プリティーチャンス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
プリティーチャンス
写真一覧
現役 牝5 青鹿毛 2017年6月2日生
調教師野中賢二(栗東)
馬主廣崎利洋HD 株式会社
生産者藤原牧場
生産地新ひだか町
戦績16戦[4-1-2-9]
総賞金6,390万円
収得賞金2,400万円
英字表記Pretty Chance
血統 シンボリクリスエス
血統 ][ 産駒 ]
Kris S.
Tee Kay
フューチャサンデー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アスクローザ
兄弟 ジョーダンキングサンキューアスク
市場価格
前走 2022/04/17 アンタレスステークス G3
次走予定

プリティーチャンスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/04/17 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 1661161.1124** 牝5 54.0 柴山雄一野中賢二B 466
(+5)
1.51.0 0.536.9⑫⑫⑫⑫オメガパフューム
22/03/02 川崎 11 エンプレス杯 G2 ダ2100 13--------5** 牝5 55.0 岩田望来野中賢二 461
(--)
2.17.2 1.5----ショウナンナデシコ
22/01/23 中京 11 東海S G2 ダ1800 1681659.4136** 牝5 54.0 柴山雄一野中賢二B 470
(+2)
1.52.4 0.737.2⑮⑮⑮⑭スワーヴアラミス
21/12/01 船橋 11 クイーン賞 G3 ダ1800 14--------3** 牝4 54.0 岩田望来野中賢二 468
(--)
1.52.6 1.2----ダイアナブライト
21/11/07 阪神 11 みやこS G3 ダ1800 1681638.694** 牝4 54.0 藤岡佑介野中賢二B 464
(+6)
1.51.3 0.536.1⑮⑮⑮⑩メイショウハリオ
21/09/26 中山 10 内房S 3勝クラス ダ1800 16239.741** 牝4 53.0 岩田望来野中賢二B 458
(+6)
1.51.8 -0.237.8⑫⑩⑦⑤ノーブルシルエット
21/06/27 東京 10 甲州街道S 3勝クラス ダ1600 155810.055** 牝4 55.0 鮫島克駿野中賢二 452
(-16)
1.36.9 0.436.3⑪⑪ロードリバーサル
21/05/09 新潟 12 三条S 3勝クラス ダ1800 15476.025** 牝4 55.0 吉田隼人野中賢二 468
(+8)
1.53.9 0.738.0⑬⑫⑬⑪リネンファッション
21/04/17 中山 10 下総S 3勝クラス ダ1800 1651024.895** 牝4 55.0 木幡巧也野中賢二 460
(+6)
1.52.3 0.537.5⑨⑨⑧⑩タイガーインディ
20/12/20 阪神 8 3歳以上2勝クラス ダ1800 14347.741** 牝3 54.0 岩田望来野中賢二 454
(+6)
1.53.8 -0.038.1⑤⑤⑤⑦アドマイヤビーナス
20/11/07 阪神 8 3歳以上2勝クラス ダ1800 14578.223** 牝3 52☆ 団野大成野中賢二 448
(+2)
1.52.9 1.037.6⑩⑨⑥⑤リネンファッション
20/10/04 中京 6 3歳以上1勝クラス ダ1800 14456.651** 牝3 52☆ 岩田望来野中賢二 446
(+4)
1.52.6 -0.337.7⑨⑧⑧⑧キムケンドリーム
20/05/09 京都 5 3歳1勝クラス ダ1800 1481444.697** 牝3 54.0 坂井瑠星野中賢二 442
(-4)
1.52.5 0.636.7⑬⑬⑬⑪マドルガーダ
20/03/28 阪神 1 3歳未勝利 ダ1800 138134.331** 牝3 53☆ 岩田望来野中賢二 446
(-4)
1.54.6 -0.036.5⑥⑥⑦⑤ダンツエリーゼ
20/03/07 中京 1 3歳未勝利 ダ1800 117828.082** 牝3 53☆ 岩田望来野中賢二 450
(+4)
1.55.5 0.838.4⑨⑨⑤④アルタグラシア
19/10/12 京都 5 2歳新馬 芝1600 1861160.61415** 牝2 53☆ 西村淳也野中賢二 446
(--)
1.44.1 3.441.2⑮⑯テイエムフローラ

プリティーチャンスの関連ニュース

ドバイシーマクラシック3着オーソリティ(美・木村、牡5)は、宝塚記念(26日、阪神、GⅠ、芝2200メートル)に向けて2日、美浦トレセンに帰厩。引き続きルメール騎手とコンビを組むことが決まった。

