メイショウダッサイ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
メイショウダッサイ
メイショウダッサイ
メイショウダッサイ
メイショウダッサイ
メイショウダッサイ
写真一覧
現役 牡9 黒鹿毛 2013年4月8日生
調教師飯田祐史(栗東)
馬主松本 好雄
生産者グランド牧場
生産地新ひだか町
戦績36戦[10-4-3-19]
総賞金38,494万円
収得賞金200万円
英字表記Meisho Dassai
血統 スズカマンボ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スプリングマンボ
スズカブルーム
血統 ][ 産駒 ]
スキャターザゴールド
イエローブルーム
兄弟 スマートアヴァロンテイエムシシオー
前走 2021/04/17 中山グランドジャンプ G1
次走予定

メイショウダッサイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/04/17 中山 11 中山GJ G1 芝4250 8661.811** 牡8 63.0 森一馬飯田祐史 508
(+4)
4.50.1 -0.713.7ケンホファヴァルト
21/03/13 阪神 8 阪神スプリJ G2 芝3900 8441.311** 牡8 62.0 森一馬飯田祐史 504
(-8)
4.24.6 -1.113.6スマートアペックス
20/12/26 中山 10 中山大障害 G1 芝4100 167141.711** 牡7 63.0 森一馬飯田祐史 512
(+4)
4.40.7 -0.313.7ケンホファヴァルト
20/10/18 東京 9 東京ハイJ G2 芝3110 8661.411** 牡7 60.0 森一馬飯田祐史 508
(+2)
3.31.1 -0.313.6ヒロシゲセブン
20/04/18 中山 11 中山GJ G1 芝4250 1181110.232** 牡7 63.0 森一馬飯田祐史 506
(-6)
5.03.4 0.514.3オジュウチョウサン
20/03/20 中山 8 ペガサスJS OP 芝3350 13111.711** 牡7 60.0 森一馬飯田祐史 512
(+4)
3.42.0 -1.213.3メドウラーク
19/12/21 中山 10 中山大障害 G1 芝4100 157126.243** 牡6 63.0 森一馬飯田祐史 508
(+8)
4.39.6 0.713.6⑥⑤⑥⑤シングンマイケル
19/10/15 東京 8 東京ハイJ G2 芝3110 9222.622** 牡6 60.0 森一馬飯田祐史 500
(-12)
3.28.1 0.013.4シングンマイケル
19/07/27 小倉 8 小倉サマーJ G3 芝3390 12791.611** 牡6 60.0 森一馬飯田祐史 512
(+4)
3.44.0 -0.313.2アグリッパーバイオ
19/06/01 東京 4 障害3歳以上オープン 芝3100 9552.711** 牡6 61.0 森一馬飯田祐史 508
(-12)
3.25.3 -2.013.2キークラッカー
19/02/10 京都 4 障害4歳以上オープン 芝3170 11781.611** 牡6 60.0 森一馬飯田祐史 520
(+8)
3.40.3 -0.313.9⑥⑥アズマタックン
19/01/12 中山 8 中山新春JS OP 芝3200 147122.412** 牡6 60.0 森一馬飯田祐史 512
(-6)
3.34.0 0.013.4シークレットパス
18/11/25 京都 4 障害3歳以上オープン 芝3170 118114.722** 牡5 60.0 森一馬飯田祐史 518
(+16)
3.34.7 0.413.5メイショウオトコギ
18/09/15 阪神 8 阪神ジャンプ G3 芝3140 93335.863** 牡5 60.0 森一馬飯田祐史 502
(-2)
3.30.3 3.113.4④⑤④アップトゥデイト
18/08/18 小倉 1 障害3歳以上未勝利 芝2860 9446.741** 牡5 60.0 森一馬飯田祐史 504
(+6)
3.12.5 -0.213.5シロクニ
18/05/20 新潟 4 障害4歳以上未勝利 芝2890 145828.896** 牡5 60.0 森一馬飯田祐史 498
(-8)
3.12.2 0.813.3⑤⑦⑨⑨ヴェラヴァルスター
18/04/28 新潟 4 障害4歳以上未勝利 芝2890 1381352.597** 牡5 60.0 森一馬飯田祐史 506
(+14)
3.12.5 1.613.3④④⑤⑤マテンロウハピネス
17/11/19 福島 6 3歳以上500万下 ダ1700 1581515.6713** 牡4 54▲ 富田暁飯田祐史 492
(0)
1.48.8 1.538.7⑮⑮⑫⑪フィルムフランセ
17/10/29 新潟 7 3歳以上500万下 ダ1800 116639.994** 牡4 54▲ 富田暁飯田祐史 492
(+4)
1.51.9 0.837.7⑨⑨⑨⑩オールウェイズゼア
17/09/30 阪神 8 3歳以上500万下 ダ1800 16612129.21510** 牡4 56☆ 義英真飯田祐史 488
(-18)
1.55.0 2.038.3⑬⑭⑮⑯セルリアンアラシ

