シルヴァンシャー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
シルヴァンシャー
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2015年3月28日生
調教師池江泰寿(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 4戦[1-0-1-2]
総賞金1,103万円
収得賞金400万円
英字表記Shirvanshah
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
アゼリ
血統 ][ 産駒 ]
Jade Hunter
Zodiac Miss
兄弟 ロイカバードアメリ
前走 2018/04/29 3歳500万下
次走予定 2018/07/28 国東特別

シルヴァンシャーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/29 京都 5 3歳500万下 芝1800 11552.716** 牡3 56.0 C.ルメー池江泰寿464(-6)1.47.2 0.434.2⑩⑩フォックスクリーク
18/02/17 京都 9 つばき賞 500万下 芝1800 12333.823** 牡3 56.0 M.デムー池江泰寿470(0)1.49.1 0.136.4⑥⑥ユーキャンスマイル
17/11/05 東京 9 百日草特別 500万下 芝2000 8552.314** 牡2 55.0 M.デムー池江泰寿470(0)2.01.5 0.633.8⑧⑥⑥ゴーフォザサミット
17/09/10 阪神 5 2歳新馬 芝2000 8661.311** 牡2 54.0 M.デムー池江泰寿470(--)2.04.1 -0.134.1⑧⑧⑦⑤ムーンレイカー

シルヴァンシャーの関連ニュース

【青葉賞】厩舎の話

2018年4月26日(木) 11:12

 エタリオウ・友道調教師「予定どおりの追い切り。うまく噛み合えば」

 オブセッション・藤沢和調教師「実戦では走る。東京で仕切り直し」

 カフジバンガード・古川騎手「いい動き。この距離もこなせそう」

 クレディブル・萩原調教師「動きはいいし、前回と変わりない状態」

 ゴーフォザサミット・蛯名騎手「いい手応え。ダービーの権利を」

 サトノソルタス・森助手「いい動き。競馬でも注文はつかない」

 シルヴァンシャー・池江調教師「脚取りは良かった。折り合えるはず」

 スズカテイオー・橋田調教師「動きは良化。体も締まってきている」

 スーパーフェザー・友道調教師「いい決め脚がある。初の左回りでも」

 ダノンマジェスティ・音無調教師「能力は高い。折り合いがつけば」

 ダブルフラット・辻野助手「スタミナはある。前々で運びたい」

 ディープインラヴ・安藤助手「追い切りでは遅れたが、状態面はいい」

 テトラルキア・大和田調教師「初戦(14着)以来の芝で適性を見たい」

 トラストケンシン・高橋文調教師「前走は距離不足。テンション次第」

 ノストラダムス・鈴木孝調教師「折り合いはついた。広いコースなら」

 ミッキーポジション・菊沢調教師「調整は順調。スタミナも大丈夫」

 モンテグロッソ・北村宏騎手「モタれるが、東京の2400メートルはいい」

 ユウセイフラッシュ・戸田調教師「状態はいい。落ち着きが増した」



(夕刊フジ)



青葉賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【青葉賞】追って一言2018年4月26日(木) 05:03

 ◆エタリオウ・友道師 「予定通り。レースでいろいろなことがうまくかみ合えば」

 ◆オブセッション・藤沢和師 「調教では渋いけど、レースに行けば走ってくれる。東京向きだし、仕切り直し」

 ◆カフジバンガード・古川騎手 「ラストを少し強く乗ったが、いい動き。距離もこなせそう」



 ◆ゴーフォザサミット・蛯名騎手 「いい手応えで回ってこられた。ダービーの権利(2着以内)を取りたい」

 ◆シルヴァンシャー・池江師 「後半の馬場にしては脚取りが良かった。折り合いも問題はなさそう」

 ◆スズカテイオー・橋田師 「動きが良くなって、体も締まってきた」

 ◆ダノンマジェスティ・音無師 「調教では真っすぐに走っていた。能力は高いので、実戦でも折り合いがつけば」



 ◆ダブルフラット・辻野助手 「使ってきているのでサラッと前々で運びたい」

 ◆ディープインラヴ・安藤助手 「先行馬をつかまえられなかったが、状態面はいい」

 ◆ノストラダムス・鈴木孝師 「調教では折り合いがついた。広いコースで持ち味が生きれば」

 ◆モンテグロッソ・北村宏騎手 「コンディションは維持。東京芝2400メートルはこの馬にとって頑張れる条件だと思う」



青葉賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【テレビ東京杯青葉賞】特別登録馬2018年4月22日() 17:30

