ミラアイトーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ミラアイトーン
ミラアイトーン
ミラアイトーン
写真一覧
現役 牡5 青鹿毛 2014年3月22日生
調教師池江泰寿(栗東)
馬主島川 隆哉
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績10戦[6-0-1-3]
総賞金9,597万円
収得賞金3,450万円
英字表記Moira Aithon
血統 Lonhro
血統 ][ 産駒 ]
Octagonal
Shadea
タイタンクイーン
血統 ][ 産駒 ]
Tiznow
Ensnare
兄弟 ギルデッドミラー
前走 2019/08/18 TV西日本北九州記念 G3
次走予定

ミラアイトーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/08/18 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 188183.215** 牡5 56.5 浜中俊池江泰寿540(+8)1.08.5 0.335.1⑦⑥ダイメイプリンセス
19/05/05 京都 11 鞍馬S OP 芝1200 17241.811** 牡5 56.0 松山弘平池江泰寿532(-4)1.07.6 -0.133.0⑨⑧カラクレナイ
19/03/24 阪神 10 淀屋橋S 1600万下 芝1200 12112.011** 牡5 57.0 浜中俊池江泰寿536(-4)1.08.7 -0.333.9ラベンダーヴァレイ
19/02/17 小倉 12 紫川特別 1000万下 芝1200 185105.631** 牡5 57.0 浜中俊池江泰寿540(+20)1.08.7 -0.134.2⑧⑦ミトノアミーゴ
17/07/29 小倉 10 由布院特別 1000万下 芝1200 12561.811** 牡3 54.0 武豊池江泰寿520(-6)1.07.7 -0.233.6シンダーズ
17/07/01 中京 10 知多特別 1000万下 芝1400 148144.933** 牡3 54.0 武豊池江泰寿526(+16)1.20.7 0.133.6⑩⑨クライムメジャー
17/02/25 阪神 11 アーリントン G3 芝1600 12795.428** 牡3 56.0 武幸四郎池江泰寿510(-4)1.35.7 1.636.6ペルシアンナイト
17/01/29 京都 6 3歳500万下 芝1400 11333.421** 牡3 56.0 武幸四郎池江泰寿514(+2)1.22.3 -0.233.8⑤⑤ファンタジステラ
16/12/03 中山 9 葉牡丹賞 500万下 芝2000 12118.234** 牡2 55.0 武幸四郎池江泰寿512(+6)2.01.9 0.936.7レイデオロ
16/08/07 小倉 5 2歳新馬 芝1800 16481.711** 牡2 54.0 武幸四郎池江泰寿506(--)1.50.4 -0.136.0シシオウ

ミラアイトーンの関連ニュース

 ★キーンランドC5着ナックビーナス(美・杉浦、牝6)は28日に帰厩。同6着セイウンコウセイ(美・上原、牡6)とともにスプリンターズS(9月29日、中山、GI、芝1200メートル)へ。

 ★北九州記念5着ミラアイトーン(栗・池江、牡5)はオパールS(10月14日、京都、L、芝1200メートル)から京阪杯(11月24日、京都、GIII、芝1200メートル)へ進む。

 ★札幌記念4着ワグネリアン(栗・友道、牡4)は、天皇賞・秋(10月27日、東京、GI、芝2000メートル)へ。宝塚記念11着マカヒキ(栗・友道、牡6)も同レースを視野。

 ★日本海Sを勝ったゴージャスランチ(美・鹿戸、牝4)は府中牝馬S(10月14日、東京、GII、芝1800メートル)に向かう。

 ★ラジオN賞2着後、休養していたマイネルサーパス(美・高木、牡3)はオクトーバーS(10月13日、東京、L、芝2000メートル)で戦列復帰。同厩で名鉄杯5着マイネルクラース(牡5)はブラジルC(10月20日、東京、L、ダ2100メートル)、平安S7着後休養していたマイネルユキツバキ(牡4)は太秦S(10月12日、京都、OP、ダ1800メートル)で戦列復帰。

