スティルネス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
スティルネス
写真一覧
現役 牝2 鹿毛 2016年3月31日生
調教師小島茂之(美浦)
馬主株式会社 ロードホースクラブ
生産者様似堀牧場
生産地様似町
戦績 2戦[1-0-1-0]
総賞金1,485万円
収得賞金400万円
英字表記Stillness
血統 ゴールドヘイロー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ニアーザゴールド
マツリダワルツ
血統 ][ 産駒 ]
チーフベアハート
ユキノワルツ
兄弟 ロードクエストロードトレジャー
前走 2018/08/26 新潟2歳ステークス G3
次走予定 2018/09/30 サフラン賞

スティルネスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/08/26 新潟 11 新潟2歳S G3 芝1600 117838.983** 牝2 54.0 三浦皇成小島茂之422(+2)1.35.5 0.033.3④④ケイデンスコール
18/07/08 福島 6 2歳新馬 芝1200 156114.331** 牝2 54.0 田辺裕信小島茂之420(--)1.11.0 -0.435.6ミヤコローズ

スティルネスの関連ニュース

 第38回新潟2歳ステークス(26日、新潟11R、GIII、2歳オープン国際(特指)、馬齢、芝・外1600メートル、1着本賞金3100万円 =出走11頭)石橋脩騎乗で1番人気のケイデンスコールが、後方追走から直線一気の末脚で差し切り重賞初制覇。ロードカナロア産駒は2歳重賞初Vとなった。タイム1分35秒5(稍重)。この後は放牧を挟んで、朝日杯フューチュリティS(12月16日、阪神、GI、芝1600メートル)を目標に調整される。2着はアンブロークン、3着はスティルネス。

 自慢の末脚が、越後路の長い直線で輝いた。大外を伸びたケイデンスコールが、メンバー最速の上がり3ハロン33秒1の決め手で差し切り。伯父バランスオブゲームと同様に新潟2歳Sで重賞初制覇を飾った。

 「スタートはゆっくりめでしたが、雨の影響で外が伸び始めていたので、慌てなくていいかなと。外回りだし、切れる脚を持っているのは分かっていましたからね」

 新馬(2着)、未勝利とも上がり最速。馬場を見極めたうえで期待通りの切れ味に、石橋騎手も笑顔だ。出たなりで中団後方。3ハロン通過36秒3の緩いペースでも折り合い、直線は大外へ。残り400メートル、右ムチでエンジンに火がつくと、アンブロークン、スティルネスと3頭による追い比べを力強く制した。

 チューリップ賞(ラッキーライラック)以来、今年の重賞2勝目となった鞍上は、メインレースを迎えるまで土日で12鞍騎乗して未勝利。1番人気も6頭いたが、5勝した前週と打って変わって低迷していた。「馬に助けられました」。初コンビで重賞の1番人気に応え、胸をなで下ろした。

 「今日の競馬を見ていて、外からみんな来ていたからね。ジョッキーがうまく乗ってくれた」

 札幌競馬場で見届け、鞍上をたたえた安田隆調教師にとっては、管理していたロードカナロアの産駒での初タイトル。10分前にキーンランドCのダノンスマッシュ2着で涙をのんだが「カナロアの子供で重賞を勝てたことがうれしい」と笑顔を見せた。

 この後は滋賀・ノーザンファームしがらきへ放牧に出て、朝日杯FSを目標に予定が組まれる。「助手からも“まだ緩い”と聞く。これからもっと成長してくれると思う」とトレーナー。厩舎ゆかりのカナロア産駒によるGI初制覇の期待を背に、ケイデンスコールは突き進む。 (千葉智春)

★26日新潟11R「新潟2歳ステークス」の着順&払戻金はこちら

ケイデンスコール 父ロードカナロア、母インダクティ、母の父ハーツクライ。鹿毛の牡2歳。栗東・安田隆行厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)サンデーレーシング。戦績3戦2勝。獲得賞金3919万2000円。重賞初勝利。新潟2歳Sは安田隆行調教師が2009年シンメイフジに次いで2勝目、石橋脩騎手は初勝利。馬名は「軍隊で訓練時に唱和される行進曲、訓練歌」。

