レッドレオン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
レッドレオン
写真一覧
現役 牡5 青鹿毛 2015年1月30日生
調教師角居勝彦(栗東)
馬主株式会社 東京ホースレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 8戦[4-1-1-2]
総賞金8,166万円
収得賞金3,550万円
英字表記Red Leon
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
レッドエルザ
血統 ][ 産駒 ]
Smart Strike
Belva
兄弟 レッドアステル
前走 2020/01/19 日経新春杯 G2
次走予定

レッドレオンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/01/19 京都 11 日経新春杯 G2 芝2400 14348.152** 牡5 54.0 北村友一角居勝彦456(-4)2.27.3 0.435.1⑤⑥モズベッロ
19/11/16 京都 10 比叡S 3勝クラス 芝2200 13336.731** 牡4 55.0 北村友一角居勝彦460(+12)2.13.4 -0.134.7サトノケンシロウ
19/04/29 京都 10 烏丸S 1600万下 芝2400 12553.627** 牡4 55.0 M.デムー角居勝彦448(-2)2.25.9 0.634.6⑥⑥⑥⑥レノヴァール
19/03/23 中京 12 熊野特別 1000万下 芝2200 12226.121** 牡4 56.0 中谷雄太角居勝彦450(+2)2.12.7 -0.034.9④④④④アグネスリバティ
18/12/15 中京 12 栄特別 500万下 芝2000 18362.911** 牡3 56.0 中谷雄太中竹和也448(-6)2.02.1 -0.034.9④④④プレシャスブルー
18/11/24 京都 8 3歳以上500万下 芝1800 1761110.253** 牡3 55.0 M.デムー中竹和也454(+14)1.46.6 0.434.8④④エクレアスパークル
18/02/04 京都 11 きさらぎ賞 G3 芝1800 105536.474** 牡3 56.0 岩田康誠角居勝彦440(-2)1.49.3 0.535.6サトノフェイバー
18/01/08 京都 6 3歳新馬 芝1600 165102.311** 牡3 56.0 M.デムー角居勝彦442(--)1.38.7 -0.036.6ボナヴィーゴ

レッドレオンの関連ニュース

 ★ドバイゴールドカップに選出されているメロディーレーン(栗・森田、牝4)は海外遠征を見送り、阪神大賞典(3月22日、阪神、GII、芝3000メートル)あたりが目標。僚馬で日経新春杯1着モズベッロ(牡4)は、調整が間に合えば日経賞(3月28日、中山、GII、芝2500メートル)に使う。

 ★シルクロードS1着で高松宮記念(3月29日、中京、GI、芝1200メートル)に向かうアウィルアウェイ(栗・高野、牝4)の鞍上は松山騎手に決定。僚馬で阪神C2着フィアーノロマーノ(牡6)は、阪急杯(3月1日、阪神、GIII、芝1400メートル)に向かう。シルクロードS2着のエイティーンガール(栗・飯田祐、牝4)は放牧を挟んで函館SS(6月21日、札幌、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★日経新春杯2着レッドレオン(栗・角居、牡5)は、金鯱賞(3月15日、中京、GII、芝2000メートル)へ。

 ★東京新聞杯3着クリノガウディー(栗・藤沢則、牡4)は阪急杯が目標。

 ★佐賀記念5着テルペリオン(栗・寺島、牡6)は仁川S(2月29日、阪神、L、ダ2000メートル)に進む。

 ★友道厩舎所属の日本ダービー馬でジャパンC3着ワグネリアン(牡5)、4着マカヒキ(牡7)は、大阪杯(4月5日、阪神、GI、芝2000メートル)に出走する。

 ★佐賀記念2着ロードゴラッソ(栗・藤岡、牡5)は名古屋大賞典(3月12日、名古屋、交流GIII、ダ1900メートル)へ。

【古馬次走報】レッドレオン、大阪杯視野に 2020年1月23日(木) 05:01

 ★日経新春杯で2着のレッドレオン(栗・角居、牡5)は放牧を挟んで大阪杯(4月5日、阪神、GI、芝2000メートル)を目指す。3着エーティーラッセン(栗・木原、牡6)は、四位騎手で松籟S(2月15日、京都、3勝クラス、芝2400メートル)へ。4着タイセイトレイル(栗・矢作、牡5)はダイヤモンドS(2月22日、東京、GIII、芝3400メートル)、5着プリンスオブペスカ(栗・松永昌、牡6)は京都記念ダイヤモンドS、6着サトノガーネット(栗・矢作、牝5)は金鯱賞(3月15日、中京、GII、芝2000メートル)、11着アフリカンゴールド(栗・西園、セン5)は京都記念へ。

