リナーテ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
リナーテ
リナーテ
リナーテ
リナーテ
リナーテ
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2014年1月31日生
調教師須貝尚介(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績17戦[6-3-0-8]
総賞金12,338万円
収得賞金5,550万円
英字表記Linate
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
マルペンサ
血統 ][ 産駒 ]
Orpen
Marsella
兄弟 サトノダイヤモンドサトノジェネシス
前走 2019/08/04 UHB賞 OP
次走予定 2019/08/25 キーンランドカップ G3

リナーテの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/08/04 札幌 11 UHB賞 OP 芝1200 166112.311** 牝5 54.0 C.ルメー須貝尚介496(+8)1.07.9 -0.233.4⑨⑧ライトオンキュー
19/06/16 函館 11 函館SS G3 芝1200 1345----** 牝5 54.0 藤岡康太須貝尚介---- ------カイザーメランジェ
19/05/11 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 164713.862** 牝5 54.0 武豊須貝尚介488(-2)1.19.5 0.133.3⑥⑥タワーオブロンドン
19/02/16 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 1871513.272** 牝5 54.0 武豊須貝尚介490(+10)1.21.1 0.133.9⑪⑪デアレガーロ
18/12/15 中山 11 ターコイズS G3 芝1600 161223.397** 牝4 53.0 三浦皇成須貝尚介480(+8)1.33.0 0.335.0⑨⑨⑨ミスパンテール
18/10/13 東京 10 白秋S 1600万下 芝1400 151111.061** 牝4 55.0 田辺裕信須貝尚介472(-8)1.21.1 -0.232.4⑩⑨アンブロジオ
18/09/01 札幌 10 札幌スポニチ 1000万下 芝1200 1671413.951** 牝4 55.0 藤岡康太須貝尚介480(+2)1.10.4 -0.035.4⑦⑦プレトリア
18/07/14 函館 11 STV杯 1000万下 芝1200 13567.346** 牝4 55.0 藤岡康太須貝尚介478(-10)1.09.2 0.234.8⑧⑧ハウメア
18/06/16 函館 8 3歳以上500万下 芝1200 16473.011** 牝4 55.0 藤岡康太須貝尚介488(+20)1.08.7 -0.134.7⑩⑧タイセイソニック
18/04/21 東京 12 4歳以上1000万下 芝1400 168165.948** 牝4 55.0 横山典弘須貝尚介468(-2)1.21.4 0.832.7⑯⑯キラービューティ
18/03/03 小倉 9 4歳以上500万下 芝1200 15582.011** 牝4 55.0 藤岡康太須貝尚介470(0)1.08.1 -0.133.4⑨⑧ナタリーバローズ
18/02/24 小倉 9 4歳以上500万下 芝1200 188173.622** 牝4 55.0 藤岡康太須貝尚介470(-4)1.08.1 0.033.5⑫⑬トワイライトライフ
18/02/13 小倉 9 巌流島特別 500万下 芝1200 1861213.044** 牝4 55.0 北村友一須貝尚介474(-2)1.08.5 0.134.2⑧⑤ハルク
17/12/09 中京 12 犬山特別 500万下 芝1400 184715.066** 牝3 54.0 藤岡康太須貝尚介476(-2)1.21.9 0.633.9⑯⑯ダイメイフジ
17/10/15 新潟 10 粟島特別 500万下 芝1800 14468.8511** 牝3 53.0 秋山真一須貝尚介478(+2)1.46.8 1.134.2⑨⑪エイシンティンクル
17/08/05 札幌 10 十勝岳特別 500万下 芝1800 14224.835** 牝3 52.0 K.ティー須貝尚介476(+16)1.47.8 0.336.0⑤⑤⑥④タガノアスワド
16/11/12 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 10228.456** 牝2 54.0 浜中俊須貝尚介460(-8)1.35.1 0.533.7⑧⑧ジューヌエコール
16/10/10 京都 3 2歳新馬 芝1600 168152.211** 牝2 54.0 川田将雅須貝尚介468(--)1.38.0 -0.134.6ダンツストーク

リナーテの関連ニュース

【キーンランド】厩舎の話NEW!

