リライアブルエース(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
リライアブルエース
リライアブルエース
写真一覧
現役 牡6 黒鹿毛 2013年1月13日生
調教師矢作芳人(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績16戦[4-2-2-8]
総賞金6,426万円
収得賞金2,200万円
英字表記Reliable Ace
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ゴールデンドックエー
血統 ][ 産駒 ]
Unusual Heat
Penpont
兄弟 アルバートドックストライキングアイ
前走 2019/02/24 阪急杯 G3
次走予定

リライアブルエースの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/02/24 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 184733.71210** 牡6 56.0 松山弘平矢作芳人502(+8)1.21.0 0.734.4⑮⑮スマートオーディン
19/02/03 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 1571341.997** 牡6 56.0 坂井瑠星矢作芳人494(-16)1.32.5 0.633.7⑩⑪インディチャンプ
19/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 1751030.9912** 牡6 54.0 坂井瑠星矢作芳人510(+20)1.35.4 0.535.1⑩⑨パクスアメリカーナ
18/08/12 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 15465.526** 牡5 56.0 戸崎圭太矢作芳人490(-4)1.32.2 0.633.8⑪⑩プリモシーン
18/07/22 中京 11 中京記念 G3 芝1600 16247.043** 牡5 54.0 戸崎圭太矢作芳人494(+8)1.32.6 0.334.2⑬⑬⑮グレーターロンドン
18/05/12 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 184813.466** 牡5 56.0 戸崎圭太矢作芳人486(-4)1.19.7 0.233.3⑪⑩ムーンクエイク
18/04/29 東京 10 晩春S 1600万下 芝1400 18356.141** 牡5 55.0 田辺裕信矢作芳人490(0)1.20.2 -0.033.7⑫⑪バリス
18/03/10 中京 11 トリトンS 1600万下 芝1400 178173.3114** 牡5 55.0 中谷雄太矢作芳人490(+4)1.23.0 1.336.8⑦⑩スターオブペルシャ
18/02/17 東京 12 4歳以上1000万下 芝1400 16365.621** 牡5 57.0 中谷雄太矢作芳人486(-10)1.23.0 -0.133.0⑤⑧ナンヨーアミーコ
18/01/27 中京 12 鞍ケ池特別 500万下 芝1600 16482.721** 牡5 57.0 坂井瑠星矢作芳人496(+10)1.36.1 -0.134.1⑨⑬⑫エイシンスレイマン
17/12/16 中京 8 3歳以上500万下 芝1600 167141.812** 牡4 57.0 藤岡康太矢作芳人486(+2)1.35.2 0.033.5⑤⑤⑤ティーエスクライ
17/12/02 中京 12 豊川特別 500万下 芝1600 16594.122** 牡4 57.0 藤岡康太矢作芳人484(-4)1.33.9 0.034.3⑫⑨⑨レッドオルガ
17/10/28 新潟 8 3歳以上500万下 芝2000 147126.525** 牡4 56☆ 坂井瑠星矢作芳人488(-8)2.01.1 0.234.2⑥⑥ミュートロギア
17/10/14 新潟 8 3歳以上500万下 芝1800 16475.6213** 牡4 56☆ 坂井瑠星矢作芳人496(+18)1.48.1 2.035.7ミッキーグローリー
16/05/08 京都 3 3歳未勝利 芝1800 17231.511** 牡3 56.0 川田将雅矢作芳人478(-8)1.48.0 -0.234.7④⑥コスモスコルピウス
16/04/16 阪神 4 3歳未勝利 芝1800 187153.523** 牡3 56.0 藤岡佑介矢作芳人486(--)1.48.4 0.133.6⑩⑨インペラトーレ