日本ダービー5着プラダリア(栗・池添学、牡3)は、菊花賞(10月23日、阪神、GⅠ、芝3000メートル)を目標にする。

★昨年の中山記念14着後に休養していたバビット(栗・浜田、牡5)は、七夕賞(7月10日、福島、GⅢ、芝2000メートル)での復帰を予定。

ケンタッキーダービー13着クラウンプライド(栗・新谷、牡3)は、ジャパンダートダービー(7月13日、大井、JpnⅠ、ダ2000メートル)出走を見送る。

さきたま杯3着シャマル(栗・松下、牡4)は、クラスターC(8月16日、盛岡、JpnⅢ、ダ1200メートル)か、サマーチャンピオン(同25日、佐賀、JpnⅢ、ダ1400メートル)へ。

★芦屋川Sを勝ってオープン入りしたカリボール(栗・須貝、牡6)は、西村淳騎手でCBC賞(7月3日、小倉、GⅢ、芝1200メートル)に向かう。僚馬で安土城S4着リレーションシップ(牡5)は、パラダイスS(26日、東京、L、芝1400メートル)へ。

ヴェルトハイム(栗・友道、牝4)は格上挑戦でマーメイドS(19日、阪神、GⅢ、芝2000メートル)に向かう。僚馬の韋駄天S14着アンコールプリュ(牝7)はパラダイスSへ。

★ストークSを勝ってオープン入りしたヴァリアメンテ(栗・中内田、牡4)は、米子S(18日、阪神、L、芝1600メートル)へ。

函館スプリントSに出走予定のコロラトゥーレ(栗・梅田、牝8)は、同レースを除外になれば青函S(25日、函館、OP、芝1200メートル)へ。

アンタレスS4着プリティーチャンス(栗・野中、牝5)は、マリーンS(7月9日、函館、OP、ダ1700メートル)からブリーダーズゴールドC(8月11日、門別、JpnⅢ、ダ2000メートル)への転戦を予定。

【古馬次走報】シヴァージはUHB賞かキーンランドCで復帰予定 2022年5月6日(金) 04:35

《古馬》

シヴァージ(栗・野中、牡7)は、UHB賞(8月14日、札幌、OP、芝1200メートル)か、キーンランドC(8月28日、札幌、GⅢ、芝1200メートル)で復帰予定。僚馬でアンタレスS4着プリティーチャンス(牝5)は、ブリーダーズゴールドC(8月11日、門別、JpnⅢ、ダ2000メートル)を目標に、1走挟むプランもある。僚馬で陽春Sを勝ってオープン入りしたスナークダヴィンチ(牡5)は、松風月S(6月5日、中京、OP、ダ1200メートル)に向かう。

高松宮記念17着レイハリア(美・田島、牝4)は、近日中に美浦へ帰厩して函館スプリントS(6月12日、函館、GⅢ、芝1200メートル)を目指す。

神戸新聞杯5着後は休養していたキングストンボーイ(美・鹿戸、牡4)は、メイS(21日、東京、OP、芝1800メートル)で復帰する。

かきつばた記念4着タガノビューティー(栗・西園正、牡5)は、欅S(28日、東京、OP、ダ1400メートル)に向かう。

★六甲S16着ショックアクション(栗・大久保、牡4)は、栗東S(15日、中京、L、ダ1400メートル)でダートに初挑戦する。コーラルS16着ヴィジュネル(栗・渡辺、牡4)も同レースへ。

★東風S14着ヴェスターヴァルト(美・加藤征、騸5)は、安土城S(29日、中京、L、芝1400メートル)へ。

[もっと見る]

【アンタレスS】オメガパフューム重賞8勝目 2022年4月18日(月) 04:57

横山和騎乗で2番人気のオメガパフュームが、中団やや後方から差し切り、ダート重賞8勝目をマーク。斤量59キロをものともしない走りに鞍上は「去年、調教に乗せていただいて馬の背中は知っていましたが、やっぱりすごいですね。乗っていて楽しかった。調教では華奢な感じもありましたが、競馬にいったらダイナミックです」と笑みを浮かべた。今後は状態をみて帝王賞(6月29日、大井、JpnⅠ、ダ2000メートル)への参戦を検討する。

