フェルトベルク(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
フェルトベルク
写真一覧
現役 牝6 鹿毛 2014年5月1日生
調教師荒川義之(栗東)
馬主加藤 徹
生産者三嶋牧場
生産地浦河町
戦績31戦[4-0-3-24]
総賞金4,661万円
収得賞金1,550万円
英字表記Feldberg
血統 ブラックタイド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
プリンセスブルー
血統 ][ 産駒 ]
Pulpit
ジャストフォーチャンス
兄弟 メイショウカシュウメイショウメイコウ
前走 2020/01/25 石清水ステークス
次走予定 2020/05/31 朱雀ステークス

フェルトベルクの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/01/25 京都 11 石清水S 3勝クラス 芝1400 1624150.71414** 牝6 51.0 川島信二荒川義之438(0)1.23.9 1.436.4⑭⑬ドナウデルタ
19/12/28 阪神 12 ファイナルS 3勝クラス 芝1200 16714115.21415** 牝5 55.0 団野大成荒川義之438(-4)1.11.0 1.534.2⑮⑮エイティーンガール
19/10/15 東京 11 白秋S 3勝クラス 芝1400 1581481.51312** 牝5 55.0 江田照男荒川義之442(-10)1.21.6 0.934.6ブルベアトリュフ
19/09/28 阪神 10 道頓堀S 3勝クラス 芝1200 161226.286** 牝5 55.0 浜中俊荒川義之452(+8)1.08.7 0.334.2④④ラルムドランジュ
19/08/31 小倉 11 北九州短距離 3勝クラス 芝1200 1781615.1715** 牝5 52.0 田中健荒川義之444(-4)1.08.9 0.734.6⑥⑨メイショウカズヒメ
19/07/28 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 1881733.4108** 牝5 54.0 木幡巧也荒川義之448(0)0.55.5 0.432.9--ライオンボス
19/07/14 中京 10 フィリピンT 2勝クラス 芝1200 102210.351** 牝5 55.0 浜中俊荒川義之448(+4)1.08.4 -0.034.6サヤカチャン
19/06/29 中京 10 知多特別 2勝クラス 芝1400 1871398.2138** 牝5 55.0 西村淳也荒川義之444(0)1.20.9 0.635.3ミッキーブリランテ
19/06/01 阪神 10 三木特別 2勝クラス 芝1800 127923.4910** 牝5 52.0 川島信二荒川義之444(+6)1.47.5 0.936.9ルナーランダー
19/05/12 東京 7 4歳以上1000万下 芝1600 88833.964** 牝5 55.0 川島信二荒川義之438(+2)1.32.8 0.234.6アバルラータ
19/04/28 京都 8 糺の森特別 1000万下 芝1800 1181037.6811** 牝5 55.0 団野大成荒川義之436(-2)1.48.1 2.338.7シャイントレイル
19/04/06 福島 6 4歳以上500万下 ダ1700 156104.921** 牝5 52▲ 団野大成荒川義之438(-8)1.47.6 -0.839.3チビノヴァルタン
19/03/23 阪神 7 4歳以上500万下 ダ1400 155912.163** 牝5 55.0 城戸義政荒川義之446(+10)1.25.7 0.439.0ミヤジヴィジェ
18/12/15 中京 3 3歳以上500万下 ダ1200 1481419.9611** 牝4 55.0 城戸義政荒川義之436(+4)1.13.6 1.137.8⑤⑦メイショウラケーテ
18/12/08 阪神 12 3歳以上500万下 ダ1400 15712111.6134** 牝4 55.0 川島信二荒川義之432(-4)1.25.1 0.538.4トップラン
18/11/24 京都 7 3歳以上500万下 ダ1400 1671426.2810** 牝4 55.0 川島信二荒川義之436(+2)1.26.1 1.538.2ベルエスメラルダ
18/10/28 新潟 12 柏崎特別 500万下 芝1600 185971.7159** 牝4 55.0 川島信二荒川義之434(-8)1.36.8 0.935.8⑩⑩バルベーラ
18/10/14 新潟 12 寺泊特別 500万下 芝1600 1861257.71215** 牝4 55.0 川島信二荒川義之442(+20)1.35.1 1.234.5⑤⑤アバルラータ
18/02/24 阪神 12 4歳以上1000万下 芝1600 116761.879** 牝4 55.0 浜中俊荒川義之422(-4)1.35.8 1.034.3クィーンズベスト
18/02/11 京都 9 宇治川特別 1000万下 芝1400 165979.1147** 牝4 52.0 川島信二荒川義之426(+4)1.24.5 0.735.7⑪⑫キアロスクーロ

⇒もっと見る


フェルトベルクの関連ニュース

石清水Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降に京都芝外回り1400mで行われた同名レースの結果(2019年は定量戦)をもとに検証


【全般】
5~6歳馬の好走頻度が高い

オールザゴー
フェルトベルク
グランドロワ
アンリミット
インスピレーション
タイキサターン
ヤマカツグレース
ラフィングマッチ
コロラトゥーレ

ハンデ戦で行われた際の好走馬の斤量はすべて53~57キロのゾーン

ユニコーンライオン
オールザゴー
ドナウデルタ
グランドロワ
アンリミット
ジュランビル
インスピレーション
タイキサターン
アクアミラビリス
キアロスクーロ
ショウナンタイガ
ヤマカツグレース
ラフィングマッチ
ヒルノマゼラン

