ジャスティン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2016年3月18日生
調教師矢作芳人(栗東)
馬主小田 吉男
生産者天羽 禮治
生産地日高町
戦績 8戦[2-0-0-6]
総賞金1,990万円
収得賞金900万円
英字表記Justin
血統 オルフェーヴル
血統 ][ 産駒 ]
ステイゴールド
オリエンタルアート
シナスタジア
血統 ][ 産駒 ]
Gone West
Honest Cause
兄弟 プラネテス
前走 2019/06/08 舞子特別
次走予定

ジャスティンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/06/08 阪神 10 舞子特別 2勝クラス 芝1400 1457----** 牡3 54.0 坂井瑠星矢作芳人480(+4)-- ------アイラブテーラー
19/05/25 京都 11 葵ステークス G 芝1200 1661261.41215** 牡3 56.0 川又賢治矢作芳人476(-4)1.10.0 2.036.0ディアンドル
19/05/05 京都 10 橘ステークス (L) 芝1400 1651018.075** 牡3 56.0 坂井瑠星矢作芳人480(-6)1.21.5 0.834.9ディープダイバー
19/01/19 中京 10 なずな賞 500万下 芝1400 136914.261** 牡3 56.0 川又賢治矢作芳人486(+6)1.20.9 -0.034.7ランスオブプラーナ
18/12/22 中山 9 クリスマスR OP 芝1200 14577.839** 牡2 55.0 内田博幸矢作芳人480(-6)1.09.9 1.435.9⑥④ディアンドル
18/12/01 中京 10 こうやまき賞 500万下 芝1600 98818.464** 牡2 55.0 川又賢治矢作芳人486(+2)1.35.1 0.434.6ダノンチェイサー
18/11/04 福島 10 きんもくせい 500万下 芝1800 1281210.048** 牡2 55.0 川又賢治矢作芳人484(-2)1.47.3 1.136.4マイネルサーパス
18/10/20 新潟 5 2歳未勝利 芝1600 11673.931** 牡2 54☆ 川又賢治矢作芳人486(0)1.35.6 -0.834.3インターロード
18/10/08 東京 5 2歳新馬 芝1600 187159.144** 牡2 55.0 藤岡佑介矢作芳人486(--)1.37.9 0.434.0ダノンキングリー

ジャスティンの関連ニュース

<今日の出来事>
■第3回東京第3日(6月8日(土曜))
●競走除外
3R
6番 ゴー号(松岡 正海騎手)
馬場入場後に左前肢跛行を発症したため
4R
11番 スマートヴォルフ号(金子 光希騎手)
馬場入場後に右前肢跛行を発症したため
12R
1番 デュアルマンデート号(戸崎 圭太騎手)
枠入り後に発馬機をくぐり出て放馬し、疲労が著しいため
●競走中止
4R
1番 クスリバコ号(伴 啓太騎手)
1周目6号障害飛越着地時に転倒したため競走を中止
馬:右第4手根骨々折
騎手:異状なし

<明日の取消・変更等>
■第3回東京第4日(6月9日(日曜))
●出走取消
11R
10番 ソウルスターリング号(武 豊騎手)
左前肢跛行のため


<今日の出来事>
■第3回阪神第3日(6月8日(土曜))
●競走除外
10R
7番 ジャスティン号(坂井 瑠星騎手)
馬場入場時に放馬し、四肢挫創を発症したため
●競走中止
8R
11番 シグルーン号(岩田 康誠騎手)
疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
馬:鼻出血
騎手:異状なし

<明日の取消・変更等>
■第3回阪神第4日(6月9日(日曜))
取消・変更等はございません(17時30分現在)

【斬って捨てる!】葵ステークス 1勝馬は不振!橘S6着以下敗退馬の連対ゼロ!2019年5月25日() 11:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の葵ステークスの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
キャリア3戦以下の好走例はゼロ(オープン特別時を含む、2010年以降)

マリアズハート

キャリア10戦以上の連対例はなし(2010年以降)

ディープダイバー

1勝馬の好走例は皆無(2010年以降)

アズマヘリテージ
ドゴール

1200mを経験、かつ1200m戦未勝利馬の好走例はゼロ(2010年以降)

ジャスティン

前走から中9週以上のローテで臨んだ馬の好走例は皆無(2010年以降)

ドゴール
ジャカランダシティ
ディアンドル
エイティーンガール
ニホンピロヘンソン

前走で重賞に出走していた美浦所属馬の好走例はみられない(2010年以降)

