ディメンシオン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ディメンシオン
ディメンシオン
ディメンシオン
写真一覧
現役 牝6 鹿毛 2014年2月9日生
調教師藤原英昭(栗東)
馬主広尾レース 株式会社
生産者木村 秀則
生産地新ひだか町
戦績16戦[5-3-0-8]
総賞金8,896万円
収得賞金3,250万円
英字表記Dimension
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ミスペンバリー
血統 ][ 産駒 ]
Montjeu
Stitching
兄弟 エタンダールクリサンセマム
前走 2020/02/22 京都牝馬ステークス G3
次走予定

ディメンシオンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/02/22 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 1751032.8106** 牝6 55.0 松田大作藤原英昭460(+12)1.23.8 0.634.9⑨⑩サウンドキアラ
19/12/14 中山 11 ターコイズS G3 芝1600 1681513.0711** 牝5 54.0 O.マーフ藤原英昭448(-6)1.33.3 1.135.1⑦⑧コントラチェック
19/10/14 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 161213.056** 牝5 54.0 北村宏司藤原英昭454(0)1.45.2 0.734.5⑥⑥スカーレットカラー
19/09/08 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 166119.452** 牝5 53.0 北村宏司藤原英昭454(-8)1.30.9 0.634.2トロワゼトワル
19/08/11 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 185919.184** 牝5 54.0 戸崎圭太藤原英昭462(+4)1.32.2 0.132.5⑩⑪ミッキーグローリー
19/06/16 阪神 11 米子S (L) 芝1600 11116.137** 牝5 54.0 岩田望来藤原英昭458(+8)1.35.3 0.634.6④④オールフォーラヴ
19/02/16 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 1811----** 牝5 54.0 福永祐一藤原英昭---- ------デアレガーロ
18/12/15 中山 11 ターコイズS G3 芝1600 166118.035** 牝4 53.0 福永祐一藤原英昭450(-8)1.32.9 0.235.3⑥⑤ミスパンテール
18/10/20 京都 10 トルマリンS 1600万下 芝1800 9661.911** 牝4 55.0 浜中俊藤原英昭458(+10)1.46.4 -0.335.1⑤⑤ブラックスビーチ
18/08/11 新潟 9 三面川特別 1000万下 芝1800 12565.121** 牝4 55.0 福永祐一藤原英昭448(0)1.45.1 -0.033.5⑤⑤ウラヌスチャーム
18/07/07 中京 8 3歳以上500万下 芝1600 166112.411** 牝4 55.0 福永祐一藤原英昭448(+8)1.34.4 -0.135.4⑫⑨⑥ルナステラ
18/04/21 東京 12 4歳以上1000万下 芝1400 16355.832** 牝4 55.0 福永祐一藤原英昭440(-8)1.20.6 0.033.1⑥⑦キラービューティ
17/11/25 東京 12 3歳以上1000万下 芝1400 15465.3311** 牝3 54.0 戸崎圭太藤原英昭448(-6)1.23.4 1.133.6⑫⑫アッラサルーテ
17/10/29 新潟 12 柏崎特別 500万下 芝1600 167144.821** 牝3 53.0 吉田隼人藤原英昭454(-2)1.35.6 -0.135.0④④ピュアコンチェルト
17/09/16 阪神 12 3歳以上500万下 芝2000 15234.419** 牝3 52.0 福永祐一藤原英昭456(+4)2.03.1 1.136.4④④④④アロマドゥルセ
17/07/08 中京 3 3歳未勝利 芝1600 16351.411** 牝3 54.0 福永祐一藤原英昭452(+8)1.34.9 -0.333.8マジョラム
17/03/11 阪神 5 3歳未勝利 芝1800 14456.432** 牝3 54.0 福永祐一藤原英昭444(--)1.49.8 0.134.0スイーズドリームス

ディメンシオンの関連ニュース

 ★京都牝馬S5着ビーチサンバ(栗・友道、牝4)、8着リバティハイツ(栗・高野、牝5)は、サンスポ杯阪神牝馬S(4月11日、阪神、GII、芝1600メートル)に向かう。6着ディメンシオン(栗・藤原英、牝6)も放牧をはさんで同レースを視野。12着リナーテ(栗・須貝、牝6)は引退して繁殖牝馬になる。