[もっと見る]

【つばき賞】ユーキャンスマイルが差し切って2連勝 2018年2月17日() 14:42

 2月17日の京都9R・つばき賞(3歳500万下、芝・外1800メートル)は、武豊騎手騎乗の3番人気ユーキャンスマイル(牡、栗東・友道康夫厩舎)が中団から一気に脚を伸ばし、未勝利戦からの連勝を飾った。タイムは1分49秒0(良)。クビ差の2着に、道中は後方2番手を追走していた(5番人気)が入り、さらに1/2馬身差の3着はシルヴァンシャー(2番人気)。1番人気リシュブールは5着に終わった。

 ユーキャンスマイルは、父キングカメハメハ、母ムードインディゴ、母の父ダンスインザダークという血統。母は2009年の府中牝馬S・GIIIの勝ち馬で、08年秋華賞・GIで2着。

 ◆武豊騎手(1着 ユーキャンスマイル)「走り自体は一走ごとに良くなっているね。直線ではかなり内にモタれても勝てるんだから能力そのものは高い」



★17日京都9R「つばき賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【2歳戦結果】スペースファルコン、新馬戦V2017年9月11日(月) 05:01

 【中山】4R新馬(ダ1800メートル)=スペースファルコン(美・新開、牡、父スマートファルコン)

 ◆吉田隼騎手 「ゲートをポンと出てくれたし、並ばれたらまた伸びそうな感じだった。スムーズに競馬ができた」

 5R新馬(芝・外1600メートル)=ウインディマンシュ(美・田中剛、牝、父タイムパラドックス

 ◆丹内騎手 「4コーナーの感じが良かったので、どれだけ伸びるかと思いましたが、思った以上に頑張ってくれました。まだこれから力をつけてくると思います」

 【阪神】5R新馬(芝・内2000メートル)=シルヴァンシャー(栗・池江、牡、父ディープインパクト

 ◆M・デムーロ騎手 「強かった。力があるね。スタートは遅かったけど、逆に自分のペースでゆっくりと運べた。最後はいい脚を使ってくれたね」

 *母は米GI11勝で2002年米年度代表馬のアゼリ(父ジェイドハンター)

[もっと見る]

オルフェ全妹デルニエオール、新馬戦V2017年9月11日(月) 05:01

 10日の阪神6R新馬(牝馬、芝・内1400メートル)で3冠馬オルフェーヴルの全妹デルニエオール(栗・池江、父ステイゴールド、母オリエンタルアート)が勝利を飾った。池添騎手を背に1番人気に推されての出走。中団の外から伸び、タイム1分23秒2(良)で2着の2番人気ピエナミントに3/4馬身差をつけた。

 「(他馬に)来られたら来られたぶんだけ伸びましたね。スピード、反応、瞬発力はいいものがある」と池添騎手は素質の高さを評価しながらも「小柄(408キロ)な馬なので、メンタル面も含めて、もうひとつ成長してほしいですね」と課題も挙げた。

 池江厩舎は9日のジャンダルム、この日5Rのシルヴァンシャーに次いで阪神の新馬を3連勝。高素質馬がそろう厩舎に、また楽しみな馬が現れた。

[もっと見る]

⇒もっと見る

シルヴァンシャーの関連コラム

閲覧 1,047ビュー コメント 0 ナイス 6



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。


【収得賞金順】

サトノソルタス(B)
登録していたスプリングSを回避してここまで待っての出走となるが、間隔を空けた分さすがに1週前追い切りの時点で良い時計は出ている。ただ終いの伸びは少し物足りないので、最終追い切りまでにどれだけ変わってこれるかだろう。

オブセッション(B)
前走時は2頭併せの追い切りが中心だったが、レース中に悪い面を見せてしまったためこの中間は3頭併せの追い切りに戻して調整されている。まだ舌を出しながら走っているのでそのあたりは気になる部分だが、動き自体は悪くなくしっかりレースに集中してくれれば前走のようなことはないだろう。ルメール騎手も天皇賞(春)では関東馬に騎乗予定とあって、この馬の最終追い切りにも乗るかもしれないので、その点にも注目。

