藤沢和師はリベンジにやる気十分だった。

 《栗東》「ワールドカップ」のケイティブレイブ(杉山、牡6)はCW6ハロン82秒5-11秒7をマークし、併せたナムラシンウチ(1000万下)に大差の先着。杉山調教師は「順調にきていますよ。けさも、しっかりと調教を消化できました。このまま無事にレースまで」と話した。

 「ターフ」のヴィブロス(友道、牝6)は坂路で4ハロン52秒9-12秒5。「今までで一番といえるくらい、馬が良く見えます。海外への輸送は何度も経験していますし、何も問題ない」と友道調教師は答えた。

 「シーマクラシック」のシュヴァルグラン(友道、牡7)はCWラスト1ハロン12秒1(6ハロン82秒7)。「ぶっつけ本番の形なのでしっかりとやりました。来週もしっかりやりますよ」と友道調教師は見通しを語った。

[もっと見る]

開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等(1月21日)2017年1月21日() 18:01

<今日の出来事>
■第1回中山第6日(1月21日(土))
●競走除外
1R10番 サザンアルプス号(津村 明秀騎手)
馬場入場後に左前肢跛行を発症したため

<明日の取消・変更等>
■第1回中山第7日(1月22日(日))
取消・変更等はございません(17時30分現在)

<今日の出来事>
■第1回京都第6日(1月21日(土))

6Rにおける制裁
6番ナムラシンウチ号(小牧 太騎手)は、最後の直線コースで外側に斜行したため、15番モダンタキシード号(藤岡 佑介騎手)の進路が狭くなりました。
これにより、小牧 太騎手は、1月28日(土)から1月29日(日)まで2日間の騎乗停止となりました。

<明日の取消・変更等>
■第1回京都第7日(1月22日(日))
取消・変更等はございません(17時30分現在)

<今日の出来事>
■第1回中京第3日(1月21日(土))

●出走取消
9R4番 エイシンジルコン号(石橋 脩騎手)
右前肢フレグモーネのため

●競走中止
1R5番 グランプリシップ号(太宰 啓介騎手)
疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
馬:右前肢跛行
騎手:異状なし

5R5番 ポセイドンバローズ号(佐久間 寛志騎手)
疾病を発症したため、2周目1号障害手前で競走を中止
馬:右前肢跛行
騎手:異状なし

<明日の取消・変更等>
■第1回中京第4日(1月22日(日))
取消・変更等はございません(17時30分現在)

[もっと見る]

【今日のキラ星】ナムラシンウチ2017年1月21日() 05:00

 【京都6R】全兄ナムラビクターアンタレスSの勝ち馬で、チャンピオンズC2着などダートの第一線で活躍した。昨年11月から丹念に乗り込まれ、調教量は十分すぎるほど。18日も栗東坂路(4ハロン54秒8)で豪快に伸び、僚馬に2馬身先着した。「ナムラビクターよりも、けいこは走るね。仕上がりは万全」と福島調教師もデキに太鼓判を押している。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナムラシンウチの関連コラム