【新潟2歳S】レースを終えて…関係者談話2018年8月27日(月) 05:05

 ◆三浦騎手(スティルネス3着) 「馬場とか初めての距離もあったが、勝てる力があるので勝ちたかった。馬は頑張ってくれたけど、僕にもうひと工夫があればよかった」

 ◆池添騎手(ジョディー4着) 「調教時よりもだいぶテンションが高くて力んでいた。外へ逃げ気味に走るロスはあったが、最後までしぶとく食らいついていた」

 ◆幸騎手(エイシンゾーン5着) 「ポンとスタートしたのでそのまま行かせた。折り合いよく進めたが、ひと伸びできなかった」

 ◆蛯名騎手(エルモンストロ6着) 「少し気持ちが落ち着かないと。真面目で一生懸命走りすぎる面がある」

 ◆大野騎手(オーパキャマラード7着) 「少しイライラしていたが、レースは上手に運べた」

 ◆丸田騎手(エンパイアシュアー8着) 「距離は延びてもいい感じ。頑張って走っています」

 ◆鮫島駿騎手(ロードアクア9着) 「2番手でいいペースで運べたが、直線は内回りと合流する付近でお釣りがなくなった」

 ◆荻野助手(エイカイキャロル10着) 「前向きな気持ちはあるが、まだキャリアも浅いからね。これからだよ」

 ◆津村騎手(ヤサカリベルテ11着) 「さすがに重賞でメンバーが強かった」

★26日新潟11R「新潟2歳ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【新潟2歳S】8番人気スティルネスが3着に善戦 三浦「僕にもうひと工夫があればよかった」 2018年8月26日() 20:00

 8月26日の新潟11Rで行われた第38回新潟2歳ステークス(2歳オープン、GIII、芝・外1600メートル、馬齢、11頭立て、1着賞金=3100万円)は、石橋脩騎手騎乗の1番人気ケイデンスコール(牡、栗東・安田隆行厩舎)が差し切り勝ち。重賞初制覇を果たした。タイムは1分35秒5(稍重)。



 福島・芝1200mの新馬戦を勝ち上がり。今回は、大きな舞台変わりということもあって8番人気の低評価だったスティルネスが、道中はしっかり折り合って直線を迎えると、しっかり脚を伸ばし3着に善戦した。



 三浦皇成騎手「(稍重の)馬場とか初めての距離もあったが、きょうのメンバーなら勝てる力があるので勝ちたかった。馬は頑張ってくれたけど、僕にもうひと工夫があればよかった」



★【新潟2歳S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【新潟2歳S】ケイデンスコールが大外から差し切って重賞初V 2018年8月26日() 15:55

 8月26日の新潟11Rで行われた第38回新潟2歳ステークス(2歳オープン、GIII、芝・外1600メートル、馬齢、11頭立て、1着賞金=3100万円)は、後方3番手に控えていた石橋脩騎手騎乗の1番人気ケイデンスコール(牡、栗東・安田隆行厩舎)が、直線で大外に持ち出されるとグングンと脚を伸ばして差し切り勝ち。重賞初制覇を果たした。タイムは1分35秒5(稍重)。出遅れたため7番手でレースを進めたアンブロークン(2番人気)は、直線で一旦先頭に立ったもののクビ差の2着。2015年のこのレースを制したロードクエストの半妹で、道中4~5番手だったスティルネス(8番人気)がさらにハナ差の3着だった。3番人気ジョディーは4着。



 ケイデンスコールは、父ロードカナロア、母インダクティ、母の父ハーツクライという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)サンデーレーシング。通算成績は3戦2勝。重賞初勝利。新潟2歳Sは、安田隆行調教師は09年シンメイフジに次いで2勝目。石橋脩騎手は初勝利。



 ◆石橋脩騎手「(初コンビでも)勝つチャンスはあると思っていました。雨の影響もあるので、コース取りだけ気を付けましたね。思ったほどゲートを出ていかなかったんですけど、あせっても仕方ないですし、直線が長く、切れる脚を持っていますから。(道中のリズムは)すごく良くて、乗りやすかったです。抜け出してからフワッとしそうになって、詰め寄られましたけど、強かったですね」



★【新潟2歳S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【新潟2歳ステークス】入線速報(新潟競馬場)2018年8月26日() 15:49

新潟11R・新潟2歳ステークス(2回新潟10日目 新潟競馬場  芝・左外1600m サラ系2歳オープン)は、1番手6番ケイデンスコール(単勝2.4倍/1番人気)、2番手9番アンブロークン(単勝4.6倍/2番人気)、3番手8番スティルネス(単勝38.9倍/8番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連6-9(5.4倍) 馬単6-9(9.5倍) 3連複6-8-9(47.7倍) 3連単6-9-8(159.5倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018082604021011
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【新潟2歳ステークス】U指数的考察2018年8月26日() 10:20