リライアブルエースの関連ニュース

 ◆横山典騎手(ロジクライ3着) 「スタートでぶつけられて、位置取りが思ったより1列後ろになったのが、最後まで響いた」

 ◆川田騎手(ロードクエスト4着) 「リズム良く運び、直線で道ができてからは自分の脚を使ってくれました」

 ◆坂井騎手(エントシャイデン5着) 「大外枠がこたえましたが、重賞でもやっていけると感じました」

 ◆森騎手(ラインスピリット8着) 「道中で脚がたまるところがありませんでした」

 ◆杉原騎手(スターオブペルシャ9着) 「スムーズにさばけず、内枠がアダになりました」

 ◆松山騎手(リライアブルエース10着) 「しまいはいい脚を使えそうでしたが、窮屈になってしまいました」

 ◆浜中騎手(タイムトリップ11着) 「直線で不利もあり、もったいないレースになった」

 ◆小牧騎手(コウエイタケル12着) 「脚はあったけど、最後は進路がなかった」

 ◆北村友騎手(アドマイヤゴッド14着) 「1400メートルより1200メートルの方がいいですね」

 ◆幸騎手(リョーノテソーロ15着) 「直線で不利がありましたが、勝つまでは厳しかったと思います」

 ◆池添騎手(ヤングマンパワー16着) 「スタートで挟まれて後ろからになり、リズムに乗れなかった」

 ◆和田騎手(ダイメイフジ17着) 「折り合いもついてスムーズに運べただけに、敗因がわかりません」



★24日阪神11R「阪急杯」の着順&払戻金はこちら

【有名人の予想に乗ろう!】阪急杯 徳光さん、杉本さんほか多数!競馬通の芸能人・著名人がファイナルジャッジ!2019年2月24日() 10:00


※当欄では阪急杯について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【徳光和夫】
3連単ボックス
リライアブルエース
アドマイヤゴッド
ロードクエスト
ミスターメロディ
スマートオーディン
ワイド1頭軸流し
⑪→①②⑥⑦⑩⑭⑮⑯

【杉本清】
◎①レッツゴードンキ

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑰スマートオーディン
○⑯ミスターメロディ
▲①レッツゴードンキ
△③ロジクライ
△⑨ダイメイフジ
△⑥スターオブペルシャ
△⑫リョーノテソーロ
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑰→①③⑥⑨⑫⑯

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑯ミスターメロディ
○⑭ダイアナヘイロー
▲⑥スターオブペルシャ
△①レッツゴードンキ
△③ロジクライ
△⑨ダイメイフジ

【稲富菜穂】
◎⑭ダイアナヘイロー
○①レッツゴードンキ
▲⑨ダイメイフジ
△⑯ミスターメロディ
△⑪ロードクエスト
△⑤ラインスピリット

【安田和博(デンジャラス)】
◎①レッツゴードンキ

【船山陽司】
◎⑫リョーノテソーロ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑯ミスターメロディ

【目黒貴子】
◎①レッツゴードンキ

【天童なこ】
◎⑦リライアブルエース



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】阪急杯 前走条件戦組の連対は皆無!9番人気以下は3着まで!2019年2月24日() 09:21

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、阪急杯の近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走で阪神カップに出走、かつ2着以内好走馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ダイアナヘイロー
ミスターメロディ

前走淀短距離S組の好走例はなし(2009年以降)

ダイメイフジ

前走で条件戦に出走していた馬の連対例は皆無(2009年以降)

タイムトリップ
エントシャイデン

前走で2秒0以上の大敗を喫していた馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ヒルノデイバロー

前走1着、かつ2着馬に対する着差が0秒2以内だった馬の連対例は皆無(2009年以降)

タイムトリップ
ダイアナヘイロー
エントシャイデン

【人気】
前走で非重賞戦に出走、かつ今回の単勝人気が8番人気以下だった馬の連対例はみられない(2009年以降)
※8時30分現在の8番人気以下、かつ前走非重賞戦出走馬

タイムトリップ
コウエイタケル
ダイメイフジ
アドマイヤゴッド

9番人気以下の連対例はゼロ(2009年以降)
※8時30分現在の9番人気以下

ヤングマンパワー
タイムトリップ
ラインスピリット
リライアブルエース
コウエイタケル
アドマイヤゴッド
リョーノテソーロ
トウショウピスト
ヒルノデイバロー
スマートオーディン

単勝オッズ30.0倍以上の連対例は皆無(2009年以降)
※8時30分現在の単勝オッズ30.0倍以上

ヤングマンパワー
ラインスピリット
コウエイタケル
アドマイヤゴッド
トウショウピスト
ヒルノデイバロー

【脚質】
重賞で2着以内の経験がある馬を除くと、前走(国内レースに限る)の4角通過順が2番手以内だった馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ラインスピリット

前走で上がり3ハロン最速を記録、かつ3着以内馬の好走例は皆無(2009年以降)

タイムトリップ
スターオブペルシャ

【枠順】
5枠の好走例はゼロ(2009年以降)

ダイメイフジ
アドマイヤゴッド

馬番枠8番、9番、10番、14番の好走例は皆無(2009年以降)

コウエイタケル
ダイメイフジ
アドマイヤゴッド

馬番枠7番、12番、16番の連対例はゼロ(2009年以降)

リライアブルエース
リョーノテソーロ
ミスターメロディ

【血統】
グレイソヴリンを経由しないナスルーラ系種牡馬を父あるいは母父に配している馬の好走例は皆無(2009年以降)

スターオブペルシャ
トウショウピスト
エントシャイデン


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
レッツゴードンキ
ロジクライ
ロードクエスト



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】阪急杯 勝負気配が漂う7歳牝馬!阪神C惜敗の外国産馬も好感触!2019年2月23日() 16:00

日曜日に行われる阪急杯の出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


レッツゴードンキ
約3カ月半ぶりの実戦となるが、栗東坂路主体に乗り込み量は十分すぎるほど。1週前追い切りでは抜群の反応を示し、4F50秒1の好時計を記録。20日に実施した今週の本追い切りでも、4F51秒6、ラスト1F11秒8の好ラップを計測した。22日にも14-14の時計を出すなど、中間の調整過程に余念はない。勝負気配が漂う1頭だ。

