アポロノシンザン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2012年3月25日生
調教師鈴木伸尋(美浦)
馬主アポロサラブレッドクラブ
生産者天羽 禮治
生産地日高町
戦績31戦[7-2-5-17]
総賞金13,205万円
収得賞金5,050万円
英字表記Apollo no Shinzan
血統 サクラバクシンオー
血統 ][ 産駒 ]
サクラユタカオー
サクラハゴロモ
アポロジャスミン
血統 ][ 産駒 ]
Saint Liam
Bernstein's Babe
兄弟 アポロレイアアポロノホウリン
前走 2020/05/24 韋駄天ステークス OP
次走予定

アポロノシンザンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/05/24 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 1611107.91214** 牡8 56.0 横山和生鈴木伸尋484(+2)0.55.7 1.533.3--ライオンボス
20/04/04 阪神 11 コーラルS (L) ダ1400 1651034.5812** 牡8 56.0 池添謙一鈴木伸尋482(+4)1.24.6 2.138.6レッドルゼル
19/11/24 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 1812135.51414** 牡7 57.0 横山武史鈴木伸尋478(-2)1.10.1 1.335.3⑥⑥ライトオンキュー
19/10/27 新潟 11 ルミエAD (L) 芝1000 1871318.368** 牡7 58.0 横山武史鈴木伸尋480(0)0.56.7 0.333.9--レジーナフォルテ
19/09/21 中山 11 ながつきS OP ダ1200 16815----** 牡7 58.0 津村明秀鈴木伸尋---- ------ゴールドクイーン
19/05/25 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 163630.91013** 牡7 58.0 横山武史鈴木伸尋480(-6)1.25.1 1.736.3⑭⑫アルクトス
19/04/14 中山 10 京葉S (L) ダ1200 163613.961** 牡7 57.0 武豊鈴木伸尋486(+6)1.11.0 -0.136.1ドリームドルチェ
19/03/30 阪神 11 コーラルS (L) ダ1400 1671344.7126** 牡7 56.0 横山武史鈴木伸尋480(-2)1.24.0 0.938.2スマートダンディー
18/11/11 東京 11 オーロカップ OP 芝1400 1681559.2127** 牡6 56.0 横山武史鈴木伸尋482(+2)1.20.7 0.534.5ロワアブソリュー
18/10/14 新潟 11 信越S OP 芝1400 18597.9512** 牡6 56.0 吉田隼人鈴木伸尋480(+4)1.21.7 1.037.1スターオブペルシャ
18/05/27 京都 10 安土城S OP 芝1400 172415.144** 牡6 56.0 津村明秀鈴木伸尋476(-4)1.20.8 0.133.8ダイメイフジ
18/04/29 新潟 11 谷川岳S OP 芝1600 16126.6412** 牡6 57.0 勝浦正樹鈴木伸尋480(-6)1.33.8 1.336.3スターオブペルシャ
18/02/25 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 1881618.4812** 牡6 56.0 津村明秀鈴木伸尋486(+2)1.20.5 0.434.9ダイアナヘイロー
17/12/23 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1861120.6614** 牡5 57.0 津村明秀鈴木伸尋484(0)1.20.4 0.935.6イスラボニータ
17/10/15 新潟 11 信越S OP 芝1400 146102.911** 牡5 54.0 津村明秀鈴木伸尋484(+6)1.20.5 -0.334.4コウエイタケル
17/08/12 新潟 11 新潟日報賞 1600万下 芝1400 18116.041** 牡5 55.0 津村明秀鈴木伸尋478(-4)1.19.8 -0.235.2ビップライブリー
17/07/01 福島 11 テレビU福島 1600万下 芝1200 16359.145** 牡5 57.0 津村明秀鈴木伸尋482(-6)1.08.0 0.434.8ワンスインナムーン
17/03/19 阪神 9 山陽特別 1000万下 芝1400 137104.831** 牡5 57.0 福永祐一鈴木伸尋488(-8)1.20.5 -0.634.1ショウナンタイザン
17/02/05 東京 7 4歳以上1000万下 芝1400 167137.958** 牡5 57.0 津村明秀鈴木伸尋496(+10)1.21.9 0.434.1ロードセレリティ
17/01/22 中京 10 庄内川特別 500万下 芝1400 187132.911** 牡5 57.0 和田竜二鈴木伸尋486(+2)1.21.6 -0.235.1サプルマインド

⇒もっと見る


アポロノシンザンの関連ニュース

 ★高松宮記念13着後に放牧に出ているモズアスコット(栗・矢作、牡6)は、かしわ記念(5月5日、船橋、交流GI、ダ1600メートル)への参戦が有力に。フェブラリーS2着ケイティブレイブ(栗・杉山晴、牡7)も同レースに長岡騎手で参戦する。

 ★大阪杯4着カデナ(栗・中竹、牡6)は、宝塚記念(6月28日、阪神、GI、芝2200メートル)に駒を進める。

 ★ジャパンC14着後は休養しているダンビュライト(栗・音無、セン6)は、天皇賞・春(5月3日、京都、GI、芝3200メートル)で復帰する。

 ★ダービー卿CT4着ケイアイノーテック(栗・平田、牡5)は、京王杯SC(5月16日、東京、GII、芝1400メートル)へ。8着カツジ(栗・池添兼、牡5)は、新潟大賞典(5月10日、新潟、GIII、芝2000メートル)に進む。

