アナザーリリック(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
アナザーリリック
アナザーリリック
写真一覧
現役 牝4 鹿毛 2018年3月17日生
調教師林徹(美浦)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 8戦[4-1-0-3]
総賞金9,055万円
収得賞金4,500万円
英字表記Another Lyric
血統 リオンディーズ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
シーザリオ
アンソロジー
血統 ][ 産駒 ]
サクラバクシンオー
ポップス
兄弟 コンピレーションベストワークス
市場価格
前走 2022/04/23 福島牝馬ステークス G3
次走予定

アナザーリリックの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/04/23 福島 11 福島牝馬S G3 芝1800 16246.931** 牝4 54.0 津村明秀林徹 494
(-6)
1.47.0 -0.034.6⑮⑮⑭⑨クリノプレミアム
22/01/15 中京 11 愛知杯 G3 芝2000 1651010.558** 牝4 53.0 津村明秀林徹 500
(+10)
2.01.5 0.534.9⑩⑩⑥⑦ルビーカサブランカ
21/10/17 阪神 11 秋華賞 G1 芝2000 1681535.887** 牝3 55.0 津村明秀林徹 490
(+8)
2.01.8 0.636.3⑨⑧⑦⑦アカイトリノムスメ
21/07/31 新潟 11 佐渡S 3勝クラス 芝1800 17353.011** 牝3 52.0 津村明秀林徹 482
(-14)
1.45.2 -0.433.2⑭⑬ゴルトベルク
21/05/09 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 181235.4107** 牝3 55.0 津村明秀林徹 496
(+12)
1.32.4 0.834.8⑨⑨シュネルマイスター
21/03/14 中山 11 アネモネS (L) 芝1600 15586.331** 牝3 54.0 津村明秀林徹 484
(-2)
1.34.8 -0.136.3⑩⑪④ジネストラ
21/01/16 中山 9 菜の花賞 1勝クラス 芝1600 12677.352** 牝3 54.0 津村明秀林徹 486
(+2)
1.36.1 0.034.2⑧⑧⑦スライリー
20/08/29 新潟 6 2歳新馬 芝1600 187156.231** 牝2 54.0 津村明秀林徹 484
(--)
1.36.2 -0.334.3⑨⑦セリシア

アナザーリリックの関連ニュース

《日曜東京5R 芝1600メートル》

ビターグラッセ(牝、美浦・栗田厩舎、福永祐一騎手、父ルーラーシップ、母アンソロジー、母の父サクラバクシンオー) は福島牝馬Sを制したアナザーリリック(父リオンディーズ)の半妹。併せ馬をコンスタントに消化して、6月15日には美浦Wコース5ハロン68秒6―11秒6を馬なりでマークして併入した。「大型馬で緩さもあるけど、それでいてしっかり動けているからね。3週前(Wコース6ハロン82秒9=5月25日)に福永騎手に乗ってもらったけど、当時より馬は全然いい」と栗田調教師は初陣Vを意識している。

【安田記念】マイル界の新女王誕生! ソングラインが4度目の挑戦でGⅠ初制覇 今秋は米挑戦も視野 2022年6月6日(月) 05:00

池添騎乗で4番人気のソングラインが直線で差し切り、4度目の挑戦でうれしいGⅠ初制覇。池添騎手はちょうど2年ぶり、林調教師は開業5年目で初のGⅠ勝ちとなった。2着は2番人気のシュネルマイスター。1番人気のイルーシヴパンサーは8着に敗れ、平地GⅠの1番人気馬はJRAタイ記録となる12連敗となった。




同じ府中の地で、1年前の悔しすぎる忘れ物を取り返した。ソングラインが4度目の挑戦でGⅠ初制覇。池添騎手は3万人超のファンの前で右手の人さし指を突き上げ、マイル界の新女王誕生を高らかにアピールした。

「この馬の末脚を信じて4コーナー手前から動かしていきました。最後のひと伸びがサウジ(遠征)を経験して強くなりましたね。まとめて全部かわしてくれました」

中団で折り合いをつけて4コーナーで大外に進路を取ると、執念の右ステッキを連打。0秒5差に12頭がひしめく大接戦からグイッと頭ひとつ抜け出した。

昨年のNHKマイルCはゴール寸前まで先頭に立ちながらハナ差2着に泣き、前走のヴィクトリアマイルは鞍上が「自分の油断」と責めた3コーナーでのつまずきも影響して5着に終わった。「自分はGⅠでこそ(強い騎手)と思っているので。去年は悔しい思いをしたし、今年は必ず取ると決めていました」。勝負師らしい熱いハートが、自身2年ぶりとなる27個目のGⅠタイトルをつかむ原動力となった。