 ★昨秋のエリザベス女王杯3着以来、放牧中のラヴズオンリーユー(栗・矢作、牝4)は、予定しているドバイシーマクラシック(3月28日、メイダン、GI、芝2410メートル)に、引き続きM・デムーロ騎手で参戦する。

 ★ニューイヤーS1着ジャンダルム(栗・池江、牡5)は、ダービー卿CT(4月4日、中山、GIII、芝1600メートル)へ。3着アルーシャ(美・藤沢和、牝5)は、京都牝馬S(2月22日、京都、GIII、芝1400メートル)。

 ★羅生門S(3勝クラス)1着ラプタス(栗・松永昌、騙4)は、フェブラリーS(2月23日、東京、GI、ダ1600メートル)かバレンタインS(2月16日、東京、OP、ダ1400メートル)。

 ★愛知杯3着レイホーロマンス(栗・橋田、牝7)は、ダイヤモンドS阪神大賞典(3月22日、阪神、GII、芝3000メートル)の両にらみ。13着カレンシリエージョ(栗・鈴木孝、牝5)は、引退して繁殖入り。14着モルフェオルフェ(美・大江原、牝5)は、江田照騎手で東京新聞杯(2月9日、東京、GIII、芝1600メートル)へ。

 ★チャレンジC7着ケイアイノーテック(栗・平田、牡5)は、津村騎手で東京新聞杯に向かう。同レースにはキャピタルS6着サトノアーサー(栗・池江、牡6)も田辺騎手で参戦予定。



レッドレオンの競走成績はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】モズベッロ重賞初V、格上挑戦で完勝! 2020年1月20日(月) 05:05

 日経新春杯が19日、京都競馬場で14頭によって争われ、2番人気で池添騎乗のモズベッロが5、6番手から力強く抜け出して快勝。3勝クラスからの格上挑戦で、重賞初制覇を飾った。2着は5番人気で昇級初戦のレッドレオンが入り、武豊騎乗で1番人気のレッドジェニアルは7着だった。

 3勝クラスから格上挑戦したモズベッロが、力強く抜け出して快勝。テン乗りで、2015年から6年連続のJRA重賞制覇を決めた池添騎手が胸を張った。

 「強かったですね。ずっと内々を走っていましたが、勝負どころでうまく外に出せました。直線に向いて追い出すと、本当にいい脚を使ってくれました」

 道中は5、6番手のインをリズム良く追走。直線は内にもたれながらも、メンバー最速タイの上がり3ハロン34秒5の末脚で抜け出し、後続に2馬身半差をつけた。JRA重賞3勝目を手にした森田調教師は「きょうのメンバーなら『もしかして』と思っていたけど、予想以上の走りでした」と目を丸くした。

 高い素質を秘めながら、折り合い面や直線で内にもたれる面などの若さが出世を妨げた。陣営がハミを替えたり、舌を縛るなど試行錯誤を加え、能力をいかんなく発揮できるようになった。「徐々に矯正されてきている。去年などは追えないくらい、もっとヨレていたが、一瞬の脚が備わってきたぶん、スッと抜け出して追えるようになった」と師は続けた。

 次走は未定だが、伸びしろの大きい4歳馬は、さらに高みを目指していく。 (斉藤弘樹)

★19日京都11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら



モズベッロ 父ディープブリランテ、母ハーランズルビー、母の父ハーランズホリデー。鹿毛の牡4歳。栗東・森田直行厩舎所属。北海道新冠町・村田牧場の生産馬。馬主は(株)キャピタル・システム。戦績は11戦4勝。獲得賞金1億367万円。重賞は初勝利。日経新春杯森田直行調教師は初勝利、池添謙一騎手は2010年のメイショウベルーガに次いで2勝目。馬名は「冠名+ハンサム(伊)」。