ヤングマンパワー
今週の追い切りは南Wで併せ馬を実施。先着を果たした点は評価できるが、肝心の動きについては今ひとつ。反応が鈍いうえに頭も高く、鞍上のアクションが大きい割に伸び脚を欠いている印象。いい頃と比べて、前進気勢に乏しい感は否めず、ここは静観が妥当だろう。

ロジクライ
中2週と間隔が詰まるものの、順調にメニューを消化。栗東坂路で行われた1週前追い切りでは、4F49秒6、ラスト2F23秒8-12秒3の好タイムを記録。同じく坂路で実施した今週の併せ馬では、バランスのとれた好ラップをマークした。攻め巧者だけに、額面以上の評価はできないが、攻め内容を強化したことは好感が持てる。変わり身があっても不思議はない。

タイムトリップ
1週前に南Wにて併せ馬を行い、5F68秒台前半を記録したが、馬場の5分どころを回ってのもの。過度の評価はできない。同じく南Wで実施した今週の単走追いについても、四肢が空回りしているような走りで見映えは今ひとつ。上積みは見込みづらく、今回は様子見のスタンスが正解ではないか。

ラインスピリット
この中間は調教パターンを変えて、栗東CW主体の調整。1週前に長めから及第点の時計を記録。21日の追い切りでは馬場の外めを通り、ラストは上々の伸び脚を示した。舌を出している点は相変わらずだが、首をしっかり使ってストライドを伸ばすさまは、ここ最近の同馬には見られなかった。動きの良さを実戦で活かせるようなら、一発あってもおかしくない。

スターオブペルシャ
今週の追い切りは南Wで併せ馬を実施。折り合い重視の内容ながら、53-39-12.5の加速ラップをほぼ馬なりで記録した。頭の位置こそ少し高いが、よどみなくスムーズに加速する姿は、集中力を十分に感じさせる。及第点の仕上がりとみていいだろう。

リライアブルエース
栗東坂路で丹念に乗り込まれているが、先週までの内容に大きく変わった点は見受けられない。20日の追い切りでは、終いを伸ばす内容を施し、ラスト1F12秒4のラップを記録したものの、バタバタした走りで見映えはイマイチ。良化途上の感は拭えず、変わり身を望むのは難しいかもしれない。

コウエイタケル
使い込んでいるうえに中1週の強行軍だが、きっちりとメニューを消化している点は好感が持てる。ただし、内容を検証する限り、近走と比べて大きな変化は見受けられない。上昇は感じられず、調教面の加点材料は少ない印象を受ける。今回は足りないだろう。

ダイメイフジ
1週前、今週と栗東坂路で強い追い切りを消化するなど、意欲的な調整。今週の併せ馬では、新馬相手とはいえキッチリと先着を果たし、キレイな加速ラップを記録した。テンションもさほどアガっておらず、醸し出す雰囲気は上等の部類。ガラリ一変があっても驚けない。

アドマイヤゴッド
栗東坂路で実施した1週前追い切りでは、時計が出やすい馬場状態だったとはいえ、4F50秒1の好タイムを記録。同じく坂路で行われた今週の追い切りでも及第点の時計をマークした。一方で、前肢の動きが少し硬い点は気がかり。そのぶん、こじんまりとした走りに映る。本当に良くなるのは、ここを叩いてからではないか。

ロードクエスト
今月中旬から栗東に滞在して調整。栗東CWで行われた20日の追い切りでは、余力十分の走りで併走馬を圧倒した。モヤで直線の動きしか確認できないものの、後肢を大きく使った走りをみるに状態面の不安はなさそう。自身の力を発揮できる態勢とみる。

リョーノテソーロ
使い込まれているが、坂路と南Wを併用して入念な乗り込み。南Wで実施した今週の追い切りでは、タフな馬場状態を苦にせず、ラスト1F12秒台の好ラップで駆け抜けた。半面、いつもと比べて体全体がこじんまりと映る点は気がかり。そのあたりを鑑みると、大きな変わり身までどうか。今回は見送りが賢明だろう。

トウショウピスト
坂路で行われた1週前追い切りでは、4F50秒9のタイムをマーク。同じく坂路で実施した今週の本追い切りでも、マズマズの時計を記録した。ただ、いい頃と比べてラストの踏ん張りが利いていない印象。直線急坂の阪神コースでは、よほど恵まれないと厳しい。

ダイアナヘイロー
2週前、1週前と2週続けて栗東CWにて及第点の時計を記録。栗東坂路で実施した今週の本追い切りでもマズマズのタイムをマークした。舌を出している点や少しフラつき気味のところは気になるが、稽古の見映えが実戦に直結するタイプではなく、過度に不安視する必要はない。乗り込み量の不足はないので、あとは実戦までテンションを抑えられるかどうかだけ。