 ★小倉日経OP10着マイネルフラップ(栗・梅田、牡3)は、ポートアイランドS(9月29日、阪神、L、芝1600メートル)へ。

 ★NST賞3着ドリームドルチェ(美・根本、牡7)は、ながつきS(9月21日、中山、OP、ダ1200メートル)へ。

 ★BSN賞9着ローズプリンスダム(美・畠山、牡5)は、ラジオ日本賞(9月15日、中山、OP、ダ1800メートル)へ。

【北九州記念】ダイメイプリンセス、9番人気なんの復活V! 2019年8月19日(月) 05:04

 サマースプリントシリーズ第4戦、北九州記念が18日、小倉競馬場で18頭によって行われ、9番人気のダイメイプリンセスが差し切り勝ち。昨年のアイビスSD以来となる重賞2勝目を飾った。今後はスプリンターズSを目標に、産経賞セントウルSを挟むかが検討される。秋山騎手は、小倉競馬場の平地重賞レース完全制覇を達成。1番人気のミラアイトーンは5着に敗れた。

 夏女が小倉で完全復活だ。6歳牝馬のダイメイプリンセスが鮮やかに差し切った。

 「返し馬で具合がいいと思いました。久しぶりに乗せてもらって、何とかしたいと思っていましたし、感謝しています」

 秋山騎手が白い歯をみせる。前半3ハロン32秒7のハイペースのなか、中団の外めを追走。3コーナー付近から進出を開始し、手応えよく直線へ。鞍上が追い出すと鋭く反応し、上がり3ハロン34秒5の末脚で突き抜けた。この勝利でジョッキーは河内(現調教師)、武豊に次ぐ、史上3人目の小倉平地重賞完全制覇を達成だ。

 昨年はアイビスSDで重賞初Vを飾り、北九州記念2着、スプリンターズS4着と短距離の一線級で活躍。飛躍が期待された今年は低迷が続いたが、ここにきて体調がアップ。「(体が)硬かったので、木曜から土曜まで運動だけにして、それもよかったかもしれない。冬場は筋肉が落ちていたが、前走あたりから戻ってきた」と森田調教師は勝因を語る。

 サマースプリントシリーズは2戦を残して、カイザーメランジェと並んでトップ。今後はスプリンターズS(9月29日、中山、GI、芝1200メートル)を目標に、同シリーズ最終戦の産経賞セントウルS(9月8日、阪神、GII、芝1200メートル)を挟むかが検討される。「勝ったし、サマースプリントを狙いたい気持ちもある。このメンバーで外々を回って差し切ったし、楽しみ」と師の期待は大きい。 (斉藤弘樹)

ダイメイプリンセス 父キングヘイロー、母ダイメイダーク、母の父ダンスインザダーク。黒鹿毛の牝6歳。栗東・森田直行厩舎所属。北海道日高町・横井哲氏の生産馬。馬主は宮本孝一氏。戦績29戦7勝。獲得賞金1億9873万5000円。重賞は2018年GIIIアイビスSDに次いで2勝目。北九州記念は森田直行調教師、秋山真一郎騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+王女」。



★18日小倉11R「北九州記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【北九州記念】末脚が不発…ミラアイトーン5着 2019年8月19日(月) 05:03

 1番人気のミラアイトーンは、中団からじわじわと押し上げたものの、直線で切れが見られず5着に終わった。「大外枠でも前半はそれなりにスムーズに運べましたが、直線は本来の反応がなくて…。久々のぶん、重かったのか、前も捕まえられず、後ろからも差されました」と浜中騎手はがっくり肩を落とした。



★18日小倉11R「北九州記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【北九州記念】1番人気ミラアイトーンは5着 浜中「直線では本来の反応がなくて…」 2019年8月18日() 19:14

