レジーナフォルテ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
レジーナフォルテ
レジーナフォルテ
レジーナフォルテ
写真一覧
現役 牝6 黒鹿毛 2014年3月28日生
調教師佐藤吉勝(美浦)
馬主永山 勝敏
生産者中川 隆
生産地平取町
戦績34戦[6-2-4-22]
総賞金15,569万円
収得賞金3,500万円
英字表記Regina Forte
血統 アルデバラン2
血統 ][ 産駒 ]
Mr. Prospector
Chimes of Freedom
ナイキトライアンフ
血統 ][ 産駒 ]
ボストンハーバー
ウィンヒストリー
兄弟 コーリンバロックワッフル
前走 2020/04/12 春雷ステークス (L)
次走予定

レジーナフォルテの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/04/12 中山 11 春雷S (L) 芝1200 1661215.9713** 牝6 54.0 杉原誠人佐藤吉勝496(-10)1.09.0 0.735.0ラヴィングアンサー
20/03/07 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 1671440.278** 牝6 54.0 杉原誠人佐藤吉勝506(+2)1.08.5 1.135.1④④ダノンスマッシュ
20/01/06 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 11335.033** 牝6 55.0 杉原誠人佐藤吉勝504(+10)1.08.5 0.134.7ライラックカラー
19/10/27 新潟 11 ルミエAD (L) 芝1000 1861212.451** 牝5 54.0 杉原誠人佐藤吉勝494(-2)0.56.4 -0.033.8--ライオンボス
19/07/28 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 1851010.845** 牝5 54.0 内田博幸佐藤吉勝496(-2)0.55.4 0.333.3--ライオンボス
19/07/14 福島 11 バーデンBC OP 芝1200 167146.625** 牝5 53.0 内田博幸佐藤吉勝498(-2)1.09.5 0.235.7カラクレナイ
19/05/19 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 16366.329** 牝5 55.0 内田博幸佐藤吉勝500(+6)0.54.8 0.933.0--ライオンボス
19/04/07 中山 11 春雷S (L) 芝1200 166114.312** 牝5 53.0 内田博幸佐藤吉勝494(+2)1.07.7 0.033.8ビップライブリー
19/01/05 中山 10 カーバンクル OP 芝1200 161114.363** 牝5 54.0 戸崎圭太佐藤吉勝492(-8)1.07.2 0.234.1モズスーパーフレア
18/12/02 中山 11 ラピスラズリ OP 芝1200 116611.455** 牝4 54.0 杉原誠人佐藤吉勝500(0)1.08.3 0.234.1ダイメイフジ
18/10/28 新潟 11 ルミエAD OP 芝1000 188165.122** 牝4 53.0 杉原誠人佐藤吉勝500(+2)0.56.6 0.334.4--ミキノドラマー
18/10/07 京都 11 オパールS OP 芝1200 1881838.71113** 牝4 52.0 杉原誠人佐藤吉勝498(+6)1.08.9 0.735.4アンヴァル
18/09/09 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 153520.8813** 牝4 54.0 杉原誠人佐藤吉勝492(-4)1.10.0 1.236.1ファインニードル
18/07/29 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 17479.644** 牝4 54.0 杉原誠人佐藤吉勝496(-2)0.54.3 0.532.4--ダイメイプリンセス
18/06/30 福島 11 テレビU福島 1600万下 芝1200 16596.751** 牝4 55.0 杉原誠人佐藤吉勝498(0)1.07.1 -0.234.6エリシェヴァ
18/05/20 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 16247.1312** 牝4 53.0 杉原誠人佐藤吉勝498(-2)0.55.8 0.933.5--ダイメイプリンセス
18/04/08 中山 11 春雷S OP 芝1200 1681513.475** 牝4 52.0 杉原誠人佐藤吉勝500(+6)1.07.7 0.333.9④④ペイシャフェリシタ
18/02/24 中山 11 アクアマリン 1600万下 芝1200 1681532.791** 牝4 53.0 杉原誠人佐藤吉勝494(+2)1.08.3 -0.234.7ワンアフター
18/02/04 京都 9 山城S 1600万下 芝1200 111111.356** 牝4 53.0 杉原誠人佐藤吉勝492(+2)1.09.8 0.434.5ウインソワレ
18/01/07 中山 9 サンライズS 1600万下 芝1200 1681510.4411** 牝4 54.0 吉田隼人佐藤吉勝490(+14)1.08.8 0.635.7アイライン

⇒もっと見る


レジーナフォルテの関連ニュース

 ★夕刊フジ賞オーシャンS3着タワーオブロンドン(美・藤沢和、牡5)は高松宮記念(29日、中京、GI、芝1200メートル)へ。鞍上は未定。9着ティーハーフ(栗・西浦、牡10)も同レースに登録する。8着レジーナフォルテ(美・佐藤、牝6)、11着エスターテ(美・伊藤伸、牝5)は春雷S(4月12日、中山、L、芝1200メートル)へ。

 ★大阪城S7着ブラックムーン(栗・西浦、牡8)は、ダービー卿CT(4月4日、中山、GIII、芝1600メートル)を視野に入れる。

 ★総武S5着バレッティ(美・久保田、セン6)はオアシスS(4月25日、東京、L、ダ1600メートル)を予定。

【斬って捨てる!】オーシャンS2020 シルクロードS大敗馬の深追いは禁物!9歳以上&地方所属馬は出番なし! 2020年3月7日() 11:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、オーシャンSの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
9歳以上馬の好走例はゼロ(2009年以降)

ナインテイルズ
ティーハーフ

地方所属馬の好走例はみられない(2009年以降)

ナリタスターワン

前走でシルクロードSに出走、かつ10着以下敗退馬の好走例は皆無(2009年以降)

ティーハーフ
ダイメイプリンセス
ラブカンプー

前走で2秒0以上の大敗を喫していた馬の連対例はみられない(2009年以降)

グランドボヌール
エンゲルヘン

芝1200m未経験馬を除くと、芝1200m未勝利馬の連対例は皆無(2009年以降)

