ネプチュナイト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ネプチュナイト
写真一覧
現役 牡4 黒鹿毛 2015年3月12日生
調教師友道康夫(栗東)
馬主吉田 勝己
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績13戦[3-3-2-5]
総賞金4,615万円
収得賞金1,500万円
英字表記Neptunite
血統 ルーラーシップ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
エアグルーヴ
タンザナイト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
キャサリーンパー
兄弟 ダンビュライトラブラドライト
前走 2019/11/24 障害3歳以上未勝利
次走予定

ネプチュナイトの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/11/24 京都 4 障害3歳以上未勝利 芝2910 137114.832** 牡4 60.0 小坂忠士友道康夫486(+2)3.14.6 0.213.4⑤④プラチナアッシュ
19/10/14 京都 10 大原S 3勝クラス 芝2000 12675.7311** 牡4 55.0 A.シュタ友道康夫484(+6)2.02.4 1.035.5⑥⑥⑥⑥アルメリアブルーム
19/06/02 阪神 11 グリーンS 3勝クラス 芝2400 7774.935** 牡4 57.0 藤岡康太友道康夫478(+2)2.28.2 1.236.5⑦⑥⑥⑥タイセイトレイル
19/05/11 東京 10 緑風S 1600万下 芝2400 9773.523** 牡4 55.0 石橋脩友道康夫476(-4)2.24.0 0.936.0ヴァントシルム
19/04/21 京都 9 比良山特別 1000万下 芝2200 13574.821** 牡4 55.0 A.シュタ友道康夫480(0)2.09.7 -0.435.0⑥⑥⑤⑤チャロネグロ
19/02/03 中京 9 4歳以上500万下 芝2200 13221.811** 牡4 56.0 藤岡康太友道康夫480(-6)2.14.3 -0.134.2⑤⑤⑤⑤ダノンクライム
19/01/05 京都 7 4歳以上500万下 芝2000 16591.615** 牡4 56.0 川田将雅友道康夫486(+4)2.02.8 0.836.0⑮⑭⑨⑨ナリタゴールド
18/12/09 中京 12 長良川特別 500万下 芝2200 15595.433** 牡3 55.0 小崎綾也友道康夫482(+14)2.14.1 0.335.0⑨⑧⑤⑦バレリオ
18/03/11 中山 6 3歳500万下 芝2000 9893.322** 牡3 56.0 石橋脩友道康夫468(-10)2.02.3 0.035.6⑨⑨⑧⑧コスモインザハート
18/02/18 京都 5 3歳未勝利 芝2000 138123.321** 牡3 56.0 M.デムー友道康夫478(+4)2.01.5 -0.535.6⑬⑬⑬④ダブルフラット
17/12/16 阪神 3 2歳未勝利 芝1600 158145.135** 牡2 55.0 福永祐一友道康夫474(+4)1.35.9 0.634.1⑪⑩オメガラヴィサン
17/11/26 京都 2 2歳未勝利 芝1600 183619.152** 牡2 55.0 藤岡康太友道康夫470(+2)1.36.2 0.135.0⑭⑬スターリーステージ
17/10/29 京都 5 2歳新馬 芝1600 16233.427** 牡2 55.0 藤岡康太友道康夫468(--)1.40.7 1.037.3⑧⑤レッドサクヤ

ネプチュナイトの関連ニュース

 東西サンスポ記者が1週間の密着取材でエリザベス女王杯の勝ち馬を探る『東西現場記者走る』。栗東トレセンに戻った大阪サンスポの渡部陽之助記者(40)は連載5日目、京都芝2200メートルで好成績を残すルーラーシップ産駒のウラヌスチャームブライトムーンに注目した。3歳のGI馬2頭が注目を集めるなか、“血の力”で一発はあるか…。

 連載5日目は再び栗東トレセンで取材。暦は立冬で、調教開始の午前7時前は冷え込んだ。美浦からのとんぼ返りは体力的にもきついが、ゴールは目前。枠順が決まる午前9時前に、食堂でそばをかき込んで力を蓄えた。