新潟2歳ステークスの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
低指数馬の激走が多いレースではあるが、上位勢が全滅ということはない。毎年必ず指数78.5超の馬が馬券に絡んでいる。

指数78.5超

エルモンストロ
オーパキャマラード
エイシンゾーン
スティルネス
アンブロークン

<ポイント②>
軸馬の絞り込みで頼れるのは、前走で確かな末脚を見せた馬。なかでも、前走で左回りの芝1400~1600mに出走、かつ上がり3ハロン順位2位以内だった、指数78.5超の好走率が高い。

条件を満たす馬

エルモンストロ

<ポイント③>
指数78.5以下で馬券に絡んだ馬は、例外なく前走で3番人気以内の支持を受けていた。低評価、かつ指数的に疑問符が付く馬の深追いは禁物だ。

指数78.5以下、かつ前走4番人気以下

エンパイアシュアー
ヤサカリベルテ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

スティルネスの関連コラム

閲覧 295ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、26(日)に札幌競馬場でG3キーンランドCが、新潟競馬場でG3新潟2歳Sがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3キーンランドCは、ポンと出たナックビーナスがそのまま先頭に立ちレースを引っ張ります。3~4コーナーを回って、内ラチ沿いからダノンスマッシュが2番手に浮上し、これも同様に最内追走から手応えよくペイシャフェリシタが追撃態勢。外からは、キャンベルジュニアトゥラヴェスーラらが伸びを見せ、人気勢はレッツゴードンキはその後方外、ムーンクエイクは最後方追走から最内へとそれぞれ進路を取り、残り200mを通過。しかし、後続の追い上げは結局見られず、鞍上のゲキに応えたナックビーナスが重賞初制覇。勝利へ導いたJ.モレイラにとっても嬉しい重賞初Vとなりました。2馬身1/2差の2着には4番人気ダノンスマッシュが入り、さらにそこからクビ差の3着に9番人気ペイシャフェリシタが入っています。
公認プロ予想家では、KOMプロ他、計3名が的中しています
 
G3新潟2歳Sは、エルモンストロが好発を決めてハナへ。人気のケイデンスコールアンブロークンジョディーといったところは中団以降からの競馬となって、3コーナーを目指します。エルモンストロが後続を引き離し、2番手以下一団の態勢で4コーナーを回って直線へ。内からエイシンゾーンが並び掛け直線半ばを通過すると、外からはスティルネスロードアクアアンブロークンジョディー、大外にケイデンスコールと、横に大きく広がっての末脚比べに持ち込まれます。ゴール前まで、直線を内外大きく使っての攻防となる中、大外を上り最速の脚で伸びた1番人気ケイデンスコールがV。連勝でレースを制しています。クビ差の2着には2番人気アンブロークンが入り、さらにそこからハナ差の3着には8番人気スティルネスが入っています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロKOMプロ豚ミンCプロきいいろプロ導師嵐山プロシムーンプロサラマッポプロ他、計11名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
25(土)は小倉12Rでの3連複564.7倍的中を筆頭に、他にも小倉2Rなどで好調予想を披露しプラス収支を達成。26(日)も、札幌4Rでの◎テスタメント(単勝45.2倍)的中ほか、新潟5Rなどで好調ぶりをアピール!連日のプラス収支マークの先週は、トータル回収率183%、収支7万2,920円プラスのトップ成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
25(土)小倉12Rで◎レッドルドラ(単勝23.8倍)の単勝を的中し22万1,340円を払戻し。26(日)には新潟10Rでの◎○馬単1万円1点勝負的中などで活躍を披露しています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
26(日)札幌7Rで◎クロークス(単勝54.6倍)から3連単20万8,000円馬券的中のスマッシュヒットを披露!
 
