ブラゾンドゥリス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ブラゾンドゥリス
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2012年6月2日生
調教師尾形和幸(美浦)
馬主株式会社 ノルマンディーサラブレッドレーシング
生産者村下 清志
生産地浦河町
戦績29戦[7-7-3-12]
総賞金14,192万円
収得賞金4,500万円
英字表記Blason de Lis
血統 ノボジャック
血統 ][ 産駒 ]
French Deputy
Flight of Angels
ブライアンズソノ
血統 ][ 産駒 ]
マヤノトップガン
シスターソノ
兄弟 オバマシャチョウ
前走 2018/08/12 エルムステークス G3
次走予定

ブラゾンドゥリスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/08/12 札幌 11 エルムS G3 ダ1700 1471240.3117** 牡6 56.0 丹内祐次尾形和幸522(-2)1.43.2 1.237.9ハイランドピーク
18/07/08 中京 11 プロキオンS G3 ダ1400 1471237.2105** 牡6 56.0 武藤雅尾形和幸524(+4)1.21.2 0.936.2マテラスカイ
18/06/09 東京 11 アハルテケS OP ダ1600 16365.0215** 牡6 57.0 C.ルメー尾形和幸520(+16)1.37.9 2.639.0サンライズノヴァ
18/05/13 京都 11 栗東S OP ダ1400 1661212.562** 牡6 57.0 丹内祐次尾形和幸504(-16)1.22.7 0.035.7ウインムート
18/02/11 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 165911.967** 牡6 58.0 吉原寛人尾形和幸520(-2)1.24.2 0.736.6⑤⑦レッドゲルニカ
18/01/28 東京 11 根岸S G3 ダ1400 143338.498** 牡6 57.0 丹内祐次尾形和幸522(+10)1.23.0 1.536.9ノンコノユメ
17/12/24 阪神 12 ギャラクシー OP ダ1400 164726.2102** 牡5 57.0 丹内祐次尾形和幸512(-4)1.23.9 0.237.1⑥⑧アキトクレッセント
17/11/19 福島 11 福島民友C OP ダ1700 14347.844** 牡5 58.0 丹内祐次尾形和幸516(0)1.45.5 0.437.8ディアデルレイ
17/11/11 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 1681575.91315** 牡5 57.0 内田博幸尾形和幸516(-2)1.37.4 1.937.0⑦⑤インカンテーション
17/05/27 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 16235.226** 牡5 58.0 内田博幸尾形和幸518(0)1.23.0 0.936.0⑥⑧エイシンバッケン
17/05/05 船橋 11 かしわ記念 G1 ダ1600 10--------5** 牡5 57.0 内田博幸尾形和幸518(--)1.40.8 0.9----コパノリッキー
17/03/14 高知 5 黒船賞 G3 ダ1400 12--------1** 牡5 56.0 内田博幸尾形和幸525(--)1.28.2 -0.2----キングズガード
17/02/12 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 168164.121** 牡5 56.0 内田博幸尾形和幸530(+4)1.24.0 -0.136.3ベストマッチョ
17/01/21 京都 11 すばるS OP ダ1400 16353.912** 牡5 56.0 福永祐一尾形和幸526(0)1.23.5 0.336.8⑥⑥スマートアヴァロン
16/12/24 中山 11 師走S OP ダ1800 1681511.843** 牡4 55.0 丹内祐次尾形和幸526(+4)1.53.8 0.539.4グレンツェント
16/11/20 福島 11 福島民友C OP ダ1700 157127.652** 牡4 56.0 木幡巧也尾形和幸522(-6)1.44.8 0.237.9⑥⑥⑥④トラキチシャチョウ
16/11/12 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 162457.6912** 牡4 56.0 石川裕紀尾形和幸528(+18)1.35.1 1.335.9⑤⑪タガノトネール
16/07/23 中京 11 桶狭間S 1600万下 ダ1400 16364.021** 牡4 57.0 福永祐一尾形和幸510(0)1.23.4 -0.337.1サウススターマン
16/06/05 東京 12 三浦特別 1000万下 ダ1600 16351.711** 牡4 57.0 内田博幸尾形和幸510(-4)1.36.7 -0.235.2ベストマッチョ
16/05/15 東京 12 BSイレブン 1600万下 ダ1600 158154.422** 牡4 55.0 内田博幸尾形和幸514(-6)1.37.1 0.235.8⑤⑤ソルティコメント

