レピアーウィット(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
レピアーウィット
レピアーウィット
写真一覧
現役 牡5 栗毛 2015年4月15日生
調教師堀宣行(美浦)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績17戦[5-3-1-8]
総賞金9,241万円
収得賞金3,600万円
英字表記Rapier Wit
血統 ヘニーヒューズ
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Meadow Flyer
ランニングボブキャッツ
血統 ][ 産駒 ]
Running Stag
Backatem
兄弟 ランニングウインド
前走 2020/11/14 東京中日S杯武蔵野S G3
次走予定

レピアーウィットの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/11/14 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 1681517.5710** 牡5 56.0 石橋脩堀宣行546(+2)1.36.4 1.437.5サンライズノヴァ
20/09/20 中山 11 ラジオ日本賞 OP ダ1800 165914.961** 牡5 56.0 石橋脩堀宣行544(+2)1.51.6 -0.338.0ロードアクシス
20/06/27 東京 11 アハルテケS OP ダ1600 13442.8111** 牡5 57.0 D.レーン堀宣行542(-6)1.37.5 1.436.8⑩⑦アシャカトブ
20/05/17 京都 11 栗東S (L) ダ1400 16367.532** 牡5 55.0 北村友一堀宣行548(+2)1.22.0 0.136.4サクセスエナジー
20/03/31 中山 11 マーチS G3 ダ1800 162428.483** 牡5 55.0 石川裕紀堀宣行546(-10)1.51.7 0.436.7⑭⑭⑭⑪スワーヴアラミス
20/01/12 中山 11 ポルックスS OP ダ1800 158147.2414** 牡5 56.0 M.デムー堀宣行556(+6)1.55.4 2.739.2⑨⑩⑧⑧スワーヴアラミス
19/10/12 京都 11 太秦S OP ダ1800 1661110.2416** 牡4 56.0 A.シュタ堀宣行550(+16)1.54.5 5.442.9エアアルマス
19/05/26 東京 9 薫風S 1600万下 ダ1600 156104.221** 牡4 57.0 D.レーン堀宣行534(-6)1.36.7 -0.336.0ショーム
19/04/13 中山 12 利根川特別 1000万下 ダ1800 1581429.7111** 牡4 57.0 石川裕紀堀宣行540(-4)1.51.5 -1.738.0ヘヴントゥナイト
19/03/24 中京 12 鈴鹿特別 1000万下 ダ1400 16488.0416** 牡4 57.0 C.ルメー堀宣行544(-2)1.27.0 2.539.0⑪⑫マイネルラック
19/01/27 東京 8 4歳以上1000万下 ダ1400 13226.137** 牡4 56.0 C.ルメー堀宣行546(+10)1.26.6 1.638.2④⑥ハルクンノテソーロ
18/11/25 東京 9 シャングリラ 1000万下 ダ1400 16510----** 牡3 56.0 R.ムーア堀宣行530(-6)-- ------ミックベンハー
18/06/24 東京 10 清里特別 1000万下 ダ1400 16352.6113** 牡3 54.0 田辺裕信堀宣行536(0)1.23.9 1.236.5⑦⑧ルッジェーロ
18/02/18 東京 3 3歳500万下 ダ1400 16351.811** 牡3 56.0 R.ムーア堀宣行536(+10)1.25.7 -0.337.0⑪⑩セイウンクールガイ
17/11/25 東京 1 2歳未勝利 ダ1400 16111.411** 牡2 55.0 R.ムーア堀宣行526(+4)1.25.5 -0.936.1ミスティカル
17/11/11 東京 4 2歳未勝利 芝1600 128111.314** 牡2 55.0 R.ムーア堀宣行522(+12)1.36.0 0.435.1⑤④アースビヨンド
17/07/02 中京 1 2歳未勝利 芝1400 12561.312** 牡2 54.0 M.デムー堀宣行510(-2)1.23.2 1.035.0⑧⑧コーディエライト
17/06/10 東京 5 2歳新馬 芝1400 18231.512** 牡2 54.0 M.デムー堀宣行512(--)1.23.7 0.134.4⑪⑨プレトリア

レピアーウィットの関連ニュース


※当欄では武蔵野Sについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【杉本清】
◎⑪タイムフライヤー
○⑥サンライズノヴァ
▲⑬デュードヴァン
☆④ケンシンコウ
△①フィードバック
△②モズアスコット
△⑧ワンダーリーデル
△⑮レピアーウィット