ヒルノデイバロー
この中間は栗東坂路と栗東CWを交えて丹念に乗り込み、毎週のように好ラップを連発。坂路で実施した今週の併せ馬では、4F50秒8のタイムを余力残しでマークした。少し硬さは見られるものの、しっかりとした脚取りで坂をグイグイ駆け上がるさまは迫力十分。上位争い可能の仕上がりとみたい。

ミスターメロディ
帰厩後、ビッシリと攻めていないが、これは前回も同様。深刻にとらえる必要はない。栗東CWで実施した1週前追い切りでは、半マイル50秒ソコソコ、ラスト1F11秒台半ばの好ラップを悠々と記録。同じくCWで行われた今週の本追い切りは、モヤで直線しか確認できなかったものの、ラストまでしっかりと脚を伸ばしていた。好ムードであることは間違いない。

スマートオーディン
栗東坂路で実施した今週の追い切りをみるに、テンションが高い点は相変わらず。とはいえ、一時期と比べるとマシなほう。そのぶん、同じような時計でも鞍上の手応えに余裕が出てきているし、合図に対する反応も良化している。要警戒の1頭と言えよう。

エントシャイデン
今週の追い切りは栗東CWで実施。終い重点の内容ながらも、上々の伸び脚を披露した。舌を出している点はいただけないが、掻き込みの鋭いフットワークで駆け抜けるさまはなかなかのもの。悪癖のモタれる面が姿を消している点も評価できる。好調とみていいだろう。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】阪急杯 内枠優勢!近年の勝ち馬の最低人気は7番人気!2019年2月23日() 13:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日曜日に行われる阪急杯のファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前年12月の阪神カップに出走していた馬が強い(2008年以降)

ラインスピリット
スターオブペルシャ
ダイメイフジ
ダイアナヘイロー
ヒルノデイバロー
ミスターメロディ

【人気】
2008年以降の勝ち馬の最低人気は7番人気
※土曜日13時00分現在の1~7番人気

レッツゴードンキ
ロジクライ
スターオブペルシャ
ロードクエスト
ダイアナヘイロー
ミスターメロディ
エントシャイデン

【脚質】
展開次第でなんでもアリ

※過度に気にする必要はない

【枠順】
内枠(1~3枠)優勢(1999年以降)

レッツゴードンキ
ヤングマンパワー
ロジクライ
タイムトリップ
ラインスピリット
スターオブペルシャ

【血統】
ダイワメジャー産駒とディープインパクト産駒の活躍が目立つ(近年の傾向)

スターオブペルシャ
リライアブルエース
エントシャイデン

同コース種牡馬別成績(近5年)のリーディング上位に位置している産駒の好走が多い(近年の傾向)

ロジクライ
スターオブペルシャ
リライアブルエース
コウエイタケル
アドマイヤゴッド
エントシャイデン

母父に視点を向けると、ノーザンダンサー系、ミスプロ系、リボー系の好走率が高い(2008年以降)

ロジクライ
リライアブルエース
コウエイタケル
アドマイヤゴッド
ロードクエスト
リョーノテソーロ
ヒルノデイバロー
ミスターメロディ
スマートオーディン


【3項目以上該当馬】
スターオブペルシャ(5項目)
ロジクライ(4項目)
リライアブルエース(3項目)
ミスターメロディ(3項目)
エントシャイデン(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【阪急杯】厩舎の話2019年2月22日(金) 05:05

