カリビアンゴールド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
カリビアンゴールド
カリビアンゴールド
カリビアンゴールド
カリビアンゴールド
カリビアンゴールド
カリビアンゴールド
カリビアンゴールド
写真一覧
現役 牝6 黒鹿毛 2014年2月9日生
調教師鮫島一歩(栗東)
馬主ゴドルフィン
生産者ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社
生産地日高町
戦績31戦[4-6-4-17]
総賞金14,449万円
収得賞金2,300万円
英字表記Caribbean Gold
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
サバナパディーダ
血統 ][ 産駒 ]
Cape Cross
Capriola
兄弟 エイメイカカンカリビアンロマンス
前走 2020/08/02 クイーンステークス G3
次走 2020/11/01 カシオペアステークス (L)

カリビアンゴールドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/08/02 札幌 11 クイーンS G3 芝1800 144616.255** 牝6 55.0 藤岡康太鮫島一歩472(-4)1.46.1 0.235.4⑤⑤⑥④レッドアネモス
20/07/05 函館 11 巴賞 OP 芝1800 10785.833** 牝6 54.0 藤岡康太鮫島一歩476(-10)1.48.2 0.335.1トーラスジェミニ
20/05/16 京都 11 都大路S (L) 芝1800 1481422.81012** 牝6 54.0 松若風馬鮫島一歩486(+8)1.50.2 2.037.4ベステンダンク
20/04/25 福島 11 福島牝馬S G3 芝1800 163616.154** 牝6 54.0 秋山真一鮫島一歩478(0)1.47.1 0.334.8⑨⑨⑪⑪フェアリーポルカ
20/03/14 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 164820.0715** 牝6 53.0 石橋脩鮫島一歩478(0)1.51.7 1.538.8④⑤④④フェアリーポルカ
20/02/15 京都 11 洛陽S (L) 芝1600 138133.712** 牝6 53.0 川田将雅鮫島一歩478(0)1.34.4 0.235.1ヴァルディゼール
19/12/07 阪神 11 リゲルS (L) 芝1600 168153.825** 牝5 54.0 川田将雅鮫島一歩478(+4)1.33.6 0.334.8⑦⑥ストロングタイタン
19/11/03 京都 10 清水S 3勝クラス 芝1600 9334.221** 牝5 55.0 川田将雅鮫島一歩474(0)1.33.7 -0.334.0メイショウオーパス
19/08/24 札幌 11 WASJ2 3勝クラス 芝2000 14462.317** 牝5 56.0 C.オドノ鮫島一歩474(+4)2.03.2 0.838.0ウインイクシード
19/07/28 札幌 11 クイーンS G3 芝1800 1481448.693** 牝5 55.0 柴山雄一鮫島一歩470(-6)1.47.0 0.033.8⑤⑦⑥⑥ミッキーチャーム
19/07/06 函館 11 五稜郭S 3勝クラス 芝2000 167146.332** 牝5 55.0 四位洋文鮫島一歩476(+2)2.02.0 0.034.7⑧⑧⑦⑥サトノガーネット
19/05/12 京都 10 錦ステークス 1600万下 芝1600 102222.578** 牝5 53.0 四位洋文鮫島一歩474(0)1.32.6 1.035.5オールフォーラヴ
19/03/09 阪神 10 うずしおS 1600万下 芝1600 11555.735** 牝5 55.0 M.デムー鮫島一歩474(+6)1.34.5 0.335.1メイショウオワラ
18/12/02 阪神 11 逆瀬川S 1600万下 芝1800 10784.123** 牝4 53.0 藤岡康太鮫島一歩468(+2)1.46.1 0.334.1カフェブリッツ
18/11/11 京都 10 修学院S 1600万下 芝1800 82223.665** 牝4 55.0 藤岡康太鮫島一歩466(+6)1.48.4 0.434.1ランドネ
18/09/01 札幌 12 日高特別 1000万下 芝2000 167144.531** 牝4 55.0 藤岡康太鮫島一歩460(-6)2.03.6 -0.237.0⑥⑥④ジェシー
18/07/22 函館 10 松前特別 1000万下 芝2000 11674.823** 牝4 55.0 藤岡康太鮫島一歩466(+2)1.59.7 0.434.2④④レイエンダ
18/06/30 函館 12 洞爺湖特別 1000万下 芝2000 13115.622** 牝4 55.0 藤岡康太鮫島一歩464(-2)1.59.9 0.334.9マイスタイル
18/05/05 京都 10 パールS 1600万下 芝1800 9886.335** 牝4 55.0 藤岡康太鮫島一歩466(+4)1.47.1 0.534.5④④サンティール
18/04/15 阪神 10 難波S 1600万下 芝1800 13334.824** 牝4 55.0 川田将雅鮫島一歩462(+10)1.48.1 0.636.3ナイトオブナイツ

⇒もっと見る


カリビアンゴールドの関連ニュース

 ◆内田騎手(シャドウディーヴァ4着)「3コーナーからスーッと上がり、直線で内にササったので内からギュッと押し込んだら伸びた。3着は欲しかったが、見せ場はつくれた」

