アプルーヴァル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2015年2月16日生
調教師今野貞一(栗東)
馬主近藤 英子
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績13戦[3-1-2-7]
総賞金4,014万円
収得賞金1,500万円
英字表記Approval
血統 オルフェーヴル
血統 ][ 産駒 ]
ステイゴールド
オリエンタルアート
ファシネイション
血統 ][ 産駒 ]
シンボリクリスエス
グローリアスデイズ
兄弟 エトワールファイナンス
前走 2019/12/14 中京日経賞
次走予定

アプルーヴァルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/12/14 中京 12 中京日経賞 2勝クラス 芝1400 17365.731** 牡4 57.0 藤岡康太今野貞一516(+12)1.21.2 -0.034.4⑥⑤ハトホル
19/10/14 東京 10 国立特別 2勝クラス 芝1400 16355.034** 牡4 57.0 戸崎圭太今野貞一504(+2)1.21.7 0.334.3⑤⑤アンリミット
19/09/08 阪神 9 瀬戸内海特別 2勝クラス 芝1400 93312.265** 牡4 57.0 和田竜二今野貞一502(-2)1.20.1 0.833.9④④メモリーコロネット
19/05/04 東京 8 4歳以上1000万下 芝1400 10334.543** 牡4 57.0 和田竜二今野貞一504(-6)1.21.0 0.433.1⑤⑥オールザゴー
19/03/10 中京 9 4歳以上500万下 芝1400 18472.811** 牡4 57.0 和田竜二今野貞一510(0)1.22.2 -0.134.7⑥⑦マサノアッレーグラ
18/12/15 中京 9 3歳以上500万下 芝1400 187143.413** 牡3 56.0 津村明秀今野貞一510(-2)1.21.5 0.134.6④⑤メモリーコロネット
18/12/01 中京 6 3歳以上500万下 芝1400 187145.722** 牡3 56.0 藤岡康太今野貞一512(+2)1.20.6 0.233.4⑧⑧ディアボレット
18/10/27 京都 7 3歳以上500万下 芝1600 184825.4814** 牡3 55.0 和田竜二今野貞一510(+10)1.35.6 0.836.0⑤⑥インスピレーション
18/07/08 中京 2 3歳未勝利 芝1400 18234.911** 牡3 56.0 和田竜二今野貞一500(-2)1.22.4 -0.335.4⑥⑥リュニヴェール
18/05/20 京都 4 3歳未勝利 芝1400 188164.626** 牡3 56.0 幸英明今野貞一502(+2)1.22.5 0.636.1ラルムドランジュ
18/04/21 京都 4 3歳未勝利 芝1400 183624.854** 牡3 56.0 幸英明今野貞一500(-14)1.21.5 0.334.4⑦⑦アンリミット
17/12/03 阪神 6 2歳未勝利 芝1800 167142.3114** 牡2 55.0 M.デムー音無秀孝514(-8)1.50.8 2.837.2⑥⑦ロードアクシス
17/11/05 京都 5 2歳新馬 芝2000 13331.819** 牡2 55.0 横山典弘音無秀孝522(--)2.05.4 1.535.4⑨⑨⑧⑦スラッシュメタル

アプルーヴァルの関連ニュース

 【京都5R】オルフェーヴル産駒のアプルーヴァルは、先週の坂路で年長のOP馬サンライズノヴァと併せ、4F50秒9の好時計で1馬身先着した。「いい馬体をしているし、動きや時計も文句なし。癖もないので、初戦から楽しみだね」と、音無調教師は確かな手応えを感じている。(夕刊フジ)



