シーイズトウショウ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2000年4月2日生
調教師鶴留明雄(栗東)
馬主トウショウ産業 株式会社
生産者トウショウ牧場
生産地静内町
戦績38戦[7-8-5-18]
総賞金50,449万円
収得賞金11,825万円
英字表記She is Tosho
血統 サクラバクシンオー
血統 ][ 産駒 ]
サクラユタカオー
サクラハゴロモ
ジェーントウショウ
血統 ][ 産駒 ]
トウショウフリート
コーニストウシヨウ
兄弟 トウショウクエストトウショウヒーロー
前走 2007/03/25 高松宮記念 G1
次走予定

シーイズトウショウの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
07/03/25 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 18116.558** 牝7 55.0 池添謙一鶴留明雄486(+15)1.09.6 0.735.5スズカフェニックス
06/12/10 香港 5 香港スプリン G1 芝1200 13--------10** 牝6 55.5 池添謙一鶴留明雄471(--)0000 ------ABSOLUTE CHAMPION
06/10/01 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 16356.328** 牝6 55.0 池添謙一鶴留明雄462(-4)1.08.7 0.635.3⑥⑥テイクオーバーター
06/09/10 中京 11 セントウルS G2 芝1200 188184.411** 牝6 55.0 池添謙一鶴留明雄466(-10)1.08.6 -0.534.9④④テイクオーバーター
06/08/27 札幌 9 キーンランド G3 芝1200 167141.812** 牝6 55.0 池添謙一鶴留明雄476(+2)1.08.5 0.134.6チアフルスマイル
06/07/02 函館 11 函館SS G3 芝1200 14462.112** 牝6 56.0 池添謙一鶴留明雄474(-2)1.09.5 0.435.0⑦④ビーナスライン
06/06/11 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 178168.241** 牝6 57.0 池添謙一鶴留明雄476(0)1.09.0 -0.235.3ワイルドシャウト
06/04/08 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1400 126811.236** 牝6 55.0 秋山真一鶴留明雄476(0)1.22.4 1.237.4ラインクラフト
06/03/26 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 187137.033** 牝6 55.0 池添謙一鶴留明雄476(+12)1.08.3 0.334.4オレハマッテルゼ
06/03/04 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 165108.859** 牝6 55.0 池添謙一鶴留明雄464(-18)1.09.3 0.735.8④⑤ネイティヴハート
05/12/24 中京 11 CBC賞 G2 芝1200 16113.623** 牝5 55.0 池添謙一鶴留明雄482(+6)1.08.7 0.034.9④④シンボリグラン
05/11/27 京都 11 アンドロメダ OP 芝1200 1871411.149** 牝5 57.5 池添謙一鶴留明雄476(+30)1.09.0 0.534.4マルカキセキ
05/10/02 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 163621.6612** 牝5 55.0 安藤勝己鶴留明雄446(-30)1.08.1 0.834.6⑤⑥サイレントウィット
05/07/03 函館 11 函館SS G3 芝1200 16122.521** 牝5 55.0 池添謙一鶴留明雄476(+4)1.09.0 -0.235.3ボールドブライアン
05/05/21 中京 11 テレビ愛知 OP 芝1200 17122.911** 牝5 57.0 池添謙一鶴留明雄472(+4)1.06.7 -0.233.9シルキーラグーン
05/05/01 新潟 11 谷川岳S OP 芝1400 16366.644** 牝5 57.0 秋山真一鶴留明雄468(+2)1.21.3 0.235.3フジサイレンス
04/12/19 中京 11 CBC賞 G2 芝1200 165910.457** 牝4 56.0 池添謙一鶴留明雄466(-4)1.08.6 0.434.3⑥⑤プレシャスカフェ
04/11/28 京都 11 アンドロメダ OP 芝1200 18353.615** 牝4 56.5 池添謙一鶴留明雄470(+2)1.09.1 0.534.7リミットレスビッド
04/10/30 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 186115.326** 牝4 56.0 池添謙一鶴留明雄468(+8)1.22.1 0.235.9タマモホットプレイ
04/10/03 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 167137.237** 牝4 55.0 中舘英二鶴留明雄460(0)1.10.9 1.037.1カルストンライトオ

⇒もっと見る


シーイズトウショウの関連ニュース

 世代最初の2歳重賞、函館2歳Sの追い切りが16日、函館競馬場で行われた。デビュー戦で鮮やかな差し切り勝ちを見せたトウショウピストは、古馬準オープン馬を含む3頭併せで楽に先着。サンケイスポーツ調教評価「S」をゲットした。マイネルエスパススルターナも好調教を見せた。

 母から受け継いだスピードが、世代最初の重賞ウイナーへと導く。2004、05年と函館スプリントSを2勝したシーイズトウショウの子トウショウピストが、函館2歳チャンプの座に向けて万全の態勢を整えた。