 ★春風Sを制したルッジェーロ(美・鹿戸、セン5)は天王山S(5月2日、京都、OP、ダ1200メートル)などが視野に。

 ★コーラルS2着サクセスエナジー(栗・北出、牡6)は、かきつばた記念(5月4日、名古屋、交流GIII、ダ1400メートル)へ。8着デアフルーグ(美・鈴木伸、牡4)はオアシスS(25日、東京、L、ダ1600メートル)へ。僚馬で12着のアポロノシンザン(牡8)は韋駄天S(5月24日、新潟、OP、芝・直1000メートル)へ。13着スマートオーディン(栗・池江、牡7)は、京王杯SCか安土城S(5月31日、京都、L、芝1400メートル)を視野。16着ロードクエスト(美・小島、牡7)はマイラーズC(26日、京都、GII、芝1600メートル)、安土城Sなどが視野に。

 ★マリーンC2着メモリーコウ(栗・松永幹、牝5)はオアシスSへ。同厩で高松宮記念6着グルーヴィット(牡4)は、京王杯SCを目指す。

 ★京都記念4着ノーブルマーズ(栗・宮本、牡7)は、鳴尾記念(6月6日、阪神、GIII、芝2000メートル)に向かう。

【U指数的考察】京阪杯2019 指数96未満同士のワンツー決着は期待薄!指数8~13位の内めの枠を引き当てた馬が大活躍! 2019年11月24日() 10:00

京阪杯の近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
指数8~13位が毎年のように馬券絡みを果たしており、好配当を演出することもある。とりわけ、1~4枠かつ関西馬の好走頻度が高い。

条件を満たす馬

フミノムーン
ビップライブリー

<ポイント②>
指数96.0未満同士のワンツー決着はゼロ。好配当を狙うにしても、指数96.0未満同士を組み合わせた2連勝馬券は控えめにしたほうがベター。

指数96.0未満

ラブカンプー
アポロノシンザン
パラダイスガーデン
フミノムーン
ビップライブリー
エメラルエナジー
エントリーチケット
アウィルアウェイ
アイラブテーラー
ニシノラッシュ
ファンタジスト
ダイシンバルカン

<ポイント③>
3着以内に入った馬の最低指数は94.2。これを下回る馬は苦戦必至。

指数94.2未満

ラブカンプー
エメラルエナジー
アウィルアウェイ
ファンタジスト
ダイシンバルカン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】京阪杯2019 休養明けの馬は苦戦!当該コース経験の有無も要チェック! 2019年11月24日() 09:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、京阪杯の近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
重賞勝利経験のある3歳馬の好走例はみられない(2008年以降)

ファンタジスト

美浦所属かつ牝馬の好走例は皆無(2008年以降)

パラダイスガーデン

前走で条件戦に出走していた牝馬の好走例はゼロ(2008年以降)

アイラブテーラー

前走G3で3着以下敗退馬の好走例は皆無(2008年以降)

ライトオンキュー
ニシノラッシュ

近2走ともに芝の1200m以下(良・稍重に限る)で掲示板を外していた馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ラブカンプー
フミノムーン
ビップライブリー
エントリーチケット

前走重賞2着以内馬を除くと、2カ月以上の間隔をあけていた馬の連対例は皆無(2008年以降)

ライトオンキュー
エメラルエナジー
ニシノラッシュ

前走毎日放送賞スワンS組や前走重賞1~2着馬を除くと、当該コース未経験だった馬の連対例はなし(2008年以降)

アポロノシンザン
ライトオンキュー
リナーテ
ニシノラッシュ
ファンタジスト

【人気】
14番人気以下の連対例はゼロ(2008年以降)
※8時00分現在の14番人気以下

アポロノシンザン
エメラルエナジー
エントリーチケット
ニシノラッシュ
ダイシンバルカン

【脚質】
前走G3格以下のレースで4角を5番手以内で通過、かつ今回5~8枠を引いた馬の連対例は皆無(2008年以降)

ニシノラッシュ

【枠順】
馬番枠15番、17番の好走例はゼロ(芝1200m施行の2006年以降)

エイシンデネブ
ファンタジスト

馬番枠10番、12番、14番の連対例は皆無(2006年以降)

エントリーチケット
アイラブテーラー
モズスーパーフレア

【血統】
前走京都芝コース出走馬を除くと、父サンデーサイレンス系の好走例はゼロ(2008年以降)

リナーテ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
カラクレナイ
ダイメイフジ
アウィルアウェイ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】京阪杯2019 3連勝中のトーセンラー産駒に重賞奪取の好機!須貝厩舎のステイゴールド産駒も上位の一角を担えるデキ! 2019年11月23日() 16:30

日曜日に行われる京阪杯の出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ラブカンプー
今年に入ってからは2ケタ着順続き。ここ数走は調教パターンを変えて奮起をうながすも、肝心の先行力まで影を潜めつつある。再浮上のキッカケを掴めない近走内容から、今回も苦戦必至だろう。

アポロノシンザン
20日に美浦Wで行われた3頭併せは優勢のかたちでゴール。集中力に満ちた走りをみるに好調域にありそう。ただ今回は強力な同型馬がいるのがネック。うまく自分のリズムで運んで、気配の良さを活かしたいところだ。

パラダイスガーデン
今週は輸送を考慮し控えめの調整に終始したが、1週前にしっかりと負荷をかけているように、体調面の不安はなさそう。ただ、直近の好走はハンデに恵まれたもの。別定の重賞では力を出し切れない可能性が高い。