2019年8月22日(木) 11:20

 カイザーメランジェ・粕谷助手「使ってきているなかでも元気。雨で時計がかかるのはいい」

 サフランハート・對馬助手「いい追い切りになった。輸送もあるのでこれで十分じゃないかな」

 シュウジ・須貝調教師「単走でも迫力ある動き。洋芝で結果が出ていて馬場は渋ってもいい」

 セイウンコウセイ・平田助手「思ったように仕上げられた。洋芝は合うし、道悪も問題ない」

 ダイメイフジ・森田調教師「暑さに弱いタイプ。涼しくなってきているのはいいと思う」

 ダノンスマッシュ・川田騎手「除外の影響もなく、ここまでこられた。順調にきていれば十分」

 タワーオブロンドン・ルメール騎手「動きが良くなり、いい感じ。パワフルで短い距離が合う」

 デアレガーロ・岩藤助手「フレッシュな状態のほうがいい馬。調子のいいしぐさを見せている」

 ナックビーナス・田面木助手「輸送もあるのでこれで十分。雨はあまり降らないでほしい」

 ハッピーアワー・南井助手「力むことなくいい走り。きょうの馬場(稍重)でも気にならない」

 パラダイスガーデン・渡部助手「追い切りは手応えが良くて状態は良さそう。展開が向けば」

 ペイシャフェリシタ・中垣助手「すごくいい。集中力を高めるためにチークピーシズを着ける」

 ライオンボス・和田郎調教師「トップスピードではなかったが、札幌の芝コースもこなせそう」

 ライトオンキュー・古川騎手「素軽くなった。速い上がりに対応できるし、雨でも大丈夫」

 リナーテ・須貝調教師「何の文句もつけようがない動きだった。相手は強いが、楽しみな一戦」(夕刊フジ)

★キーンランドC(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【キーンランド】リナーテ、芝1ハロン11秒4 NEW!2019年8月22日(木) 05:11

 リナーテは函館芝コースで切れのある動きを見せた。前半は折り合いに専念し、直線で外に進路を取って仕掛けられると一気に加速。4ハロン50秒5-11秒4をマークし、ユーメイドリーム(新馬)に1馬身先着した。

 須貝調教師は「気持ちを入れる程度の調整でちょうどいい。何の文句もつけようがない動きだった」と納得の表情。函館スプリントSは“薬物騒動”で除外になったが、同舞台のUHB賞を勝利。トレーナーは「相手は強いけど、楽しみな一戦」と期待を込めた。

★キーンランドCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【新潟2歳S&キーンランドC】レースの注目点 2019年8月21日(水) 17:04

函館2歳Sキズナ産駒のビアンフェがV 新潟2歳Sには4頭の新種牡馬産駒が登録



 7月21日に実施されたJRA最初の2歳重賞・函館2歳Sは新種牡馬キズナ産駒のビアンフェが勝利した。キズナは8月19日現在、JRA2歳リーディングサイヤーのトップに立っており、好調な滑り出しを見せている。キズナ産駒は新潟2歳Sクリアサウンド(牝、栗東・杉山晴紀厩舎)が登録しているが、函館2歳Sに続いて重賞を制すことができるだろうか。



 なお、今年の新種牡馬産駒は函館2歳Sの他にもオープン特別のコスモス賞、クローバー賞を制しており、新潟2歳Sにはエピファネイア産駒のグライユル(牝、美浦・鹿戸雄一厩舎)、マジェスティックウォリアー産駒のサナチャン(牝、美浦・武藤善則厩舎)、リアルインパクト産駒のトライフォーリアル(牡、美浦・萩原清厩舎)が登録している。



★残すところ2戦のサマースプリントシリーズ キーンランドCにポイント上位馬が登録



 6月16日の函館スプリントSで開幕したサマースプリントシリーズは、8月19日現在、全6戦のうち4戦目までを終え、函館スプリントSを制したカイザーメランジェ北九州記念を制したダイメイプリンセスが11ポイントを獲得してトップタイとなっている。シリーズ第5戦のキーンランドCには、函館スプリントSに続く対象レース2勝目を狙うカイザーメランジェ(牡4歳、美浦・中野栄治厩舎)、アイビスSDの覇者でシリーズ3位タイのライオンボス(牡4歳、美浦・和田正一郎厩舎)、函館スプリントS2着でシリーズ6位タイのアスターペガサス(牡3歳、栗東・中竹和也厩舎)などが登録しているが、キーンランドCでポイントを加算して、シリーズチャンピオンの座に近づくことができるだろうか。



 また、サマージョッキーズシリーズは全14戦のうち10戦を終え、川田将雅騎手が28ポイントを獲得して首位に立っている。同騎手は、キーンランドCにテン乗りとなるダノンスマッシュ(牡4歳、栗東・安田隆行厩舎)とのコンビで参戦する予定。川田騎手は、先週の札幌記念ではテン乗りとなったブラストワンピースを勝利に導いたが、ダノンスマッシュとのコンビでも重賞を制すことができるだろうか。