 池添騎手を背にWコースへと入ると、アドマイヤケルソ(栗・橋田、1600万下)とトーセンローツェ(美・菅原、3歳未勝利)の2頭を追走。3コーナーで内に入り、直線は並ぶ間もなくかわし去ってフィニッシュした。ゴール前は軽く仕掛ける程度で5ハロン67秒9-12秒5の好反応。動きは古馬を相手にしないものだった。

 「先週もやっているし、感触を確かめる程度。体や息づかいは初戦よりいいですね」

 池添騎手が動きのよさに笑みを浮かべれば、角田調教師も「いい反応だったね。新馬戦より状態はいい」と同様にデビュー戦からの上積みを強調した。

 初戦は最内(1)番枠からスタートで遅れ気味。それでもひるむことなく内を突いてポジションを上げると、直線であっさりと差し切った。「当日のテンションが上がらないように、今回はゲートまでメンコを着ける。2歳戦だけじゃなく、お母さんのように息の長い活躍をしてほしいね」と話す角田師。7歳春までスプリント路線の中心を走った母のように-。ここは通過点という考えだ。

 母の主戦騎手も務めた池添騎手は「お母さんより柔らかい走りをする。気性が勝っているのは似ているけど、センスも母親譲りだね」と、母以上の活躍を期待する。

 シーイズトウショウが熱狂させた函館のファンを、今度は息子トウショウピストが熱くさせる。 (柴田章利)

函館2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

シーイズトウショウの関連コラム

閲覧 2,098ビュー コメント 0 ナイス 2

 早くも開幕から1か月が経過した「ウマニティPOG 2019」。JRAでは先週までに362頭の馬がデビューを果たし、32頭が新馬を、7頭が未勝利を勝ち上がりました。今後は7月20日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1600m)、7月21日の函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)を皮切りに、重賞やオープン特別のレースも施行されるようになります。

 もちろん、まだゲームとしては序盤の段階ですし、最終的な順位を左右するようなビッグレースが施行されるのはだいぶ先。いまからエントリーする方でも優勝を狙えるのが「ウマニティPOG」ならではの醍醐味です。ただ、既にクラシック戦線での活躍を期待されるような評判馬が勝ち上がっているうえ、2勝目を目指す馬が増えてくる今後は、入札の状況にもいろいろな変化があるはず。相応の対策を踏まえたうえで戦略を練るべきでしょう。

 入札の参考にしていただくべく、今回はデビュー間近と思われる馬、すなわち現時点で未出走、かつ東西のトレーニングセンターに入厩している馬の中から、有力と思しき馬をまとめてみました。

 本稿を制作するにあたり、私はまずJRA-VANのデータから「7月1日の時点で入厩している未出走の2歳馬」「東西のトレーニングセンターで6月1日から7月1日までの期間中に坂路調教を行った未出走の2歳馬(競走馬として未登録の馬を含む)」を抽出。今回はその中から注目すべきファクターごとに該当馬をご紹介します。それぞれの一覧には重複もありますがご了承ください。

 まずは「注目POG馬ランキング(2019/07/02 00:00更新)」で100位以内に入っていた該当馬をご覧いただきましょう。末尾に付記したのは「注目POG馬ランキング(2019/07/02 00:00更新)」の順位、並び順は父名順→母名順です。

ギルデッドミラー(牝 父オルフェーヴル/母タイタンクイーン 松永幹夫厩舎) ※35位
オーソリティ(牡 父オルフェーヴル/母ロザリンド 木村哲也厩舎) ※83位
ルリアン(牡 父キズナ/母フレンチバレリーナ 佐々木晶三厩舎) ※56位
ジュンライトボルト(牡 父キングカメハメハ/母スペシャルグルーヴ 友道康夫厩舎) ※20位
ゴールドティア(牝 父キングカメハメハ/母ヒストリックスター 池添学厩舎) ※39位
ヒートオンビート(牡 父キングカメハメハ/母マルセリーナ 松田国英厩舎) ※72位
レーヴドゥロワ(牡 父キングカメハメハ/母レーヴディソール 池江泰寿厩舎) ※22位
サトノゴールド(牡 父ゴールドシップ/母マイジェン 須貝尚介厩舎) ※73位
ヴェルテックス(牡 父ジャスタウェイ/母シーイズトウショウ 厩舎未登録) ※47位
ヴァーダイト(牡 父ディープインパクト/母クリソプレーズ 音無秀孝厩舎) ※58位
スパングルドスター(牝 父ディープインパクト/母スタセリタ 藤沢和雄厩舎) ※42位
リズムオブラヴ(牝 父ディープインパクト/母ミュージカルウェイ 藤原英昭厩舎) ※18位
タイミングハート(牡 父ディープインパクト/母リッスン 武幸四郎厩舎) ※85位
ダノングロワール(牡 父ハーツクライ/母ソーメニーウェイズ 国枝栄厩舎) ※70位
マイラプソディ(牡 父ハーツクライ/母テディーズプロミス 友道康夫厩舎) ※32位
ヴァンタブラック(牡 父ブラックタイド/母プチノワール 須貝尚介厩舎) ※25位
エレガントチャーム(牝 父ルーラーシップ/母オリエントチャーム 菊沢隆徳厩舎) ※65位
ヴィクターバローズ(牡 父ロードカナロア/母モスカートローザ 堀宣行厩舎) ※53位