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑪タイムフライヤー

【目黒貴子】
◎⑦エアスピネル



ウマニティ重賞攻略チーム

【武蔵野S】厩舎の話 2020年11月13日(金) 04:50

 ◆エアスピネル・笹田師「東京のマイル戦なら有利不利もなく、合っている」

 ◆エメラルファイト・相沢師「初ダートになるが、いいと思う」

 ◆オメガレインボー・安田翔師「一気に相手が強くなってどうか」

 ◆ケンシンコウ・小西師「体に幅が出て成長を感じる」

 ◆サンライズノヴァ・松若騎手「実績ある東京なら58キロでも」

 ◆スマートダンディー・石橋師「マイルも大丈夫と思うので、めどが立てば」

 ◆ソリストサンダー・高柳大師「直線の長い東京も合っている」

 ◆タイムフライヤー・松田師「最後の勢いにシャープさが出てきました。調教後の馬体の戻りも早くなってきました」

 ◆デュードヴァン・加藤征師「以前より腰の状態も良くなった。今度は調教量が違う」

 ◆バティスティーニ池添学師「1400メートルよりマイルの方が合う」

 ◆フィードバック・鈴木伸師「ひと叩きしたぶん、かなり良化。伸びしろは十分」

 ◆メイショウワザシ・南井師「東京は初だが、左回りは中京を経験している」

 ◆モズアスコット・矢作師「先週に坂路で(4ハロン)50秒台が出ているので今週は控えめ。条件的にはベスト」

 ◆レピアーウィット・森助手「以前は気の悪さがあって成績に波があったけど、その点は成長」

 ◆ロードグラディオ・西浦助手「左回りがいいね。力は出せる状態」

 ◆ワンダーリーデル・安田翔師「前走も思った以上の脚。ここも自分のレースでどこまで」

武蔵野Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【武蔵野S】追って一言 2020年11月12日(木) 04:43

 ◆エアスピネル・笹田師「坂路でラスト1ハロン12秒2なら悪くない。東京のマイル戦なら有利不利もなく、合っている」

 ◆エメラルファイト・相沢師「2週続けてびっしりと追い切った。初ダートになるが、いいと思う」

 ◆オメガレインボー・安田翔師「変わりなく順調。ジョッキーは『ブリンカーを試してほしい』と。一気に相手が強くなってどうか」

 ◆ケンシンコウ・小西師「テンに掛かっていく面があるので最後は時計がかかるけど、いつものこと。体重が少し増えているし、体に幅が出て成長を感じる」

 ◆スマートダンディー・石橋師「状態は変わりない。前走は前が壁になった。マイルも大丈夫と思うので、めどが立てば」

 ◆ソリストサンダー・高柳大師「調教は動く馬だし、使って調子はいいですよ。直線の長い東京も合っている」

 ◆タイムフライヤー・松田師「最後の勢いに、シャープさが出てきました。調教後の馬体の戻りも早くなってきました」

 ◆バティスティーニ池添学師「しっかりやって来られた。体は若干、余裕があるが、輸送で減るし、1400メートルよりマイルの方が合う」

 ◆フィードバック・鈴木伸師「前走後に放牧に出したが、ひと叩きしたぶん、かなり良化。伸びしろは十分」

 ◆メイショウワザシ・南井師「順調に来て気合も乗っている。東京は初だが、左回りは中京を経験しており、1600メートルも大丈夫と思う」

 ◆モズアスコット・矢作師「先週に坂路で(4ハロン)50秒台が出ているので今週は控えめに。相手と重量差はあるが、条件的にはベスト」

 ◆レピアーウィット・森助手「石橋騎手にとてもいい感触をつかんでもらえた。以前は気の悪さがあって成績に波があったけど、その点は成長」

 ◆ワンダーリーデル・安田翔師「休み明けの前走も思った以上の脚。ここも自分のレースでどこまでやれるか」

武蔵野Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【武蔵野S】レース展望 2020年11月9日(月) 16:45

 東京の土曜メインはダートのGIII、武蔵野S(14日、ダ1600メートル)。先週のみやこSに続き、1着馬にチャンピオンズC(12月6日、中京、GI、ダ1800メートル)の優先出走権が与えられる重要な一戦だ。