前走1秒0未満の着差で敗れていた馬の上位占有率が高い

ユニコーンライオン
オールザゴー
グランドロワ
アンリミット
ジュランビル
インスピレーション
タイキサターン
アクアミラビリス
キアロスクーロ
ショウナンタイガ
ヤマカツグレース

【人気】
6番人気以内のワンツー決着はゼロ

※人気を過度に気にする必要はない

【脚質】
上がり3ハロン1~2位馬の好走例が多い

オールザゴー
ドナウデルタ
インスピレーション
アクアミラビリス
キアロスクーロ

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

4角先頭馬の粘り込みが目につく

ユニコーンライオン
グランドロワ
アンリミット
ジュランビル
タイキサターン
ラフィングマッチ

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
中より内の枠(1~4枠)が優勢

ユニコーンライオン
オールザゴー
ドナウデルタ
フェルトベルク
グランドロワ
アンリミット
ジュランビル
インスピレーション

【血統】
集計期間内の勝ち馬はすべて父非サンデーサイレンス系

ユニコーンライオン
ドナウデルタ
アンリミット
タイキサターン
キアロスクーロ
ヤマカツグレース
ラフィングマッチ
コロラトゥーレ

父もしくは母父にミスプロ系種牡馬を持つ馬の好走頻度が高い

ドナウデルタ
グランドロワ
キアロスクーロ
ラフィングマッチ

勝ちタイム1分23秒0以上と時計を要する決着の際は、父もしくは母父にナスルーラ系種牡馬を持つ馬が攻勢

フェルトベルク
ショウナンタイガ

※前週までの結果を踏まえて、時計を要するコンディションと想定


【5項目以上該当馬】
グランドロワ(6項目)
アンリミット(6項目)
ユニコーンライオン(5項目)
オールザゴー(5項目)
ドナウデルタ(5項目)
インスピレーション(5項目)
タイキサターン(5項目)
キアロスクーロ(5項目)
ラフィングマッチ(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

【U指数的考察】石清水S2020 指数6位以内が中核!低指数馬同士の組み合わせは期待薄! 2020年1月24日(金) 18:00

石清水Sの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降に京都芝外回り1400mで行われた同名レースの結果(2019年は定量戦)をもとに検証


<ポイント①>
3着以内に入った12頭のうち10頭はU指数6位以内。連軸は指数6位以内の馬から選ぶべきだろう。

指数6位以内

ユニコーンライオン
アンリミット
インスピレーション
タイキサターン
アクアミラビリス
キアロスクーロ

<ポイント②>
指数92.0未満の馬が2頭以上複勝圏入りしたケースは皆無。指数92.0未満の馬を2頭以上絡めた馬券は推奨できない。

指数92.0未満

フェルトベルク
ショウナンタイガ
ラフィングマッチ
コロラトゥーレ

<ポイント③>
複勝圏入りした馬の最低指数は90.9。これを下回る馬は割り引きが必要となる。

指数90.9未満

フェルトベルク
ラフィングマッチ
コロラトゥーレ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【メインレース・データ分析(特別編)】白秋S 近年は差し、追い込み勢が台頭!3~5歳牝馬の穴に注意! 2019年10月15日(火) 10:30

白秋Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

【全般】
3~5歳馬が主力を形成

ドゴール
ブルベアトリュフ
スターリーステージ
ハーグリーブス
タイキサターン
ミリッサ
レノーア
ディキシーナイト
リカビトス
トーセンブレス
フェルトベルク
ウィンドライジズ

左回りの芝で勝利経験のある馬が攻勢

ドゴール
ドルチャーリオ
テルメディカラカラ
スターリーステージ
ハーグリーブス
タイキサターン
ナンヨーアミーコ
ミリッサ
レノーア
ディキシーナイト
リカビトス
フェルトベルク
ウィンドライジズ

前走ステップ別では、北海道組と阪神芝1400m組の奮闘が目立つ

タイキサターン

【人気】
3~5歳牝馬かつ中穴(4番人気以下)の好走が目につく
※10時00分現在の4番人気以下、かつ3~5歳牝馬

スターリーステージ
ミリッサ
リカビトス
トーセンブレス
フェルトベルク

【脚質】
差し優勢

ハーグリーブス
ナンヨーアミーコ
レノーア
リカビトス
トーセンブレス

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
近年は内めの枠(馬番1~6番)が勢いを強めつつある

ドゴール
ドルチャーリオ
テルメディカラカラ
ブルベアトリュフ
スターリーステージ
ハーグリーブス

【血統】
父あるいは母父にサンデーサイレンス系種牡馬を持つ馬の上位占有率が高い

ドゴール
テルメディカラカラ
ブルベアトリュフ
スターリーステージ
ナンヨーアミーコ
ミリッサ
ディキシーナイト
リカビトス
トーセンブレス
フェルトベルク
ウィンドライジズ


【4項目以上該当馬】
スターリーステージ(5項目)
リカビトス(5項目)
ドゴール(4項目)
ハーグリーブス(4項目)
ミリッサ(4項目)
トーセンブレス(4項目)
フェルトベルク(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【アイビスSD】レースを終えて…関係者談話2019年7月29日(月) 05:06