クールティアラ

前走の馬体重が460キロ未満だった馬の好走例はゼロ(2009年以降)

ラブカンプー
エスターテ

【人気】
JRA重賞で2着以内の経験がある馬を除くと、10番人気以下の連対例は皆無(2009年以降)
※10時30分現在の10番人気以下、かつJRA重賞2着以内未経験馬

グランドボヌール
エンゲルヘン
エスターテ

11番人気以下、かつ前走シルクロードS出走馬の好走例はゼロ(2009年以降)
※10時30分現在の11番人気以下、かつ前走シルクロードS出走馬

ティーハーフ
ラブカンプー

12番人気以下の連対例は皆無(2009年以降)
※10時30分現在の12番人気以下

ナインテイルズ
ティーハーフ
ラブカンプー
エスターテ
ナリタスターワン

単勝オッズ30.0倍以上、かつ牝馬の好走例はゼロ(2009年以降)
※10時30分現在の単勝オッズ30.0倍以上の牝馬

エンゲルヘン
ラブカンプー
エスターテ
クールティアラ

【枠順】
近2走内に勝利経験がある馬を除くと、7~8枠馬の連対例はみられない(重賞昇格後の2006年以降)

エスターテ
ナリタスターワン

大外馬番の連対例は皆無(2006年以降)

クールティアラ

【血統】
内国産のノーザンダンサー系種牡馬を父に持つ馬の好走例はみられない(2009年以降)

ナインテイルズ
ダイメイプリンセス

ノーザンファーム生産馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ハウメア


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
タワーオブロンドン
ダノンスマッシュ
キングハート
ナックビーナス
カッパツハッチ
レジーナフォルテ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】オーシャンS2020 前走非重賞組が活躍!父または母父にミスプロ系種牡馬を配する馬を要チェック! 2020年3月7日() 10:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、オーシャンSのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走オープン特別(JRA戦に限る)組と3勝クラス(旧1600万下)を勝ち上がったばかりの馬が狙い目(近年の傾向)

キングハート
エンゲルヘン
ハウメア
ナックビーナス
カッパツハッチ
エスターテ
レジーナフォルテ
クールティアラ

【人気】
5勝を挙げている2~3番人気が狙いどころ(2008年以降)
※9時30分現在の2~3番人気

タワーオブロンドン
ナックビーナス

【脚質】
基本的には好位から中団あたりに付けて、最後の坂を苦にしないタイプを狙うべき(2008年以降)

※過度に気にする必要はない

【枠順】
外枠(7~8枠)不利(2008年以降)

タワーオブロンドン
ダノンスマッシュ
ナインテイルズ
ティーハーフ
グランドボヌール
キングハート
エンゲルヘン
ダイメイプリンセス
ハウメア
ナックビーナス
カッパツハッチ
ラブカンプー

※1~6枠をプラス評価

【血統】
父ヘイルトゥリーズン系が活躍(2008年以降)

キングハート
エンゲルヘン
ナックビーナス
カッパツハッチ

父あるいは母父にミスプロ系種牡馬を配する馬を要チェック(2008年以降)

タワーオブロンドン
ダノンスマッシュ
ティーハーフ
グランドボヌール
キングハート
ハウメア
ラブカンプー
レジーナフォルテ
クールティアラ


【3項目以上該当馬】
キングハート(4項目)
ナックビーナス(4項目)
タワーオブロンドン(3項目)
エンゲルヘン(3項目)
ハウメア(3項目)
カッパツハッチ(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】オーシャンS2020 1着馬に高松宮記念の優先出走権!あの人の◎は!? 2020年3月7日() 06:30


※当欄ではオーシャンSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【杉本清】
◎②ダノンスマッシュ
○①タワーオブロンドン
▲⑩ナックビーナス
☆⑭レジーナフォルテ
△⑥キングハート
△⑨ハウメア

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑩ナックビーナス

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎①タワーオブロンドン

【目黒貴子】
◎①タワーオブロンドン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】オーシャンS2020 U指数がハマりやすいレース!指数95未満の5歳以上は要割り引き! 2020年3月6日(金) 16:00

土曜日に行われるオーシャンSの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
荒れ模様の難解なレースという印象を受けるが、指数上位馬はコンスタントに走っている。事実、2014年以降の3着以内馬18頭のうち15頭は指数1~7位馬。人気薄で穴をあけるケースもあり、U指数がハマりやすい一戦といえよう。

指数7位以内

タワーオブロンドン
ダノンスマッシュ
ティーハーフ
ダイメイプリンセス
ナックビーナス
カッパツハッチ
レジーナフォルテ

<ポイント②>
指数1~3位が揃って圏外に沈んだケースはゼロ。とりわけ、前走の馬体重が470キロ以上だった馬の好走率が高い。

指数3位以内かつ前走の馬体重が470キロ以上

タワーオブロンドン
ダノンスマッシュ
ナックビーナス

<ポイント③>
成長余地の大きい4歳馬を除くと、2014年以降で馬券に絡んだ馬はすべて指数95.0以上。指数95.0に満たない5歳以上馬の過信は禁物だ。

指数95.0未満の5歳以上

ナインテイルズ
グランドボヌール
キングハート
エンゲルヘン
ラブカンプー
エスターテ
ナリタスターワン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【オーシャンS】厩舎の話 2020年3月6日(金) 05:06