 この日のターゲットルーラーシップ産駒の2頭。同産駒は2014年以降、京都芝2200メートルで【6・1・2・19】。延べ10頭以上の出走では勝率トップの21・4%と好成績で、同産駒のネプチュナイトが今年4月にレコードを叩き出すなど、最も力を出せる舞台だ。

 今年のメンバーではウラヌスチャームブライトムーンが該当する。前者は関東馬ながら、このレースを大目標に栗東トレセンに滞在して調整しており、その効果が気になる。調教スタンドから自転車で5分以上かかる、最も遠い関東馬の出張馬房へ足を運んだ。

 小原助手は「カイバはよく食べているし、状態は特に変わりないけど、気持ちの面でピリッとしているので、それがいい方に向けば」。前走の京都大賞典は7着に敗れたが、1回使われてやる気がみなぎっているようだ。1月に同じ2200メートルの迎春Sを勝ったマーフィー騎手との再タッグ。「前走で(京都)外回りを経験できたのは良かった。長くいい脚を使う重戦車のような馬で、促していくタイプなので騎手は合うと思います」と楽しみにしている。枠は〔2〕枠(4)番に決定。「真ん中より外がいいと思っていたけど、のびのび走らせた方がいい。前走よりこの馬向きの馬場になっていると思う」と力を込めた。

 後者のブライトムーンは、過去3勝の〔1〕枠(1)番。「いい枠だね」と大久保調教師は第一声。「格上と戦うので大きいことは言えないが、1度使って状態はいい。状態の良さで一発ないかなぁ」と、手応えは悪くない。

 父ルーラーシップは、12年の香港・クイーン“エリザベス”2世CでGI初制覇。娘2頭も重賞初制覇がGIとなれば、この上ないシンデレラストーリーだ。

 これで東西トレセンでの取材は終了。きょうは京都競馬場で関東馬の到着取材をして結論を出す。 (渡部陽之助)

エリザベス女王杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【天皇賞・春】メイショウテッコン、CW馬なり鋭伸 2019年4月12日(金) 05:01

 《栗東》日経賞1着メイショウテッコン(高橋忠、牡4)は、CWコースで単走。馬なりでラスト1ハロン11秒7(4ハロン57秒7)とシャープな伸びを見せた。高橋忠調教師は「いいんじゃないかな。だいぶ大人になってきたし、前走の感じを維持している」とうなずいた。

 日経賞2着エタリオウ(友道、牡4)は、CWコースで併せ馬。一杯に追われて6ハロン85秒5-12秒2をマークし、ネプチュナイト(1000万下)にクビ先着した。「浅めのブリンカーをつけて併せてどんな反応をするか見たけど、相変わらずそんなに真面目に走らないね。競馬に行ってどうなるか」と友道調教師。

 阪神大賞典2着カフジプリンス(矢作、牡6)は、坂路で強めに追われて4ハロン53秒0-12秒8で駆け上がった。矢作調教師は「順調にきている。長く休んでいた馬だし、脚元が問題ないのが何より」と話した。

 《美浦》日経新春杯V以来になるグローリーヴェイズ(尾関、牡4)は、Wコースの単走追い。直線で一杯に追われ、5ハロン67秒7-12秒4を計時した。尾関調教師は「この馬らしい見栄えのする動きでした。脚元に疲れがあって、大事を取りましたが、着実によくなっています」と語った。

メイショウテッコンの競走成績はこちら

[もっと見る]

【皐月賞】マーズ、意欲の3頭併せ 2019年4月5日(金) 05:01

 《栗東》昨年の最優秀2歳牡馬で共同通信杯2着のアドマイヤマーズ(友道、牡)は、CW3頭併せで意欲的な追い切りを披露した。3頭縦列の2番手から徐々に並ぶ形で直線へ。外のネプチュナイト(1000万下)が2馬身遅れ、内のルタンデュボヌール(1600万下)との追い比べでしぶとく併入した。時計は6ハロン80秒4-12秒0。「並んでしぶとさを出させる、いい追い切りができた。これで体も引き締まって息もできてくる」と友道調教師は納得の表情を浮かべた。