[もっと見る]

【日経新春杯】レッドレオン、2馬身半及ばず2着2020年1月20日(月) 05:04

 昇級初戦で5番人気のレッドレオンは好位から伸びたが、先に抜け出した勝ち馬に2馬身半及ばず2着に敗れた。北村友騎手は「久々でもデキは良かったんですが、4コーナーを回って外に切り替えるロスが痛かった。そこで勝ち馬に離されたのが…」と悔しそうな表情。ただ、キャリアはまだ8戦、今回の経験が先につながりそうだ。

★19日京都11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】レッドレオン直線詰まり脚を伸ばすも2着まで 北村友「デキは良かったが…」 2020年1月19日() 18:51

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(GII、4歳以上オープン、芝・外2400メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気の52キロ、モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が初の重賞タイトルを獲得。タイムは2分26秒9(良)。



 前走の比叡Sを勝ってオープン入りしたレッドレオンは、道中、好位のインを追走。坂をリズム良く下って直線追い出すと前が詰まり、切り替えて脚を伸ばすも勝ち馬には遠く及ばず、2馬身半差の2着に終わった。



 北村友一騎手「久々でもデキは良かったのですが、4コーナーを回って外に切り替えるロスが痛かったです。そこで勝ち馬に離されたのが…」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】モズベッロが好位抜け出し重賞初V 2020年1月19日() 15:42

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(GII、4歳以上オープン、芝・外2400メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気の52キロ、モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が好位追走から直線半ばで先頭に立ち初の重賞タイトルを獲得した。タイムは2分26秒9(良)。

 2馬身半差の2着には好位追走から外めを伸びたレッドレオン(5番人気)、さらに3/4馬身差遅れた3着に逃げ粘ったエーティーラッセン(11番人気)。

 日経新春杯を勝ったモズベッロは、父ディープブリランテ、母ハーランズルビー、母の父ハーランズホリデーという血統。北海道新冠町・村田牧場の生産馬で、馬主は(株)キャピタル・システム。通算成績は11戦4勝。重賞初制覇。



 ◆池添謙一騎手(1着 モズベッロ)「強かったです。過去の映像を見て、どういう馬か一応、把握していました。調教も乗っていないので、初めてでしたが、長くいい脚を使うイメージでした。スタートして促しながらポジションを取りました。少し走法がハミにもたれるところがあります。3コーナーの下りでアフリカンゴールドの後ろを取ることができた。ずっと内々を走っていましたが、勝負どころでうまく外に出せました。直線に向いて追い出すと、本当にいい脚を使ってくれました。いい内容でした。直線も少し内にもたれながらで、まだ体も成長途上なので、まだ強くなると思います」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドレオンの関連コラム

閲覧 2,189ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 日経新春杯 2020年01月19日(日) 京都芝2400m外


<ピックアップデータ>

【前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2013年以降)】
○5位以内 [7-6-4-35](3着内率32.7%)
×6位以下 [0-1-3-48](3着内率7.7%)

 前走の末脚に注目したい一戦。2013年以降に好走を果たした馬の大半は、前走で出走メンバー中5位以内の上がり3ハロンタイムをマークしていました。極端な大敗を喫した直後の馬や、先行力の高さを活かしたいタイプは過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→アフリカンゴールドサトノガーネットメロディーレーン
主な「×」該当馬→タイセイトレイルレッドジェニアルレッドレオン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が1着」だった馬は2013年以降[2-4-3-6](3着内率60.0%)
主な該当馬→サトノガーネットレッドレオン

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2018年2月6日(火) 16:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/3~2/4)dream1002プロがトップの回収率363%、収支31万6,310円プラスをマーク!
閲覧 852ビュー コメント 0 ナイス 5