 マリーンS、エルムSと連勝中のタイムフライヤー(栗東・松田国英厩舎、牡5歳)が主役を担う。2017年にGIのホープフルSを1番人気で快勝してクラシックでも注目を集めたが、その後の成績は振るわず、勝ち星からも遠ざかっていた。だが、昨年のエルムSでダートに転向すると徐々に力をつけ、今年のマリーンSで約2年半ぶりの勝利を挙げた。現在、JRA重賞騎乗機会3連勝中のルメール騎手が引き続き手綱を取ることも心強い。1週前追い切りでもルメール騎手が騎乗し、栗東のCWコースで6ハロン80秒8の好タイムをマークと調整は順調のようだ。昨年、8番人気で0秒2差の2着だった雪辱を期す。

 同じく二刀流で芝ダート両方のGIを制したモズアスコット(栗東・矢作芳人厩舎、牡6歳)も当然、好勝負になるだろう。前走のマイルCS南部杯はしぶとく粘りながらもクビ差の2着に敗れたが、2月に勝ったGIフェブラリーSと同じ舞台なら再び好走は必至。59キロの斤量を克服できるかが鍵になる。

 18年覇者のサンライズノヴァ(栗東・音無秀孝厩舎、牡6歳)はマイルCS南部杯4着からの巻き返しを図る。いつも通り、いい位置につけて直線でもしっかり脚を使っていたが、前残りの影響を受けた。58キロを背負うが、59キロを背負ったプロキオンSを勝っており、力は十分発揮できそうだ。

 昨年の勝ち馬ワンダーリーデル(栗東・安田翔伍厩舎、牡7歳)もマイルCS南部杯5着から巻き返しを期す。前残りのレースで1頭だけ、上がり3ハロン34秒2の脚で健闘したことは評価できる。騎乗した横山典騎手は「休み明けにしては良かったんじゃないですか」と話しており、一度使われた上積みがありそうだ。

 レパードSを逃げ切ったケンシンコウ(美浦・小西一男厩舎、牡3歳)も楽しみな存在だ。2着馬に2馬身半差をつけて、勝ち時計の1分49秒2はこれまでのタイムを0秒3更新するコースレコードと完勝だった。今回と同じ府中のダートマイルで行われた2走前のユニコーンSでは3着に敗れているが、出遅れが響いた。それでも最後はしっかりと脚を使っており、スタートを決めれば好勝負は可能だろう。

 デュードヴァン(美浦・加藤征弘厩舎、牡3歳)は前走のレパードSで1番人気に推されながらも、1ハロンの距離延長が響いて4着に敗れた。初めて年長馬と対戦するが、最重量のモズアスコットが59キロに対し、55キロで出走できるのは魅力。4戦3勝、2着1回と得意の東京1600メートルに舞台を戻して重賞初制覇を狙う。

 芝の重賞3勝馬エアスピネル(栗東・笹田和秀厩舎、牡7歳)は約1年ぶりの実戦、かつ初ダートとなった2走前のプロキオンSで2着と適性を示したが、次のエルムSでは直線で伸びを欠いて7着に敗れた。騎乗した武豊騎手はレース後、「ダートならもう少し湿った馬場の方が良さそう」と話しており、当日の馬場状態もチェックしたい。

 19年スプリングS覇者のエメラルファイト(美浦・相沢郁厩舎、牡4歳)はダート戦初出走。父クロフネは01年武蔵野Sの覇者で産駒もダート巧者が多数で、適性はありそうだ。

 他にはラジオ日本賞勝ち馬のレピアーウィット(美浦・堀宣行厩舎、牡5歳)、シリウスS5着のメイショウワザシ(栗東・南井克巳厩舎、牡5歳)なども上位をうかがう。

武蔵野Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【血統アナリシス】武蔵野ステークス2020 Secretariatを内包するアメリカダート血脈に注目 2020年11月9日(月) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は武蔵野S・血統予想をお届けします!


