アンデスクイーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝4 栗毛 2014年5月3日生
調教師西園正都(栗東)
馬主株式会社 グリーンファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績19戦[4-3-1-11]
総賞金6,301万円
収得賞金1,200万円
英字表記Andes Queen
血統 タートルボウル
血統 ][ 産駒 ]
Dyhim Diamond
Clara Bow
レイナカスターニャ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
ナスカ
兄弟 カタルーニャレイナデルビエント
前走 2018/11/04 JBCレディスクラシ Jpn1
次走予定

アンデスクイーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/11/04 京都 12 JBCレディ Jpn1 ダ1800 16713122.4125** 牝4 55.0 松若風馬西園正都496(0)1.51.0 0.637.0⑬⑬⑫⑧アンジュデジール
18/10/06 京都 11 平城京S 1600万下 ダ1800 132217.887** 牝4 55.0 松若風馬西園正都496(0)1.50.9 0.536.5⑥⑥⑦⑦アイアンテーラー
18/09/15 阪神 11 オークランド 1600万下 ダ1800 107817.088** 牝4 55.0 松若風馬西園正都496(+6)1.52.0 1.337.1⑤⑤⑤⑤チュウワウィザード
18/06/30 中京 11 白川郷S 1600万下 ダ1800 16247.034** 牝4 54.0 福永祐一西園正都490(0)1.52.1 1.136.6④④⑤⑤ミキノトランペット
18/06/17 阪神 10 灘ステークス 1600万下 ダ1800 14347.943** 牝4 55.0 松若風馬西園正都490(+6)1.53.2 0.338.9⑤④⑤ハイランドピーク
18/05/06 京都 10 上賀茂S 1600万下 ダ1800 16488.851** 牝4 52.0 松若風馬西園正都484(0)1.51.8 -0.136.5⑤④ミキノトランペット
18/04/08 阪神 12 梅田S 1600万下 ダ1800 154739.196** 牝4 55.0 岩田康誠西園正都484(+4)1.51.5 0.337.9⑨⑧⑨⑨ストロングバローズ
18/03/17 中山 10 韓国馬事会杯 1600万下 ダ1800 154727.688** 牝4 55.0 吉田隼人西園正都480(0)1.54.8 1.338.1⑮⑮⑮⑪ブライトンロック
17/12/06 船橋 11 クイーン賞 G3 ダ1800 9--------6** 牝3 51.0 吉田隼人西園正都480(--)1.54.2 2.4----プリンシアコメータ
17/11/03 京都 8 3歳以上1000万下 ダ1800 14114.121** 牝3 53.0 M.デムー西園正都482(+4)1.51.0 -0.236.4⑨⑩⑦⑤エンパイアブルー
17/10/15 京都 10 愛宕特別 1000万下 ダ1800 1651045.6115** 牝3 52.0 松若風馬西園正都478(-4)1.51.7 0.438.3⑫⑫⑪⑪ヒロブレイブ
17/07/15 中京 10 インディアT 1000万下 ダ1800 1636----** 牝3 51.0 酒井学西園正都---- ------ジュエルメーカー
17/06/18 阪神 6 3歳以上500万下 ダ1800 128113.421** 牝3 52.0 M.デムー西園正都482(+6)1.53.1 -0.338.3⑧⑥カリーニョミノル
17/05/28 東京 4 3歳500万下 ダ1400 163532.6102** 牝3 54.0 藤岡佑介西園正都476(0)1.24.0 0.136.1⑥④ラユロット
17/05/06 京都 6 3歳500万下 ダ1200 1661223.296** 牝3 54.0 幸英明西園正都476(+4)1.13.3 0.837.2⑫⑧アードラー
17/01/22 京都 4 3歳500万下 ダ1400 145810.255** 牝3 54.0 荻野琢真西園正都472(+2)1.26.2 1.338.0⑥⑦タガノカトレア
16/12/23 阪神 3 2歳未勝利 ダ1400 158151.211** 牝2 54.0 藤岡康太西園正都470(+2)1.24.4 -0.336.9メイショウエイコウ
16/12/03 阪神 1 2歳未勝利 ダ1400 156104.432** 牝2 54.0 藤岡康太西園正都468(+4)1.25.6 0.036.9⑧⑤カロス
16/11/12 京都 1 2歳未勝利 ダ1400 143464.382** 牝2 54.0 藤岡康太西園正都464(-4)1.25.3 0.236.8⑦⑦キタノユーリン
16/10/23 京都 4 2歳新馬 芝1400 1871536.3816** 牝2 54.0 蛯名正義西園正都468(--)1.24.1 1.535.9⑫⑬メイショウベルボン