先週は、4(日)に京都競馬場でG3きさらぎ賞が、東京競馬場でG3東京新聞杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3きさらぎ賞は、サトノフェイバーが逃げて前半4Fを49.3秒(推定)のスローで通過。後方から2番人気グローリーヴェイズが2番手まで押上げ、注目の1番人気ダノンマジェスティは中団外を必死になだめながらの追走。3コーナーを通過し、下り坂を下り始めると、サトノフェイバーグローリーヴェイズカツジダノンマジェスティと人気各馬が徐々に雁行状態になっていき4コーナーを迎えます。と、ここでダノンマジェスティは外に膨れ大きく遅れをとってしまい、脱落。前では、サトノフェイバーグローリーヴェイズの2頭が抜け出して叩き合いに。3番手カツジに代わっては、インを強襲してレッドレオン、外を伸びてはラセットの態勢。しかし、サトノフェイバーグローリーヴェイズの2頭がラストスパートをかけると、勝負の行方は完全に両馬の争いに絞られます。一旦はサトノフェイバーが突き放すかに見えたところに、再びの伸びでラスト際どく並び掛けるグローリーヴェイズ。2頭による熾烈な叩き合いがゴールまで続く中、最後制したのは内の4番人気サトノフェイバーでした。きさらぎ賞史上初となるデビュー2戦目での勝利をあげています。ハナ差2着のグローリーヴェイズから2馬身1/2差の4着には5番人気ラセットが入っています。
公認プロ予想家では、dream1002プロ佐藤洋一郎プロ西野圭吾プロくりーくプロイータン育成プロスガダイプロほか、計8名が的中しています。
 
G3東京新聞杯は、レースまでに良に回復して発走の時を迎えます。トウショウピストが逃げて前半4F通過は47.6秒(推定)。2番手に、大外枠から積極的に運んだ1番人気グレーターロンドンが早くも浮上して、2番人気ダイワキャグニーを直後に従える形で4コーナーから直線へ。粘るトウショウピストに対し、内からディバインコード、外を伸びてはグレーターロンドンらも競り掛けて残り400m地点を通過します。しかし、グレーターロンドンを含めこれら好位勢の伸びは今ひとつで、代わって直後から、リスグラシューベルキャニオンダイワキャグニーあたりが進出。馬群を割るように伸びた3番人気リスグラシューが一気に単独先頭へと抜け出すと、ラストで最内を突いて伸びた5番人気サトノアレス以下を振り切ってV。アルテミスSぶりとなる重賞2勝目を、府中マイルの舞台であげています。2着サトノアレスからクビ差の3着にはダイワキャグニーが入っています。公認プロ予想家では、スガダイプロ馬券生活プロほか、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
3(土)を京都7R京都10R京都11R(3連単21万280円馬券的中)と、この日登録した予想4Rのうち序盤の3Rで連続的中!好調は翌4(日)も続き、G3きさらぎ賞での16万1,280円払戻しなどの活躍を披露しました。2日連続のプラス収支達成で、週末トータルでは回収率363%、収支31万6,310円プラスのトップ成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
3(土)の京都2Rでの馬連1点的中、4(日)の東京5Rでの馬連1点的中などで好精度予想を披露し、週末トータル回収率221%、収支10万7,000円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
3(土)は東京8Rで◎ゴールドブラッド(単勝20.0倍)の単勝を的中!4(日)にも東京8Rでの◎スリラーインマニラ(単勝25.5倍)的中を披露するなどの好調ぶり。連日の回収率100%超えをマークした先週は、土日トータル回収率189%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
3(土)京都5Rで◎ナリタハーデスの単勝を的中し10万6,480円を払戻し。東京12Rでの◎トレンドライン的中(馬連含め計17万5,640円払戻し)などの活躍を披露しました。土日トータル回収率では134%、収支14万4,160円プラスを記録しています。
 
 
 
この他にも、【U指数】馬単マスタープロ(174%)、マカロニスタンダーズプロ(158%)、エース1号プロ(146%)、イータン育成プロ(116%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(109%)、セイリュウ1号プロ(105%)、河内一秀プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
さらには、現在開催中の『プロテスト最終予想審査(2/3~25)』に参加中の内田の予想さん(118%)、馬侑迦さん(103%)が活躍を披露しています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣に加え、“未来のプロ予想家”たちの予想が集うプロ予想MAXにご注目下さい。

[もっと見る]

レッドレオンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 369ビュー コメント 27 ナイス 161

今年4本目の万馬券がやってきた!

