ロードエクレール(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ロードエクレール
ロードエクレール
ロードエクレール
ロードエクレール
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2018年4月21日生
調教師斎藤誠(美浦)
馬主株式会社 ロードホースクラブ
生産者大柳ファーム
生産地浦河町
戦績15戦[4-1-2-8]
総賞金6,742万円
収得賞金2,400万円
英字表記Lord Eclair
血統 ロードカナロア
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
レディブラッサム
タッチアス
血統 ][ 産駒 ]
Mineshaft
Satin Sunrise
兄弟 ロードプレステージスカイシアター
市場価格
前走 2022/08/07 エルムステークス G3
次走予定

ロードエクレールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/08/07 札幌 11 エルムS G3 ダ1700 141114.2813** 牡4 56.0 石川裕紀斎藤誠 470
(-4)
1.46.5 2.337.7⑥⑦⑩⑪フルデプスリーダー
22/07/09 函館 11 マリーンS OP ダ1700 14586.133** 牡4 55.0 斎藤新斎藤誠 474
(-8)
1.44.1 0.137.2フルデプスリーダー
22/06/26 函館 11 大沼S (L) ダ1700 10774.623** 牡4 56.0 石川裕紀斎藤誠 482
(+12)
1.44.1 0.436.9アイオライト
22/04/10 中山 10 卯月S OP ダ1800 1681647.792** 牡4 56.0 石川裕紀斎藤誠 470
(-4)
1.52.2 0.638.7ウィリアムバローズ
22/01/29 東京 9 白嶺S 3勝クラス ダ1600 141123.0101** 牡4 53.0 石川裕紀斎藤誠 474
(0)
1.36.2 -0.236.2アドマイヤルプス
21/12/19 中山 10 北総S 3勝クラス ダ1800 1461018.5711** 牡3 56.0 石川裕紀斎藤誠 474
(+6)
1.53.7 2.640.1ホールシバン
21/10/30 阪神 10 西脇S 3勝クラス ダ1800 1661210.7413** 牡3 55.0 鮫島克駿斎藤誠 468
(-2)
1.53.8 1.438.5ショウナンナデシコ
21/08/22 札幌 10 大通公園特別 2勝クラス ダ1700 1471211.871** 牡3 54.0 横山武史斎藤誠 470
(+2)
1.45.5 -0.538.3トリッチトラッチ
21/05/04 園田 11 兵庫CS G2 ダ1870 12--------4** 牡3 56.0 石川裕紀斎藤誠 468
(--)
2.03.3 0.8----リプレーザ
21/04/04 中山 6 3歳1勝クラス ダ1800 161223.291** 牡3 56.0 石川裕紀斎藤誠 472
(+2)
1.54.2 -0.339.0タイキフォース
21/03/14 中山 6 3歳1勝クラス ダ1800 16118.1314** 牡3 56.0 横山武史斎藤誠 470
(0)
1.57.9 4.140.2⑪⑭⑮⑮ディールクルム
20/11/08 東京 9 百日草特別 1勝クラス 芝2000 84463.478** 牡2 55.0 木幡巧也斎藤誠B 470
(0)
2.04.5 2.235.9エフフォーリア
20/10/10 新潟 2 2歳未勝利 ダ1800 13562.511** 牡2 55.0 横山武史斎藤誠B 470
(-4)
1.53.5 -0.340.1メガゴールド
20/09/19 中山 4 2歳未勝利 芝1600 167147.348** 牡2 54.0 横山武史斎藤誠 474
(+6)
1.36.8 1.037.0⑥⑤スペシャルトーク
20/08/29 新潟 5 2歳新馬 芝1600 18363.415** 牡2 53☆ 斎藤新斎藤誠 468
(--)
1.38.3 0.435.0モメントグスタール

ロードエクレールの関連ニュース

◆富田騎手(ロードレガリス5着)「外枠だったので自分のレースができたとは思いますが、手綱を持つところがなかったです。本来の力を出し切れていません」

◆池添騎手(ヒストリーメイカー6着)「いいスタートが切れて位置を取れましたが、勝負どころからジリジリという感じになってしまいました」

◆角田和騎手(ブラックアーメット7着)「道中は楽で折り合いもついていい形だったので、(末脚が)爆発してくれと思っていましたが、最後は同じ脚いろに。少し湿ったダートの方がいいのかもしれません」

◆菱田騎手(アイオライト8着)「戦法の選択肢が幾つかあり、逃げる競馬で道中はいい感じで運べましたが、手応えが早めになくなってしまって…。目に見えない疲れがあったのかもしれません」

◆松田騎手(スワーヴアラミス9着)「スタートして少したってからつまずいてしまい、スピードに乗れませんでした。それでももうちょっと頑張ってほしかったです」

◆鮫島駿騎手(バティスティーニ10着)「外枠でもロスなく行けたと思います。前に上位馬がいて、これはと思いましたが、急に脚がなくなりました。コーナー4つの舞台が合わないのか、距離なのか、分かりません」

◆吉田隼騎手(ダンツキャッスル11着)「ゲートは良く、そこから他馬を行かせて下げる形になって、ちょっともったいなかったです。砂ぼこりがすごくて前が見づらく、馬も走りにくそうでした」