アンデスクイーンの関連ニュース

 【京都6R】半姉アンデスクイーン(父タートルボウル)はダートで4勝をマークし、JBCレディスクラシックでも5着と活躍。父がヘニーヒューズならダートの短距離で手堅い走りが期待できそうだ。斉藤崇調教師は「ダート向きだと思う。先週あたりから動けるようにもなってきた」と楽しみにしている。

【JBCレディスC】レースを終えて…関係者談話2018年11月5日(月) 05:05

 ◆大野騎手(ファッショニスタ3着) 「位置取りが後ろになりましたが、ハミを取ってからはいい走りでした。能力を感じました」

 ◆ルメール騎手(クイーンマンボ4着) 「道中はずっといい感じでしたが、前が止まらなかった」

 ◆松若騎手(アンデスクイーン5着) 「ポジションが悪くなっても、最後までしっかりと脚を使ってくれました」

 ◆森泰斗騎手(ビスカリア6着) 「3、4コーナーでゴチャついて外を回す形になった。しまいはいい脚を使ってくれました」

 ◆C・デムーロ騎手(フォンターナリーリ7着) 「強い馬たちが速く、厳しい競馬になった」



★4日京都12R「JBCレディスC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】JBCレディスクラシック 鞍上にC.デムーロを迎えたアノ馬が好仕上がり!OP勝ち直後の4歳馬に見せ場以上のシーンも!2018年11月4日() 10:10

JBCレディスクラシックの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


アイアンテーラー
今週の追い切りは栗東坂路で実施。前半は頭の低い走りで勢いよく駆け上がっていたが、半ばあたりからヘッドアップするようになり、最後は急失速してしまった。坂路では動かないタイプだが、それにしても止まりすぎ。最終追い切りの内容を確認する限り、調教面のプラス材料は無きに等しい。

フォンターナリーリ
1週前、今週と2週続けて栗東坂路にてメイチ追いを敢行。そのかいあってか、1週前にみられた重苦しさは解消。推進力に満ちた力強い走りは目を引くものがある。ひと追いごとの良化が顕著で、久々の不安はまったくない。好仕上がり。

クイーンマンボ
栗東坂路と栗東CWを交えて、この中間の乗り込み量は十分。1週前にCWで鋭い伸び脚を披露。同じくCWで行われた今週の追い切りでも、上々の反応を示した。重心のブレが少ない安定感のあるフォームはなかなかのもの。1回叩いて状態は確実に上昇している。

ラビットラン
今週の追い切りは栗東CWで併せ馬を実施したが、肝心の動きは今ひとつ。鞍上の合図に対する反応が悪く、なかなか加速がつかずに追い通し。最後はステッキを使って、ようやく僚馬に追いついた。とはいえ、手応えは完全に劣勢。このひと追いで、どこまで変われるか、という印象は否めず、今回はマイナス評価と厳しくジャッジしたい。

ラインハート
大井で行われた1週前追い切りでは、4F50秒近辺、ラスト1F12秒ソコソコの好ラップを記録。同じく大井で実施した最終追い切りでも、活気あふれる走りを披露した。ただし、調教内容を検証する限り、近走と比べて大きな変化は見受けられない。この馬なりに順調なのかもしれないが、一変まではどうか。