★障害1000回騎乗を勝利で飾った白浜騎手 今週は全6場障害重賞制覇に挑戦/新潟ジャンプ



 白浜雄造騎手は、17日の小倉4Rをトゥルーハートで勝ち、史上14人目のJRA障害通算1000回騎乗となったレースを勝利で飾った。白浜騎手は、新潟ジャンプSダノンシーザー(牡7歳、栗東・安田翔伍厩舎)に騎乗する予定で、Vなら、高田潤騎手以来史上2人目の全6場障害重賞制覇となる。果たして、白浜騎手は先週に続いて大記録を達成することができるだろうか。



 また、新潟ジャンプSには、昨年の七夕賞勝ち馬メドウラーク(牡8歳、栗東・橋田満厩舎)、熊本県・村山光弘氏の生産馬コウユーヌレエフ(牡5歳、栗東・斉藤崇史厩舎)が登録している。メドウラークが勝てば史士12頭目の平地・障害重賞双方制覇、コウユーヌレエフが勝てば史上10頭目の九州産馬によるJRAサラ系重賞制覇で、熊本産馬としては初のJRAサラ系重賞制覇となるが、今年の新潟ジャンプSはどのような結果になるだろうか。



★2019ワールドオールスタージョッキーズ 藤田菜七子騎手など3人の女性騎手が出場/WASJ



 24、25日の札幌では「2019ワールドオールスタージョッキーズ」が実施される。今年は藤田菜七子騎手(22歳)、リサ・オールプレス騎手(新・44歳)、ミカエル・ミシェル騎手(仏・24歳)と3人の女性騎手が出場する。これは前身のワールドスーパージョッキーズシリーズを含めても初めてのことで、3人の手綱捌きには注目が集まりそうだ。



 その他の外国騎手の顔ぶれを見ると、短期免許を取得してJRAで騎乗した経験があるコルム・オドノヒュー騎手(愛・38歳)、カリス・ティータン騎手(香港・29歳)、今年のケンタッキーダービー、ベルモントSで日本馬マスターフェンサーに騎乗したジュリアン・ルパルー騎手(米・36歳)が名を連ねている。



 また、地方競馬からは、昨年の地方競馬年間最多勝ジョッキーの吉村智洋騎手(兵庫・34歳)、地方競馬の歴代最多勝記録を更新中の的場文男騎手(大井・62歳)が参戦する。なお、的場騎手は昨年11月にJRA最高齢騎乗記録を打ち立てており、今シリーズでは同記録の更新に加え、岡部幸雄元騎手の持つJRA最高齢勝利記録(56歳2力月24日)の更新なるか注目される。



★JRA全10場重賞制覇なるか ステイゴールド産駒&ハーツクライ産駒に注目



 ステイゴールド産駒は、札幌を除く9場でJRA重賞を制しており、キーンランドCでJRA全10場重賞制覇がかかる。同産駒はリナーテ(牝5歳、栗東・須貝尚介厩舎)が登録しているが、札幌でも重賞を制して、グレード制が導入された1984年以降では10頭目となる全10場重賞制覇を決めることができるだろうか。なお、リナーテには武豊騎手が騎乗する予定。



 また、ハーツクライ産駒は、新潟を除く9場でJRA重賞を制しており、新潟2歳Sを勝てばJRA全10場重賞制覇となる。同産駒はウーマンズハート(牝、栗東・西浦勝一厩舎)が登録しているが、新潟重賞初勝利を挙げることができるだろうか。なお、ウーマンズハートには藤岡康太騎手が騎乗する予定。



新潟2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載



キーンランドCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【キーンランド】レース展望 2019年8月19日(月) 16:49

 札幌では日曜メインにサマースプリントシリーズ5戦目(全6戦)のキーンランドC(25日、GIII、芝1200メートル)が行われる。フルゲート16頭を上回る19頭がエントリーした今年、中心になるのは高松宮記念4着以来となるダノンスマッシュ(栗東・安田隆行厩舎、牡4歳)だろう。

 昨年のこのレースで2着に敗れた後、京阪杯シルクロードSを完勝。1番人気に支持された前走は内枠有利な決着となるなか、13番枠も応えてラストのひと伸びを欠いたが、勝ったミスターメロディからの差はわずかに0秒2とGIでも通用するポテンシャルの高さを示した。

 今季は当初、予定していた6月16日の函館スプリントSを薬物問題の対象となり無念の競走除外となったが、目標を切り替えてからは順調に乗り込みを消化。初コンビとなる川田将雅騎手のアシストで秋のスプリンターズS(9月29日、中山、GI、芝1200メートル)につながる力走が期待できそうだ。

 タワーオブロンドン(美浦・藤沢和雄厩舎、牡4歳)は京王杯スプリングC(芝1400メートル)をコースレコード1分19秒4で制覇。スピード性能の高さを示したことで、陣営はスプリント路線に舵を切った。初の1200メートル参戦となった函館SSは1着カイザ-メランジェから0秒2差の3着と1番人気を裏切ったが、前半600メートルのレースラップが34秒4とオープンにしては遅かったことで脚を余した面もあった。札幌芝は【1・1・0・0】と洋芝への適性も高く、反撃の可能性は十分だ。