フミノムーン
中間は栗東坂路で入念に調整。バリバリ速い時計を出すタイプではなく、タイム自体を気にする必要はないが、1年以上複勝圏内から遠ざかっている現状を覆すほどの内容を消化しているとも思えない。良くて状態は平行線。今回も厳しい戦いが予想される。

ビップライブリー
20日に栗東CWで行われた本追い切りでは、6F78秒台半ばのタイムを余力残しでマーク。近2走の大敗を払拭するかのような走りを披露した。鞍上はコンビで4走前に春雷Sを制している松岡正海騎手に手戻りとなる。道中のロスが少ない競馬ができれば面白い存在になりそうだ。

ライトオンキュー
9月下旬からミッチリと栗東坂路で調整を重ね、その効果もあってか、13日の追い切りでは4F50秒0の好タイムを記録。ケイコ駆けするタイプとはいえ、気持ちの乗った走りは目を引くものがある。状態の良さに加え、対戦比較的にも上位争いに加わる資格は十分にあるといえよう。

カラクレナイ
最終追い切りはいつもどおり栗東CWで実施。道中は行きたがる素振りを示していたものの、終いにかけてはこの馬らしい鋭い伸びを見せた。実績はこのメンバーでも上位。スムーズに流れに乗ることができれば、馬券圏内突入の可能性もあり得る。

ダイメイフジ
20日に栗東坂路で行われた追い切りでは、終い重点ながら24秒9-12秒4のラップを記録。活気のある走りをみるに、約2カ月半ぶりのレースを叩いた上積みがうかがい知れる。中1週は5戦3勝と得意にしているローテーション。自身の力を出し切れば連対圏食い込みも可能だろう。

エメラルエナジー
美浦Wで3週続けて併せ馬を実施。今週の攻めでは気合いを前面に出していたように、調整は順調に進んでいる様子。ただ、年齢的に大きな底上げまではどうか。上位争いに加わるには、少しでも時計がかかってほしいところではある。

エントリーチケット
いつもは栗東坂路主体だが、今回は1週前に栗東CWで6F80秒ソコソコの速い攻めを消化した。ここ数走は気配の良さが結果に結びつかないレースが続いている。そのあたりを鑑みると、調教場所に変化をつけたことが大駆けにつながってもおかしくはない。

アウィルアウェイ
オパールSで久しぶりの勝利を飾ったあと、ここ目標に丹念に乗り込まれている。20日に栗東坂路で行われた本追い切りのタイムに派手さはないが、終い1Fを12秒3で収めているように気配は良好。重賞の舞台でも見劣りしないデキにある。

アイラブテーラー
21日に栗東坂路で4F52秒3-12秒3をマーク。前回の最終追い切り時よりもラップ構成のバランスが良く、好調とみてよさそうだ。3連勝でオープン入りを果たし今回が重賞初挑戦となるが、不安よりも楽しみのほうが大きい。一気のタイトル奪取も十分に考えられる。

リナーテ
10月下旬から入念に栗東坂路で攻め馬を重ねている。1週前追い切りでは4F51秒0を記録。併走相手のロワアブソリューをアオる上々の気配を示した。スプリンターズSではG1の厚い壁に阻まれたものの、G3ならば十分に能力は足りる。上位の一角を担えるコンディションとみたい。

モズスーパーフレア
栗東坂路で3週続けて4F51秒台を計時。回転の鋭いフットワークを駆使して登坂するさまはスピード感抜群。自身の力を発揮できる状態にある。最も得意とする速力勝負に持ち込むことができれば、大きく崩れることはないだろう。

エイシンデネブ
中5週で速い攻めが3本というのは、短期放牧を挟んだことを加味しても、過去の本馬の調整過程と比べて少なめ。1週前に栗東CWで6F81秒近辺のタイムを刻んではいるものの、いささか急仕上げのように思える。今回はあまり過信しないほうがいいかもしれない。

ニシノラッシュ
10月上旬に帰栗後は坂路とプールを交えて調整を続けている。20日に4F52秒4を計時したが、スピードに乗り切っていない走りをみるに約1年9カ月のブランクを埋めるのは容易ではなさそう。無事にレースを走り終えるのが先決となりそうだ。

ファンタジスト
今週の本追い切りは、レースでも手綱を取る予定の浜中俊騎手を背に栗東CWで実施。直線で鞍上が促すと即座に反応してシャープな伸び脚を披露した。その一方で、ここ2走は稽古内容が結果に結びついていない。気配の良さを鵜呑みにしないほうがいいだろう。

ダイシンバルカン
中1週→中2週のタイトなローテもあってか、20日に栗東坂路で実施した追い切りは控えめの内容。とはいえ、脚取りは力強く調子は良さそう。前走(みちのくS1着)では、それまでの先行策から一転して差し競馬で結果を出しており、ここにきて充実期を迎えている可能性もある。警戒を怠れない1頭だ。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】京阪杯2019 前走非重賞戦連対馬の好走多し!穴馬を積極的に狙ったほうが面白いレース! 2019年11月23日() 16:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、京阪杯のファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走非重賞戦連対馬の好走が目立つ(2008年以降)