昨年はスタチューオブリバティ産駒のワンダーリーデルが9番人気の低評価を覆す走りで重賞初制覇。なお、Strom Bird直系は05年サンライズバッカス(父ヘネシー)、09年ワンダーアキュート(父カリズマティック)に続く、現行コース3頭目の勝ち馬となった。

Storm CatやA.P. Indy、Gone WestといったSecretariatを内包するアメリカダート血脈を強調しやすく、やはり直線の長い東京コースでストライドを活かせるタイプに注目すべきだろう。また、サンデーサイレンスの直系は上位人気馬でも勝ちあぐねる傾向が強いことを併せて覚えておきたい。

デュードヴァンは、父デクラレーションオブウォー×母ジェラスキャット(母の父Tapit)。近親に99年BCクラシック-米G1など重賞を3勝したCat Thiefがいる血統で、4代母は82年エクリプス賞最優秀ダート古牝馬に選出されたTrack Robbery。本馬は東京ダート1600mでは「3‐1‐0‐0」と底を見せておらず、2着もレコード決着となったユニコーンS‐G3で、枠順に泣かされていたことを思えば上々の内容だった。血統構成からもコーナー4回コースは向いておらず、ワンターンの適性舞台で見直したい。

ケンシンコウは、父パイロ×母マトゥリアルカ(母の父クリプティックラスカル)。近親に95年大阪城Sを制したミズノサーパスがいる血統で、牝系を遡ればリキアイノーザンが出たフラッタリーに辿り着く。父の産駒は18年クインズサターンが7人気2着、母の父は父として09年11人気2着のダイショウジェットを出すなど、随所に穴馬としての資質を感じさせる。マイナー血統らしからぬポテンシャルを感じさせるだけに、古馬を相手にどこまでやれるか非常に興味深い。

レピアーウィットは、父ヘニーヒューズ×母ランニングボブキャッツ(母の父Running Stag)。13年朝日杯フューチュリティS‐G1、14年レパードS‐G3を制したアジアエクスプレスの全弟で、Dubai Millenniumやティンバーカントリーが出たChange Waterに遡る牝系。本馬は重賞でも勝ち負けになるだけの能力は秘めているものの、いかんせん気性面での課題が大きく、当てにしづらいタイプ。昨年の勝ち馬と同じStorm Cat直系という意味でも注目に値するので、気分を害さずにスムーズな競馬ができれば。

(文・シンヤカズヒロ)


【血統予想からの注目馬】
デュードヴァン ケンシンコウ レピアーウィット

[もっと見る]

【東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス】特別登録馬 2020年11月8日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

レピアーウィットの関連コラム

閲覧 889ビュー コメント 0 ナイス 0

皆さん、こんにちは。ウマニティU指数攻略チームです。『予想力・回収率UP大作戦!』との連動企画コラム『U指数で斬る今週のひと鞍』をお送りします。U指数が持つ圧倒的なポテンシャルにご期待ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当コラムは『凄馬』のように推奨馬を個々に挙げるのではなく、期待値の高い連勝馬券の組み合わせを推奨するもの。過去データから導き出された回収率の高いパターンに合致するU指数配列のレースに注目し、当週土日に行われるレースのなかからオススメのひと鞍をピックアップします。丸ノリするもよし。アレンジするもよし。馬券購入の際の参考になさってください。
※データは2015年以降の結果をもとに集計。今年については前週までが対象
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【今週の推奨レース】
■25日(日) 東京9R シャングリラ賞

3週前に、1位の信頼度が極めて高い、古馬1000万下の東京ダ1400mのパターンを推奨しました。しかし、1位のハルクンノテソーロは3着に敗れ、そのうえ相手もまったく来ないという大惨敗。気付けば今年の東京競馬は最終週。このままでは終わりたくないので、リベンジを果たすべく、再び古馬1000万下の東京ダ1400mの1位を狙います。奇しくも該当馬は前回と同じハルクンノテソーロです。

前回は1位から上位に流す作戦をとりましたが、今回は戦略を変えて臨みます。上位勢は確かに堅実ながらも、1位と下位の組み合わせで高配当が生まれるケースも多々あるからです。推奨するのは連対率49%を誇る1位から7~11位への馬連流し。このパターンは的中率13.7%、回収率124.8%を記録します。とにかく1位は強力。相手さえ間違わなければ……。そんな条件なのです。相手にはムーア騎手やビュイック騎手の騎乗馬も含まれますので、無理筋ではないでしょう。ここでキッチリ取り戻したいですね。

1位ハルクンノテソーロ 92.8

7位スズカゴーディー 90.4
8位スズカプリズム 90.2
9位シゲルゴホウサイ 89.3
10位バスカヴィル 89.1
11位レピアーウィット 88.1


★結論★
馬連流し
1位→7、8、9、10、11位(5点)



○重賞レースの『U指数』は無料会員向けで開放中!無料会員登録はコチラからどうぞ

○『U指数』掲載のネット新聞『U指数新聞』(PC版)のダウンロードはコチラ
(U指数新聞サンプル)


○『U指数』を全レース、フルに活用したいという方はウマニティVIPクラブへご入会ください

-------------------------------------------------------------------
ウマニティVIPクラブには『U指数』見放題以外にも特典が盛りだくさん!