 ほぼ同様の方法でピックアップした昨年の一覧には、カテドラルクラージュゲリエコントラチェックシェーングランツダノンチェイサーあたりがいました。3回東京や3回阪神でデビューする評判馬はどうしても注目を集めてしまいますが、現5歳世代のソウルスターリング、現4歳世代のワグネリアンなど、この時期にデビューした活躍馬もたくさんいます。
 なお、ヴェルテックスシーイズトウショウの2017)はまだJRAに登録されていないものの、この馬はシルクレーシングの所属馬で、池江泰寿厩舎に入厩予定とのこと。6月末から栗東の坂路に入っていますので、近いうちに登録されるでしょう。血統からも非常に楽しみな一頭です。

 ここから先は、当コラムの今シーズン第1回「POG的データ分析」を参考に、有力と思われる馬をピックアップしてみました。
 気になるディープインパクト産駒は下記の通り。

レイドバックライフ(牝 父ディープインパクト/母アルーリングライフ 矢作芳人厩舎)
オムニプレゼンス(牝 父ディープインパクト/母ヴァレリカ 国枝栄厩舎)
スマイルカナ(牝 父ディープインパクト/母エーシンクールディ 高橋祥泰厩舎)
サマービート(牡 父ディープインパクト/母オータムメロディー 藤原英昭厩舎)
サトノパシュート(牡 父ディープインパクト/母キャンディネバダ 厩舎未登録)
ヴァーダイト(牡 父ディープインパクト/母クリソプレーズ 音無秀孝厩舎) ※58位
スパングルドスター(牝 父ディープインパクト/母スタセリタ 藤沢和雄厩舎) ※42位
サクラジマテソーロ(牡 父ディープインパクト/母ステラマドレード 田中博康厩舎)
ソフトフルート(牝 父ディープインパクト/母ストロベリーフェア 厩舎未登録)
マジックキャッスル(牝 父ディープインパクト/母ソーマジック 国枝栄厩舎)
ディープキング(牡 父ディープインパクト/母ダリシア 藤原英昭厩舎)
ゴールデンレシオ(牡 父ディープインパクト/母ディヴィナプレシオーサ 国枝栄厩舎)
ブラックマジック(牡 父ディープインパクト/母ナイトマジック 戸田博文厩舎)
シャドウブロッサム(牝 父ディープインパクト/母ヒアトゥウィン 厩舎未登録)
ジュヌヴィエーブ(牝 父ディープインパクト/母プラスヴァンドーム 中内田充正厩舎)
アトリビュート(牝 父ディープインパクト/母ブラックエンブレム 高野友和厩舎)
イースセティクス(牝 父ディープインパクト/母プリティカリーナ 萩原清厩舎)
ブルーミングスカイ(牡 父ディープインパクト/母ブルーミンバー 角居勝彦厩舎)
サンデーミラージュ(牡 父ディープインパクト/母ミセスリンゼイ 宮本博厩舎)
リズムオブラヴ(牝 父ディープインパクト/母ミュージカルウェイ 藤原英昭厩舎) ※18位
マテンロウディーバ(牝 父ディープインパクト/母ライトニングパール 厩舎未登録)
タイミングハート(牡 父ディープインパクト/母リッスン 武幸四郎厩舎) ※85位
リリーピュアハート(牝 父ディープインパクト/母リリーオブザヴァレー 藤原英昭厩舎)
ランクリッツ(牝 父ディープインパクト/母レインボーダリア 浅見秀一厩舎)
マンドゥ(牡 父ディープインパクト/母レディジョアン 加藤征弘厩舎)

 現在の日本競馬界を代表する種牡馬ということもあり、当然ながら入厩先もなかなか豪華なラインナップになっています。いわゆる“POG本”などで大きく取り上げられた馬もいますが、この中から穴っぽいところを狙ってみても面白そうです。

 ノーザンファームの生産馬はかなり多かったので、ディープインパクト以外の有力種牡馬、すなわちキングカメハメハダイワメジャーロードカナロアの産駒のみをご覧いただきましょう。