アウィルアウェイ
アイラブテーラー
エイシンデネブ
ダイシンバルカン

【人気】
2009年以降、ふたケタ人気で3着以内に入った馬が10頭
※土曜日15時30分現在の10番人気以下

ラブカンプー
アポロノシンザン
パラダイスガーデン
フミノムーン
ビップライブリー
エメラルエナジー
エントリーチケット
ニシノラッシュ
ダイシンバルカン

【脚質】
トータルで見ると先行優勢(1999年以降)

ラブカンプー
アポロノシンザン
ビップライブリー
カラクレナイ
モズスーパーフレア
ニシノラッシュ
ファンタジスト

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
迷ったときは内枠(1~3枠)から入るのもひとつの手(2007年以降)

ラブカンプー
アポロノシンザン
パラダイスガーデン
フミノムーン
ビップライブリー
ライトオンキュー

【血統】
父または母父にミスプロ系種牡馬を持つ馬が強い(2011年以降)

ラブカンプー
フミノムーン
ビップライブリー
ライトオンキュー
ダイメイフジ
アウィルアウェイ
モズスーパーフレア
エイシンデネブ
ファンタジスト
ダイシンバルカン

父または母父にノーザンダンサー系種牡馬を持つ馬が好相性(2013年以降)

パラダイスガーデン
ライトオンキュー
カラクレナイ
エメラルエナジー
リナーテ
モズスーパーフレア
エイシンデネブ

父または母父にプリンスリーギフト系種牡馬を持つ馬の激走例が多い(2012年以降)

ラブカンプー
アポロノシンザン
ニシノラッシュ
ダイシンバルカン


【4項目以上該当馬】
ラブカンプー(5項目)
アポロノシンザン(4項目)
ビップライブリー(4項目)
ダイシンバルカン(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【京阪杯】追って一言 2019年11月21日(木) 05:04

 ◆アウィルアウェイ・高野師 「前走はうまく立ち回り、うまく競馬をしていた。仕上がりは良さそう」

 ◆アポロノシンザン・鈴木伸師 「動きはいいね。前走は、着順以上に差もなくいい内容。逃げなくても大丈夫だろう」

 ◆エイシンデネブ・坂口師 「ラスト重点は予定通り。調教は乗り難しいが、実戦では乗りやすい。外差しが利く馬場になってきたのは好都合」

 ◆エメラルエナジー・相沢師 「相変わらず動きはよく好仕上がり。中央では最後の競馬。展開が向いてどこまで」

 ◆ダイメイフジ・森田師 「中1週なので、これぐらいでいい。寒い時期はいいが、前走で減った馬体を戻しつつの調整なので…」

 ◆ニシノラッシュ・宮本師 「2カ月ほど前から、ここを目標に乗り込んだ。仕上がりはいいが、休養期間が長いので強気にはなれない」

 ◆パラダイスガーデン・粕谷師 「先週しっかりやったので、今週は馬なり。気配はいいので展開が向いてくれれば…」

 ◆フミノムーン・伊藤助手 「使った上積みはある。京都が合うし、今の馬場もいい」

 ◆ライトオンキュー・昆師 「間隔はあいたが仕上がりはいい。スピードがついてきたし、今の馬場も苦にしない」

 ◆ラブカンプー・森田師 「今週の調教は動かなかった。状態は悪くないが、いい頃に比べると筋肉が戻っていない」

 ◆リナーテ・須貝師 「ここ2週の動きがものすごくいい。立ち回りひとつでチャンスはありそう」

京阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

アポロノシンザンの関連コラム

閲覧 1,383ビュー コメント 0 ナイス 10



先週は、25(日)に阪神競馬場でG3阪急杯が、中山競馬場でG2中山記念それぞれが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3阪急杯は、最内から好スタートを決めたニシノラッシュを制して3コーナーまでにダイアナヘイローがハナを奪い、前半の3Fを34.2秒で通過します。1番人気に推されたモズアスコットは後方馬群の外を追走。2番人気レッドファルクスはさらにその後ろのインに続く形で馬群は4コーナーを通過していきます。直線を迎えても、単独先頭はダイアナヘイローががっちりキープ。1馬身ほど後ろにニシノラッシュアポロノシンザンが続き、これら2頭を筆頭に追撃を開始しますが、なかなか捕まえきれない展開が続きます。結局、7番人気ダイアナヘイローがそのまま先頭を守りきり優勝。重賞2勝目を挙げています。2着には外を追い込んだモズアスコットがクビ差で入り、さらにそこからハナ差の3着にはこちらも外を伸びたレッドファルクスが入っています。
公認プロ予想家では、馬っしぐらプロマカロニスタンダーズプロイータン育成プロほか計6名が的中しています。
 