 ◆藤岡康騎手(カリビアンゴールド5着)「一瞬、先頭に立って押し切れるかと思ったが、最後で苦しくなった」

 ◆和田竜騎手(フェアリーポルカ6着)「3コーナーで勝ち馬の位置に入りたかったが、入り切れなかった。早めに踏んだぶん甘くなったが、勝ちにいっているので仕方がない」

 ◆丹内騎手(リープフラウミルヒ7着)「位置取りはよかったが、勝負どころで(手応えが)グッと来なかった」

 ◆藤田騎手(ナルハヤ8着)「ゲートを出たのでハナに行く形。2番手の馬がずっとついてきて、ペースを落とせず厳しい競馬になりました」

 ◆武豊騎手(サムシングジャスト9着)「枠が外だったので後ろから。直線は内にモタれたが、それでも伸びていた。重賞でも通用する力はある」

 ◆ルメール騎手(コントラチェック10着)「速いペースでこの馬にはちょうどよかったが、追い出すと頭を上げてそこで馬がやめている感じだった」

 ◆池添騎手(アロハリリー11着)「ポジションはよかったが、追ってからジリジリだった」

 ◆西村淳騎手(タガノアスワド13着)「自分の形じゃないともろいですね」



★2日札幌11R「クイーンS」の着順&払戻金はこちら

【有名人の予想に乗ろう!】クイーンS2020 徳光さん、ジャンポケ・斉藤さんほか多数!競馬大好き芸能人・著名人が真剣ジャッジ! 2020年8月2日() 05:30


※当欄ではクイーンSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連単ボックス
スカーレットカラー
ビーチサンバ
モルフェオルフェ
オールフォーラヴ
サムシングジャスト
ワイド流し
⑨-②③⑤⑥⑧⑪⑫⑭

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎③ナルハヤ
単勝


【DAIGO】
◎⑧フェアリーポルカ

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑥カリビアンゴールド
○⑨ビーチサンバ
▲⑧フェアリーポルカ
△②スカーレットカラー
△⑩リープフラウミルヒ
△①レッドアネモス
△③ナルハヤ
馬連流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑥→①②③⑧⑨⑩

【杉本清】
◎②スカーレットカラー
○⑧フェアリーポルカ
▲⑨ビーチサンバ
☆⑦コントラチェック
△⑥カリビアンゴールド
△⑩リープフラウミルヒ
△⑬サムシングジャスト
△⑭シャドウディーヴァ

【林修】
注目馬
リープフラウミルヒ

【井森美幸】
◎⑦コントラチェック

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑧フェアリーポルカ
○⑨ビーチサンバ
▲⑥カリビアンゴールド
△②スカーレットカラー
△⑩リープフラウミルヒ
△⑬サムシングジャスト

【中村均(元JRA調教師)】
◎⑧フェアリーポルカ

【細江純子(元JRA騎手)】
◎②スカーレットカラー
○⑨ビーチサンバ

【橋本マナミ】
◎⑥カリビアンゴールド

【横山ルリカ】
◎⑧フェアリーポルカ

【神部美咲】
◎⑨ビーチサンバ

【稲富菜穂】
◎⑧フェアリーポルカ
○⑦コントラチェック
▲⑨ビーチサンバ
△⑤アロハリリー
△⑬サムシングジャスト
△③ナルハヤ

【小木茂光】
注目馬
カリビアンゴールド
フェアリーポルカ
リープフラウミルヒ
3連単フォーメーション
⑥⑧⑩→①②⑥⑦⑧⑨⑩⑬→⑥⑧⑩

【キャプテン渡辺】
◎①レッドアネモス
ワイド・馬連
①-②スカーレットカラー

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑨ビーチサンバ

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑨ビーチサンバ

【ギャロップ林】
◎②スカーレットカラー

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑭シャドウディーヴァ

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑭シャドウディーヴァ

【浅越ゴエ】
◎⑥カリビアンゴールド

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎②スカーレットカラー

【リリー(見取り図)】
◎⑥カリビアンゴールド

【船山陽司】
◎④タガノアスワド

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑧フェアリーポルカ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑦コントラチェック
○⑨ビーチサンバ
▲⑧フェアリーポルカ
△②スカーレットカラー
△⑭シャドウディーヴァ
△⑫オールフォーラヴ

【皆藤愛子】
◎⑦コントラチェック

【高田秋】
◎⑨ビーチサンバ

【守永真彩】
◎⑨ビーチサンバ
3連複フォーメーション
⑨-⑥⑧-②⑥⑦⑩⑪⑫⑬

【目黒貴子】
◎②スカーレットカラー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【クイーンS】夕刊フジ・調教チェッカーズ 2020年8月1日() 11:21

 1番手はカリビアンゴールド

 ひと叩きされてガラッと変わった。最終追いは芝コースで、序盤にリラックスして運べたこともありラスト1Fの反応が秀逸。鞍上の手が動く間もなくスッと回転力を上げ、11秒7とシャープに伸び切った。昨年小差3着だった舞台へ向け、文句なしの仕上がりだ。

 フェアリーポルカは札幌初見参も、すっかり環境に順応したようで動きはハツラツ。併せ馬で追われた今週も歩調を合わせる余裕の手応えを見せ、迫力あふれるフットワークを誇示した。心身とも充実一途で、重賞3連勝を狙えるデキ。

 コントラチェックは先週こそやや気持ちが先走る場面があったが、今週は実にスムーズに折り合い、併走馬を終始手応えでリードする貫録の走り。ゴール板を過ぎてからもしっかり負荷をかけられて、前走大敗のショックを感じさせない。(夕刊フジ)



クイーンSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】厩舎の話 2020年7月31日(金) 04:57

 ◆アロハリリー・池添騎手 「気持ち良さそうに走っていました。ブリンカーを着けるので、それがいい方に向けば」

 ◆オールフォーラヴ・片山助手 「順調に来ているし、仕上がりはいい。コーナー4つの小回りに対応できれば」

 ◆カリビアンゴールド・藤岡康騎手 「1度使って状態は上がっています。洋芝は合うし、精神面から滞在もいい」

 ◆コントラチェック・ルメール騎手 「リラックスして走れていた。マイペースで落ち着いて走れば、逃げなくても大丈夫だと思う」

 ◆サムシングジャスト・松田師 「前に行く競馬をして、成績が安定。狭いところに突っ込んで行く切れ味もある」

 ◆シャドウディーヴァ・小原助手 「自分からハミを取るような感じで、動きは良かった」

 ◆ナルハヤ・藤田騎手 「リラックスした走りで、いい雰囲気でした。息遣いも良かったです。一戦ごとに力をつけていると思います」

 ◆ビーチサンバ・安田助手 「トモ(後肢)もしっかり使えて、馬のバランスが先週よりも良かったです。体もすっきり見える」

 ◆フェアリーポルカ・和田竜騎手 「洋芝でもしっかり(芝を)とらえて走っていた。中身も入って充実している」

 ◆モルフェオルフェ・大江原師 「先週、併せ馬をしたので今週は単走。いい動きをしていたし、落ち着いて走れれば」

 ◆リープフラウミルヒ・丹内騎手 「サラッとやったが反応は良かった。前に壁を置いて走れれば…」

 ◆レッドアネモス・安田助手 「いつものこの馬の動き。切れ味勝負にならない方がいいので、ポジションが鍵になってくると思う」

クイーンSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】厩舎の話 2020年7月30日(木) 10:33

 アロハリリー・池添騎手「気持ち良さそうに走っていた。今回はブリンカーを着けるので、それがいいほうに向けば」

 オールフォーラヴ・片山助手「予定どおり順調にきているし、仕上がりもいい。コーナー4つの小回りに対応できれば」

 カリビアンゴールド・藤岡康騎手「反応が良く、使って状態は上がっている。洋芝は合うし、精神面から滞在もいい」

 コントラチェック・ルメール騎手「リラックスして走れていた。中山と似たコースで、うまく息を入れて運べれば」

 サムシングジャスト・松田調教師「前に行く競馬で成績が安定。狭いところに突っ込めるし、うまくさばいてくれば」

 シャドウディーヴァ・小原助手「追い切りでは自らハミを取るような感じ。動きも良かった」

 スカーレットカラー・喜多助手「馬の気に任せる感じで。コースを経験しているのは大きいし、ためればいい脚を使う」

 ナルハヤ・藤田菜騎手「リラックスした走りでいい雰囲気。息づかいも良く、一戦ごとに力をつけていると思う」

 ビーチサンバ・安田助手「落ち着きがあり、カイ食いもいい。洋芝も合いそうだし、乗りやすいのでこの距離でも期待」

 フェアリーポルカ・和田竜騎手「いい感じの仕上がり。充実しているし距離もベスト。機動力があるので小回りも合う」

 モルフェオルフェ・大江原調教師「先週併せ馬をしたので今週は単走。いい動きをしていたし、落ち着いて走れれば」

 リープフラウミルヒ・丹内騎手「単走でやったが、反応は良かった。札幌で2勝しているし、前に壁を作って走れれば」

 レッドアネモス・安田助手「いつもの動きで落ち着きもある。切れ味勝負にならないほうがいいので、位置取りがカギ」

(夕刊フジ)



クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】追って一言 2020年7月30日(木) 04:53

 ◆アロハリリー・池添騎手 「サラッとやる感じでしたが、気持ち良さそうに走っていました。今回はブリンカーを着けるので、それがいい方に向けば…」

 ◆オールフォーラヴ・片山助手 「目いっぱいにやりたかったので予定通り。順調に来ているし、仕上がりはいい。コーナー4つの小回りに対応できれば」

 ◆カリビアンゴールド・藤岡康騎手 「仕上がっているので、しまいの反応を見る程度。反応は良かったし、1度使って状態は上がっています。洋芝は合うし、精神面から滞在もいい」

 ◆シャドウディーヴァ・小原助手 「自分からハミを取るような感じで、追い切りの動きは良かった」

 ◆モルフェオルフェ・大江原師 「先週、併せ馬をしたので今週は単走。いい動きをしていたし、落ち着いて走れれば」

 ◆リープフラウミルヒ・丹内騎手 「芝コース単走でサラッとやったが反応は良かった。札幌では2勝しているし、前に壁を置いて走れれば…」

 ◆レッドアネモス・安田助手 「いつものこの馬の動きで、落ち着きもあります。切れ味勝負にならない方がいいので、ポジションが鍵になってくると思う」



クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

カリビアンゴールドの関連コラム

閲覧 1,773ビュー コメント 0 ナイス 5

先週の当コラムでは、重賞で12レース連続3連複万馬券が継続中…と書いたが、得てしてそういうことを言い始めると途切れるもので、アイビスサマーダッシュは9番人気のビリーバーが3着に飛び込んだものの、上位2頭が人気で3連複は5,000円ジャスト。久々に堅めの決着になった。