◆柴山騎手(アメリカンシード12着)「ゲート内でガチャガチャしてタイミングが合いませんでした。キックバックも嫌がって上に飛ぶ感じになっていましたし、まだ難しいところがありますね」

◆石川騎手(ロードエクレール13着)「スタートして一歩目が出なくて、苦しい競馬になってしまいました」

【有名人の予想に乗ろう!】エルムS2022 大久保先生、ジャンポケ・斉藤さんなどズラリ!競馬通の芸能人・著名人が全力ジャッジ! 2022年8月7日() 05:30


※当欄ではエルムSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎③オメガレインボー
○⑨フルデプスリーダー
▲⑥ウェルドーン
△①ロードエクレール
△②アイオライト
△④ブラッティーキッド

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
注目馬
ダンツキャッスル
オメガレインボー
ワイド
③-⑭

【キャプテン渡辺】
◎②アイオライト
単勝

馬連流し・ワイド流し
②-①⑦

【DAIGO】
◎②アイオライト

【粗品(霜降り明星)】
◎③オメガレインボー
馬連流し
③-②④⑥⑦⑨⑪⑫

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎①ロードエクレール
ワイド流し
①-②③⑤⑨⑫
ワイド流し
⑨-②③⑤⑥⑫

【長岡一也】
◎③オメガレインボー
○②アイオライト
▲④ブラッティーキッド
△①ロードエクレール
△⑨フルデプスリーダー
△⑪ロードレガリス
△⑫スワーヴアラミス

【原奈津子】
◎②アイオライト
○⑪ロードレガリス
▲⑫スワーヴアラミス

【杉本清】
◎⑭ダンツキャッスル
○⑫スワーヴアラミス
▲③オメガレインボー
☆⑥ウェルドーン
△④ブラッティーキッド
△⑨フルデプスリーダー

【船山陽司】
◎⑩ブラックアーメット

【矢作麗】
◎⑨フルデプスリーダー

【成瀬琴】
◎⑦ヒストリーメイカー

【武藤彩未】
◎②アイオライト

【神部美咲】
◎⑧ダノンファラオ

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎①ロードエクレール
馬単流しマルチ
①→②③④⑤⑥⑦⑨⑩⑪⑫

【ギャロップ林】
◎①ロードエクレール
単勝

3連複2頭軸流し
①-⑪-②③④⑥⑦⑩⑫⑭

【恋さん(シャンプーハット)】
◎④ブラッティーキッド
3連単フォーメーション
④→③⑨→①②③⑤⑨⑪

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑨フルデプスリーダー
3連単2頭軸流しマルチ
⑨→③→①②④⑤⑥⑦⑪⑫
3連単1着軸流し
⑨→①②③④⑤⑥⑦⑪⑫

【浅越ゴエ】
◎⑥ウェルドーン
馬連流し
⑥-②③
3連単2頭軸流しマルチ
⑥→②→③⑨⑩⑪⑫

【月亭八光】
◎①ロードエクレール
3連単フォーメーション
①→②③④⑥⑧⑬⑭→②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭
②③④⑥⑧⑬⑭→①→②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎②アイオライト
ワイド
②-⑪ロードレガリス
3連単2頭軸流しマルチ
②→③→①④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎⑩ブラックアーメット
3連単2頭軸流しマルチ
⑩→③→①②④⑥⑦⑨⑪⑫⑬⑭

【下田真生(コウテイ)】
◎④ブラッティーキッド
3連単フォーメーション
①⑥→④→⑫
⑫→④→⑥⑦⑪
⑥→④→⑦⑨⑪
3連単
①→④→⑪
⑪→④→⑦

【九条ジョー(コウテイ)】
◎④ブラッティーキッド
複勝


【小木茂光】
◎⑪ロードレガリス
3連単フォーメーション
⑥⑪⑫→②③④⑥⑨⑩⑪⑫⑭→⑥⑪⑫

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
アイオライト
オメガレインボー
ロードレガリス
スワーヴアラミス

【田中裕二(爆笑問題)】
◎④ブラッティーキッド
○⑨フルデプスリーダー
▲⑪ロードレガリス
△①ロードエクレール
△②アイオライト
△⑦ヒストリーメイカー
△③オメガレインボー
3連単1頭軸流しマルチ
④→①②③⑦⑨⑪

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑨フルデプスリーダー

【旭堂南鷹】
◎⑪ロードレガリス
○⑫スワーヴアラミス
▲⑬バティスティーニ
△⑨フルデプスリーダー
△⑭ダンツキャッスル

【稲富菜穂】
◎⑫スワーヴアラミス
○②アイオライト
▲⑪ロードレガリス
△③オメガレインボー
△⑥ウェルドーン
△⑦ヒストリーメイカー
△⑧ダノンファラオ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑤アメリカンシード

【天童なこ】
◎⑦ヒストリーメイカー
○②アイオライト
▲⑫スワーヴアラミス
☆⑩ブラックアーメット
△①ロードエクレール
△③オメガレインボー
△⑨フルデプスリーダー
△⑪ロードレガリス
△⑬バティスティーニ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】エルムS2022 騎手重視予測からは前走で波乱を演出したヒストリーメイカーに再度期待! 2022年8月6日() 12:00