昨日は土曜日の惨敗に嫌気がさしてたから
いつも買ってるエイトはやめてスポニチを
買いWINSへ…日経新春杯だけ買うつもり
が結局午後からのレースを買うことになり
ました。

WINSに行くとやっぱり買わずにはおれな
くなるね(笑)


日経新春杯

⑥モズベッロ 2番人気
④レッドレオン 5番人気
⑧エーティーラッセン 11番人気

馬連 ④-⑥ 2070円 的中
3連複 ⑥-④-⑧ 29380円 的中

⑧番のエーティーラッセンは最後迄悩み
買い足したお馬さん。11番人気だし金額が
多くなるからメチャ悩んだ…
結局良い方向にいってラッキーだった!

問題は馬連の的中。
前回の日記にも書いたミスをまたやらかして
しまって(汗)この的中馬券、実は小倉11R
と思って買ったもの。今回は間違えてしまっ
てラッキーだった馬券。配当は少ないけど
当たっただけマシかなーって。
小倉11Rでならハズレでした(笑)

もう何だか生かされたり殺されたりする
来週は間違いの無いようにしなきゃーね

あと、小倉5レースの3連複21930円
的中の2本の万馬券でした。

ふと思ったんだけど…
ウマフレの低◯◯クさんと今年の万馬券
的中50本越え競争をしているんだけど
何故か低◯◯クさんが調子悪いと私も悪い
低◯◯クさんが万馬券連発すると私も連発

目の付け所が一緒って事?
お互い同じツールを使ってるわけでもない
のに…穴の人は同じところに目がいくって
事かな?本当にこの現象はよくわからない

さーてと、またまた今週も万馬券目指して
馬券予想頑張らなくちゃーね!!

 kazuryu 2020年1月19日() 22:33
日経新春杯🎯
閲覧 73ビュー コメント 0 ナイス 11

レッドレオン単複→2着
内のポケットに入れてリズム良く追走。直線で前が詰まって立て直す不利。まともならもう少し着差は詰まったはず🤔

京成杯🏇
スカイグルーヴ単複→2着
3番手追走から4コーナーで先頭へ。完全に勝ちパターンと思われたが勝ち馬に差し切られる。牝馬限定に戻って再注目😑

[もっと見る]

 ちびざる 2020年1月19日() 19:57
【GⅡ】日経新春杯の結果
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 12

1着:⑥モズベッロ
2着:④レッドレオン
3着:⑧エーティーラッセン


私の◎にした②レッドジェニアルは7着でした。
1着の⑥モズベッロは▲
2着の④レッドレオンは△
3着の⑧エーティーラッセンは無印

でした。

買い目は
馬連フォーメーション
②⑬⑥→④⑦⑪

でしたので、予想は、的中しました。(´▽`) ホッ


 まずはに②レッドジェニアルに関して。
スタートは、五分に出るも、後方2番手からの競馬。
道中もペースを無理には上げず、直線を向くころには
最後方になりました。
結局、7着まで順位を上げましたが、残念な結果となりました。
今の京都の馬場でこの位置ではさすがに厳しいですね。
道中でもう少し動いても良かったように思いました。


1着の⑥モズベッロについて
スタートから中団やや前のインをキープ。
折り合いもついていましたし、ジョッキーも慌てることもなかったですね。
直線では、外に出して、伸びてきました。
池添騎手も上手く乗ったと思います。


2着の④レッドレオンについて。
好スタートから、3番手、4番手のインからの競馬でした。
勝負所の坂上からペースが上がったところで置かれましたが
直線では、馬群を縫って伸びてきました。
北村友一騎手がもう少し上手く乗っていたら際どいレースだったかもしれませんね。


的中された方々、本当におめでとうございます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドレオンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

レッドレオンの写真

レッドレオン

レッドレオンの厩舎情報 VIP

2020年1月19日日経新春杯 G22着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レッドレオンの取材メモ VIP

2020年1月19日 日経新春杯 G2 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。