 リステッドレース連勝中のヴェロックス(中内田、牡)は、CW単走でしっかり追われて6ハロン79秒6-12秒0の好時計。「問題なく順調でカイバ食いも落ちていない。輸送も気にならず、もうちょっと上があるかな、という感じ」と猿橋助手は好感触を伝えた。

 すみれSで3連勝を飾ったサトノルークス(池江、牡)は、CW3頭併せの最後方。4コーナーで内から横並びとなり、馬なりで外サトノゲイル(1000万下)と併入、中ヴェルテアシャフト(同)には2馬身先着し、6ハロン82秒5-12秒2を計時した。「この追い切りで反応も変わってくるのでは。体も成長している」と池江調教師。

 アドマイヤジャスタ(須貝、牡)もCW3頭併せ。前半は先導役のダンサール、2番手アドマイヤアゼリ(ともに1000万下)から離れた最後方を追走。ラスト1ハロン12秒0(6ハロン81秒4)で2頭と併入した。「時計も動きも良く、ゴールで追いつく予定通りの調教ができた」と須貝調教師。

 《美浦》弥生賞2着のシュヴァルツリーゼ(堀、牡)はWコースで一杯に追われ、5ハロン68秒7。ラスト1ハロンは12秒3で、外のストロングレヴィル(1000万下)と併入した。「まだ手前を替えなかったりするところはありましたが、動き自体は良かったし、体も良くなっています」と橋本助手。

 同7着ラストドラフト(戸田、牡)は初コンビのシュタルケ騎手が駆けつけ、Wコースで5ハロン80秒3-12秒9の好タイム。外クロフネフリート(障害OP)を馬なりで楽々と1馬身半退けた。ドイツ出身のシュタルケ騎手は「(ドイツ調教馬の父)ノヴェリストを知っているけれど、すごく似ていると思う。少し興奮する面があるようだが、最後の脚は素晴らしいね」と好感触だ。

[もっと見る]

【有馬記念】シュヴァルグラン半馬身先着 2018年12月19日(水) 11:32

 昨年のジャパンCシュヴァルグランが復権を目指す。栗東坂路でボウマン騎手を背に、ネプチュナイトを1馬身追走。残り2Fあたりで並びかけ、ラスト1Fも一杯に追われた感じではないが、しっかりした脚取りで半馬身先着した。

 「使うたびに良化。ズブいので、しっかり追ってくれるボウマン騎手のようなタイプは合う。昨年は不利がありながら、3着。府中のほうが走りやすいが、(ジョッキーも)去年乗っていることを生かしてくれるかな」と、友道調教師は豪のトップジョッキーに期待。(夕刊フジ)

有馬記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載★「第63回有馬記念」特集!大型馬柱やユーザー参加企画など掲載

[もっと見る]

【3歳戦結果】ライラックカラー、新馬戦V 2018年2月19日(月) 05:00

 【東京】5R新馬(芝1800メートル)=ライラックカラー(美・藤沢和、牡、父ルーラーシップ

 ◆北村宏騎手 「最初はハミをかんだが、上手に走ってくれた。距離が延びても大丈夫」

 3R500万下(ダ1400メートル)=レピアーウィット(美・堀、牡、父ヘニーヒューズ)

 ◆ムーア騎手 「砂をかぶって嫌がったりするところもあり、レース勘がまだない中で、そのあたりも学んできている。もっともっと良くなると思う」

 【京都】6R500万下(ダ1400メートル)=バイラ(栗・川村、牡、父ヘニーヒューズ)