 ◆エスターテ・伊藤伸師 「うまく脚をためられれば」

 ◆エンゲルヘン・五十嵐師 「前走の敗因は道悪。巻き返したい」

 ◆カッパツハッチ・矢野師 「馬場が多少悪くなっても大丈夫」

 ◆キングハート・北村宏騎手 「坂路でやって、動きは順調です」

 ◆クールティアラ・矢野師 「気性的に競られるとやめる面がある」

 ◆ダイメイプリンセス・森田師 「夏場の方がいいタイプなので…」

 ◆ダノンスマッシュ・安田隆師 「先週に続いて49秒台。背腰もしっかりしてきた」

 ◆タワーオブロンドン・藤沢和師 「抑え切れない感じ。高松宮記念に向けていい競馬を」

 ◆ティーハーフ・国分優騎手 「ラストはしっかり。雰囲気はいい」

 ◆ナインテイルズ・長谷川師 「動きは抜群。いい感じでいけそう」

 ◆ナックビーナス・杉浦師 「動きはまずまず。年齢的な衰えはない」

 ◆ハウメア・藤沢和師 「前走はブリンカーも効いていた」

 ◆ラブカンプー・森田師 「この2走は不完全燃焼。体調は悪くない」

 ◆レジーナフォルテ・岩本助手 「当日、気が入っていれば」

★夕刊フジ賞オーシャンSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

レジーナフォルテの関連コラム

閲覧 1,069ビュー コメント 0 ナイス 4



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


7月28日(日) 新潟11R 第19回アイビスサマーダッシュ(3歳以上G3・芝1000m)

【登録頭数21頭】(フルゲート18頭)


ラブカンプー(D)
今年の春は調教内容も動きも悪く、調子がイマイチだった。この中間は回復の兆しは感じられるが、昨年のような勢いはない。

ダイメイプリンセス(A)
昨年の勝ち馬で直線1000mは3戦3勝。この中間は坂路での時計が良くなってきており、得意の条件に向けて調子も上がってきている感じ。

カイザーメランジェ(C)
前走重賞勝ちも、6頭が除外となったレースでのもの。函館からの輸送もあり、マイナス材料は多い。

ナインテイルズ(C)
昨年3着馬。調教では速い時計の出る馬だが、この中間はこの馬にしてはやや時計がかかり気味で、物足りないところあり。

ビップライブリー(C)
前走時は坂路、CWでかなりの好時計が出ていて調子が良さそうだったものの、パドックではまだ馬体に余裕がある感じ。その意味で今回は、上積みがありそう。

ラインスピリット(B)
このレースへは2年連続出走していて6着、5着の成績。休み明けのCBC賞時は3週連続強めに追われていたが、終いの時計がかかっている印象で、パドックでも動きが硬く映った。この中間は、1週前に好時計が出ていて上積みを感じさせた。前走を使われての硬さが取れてくるようなら、好走も期待できる。

ライオンボス(C)
今年春の新潟では直線競馬2連勝、それまでの2勝もダート1000mでのもので、直線競馬と言うよりは1000m戦自体が向いているのかもしれない。前走後は、ここを目標に調整されているが、工事中のため南Wでの調教ができずPコースでの調整。もともとそれほど目立つ時計の出る馬ではないが、連勝中の勢いを感じるほどの内容でもない。

トウショウピスト(F)
栗東所属時はCWでは好時計が出ていても、坂路ではそれほど目立つ時計は出せていなかった馬。美浦転厩後は坂路中心に調教されてきているが、終いの時計がかかってしまっている。今回初の千直参戦となるが、このコースに向いているようなタイプではなさそう。

ミキノドラマー(D)
毎年出走したレースの半分以上が直線競馬というくらい、舞台経験豊富な一頭。休み明けのこの中間は、北Cコースでの追い切りということもあるとは思うが、物足りない調教内容。休み明けでの勝利もあるが、どちらかと言えば叩き2戦目の千直での好走のイメージが強い。

アルマエルナト(D)
5月の韋駄天S4着以来と直線競馬を待っての出走も、南Wコース工事中のため芝コースで追われての調整過程。普段南Wで好時計の出る馬がマークした内容としては今回の芝コースでの時計はかなり物足りなく、前走の走りは期待できない。

オールポッシブル(D)
近走は前に行ってもバッタリ止まってしまうレースが続いている。前走時は坂路でかなり良い時計が出ていたが、この中間は中1週とはいえ時計になるところを出しておらず調子が良いと言える感じはない。今回1000m戦も直線競馬も初めてだが、適性の前に調子が良くならないと厳しそう。

シベリアンスパーブ(B)
前々走、前走時と南W、坂路で好時計が出ていて、調子自体は悪くなさそう。この中間も、中1週でもレース翌週の火曜日から坂路で軽めに乗られていて、速い時計こそ出していないが疲れは感じさせない。最終追い切りで好時計が出るようなら注意したい。

レジーナフォルテ(B)
休み明けの春雷S時は、パドックでもかなり良く見えて2着に好走。2走前の新潟ではかなりイレ込んでいて、前走バーデンバーデンC時はパドックでお腹のあたりが緩く映った。ここ2戦は、そのあたりが影響していたかもしれない敗戦内容。ただ前走時は調教では好時計が出ており、叩かれての中1週で今回馬体が締り、最終追い切りで好時計が出ているようなら、ここ2年3着、4着と好走しているレースなので軽視はできない。

アンフィトリテ(F)
デビューから3連勝した馬だが、その後2度の長期休養を挟んでの2戦消化でここへ。ただ、調教時計も良化に乏しく、パドックでの歩様もぎこちない。今回中1週でのレースだが、まだまだ時間はかかりそう。

ショウナンアエラ(D)
この中間は栗東で調整されており、小倉の佐世保Sに出走する予定。ただこの間隔なら1週前に速い時計を出していても良さそうなところ、栗東坂路で軽めの調整なので、まだビッシリ追える状態にはないのかもしれない。

フェルトベルク(E)
3月から使い詰めできていて、前走時もこの中間も物足りない時計しか出ていない。状態面での不安あり。

ブロワ(E)
直線競馬には5回出走しているが8着が1回であとは2桁着順で、全て勝ち馬から0.8秒以上離されている状況。この中間も間隔が空いている割に、速い時計は1週前のPコースでの追い切り1本のみと少なく、ガラッと変わる感じはない。


<以下、抽選対象馬(1/2)>


カッパツハッチ(A)
今年4戦は好成績で、昨年の調教時計との比較でも今年は南W、坂路と好時計が出ていて調子がかなり良さそう。この中間も乗り込み豊富で、3週前から速い時計で追い切られている。勢い、状態と、今年のメンバーでは一番。