開業5年目の林調教師はうれしいGⅠ初勝利。「(レースは)半分見ているようで、半分見ていないような。直視できない感じでした。まだ正直実感が湧かないというか、ふわふわして地に足が付かない感じです」と率直な感想を口にした。前走から中2週と間隔が詰まっていたが、「強い牡馬もいて挑戦者の立場。もう一歩踏み込んだ調教を心掛けました」。攻めの姿勢を貫いたことが戴冠につながった。

東大医学部看護学科卒と異色の経歴を持つトレーナー。当初は競馬の世界に進むことを反対していた両親が、今は最も熱心な応援団だ。「ちょっとは恩返しできたのかなと思います。『おやじ、おかん、やったよ!』と伝えたいですね」。19日の父の日を前に最高のプレゼントを届けた。

今秋はマイルCS(11月20日、阪神、GⅠ、芝1600メートル)や優先出走権を獲得した米GⅠBCマイル(同5日、キーンランド、芝1600メートル)が視野に入ってくる。「メンタル、肉体とも完成の域に達した感じですね。きついローテだったのでまずは休んでほしい。秋が楽しみです」と池添騎手はさらなる飛躍を期待する。ソングラインはこの先もマイル戦線に確かな足跡を残していくはずだ。

ソングライン 父キズナ、母ルミナスパレード、母の父シンボリクリスエス。青鹿毛の牝4歳。美浦・林徹厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は㈲サンデーレーシング。戦績11戦5勝(うち海外1戦1勝)。獲得賞金4億4166万9300円(うち海外1億352万9300円)。重賞は2021年GⅡ富士S、22年サウジGⅢ1351ターフスプリントに次いで3勝目。安田記念林徹調教師が初勝利、池添謙一騎手は20年グランアレグリアに次いで2勝目。馬名は「オーストラリアに伝わる道の名。祖先の足跡」。

■安田記念アラカルト

林徹調教師 初出走で勝利。JRA・GⅠは延べ13頭の出走で初勝利。これまでの最高着順は2021年NHKマイルC(ソングライン)の2着。重賞は福島牝馬Sアナザーリリック)に続く今年2勝目、通算5勝目。

キズナ産駒 今年出走の2頭が初出走で勝利。JRA・GⅠは21年エリザベス女王杯アカイイト)以来で通算2勝目。重賞は京都新聞杯アスクワイルドモア)以来の今年3勝目、通算18勝目。

◆関東馬の1~3着独占 21年(1着ダノンキングリー、2着グランアレグリア、3着シュネルマイスター)に次いで2年連続で通算4回目。JRA・GⅠでも21年の当レース以来。

■売り上げ、入場者数 安田記念の売り上げは222億2911万9400円で前年比115・5%とアップ。入場者数は3万2471人で前年比668・4%だった。

[もっと見る]

【福島牝馬S】アナザーリリック重賞初V 2022年4月24日() 04:55

津村騎乗の3番人気アナザーリリックが、後方2番手から勝負どころで馬群の外を回って進出。直線はしぶとく末脚を伸ばし、内で粘り込みを図るクリノプレミアムを差し切って重賞初制覇。ヴィクトリアマイル(5月15日、東京、GⅠ、芝1600メートル)の優先出走権を獲得。出走に関しては状態を見極めて判断される。1番人気アブレイズは9着に敗退した。



アナザーリリック 父リオンディーズ、母アンソロジー、母の父サクラバクシンオー。鹿毛の牝4歳。美浦・林徹厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は㈲シルクレーシング。戦績8戦4勝。獲得賞金9055万9000円。重賞は初勝利。福島牝馬S林徹調教師、津村明秀騎手ともに初勝利。馬名は「もう一つの抒情詩。母名、母系より連想」。