⇒もっと見る


メイショウダッサイの関連ニュース

 最優秀障害馬は中山大障害を制したオジュウチョウサン(美浦・和田正一郎厩舎、牡11歳)が166票を獲得。中山GJを勝ったメイショウダッサイとの一騎打ちになったが、39票上回り、3年ぶり、史上初の通算4度目の栄冠に輝いた。今年も現役続行が表明されており、阪神スプリングジャンプ(3月12日、阪神、J・GII、芝3900メートル)から中山グランドジャンプ(4月16日、中山、J・GI、芝4250メートル)を目指す。

 ◆オジュウチョウサン和田正一郎調教師「(最優秀障害馬を4度目の受賞は史上初。3年ぶりの受賞も史上初になるが)大変光栄だと思いますし、あらためてオジュウチョウサンとはすごい馬なのだなと思います。一昨年の後半に連勝が止まり、昨年はグランドジャンプでもいい競馬ができず、厳しい時間も過ごしましたが、(骨折で)骨片摘出手術を行ってから、オジュウがよく期待に応えてくれたと思います。中山大障害はレースぶりも飛越も良かったですし、まだ勝てる力があるところを見せてくれて、気持ちに衰えもありませんでした。春の中山グランドジャンプを勝ったメイショウダッサイは強い馬だと思いますので、それ以上の評価をしていただいたのは本当にありがたいことです。中山大障害ではたくさんのファンに応援していただき、オジュウは本当に王者なのだな、と実感しました。(近況は)和田牧場(千葉県)へ放牧に出ており、今はダメージをケアしているところです。今日、見てきましたが、ウオーキングマシンで運動を行い、特に問題なく回復しています。今後も順調にいけば、阪神スプリングジャンプから中山グランドジャンプが目標になります」

オジュウチョウサンの競走成績はこちら

【中山大障害】レース展望 2021年12月20日(月) 17:58

 有馬記念の前日にはハードル界最高峰の一戦、中山大障害(25日、中山、J・GI、芝4100メートル)が行われる。1934年に当時の中山競馬倶楽部理事長であった肥田金一郎氏が、東京競馬場の日本ダービーに匹敵する中山競馬場の大レースとする目的で創設した一戦で、大竹柵、大生け垣が待ち受けるコースの難易度は日本一だ。

 オジュウチョウサン(美浦・和田正一郎厩舎、牡10歳)が復権をかけて臨む。2016、17年にこのレース連覇などJ・GI7勝の不世出の名ジャンパー。昨年11月の京都ジャンプSから3連敗中だが、前走の東京ハイジャンプ(3着)では課題の折り合い、飛越が改善され、上昇ムードをうかがわせている。15日の1週前追い切りは美浦Wコースで一杯に追われ、5ハロン67秒0-11秒6をマーク。併せた僚馬に半馬身先着した。「順調にきているし、状態は前回よりも上がっている。(障害界の)絶対王者だといわれるように人馬ともに頑張ります」と石神深一騎手は気合満点だ。

 ラヴアンドポップ(美浦・岩戸孝樹厩舎、牡8歳)は脚部不安による1年以上の休養を挟みながら東京ジャンプS東京ハイジャンプと重賞を連勝。障害馬としての資質は相当に高い。初出走の中山克服が鍵になるが、レース前日にはスクーリングを行う予定。05年にテイエムドラゴンでこのレースを制している白浜雄造騎手との新コンビで頂点を目指す。