競馬予想というと我々がまず考えるのは、

「どの馬が走るか」「どの馬が強いか」

といったことだと思うが、実はこの”波乱度”を考えることも非常に重要だ。そのレースがどれくらい荒れるのか…がわかると、馬券で勝てる確率は大いに高まる。


〜1倍台で勝つ馬がわかるvs100万馬券の出るレースがわかる

波乱度の重要性について、ここでひとつ問を出したい。あくまでも架空の話だが、競馬予想の達人と呼ばれるA氏とB氏がいるとする。2人は自分の得意分野を以下のように語る。

A氏
「私は単勝1倍台で良いなら確実に勝ち馬を当てることができる」

B氏
「私はどの馬が勝つかはわからないが、3連単100万以上の配当が出るレースなら確実にわかる」

このような2人がいたら、どちらの人物と友達になりたいだろうか?

条件反射としては、A氏かもしれない。例え1倍台であっても確実に勝つ馬がわかるのならば、単勝を買えば確実にお金を増やすことができるからだ。もちろん、それはそれで間違いではない。A氏から勝つ馬を教われば、例え単勝1.5倍であっても100万円賭ければ150万円になる。

(あくまでも仮定の話なので、単勝を100万も買えばオッズが動くとか野暮なことを言うのはやめておこう)

だが、私は迷わずB氏と仲良くなりたい。なぜなら、もしそのレースで3連単100万馬券が出ると確実にわかるのならば、仮に18頭立てで全通りを購入しても、順列(18 P 3=18×17×16=4896)通り、つまり48万9,600円である。仮に配当が期待値として最低のジャスト100万円であっても、

”1,000,000÷489,600=約2.04”

つまり、最低でも期待値は2倍を超えて来る。単勝1倍台の馬を知るよりも明らかに得なのである。仮に勝つ馬が何かわからなくても…だ。つまり、単純に計算をするならば明らかにA氏よりもB氏からの情報の方が有益ということになる。

付記するならば、カッコ書きしたオッズが動くという面についても、よりシェアが大きく(3連単は全券種で最も売れる)、1点当たりの購入金額が小さくて済む3連単の方が、気兼ねなく大金を突っ込める点でも有利だろう。

(これまた余談であるが、100万馬券が出るとわかっているのならば、100万馬券にならない組み合わせを買うのは無駄だという突っ込みを心の中でした方はそれはそれで正しいのだが、あくまでも今回伝えたいのはそういうことではなく、波乱度を知ることの意味と重要性についてなので、ご指摘の正しさを認めつつも趣旨とは異なることを理解していただきたい)

私はよく、万馬券を獲るには万馬券が出るレースを探せ、10万馬券を獲るには10万馬券が出るレースを探せ、100万馬券を獲るには…(以下同)、と申し上げるのだが、それだけ、波乱度を見極めることには意味があるのだ。

競馬は確かに馬の駆けっこではあるが、同時に馬券を買う以上、我々にとってはギャンブルである。ギャンブルとは何か、それはオッズを介した他者との戦いである。以上のようなことを考えると、競馬予想に臨むスタンスも少し変わるのではないか。

なお、私はアイビスサマーダッシュでの最終結論は◎ビリーバーだった。だが、波乱度を読みが甘かったために、ほとんど儲けることができなかったのだ。荒れるかどうかを考えることは、どの馬が走るかを考えることと同じくらい重要なのである。とりわけ、私のような穴党にとっては…。


クイーンステークスの注目馬

さて、今週末はクイーンステークスが行われる。重賞2連勝中のフェアリーポルカに注目が集まるが、今年も混戦模様で波乱の可能性もありそう。ココでは、波乱の主役になり得る注目馬を2頭挙げておきたい。

カリビアンゴールド
昨年は3着と健闘。折り合いに課題があるがコントラチェックが引っ張りそうな流れは合いそう。洋芝適性も高く、福島牝馬S4着の内容から衰えもない。今年もそこまで人気にならないだろうがチャンスはある。

リープフラウミルヒ
福島牝馬Sでは13番人気2着と健闘。小回り1800mがベストで、札幌1800mでは昨年の藻岩山特別を制している。過去3勝はすべて丹内騎手騎乗時で、手の合う鞍上に戻る今回は狙いどころ。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2020年7月26日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年07月26日号】特選重賞データ分析編(212)~2020年クイーンステークス~
閲覧 2,333ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 北海道新聞杯 クイーンステークス 2020年08月02日(日) 札幌芝1800m


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつG1のレース”において11着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [7-6-6-34](3着内率35.8%)
×なし [0-1-1-28](3着内率6.7%)

 夏季競馬期間中のG3、しかも牝馬限定ということで、これから大舞台を目指すような新興勢力にも注目が集まりがち。しかし、2013年以降に好走を果たした馬の大半は、既にビッグレースで善戦したことのある馬でした。条件クラスのレース、格が高くないレースを主戦場としてきた馬は強調できません。

主な「○」該当馬→カリビアンゴールドスカーレットカラー
主な「×」該当馬→サムシングジャストタガノアスワドフェアリーポルカリープフラウミルヒ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRA、かつ1400~1800m、かつオープンクラスのレース”において3着以内となった経験がある」馬は2013年以降[7-7-7-35](3着内率37.5%)
主な該当馬→カリビアンゴールドスカーレットカラーフェアリーポルカリープフラウミルヒ