 セイウンコウセイ(美浦・上原博之厩舎、牡6歳)は春の高松宮記念で2着と好走。2017年の同レースの覇者が久々に地力の高さを見せつけた。その後、CBC賞ではトップハンデの58キロを背負いながら、勝ったレッドアンシェルから0秒1差3着と差のない走りで改めて復調ぶりをアピール。札幌は初参戦だが、同じ洋芝の函館で昨年の函館SSを逃げ切っており、こちらも存分に持ち味を発揮できそうだ。

 ナックビーナス(美浦・杉浦宏昭厩舎、牝6歳)は昨年のこのレースの覇者。モレイラ騎手を背に、斤量が1キロ軽かった2着ダノンスマッシュに2馬身半の差をつけた独走Vは強烈な印象を残した。その後、前走の香港チェアマンズスプリントプライズ(0秒7差6着)まで6戦続けて勝ち星に見放されているものの、レースぶりから力の衰えは感じられないだけに、再び適性の高さにものを言わせて連覇を達成する可能性はある。

 カイザーメランジェ(美浦・中野栄治厩舎、牡4歳)は2走前の函館SSで7頭立て5番人気の低評価に猛反発。マイペースの逃げ切りで重賞ウイナーの仲間入りを果たした。その後、転戦した新潟のアイビスサマーダッシュでは道中、スムーズさを欠き勝ったライオンボスから0秒4差7着に敗れたが、シリーズでは現在、北九州記念勝ちのダイメイプリンセスとともに11点でトップに立っている。夏3戦目の強行軍だが、上位入線でポイントの上乗せを目指す。

 3歳馬アスターペガサス(栗東・中竹和也厩舎、牡)は函館SSで2着。昨年、2歳Sを制した相性のいい函館で滞在競馬での安定感を示した。今回は相手が強化されるものの53キロと斤量の恩恵がある。立ち回りのうまさを発揮できれば再び上位争いが期待できる。

 ハッピーアワー(栗東・武幸四郎厩舎、牡3歳)は春にファルコンSを勝ち、GI・NHKマイルCでも後方からしぶとく脚を伸ばし、1着アドマイヤマーズに0秒4差の7着まで押し上げた。今回は約4カ月ぶりで古馬とも初対戦。克服すべき課題は多いが、前が止まる展開になるようだと食い込む余地はある。

 リナーテ(栗東・須貝尚介厩舎、牝5歳)は前哨戦となるオープンのUHB賞を1番人気に応えて馬群の大外から豪快に差し切った。決め手に磨きをかけ、着実に地力を強化。2戦2勝の札幌芝6ハロンで重賞初制覇を狙う。

 デアレガーロ(美浦・大竹正博厩舎、牝5歳)は2月の京都牝馬Sリナーテを半馬身差2着に退けている。高松宮記念でも見せ場をつくって0秒5差7着と善戦。札幌芝1200メートルでは昨年、4、8着と好結果が出ていないが、一瞬の切れ味は互角だ。

 千直3連勝でアイビスSDを制したライオンボス(美浦・和田正一郎厩舎、牡4歳)も参戦するが、芝6ハロンは1月の中京・知立特別(1000万下)の1戦しか経験がなく、当時はしんがり16着に敗れている。適性は未知数だ。



キーンランドCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【キーンランドカップ】特別登録馬2019年8月18日() 17:30

[もっと見る]

【古馬次走報】リナーテ、キーンランドCに向かう 2019年8月12日(月) 05:00

 ★UHB賞1着リナーテ(牝5)は、キーンランドC(25日、札幌、GIII、芝1200メートル)に向かう。

[もっと見る]