(その他特典例)
予想に役立つ競馬エイトGallopの取材情報が手に入り・・・
      +
「プロ予想MAX」で活躍する予想家による、VIP会員限定コラム(VIP会員先行公開コラム)などが読めて・・・
      +
「予想コロシアム」に登録したあなたの予想を自動分析してくれる人気機能「分析データ」をフルで利用可能
・・・etc

以上のようなメリットがある、1開催日あたり約120円でウマニティサイトをフル活用頂ける“ワンランク上”のサービスです。(月額1,008円)⇒入会はこちら(全特典について詳しくはこちら
-------------------------------------------------------------------


登録済みの方はこちらからログイン

2018年6月10日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年06月10日号】特選重賞データ分析編(102)~2018年ユニコーンステークス~
閲覧 2,267ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 ユニコーンステークス 2018年06月17日(日) 東京ダ1600m


<ピックアップデータ>

【前走の条件別成績(2011年以降)】
דJRA、かつ500万下のレース” [1-0-1-35](複勝率5.4%)
○“JRA、かつ500万下のレース”以外 [6-7-7-54](複勝率27.0%)

 500万下を勝ち上がったばかりの馬は過信禁物。それなりに人気を集めた馬も少なくありませんが、ほとんど上位争いに食い込めていません。なお、前走の条件が“JRA、かつ500万下のレース”、かつ前走の着順が1着だった馬のうち、前走の2位入線馬とのタイム差が0.5秒未満だった間は2011年以降[0-0-0-29](複勝率0.0%)とさらに苦戦していました。

主な「○」該当馬→ハヤブサマカオーリョーノテソーロルヴァンスレーヴ
主な「×」該当馬→ヒラボクラターシュホウショウナウレピアーウィット


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が“JRA、かつ1000万下から上のクラスのレース”ならびに“地方のレース”、かつ前走の4コーナー通過順が3番手以内」だった馬は2011年以降[5-4-4-13](複勝率50.0%)
主な該当馬→ハーベストムーンハヤブサマカオー

[もっと見る]

2017年11月7日(火) 13:29 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2017) ~第7回 注目POG馬ランキング上位馬考察~
閲覧 3,318ビュー コメント 0 ナイス 6

 2017年の2歳戦もいよいよ佳境。11月4日までにアサクサゲンキ(Ameliaの2015)、カシアス(ラブディランの2015)、ダノンプレミアム(インディアナギャルの2015)、タワーオブロンドン(スノーパインの2015)、フロンティア(グレースランドの2015)、ベルーガ(アドマイヤライトの2015)、ラッキーライラック(ライラックスアンドレースの2015)、ロックディスタウン(ストレイキャットの2015)と8頭のJRA重賞ウイナーが誕生し、今後も11月11日のデイリー杯2歳ステークス(2歳GII・京都芝1600m外)、11月18日の東京スポーツ杯2歳ステークス(2歳GIII・東京芝1800m)、11月25日の京都2歳ステークス(2歳GIII・京都芝2000m内)と、来月の2歳GIや来春のクラシック戦線に繋がっていきそうなレースが続きます。同世代のライバルを下し、JRA賞最優秀2歳牡馬ならびに牝馬のタイトルを獲得するのはどの馬でしょうか。

 今回は現在の戦況を整理すべく、「注目POG馬ランキング(2017/11/06 12:00時点」上位馬の成績や近況をまとめてみました。GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは11月6日と12/4に新たな仮想オーナー募集枠が開放されるため、ご自身の仮想オーナー馬数とPOGポイントに余裕があれば、まだすべての馬に入札が可能。指名馬選びの参考にしていただければ幸いです。

