リナーテ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
リナーテ
リナーテ
リナーテ
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2014年1月31日生
調教師須貝尚介(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績15戦[5-2-0-8]
総賞金7,571万円
収得賞金3,150万円
英字表記Linate
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
マルペンサ
血統 ][ 産駒 ]
Orpen
Marsella
兄弟 サトノダイヤモンドサトノジェネシス
前走 2019/02/16 京都牝馬ステークス G3
次走予定 2019/02/24 阪急杯 G3

リナーテの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/02/16 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 1871513.272** 牝5 54.0 武豊須貝尚介490(+10)1.21.1 0.133.9⑪⑪デアレガーロ
18/12/15 中山 11 ターコイズS G3 芝1600 161223.397** 牝4 53.0 三浦皇成須貝尚介480(+8)1.33.0 0.335.0⑨⑨⑨ミスパンテール
18/10/13 東京 10 白秋S 1600万下 芝1400 151111.061** 牝4 55.0 田辺裕信須貝尚介472(-8)1.21.1 -0.232.4⑩⑨アンブロジオ
18/09/01 札幌 10 札幌スポニチ 1000万下 芝1200 1671413.951** 牝4 55.0 藤岡康太須貝尚介480(+2)1.10.4 -0.035.4⑦⑦プレトリア
18/07/14 函館 11 STV杯 1000万下 芝1200 13567.346** 牝4 55.0 藤岡康太須貝尚介478(-10)1.09.2 0.234.8⑧⑧ハウメア
18/06/16 函館 8 3歳以上500万下 芝1200 16473.011** 牝4 55.0 藤岡康太須貝尚介488(+20)1.08.7 -0.134.7⑩⑧タイセイソニック
18/04/21 東京 12 4歳以上1000万下 芝1400 168165.948** 牝4 55.0 横山典弘須貝尚介468(-2)1.21.4 0.832.7⑯⑯キラービューティ
18/03/03 小倉 9 4歳以上500万下 芝1200 15582.011** 牝4 55.0 藤岡康太須貝尚介470(0)1.08.1 -0.133.4⑨⑧ナタリーバローズ
18/02/24 小倉 9 4歳以上500万下 芝1200 188173.622** 牝4 55.0 藤岡康太須貝尚介470(-4)1.08.1 0.033.5⑫⑬トワイライトライフ
18/02/13 小倉 9 巌流島特別 500万下 芝1200 1861213.044** 牝4 55.0 北村友一須貝尚介474(-2)1.08.5 0.134.2⑧⑤ハルク
17/12/09 中京 12 犬山特別 500万下 芝1400 184715.066** 牝3 54.0 藤岡康太須貝尚介476(-2)1.21.9 0.633.9⑯⑯ダイメイフジ
17/10/15 新潟 10 粟島特別 500万下 芝1800 14468.8511** 牝3 53.0 秋山真一須貝尚介478(+2)1.46.8 1.134.2⑨⑪エイシンティンクル
17/08/05 札幌 10 十勝岳特別 500万下 芝1800 14224.835** 牝3 52.0 K.ティー須貝尚介476(+16)1.47.8 0.336.0⑤⑤⑥④タガノアスワド
16/11/12 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 10228.456** 牝2 54.0 浜中俊須貝尚介460(-8)1.35.1 0.533.7⑧⑧ジューヌエコール
16/10/10 京都 3 2歳新馬 芝1600 168152.211** 牝2 54.0 川田将雅須貝尚介468(--)1.38.0 -0.134.6ダンツストーク

リナーテの関連ニュース

中山記念に豪華メンバーが集結!皐月賞エポカドーロなどGI馬5頭が登録

 今年の中山記念には、昨年の皐月賞エポカドーロ(牡4歳、栗東・藤原英昭厩舎)、昨年のマイルCS勝馬ステルヴィオ(牡4歳、美浦・木村哲也厩舎)、昨年の大阪杯勝ち馬スワーヴリチャード(牡5歳、栗東・庄野靖志厩舎)、2017年の秋華賞ディアドラ(牝5歳、栗東・橋田満厩舎)、2017年の阪神JF勝ち馬ラッキーライラック(牝4歳、栗東・松永幹夫厩舎)と5頭のJRA・GI勝ち馬が登録している。

 中山記念に5頭のGI馬が出走すれば、グレード制が導入された1984年以降では初めてのことになるが、豪華なメンバーが揃った今年の中山記念はどんな結果となるだろうか。



スワーヴリチャードディアドラ中山記念を制しドバイ制覇へ向け好発進なるか!