ドゴール

前走でファルコンSに出走していた馬の連対例はゼロ(2010年以降)

ドゴール
ジャカランダシティ

前走で橘Sに出走、かつ6着以下敗退馬の連対例は皆無(2010年以降)

アズマヘリテージ
ウィンターリリー
アスターペガサス

【脚質】
前走で1400m以下のレースに出走し、そのレースの4角通過順が2番手以内、かつ6着以下に敗れていた馬の好走例はゼロ(2010年以降)

ジャカランダシティ

【枠順】
前走2着以内の馬を除くと、7~8枠の好走例は皆無(2010年以降)

アスターペガサス
ニホンピロヘンソン

馬番枠6番、12番、15番、16番の好走例はみられない(2010年以降)

ディアンドル
ジャスティン
マリアズハート
ニホンピロヘンソン

【血統】
連対率100%の馬を除くと、父キングカメハメハ系の連対例は皆無(2010年以降)

ケイアイサクソニー
ニホンピロヘンソン


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ケイアイサクソニー
ホープフルサイン
アウィルアウェイ
メイショウケイメイ
タマモメイトウ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】葵ステークス 内枠好調!距離短縮組が優位!2019年5月25日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、葵ステークスのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
距離短縮組が強い(オープン特別時を含む、2010年以降)

ケイアイサクソニー
ホープフルサイン
アズマヘリテージ
ドゴール
ジャカランダシティ
アウィルアウェイ
ウィンターリリー
メイショウケイメイ
エイティーンガール
ディープダイバー
ジャスティン
アスターペガサス
ニホンピロヘンソン

【人気】
4~9番人気が好調(2010年以降)
※10時00時現在の4~9番人気

ケイアイサクソニー
ホープフルサイン
ジャカランダシティ
メイショウケイメイ
エイティーンガール
マリアズハート

10番人気以下の馬券絡みが多い(2010年以降)
※10時00時現在の10番人気以下

アズマヘリテージ
ドゴール
ウィンターリリー
ジャスティン
アスターペガサス
タマモメイトウ
ニホンピロヘンソン

【脚質】
上がり3F1~2位馬が活躍(2010年以降)

ディアンドル
アウィルアウェイ
ディープダイバー
タマモメイトウ
マリアズハート

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
内枠(1~3枠)が絶好調(2010年以降)

ケイアイサクソニー
ホープフルサイン
アズマヘリテージ
ドゴール
ジャカランダシティ
ディアンドル

【血統】
ナスルーラ系種牡馬やロベルト系種牡馬を父もしくは母父に持つ馬の活躍が目立つ(2010年以降)

ホープフルサイン
アズマヘリテージ

米国型ノーザンダンサー系種牡馬を父もしくは母父に持つ馬の好走例が多い(2010年以降)

ジャカランダシティ
エイティーンガール
アスターペガサス
マリアズハート


【3項目以上該当馬】
ホープフルサイン(4項目)
アズマヘリテージ(4項目)
ジャカランダシティ(4項目)
ケイアイサクソニー(3項目)
ドゴール(3項目)
エイティーンガール(3項目)
アスターペガサス(3項目)
マリアズハート(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】葵ステークス 指数3位以内が核!ふたケタ馬番の低指数馬は割引!2019年5月25日() 09:20

葵ステークスの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降(2014~2017年はOP特別)の結果をもとに検証

<ポイント①>
2015年こそ低指数馬が上位を独占したが、それ以外の年は指数1~3位のうち、最低1頭が2着以内に入っている。近走の成績にかかわらず、条件を満たす馬に対する警戒は怠れない。

指数1~3位

ディアンドル
ディープダイバー
タマモメイトウ

<ポイント②>
指数下位馬の奮闘が目立つ一方で、指数87.0未満同士のワンツー決着はゼロ。指数87.0未満の馬同士を組み合わせた2連勝馬券はオススメできない。

指数87.0未満

アズマヘリテージ
ドゴール
ジャカランダシティ
ウィンターリリー
エイティーンガール
ジャスティン
アスターペガサス
ニホンピロヘンソン

<ポイント③>
指数10位以下で馬券に絡んだ馬は、いずれもひとケタ馬番。指数10位以下かつふたケタ馬番の好走例はみられない。

指数10位以下かつふたケタ馬番

エイティーンガール
アスターペガサス
ニホンピロヘンソン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【葵ステークス】レース展望 2019年5月20日(月) 18:26