こんにちは。ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの劉備です。
日曜重賞のエルムS(G3)は、わたくし劉備が担当させていただきます。

わたくし劉備ROBOTIP設定は騎手を重視しますので「競走馬」30%、「騎手」70%を基本ベースとしています。適性については、レース条件に応じて、騎手の「距離」、「トラック」、「周回方向」、「G前の坂の有無」の各適性を配合していきます。補正は、レース条件に関係なく「斤量」「調教評価」の2点を補正ONにします。
これが劉備のROBOTIP設定の基本方針となります。

さて、今回のエルムSの舞台となる札幌ダート1700mはコーナーを4つ回る平坦なコース。ここはそんな舞台を考慮して、距離適性50%、トラック適性50%のセッティングといたしました。

この設定によって算出された勝率予測は以下の通りとなります。

劉備ROBOTIPが弾き出したエルムS全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑦ヒストリーメイカー 16.64%
2 ⑬バティスティーニ  10.78%
3 ⑥ウェルドーン    10.30%
4 ②アイオライト    9.18%
5 ⑫スワーヴアラミス  8.41%
6 ③オメガレインボー  7.29%
7 ⑭ダンツキャッスル  7.08%
8 ⑪ロードレガリス   6.96%
9 ⑧ダノンファラオ   5.74%
10 ⑩ブラックアーメット 5.73%
11 ⑨フルデプスリーダー 3.73%
12 ①ロードエクレール  3.34%
13 ⑤アメリカンシード  2.93%
14 ④ブラッティーキッド 1.90%

ROBOTIPの基本的な考え方は、平均勝率(14頭立ての場合は7.14%)を上回る馬のみを馬券対象としますので、今回のエルムSでは上位6頭までが対象馬となります。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

⑦>>⑬⑥>②⑫>③

ご覧の通り⑦ヒストリーメイカーが2位に5.86差を付けてトップ評価と相成りました。ヒストリーメイカーは前走プロキオンSで14番人気で2着と波乱を演出。ここでも再度を期待して軸馬に指定したいと思います。馬券はヒストリーメイカーの単勝と馬券対象馬5頭への馬連の計10,000円(6点)で勝負いたします。

【劉備のエルムS勝負馬券】

単勝

2,000円

馬連ながし
⑦-⑥⑬
2点×各1,000円=2,000円

馬連ながし
⑦-②③⑫
3点×各2,000円=6,000円

**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【重賞データ分析】エルムS2022 注目ローテのフルデプスリーダーを1番手に、ほか2頭が全条件クリア 2022年8月6日() 12:00


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!エルムS・データ分析 をお届けします!


【馬齢】
2012年以降(2013年と2021年は函館で施行)の3着以内馬延べ30頭の馬齢を確認すると、4歳から9歳まで幅広い。その一方、7歳以上の好走(3着以内)は前走が重賞で5着以内だった馬に限られる。頭に入れておきたいポイントだ。

(減点対象馬)
スワーヴアラミス ⑬バティスティーニ

【前走使用競馬場】
2012年以降の1~3着馬延べ30頭の前走使用競馬場をみると、中央・地方を問わずバラエティに富んでいる。ただし、関東圏の中央2場(東京・中山)をステップに臨んだ馬の好走(3着以内)例は皆無。該当馬は疑ってかかるべきだろう。

(減点対象馬)
アメリカンシード

【前走人気】
2012年以降、前走1着馬を除くと、前走の単勝人気が7番人気以下だった馬が2着連対圏入りを果たしたケースはゼロ。相応の勢いがないと、前走が低評価だった馬の上位進出は難しい。

(減点対象馬)
ウェルドーン ⑦ヒストリーメイカー ⑧ダノンファラオ ⑪ロードレガリス ⑫スワーヴアラミス ⑬バティスティーニ ⑭ダンツキャッスル

【前走北海道エリア組】
2012年以降、前走北海道エリア(函館・札幌)戦4着以下敗退から巻き返しに成功(3着以内)した馬は、2019年2着のハイランドピーク1頭のみ。同馬は前年のエルムSを制していた。当レースでの勝利経験がない、前走北海道エリア凡走馬は狙いづらい印象を持つ。

(減点対象馬)
オメガレインボー ⑩ブラックアーメット ⑬バティスティーニ ⑭ダンツキャッスル

【間隔】
2012年以降の1~2着馬延べ20頭はいずれも、前走からの間隔が中3週以上だった。中2週以内の臨戦馬は劣勢を強いられている。

(減点対象馬)
ブラッティーキッド


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、①ロードエクレール、②アイオライト、⑨フルデプスリーダーの3頭。

最上位には⑨フルデプスリーダーを挙げたい。2012年以降、前走が北海道エリア、かつダート1700mのオープン特別で2着以内だった馬は【4.2.2.7】と活躍。マリーンS2着以内からの臨戦馬が、目下5年連続連対中である点も好印象だ。

過去10年【4.1.2.10】の4歳馬に該当する、①ロードエクレールを2番手評価。北海道エリアかつダート1700mの大沼S1着から臨む、②アイオライトに対するケアも怠れない。

<注目馬>
フルデプスリーダー ①ロードエクレール ②アイオライト

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断(最終版)】エルムS2022 1番手はオメガレインボー!ロードエクレールも上位評価! 2022年8月5日(金) 12:00


ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はエルムS・調教予想(最終版)をお届けします!