 スワーヴリチャード(牡5歳、栗東・庄野靖志厩舎)、ディアドラ(牝5歳、栗東・橋田満厩舎)は、来月実施されるドバイワールドカップデーに遠征を予定している。スワーヴリチャードドバイシーマクラシックディアドラドバイターフに選出され、すでに招待を受諾しているが、今年初戦の中山記念で好走してドバイ制覇に弾みをつけることができるだろうか。

 なお、中山記念をステップにドバイへ遠征した馬は好成績を挙げており、2011年にはヴィクトワールピサ中山記念→ドバイワールドCを連勝、2014年にはジャスタウェイ中山記念→ドバイデューティフリーを連勝している。

 また、昨年の皐月賞エポカドーロ(牡4歳、栗東・藤原英昭厩舎)は菊花賞8着以来、約4力月ぶりの出走となる。同馬は昨年、三冠レースすべてに出走し、皐月賞1着、ダービー2着、菊花賞8着という結果を残した。中山記念が芝1800メートル戦となった1957年以降、4歳の皐月賞馬は8頭が出走して3勝、2着1回、3着2回(勝率.375、3着以内率.750)という成績を挙げているが、エポカドーロは今年初戦で好スタートを切ることができるだろうか。

★JRA重賞通算100勝狙うステイゴールド産駒 中山記念連覇がかかるウインブライト

 ウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎)が、中山記念連覇を狙う。同馬は中山で通算7戦4勝、2着2回という成績を残しており、前走の中山金杯ではトップハンデを克服して重賞4勝目を挙げた。ウインブライトには引き続き松岡正海騎手が騎乗する予定だが、今年も中山記念を制すことができるだろうか。Vなら、2008・09年のカンパニー以来の中山記念連覇となる。

 また、ウインブライトの父ステイゴールドは、産駒のJRA重賞通算勝利数が「99」となっており、史上5頭目のJRA重賞通算100勝にリーチをかけている。ステイゴールド産駒は、阪急杯にはコウエイタケル(牡8歳、栗東・山内研二厩舎)、リナーテ(牝5歳、栗東・須貝尚介厩舎)が登録しているが、今週の開催で大台のJRA重賞100勝目を挙げることができるだろうか。



★史上初の阪急杯連覇を狙うダイアナヘイロー 今年も武豊騎手が騎乗予定

 阪急杯に、前年の優勝馬ダイアナヘイロー(牝6歳、栗東・大根田裕之厩舎)が登録している。同馬は昨年の阪急杯では、果敢にレースの主導権を奪って、定年引退のため同レースが最後のJRA重賞出走となった福島信晴元調教師の花道を飾る勝利を挙げた。ダイアナヘイローには、昨年に続き武豊騎手が騎乗する予定であるが、史上初の阪急杯連覇を遂げることができるだろうか。

★2月28日で引退する調教師は8名 伊藤正師は中山記念トータルソッカーを登録

 2月28日をもって、伊藤正徳調教師(美浦)、沖芳夫調教師(栗東)、栗田博憲調教師(美浦)、坂口正則調教師(栗東)、柴田政人調教師(美浦)、谷原義明調教師(美浦)、中村均調教師(栗東)、松元茂樹調教師(栗東)の8名が定年のため引退する。

 このうち、JRA・GIで優勝経験がある調教師は6名おり、騎手時代にダービーなどの大レースを制した伊藤調教師は、調教師としてはエアジハードで2勝を挙げている。沖調教師はナリタトップロードなどで2勝、栗田調教師はヤマニンゼファーなどで6勝、中村調教師はビートブラックなどで3勝、松元調教師はビリーヴなどで4勝をマークしている。また、坂口調教師はエイシンサニーで1990年のオークスを勝ち、エイシンヒカリでは香港とフランスのGIを制した。

 また、24日の中山記念には伊藤調教師の管理馬トータルソッカー(牡5歳)が登録している。昨年は、福島信晴元調教師が最後の重賞挑戦となった阪急杯ダイアナヘイローで勝ち、引退の花道を飾ったが、伊藤調教師も重賞制覇で有終の美を飾ることができるだろうか(※トータルソッカーは、23日の富里特別(1000万下)にも登録している)。



(JRA提供)