レッドラウダ(A)
直線競馬の常連と言っても良いくらい、このコースで多く走っている馬だが、かなりムラがある。ただこの中間は坂路で良い時計が多数みられていて、近走の中では最も良い状態で出走できるかもしれない。


<以下、除外対象馬>


ゲンキチハヤブサ(D)
長期休養明けの韋駄天Sでは初めての直線競馬で5着の好走。ただその後の2戦、この中間と目立つ時計は出ておらず、その時よりも良くなっている感じはない。

プッシュアゲン(F)
先週函館で出走して15着。出走するにしても北海道から新潟への輸送があり、普通に考えても移動するだけで疲れてしまう。



◇今回はアイビスサマーダッシュ編でした。今週からは札幌、新潟、小倉と3場すべて開催場が変わります。とりわけ新潟開催のひとつの魅力であり、今回のアイビスサマーダッシュの舞台でもある直線芝1000m戦に関しては、現在発売中の『競馬の天才!8月号』でも取り上げたように、私個人としても気合の入る条件。誌面では、限られたスペースの都合上調教面から狙える馬についてシンプルにまとめていますが、好走する馬たちの特徴などを掴んで頂ける内容になっているのではないかと思っていますので、ぜひ参考にしてもらえたらと思います。千直競馬は、新馬戦以外の2歳未勝利戦からG3アイビスサマーダッシュまで、1日1レース限定で様々な条件で行われていきますので、陸上の100m走を見るような感覚で、あの独特の雰囲気を楽しんで頂きたいと思っています。

それでは次回、札幌記念編でお会いしましょう。(^_-)-☆


アイビスサマーダッシュ出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年9月12日(水) 13:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(9/8~9/9)日曜144万払戻しのいっくんプロを筆頭に、スガダイ、サラマッポ他全13名が週末プラスをマーク!
閲覧 894ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、8(土)に中山競馬場でG3紫苑S、9(日)には中山競馬場でG3京成杯AH、阪神競馬場でG2セントウルSがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3紫苑Sは、ランドネがハナを奪い前半1000mを60.1秒で通過。後方からカレンシリエージョが外を通って進出しランドネをつつくと、ここから馬群はペースアップしながら3コーナーへ突入していきます。1番人気マウレアは中団のイン、2番人気ノームコアは早めの進出で好位の一角まで押し上げ、各馬4コーナーを回って直線へ。前を行くランドネは依然余裕の手応えで2馬身ほどのリード。しかし、急追したノームコアが残り200mで一気に詰め寄り、並ぶ間もなく交わし去って独走態勢へ。遅れてマウレアも3番手から徐々に追い上げますが、こちらは3馬身差の2着浮上までが精いっぱい。早め先頭から、後続を突き放したノームコアが、完勝で重賞初勝利を飾っています。2着マウレア、さらにそこから1/2馬身差の3着に粘り込んだランドネまでの3頭が、秋華賞の優先出走権を手にしています
公認プロ予想家では、スガダイプロKOMプロ河内一秀プロ他、計8名が的中しています
 
G3京成杯AHは、ミュゼエイリアンショウナンアンセムとの先手争いを制して隊列を率いる構えでしたが、3角手前で早々とウインガニオンが先頭に替わる展開。4角では、後続がウインガニオンに並び掛け、一団の態勢となって直線に突入していきます。盛り返したショウナンアンセムウインガニオンに詰め寄り、ヤングマンパワーロジクライゴールドサーベラスといったところも、その直後から虎視眈々。1番人気に推されたミッキーグローリーも外目を通って5~6番手まで浮上し、直線後半の叩き合いへ。この争いから残り100m地点で抜け出したミッキーグローリーが3/4馬身差をつけてV。見事重賞初挑戦で初制覇をあげています。一方で、2着争いはゴール前で横一線の混戦模様。その中から、ひと際目立つ末脚で大外を伸びた3番人気ワントゥワンが、3/4馬身抜け出し2着を確保。3着にはロジクライが入っています。
公認プロ予想家では、サラマッポプロ岡村信将プロスガダイプロ豚ミンCプロ河内一秀プロおかべプロ他、計11名が的中しています。
 