カフジバンガード(B)
使い詰めできているが、2週前、1週前と坂路で好時計で先着。ただ、もともと時計は出るほうなので、良くなったというよりは調子落ちなくきている感じという見方。

クレディブル(C)
この中間もしっかり乗り込まれていて、決して目立つ時計が出ている訳ではないがこの馬としては、良くも悪くも変わらずといったところか。

ゴーフォザサミット(A)
叩き3戦目で、1週前追い切りでは鞍上の手綱が動くことなく3頭併せの内2頭よりも手応え良く伸びていて好感。

スーパーフェザー(A)
馬体を見ると大きくは見せないもののコンパクトにまとまっている感じで、良く見せる馬。走りも重心が低く追われてからグングン伸びてくるので小回りコースよりは広いコースで良さが出るタイプだろう。東京の長い直線はかなり向いていそう。1週前追い切りについても、3頭併せで長めから好時計が出ていており申し分ない。引き続き良い状態で出走してくるだろう。

ダノンマジェスティ(C)
しっかり走れば強いと思う。ただ素質はあるが難しいところもそれ以上にあって、まずそのしっかり走らせることが最も大変という馬。調教では時計の出るほうなのだが、1週前追い切りでは舌を出して併走馬に大きく遅れていた。あまり良い感じには見えない。

マイネルサリューエ(F)
前走後速い時計を出しておらずで、出走する感じではない。

ミッキーポジション(E)
ダートで2連勝の大型馬で、調教でもレースでも首の高い走りをする馬。芝に戻っても好走まではどうか。


以下、【10頭中9頭が出走可能】

エタリオウ(C)
3戦連続2着が続いていて、前走から間隔もあるので乗り込み量は豊富。時計的には普段よりかかっている感じなので、最終追い切りの動きを見てから判断したい一頭。

シルヴァンシャー(C)
休み明けの前走から今回も間隔を空けての出走。レースでは走りに力強さがなく、2400mの長い距離をしっかり走れそうな感じがまだない。脚質的にも長くいい脚を使うというよりは一瞬の脚を活かすタイプの馬なので、東京の長い直線もどうか。

スズカテイオー(B)
前走のパドックを見てもまだ腹回りに余裕がある感じだったが、レースでは勝ち馬からほとんど差のないレースをしていて馬体がもっと締まってくればまだまだ良くなりそう。1週前にも長めから併せて先着しているので良化はしていると思うが、上積みがあるかどうかまでは最終追い切りの動きを見て判断したい。

ダブルフラット(C)
デビュー戦からほとんどのレースで◎にしているくらい調教の内容が良かった馬だが、この中間は物足りない内容。使い詰めできているので、そのあたりが影響しているか。

ディープインラヴ(B)
調教に関しては、坂路で追ったりCWで追ったりとまだこれといったパターンはないが、1週前追い切りでは天皇賞(春)に出走予定のチェスナットコートと併せて良い時計が出ていて悪くはない。前走を圧勝しているので、最終追い切りではどんな動きをするか注目している。

テトラルキア(D)
1週前には芝で追い切られて先着しているが、調教全般を見ても芝で好走するような時計は出ていないのでここでは厳しそう。

トラストケンシン(B)
東京芝2400mでの勝ち鞍があり、前走の弥生賞でも上がりはワグネリアンに次ぐ34.0秒をマークと能力は秘めている馬。ただパドックではうるさいところがあり、加えてこの中間も坂路で速い時計が2本のみと乗り込み量が少ない点は気になる。

ノストラダムス(B)
この中間は2週前、1週前とCWを長めから追い切られていて1週前追い切りでは和田騎手騎乗で好時計。時計的には前走並みかそれ以上なので最終追い切りにも注目したい。

モンテグロッソ(D)
前走が未勝利勝ちでこの中間は乗り込み量が少なく、特に目立つ時計なし。

ユウセイフラッシュ(B)
前走は1番人気の2着馬を終始マークするような位置取りで運び、ゴール前ではキッチリ差し切って勝利。パドックでも良く見えたし、今回の1週前追い切りでもジョッキー騎乗で併せて先着と、引き続き出来は良さそう。