日曜日に行われるエルムステークスの出走馬の追い切りについて、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。

※評価は上からA~D、F(判定不能)の5段階

ロードエクレール【A】
札幌ダ併走。上がり重点の内容。頭の位置が高めなのはいつものこと。適度な活気を示し、鞍上の仕掛けに対する反応も悪くない。先行していたフルデプスリーダーがしぶとく粘ったため、見た目は地味だが、この馬のほうが脚いろは良く、手ごたえも互角以上だった。上々の仕上がりだろう。

アイオライト【B】
函館W単走。頭の位置こそ高めだが、それはこれまでも同様。折り合いはスムーズについていて、脚元の回転は鋭い。適度な前進気勢もある。中5週の割に中間の速い攻めが少なめなのは気がかりも、稽古の雰囲気自体は悪くない。好調キープとみてよさそうだ。

オメガレインボー【A】
札幌ダ単走。折り合い重視の内容。ゆったりとリズム良く運び、バランスのいい安定した脚さばきでコーナーを回る。直線に入ってからの手前替えも、この馬とすればスムーズ。直線半ばで軽く促された際の反応も良かった。いい仕上がり具合ではないか。

ブラッティーキッド【B】
札幌ダ単走。直線を向いてから手前を替えず、鞍上が強引に切り替えさせる場面も。ただ、その後はこの馬なりにキビキビと駆けていた。もう少し躍動感が欲しいが、もとより稽古映えしないタイプ。それを思えば許容範囲だろう。順調とみていいのではないか。

アメリカンシード【C】
函館W単走。頭をあげるなど気難しい点は相変わらず。上半身と下半身の連動を欠き、脚力だけで進んでいるような印象を受ける。気性的に抑えるよりも、馬の気分に任せて運んだほうがいいのかも。上位争いに加わるには、ジョッキーの巧みな誘導が不可欠と言えよう。

ウェルドーン【B】
函館W併走。スパッと切れる感じこそないものの、水分を多く含んだコンディションとすれば及第点の動き。鞍上の合図に対する反応も悪くなく、集中して走れている。持ち味のしぶとさを活かせる競馬になれば、見せ場があるかもしれない。

ヒストリーメイカー【B】
札幌ダ併走。この馬らしい安定感のあるフットワークで進む。内から僚馬が迫ると、脚いろを上げて最後は同入の形でゴール。勢いや手ごたえ的には相手にパスされてもおかしくなかったが、それを許さなかった勝負根性は評価できる。及第点のデキとみたい。

ダノンファラオ【B】
札幌ダ併走。手前の切り替えが不器用な点はいつもと同じ。とはいえ、気合乗りは悪くなく、ひと頃に比べて反応も良くなってきた。完璧には至らないまでも、徐々に状態は持ち直してきている。あとは実戦でストレスのかからない位置取りが叶うか否か。それが好凡走の鍵を大きく握る。

フルデプスリーダー【B】
札幌ダ併走。追走のロードエクレールが内から猛然と馬体を併せると、ハミを取って抵抗。しぶとく食らいついた。体を持て余し気味ではあるが、硬さは許容範囲の部類。気合乗りも良く、続戦の疲れは見られない。いい意味での平行線だろう。

ブラックアーメット【B】
札幌ダ単走。首の角度が良く、安定感のあるフットワーク。気合をつけられたぶんだけ、脚を伸ばしているし、体の使い方も悪くなかった。絶好の動きを見せた川崎記念当時の中間に比べると、反応が若干鈍いようにも思えるが、このひと追いで気配はかなり上向きそう。ぞんざいには扱えない。

ロードレガリス【B】
函館W単走。リズム重視の軽めの調整。頭が高めで前肢の出も若干窮屈に映るが、それは長期休養前の好調時も同様。深刻に捉える必要はない。後肢の使い方は悪くなく、この馬自身のパフォーマンスは示している。現状の力を出せる態勢と判断したい。

スワーヴアラミス【B】
札幌ダ併走。首の振り幅にバラつきがあるものの、脚元の動きは力強く、重心もそれなりに低い位置を維持している。ズブいなりに自分から前へ出ようとする気持ちを見せているのも好印象。58キロの斤量は課題だが、デキ自体は悪くない。消耗戦の体力比べになれば、巻き返しの余地は十分にある。

バティスティーニ【C】
札幌ダ単走。キビキビと走れているが、この程度はいつも動く馬。頭の位置が高くピッチ気味の走法から、短距離指向の強いタイプであるのは確か。1回叩いた上積みを多少なりとも見込めるにせよ、すでに9歳の高齢馬。1700m大敗後の同距離重賞で善戦を超えるイメージは浮かんでこない。