中山記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【阪急杯】特別登録馬2019年2月17日() 17:30

[もっと見る]

【京都牝馬S】9番人気デアレガーロ重賞初V 2019年2月17日() 05:03

 第54回京都牝馬ステークス(16日、京都11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際、別定、芝・外1400メートル、1着本賞金3600万円 =出走17頭)池添謙一騎乗で9番人気のデアレガーロが、中団追走から鋭く伸びて重賞初勝利。32キロの馬体増で昨年2着の雪辱を果たした。池添騎手と大竹正博調教師のコンビは有馬記念ブラストワンピースに続く重賞V。タイム1分21秒0(良)。1/2馬身差2着は7番人気リナーテで、1番人気ミスパンテールは5着に終わった。

 半馬身届かず2着に終わった昨年とは違う。デアレガーロが直線の外めからはじけるように伸び、今年は2着に半馬身差をつけ、先頭で駆け抜けた。6度目の挑戦での重賞初制覇。自身、今年の重賞初Vとなった池添騎手が笑みを浮かべた。

 「きょう(の勝因)は折り合いが一番。去年は惜しい2着でしたし、今年はしっかり去年の借りを返せたと思います」

 発馬を決め、道中は中団の馬群で追走。直線に向くと一気にギアを上げて伸びた。昨年、ブラストワンピース有馬記念を制した池添騎手&大竹調教師のタッグが、検量室前でガッツポーズをつくり、喜びを分かち合った。

 3カ月半ぶりの出走で自己最重量の486キロ。32キロもの馬体増による平地重賞Vは2002年札幌記念テイエムオーシャン(38キロ増)に次ぐ快挙だ。「(前々走から)8キロ減、8キロ減ときていたので数字ほどは(太くなかった)ね。むしろ、このくらいあってもいいのかもしれませんね」と白い歯を見せた大竹師だが、今後については思案顔を浮かべた。

 「ヴィクトリアマイル(昨年16着)は駄目でしたからね。1400メートルのGIがあればいいんですけど…」

 それでも賞金を加算し、春の選択肢が広がったのは大きい。短距離界に舞い降りた遅咲きの新星。今後の動向に注目が集まる。 (渡部陽之助)

★レースを終えて…

 ◆武豊騎手(リナーテ2着) 「スムーズなレースができたし、最後もよく伸びている。1400メートルが合うね」

 ◆坂井騎手(アマルフィコースト3着) 「気分よく走らせることを心掛けました。いい手応えで走れていました」

 ◆ルメール騎手(アルーシャ4着) 「休み明けで短い距離でしたが、いい競馬ができました。次はよくなる」

 ◆横山典騎手(ミスパンテール5着) 「スムーズな競馬はできたかな。残念だったね。よく頑張ってくれた。また次だね」

 ◆M・デムーロ騎手(ワントゥワン6着) 「頑張ってくれている。でも、本当はもっと瞬発力のある馬なんだけど…」

 ◆松山騎手(カラクレナイ8着) 「枠((17)番)が厳しかったです。内枠で脚をためる競馬がしたかったです」

 ◆北村友騎手(リバティハイツ9着) 「一歩目がそこまで出ていけない競馬が続いています。下り坂も上手ではなかったですね」

 ◆和田騎手(エイシンティンクル10着) 「スタートが決まらなかった」

 ◆松田騎手(レーヌミノル11着) 「一瞬、いい感じで伸びかけました」

 ◆川田騎手(ベルーガ12着) 「調教や返し馬はよかったのですが、競馬につながっていません」

 ◆四位騎手(カイザーバル13着) 「(18)番枠だから(中団になったのは)仕方ないね」

 ◆酒井騎手(ライトフェアリー14着) 「ちょっとデキが戻っていないのかな」

 ◆柴田善騎手(ハーレムライン15着) 「突っ張ったような走りになっていた」

 ◆藤岡佑騎手(クリーンファンキー16着) 「平坦の小回りコースが合っていそうです」

 ◆荻野極騎手(オールポッシブル17着) 「リズムよく逃げてはいましたが、最後は止まってしまいました」

デアレガーロ 父マンハッタンカフェ、母スーヴェニアギフト、母の父スーヴェニアコピー。鹿毛の牝5歳。美浦・大竹正博厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)サンデーレーシング。戦績14戦6勝。獲得賞金1億2342万7000円。重賞初勝利。京都牝馬S大竹正博調教師、池添謙一騎手ともに初勝利。馬名は「女神の贈り物(イタリア語)」。