◇今週2本目は青葉賞編でした。
毎年この週は土曜日が青葉賞で日曜日が天皇賞(春)と豪華2本立てで行われています。ただどうしても、週半ばは天皇賞(春)の話題の方が多くを占めてしまい青葉賞は陰に隠れてしまっている感じがします。勝ち馬こそ出ていませんがここをステップにしてダービーで馬券に絡む馬は何頭も出ていて重要なレースではあることは間違いありませんし、このレースをしっかり予想しておくことは1ヶ月後の混戦ダービーの馬券を獲るための予想する側の“ステップ”としても非常に重要と考えています。人間の記憶というのは古いものほど薄れていくモノで、そうしないためにも重要なレースはその時その時しっかり予想していかなければとこれまでの経験で何度も感じてきていますので。そして、それがその先のレースでの的中に繋がってくれれば、これ以上嬉しいことはありませんしね。

ふ〜、それにしても今回はシューナカコラムも含めて全部で36頭とさすがに多かったですね。。。


それでは次回、NHKマイルC&京都新聞杯編(予定)でお会いしましょう。


青葉賞出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。

※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年11月7日(火) 13:29 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2017) ~第7回 注目POG馬ランキング上位馬考察~
閲覧 2,319ビュー コメント 0 ナイス 6

 2017年の2歳戦もいよいよ佳境。11月4日までにアサクサゲンキ(Ameliaの2015)、カシアス(ラブディランの2015)、ダノンプレミアム(インディアナギャルの2015)、タワーオブロンドン(スノーパインの2015)、フロンティア(グレースランドの2015)、ベルーガ(アドマイヤライトの2015)、ラッキーライラック(ライラックスアンドレースの2015)、ロックディスタウン(ストレイキャットの2015)と8頭のJRA重賞ウイナーが誕生し、今後も11月11日のデイリー杯2歳ステークス(2歳GII・京都芝1600m外)、11月18日の東京スポーツ杯2歳ステークス(2歳GIII・東京芝1800m)、11月25日の京都2歳ステークス(2歳GIII・京都芝2000m内)と、来月の2歳GIや来春のクラシック戦線に繋がっていきそうなレースが続きます。同世代のライバルを下し、JRA賞最優秀2歳牡馬ならびに牝馬のタイトルを獲得するのはどの馬でしょうか。

 今回は現在の戦況を整理すべく、「注目POG馬ランキング(2017/11/06 12:00時点」上位馬の成績や近況をまとめてみました。GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは11月6日と12/4に新たな仮想オーナー募集枠が開放されるため、ご自身の仮想オーナー馬数とPOGポイントに余裕があれば、まだすべての馬に入札が可能。指名馬選びの参考にしていただければ幸いです。

 まずは「注目POG馬ランキング」20位以内の各馬をご覧ください(成績はいずれも11月5日終了時点)。

■1位 スターリーステージ(スターアイルの2015) 3戦0勝 580万円
■2位 シンハラージャ(シンハリーズの2015) 未出走
■3位 フラットレー(リッチダンサーの2015) 2戦1勝 860万円
■4位 グレートウォリアー(プラウドスペルの2015) 未出走
■5位 レイエンダ(ラドラーダの2015) 1戦1勝 700万円
■6位 シルヴァンシャー(アゼリの2015) 1戦1勝 700万円
■7位 タニノフランケル(Vodkaの2015) 3戦1勝 1180万円
■8位 トゥザフロンティアトゥザヴィクトリーの2015) 3戦1勝 1340万円
■9位 ヘンリーバローズ(シルヴァースカヤの2015) 2戦1勝 780万円
■10位 アドマイヤキング(アドマイヤテンバの2015) 2戦1勝 700万円
■11位 ミカリーニョ(ミスエーニョの2015) 2戦1勝 780万円
■12位 ルーカス(メジロフランシスの2015) 1戦1勝 700万円
■13位 サトノエターナル(ソーメニーウェイズの2015) 1戦0勝 280万円
■14位 ステルヴィオ(ラルケットの2015) 3戦2勝 3600万円
■15位 ルナステラ(ピラミマの2015) 未出走
■16位 ヴェルテアシャフト(ヒルダズパッションの2015) 未出走
■17位 サトノソルタス(アイランドファッションの2015) 1戦1勝 700万円
■18位 ソシアルクラブブエナビスタの2015) 1戦1勝 700万円
■19位 シーリアシーザリオの2015) 未出走
■20位 ジナンボーアパパネの2015) 1戦1勝 700万円

