ウィリアムバローズ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ウィリアムバローズ
ウィリアムバローズ
ウィリアムバローズ
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2018年2月17日生
調教師上村洋行(栗東)
馬主猪熊 広次
生産者中原牧場
生産地日高町
戦績18戦[7-5-1-5]
総賞金19,673万円
収得賞金8,300万円
英字表記William Barows
血統 ミッキーアイル
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
スターアイル
ダイアナバローズ
血統 ][ 産駒 ]
シンボリクリスエス
チッキーズディスコ
兄弟 レディバローズリーガルバローズ
市場価格
前走 2024/05/01 かしわ記念 G1
次走予定

ウィリアムバローズの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
24/05/01 船橋 11 かしわ記念 G1 ダ1600 13--------6** 牡6 57.0 坂井瑠星上村洋行 494
(--)
1.41.1 2.1----シャマル
24/01/21 京都 11 東海S G2 ダ1800 167145.521** 牡6 57.0 坂井瑠星上村洋行 500
(-4)
1.49.2 -0.236.0オメガギネス
23/11/05 京都 11 みやこS G3 ダ1800 167145.623** 牡5 57.0 坂井瑠星上村洋行 504
(+10)
1.51.5 0.637.2⑦⑤⑦④セラフィックコール
23/09/17 中山 11 ラジオ日本賞 OP ダ1800 16364.221** 牡5 59.0 丹内祐次上村洋行 494
(-4)
1.52.2 -0.138.2ベストリーガード
23/03/26 中山 11 マーチS G3 ダ1800 16483.112** 牡5 57.5 横山武史上村洋行 498
(0)
1.51.4 0.037.6ハヤブサナンデクン
23/01/08 中山 11 ポルックスS OP ダ1800 14113.012** 牡5 58.0 三浦皇成上村洋行 498
(+10)
1.51.9 0.037.2ニューモニュメント
22/11/06 阪神 11 みやこS G3 ダ1800 16355.2414** 牡4 56.0 横山武史上村洋行 488
(-8)
1.54.0 2.439.8サンライズホープ
22/09/18 中山 11 ラジオ日本賞 OP ダ1800 16241.812** 牡4 57.0 横山武史上村洋行 496
(+10)
1.50.4 0.136.9アシャカトブ
22/04/10 中山 10 卯月S OP ダ1800 167131.611** 牡4 56.0 三浦皇成上村洋行 486
(+2)
1.51.6 -0.637.5ロードエクレール
22/03/21 中山 10 韓国馬事会杯 3勝クラス ダ1800 16471.811** 牡4 57.0 横山武史上村洋行 484
(-2)
1.51.8 -1.036.3ソルドラード
21/12/25 阪神 10 摩耶S 3勝クラス ダ1800 11332.922** 牡3 56.0 松山弘平上村洋行 486
(-4)
1.53.0 0.537.6バーデンヴァイラー
21/12/05 中山 8 3歳以上2勝クラス ダ1800 167131.311** 牡3 56.0 三浦皇成上村洋行 490
(+6)
1.53.1 -1.137.8ダイワドノヴァン
21/11/07 福島 3 3歳以上1勝クラス ダ1700 158142.011** 牡3 55.0 吉田隼人上村洋行 484
(+2)
1.45.1 -1.936.6ジジ
21/08/15 札幌 3 3歳未勝利 ダ1700 14343.521** 牡3 56.0 横山武史上村洋行B 482
(0)
1.45.2 -0.737.4ゲットアップ
21/07/24 函館 6 3歳未勝利 芝1800 165102.015** 牡3 56.0 横山武史上村洋行 482
(-8)
1.49.0 0.536.8⑤⑤④④アラモードバイオ
21/07/11 函館 3 3歳未勝利 芝1800 16593.615** 牡3 56.0 菱田裕二上村洋行 490
(-2)
1.50.6 0.836.3⑧⑪⑫⑪ピエドラアギーラ
21/06/19 札幌 7 3歳未勝利 芝1800 1471228.762** 牡3 56.0 菱田裕二上村洋行 492
(-8)
1.47.5 0.234.7ウインチェレステ
21/05/30 中京 2 3歳未勝利 芝2000 9897.647** 牡3 56.0 坂井瑠星上村洋行 500
(--)
2.02.3 1.936.5⑦⑨⑦⑦リフレーミング