 ◆アドマイヤゴッド・須貝師 「具合はよさそう。展開がはまれば」

 ◆エントシャイデン・坂井騎手 「しまいを伸ばして反応が良かった」

 ◆コウエイタケル・山内師 「内枠でためて一瞬の脚を生かしたい」

 ◆スターオブペルシャ・杉原騎手 「スムーズにさばければチャンス」

 ◆スマートオーディン・池江師 「距離が短くなるのはいい」

 ◆ダイアナヘイロー・原田助手 「状態は良さそう。今は千四が合う」

 ◆タイムトリップ・菊川師 「ある程度流れに乗った競馬がしたい」

 ◆ダイメイフジ・森田師 「パンパンの良馬場で走らせたい」

 ◆トウショウピスト・土田師 「1400メートルになるのはいい」

 ◆ヒルノデイバロー・昆師 「障害練習を取り入れて体の動きが良化」

 ◆ミスターメロディ・藤原英師 「フレッシュでいい状態」

 ◆ヤングマンパワー・手塚師 「輸送で体が締まってくればやれる」

 ◆ラインスピリット・松永昌師 「追い切りのパターンを変えた。もう少しやれる」

 ◆リョーノテソーロ・武井師 「前に馬を置いて壁を作った方がいい」

 ◆リライアブルエース・池田厩務員 「体調は上向き。千四の方が切れる」

 ◆レッツゴードンキ・梅田師 「昨年より状態がいい。積極的な競馬を」

 ◆ロジクライ・須貝師 「すごい動き。初の千四もいい方に出そう」

 ◆ロードクエスト・土明助手 「千四のペースならちょうどいい」

阪急杯の出馬表はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

リライアブルエースの関連コラム

閲覧 492ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、12(日)に札幌競馬場でG3エルムSが、新潟競馬場でG3関屋記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3エルムSは、ドリームキラリが主導権を握り、ブラゾンドゥリスハイランドピークの隊列に早々と定まって向こう正面へ。1番人気の支持を集めたミツバは、枠もあってかあれよあれよと位置を下げ、序盤で早くも最後方追走の苦しい競馬を強いられます。3コーナーに掛けて、ハイランドピークがハナを叩き、ドリームキラリもこれに応戦。これによってペースアップした馬群は、再び縦長となり4コーナーへ。この流れの中でも、前を行くドリームキラリハイランドピーク2頭は終始手応え良く運び、むしろ3番手以下勢のほうが苦しくなって差が開く展開となります。直線に入り、代わって先頭はハイランドピーク。2番手ドリームキラリとともに後続を引き離しにかかります。ここから4~5馬身ほどのところへ、ロンドンタウンが浮上し単独3番手へ。ここへ、大外を回して徐々にミツバが差を詰めてきますが、これらは3着争いまで。既にセーフティリードとなった逃げ・先行馬2頭による争いを、直線半ばで先頭に立ったハイランドピークが制して優勝。鞍上の横山和生騎手ともども嬉しい重賞初制覇となりました。1馬身1/4差の2着に3番人気ドリームキラリが入り、そこから2馬身差の3着には断トツの上りで追い上げたミツバが入っています。
公認プロ予想家では、きいいろプロ西野圭吾プロスガダイプロろいすプロ他、計9名が的中しています。
 
G3関屋記念は、好スタートを決めたエイシンティンクルが楽に先手を奪うと、スターオブペルシャウインガニオンら2番手以下を率いる単騎逃げの形でレースを引っ張ります。軽快に飛ばし、前半4Fを45秒7(推定)で通過。1番人気プリモシーンは中団外目、2番人気リライアブルエースはさらに後方からの追走となって、馬群は縦長の隊列のまま直線を目指していきます。1馬身ほどのリードをキープし、直線に突入したエイシンティンクル。これを追う各馬の中からは、まずヤングマンパワーが手応え良く伸びて迫り、その外からはロードクエストプリモシーンあたりも脚を伸ばし直線半ばを通過。残り200mを過ぎたところで、ヤングマンパワーロードクエストが苦しくなると、代わって最後方から大外を追い込んだワントゥワンが上位争いに。先頭に立ったプリモシーン、内ラチ沿いで盛り返しを見せるエイシンティンクルに、外から強襲のワントゥワンが加わって、ゴール前での熾烈な叩き合いに持ち込まれます。この争いを3歳牝馬プリモシーンが制してV。1番人気の支持に応え、重賞2勝目をあげています。クビ差2着には、上り最速で追い込んだ5番人気ワントゥワン。さらにそこから1馬身1/4差の3着には3番人気エイシンティンクルが入っています。
公認プロ予想家では、サウスプロくりーくプロが的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
11(土)は札幌10Rで◎ナイママ的中などの予想を披露すると、12(日)には札幌12Rでの◎ディアコンチェルト新潟12Rでの◎ホウオウスクラム的中で締め括り、トータルプラスを計上。土日2日間で、回収率トップの158%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
11(土)を勝負レース小倉1R札幌12R的中などでプラスを達成。12(日)にも勝負レース小倉1Rの的中で好スタートを切ると、他にも小倉11R小倉12Rなどで好調予想を披露し、連日のプラス収支をマーク。週末2日間のトータルでは、回収率128%、収支12万2,400円の好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
11(土)小倉9Rで、◎スズカフロンティアから3連複975.5倍含め計168,200円払戻しのスマッシュヒット。他にも、12(日)札幌2Rなどで的中を重ねた先週は、トータル回収率106%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
11(土)札幌2Rで13万3,000円、札幌9Rで23万9,400円、12(日)小倉8Rでの20万2,560円払戻しなどの活躍を見せた先週は、トータル回収率101%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
12(日)小倉11Rを△◎で仕留め10万7,600円を払戻し。土日トータルでも、回収率121%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、dream1002プロ(124%)、馬侑迦プロ(111%)、豚ミンCプロ(105%←2週連続週末プラス)、蒼馬久一郎プロ(103%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(102%←3週連続週末プラス)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年8月12日() 12:00 ROBOTIPプロジェクトチーム
~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(関屋記念 G3)
閲覧 459ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『関屋記念 G3』のロボ予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボのセッティングをご確認ください。





それでは1体目、競走馬ロボの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




本命は◎フロンティアで勝率は16.2%。トップの勝率としてはそれほど高くないですが、2位以下が勝率ひとケタ台で横並びの状況のため、1頭抜け出た格好となっていますね。