[もっと見る]

【京都牝馬S】リナーテが2着善戦 武豊「1400mが合っています」 2019年2月16日() 19:15

 2月16日の京都11Rで行われた第54回京都牝馬S(GIII、芝・外1400メートル、4歳以上オープン、別定、牝馬、18頭立てのところディメンシオンが取り消して17頭立て、1着賞金=3600万円)は、池添謙一騎手騎乗の9番人気デアレガーロ(牝5歳、美浦・大竹正博厩舎)が中位追走から直線は馬場の真ん中を伸びて重賞初制覇。タイムは1分21秒0(良)。



 初騎乗となった武豊騎手とのコンビで挑んだリナーテ(7番人気)が、中団追走から上がり3ハロン33秒9の末脚で追い込み2着に善戦した。



 武豊騎手「スムーズなレースができ、最後もいい伸び。1400メートルが合っています」

★【京都牝馬S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京都牝馬S】9番人気デアレガーロが重賞初制覇 2019年2月16日() 15:49

 2月16日の京都11Rで行われた第54回京都牝馬S(GIII、芝・外1400メートル、4歳以上オープン、別定、牝馬、18頭立てのところディメンシオンが取り消して17頭立て、1着賞金=3600万円)は、池添謙一騎手騎乗の9番人気デアレガーロ(牝5歳、美浦・大竹正博厩舎)が中位追走から直線は馬場の真ん中を伸びて重賞初制覇。タイムは1分21秒0(良)。

 半馬身差の2着には外めを追い込んだリナーテ(7番人気)、さらにクビ差遅れた3着に2番手から粘り込んだアマルフィコースト(13番人気)。

 京都牝馬Sを勝ったデアレガーロは、父マンハッタンカフェ、母スーヴェニアギフト、母の父スーヴェニアコピーという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は (有)サンデーレーシング。通算成績は14戦6勝。重賞初制覇。京都牝馬Sは、大竹正博調教師、池添謙一騎手ともに初優勝。

 ◆池添謙一騎手(1着 デアレガーロ)「ゲートをしっかり出てくれましたし、少し掛かる馬なんですが、折り合いがしっかりついて追走できました。去年は惜しい2着でしたし、今年はしっかり去年の借りを返せたと思います」



★【京都牝馬S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京都牝馬ステークス】入線速報(京都競馬場)2019年2月16日() 15:38

京都11R・京都牝馬ステークス(2回京都7日目 京都競馬場  芝・右外1400m サラ系4歳以上オープン)は、1番手10番デアレガーロ(単勝36.2倍/10番人気)、2番手15番リナーテ(単勝13.2倍/8番人気)、3番手13番アマルフィコースト(単勝65.8倍/14番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連10-15(203.0倍) 馬単10-15(430.9倍) 3連複10-13-15(2847.9倍) 3連単10-15-13(15366.6倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2019021608020711
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