ウィリアムバローズの関連ニュース

横山和生(31)=美・フリー=騎乗で2番人気のべラジオオペラが2番手から押し切ってGⅠ初制覇。4年連続でGⅠ未勝利馬が大阪杯を制した。管理する上村洋行調教師(50)=栗=は開業6年目でGⅠ初勝利。2着に3番人気ローシャムパーク、3着に11番人気ルージュエヴァイユが入った。1番人気のタスティエーラは11着に敗れた。



人馬一体となった走りにスタンドが揺れた。日本ダービー4着以来のGⅠ挑戦だったべラジオオペラが念願のビッグタイトルをゲット。横山和騎手はファンの声援に応えながら検量室前に戻ると、「よっしゃー!」と喜びを爆発させた。

「この馬と重賞は取れたけど、ダービーの悔しさをずっと忘れられなくて、今回は絶対勝ちたいなと思っていました。最高にうれしいです」

近走は中団で脚をためてしまいを生かすスタイルだったが、「馬場の様子を見ながら、すごく操縦性のいい馬なので、今回は思い切って先行策を取りました」。発馬をポンと決めて2番手で運んだ。直線に向くと、早めに先頭に立って押し切り態勢へ。外からローシャムパークに迫られたが、根性を見せて真っ先に栄光のゴールに飛び込んだ。

園田競馬の馬主だった林田祥来オーナーが「中央競馬でいい馬がほしい」と上村調教師に打診。師が千葉サラブレッドセールで見定めて、購入してもらったのがベラジオオペラだ。「見栄えするタイプではなかったが、いい意味でロードカナロア産駒らしくない奥がありそうな雰囲気」と当時を振り返った。師の見立て通りにデビューから3連勝でスプリングSを制覇。日本ダービーではタイム差なしの4着と涙をのんだが、着実に力をつけてリベンジを果たした。騎手時代に2008年のスプリンターズSスリープレスナイトで制したトレーナーは、開業6年目でGⅠ初勝利。「率直にうれしいです。間隔が詰まっている中でこのレースに向けて悔いのないように仕上げました。この馬で何とかGⅠをと思っていた。良かった」と笑みを浮かべた。

今後は未定だが、鞍上が「まだ緩さも残るというのが先生との共通認識。ここから先どんな成長を見せてくれるか楽しみで仕方ないですし、(GⅠを)2つ、3つと勝っていきたい」と意気込めば、師は「一線級の馬と戦うことになっても負けないように馬作りをしていきたいです」と力を込めた。

これだけのパフォーマンスをしながらまだまだ良化の余地を残すべラジオオペラ。さらなる進化を遂げて、ターフで凱歌を響かせ続ける。(増本隆一朗)

ベラジオオペラ 父ロードカナロア、母エアルーティーン、母の父ハービンジャー。鹿毛の牡4歳。栗東・上村洋行厩舎所属。北海道千歳市・社台ファームの生産馬。馬主は林田祥来氏。戦績8戦5勝。獲得賞金3億9007万8000円。重賞は2023年GⅡフジテレビ賞スプリングS、GⅢチャレンジCに次いで3勝目。大阪杯は横山和生騎手、上村洋行調教師ともに初勝利。馬名は「冠名+歌劇」。

★アラカルト

横山和生騎手 2回目の騎乗で初勝利。JRA・GⅠは2022年宝塚記念タイトルホルダー)以来で通算3勝目。重賞は23年のチャレンジCベラジオオペラ)以来、通算15勝目。31歳9日での大阪杯制覇は北村友騎手の32歳5カ月29日を抜いて最年少。