 京都は最終週を迎え、土曜メインに3歳馬による葵S(25日、未格付け重賞、芝1200メートル)が組まれている。形の上では昨年新設された重賞となっているが、1980年代から行われてきたオープン特別が昇格したもの。2011年にはロードカナロアが勝っており、一流スプリンターへの登竜門的レースになる可能性があり、大いに注目したい。

 最有力視されるのはディアンドル(栗東・奥村豊厩舎、牝)だ。デビュー戦こそ、その後重賞を2勝するファンタジストのクビ差2着に敗れたが、2戦目の未勝利、オープン・カンナS、同クリスマスローズS、リステッド・マーガレットSと4連勝。父ルーラーシップ、母の父スペシャルウィークという血統面とは裏腹に、5戦全て芝1200メートルで高いスプリント能力を発揮している。レース間隔が3カ月ほどあいたが、調整は順調。自身だけでなく、奥村豊厩舎にとっても重賞初制覇のチャンスだ。

 オープン特別時代を含め、過去10年で橘S組が6勝、2着3回と活躍。今年の勝ち馬ディープダイバー(栗東・大久保龍志厩舎、牡)は朝日杯フューチュリティSで5着と上位に入った実績もあり、好勝負が期待できる。今回のメンバーは鞍上が乗り替わるパターンが多いが、前走と同じ藤岡康太騎手とのコンビで臨めるのは強調材料だ。

 アウィルアウェイ(栗東・高野友和厩舎、牝)は京王杯2歳Sで前述のファンタジストのハナ差2着に入った実績馬。前走の桜花賞も、10着ながら不利があっただけに度外視できる。1200メートルは新馬戦を楽勝しているので問題ないとみてよく、上位争いは十分可能だ。

 函館2歳S優勝後、1400メートル、1600メートルで不振が続いているアスターペガサス(栗東・中竹和也厩舎、牡)も距離短縮で見直せる存在。変わり身を見せるとすれば今回だろう。

 リステッド・紅梅Sを勝っているメイショウケイメイ(栗東・南井克巳厩舎、牝)、サウジアラビアロイヤルC2着の実績があるドゴール(美浦・黒岩陽一厩舎、牡)あたりも好勝負を演じても不思議ではない。

 抽選対象の賞金900万円の馬(20日現在14分の7の確率)の中にも有力馬がおり、ファルコンS3着のローゼンクリーガー(栗東・高橋亮厩舎、牝)、なずな賞で後に毎日杯を勝つランスオブプラーナをハナ差退けて勝っているジャスティン(栗東・矢作芳人厩舎、牡)、3戦2勝、2着1回と安定しているアイラブテーラー(栗東・河内洋厩舎、牝)なども出走枠に入れば侮れない。

★葵Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【葵ステークス】特別登録馬2019年5月19日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ジャスティンの関連コラム

閲覧 699ビュー コメント 2 ナイス 6



先週は、20(日)に中山競馬場でG2AJCC、中京競馬場でG2東海Sが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2AJCCは、ステイインシアトルがハナを奪って、前半1分2秒2(推定)のスローペースで牽引。2番人気ジェネラーレウーノが2番手で続き、1番人気フィエールマンは中団後方を追走していきます。ペースが上がらないまま3コーナーを迎えた馬群は、ここでようやく一斉にペースアップ。中団からシャケトラメートルダールらが押上げ先団に取り付くようにして4コーナーを通過すると、直線で早々先頭に立ったのは7番人気シャケトラ。交わされて2番手となったジェネラーレウーノも懸命に応戦しますが、手応えで上回るシャケトラが半馬身ほど抜け出し、残り200mを通過。外からはフィエールマンメートルダールが伸びてシャケトラを追いますが、なかなか並びかけるまでは至らず。結局、早め抜け出しのシャケトラが、最後はアタマ差まで迫ったフィエールマンを封じ切って優勝。1年1か月ぶりの復帰戦で、見事重賞2勝目をあげています。
公認プロ予想家では、ゼット1号プロジョアプロきいいろプロマカロニスタンダーズプロ田口啄麻プロ夢月プロ蒼馬久一郎プロ馬侑迦プロら、計11名が的中しています。
 