続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらも本命は◎フロンティアで、勝率は18.2%に上昇。以下○プリモシーンエイシンティンクルリライアブルエースといったところが、ここでも上位評価となっています。


最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらもトップは変わらず◎フロンティア。その他の上位勢も顔ぶれ変わらずとなる中、△ワントゥワンが浮上してきています。


【まとめ】
今回も本命は全ロボ共通の結果となり、◎フロンティアに委ねられるレースとなりました。先にも書きましたが、2番手以下との差が少し開いている状況で、全ロボ全ての買い目が◎フロンティアからとなっていて文字通り心中の格好に。人気も割れ加減のハンデ戦ということで、先週同様引き続き配当妙味的にも楽しみなレースとなりそうです(^^♪



--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

2018年8月5日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年08月05日号】特選重賞データ分析編(110)~2018年関屋記念~
閲覧 1,427ビュー コメント 0 ナイス 2



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 関屋記念 2018年08月12日(日) 新潟芝1600m外


<ピックアップデータ>

【前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2012年以降)】
×3位以内 [0-3-0-29](複勝率9.4%)
○4位以下 [6-3-6-51](複勝率22.7%)

 前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていた馬は不振。なお、前走の上がり3ハロンタイム順位が3位以内だった馬のうち、“前年か同年、かつJRA、かつ1800m以上、かつ重賞のレース”において連対経験のなかった馬は2012年以降[0-0-0-25](複勝率0.0%)です。中距離向きの実績馬ならこの条件に該当していても無視できませんが、そうでない差し馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→ウインガニオンスターオブペルシャヤングマンパワー
主な「×」該当馬→プリモシーンリライアブルエースワントゥワン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“同年、かつJRA、かつ重賞かオープン特別のレース”において連対経験がある」馬は2012年以降[6-5-5-33](複勝率32.7%)
主な該当馬→スターオブペルシャプリモシーン

[もっと見る]

2018年7月25日(水) 18:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/21~7/22)日曜福島2Rで60万オーバーのはははふほほほプロがトップ!スガダイプロは2重賞W的中!
閲覧 689ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、22(日)に函館競馬場でG3函館2歳Sが、中京競馬場でG3中京記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館2歳Sは、ロードワンダーが大きく立ち遅れ、2番人気アスターペガサスも後手を踏んで後方からと若干ばらついたスタートでの幕開け。最内枠からラブミーリッキーが先手を奪って3コーナーへ。差なくエムティアンラブミーファインも続く態勢で4コーナーを回ると、早くも先頭は入れ替わってエムティアン。1番人気に推されたナンヨーイザヨイは後方から大外を回る形で直線勝負に賭けます。エムティアンの外からラブミーファインが手応え良く交わして単独先頭。2番手にはカルリーノが浮上し、交わされたエムティアンは内ラチ沿いで3番手。と、ここで外からアスターペガサスが豪脚で突っ込んでエムティアンに並び掛ける勢い。そのまま駆け抜けカルリーノラブミーファインの2頭もゴール直前で飲み込んだアスターペガサスが、後方から直線一気の差し切りV。世代初重賞制覇とともに、鞍上の小崎騎手も嬉しい重賞初勝利をあげています。ハナ差2着に7番人気ラブミーファイン、さらにそこから3/4馬身差の3着に3番人気カルリーノが入っています。
公認プロ予想家では、シムーンプロスガダイプロくりーくプロ他、計7名が的中しています。
 