ダンツキャッスル【C】
函館W単走。馬場を考慮して無理をさせなかったのか、内めを回って最後に少し仕掛ける程度の内容。首が短めということもあるが、全体的にこぢんまりと映り、走り自体に余裕を感じない。このままでは追走に苦労しそう。上位進出には、展開面の恩恵が必須のように思える。


【調教予想からの注目馬】
A判定は2頭。③オメガレインボーを1番手とする。首と四肢の連動性が高いフォーム、そして弾力性十分のフットワークが印象的。遊び癖や掛かる面を見せず、集中して走れていることも好感が持てる。反撃を見込める態勢と判断したい。

次位は①ロードエクレール。今週の追い切りでは、フルデプスリーダーを相手に追走から脚いろ優勢でゴール。間もなく完全に抜け出した。仕上がりに不足はなく、自身のリズムで運ぶことができれば、ここでも台頭の余地は十分にある。

<注目馬>
オメガレインボー ①ロードエクレール

[もっと見る]

【エルムS】関東リーディング首位の斎藤誠師が強力2頭出し 現役単独2位の12週連続V狙う 2022年8月5日(金) 05:00

攻勢の手は緩めない。今年26勝で関東リーディング首位の斎藤誠厩舎が、フルデプスリーダーロードエクレールの2頭を送り出すエルムSで、昨年の府中牝馬Sシャドウディーヴァ)以来の重賞制覇を目指す。

「2頭ともいいですよ。厩舎から4人も行っているので僕は涼しいところ(北海道)に行かせてもらえないけど、うちのスタッフは手を抜かないですから」

酷暑の美浦トレセンで陣頭指揮を執る斎藤誠調教師。真夏の快進撃に口ぶりも滑らかだ。5月22日の東京2R(サトノストロング)を皮切りに7月30日の札幌7R(ジョイス)まで11週連続勝利を継続中。「(美浦の厩舎位置が)隣の(田中)博康厩舎(23勝で関東2位)に負けたくないと、スタッフのやる気も違いますね」とご近所さんからの刺激にニンマリだ。

フルデプスは前走のマリーンSをV。弾みをつけて2戦2連対の札幌に乗り込む。「テン乗り(初騎乗)だと難しいところもあるタイプなので、丹内には先週の金曜から稽古に乗ってもらっている。力を出し切れれば重賞でもやれていいし、とにかくスタートを決めてほしい」と好発から前走の再現を思い描く。同3着のロードエクレールも昨年当地で2勝クラスを圧勝しており「前走はいい形の逃げ。ここも強気に自分の形で後続に脚を使わせたい」と一発を狙う。

新潟はメンアットワークレパードSで抽選除外となったが、「新潟7ハロンなら違う」土曜11Rのワンスカイや、前走を完勝し「もう一丁いける」日曜12Rのミスボニータなど粒ぞろい。現役単独2位となる12週連続Vが懸かる確変ステーブルに今週も注目だ。(内海裕介)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ロードエクレールの関連コラム

閲覧 995ビュー コメント 0 ナイス 3



先週のエルムSは好位の後ろを追走した丹内騎手のフルデプスリーダーが勝利。横山武史騎手からの乗り替わりが微妙と考えて押さえまで落としてしまったが、今年の好調ぶりをそのまま発揮する見事な勝利だった。

本コラムでも推奨し、最終的にも本命にしたアイオライトは逃げて8着。内枠を引いた時点で本命を変えようかとも考えたのだが、隊列諸々を考えて初志貫徹。しかし、結果的には失敗だった。ロードエクレールの逃げならばその2番手外を追走できるかと期待したものの、そのロードエクレールが出遅れて逃げの形に。今の札幌ダートで内枠からの逃げを打った時点でほぼ絶望的だった。

先週の当コラムで、

「ファンも騎手もすぐ傾向に気づく問題」

として、今は馬場傾向が出てもすぐに気づかれて対応されると書いたが、これはあくまでも芝に限った話。ダートの傾向については意外なほど気付かれない。

先週の札幌ダートにしてもそう。2週目の時点で外有利、3週目を迎えた先週の土曜日も外有利が変わらず、結局日曜日も同様の傾向が続いた。ただ、オッズにはそこまで反映されることはなかった。これはなぜかというと、芝と違って見た目でわかりづらいためだろう。

芝の場合は見ていれば明らかに荒れてくるのが目に見えるし、土の塊や芝の塊が飛び散るのも映像でハッキリわかる。それと比べるとダートに関しては、パッと見いつも変わらない。それでも同じ良馬場でも外が伸びたり伸びなかったりするのだから、馬場傾向を長期的に利用するならダートがいいのかもしれない。JRA場に限らず地方でも同様の傾向があり、例えば前回の大井開催なども外有利が継続していた。JRA場と比べてコースのバリエーションが少ない地方で傾向が読めればよりチャンスが多く訪れるので、ダートの傾向を読めたときは積極的に狙っていきたい。

では、今回も先週の競馬から次走狙えそうな馬を一頭。

【次走狙い馬】グットディール(土曜新潟12レース・3歳上2勝クラス/1着)