◆津村騎手(アナザーリリック1着)「後ろになったが、腹をくくってこの馬の長所でもある長くいい脚を使うことに専念。新馬戦からコンビを組ませてもらい、タイトルを取りたいと思っていたのでうれしいです」

◆松岡騎手(クリノプレミアム2着)「外差しの馬場になっていそうだったので早めにいきました。結果的にワンテンポ早かったかもしれません」

◆丸山騎手(サトノダムゼル3着)「もう一列前を取れれば、着差が着差だけに結果が違ったと思います」

◆菅原明騎手(アブレイズ9着)「内に入れたのが良くなかったようです。周りを気にして伸びていかなかった」

[もっと見る]

【福島牝馬S】重賞連勝狙ったクリノプレミアムは2着 松岡「結果的にワンテンポ早かったかもしれません」 2022年4月23日() 17:57

4月23日の福島11Rで行われた第19回福島牝馬ステークス(4歳以上オープン、牝馬、GIII、芝1800メートル、別定、16頭立て、1着賞金=4000万円)は、津村明秀騎手の3番人気アナザーリリック(4歳、美浦・林徹厩舎)が差し切り重賞初制覇。ヴィクトリアマイル(5月15日、東京、GI、芝1600メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分47秒0(良)。

重賞連勝を狙ったクリノプレミアムは、5番手でリズム良く追走すると、勝負どころから早めに仕掛けていき、一気に先頭に並びかけ抜け出しを図ったが、ゴール手前でアナザーリリックに差し切られクビ差の2着に終わった。

松岡正海騎手「外差しの馬場になっていそうだったので、早めに上がっていきました。結果的にワンテンポ早かったかもしれません」

[もっと見る]

【福島牝馬S】サトノダムゼルがクビ+クビ差の3着 丸山「もう1列前を取れれば良かったです」 2022年4月23日() 17:57

4月23日の福島11Rで行われた第19回福島牝馬ステークス(4歳以上オープン、牝馬、GIII、芝1800メートル、別定、16頭立て、1着賞金=4000万円)は、津村明秀騎手の3番人気アナザーリリック(4歳、美浦・林徹厩舎)が差し切り重賞初制覇。ヴィクトリアマイル(5月15日、東京、GI、芝1600メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分47秒0(良)。

5番人気のサトノダムゼルは、道中は中団後方でじっくり構えると、直線で馬群を割って伸び、勝ち馬からクビ+クビ差の3着に入った。

丸山元気騎手「もう1列前を取れれば良かったです。着差が着差だけに、結果が違ったと思います」

[もっと見る]

【福島牝馬S】武豊16年ぶり福島重賞Vならず…ルビーカサブランカ5着「もうワンパンチですね」 2022年4月23日() 17:57

4月23日の福島11Rで行われた第19回福島牝馬ステークス(4歳以上オープン、牝馬、GIII、芝1800メートル、別定、16頭立て、1着賞金=4000万円)は、津村明秀騎手の3番人気アナザーリリック(4歳、美浦・林徹厩舎)が差し切り重賞初制覇。ヴィクトリアマイル(5月15日、東京、GI、芝1600メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分47秒0(良)。

2番人気のルビーカサブランカは、スタート前にゲート内でバタつき、出遅れてしまい最後方から。大外を回って直線、勝ち馬と同じ上がり34秒6の末脚を駆使するも5着までだった。武豊騎手は、2006年七夕賞メイショウカイドウ)以来の福島重賞勝利はならなかった。

武豊騎手「スタートは仕方ないです。それでもいい展開だなと思い、じっくり乗りました。勝ち馬の後ろからいい感じで、最後も伸びていますが、もうワンパンチですね」

[もっと見る]

⇒もっと見る

アナザーリリックの関連コラム

閲覧 1,944ビュー コメント 1 ナイス 2

フローラSは内枠を生かしてラチ沿いを追走したエリカヴィータが、直線もインを捌いて抜け出して勝利。人気を集めたルージュスティリアは最下位という結果に終わった。

もっとも、勝ったエリカヴィータは枠順などに恵まれた面も大きい。2着に逃げたパーソナルハイ、3着に2番手追走のシンシアウィッシュ、4着にもイン追走のマイシンフォニーが入り、開幕週らしい逃げ先行&イン有利の決着となった。