 ◆松山騎手 「まだ集中しきれていない面があります。集中力が増してくれば、先々も楽しみです」

 5R未勝利(芝・内2000メートル)=ネプチュナイト(栗・友道、牡、父ルーラーシップ

 ◆M・デムーロ騎手 「最初は進んでいきませんでしたが、距離がいいですし、乗りやすいですね」

 *全兄に今年のAJCC優勝馬ダンビュライト

 【小倉】5R新馬(芝2000メートル)=ダンサール(栗・須貝、牝、父ハーツクライ

 ◆木幡巧騎手 「積極的にという指示通りの競馬ができました。将来性を感じさせます」

[もっと見る]

【今日のキラ星】ネプチュナイト2017年10月29日() 05:05

 【京都5R】全兄は皐月賞3着のダンビュライト。近親にも宝塚記念を勝ったマリアライトやダート重賞6勝のクリソライトなど多くの活躍馬がおり、母系は活気がある。「体形から短めの距離が合うと思う。芝に入れたときの動きも良かった」と友道調教師。不良馬場の菊花賞を勝ったキセキと同じルーラーシップ産駒で道悪もこなせそうだ。

[もっと見る]

ネプチュナイトの関連コラム

閲覧 2,997ビュー コメント 0 ナイス 6

 2017年の2歳戦もいよいよ佳境。11月4日までにアサクサゲンキ(Ameliaの2015)、カシアス(ラブディランの2015)、ダノンプレミアム(インディアナギャルの2015)、タワーオブロンドン(スノーパインの2015)、フロンティア(グレースランドの2015)、ベルーガ(アドマイヤライトの2015)、ラッキーライラック(ライラックスアンドレースの2015)、ロックディスタウン(ストレイキャットの2015)と8頭のJRA重賞ウイナーが誕生し、今後も11月11日のデイリー杯2歳ステークス(2歳GII・京都芝1600m外)、11月18日の東京スポーツ杯2歳ステークス(2歳GIII・東京芝1800m)、11月25日の京都2歳ステークス(2歳GIII・京都芝2000m内)と、来月の2歳GIや来春のクラシック戦線に繋がっていきそうなレースが続きます。同世代のライバルを下し、JRA賞最優秀2歳牡馬ならびに牝馬のタイトルを獲得するのはどの馬でしょうか。

 今回は現在の戦況を整理すべく、「注目POG馬ランキング(2017/11/06 12:00時点」上位馬の成績や近況をまとめてみました。GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは11月6日と12/4に新たな仮想オーナー募集枠が開放されるため、ご自身の仮想オーナー馬数とPOGポイントに余裕があれば、まだすべての馬に入札が可能。指名馬選びの参考にしていただければ幸いです。

 まずは「注目POG馬ランキング」20位以内の各馬をご覧ください(成績はいずれも11月5日終了時点)。

■1位 スターリーステージ(スターアイルの2015) 3戦0勝 580万円
■2位 シンハラージャ(シンハリーズの2015) 未出走
■3位 フラットレー(リッチダンサーの2015) 2戦1勝 860万円
■4位 グレートウォリアー(プラウドスペルの2015) 未出走
■5位 レイエンダ(ラドラーダの2015) 1戦1勝 700万円
■6位 シルヴァンシャー(アゼリの2015) 1戦1勝 700万円
■7位 タニノフランケル(Vodkaの2015) 3戦1勝 1180万円
■8位 トゥザフロンティアトゥザヴィクトリーの2015) 3戦1勝 1340万円
■9位 ヘンリーバローズ(シルヴァースカヤの2015) 2戦1勝 780万円
■10位 アドマイヤキング(アドマイヤテンバの2015) 2戦1勝 700万円
■11位 ミカリーニョ(ミスエーニョの2015) 2戦1勝 780万円
■12位 ルーカス(メジロフランシスの2015) 1戦1勝 700万円
■13位 サトノエターナル(ソーメニーウェイズの2015) 1戦0勝 280万円
■14位 ステルヴィオ(ラルケットの2015) 3戦2勝 3600万円
■15位 ルナステラ(ピラミマの2015) 未出走
■16位 ヴェルテアシャフト(ヒルダズパッションの2015) 未出走
■17位 サトノソルタス(アイランドファッションの2015) 1戦1勝 700万円
■18位 ソシアルクラブブエナビスタの2015) 1戦1勝 700万円
■19位 シーリアシーザリオの2015) 未出走
■20位 ジナンボーアパパネの2015) 1戦1勝 700万円