ジュエルクイーン
1週前に小林で4F50秒ソコソコ、ラスト1F11秒台半ばの好時計をマーク。今週の追い切りは軽めの調整だったが、しっかりと脚を伸ばしてきた。半面、首が立つような走りで見映えはイマイチ。舌を出しているところもマイナス材料。明確な上昇は感じられず、今回は苦しい戦いになるのではないか。

カワキタエンカ
栗東坂路で行われた最終追い切りは、テンションを上げないように、いつも通りの軽めの調整。とはいえ、頭のブレが大きい走りは相変わらず。時計を要するコンディションのなか、ラスト1Fを13秒フラットでまとめた点は好感が持てるが、兎にも角にも見映えが良くない。こうした内容で結果を残している馬ではあるものの、さすがにJpn1の舞台では疑問符が付く。

ビスカリア
今週の追い切りは栗東坂路で上がり重点の内容だったが、その割に伸びはイマイチ。上がり1Fのラップが12秒8とは思えないジリッぽさが目についた。約2カ月ぶりの前走を叩いて、この馬なりに調子は上向きなのかもしれないが、大きな変わり身までどうか。今回は静観が正解とみる。

サルサディオーネ
帰厩後は栗東坂路で調整。1週前にビッシリと追われ、4F50秒3の好ラップをマーク。時計を要するコンディション&時間帯に叩き出したものだけに、好感度は高い。同じく坂路で行われた今週の追い切りでも活気あふれる走りを見せており、ここ目標に態勢は整った印象。見せ場以上のシーンがあってもおかしくない。

プリンシアコメータ
1週前に南Wで上がり重点とはいえ鋭い脚を披露。同じく南Wで行われた最終追い切りでも、しっかりと末脚を伸ばしてきた。全身を使ったフォームで駆け抜けるさまは、見応えタップリ。動きをみるに、前走の反動は見受けられない。輸送をクリアできれば、いい状態でレースに臨めるのではないか。

リエノテソーロ
今週の追い切りは南Wで2頭を前に置き、その後ろで我慢させる実戦さながらの併せ馬を実施。頭を上げて体がフワつくような場面もあったが、追い出してからの反応は抜群。鋭く脚を伸ばして悠々と追走先着を果たした。かなり状態は上がってきている印象で、醸し出す雰囲気は上等の部類。上位に食い込めるだけのデキにある。

ブランシェクール
今週の追い切りは大井で実施。5F65秒ソコソコ、ラスト1F11秒台の好ラップを余力残しでマークした。半面、頭が立つような走りで見映えは今ひとつ。そのぶん、加速がつくまでに時間を要している印象を受ける。前回以上のパフォーマンスを望むのは難しいかもしれない。

アンデスクイーン
栗東坂路で入念に乗り込まれているが、最終追い切りの動きは平凡。尻ステッキ連発で追われているにもかかわらず、とにかく反応が鈍い。いい時は、もう少し気合乗りが表に出ていた馬。2度叩かれたが、とくに良化した点は見受けられない。今回は様子見が賢明だろう。

ディアマルコ
この中間は高知で順調に調教を重ねているが、中間の時計に特筆できるようなところは見られない。最終追い切りでは、4F51秒前半のラップを馬なりで刻んできたが、平常運転と言ってしまえばそれまで。大きな上昇は感じられず、相手強化かつ中央場のJpn1では厳しい。

ファッショニスタ
1週前に栗東坂路で上がり重点ながらも、ラスト1F12秒2の好ラップを計測。栗東CWで行われた今週の追い切りでは、余力残しで及第点以上のタイムをマークした。力強い脚取りをみるに、1回叩いた効果は大きそう。上位の一角を狙えるデキにある。

アンジュデジール
栗東CWで実施した1週前追い切りでは、6F80秒ソコソコの好タイムを馬なりで記録。10月28日にもCW追いを行い、ラスト1F11秒台の好ラップをマークした。場所を栗東坂路に移して実施した最終追い切りでもパワフルなフットワークを披露するなど、この中間の気配は上々。少なくとも状態面についての不安はない。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】JBCレディスクラシック 前走7着以下敗退馬は不振!馬格がない馬の過信は禁物!2018年11月4日() 10:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、JBCレディスクラシックの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走で2着以内に入っていた馬を除くと、6歳以上馬の連対例は皆無(2011年以降)