⇒もっと見る


ブラゾンドゥリスの関連ニュース

※当欄では日曜日に開催されるエルムステークスについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【田中裕二(爆笑問題)】
◎②ドリームキラリ
○⑧ハイランドピーク
▲③ミツバ
△④アンジュデジール
△⑤ノーブルサターン
△⑥リーゼントロック
△⑨ロンドンタウン
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
②→③④⑤⑥⑧⑨

【徳光和夫】
3連単ボックス
リッカルド
ドリームキラリ
アルタイル
ハイランドピーク
ブラゾンドゥリス
ワイド1頭軸流し
ミツバ→①②⑦⑧⑩⑪⑫⑭

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑧ハイランドピーク
○④アンジュデジール
▲⑤ノーブルサターン
△②ドリームキラリ
△③ミツバ
△⑥リーゼントロック
△⑨ロンドンタウン

【安田和博(デンジャラス)】
◎④アンジュデジール
○⑨ロンドンタウン
▲③ミツバ
△①リッカルド
△②ドリームキラリ
△⑧ハイランドピーク
△⑬モルトベーネ

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎②ドリームキラリ
○③ミツバ
▲⑧ハイランドピーク
△⑤ノーブルサターン
△⑥リーゼントロック
△⑨ロンドンタウン
△⑫ブラゾンドゥリス

【天童なこ】
◎②ドリームキラリ



ウマニティ重賞攻略チーム

【エルムステークス】U指数的考察2018年8月12日() 10:25

エルムステークスの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
指数上位馬の安定度はそれなりに高く、指数1~3位馬が揃って2着連対を逃した年はない。

1位→③ミツバ
2位→⑪ディアデルレイ
3位→⑦アルタイル

<ポイント②>
指数上位馬が幅を利かせやすい一方で、指数9~13位馬が毎年のように上位に食い込んでいる。穴メーカーになるケースもあるので、侮れない存在といえよう。

指数9~13位馬

ノーブルサターン
リーゼントロック
ブラゾンドゥリス
モルトベーネ
モンドクラッセ

<ポイント③>
指数96.5未満の馬が2頭以上絡んだ年はゼロ。穴を狙うとしても、指数96.5未満の馬同士の組み合わせは控え目にしたほうがいいかもしれない。

指数96.5未満

アンジュデジール
ノーブルサターン
リーゼントロック
ブラゾンドゥリス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【エルムステークス】斬って捨てる!2018年8月12日() 10:05

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去のエルムステークスの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
牝馬の好走例はなし(2008年以降)

アンジュデジール

NAR所属馬の好走例は皆無(2008年以降)

リッカルド

前走でJRAのG1~G2戦に出走していた馬の連対例は皆無(2008年以降)

モルトベーネ

【人気】
前走で北海道エリアのダート1700mのオープン特別に出走かつ、当レースで3番人気以下だった馬の馬券絡みはゼロ(7~8月の開催となった2012年以降)
※9時30分現在の3番人気以下かつ、該当馬

リーゼントロック
ハイランドピーク
メイショウスミトモ
ディアデルレイ

単勝オッズ帯15.0~19.9倍の連対例はなし(1998年以降)
※9時30分現在の15.0~19.9倍

ノーブルサターン
ディアデルレイ

前走で条件戦に出走かつ、今回8番人気以下の好走例は皆無(2008年以降)
※9時30分現在の8番人気以下かつ、前走条件戦出走馬

ノーブルサターン

【脚質】
前走4角8番手以降通過馬の好走例はなし(2008年以降)

リーゼントロック
アルタイル
ロンドンタウン
メイショウスミトモ
モンドクラッセ

【枠順】
1~3枠かつ、5番人気以下の連対例はゼロ(2008年以降の札幌開催)
※9時30分現在の5番人気以下かつ、1~3枠馬

アンジュデジール

8枠かつ、5番人気以下の連対例は皆無(2008年以降の札幌開催)
※9時30分現在の5番人気以下かつ、8枠馬

モルトベーネ
モンドクラッセ

【血統】
父ナスルーラ系の連対例はゼロ(2008年以降)

ノーブルサターン


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ドリームキラリ
ミツバ
ブラゾンドゥリス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【エルムステークス】ズバリ調教診断!2018年8月11日() 16:10

日曜日に行われるエルムステークスの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。





リッカルド
コンスタントに使われているが、船橋で順調に調教を消化しており、デキ落ち&疲れはなさそう。最終追い切りの時計も良馬場ということを考慮すれば、上々の部類と言えよう。あとは、輸送をクリアできるかどうかが好凡走のカギを握る。当日の気配には注意を払いたい。