G2セントウルSは、降りしきる雨のなか重馬場でスタートの時を迎えます。内から2番人気ラブカンプーが積極的に出ていき、早々と単独先頭へ。しかし、直後にネロも競りかけ、2頭が少し後続を離す形となって馬群はペースアップ。譲らずのラブカンプーが先頭でラップを刻み、前半3Fを33.3秒で通過していきます。この態勢のまま3~4コーナーを回ると、3番手以下からはラインスピリットレジーナフォルテコウエイタケルアサクサゲンキダイアナヘイローと続き、1番人気ファインニードルもこの一角で直線へ。力強い伸び脚で徐々に差を詰めるファインニードルが、前で粘るラブカンプーを射程圏に入れると、内を突いてはコウエイタケルも迫って残り100mを通過。さらに後方からは、大外を伸びて7番人気グレイトチャーターも急追。しかし、残り50mでラブカンプーを競り落とし、後続の追い上げも封じた春のスプリント王ファインニードルが、最後は1馬身1/2差でV。2着にはラブカンプー。そこから1/2馬身差の3着にはグレイトチャーターが入っています。
公認プロ予想家では、セイリュウ1号プロ岡村信将プロ“帰ってきた”凄馬勝子プロ河内一秀プロ他、計13名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
8(土)の阪神1Rで10万900円払戻しの好スタートを切ると、9(日)にはまず阪神2Rの◎○▲的中で47万5,500円払戻しをマーク!さらに、阪神10Rでは、3連単9万6,690円を1000円分的中し96万6,900円払戻しと、この日計144万超の払戻しを達成しました。週末トータルでは回収率332%、収支111万6,100円プラスのトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
8(土)は勝負予想G3紫苑S◎○△的中などの活躍を披露しプラス収支をマーク。9(日)は中山9R○◎▲、中山10R◎○▲など高精度予想を披露すると、G3京成杯AHG2セントウルSと両メインもしっかりゲット。3重賞全的中をマークした先週は、土日2日間のトータル的中率58%、回収率152%で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
8(土)中山1R阪神1R、9(日)阪神9RG3京成杯AHなどで引き続きの好調予想を披露!週末トータル回収率183%の好成績をマークしています。また、3週連続週末プラス(先々週日曜から5日間連続プラス)を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
8(土)を中山4R中山12Rでの的中などでプラス収支で終えると、9(日)にも中山5R中山12Rなどで活躍をみせ土日トータル回収率120%を記録。2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
8(土)中山10Rでの◎○▲的中、阪神7Rでの50万9,220円払戻しなどの活躍を見せた先週は、トータル回収率159%、収支28万4,640円プラスの好成績を収めています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(225%)、豚ミンCプロ(132%)、河内一秀プロ(128%)、岡村信将プロ(124%)、ろいすプロ(121%)、dream1002プロ(116%)、マカロニスタンダーズプロ(112%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(108%)、【U指数】馬単マスタープロ(107%)、馬侑迦プロ(105%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年8月1日(水) 14:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/28~7/29)夢月プロ、KOMプロら7名が週間回収率130%超をマーク!
閲覧 725ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、29(日)に札幌競馬場でG3クイーンSが、新潟競馬場でG3アイビスサマーダッシュがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3クイーンSは、ティーエスクライが2コーナーまでにハナを奪い切って、少し離れた2番手にツヅミモン、そこからまた少し離れて3番手以下集団の隊列で展開。前半1000mを59.1秒(推定)で通過したあたりから徐々に馬群は密集し始め、3~4コーナーにかかてツヅミモンが早くも入れ替わって先頭へ。ソウルスターリングも並び掛けて、この2頭横並びの態勢で直線を迎えます。ほどなくソウルスターリングが先頭に立つと、後続からは、インを突いてトーセンビクトリー、馬群からはエテルナミノル、外を伸びてはディアドラフロンテアクイーンあたりが伸び残り200mを通過。ここから、他馬を置き去りにする一段上の伸び脚を見せたディアドラが、後続との差をみるみる広げていき、最後は3馬身差をつけて快勝。1番人気の支持に応え、重賞3勝目をあげています。2着には4番人気フロンテアクイーンが入り、そこからクビ差の3着には2番人気ソウルスターリングが入っています。
公認プロ予想家では、夢月プロ導師嵐山プロ河内一秀プロ他、計8名が的中しています。
 
G3アイビスサマーダッシュは、最内枠から外の進路を確保しようと出していったアクティブミノル、中から3歳軽量牝馬ラブカンプー、外枠勢からはナインテイルズレッドラウダといったところが積極策で序盤レースを引っ張る展開。各馬外ラチ沿いに寄せて横方向の隊列が定まったあたりで、ラブカンプーが単独先頭に。外からナインテイルズも渋太く食い下がり、レジーナフォルテも内から並び掛け、アクティブミノルと外ラチ沿いのレッドラウダペイシャフェリシタの3頭は脚色が鈍って後退。対照的に、馬群の中でも脚が溜まっていた印象の1番人気ダイメイプリンセスは、するするとポジションを上げ上位争いへ顔を覗かせます。ようやく追い出されると、最後はラブカンプーレジーナフォルテの間を割って伸び一気に先頭へ。完全に抜け出したダイメイプリンセスが、そのまま先頭で駆け抜けゴール。1馬身1/4差の完勝で重賞初制覇を飾っています。2着には2番人気ラブカンプーが入り、そこから1馬身1/4差の3着には8番人気ナインテイルズがこちらも早め早めの競馬から粘り込んでいます。
公認プロ予想家では、夢月プロスガダイプロ他、計5名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
28(土)に小倉7R札幌9R札幌10R新潟12Rなどで活躍を披露すると、勢い止まらずの29(日)はさらにプラスを上積み。小倉6Rでの○◎的中、札幌8Rでの◎○的中、札幌9Rでの◎的中、小倉10Rと的中を積み重ね、G3クイーンSG3アイビスサマーダッシュでも両重賞的中と好調ぶりをアピール!土日2日間のトータルでは、回収率166%、収支47万6,580円の大幅プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
28(土)は、札幌2Rでの◎イナンナ(単勝113.9倍)からの的中を皮切りに、新潟3R、勝負レース指定の札幌7R新潟12Rなどでプラスを積み重ね、回収率200%超の大幅プラスをマーク!続く29(日)も新潟7R小倉11Rなどの的中で連日のプラスを達成しました。週末2日間のトータルでは、回収率トップの176%、収支24万2,700円プラスの好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
28(土)小倉3Rで◎ピースフルウィーク(単勝27.5倍)から馬単584.7倍×200円を含む、計24万8,490円払戻しのビッグヒットをマーク!29(日)にも新潟4R札幌9Rなどで好調予想を披露した先週は、トータル回収率125%、収支8万2,150円プラスを記録しています。また、2週連続週末回収率プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
28(土)を札幌6Rでの的中、新潟10Rでの的中などでプラスで終えると、29(日)には小倉3R札幌8Rなどで連日の安定した予想を披露しました。週末2日間のトータルでは、回収率129%、収支12万8,200円プラスの好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
29(日)札幌9Rでの3連単10万3,120円馬券的中、小倉10Rでの3連単29万2,820円馬券的中と、この日2本のスマッシュヒットを披露しています!
 