★5日京都5R「新馬戦」の枠順はこちら 調教タイムも掲載

アプルーヴァルの関連コラム

閲覧 3,154ビュー コメント 0 ナイス 6

 2017年の2歳戦もいよいよ佳境。11月4日までにアサクサゲンキ(Ameliaの2015)、カシアス(ラブディランの2015)、ダノンプレミアム(インディアナギャルの2015)、タワーオブロンドン(スノーパインの2015)、フロンティア(グレースランドの2015)、ベルーガ(アドマイヤライトの2015)、ラッキーライラック(ライラックスアンドレースの2015)、ロックディスタウン(ストレイキャットの2015)と8頭のJRA重賞ウイナーが誕生し、今後も11月11日のデイリー杯2歳ステークス(2歳GII・京都芝1600m外)、11月18日の東京スポーツ杯2歳ステークス(2歳GIII・東京芝1800m)、11月25日の京都2歳ステークス(2歳GIII・京都芝2000m内)と、来月の2歳GIや来春のクラシック戦線に繋がっていきそうなレースが続きます。同世代のライバルを下し、JRA賞最優秀2歳牡馬ならびに牝馬のタイトルを獲得するのはどの馬でしょうか。

 今回は現在の戦況を整理すべく、「注目POG馬ランキング(2017/11/06 12:00時点」上位馬の成績や近況をまとめてみました。GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは11月6日と12/4に新たな仮想オーナー募集枠が開放されるため、ご自身の仮想オーナー馬数とPOGポイントに余裕があれば、まだすべての馬に入札が可能。指名馬選びの参考にしていただければ幸いです。

 まずは「注目POG馬ランキング」20位以内の各馬をご覧ください(成績はいずれも11月5日終了時点)。

■1位 スターリーステージ(スターアイルの2015) 3戦0勝 580万円
■2位 シンハラージャ(シンハリーズの2015) 未出走
■3位 フラットレー(リッチダンサーの2015) 2戦1勝 860万円
■4位 グレートウォリアー(プラウドスペルの2015) 未出走
■5位 レイエンダ(ラドラーダの2015) 1戦1勝 700万円
■6位 シルヴァンシャー(アゼリの2015) 1戦1勝 700万円
■7位 タニノフランケル(Vodkaの2015) 3戦1勝 1180万円
■8位 トゥザフロンティアトゥザヴィクトリーの2015) 3戦1勝 1340万円
■9位 ヘンリーバローズ(シルヴァースカヤの2015) 2戦1勝 780万円
■10位 アドマイヤキング(アドマイヤテンバの2015) 2戦1勝 700万円
■11位 ミカリーニョ(ミスエーニョの2015) 2戦1勝 780万円
■12位 ルーカス(メジロフランシスの2015) 1戦1勝 700万円
■13位 サトノエターナル(ソーメニーウェイズの2015) 1戦0勝 280万円
■14位 ステルヴィオ(ラルケットの2015) 3戦2勝 3600万円
■15位 ルナステラ(ピラミマの2015) 未出走
■16位 ヴェルテアシャフト(ヒルダズパッションの2015) 未出走
■17位 サトノソルタス(アイランドファッションの2015) 1戦1勝 700万円
■18位 ソシアルクラブブエナビスタの2015) 1戦1勝 700万円
■19位 シーリアシーザリオの2015) 未出走
■20位 ジナンボーアパパネの2015) 1戦1勝 700万円

 既に20頭中15頭がデビューを果たし、うち13頭が初勝利をマーク。サトノエターナルスターリーステージも2着となった経験ならありますから、勝ち上がりは時間の問題だと思います。
 未出走馬5頭のうち、シンハラージャ(シンハリーズの2015)とシーリアシーザリオの2015)は既に入厩済み。デビューは目前と見ていいでしょう。また、グレートウォリアー(プラウドスペルの2015)やヴェルテアシャフト(ヒルダズパッションの2015)も、報道等を見る限りでは近いうちに入厩してきそう。他の「注目POG馬ランキング」上位馬がいずれも順調ですし、未出走組もそれぞれ初陣が楽しみです。