ジュンライトボルト(牡 父キングカメハメハ/母スペシャルグルーヴ 友道康夫厩舎) ※20位
ゴールドティア(牝 父キングカメハメハ/母ヒストリックスター 池添学厩舎) ※39位
コスミックエナジー(牝 父キングカメハメハ/母ミクロコスモス 高野友和厩舎)
ミアマンテ(牝 父キングカメハメハ/母ミスエーニョ 木村哲也厩舎)
レーヴドゥロワ(牡 父キングカメハメハ/母レーヴディソール 池江泰寿厩舎) ※22位
ペールエール(牡 父ダイワメジャー/母アピール2 安田隆行厩舎)
シャレード(牝 父ダイワメジャー/母ヴィヤダーナ 藤原英昭厩舎)
ショコラブリアン(牝 父ダイワメジャー/母カトマンドゥ 尾関知人厩舎)
ミュアウッズ(牝 父ダイワメジャー/母カリフォルニアネクター 尾関知人厩舎)
キャルハーフムーン(牡 父ダイワメジャー/母フィエラメンテ 萩原清厩舎)
フォーテ(牡 父ロードカナロア/母エノラ 藤原英昭厩舎)
サトノヴィーナス(牝 父ロードカナロア/母サトノユリア 平田修厩舎)
ビオグラフィー(牝 父ロードカナロア/母チアズメッセージ 藤岡健一厩舎)
ラフマニノフ(牡 父ロードカナロア/母ハッピーテレサ 石坂正厩舎)
ヴィクターバローズ(牡 父ロードカナロア/母モスカートローザ 堀宣行厩舎) ※53位
エルサフィーロ(牡 父ロードカナロア/母ローガンサファイア 厩舎未登録)

 調教師別成績の上位組を見ると、下記の馬たちが入厩済みでした。

池江泰寿調教師>
レザネフォール(牡 父キングカメハメハ/母ラナンキュラス 池江泰寿厩舎)
レーヴドゥロワ(牡 父キングカメハメハ/母レーヴディソール 池江泰寿厩舎) ※22位

藤沢和雄調教師>
スパングルドスター(牝 父ディープインパクト/母スタセリタ 藤沢和雄厩舎) ※42位

中内田充正調教師>
ノクターンノーツ(牝 父Medaglia d'Oro/母サマーソワレ 中内田充正厩舎)
フリークアウト(牝 父キンシャサノキセキ/母ラスティックフレイム 中内田充正厩舎)
ジュヌヴィエーブ(牝 父ディープインパクト/母プラスヴァンドーム 中内田充正厩舎)
クラヴァシュドール(牝 父ハーツクライ/母パスオブドリームズ 中内田充正厩舎)
ヴァリッドブラック(牡 父ブラックタイド/母ヴァリディオル 中内田充正厩舎)

友道康夫調教師>
ジュンライトボルト(牡 父キングカメハメハ/母スペシャルグルーヴ 友道康夫厩舎) ※20位
マイラプソディ(牡 父ハーツクライ/母テディーズプロミス 友道康夫厩舎) ※32位
アドマイヤリゲル(牡 父ハービンジャー/母アドマイヤキュート 友道康夫厩舎)

角居勝彦調教師>
ヴェニュセマース(牝 父Siyouni/母スターズアンドクラウズ 角居勝彦厩舎)
ブルーミングスカイ(牡 父ディープインパクト/母ブルーミンバー 角居勝彦厩舎)

堀宣行調教師>
ヒシエレガンス(牡 父ハービンジャー/母ヴェルザンディ 堀宣行厩舎)
ヴィクターバローズ(牡 父ロードカナロア/母モスカートローザ 堀宣行厩舎) ※53位

 中内田充正厩舎はまだJRAの2歳戦を1回しか使っていませんが、ここからデビューラッシュとなりそう。しっかり注目しておきたいところです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