☆☆☆注目プロ →導師嵐山プロ
26(日)小倉2Rでの48万8,560円払戻しなどで、前週に続き週末2日間トータル回収率100%を達成しています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(127%)、サラマッポプロ(117%)、岡村信将プロ(108%)、【U指数】馬単マスタープロ(106%)、蒼馬久一郎プロ(101%)、dream1002プロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年8月22日(水) 18:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2018新潟2歳ステークス編
閲覧 772ビュー コメント 0 ナイス 4



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。


8月26日(日) 第38回 新潟2歳ステークス(G3、2歳 芝1600m)

アンブロークン(前走500㎏、2ヶ月)<C>
前走時は坂路、南Wで好時計が出ていて併せ馬でも先着と、大型馬の割には仕上がりが良さそうだったことから◯評価を与えた馬。この中間も間隔が空いて乗り込み量は豊富だが、終いの時計がかかっていて前走時と比べると物足りなさがある。

エイカイキャロル(前走458㎏、中3週)<B>
前走時は乗り込み量は豊富も、坂路での時計が物足りず×評価に止めた。この中間は1週前の坂路で好時計が出ていて、上積みが見込めそう。

エイシンゾーン(前走428㎏ +2、中4週)<B>
新馬、前走と使われてこの中間も1週前に坂路で好時計が出ている。ただ、併せ馬での遅れは気になるところ。最終追い切りで先着するようなら問題なさそうではあるのだが。

エルモンストロ(前走464㎏、中5週)<C>
前走時は乗り込み量は豊富だったものの、併せ馬での遅れが気になり×印まで。この中間も1週前追い切りでは併せて遅れと似たような調整内容できていて、最終追い切りでの動きは気になる。

ジョディー(前走464㎏、2ヶ月半)<B>
この中間は間隔が空いていることもあってか乗り込み量は豊富も、時計はそれほど目立ない。ただ2週前、1週前と併せ馬で先着しており、出来自体は悪くはなさそう。

スティルネス(前走420㎏、中6週)<A>
この中間も1週前に併せ馬で先着と前走時と同じような内容。小柄な馬で調整はしやすいと思うので、最終追い切りは馬なりでも動きさえ良ければ十分だろう。

ロードアクア(前走454㎏、2ヶ月半)<A>
前走時も乗り込み量は少なかったものの、坂路では時計が出ていて能力を感じさせる調教内容だった。今回も中間はこの厩舎らしく1週前、日曜とかなり速い時計を出していて、直前は馬なりで軽めでも十分といった感じに仕上がっている。

エンパイアシュアー(前走454㎏ +4、中6週)<E>
未勝利勝ちの前走時は南Wでの時計が良くなっていたが、この中間は前走時より時計は平凡。上積みはなさそう。

オーパキャマラード(前走474㎏ +4、中3週)<B>
前走未勝利勝ちで、この中間も1週前にCWで強めに追われて好時計と、使われてさらに良くなりそうな感じがある。

ケイデンスコール(前走458㎏ -6、中3週)<B>
新馬戦でも◎にしたくらいデビュー前から調教の時計は出ていた馬。この中間も、1週前に坂路で強めに追われて好時計をマークと、調子落ちは感じられない。

ピュアヒカリ(前走426㎏、中3週)<D>
前走新馬戦2着から、時計2本を出しているこの中間だが、前走時と比べると物足りない内容で時計的にも平凡。

ヤサカリベルテ(前走454㎏ +8、連闘)<E>
デビューから6着、2着、8着と使い込まれていて、今回も連闘と状況としたらかなり厳しい。


◇今回は新潟2歳ステークス編でした。
先週のコラムでもお伝えした『WINS day』ですが、私も最寄りのエクセル浜松に土日とも行ってきました。エクセル浜松でもいろんなイベントが行われていて、入場者もいつもより多かったように思います。日曜日には天童なこさん、園田・姫路競馬実況アナウンサーの竹之上次男さん、競馬エイト記者の林美希さんが来場して、札幌記念のレース検討会などが開催されました。
他にも多数イベントが催される中で、とりわけ私の目を引いた企画が「競馬なんでも相談会」でした。他ではあまり聞いたことのない企画だと思うのですが、ここエクセル浜松ではゲストが来場する際によく行われているもの。来場したゲストが予想やその他競馬に関する質問に個別に答えてくれたり、ゲストルームで3人と直接競馬の話ができるプログラムとなっていました。競馬マニアの私としては、このような企画にはぜひ参加してみたいということで、受付30分前から並んでみたところ6組目(募集:先着6組)で運よく参加させてもらうことができました。1組10分で順番にゲストルームに通され、その中ではJRAの方にも言いたいことは言えましたし、天童さんには「(鼻が高いので)ハーフですか!?」と何度も突っ込まれながら楽しい時間を過ごさせてもらいました。私の場合、競馬の仕事をしているので結局相談会というよりは、楽屋で競馬の話をしているような感じになってしまいましたが・・・・・・^^; ゲストの方々も、まさか6番目にこんな人間が登場してこようとは思っていなかったでしょうし驚いたとは思いますが、3人とも良い方たちだったのでまたぜひ静岡の方にも来て頂きたいと思います。
今回なぜこのようなことを書いたかというと、エクセル浜松のように様々な企画を考えてゲストも呼んで競馬に興味を持ってくれる人を増やす努力をしてくれているところがある一方で、宣伝が少ないため地元に住んでいてもこのようなイベントがあること自体知らない人がほとんどだという現実があるからです。いろいろな方面に配慮してのことかもしれませんが、やるからにはテレビ、ラジオで県内だけでもしっかり宣伝するなりしてくれたら、もっとエクセル浜松の来場者も増えて気軽に馬券を買いにきてくれる人たちが増えるのではないかと思います。微力ながらこのコラムでもエクセル浜松でのイベント情報についてこの先も触れていきたいと思っていますので、ご興味の方はぜひ足をお運び頂けたら幸いです。来月には「JRA-UMACA(ウマカ)」によるキャッシュレス投票も始まり、ネット投票が当たり前の時代ではありますが、現金で馬券を買って現金で払い戻すという行為は競馬の中で一番の醍醐味でもあると思っています。