 ◆大野騎手(トウショウピスト4着)「外めをスムーズに走り切れた」

 ◆内田騎手(レジーナフォルテ5着)「また左前を落鉄…。力はあります」

 ◆M・デムーロ騎手(ダイメイプリンセス6着)「枠((2)番)の影響は大きいですね」

 ◆中野師(カイザーメランジェ7着)「ゴチャついたのが悔やまれる」

 ◆木幡巧騎手(フェルトベルク8着)「最後はジワジワと伸びてくれた」

 ◆藤田騎手(レッドラウダ9着)「あまり前だと脚がなくなるのでひと脚ためる競馬で。そのぶんは伸びてくれました」

 ◆森一騎手(ラインスピリット10着)「前々で積極的に運び、この馬の競馬はできました」

 ◆柴田大騎手(アルマエルナト11着)「脚をためる形なら違ったと思う」

 ◆戸崎騎手(ナインテイルズ13着同着)「一瞬は脚を使ったけど、そこからギアが上がらなかった」

 ◆西田騎手(ミキノドラマー13着同着)「ゴチャついたときに周りに気を使っていました」

 ◆和田騎手(ビップライブリー15着)「馬に余裕がなかったです」

★28日新潟11R「アイビスサマーダッシュ」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【馬場の有利不利、教えます!】アイビスSD 芝の状態は絶好!外めの枠を素直に評価!2019年7月28日() 11:15

土曜日の新潟芝のレース結果、近年のアイビスSDの結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。


火曜日から水曜日にかけて小雨がパラついたものの、その後の天気に恵まれたことや開幕週も重なり、土曜日の芝の状態は絶好。メインレースの佐渡S(芝外回り2000m)の勝ちタイムは1分57秒3。走りやすいコンディションであることは間違いない。

ただし、内・前有利というわけではなく、高速上がりを出せる馬であれば、待機勢でも間に合う様相。外回りでは、むしろインの先行馬が苦戦している。よって、フラットに近い状態とみていいだろう。

土曜日の夜から日曜日の早朝にかけて、一定量の雨に見舞われたが、1回新潟開催終了後に実施した芝の張替え作業などが功を奏し、早々に良馬場(JRA発表)へ回復。野芝が最も盛りを迎える時季だけに、立ち直りも早い。

日曜日午後の天気は微妙な情勢だが、少々の雨なら影響は少ないはず。それゆえ、土曜日の傾向を引き継ぐ可能性は高い。雨量が多い場合は、軸足を少し前めに寄せたほうがいいかもしれないが、いずれにしても鋭い決め脚を備えていることが肝要だ。

アイビスSDが行われる芝直線1000mについては、好位差しや、前めの位置取りから長く脚を使えるタイプが有利とみる。序盤から淀みなく流れるコースでもあり、差しもそれなりに届くが、周回コースと違って上位を独占するケースはまれ。中団より前めのポジションになりそうな馬を優先したほうがいいはずである。

血統的には、パワータイプのノーザンダンサー系種牡馬あるいはナスルーラ系種牡馬を、父もしくは母父に持つ馬が攻勢。近5年の3着以内馬はすべて該当する。なかでも、前走で1000~1200m戦に出走、かつ5着以内だった馬の上位占有率が高い。条件を満たす馬は、積極的に狙っていきたいところだ。

芝直線1000mで行われた土曜日の閃光特別は、1~3番人気が上位を独占。参考にしづらい面もあるが、3着以内馬のなかで最低人気(3番人気)の入線馬が、ファルブラヴ(ノーザンダンサー系)×サクラバクシンオー(プリンスリーギフト系)の配合であることを踏まえると、ほぼ例年の傾向を踏襲しているとみていいのではないか。

枠順については、外枠優勢であることは周知のとおり。閃光特別は4枠8番の馬が勝利している一方で、2~5着入線馬はいずれも外枠。内~中枠に対するケアは必要だが、外枠重視の姿勢を崩すのは得策ではない。外め(6~8枠あたり)を引き当てた馬は素直に評価すべきだろう。

今年の出走馬で血統面および枠順をクリアしているのは、⑰フェルトベルク、⑱アルマエルナト。ともに中位以下の人気で、配当妙味は十分にある。2頭のうち最低1頭が馬券に絡むという前提で、フォーメーションを構築してみるのも面白いかもしれない。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】アイビスSD 霜降り明星、こじはるほか多数!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想!2019年7月28日() 09:50

※当欄ではアイビスSDについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【霜降り明星・粗品】
◎⑨ミキノドラマー
3連単フォーメーション
⑨⑪→③⑨⑪→②③⑤⑥⑨⑩⑪⑰⑱

【霜降り明星・せいや】
◎⑰フェルトベルク
複勝


【小嶋陽菜(こじはる)】
◎⑪ライオンボス

【DAIGO】
◎⑪ライオンボス

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑦カイザーメランジェ
○⑪ライオンボス
▲③カッパツハッチ
△⑨ミキノドラマー
△④ビップライブリー
△⑤アンフィトリテ
△⑰フェルトベルク
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑦→③④⑤⑨⑪⑰

【杉本清】
◎⑪ライオンボス

【林修】
注目馬
ライオンボス

【さゆりんご(松村沙友理・乃木坂46)】
◎④ビップライブリー

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎④ビップライブリー
○⑩レジーナフォルテ
▲⑪ライオンボス
△③カッパツハッチ
△⑦カイザーメランジェ
△⑨ミキノドラマー

【佐藤哲三(元JRA騎手)】
◎⑪ライオンボス
○⑰フェルトベルク
▲③カッパツハッチ
☆⑫ラインスピリット
△②ダイメイプリンセス
△④ビップライブリー
△⑤アンフィトリテ
△⑱アルマエルナト