[もっと見る]

2020年7月1日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年07月01日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(208)
閲覧 2,064ビュー コメント 0 ナイス 2



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、巴賞・CBC賞ラジオNIKKEI賞の3レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年07月05日(日) 函館11R 巴賞
【前走の条件が“国内のレース”だった馬の、前走の4コーナー通過順別成績(2013年以降)】
●3番手以内 [0-0-0-23](3着内率0.0%)
●4番手以下 [7-7-8-33](3着内率40.0%)
→前走で先行していた馬は不振。特別登録を行った馬のうち、前走の4コーナー通過順が3番手以内なのは、カリビアンゴールドトーラスジェミニの2頭です。


▼2020年07月05日(日) 阪神11R CBC賞
【馬齢別成績(2014年以降)】
●4歳以下 [0-0-0-16](3着内率0.0%)
●5歳以上 [6-6-6-61](3着内率22.8%)
→近年の好走馬は馬齢が5歳以上だった馬ばかり。4歳勢は過信禁物と見るべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

2019年7月31日(水) 19:15 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/27~7/28)2重賞馬連◎○W1点的中のきいいろプロが週間収支57万超プラスを達成!!
閲覧 842ビュー コメント 0 ナイス 6


 
28(日)に行われたG3クイーンS、G3アイビスサマーダッシュをはじめ、様々なスマッシュヒットが記録された先週。
好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。
 
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
28(日)G3クイーンSを、◎ミッキーチャームスカーレットカラーで単勝(登録2点)&◎○馬連1点パーフェクト予想的中を披露し5万5,700円の払戻し。G3アイビスサマーダッシュでは、○ライオンボスカッパツハッチで、こちらも単勝(登録2点)&○◎馬連1点的中と、2重賞とも馬連1点的中の絶好調予想を披露しました。他にも、27(土)新潟5R2歳新馬、28(日)小倉10R不知火特別などの的中を記録。週末2日間トータル回収率180%を達成し、収支トップの57万7,750円大幅プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
28(日)の勝負予想G3クイーンSを◎カリビアンゴールドで的中。「順調に使えているのが何よりも良い。中間も札芝で軽快に動いて仕上がり上々。人気のミッキーチャームについて行って好位で流れに乗る競馬で、仕掛けどころが嵌れば一発ある」と評した同馬から、○△◎3連複的中含む計5万5,010円を払戻し。G3アイビスサマーダッシュでも、◎オールポッシブルから○△◎複勝&3連複計4万120円払戻しを達成。2重賞ともに、穴◎推奨(3着)で鮮やかに仕留めています。他にも先週は、28(日)新潟6R2歳新馬、同札幌10R道新スポーツ賞などの予想を披露しています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
28(日)G3クイーンSは、「パワフルなフットワークで洋芝は合い、ロスなく運んでの一発がある」と評した◎スカーレットカラーから、○(ミッキーチャーム)◎馬連、ワイド各1点的中の予想を披露。他に、27(土)札幌2R3歳未勝利、28(日)小倉12R3歳以上1勝クラスなどの的中を散りばめ好調をアピール!土日2日間トータル回収率トップの212%、収支8万9,010円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
28(日)のG3クイーンSを◎オールポッシブルの単複勝負で的中!他に、27(土)小倉1R3歳未勝利、同小倉2R3歳未勝利、28(日)小倉8R3歳以上1勝クラス新潟12R3歳以上1勝クラス等の的中で、土日ともに回収率160%オーバー、週間トータル回収率164%、収支12万3,090円をマークし、好調ぶりをアピール。2週連続週末プラスを達成し、7月14日から続く開催日連続プラスを「5」に伸ばしています!
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
28(日)G3クイーンSを◎ミッキーチャームスカーレットカラーで馬連本線的中とすると、G3アイビスサマーダッシュは○ライオンボスカッパツハッチからきっちり3連複で仕留め的中。この2重賞的中の他、27(土)新潟12R3歳以上1勝クラス、28(日)新潟12R3歳以上1勝クラス、同小倉12R3歳以上1勝クラスなどを披露の先週は、トータル回収率115%を達成。これにより3週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →nigeプロ
27(土)は小倉8RG3小倉サマージャンプでの◎▲△的中を皮切りに、札幌9R3歳以上1勝クラス新潟10R苗場特別での的中で、大幅プラスを達成!28(日)にも小倉11R佐世保ステークスで○エイシンデネブラベンダーヴァレイブライティアレディ的中を披露し、週間回収率167%をマーク!4月からの参戦とはいえ、2019年年間回収率125%でトップに立つnigeプロ予想からますます目が離せません。
 
 
 