 タガノエスプレッソ(栗東・五十嵐忠男厩舎、牡9歳)は平地(デイリー杯2歳S)、障害(阪神ジャンプS京都ジャンプS)でともに重賞制覇を果たした“二刀流”。昨年のこのレースでは外に膨れる不利がありながら、ラストで猛然と追い込んでの3着。当時先着を許したメイショウダッサイケンホファヴァルトが不在ならVの有力候補だ。

 アサクサゲンキ(栗東・音無秀孝厩舎、セン6歳)も平地(小倉2歳S)と障害(小倉サマージャンプ)の双方で重賞を制した。もともと快速タイプだけに4000メートル超の距離がポイントになりそうだが、前哨戦のイルミネーションジャンプS(2着)で中山を経験できたのは大きい。鞍上は今年、障害の歴代最多勝記録を更新した鉄人・熊沢重文騎手だ。

 レオビヨンド(栗東・高柳大輔厩舎、牡5歳)はイルミネーションジャンプSを5馬身差で圧勝。まだ若く障害馬としてのキャリアも浅いが、勢いは十分。重賞初挑戦で大仕事をやってのけるか。

 ベイビーステップ(美浦・菊川正達厩舎、牡7歳)は障害入りから4、2、1、1着。伴啓太騎手とのコンビで着実にステップアップしてきた。平地芝2400メートルでのV歴からスタミナ比べは望むところだろう。

中山大障害の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

メイショウダッサイが左前脚の繋靱帯炎発症、年内休養へ 2021年10月5日(火) 15:58

 中山大障害中山GJなど障害重賞5勝のメイショウダッサイ(栗・飯田祐、牡8)が、左前脚の繋靱帯(けいじんたい)炎のため年内休養することになった。5日、管理する飯田祐調教師が明かした。「先週末に検査をしました。年内は無理ですね」とトレーナーは肩を落とした。今秋は11月13日の京都ジャンプSを視野に入れて調整していた。



メイショウダッサイの競走成績はこちら

[もっと見る]

【クイーンS&新潟ジャンプS】実力派牝馬が函館に集結!今週の重賞の注目点はこちら 2021年7月28日(水) 13:24

★今年の“古馬牝馬重賞”で4勝をマーク (有)社台レースホース所有馬が2頭登録/クイーンS



 今年の“古馬牝馬重賞”は7月28日現在、7レースが実施され、愛知杯中山牝馬S阪神牝馬SマーメイドSの4レースで(有)社台レースホースの所有馬が勝利を挙げている。8月1日に函館で実施されるクイーンSには、愛知杯勝馬で、ヴィクトリアマイルでも3着に好走したマジックキャッスル(4歳、美浦・国枝栄厩舎)、マーメイドSを逃げ切ったシャムロックヒル(4歳、栗東・佐々木晶三厩舎)と2頭の(有)社台レースホース所有馬が登録しているが、今回も勝利を挙げることができるかどうか。なお、(有)社台レースホースは今年のJRA重賞で7勝を挙げており、馬主の2021年JRA重賞勝利数では(有)サンデーレーシングに次ぐ2位となっている。



★JRA全10場重賞制覇を狙う川田将雅騎手はドナアトラエンテに騎乗予定/クイーンS



 クイーンSドナアトラエンテ(5歳、美浦・国枝栄厩舎)に騎乗予定の川田将雅騎手には、JRA全10場重賞制覇がかかる。川田騎手が函館競馬に参戦するのは、2019年以来2年ぶりで、函館の重賞に騎乗するのは今回が4回目となるが、史上7人目の偉業を成し遂げることができるかどうか。なお、川田騎手が函館競馬場で勝利を挙げれば、2006年以来15年ぶりとなる。

 また、テルツェット(4歳、美浦・和田正一郎無舎)に騎乗予定のC.ルメール騎手は、函館、小倉以外の8場でJRA重賞を制しており、函館で重賞を勝てばJRA全10場重賞制覇に王手がかかる。ルメール騎手が函館の重賞に騎乗するのは今回が9回目で、2019年函館2歳Sでの2着がこれまでの最高着順となっているが、函館重賞初勝利を挙げることができるかどうか。