【橋本マナミ】
◎⑪ライオンボス

【稲富菜穂】
◎⑨ミキノドラマー
○⑫ラインスピリット
▲⑪ライオンボス
△⑧レッドラウダ
△③カッパツハッチ

【小木茂光】
注目馬
ライオンボス
ミキノドラマー
レジーナフォルテ
3連単フォーメーション
⑨⑩⑪→②③④⑦⑨⑩⑪⑯⑱→⑨⑩⑪

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑨ミキノドラマー
単勝


【キャプテン渡辺】
◎⑨ミキノドラマー
ワイド・馬連
⑨-⑪ライオンボス

【安田和博(デンジャラス)】
◎②ダイメイプリンセス

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑪ライオンボス
3連単フォーメーション
②④⑨⑩⑯⑰⑱→⑪→①②③④⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑯⑰⑱
②④⑨⑩⑯⑰⑱→①②③④⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑯⑰⑱→⑪

【ギャロップ林】
◎⑩レジーナフォルテ
馬連1頭軸流し
⑩-③⑦⑨⑪⑯⑱

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑯オールポッシブル
3連単フォーメーション
⑪→②③④⑩⑱→⑯

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑩レジーナフォルテ
3連単2頭軸流しマルチ
⑩→④→②③⑦⑨⑪

【浅越ゴエ】
◎⑨ミキノドラマー
ワイド
⑨-⑩レジーナフォルテ
3連単1頭軸流しマルチ
⑨→⑥⑩⑪⑫⑯⑰⑱

【船山陽司】
◎⑩レジーナフォルテ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑩レジーナフォルテ

【大島麻衣】
◎①ラブカンプー

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑪ライオンボス
○③カッパツハッチ
▲⑫ラインスピリット
△⑨ミキノドラマー
△⑩レジーナフォルテ
△⑱アルマエルナト

【高見侑里】
◎⑪ライオンボス

【高田秋】
◎⑪ライオンボス

【天童なこ】
◎⑥ナインテイルズ
○⑯オールポッシブル
▲②ダイメイプリンセス
△⑩レジーナフォルテ
×⑱アルマエルナト
×⑦カイザーメランジェ

【目黒貴子】
◎⑪ライオンボス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

フェルトベルクの関連コラム

閲覧 1,068ビュー コメント 0 ナイス 4



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


7月28日(日) 新潟11R 第19回アイビスサマーダッシュ(3歳以上G3・芝1000m)

【登録頭数21頭】(フルゲート18頭)


ラブカンプー(D)
今年の春は調教内容も動きも悪く、調子がイマイチだった。この中間は回復の兆しは感じられるが、昨年のような勢いはない。

ダイメイプリンセス(A)
昨年の勝ち馬で直線1000mは3戦3勝。この中間は坂路での時計が良くなってきており、得意の条件に向けて調子も上がってきている感じ。

カイザーメランジェ(C)
前走重賞勝ちも、6頭が除外となったレースでのもの。函館からの輸送もあり、マイナス材料は多い。

ナインテイルズ(C)
昨年3着馬。調教では速い時計の出る馬だが、この中間はこの馬にしてはやや時計がかかり気味で、物足りないところあり。

ビップライブリー(C)
前走時は坂路、CWでかなりの好時計が出ていて調子が良さそうだったものの、パドックではまだ馬体に余裕がある感じ。その意味で今回は、上積みがありそう。

ラインスピリット(B)
このレースへは2年連続出走していて6着、5着の成績。休み明けのCBC賞時は3週連続強めに追われていたが、終いの時計がかかっている印象で、パドックでも動きが硬く映った。この中間は、1週前に好時計が出ていて上積みを感じさせた。前走を使われての硬さが取れてくるようなら、好走も期待できる。

ライオンボス(C)
今年春の新潟では直線競馬2連勝、それまでの2勝もダート1000mでのもので、直線競馬と言うよりは1000m戦自体が向いているのかもしれない。前走後は、ここを目標に調整されているが、工事中のため南Wでの調教ができずPコースでの調整。もともとそれほど目立つ時計の出る馬ではないが、連勝中の勢いを感じるほどの内容でもない。

トウショウピスト(F)
栗東所属時はCWでは好時計が出ていても、坂路ではそれほど目立つ時計は出せていなかった馬。美浦転厩後は坂路中心に調教されてきているが、終いの時計がかかってしまっている。今回初の千直参戦となるが、このコースに向いているようなタイプではなさそう。

ミキノドラマー(D)
毎年出走したレースの半分以上が直線競馬というくらい、舞台経験豊富な一頭。休み明けのこの中間は、北Cコースでの追い切りということもあるとは思うが、物足りない調教内容。休み明けでの勝利もあるが、どちらかと言えば叩き2戦目の千直での好走のイメージが強い。

アルマエルナト(D)
5月の韋駄天S4着以来と直線競馬を待っての出走も、南Wコース工事中のため芝コースで追われての調整過程。普段南Wで好時計の出る馬がマークした内容としては今回の芝コースでの時計はかなり物足りなく、前走の走りは期待できない。

オールポッシブル(D)
近走は前に行ってもバッタリ止まってしまうレースが続いている。前走時は坂路でかなり良い時計が出ていたが、この中間は中1週とはいえ時計になるところを出しておらず調子が良いと言える感じはない。今回1000m戦も直線競馬も初めてだが、適性の前に調子が良くならないと厳しそう。