 既に20頭中15頭がデビューを果たし、うち13頭が初勝利をマーク。サトノエターナルスターリーステージも2着となった経験ならありますから、勝ち上がりは時間の問題だと思います。
 未出走馬5頭のうち、シンハラージャ(シンハリーズの2015)とシーリアシーザリオの2015)は既に入厩済み。デビューは目前と見ていいでしょう。また、グレートウォリアー(プラウドスペルの2015)やヴェルテアシャフト(ヒルダズパッションの2015)も、報道等を見る限りでは近いうちに入厩してきそう。他の「注目POG馬ランキング」上位馬がいずれも順調ですし、未出走組もそれぞれ初陣が楽しみです。

 11月5日時点で未出走、かつ「注目POG馬ランキング」で100位以内の馬は、前出5頭の他に22頭いました。

■22位 ブレステイキング(シユーマの2015) 未出走
■25位 ソリッドドリーム(Danedreamの2015) 未出走
■27位 サラキア(サロミナの2015) 未出走
■39位 ダノンマジェスティ(ドバイマジェスティの2015) 未出走
■42位 フランツ(ロベルタの2015) 未出走
■45位 ダブルフラット(アガルタの2015) 未出走
■48位 デサフィアンテアヴェンチュラの2015) 未出走
■50位 ヴィルトゥース(ドナブリーニの2015) 未出走
■52位 パスティス(ハヤランダの2015) 未出走
■57位 クルークヴァールクィーンズバーンの2015) 未出走
■59位 サトノグロワール(シャムロッカーの2015) 未出走
■63位 ザスリーサーティ(ツーデイズノーチスの2015) 未出走
■66位 イシュトヴァーンドナウブルーの2015) 未出走
■68位 カザン(シャンパンドーロの2015) 未出走
■74位 リンフォルツァンド(リッスンの2015) 未出走
■76位 アドマイヤデジタルフサイチエアデールの2015) 未出走
■78位 エルディアマンテディアデラノビアの2015) 未出走
■80位 シエラ(ゴールデンドックエーの2015) 未出走
■81位 キタノコマンドール(ベネンシアドールの2015) 未出走
■87位 ミッキーワイルド(ワイルドラズベリーの2015) 未出走
■89位 エリスライト(クリソプレーズの2015) 未出走
■99位 センテリュオ(アドマイヤキラメキの2015) 未出走

 このうちブレステイキング(シユーマの2015)、ソリッドドリーム(Danedreamの2015)、サラキア(サロミナの2015)、フランツ(ロベルタの2015)、エルディアマンテディアデラノビアの2015)、シエラ(ゴールデンドックエーの2015)、ミッキーワイルド(ワイルドラズベリーの2015)、エリスライト(クリソプレーズの2015)、センテリュオ(アドマイヤキラメキの2015)の9頭は既に入厩済み。デビュー戦の内容次第では、クラシック戦線の新星として一気に注目を集めるかもしれません。