そもそも今年のフローラSはメンバー自体がやや低調で、エリカヴィータは1勝馬でまだ条件戦にも出られる立場。それ以外の出走馬も大半が条件クラスで、オークスに繋がるかはかなり疑問の残るところ。今年は桜花賞組に関しても上位勢の適性が怪しいのでで、フローラSを終えてオークス戦線はますます混沌とした状況になって来た。

~年齢を重ねるごとに成績が上がるリオンディーズ産駒

さて、先週もう一つ気になったのは土曜の福島牝馬ステークス。勝ったアナザーリリックリオンディーズ産駒。リオンディーズは2015年の朝日杯FS勝ち馬。その後は勝利を挙げられずに故障で早期引退をしてしまったが、産駒は今年に入ってこれまで以上に活躍が目立つようになっている。現時点での代表産駒の一頭、テーオーロイヤル天皇賞(春)でも印を集めそうな位置にいる馬だし、前述のアナザーリリック、先週の晩春Sでは6着に敗れたが、それまでは年明けから4戦して2勝2着2回とオール連対のショウナンアレスなど、初年度産駒が4歳になり地力とつけて来ている。

そこで気になって調べてみると、やはりリオンディーズ産駒は年齢とともに成績が上がることがわかる。

リオンディーズ産駒の年齢別成績(データの数字は先週末終了時点)

2歳 勝率 7.8%
3歳 勝率 9.3%
4歳 勝率 16.2%

ご覧の通り、年齢を経るごとに明らかに成績の向上が見られる。初年度産駒は今4歳。リオンディーズ自身、現役時代は志半ばの引退となってしまったが、これから種牡馬として花開くかもしれない。馬券的にも妙味があるので、上手く手の内に入れて成長のサインを見極めたい。

では、今回も先週の競馬から次走狙えそうな馬を一頭挙げておきたい。

【次走狙い馬】ルビーカサブランカ(土曜福島11レース・福島牝馬S/5着)

小回り1800mは絶望的に合わないと思うのだが、なぜか連続して使われるという少々かわいそうな状況。今回も適性がない舞台を使われた分の敗戦で、騎手や馬の能力の問題ではない。恐らくこの後はマーメイドSあたりでは? いずれにしても2000m以上への延長なら即巻き返し可能。

天皇賞(春)展望

さて、今週末から再びG1が続く。まずは天皇賞(春)。今年も阪神が舞台となる。例によって注目馬を一頭挙げて締めたい。

ヒートオンビート池添謙一騎手)

ディープボンドタイトルホルダーは当然有力だが、それでは面白くないので、伏兵勢の中からヒートオンビートを推奨したい。ヒートオンビートは前走の日経賞で3着と健闘。逃げ&インが有利な流れだったが、上位勢の中では多少ロスがありながらの好走は評価できる。もともと未勝利を勝ち上がってからはほぼ崩れ知らずで、大きな不利があった2020年の西宮Sと大外枠から先行する形で流れに乗れなかった京都大賞典以外は馬券圏内を外していない。大一番での決め打ちが怖い池添騎手が騎乗する今回、上手く道中ロスなく立ち回れればチャンスがあって良い。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年5月2日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年05月02日号】特選重賞データ分析編(252)~2021年NHKマイルカップ
閲覧 2,643ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 NHKマイルカップ 2021年05月09日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2017年以降)】
×1着 [0-0-0-18](3着内率0.0%)
○2~5着 [4-4-4-16](3着内率42.9%)
×6着以下 [0-0-0-26](3着内率0.0%)

 大敗直後の馬は割り引きが必要。ただし、近年は前走を勝ち切った馬も上位に食い込めていません。主要な前哨戦とは求められる資質が微妙に異なるのでしょう。

主な「○」該当馬→ヴェイルネビュラグレナディアガーズタイムトゥヘヴンリッケンバッカー
主な「×」該当馬→アナザーリリックホウオウアマゾン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“阪神芝1600m外、かつ重賞のレース”において4着以内となった経験がある」馬は2017年以降[2-1-4-15](3着内率31.8%)
主な該当馬→グレナディアガーズホウオウアマゾンリッケンバッカー

[もっと見る]