 まずは「注目POG馬ランキング」20位以内の各馬をご覧ください(成績はいずれも11月5日終了時点)。

■1位 スターリーステージ(スターアイルの2015) 3戦0勝 580万円
■2位 シンハラージャ(シンハリーズの2015) 未出走
■3位 フラットレー(リッチダンサーの2015) 2戦1勝 860万円
■4位 グレートウォリアー(プラウドスペルの2015) 未出走
■5位 レイエンダ(ラドラーダの2015) 1戦1勝 700万円
■6位 シルヴァンシャー(アゼリの2015) 1戦1勝 700万円
■7位 タニノフランケル(Vodkaの2015) 3戦1勝 1180万円
■8位 トゥザフロンティアトゥザヴィクトリーの2015) 3戦1勝 1340万円
■9位 ヘンリーバローズ(シルヴァースカヤの2015) 2戦1勝 780万円
■10位 アドマイヤキング(アドマイヤテンバの2015) 2戦1勝 700万円
■11位 ミカリーニョ(ミスエーニョの2015) 2戦1勝 780万円
■12位 ルーカス(メジロフランシスの2015) 1戦1勝 700万円
■13位 サトノエターナル(ソーメニーウェイズの2015) 1戦0勝 280万円
■14位 ステルヴィオ(ラルケットの2015) 3戦2勝 3600万円
■15位 ルナステラ(ピラミマの2015) 未出走
■16位 ヴェルテアシャフト(ヒルダズパッションの2015) 未出走
■17位 サトノソルタス(アイランドファッションの2015) 1戦1勝 700万円
■18位 ソシアルクラブブエナビスタの2015) 1戦1勝 700万円
■19位 シーリアシーザリオの2015) 未出走
■20位 ジナンボーアパパネの2015) 1戦1勝 700万円

 既に20頭中15頭がデビューを果たし、うち13頭が初勝利をマーク。サトノエターナルスターリーステージも2着となった経験ならありますから、勝ち上がりは時間の問題だと思います。
 未出走馬5頭のうち、シンハラージャ(シンハリーズの2015)とシーリアシーザリオの2015)は既に入厩済み。デビューは目前と見ていいでしょう。また、グレートウォリアー(プラウドスペルの2015)やヴェルテアシャフト(ヒルダズパッションの2015)も、報道等を見る限りでは近いうちに入厩してきそう。他の「注目POG馬ランキング」上位馬がいずれも順調ですし、未出走組もそれぞれ初陣が楽しみです。

 11月5日時点で未出走、かつ「注目POG馬ランキング」で100位以内の馬は、前出5頭の他に22頭いました。

■22位 ブレステイキング(シユーマの2015) 未出走
■25位 ソリッドドリーム(Danedreamの2015) 未出走
■27位 サラキア(サロミナの2015) 未出走
■39位 ダノンマジェスティ(ドバイマジェスティの2015) 未出走
■42位 フランツ(ロベルタの2015) 未出走
■45位 ダブルフラット(アガルタの2015) 未出走
■48位 デサフィアンテアヴェンチュラの2015) 未出走
■50位 ヴィルトゥース(ドナブリーニの2015) 未出走
■52位 パスティス(ハヤランダの2015) 未出走
■57位 クルークヴァールクィーンズバーンの2015) 未出走
■59位 サトノグロワール(シャムロッカーの2015) 未出走
■63位 ザスリーサーティ(ツーデイズノーチスの2015) 未出走
■66位 イシュトヴァーンドナウブルーの2015) 未出走
■68位 カザン(シャンパンドーロの2015) 未出走
■74位 リンフォルツァンド(リッスンの2015) 未出走
■76位 アドマイヤデジタルフサイチエアデールの2015) 未出走
■78位 エルディアマンテディアデラノビアの2015) 未出走
■80位 シエラ(ゴールデンドックエーの2015) 未出走
■81位 キタノコマンドール(ベネンシアドールの2015) 未出走
■87位 ミッキーワイルド(ワイルドラズベリーの2015) 未出走
■89位 エリスライト(クリソプレーズの2015) 未出走
■99位 センテリュオ(アドマイヤキラメキの2015) 未出走

 このうちブレステイキング(シユーマの2015)、ソリッドドリーム(Danedreamの2015)、サラキア(サロミナの2015)、フランツ(ロベルタの2015)、エルディアマンテディアデラノビアの2015)、シエラ(ゴールデンドックエーの2015)、ミッキーワイルド(ワイルドラズベリーの2015)、エリスライト(クリソプレーズの2015)、センテリュオ(アドマイヤキラメキの2015)の9頭は既に入厩済み。デビュー戦の内容次第では、クラシック戦線の新星として一気に注目を集めるかもしれません。