G3中京記念は、アメリカズカップマイネルアウラートウインガニオンと序盤で競り合う展開。この3頭が後続を大きく引き離しながら軽快なラップを刻むと、後方勢も途切れ途切れで3つ4つの馬群となって3コーナーへ。1番人気グレーターロンドンは中団馬群の外目を追走していきます。ウインガニオンが先頭に立って4コーナーを回ると、各馬内外に分かれて直線へ。横に大きく広がっての追い比べとなる中、最内に進路を取ったアメリカズカップが盛り返しを見せて先頭を窺うと、ロジクライが内へ切れ込むようにしながらこれに迫り、外からはフロンティアグレーターロンドンも脚色良く差を詰める展開。直線半ばを過ぎて先頭に立ったロジクライに、外からグレーターロンドンが馬体を並べて残り200mを通過していきます。大外からはリライアブルエース、内を突いてはワントゥワンも鋭い伸び脚で迫り、ゴール直前で3番手争いにまで浮上しますが、結局グレーターロンドンロジクライの順でゴールイン!グレーターロンドンにとっては嬉しい初重賞制覇となりました。2着の5番人気ロジクライから1馬身1/2差の3着には、4番人気リライアブルエースが入っています。
公認プロ予想家では、覆面ドクター・英プロ西野圭吾プロスガダイプロはははふほほほプロ他、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
22(日)福島2Rで◎テイエムバリバリ(単勝79.2倍)を鮮やかに仕留め、63万3,600円払戻しのホームランを披露!さらに、この日は函館9Rで2着◎シュンノカミ(単勝110.1倍/20万1,600円払戻し)、G3中京記念の◎グレーターロンドン推奨などで活躍をみせています。週末トータルでは、回収率140%、収支29万1,560円プラスのトップ成績をマーク!
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
21(土)を中京7Rでの的中などでプラス収支で終えると、22(日)には函館1Rでの◎パブロフテソーロG3函館2歳Sでの◎ラブミーファイン中京12Rでの◎ノーウェイなど随所に人気薄激走を見抜くファインプレーを披露し、連日のプラス収支を達成!週末トータルでは、回収率133%、収支8万1,030円プラスを収めています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
21(土)中京8Rで3連単◎△○的中計51万1,500円払戻しのホームランを披露すると、22(日)にも福島3Rを◎×○的中し計29万200円払戻しのスマッシュヒットを記録!連日の一撃披露となった先週は、トータル回収率116%、収支11万9,010円プラスをマークし、2週連続週末プラス収支を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
21(土)の福島2R函館8R(◎デルマオフクロサン的中)、22(日)福島8R(◎○ハッピーサークル的中)、函館9R(◎レンズフルパワー的中)などで、ヒットを積み重ねて迎えたG3函館2歳SG3中京記念の2重賞をW的中。G3函館2歳Sは◎ラブミーファイン(単勝21.1倍)から▲◎△的中、G3中京記念は◎グレーターロンドンからきっちり仕留める好調予想を披露しています。ダメ押しとなる福島12Rでの◎カワキタピリカ的中のおまけ付きで締め括った先週は、週末トータル回収率119%の好成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
21(土)は中京7Rの的中などを披露すると、22(日)は中京7Rでの◎エイシンルカーノ(単勝184.8倍)から▲◎○的中をマークし計13万7,780円払戻しのスマッシュヒット!他にも、G3函館2歳Sの◎アスターペガサス的中、函館12Rの◎クードラパン的中など活躍を披露し、日曜を回収率121%の好成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
22(日)に行われたG3中京記念では、◎グレーターロンドンから、3連単259.8倍×500円分含め3連複、馬単、馬連など総獲りで計16万100円払戻しのスマッシュヒットを披露しました。
 
 
 
この他にも、導師嵐山プロ(139%)、おかべプロ(121%←3週連続週末プラス)、サラマッポプロ(117%)、馬侑迦プロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年7月22日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/中京記念 G3(サラマッポプロ)
閲覧 870ビュー コメント 0 ナイス 2

連日猛暑に見舞われておりますが、競馬に休みはありません。今週は類まれなる相馬眼を武器に的中馬券の山を築き上げてきた、ウマニティ公認プロ予想家のサラマッポプロが登場。暑さを吹っ飛ばすような的中に期待したいと思います。狙いは中京記念。馬体と走法から競走馬の真の適性を見抜ける馬見の天才は、いったいどんな結論を導き出したのでしょうか?

「中京マイルはスタート後すぐにコーナーがあるトリッキーなコース。馬の器用さ、騎手の技量が勝負を分ける」と舞台特性を指摘してくれたサラマッポプロが本命を打ったのは⑪ワントゥワン「牝馬らしい切れ味と、馬群の中で立ち回れる器用さがある。軽ハンデとデムーロ騎手への乗り替わりで、さらに良さが出そう」と推奨根拠を挙げてくれました。以下、④リライアブルエース、⑫ロジクライ、⑭ミエノサクシードの3頭を押さえ、馬券は単勝⑪、馬連流し⑪→④⑫⑭で勝負します。本レース以外のサラマッポプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2018年7月22日() 12:50 ROBOTIPプロジェクトチーム
~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(中京記念 G3)
閲覧 502ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『中京記念 G3』のロボ予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボのセッティングをご確認ください。





それでは1体目、競走馬ロボの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




本命は◎グレーターロンドンで勝率は13.6%となっています。トップの指数としては、それほど高くない数値の印象です。


続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらも◎はグレーターロンドンですが、さらに勝率を下げ10%台のトップ。○ワントゥワンと2頭横並び、というか全頭横並び!?と言ってしまってもいいくらいの混戦模様です。


最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらは◎ワントゥワンがトップに立っていて、勝率14.0%と今回では最も抜けだした格好。リライアブルエースフロンティアロワアブソリューといったところが評価を上げている印象です。


【まとめ】
今回は◎2票を集めたグレーターロンドンに期待という結果になりましたが、先にも書いたようにいずれも僅差の中の1番手の状況。一方、騎手評価でトップ評価となったワントゥワンも常に2位以内の評価となっていて、その騎手評価では今回最高勝率の14%となっていました。いずれも人気ですが、感覚的には後者が正解な気もしているのですが、果たして……。レースを楽しみに待ちたいと思います(^^♪



--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

⇒もっと見る

リライアブルエースの口コミ


口コミ一覧

阪急杯

 しんすけ47 2019年2月24日() 07:59

閲覧 185ビュー コメント 0 ナイス 21

阪急ブレーブスぅ~♪

アニマルにブーマー!