ラインハート
ジュエルクイーン
ビスカリア

前走2桁着順の好走例はなし(2011年以降)

ラインハート

前走で芝のG1戦に出走していた馬を除くと、前走7着以下敗退馬の連対例は皆無(2011年以降)

クイーンマンボ
ラインハート
ビスカリア
リエノテソーロ
アンデスクイーン
ディアマルコ

前走レディスプレリュード組を除くと、前走で地方のレースに出走していた馬の連対例はゼロ(2011年以降)

フォンターナリーリ
ラビットラン

前走でレディスプレリュードに出走、かつ5着以下敗退馬の好走例は皆無(2011年以降)

クイーンマンボ
ラインハート
ジュエルクイーン
リエノテソーロ
ディアマルコ

前走1着馬を除くと、前走の馬体重が470キロ未満だった馬の連対例はゼロ(2011年以降)

カワキタエンカ
ビスカリア
リエノテソーロ
ディアマルコ

【人気】
前走芝のG1出走馬や前走重賞2着以内馬を除くと、前走で7番人気以下だった馬の連対例は皆無(2011年以降)

ラインハート
ジュエルクイーン
カワキタエンカ
アンデスクイーン
ディアマルコ

有史以来、6番人気以下の連対馬はゼロ
※9時30分現在の6番人気以下

アイアンテーラー
ラインハート
ジュエルクイーン
カワキタエンカ
ビスカリア
サルサディオーネ
リエノテソーロ
ブランシェクール
アンデスクイーン
ディアマルコ
アンジュデジール

【脚質】
前走で地方のレースに出走、かつ4角通過順が7番手以降だった馬の連対例はゼロ(2011年以降)

クイーンマンボ
ラインハート
リエノテソーロ
アンジュデジール


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
プリンシアコメータ
ファッショニスタ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【JBCレディスC】枠順の明暗2018年11月2日(金) 05:03

 (1)アイアンテーラー・飯田助手 「いいところですね。京都は脚質的にもいいので、自分の競馬をするだけです」

 (2)フォンターナリーリ・猿橋助手 「しっかり乗り込んだ。あとは気持ちがいい方に向けば…」

 (5)ラインハート・月岡健師 「間隔は詰まっていても元気。京都は切れ味を生かせそう」

 (6)ジュエルクイーン・福永敏師 「順調にきている。あとは長距離輸送をうまくこなせれば」

 (7)カワキタエンカ・浜田師 「順調にきている。ダートはパワーがあるし、適性は感じる」

 (8)ビスカリア・山内師 「体調は変わらずいい。この馬向きの展開になってくれれば」

 (9)サルサディオーネ・羽月師 「軽い走りで体調はいいですよ。ハナに行ければしぶとい」

 (10)プリンシアコメータ・矢野師 「(後入れの)偶数枠は良かった。ハナに行けるなら行きたいが、前に行くタイプが内に入っているのがどうか」

 (11)リエノテソーロ・武井師 「枠はこだわってなかった。あとは距離がどうか」

 (12)ブランシェクール・藤田輝師 「前走後は疲労が出たが、持ち直した。動きもよかったね」

 (13)アンデスクイーン・西園師 「叩きつつ良化中です。うまく立ち回ってどこまでやれるか」

 (14)ディアマルコ・那俄性哲師 「理想の体になると思う。前につけ見せ場はつくりたい」

 (15)ファッショニスタ・安田隆師 「使った上積みと距離の慣れに期待したいところだね」

 (16)アンジュデジール・昆師 「前走よりよくなってきている。舞台替わりはいいと思います」

JBCレディスクラシックの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【JBCレディスC】追って一言2018年11月1日(木) 05:05