ドリームキラリ
札幌ダで行われた1週前追い切りでは、馬なりで及第点の時計をマーク。同じく札幌ダで実施した最終追い切りでは、さらに時計を詰めてきた。ただし、中間の調教本数は少なめ。そのぶん、終いが甘くなる可能性を頭に入れておいたほうがいい。

ミツバ
今週の追い切りは札幌ダで上がり重点の内容。とはいえ、併走馬をアッサリ引き離したうえに、好時計をマークする上々のパフォーマンスを見せた。とくに悪い点は見受けられず、順調な仕上がり具合ではないか。

アンジュデジール
函館Wで行われた1週前追い切りでは、余力残しで好時計をマークした。だが、同じく函館Wで実施した今週の追い切りは舌を出すところを見せ、行きっぷりがイマイチ。追われてからの反応も悪く、直線では鋭さを欠いた。最終追い切りの動きを確認する限り、強調材料は少ない。

ノーブルサターン
今週の追い切りは札幌ダで実施。流す程度の軽めの内容ながら、併走相手をアオる上々の動きを見せた。時計に派手さはないが、スムーズな走りを見せているので、大きな問題ではない。この馬なりに順調と判断したい。

リーゼントロック
最終追い切りは札幌ダで併せ馬を行い、マズマズの動きを見せた。脚捌きが若干硬いようにも映るが、これはいつものことなので過度に意識する必要はない。ここ一連のデキは維持できているとみていい。

アルタイル
熱心に乗り込まれているが、中間の時計は平凡そのもの。函館Wで行われた今週の追い切りも併走馬にアッサリ交わされたうえに、ほぼ無抵抗といった始末で、本来のデキには遠い感。今回は苦しい戦いになるのではないか。

ハイランドピーク
この中間は函館Wで調整。1週前に馬なりで好時計をマーク、今週の追い切りでも軽快なフットワークを披露した。半面、中4週の割に調教本数は少なめ。前走のようにスンナリ前めをとれるようなら問題はないかもしれないが、包まれた場合やタイトな流れになった際に、踏ん張りが利くかどうかについては疑問が残る。

ロンドンタウン
帰厩後は栗東坂路と栗東CWを併用して入念な乗り込み。函館移動後も順調に調教本数を重ねており、少なくとも体調面の不安はない。最終追い切りについても派手な時計は出ていないが、折り合い重視の内容なので、問題はなさそう。及第点の仕上がり具合と言えよう。

メイショウスミトモ
最終追い切りは函館Wで5Fから追われ、マズマズの時計を記録。まとまりのあるフォームで駆けるさまは、なかなかのもの。ピーク時には及ばないまでも、復調気配であることは間違いない。力を出せる仕上がりとみていいだろう。

ディアデルレイ
中間の時計&動きに目立つところはなかったが、札幌ダで行われた最終追い切りでは5Fから追われ、余力残しで好タイムを計測。首の可動域が狭い点はいただけないものの、四肢の動きについては文句なし。一度使われて、気配は確実に上昇している。

ブラゾンドゥリス
函館Wで行われた今週の追い切りではバランスのとれたラップを計時。動きを検証する限り、超高速馬場を走った後の反動や疲れは見られない。前回の中間気配が抜群だったので、それ以上とまでは行かないかもしれないが、決して雰囲気は悪くない。

モルトベーネ
1週前に栗東坂路で4F51秒8、ラスト1F12秒1の好タイムをマーク。札幌に移動して行われた今週の追い切りはダートで流す程度の内容だったが、しっかりとした脚捌きを見せた。調教駆けする馬なので、額面以上の評価はできないものの、動ける態勢にあるとみていい。

モンドクラッセ
南Wで行われた1週前追い切りは、2歳新馬と500万下を追走して交わしきれずの冴えない内容。札幌ダで実施した最終追い切りもソコソコの時計こそ出ているが、強めに追われたことを勘案すると特筆できるようなモノではない。まだ良化途上、といったところか。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【エルムステークス】重賞データ分析2018年8月11日() 13:56

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日曜日に行われるエルムステークスのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。



【全般】
前走1800m超の重賞(中央、地方不問)出走馬が好調(7~8月の開催となった2012年以降)

リッカルド
ミツバ

前走で1800m超の重賞(中央、地方不問)出走かつ、ダート1700mで1着経験のある馬の好走率が高い(2012年以降)