好位から楽々抜け出し、砂被りも問題なく安定した立ち回りで順当勝ちだった。平坦での勝利だったが急坂コースでも問題ないパワーを兼ね備え、隙の少ないタイプ。使いつつ力をつけて行くビッグアーサー産駒で、まだまだ上を目指せそうな内容だった。3勝クラスでもすぐに通用しそうだ。

関屋記念展望

では、いつも通り最後は週末の注目馬で締めたい。今週末は新潟競馬場で関屋記念が行われる。注目馬はコチラ。

ウインカーネリアン三浦皇成騎手)

マイル路線に切り替えてから安定した走りを見せるウインカーネリアンが重賞でも有力。好位からセンスの良い立ち回りをできる上に、荒れ馬場も苦にせず長く脚を使えるので大崩れしないのが強み。徐々に荒れて来た新潟の芝も問題なくこなしてくれそうだ。重賞の三浦騎手というのが懸念材料だが、そこまで細かい戦略を問われるコースではないので、戦略性で劣る三浦騎手でもココは買い。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2022年4月15日(金) 10:00 【ウマニティ】
先週の回顧~(4/9~4/10) にしのけいごプロが週間回収率トップ、金子京介プロ、岡村信将プロらは連勝決める
閲覧 429ビュー コメント 0 ナイス 0



10(日)に行われたG1桜花賞ほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →にしのけいごプロ
9(土)に、勝負予想中山8R4歳上1勝クラスでの◎○的中や中山10R船橋S的中などで大幅プラスとすると、10(日)にも中山12R4歳以上2勝クラス他の活躍で2日連続プラスを達成。週末トータル回収率169%で全予想家中トップに立っています。
 
☆☆☆注目プロ →金子京介プロ
10(日)の中山10R卯月Sで、◎ウィリアムバローズロードエクレールからの本線的中計11万3750円払戻しをマーク。さらに、G1桜花◎、中山12R4歳以上2勝クラス◎△▲などの的中を連発。週末トータルでは、回収率134%を記録しました。これで“3連勝”(3週連続週末プラス)としています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
9(土)の勝負予想G2ニュージーランドTでは、「消耗度の高い中山の芝1600mだからこその狙い。現状のラップギア適性値は、6走中5走が消耗戦であるゆえ仕方がないという部分もある。残り1戦は瞬発戦でのキレ負けという形。逆にそれが良い」とした◎ジャングロで的中。10(日)には、阪神5R3歳1勝クラスを◎カセノダンサーで仕留めるなどの活躍を披露し、トータル回収率126%を記録。今週も土日完勝で終え、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
この他にも、イレコンデルパサープロ(144%)、夢月プロ(141%)、シムーンプロ(130%)、山崎エリカプロ(125%)、織本一極プロ(107%)、導師嵐山プロ(105%)、教授プロ(101%)が回収率100%超をマークしています。
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2021年8月27日(金) 10:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(8/21~8/22) 日曜小倉10R◎アスターマリンバ(単勝78.3倍)的中のシムーンプロが3週連続週末プラス!
閲覧 440ビュー コメント 0 ナイス 3



22(日)に行われたG2札幌記念ほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
22(日)は小倉10R薩摩Sアスターマリンバ(単78.3倍)を筆頭に、勝負予想新潟6R3歳未勝利札幌4R3歳未勝利小倉5R2歳新馬的中などの好調予想を披露。週末トータル回収率は115%を記録し、3週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →にしのけいごプロ
22(日)の札幌10R大通公園特別では○ロードエクレールトリッチトラッチの馬連含め計9万8490円払戻し(2,462%回収)のスマッシュヒットをマークすると、G2札幌記念も◎ペルシアンナイトからきっちり的中。他にも、札幌2R3歳未勝利、21(土)の勝負予想小倉12R3歳以上2勝クラス的中などをマークしました。週末2日間トータル回収率141%を記録しています。
 
 
 
この他にも、ゼット1号プロ(251%)、セイリュウ1号プロ(208%)、エース1号プロ(204%)、エース2号プロ(179%)、新参者プロ(133%)、暴君アッキープロ(101%←9週連続週末プラス)、いっくんプロ(123%)、田口啄麻プロ(122%)、金子京介プロ(113%←2週連続週末プラス)、イレコンデルパサープロ(109%←2週連続週末プラス)が回収率100%超をマークしています。
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

ロードエクレールの口コミ


口コミ一覧
閲覧 99ビュー コメント 1 ナイス 3

★エルムS 函館開催(※13、21年は函館開催)

過去10年のデータから

★★A……ZI値4位以内が毎年連対
⇒○1位9フルデプスリーダー、2位7ヒストリーメーカー、3位12スワーヴアラミス
4位1ロードエクレール、4ブラッティーキッド、6ウェルドーン、11ロードレガリス

★★B……a前2走で重賞連対7/20連対、b前2走で北海道ダートOP連対6/20連対
c前2走で3勝級かOP勝ち4/20連対、残り3頭はdリピーター2頭とダートG1勝ち
3/20連対、で連対馬はabcdのいずれか
⇒○a7番、
  b2アイオライト、6番、9番
  c4番
  d12番、3番