シーイズトウショウの口コミ


口コミ一覧
閲覧 131ビュー コメント 0 ナイス 2

モシーンの17
モーソンピーク
オーストラリアの山の名前

ロザリンドの17
オーソリティ
権威、威信

カリの17
ツキニカリ
版画名「月に雁」

ディープストーリーの17
ビーマイオーシャン
大きな海の様に

シーイズトウショウの17
ヴェルテックス
頂点

3: 2019/01/24(木) 22:47:46.02 ID:9OPD0x9v0
冠名復活させろ

4: 2019/01/24(木) 22:48:56.63 ID:QA1TgTl70
モソモソ

5: 2019/01/24(木) 22:50:08.97 ID:zHMQwsHe0
シュタルスベルク

6: 2019/01/24(木) 22:50:42.03 ID:krqODim30
シルクオーソリティ
シルクベルテックス

17: 2019/01/24(木) 23:01:18.98 ID:WbbLpinU0
>>6
カッコいい

10: 2019/01/24(木) 22:52:48.17 ID:4UgYG4uk0
ヴェルテックスのヴェロックス酷似感

11: 2019/01/24(木) 22:54:44.07 ID:TTqlLXC30
期待の出資馬にハーツクリスタルって名付けられてショック

14: 2019/01/24(木) 22:59:12.44 ID:uyB4gH6b0
オーソリティーてルドルフ産駒の短距離馬いたな

15: 2019/01/24(木) 22:59:48.81 ID:/UfykMqM0
ブレイブメジャーはいい名前なのに
ヴェルテックスって

16: 2019/01/24(木) 23:00:20.64 ID:jiMaRJiv0
スカイグルーヴだけすき

19: 2019/01/24(木) 23:05:27.56 ID:6ACxtQUp0
「冠名」って呼び方やめない?
「馬主宣伝名」とかの方が適切。

20: 2019/01/24(木) 23:06:48.86 ID:OOh/lY180
ブラストワンピースも適当だったけど有馬勝ったらカッコいい
先入観は良くない

21: 2019/01/24(木) 23:08:26.09 ID:qr2Ekcg+0
チツニカリ?

22: 2019/01/24(木) 23:09:34.78 ID:0WELOBef0
ヴェルテックスて

ウェルテクスでしょ

23: 2019/01/24(木) 23:11:03.39 ID:Njh8PlVt0
ビーマイオーシャン勢いだけで全然意味わかんなくてわろた

24: 2019/01/24(木) 23:11:06.31 ID:RQ7s46R/0
サンデーRよりマシ

25: 2019/01/24(木) 23:18:51.66 ID:AujoYGpO0
ローソンやん

28: 2019/01/24(木) 23:21:49.63 ID:iTYntXQ+0
ヴェルテックスってヴェロックスの影響だ、

30: 2019/01/24(木) 23:52:37.60 ID:xBlKjTdJ0
一周回らずダサい感じだな

33: 2019/01/25(金) 00:21:55.97 ID:mI9Dwaxz0
モーソンピークはモーリス産駒じゃないのか!

37: 2019/01/25(金) 00:37:01.64 ID:4mBu9mzy0
これならモンティルドンナとかのがマシじゃね?

38: 2019/01/25(金) 00:42:58.06 ID:9kKmhHrK0
二代目バルバレスコもいるな

39: 2019/01/25(金) 00:43:55.35 ID:6y4rg1mA0
ブラストワンピースはカタカナ信者ならカッコよく感じるけど、冷静に考えたらクソダサいぞ

44: 2019/01/25(金) 00:54:01.27 ID:rMnMbLsT0
ヴェルテックスじゃなくバーテックスだろ

45: 2019/01/25(金) 00:55:32.83 ID:beXUhzp40
そろそろ人間やペットみたいに日本語や古風な名前のリバイバルブームとかあっても良さそうなんだけど
それだと自分達がまだそこまでじゃない昭和以前連想させるから絶対嫌なんだろうな

46: 2019/01/25(金) 01:06:36.12 ID:JLs6qTxX0
クロノジェネシスとかなんであんな名前になったのかね
サンデーなのに

50: 2019/01/25(金) 01:48:11.48 ID:xQYwVtll0
シルク冠好きだったけどなぁ

51: 2019/01/25(金) 02:15:51.07 ID:K8Kim/oM0
オルフェーヴル×ナイキフェイバー
ナイトオブレディ(女騎士)
これは結構かっこいいと思ったぞ

56: 2019/01/25(金) 04:29:46.27 ID:+QJNYzPN0
ブラストワンピースは有馬勝ってもだせぇよ!

58: 2019/01/25(金) 04:51:41.71 ID:gZWVYiek0
シルクフォーチュンとか好きだったけどなー
最近のシルク馬の名前はダサすぎる

63: 2019/01/25(金) 06:47:54.30 ID:ITBx9ByP0
ゴアテックス!!!!!!

65: 2019/01/25(金) 07:37:22.45 ID:Wec/pQYr0
キャロの馬名もはやく決定してくれよ


67: 2019/01/25(金) 07:59:43.24 ID:jzsyJnSs0
相変わらずのダサさだな
投票形式にしたらいいのに

70: 2019/01/25(金) 08:49:01.65 ID:XXbEpTdf0
なんでシルクやめちゃったの?