この他にも、イレコンデルパサープロ(149%)、エース1号プロ(148%)、岡村信将プロ(140%)、ース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(134%)、スガダイプロ(132%)、あおまるプロ(129%)、KOMプロ(103%)、覆面ドクター・英プロ(103%←2週連続週末プラス)、【U指数】馬単マスタープロ(103%)、夢月プロ(102%)が、週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2017年10月19日(木) 14:15 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(10/14~10/15)府中牝馬S◎クロコスミア的中のサラマッポプロをトップに、10名が週間回収率100%超をマーク!
閲覧 1,024ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、15(日)に京都競馬場でG1秋華賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1秋華賞は、朝から降り続いた雨が午後には本降りとなって、重馬場まで悪化した状態で発走を迎えます。1番人気に支持されたのはアエロリットで3.6倍。以下、ファンディーナディアドラリスグラシューモズカッチャンラビットランまでが単勝10倍を切るオッズで続く混戦模様。
スタート直後の先手争いは、最内枠から好発を決めたアエロリットを、二の脚速くカワキタエンカが交わして単独先頭へ。連れてファンディーナも外枠から2番手の外を窺い、アエロリットと並んで2番手、3番手で続きます。以下は、ブラックスビーチモズカッチャンレーヌミノルタガノヴェローナメイショウオワララビットランミリッサカリビアンゴールドポールヴァンドルリスグラシューブラックオニキスディアドラリカビトスヴゼットジョリーと続き、最後方にポツンとハローユニコーンの隊列で1コーナーを通過。
向こう正面に出て、カワキタエンカのリードは2馬身ほど。2、3番手の人気両馬はやや力みながらの追走で、内からアエロリットが少しポジションを上げ単独2番手、3番手にファンデーナが収まって、以下は集団馬群で続く形。前半1000mを59秒1(推定)の軽快なペースで通過していきます。そのほかの人気どころは、好位の内にモズカッチャン、馬群が切れて中団にリスグラシュー、そこから5馬身ほど後方にディアドラといった形で追走。
3~4コーナーで少しラップが緩むと、モズカッチャンレーヌミノルリスグラシューといったところは外に持ち出して早めの進出を開始。ラビットランは内々を突く構えで、その直後にはこちらは外枠から内に進路をとってするすると押し上げて迫るディアドラ。依然手応え十分なカワキタエンカのリードが1馬身と詰まって直線へ。
並び掛けて、さあここからという1番人気アエロリットの直線での伸びはいま一つ。外から迫るモズカッチャンが手ごたえ優勢で、ここで抜け出し残り300mを通過。交わされてからも粘り腰をみせる2番手となったカワキタエンカに、後方からはリスグラシューラビットランディアドラが迫ります。残り100mを通過して、リスグラシューディアドラが2頭併せ馬の形で最内カワキタエンカを交わして、勝負の行方は単独先頭を行くモズカッチャンと、リスグラシューディアドラの3頭に絞られラストの攻防。これを、最外からゴール直前でまとめて差し切ったルメール騎手鞍上の3番人気ディアドラがV!3連勝でG1初制覇を飾っています。1馬身1/4差の2着には4番人気のリスグラシューが入り、そこからハナ差の3着には5番人気のモズカッチャンが入っています。
公認プロ予想家ではシムーンプロ導師嵐山プロスガダイプロほか計6名が的中しています。 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
14(土)を京都1Rの◎ロージズキング的中で好スタートを切ると、G2アイルランドトロフィー府中牝馬Sは◎クロコスミアで仕留め、先週月曜に続き2開催日連続のプラスを達成!土日トータルでは回収率130%のトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
14(土)のG2アイルランドトロフィー府中牝馬Sで◎クロコスミアの単勝1万円1点勝負的中を披露し10万4,000円の払戻しを記録!15(日)には新潟7Rで馬連&3連複計26万3,700円のスマッシュヒットを記録するなどの活躍を披露した先週は、週末トータル回収率125%、収支18万50円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
14(土)を新潟7R東京9Rなどを含む的中率50%の高打率で終えると、15(日)は勝負レース東京8Rでの○◎▲的中などでトータルプラスを計上!2日連続プラスとなった先週は、回収率126%、収支10万4,520円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
14(土)は新潟12Rの◎ファイブフォース京都12Rの◎ドライヴナイトと、最終レースで連続ヒットを記録しプラス収支を記録!15(日)には新潟6Rなどの的中で好調をアピールした先週は、週間トータル回収率128%、収支11万9,600円プラスの好成績をマークしました。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
14(土)は東京9Rでの◎▲○パーフェクト的中を筆頭に、的中を重ねプラス収支を記録。15(日)には、京都12Rで「5日、12日とCWで好調教連発。一発あるならこの馬」と狙った◎サーティグランドが2着に突っ込み、10万円払戻しのビッグヒットを披露するなどの活躍を披露!連日のプラスをマークした先週は、トータル回収率106%を達成しています。
 
 
この他にも、【U指数】馬単マスタープロ(110%)、エース1号プロ(110%)、シムーンプロ(107%)、マカロニスタンダーズプロ(106%)、スガダイプロ(104%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年10月11日(水) 17:30 覆面ドクター・英
秋華賞・2017
閲覧 3,773ビュー コメント 0 ナイス 10

安いWIN5を当てた後に5連続WIN4で、いよいよかと期待した3日間開催の月曜日はまさかのWIN1という今年3月以来2回目の惨事。南部杯でも、5番人気のキングズガード本命で3着、G1スプリンターズSコラムで、「根岸S惨敗も太目明らかでダートに戻ったら狙いたい」としていたノボバカラが7番人気2着と狙い目は悪くなかったのですが、コパノリッキーは厩舎がよく仕上げ甘かったりがあり、人気だけに本命を打てなくて失敗しました。素直に1番人気から行ったら12万馬券だったのに欲かきすぎました(笑)

さて、今週は秋華賞。恒例の全頭診断へ参りたいと思います。

アエロリット:前走クイーンSでは左回りでなくてもやれることを示し、大逃げから一旦引きつけての再度突き放しで見ていて楽しいレース。クロフネ産駒の大物牝馬は成長力が魅力。横山典騎手に敢えて絡んでいく騎手は居ないと思われ、どういうペースになるかも含め横山典騎手次第のレース。当然最有力。