◆坂井騎手(グロリアムンディ2着)「最後はしのいだと思いましたが、さすがに勝ち馬が強かった」

◆小崎騎手(ニューモニュメント3着)「長く脚を使えますし、併せてからもしぶとかったです」

◆柴山騎手(プリティーチャンス4着)「右回りの方がスムーズでした」

◆藤岡康騎手(ケイアイパープル5着)「スタートからポジションを取りにいきました。力を付けています」

◆幸騎手(バーデンヴァイラー15着)「外からこられたところで前進気勢がなくなって、厳しい形になりました」



オメガパフューム 父スウェプトオーヴァーボード、母オメガフレグランス、母の父ゴールドアリュール。芦毛の牡7歳。栗東・安田翔伍厩舎所属。北海道千歳市・社台ファームの生産馬。馬主は原禮子氏。戦績24戦11勝(うち地方12戦5勝)。獲得賞金7億2598万8000円(うち地方5億2525万円)。重賞は2018年GⅢシリウスS、19年JpnⅠ帝王賞、20年GⅢ平安S、18~21年GⅠ東京大賞典に次いで8勝目。アンタレスS安田翔伍調教師、横山和生騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+香水。母名より連想」。

[もっと見る]

【回収率予報ニュース! 2022/4/17(日)版】皐月賞、アンタレスSほか 2022年4月17日() 09:25



皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2022/4/17(日)版】をお届けします。

登場してもらうのは、本年プロ予想家デビューし活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2022/4/17(日) 買ってはいけない 皐月賞アンタレスSほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。

■福島11R 芝2000m 4歳上オープン 15:20 福島民報杯
 ① 60% 17.8倍(10) プレシャスブルー
 ⑤ 50% 88.3倍(16) ランスオブプラーナ
 ⑥ 60% 30.5倍(13) ゴーフォザサミット
 ⑧ 50% 12.1倍(7) ウインアグライア
 ⑭ 50% 14.6倍(9) ウインマイティー

■阪神11R ダート1800m 4歳上オープン 15:30 G3アンタレスステークス
 ① 60% 32.6倍(11) アナザートゥルース
 ⑥ 50% 88.0倍(15) サクラアリュール
 ⑨ 50% 73.2倍(14) ユアヒストリー
 ⑪ 50% 48.2倍(12) プリティーチャンス

■中山11R 芝2000m 3歳オープン 15:40 G1皐月賞
 ③ 60% 211.8倍(18) トーセンヴァンノ
 ⑫ 50% 5.0倍(1) ドウデュース ※注目※
 ⑮ 50% 112.0倍(16) ラーグルフ

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。

中山3R ⑩ 60% 3.5倍(1) リュウノブレイク
中山5R ③ 60% 5.3倍(4) タヒチアンダンス
中山6R ⑯ 60% 5.5倍(2) スラップショット
福島8R ② 50% 3.5倍(1) トーアシオン
中山8R ⑧ 60% 3.3倍(1) デルマカンノン
福島9R ④ 60% 5.8倍(3) ニューアリオン
中山11R ⑫ 50% 5.0倍(1) ドウデュース
福島12R ⑭ 60% 4.6倍(2) ラナキラ

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2022/4/17(日) 単勝万馬券を狙え≫

「単勝万馬券を狙え」では、予測回収率90%以上の中で最もオッズの高い馬をご紹介いたします。単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。

中山9R ⑪ 90% 120.6倍(12) ラヴィンフォール

※左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

【重賞データ分析】アンタレスS2022 ローテ好印象のケイアイパープルを最上位評価 2022年4月16日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はアンタレスS・データ分析 をお届けします!


【所属】
2012年以降の所属別成績は、栗東【9.8.9.99】、美浦【1.2.1.29】。前者が優位を誇っている。なお、後者の1~2着3頭はいずれも前走重賞3着以内馬だった。前走重賞4着以下敗退、ならびに非重賞経由の関東馬は評価を控えめにしたい。

(減点対象馬)
アナザートゥルース

【馬齢】
2012年以降の2着以内馬延べ20頭の馬齢をみると、4歳から8歳まで幅広い。ただし、2着連対圏に入った6歳以上の馬は、例外なく前走でも2着以内を確保していた。6~8歳馬を狙う場合は前走の着順に注意したいところだ。

(減点対象馬)
アナザートゥルース ③カデナ ④ウェスタールンド ⑥サクラアリュール ⑩ニューモニュメント ⑭デュープロセス ⑮ヒストリーメイカー

【前走着順】
前走の着順についてはJRA重賞なら11着以内、地方交流重賞の場合は4着以内、JRAの非重賞であれば1着がひとつの基準。2012年以降、これ以外のステップで臨んだ馬はいずれも3着以下に敗れている。