アナザーリリックの口コミ


口コミ一覧
閲覧 150ビュー コメント 0 ナイス 4

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

「夏も近づく八十八夜~」という歌もあるように、暖かくなってきましたね?
各地に温暖差はありますが、今後も暖かいはず…。

我が懐は、真冬に逆戻り!?寒い…。

<八十八夜(ハチジュウハチヤ)とは?>
今年は5月2日頃。立春から数えて八十八日目。春から夏に移る節目の日で、この日から夏の準備を始めます。
最近は品種改良などが進み、昔ほど種まきに気を遣うこともなくなったようですが、かつては八十八夜は種まきの大事な目安となっていたようです。「八十八」という字を組み合わせると「米」という字になることから、農業に従事する人にとっては特別重要な日とされてきました。今でも、農耕開始の到来を祝って神事が行われるところがあります。

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数20年分)
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : お休み
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第5期途中経過】
第5期(4月23日~5月29日)12日間(福島牝馬S~目黒記念)15戦

週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3福島牝馬Sでは、11番ホウオウエミーズに注目!
ワイド(11-15)・複勝(11番ホウオウエミーズ) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「福島牝馬S」で注目したホウオウエミーズ(8人気)は、痛恨のスタートダッシュ失敗…。後方追走のまま直線で一気に抜け出して優勝…のはずが、大外からルビーカサブランカ(5着)と並んで追い込む展開も届かず6着…残念。レースは、後方2番手からとなったアナザーリリック(3人気)が、直線で外から各馬を差し切り、抜け出していたクリノプレミアム(6人気)をもゴール寸前で交わしてクビ差をつけ優勝。さらにクビ差の3着にサトノダムゼル(5人気)が入り中波乱決着!? 当然ながら馬券はハズレ。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 相手馬の選択も間違っているため、根本的に予想そのものが間違っていた…反省。改めて見直すと、意外と決め手のある馬(ハイブリッド新聞推定後半3F 2位アナザーリリック、4位クリノプレミアム)が上位入線していた…残念。
 
日曜、G2フローラSでは、10番ホウオウバニラに注目!
ワイド(10-13)・複勝(10番ホウオウバニラ) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「フローラS」で注目したホウオウバニラ(7人気)は、スタート悪く後方追走のまま直線で一気に抜け出して優勝…のはずが、反応鈍く伸びてはいるが7着まで…残念。レースは、4番手に付けたエリカヴィータ(5人気)が、直線で馬の間から伸びると、単騎で逃げたパーソナルハイ(4人気)をゴール前で差し切り3/4馬身差をつけ優勝。さらにハナ差の3着にシンシアウィッシュ(9人気)が入り、中波乱決着!? 当然ながら馬券はハズレ…。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 相手馬の選択も間違っているため、根本的に予想そのものが間違っていた…反省。改めて見直すと、上位入線は先行(5番手以内)馬ばかり?? 東京競馬場で連対経験のある馬だけで絞り込む。ちなみに、今年は4頭内2頭が1、2着だった…残念。
 
日曜、G2読売マイラーズCでは、9番エアファンディタに注目!
ワイド(9-13)・複勝(9番エアファンディタ) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「読売マイラーズC」で注目したエアファンディタ(3人気)、スタート悪く後方追走のまま直線で一気に抜け出して優勝…のはずが、大外から追い出すも反応鈍く後方のまま11着…残念。レースは、後方からレースを進めたソウルラッシュ(6人気)が、直線で外に出されて前の各馬を差し切り、2番手追走から伸びたホウオウアマゾン(1人気)をもゴール前で交わし1/2馬身差をつけ優勝。さらにクビ差の3着にファルコニア(4人気)が入り、中波乱決着!? 当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 忘れてたポイントは、川田将雅騎手の阪神マイルでの成績??今年だけに絞ると、10レース中3着内率90%…驚異的!! 狙うなら3着馬ファルコニア(複勝220円)だった…残念。

【短 評】
先週末、3戦3敗…久々の完敗。ちょうど春のG1レース中休み週末も、今期が始まったばかりだというのに当たりゼロは、最悪の成績。ただ、前期が調子が良かっただけに、術を見直す良い週末だったかもしれない。”心機一転” 再スタートと思い、今週末重賞2レース(青葉賞、天皇賞春)頑張ります。

【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(福島牝馬S)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"
15番ルビーカサブランカが該当=結果5着ハズレ…(ノД`)・゜・。

(フローラS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数5位"
2番エリカヴィータが該当=結果1着的中!(複勝380円)

(読売マイラーズC)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数3位"
4番カラテが該当=結果7着ハズレ…(ノД`)・゜・。

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(青葉賞)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"

*無条件
過去10年内(1-3-3-3/10)
勝率10%/連対率40%/複勝率70%/単勝回収値43/複勝回収値118
近5年内 (1-2-1-1/5)
勝率20%/連対率60%/複勝率80%/単勝回収値86/複勝回収値132

2年連続出現中だけに、今年は期待薄!?