⇒もっと見る

リナーテの関連コラム

閲覧 1,444ビュー コメント 1 ナイス 17



先週は、17(日)に東京競馬場でG1フェブラリーSが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1フェブラリーSは、1番人気に6連勝中のインティが推され、以下2番人気ゴールドドリーム、3番人気オメガパフューム、4番人気コパノキッキングと、ここまでが単勝ひとケタ台の支持を集めて全14頭がゲートイン。
ノンコノユメが大きく出遅れる以外は、各馬ほぼ出揃ったスタートから、サインライズソアを内から交わして1番人気インティが前走同様にハナへ。サンライズソアが2番手で続き、サクセスエナジーは3番手に収まります。モーニンワンダーリーデルオメガパフュームユラノトゴールドドリームノボバカラメイショウウタゲサンライズノヴァと続き、出遅れたノンコノユメは外を通って早めの挽回でその外まで進出を開始。クインズサターンが後方2番手で続き、藤田菜七子騎手騎乗のコパノキッキングは最後方を追走して、各馬3コーナーへと入っていきます。
前半800mを48.0秒(推定)のゆったりとしたペースで逃げるインティ。大きな隊列の変化もなく、途切れることのない一団馬群の態勢のまま4コーナーを回って直線へ。1馬身半ほどのリードで逃げるインティの手応えは十分で、2番手サンライズソア以下との差はここから徐々に開いていきます。3番手以下グループからは、ゴールドドリームモーニンが追撃を開始し、さらに後方からは内を突いてユラノトの伸び。4コーナーを最後方で回ったコパノキッキングは、依然後方馬群大外から末脚勝負に徹する構え。
残り300mを過ぎて単独2番手にゴールドドリームが浮上するも、前を行くインティはまだ5馬身以上先を独走態勢の様相。これを崩さんと、鞍上のルメール騎手の左ムチがとんだゴールドドリームがエンジン点火。変わらぬ豪脚で懸命に脚を伸ばします。ここから次第に離されていく3番手争いは、モーニンサンライズソアに最内を突いたユラノトが迫って横並びの展開。大外から忍び寄るコパノキッキングも、目立つ脚色で伸びてきますが、3番手争いに加わるにはやや苦しい位置取りで、残り100mを通過。
一完歩ごとに詰め寄ったゴールドドリームの追い上げに、2頭の差が縮まってゴール前ラストの攻防を迎えますが、終始マイペースで余力十分に運んだインティに軍配。クビ差まで迫ったゴールドドリームを振り切ったインティが、初G1挑戦で1番人気の支持に見事応え、ダート新王者の座に輝いています。2着ゴールドドリームから4馬身差の3着争いは、最内を伸びた8番人気ユラノトが入っています。
公認プロ予想家では、☆まんでがんプロ覆面ドクター・英プロサラマッポプロシムーンプロ馬っしぐらプロら計13名が的中。また、プロテスト最終審査参加ユーザーあげだしさんラッキーライラックさんゆめさん暴君アッキーさんらも的中をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
先週は、16(土)を小倉10R的中、G3京都牝馬SG3ダイヤモンドS的中と、3戦3勝。特に波乱決着となった、G3京都牝馬Sでは、▲デアレガーロリナーテアマルフィコースト(買い目は◎複勝と馬連)の予想を披露し、計22万6,000円払戻しのスマッシュヒットを達成。17(日)にも京都11Rなどで的中をマークした先週は、週間トータル回収率411%、収支24万9,000円プラスのトップ成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
先週は、16(土)東京7Rの◎ホノカ(単勝14.6倍)からの3連単的中で、98万8,010円払戻しのホームランを披露。他にも、17(日)京都9Rでの15万1,240円払戻し、G1フェブラリーSでの◎○△3連単的中などの活躍をみせました。土日2日間のトータル回収率178%、収支56万6,460の大幅プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
先週は、16(土)京都4Rで3連単的中18万7,700円払戻しをマークすると、東京9Rでは◎アトミックフォース(単勝22.1倍)からの3連単を的中し、99万6,120円払戻しの一撃を披露。週末トータル回収率164%、収支46万3,820円プラスの好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
先週は、G3小倉大賞典での○スティッフェリオ-▲サイモンラムセスのワイド的中を筆頭に、G1フェブラリーS東京10Rなどの的中を披露。週間トータルでは回収率108%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、佐藤洋一郎プロ(122%)、ろいすプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
また、先週で幕を閉じたプロテスト最終審査参加ユーザーからは、あげだしさん(190%)、ラッキーライラックさん(160%)、ゆめさん(134%)、暴君アッキーさん(105%)らがプラス収支をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年6月15日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2018年06月15日
閲覧 1,153ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年6月16日()の凄馬!>
極凄馬
函館11R HTB杯
ディバインコード(+5.2)

極凄馬
東京4R 障害3歳以上未勝利
ジャッカスバーク(+4.4)

超凄馬
東京1R 2歳未勝利
サワサワ(+3.6)

超凄馬
函館7R 3歳以上500万以下
ブレイヴバローズ(+3.5)

超凄馬
阪神1R 2歳未勝利
ハッピーアワー(+3.5)

超凄馬
函館1R 3歳未勝利
ゴールドシャッツ(+2.7)

超凄馬
函館8R 3歳以上500万以下
リナーテ(+2.7)

超凄馬
東京7R 3歳以上500万以下
サノサマー(+2.1)

超凄馬
函館2R 3歳未勝利
アテンフラワー(+2.0)