 8月18日の小倉11Rで行われた第54回北九州記念(3歳以上オープン、GIII、芝1200メートル、ハンデ、18頭立て、1着賞金=3900万円)は、秋山真一郎騎手騎乗の9番人気ダイメイプリンセス(牝6歳、栗東・森田直行厩舎)が快勝。タイムは1分08秒2(良)。



 1番人気に支持されたミラアイトーンは、大外枠からスタートし前を見ながら中団の外をキープし直線を迎えるも、いつもの末脚が見られず5着まで。



 浜中俊騎手「大外枠でも前半はそれなりにスムーズでしたが、直線では本来の反応がなくて…。久々のぶん、重かったのか…。前を捕まえられず、後ろからも差されました」



★【北九州記念】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【北九州記念】9番人気の夏女ダイメイプリンセスが大混戦制し重賞2勝目 2019年8月18日() 15:32

 8月18日の小倉11Rで行われた第54回北九州記念(3歳以上オープン、GIII、芝1200メートル、ハンデ、18頭立て、1着賞金=3900万円)は、秋山真一郎騎手騎乗の9番人気ダイメイプリンセス(牝6歳、栗東・森田直行厩舎)が激しい先行争いを後方から進め、直線馬群を割るように伸びて快勝、昨年2着の雪辱を果たした。タイムは1分08秒2(良)。

 1馬身差の2着にはディアンドル(3番人気)、さらにクビ差遅れた3着にアンヴァル(5番人気)が入り、2番人気のモズスーパーフレア、1番人気のミラアイトーンはそれぞれ4、5着に敗れた。

 北九州記念を勝ったダイメイプリンセスは、父キングヘイロー、母ダイメイダーク、母の父ダンスインザダークという血統。北海道日高町・横井哲氏の生産馬で、馬主は宮本孝一氏。通算成績は20戦7勝。重賞は2018年アイビスサマーダッシュ・GIIIに次いで2勝目。北九州記念は、森田直行調教師、秋山真一郎騎手ともに初優勝。

 ◆秋山真一郎騎手(1着 ダイメイプリンセス)「スタートしてミラアイトーンのすぐ後ろにつけることができたのがよかった。いい脚が少ししか使えない馬なので最後は止まったんですが、なんとかしのいでくれました。いい時に乗せてくれて感謝していますし、乗っていない時がありましたのでなんとか結果を出そうと思っていました」



★【北九州記念】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】北九州記念 徳光さん、杉本さんほか多数!競馬通の芸能人・著名人が真剣予想!2019年8月18日() 10:10

※当欄では北九州記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連複ボックス
アレスバローズ
ラブカンプー
ファンタジスト
モズスーパーフレア
ダイメイプリンセス
ミラアイトーン
ワイド1頭軸流し
⑯-②③⑤⑥⑪⑬⑮⑱

【杉本清】
◎⑱ミラアイトーン

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑧ファンタジスト
○⑱ミラアイトーン
▲⑤ディアンドル
△⑪アンヴァル
△③アレスバローズ
△④イエローマリンバ
△⑩エントリーチケット
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑧→③④⑤⑩⑪⑱

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑤ディアンドル
○⑱ミラアイトーン
▲⑬モズスーパーフレア
△③アレスバローズ
△⑪アンヴァル
△⑰カラクレナイ