リッカルド
ミツバ

【人気】
2~5番人気の期待値が高め(2008年以降)
※土曜日13時30分現在の2~5番人気

リッカルド
ミツバ
ノーブルサターン
ハイランドピーク

7~9番人気が好調(2008年以降)
※土曜日13時30分現在の7~9番人気

アンジュデジール
リーゼントロック
ディアデルレイ

【脚質】
先行勢が圧倒

ドリームキラリ
ノーブルサターン
ハイランドピーク
ディアデルレイ
ブラゾンドゥリス

※近3走の走りを参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
中枠(4~7枠)が狙い目(2008年以降の札幌開催)

ノーブルサターン
リーゼントロック
アルタイル
ハイランドピーク
ロンドンタウン
メイショウスミトモ
ディアデルレイ
ブラゾンドゥリス

【血統】
近年は、パワーもしくはスタミナ型のサンデーサイレンス系種牡馬の産駒が優勢

ミツバ
リーゼントロック
アルタイル
ロンドンタウン
メイショウスミトモ
モルトベーネ

ノーザンダンサー系やミスプロ系を父もしくは母父に持つ馬の活躍が目立つ(前走から距離短縮のローテで臨んだ馬、あるいは前走で1番人気に支持された馬が攻勢)

リッカルド
ミツバ
アルタイル
モルトベーネ


【3項目以上該当馬】
ミツバ(5項目)
リッカルド(4項目)
ノーブルサターン(3項目)
リーゼントロック(3項目)
アルタイル(3項目)
ハイランドピーク(3項目)
ディアデルレイ(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【エルムS】厩舎の話2018年8月10日(金) 05:04

 ◆アルタイル・大村助手 「(水曜の)ひと追いで、どう変わってくるか」

 ◆アンジュデジール・佐藤調教厩務員 「動きは良かった。カイバも食べており、順調」

 ◆ディアデルレイ・勝浦騎手 「前走もいい状態だった。(調子を)キープできている感じ」

 ◆ドリームキラリ・岡助手 「栗東では暑さがこたえていたみたい。北海道は涼しいので、また元気になった」

 ◆ノーブルサターン・池添騎手 「追い切りで初めて乗ったが、癖もなく乗りやすい」

 ◆ハイランドピーク・石井助手 「いい意味で変わりありません。涼しいのがいいのかも」

 ◆ブラゾンドゥリス・丹内騎手 「右にモタれていたのが気になる。涼しいので元気にはなっている」

 ◆ミツバ・加用師 「テンは遅かったけど動きはいい。いい状態をキープできた」

 ◆メイショウスミトモ・古川騎手 「年齢的にズブさは出てきているが、衰えた感じはない」

 ◆モンドクラッセ・清水英師 「美浦で乗り込んで、直前はサラッと。この時期は体調がいい」

 ◆リッカルド・佐藤太師 「安定していい状態。輸送競馬もクリアできると思う」

 ◆リーゼントロック・岡助手 「前走はトモ(後肢)に疲れがあったけど、状態は悪くない。絞れれば」

 ◆ロンドンタウン・牧田師 「(勝った)昨年と遜色のない仕上がり」



エルムSの出走馬はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブラゾンドゥリスの関連コラム

閲覧 249ビュー コメント 0 ナイス 3



先週は、12(日)に札幌競馬場でG3エルムSが、新潟競馬場でG3関屋記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3エルムSは、ドリームキラリが主導権を握り、ブラゾンドゥリスハイランドピークの隊列に早々と定まって向こう正面へ。1番人気の支持を集めたミツバは、枠もあってかあれよあれよと位置を下げ、序盤で早くも最後方追走の苦しい競馬を強いられます。3コーナーに掛けて、ハイランドピークがハナを叩き、ドリームキラリもこれに応戦。これによってペースアップした馬群は、再び縦長となり4コーナーへ。この流れの中でも、前を行くドリームキラリハイランドピーク2頭は終始手応え良く運び、むしろ3番手以下勢のほうが苦しくなって差が開く展開となります。直線に入り、代わって先頭はハイランドピーク。2番手ドリームキラリとともに後続を引き離しにかかります。ここから4~5馬身ほどのところへ、ロンドンタウンが浮上し単独3番手へ。ここへ、大外を回して徐々にミツバが差を詰めてきますが、これらは3着争いまで。既にセーフティリードとなった逃げ・先行馬2頭による争いを、直線半ばで先頭に立ったハイランドピークが制して優勝。鞍上の横山和生騎手ともども嬉しい重賞初制覇となりました。1馬身1/4差の2着に3番人気ドリームキラリが入り、そこから2馬身差の3着には断トツの上りで追い上げたミツバが入っています。
公認プロ予想家では、きいいろプロ西野圭吾プロスガダイプロろいすプロ他、計9名が的中しています。
 