上村洋行調教師 初出走で勝利。JRA・GⅠは10頭目の出走で初勝利。重賞は東海Sウィリアムバローズ)に続く、今年2勝目。通算5勝目。

ロードカナロア産駒 3頭目の出走で初勝利。JRA・GⅠは23年エリザベス女王杯ブレイディヴェーグ)以来で、通算16勝目。重賞は根岸Sエンペラーワケア)に続く、今年2勝目。通算69勝目。

◆馬主・林田祥来氏 初出走で勝利。JRA・GⅠは3頭目の出走で初勝利。重賞は通算3勝目。

◆生産・社台ファーム 今年出走の3頭を含む11頭目で初勝利。JRA・GⅠは23年朝日杯FSジャンタルマンタル)以来、今年初勝利で通算100勝目(他にJ・GⅠを3勝)。重賞は金鯱賞プログノーシス)に続く、今年7勝目。通算548勝目。

◆単勝2番人気の勝利 23年ジャックドールに続く、2年連続3回目。

◆馬番⑪の勝利 同レースでは初。

◆関西馬の勝利 17年キタサンブラックから8年連続8回目。

◆4歳馬の勝利 21年レイパパレ以来、3年ぶり3回目。

◆牡馬の勝利 22年ポタジェ以降、3年連続6回目。

★入場&売り上げ

大阪杯の入場者数は2万8497人で前年度比110・9%。売り上げは165億9960万7900円で同89・7%だった。

◆表彰式のプレゼンターを務めた2024年JRA年間プロモーションキャラクターの長澤まさみ「芝を懸命に駆け抜けたベラジオオペラの力強さ、美しさに心を打たれました。目の前で繰り広げられる迫力あるレースに感動するとともに、トークショーでは横山和生騎手、そして多くのお客様とレースを振り返りながら素敵な時間を過ごすことができ、良い思い出となりました。引き続き、春のGⅠシーズンを盛り上げられるよう、私も頑張ってまいります」

【マーチS2024】血統アナリシス A.P. Indy直系の大駆けに要注意、Raja BabaやKris S.内包馬も上位を賑わす 2024年3月23日() 12:00


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はマーチS2024・血統予想をお届けします!


近年の穴パターンとなっているのがA.P. Indyの直系で、2017年1着インカンテーション(10番人気)、2018年2着クインズサターン(5番人気)、2022年2着ケンシンコウ(12番人気)などが該当。なお、同系統は渋った馬場で開催された年に波乱を演出しやすい傾向にある。一方、種牡馬としてはシンボリクリスエスが3勝(2012年サイレントメロディ、2014年ソロル、2019年サトノティターン)と存在感を放ち、同馬を母の父に配された23年ウィリアムバローズもハナ差2着と勝ちに等しい内容で好走していた。

ほか、Raja BabaやKris S.の血を引く馬も毎年のように上位争いを繰り広げているが、Raja Babaの近親にあたるA.P. Indy、Kris S.の直仔であるシンボリクリスエスの血を引く馬が活躍していることからもぞんざいには扱えない血脈といえるだろう。

ラインオブソウルは、父シニスターミニスター×母ファーストレディ(母の父スマートボーイ)。同産駒からは17年1着インカンテーションが出ており、A.P. Indyの直系であることからも注目したい血統となる。また、本馬においては叔父のイッシンドウタイが15年2着&16年4着と上位入線を果たしており、母の父に配されたスマートボーイも00年2着&02年2着&03年1着と3度の連対実績を持つ。血統背景からも軽視できない存在だ。

キリンジは、父キズナ×母タイムピース(母の父ルーラーシップ)。エアシャカールを筆頭に活躍馬は枚挙にいとまがない一族だが、その牝祖となるアイドリームドアドリームがRaja Baba直系のWell Decorated産駒であることを意識しやすい。なお、同血脈を保持する馬としては、20年3着&21年1着とリピート好走したレピアーウィットが挙げられる。小回りを苦にしない器用さがあり、中山巧者を多く出す一族であることにも留意したい。