 11月5日時点でデビュー済みかつ未勝利だった馬のうち、「注目POG馬ランキング」で100位以内の馬は前出2頭の他に29頭います。

■21位 レピアーウィット(ランニングボブキャッツの2015) 2戦0勝 480万円
■24位 リシュブール(ラストグルーヴの2015) 2戦0勝 480万円
■28位 マルケッサ(マルペンサの2015) 1戦0勝 0万円
■30位 トーセンブレイヴ(ギーニョの2015) 2戦0勝 200万円
■33位 アプルーヴァル(ファシネイションの2015) 1戦0勝 0万円
■34位 ダノンチェリー(ウィーミスフランキーの2015) 2戦0勝 0万円
■36位 レリカリオ(Unrivaled Belleの2015) 1戦0勝 0万円
■37位 プリメラビスタビワハイジの2015) 1戦0勝 0万円
■38位 サトノオンリーワン(クリームオンリーの2015) 2戦0勝 480万円
■41位 ローズベリル(モルガナイトの2015) 1戦0勝 0万円
■43位 グラマラスライフ(プリティカリーナの2015) 1戦0勝 70万円
■46位 レーヴドリーブ(レーヴドスカーの2015) 1戦0勝 110万円
■47位 ピボットポイント(ペンカナプリンセスの2015) 1戦0勝 70万円
■51位 ブレイニーラン(プチノワールの2015) 1戦0勝 180万円
■54位 ゴールドフラッグ(ポイントフラッグの2015) 4戦0勝 490万円
■55位 ダノンポピー(マネーキャントバイミーラヴの2015) 1戦0勝 70万円
■56位 シャンデリアスピンダンスインザムードの2015) 2戦0勝 0万円
■61位 サラーブ(サマーハの2015) 1戦0勝 180万円
■62位 プリュス(サラフィナの2015) 1戦0勝 0万円
■65位 ミルコメダ(スカーレットレディの2015) 1戦0勝 0万円
■70位 イダエンペラー(アドマイヤセラヴィの2015) 2戦0勝 0万円
■77位 アドマイヤビクター(ツィンクルヴェールの2015) 1戦0勝 110万円
■86位 イッツパーフェクト(パーフェクトトリビュートの2015) 1戦0勝 0万円
■88位 スヴァルナ(ブルーミングアレーの2015) 2戦0勝 180万円
■91位 ローザフェリーチェローズバドの2015) 1戦0勝 110万円
■92位 ネプチュナイト(タンザナイトの2015) 1戦0勝 0万円
■93位 ミッキーハイド(ハイドバウンドの2015) 1戦0勝 280万円
■95位 ノチェブランカ(ナイトマジックの2015) 2戦0勝 0万円
■96位 モトカ(Sasuelaの2015) 1戦0勝 0万円

 このうち2着となった経験ならあるのはレピアーウィット(ランニングボブキャッツの2015)、リシュブール(ラストグルーヴの2015)、サトノオンリーワン(クリームオンリーの2015)、ゴールドフラッグ(ポイントフラッグの2015)、ミッキーハイド(ハイドバウンドの2015)の5頭。順調ならば近いうちに勝ち上がりを果たせるんじゃないでしょうか。また、他もそれなりの良血馬や評判馬ばかりなので、使っているうちに変わってくる可能性は並みの馬よりも高いはず。入札における人気はこれまでよりも下がるでしょうから、安易に指名候補から外すことなくしっかりチェックしておきたいところです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2016秋~2017』(ガイドワークス)など。2016年12月02日には監修を務める人気シリーズの最新刊『ウルトラ回収率 2017-2018』(ガイドワークス)を、2017年04月12日には最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全 2017-2018』(ガイドワークス)をリリース。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

レピアーウィットの口コミ


口コミ一覧
閲覧 463ビュー コメント 14 ナイス 121

豪雨、震災と災害が続いた熊本県
今年は小倉で、熊本産馬 ヨカヨカがフェニックス賞を勝った。
登録 → 回避を繰り返した熊本産馬 ルクシオン福島2歳Sに登場
ゆるキャラグランプリ2011王者なのは、くまモン
2011年は東日本大震災だったなぁ~
福島と熊本 深――いと勝手に妄想していました。