 11月5日時点で未出走、かつ「注目POG馬ランキング」で100位以内の馬は、前出5頭の他に22頭いました。

■22位 ブレステイキング(シユーマの2015) 未出走
■25位 ソリッドドリーム(Danedreamの2015) 未出走
■27位 サラキア(サロミナの2015) 未出走
■39位 ダノンマジェスティ(ドバイマジェスティの2015) 未出走
■42位 フランツ(ロベルタの2015) 未出走
■45位 ダブルフラット(アガルタの2015) 未出走
■48位 デサフィアンテアヴェンチュラの2015) 未出走
■50位 ヴィルトゥース(ドナブリーニの2015) 未出走
■52位 パスティス(ハヤランダの2015) 未出走
■57位 クルークヴァールクィーンズバーンの2015) 未出走
■59位 サトノグロワール(シャムロッカーの2015) 未出走
■63位 ザスリーサーティ(ツーデイズノーチスの2015) 未出走
■66位 イシュトヴァーンドナウブルーの2015) 未出走
■68位 カザン(シャンパンドーロの2015) 未出走
■74位 リンフォルツァンド(リッスンの2015) 未出走
■76位 アドマイヤデジタルフサイチエアデールの2015) 未出走
■78位 エルディアマンテディアデラノビアの2015) 未出走
■80位 シエラ(ゴールデンドックエーの2015) 未出走
■81位 キタノコマンドール(ベネンシアドールの2015) 未出走
■87位 ミッキーワイルド(ワイルドラズベリーの2015) 未出走
■89位 エリスライト(クリソプレーズの2015) 未出走
■99位 センテリュオ(アドマイヤキラメキの2015) 未出走

 このうちブレステイキング(シユーマの2015)、ソリッドドリーム(Danedreamの2015)、サラキア(サロミナの2015)、フランツ(ロベルタの2015)、エルディアマンテディアデラノビアの2015)、シエラ(ゴールデンドックエーの2015)、ミッキーワイルド(ワイルドラズベリーの2015)、エリスライト(クリソプレーズの2015)、センテリュオ(アドマイヤキラメキの2015)の9頭は既に入厩済み。デビュー戦の内容次第では、クラシック戦線の新星として一気に注目を集めるかもしれません。

 11月5日時点でデビュー済みかつ未勝利だった馬のうち、「注目POG馬ランキング」で100位以内の馬は前出2頭の他に29頭います。

■21位 レピアーウィット(ランニングボブキャッツの2015) 2戦0勝 480万円
■24位 リシュブール(ラストグルーヴの2015) 2戦0勝 480万円
■28位 マルケッサ(マルペンサの2015) 1戦0勝 0万円
■30位 トーセンブレイヴ(ギーニョの2015) 2戦0勝 200万円
■33位 アプルーヴァル(ファシネイションの2015) 1戦0勝 0万円
■34位 ダノンチェリー(ウィーミスフランキーの2015) 2戦0勝 0万円
■36位 レリカリオ(Unrivaled Belleの2015) 1戦0勝 0万円
■37位 プリメラビスタビワハイジの2015) 1戦0勝 0万円
■38位 サトノオンリーワン(クリームオンリーの2015) 2戦0勝 480万円
■41位 ローズベリル(モルガナイトの2015) 1戦0勝 0万円
■43位 グラマラスライフ(プリティカリーナの2015) 1戦0勝 70万円
■46位 レーヴドリーブ(レーヴドスカーの2015) 1戦0勝 110万円
■47位 ピボットポイント(ペンカナプリンセスの2015) 1戦0勝 70万円
■51位 ブレイニーラン(プチノワールの2015) 1戦0勝 180万円
■54位 ゴールドフラッグ(ポイントフラッグの2015) 4戦0勝 490万円
■55位 ダノンポピー(マネーキャントバイミーラヴの2015) 1戦0勝 70万円
■56位 シャンデリアスピンダンスインザムードの2015) 2戦0勝 0万円
■61位 サラーブ(サマーハの2015) 1戦0勝 180万円
■62位 プリュス(サラフィナの2015) 1戦0勝 0万円
■65位 ミルコメダ(スカーレットレディの2015) 1戦0勝 0万円
■70位 イダエンペラー(アドマイヤセラヴィの2015) 2戦0勝 0万円
■77位 アドマイヤビクター(ツィンクルヴェールの2015) 1戦0勝 110万円
■86位 イッツパーフェクト(パーフェクトトリビュートの2015) 1戦0勝 0万円
■88位 スヴァルナ(ブルーミングアレーの2015) 2戦0勝 180万円
■91位 ローザフェリーチェローズバドの2015) 1戦0勝 110万円
■92位 ネプチュナイト(タンザナイトの2015) 1戦0勝 0万円
■93位 ミッキーハイド(ハイドバウンドの2015) 1戦0勝 280万円
■95位 ノチェブランカ(ナイトマジックの2015) 2戦0勝 0万円
■96位 モトカ(Sasuelaの2015) 1戦0勝 0万円