G2中山記念は、マルターズアポジーが逃げて向こう正面へ。2番手には大外枠から積極策のアエロリットが2馬身ほどの差で続き、以降は10馬身ほど開いてディサイファ、さらに3馬身ほど離れて4番手ウインブライトが続く縦長の展開となります。3番人気ヴィブロスは後方4番手、1番人気ペルシアンナイトは最後方からの極端な競馬となって、先頭のマルターズアポジーは前半1000mを59.2秒のペースで通過していきます。3~4コーナーを回り、徐々に馬群がひと塊になりながら直線勝負へ。先頭のマルターズアポジーのリードは依然2馬身ほど。後続からは、ウインブライトが浮上し、その内にアエロリット、外からはサクラアンプルールも迫り、後方待機勢は苦しい展開となります。内ラチ沿いで繰り広げられたラストの叩き合いは、この争いから坂を駆け上がったところで抜け出した2番人気ウインブライトが制してV。クビ差の2着には5番人気アエロリットが入り、6番人気マルターズアポジーがアタマ差の3着に粘り込んでいます。
公認プロ予想家では、ジョアプロが的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
24(土)は中山3Rでの◎ノボマハロ阪神5Rでの▲◎○的中、小倉10Rでの◎キャベンディッシュなど好調予想を連発し、的中率66%・回収率289%のハイスコアを記録。25(日)も中山9Rの◎カイザーメランジェ的中などで回収率206%を達成しました。週末トータルでは、回収率236%、収支10万8,150円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
24(土)は阪神1Rでの◎○的中などを披露し回収率214%をマーク。25(日)は小倉3Rの○◎的中などで連日の回収率200%超を達成!土日トータル回収率238%、収支9万4,300円プラスの好成績となりました。これで4週連続週末プラスとなり、2月をマイナス週なしの好調で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →イータン育成プロ
24(土)の勝負予想中山11Rで、▲レジーナフォルテワンアフターの予想を披露。3連単・馬連計15万2,920円払戻しのスマッシュヒットを記録しました!25(日)にも、中山12R◎▲的中(3連単・馬連計10万1,490円払戻し)などの好調予想を披露した先週は、2日連続の大幅プラスを達成!週末トータルでは回収率580%、収支23万650円プラスを記録し、2週連続のプラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
25(日)の中山8Rで3連単2198.1倍を◎×▲的中のスマッシュヒット!さらに阪神10Rでも、3連単的中計13万2,120円の払戻しを披露と好調をアピール。週末トータル回収率125%をマークし、こちらも先週に引き続き2週連続のプラス収支を達成しています。
 
 
 
この他にも、西野圭吾プロ(158%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(136%)、エース1号プロ(133%)、セイリュウ1号プロ(118%)、【U指数】3連単プリンスプロ(112%)、スガダイプロ(107%)、サウスプロ(105%)、岡村信将プロ(103%)、霧プロ(101%)、【U指数】馬単マスタープロ(101%)、シムーンプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
なお、先週まで行われていたプロテストは、1位豚ミンCさん、2位馬侑迦さん、3位dream1002プロにて最終ランキングが確定!参加者の皆さんお疲れさまでした。
またこの結果に伴い、これまでプロ予想家として活躍されたkmさん、馬券生活さんは一般予想家へと変更になります。長年のプロ予想家活動大変お疲れさまでした!
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年12月23日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第323回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~阪神カップ G2
閲覧 1,593ビュー コメント 0 ナイス 3



みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「阪神カップ G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、イスラボニータのみ1頭。
第2グループ(黄)は、シャイニングレイのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、ダンスディレクターから1.0ポイント差(約1馬身差)内のモーニンまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位勢の間に1.5、1.4、1.7ポイントの開きが生じていて、比較的メリハリの効いた配置となっています。この上位勢のうち、モーニンについてはダートでの実績(結果指数)による高評価ですので、実質ダンスディレクターまでの3頭が後続に少し差をつけているといった状況です。

そんななか今回の◎はダンスディレクターとしました。阪神コースでの末脚に関しては非常に安定感があり、休み明けだった2走前セントウルSの内容を評価。確かに、気性面から間隔が空いたほうが良いこの馬にとっては当時その休み明けがプラスだった印象も否めませんが、今回もその時ほどではないものの余裕のあるローテでの参戦。2週連続で追い切りの動きも良く、過去2年(15年2着、16年4着)稍重でのレースから良馬場に変わって迎える今年、この馬のキレ味を最大限に発揮しての前2年以上の結果を期待します。今開催の阪神1400m戦で活躍傾向の父系にミスプロ持ちという点も魅力です。
以下、○シュウジシャイニングレイイスラボニータムーンクレストモズアスコットトウショウピストサングレーザービップライブリーアポロノシンザンレーヌミノルと印を打ち、今回の私の馬券は◎から印への馬連で勝負とします。


【馬連流し】
◎=印
12=1,2,5,7,9,10,11,15,17,18(10点)

[もっと見る]

2015年3月21日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第84回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~中日スポーツ賞ファルコンステークス GIII
閲覧 268ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「中日スポーツ賞ファルコンステークスGIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、フミノムーンアポロノシンザンの2頭。
第2グループは(黄)は、アクティブミノル1頭。
第3グループ(薄黄)は、ブリクストヤマカツエースの2頭で以下第4グループ(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと気になるのが、アクティブミノルブリクスト間の1.5の溝です。第2グループ、第3グループを隔てるこの溝が大きいので総合ポイント上位3頭はかなり強力、一方でそれ以下はかなり混戦の状況と言えます。

馬券は上位グループの中でも総合ポイント的に抜けた存在の◎フミノムーンからの3連複で勝負します。フミノムーンは当該コースに良績のあるアドマイヤムーン産駒ですし、前走同条件で圧勝。信頼してみます。以下は対抗○ブラッククローバー、▲アポロノシンザン、△ヤマカツエース、☆アクティブミノルの印で勝負します!

【3連複フォーメーション】
13

3,8,9,17

3,4,6,8,9,11,14,15,16,17,18

計36点

波乱度の高い重賞という事もあり、ヒモは手広くいきます!(^^)!