ブライアンセンスは、父ホッコータルマエ×母ヒラボクビジン(母の父ブライアンズタイム)。「父キングカメハメハ系×母の父ブライアンズタイム」の組み合わせは、13年1着グランドシチーを想起させる配合であり、ブライアンズタイム自体が種牡馬としても母の父としても多くの好走馬を出していることを強調しやすい。また、本馬の叔父には10番人気で勝利をつかんだ17年インカンテーションがいることも見逃せないポイントだろう。


【血統予想からの注目馬】
ラインオブソウル ⑪キリンジ ⑫ブライアンセンス

[もっと見る]

【4歳以上次走報】東海Sを制したウィリアムバローズはかしわ記念に登録 2024年3月21日(木) 15:36

東海Sを制したウィリアムバローズ(栗・上村、牡6)は、かしわ記念(5月1日、船橋、JpnⅠ、ダ1600メートル)に登録する。

[もっと見る]

【マーチS】レース展望 2024年3月18日(月) 17:56

日曜の中山メインはダートのGⅢマーチS(24日、ダ1800メートル)が行われる。ハンデ戦だが、比較的重い斤量の馬の活躍が目立つレースだ。

ヴァルツァーシャル(美浦・高木登厩舎、牡5歳)は前走のポルックスSでオープン初勝利。2カ月半ぶりになるが、もともと鉄砲駆けの利くタイプで2週続けて美浦坂路で好時計を連発しているように仕上がりに不安はない。ハンデも57キロなら連勝が十分期待できる。

キタノリューオー(美浦・萱野浩二厩舎、牡6歳)は、ポルックスSでヴァルツァーシャルの1馬身1/4差の2着に敗れたが、前々走の師走Sでは同馬の追撃を振り切って勝っている。しまいは確実に脚が使えるようになり、中山ダート1800メートルは【2・2・1・3】と相性がいい。斤量が前走の58キロから57キロへ1キロ減るのも好材料だ。

ブライアンセンス(美浦・斎藤誠厩舎、牡4歳)は前走の東海Sで4着。デビューから初めて馬券圏内を外れたが、勝ったウィリアムバローズなど強敵相手にコンマ5秒差なら評価できる。今回は自身初となる57キロを背負うが、今の充実ぶりなら好勝負は可能だ。

ミトノオー(美浦・牧光二厩舎、牡4歳)はJpnⅡ園田チャンピオンシップの勝ち馬。最近は地方交流重賞を転戦しており、今回は久々にJRAでのレースになるが、中山ダ1800メートルは黒竹賞(1勝)、伏竜S(OP)と2戦2勝。交流重賞で強敵相手に戦ってきた経験は大きく、単騎逃げに持ち込めれば57・5キロのハンデでも勝ち切る地力はある。

ダイシンピスケス(栗東・森秀行厩舎、牡6歳)=57キロ=はクリスマスエルフ賞(2勝)、アレキサンドライト(3勝)、仁川S(L)と3連勝で充実一途。逃げて良し、差して良しの自在タイプで展開に注文が付かないのが強みだ。

他にも中山コース3勝のキタノヴィジョン(美浦・萱野浩二厩舎、牡7歳)=57キロ、久々をひと叩きして状態が上向いたペイシャエス(美浦・小西一男厩舎、牡5歳)=58キロ、立ち回りのうまさが武器のウェルカムニュース(栗東・池江泰寿厩舎、牡5歳)=57キロ、差し脚鋭いニューモニュメント(栗東・小崎憲厩舎、牡8歳)=58キロ=などもマークしたい。

[もっと見る]