 
 
この他にも、ろいすプロ(155%)、おかべプロ(145%←4週連続週末プラス)、蒼馬久一郎プロ(137%←2週連続週末プラス)、マカロニスタンダーズプロ(131%)、サラマッポプロ(130%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年7月22日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年07月22日号】特選重賞データ分析編(108)~2018年アイビスサマーダッシュ~
閲覧 1,706ビュー コメント 0 ナイス 7



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 アイビスサマーダッシュ 2018年07月29日(日) 新潟芝1000m直


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2013年以降)】
○4着以内 [4-4-4-17](複勝率41.4%)
×5着以下 [1-1-1-41](複勝率6.8%)

 近年は圧倒的に前走好走馬が優勢。大敗直後の馬は評価を下げるべきでしょう。ただし、前走の着順が5着以下だった馬のうち、枠番が7~8枠、かつ馬齢が5歳以下だった馬は、なんと2013年以降[1-1-1-0](複勝率100.0%)。比較的若い馬が外枠に入ったら、たとえ近走成績がいまひとつでも侮れません。

主な「○」該当馬→ラブカンプーレジーナフォルテレッドラウダ
主な「×」該当馬→カラクレナイダイメイプリンセスラインスピリット


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「馬齢が5歳以下」だった馬は2013年以降[3-5-3-17](複勝率39.3%)
主な該当馬→ダイメイプリンセスレジーナフォルテ

[もっと見る]

2018年2月27日(火) 18:45 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/24~2/25)好調サラマッポプロが回収率236%をマーク!スガダイ、霧、シムーンプロらもプラス収支を達成
閲覧 1,355ビュー コメント 0 ナイス 10



先週は、25(日)に阪神競馬場でG3阪急杯が、中山競馬場でG2中山記念それぞれが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3阪急杯は、最内から好スタートを決めたニシノラッシュを制して3コーナーまでにダイアナヘイローがハナを奪い、前半の3Fを34.2秒で通過します。1番人気に推されたモズアスコットは後方馬群の外を追走。2番人気レッドファルクスはさらにその後ろのインに続く形で馬群は4コーナーを通過していきます。直線を迎えても、単独先頭はダイアナヘイローががっちりキープ。1馬身ほど後ろにニシノラッシュアポロノシンザンが続き、これら2頭を筆頭に追撃を開始しますが、なかなか捕まえきれない展開が続きます。結局、7番人気ダイアナヘイローがそのまま先頭を守りきり優勝。重賞2勝目を挙げています。2着には外を追い込んだモズアスコットがクビ差で入り、さらにそこからハナ差の3着にはこちらも外を伸びたレッドファルクスが入っています。
公認プロ予想家では、馬っしぐらプロマカロニスタンダーズプロイータン育成プロほか計6名が的中しています。
 
G2中山記念は、マルターズアポジーが逃げて向こう正面へ。2番手には大外枠から積極策のアエロリットが2馬身ほどの差で続き、以降は10馬身ほど開いてディサイファ、さらに3馬身ほど離れて4番手ウインブライトが続く縦長の展開となります。3番人気ヴィブロスは後方4番手、1番人気ペルシアンナイトは最後方からの極端な競馬となって、先頭のマルターズアポジーは前半1000mを59.2秒のペースで通過していきます。3~4コーナーを回り、徐々に馬群がひと塊になりながら直線勝負へ。先頭のマルターズアポジーのリードは依然2馬身ほど。後続からは、ウインブライトが浮上し、その内にアエロリット、外からはサクラアンプルールも迫り、後方待機勢は苦しい展開となります。内ラチ沿いで繰り広げられたラストの叩き合いは、この争いから坂を駆け上がったところで抜け出した2番人気ウインブライトが制してV。クビ差の2着には5番人気アエロリットが入り、6番人気マルターズアポジーがアタマ差の3着に粘り込んでいます。
公認プロ予想家では、ジョアプロが的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
24(土)は中山3Rでの◎ノボマハロ阪神5Rでの▲◎○的中、小倉10Rでの◎キャベンディッシュなど好調予想を連発し、的中率66%・回収率289%のハイスコアを記録。25(日)も中山9Rの◎カイザーメランジェ的中などで回収率206%を達成しました。週末トータルでは、回収率236%、収支10万8,150円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
24(土)は阪神1Rでの◎○的中などを披露し回収率214%をマーク。25(日)は小倉3Rの○◎的中などで連日の回収率200%超を達成!土日トータル回収率238%、収支9万4,300円プラスの好成績となりました。これで4週連続週末プラスとなり、2月をマイナス週なしの好調で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →イータン育成プロ
24(土)の勝負予想中山11Rで、▲レジーナフォルテワンアフターの予想を披露。3連単・馬連計15万2,920円払戻しのスマッシュヒットを記録しました!25(日)にも、中山12R◎▲的中(3連単・馬連計10万1,490円払戻し)などの好調予想を披露した先週は、2日連続の大幅プラスを達成!週末トータルでは回収率580%、収支23万650円プラスを記録し、2週連続のプラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
25(日)の中山8Rで3連単2198.1倍を◎×▲的中のスマッシュヒット!さらに阪神10Rでも、3連単的中計13万2,120円の払戻しを披露と好調をアピール。週末トータル回収率125%をマークし、こちらも先週に引き続き2週連続のプラス収支を達成しています。
 
 
 
この他にも、西野圭吾プロ(158%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(136%)、エース1号プロ(133%)、セイリュウ1号プロ(118%)、【U指数】3連単プリンスプロ(112%)、スガダイプロ(107%)、サウスプロ(105%)、岡村信将プロ(103%)、霧プロ(101%)、【U指数】馬単マスタープロ(101%)、シムーンプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
なお、先週まで行われていたプロテストは、1位豚ミンCさん、2位馬侑迦さん、3位dream1002プロにて最終ランキングが確定!参加者の皆さんお疲れさまでした。
またこの結果に伴い、これまでプロ予想家として活躍されたkmさん、馬券生活さんは一般予想家へと変更になります。長年のプロ予想家活動大変お疲れさまでした!
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年8月3日(木) 18:40 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/29~7/30)佐藤洋一郎プロが◎ラインミーティアで3単本線的中!
閲覧 1,113ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、30(日)に札幌競馬場でG3クイーンステークスが新潟競馬場でG3アイビスサマーダッシュが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
 
G3クイーンステークスアエロリットが大逃げの形で直線コースへ。先頭を行くアエロリットのリードは4馬身、2番手に内からヤマカツグレーストーセンビクトリーと続いてその後方は固まってごった返す形。残り200mを通過、依然セーフティーリードを保ってアエロリットが独走態勢!結局このまま2着トーセンビクトリーに2馬身半差をつけての完勝となりました。
 