[もっと見る]

2014年11月12日(水) 17:40 【ウマニティ】
先週の回顧~霧プロが京王杯◎セカンドテーブルなど回収率214%の爆発!
閲覧 316ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、8(土)に東京競馬場でG2京王杯2歳ステークス、京都競馬場でG3ファンタジーステークス、9(日)に東京競馬場でG2アルゼンチン共和国杯が、京都競馬場でG3みやこステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
  
G2京王杯2歳ステークスセカンドテーブルがハナを奪って直線へ。残り200m、先頭で逃げ込みを図るセカンドテーブルに中からアポロノシンザンサフィロス、外からニシノラッシュが脚を伸ばしてきます。残り100mを切っても逃げるセカンドテーブルの脚色は衰えず、リードを保ったままの逃げ切り勝ち!デビューから3戦目で重賞初制覇を飾りました。1馬身半差の2着にサフィロス、そこから半馬身差の3着にニシノラッシュが入っています。公認プロ予想家ではきいいろプロ霧プロ導師嵐山プロが的中しています。
  
G3ファンタジーステークスはバラついたスタートの中、シンフォニアが先頭切って直線コースへ。ラスト200m、逃げるシンフォニアを真ん中から徐々に差を詰めてきたクールホタルビが交わして先頭に立つと直後、ダノングラシアスウインソワレも併せ馬の形で猛追。ゴール前、2頭の追撃を振り切り、クールホタルビが嬉しい重賞初制覇を飾りました。半馬身差の2着にダノングラシアス、そこからクビ差の3着にウインソワレが入っています。
 
G2アルゼンチン共和国杯はデスペラードが快調に飛ばして直線コースへ。直線に入るとデスペラードは失速し、抜群の手応えで先頭に立ったクリールカイザーが抜け出します。残り200mを通過すると先頭を行くクリールカイザーを目掛けてフェイムゲームが一気に詰め寄り、残り100m地点で捉えると最後まで力強く伸びて完勝!2馬身半差の2着にクリールカイザー、そこから3/4差の3着にスーパームーンが入っています。
 
公認プロ予想家ではきいいろプロはははふほほほプロサラマッポプロ伊吹雅也プロ河内一秀プロシムーンプロが的中しています。
 
G3みやこステークスサトノプリンシパルが逃げて直線へ。先頭を行くサトノプリンシパルナムラビクターが並びかけて200mを通過。先頭に変わったナムラビクターに外からインカンテーションが伸びてくると真ん中からはランウェイワルツも猛追し、3頭の激しい叩き合い。ゴール前でナムラビクターを捉えたインカンテーションが13年レパードステークス以来となる重賞制覇を飾りました。半馬身差の2着にランウェイワルツ、そこからアタマ差の3着にナムラビクターが入っています。
 
公認プロ予想家では霧プロはははふほほほプロ岡村信将プロきいいろプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
8(土)東京11R京王杯2歳Sで『調教の動きが非常に良く映る、トワイニング産駒は東京芝1400mでぽつぽつと穴をあけている』と評した◎セカンドテーブルからの単勝、馬連、3連複を本線的中!9万1940円を払い戻しました!9(日)京都11Rみやこステークスで『ベストは右回り、斤量も味方で人気以上の走りが期待できる』と◎ランウェイワルツからの馬連、3連複を的中させ、9万6300円の払い戻しを記録。この他でも好調予想を幾度となく披露し、週末トータル的中率34%、回収率214%、収支プラス36万1410円をマークしました。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
8(土)福島6Rで7人気◎アニマトゥール、6人気○パリソワールの馬連102.2倍を8000円的中させ、81万7600円のビッグヒットとなりました。9(日)京都3Rでも◎○の馬連30.1倍を1万円1点勝負で仕留め、30万1000円を払い戻しました。週末トータル回収率188%、収支プラス63万3400円を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
9(日)東京11Rアルゼンチン共和国杯◎○の印で単勝、馬連を仕留め、7万5100円の払い戻し!8(土)東京11R京王杯2歳ステークスでも◎セカンドテーブル(34.4倍)の単勝を3000円仕留め、10万3200円の払い戻し!この他にも9(日)東京8R、8(土)の福島11Rと10万超えの払い戻しを記録しました!
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
勝負レースにした9(日)福島8Rで『冬馬(コラム推奨馬』のローレルアルトスの単勝14.6倍、馬連200.6倍を的中させ、31万7400円を払い戻しました!8(土)福島8Rでは単勝27.2倍の大穴◎ヤマニンカヴァリエからの馬連266.8倍を2000円のビッグヒット!53万3600円を払い戻しました!週末トータル回収率148%、収支プラス29万4000円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
9(日)東京5Rで単勝33.4倍の◎シャインアローを本命に抜擢!3連単935.8倍を200円的中させ、18万7160円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →億の馬券術事務局プロ
9(日)福島7Rで3連複128.1倍を1300円の大本線的中!16万6530円を払い戻しました!
 
この他でも伊吹雅也プロ(165%)、スガダイプロ(125%)、サラマッポプロ(118%)が週末トータル回収率100%超えの活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
 
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2014年11月8日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第50回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~京王杯2歳ステークスGII
閲覧 286ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさん、こんにちは!