リスグラシュー:イレ込みやオークスでは掛かったりと、気性的にも難しいところがあり、末脚は鋭いが不器用で秋華賞では後方からになると厳しいものがありそう。常に人気になるだけに、評価を下げるのが今回は妥当ではとみている(もちろん実力的に上位に来ておかしくないが)。

ディアドラ:今回が14戦目とキャリア豊富。春までは惜敗が多かったが、ハービンジャーらしい緩さが抜けてきたのか、きっちり勝ち切れるようになってきた。母母ソニンクで、手堅く皆きちんと出世していく一族。まだ上がり目あり、使ってきた数だけをみて切るのは早計か。

ファンディーナ:潜在能力断然だが体調整わず、秋始動戦は敗退。ここも使わず休ませてほしいところ。立て直せればこれまでの名牝たちと並ぶ馬になれる力あるのだが......。馬券的には臨戦過程も悪く、そう人気も落ちないだろうから消す予定。

ラビットラン:父が米No.1種牡馬のタピットだけにダート向きとみられていたが、この2走は芝で強烈な末脚をみせて連勝。今年のメンバーなら大一番でも再度の豪脚を見せての差し切りがあってもおかしくない。社台Fの繁殖牝馬としての活躍を期待しての導入なのだろうが、競走馬としても実力爆発。意外に人気にならなそうで、実績あるローズS勝ち馬でもあり本命を打とうかと考え中。

モズカッチャンローズSは太かったからか入れ込んだからか2番人気7着と冴えず。絞れたら走るのかもしれないが、春の上昇は止まった感じもあり、デムーロ騎手への乗り替わりで流れを失った感じといい、もう人気だけに妙味無いか。

ミリッサシンハライトの下という良血だけあり、夏に上昇して7戦目でのG1挑戦となった。ただ身体小さく姉よりスケールは落ちるか。大一番で良血の底力を見せるかもしれないが。

カワキタエンカディープインパクト産駒にしては母産駒未勝利勝ちのみ、非社台系と地味さがあるが、逃げてローズSでも2着に激走。ただあれは横山典騎手の楽逃げによるもので、今回は同型強力(しかも敵が横山典騎手に)で厳しい。常に前残りというのはあるが、今回はあまり期待できない。

カリビアンゴールド:ダーレー軍団の良質牝馬にステイゴールドの配合で2着積み重ねつつ、ここまで辿り着いた。ただ、小島太厩舎&田中勝騎手をここで敢えて買う必要も無さそう。

レーヌミノル桜花賞で激走の後にオークスローズSと惨敗ですっかり人気落としているが、調教は動いており、内回りだと距離のごまかしが利いて、再度上位も能力的にありえる。穴でヒモに入れたい。

リカビトス:無傷の3連勝中だが体質が弱く、順調に使えない。能力的には6月の3勝目段階くらいやれればここも通用で、(強くは追い切らないだろうが)調教の動きを見て良さそうならヒモには入れたい。

ポールヴァンドルカリビアンゴールドと2戦続けて接戦で、雄大な馬格といい今後も牝馬重賞路線で活躍していくタイプだと思うが掲示板の下の方か。

メイショウオワラ:好走と凡走が一戦毎にみえるがオープンでは負けているという実力通りの結果でここも良くて善戦か。更に上積みあればやれても良いが。

ヴゼットジョリー:新馬、新潟2歳Sと連勝後に4戦負けているが指数自体は順調に上げてきており通用してもおかしくないレベルまでは来ている。

ブラックスビーチ:社台の馬でディープインパクト×キングマンボと配合的には優れているのだが、力が落ちる感じあり。

タガノヴェローナクロフネ×キングカメハメハで芝でやれてもおかしくないが初芝は不利。

シーズララバイ:3月のフラワーCで2着と言ってもファンディーナからは5馬身差があり、その後の凡走からしても狙いにくい。

サロニカ:エルフィンSを勝って桜花賞に臨む予定も取り消し。良くなるのはもう少し先では。

ブラックオニキス札幌2歳Sの後は着外続きも前走紫苑Sでは13番人気4着と実力以上に頑張った。が、ここでは期待できない。

ハローユニコーン:忘れな草賞勝ちで能力秘めているのだろうが、膝関節炎前後の惨敗2戦からすると狙えない。

テーオービクトリー:500万下は勝てたが1000万下は4着と物足りない。

アロンザモナ:1月に紅梅S勝ちと一応オープンでは勝っているが、ローズSで15着だったように、ダートでの変わり身期待くらいか。

ブライトムーン:500万下は勝てたがローズSでは8着とまだ実力的に厳しい。

ミスパンテール:新馬勝ちの後にチューリップ賞2着と将来性を期待していたが、秋初戦のローズSで10着だったように成長いまひとつで期待薄。

マナローラ:オープンでは惨敗続きで特に期待できる要素無し。

<まとめ>
本命候補 アエロリットラビットラン

ヒモ候補 ディアドラミリッサレーヌミノルリカビトスヴゼットジョリー

[もっと見る]