G3関屋記念は、好スタートを決めたエイシンティンクルが楽に先手を奪うと、スターオブペルシャウインガニオンら2番手以下を率いる単騎逃げの形でレースを引っ張ります。軽快に飛ばし、前半4Fを45秒7(推定)で通過。1番人気プリモシーンは中団外目、2番人気リライアブルエースはさらに後方からの追走となって、馬群は縦長の隊列のまま直線を目指していきます。1馬身ほどのリードをキープし、直線に突入したエイシンティンクル。これを追う各馬の中からは、まずヤングマンパワーが手応え良く伸びて迫り、その外からはロードクエストプリモシーンあたりも脚を伸ばし直線半ばを通過。残り200mを過ぎたところで、ヤングマンパワーロードクエストが苦しくなると、代わって最後方から大外を追い込んだワントゥワンが上位争いに。先頭に立ったプリモシーン、内ラチ沿いで盛り返しを見せるエイシンティンクルに、外から強襲のワントゥワンが加わって、ゴール前での熾烈な叩き合いに持ち込まれます。この争いを3歳牝馬プリモシーンが制してV。1番人気の支持に応え、重賞2勝目をあげています。クビ差2着には、上り最速で追い込んだ5番人気ワントゥワン。さらにそこから1馬身1/4差の3着には3番人気エイシンティンクルが入っています。
公認プロ予想家では、サウスプロくりーくプロが的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
11(土)は札幌10Rで◎ナイママ的中などの予想を披露すると、12(日)には札幌12Rでの◎ディアコンチェルト新潟12Rでの◎ホウオウスクラム的中で締め括り、トータルプラスを計上。土日2日間で、回収率トップの158%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
11(土)を勝負レース小倉1R札幌12R的中などでプラスを達成。12(日)にも勝負レース小倉1Rの的中で好スタートを切ると、他にも小倉11R小倉12Rなどで好調予想を披露し、連日のプラス収支をマーク。週末2日間のトータルでは、回収率128%、収支12万2,400円の好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
11(土)小倉9Rで、◎スズカフロンティアから3連複975.5倍含め計168,200円払戻しのスマッシュヒット。他にも、12(日)札幌2Rなどで的中を重ねた先週は、トータル回収率106%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
11(土)札幌2Rで13万3,000円、札幌9Rで23万9,400円、12(日)小倉8Rでの20万2,560円払戻しなどの活躍を見せた先週は、トータル回収率101%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
12(日)小倉11Rを△◎で仕留め10万7,600円を払戻し。土日トータルでも、回収率121%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、dream1002プロ(124%)、馬侑迦プロ(111%)、豚ミンCプロ(105%←2週連続週末プラス)、蒼馬久一郎プロ(103%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(102%←3週連続週末プラス)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年1月21日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年01月21日号】特選重賞データ分析編(82)~2018年根岸ステークス~
閲覧 1,884ビュー コメント 0 ナイス 7



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 根岸ステークス 2018年01月28日(日) 東京ダ1400m


<ピックアップデータ>

【前走の距離別成績(2014年以降)】
×1600m未満 [0-3-2-39](複勝率11.4%)
○1600m以上 [4-1-2-13](複勝率35.0%)

 近年の優勝馬は前走が1600m以上のレースだった馬ばかり。1200mや1400mのレースを使った直後の馬は過信禁物です。ちなみに、前走の距離が1600m未満、かつ前走の着順が4着以下だった馬は2014年以降[0-0-0-21](複勝率0.0%)とすべて4着以下に敗れています。

主な「○」該当馬→キングズガードサンライズノヴァブルドッグボス
主な「×」該当馬→アキトクレッセントブラゾンドゥリスモンドクラッセ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“前年か同年、かつ東京の重賞かオープン特別”において5着以内となった経験がある」馬は2014年以降[4-4-4-22](複勝率35.3%)
主な該当馬→キングズガードサンライズノヴァ

[もっと見る]