公認プロ予想家では覆面ドクター・英プロ他8名が的中させています。
 
 
G3アイビスサマーダッシュはダッシュよく飛び出したフィドゥーシアアクティブミノルレジーナフォルテの3頭が抜ける形で先導、その他各馬は横一線の形で追走します。残り100mを通過、アクティブミノルレジーナフォルテを振り切ったフィドゥーシアに後方からグングン追い込んでくるラインミーティアが迫り、2頭の激しい追い比べ!僅かにゴール前でフィドゥーシアを差し切ったラインミーティアが初重賞制覇を遂げました!クビ差の2着にフィドゥーシア、そこから1馬身半差の3着にレジーナフォルテが入っています。
 
公認プロ予想家では佐藤洋一郎プロ他6名が的中させています。
 
 
----------------------------------
  
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
30(日)新潟11RアイビスサマーダッシュG3で『フィドゥーシアがアクティヴのハナを抑えて逃げ脚を伸ばすような展開になったとき、ラインミーティアのタフな差し脚がものをいう。晩成型スプリンターの集大成のパフォーマンスに乾杯!のエールを贈たい。』と本命に推した◎ラインミーティアの単勝38.7倍、3連単673.8倍を的中させ、19万6680円を払い戻しました!この他にも新潟6Rで3連単2632.7倍を的中させるなど高配当を仕留め、週末トータル回収率112%、収支プラス8万4170円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
30(日)札幌12Rで◎▲○の本線決着!単勝、馬連、3連複、3連単を的中させ、5万9760円を払い戻しました!小倉7Rでは◎ドライバーズハイと単勝142.1倍の○シゲルキハダマグロとのワイド99.4倍、複勝を仕留め、3万3200円を払い戻しました!週末トータル回収率125%、収支プラス5万8390円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
30(日)札幌7Rで◎×○の印で3連単527.6倍を1000円的中させ、52万7600円を払い戻し!週末トータル回収率138%、収支プラス27万7900円をマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロきいいろプロイータン育成プロシムーンプロ河内一秀プロ山崎エリカプロ“帰ってきた”凄馬勝子プロくりーくプロ夢月プロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果速報はこちら
 
 
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

レジーナフォルテの口コミ


口コミ一覧
閲覧 247ビュー コメント 0 ナイス 4

おはようございます
今日 4/12単複王です
No.232 阪神 8レース 天王寺特別(2勝クラス) ダート 1400m ◎ ガンケン ◯ テイエムグッドマン
No.233 阪神 9レース 忘れな草賞(L) 芝 2000m ◎ ライティア ◯ リリーピュアハート
No.234 阪神 10レース 大阪ーハンブルグカップ(3勝クラス) 芝 1200m ◎ ジョーアラビカ ◯ フレッチア
No.235 阪神 11レース 桜花賞(G1) 芝 1600m ◎ レシステンシア ◯ リアアメリア
No.236 阪神 12レース 梅田S(3勝クラス ダート 1800m ◎ コンカラー ◯ ユニコーンライオン
No.237 中山 9レース 印西特別(2勝クラス) ダート 2400m ◎ リヴィエラ ◯ ララロワ
No.238 中山 10レース 美浦S(3勝クラス) 芝 1800m ◎ ミヤビパーフェクト ◯ トーセンスーリヤ
No.239 中山 11レース 春雷S(L) 芝 1200m ◎ ナランフレグ ◯ レジーナフォルテ
No.240 福島 10レース 飯盛山特別(1勝クラス) 芝 2000m ◎ トゥプエデス ◯ ウォルフズハウル
No.241 福島 11レース 吾妻小富士S(OP) ダート 1700m ◎ クロスケ ◯ クリノフウジン
No.242 福島 12レース 花見山特別(2勝クラス) 芝 1200m ◎ グランドピルエット ◯ スマイルスター
続いて
No. 39 桜花賞(G1) ◎ レシステンシア ○ リアアメリア ▲ サンクテュエール ☆ デアリングタクト  ウーマンズハート
今日のメインレースは
阪神 11レース 桜花賞(G1) 芝 1600m
中山 11レース 春雷S(L) 芝 1200m
福島 11レース 吾妻小富士S(OP) ダート 1700m
です
桜花賞(G1) ◎ リアアメリア ○ サンクテュエール ▲ デアリングタクト ☆ ウーマンズハート ウーマンズハート
春雷S(L) ◎ ナランフレグ ○ レジーナフォルテ ▲ マリアズハート ☆ キングハート ライオンボス
吾妻小富士S(OP) ◎ クロスケ ○ クリノフウジン ▲ チェスナットコート ☆ アディラート タニノフランケル
https://youtu.be/6L3Mwqy33iU
よろしくお願いします

 しんすけ48 2020年4月12日() 08:20
中山ヴァージョン(印西特別&春雷ステークス&4歳上2勝ク...
閲覧 84ビュー コメント 0 ナイス 15

おはよ、朝だよ、はよ起っき!

競馬が始まるよぉ~♪

続いては中山ヴァージョンですよ、最後は福島ヴァージョンで。

中山9R 印西特別

◎①ワンダーコノシュア
△④イルフォーコン
△⑦ヒッチコック
△⑪ララロワ
△⑬リヴィエラ
△⑯ネオブレイブ

馬連①ー④・⑦・⑪・⑬・⑯への5点。

重馬場だったせいか芝でも好走出来たね。勝ち馬のドゥオーモは重賞で2着してるしね。
ダートに戻しての長丁場。捲り一発!が期待出来そう。

中山11R 春雷ステークス

◎⑥タイセイアベニール
△③トゥラヴェスーラ
△④キングハート
△⑦メイショウキョウジ
△⑧ラヴィングアンサー
△⑫レジーナフォルテ

馬連⑥ー③・④・⑦・⑧・⑫への5点。

手薄なメンバー構成なんで昇級でも。55kgも良さ気だね。

中山12R 4歳上2勝クラス

◎③ノボベイビー
△②ハードカウント
△⑩オレノマニラ
△⑪サトノユニゾン
△⑫アポロビビ
△⑮コウギョウブライト

馬連③―②・⑩・⑪・⑫・⑮への5点。

穴馬第4弾。前走を見て逃げにゃしゃーないとなったみたいなんでガンガン行きそう。
飛ばしまくって逃げ残りを期待っス!