【稲富菜穂】
◎⑧ファンタジスト
○⑬モズスーパーフレア
▲③アレスバローズ
△①ラインスピリット
△⑩エントリーチケット
△⑪アンヴァル

【小木茂光】
注目馬
アレスバローズ
ファンタジスト
モズスーパーフレア
3連単フォーメーション
③⑧⑬→③⑤⑧⑪⑫⑬⑮⑱→③⑧⑬

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑥ラブカンプー

【船山陽司】
◎⑨キングハート

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑪アンヴァル

【目黒貴子】
◎⑬モズスーパーフレア



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミラアイトーンの関連コラム

閲覧 991ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は25(土)に阪神競馬場でG3アーリントンカップが、26(日)に阪神競馬場でG3阪急杯が中山競馬場でG2中山記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3アーリントンカップカロスがレースを引っ張って直線コースへ。逃げるカロスのリードは半馬身、2番手にミラアイトーン、後続は団子状態で各馬追い出しにかかります。残り300m、ここでゴーサインの出たペルシアンナイトが1頭次元の違う末脚で一気に先行各馬を捉えて先頭!そのままグングン後続を突き放し圧勝しました!3馬身差の2着に直線追い込んだレッドアンシェル、そこから1馬身1/4差の3着にディバインコードが入っています。
 
公認プロ予想家ではサラマッポプロ他7名が的中しています。
 
G3阪急杯カオスモスが先頭で直線コースへ。逃げるカオスモスの直後にテイエムタイホー、1馬身ほど間があいて1番人気シュウジブラヴィッシモ、外からはミッキーラブソングが追い出しにかかります。残り200mを通過、ここで最内を突いたトーキングドラムが先頭に変わるとヒルノデイバローも脚を伸ばして2頭の叩き合い!ゴール前まで続いた激戦は僅かに内トーキングドラム!嬉しい初の重賞制覇となりました!アタマ差の2着にヒルノデイバロー、そこから2馬身差の3着にナガラオリオンが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロ他5名が的中しています。
 
G2中山記念マイネルミラノが先頭で直線コースへ。直線に入ると逃げるマイネルミラノを捉えたロゴタイプが力強い脚で先頭に躍り出ます!残り200m、ここで粘るロゴタイプネオリアリズムサクラアンプルールの2頭が併せ馬の形で差を詰めて3頭の叩き合い!残り100m、ゴール前の坂でネオリアリズムがグイッとひと伸び!懸命に粘るロゴタイプを一気に捉えると最後は流して優勝しました。3/4差の2着にサクラアンプルール、そこから半馬身差の3着にロゴタイプが入っています。
 
公認プロ予想家ではマカロニスタンダーズプロ他3名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
25(土)阪神11RアーリントンカップG3を◎○▲の本線的中で3万7090円を払い戻し!26(日)阪神11R阪急杯G3では『相手なりに走れるタイプ。ロスなく運べれば一発ある。』と狙った◎トーキングドラムの単複、馬連、ワイドを的中!3万6540円を払い戻しました!この他にも阪神12Rで◎ミスズスターの単勝(8.5倍)を5000円的中など絶好調!週末トータル回収率251%、収支プラス11万9630円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
26(日)小倉3Rで◎レッドストーリアジュンテオドーラからの3連単1020.3倍を的中!小倉11Rでは◎▲○の印で3連単653.4倍、3連複105.6倍、馬連94.1倍を的中!9万8220円を払い戻しました!週末トータル回収率171%、収支プラス19万8560円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
25(土)阪神1Rで単勝13.8倍のケンシュナウザーの単複を的中!6万1200円を払い戻しました!翌日の中山9Rでは◎パワースラッガーの単複を的中!3万4300円を払い戻しました!週末トータル回収率147%、収支プラス9万9570円をマークしています。

この他にもスガダイプロ(124%)、おかべプロ(119%)、山崎エリカプロ(111%)、KOMプロ(110%)、佐藤洋一郎プロ(107%)、岡村信将プロ(106%)、ろいすプロ(103%)、河内一秀プロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年2月25日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第248回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~アーリントンカップ G3
閲覧 713ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「アーリントンカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、ペルシアンナイトのみ1頭。
第2グループ(黄)は、スーパーモリオンのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、ヴゼットジョリーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のミラアイトーンキョウヘイディバインコードレッドアンシェルまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位に2.2ポイント、1.1ポイントという差が生じ、下位に再び2ポイント以上の差がみられる構図となっています。
ただし、この時期の3歳馬であり、使ってきた路線、レース数も様々......。このあたりが指数に与えている影響(数値差と誤差範囲)の見極めが重要な一戦となりそうです。