★障害競走歴代最多勝記録に並ぶか 熊沢重文騎手はバイオレントブローに騎乗予定/新潟ジャンプ



 熊沢重文騎手は、1986年のデビュー以来、障害競走で通算253勝を挙げており、星野忍元騎手が持つ障害競走歴代最多勝記録(254勝)の更新が目前に迫っている。熊沢騎手は、31日に実施される新潟ジャンプSでは“テン乗り”となるバイオレントブロー(セン6歳、栗東・佐々木晶三厩舎)に騎乗する予定だが、2018年の京都ジャンプS以来3年ぶりの障害重賞制覇で障害競走歴代最多勝記録に並ぶことができるかどうか。なお、バイオレントブローが勝てば、同馬を管理する佐々木晶三調教師は、史上7人目のJRA全10場重賞制覇、並びに史上27人目のJRA重賞通算50勝となる。



★今年の障害競走で8勝を挙げる森一馬騎手 白浜雄造騎手の全6場障害重賞制覇にも注目/新潟ジャンプ



 今年の障害競走での騎手成績を見ると、森一馬騎手がトップの8勝を挙げている(※7月28日現在)。同騎手は今年、メイショウダッサイとのコンビで阪神スプリングJ、中山グランドJを制しており、新潟ジャンプSではコウユーヌレエフ(牡7歳、栗東・斉藤崇史厩舎)に騎乗予定だが、今年3度目の障害重賞制覇を遂げることができるかどうか。Vなら、史上14人目の障害重賞通算10勝となる。なお、コウユーヌレエフは熊本県・村山光弘氏の生産馬で、新潟ジャンプSを勝てば、熊本産馬としては初のJRA重賞制覇となる。

 また、フォイヤーヴェルク(牡8歳、栗東・池江泰寿厩舎)に騎乗予定の白浜雄造騎手は、障害重賞が通常実施されている6場のうち、新潟を除く5場で障害重賞を制している。「全6場障害重賞制覇」となれば、高田潤騎手、森一馬騎手に次ぐ3人目の達成となるが、白浜騎手は新潟障害重賞初勝利を挙げることができるかどうか。



クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載★新潟ジャンプSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

★【クイーンS】レース展望

[もっと見る]

【中山グランドJ】新ハードル王だ!メイショウダッサイ 2021年4月18日() 04:46

 中山グランドジャンプが17日、中山競馬場で8頭によって争われ、森一騎乗で1番人気のメイショウダッサイが4馬身差で圧勝。昨年の中山大障害に次ぐJ・GI連勝を果たした。2着は5番人気のケンホファヴァルト、3着は3番人気タガノエスプレッソで、6連覇を狙った2番人気オジュウチョウサンは勝負どころで後退し、5着に終わった。

 ◇

 新王者が真の王者を襲名した。昨年の最優秀障害馬メイショウダッサイが、6連覇を狙ったオジュウチョウサンなどを退け、改めてハードル界の頂点に立った。

 「オジュウチョウサンという強い馬がいて、少数精鋭のメンバーだし、今日は楽なレースじゃなかった。本当によく頑張ってくれて、(メイショウ)ダッサイにありがとうと言いたい」

 森一騎手=円内=が重圧を感じたと振り返る、強豪同士の手に汗握るせめぎあい。しかし終わってみれば完勝も完勝だ。オジュウを見るポジションでリズムを刻むと、勝負どころで後退する前王者とは対照的に、力強く進出。最後は貫禄の4馬身差でゴールした。

 昨年はオジュウに3馬身差の完敗を喫して5連覇を許し、J・GI初制覇だった中山大障害はオジュウ不在。「オジュウが出ているレースで勝つことができて、より感慨深いものはあります。若い僕と8歳のダッサイのように、コンビの成長を見られるのも障害の魅力。これからも応援してください」。3月に結婚したばかりのハードル名人は満面の笑みだ。

 「この馬は自分で(調子を)上げていくので、こっちで無理に上げようとはしなかった。やはり毛づやも良くなっていました」と会心の勝利に飯田祐調教師も満足顔。打倒オジュウを果たしたことについては「今日はダッサイが強かったというだけ。オジュウがピークだったかはわからないので」と冷静に受け止めつつ、「馬が自信を持って跳んでいるのを感じます」と愛馬の地力強化に目を細めた。

 今後はひと息入れ、中山大障害(12月25日、中山、J・GI、芝4100メートル)連覇を目指す公算が大きい。名実ともに世代交代を果たしたダッサイが、今後もハードル界を引っ張っていく。(内海裕介)