(減点対象馬)
ライトウォーリア ⑥サクラアリュール ⑦アルーブルト ⑨ユアヒストリー ⑩ニューモニュメント ⑪プリティーチャンス

【前走人気】
2012年以降の2着以内延べ20頭の前走単勝人気順を検証すると、いずれも1ケタ台。レースの格や着順に関係なく、前走が2ケタ人気の低評価だった馬は推奨しづらい。

(減点対象馬)
サクラアリュール ⑭デュープロセス


【データ予想からの注目馬】
上記4項目で減点がないのは、⑤ケイアイパープル、⑧オメガパフューム、⑫バーデンヴァイラー、⑬グロリアムンディ、⑯オーヴェルニュの5頭。

トップには⑤ケイアイパープルを推す。2012年以降、前走名古屋大賞典組は【4.3.1.7】の好パフォーマンス。そのうち、前走で単勝2番人気以内の支持を集めていた6歳以下の馬は【3.3.1.1】という抜群の成績を収めている。ここはJRA重賞初制覇の好機とみたい。

次位に⑧オメガパフューム。前例のない前走東京大賞典組ではあるが、同レース4連覇の戦歴は類をみない。当地でも3戦3勝の良績を残しており、安易に評価を下げることはできないだろう。

ほか、前走名古屋城S快勝からの臨戦が前年の優勝馬と重なる⑬グロリアムンディ、阪神ダート1800mで3戦3勝の⑫バーデンヴァイラー、JRA重賞2勝の実績を持つ⑯オーヴェルニュらもマークを怠れない。

<注目馬>
ケイアイパープル ⑧オメガパフューム ⑬グロリアムンディ ⑫バーデンヴァイラー ⑯オーヴェルニュ

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】アンタレスS2022 血統指数的「3本の矢」で挑戦状たたきつける戦い 2022年4月16日() 12:00



こんにちは!ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの孫権です。
本日は17(日)に行われるG3アンタレスSを予想していきたいと思います。


まず、孫権のROBOTIP設定は「血統」の能力指数を100%重視しています。レース条件に応じて、必要な場合には他の能力指数(競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者)を配合しますが、基本的には「血統」指数オンリーで展開します。
そして、適性については、血統の「距離適性」「トラック適性」「周回方向適性」「G前の坂の有無適性」を配合します。
以上が、私孫権のROBOTIP設定の基本方針です。


今週のアンタレスSでは、前週(桜花賞)などと同様に、ドンピシャ条件(ROBOTIP設定で、特定コースにのみ絞れる施行条件)以外となる阪神ダ1800mセッティングでの一戦ということで、これまでと考え方については変えずいきます。
ただ、先週桜花賞が走り出してからですが、『「トラック適性(芝/ダ)」は入れたほうが良いんでないの、自分』と思い立ちまして......(先に気付けよって話なんですが(^^;)、そんなこんなで「適性」全カット改め「トラック適性100%」とします。そして、別定戦ということで斤量補正のみオンとして臨みたいと思います。
これによって弾き出された勝率予測は以下の通りです。


孫権ROBOTIPが弾き出したアンタレスS全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑮ヒストリーメイカー   13.36%
2 ⑬グロリアムンディ    11.31%
3 ⑤ケイアイパープル    9.30%
4 ⑭デュープロセス     7.51%
5 ⑥サクラアリュール    7.20%
6 ⑪プリティーチャンス   7.08%
7 ④ウェスタールンド    6.69%
8 ③カデナ           6.62%

9 ①アナザートゥルース    5.01%
10 ⑦アルーブルト       4.81%
11 ⑯オーヴェルニュ      4.57%
12 ⑩ニューモニュメント    4.43%
13 ⑫バーデンヴァイラー    4.03%
14 ②ライトウォーリア     3.50%
15 ⑨ユアヒストリー      3.50%
16 ⑧オメガパフューム     1.07%


ROBOTIPの基本的な考え方として、平均勝率(16頭立ての場合は6.25%)を上回る馬のみを馬券対象にしますので、今回のアンタレスSでは上位8頭までが馬券の対象ということに。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