超凄馬
東京6R 3歳未勝利
ダノンポピー(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年6月17日、集計数:32,069レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2018年3月2日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2018年03月02日
閲覧 1,503ビュー コメント 0 ナイス 3

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年3月3日()の凄馬!>
極凄馬
阪神6R 3歳未勝利
レッドヴェイロン(+6.9)

極凄馬
小倉9R 4歳以上500万以下
リナーテ(+4.1)

超凄馬
中山1R 3歳未勝利
シェーナ(+3.3)

超凄馬
小倉12R 唐戸特別
マイネルザウバア(+3.2)

超凄馬
中山7R 3歳500万以下
クレヴァーパッチ(+3.0)

超凄馬
中山5R 3歳未勝利
ワールドヘリテージ(+2.8)

超凄馬
小倉5R 3歳未勝利
ツクバクロオー(+2.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年3月4日、集計数:31,102レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2018年2月23日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2018年02月23日
閲覧 1,422ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年2月24日()の凄馬!>
極凄馬
阪神5R 3歳500万以下
コパノキッキング(+8.3)

極凄馬
阪神2R 3歳未勝利
キンショーヘニー(+5.4)

極凄馬
中山2R 3歳未勝利
シャイニーロケット(+5.3)

極凄馬
阪神7R 4歳以上500万以下
タガノヴィアーレ(+4.8)

極凄馬
中山1R 3歳未勝利
トーセンリラ(+4.7)

極凄馬
小倉2R 3歳未勝利
マッスルバローズ(+4.6)

超凄馬
阪神4R 3歳未勝利
ディープインラヴ(+3.5)

超凄馬
中山3R 3歳未勝利
ディアバビアナ(+3.0)

超凄馬
阪神1R 3歳未勝利
ツブラナヒトミ(+2.9)

超凄馬
小倉9R 4歳以上500万以下
リナーテ(+2.5)

超凄馬
中山5R 3歳未勝利
シセイヒテン(+2.4)

超凄馬
小倉1R 3歳未勝利
エトワールドパリ(+2.2)

超凄馬
小倉4R 3歳未勝利
キングフォルテ(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年2月25日、集計数:31,035レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2016年9月6日(火) 11:22 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2016) ~第6回各ワールド上位者まとめ&注目馬ランキング上位馬の近況
閲覧 2,831ビュー コメント 0 ナイス 9

 8月28日に新潟2歳ステークス(2歳GⅢ・新潟芝1600m外)、9月3日に札幌2歳ステークス(2歳GⅢ・札幌芝1800m)、9月4日に小倉2歳ステークス(2歳GⅢ・小倉芝1200m)と3開催日連続で2歳重賞が施行され、「ウマニティPOG 2016」の獲得賞金ランキングにも動きが出てきました。夏季競馬が終了したキリの良いタイミングですし、ここで各ワールドの戦況をまとめておきましょう。

 1頭あたりの仮想オーナー数が1枠しかないスペシャルワールドは、7月24日の函館2歳ステークス(2歳GⅢ・函館芝1200m)を勝ったレヴァンテライオンを指名しているmizumizuさんがトップ。2位はヴゼットジョリーを指名しているたけぼう54さん、3位はレーヌミノルを指名しているサウスさん、4位はトラストを指名しているddb1c93afaさんと、重賞ウイナーを落札した4人がそのまま上位グループを形成しています。もっとも、複数の指名馬が重賞を勝ったプレイヤーはまだいないということでもあり、混線模様と言って良さそう。次週以降も目まぐるしく順位が入れ替わりそうです。

 1頭あたりの仮想オーナー枠が最大11頭のGIワールドは、ソールさんが9660万円で1位、DSさんが9584万円で2位。それぞれ重賞ウイナーの4頭こそ指名していませんが、函館2歳ステークス2着のモンドキャンノをデビュー前に落札していました。スペシャルワールドと同じく、こちらも次週以降の結果次第で大きくランキングが動くかもしれません。

 1頭あたりの仮想オーナー枠が最大16頭のGIIワールドでトップに立っているのは、俺の名を言ってみろぉさん。すべての指名馬をデビュー前に落札していますが、レーヌミノルをはじめ既に7頭が勝ち上がっています。これらの馬が順調に獲得ポイントを伸ばしてくるようだと、しばらくは首位争いをリードしていけそうですね。

 1頭あたりの仮想オーナー枠が最大26頭のGIIIワールドは、キタノかちどきさん(1億1558万円)、サードインパクトさん(1億1430万円)と、1億円以上のポイントを獲得したプレイヤーが2名いらっしゃいました。キタノかちどきさんは8月6日のダリア賞(2歳オープン・新潟芝1400m内)を勝ったリンクスゼロ、9月4日のすずらん賞(2歳オープン・札幌芝1200m)を制したリエノテソーロらをデビュー前に獲得。サードインパクトさんもヴゼットジョリーリエノテソーロに加えて7月23日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1400m)を勝ったディーパワンサらを揃えており、それぞれここまでの戦績はお見事というほかありません。これからデビューする予定の良血馬もラインナップにいますから、今後もお二方を中心とした争いになるでしょう。