それでは次回、札幌2歳S小倉2歳S編(予定)でお会いしましょう。


新潟2歳ステークス出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。

※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2018年8月19日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年08月19日号】特選重賞データ分析編(112)~2018年新潟2歳ステークス~
閲覧 1,258ビュー コメント 0 ナイス 4



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 新潟2歳ステークス 2018年08月26日(日) 新潟芝1600m外


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ左回り、かつ出走頭数が10頭以上だったレース”において上がり3ハロンタイム順位が2位以内だった経験の有無別成績(2012年以降)】
○あり [6-6-4-36](複勝率30.8%)
×なし [0-0-2-48](複勝率4.0%)

 2012年以降の連対馬12頭は、いずれも“JRA、かつ左回り、かつ出走頭数が10頭以上だったレース”で出走メンバー中2位以内の上がり3ハロンタイムをマークした経験のある馬でした。新潟芝外回りのレースだけに、末脚が最大のポイントと見て良さそう。また、右回りや少頭数のレースにしか実績がない馬は評価を下げたいところです。

主な「○」該当馬→エルモンストロケイデンスコールロードアクア
主な「×」該当馬→エイシンゾーンオーパキャマラードスティルネス


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走との間隔が中4週以上」だった馬は2012年以降[5-6-6-41](複勝率29.3%)
主な該当馬→エイシンゾーンエルモンストロ

[もっと見る]

スティルネスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 98ビュー コメント 0 ナイス 2

こじはる(小嶋陽菜) 競馬予想 3連単 2018/最新予想は『新潟2歳ステークス』 2018/08/26 16:05
http://keiba51.blog.fc2.com/blog-entry-847.html


『こじはる』こと小嶋陽菜さんによる競馬予想をまとめたページです。

競馬ファンにはすっかりお馴染みの元AKB48のこじはる(小嶋陽菜)さんの3連単5頭ボックス予想。


毎週その予想を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか!?


【キーンランドC】ドンキで大丈夫?◎-穴の馬連1点を無料公開

【新潟2歳S・無料】激走穴馬情報で万馬券を狙う≪3連単勝負≫

TV・ラジオ解説を歴任【能勢俊介】が1日1鞍の予想を無料公開


今年は2年ぶりのプラス収支を目指しているこじはる(小嶋陽菜)。

2018年、ここまでの競馬予想成績はどうなっているのでしょうか。


☆こじはる(小嶋陽菜)3連単競馬予想、2018年ここまでの成績

・戦績:33戦6勝。
・収支:-73,350円。
・勝率:18.1%。
・本命馬:【7-6-4-16】
※『新潟2歳S』終了時点

【2018年的中レース】
・05/20 オークス(GI) 3連単 3,360円
・03/04 弥生賞(GII) 3連単 1,320円
・02/25 中山記念(GII) 3連単 41,500円
・02/18 フェブラリーS(GI) 3連単 41,560円
・01/21 AJCC(GII) 3連単 12,290円
・01/14 京成杯(GIII) 3連単 24,620円

2歳重賞『新潟2歳S』は本命の6.ケイデンスコールが差し切り勝ちも2、3着が抜ける完敗。

先週もまったくいいところがありませんでした。

オークス以降、的中がなく夏競馬に入ってからも馬券は絶不調でこれで泥沼の14連敗。今年7勝目はまたもお預けとなりました。

気になる次回の3連単5頭ボックス予想は『新潟記念』の予定です。



◆こじはる(小嶋陽菜)、最新競馬予想

≪新潟2歳S(GIII)≫ ハズレハズレ( ̄x ̄)乂ブーッ! ブッブー!!( ̄▽ ̄)乂 バツ!! (・ε・)プップクプー.