リナーテの関連コラム

閲覧 834ビュー コメント 1 ナイス 13



先週は、17(日)に東京競馬場でG1フェブラリーSが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1フェブラリーSは、1番人気に6連勝中のインティが推され、以下2番人気ゴールドドリーム、3番人気オメガパフューム、4番人気コパノキッキングと、ここまでが単勝ひとケタ台の支持を集めて全14頭がゲートイン。
ノンコノユメが大きく出遅れる以外は、各馬ほぼ出揃ったスタートから、サインライズソアを内から交わして1番人気インティが前走同様にハナへ。サンライズソアが2番手で続き、サクセスエナジーは3番手に収まります。モーニンワンダーリーデルオメガパフュームユラノトゴールドドリームノボバカラメイショウウタゲサンライズノヴァと続き、出遅れたノンコノユメは外を通って早めの挽回でその外まで進出を開始。クインズサターンが後方2番手で続き、藤田菜七子騎手騎乗のコパノキッキングは最後方を追走して、各馬3コーナーへと入っていきます。
前半800mを48.0秒(推定)のゆったりとしたペースで逃げるインティ。大きな隊列の変化もなく、途切れることのない一団馬群の態勢のまま4コーナーを回って直線へ。1馬身半ほどのリードで逃げるインティの手応えは十分で、2番手サンライズソア以下との差はここから徐々に開いていきます。3番手以下グループからは、ゴールドドリームモーニンが追撃を開始し、さらに後方からは内を突いてユラノトの伸び。4コーナーを最後方で回ったコパノキッキングは、依然後方馬群大外から末脚勝負に徹する構え。
残り300mを過ぎて単独2番手にゴールドドリームが浮上するも、前を行くインティはまだ5馬身以上先を独走態勢の様相。これを崩さんと、鞍上のルメール騎手の左ムチがとんだゴールドドリームがエンジン点火。変わらぬ豪脚で懸命に脚を伸ばします。ここから次第に離されていく3番手争いは、モーニンサンライズソアに最内を突いたユラノトが迫って横並びの展開。大外から忍び寄るコパノキッキングも、目立つ脚色で伸びてきますが、3番手争いに加わるにはやや苦しい位置取りで、残り100mを通過。
一完歩ごとに詰め寄ったゴールドドリームの追い上げに、2頭の差が縮まってゴール前ラストの攻防を迎えますが、終始マイペースで余力十分に運んだインティに軍配。クビ差まで迫ったゴールドドリームを振り切ったインティが、初G1挑戦で1番人気の支持に見事応え、ダート新王者の座に輝いています。2着ゴールドドリームから4馬身差の3着争いは、最内を伸びた8番人気ユラノトが入っています。
公認プロ予想家では、☆まんでがんプロ覆面ドクター・英プロサラマッポプロシムーンプロ馬っしぐらプロら計13名が的中。また、プロテスト最終審査参加ユーザーあげだしさんラッキーライラックさんゆめさん暴君アッキーさんらも的中をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
先週は、16(土)を小倉10R的中、G3京都牝馬SG3ダイヤモンドS的中と、3戦3勝。特に波乱決着となった、G3京都牝馬Sでは、▲デアレガーロリナーテアマルフィコースト(買い目は◎複勝と馬連)の予想を披露し、計22万6,000円払戻しのスマッシュヒットを達成。17(日)にも京都11Rなどで的中をマークした先週は、週間トータル回収率411%、収支24万9,000円プラスのトップ成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
先週は、16(土)東京7Rの◎ホノカ(単勝14.6倍)からの3連単的中で、98万8,010円払戻しのホームランを披露。他にも、17(日)京都9Rでの15万1,240円払戻し、G1フェブラリーSでの◎○△3連単的中などの活躍をみせました。土日2日間のトータル回収率178%、収支56万6,460の大幅プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
先週は、16(土)京都4Rで3連単的中18万7,700円払戻しをマークすると、東京9Rでは◎アトミックフォース(単勝22.1倍)からの3連単を的中し、99万6,120円払戻しの一撃を披露。週末トータル回収率164%、収支46万3,820円プラスの好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
先週は、G3小倉大賞典での○スティッフェリオ-▲サイモンラムセスのワイド的中を筆頭に、G1フェブラリーS東京10Rなどの的中を披露。週間トータルでは回収率108%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、佐藤洋一郎プロ(122%)、ろいすプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
また、先週で幕を閉じたプロテスト最終審査参加ユーザーからは、あげだしさん(190%)、ラッキーライラックさん(160%)、ゆめさん(134%)、暴君アッキーさん(105%)らがプラス収支をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年6月15日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2018年06月15日
閲覧 1,040ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年6月16日()の凄馬!>
極凄馬
函館11R HTB杯
ディバインコード(+5.2)

極凄馬
東京4R 障害3歳以上未勝利
ジャッカスバーク(+4.4)

超凄馬
東京1R 2歳未勝利
サワサワ(+3.6)

超凄馬
函館7R 3歳以上500万以下
ブレイヴバローズ(+3.5)

超凄馬
阪神1R 2歳未勝利
ハッピーアワー(+3.5)

超凄馬
函館1R 3歳未勝利
ゴールドシャッツ(+2.7)

超凄馬
函館8R 3歳以上500万以下
リナーテ(+2.7)

超凄馬
東京7R 3歳以上500万以下
サノサマー(+2.1)

超凄馬
函館2R 3歳未勝利
アテンフラワー(+2.0)

超凄馬
東京6R 3歳未勝利
ダノンポピー(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年6月17日、集計数:32,069レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2018年3月2日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2018年03月02日
閲覧 1,372ビュー コメント 0 ナイス 3

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年3月3日()の凄馬!>
極凄馬
阪神6R 3歳未勝利
レッドヴェイロン(+6.9)