74: 2019/01/25(金) 09:30:33.83 ID:SH0smZ8q0
オーソリティでシンボリルドルフ産駒で活躍した馬じゃん。
こっちの印象がマニアには強くて受け入れられない。

76: 2019/01/25(金) 09:42:33.88 ID:SI+xiSVn0
シーイズトウショウの17
ヴェルテックス
頂点

大魔神佐々木「パクんなや」

 やすの競馬総合病院 2017年6月14日(水) 22:32
POG2017-2018の馬を物色するpart.2の巻
閲覧 274ビュー コメント 0 ナイス 3

今回は、POG2017-2018シーズンの馬を物色して、早い段階でデビューしそうで、2歳からガンガン稼いでくれそうな馬、例でいうとシュウジのような馬を探して、
・?????(2歳戦からバリバリ活躍してほしい馬枠)
ここの枠を埋めたいと思います。

といっても、あまりPOGの情報に詳しくなく、デビューがいつ頃とかの情報まではなかなか入手できないので、
・厩舎が決まってる
・1200~1600mで走りそうな血統
などを頼りに物色していこうかな。

2歳馬に関しての知識は本当に少ないので、ただただPOG初心者が知識もないまま指名馬を探ってるだけという、読んでも何も得しない非常に薄っぺらい内容ですが許してくださいね。

と、最初に毎回恒例の言い訳のような謝罪を済ませたので、早速やっていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

牡馬 ニシノアリオス(父リーチザクラウン 母ニシノマオ 古賀厩舎)
母ニシノマオが小倉2歳S2着など早熟のスプリンターだったし、リーチザクラウン産駒も早熟で1200m~1600mでよく走るイメージなんで、この両親だと早熟の短距離馬になるのかな~。

牝馬 シャンテューズ(父クロフネ 母マリーシャンタル 梅田厩舎)
母マリーシャンタルはエアグルーヴの半妹でサンデーサイレンス産駒の良血馬。
クロフネとの配合なんで短距離かマイル前後で活躍するような馬になるのかな?

牡馬 ネル(父アドマイヤムーン 母プリティカポレイ 安田隆厩舎)
父アドマイヤムーンで、母父がクロフネというスピードありそうな配合で安田厩舎となると、短距離で強い馬に育っていきそうですね~。

牝馬 リビングマイライフ(父ダイワメジャー 母アルーリングライフ 久保田厩舎)
母の母アルーリングアクトと母の全姉アルーリングボイスが小倉2歳S(小倉3歳S)を勝ってるんで早熟スプリンター傾向の一族なんで、ダイワメジャーとの配合なら1400m以下で強そうな馬かも?

牝馬 シーイズドーター(父ヨハネスブルグ 母シーイズトウショウ 須貝厩舎)
母シーイズトウショウは1200mの重賞5勝したり、GIでも上位争いしたことある馬で能力高い短距離馬。
ヨハネスブルグ産駒は早い時期から走るし、全兄のトウショウピストがOPまで出世してる短距離馬で2歳時に函館2歳S3着もあるのもいいんで、2歳戦からの活躍を期待して指名してみようかな~。

--------------------------------------------------------------------------------
☆今回までのまとめ☆
シーイズドーターとダイワメモリー(ダイワスカーレットの仔)をPOG指名馬に追加しました。
ダイワメモリー(ダイワスカーレットの仔)については次回また取り上げます。

POG2017-2018の指名決定馬
・シーリア(毎年の固定枠)
・ダイワメモリー(毎年の固定枠)
・シーイズドーター(2歳戦からバリバリ活躍してほしい馬枠)
・?????(クラシック制覇を期待する牡馬枠)
・?????(クラシック制覇を期待する牡馬枠)
・?????(クラシック制覇を期待する牝馬枠)
・?????(クラシック制覇を期待する牝馬枠)
・?????(新種牡馬のロマン枠)
・?????(なんでも選べる自由枠)
・?????(なんでも選べる自由枠)

これで3頭決まって残りは7頭ですね~。
まあ、ボチボチ行きましょう。

--------------------------------------------------------------------------------
☆関東オークスの感想☆
収支は-3000Pでした。

宣言通り、馬単10-5を買いましたがハズレ・・・。

1着クイーンマンボ
2着アンジュデジール(4馬身)
3着ステップオブダンス(3馬身)

クイーンマンボが勝つのは予想通りだったんですけど、
サクレエクスプレスとアンジュデジールのどちらかが3着か、下手すれば着外になると思って、そうなるとしたら距離不安ありそうなアンジュデジールと思って軽視したら・・・。
着外になったのは、ぼくが2番手評価にしたサクレエクスプレスの方でした・・・。

地方交流重賞は、単勝1・2・3番人気の順ですんなり1・2・3着ってなかなかならないから、
「1・2・3番人気の3頭が3着以内にはくるけど微妙にシャッフルされた着順になるパターン」
「1・2・3番人気の3頭のうち1~2頭が着外になるパターン」
とかになるんですけど、今日は、
「1・2・3番人気の3頭のうち1~2頭が着外になるパターン」でしたね。

3着には地方馬がくる可能性もあると思って、馬単1点で狙ってみたんですが相手選びでミスってしまいましたね。

レースは、クイーンマンボが好位追走から3・4コーナーで先頭に立って、マークして追ってきたアンジュデジールを直線で突き放すという完勝でした。
今日のメンバー相手だと少し力が違ってましたね~。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。

ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2014年3月30日() 07:56
高松宮記念・マーチS・六甲S・心斎橋S・四国新聞杯・岡崎特別... 
閲覧 82ビュー コメント 0 ナイス 5

ジャスタウェイ(JUST A WAY)強かった!!!!!