 このうち2着となった経験ならあるのはレピアーウィット(ランニングボブキャッツの2015)、リシュブール(ラストグルーヴの2015)、サトノオンリーワン(クリームオンリーの2015)、ゴールドフラッグ(ポイントフラッグの2015)、ミッキーハイド(ハイドバウンドの2015)の5頭。順調ならば近いうちに勝ち上がりを果たせるんじゃないでしょうか。また、他もそれなりの良血馬や評判馬ばかりなので、使っているうちに変わってくる可能性は並みの馬よりも高いはず。入札における人気はこれまでよりも下がるでしょうから、安易に指名候補から外すことなくしっかりチェックしておきたいところです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2016秋~2017』(ガイドワークス)など。2016年12月02日には監修を務める人気シリーズの最新刊『ウルトラ回収率 2017-2018』(ガイドワークス)を、2017年04月12日には最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全 2017-2018』(ガイドワークス)をリリース。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

アプルーヴァルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 356ビュー コメント 8 ナイス 93

ナニワ金融道は、「お金とは何か、人とは何か」を学ぶ最高の教科書でした。それにあやかって以前、ナニワ競馬道なんて書きましたが、先週の日記の閲覧数はその約2倍だったので、大変驚きました。予想は外れましたが、表だった苦情もないので、今週も日記を書こうかなぁと思います。

CMを観ている悲惨だなぁと感じるのは、カードローン。
まだ低金利だけど、銀行で審査を受けるような人は少ないから、カードローンと横文字に変えてお気軽感を出している。
しかし、実態は昔のサラ金と何にも変わらないわけで、利子に利子が付いて膨らんでいくのは、今も昔も一緒のこと。どこの会社も「ご利用は計画的に」と決まり文句をいうけど、結局は借金っていうことに変わりはない。

~先週の競馬(日記で取り上げた馬)~

★第5回 ターコイズステークス GⅢ トロワゼトワル → 16着
 ものの見事にオイシイ投資話にのって、損をしたようなケースになってしまいました。
 前走、京成杯AH(牝馬限定戦ではない)をレコードで勝って3kg増に、本命にしてしまいました。
 
このレースの特徴は、3歳牝馬限定重賞連対歴があることでした。
ハンデ戦ですから、3歳時に重賞を連対した馬の頭打ちを救済するレースということです。

 2019年 1着コントラチェック (フラワーC GⅢ1着) 3着シゲルピンクダイヤ (チューリップ GⅡ2着)
 2018年 1着ミスパンテール (チューリップ GⅢ1着) 2着リバティハイツ(Fレビュー GⅡ1着)
 2017年 1着ミスパンテール (チューリップ GⅢ1着) 2着フロンティアクイーン (クイーンC GⅢ2着)
 2016年 1着マジックタイム (クイーンC GⅢ2着)  2着レッツゴードンキ(桜花賞GⅠ2着)
 2015年 1着シングウィズジョイ(フローラSGⅡ1着) 
 (おまけ)
 2019年12月14日ターコイズS GⅢ 1着7枠コントラチェック 2着4枠エスポワール
 1986年12月14日ターコイズS  1着4枠メーティス  2着7枠スリードーター