閲覧 981ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、7(日)に阪神競馬場でG1桜花賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1桜花賞は、1番人気ダノンファンタジーが単勝2.8倍。2番人気グランアレグリアが同3.4倍、3番人気クロノジェネシスが同5.7倍と、ここまでが単勝ひとケタ台の支持を集め発走の時を迎えます。
ハナを奪ったのは大外枠からプールヴィル。2番手にジュランビルを従えてゆったりと運ぶと、前半3Fを35.4秒で通過する流れ。このスローペースを、3コーナー手前で馬群から少し離しながらジワジワと3番手に浮上したのは2番人気グランアレグリア。以下メイショウケイメイダノンファンタジーホウオウカトリーヌアクアミラビリスクロノジェネシスノーワンビーチサンバアウィルアウェイノーブルスコアルガールカルムシゲルピンクダイヤエールヴォアレッドアステルシェーングランツフィリアプーラといった隊列で、3コーナーに突入していきます。
さすがにこの緩い流れで、ひと塊でのコーナリングとなる馬群。その中から、早くもグランアレグリアが先頭を窺うと、ここから一気にペースアップ。1番人気ダノンファンタジーは5番手あたりからこれを追い、3番人気クロノジェネシスは中団インから直線勝負の構え。
軽く促す程度で楽々先頭に立ったグランアレグリアを、3馬身ほど後方からダノンファンタジーが追い、馬群を捌いてはシゲルピンクダイヤビーチサンバあたりの伸び。さらに後方からは、外に持ち出したクロノジェネシスも徐々に脚を伸ばして迫ります。
しかし、残り200m標識を過ぎて後続をさらに突き放したグランアレグリアが、そのまま振り切って優勝。1分32秒7のレースレコードで駆けぬけ、後続に2馬身1/2差をつける圧勝で1冠目を手中にしています。2着には、最速となる上がり32秒7の末脚で迫った7番人気シゲルピンクダイヤが入り、そこからクビ差の3着にはクロノジェネシスが入っています。
公認プロ予想家では、くりーくプロスガダイプロース1号プロセイリュウ1号プロ夢月プロ岡村信将プロサラマッポプロマカロニスタンダーズプロ馬侑迦プロら計15名が的中をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
6(土)阪神12Rで「1000万下としてはかなり低調なメンバー構成で、指数首位タイ。このコースで500万下を楽勝している馬、人気が無いのなら逆に勝負してみたくなる。100万円コースなるか!?」と評した◎ナムラシンウチ(単勝106.6倍)の単勝1万円1点勝負的中に見事成功!“有言実行”の106万6,000円払戻しを達成しています。他にも、6(土)福島9Rや、7(日)G1桜花での「揺らぎなし!」◎グランアレグリアの単勝1本勝負的中などを決め、土日2日間トータルでは、回収率297%、収支89万2,800円の断トツ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
6(土)の中山7R、7(日)中山6R◎○的中、G1桜花グランアレグリア的中などの予想を披露すると、中山12Rでも◎○単複&馬連&ワイド各1点総獲り的中をマーク!週間回収率183%、収支9万3,010円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
先週は、6(土)の中山9Rトーホウアイレス(単勝39.0倍)や、7(日)福島11Rの◎オンザロックスメイショウノボサンG1桜花での◎△○的中などを筆頭に、安定したパフォーマンスを披露。連日のプラス収支達成でトータル回収率117%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
6(土)阪神12Rナムラシンウチ的中での計24万8,700円払戻しを筆頭に、中山9R、7(日)中山2R中山10Rなどの的中を披露した先週は、週間トータル回収率158%、収支28万4,320円の大幅プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
7(日)G1桜花では、◎○▲パーフェクト的中を披露!他にも、先週はG2阪神牝馬S、7(日)福島5Rなどの的中をマーク。土日2日間トータル回収率145%を達成しています。
 
 
 
この他にも、馬っしぐらプロ(190%)、金子京介プロ(152%)、夢月プロ(122%)、馬侑迦プロ(117%)らが、週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

ナムラシンウチの口コミ


口コミ一覧

4月7日(土)残念馬券

 チタチタ 2019年4月7日() 22:25

閲覧 39ビュー コメント 0 ナイス 5

阪神12レース

1着 ナムラシンウチ 106.6倍がいなければ、
2着の7番キーフラッシュ21.0倍の単勝と馬連で7万円ほど払い戻し
これで土曜日はプラスにできたのに、、、、
1番人気に負けるなら納得だけど、
単勝万馬券に負けるなんて

たくさん当てるには、たくさんの残念馬券も必要です。
と、言い聞かせます。

https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=c04761c18d&race_id=2019040609020512

 tntn 2018年2月28日(水) 00:55
今日付けで退く伯楽の皆様。 
閲覧 229ビュー コメント 69 ナイス 605

*********************************
ラスト出走となった先週。。。

特に福島信晴調教師は、阪急杯のダイアナヘイロー優勝の他2勝!

そのうちの一つは。。。
2/24阪神6R/福島厩舎のナムラシンウチ(12番人気)を兵庫の大山騎手を乗せ勝利!
『大山騎手/JRA初勝利』最後に何という演出を。。。

他皆様、あっちで勝ちこっちで勝ち。。。穴で2着に3着に食い込む。。。!(;゚Д゚)

尾形充弘調教師は、2/24中山2R/1番人気シャイニーロケットで優勝し800勝!
小島太調教師は、2/24中山8R/3番人気メンデンホールで優勝し、騎手時代の1024勝と合わせ1500勝!

JRA勝利数と最終出走結果。。。
??????????

○池上昌弘<453勝>。。。。。。タケルラグーン8着
○岩元市三<497勝>。。。。。。ティーエスバラ2着 
○尾形充弘<800勝>。。。。。。ニシノストーリー14着
○加藤敬二<480勝>。。。。。。ミスズスター 16着
○小島 太 <476勝>。。。。。。メイショウカイモン13着
○佐藤正雄<198勝>。。。。。。タマモコーラス 12着
○二本柳俊一<182勝>。。。。。カシノランド14着
○福島信晴<363勝>。。。。。。ナムラアッパー12着
○目野哲也<472勝>。。。。。。ケイティクレバー2着
○和田正道<672勝>。。。。。。カポラヴォーロ3着

〇柴田光陽<338勝>。。。。。。タテヤマ6着
〇二ノ宮敬宇<676勝>。。。。。ベルウッドテラス6着

??????????