メイショウダッサイ 父スズカマンボ、母スズカブルーム、母の父スキャターザゴールド。黒鹿毛の牡8歳。栗東・飯田祐史厩舎所属。北海道新ひだか町・グランド牧場の生産馬。馬主は松本好雄氏。戦績36戦10勝(うち障害17戦9勝)。獲得賞金3億8494万6000円(うち障害3億7514万6000円)。重賞は2019年J・GIII小倉サマージャンプ、20年J・GII東京ハイジャンプ、J・GI中山大障害、21年J・GII阪神スプリングジャンプに次いで5勝目。中山グランドジャンプ飯田祐史調教師、森一馬騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+獺祭」

★17日中山11R「中山グランドJ」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中山グランドJ】オジュウチョウサン5着…6連覇ならず 2021年4月18日() 04:45

 6連覇に挑んだ2番人気のオジュウチョウサンはまさかの5着に敗退した。大いけ垣で着地時にバランスを崩し、その後はメイショウダッサイに外からぴったりとマークされる厳しい展開。いつもはうなるように進出する勝負どころでポジションを下げてしまい、そこから盛り返すことはできなかった。

 「ペースが遅くて前半から馬とけんかしてしまい、その後も他馬に絡まれてリズムも悪くなった。(外回りの)向こう正面でダッサイにかぶせられたときも、抵抗できずに集中力が切れてしまった」と石神騎手は肩を落とした。

 だが、王座奪還を諦めるつもりはない。和田郎調教師は「大いけ垣のところから失敗ジャンプがあったりして、気持ちが切れてしまったようです。いい結果を出せなくて申し訳ない。馬の状態が良ければ(ダッサイと)再戦したい気持ちはあります」とリベンジを誓っていた。

★17日中山11R「中山グランドJ」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウダッサイの関連コラム

閲覧 2,618ビュー コメント 0 ナイス 2



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、アーリントンカップ中山グランドジャンプ・京葉ステークス・福島民報杯・アンタレスステークス皐月賞の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年04月18日(土) 阪神11R アーリントンカップ
【“阪神のレース”において上がり3ハロンタイム順位が1位となった経験の有無別成績(2018年以降)】
●あり [2-1-2-9](3着内率35.7%)
●なし [0-1-0-16](3着内率5.9%)
→現在の施行時期に移った2018年以降は、阪神向きの差し馬が優勢。他場のレースを主戦場としてきた馬は強調できません。


▼2020年04月18日(土) 中山11R 中山グランドジャンプ
【“同年の阪神スプリングジャンプ・ペガサスジャンプステークス”において4着以内となった経験の有無別成績(2015年以降)】
●あり [3-5-5-11](3着内率54.2%)
●なし [2-0-0-35](3着内率5.4%)
→主要な前哨戦で好走した馬を素直に評価した方が良さそう。特別登録を行った馬のうち“2020年の阪神スプリングジャンプ・ペガサスジャンプステークス”において4着以内となった経験があるのは、オジュウチョウサンシンキングダンサーシングンマイケルメイショウダッサイメドウラークの5頭だけです。


▼2020年04月19日(日) 中山10R 京葉ステークス
【“前年以降、かつ中山ダ1200mのレース”において4着以内となった経験の有無別成績(2014年のオルフェーヴルカップ、2015年以降の京葉ステークス)】
●あり [4-6-6-34](3着内率32.0%)
●なし [2-0-0-38](3着内率5.0%)
→コース適性が最大のポイント。中山ダ1200mのレースが合っていそうな馬を重視すべきだと思います。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

メイショウダッサイの口コミ


口コミ一覧

最優秀障害馬

 ブルースワン 2022年1月12日(水) 07:30

閲覧 188ビュー コメント 0 ナイス 22

メイショウダッサイ

阪神スプリングJ 1着
中山GJ     1着

オジュウチョウサン

中山GJ     5着
東京HJ     3着
中山大障害    1着

メイショウダッサイで良かったのではと思います。

オジュウチョウサンは旧年齢だと11歳で

重賞で掲示板を外さず

G1を勝つのだからスゴいのですが・・・

競馬ファンがオジュウチョウサンと言うのは分かるけど

オジュウチョウサンは特別賞で良かった気がします。

過去の実績でなく『年度』で検討してほしかったし

直近のレースだけで決めるのはどうなのかな🤔

 nomareni 2021年12月25日() 10:40
大障害は…
閲覧 148ビュー コメント 0 ナイス 7

メイショウダッサイもケンホファヴァルトも故障故障で軸はやっぱりタガノエスプレッソかな。

色々事情があるとはいえ、オジュウチョウサンはそろそろジャンプがおぼつかなくなってるし…
見ていてハラハラする。
とはいえエスプレッソも1歳しか変わらないけど(´ー`A;)