本日は東京11R「京王杯2歳ステークス GII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、2位に3.2ポイント差を付けて総合トップのニシノラッシュただ1頭。
第2グループ(黄)は、ロンバルディアとそこから1.0ポイント差(約1馬身差)以内のサフィロスまで。
第3グループ(薄黄)はアクティブミノルのみとなり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、何といっても総合トップ→2位間の3.2ポイントの大きな開きが特徴的です。
通常であればこの開きだけでも軸決定と言うには十分な開きです。が、しかし、そこは2歳戦。3.2ポイント差といっても、展開・枠順・ペース・位置取りなど凄馬出馬表内では表せないファクターによって大きく左右されて、下位馬の逆転があっても驚けません。
そして、2→3位、4位→5位間にもそこそこの開きが生じているため、第3グループ内に4頭の名前しか挙がっていない点も特徴と言えます。

今回の馬券構築は、例年波乱含みの2歳重賞ということも加味して、今回内枠の利と不利があった前走内容から逆転可能と見て◎には総合3位サフィロスを抜擢。対抗候補筆頭にも好枠○アクティブミノル。総合トップのニシノラッシュは▲にとどめ、☆に◎○と差の無い競馬をしてきた総合5位タイアポロノシンザン。以下△に総合2位ロンバルディアコウソクコーナーワキノヒビキマイネルグルマンの4頭を加えた計8頭で組み立てたいと思います。
買い目は、◎○と◎▲からの3連複を本線に、お楽しみ馬券として一発候補☆アポロノシンザンが来て◎が飛んだ時用の☆から◎以外への3連複を加えて勝負したいと思います。

【3複フォーメーション】
◎=○▲=印全馬へ 1=2,9=2,4,5,7,9,11,12(11点)

【3複ながし】
☆=◎以外の印全馬へ 12=2,4,5,7,9,11(15点)

計26点

[もっと見る]

2014年11月5日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 ~第296話京王杯2歳S(謎解き編)
閲覧 465ビュー コメント 0 ナイス 2

第296話 「京王杯2歳S」


09年 34.6-12.0-35.4 =1.22.0 ▼3▼4△11 平坦戦 稍重
10年 35.1-12.4-34.3 =1.21.8 ▼7▼7△ 6 瞬発戦
11年 35.3-12.2-34.6 =1.22.1 ▼7▼3△ 7 瞬発戦
12年 35.6-11.9-33.7 =1.21.2 ▼6▼3△ 4 瞬発戦
13年 36.7-12.1-34.3 =1.23.1 ▼6▼5△ 8 瞬発戦

東京芝1400mコースはコース適性【瞬6平3消1】
コース適性が示す通り(直線が長いので当然)瞬発力も重要だが消耗戦にもなり得るコース。
スプリンターが出走してくるレースでもあるのでスピードも問われるということです。
過去5年で上り1位の馬の成績が1-1-0-5とそれほど良いとは言えない数字でしょう。
上りの脚だけではちょっと厳しくやはりレースの流れに乗れるスピードも重要です。
ちなみに上り1位で連対したのはレオアクティブアニメイトバイオの2頭です。
このレース後も重賞勝ちしたりGⅠで馬券になったりと連対しなかった他の5頭に比べるとレベルが1個2個上の馬でした。
逆に言えばこのレースで上り1位で連対出来れば未来は明るいといえるかもしれません。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
エイシンアポロン  【瞬1平1消0】▼ 3▼3△ 4 ▼6±0△5
グランプリボス   【瞬0平1消0】▼ 2▼4△ 4
レオアクティブ   【瞬1平2消0】▼ 3±0△ 5 ▼6▼2±0 △6▼1△ 1
エーシントップ   【瞬0平2消0】▼ 2▼1△13 ▼4±0△7
カラダレジェンド  【瞬1平0消0】▼ 8▼8△ 2
2着馬
アニメイトバイオ  【瞬0平1消1】▼ 3▼4△ 5 ±0△1△2
リアルインパクト  【瞬1平0消0】▼17▼4△ 4
サドンストーム   【瞬0平0消3】△ 4△1△ 9 △5±0△9 △3△1△10
ラブリーデイ    【瞬2平0消0】▼ 4▼8△ 7 ▼6±0△4
クインズハリジャン 【瞬0平2消0】△ 2▼2△ 4 ▼4▼1△2

瞬発戦の実績はそれほど必要ではないといえます。
それよりも連続加速実績は重要という傾向です。

スピードに乗るという点で一つの目安となるのは前走4コーナーの通過順。
ここで後方にいた様な馬はマイナス材料となります。
過去5年では前走4角5番手以内の馬の成績が5-4-5-38となっていて前走4角7番手だったアニメイトバイオのみが唯一の例外でした。

また、前走新馬戦~500万下という今回昇級戦だった馬も2-3-2-33と活躍可能なレースですがこの組の場合は前走の上りがポイントで上り2位以内というのが連対の条件です。
前走上り1~2位という条件で絞ると2-3-0-12となります。

今年の登録メンバーで連続加速実績のあった馬は
アポロノシンザンケンブリッジゴールニシノラッシュロンバルディアワキノヒビキ
の5頭です。
この中で前走4角5番手以内だったのは
アポロノシンザンケンブリッジゴールニシノラッシュ
の3頭です。

簡単に絞れた!と喜んだのもつかの間。
アポロノシンザンニシノラッシュは前走500万下で上り4位以下、ケンブリッジゴールはダート戦2連対。
ということで過去のデータ的には候補馬なしとなってしまった…。