⇒もっと見る

カリビアンゴールドの口コミ


口コミ一覧
閲覧 597ビュー コメント 7 ナイス 74

常日頃、競馬の裏技ってないかなぁ~と妄想しています。
8/29 札幌5R 3歳未勝利戦 ウラワザテクニック 注目していました。
オーナーは、ダビスタで有名な薗部博之さんです。
連闘虚しく、5着でした。
3歳未勝利戦は、先週で終了、この馬の今後が気になります。

4回中山1日目11R 第5回 紫苑ステークス(秋華賞トライアル) GⅢ
秋華賞トライアル、指定戦です。
このレース自体に変更事項はないですが、
西の相方 ローズSは中京代替で距離変更
本番の秋華賞も、来年から京都じゃやらないことを考えると、何かありそうな様子・・・

2018年にチューリップ賞指定戦が、GⅡに昇格してため、
3歳牝馬限定戦で、GⅢ指定戦というのは、このレースだけになりました。

出走登録26頭 フルゲート18頭
JRAホームページの注目馬は、
ウインマイティー、マジックキャッスル、マルターズディオサ、ホウオウピースフル、
スカイグルーヴ、レッドルレーヴ、シーズンズギフト、チェーンオブラブ

賞金順かぁ?と思わせるメンバーですが、ミスニューヨークは、スカイグルーヴよりも、
賞金を持っているのに、なーんでか注目から除外。
ミスニューヨーク以外は、OPクラス以上で賞金加算しています。
逆を言えば、ミスニューヨークだけが、夏の賞金加算している馬です。
春の実績 > 夏の上り馬 (こんな感じでしょうか)

第4回2019年2着 フェアリーポルカ オークス1着同枠馬
第4回2019年3着 カレンブーケドール オークス2着
第3回2018年3着 ランドネ オークス1着同枠馬
第2回2017年2着 カリビアンゴールド オークス1着対角馬
第1回2016年1着 ビッシュ オークス3着&2着同枠

ちなみにチェーンオブラブは唯一、桜花賞2着裏番、オークス1着裏番の馬です。
桜花賞 2着 レシステンシア 18頭立 表17 裏2
桜花賞11着 チェーンオブラブ 18頭立 表2 裏17

オークス1着 デアリングタクト 18頭立 表4 裏15
オークス6着 チェーンオブラブ 18頭立 表15 裏4

秋華賞でも役割を果たすのでしょうかねぇ?

こっちのウラワザの方が、とても気になりますねぇ

では

 DEEB 2020年8月2日() 16:58
恥ずかしい馬予想2020.08.02[結果]
閲覧 124ビュー コメント 0 ナイス 7

新潟10R 柳都ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎13 ブランクエンド…1着
○12 スマートフルーレ…2着
▲ 4 ☆トイガー…14着
△ 8 トラストロン…5着
×10 クイックファイア…6着
[結果:アタリ△ 馬連 12-13 680円]

新潟11R 関越ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎12 ★ザダル…1着
○14 ウインガナドル…2着
▲ 5 ロシュフォール…5着
△ 3 ☆トリコロールブルー…3着
× 1 フランツ …8着
[結果:アタリ○ 単勝 12 260円、複勝 12 130円・3 160円、馬連 12-14 1,010円]

札幌 6R 3歳以上1勝クラス[指定]
◎ 6 キラットダイヤ…3着
○ 3 サノノショウグン…11着
×10 ☆マティアス …2着
[結果:アタリ△ 複勝 10 160円、ワイド 6-10 300円]

札幌11R 北海道新聞杯クイーンステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)牝(特指)
◎ 6 カリビアンゴールド…5着
○ 2 ☆スカーレットカラー…3着
▲ 8 フェアリーポルカ…6着
△10 リープフラウミルヒ…7着
× 9 ☆ビーチサンバ…2着
[結果:アタリ△ 複勝 9 200円・2 150円]

今日も暑い。
猛暑日になりそうですね。
でも、出かけます。
朝飲みか、昼飲みをしに出かけます。

[今日の結果:4戦1勝0敗3分]
昨日に続いて、調子良く終われました。
なんだか不気味です。

[もっと見る]

 しんすけ49 2020年8月2日() 07:03
クイーンステークス
閲覧 270ビュー コメント 0 ナイス 21

おはよ~♪

と言う訳で・・・、

洗濯物を畳む様に奥さまからの命令が下ったので早速、

札幌11R クイーンステークス

◎⑩リープフラウミルヒ
〇⑥カリビアンゴールド
△②スカーレットカラー
△⑧フェアリーポルカ
△⑫オールフォーラヴ
×⑨ビーチサンバ

馬連⑩ー②・⑥・⑧・⑫への4点。
三連複⑥・⑩ー②・⑧・⑨・⑫への4点。

初志貫徹!週中の予想通り本命はリープフラウミルヒ。札幌・千八・丹内の3点セットの条件替わりで。

今日は後3鞍購入っス!

では畳んで来まーす(^^♪

[もっと見る]

⇒もっと見る

カリビアンゴールドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
13:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年8月2日() 03:35:35
ラボ水、相手○
12:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年8月2日() 03:04:08
なみへ、抑え△
11:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年8月2日() 02:36:21
うまな、臨戦データ×

⇒もっと見る

カリビアンゴールドの写真

カリビアンゴールドの厩舎情報 VIP

2020年8月2日クイーンステークス G35着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カリビアンゴールドの取材メモ VIP

2020年8月2日 クイーンステークス G3 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。