極凄馬
小倉9R 4歳以上500万以下
リナーテ(+4.1)

超凄馬
中山1R 3歳未勝利
シェーナ(+3.3)

超凄馬
小倉12R 唐戸特別
マイネルザウバア(+3.2)

超凄馬
中山7R 3歳500万以下
クレヴァーパッチ(+3.0)

超凄馬
中山5R 3歳未勝利
ワールドヘリテージ(+2.8)

超凄馬
小倉5R 3歳未勝利
ツクバクロオー(+2.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年3月4日、集計数:31,102レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2018年2月23日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2018年02月23日
閲覧 1,300ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年2月24日()の凄馬!>
極凄馬
阪神5R 3歳500万以下
コパノキッキング(+8.3)

極凄馬
阪神2R 3歳未勝利
キンショーヘニー(+5.4)

極凄馬
中山2R 3歳未勝利
シャイニーロケット(+5.3)

極凄馬
阪神7R 4歳以上500万以下
タガノヴィアーレ(+4.8)

極凄馬
中山1R 3歳未勝利
トーセンリラ(+4.7)

極凄馬
小倉2R 3歳未勝利
マッスルバローズ(+4.6)

超凄馬
阪神4R 3歳未勝利
ディープインラヴ(+3.5)

超凄馬
中山3R 3歳未勝利
ディアバビアナ(+3.0)

超凄馬
阪神1R 3歳未勝利
ツブラナヒトミ(+2.9)

超凄馬
小倉9R 4歳以上500万以下
リナーテ(+2.5)

超凄馬
中山5R 3歳未勝利
シセイヒテン(+2.4)

超凄馬
小倉1R 3歳未勝利
エトワールドパリ(+2.2)

超凄馬
小倉4R 3歳未勝利
キングフォルテ(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年2月25日、集計数:31,035レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2016年9月6日(火) 11:22 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2016) ~第6回各ワールド上位者まとめ&注目馬ランキング上位馬の近況
閲覧 2,705ビュー コメント 0 ナイス 9

 8月28日に新潟2歳ステークス(2歳GⅢ・新潟芝1600m外)、9月3日に札幌2歳ステークス(2歳GⅢ・札幌芝1800m)、9月4日に小倉2歳ステークス(2歳GⅢ・小倉芝1200m)と3開催日連続で2歳重賞が施行され、「ウマニティPOG 2016」の獲得賞金ランキングにも動きが出てきました。夏季競馬が終了したキリの良いタイミングですし、ここで各ワールドの戦況をまとめておきましょう。

 1頭あたりの仮想オーナー数が1枠しかないスペシャルワールドは、7月24日の函館2歳ステークス(2歳GⅢ・函館芝1200m)を勝ったレヴァンテライオンを指名しているmizumizuさんがトップ。2位はヴゼットジョリーを指名しているたけぼう54さん、3位はレーヌミノルを指名しているサウスさん、4位はトラストを指名しているddb1c93afaさんと、重賞ウイナーを落札した4人がそのまま上位グループを形成しています。もっとも、複数の指名馬が重賞を勝ったプレイヤーはまだいないということでもあり、混線模様と言って良さそう。次週以降も目まぐるしく順位が入れ替わりそうです。

 1頭あたりの仮想オーナー枠が最大11頭のGIワールドは、ソールさんが9660万円で1位、DSさんが9584万円で2位。それぞれ重賞ウイナーの4頭こそ指名していませんが、函館2歳ステークス2着のモンドキャンノをデビュー前に落札していました。スペシャルワールドと同じく、こちらも次週以降の結果次第で大きくランキングが動くかもしれません。

 1頭あたりの仮想オーナー枠が最大16頭のGIIワールドでトップに立っているのは、俺の名を言ってみろぉさん。すべての指名馬をデビュー前に落札していますが、レーヌミノルをはじめ既に7頭が勝ち上がっています。これらの馬が順調に獲得ポイントを伸ばしてくるようだと、しばらくは首位争いをリードしていけそうですね。