◇◎ 6.ケイデンスコール

本命に推した6.ケイデンスコールは快勝!
ただ、2着9.アンブロークン、3着8.スティルネスが抜け、予想は完敗。

このところ本命馬の調子はいいのですが。。。
夏競馬もあと1週、果たして連敗ストップはいつになるのでしょうか。。。。

◆3連単5頭ボックス
2.エルモンストロ
5.ロードアクア
6.ケイデンスコール
7.エイカイキャロル
11.ジョディー

◆レース結果
1着 6.ケイデンスコール
2着 9.アンブロークン
3着 8.スティルネス

◆払戻金
3連単:6-9-8 15,950円 58番人気

 ちびざる 2018年8月26日() 17:35
【GⅢ】新潟2歳ステークスの結果
閲覧 17ビュー コメント 0 ナイス 0

1着:⑥ケイデンスコール
2着:⑨アンブロークン
3着:⑧スティルネス


私の◎にした⑥ケイデンスコールは1着でした。
2着の⑨アンブロークンは〇
3着の⑧スティルネスは×

でした。

買い目は

馬連フォーメーション
⑥⑨→②④
3連複フォーメーション
⑥→⑨②④→④⑦⑥⑨
でしたので、予想は3連複が的中しました。(´▽`) ホッ


まずは、⑥ケイデンスコールに関して、着差以上にスタートから強かったですね。
スタートから道中は後方から。全く慌てる様子もなく、じっくり乗ったって感じでしたね。
直線を大外に持ち出し、差し切りました。
このメンバーでは、力が違った感じでした。
あと、重馬場を経験したことも今後に向けてプラスだと思います。


2着の⑨アンブロークンも良い競馬でしたね。
こちらは重馬場は得意そうに見えました。
今後は、瞬発力勝負になった時にどうかですね。
力はあると思いました。

的中された方、おめでとうございます。

[もっと見る]

 モズ@ 2018年8月26日() 17:10
新潟2歳S反省
閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 6



12.9 - 11.4 - 12.0 - 12.7 - 12.5 - 11.4 - 10.6 - 12.0


好発を切ったエルモンストロに
誰も競りかけず一頭だけ離れて逃げる展開。

2~3番手に付けた馬が
新馬戦のように溜めたいエイシンゾーンと
前走緩々の運びで好走のロードアクアだったので、
そうなると後続がスローで固まるのも納得。



1着ケイデンスコール

位置取りとしては厳しかったが、
前2戦で見せたキレを発揮できる流れで完勝。

頭数が多いと
もう少し位置を落としたと思うので
少頭数に助けられた部分はありそう。

今後相手が強化されると
伸び負けしないかがやや不安。



2着アンブロークン

直線で相変わらず外に行きたがっていて
その分伸び脚は若干鈍っている印象。

内容としては
新馬戦とあまり変わりなく、
次走への収穫も特に得られず。



3着スティルネス

流れの緩さに助けられた感はあるが、
しっかりと末脚を伸ばせたのは良かった。

前走は終いが11.8前後と
余裕残しの走りで加速を見せていたので
そこからの伸び脚をもう少し信じるべきだった。





今回は馬連予想からオッズを見て
馬単1点に切り替えて結果的には正解。

ただ、調教で見て気になっていた
スティルネスに走られてしまったので
無難な馬券を選んでしまったことを後悔。

秋は取れる馬券を堅実に狙おうと思っていたが、
こうなると来週からまた冒険しだして
外れまくる未来が見える。

[もっと見る]

⇒もっと見る

スティルネスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2018年7月8日() 13:07:42
鞍上の差と賢さでミヤコローズを完封。この先の期待は大きい。

スティルネスの写真

スティルネス

スティルネスの厩舎情報 VIP

2018年8月26日新潟2歳ステークス G33着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スティルネスの取材メモ VIP

2018年8月26日 新潟2歳ステークス G3 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。