 ⑮>>⑬>>⑤>>⑭⑥⑪④③

1位、2位、3位が、それぞれ次点につけた差がかなり大きいという配置になりました。それでいて、それら上位に断然人気は含まれず(金曜本稿執筆段階推定)、かつG1裏ということで騎手の面々からしても番狂わせがあっても驚けないシーン。基本は、⑮ヒストリーメイカー、⑬グロリアムンディ、⑤ケイアイパープルのうち2頭が上位を確保するという目論みでいきたいと思います。
今回は、以下の3連複、馬連、馬単、ワイド計10,000円(55点)で勝負とします。
オメガパフュームらを無視した戦いになるので、3複は最少配分、基本は抜けた1位に敬意を評したい⑮ヒストリーメイカーを中心とした馬券内2頭当て作戦で。


【孫権のアンタレスS勝負馬券】


3連複フォーメーション
⑤⑬⑮-③④⑤⑥⑪⑬⑭⑮-③④⑤⑥⑪⑬⑭⑮
46点×100円=4,600円

馬連ボックス
⑤⑬⑮
3点×1100円=3,300円

馬単ながし
⑮→③④⑥⑪⑭
5点×200円=1,000円

ワイド
⑬-⑮
1点×1100円=1,100円


**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

⇒もっと見る

プリティーチャンスの関連コラム

閲覧 1,896ビュー コメント 0 ナイス 4

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2020年3月28日()の凄馬!>
極凄馬
阪神4R 3歳未勝利
マルカエイペックス(+4.6)

極凄馬
中山4R 3歳未勝利
キャルベイ(+4.2)

超凄馬
中山6R 3歳500万以下
サクラトゥジュール(+3.6)

超凄馬
中京9R 4歳以上500万以下
ヤマニンマヒア(+3.3)

超凄馬
阪神5R 3歳未勝利
ナリタザクラ(+2.8)

超凄馬
中山3R 3歳未勝利
ジョイウイン(+2.4)

超凄馬
阪神1R 3歳未勝利
プリティーチャンス(+2.3)

超凄馬
中京2R 3歳未勝利
ヴィディア(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2020年3月29日、集計数:37,745レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!


登録済みの方はこちらからログイン

プリティーチャンスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 142ビュー コメント 0 ナイス 10

アンタレスステークスで気になる馬の外厩情報共有します。

2番ライトウォーリア(松若風馬騎手)ノーザンFしがらき

4番ウェスタールンド(藤岡佑介騎手)ノーザンFしがらき

5番ケイアイパープル(藤岡康太騎手)吉澤S-WEST

8番オメガパフューム(横山和生騎手)山元トレセン

9番ユアヒストリー(富田暁騎手)ノーザンFしがらき

11番プリティーチャンス(柴山雄一騎手)チャンピオンヒルズ

12番バーデンヴァイラー(幸英明騎手)ノーザンFしがらき

16番オーヴェルニュ(鮫島克駿騎手)アカデミー牧場
以上になります。

さて結果はどうなるか。

 競馬が大好き(複勝男 2022年4月15日(金) 01:08
アンタレスステークス
閲覧 129ビュー コメント 0 ナイス 8

アンタレスステークス

4月17日 日曜日 阪神競馬場 右回り
ダート1800M GⅢ 4歳以上 

過去10年
サンデーサイレンス系   5-3-6  7頭
ミスタープロスペクター系 3-5-2  6頭
ナスルーラ系       2-0-1  2頭
ノーザンダンサー系    0-2-1  1頭 計16頭

このレースの傾向として(競馬ブック参考)
○ 前走OP1着 かG1から、 重賞入着から
○ 阪神ダート連対経験
○ 前走勝ち馬から1秒以内
○ 4,5歳
○ 前走名古屋大賞典がベスト、じてんが マーチステークス

出走馬の個人的な評価

バーデンヴァイラー 競馬ブック印◎○▲◬合計ポイント  24.5ポイント
(3連勝中で内容も圧倒しているが今回は相手が揃ったのでここも楽勝だとこの馬が今年の主役になるかなと、まぁそううまくはいかないかなと思っているが)

オメガパフューム   18.5ポイント
(引退撤回初戦で状態がどうか?右回りの安定した成績だから崩れないと思うが、今回は59Kgと乗り替わりなので隙はありそう)

グロリアムンディ  18ポイント
(4連勝中で最近はレース内容も安定している。今回は相手が揃ったのでどこまで出来るかになりそう。スタミナがいる馬場になれば強いと思っている。)

ケイアイパープル  6ポイント
(地方の馬場で力と実績をつけていて今回中央のダートでどうなるか?相手も揃った感じですが前走クリンチャー相手に接戦をしているので十分チャンスはあるはず)