 1頭あたりの仮想オーナー枠が最大26頭のGIIIワールドは、キタノかちどきさん(1億1558万円)、サードインパクトさん(1億1430万円)と、1億円以上のポイントを獲得したプレイヤーが2名いらっしゃいました。キタノかちどきさんは8月6日のダリア賞(2歳オープン・新潟芝1400m内)を勝ったリンクスゼロ、9月4日のすずらん賞(2歳オープン・札幌芝1200m)を制したリエノテソーロらをデビュー前に獲得。サードインパクトさんもヴゼットジョリーリエノテソーロに加えて7月23日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1400m)を勝ったディーパワンサらを揃えており、それぞれここまでの戦績はお見事というほかありません。これからデビューする予定の良血馬もラインナップにいますから、今後もお二方を中心とした争いになるでしょう。

 1頭あたりの仮想オーナー枠が最大36頭のオープンワールドはシンガリルドルフさんがトップ。前出のリンクスゼロモンドキャンノ、そして九州産馬で既に本賞金が3520万円に達しているカシノマストらを指名されていました。

 もっとも、シーズン全体から見ると「ウマニティPOG 2016」はまだまだ序盤戦。入札や仮想オーナー募集枠の開放は今後も続いていきますから、これから参加するプレイヤーにも上位進出の目は残っています。
 実際、執筆時点(2016年09月05日17:00現在。以下同)の「注目POG馬ランキング」上位40頭を見ても、既にデビューを果たしているのは下記の8頭だけです(末尾は「注目POG馬ランキング」における順位)。

ヴァナヘイム(牡/父キングカメハメハ×母グルヴェイグ) ※3位
フローレスマジック(牝/父ディープインパクト×母マジックストーム) ※4位
ソウルスターリング(牝/父Frankel×母スタセリタ) ※15位
トリコロールブルー(牡/父ステイゴールド×母ペンカナプリンセス) ※20位
ダンビュライト(牡/父ルーラーシップ×母タンザナイト) ※26位
ワンフォーオール(牡/父ディープインパクト×母ラヴェリータ) ※35位
モンドキャンノ(牡/父キンシャサノキセキ×母レイズアンドコール) ※36位
インヴィクタ(牡/父ハービンジャー×母ラスティングソング) ※38位

 なお、上記の8頭を除いた32頭のうち下記の10頭は、JRA-VANを確認したところ執筆時点で在厩中となっていました。

サトノアーサー(牡/父ディープインパクト×母キングスローズ) ※6位
モクレレ(牡/父ディープインパクト×母アパパネ) ※9位
ムーヴザワールド(牡/父ディープインパクト×母リッスン) ※13位
ミスエルテ(牝/父Frankel×母ミスエーニョ) ※17位
ザウォルドルフ(牡/父ディープインパクト×母ウィーミスフランキー) ※19位
クリアザトラック(牡/父ディープインパクト×母クロウキャニオン) ※24位
アドミラブル(牡/父ディープインパクト×母スカーレット) ※30位
リナーテ(牝/父ステイゴールド×母マルペンサ) ※32位
ジュンテオドーラ(牝/父ディープインパクト×母アートプリンセス) ※33位
エアウィンザー(牡/父キングカメハメハ×母エアメサイア) ※39位

 今後の調整過程にもよりますが、近日中にデビューする可能性は比較的高いと見ていいんじゃないでしょうか。
 執筆時点で未出走、かつ入厩していない馬は下記の22頭ということになります。

トゥザクラウン(牡/父キングカメハメハ×母トゥザヴィクトリー) ※1位
アルアイン(牡/父ディープインパクト×母ドバイマジェスティ) ※2位
コロナシオン(牝/父キングカメハメハ×母ブエナビスタ) ※5位
ラボーナ(牡/父ルーラーシップ×母ハッピーパス) ※7位
ダブルバインド(牡/父ディープインパクト×母ラッシュラッシーズ) ※8位
ヘリファルテ(牡/父ディープインパクト×母シユーマ) ※10位
グローブシアター(牡/父キングカメハメハ×母シーザリオ) ※11位
ベルダム(牝/父ディープインパクト×母ドナブリーニ) ※12位
サトノヴィクトリー(牡/父ディープインパクト×母ジョコンダ2) ※14位
ミリッサ(牝/父ダイワメジャー×母シンハリーズ) ※16位
●カデナダムール(牝/父ディープインパクト×母ラヴズオンリーミー) ※18位
●オーロラエンブレム(牝/父ディープインパクト×母ブラックエンブレム) ※21位
ヴィニー(牝/父ディープインパクト×母コケレール) ※22位
オルファン(牝/父ステイゴールド×母オリエンタルアート) ※23位
ハリーレガシー(牡/父ヴィクトワールピサ×母バルドウィナ) ※25位
ヒシマサル(牡/父ルーラーシップ×母シェリール) ※27位
アドマイヤエスパー(牡/父ディープインパクト×母アゼリ) ※28位
ダノンディスタンス(牡/父ルーラーシップ×母アゲヒバリ) ※29位
レッドオルガ(牝/父ディープインパクト×母エリモピクシー) ※31位
バリングラ(牡/父Fastnet Rock×母Sweet Dreams Baby) ※34位
ディヴァインハイツ(牝/父ハーツクライ×母ドバウィハイツ) ※37位
アスティル(牝/父ステイゴールド×母ヒストリックスター) ※40位