★第71回 朝日杯フューチュリティステークス GⅠ ビアンフェ → 7着
 ターコイズの撃沈で、モヤモヤしてタイセイビジョン(2着)に変更しました。
 理由は阪神JFも朝日杯も2歳GⅠで16頭立てだったことです。
 阪神JFの馬番4(4番か13番)8(8番か9番)7(7番か10番)(2番目は逆から数えた数)
 タイセイビジョンの戦歴とこの数え方で変更しました。

 勝った3枠6番サリオス(R.ムーア)はGⅠのレース史上最重量制覇でした。
 2013年朝日杯FS 3枠6番アジアエクスプレス(R.ムーア) 当時GⅠのレース史上最重量制覇でした。

また土曜はこんなことがありました(逆は馬番を反対から数える)
阪神11R タンザナイトS 正6番 ジョイフル    1着
中山12R 3歳以上2勝C  逆6番 トセンスーレヤ  1着
阪神12R 3歳以上1勝C  正6番 メイプルグレイト 1着
中京12R 中京日経賞   正6番 アプルーヴァル  1着

そして日曜も朝日杯の前のメインで、こんなことがありました。
中山11R ディセンバーS 逆6番 セダブリランテス 1着
中京11R 浜松S     正6番 ナランフレグ   1着

計画的だなぁーやるなぁJRA

そして返済が終ると「過払い金」なんて言葉で、今度は弁護士が群がってくる。
カードローンを借りると、果てしなくむしり取られることが、TVCMで流れている。
可愛いおねぇちゃんが、にこやかな笑顔で「ご利用は計画的に」といってるけど、そんな人が催促にはやってこない。銀行も弁護士もおっかないなぁ。

そういえば、競馬場やWINSのATMの撤去の議論が再燃しています。
UMACA、スマッピー投票、お手軽になると同時に個人情報をビッグデータに吸い取られてる。
こっちも計画的です。

今週は有馬ウィーク、世界一馬券が売れる日なので、少しいろいろと深堀しようと思います。


では

 海外にいても競馬はや 2019年9月8日() 02:59
瀬戸内海、セントウル、京成AH
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 4

瀬戸内海
前目3頭の競り合い
◎アプルーヴァル 阪神得意なステゴ系オルフェ産駒
○メモリーコロネット 55kgの4歳牝馬
▲ゼセル 有利な単騎逃げ濃厚


セントウル
58kgミスターメロディーに先着するのは誰?
52kgイベリス浜中?
54kgペイシャフェリシタ幸?
56kg逃げ馬マテラスカイ武豊?


京成AH
荒れる期待度高い勝負レース、3着広めに

◎ディメンシオン 頭有力 6人気
○キャプテンペリー 母父ネオユニ 14人気
▲ヤングマンパワー 3歳時グランシルクに先着 16人気

△相手追加候補
57kgロードクエスト 7人気
55kgプロディガルサン 5人気
53kgカルヴァリオ 15人気

好配当期待できるので、3着ヒモ候補は広く買います

[もっと見る]

 海外にいても競馬はや 2019年9月3日(火) 01:15
瀬戸内海特別 登録馬評価
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 10

瀬戸内海特別 12頭

今週は京成AHと瀬戸内海特別ですかね。

ここは2頭のメジャー産駒が頑張ってくれそうです!