ウェスタールンド 5.5ポイント
(差し脚は安定しているので仕掛けどころと展開だと思う。経験の量ならこの馬なので後はもう10歳ですから)

オーヴェルニュ  4ポイント
(中京なら信頼度は上がるが今回阪神コースなのでどうか?去年より力は少し音たかなと思ってますが馬場が渋れば得意なので)

アナザートゥルース  1ポイント
(ここ2戦は1秒以上で負けているので今回巻き返せるか?先行出来てペースが落ち着けばチャンスはあると思うが前に行く有力馬もいるので)

ヒストリーメイカー 0.5ポイント
(ここ2戦善戦は出来ているが勝ち負けまではいけていないので、今回も相手が弱くないからどこまで出来るかになりそう。もう8歳でレース間隔がきついのも気になるが)

ニューモニュメント 0ポイント
(OPでは安定してきているので今回の住所うっでで個まで出来るか?まぁ穴馬かなと思うが武豊騎手からの乗り替わりなので辛いところ)

カデナ 0ポイント
(ダートでもしっかり差して来れているので、穴馬にはなりそう。展開が速くなりそうなのでチャンスはありそうですが時計的に速くなるとどうか?)

アルーブルト 0ポイント
(前走のOP5着なので今回の方が相手が強いので厳しそうですね。阪神コースは力が出せるのでこれも穴馬にはなると思う)

サクラアリュール 0ポイント
(ダートに戻って力は出せそうですが今回の相手も強いので、差し馬だから展開が向いてどこまで差せるかになるかな)

プリティーチャンス 0ポイント
(中央だとかなり後ろになるので、展開が向くかどうか?阪神はみやこステークスで4着になっているので力もあるから、まぁ展開次第ですね)

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2022年3月1日(火) 01:12
エンプレス杯
閲覧 190ビュー コメント 0 ナイス 9

エンプレス杯

3月2日 水曜日 川崎競馬場 左回り 
ダート2100M JpnⅡ 4歳以上牝馬 発送16時

過去10年
サンデーサイレンス系     5-4-5
ミスタープロスペクター系   3-1-3
ノーザンダンサー系      2-4-1
ナスルーラ系         0-1-1

出走馬の系統
サンデーサイレンス系    5頭
ミスタープロスペクター系  1頭
ノーザンダンサー系     4頭
ナスルーラ系        2頭
ヘイルトゥリーズン系    1頭

出走馬の個人的な評価

レーヌブランシュ
(ここ2戦4着続きで馬券外。今回は距離延長で変わり身あればいいが川崎競馬場なのでコーナーがきつい小回りなので適性で少し不安もあるかな。実績は上位)

サルサディオーネ
(前走は距離適性がベストでなかったし相手がチュウワウィザードとかカジノフォンテンだったから強すぎた。今回も距離が長い感じですが相手は弱くなるので自分のペースで逃げれそうなのが強み)

ショウナンナデシコ
(前走はテオレーマと首差で地力上位を示したし強くなってきて今回チャンスはテオレーマもいないから高いと思う。距離延長はダート2000MOP勝利があるから問題ない。左回りの小回りが中央にないのが適性でどうかだけ)

プリティーチャンス
(前走の東海ステークス6着で今回は相手が弱くなったと思うからいい勝負は出来そう。小回り適正と追い込みが多い馬だから位置取りが重要かな)

ウェルドーン
(休み明けで前走3秒負けなので立て直していても半信半疑ですね。コース実績もあるし能力も高いと思うので武豊騎手で期待もあるかなと)

メモリーコウ
(距離延長で期待したい馬で地方所属から3戦目で状態が気になるところですね。相手は強いかなと思います。)

クリノフラッシュ
(昇級初戦を交流重賞を選択してどうなるか?距離延長になってどうかもあるし地方の馬場も合うかどうか?7歳なので経験ではそれなりにあるとは思うが)

ダイアナブライト
(前走は7着で右回りだと少し力が劣る成績ですが今回は左回りで巻き返してきそうな感じ。あとは距離かなと)

カイカセンゲン
(今回の相手は強すぎるのでしんどいと思う。ただ前走は位置取りも悪くて距離も短かったかも。今回は実績のある川崎の2100Mなので大穴はこれに該当かなと)

[もっと見る]

⇒もっと見る

プリティーチャンスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

プリティーチャンスの写真

プリティーチャンス

プリティーチャンスの厩舎情報 VIP

2022年4月17日アンタレスステークス G34着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

プリティーチャンスの取材メモ VIP

2022年4月17日 アンタレスステークス G3 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。