 既に20頭中15頭がデビューを果たし、うち13頭が初勝利をマーク。サトノエターナルスターリーステージも2着となった経験ならありますから、勝ち上がりは時間の問題だと思います。
 未出走馬5頭のうち、シンハラージャ(シンハリーズの2015)とシーリアシーザリオの2015)は既に入厩済み。デビューは目前と見ていいでしょう。また、グレートウォリアー(プラウドスペルの2015)やヴェルテアシャフト(ヒルダズパッションの2015)も、報道等を見る限りでは近いうちに入厩してきそう。他の「注目POG馬ランキング」上位馬がいずれも順調ですし、未出走組もそれぞれ初陣が楽しみです。

 11月5日時点で未出走、かつ「注目POG馬ランキング」で100位以内の馬は、前出5頭の他に22頭いました。

■22位 ブレステイキング(シユーマの2015) 未出走
■25位 ソリッドドリーム(Danedreamの2015) 未出走
■27位 サラキア(サロミナの2015) 未出走
■39位 ダノンマジェスティ(ドバイマジェスティの2015) 未出走
■42位 フランツ(ロベルタの2015) 未出走
■45位 ダブルフラット(アガルタの2015) 未出走
■48位 デサフィアンテアヴェンチュラの2015) 未出走
■50位 ヴィルトゥース(ドナブリーニの2015) 未出走
■52位 パスティス(ハヤランダの2015) 未出走
■57位 クルークヴァールクィーンズバーンの2015) 未出走
■59位 サトノグロワール(シャムロッカーの2015) 未出走
■63位 ザスリーサーティ(ツーデイズノーチスの2015) 未出走
■66位 イシュトヴァーンドナウブルーの2015) 未出走
■68位 カザン(シャンパンドーロの2015) 未出走
■74位 リンフォルツァンド(リッスンの2015) 未出走
■76位 アドマイヤデジタルフサイチエアデールの2015) 未出走
■78位 エルディアマンテディアデラノビアの2015) 未出走
■80位 シエラ(ゴールデンドックエーの2015) 未出走
■81位 キタノコマンドール(ベネンシアドールの2015) 未出走
■87位 ミッキーワイルド(ワイルドラズベリーの2015) 未出走
■89位 エリスライト(クリソプレーズの2015) 未出走
■99位 センテリュオ(アドマイヤキラメキの2015) 未出走

 このうちブレステイキング(シユーマの2015)、ソリッドドリーム(Danedreamの2015)、サラキア(サロミナの2015)、フランツ(ロベルタの2015)、エルディアマンテディアデラノビアの2015)、シエラ(ゴールデンドックエーの2015)、ミッキーワイルド(ワイルドラズベリーの2015)、エリスライト(クリソプレーズの2015)、センテリュオ(アドマイヤキラメキの2015)の9頭は既に入厩済み。デビュー戦の内容次第では、クラシック戦線の新星として一気に注目を集めるかもしれません。