2017年2月15日(水) 04:19 覆面ドクター・英
フェブラリーS
閲覧 2,466ビュー コメント 0 ナイス 5

有馬記念が終わって早くもまたGⅠのフェブラリーSがやってきました。20年以上前に西田式スピード指数からはじまり故・石川ワタルさんの指数などを参考にしてオリジナル指数作りなどしてきた指数派の人にとっては(私もそうですが)芝よりダートが得意でマイル以下の淀みのない流れの方が力関係の見極めが得意ではないかと思います。9年前にグアムで買ったフェブラリーSの馬券がガツンと当たって、海外挙式の家族の旅費まかなえて、「クイズ100人に聞きました」みたいだと思ったのがついこの間のようです(若い人にはさっぱりわからない話でしょうが)。今日は地方で大幅プラス(特に大井で勝つのは嬉しいです。投入額が他の地方競馬より少し多いですから)で気分よく昨秋のコラムのように書いてみます。

全馬診断

1番人気想定 カフジテイク 某わりと大手サイトで見てびっくりしました。鋭い末脚もっていて、好きな馬だし何度か穴で馬券とらせてもらっていますが、前走も本命打ちましたが、GⅠで本命というキャラではないのでは。好勝負できるところまできているし、言われるほど1400向きでマイルだめとも思わないが・・。

2番人気想定 ゴールドドリーム これまたびっくり・・。まだ荷が重いのではチャンピオンズCも負け過ぎでまだ力つけてくるのは先で若すぎるのでは。消しの予定。

3番人気想定 ベストウォーリア 力があるのは確かだが2着続きなように、じれったい典型。3連単でマルチを買わないので本命打つ度、迷惑千万、いい加減にしてくれ、というタイプだが7歳だと、そろそろ舐められそうでこのくらいの人気なら妙味あり。

4番人気想定 モーニン ベストウォーリア と同じ馬場さんの有力マル外だがこちらの方が若いが器が小さく昨年よく勝てたなあという現況でヒモまででは。この人気なら消しも有りか。

5番人気想定 ノンコノユメ  去勢して体調あがるまで半年くらいはかかるので正直フェブラリーS間に合わないのではと、ここのところ消していたが、そろそろ上昇してくる頃ではあり、このくらい人気落としてくれればヒモには加えたい。

6番人気想定 サウンドトゥルー 騎乗停止で大野騎手が乗れないケチがついただけでなく力的にもちょっと下がってきている感じありヒモまで。

7番人気想定 コパノリッキー  16番人気で勝ったのが3年前ですが力落ちてきており買わない予定。

8番人気想定 アスカノロマン  チャンピオンズCでは人気薄で3着と激走したが勝ち切る力は無さそうでヒモまで。

9番人気想定 エイシンバッケン イマイチ伸び悩みでヒモに入れるかどうか程度。

10番人気想定 キングズガード  この馬ももう少しやれるかと思ったが一線級に入るとまだ少し落ちる。ヒモに入れるかどうか程度。

11 ホワイトフーガ ピーク過ぎつつある感あり。特に買えない。
12 ケイティブレイブ 気分よく逃げられるかの馬で流れ向かない。
13 デニムアンドルビー ディープ産駒のダート挑戦買えず。
14 レッツゴードンキ 芝マイルやダートで好走しているがここ通用する力無し。
15 ニシケンモノノフ  1400ベストに見せかけて通用することあり穴で買いたいタイプ。
16 サウンドスカイ 長期休養明けに大きくはなればビリだけに買えない。
17 インカンテーション 調子崩して休養も多く買えない。
18 ブラゾンドゥリス  力つけてきているがさすがに連闘でつかってこないのでは。
19 モルトベーネ ここのところの充実ぶりすごいがローテきつすぎ使わないのでは。
20 ソルティコメント オープンに上がってからは壁に当たっている。
21 スーサンジョイ 快進撃とまりオープン入着級に落ち着いてしまった。
22 チャーリーブレイヴ 休養明け2戦がふたけた着順では・・。
23 ブライトライン 丈夫で走り続けているが好勝負もう無理。
24 メイショウウタゲ オープン上がってからは入着級までに。
25 カゼノコ 相手弱いところ狙って距離短縮前走は出遅れて終了。スランプ期間。
26 ピオネロ 昨秋のシリウスSではアポロケンタッキーに先着しているように力あるが賞金足りないのでは。
というわけで10番人気以下ではニシケンモノノフピオネロが出られればというくらい。

最終結論は今週もう少し考えてから。本命を惜敗王ベストウォーリアにするかどうかも悩ましいところ。

[もっと見る]

2016年11月12日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第223回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~武蔵野ステークス G3
閲覧 944ビュー コメント 0 ナイス 6