シベリアンスパーブ(B)
前々走、前走時と南W、坂路で好時計が出ていて、調子自体は悪くなさそう。この中間も、中1週でもレース翌週の火曜日から坂路で軽めに乗られていて、速い時計こそ出していないが疲れは感じさせない。最終追い切りで好時計が出るようなら注意したい。

レジーナフォルテ(B)
休み明けの春雷S時は、パドックでもかなり良く見えて2着に好走。2走前の新潟ではかなりイレ込んでいて、前走バーデンバーデンC時はパドックでお腹のあたりが緩く映った。ここ2戦は、そのあたりが影響していたかもしれない敗戦内容。ただ前走時は調教では好時計が出ており、叩かれての中1週で今回馬体が締り、最終追い切りで好時計が出ているようなら、ここ2年3着、4着と好走しているレースなので軽視はできない。

アンフィトリテ(F)
デビューから3連勝した馬だが、その後2度の長期休養を挟んでの2戦消化でここへ。ただ、調教時計も良化に乏しく、パドックでの歩様もぎこちない。今回中1週でのレースだが、まだまだ時間はかかりそう。

ショウナンアエラ(D)
この中間は栗東で調整されており、小倉の佐世保Sに出走する予定。ただこの間隔なら1週前に速い時計を出していても良さそうなところ、栗東坂路で軽めの調整なので、まだビッシリ追える状態にはないのかもしれない。

フェルトベルク(E)
3月から使い詰めできていて、前走時もこの中間も物足りない時計しか出ていない。状態面での不安あり。

ブロワ(E)
直線競馬には5回出走しているが8着が1回であとは2桁着順で、全て勝ち馬から0.8秒以上離されている状況。この中間も間隔が空いている割に、速い時計は1週前のPコースでの追い切り1本のみと少なく、ガラッと変わる感じはない。


<以下、抽選対象馬(1/2)>


カッパツハッチ(A)
今年4戦は好成績で、昨年の調教時計との比較でも今年は南W、坂路と好時計が出ていて調子がかなり良さそう。この中間も乗り込み豊富で、3週前から速い時計で追い切られている。勢い、状態と、今年のメンバーでは一番。

レッドラウダ(A)
直線競馬の常連と言っても良いくらい、このコースで多く走っている馬だが、かなりムラがある。ただこの中間は坂路で良い時計が多数みられていて、近走の中では最も良い状態で出走できるかもしれない。


<以下、除外対象馬>


ゲンキチハヤブサ(D)
長期休養明けの韋駄天Sでは初めての直線競馬で5着の好走。ただその後の2戦、この中間と目立つ時計は出ておらず、その時よりも良くなっている感じはない。

プッシュアゲン(F)
先週函館で出走して15着。出走するにしても北海道から新潟への輸送があり、普通に考えても移動するだけで疲れてしまう。



◇今回はアイビスサマーダッシュ編でした。今週からは札幌、新潟、小倉と3場すべて開催場が変わります。とりわけ新潟開催のひとつの魅力であり、今回のアイビスサマーダッシュの舞台でもある直線芝1000m戦に関しては、現在発売中の『競馬の天才!8月号』でも取り上げたように、私個人としても気合の入る条件。誌面では、限られたスペースの都合上調教面から狙える馬についてシンプルにまとめていますが、好走する馬たちの特徴などを掴んで頂ける内容になっているのではないかと思っていますので、ぜひ参考にしてもらえたらと思います。千直競馬は、新馬戦以外の2歳未勝利戦からG3アイビスサマーダッシュまで、1日1レース限定で様々な条件で行われていきますので、陸上の100m走を見るような感覚で、あの独特の雰囲気を楽しんで頂きたいと思っています。

それでは次回、札幌記念編でお会いしましょう。(^_-)-☆


アイビスサマーダッシュ出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年4月2日() 14:55 覆面ドクター・英
桜花賞2017
閲覧 5,194ビュー コメント 0 ナイス 13

いよいよ桜花賞です。やはりクラシックは格別ですね。大阪杯終わったら当たった人も外れた人も切り替えて、一週間桜花賞の事をたっぷり考えて楽しみましょう。今年は牝馬のレベルがかなり高い(牡馬は低い)とされていて、持ったままの3連勝を飾った大物ファンディーナは牡馬相手の皐月賞へと矛先を向けましたが、フランケル産駒の2騎を含め楽しみなメンバーが揃いました。それでは恒例の全頭診断です。

1番人気想定 ソウルスターリング:注目のフランケル産駒で、暮れのG1勝ち含む無傷の4連勝でチューリップ賞でも強さ見せつけリスグラシューに完勝してきた。2歳女王としてファンディーナと決着つけるまで、こんなところでは負けられない。最有力の一頭。

2番人気想定 アドマイヤミヤビ:どんどん強さを増しての3連勝でクイーンCも完勝してきた。ハーツクライの繁殖牝馬レベル高かった世代の一頭で距離延びてもよく今年のクラシック戦線で主役級の一頭。

3番人気想定 リスグラシュー:私自身それほど高評価していなかったのだが阪神JFでも「負けて強し」的な事を言われ世間的には高評価されていたが、チューリップ賞での完敗をみても馬体も小さく、成長それほどでもなく危険な人気馬では。一戦だけではまだ評価さほど下がらないだろうから消して妙味か。