 1頭あたりの仮想オーナー枠が最大36頭のオープンワールドはシンガリルドルフさんがトップ。前出のリンクスゼロモンドキャンノ、そして九州産馬で既に本賞金が3520万円に達しているカシノマストらを指名されていました。

 もっとも、シーズン全体から見ると「ウマニティPOG 2016」はまだまだ序盤戦。入札や仮想オーナー募集枠の開放は今後も続いていきますから、これから参加するプレイヤーにも上位進出の目は残っています。
 実際、執筆時点(2016年09月05日17:00現在。以下同)の「注目POG馬ランキング」上位40頭を見ても、既にデビューを果たしているのは下記の8頭だけです(末尾は「注目POG馬ランキング」における順位)。

ヴァナヘイム(牡/父キングカメハメハ×母グルヴェイグ) ※3位
フローレスマジック(牝/父ディープインパクト×母マジックストーム) ※4位
ソウルスターリング(牝/父Frankel×母スタセリタ) ※15位
トリコロールブルー(牡/父ステイゴールド×母ペンカナプリンセス) ※20位
ダンビュライト(牡/父ルーラーシップ×母タンザナイト) ※26位
ワンフォーオール(牡/父ディープインパクト×母ラヴェリータ) ※35位
モンドキャンノ(牡/父キンシャサノキセキ×母レイズアンドコール) ※36位
インヴィクタ(牡/父ハービンジャー×母ラスティングソング) ※38位

 なお、上記の8頭を除いた32頭のうち下記の10頭は、JRA-VANを確認したところ執筆時点で在厩中となっていました。

サトノアーサー(牡/父ディープインパクト×母キングスローズ) ※6位
モクレレ(牡/父ディープインパクト×母アパパネ) ※9位
ムーヴザワールド(牡/父ディープインパクト×母リッスン) ※13位
ミスエルテ(牝/父Frankel×母ミスエーニョ) ※17位
ザウォルドルフ(牡/父ディープインパクト×母ウィーミスフランキー) ※19位
クリアザトラック(牡/父ディープインパクト×母クロウキャニオン) ※24位
アドミラブル(牡/父ディープインパクト×母スカーレット) ※30位
リナーテ(牝/父ステイゴールド×母マルペンサ) ※32位
ジュンテオドーラ(牝/父ディープインパクト×母アートプリンセス) ※33位
エアウィンザー(牡/父キングカメハメハ×母エアメサイア) ※39位

 今後の調整過程にもよりますが、近日中にデビューする可能性は比較的高いと見ていいんじゃないでしょうか。
 執筆時点で未出走、かつ入厩していない馬は下記の22頭ということになります。

トゥザクラウン(牡/父キングカメハメハ×母トゥザヴィクトリー) ※1位
アルアイン(牡/父ディープインパクト×母ドバイマジェスティ) ※2位
コロナシオン(牝/父キングカメハメハ×母ブエナビスタ) ※5位
ラボーナ(牡/父ルーラーシップ×母ハッピーパス) ※7位
ダブルバインド(牡/父ディープインパクト×母ラッシュラッシーズ) ※8位
ヘリファルテ(牡/父ディープインパクト×母シユーマ) ※10位
グローブシアター(牡/父キングカメハメハ×母シーザリオ) ※11位
ベルダム(牝/父ディープインパクト×母ドナブリーニ) ※12位
サトノヴィクトリー(牡/父ディープインパクト×母ジョコンダ2) ※14位
ミリッサ(牝/父ダイワメジャー×母シンハリーズ) ※16位
●カデナダムール(牝/父ディープインパクト×母ラヴズオンリーミー) ※18位
●オーロラエンブレム(牝/父ディープインパクト×母ブラックエンブレム) ※21位
ヴィニー(牝/父ディープインパクト×母コケレール) ※22位
オルファン(牝/父ステイゴールド×母オリエンタルアート) ※23位
ハリーレガシー(牡/父ヴィクトワールピサ×母バルドウィナ) ※25位
ヒシマサル(牡/父ルーラーシップ×母シェリール) ※27位
アドマイヤエスパー(牡/父ディープインパクト×母アゼリ) ※28位
ダノンディスタンス(牡/父ルーラーシップ×母アゲヒバリ) ※29位
レッドオルガ(牝/父ディープインパクト×母エリモピクシー) ※31位
バリングラ(牡/父Fastnet Rock×母Sweet Dreams Baby) ※34位
ディヴァインハイツ(牝/父ハーツクライ×母ドバウィハイツ) ※37位
アスティル(牝/父ステイゴールド×母ヒストリックスター) ※40位