前走の上りは度外視してアポロノシンザンをイチオシとしておきます。
前走は初めて逃げたレースで最後2頭に交わされましたがなかなか粘っていました。
新潟1600で溜めて上り2位で快勝した様に前に馬を置いてレース出来れば逆転可能かもしれません。
ニシノラッシュは新潟2歳S3着はあるものの【瞬0平1消1】で上り最速圧勝だったのが福島1200、前走勝利しましたが本質的にはスプリンターという印象。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
アポロノシンザンニシノラッシュケンブリッジゴール


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

アポロノシンザンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 81ビュー コメント 0 ナイス 6

4月4日(土)中山・阪神

中山11Rダービー卿CT
◎5.ボンセルヴィーソ  21
・7.プリモシーン  20.5
・16.マイスタイル  20
・6.レイエンダ  20
・14.ドーヴァー  19
・15.カツジ (19)
・4.クルーガー  18.5

阪神11RコーラルS
◎6.デアフルーグ  20
・4.アディラート  18.5
・5.レッドルゼル  18.5
・9.ドンフォルティス (18)
・8.テーオーヘリオス  17.5
・11.サクセスエナジー  17
・10.アポロノシンザン (16.5)

~レーティングについて~
 馬名右の数値は、該当馬の実力に騎手の巧拙、枠順やコーナーの有利不利を加味して算出した独自のレーティングです。1ポイント=0.2秒の差を示し、5ポイントで入線タイム差が約1秒と想定しています。(カッコ)付き数値は長期休養馬、もしくは8カ月以上前のレースぶりを見て算出したものです。予想の参考としてご覧ください。

【勝負馬券】
(カッコ内は前週までの年間回収率)
単勝◎=1点(108%)

以上

 しんすけ48 2020年4月4日() 07:59
湾岸ステークス・コーラルステークス・4歳上2勝クラス(中...
閲覧 98ビュー コメント 0 ナイス 18

おはよーさんでごじゃりまする。

今日は5鞍を購入しまっせ!

三月はホップステップジャンプの三連敗で終了。

終わり悪けりゃ全て悪し。なんで4月は好スタートを切りたいもんですな。

では張り切って参りましょ!

中山10R 湾岸ステークス

◎⑮バリングラ
△④バイオレントブロー
△⑤キングオブコージ
△⑭ヴァンケドミンゴ
△⑯エアジーン
△⑰イェッツト

馬連⑮ー④・⑤・⑭・⑯・⑰への5点。

休み休みにしか使えないけどね。今回は緩みも無く仕上がってるみたいだし。距離延長も良いですな。

阪神11R コーラルステークス

◎⑧テーオーヘリオス
△④アディラート
△⑤レッドルゼル
△⑩アポロノシンザン
△⑬バティスティーニ
△⑮ニホンピロタイド

馬連⑧ー④・⑤・⑩・⑬・⑮への5点。

阪神も千四も好相性。1戦毎に掲示板確保。今回も確保出来る番なんで出来れば上の方を確保願いたい。

中山12R 4歳上2勝クラス

◎⑧スズカユース
△④ニシノコトダマ
△⑤シルバーストーン
△⑨サンマルベスト
△⑩エンシャントロア
△⑮トモジャドット

馬連⑧ー④・⑤・⑨・⑩・⑮への5点。

も一度狙ってみましょ!叩いて出来は上向いてるし揉まれなければハナにはこだわらんでしょ。
何とか先行抜け出しを期待っス!

と言う訳で今日はここまでよ(^^♪

[もっと見る]

 ブルー☆ギラヴァンツ 2020年4月3日(金) 22:38
4/4 単複王 No.35 ダービー卿チャレンジトロフィー
閲覧 146ビュー コメント 0 ナイス 3

こんばんわ明日4/4単複王です
No.209 阪神 8レース 三木ホースランドパークジャンプS (OP) 障害 3140m ◎ タガノアンピール ◯ ナイトジュレップ
No.210 阪神 9レース アザレア賞(1勝クラス) 芝 2400m ◎ サトノシャローム ◯ スズカキング
No.211 阪神 10レース 明石特別(2勝クラス) 芝 2000m ◎ ウインルチル ◯ ブレイニーラン
No.212 阪神 11レース コーラルS(L) ダート 1400m ◎ レッドルゼル ◯ アディラート
No.213 中山 9レース 安房特別(2勝クラス) 芝 2500m ◎ エフェクトオン ◯ シークレットラン
No.214 中山 10レース 湾岸S(3勝クラス) 芝 2200m ◎ レッドアステル ◯ イェッツト
No.215 中山 11レース ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝 1600m ◎ プリモシーン ◯ レイエンダ
続いて
No.35 ダービー卿チャレンジトロフィー ◎ プリモシーン ○ レイエンダ ▲ クルーガー ☆ ストーミーシー ジャンダルム
明日のメインレースは
阪神 11レース コーラルS(L) ダート 1400m
中山 11レース ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝 1600m
です
コーラルS(L) ◎ レッドルゼル ○ アディラート ▲ デアフルーグ ☆ バティスティーニ アポロノシンザン
ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) ◎ プリモシーン ○ レイエンダ ▲ クルーガー ☆ ストーミーシー ジャンダルム
https://youtu.be/QlfQzI10NuM
よろしくお願いします

[もっと見る]

⇒もっと見る

アポロノシンザンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アポロノシンザンの写真

投稿写真はありません。

アポロノシンザンの厩舎情報 VIP

2020年5月24日韋駄天ステークス14着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アポロノシンザンの取材メモ VIP

2019年11月24日 京阪杯 G3 14着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。