 11月5日時点でデビュー済みかつ未勝利だった馬のうち、「注目POG馬ランキング」で100位以内の馬は前出2頭の他に29頭います。

■21位 レピアーウィット(ランニングボブキャッツの2015) 2戦0勝 480万円
■24位 リシュブール(ラストグルーヴの2015) 2戦0勝 480万円
■28位 マルケッサ(マルペンサの2015) 1戦0勝 0万円
■30位 トーセンブレイヴ(ギーニョの2015) 2戦0勝 200万円
■33位 アプルーヴァル(ファシネイションの2015) 1戦0勝 0万円
■34位 ダノンチェリー(ウィーミスフランキーの2015) 2戦0勝 0万円
■36位 レリカリオ(Unrivaled Belleの2015) 1戦0勝 0万円
■37位 プリメラビスタビワハイジの2015) 1戦0勝 0万円
■38位 サトノオンリーワン(クリームオンリーの2015) 2戦0勝 480万円
■41位 ローズベリル(モルガナイトの2015) 1戦0勝 0万円
■43位 グラマラスライフ(プリティカリーナの2015) 1戦0勝 70万円
■46位 レーヴドリーブ(レーヴドスカーの2015) 1戦0勝 110万円
■47位 ピボットポイント(ペンカナプリンセスの2015) 1戦0勝 70万円
■51位 ブレイニーラン(プチノワールの2015) 1戦0勝 180万円
■54位 ゴールドフラッグ(ポイントフラッグの2015) 4戦0勝 490万円
■55位 ダノンポピー(マネーキャントバイミーラヴの2015) 1戦0勝 70万円
■56位 シャンデリアスピンダンスインザムードの2015) 2戦0勝 0万円
■61位 サラーブ(サマーハの2015) 1戦0勝 180万円
■62位 プリュス(サラフィナの2015) 1戦0勝 0万円
■65位 ミルコメダ(スカーレットレディの2015) 1戦0勝 0万円
■70位 イダエンペラー(アドマイヤセラヴィの2015) 2戦0勝 0万円
■77位 アドマイヤビクター(ツィンクルヴェールの2015) 1戦0勝 110万円
■86位 イッツパーフェクト(パーフェクトトリビュートの2015) 1戦0勝 0万円
■88位 スヴァルナ(ブルーミングアレーの2015) 2戦0勝 180万円
■91位 ローザフェリーチェローズバドの2015) 1戦0勝 110万円
■92位 ネプチュナイト(タンザナイトの2015) 1戦0勝 0万円
■93位 ミッキーハイド(ハイドバウンドの2015) 1戦0勝 280万円
■95位 ノチェブランカ(ナイトマジックの2015) 2戦0勝 0万円
■96位 モトカ(Sasuelaの2015) 1戦0勝 0万円

 このうち2着となった経験ならあるのはレピアーウィット(ランニングボブキャッツの2015)、リシュブール(ラストグルーヴの2015)、サトノオンリーワン(クリームオンリーの2015)、ゴールドフラッグ(ポイントフラッグの2015)、ミッキーハイド(ハイドバウンドの2015)の5頭。順調ならば近いうちに勝ち上がりを果たせるんじゃないでしょうか。また、他もそれなりの良血馬や評判馬ばかりなので、使っているうちに変わってくる可能性は並みの馬よりも高いはず。入札における人気はこれまでよりも下がるでしょうから、安易に指名候補から外すことなくしっかりチェックしておきたいところです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2016秋~2017』(ガイドワークス)など。2016年12月02日には監修を務める人気シリーズの最新刊『ウルトラ回収率 2017-2018』(ガイドワークス)を、2017年04月12日には最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全 2017-2018』(ガイドワークス)をリリース。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

シルヴァンシャーの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2018.04.29[結果]

 DEEB 2018年4月30日(月) 09:49

閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 6

東京 9R 陣馬特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 5 フォイヤーヴェルク…8着
○ 8 コスモジャーベ…2着
× 6 ☆コウキチョウサン…1着
[結果:アタリ○ 複勝6 240円、馬連6-8 3,070円、ワイド6-8 910円]

東京11R スイートピーステークス 3歳オープン(混合)牝(指定)
◎ 5 ロフティフレーズ…5着
○ 3 ミュージアムヒル…2着
▲ 7 ゴージャスランチ…3着
△10 ダンシングチコ…4着
× 9 ノーブルアース…7着
[結果:ハズレ×]

京都 5R 3歳500万下(混合)(特指)
◎ 5 ★シルヴァンシャー …6着
○ 9 ウォーターパルフェ…3着
▲ 4 アメリカンワールド…2着
△ 1 ニシノベースマン…10着
×11 フォックスクリーク…1着
☆ 2 ベストマイウェイ…11着
[結果:ハズレ×]

京都 6R 3歳500万下(混合)[指定]
◎ 5 グローリーグローリ…10着
○ 2 グレートシール…14着
×10 ☆サンライズフルメン…12着
[結果:ハズレ×]

京都10R 端午ステークス 3歳オープン(混合)(特指)
◎10 テイエムディラン…7着
○ 8 メイショウラビエ…5着
× 2 ☆メイショウタイシ…12着
[結果:ハズレ×]