 ◆アイアンテーラー・飯田雄師 「順調。相手が強くなって、どれだけ踏ん張れるか」

 ◆アンジュデジール・昆師 「前走より良くなっている。舞台替わりはいい」

 ◆アンデスクイーン・西園師 「叩きつつ良化。うまく立ち回ってどこまでやれるか」

 ◆カワキタエンカ・浜田師 「ダートはやってみないと分からないが、適性は感じる」

 ◆サルサディオーネ・羽月師 「軽い走りで体調はいい。ハナに行ければしぶとい」

 ◆ジュエルクイーン・福永敏師 「体調はいいと思う。上位を目指して頑張ってもらいたい」

 ◆ビスカリア・山内師 「体調は変わらずいい。展開が向けば」

 ◆ファッショニスタ・安田隆師 「使った上積みと、距離の慣れに期待したい」

 ◆フォンターナリーリ・猿橋助手 「しっかり乗り込んでいる。気持ちがいい方に向けば」

 ◆ブランシェクール・藤田輝師 「落ち着いた雰囲気で調教を積めている。これまでと同様のデキで出せる」

 ◆ラインハート・月岡健師 「状態は悪くない。中央の軽いダートもプラスに働くと思う」

 ◆ラビットラン・辻野助手 「しっかり負荷をかけて、息遣いもいい。中身もできている」

 ◆リエノテソーロ・武井師 「馬の後ろで折り合いをつけて反応を見る内容。反応は良かった。前走よりもいい雰囲気」

JBCレディスクラシックの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

アンデスクイーンの関連コラム

閲覧 651ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、4(日)に京都競馬場でJpn1JBCクラシック、Jpn1JBCスプリント、Jpn1JBCレディスクラシックが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
Jpn1JBCクラシックは、1番人気サンライズソアに、テーオーエナジーシュテルングランツテイエムジンソクといったところが加わって一団の先行勢で1コーナーを通過。軽快なラップを刻んだうえに、向こう正面でテイエムジンソクが積極策でハナを叩こうとしたためさらに馬群は縦長となる展開に。早々、手応えが怪しくなる馬もちらほらみられ始める中、3コーナーで外を回って3番人気ケイティブレイブが手応えよく進出。2番人気オメガパフュームはその直後、4番人気アポロケンタッキーはさらに2~3馬身後方で4コーナーから直線へ。迎えた直線、サンライズソアテーオーエナジーの横並びで残り300mを通過すると、その後方から抜群の伸び脚でケイティブレイブが迫り、こちらも脚色良くオメガパフュームケイティブレイブから2馬身ほどのところまで浮上。サンライズソアテーオーエナジーを競り落として単独先頭になったのも束の間、これを目標に伸びたケイティブレイブが残り100mで交わし去ってそのまま先頭でゴール。交流G1・3勝目を挙げています。3/4馬身差2着にオメガパフュームがラストで浮上し、サンライズソアはそこから1馬身差の3着に敗れています。
公認プロ予想家では、いっくんプロスガダイプロジョアプロ赤木一騎プロ馬っしぐらプロ馬侑迦プロら計6名が的中しています。
 
Jpn1JBCスプリントは、1番人気マテラスカイがスムーズにハナを奪って1馬身ほどのリードで牽引。序盤の攻防はそれほど激しいものにはならなかったものの、軽快なペースで運ぶマテラスカイ。狙いすましたようにその直後の最内を確保し、終始ぴったりとマテラスカイをマークする位置で運んだ4番人気グレイスフルリープが2番手で続き、4コーナーを出ます。先を行くマテラスカイと、追うグレイスフルリープ。この2頭が後続との差をやや広げ、勝負の行方は一騎打ちの様相。残り200mでも1馬身半差をキープしていたマテラスカイのリードはここから徐々になくなり、グレイスフルリープの脚色優勢で叩き合いに持ち込まれると、残り50mで内のマテラスカイを交したグレイスフルリープが先頭でゴール。国内G1初勝利を決めています。2着はクビ差でマテラスカイ。直線半ばまでは、前を行く2頭から4~5馬身ほど後方で繰り広げられていた3番手争いは、ラブバレットキタサンミカヅキに、レッツゴードンキキングズガードモーニンといった後方勢が加わっての攻防となりましたが、5番人気キタサンミカヅキがこの争いから抜け出し3着に入っています
公認プロ予想家では、伊吹雅也プロ☆まんでがんプロ蒼馬久一郎プロ赤木一騎プロ他6名が的中しています
 