4番人気想定 ミスエルテ:期待のフランケル産駒のもう一方だが牡馬相手の朝日杯にぶつけるも、気難しさを出して4着とイマイチな結果。ポテンシャル高く巻き返しておかしくないのだろうが「気難しい馬と川田騎手」という組み合わせはダメそうで思い切って消しもありかとも思うが一応大人の対応でヒモに。

5番人気想定 レーヌミノル:フィリーズRでは1400でも距離長いというようなハイペース追いかけて大斜行しての早め先頭で差されるという最悪騎乗で浜中騎手から池添騎手へのスイッチとなったが阪神マイルで末脚比べとは違った適性の馬で、本番より前哨戦に全力投球だったのに取りこぼした状況で、ここは消し。

6番人気想定 ヴゼットジョリーローエングリンの評価が上がって繁殖牝馬いい馬が揃った世代で新潟2歳Sの覇者でもあるが、成長いまひとつのようで、ここでは足りない。

その他の馬

アエロリット:3戦連続2着でここ2戦は重賞での2着と勝ち切れないまでも強い馬に食らいついていける一頭でヒモには入れたい。

アロンザモナ:血統的には距離もっておかしくないのだろうが伸び負けた前走からもここでは足りなく先々ダート戦線で活躍するタイプか。

カラクレナイ:フィリーズRはミルコの好騎乗もありずばっと差し切って3連勝を飾ったがレースレベル自体が高くなく、田辺騎手×ローエングリン産駒というのは一発ありそうな組み合わせではあるがここでは苦しいのでは。

カリビアンゴールド:新馬勝ちの後に3戦まずい騎乗などで足踏みしていたがシュタルケ騎手で鋭い末脚繰り出した前走。ダーレー軍団の馬は母系がかなりしっかりした馬で、育成自体は社台軍団ほどでないので少し遅れて上昇してくる事あり、ヒモに加えたい穴で期待の一頭。

カワキタエンカ:チューリップ賞で5着に負けた後に低レベルな500万下を逃げ切り勝ちをしてきたが力が足りない。

ゴールドケープ:フィリーズRでは、最後方から末脚伸ばして3着したがワークフォース産駒は全般にスピードが足りなすぎる。

サロニカ:エルフィンSは、逃げの嫌いな福永騎手での逃げ切りだったが低レベルなレースで、力が足りない。

ショーウェイ:11月のファンタジーSではミスエルテ相手に人気薄で、よく逃げ粘ったがこのレースは逃げ粘りタイプは向かないしスケール的にも厳しい。

ジューヌエコール:デイリー杯2歳Sの覇者だがその後の成長いまひとつで、前走は浜中騎手の斜行の被害のせいだとまだ人気になるようなら消して妙味。

スズカゼディープブリランテ産駒の得意な1400Mで今後出番あるのでは。ここでは要らない。

ディアドラ:ハービンジャー産駒らしく末脚甘くて相手が強くても弱くても惜敗するのだが、ローカル2000Mくらいで今後出番では。ここは要らない。

ハローユニコーン:未勝利を1800Mで勝っているように距離延びて良さもっと出てくるのかもしれないが、ここでは力不足。

フェルトベルク:デビュー戦を勝っただけで以後さっぱりで賞金的にはじかれるのだろうが要らない。

ベルカプリ:人気薄で逃げて最後差し返す粘りでオープンに上がってきたがフィリーズRで惨敗しており、ノーチャンスだろう。

ミスパンテール:夏の札幌以来のチューリップ賞でいきなり2着して権利ゲットした、チューリップ賞ではメンバー最速の末脚を見せていて遅れてきた大物の可能性有る馬で更なる上積みもありそう。ヒモには是非入れたい一頭。

ライジングリーズン:4戦3勝と素晴らしい成績だが、さすが岡田さんの馬、というようなレース選択が絶妙で弱い相手にきっちり結果出してきたが、ここで通用する力は無い。


<まとめ>
有力~ソウルスターリングアドマイヤミヤビ

ヒモ~ミスパンテールアエロリットカリビアンゴールド(穴で期待)、ミスエルテ

人気で評価下げたい重賞勝ち馬~リスグラシューレーヌミノルヴゼットジョリーライジングリーズン

[もっと見る]

2016年12月15日(木) 16:50 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(12/10~12/11)マカロニスタンダーズプロが勝負レース的中連発で回収率トップ!
閲覧 1,003ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は11(日)に阪神競馬場でG1阪神ジュベナイルフィリーズが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1阪神ジュベナイルフィリーズは1番人気がソウルスターリングで2.8倍、2番人気がリスグラシューで3.0倍、続いてレーヌミノル6.9倍、ジューヌエコール8.0倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートはエムオービーナス、人気のリスグラシューがやや立ち遅れる中、アリンナが単独先頭に立ってレースを引っ張ります。2番手にショーウェイ、3番手にゴールドケープ、続いてソウルスターリングレーヌミノルジューヌエコールスズカゼと追走して先行集団を形成。中団から後方は馬群が固まってディーパワンサジャストザマリンクインズサリナブラックオニキスシグルーンポンポンヴゼットジョリーエムオービーナスリスグラシューフェルトベルクと続いて最後方にサトノアリシアの態勢。
 
先頭を行くアリンナが刻んだペースは前半600m通過が34秒7(参考)の平均的な流れ。各馬折り合いに専念して直線勝負!
 