阪神11R 阪急杯

◎⑪ロードクエスト
〇⑯ミスターメロディ
△④タイムトリップ
△⑥スターオブペルシャ
△⑦リライアブルエース
×③ロジクライ

馬連⑪ー④・⑥・⑦・⑯への4点。
三連複⑪・⑯ー③・④・⑥・⑦への4点。

京都で負けた2戦は外枠が響いたものでそれ以外は安定して走れてる。そろそろ連対圏突入を期待!
ただなぁ~、何となく相手を間違えていそうな気が・・・?
いや、合ってる。きっと当たるよ。

続いては下関ステークスよ。

 ゼファー 2019年2月24日() 00:59
第63回 阪急杯GⅢ
閲覧 149ビュー コメント 0 ナイス 8

<馬場状態>

開幕週で馬場は速い、Hペースだとしても前は止まらないか?
内回りで直線は1.5Fしかない、内獲れる前行ける馬を狙いたい

<馬券>

ミスターメロディ:〇
あまりレベルが高いと思っていない第13回阪神カップGⅡ2着より、
第23回NHKマイルカップGⅠで前に行って4着に残した粘り脚はここでも。

レッツゴードンキ:△
内狙う騎手多く、1番枠から差してくるには前壁の可能性が高い
岩田Jなら内突いてくるだけに更に危険度が増す

ダイアナヘイロー:△
前年の第62回阪急杯GⅢ1着は、人気薄で目標にされず武豊Jが上手に逃げた効果
第13回阪神カップGⅡ勝っているだけに、馬場は味方も、楽には逃げれない

ロジクライ:◎
第69回東京新聞杯GⅢは厳しい流れでレベルが高かった
横山典弘Jが思いっ切り良く、前に行ったがさすがにバテた
それでも0.6差で踏ん張った粘りは魅力、3番枠も馬場も味方する。

ロードクエスト:△
第69回東京新聞杯GⅢ4着は力を示したが、展開にハマった感が強い
川田 将雅Jは巧く日本人エースだが、差馬ではやや実力が陰る
又、前走乗った三浦Jは当日確変していたので上積みは少ないとみる。

スターオブペルシャ:△
信越ステークスで強い戦歴を残したので第13回阪神カップGⅡで▲としたが、
時計の掛かる馬場前提だっただけに、今回は3着として押さえるのみ

エントシャイデン:消
節分ステークス1着タイムは、翌日の第69回東京新聞杯GⅢの最下位より時計が遅い
時計信者ではありませんが、この戦歴では買えない

ダイメイフジ:△
調教が良く、展開も向きそうなので押さえておく。

リョーノテソーロ:△
2戦、前壁なら3度ありそうだが、押さえておく

タイムトリップ:消
2018ファイナルステークス4着も、前走1着も馬場が前を止めてハマった

スマートオーディン:▲
金杯の後、秋山Jが言った以下のコメントが気になっていました。
「能力があります。最後に速くなるように我慢させていました。
 折り合いを欠いていたところはありましたが、我慢させたことが次につながればいいですね。
 さすがはスマートオーディンです」

リライアブルエース:消
右回りも小回りも・・・

ヤングマンパワー:★
穴はこれ
第69回東京新聞杯GⅢは10着だが、前で踏ん張って0.6差なら評価できるし、
今回は馬場が良くなって、2番枠も味方になる
F.ブロンデルJ⇒池添 謙一Jは上積みも大きい

ラインスピリット:消
森 一馬Jも馬も本調子に無い

ヒルノデイバロー:消
近走負け過ぎの8歳では

アドマイヤゴッド:消
後ろからでは届かない

コウエイタケル:消
8歳で上積みが無い

トウショウピスト:消
こちらも上積みが・・・

[もっと見る]

 Haya 2019年2月22日(金) 07:00
【~術はある~】(2019.2.22.)(中山記念、阪急杯) 
閲覧 290ビュー コメント 0 ナイス 2

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。
陽春の候、とうとう花粉症の季節到来でしょうか?
今年も花粉以外のPM 2.5も飛散している状況みたいなので、ご注意ください!

我が懐からは、福沢諭吉がどんどん飛散?
悲惨な状況です。 (>_

[もっと見る]

⇒もっと見る

リライアブルエースの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  TERAMAGAZINE   フォロワー:36人 2016年4月26日(火) 01:38:44
青葉賞に登録して欲しかったです。

リライアブルエースの写真

リライアブルエース
リライアブルエース

リライアブルエースの厩舎情報 VIP

2019年2月24日阪急杯 G310着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

リライアブルエースの取材メモ VIP

2019年2月24日 阪急杯 G3 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。