そんな中、今回の私の◎はナンヨ―マーズに期待しました。今回同様、開催1日目に行われた阪神マイルでの未勝利戦勝利を評価。キレるタイプではないので切れ味勝負になると厳しいような気もしますが、ダ短距離馬などの参戦もあって少頭数でもそこそこ流れそうな点と阪神替わりは好都合。また過去のこのレースの好走馬を見ても、予想U指数80台前半から一気に10ポイント近く跳ね上げて3着内、というケースもみられますので、指数的には下位評価でもチャンスはあるのではないでしょうか。鞍上強化も含め、伸びしろ次第だとは思いますが、狙ってみたいと思います。
以下、素質的に外せない印象の○ペルシアンナイト、牡馬実績があって前走指数まずまずの▲ヴゼットジョリー、前走もさることながら葉牡丹賞の内容を評価して☆ミラアイトーンと印を打ち、頭数も頭数なので今回の私の馬券は相手この3頭に決め打ち作戦で行こうと思います。


【3複流し】
◎=○▲☆
7=8,9,11(3点)

【馬連流し】
◎=○▲☆
7=8,9,11(3点)

計6点

[もっと見る]

ミラアイトーンの口コミ


口コミ一覧

北九州記念備忘録

 fedo_love 2019年8月19日(月) 21:11

閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 4

【予想】
◎18ミラアイトーン/浜中
〇13モズスーパーフレア/松若
▲5ディアンドル/北村友
▼8ファンタジスト/武
∴3アレスバローズ/菱田
△11アンヴァル/藤岡康
 12ディープダイバー/和田
 16ダイメイプリンセス/秋山
→3連複18を軸に21点、馬連3を軸に上位馬へ5点

【結果】
①ダイメイプリンセス
②ディアンドル
③アンヴァル
④モズスーパーフレア
⑤ミラアイトーン
⑥アレスバローズ

⑬ディープダイバー
⑭ファンタジスト

【振返り】
モズスーパーフレアの+26kg!?にビックリして、それでも自分の目を信じて(爆)パドック。印を入れていたけど終始チャカついていた17カラクレナイを切り、本命ミラアイトーンに武さんファンタジストは元気がないなぁと感じながら、モズスーパーフレアもそこまで太目感ないかなと、そのままに。一番凛として周回していた昨年覇者のアレスバローズに心奪われ、馬連を追加しました。
現地のゴール手前あたりで観戦しました。ミラアイトーン、スタートもよくいい位置でコーナーを回って、さぁ!ってところで脚を伸ばした!!と思ったピンクの帽子は、ダイメイプリンセスでした( ;∀;)ミラアイトーンは勝ち馬の後ろにおいていかれて5着。モズスーパーフレアも直線まで行くか?と思わせましたが、内で前が開いたディアンドル、一度はとまったと思ったアンヴァルがミラアイトーンを追い越して、終わってみれば『夏は牝馬』のレース結果でした。武さん和田さんは、そろって下位で残念でした。。
自宅に戻りパトロールビデオを見たのですが、気配を感じたアレスバローズ、ゲートでつまづいて最後方からになってしまいました。。。あわせて最重量ハンデ、それでも大外を回って上り最速タイで6着まで来たのは、強かったと思います。次も期待したいけど、走っちゃったかなぁ??