先頭はアリンナでリードは2馬身、2番手グループは内からソウルスターリングショーウェイゴールドケープが追走、その後ろはズラッと横に広がって最内からジューヌエコール、馬場の真ん中からレーヌミノル、大外からはリスグラシューも追い出しにかかります!
 
残り200mを通過、ここで逃げるアリンナを抜き去った1番人気のソウルスターリングが先頭!2番手に懸命に粘るアリンナ、その後ろからディーパワンサレーヌミノル、大外からはリスグラシューも豪快なストライドで差を詰めてきます!
 
残り100mを通過、完全に抜け出したソウルスターリングは余裕の手応えでリードは2馬身!ゴール前、レーヌミノルを交わしたリスグラシューがグングン差を詰めてきますが、時すでに遅し!ソウルスターリングが好位抜け出しの横綱競馬で初G1制覇を飾りました!
勝ちタイムは1分34秒0(良)。1馬身1/4差の2着にリスグラシュー、そこから1馬身3/4差の3着にレーヌミノルが入っています。
 
公認プロ予想家では覆面ドクター・英プロほか13名が的中させています!
 
 
------------------------------------------------------------------------------
  
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
10(土)中山9Rで単勝44.1倍の伏兵◎ショウナンマルシェの単複を仕留め、14万4200円を払い戻し!さらに10(土)中山11R(◎セカンドテーブル)、中京10R(◎マイネルフレスコ)、11(日)中山10R(◎マイネオーラム)、中京6R(◎ディナスティーア)と勝負レースを次々と的中させました!週末トータル回収率151%、収支プラス20万4200円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
11(日)中山9Rで『スピード感抜群。鞍上強化で上手く制御して終いに繋がれば。』と狙った単勝71.2倍の◎ラッシュアウトが見事1着!単複に加え、馬連337.4倍、3複675.4倍などを仕留め、16万5900円を払い戻しました!週末トータル回収率135%、収支プラス6万3390円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
勝負レースに指定した11(日)中京5Rの新馬戦で『評価A:大型馬だが乗り込み豊富で時計も出ていて仕上がり良さそう』と本命に推した◎テイエムグルービー(22.6倍)からの3複67.1倍、ワイド29.6倍などを仕留めました!10(土)中山9Rでも『中間好時計を連発して今週の追いきりもズバ抜けた時計が出ています。』と狙った◎ショウナンマルシェの単勝44.1倍、複勝7.0倍を仕留めました。週末トータル回収率116%をマークしています。
 
 
この他にもおかべ育成プロ(132%)、ろいすプロ(110%)、山崎エリカプロ(109%)、☆まんでがんプロ(105%)が週末トータル回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

フェルトベルクの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2019.09.28[結果]

 DEEB 2019年9月29日() 04:15

閲覧 108ビュー コメント 0 ナイス 4

中山 6R 3歳以上1勝クラス[指定]
◎ 6 ★ワンダーラジャ…2着
○ 9 ロダルキラー …7着
▲10 カマクラ…3着
△ 1 ☆ミラクルユニバンス…5着
× 8 イルジオーネ…1着
[結果:アタリ○ 複勝 6 110円、馬連 6-8 1,060円]

中山 9R カンナステークス 2歳オープン(国際)(特指)
◎10 アルムブラスト…1着
○ 5 メメントモリ…3着
×11 ☆トロワマルス…7着
[結果:アタリ△ ワイド 5-10 330円]

中山11R 秋風ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 3 モアナ…1着
○11 レジーナドーロ…8着
▲ 7 ジョーアラビカ…12着
△ 5 ヴァッシュモン…5着
× 9 ワールドヘリテージ…6着
[結果:ハズレ×]

阪神 2R 2歳未勝利(混合)[指定]
◎ 4 ハクアイブラック…3着
○ 9 ノーブルライガー …2着
× 1 ☆スーパーセヴン…6着
[結果:アタリ△ ワイド 4-9 200円]

阪神 4R メイクデビュー阪神 2歳新馬(混合)[指定]
◎ 8 アンストッパブル…7着
○16 サンライズシェリー …11着
[結果:ハズレ×]

阪神 7R 3歳以上1勝クラス(混合)[指定]
◎ 4 セカンドエフォート…4着
○16 トップウイナー …3着
[結果:アタリ△ 複勝 3 200円]

阪神 8R 3歳以上1勝クラス[指定]
◎ 2 メイショウソテツ…11着
○ 5 キングスクロス…2着
☆ 8 メイショウカクウン…10着
[結果:アタリ△ 複勝 5 340円]

阪神 9R 戎橋特別 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎14 トオヤリトセイト…4着
× 5 ゼセル…10着
×10 ☆ボールドジャパン…18着
×18 タマモメイトウ…8着
[結果:ハズレ×]

阪神10R 道頓堀ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 2 フェルトベルク…6着
○ 1 イオラニ…12着
☆13 トワイライトライフ…11着
[結果:ハズレ×]

阪神11R シリウスステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 6 ロードゴラッソ…1着
○14 キングズガード…5着
▲11 ジョーダンキング…4着
× 4 モズアトラクション…12着
× 2 ☆タイムフライヤー …6着
☆ 3 ヤマカツライデン…14着
[結果:ハズレ×]