【フェブラリーS】混戦を断つのは?ウィルソンテソーロは7枠14番、南関東3冠馬ミックファイアは2枠3番 枠順確定  2024年2月16日(金) 09:10

2月18日に東京競馬場で行われる「第41回フェブラリーステークス」(GI、東京11R、4歳以上オープン、定量、ダート1600メートル、1着賞金1億2000万円)の枠順が16日に確定した。

チャンピオンズC東京大賞典と大舞台で2戦連続2着、GI初制覇を狙うウィルソンテソーロ(牡5歳、美浦・小手川準厩舎)は7枠14番、回避馬が出て繰り上がり出走となったC・ルメール騎手のオメガギネス(牡4歳、美浦・大和田成厩舎)は3枠5番、昨年のJBCクラシックを制したキングズソード(牡5歳、栗東・寺島良厩舎)は6枠11番、芝&ダート双方でのGⅠ制覇を目指すドゥラエレーデ(牡4歳、栗東・池添学厩舎)は2枠4番に決定。

岩手のメイセイオペラ以来、25年ぶりの勝利を狙う地方所属馬は3頭が参戦。南関東3冠馬ミックファイア(牡4歳、大井・渡辺和雄厩舎)は2枠3番、2年連続NAR年度代表馬イグナイター(牡6歳、兵庫・新子雅司厩舎)は1枠1番、昨年6着のスピーディキック(牝5歳、浦和・藤原智行厩舎)は6枠12番に決まった。

昨年の覇者レモンポップ東京大賞典を連覇したウシュバテソーロの〝2強〟はサウジCへ向かう予定で、前哨戦を勝ったエンペラーワケアウィリアムバローズも不在で混戦必至の一戦。

2024年最初のJRA・GⅠとなる国内ダート決戦を制すのは? フェブラリーSは18日、東京競馬場(11R)で、午後3時40分にスタートが切られる。

[もっと見る]

【4歳以上次走報】リビアングラスは坂井瑠星騎手とのコンビでレッドシーターフHCへ 2024年1月31日(水) 15:16

日経新春杯8着リビアングラス(栗・矢作、牡4)は、坂井瑠星騎手とのコンビでレッドシーターフHC(2月24日、キングアブドゥルアジーズ、GⅢ、芝3000メートル)へ。

東海Sを制し、フェブラリーSの優先出走権を獲得したウィリアムバローズ(栗・上村、牡6)は放牧に出る。

根岸S5着フルム(栗・浜田、牡5)は、黒船賞(3月26日、高知、JpnⅢ、ダ1400メートル)を目指す。除外ならポラリスS(3月30日、阪神、OP、ダ1400メートル)へ。僚馬でりんくうS11着パラシュラーマ(牡4)は、松若騎手で大和S(2月18日、京都、OP、ダ1200メートル)へ向かう。

武蔵野S16着ステラヴェローチェ(栗・須貝、牡6)は、大阪城S(3月3日、阪神、L、芝1800メートル)へ。

★栗東・安田隆行厩舎の動向は以下の通り。シルクロードS4着サンライズロナウド(牡5)は、夕刊フジ賞オーシャンS(3月2日、中山、GⅢ、芝1200メートル)か阪急杯(2月25日、阪神、GⅢ、芝1400メートル)。ギャラクシーS12着メイショウウズマサ(牡8)は大和Sへ。コールドムーンS4着レオノーレ(牝5)は、バレンタインS(2月11日、東京、OP、ダ1400メートル)へ向かう。

シルクロードS10着カワキタレブリー(栗・杉山佳、牡5)は、春雷S(4月14日、中山、L、芝1200メートル)へ。

★浜松Sを勝ったバルサムノート(栗・高野、牡4)は、北九州短距離S(2月11日、小倉、OP、芝1200メートル)へ駒を進める。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウィリアムバローズの関連コラム

閲覧 619ビュー コメント 0 ナイス 0



10(日)に行われたG1桜花賞ほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →にしのけいごプロ
9(土)に、勝負予想中山8R4歳上1勝クラスでの◎○的中や中山10R船橋S的中などで大幅プラスとすると、10(日)にも中山12R4歳以上2勝クラス他の活躍で2日連続プラスを達成。週末トータル回収率169%で全予想家中トップに立っています。
 