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「武蔵野ステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、モーニン1頭。
第2グループ(黄)は、ブライトラインから1.0ポイント差(約1馬身差)内のジェベルムーサまで3頭。
第3グループ(薄黄)は、ワイドバッハから同差内のカフジテイクまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと、上位間では総合ポイント1位のモーニンブライトライン間で1.0の溝、総合ポイント8位のカフジテイクゴールドドリーム間に1.3の溝がありますが、かなり小さい溝ですので力差はそれほどない顔ぶれと言えそうです。

私の本命は◎ゴールドドリームとしたいと思います。この馬が崩れたのは地方ダートのみで中央場所ではいずれもハイパフォーマンス!世代を代表する能力の持ち主と見ています。ユニコーンステークスで下したグレンツェントは先週のみやこステークスで負けて強しの内容でしたし、当然この馬も古馬相手に通用すると見ています。雨上がりの高速ダートにめっぽう強い父ゴールドアリュール産駒というのも買い材料です。以下、○ソルティコメント、▲タガノトネール、△キングズガードノボバカラカフジテイクブラゾンドゥリスと印を打ちます。

【馬連ながし】
8

3,4,7,11,12,13

計6点

人気のモーニンは59キロですし、本質的にマイルは長い印象です。2走ボケの雰囲気も漂ってますので思い切って消してみます(^^)/

[もっと見る]

2015年7月10日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2015年07月10日
閲覧 251ビュー コメント 0 ナイス 1

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2015年7月11日()の凄馬!>
極凄馬
福島1R 障害3歳以上未勝利
⑦タニノタキシード(+4.1)

超凄馬
中京2R 3歳未勝利
ナムラケイト(+3.9)

超凄馬
福島2R 3歳未勝利
ブラゾンドゥリス(+3.1)

超凄馬
福島4R 障害3歳以上オープン
②ラッキーストリーク(+3.1)

超凄馬
福島7R 3歳未勝利
ゴールドサーベラス(+2.9)

超凄馬
函館4R 3歳未勝利
⑪クロイツェル(+2.0)

超凄馬
中京10R 尾頭橋特別
ブルドッグボス(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2015年7月12日、集計数:22,738レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

ブラゾンドゥリスの口コミ


口コミ一覧

エルムステークス

 しんすけ46 2018年8月11日() 18:58

閲覧 95ビュー コメント 0 ナイス 18

今日はここで打ち止めぇ~。

3つの重賞だけ買いますよぉ~。

昨日が奥さまのお誕生日でしたので
ケーキ買って来て夕飯は出前のお寿司をとりました。
散財だぁ~、明日は稼がなきゃだわ♪

特に海外GI.これ外すと得意分野が何も無くなってしまう・・・。

札幌11R エルムステークス

◎①リッカルド
△③ミツバ
△⑧ハイランドピーク
△⑨ロンドンタウン
△⑫ブラゾンドゥリス
△⑬モルトベーネ

馬連①ー③・⑧・⑨・⑫・⑬への5点へ300円。
馬単①ー③・⑧・⑨・⑫・⑬への5点へ200円。

ここはわかりまへんなぁ~。一昨年の勝ち馬だし帝王賞で4着なら十分通用しても?
更に相手もわかりませんなぁ~。自信あっても当たらんから分らん位が当たるかも?

今日は奥さまがスタンプラリー行って全駅制覇。明日は子供と2人で制覇印を押してもらってね!

ではお寿司食べてきまーす。食後はケーキだよ。

 ☆コノホシカツ☆ 2018年8月10日(金) 17:21
関屋記念(GⅢ)エルムS(GⅢ)出目☆馬名入
閲覧 133ビュー コメント 0 ナイス 2

2018年8月12日(日)2回新潟6日・1回札幌6日
★九紫友引『吉数』枠番1・3・6馬番①③⑥⑨⑪⑬⑯
新潟11R(15:45)芝1600
第53回関屋記念(GⅢ)
【時系列出目】
「枠番」
◆該当なし
「馬番」
◆該当なし
 ・・・・
【demedas】
「枠番」
★8ヤングマンパワー、ロッカフラベイビー(8枠、昨年2着、一昨年1着)
☆2スターオブペルシャ、フロンティア
*6ワントゥワン、チャンピオンルパン
*5ロードクエスト、チェッキーノ
「馬番」
★⑯---15頭立て(⑯変換→⑥リライアブルエース)
☆②フロンティア
*⑪チャンピオンルパン
*⑨チェッキーノ