G2東海Sは、単勝1.5倍の断然人気に推されたインティが逃げてマイペースの展開。前半1000mを1分1秒5(推定)で通過していきます。2番手にはスマハマが続き、比較的人気馬が前々を占める展開で後半戦へ。3コーナーを1馬身ほどのリードで通過するインティ。依然ピッタリとこれをマークするスマハマの態勢はそのままに、グレンツェントチュウワウィザードがこれに続く形。直線を迎えても手応え十分のインティに対し、スマハマグレンツェントはいっぱいになりやや後退。外に持ち出して伸びるチュウワウィザードが2番手に浮上します。ここから、チュウワウィザードが3番手以下をぐんぐん突き放す伸びを見せますが、前を行くインティも負けず劣らずの末脚で“圧逃”。結局、ゴールまでその差は縮まらず、最終的に2馬身差でインティが完勝V。堂々の6連勝で重賞初制覇を飾っています。
公認プロ予想家では、豚ミンCプロほか計11名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
先週は20(日)に計48万超を払戻す大暴れ。序盤に京都1Rを◎スナークスター(単勝73.5倍)で仕留め計111,980円の払戻しに成功すると、京都7R中京8Rと好調予想を連発。京都11Rタイムトリップ中京12Rヒロシゲゴールドと勝負予想をきっちりと仕留めて、この日の回収率300%オーバーを決めました。週末トータルでは、回収率171%、収支トップの22万5,760円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
前週に引き続き回収率130%台をマーク。まず19(土)は中山6R○◎▲、中山11R◎△▲的中などの活躍を披露。続く20(日)は、中山1R的中で好スタートを切ると、その後も京都2R中京3R中山10Rなどコンスタントに的中積み重ねていきます。さらに京都11R◎○▲パーフェクト的中、京都12R◎○的中と終盤でのダメ押しも決めてフィニッシュ。週末2日間トータルでは、的中率43%、回収率137%、収支7万1,790円プラスをマークし、2週連続週末プラスで終えています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
先週は2日間ともにプラス収支を達成。19(土)は中山7Rサトノシャーク的中、中京10Rジャスティンなどの予想を披露。20(日)には、中山2Rグッバイガール中山4Rヘッドオブステート京都6Rアンドラステ、勝負予想指定の中京10Rバイマイサイド(複勝6,000円分的中)と仕留めると、極めつけはG2AJCC。◎シャケトラ(単勝38.5倍)できっちりと単勝をゲットし、5万7,750円の払戻しを記録しました。週末トータルでは、回収率140%、収支7万3,760円プラスをマーク。2週連続プラス収支を達成し、1/6(日)から続く6開催日プラスを継続中!
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
先週は、19(土)中京6Rでの◎○▲的中9万4,350円払戻し、20(日)中山10Rでの馬単2点勝負◎▲的中、京都11Rタイムトリップ的中などを筆頭に、他にも随所に少点数勝負的中を披露。土日2日間のトータル回収率106%をマークし、こちらも2週連続プラス収支を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →馬侑迦プロ
19(土)京都12R的中(◎モンテヴェルデ)、同中山12R的中(○ボーダーオブライフ)、20(日)中京10R的中(◎ナムラドノヴァン)、同G2AJCC的中(◎フィエールマンからシャケトラメートルダールへのワイド2点勝負W的中)など、高精度予想を連発。週間トータルでは、的中率67%、回収率157%の安定した成績をマークしています。
 
 
 
この他にも、馬っしぐらプロ(191%)、ジョアプロ(142%←2週連続週末プラス)、エース1号プロ(140%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(138%)、豚ミンCプロ(138%←2週連続週末プラス)、ゼット1号プロ(118%←3週連続週末プラス)、☆まんでがんプロ(116%)、dream1002プロ(112%)、ろいすプロ(109%)、金子京介プロ(106%)、覆面ドクター・英プロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

ジャスティンの口コミ


口コミ一覧

本日の見所(葵S)

 山崎エリカ 2019年5月25日() 08:48

閲覧 230ビュー コメント 0 ナイス 16

2019年 葵ステークス
__________

葵Sは、3年前までは2週前にオープン特別として行われていましたが、3歳馬のスプリント路線を充実させるために、昨年により重賞に格上げされ、今回が2回目。昨年は、1番人気の先行馬アサクサゲンキが出遅れ、2番人気の差し馬トゥラヴェスーラが2着同着まで。内枠から8番人気ゴールドクイーン、6番人気ラブカンプーの行った、行ったが決まり、大波乱の幕開けとなりました。