京都11R 天皇賞(春) GⅠ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎11 シュヴァルグラン…2着
○14 アルバート…8着
▲12 ☆レインボーライン…1着
△ 8 クリンチャー …3着
× 2 チェスナットコート…5着
× 5 ☆ヤマカツライデン…10着
[結果:アタリ○ 複勝12 190円、馬連11-12 1,030円、3連複8-11-12 2,060円]

新潟11R 谷川岳ステークス 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 3 タイセイサミット…2着
○ 1 スターオブペルシャ…1着
▲11 ☆トラスト…9着
× 4 ☆スマートカルロス…8着
× 6 ☆トウショウピスト…11着
[結果:アタリ○ 馬連1-3 1,260円]

今日は、天皇賞ですね。
京都で観たいけど人が多そうなので、仁川で観ようかなと思っています。
今日の春天応援馬は、レインボーラインです。

[今日の結果:7戦3勝4敗0分]
レインボーライン様のおかげで、1ヶ月ぶりにプラスで終われることができました。

 Mr.A- 2018年4月29日() 09:58
調教注目
閲覧 104ビュー コメント 0 ナイス 3

【3】好調教馬公開
              馬名
京都 2R ◎ ◎ ◎ ◎ 10 ノボリソング
京都 3R ◎ ◎ ▲ ◎ 9 ロードマドリード
京都 5R ○ ○ 注 ○ 5 シルヴァンシャー
京都 6R ◎ ◎ ○ ◎ 5 グローリーグローリ
京都 7R ◎ ◎ ○ ○ 9 リテラルフォース
京都 8R ◎ ◎ ▲ ○ 5 ドルチャーリオ

新潟 1R ◎ ◎ ◎ ◎ 2 タマモストーム
新潟 2R ◎ ◎ ◎ ◎ 6 アポロアミ
新潟 5R ◎ ◎ ◎ ◎ 14 ロードザナドゥ

東京 2R ◎ ◎ 注 ○ 5 キルロード
東京 12R ◎ ◎ △ ○ 12 バレッティ

[もっと見る]

 DEEB 2018年4月29日() 07:24
恥ずかしい馬予想2018.04.29
閲覧 263ビュー コメント 0 ナイス 4

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 9R 陣馬特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 5 フォイヤーヴェルク
○ 8 コスモジャーベ
× 6 ☆コウキチョウサン

東京11R スイートピーステークス 3歳オープン(混合)牝(指定)
◎ 5 ロフティフレーズ
○ 3 ミュージアムヒル
▲ 7 ゴージャスランチ
△10 ダンシングチコ
× 9 ノーブルアース

京都 5R 3歳500万下(混合)(特指)
◎ 5 ★シルヴァンシャー
○ 9 ウォーターパルフェ
▲ 4 アメリカンワールド
△ 1 ニシノベースマン
×11 フォックスクリーク
☆ 2 ベストマイウェイ

京都 6R 3歳500万下(混合)[指定]
◎ 5 グローリーグローリ
○ 2 グレートシール
×10 ☆サンライズフルメン

京都10R 端午ステークス 3歳オープン(混合)(特指)
◎10 テイエムディラン
○ 8 メイショウラビエ
× 2 ☆メイショウタイシ

京都11R 天皇賞(春) GⅠ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎11 シュヴァルグラン
○14 アルバート
▲12 ☆レインボーライン
△ 8 クリンチャー
× 2 チェスナットコート
× 5 ☆ヤマカツライデン

新潟11R 谷川岳ステークス 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 3 タイセイサミット
○ 1 スターオブペルシャ
▲11 ☆トラスト
× 4 ☆スマートカルロス
× 6 ☆トウショウピスト

今日は、天皇賞ですね。
京都で観たいけど人が多そうなので、仁川で観ようかなと思っています。
今日の春天応援馬は、レインボーラインです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

シルヴァンシャーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

シルヴァンシャーの写真

シルヴァンシャー

シルヴァンシャーの厩舎情報 VIP

2018年4月29日3歳500万下6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

シルヴァンシャーの取材メモ VIP

2018年4月29日 3歳500万下 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。