最後は福島よぉ~。

[もっと見る]

 山崎エリカ 2020年3月14日() 09:54
本日の見所(中山牝馬Sなど)
閲覧 299ビュー コメント 0 ナイス 10

2020年 ファルコンS・中山牝馬S
_________________

●ファルコンステークス

中京競馬場が新装オープンし、ファルコンSが芝1400mで行われるようになって今年で8年目。過去8年の逃げ馬の着順はというと、2012年のエクセルシオール・17着、2013年のカシノランナウェイ・14着、2014年のネロ・8着、2015年のセカンドテーブル・9着、2016年のミスキララ・13着、2017年のレジーナフォルテ・15着、2018年モズスーパーフレア・5着、2019年スタークォーツ・9着とことごとく馬群に沈んでいます。(全て15~18頭立て)

過去8年の前半3F-後半3Fのレースラップは、2012年は34秒8-36秒8、2013年は34秒9-35秒5、2014年は33秒0秒-36秒3、2015年は34秒4-36秒9、2016年は33秒3-39秒7(極悪馬場)、2017年は34秒0-35秒3、2018年は34秒9-35秒5、2019年は34秒2-35秒0。中京はビックアーサーが優勝した2016年の高松宮記念当日以前は、かなり時計の掛かる馬場状態でしたが、それ以降も雨の影響を受けていることも多く、ハイペースの傾向。

つまり、ファルコンSは全体的な傾向として、逃げ、先行型が苦戦の傾向のレース。その一番の理由は、中京芝1400mという舞台が、スタートして約120mほど坂を上って、そこから4コーナー過ぎまで、一気に坂を下って行くコースだからでしょう。

また、この時期は3歳馬がレース経験を重ねたことで体力もついてくる時期。この先、スプリント路線に行くのか、マイル路線に行くのかも視野に入れて、逃げ、先行馬が行けるだけ、行かせるようなレースをさせるのも、このレースでハイペースが発生しやすい理由でしょう。

今回は先行馬が集った中で、ビアンフェ、デンタルバルーンの逃げ馬2頭が出走。おそらく二の脚が速く、前走ジャニアリーSで折り合いを欠きながら、5F57秒7で通過したデンタルバルーンが逃げ、朝日杯フューチュリティSを5F通57秒2のオーバーペースにしたビアンフェが競って行く形。当然、ハイペースが濃厚でしょう。

ビアンフェもデンタルバルーン底力がありますが、「道悪のハイペースで前から押し切れるか?」と聞かれたら、何とも言えない面があります。やはり中心にすべきは、差し馬でしょう。


●中山牝馬ステークス

今開催は中山芝1800mで、中山記念、中山牝馬S、フラワーS、スプリングSと連続で重賞が行われます。前記4レースを総合的にペースが上がりやすい順にあげると、中山記念、中山牝馬S、スプリングS、フラワーCとなります。

古馬トップクラスが集う中山記念は、ほとんどの馬が2コーナーの急坂の下り(3.5~4F目)で減速させないため(序盤が極端なスローペースだと、この地点で勢いに乗せる場合もある)、道悪にでもならない限り、向こう上面で大きくペースが緩むことはほどんどありません。それゆえに最初の1コーナーまでの距離が約205mと短く、前半で急坂を上るコースながら、前が潰れることもしばしばあります。

しかし、まだ体力のない3歳牝馬同士の戦いとなるフラワーCは、騎手が2コーナーの急坂をゆっくり下ることを意識するので、向こう上面でペースが上がらず、しばしば前残りが発生します。これについては、来週のフラワーC時にお伝えしますが、その中間的なペースになるのが中山牝馬SとスプリングSです。

実際に中山牝馬Sの過去10年を見ても、逃げ馬不在で逃げ馬ではない馬が逃げた2013年、2016年、そして逃げ馬が貧弱だった2017年こそスロー~超スローペース。しかし、逃げ馬が出走し、逃げ馬がそれなりに強ければ(PP指数の赤い数字をマークしている馬)が出走していた場合には、全て平均~超ハイペースで決着しています。

今回は雨の影響で道悪が予想されますが、ここは差し、追い込み馬が揃っており、先行馬が手薄。逃げ馬もモルフェオルフェとコントラチェックの2頭です。それもモルフェオルフェの「逃げ宣言」に対して、コントラチェックは「2番手でもいい」と陣営がコメントしているだけに、道悪を加味しても平均ペースくらいで収まるのではないでしょうか。

2歳時のサフラン賞で逃げてコントラチェックを降したことがあるレッドアネモスが逃げたら、またひと味違うレースになりそうですが、津村騎手ですから、陣営から指示が出ていないと逃げないでしょう。前からの押し切りも視野に入れつつ、能力重視で予想を組み立てたいです。


★★★★★★★★★★
Twitterもよろしく!
@_yamazaki_erika
★★★★★★★★★★

[もっと見る]

⇒もっと見る

レジーナフォルテの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  E-TOMO   フォロワー:4人 2017年4月15日() 17:08:49
最初はプリンセスメモリーくらいの活躍を期待していたけど、途中からは何とかもう一勝と思って応援し続けていました。ひとまず本当にお疲れさまです。
1:
  E-TOMO   フォロワー:4人 2016年9月4日() 19:09:03
オープン勝ち、重賞馬券に絡み、GⅠ出走まで叶えたプリンセスメモリーを超える活躍を期待しつつ、最低ダービーまで元気に4レース以上出走できますように。

レジーナフォルテの写真

レジーナフォルテ
レジーナフォルテ
レジーナフォルテ

レジーナフォルテの厩舎情報 VIP

2020年4月12日春雷ステークス (L)13着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レジーナフォルテの取材メモ VIP

2020年4月12日 春雷ステークス (L) 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。