 ★フェブラリーS4着ワンダーリーデル(栗・安田翔、牡7)は、引き続き横山典騎手で黒船賞(3月10日、高知、交流GIII、ダ1400メートル)に向かう。9着アルクトス(美・栗田、牡5)はかしわ記念(5月5日、船橋、交流GI、ダ1600メートル)が目標。その前に1戦はさむかどうかは未定。

 ★小倉大賞典9着ヴェロックス(栗・中内田、牡4)は状態に問題がなければ大阪杯(4月5日、阪神、GI、芝2000メートル)へ。12着タニノフランケル(栗・角居、牡5)は、大阪城S(3月8日、阪神、L、芝1800メートル)へ。

 ★アメジストSを勝ったアトミックフォース(美・武藤、牡4)は、新潟大賞典(5月10日、新潟、GIII、芝2000メートル)に向かう。

 ★小倉大賞典11着のエメラルファイト(美・相沢、牡4)はダービー卿CT(4月4日、中山、GIII、芝1600メートル)へ。

【斬って捨てる!】京都牝馬S2020 1枠は苦戦傾向!優勝にはマイル以上の勝利経験が必須条件! 2020年2月22日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、京都牝馬Sの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走で非重賞戦に出走、かつ6着以下敗退馬の連対例はなし(2009年以降)

メイショウケイメイ

過去の京都牝馬Sで2着以内の経験がある馬を除くと、前走G2出走馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ノーワン

過去の京都牝馬Sで2着以内の経験がある馬を除くと、前走1400m戦出走馬の連対例はみられない(2009年以降)

プールヴィル
ドナウデルタ
ノーワン

前走重賞3着以内の馬を除くと、近3走内に非重賞戦3着以下敗退が複数あった馬の連対例はなし(2009年以降)

アルーシャ
リバティハイツ
アマルフィコースト

マイル以上で勝利経験のない馬の連対例はゼロ(2008年以降)

メイショウケイメイ
メイショウショウブ
プリディカメント
プールヴィル
ディアンドル
ドナウデルタ

【人気】
前走6着以下敗退、かつ当日ふたケタ人気の連対例は皆無(2009年以降)
※10時00分現在の10番人気以下、かつ前走6着以下敗退馬

メイショウケイメイ
リバティハイツ
ディメンシオン
ディアンドル
モアナ

前走2着以内の馬を除くと、近2走ともにG2以下で6番人気以下の低評価だった馬の連対例はなし(2009年以降)

メイショウケイメイ
メイショウグロッケ
メイショウショウブ
ノーワン

【脚質】
前走1着馬を除くと、前走の初角または4角の通過順が1番手だった馬の好走例は皆無(2009年以降)

ビーチサンバ

【枠順】
馬番枠1番の連対例はゼロ(2000年以降)

アルーシャ

前走同コース1着馬を除くと、1枠の連対例は皆無(2000年以降)

アルーシャ
ビーチサンバ

【血統】
ボールドルーラー系を除くと、母父にナスルーラ系種牡馬を配していた馬の連対例はゼロ(2009年以降)

プールヴィル


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
リナーテ
シゲルピンクダイヤ
サウンドキアラ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】京都牝馬S2020 真ん中より外めの枠が優勢!重賞好走実績ならびにマイル以上の勝利経験がある馬を重視! 2020年2月22日() 09:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、京都牝馬Sのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。




【全般】
2008年以降の好走馬の大半にマイル以上の勝利経験あり

アルーシャ
ビーチサンバ
リナーテ
リバティハイツ
メイショウグロッケ
ディメンシオン
アマルフィコースト
シゲルピンクダイヤ
モアナ
ノーワン
サウンドキアラ

2008年以降の勝ち馬すべてに重賞5着以内の実績があった

アルーシャ
ビーチサンバ
リナーテ
メイショウケイメイ
リバティハイツ
メイショウグロッケ
メイショウショウブ
プールヴィル
ディメンシオン
ディアンドル
アマルフィコースト
シゲルピンクダイヤ
ドナウデルタ
ノーワン
サウンドキアラ

【人気】
軸は基本的に5番人気以内から選ぶのが賢明(2000年以降)
※9時00分現在の1~5番人気

アルーシャ
ビーチサンバ
シゲルピンクダイヤ
ドナウデルタ
サウンドキアラ

【脚質】
好位~中団がベストポジション(2008年以降)

※過度に気にする必要はない

【枠順】
5~7枠が好調(近年の傾向)