最後まで意地を見せられました。
 
今日付けで退く伯楽の皆様、お疲れ様でした。m(__)m

※ちなみに。。。
ウマニティDBでは、日曜終了時点で<抹消>でした。ヾ(ーー )ハヤスギ!
 
***********

「エンプレス杯」。。。三浦大輔呼んでます。

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=5836811c67&owner_id=4a85df85ef

*********************************

[もっと見る]

 馬券のAエース 2018年2月24日() 19:52
【日曜の格上馬】+阪急杯・中山記念 
閲覧 444ビュー コメント 0 ナイス 11

尾形 充弘≪調教師≫〔通算800勝〕引退週でのメモリアル達成おめでとうございます♪
他にも
小島 太 (美浦)≪調教師≫中山8R
福島 信晴(栗東)≪調教師≫阪神6R
目野 哲也(栗東)≪調教師≫阪神11R
和田 正道(美浦)≪調教師≫小倉2R
最終週での勝利、おめでとうございます♪
////////////

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
川島 信二≪騎手≫〔通算299勝〕
高木 登≪調教師≫〔通算199勝〕
大竹 正博≪調教師≫〔通算199勝〕
粕谷 昌央≪調教師≫〔通算99勝〕

///////////////

【日曜の格上馬】
小倉3R…レーヴドリーブ
中山7R…グッドラックサマー
阪神10R…クリノリトミシュル
小倉11R…プロフィット

【厩舎&騎手】高確率メソッド
中山5R :◆オメガハートビート  デム&堀〔複勝率〕44.3%
中山6R :◆エアシンフォニー  デム&角居〔複勝率〕 57.6%
中山7R :◆ロジブリランテ  戸崎&国枝〔複勝率〕49.1%
中山8R :◆レッドルチア  デム&鹿戸〔複勝率〕50.0%
中山9R :◆ラストプリマドンナ 戸崎&和田〔複勝率〕50.0%
中山11R :◆ペルシアンナイト  デム&池江〔複勝率〕53.1%
中山12R :◆タケルラグーン  戸崎&池上〔複勝率〕50.0%
阪神3R :◆ザクライングマシン  ルメ&本田〔複勝率〕62.5%
阪神6R :◆アドマイヤデジタル  ルメ&友道〔複勝率〕56.3%
阪神7R :◆フィールドステイ  ルメ&西園〔複勝率〕40.0%
阪神9R :◆コズミックフォース  ルメ&国枝〔複勝率〕66.7%
阪神11R :◆モズアスコット  ルメ&矢作〔複勝率〕50.0%
阪神12R :◆メンターモード  ルメ&藤岡〔複勝率〕66.7%
阪神12R :◆メイショウタラチネ  川田&高橋〔複勝率〕51.9%
小倉8R :◆キラーコンテンツ  北村&藤原〔複勝率〕58.6%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【中山記念】中山1800m

≪馬指数≫
1位:〔88〕⑨ショウナンバッハ
2位:〔85〕⑤ウインブライト ⑥マイネルハニー
4位:〔82〕④ペルシアンナイト
≪タイム指数≫
1位:〔68.4〕⑨ショウナンバッハ
2位:〔68.8〕⑩アエロリット
3位:〔69.3〕⑤ウインブライト
≪LAP一致度≫
③ヴィブロス ④ペルシアンナイト ⑨ショウナンバッハ

※2/20≪攻略ポイント≫更新してます
想像通り、1番人気は抜けましたが2~4番人気はまだ入れ替わりそうですね(・・。)
カギとなる3・4番人気はどの馬に??

【阪急杯】阪神1400m

≪馬指数≫
1位:〔82〕⑧ヒルノデイバロー
2位:〔80〕⑥レッドファルクス
3位:〔79〕⑰モズアスコット
≪タイム指数≫
1位:〔68.5〕④ペイシャフェリシタ
2位:〔68.8〕⑯アポロノシンザン
3位:〔69.0〕⑧ヒルノデイバロー ⑬ダイアナヘイロー
≪LAP一致度≫
特にナシ

※2/22≪攻略ポイント≫更新してます
コチラはカギとなるのが馬番ですが、今年のメンバーは厳しいですね^^;
近11年続く、3着以内馬の半数以上を占める条件ですが今年で途絶えるかな?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今日は5人の調教師さんが引退の最終週で花道を飾る事が出来ましたね(*^^*)
今日はピックアップした8頭中5頭が3着以内。
ナムラシンウチ⑫人気が頭まであったのは驚いたヽ( ̄д ̄;)ノ
明日も朝までに「隠しネタ」更新しますね♪

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナムラシンウチの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ナムラシンウチの写真

投稿写真はありません。

ナムラシンウチの厩舎情報 VIP

2019年4月6日4歳以上1000万下1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ナムラシンウチの取材メモ VIP

2019年4月6日 4歳以上1000万下 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。