 海外にいても競馬はや 2019年8月18日() 21:42
北九州記念コメント
閲覧 83ビュー コメント 0 ナイス 10

~レース後のコメント~
1着 ダイメイプリンセス(秋山真一郎騎手)
「返し馬の時に良いなと思って、その通りにレースを走ってくれました。上手くいきました。ずっと馬場の良い所を通れて、枠も良かったと思います。元々、短いところは良い馬ですし、久々に乗せてもらって感謝しています。また小倉で重賞を勝てて良かったです」

2着 ディアンドル(北村友一騎手)
「ゲートでは少し遅れました。モズスーパーフレアやラブカンプーが行くだろうとは思っていました。自分が乗ったのは一年前ですが、バランスが以前とは違い、トモもしっかりとしています。直線もしっかりと反応してくれました。まだ3歳の牝馬ですから、これからの成長に期待したいと思います」

3着 アンヴァル(藤岡康太騎手)
「スタートは出てくれました。4コーナーではミラアイトーンを見ながら進路を探していました。外へ切り返しての3着ですから、バラけて進路さえ開けば、間違いなく勝ち負けだったと思います」

4着 モズスーパーフレア(松若風馬騎手)
「行き切る形が理想ですが、3番手からの競馬になりました。直線を向いて一度は先頭に立ちましたが...」

5着 ミラアイトーン(浜中俊騎手)
「この大外枠でスムーズに行き、最後の直線に向いた時には、あとは反応するだけだと思いましたが、全く反応がありませんでした。久々の分重かったとしか考えられません」

6着 アレスバローズ(菱田裕二騎手)
「ゲートを出た一歩目で躓いてしまいました。後方からの競馬になり、最後は良い脚を使ってくれました」

10着 イエローマリンバ(高倉稜騎手)
「枠も良かったですし、自分の競馬に持ち込みました。馬場の良い所を走らせてあげたかったです。そんなに負けていませんし、馬場の助けがあれば更に良いですね」

11着 シャドウノエル(内田博幸騎手)
「思ったよりもスピードに乗り切れませんでした。少し仕掛けどころでモタモタしましたが、そこだけです。このクラスで慣れてくれば良いと思います」

[もっと見る]

 ちびざる 2019年8月18日() 18:12
【GⅢ】北九州記念の結果
閲覧 82ビュー コメント 0 ナイス 14

1着:⑯ダイメイプリンセス
2着:⑤ディアンドル
3着:⑪アンヴァル


私の◎にした⑱ミラアイトーンは5着でした。
1着の⑯ダイメイプリンセスは×
2着の⑤ディアンドルは▲
3着の⑪アンヴァルは△
でした。

買い目は
馬連フォーメーション
⑱⑬→⑤⑪⑫⑯⑰
(馬体重を見た時に相手5頭のBOXって頭をよぎりましたが・・・。)

でしたので、予想は、ハズレました。_| ̄|○


 まずは⑱ミラアイトーンに関して、スタートは五分に出ましたが
大外枠ということもあり位置取りは中団やや後ろとなりました。
外を回して直線を向きましたが、常に外外を回らされた分
伸びを欠きましたね。
フルゲートの大外枠はやはり不利ですね。
指数の割にオッズが3.2倍と高すぎるのも負けるべくして負けた感じですね。


1着の⑯ダイメイプリンセスは、後ろからの競馬で
直線でしっかり伸びてきました。
レース内容も良かったですね。
ただ、この馬も⑱ミラアイトーンのやや後ろから外を回してきました。
それでも、スムーズに回ってきた分、直線で伸びましたね。
夏は走りますね。


2着の⑤ディアンドルに関して、中団から直線で馬場の真ん中から鋭く脚を伸ばしました。
前走の葵ステークスでも感じましたが、かなり強いと思います。
斤量の恩恵もあるので、今後も千二のレースに出走したら、注目したいですね。


ファンタジストの14着は意外でしたね。
久々の千二で戸惑ったかもしれませんが、スタートから後方に置かれる感じだったので
この辺がどうなのか。次走で見極めたいですね。



的中された方々、本当におめでとうございます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミラアイトーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ミラアイトーンの写真

ミラアイトーン
ミラアイトーン
ミラアイトーン

ミラアイトーンの厩舎情報 VIP

2019年8月18日TV西日本北九州記念 G35着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ミラアイトーンの取材メモ VIP

2019年8月18日 TV西日本北九州記念 G3 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。