プールヴィル
ディメンシオン
ディアンドル
アマルフィコースト
シゲルピンクダイヤ
ドナウデルタ

【血統】
1400m変更後の1~3着馬は例外なくサンデーサイレンスの血を内包

アルーシャ
ビーチサンバ
リナーテ
メイショウケイメイ
メイショウグロッケ
メイショウショウブ
ディメンシオン
ディアンドル
アマルフィコースト
シゲルピンクダイヤ
ドナウデルタ
モアナ
ノーワン
サウンドキアラ

父ミスプロ系が活躍(近年の傾向)

メイショウケイメイ
リバティハイツ
ディアンドル
ドナウデルタ

キングカメハメハの系統産駒に注意(近年の傾向)

リバティハイツ
ディアンドル
ドナウデルタ


【4項目以上該当馬】
ドナウデルタ(6項目)
ディアンドル(5項目)
シゲルピンクダイヤ(5項目)
アルーシャ(4項目)
ビーチサンバ(4項目)
リバティハイツ(4項目)
ディメンシオン(4項目)
アマルフィコースト(4項目)
サウンドキアラ(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】京都牝馬S2020 指数6位以内が中核!指数94.0未満同士の2連勝馬券はNG! 2020年2月21日(金) 13:00

京都牝馬Sの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降(2014~2015年は芝外回り1600mで施行)の結果をもとに検証


<ポイント①>
指数上位馬は比較的安定しており、指数1~6位馬が揃って2着連対を逃した年はゼロ。とりわけ、マイル以上で勝利経験のある馬の好走率が高い。

指数1~6位、かつマイル以上で勝利経験のある馬

リナーテ
ディメンシオン
アマルフィコースト
シゲルピンクダイヤ
サウンドキアラ

<ポイント②>
指数94.0未満同士のワンツー決着は皆無。振り回すにしても、指数94.0未満同士を組み合わせた2連勝馬券は推奨できない。

指数94.0未満

ビーチサンバ
メイショウケイメイ
ディアンドル

<ポイント③>
馬券に絡んだ馬の最低指数は92.2。これを下回る馬は割り引きが必要となる。

指数92.2未満

メイショウケイメイ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【京都牝馬S】厩舎の話 2020年2月21日(金) 05:05

 ◆アマルフィコースト・牧田師 「動きはいいし、昨年3着のレースで舞台も合う」

 ◆アルーシャ・藤沢和師 「前走は大外枠からでも良く伸びていた。精神的にも良くなっている」

 ◆サウンドキアラ・安達師 「変わりなく順調。久々の1400メートルに馬が戸惑わなければ」

 ◆シゲルピンクダイヤ・渡辺師 「坂路で切れのある動き。初の1400メートルでも外回りなら」

 ◆ディメンシオン・松田騎手 「動き、反応とも良くて乗りやすい」

 ◆ドナウデルタ・北村友騎手 「時計が速くても余裕がある感じ。すごく力もつけている」

 ◆ノーワン・笹田師 「今週は全体時計もラストもよかった。牝馬同士ならチャンスはある」

 ◆ビーチサンバ・大江助手 「しまい重点に気分よく動けていた。この距離も守備範囲」

 ◆プリディカメント・吉村師 「攻めは馬なりでも好時計が出て具合はいい。切れ味勝負なら」

 ◆プールヴィル・庄野師 「動きは良く、間隔があいても走れるタイプ。この距離はベスト」 

京都牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京都牝馬ステークス】特別登録馬 2020年2月16日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ディメンシオンの関連コラム

閲覧 1,332ビュー コメント 0 ナイス 2

秋競馬開幕週となった先週末は、東西で3つの重賞が行われた。

中山の2重賞は、ともに開幕週らしく先行イン有利の競馬に。京成杯AHでは逃げたトロワゼトワルが、横山典騎手の鮮やかなペース配分で逃げ切り勝ち。2着も先行したディメンシオン、3~5着には2・3・1番枠の馬が入り典型的な、

「逃げ馬が内枠を連れて来る」

という決着となった。

土曜の紫苑Sでも先行馬がそのまま粘り込んでおり、かつては差しも届く中山の芝が話題になってはいたが、今年は春開催も含め、以前のような内枠勢の活躍が再び目立つようになっている。この馬場トレンドの変化は、今後もアタマに入れておきたい。

秋G1に向けて注目という意味ではセントウルSだろう。高松宮記念の覇者ミスターメロディもここから始動となったが、レースは強行軍の中1週で出走したタワーオブロンドンが、後続に3馬身差をつける鮮やかな勝利でスプリンターズSに名乗りを上げた。