C……3着馬もa6頭、b2頭、残り2頭は当該コース2勝級勝ちと2走前重賞3着
⇒▲1番、4番、9番、12番、14番

※D……札幌開催の8回で、1~3番(1/1/2/20)4~6番(4/2/1/17)※4番は近7年で
4勝2着1回5着2回、7~9番(2/1/2/19)10~12番(0/3/3/17)
13,14番(1/1/0/8)
偶数馬番(6/5/5/35)≫奇数馬番(2/3/3/46)
1と3番(0/0/2/14)
⇒△1番、3オメガレインボー
 ◎4番

※E……18年以降の勝ち馬の前走は3人気以内で連対
⇒◎4番

★F……前2走共に6着以下だった3着以内馬は、14年ローマンレジェンドと
19年ハイランドピークで両馬とも以前の勝ち馬
⇒×5,8,14番

※G……牝馬(0/0/0/5)
⇒×6番

★H……前走比斤量増(2/4/4/21)>斤量減(5/1/1/41)※斤量減の5勝中4勝が前走
勝ち馬、58K(1/2/3/4)
⇒斤量増:1,4,6,8,9,10,12番
 ◎2番
 ○8ダノンファラオ、12番

★I……横山和(1/2/0/3)
⇒○3番

★J……ローテ中2週(0/0/0/15)
⇒×4番

※K……前走マリーンS4着以下は(0/0/0/19)
⇒×3,10,13,14番

※L……ZI値4位以内で連対した1頭は、4人気以内
⇒○1人-8位、2人-4位4番、3人-9位、4人ー3位12番

M……★a単勝オッズ50倍以上(0-0-0-36)
⇒×13番
★b前走6着以下の7歳以上(0-0-0-19)
⇒×11,12番
c前走OP特別で4着以下(0-1-0-29)
⇒△3,5,8,10,13,14番
※d前走OP特別で6番人気以下(0-0-0-19)
⇒×2,6,8,9,13,14番
e前走1600m以下だった馬で当日6番人気以下(0-0-0-16)
⇒×なし
★f間隔3週以内(0-0-0-15)
⇒×4番
★g当日8人気以下の7歳以上(0-0-0-28)
⇒×7,13番
★h前走10番人気以下で2着以下(0-0-0-16)
⇒×7,8,13番
★i当日6人気以下で前走4コーナー7番手以下(0-0-0-30)
⇒×10,11,13,14

★★N……ローカル平坦コース実績(特にOP以上)があれば優位
⇒○1番(マリーン3)2番(大沼S1)3番(21年2)6番(マリーン2)
7番(小倉プロキオンS2)9番(マリーン1)10番(吾妻小富士3)
12番(21年1)14番(大沼S1)

★O……3着以内馬の前走4角4番手以内22/30、5番手以降の3/8頭は上がり
3位以内(前走連対した3頭全馬)
⇒○1,2,4,5,6,8,9番
 ▲7,10,11,13、14番

★★P……前走3人気以内18/30か4人気以下なら3着以内3/30、
あるいは前々走3着以内6/30か3人気以内1/30、例外2頭はフェブラリーS勝ち
と当該コース2勝級勝ちあり
⇒○1,3,4,5番、2,6,7,9番
 ▲10,11,13番


近5年は、前走マリーンSで3人気以内の連対馬が上位人気に推されて
順当に連対、リピーターで人気を落としていた馬や近走重賞で好走していながら
何故か人気薄で穴を空けている例が多い

ところが今年は人気薄馬がマリーンSで連対、
またリピーターの12番は勝ちの無い7才馬で、その為に1人気をトップハンデで
裏切ったリピーターのもう1頭が1人気に推されているがなんと死の3番枠へ

前走大沼Sも人気薄の2番が勝って朝一オッズで2人気、破竹の8連勝で臨む
4番が3人気もここ8週で3走、中1週と押せ押せのローテが懸念
波乱の匂いが漂うが、得てしてそういう時は展開ひとつで結果ががらりと変わる場合が
多い

1番か5番がハナを切りたいのでテンに競うかどうか
早々に隊列が落ち着けば先行有利だし、やり合えば差し馬の台頭

どんな場合でも重視したいのは項目A,Bで、オッズ的に微妙な11と12番は
共に7才でもあり、他の減点ポイントには目をつぶって4番が好枠でもあり軸に
圏内は2,12番で、3,7,9、11番は押さえ
更に近3走重賞2着の後1,2人気で惨敗で一気に人気を落としている5番が行ききれば

馬連4→2,12、各三百円 2→12、二百円
三連複4=(2,12)ー3,5,7,9,11各二百円11点
三連単4⇔2→(2,4,12)→(2,3,4,5,7,9,11、12)
フォーメーション各百円24点
複勝勝負は、超難解で絞れず見送り
≫≫9-6-3
前走押さえて成功したのにまさかの2番の逃げ( ̄▽ ̄;)
番手に6番、直後に3,4番、9番は中団から徐々に押し上げて4角から直線
早め先頭の6番を交わして9番が抜け出し3番は差し負け
4番は途中下がって巻き返すもクビ差届かず
11番も後方から追い込むも後ろ過ぎた
12番は後方まま
データ的には結局マリーンS組1,2,4着で決着、どこまで行ってもマリーンか
少なくとも人気に拘わらずZI値とマリーンS連対馬は信頼すべし
減点多いメンバーなら軸決めず4~6才の圏内2,3,4,6,9のBOXだったのかも
4番のローテと6番の牝馬のポイントを等評価すれば人気サイドの4番を厳しめに
という戒めだな