【武蔵野S JRA HP出走馬情報と結果】
モズアスコット7着、サンライズノヴァ1着、タイムフライヤー5着、エアスピネル3着
ケンシンコウ11着、デュードヴァン14着、ワンダーリーデル4着、レピアーウィット10着
1・3着が掲載されていましたが、2着ソリストサンダーは載っていませんでした。
1着 サンライズノヴァ … 今年阪神代替のプロキオンS1着馬
3着 エアスピネル … 今年阪神代替のプロキオンS2着馬
2着 ソリストサンダー … 2回函館6日目駒場S1着馬、阪神の裏開催だった。

【デイリー杯2歳S JRA HP出走馬情報と結果】
ホウオウアマゾン2着、カイザーノヴァ5着、レッドベルオーブ1着、スーパーホープ3着
ヒトヨギリ回避、シティレインボー6着、ワールドリバイバル回避、ピンクカメハメハ回避
1~3着掲載されていました。
1着 レッドベルオーブ … 中京未勝利戦 → 通常阪神開催
2着 ホウオウアマゾン … 野路菊S → 通常阪神開催
1着馬レッドベルオーブ は昨年の勝馬レッドベルジュールの全弟

【福島記念 JRA HP出走馬情報と結果】
マイネルサーパス9着、ヴァンケドミンゴ2着、 トーラスジェミニ8着、ウインイクシード5着
レッドローゼス13着、デンコウアンジュ4着 テリトーリアル3着、アドマイヤジャスタ10着
2・3着が掲載されていました。1着バイオスパークの掲載はありませんでした。
1着 バイオスパーク … 第56回函館記念3着
2着 ヴァンケドミンゴ … 第56回七夕賞3着、新設エールS1着
第56回地方ローカルGⅢハンデ戦の3着馬のワンツーでした。
池添騎手は、JRA全10場重賞勝ち達成

【エリザベス女王杯 JRA HP出走馬情報と結果】
ラッキーライラック1着、 ラヴズオンリーユー3着、ノームコア16着、センテリュオ5着
サラキア2着、リアアメリア7着、ソフトフルート6着、ウインマイティー14着
1着 ラッキーライラック … 連覇
2着 サラキア … 府中牝馬S1着〇優保持
3着 ラヴズオンリーユー … 昨年3着、ゼッケン11も一緒だった

九州産馬の大活躍 2頭が2歳GⅠに出走しますかねぇ
JRAがくまモンとコラボしたりして……楽しみです(^^♪

では

 しんすけ49 2020年11月14日() 06:46
武蔵野ステークス
閲覧 98ビュー コメント 0 ナイス 20

おっは~♪

武蔵野ステークスは3年前にサンライズソアから買って美味しい万馬券を頂いた記憶が。

あの頃は良かったね(^^♪

今年こそまた当てたいもんですな。

東京11R 武蔵野ステークス

◎⑦エアスピネル
△⑥サンライズノヴァ
△⑧ワンダーリーデル
△⑪タイムフライヤー
△⑬デュードヴァン
△⑮レピアーウィット

枠連④ー④と馬連⑦ー⑥・⑪・⑬・⑮への5点。

前走は重いダートと内枠が響いたかな?東京の軽い馬場は間違いなく向くからね。
実際、2走前の稍重の軽い馬場で2着してるしね。ここらでもう一花咲かせないかな?
個人的には乗り替わりも良さ気だしね。

次はデイリー杯2歳ステークスよ♪

[もっと見る]

 una_una 2020年11月13日(金) 19:31
2020東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス
閲覧 141ビュー コメント 0 ナイス 5

2020東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス
◎15レピアーウィット
○11タイムフライヤー
▲13デュードヴァン
×2モズアスコット
△7エアスピネル

[もっと見る]

⇒もっと見る

レピアーウィットの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2018年6月24日() 14:56:15
名手しか乗った事のない馬が日本人で好走する訳がないという証拠。
田辺はとんでもない起用されただけで石橋脩だったらこんなに人気に推されてなかっただろう。

レピアーウィットの写真

レピアーウィット
レピアーウィット

レピアーウィットの厩舎情報 VIP

2020年11月14日東京中日S杯武蔵野S G310着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レピアーウィットの取材メモ VIP

2020年11月14日 東京中日S杯武蔵野S G3 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。