 どの馬も現2歳世代を代表する良血馬ですし、デビューが近付いたら多少なりとも話題を集めそう。指名を考えているのであれば、仮想オーナー募集枠の開放に合わせ、早めに入札しておきましょう。


※次回のコラムは10/4(火)頃の予定になります。


■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

リナーテの口コミ


口コミ一覧

今週の武豊J騎乗予定馬

 浪花のクマ 2019年8月21日(水) 18:23

閲覧 60ビュー コメント 0 ナイス 7

今週は土日とも札幌です!

8/24(土)札幌
① ヤマカツマーメイド (2歳未勝利 )
④ ボナセーラ (3歳未勝利 )
⑨ レッドアステル (ルスツ特別) ②
⑩ ショウナンアリアナ (2019ワールドオールスタージョッキーズ 第1戦) ⑥
⑪ ペイドメルヴェイユ (2019ワールドオールスタージョッキーズ 第2戦)

8/25(日)札幌
⑧ エレクトロニカ (3歳以上1勝クラス)
⑨ スマイルスター (千歳特別) ④
⑩ キタサンタイドー (2019ワールドオールスタージョッキーズ 第3戦) ②
⑪ リナーテ (第14回 キーンランドカップ…GⅢ) ③
⑫ アメリカンワールド (2019ワールドオールスタージョッキーズ 第4戦) ⑩

 グラニースミス 2019年8月21日(水) 11:06
女性専用車両 ~第14回 キーンランドカップ GⅢ~ 
閲覧 164ビュー コメント 4 ナイス 32

「競馬場は、女子が大好きだ」
「あそこには女子しか入ることができない」
「俺たちは決してあそこでお茶できない」
「なぜなら」
「俺たちは、ウマジョではないのだから」

柳楽くんが力説する今年の夏の明言だと思いながら、帰宅時の満員電車の中にいた。
女性専用車両は、帰宅時間であっても、加齢臭などせず、いい香りがしているのかも知れないなぁと妄想していた。

そんなことを妻に話したら、
「身体はくたびれたおっさんなのに、目を閉じると若い女性の匂いに包まれている」----記事をみせられた。
そして数日後、浴室で商品を発見した。(ロート製薬、DEOKO デオコ)
でも少しタメライを感じるのだ。
本当におっさんから、女性の匂いがしたら、それはそれで キモいのではないだろうか思い、使用を躊躇していた。


~第14回 キーンランドカップ GⅢ~ 芝・右 1200m 3歳以上OP (国際)(指定) 別定
このレースの別定重量は、グレード別定なので重賞の格によって斤量が課されます。
1着馬はスプリンターズステークスへの優先出走権が付与されます。

昔から「夏は牝馬を買え」と言われているが、調べると平場のレースはそんなに活躍していないが、重賞になると牝馬の活躍が目立つ。元々、牡馬よりも2Kg減量されている上に、さらにハンデや別定で軽量化するからなのだろうか。このレースの過去の結果を見ても5歳以下の牝馬が、よく馬券になっている。
現状の想定を見ると リナーテが狙い所のような気がします。
騎上は、先週北九州記念で出負けして、人気をぶっ飛ばしているので再度リベンジして欲しいお方です。
後は当日のオッズ次第です。

ちなみに昨夜、デオコを使用しました。今の所、電車でも職場でも女性から気が付かれた様子は無いようです。
絶対にイケメンにはならないだろうけれど、他人に不快感を発っしなければいいですね。
しかし、女性専用車両はイイ香りがするのだろうか?永遠の謎です。

(この内容は、商品告知のステマではありません)

では

[もっと見る]

  2019年8月21日(水) 08:16
キーランドC予想オッズ
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 2

①ダノンスマッシュ 2.4
②タワーオブロンドン 4.1
③リナーテ 6.3
④セイウンコウセイ 9.4
⑤アスターペガサス13.1


ダノンが1番人気でしょうか。もっと混戦模様になる可能性もありそうですが、持ち人気がある馬なので票を集めるような気がしました。タワーオブロンドンの前走がどう評価されるかも難しいですね。ルメール騎手で2番人気は譲らないとは思います。
あとは周回競馬に戻ってライオンボスがどう評価されるかも面白そうです。15倍前後ですかね。内枠ならもっと票が入るかも。

[もっと見る]

⇒もっと見る

リナーテの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

リナーテの写真

リナーテの厩舎情報 VIP

2019年8月4日UHB賞1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

リナーテの取材メモ VIP

2019年8月4日 UHB賞 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。