 11月5日時点でデビュー済みかつ未勝利だった馬のうち、「注目POG馬ランキング」で100位以内の馬は前出2頭の他に29頭います。

■21位 レピアーウィット(ランニングボブキャッツの2015) 2戦0勝 480万円
■24位 リシュブール(ラストグルーヴの2015) 2戦0勝 480万円
■28位 マルケッサ(マルペンサの2015) 1戦0勝 0万円
■30位 トーセンブレイヴ(ギーニョの2015) 2戦0勝 200万円
■33位 アプルーヴァル(ファシネイションの2015) 1戦0勝 0万円
■34位 ダノンチェリー(ウィーミスフランキーの2015) 2戦0勝 0万円
■36位 レリカリオ(Unrivaled Belleの2015) 1戦0勝 0万円
■37位 プリメラビスタビワハイジの2015) 1戦0勝 0万円
■38位 サトノオンリーワン(クリームオンリーの2015) 2戦0勝 480万円
■41位 ローズベリル(モルガナイトの2015) 1戦0勝 0万円
■43位 グラマラスライフ(プリティカリーナの2015) 1戦0勝 70万円
■46位 レーヴドリーブ(レーヴドスカーの2015) 1戦0勝 110万円
■47位 ピボットポイント(ペンカナプリンセスの2015) 1戦0勝 70万円
■51位 ブレイニーラン(プチノワールの2015) 1戦0勝 180万円
■54位 ゴールドフラッグ(ポイントフラッグの2015) 4戦0勝 490万円
■55位 ダノンポピー(マネーキャントバイミーラヴの2015) 1戦0勝 70万円
■56位 シャンデリアスピンダンスインザムードの2015) 2戦0勝 0万円
■61位 サラーブ(サマーハの2015) 1戦0勝 180万円
■62位 プリュス(サラフィナの2015) 1戦0勝 0万円
■65位 ミルコメダ(スカーレットレディの2015) 1戦0勝 0万円
■70位 イダエンペラー(アドマイヤセラヴィの2015) 2戦0勝 0万円
■77位 アドマイヤビクター(ツィンクルヴェールの2015) 1戦0勝 110万円
■86位 イッツパーフェクト(パーフェクトトリビュートの2015) 1戦0勝 0万円
■88位 スヴァルナ(ブルーミングアレーの2015) 2戦0勝 180万円
■91位 ローザフェリーチェローズバドの2015) 1戦0勝 110万円
■92位 ネプチュナイト(タンザナイトの2015) 1戦0勝 0万円
■93位 ミッキーハイド(ハイドバウンドの2015) 1戦0勝 280万円
■95位 ノチェブランカ(ナイトマジックの2015) 2戦0勝 0万円
■96位 モトカ(Sasuelaの2015) 1戦0勝 0万円

 このうち2着となった経験ならあるのはレピアーウィット(ランニングボブキャッツの2015)、リシュブール(ラストグルーヴの2015)、サトノオンリーワン(クリームオンリーの2015)、ゴールドフラッグ(ポイントフラッグの2015)、ミッキーハイド(ハイドバウンドの2015)の5頭。順調ならば近いうちに勝ち上がりを果たせるんじゃないでしょうか。また、他もそれなりの良血馬や評判馬ばかりなので、使っているうちに変わってくる可能性は並みの馬よりも高いはず。入札における人気はこれまでよりも下がるでしょうから、安易に指名候補から外すことなくしっかりチェックしておきたいところです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2016秋~2017』(ガイドワークス)など。2016年12月02日には監修を務める人気シリーズの最新刊『ウルトラ回収率 2017-2018』(ガイドワークス)を、2017年04月12日には最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全 2017-2018』(ガイドワークス)をリリース。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

ネプチュナイトの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2019.10.14[結果]

 DEEB 2019年10月14日(月) 17:01

閲覧 67ビュー コメント 0 ナイス 3

東京11R アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス GⅡ 3歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎14 プリモシーン…15着
○ 2 ディメンシオン…6着
▲15 ラッキーライラック…3着
△12 レッドランディーニ…7着
× 8 ☆スカーレットカラー …1着
[結果:アタリ△ 複勝 8 210円]

京都 5R メイクデビュー京都 2歳新馬牝[指定]
◎13 レシステンシア…1着
○ 7 キーダイヤ…2着
▲17 アグロウ…10着
×16 ☆エレヴァート…11着
[結果:アタリ△ 馬連 7-13 380円]

京都 9R 鳴滝特別 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎10 アロマドゥルセ…3着
○ 7 ミッキーバード…5着
▲ 1 バラックパリンカ…2着
△ 5 バイマイサイド…1着
[結果:ハズレ×]