スプリント路線に参戦して今回で3戦目。経験を積むごとに追走もスムーズになっており、今回の内容ならばダノンスマッシュとの再戦となる本番にも期待が持てる内容だった。


ファンタジストの好走は”和田スタイル”がもたらした

さて、そのセントウルSだが、2着には和田騎手が騎乗したファンタジストが入線、スプリングS以来久々の好走を果たした。前走まで騎乗していた武豊騎手からの乗り替わりで結果を出した形だが、今回に関しては和田騎手のテンから出していく積極性が実を結んだ形だ。

ファンタジストの好走を見て改めて感じるのは、ジョッキーの距離適性だ。いわずもがな、ジョッキーの巧拙は絶対的なモノではなく、相性や状況によって変わってくる。

ファンタジストを例にすれば、1800mという本来の適性距離より長いスプリングSで2着と好走できたのは武豊騎手の手腕によるものが大きい。武豊騎手は、距離を持たせることに関していえば今でもトップクラスの技術を持っている。だが、マイル以上を使われた後に再びスプリント路線に戻ってくると、かつてのような追走力がなくなり、テンに置かれるようになった。前走の北九州記念では最後方追走となり、さすがに見せ場を作れず終わってしまったのも中距離のペースに慣れてしまっていたのが大きい。

いわば馬が中距離仕様になってしまったわけだが、こうなると、今度は武豊スタイルだと位置取りが悪くなってしまい、テンからガシガシと気合を入れていくタイプのジョッキーの方が結果を出せるようになる。和田騎手はどちらかといえばファイター系の騎手で、積極性やインを突く強気のスタイルが武器だ。今回のファンタジストでもスタートから気合を入れて先行させ、そのスタイルが好走をもたらしたといえるだろう。

馬にも距離短縮や距離延長の適性があるように、騎手にも短縮や延長の適性がある。今週末の競馬でいえば、例えばローズSに出走するスイープセレリタスは、初距離となるが距離をもたせる技術に長けているルメール騎手の手腕をもってすれば1800mは難なくこなせる可能性が高い。

一方、穴人気を集めそうなシャドウディーヴァは、最近の岩田騎手の溜めるスタイルだと、久々の1800mは流れに乗りにくくなる可能性が高い。もちろん馬場や展開などによって状況は変わるが、騎手のスタイルを頭に入れておくことで、位置取りや馬との相性なども考えられるようになる。


菊花賞の隠し玉・オセアグレイト

ローズSの話題が出たところで、今週末の重賞の展望をしたい。

ローズSはその年によって先行イン有利か外差し有利かハッキリ分かれる傾向があり、まずはその見極めが重要になる。今年のメンバーをザックリ見る限り、先行馬がそこまで多くなく、また先週の馬場状態を見ても先行イン有利が濃厚かもしれない。

現時点で注目は前述したルメールのスイープセレリタス、伏兵ならアルティマリガーレが面白そうだ。いずれも前走はマイル戦を先行して制しており、前で流れに乗れるのは確実だろう。オークス組の多くは差し馬で、使われている強みと先行力で十分に太刀打ち可能とみる。

一方、菊花賞へ向けて中山ではセントライト記念が行われる。こちらは18頭の多頭数となり難解な一戦となりそうだ。

コチラの注目は3連勝で臨むオセアグレイト。まだ一線級との対戦実績はないが、非常にレースセンスが高く、個人的に菊花賞の隠し玉とみている一頭だ。2400m以上の長距離を使われていたので2200mへの対応が課題になるが、内寄りの枠を引いて流れに乗れれば能力的にも好勝負になるはずだ。今年は穴馬での好走も目立つ野中騎手の手腕にも期待したい。

※一部重賞の最終結論は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開します。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

ディメンシオンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 132ビュー コメント 0 ナイス 11

<馬場状態>

コース全体に傷みがあります。
5Rから、雨が降り始めた~

<馬券>

ディメンシオン:◎&〇
アマルフィコースト:▲

△=1~5番人気

 回収率予報官 2020年2月21日(金) 22:06
【回収率予報】[G3]ダイヤモンドS/[G3]京都牝馬ステークス
閲覧 138ビュー コメント 0 ナイス 3