(天皇賞春)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"

*無条件
過去10年内(4-2-1-3/10)
勝率40%/連対率60%/複勝率70%/単勝回収値157/複勝回収値159
近5年内 (2-0-1-2/5)
勝率40%/連対率40%/複勝率60%/単勝回収値100/複勝回収値100

2年連続出現していないだけに、今年こそは期待大!?

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 競馬戦略研究所所長 2022年4月26日(火) 06:14
重賞回顧 福島牝馬S
閲覧 79ビュー コメント 0 ナイス 6

2022年04月23日 福島 11R福島牝馬ステークス(G3)

◎:6枠 12番 アブレイズ
◯:8枠 15番 ルビーカサブランカ
△:2枠 3番 フェアリーポルカ
△:5枠 10番 サンクテュエール
△:6枠 11番 ホウオウエミーズ
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◎
◎ (12)
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◯
◯ (15)
-----------------------------------
馬券  :馬単
買い方 :1着ながし(マルチ)
購入金額:8,000円
1着:◎(12)
相手:◯, △(15, 10, 3, 11)
各1,000円(合計 8,000円)
-----------------------------------
馬券  :3連単
買い方 :ボックス
馬/組番:60組
◎, ◯, △(12, 15, 10, 3, 11)
各100円(合計 6,000円)



馬券的には全くかすりもしない恥ずかしい結果となりましたが、データからも情報からも馬券の組み立て上、買えない馬券での決着でした。

先行した4頭が全て馬郡に沈む完全な差し馬有利の展開となり、デビュー戦から津村騎手が手綱を取るアナザーリリックが3角まくりを決めて優勝。昨年は春はマイル戦、秋は中距離と距離適性を探ってきましたが、陣営の選択が良い方に出たようです。まだまだ修正点はあると思いますが、素質からも今後が楽しみになってまいりました。

 2着には中山牝馬Sに続いて好走したクリノプレミアム。これで適正距離が1800Mと分かっただけに今後の馬券は1800Mに出走してくれば買えばいいと覚えておけばよい馬となりました。

 3着は一戦ごとに地力強化してきたサトノダムゼル。本番へ向けては最高のレースだったと思います。

 所長◎のアブレイズは後ろから来た馬につられてしまった感がありました。菅原騎手がもう一歩我慢すれば違った結果だったかもしれません。

[もっと見る]

 ちびざる 2022年4月23日() 17:35
【予想コロシアム】予想コロシアムの結果
閲覧 96ビュー コメント 0 ナイス 15

今日は36レース登録で行きました。
(10頭立て以下上位3頭が怪しい指数値のレースは複勝1点)
的中したレースのみの掲載にさせて頂きます。m(__)m

<福島>
・1R
・4R
・9R
・10R

<東京>
・2R
・4R
・6R
・10R
・12R

<阪神>
・4R
・5R
・6R
・7R
・8R
・9R
・10R


今日は36レース中、16レース的中でした。
的中率は44%、回収率は82%でした。


・今日から、福島。東京、阪神の三場開催でした。
券種はワイドと複勝でいきました。
ワイドはフォーメーションとボックスにしました。
(重賞は馬連)


今日もワイドボックスをメインで一部フォーメーションで行きました。
が、資金配分が甘かったですね。
的中した戻し金額が最低2レース分の戻しになるようにしたつもりでしたが
一部、目標に達成できず、回収率が80%台に留まってしまいました。(>__

[もっと見る]

⇒もっと見る

アナザーリリックの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アナザーリリックの写真

アナザーリリック
アナザーリリック

アナザーリリックの厩舎情報 VIP

2022年4月23日福島牝馬ステークス G31着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アナザーリリックの取材メモ VIP

2022年4月23日 福島牝馬ステークス G3 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。