勿論他の子達も無事に帰って来てね。

→といいつつ、2パターン目で流して万馬ゲットしたのでラッキーでした!
前走までの足元の悪さが気にならないほど堂々とした走りでビックリでした。
エスプレッソが来るとか言ってごめんねオジュウ…

阪神カップはダノンとソング応援ですー。
→ソングは沈んだしダノンもアマゾンに負けちゃった。仕方ない。

[もっと見る]

 たぶお統括本部長 2021年4月19日(月) 19:11
今週の推奨馬+先週の◎成績
閲覧 351ビュー コメント 0 ナイス 5

《今週の推奨馬》

★土曜日・東京9R・新緑賞(3歳1勝クラス芝2300m)
・アルビージャ
前走は3月に中山芝2200mの未勝利戦を重馬場ながら後方から最速の上がりを繰り出して3馬身差で圧勝した。
これで全成績が[1.2.0.0]で、3戦全部で上がりは最速だ。
府中では芝2000mの新馬戦を2着してるから問題なく、直線の長い府中なら末脚全開で勝ち負け必至。

★日曜日・阪神9R・白鷺特別(4歳以上2勝クラス芝2400m)
・アイアンバローズ
前走は2月に府中芝2400mの箱根特別で1番人気に支持されたが、僅か0.1秒差の3着に惜敗。
これで芝2400mは[1.2.1.1]で、連を外した2回は前走3着と重賞のGⅡ青葉賞の10着だから共に左回りで重賞以外なら複勝率100%だ。
右回りだと連対率100%で、阪神だと前々走に現級の境港特別でアタマ差2着に好走を含め[0.2.0.0]だ。
再び実績ある右回り2400mで、更に現級で実績ある阪神なら勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・阪神10R・陽春S
16着ワイドカント

★日曜日・阪神9R・須磨特別
1着ロータスランド
単勝140円
複勝110円

これで今年の推奨馬成績は
成績・[14.5.4.17]
勝率・0.350
連対率・0.475
複勝率・0.575

単複回収率(40戦)
単勝・75.5%(3020円)
複勝・78.5%(3140円)
総合・77.0%

《先週の重賞レース◎成績》

★アーリントンカップ(GⅢ)
4着ピクシーナイト

★中山グランドジャンプ(J-GⅠ)
1着メイショウダッサイ
単勝180円
複勝110円

★アンタレスS(GⅢ)
1着テーオーケインズ
単勝290円
複勝140円

★皐月賞(GⅠ)
4着アドマイヤハダル

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔11.10.4.20〕
勝率・0.244
連対率・0.466
複勝率・0.555

単複回収率(45戦)
単勝・73.3%(3300円)
複勝・74.6%(3360円)
総合・74.0%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★ラジオ福島賞
2着キンノマサカリ
複勝160円

★福島民報杯
8着トーセンスーリヤ

成績・[10.4.6.25]
勝率・0.222
連対率・0.311
複勝率・0.444

単複回収率(45戦)
単勝・68.4%(3080円)
複勝・68.0%(3060円)
総合・68.2%

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウダッサイの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
6:
  urinotiti   フォロワー:14人 2021年5月15日() 09:16:04
いつも私に勇気をくれます。
これからもけがや故障にきをつけて。
活躍を応援しています。
5:
  urinotiti   フォロワー:14人 2020年12月26日() 15:59:27
おめでとう。
素晴らしいレースでした。
ついにやりましたね。
4:
  urinotiti   フォロワー:14人 2020年3月27日(金) 08:31:35
久々の登場でしたがさらに安定感が増して余裕の走りでした。

次のレースも大いに期待しています。

⇒もっと見る

メイショウダッサイの写真

メイショウダッサイの厩舎情報 VIP

2021年4月17日中山グランドジャンプ G11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メイショウダッサイの取材メモ VIP

2021年4月17日 中山グランドジャンプ G1 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。