それもそのはず、このレースが行われる京都芝1200mの舞台は、スタートしてからしばらく坂を上るため、ペースが上がりづらいのが特徴だから。今回は二ホンピロヘンソンが大外枠、ジャスティンも外枠に入ったこともあり、逃げる可能性が高いのは、内枠のケイアイサクソニーかディアンドル。

けっこう逃げ、先行馬が揃ってはいますが、速くても前半33秒台半ばくらいで、超高速馬場の京都芝コースを考慮すると、平均ペース~ややハイペース程度で収まるでしょう。今年も前からの押し切りに期待したい一戦です。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
フォローした瞬間から、馬券が当たり出す(?)
山﨑エリカのTwitter
https://twitter.com/_yamazaki_erika
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 tntn 2019年5月25日() 00:27
葵ステークスの。。。 
閲覧 89ビュー コメント 41 ナイス 128

**********************************
昨年新設重賞となった葵ステークス。G3に格上げか未だらしい。。。

ダービーに合わせ開催の3歳スプリント重賞。
これから古馬との戦いへと旅立ちとなるの1200mの滑走路!ヾ(ーー )?

@過去5年の共通項は。。。
-------------------------

①関西馬
②関西騎手
③逃げ・先行
④内枠
⑤牝馬
⑥前走、重賞出走か橘Sで掲示板
⑦父サンデーor母父サンデー

--------------------------------

@U指数
-------------------------
上位10頭

90.7①ディアンドル
90.7②ディープダイバー
89.1③タマモメイトウ
89.0④マリアズハート
88.9⑤ホープフルサイン
88.4⑥アウィルアウェイ
87.8⑦メイショウケイメイ
87.0⑧ケイアイサクソニー
86.6⑨ジャスティン
86.6➉エイティーンガール


--------------------------------

葵S組ディープダイバーを一推し
昨日の共通項のディアンドル
ケイアイサクソニーとメイショウケイメイ

押さえたいのはドゴール⚽!あたりで~^^)」

***********

ななこ・2019ダービーウィーク!

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=da86e7d30e&owner_id=4a85df85ef

**********************************

[もっと見る]

 ちびざる 2019年5月24日(金) 23:54
【G】葵ステークスの予想
閲覧 279ビュー コメント 0 ナイス 11

<指数的には、1頭抜けた存在。それでも下位にもチャンスあり?>

◎:⑥ディアンドル
〇:⑦アウィルアウェイ
▲:⑩エイティーンガール
△:⑨メイショウケイメイ
△:⑮マリアズハート
×:⑫ジャスティン
×:⑬アスターペガサス


【買い目】
※オッズ等により、変更する可能性アリ

馬連フォーメーション
⑥⑦→⑩⑨⑮⑫⑬



 ◎は⑥ディアンドルにしました。
指数1位。
ここまで、千二に特化してレースに出走してきました。
結果も新馬戦のみ2着であとは全て1着とほぼパーフェクト。
その新馬戦で負けた相手が、重賞2勝馬で朝日杯4着のファンタジストにクビ差ならこの馬も重賞クラスで
好走してもおかしくないと思います。
今回は、鞍上がルメール騎手から藤岡佑介騎手に乗り替わる点が不安材料か。
あとは、久々だけに馬体重だけには注意を払いたいですね。


 ○は⑦アウィルアウェイにしました。
指数2位。某スポーツ紙調教評価2位。
 桜花賞は、10着と敗退してしまいました。
前々走のフィリーズレビューでも引っかかっていたように
この馬にとって距離短縮はプラスだと思います。
状態も調教評価2位ということもあり悪くはないと思います。
千二なら、多少引っかかっても距離は持つと思います。
鞍上も石橋騎手から川田騎手に替わるのもプラスだと思います。


 ▲は⑩エイティーンガールにしました。
指数4位。
前走のフィリーズレビューは9着と敗退。
一ハロン長かったということでしょうか。
勝ち鞍のある千二に戻って見直したいところ。
鞍上も池添騎手なら一発あってもおかしくない


 △以下では、アスターペガサスに注目です。
新馬戦、函館2歳ステークスと連勝した後は、パっとしませんが
もう一絞りできれば、走ってもおかしくないと思います。
重賞勝ち馬の底力に期待したいですね。
鞍上も福永騎手の手綱さばきにも注目したいですね。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ジャスティンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ジャスティンの写真

投稿写真はありません。

ジャスティンの厩舎情報 VIP

2019年6月8日舞子特別除外
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ジャスティンの取材メモ VIP

2019年5月5日 橘ステークス (L) 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。