レコードを2秒1更新して6戦6勝のG1・2勝馬ウェルキンゲトリクスを6馬身ぶっちぎって圧勝!!
父ハーツクライに続いてのドバイG1制覇。ハーツクライはドバイシーマクラシック優勝後にイギリスのアスコットへ遠征してキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(King George VI and Queen Elizabeth Stakes)を凱旋門賞馬ハリケーンランの3着。

ハーツクライは4歳の有馬記念で無敗の3冠馬だったディープインパクトを完封して覚醒。
ジャスタウェイも4歳で天皇賞秋を4馬身差圧勝して覚醒。
日本馬初の欧州G1優勝はジャスタウェイかもしれませんね!

【G1高松宮記念】
スプリント界絶対王者ロードカナロアの後継者を決めるレースです。
昨年夏のセントウルSでロードカナロアに勝ち、G1スプリンターズS2着のハクサンムーンが最有力のはずですが、オーシャンSを単勝1.7倍の圧倒的1番人気で13着惨敗したからもう大変。一気に大混戦ムードになりました。

高松宮記念の最重要ステップレースはG3阪急杯。過去10年で、6勝、2着5回、3着4回で、現在10年連続連対中!1~3着内馬30頭中、実に半分の15頭を占めています。勝ち馬コパノリチャード、2着サンカルロ、3着レッドオーヴァルは超有力。

次いで相性の良いレースはG3オーシャンS。直近5年で、3勝、3着2回。5年連続で馬券に絡んでいて、勝ち馬スマートオリオン、2着スノードラゴン、3着レッドスパーダ、4着インプレスウィナーまで狙えます。
G3シルクロードS組は3年連続馬券圏内ですがが、来たのは1着と2着馬のみ。ストレイトガール、レディオブオペラだけでOK。

1番人気のストレイトガールは、直近9戦で4連勝を含み【6・3・0・0】。シルクロードSで4連勝中の単勝1.6倍のレディオブオペラを2馬身半差で圧勝しました。
ストレイトガールはフジキセキ産駒。フジキセキは、08年ファイングレイン、10年、11年とキンシャシャノキセキ連覇(08年は3着)と産駒の相性の良いレースです。しかも産駒に今年のクラシックにスプリングS馬ロサギガンティア、東スポ杯→共同通信杯と重賞連勝中のイスラボニータがいて今、勢いもあります。ということは、ストレイトガールでイケそうに見えますが、一つ問題が…。

高松宮記念は牝馬【1・2・1・27】で、馬券になった06年2着ラインクラフト、09年2着スリープレスナイト、12年1着カレンチャンはG1馬。06年3着シーイズトウショウは桜花賞2着馬です。G1連対どころか出走すら初のストレイトガール、ピンチです。レディオブオペラも同じくピンチ。

その点、レッドオーヴァルはシーイズトウショウと同じく桜花賞2着馬。しかも前走は相性の良い阪急杯で3着。桜花賞、オークスともに2番人気だった実力馬が激走する可能性は高いです。

ハクサンムーン、コパノリチャード、レディオブオペラと逃げ馬が揃いましたが、絶対的なスピードがあるハクサンムーンが逃げると予想します。

ハクサンムーンはオーシャンSを13着と大敗しましたが、昨年もオーシャンS9着→高松宮記念3着と巻き返しています。しかも着差は同じ0秒9差!今年も来ます。

コパノリチャードが、阪急杯で2着に付けた4馬身差は過去10年で最大の決定的な差。テンのスピードはハクサンムーンの方が速いですが、アーリントンCを2番手から勝っており逃げられなくても問題はない。

高松宮記念はリピーターの来るレース。スズカフェニックスは07年1着→08年3着。キンシャサノキセキは08年2着→10年1着→11年1着。サンカルロは11年2着→12年2着(10年は4着だが、上がり最速34秒1で0秒1差)。今年も出走するサンカルロは当然買いです。