 どの馬も現2歳世代を代表する良血馬ですし、デビューが近付いたら多少なりとも話題を集めそう。指名を考えているのであれば、仮想オーナー募集枠の開放に合わせ、早めに入札しておきましょう。


※次回のコラムは10/4(火)頃の予定になります。


■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

リナーテの口コミ


口コミ一覧
閲覧 198ビュー コメント 0 ナイス 1

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。
陽春の候、とうとう花粉症の季節到来でしょうか?
今年も花粉以外のPM 2.5も飛散している状況みたいなので、ご注意ください!

我が懐からは、福沢諭吉がどんどん飛散?
悲惨な状況です。 (>_

 tntn 2019年2月20日(水) 00:20
阪急杯の乗る乗らん! 
閲覧 135ビュー コメント 44 ナイス 270

**************************
2019年 初見参!阪神競馬場!

阪急杯(G3)芝1400m!

昨年優勝のダイアナヘイロー。当時勇退の福島調教師の管理馬。。。
今年はどんなお涙話が。。。有る?

阪急杯の乗る乗らん!
※鞍上予定は、ギャロップより。 ☆=過去勝利数。
--------------------

【継続騎乗】

エントシャイデン。。。。。。。坂井瑠星
コウエイタケル。。。。。。。。小牧太
スターオブペルシャ。。。。。。杉原誠人
トウショウピスト。。。。。。。古川吉洋
ヒルノデイバロー。。。。☆☆☆四位洋文
ラインスピリット。。。。。。。森一馬
レッツゴードンキ。。。。。☆☆岩田康誠
ロジクライ。。。。。。。。。☆横山典弘

【乗替わり】

アドマイヤゴッド。。。。。。。北村友一
スマートオーディン。。。。。。藤岡佑介
タイムトリップ。。。。。。。☆☆浜中俊
☆ダイアナヘイロー。。。。。☆☆武豊
ダイメイフジ。。。。。。。。。和田竜二
ミスターメロディ。。。。。。。福永祐一
ヤングマンパワー。。。。。。。池添謙一
リョーノテソーロ。。。。。☆☆幸英明
リライアブルエース。。。。。☆松山弘平
ロードクエスト。。。。。。。。川田将雅

リナーテ。。。。。。。。。。。。。。-

--------------------

戻・会長さん【ダイアナヘイロー】前走阪神Cで復活の逃げ切り!

継・岩田さん【レッツゴードンキ】フェブラリーS出走見送り、このレース本命。

戻・福永さん【ミスターメロディ】NHKマイル3着以来の手戻り。その間2走も掲示板確保。

替・川田さん【ロードクエスト】スワンS勝ちなど、1400mは合ってる。

継・杉原さん【スターオブペルシャ】阪神C3着など1400m3連続馬券対象。

替・和田さん【ダイメイフジ】淀短1着や阪神C4着など好走続く。

継・典さん【ロジクライ】忘れたころの典さん注意!ここに涙が。。。ヾ(ーー )cry?

***********

中山記念の乗る乗らん!

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=32bb9d7751&owner_id=4a85df85ef

****************************

[もっと見る]

 さんばそう 2019年2月18日(月) 19:55
阪急杯 先行予想 
閲覧 203ビュー コメント 0 ナイス 8

◎リョーノテソーロ
〇ミスターメロディ
▲スターオブペルシャ
△リナーテ
×ロジクライ

[もっと見る]

⇒もっと見る

リナーテの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

リナーテの写真

リナーテ
リナーテ
リナーテ

リナーテの厩舎情報 VIP

2019年2月16日京都牝馬ステークス G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

リナーテの取材メモ VIP

2019年2月16日 京都牝馬ステークス G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。