今日は、休みです。
仁川に行くつもりです。
指定席は、空いているかな。

[今日の結果:10戦1勝5敗4分]
指定席は、空いていました。
結果は、行かなかったことにします。

 DEEB 2019年9月28日() 07:26
恥ずかしい馬予想2019.09.28
閲覧 143ビュー コメント 0 ナイス 4

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山 6R 3歳以上1勝クラス[指定]
◎ 6 ★ワンダーラジャ
○ 9 ロダルキラー
▲10 カマクラ
△ 1 ☆ミラクルユニバンス
× 8 イルジオーネ

中山 9R カンナステークス 2歳オープン(国際)(特指)
◎10 アルムブラスト
○ 5 メメントモリ
×11 ☆トロワマルス

中山11R 秋風ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 3 モアナ
○11 レジーナドーロ
▲ 7 ジョーアラビカ
△ 5 ヴァッシュモン
× 9 ワールドヘリテージ

阪神 2R 2歳未勝利(混合)[指定]
◎ 4 ハクアイブラック
○ 9 ノーブルライガー
× 1 ☆スーパーセヴン

阪神 4R メイクデビュー阪神 2歳新馬(混合)[指定]
◎ 8 アンストッパブル
○16 サンライズシェリー

阪神 7R 3歳以上1勝クラス(混合)[指定]
◎ 4 セカンドエフォート
○16 トップウイナー

阪神 8R 3歳以上1勝クラス[指定]
◎ 2 メイショウソテツ
○ 5 キングスクロス
☆ 8 メイショウカクウン

阪神 9R 戎橋特別 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎14 トオヤリトセイト
× 5 ゼセル
×10 ☆ボールドジャパン
×18 タマモメイトウ

阪神10R 道頓堀ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 2 フェルトベルク
○ 1 イオラニ
☆13 トワイライトライフ

阪神11R シリウスステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 6 ロードゴラッソ
○14 キングズガード
▲11 ジョーダンキング
× 4 モズアトラクション
× 2 ☆タイムフライヤー
☆ 3 ヤマカツライデン

今日は、休みです。
仁川に行くつもりです。
指定席は、空いているかな。

[もっと見る]

 海外にいても競馬はや 2019年9月24日(火) 23:08
道頓堀Sは毎年堅くて、今年も堅そう(苦笑)
閲覧 77ビュー コメント 0 ナイス 7

道頓堀1200 19頭

3歳強い、今年も堅そうです。。。


8歳 2頭
57イオラニ 父キンカメ
差し、当条件では中山1200新潟1000以外で馬券になってない

57クラウンルシフェル 父ローエングリン
差し、昨年の同レースでも大きく離れた最下位、当条件ではもう馬券にならない

7歳 3頭
△57ブラッククローバー 父ジャンポケ
番手先行、阪神1200で2勝得意条件、昨年の同レースも4着と好走、ブライティアレディと同級

55エリーティアラ 父ケイムホーム
差し、1600万下条件では5着が最高

55スカイパッション 父スペシャル
差し、1600万下条件1200では7着が最高

6歳 3頭
×57スワーヴアーサー 父ピサ
追込、同級阪神1400の4着が最高着順、展開次第

×57ワンアフター 父ムーン
差し、ブラッククローバーと同等、同級2/3着多い、阪神1200では2/4着

○55ブライティアレディ 父エンパイア
好位差し、阪神マイル2-1-0-3、昨年の同レースはカイザーメランジェ、ブラッククローバーに先着し2着、阪神1200ではオープン馬イエローマリンバに勝利も

5歳 3頭
△57タイセイブレーク 父メジャー
差し、阪神1200は1-1-1ー0、新馬戦も阪神1200で1600万下2着あるグランドロアに競り勝ち上がり、有力

55トワイライトライフ 父アリュール
先行か、500万下でリナーテの差しを凌ぎきって勝ったことも、初阪神なので様子見

55フェルトベルク 父ブラックタイド
差し、前走は外枠で参考外、初阪神1200、阪神JFでは追込9着で上がりも特筆する速さでない、様子見

4歳 3頭
57ツクバクロオー 父ロージズ
先行、未勝利戦以来の芝短距離、様子見

57プレディクト 父ショウナンカンプ
後方からでしょう、地方から転厩初戦

×55ラルムドランジュ 父外国
追込、前走上がり1位で4着、展開向けば3着なら

3歳 5頭
×55イッツクール 父アルデバラン2
逃げ先行、阪神マーガレットでディランドルに0.3離されたものの2着、朝日杯でも逃げて9着と大崩れせず、その他相手関係から1600でも馬券圏内

×55ショウナンタイガ 父ディープ
差し、前走格上戦では50kg軽量で先行するも優勝馬リナーテから0.5差の8着、自己条件の定量戦でどこまで

▲53アイラブテーラー 父トーセンラー
初1200、恐らく差し、4戦3勝2着1回、ディープダイバーとの比較からジュランビルより格上かも、相手関係から1600万下でも勝ち負け

×53アスタールビー 父カナロア
逃げ番手、前走ショウナンタイガと同タイム

◎53ジュランビル 父キンシャサ
1200でも番手先行可能、阪神得意で3着1着フィリーズ3着桜8着、ここまで馬券にならなかったのは2回だけ、ファンタジーも3着

[もっと見る]

⇒もっと見る

フェルトベルクの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

フェルトベルクの写真

フェルトベルク

フェルトベルクの厩舎情報 VIP

2020年1月25日石清水ステークス14着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

フェルトベルクの取材メモ VIP

2019年9月28日 道頓堀ステークス 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。