京都10R 大原ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)[指定]
◎ 7 ネプチュナイト…11着
○ 6 ドリームソルジャー …9着
▲11 アルメリアブルーム…1着
△ 4 サトノケンシロウ…12着
[結果:ハズレ×]

京都11R 夕刊フジ杯オパールステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 7 エイシンデネブ…2着
×10 ☆ジョイフル…5着
× 9 ☆エントリーチケット…6着
[結果:ハズレ×]


4連戦の三日目。
今日は、気品をもって、家にこもります。

[今日の結果:5戦0勝3敗2分]
下品な結果でした。

 DEEB 2019年10月14日(月) 12:05
恥ずかしい馬予想2019.10.14
閲覧 140ビュー コメント 0 ナイス 3

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京11R アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス GⅡ 3歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎14 プリモシーン
○ 2 ディメンシオン
▲15 ラッキーライラック
△12 レッドランディーニ
× 8 ☆スカーレットカラー

京都 5R メイクデビュー京都 2歳新馬牝[指定]
◎13 レシステンシア
○ 7 キーダイヤ
▲17 アグロウ
×16 ☆エレヴァート

京都 9R 鳴滝特別 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎10 アロマドゥルセ
○ 7 ミッキーバード
▲ 1 バラックパリンカ
△ 5 バイマイサイド

京都10R 大原ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)[指定]
◎ 7 ネプチュナイト
○ 6 ドリームソルジャー
▲11 アルメリアブルーム
△ 4 サトノケンシロウ

京都11R 夕刊フジ杯オパールステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 7 エイシンデネブ
×10 ☆ジョイフル
× 9 ☆エントリーチケット


4連戦の三日目。
今日は、気品をもって、家にこもります。

[もっと見る]

 海外にいても競馬はや 2019年10月14日(月) 00:01
明日のレース
閲覧 71ビュー コメント 2 ナイス 12

明日の勝負レースはオパールS

ハンデ戦で、かなりの好配当を期待しちゃいます。
◎54メイソンジュニア 先行
○52牝馬エイシンデネブ 後方からだけど
▲52牝馬メイショウカズヒメ 逃げ番手

この3頭中心に実績馬をおさえに。


大原Sは本命候補アシュリン父マンカフェが大外に。。。

ということで◎は父ハービンジャーのアグネスフォルテに。
休み明けでも京都の中距離は鬼。

○アシュリンは、鞍上武豊だが、不安点が2つ。
1:大外、2:やや重に近いかもしれない芝状態

▲は距離延長で恐らく逃げるであろうティソーナ。
レイデオロの半兄なので、勝てるかも。

△はルーラーシップ産駒ネプチュナイトと
オルフェ産駒牝馬レッドラフェスタ。

基本的にオルフェとドリジャ産駒は京都割引ですが、
レッドは52kgと恵まれました。

トップハンデのサトノケンシロウは休み明けなので、
勝負は次、あって3着ですね。


京都9R鳴滝特別は芝2200。
狙いは父ルーラーシップのタイセイモナーク、単複で。


最後に府中牝馬。

昨日勝ったパンサラッサの姉、ディメンシオンが出走します。
前からでも、差す競馬でも対応できるので、今回も掲示板は堅いのではと思います。

出走16頭中ディープ産駒8頭、ステゴ系産駒3頭です。

ディープ産駒からは、
プリモシーン、ディメンシオン、カンタービレが有力。
ステゴ系からは、
ラッキーライラック、クロコスミアが有力。

その他注目馬は去年の3着フロンテアクイン父サムソン。

フロンテアクインから馬券を少しだけ買うつもりです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ネプチュナイトの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ネプチュナイトの写真

ネプチュナイト

ネプチュナイトの厩舎情報 VIP

2019年11月24日障害3歳以上未勝利2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ネプチュナイトの取材メモ VIP

2019年11月24日 障害3歳以上未勝利 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。