札幌11R(15:25)ダ1700
第23回エルムS(GⅢ)
【時系列出目】
「枠番」
◆2ドリームキラリ
「馬番」
◆②ドリームキラリ
昨年は2枠②番ロンドンタウン1着、2年続くか?
 ・・・・
【demedas】
「枠番」
★3アンジュデジール、ミツバ
☆7ディアデルレイ、ブラゾンドゥリス
*8モルトベーネ、モンドクラッセ
*2ドリームキラリ
「馬番」
★③ミツバ
☆⑫ブラゾンドゥリス
*⑪ディアデルレイ
*②ドリームキラリ
馬番④は昨年2着、一昨年は1着

[もっと見る]

 Haya 2018年7月13日(金) 07:00
【~術はある~】(2018.07.13.)(函館記念 馬番コンピ予想) 
閲覧 218ビュー コメント 0 ナイス 3

おはようございます!(=^・^=)
『平成30年7月豪雨』による甚大な被害の方々に、心よりお見舞い申し上げます。

今週初め、梅雨明けから一気に真夏日へ!極端過ぎる。
夜は、もう熱帯夜?まだ7月初旬ですよ!?
相変わらず、懐の金欠病だけは解消されませんね?


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(TARGET frontier JV活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

ブログタイトル「~術はある~」へ変更しました。
だからといって、ブログの内容は今迄と変わりません。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス  http://89923493.at.webry.info/


【活用術予想 最終結果】
第07期(6月30日~7月22日)4日間(ラジオNIKKEI賞~函館2歳S:全7戦)

先週末の最終週は、巻き返すことができたのか?

日曜、G3 プロキオンSでは、2頭を推奨。(ブラゾンドゥリス、インカンテーション)
馬番コンピの予想では、(6⇒3,7,2)狙いを参考にして、
12番ブラゾンドゥリス軸で勝負!
ワイド(12⇒2,3,6,7)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。
軸馬が5着では…諦めるしかありません。

日曜、G3七夕賞では、1頭を推奨。(ワンブレスアウェイ)
馬番コンピの予想では、(6、3⇒10,7,5,2,1)狙いを参考にして、
7番ワンブレスアウェイ軸で勝負!
ワイド(7⇒2,5,6)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。
軸馬が5着では…諦めるしかありません。


先週ブログのなかで推奨した結果
七夕賞=ワンブレスアウェイ(5着)
プロキオンS=ブラゾンドゥリス(5着)、インカンテーション(2着)

今週末の重賞レースの注目馬
函館記念=カレンラストショー、ブラックバゴ、スズカデヴィアス

過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
函館記念=73%(C)
*内枠有利


【雑談でいっぷく!】
とりあえず、先週の”日刊馬番コンピ指数活用術予想篇”結果報告。
(七夕賞)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1,2位から
指数3~7位までの5頭へ流して10点。
(6、3⇒10,7,5,2,1)
結果 4⇒5⇒8 
指数11位⇒5位⇒12位


(プロキオンS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~4位までの3頭へ流して3点。
(6⇒3,7,2)
結果 13⇒6⇒3
指数7位⇒1位⇒2位


予想する以前、レース見解の地点で、両重賞ともに本命レースと見込み違いをしていました。確かに、前日からの雨による馬場状態はよくありませんでしたが、わかっていたはず?外れた理由にはなりません。

反省点として、プロキオンSに関しては、過去データ(昇級馬を除く、前走ダート1200㍍or1600㍍戦で1・2番人気の馬)が利用できることが収穫。一方、七夕賞に関しては、かつて1番人気馬が「26連敗」もした荒れる重賞が蘇った?プロ馬券師で的中した人も、重馬場で買い続けている馬から入っている。つまり、まともでは買えない馬券でもあった。ましてや素人では…。

ちなみに、今週末は10番人気以下の馬が連対する波乱傾向の強いハンデキャップ重賞!?今年も、混戦レースと予想。

一応、今週も懲りずに1重賞(函館記念)を載せますので、参考にして下さい。宜しくお願い致します。

(函館記念)
【馬 連】で
馬番コンピ指数4位から
指数5~13位までの9頭へ流して9点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  http://89923493.at.webry.info/

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブラゾンドゥリスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ブラゾンドゥリスの写真

ブラゾンドゥリス

ブラゾンドゥリスの厩舎情報 VIP

2018年8月12日エルムステークス G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ブラゾンドゥリスの取材メモ VIP

2018年8月12日 エルムステークス G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。