8歳 1頭
57ボールドジャパン 父ジャパン
「上がりかかる終盤1400スタミナ比べ」
1.21.3(7)34.0東京差し、ダート1400で勝ち上がり、京都1400で2勝、開幕週は不要か

5歳 3頭
▲57ゼセル 父メジャー
「芝1400は1戦1勝、全芝も1-3-2-1」
1.20.9(1)35.7阪神逃げ、昇級戦、ダート1200勝ち上がり、初芝1400阪神で2勝目、未勝利芝1200は5走して2着3回3着2回、500万下では函館1200で7着阪神1400で1着と底見せず、前走0.2差で内枠逃げ先行なら面白い

57ラニカイサンデー 父ジャンポケ
「上のクラスでは先行できず」
1.21.7(9)35.0中京差し、中京1400で勝ち上がり、1400なら先行できれば1000万下で入賞できるクラス、ファルコンでは先行できず9着、最近は差し

◎55牝ユアスイスイ 父メジャー
「中京阪神の1400では準opクラス」
1.21.1(7)34.7中京先行、新馬戦札幌1500でミスパンテールの2着、12月の阪神1400で好位0.3差圧勝して勝ち上がり、中京1400ではダイメイフジなどopや準opクラスと同等な競馬、現級2着3回あり逃げ番手で叩き2戦目

4歳 3頭
△57アプルーヴァル 父オルフェーヴル
「1400では安定、初阪神1400は魅力」
1.20.6(2)33.4中京差し、1400では苦手な京都以外好位から馬券圏内外さず、阪神は合うがオールザゴーを物差しにするとスイスイが上位か、開幕週も割引

55牝プリュス 父ピサ
「速い上がりは凡走、34秒後半の差し」
1.20.9(3)34.3東京差し、シンザン記念8着と前走以外全て1400、京都でデルニエオールとフィリーズレビュー優勝馬リバティハイツと良いレース、叩き2戦目だが初阪神と開幕週がどうか

○55牝メモリーコロネット 父カナロア
「先行して速い上がり」
1.20.3(2)34.4中京先行、アプルーバルにもオールザゴーにも先着、現級2着2回3着1回5着2回、これまで阪神1400は3戦全て稍重、良馬場なら楽勝もあり、掲示板外しは未勝利京都マイルの6着のみ

3歳 5頭
△55ケイアイサクソニー 父カナロア
「坂はなく、馬場は軽い方がいい」
1.21.5(1)34.1京都逃げ、内枠に入ればありうる

×55トオヤリトセイト 父ジャーニー
「阪神マイル後方から」
1.21.6(4)34.2阪神差し、京都1400新馬戦で差して勝ち上がり、阪神1400で差せずに4着後、東京1400で500万下勝ち、アーリントン追込でタイム差なしの3着、マイルチャンピオンはグルーヴィットに0.1先着、開幕週なので追い込みは厳しい

55ファイトフォーラブ 父カンプ
「小倉中山1200」
1.21.9(11)35.4京都逃げ、逃げ、好走は1200まで

55メリーメーキング 父フラッシュ
「荒れてきた開催後半」
1.21.1(1)34.7中京差し、勝ち上がりは京都2000の追込、1400は500万下で3戦し差して京都5着阪神2着中京1着、現級では中京マイルで追い込んで3着、掲示板外2回だけ(共に6着)と安定感あるが、前にも行けず速い上がり要求される開幕週は軽視

×53牝レッドべレーザ 父ディープ
「軽い芝、坂のないコースを後方から」
1.21.6(2)33.6京都差し、新馬戦京都1400で差して楽勝、2戦目ファンタジーは上がり33.9とダノンファンタジーに0.1差の上がりで5着(着差は0.4)、エルフィンは距離長く8着、続く京都1400では上がり1位33.6で逃げたケイアイサクソニー差せず2着、阪神1400稍重では末脚いかせず追い込んでメリーメーキングと0.4差の8着、前走小倉1200でまくって楽勝0.2差で勝ち上がり、昇級戦、開幕週の阪神がどうか

[もっと見る]

⇒もっと見る

アプルーヴァルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アプルーヴァルの写真

投稿写真はありません。

アプルーヴァルの厩舎情報 VIP

2019年12月14日中京日経賞1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アプルーヴァルの取材メモ VIP

2019年12月14日 中京日経賞 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。