☆☆☆注目プロ →金子京介プロ
10(日)の中山10R卯月Sで、◎ウィリアムバローズロードエクレールからの本線的中計11万3750円払戻しをマーク。さらに、G1桜花◎、中山12R4歳以上2勝クラス◎△▲などの的中を連発。週末トータルでは、回収率134%を記録しました。これで“3連勝”(3週連続週末プラス)としています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
9(土)の勝負予想G2ニュージーランドTでは、「消耗度の高い中山の芝1600mだからこその狙い。現状のラップギア適性値は、6走中5走が消耗戦であるゆえ仕方がないという部分もある。残り1戦は瞬発戦でのキレ負けという形。逆にそれが良い」とした◎ジャングロで的中。10(日)には、阪神5R3歳1勝クラスを◎カセノダンサーで仕留めるなどの活躍を披露し、トータル回収率126%を記録。今週も土日完勝で終え、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
この他にも、イレコンデルパサープロ(144%)、夢月プロ(141%)、シムーンプロ(130%)、山崎エリカプロ(125%)、織本一極プロ(107%)、導師嵐山プロ(105%)、教授プロ(101%)が回収率100%超をマークしています。
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

ウィリアムバローズの口コミ


口コミ一覧
閲覧 258ビュー コメント 0 ナイス 2

今日はかしわ記念

本命はクラウンプライド

久しぶりの川田

地方の川田

1600の川田

これで本命にしない理由はない

対抗はキングズソード

理由はモレイラ

ここ2走も悪くはないはず

ペプチドナイルは1倍のオッズで買う馬ではない

◎クラウンプライド
◯キングズソード
▲ウィリアムバローズ
△タガノビューティー
△ギガキング

 競馬が大好き(複勝男 2024年5月1日(水) 07:58
かしわ記念 2
閲覧 244ビュー コメント 0 ナイス 3

かしわ記念

さっきの続き

出走馬の個人的な評価

競馬ブックポイント◎3ポイント○2ポイント▲1ポイント◬0.5ポイント

キングズソード 14ポイント
(前回勝利のモレイラ騎手に戻るので期待が出来そう。ナイターの小回りの大外枠で条件は良くなさげなのでその辺りをどう進めていくのかが重要。)

ペプチドナイル 12ポイント
(休み明けで小回りのマイルでどうなるか?先行力はあるのは分かるけどナイターにもなるので、条件的には未知が多いかな。相手も弱くなってないので今回前走がフロックではないかがわかりそう。)

ウィリアムバローズ 5ポイント
(まぁこの最内枠で前に行けれるかどうかが重要。距離短縮と左回りとナイターになるんでね。道悪は得意そうですが中央と地方の馬場では違うような気もするので。)

タガノビューティー 4.5ポイント
(去年2着ですから条件的には合ってそう。展開がこの馬に向きそうな感じもするし後は上手く捌いてこれるかどうか?2番枠でどこかで外に出さないと前が詰まるのは嫌なんでね。)

クラウンプライド 4ポイント
(海外帰りなので状態と距離短縮でどうかというところ。実績と経験値ならこの馬も負けていないし期待はしたいかな。先行力もあるけどマイルではどうかなぁ。)

ミックファイア 3ポイント△3こ
(休み明けでここ2戦からどう立て直せているかが重要。出来も上がっているみたいだし南関東の競馬場なら今回は前回よりやれる力はある。)

ギャルダル 3ポイント△2こ
(距離延長で巻き返せるかどうか?今回の方が相手が強いし条件的には船橋なら先行も出来ると思うので不気味な存在かなと思ってますが、まだ中央馬相手だと結果が出ないんでね。)

ギガキング 0ポイント△4こ
(連勝中なので勢いは侮れず。相手強化がきついけどコースも連勝中。まぁ中央馬相手ではまだ結果が出てないけど22年の時ですから力をつけた今なら期待はしてもいいかな。)

シャマル 0ポイント△1こ 着差 -0.4
(黒船賞勝利で復調してきた今回どうなるか?距離延長なので逃げやすくはなっているかな。あとは距離が持つかどうか?)