こんばんは。回収率予報官です。
回収率予報をお知らせします。
他のレースの予測回収率は「予想コロシアム」に登録済みです。

■京都11R 芝1400m 4歳上オープン 15:35 [G3]京都牝馬ステークス
*1 70% × 11.6倍 アルーシャ
*2 90% ○ 5.3倍 ビーチサンバ
*3 70% ・ 16.2倍 リナーテ
*4 60% ・ 384.0倍 メイショウケイメイ
*5 90% ・ 16.6倍 リバティハイツ
*6 80% ・ 47.0倍 メイショウグロッケ
*7 80% ・ 36.8倍 メイショウショウブ
*8 100% ・ 38.5倍 プリディカメント
*9 70% ・ 11.8倍 プールヴィル
10 80% ・ 58.0倍 ディメンシオン
11 50% ・ 66.1倍 ディアンドル
12 80% ・ 49.9倍 アマルフィコースト
13 80% ▲ 5.0倍 シゲルピンクダイヤ
14 70% △ 4.4倍 ドナウデルタ
15 70% ・ 88.3倍 モアナ
16 80% ・ 27.7倍 ノーワン
17 90% ◎ 5.8倍 サウンドキアラ

■東京11R 芝3400m 4歳上オープン 15:45 [G3]ダイヤモンドS
*1 60% ○ 5.5倍 オセアグレイト
*2 70% ・ 133.2倍 ウインテンダネス
*3 70% ・ 17.1倍 ポポカテペトル
*4 70% ・ 44.0倍 ロサグラウカ
*5 60% ・ 31.4倍 リッジマン
*6 80% ▲ 6.1倍 レノヴァール
*7 100% ◎ 2.5倍 タガノディアマンテ
*8 60% ・ 73.9倍 アドマイヤジャスタ
*9 60% ・ 62.8倍 ステイブラビッシモ
10 60% ・ 60.2倍 サトノティターン
11 70% △ 9.5倍 タイセイトレイル
12 60% ・ 41.8倍 ダノンキングダム
13 70% × 12.5倍 ヴァントシルム
14 70% ・ 11.5倍 メイショウテンゲン
15 90% ・ 20.2倍 バレリオ
16 50% ・ 235.4倍 ミライヘノツバサ

表は左から、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、馬名、です。
◎印は回収率とは関係なく、1着の確率が最も高いと思われる馬です。
回収率重視の方は予測回収率を、勝率重視の方は印を見てください。
オッズはデータ作成時点のものです。

[もっと見る]

 末三 2020年2月21日(金) 15:01
今年イッパツ目のG1や♪ 末三のフェブラリーS他重賞調教評価
閲覧 518ビュー コメント 0 ナイス 14

今週の世間は3連休ですね。

 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


今年イッパツ目のG1レース・フェブラリーステークスが

ありますので気合が入ります。

では、さっそく。

 ヽ( ´ ▽ ` )ノ


日曜 東京 第37回 フェブラリーSより

A評価 ・・・ アルトクス インティ モズアスコット

B評価 ・・・ サンライズノヴァ タイムフライヤー デルマルーヴル

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


土曜 東京 第70回 ダイヤモンドSより

A評価 ・・・ ヴァントシルム ミライヘノツバサ

B評価 ・・・ オセアグレイト サトノティターン

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


土曜 京都 第55回 京都牝馬Sより

A評価 ・・・ アルマフィコースト シゲルピンクダイヤ プールヴィル

B評価 ・・・ ディメンシオン ドナウデルタ プリディカメント

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


日曜 小倉 第54回 小倉大賞典より

A評価 ・・・ エメラルファイト レイホーロマンス

B評価 ・・・ アンノートル ヴェロックス カデナ

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


【末三短評】

今週の重賞から末三がおススメしたい馬は

(@_@)/ずばり! フェブラリーステークスからアルトクス

美浦Pコースで追われ、しっかりとした脚取りから軽快なフットワークを披露。

東京ダートコースは6戦6連対と相性も良く、大崩れはなさそう。

さぁ、それでは最終判断は当日のパドックと返し馬にて、馬体と気配を確認

したのち、馬券検討や。

 (* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

[もっと見る]

⇒もっと見る

ディメンシオンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ディメンシオンの写真

ディメンシオン
ディメンシオン
ディメンシオン

ディメンシオンの厩舎情報 VIP

2020年2月22日京都牝馬ステークス G36着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ディメンシオンの取材メモ VIP

2020年2月22日 京都牝馬ステークス G3 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。