 プラス1 2022年8月7日() 14:18
(レパードステークス、エルムステークス)馬券を買ってきまし... 
閲覧 127ビュー コメント 0 ナイス 1

馬券買ってきました


今日は 札幌1RにPOG指名している
サグアロ

が出たんですけどね

3番人気も 6着・・

6着って 一番あかんやつですわ・・

何があかんって 賞金は出ないですし、しかも もしかしたら 陣営が おっ こいつ ダート走るかもって勘違いするかも知れんのですわ

やめて、お願いやから サグアロ にダート走らせんといて

とりあえず 芝の1600~2000走らせてみて

ダートより 適性あると思うから


次走で ダートに出走したら 絶望ですね

次もダートに出されるようなら この馬 結果出せずに 駄馬扱いされて 終わるんじゃないですかね




まぁ 馬券のほうですが、実のところ メインレースの馬券買ってません

タイトル詐欺か って 今日は カッコ書きしましたしね、

馬券を買ってきたと書いたが、どのレースの馬券を買ってきたとは書いてない(キリッ

ということで



一応 WIN5は買いました

新潟9R
14 トミケンルーア

札幌10R
2 ネレイド
1 ショウナンラスボス
12 クムシラコ
15 ヴィアドロローサ

新潟10R
4 ビートザウイングス
8 セントカメリア

札幌11R
1 ロードエクレール
9 フルデプスリーダー
2 アイオライト

新潟11R
10 ホウオウルーレット
8 トウセツ


ということで 一応メインは単勝買ったみたいなもんです


後は メイン前後のレース(条件戦)を買いましたね


何か当たってくれるといいんですけどね、まぁ厳しいかなぁ

[もっと見る]

 ゴンザレス・権蔵橋 2022年8月7日() 11:57
R4第27回エルムS
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 1

ここは、穴狙いで、⑭ダンツキャッスルの無欲の一発を狙いたい(-。-)y-゜゜゜
①ロードエクレア、②アオイライト、⑤アメリカエクシードと、逃げたい馬だらけで、トドメに、⑧ダノンファラオも早めに動きたいので、乱ペース濃厚だろう(-。-)y-゜゜゜
差し&追い込み馬に、絶好の展開になるだろう(-。-)y-゜゜゜
⑭ダンツキャッスルは、昨年夏の北海道シリーズで、ブレイクした馬(-。-)y-゜゜゜
全く人気がないが、前走も上がり3F36.2と、最速をマークしている、ヤネも吉田隼人に変更と、面白い(-。-)y-゜゜゜
こここは、穴狙いの◎で、果敢に攻めたい(-。-)y-゜゜゜
相手本線には、①ロードエクレール、③オメガレインボー、④ブラッティーキッド、⑨フルデプスリーダー、⑪ロードレガリスを挙げたい(-。-)y-゜゜゜
押さえには、②アオイライト、⑫スワーヴアミラまで、挙げたい(-。-)y-゜゜゜



ゴンザレス・権蔵橋の買い目
三連複軸馬1頭流し
⑭➡️①②③④⑨⑪⑫

日記閲覧してくださいました競馬ファンのみなさんの馬券攻略の参考になればありがたいです(≧∀≦)



2022年8月7日(日曜) 1回札幌6日 発走時刻:15時35分
天候 晴
ダート 良
11レース
ウインファイヴ 4レース目
第27回エルムステークスGⅢ
3歳以上 オープン (国際)(指定) 別定 コース:1,700メートル(ダート・右)
本賞金(万円)
1着3,800 2着1,500 3着950 4着570 5着380
付加賞(万円)
1着49 2着14 3着7
レース結果
着順 枠 馬番 馬名 タイム
(着差)
1 枠6緑 9 フルデプスリーダー 1:44.2
2 枠4青 6 ウェルドーン クビ
3 枠3赤 3 オメガレインボー クビ
単勝
9 1,690円 9番人気
複勝
9 440円 9番人気
6 330円 6番人気
3 200円 1番人気
枠連
4-6 4,110円 20番人気
馬連
6-9 5,340円 30番人気
馬単
9-6 12,130円 63番人気
ワイド
6-9 1,650円 25番人気
3-9 1,380円 20番人気
3-6 1,070円 7番人気
3連複
3-6-9 9,490円 30番人気
3連単
9-6-3 61,530円 225番人気

[もっと見る]

⇒もっと見る

ロードエクレールの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ロードエクレールの写真

ロードエクレールの厩舎情報 VIP

2022年8月7日エルムステークス G313着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ロードエクレールの取材メモ VIP

2022年8月7日 エルムステークス G3 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。