オメガレインボー 0ポイント△1こ 着差 0.4
(成績は安定しているが一気の相手強化になるので、乗り替わりにもなるんでね条件も厳しくなってるかも。先行して踏ん張れるかでしょうね。)

キャッスルトップ 0ポイント 着差 1.3
(まぁ相手が強いし成績が上がってこないんでね。)

リュードマン 0ポイント 着差 1.4
(相手が強すぎますね。)

カジノフォンテン 0ポイント 着差 2.8
(転厩して変わり身あるかどうかになるけど。この相手では今回は厳しそうですね。)

現時点予想

◎ クラウンプライド
○ キングズソード
▲ タガノビューティー
△ ペプチドナイル
△ ウィリアムバローズ
穴 シャマル

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2024年5月1日(水) 07:30
かしわ記念 1
閲覧 172ビュー コメント 0 ナイス 2

かしわ記念 
5月1日 水曜日 船橋競馬場 左回り 
ダート1600M Jpn1 4歳以上

過去10年馬券内父系

サンデーサイレンス系   6-2-3 出走馬 3頭
ノーザンダンサー系    2-3-3     2頭
ナスルーラ系       2-2-2     3頭
ミスタープロスペクター系 0-2-2     4頭
ヘイルトゥリーズン系   0-1-0     1頭 計13頭

過去10年別頭数
3回 12頭 2回 10、14頭 1回 7、8、11頭

過去10年人気別馬券内

7回 2番人気
6回 5番人気
5回 1、6番人気
4回 3番人気
3回 4番人気

過去10年最高オッズ

単勝 2690円 複勝 930円 枠連 6730円 馬連 6450円 
枠単 10580円 馬単 15250円 ワイド 1750円
3連複 6580円 3連単 56430円

実績

GⅠ勝ち馬
     カジノフォンテン キャッスルトップ キングズソード ペプチドナイル ミックファイア 

GⅠ2着
     クラウンプライド タガノビューティー

GⅡ勝ち
     ウィリアムバローズ

GⅢ勝ち
     シャマル

OPリステッド勝利
     オメガレインボー

始めから地方馬で地方重賞勝ち馬
     ギャルダル ギガキング 

地方馬
     リュードマン
    

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウィリアムバローズの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
6:
  YASUの小心馬券   フォロワー:36人 2024年1月19日(金) 21:29:46
東海S2024
ダートに路線変更後は6-4-1-1と強さみせており、前走のみやこSでは中団から差す競馬で脚質に幅がでたのもプラスだと思っている。
先行して粘るスタイルが地味に映るのか、オメガギネス・ブライアンセンスと比較するにスケール感で見劣ってしまうのが私の見解だけに・・、連対候補でお茶を濁す。
5:
  HELPRO   フォロワー:3人 2023年9月17日() 15:51:40
上村がヤオで勝たせて貰った。鞍上が素人で馬鹿でも分かる結果。この程度を甘やかしてるから競馬学校は間抜けしか生まれないんだよ。エセ集団!
4:
  HELPRO   フォロワー:3人 2023年3月26日() 16:02:02
津村に差されるとは恥知らずだね。下手クソ武史は親が居なくなったら消えるでしょう。

⇒もっと見る

ウィリアムバローズの写真

ウィリアムバローズ
ウィリアムバローズ
ウィリアムバローズ

ウィリアムバローズの厩舎情報 VIP

2024年1月21日東海テレビ杯東海S G21着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ウィリアムバローズの取材メモ VIP

2024年1月21日 東海テレビ杯東海S G2 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。