爆はダート馬スノードラゴン。芝は5戦4連対で実は芝の方が適性高いかもしれません。

相性の良いオーシャンSで3着のレッドスパーダは、母父がロードカナロアと同じストームキャット。

サクラゴスペル。全く人気ないですね。昨年はけっこうな上位人気で、実際に0秒3差4着に善戦しています。スプリンターズSは11着ですが、0秒6差。着順ほど負けてないし、マイルCSと東京新聞杯の敗戦は距離が長かっただけ。要注意。

スマートオリオンは、連闘で勝ったオーシャンSがピーク(オーシャンS狙いだった)なのでガス欠のココは消し。
馬券はハクサンムーン軸とサンカルロ軸の2つのフォーメーションを買います。

◎ハクサンムーン
○コパノリチャード
▲サンカルロ
爆スノードラゴン
注レッドオーヴァル
△ストレイトガール
△レッドスパーダ
△サクラゴスペル


【G3マーチS】
◎ドコフクカゼ(仁川S・2着)
前走・仁川S組は、過去10年で、06年の1~3着独占、昨年の1~2着を含めて、12頭が連対と最も相性が良いレース。

中山ダート1800m【4・1・0・1】で昨年1着のグランドシチー。
全ダート【4・3・0・0】とパーフェクト連対のエーシンゴールド。
交流G1ジャパンダートダービーでそのエーシンゴールドを7馬身ぶっちぎって圧勝したクリソライト。
中山ダート1800mは2戦2勝のジェベルムーサ。
中山ダート1800mは3戦2勝のソロル。
爆は初ダートのナカヤマナイト。中山で芝G2を2勝している中山巧者。母系にアメリカ3冠全て2着アリダーの血が入っておりダートに適性はあるはすです。

【阪神11R・六甲S】
◎ヒストリカル。G3毎日杯馬(2着はマウントシャスタ)。天皇賞馬カンパニーの弟。
○サトノギャラント。マイルは6戦5連対。

【阪神10R・心斎橋S】
◎オリービン。阪神芝【3・5・1・2】阪神だけ走る馬。

【阪神9R・四国新聞杯】
◎イリュミナンス。G3フェアリーSを1番人気(4番人気)。G3クイーンC3着馬。1000万では力が違う。

【中山9R・ペガサスジャンプS】
◎アポロマーベリック。G1中山大障害馬。力が違う。

【中京9R・岡崎特別】
◎スピークソフトリー。中京ダート1200mは2戦して2着2回。
○エーシンマイフェスタ。中京芝【1・1・0・1】。ロードカナロアと同じ母父ストームキャット。



【狙い目レース】
【中山2R・3歳未勝利】
◎シンボリハミルトン。前走同条件僅差3着。

【中山3R・3歳未勝利】
◎ゴーストペッパー。前走同条件僅差3着。

【中山5R・3歳500万下】
◎ゲットアテープ。シェルズレイの弟。オーナー・金子真人HD。

【中山6R・4歳500万下】
◎ジェラテリアバール。オーナー・吉田照哉。

【中山8R・4歳上1000万下】
◎ハードロッカー。中山ダート1800m【1・0・3・0】パーフェクト馬券圏内。

【阪神2R・3歳未勝利】
◎ダンツトーラス。前走同条件僅差2着。

【阪神5R・3歳未勝利】
◎ワクワクカンヲ。芝1800mは5戦して全て馬券圏内。

【中京5R・3歳未勝利】
◎レッドメイヴ。芝マイルは4戦して全て馬券圏内。

​僕​T​E​R​A​M​A​G​A​Z​I​N​E​の​​​「​​​J​​​R​​​A​​​全​​​重​​​賞​​​完​​​全​​​デ​​​ー​​​タ​​​攻​​​略​​​2​​​0​​​1​​​4​​​」
http://www.amazon.co.jp/dp/4864365725/
​​​に​は​、​過​去​5​年​の​1​~​3​着​馬​と​1​番​人​気​で​馬​券​圏​外​に​沈​ん​だ​馬​の​父​と​母​父​、​前​走​の​デ​ー​タ​を​全​て​掲​載​し​て​あ​り​ま​す​。​そ​の​上​で​、​馬​券​の​キ​モ​と​な​る​ポ​イ​ン​ト​、​爆​穴​パ​タ​ー​ン​も​記​載​し​て​い​る​の​で​馬​券​攻​略​の​役​に​立​ち​ま​す​。参考にして下さい。

僕のJRAと地方競馬の全レースの予想と買い目を公開しています。
↓↓↓↓
【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

【ブッチNEWS】というニュースサイトで、芸能コラムと競馬コラムを書いています。
http://bucchinews.com

[もっと見る]

⇒もっと見る

シーイズトウショウの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

シーイズトウショウの写真

投稿写真はありません。

シーイズトウショウの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

シーイズトウショウの取材メモ VIP

2007年3月25日 高松宮記念 G1 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。