Jpn1JBCレディスクラシックは、アイアンテーラーのペースで展開。締まったペースに縦長となる馬群の中、中団の1番人気ラビットランアンジュデジールといったところが、3コーナー過ぎで進出を開始。3番手プリンシアコメータを早々に交わして先団に取り付く構えを見せると、4コーナーではアイアンテーラーサルサディオーネの直後まで迫ったこの2頭が、ここで一気に先頭を奪って併せ馬で直線勝負へ。最内アンジュデジールに外からラビットランが襲い掛かり、3番手を窺っては2番人気クイーンマンボといった態勢。後続からは、3番人気フォンターナリーリアンデスクイーンといったところも伸びを見せますが、これらはすぐに脚が上がって後退。代わってさらに外を通って5番人気ファッショニスタが鋭い伸びで3番手クイーンマンボに並び掛ける勢い。直線半ば、一旦はクイーンマンボに完全に交わされた6番人気アンジュデジールでしたが、再び盛り返す粘り腰でゴール直前では差し返す根性をみせると、最後は内からグイっと出てアタマ差V。嬉しい初G1制覇を飾っています。2着ラビットランから1/2馬身差の3着には5番人気ファッショニスタが入っています。
公認プロ予想家では、西野圭吾プロはははふほほほプロ山崎エリカプロ金子京介プロ蒼馬久一郎プロろいすプロ他9名が的中しています
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
3(土)福島11Rで計11万320円払戻しのスマッシュヒット。4(日)にも、東京6Rでのスマッシュヒットなど前半から好調をアピールすると、福島9Rでは◎フラッグアドミラル(単勝23.6倍)から3連複319倍含む計33万6,000円、東京9Rでは◎トーラスジェミニ(単勝35.3倍)から馬単ほか総獲りの計10万7,390円払戻しなどの活躍ぶり。週末トータルでは、回収率147%、収支トップの339,190円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
3(土)は福島9RG2京王杯2歳Sで的中をマーク。4(日)には東京4RJpn1JBCクラシックでの◎○▲パーフェクト的中などを披露すると、東京12Rでは34万3,000円のビッグヒットを記録。土日2日間では、回収率118%、収支13万690円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
4(日)JBCスプリントでは、『相手は今年の東京盃で4着以内となったキタサンミカヅキグレイスフルリープ』と評し、▲◎○的中を披露!前日の3(土)G2京王杯2歳Sでの◎×▲的中と合わせ、週末トータル回収率148%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
4(日)東京8Rの◎エントシャイデン(単勝73.8倍)、勝負レース福島10Rでの◎マイネルサーパス的中で週末プラス(トータル回収率103%)を達成。
 
 
 
この他にも、馬侑迦プロ(132%)、馬っしぐらプロ(106%)、dream1002プロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。

また、先週はJRDBから期間限定参戦中の赤木一騎プロ(238%)、金子京介プロ(126%)らも活躍をみせています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

アンデスクイーンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 28ビュー コメント 1 ナイス 3

JBCレディスクラシック

アイアンテーラー 坂路、単走、動き軽快、リズミカル、前向き

アンジュデジール 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

アンデスクイーン 坂路、単走、動き軽快、集中して

カワキタエンカ 坂路、単走、動き軽快、前向き、リズミカル

サルサディオーネ 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き

クイーンマンボ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、ビッシリ、先着、状態良い

ビスカリア 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き

ファッショニスタ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

プリンシアコメータ 長め、単走、動き軽快、集中して前向き、リズミカル、重心低く

フォンターナリーリ 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き

ラビットラン 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、リズミカル、ビッシリ、絶好調

リエノテソーロ 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、行きたがる、追い出してから鋭く先着

ヴァローア 坂路、単走、動き軽快、前向き、軽め

 やすの競馬総合病院 2018年10月30日(火) 20:27
JBCレディスクラシックの予想の下準備の巻
閲覧 272ビュー コメント 0 ナイス 1

今週末は、
15:00~JBCスプリント
15:30~アルゼンチン共和国杯
15:40~JBCクラシック
16:25~JBCレディスクラシック
と、1時間25分の間に4つも大きなレースがあるので、予想に費やす時間と馬券の購入資金の配分に困る感じもしますが、ワクワク感はかなりあってすごく楽しみですね~。

今日は、JBCレディスクラシックの予想オッズ順に出走馬をチェックしていって、予想の下準備をしていきます。

--------------------------------------------------------------------------------

☆JBCレディスクラシックの予想の下準備☆
1番人気ラビットラン(2.4倍)
前走のブリーダーズゴールドC圧勝は不良馬場だったし、ダート血統ですけど芝で切れ味抜群の末脚を使える馬なんで本質的には芝の馬だったりするのかな~?
ダートの良馬場の1600m以上では(0.1.1.1)で勝ってないんで、当日が良馬場だと少し気になりますが・・・。
引き続き前走で圧勝したMデムーロとのコンビなんで、素直に前走を評価してればよかったという結末もあるのかな?

2番人気クイーンマンボ(3.2倍)
平安S2着の実績あるんで能力は高いんですけど、ここ2走続けて1着馬に1.5差つけられて負けてるんで何か不調の原因があるのかな~と気になりますが・・・。
今のルメールの勢いだと前走で大敗した馬でも何事もなく持ってきちゃうかもしれませんね(笑)

3番人気プリンシアコメータ(4.3倍)
去年のJBCレディスクラシック2着馬で実績あるし、前走でレディスプレリュード1着で順調にきてるのもいいですね~。
武豊とのコンビはJBCレディスクラシック2着以来ですけど相性いいかも。

4番人気フォンターナリーリ(8.1倍)
初めての地方交流重賞出走だったブリーダーズゴールドCは1.8差4着に負けちゃいましたが、JRAの1600万下を勝ってる実績というのは牝馬限定の地方交流重賞で勝ち負けする以上に価値あるような気がするんですよね~。
京都ダ1800mは3勝してて相性いいコースやし、テン乗りのCデムーロとのコンビがかみ合えばおもしろそう。

5番人気リエノテソーロ(12.9倍)
前走のレディスプレリュードの2.0差9着だけで判断するのは早いかもですが、1200~1600mをずっと使ってきてた馬だけに1800m以上だとスタミナ的に厳しいのかも?

6番人気カワキタエンカ(17.4倍)
ディープインパクト産駒ですけど、先行力・パワー・持久力があるんで、ダートでもけっこうやれたりするのかも?と期待したくなるんですが・・・。
初ダートなんでやってみないとわからないから難しいですね~。

7番人気アンジュデジール(23.3倍)
前走のレディスプレリュードは0.8差4着でしたけど、出遅れて自分の競馬できなかったのもあるし・・・。
過去にクイーンマンボやプリンシアコメータなど今回上位人気になりそうな馬相手に勝ってる馬やし、4歳でまだまだ若いんで、スタート普通に出て自分の競馬ができれば巻き返してくるかも。

8番人気アイアンテーラー(35.0倍)
OP以上のレース未経験なんですけど、JRAの1600万下を勝ってる実績は価値あると思うし、逃げて勝ち切ってるというのも評価したいんですよね~。
ゴールドアリュール産駒の4歳馬というのも大舞台で全然やれそうな雰囲気を感じます。

9番人気サルサディオーネ(73.3倍)
ゴールドアリュール産駒の4歳馬やし、JRAの重賞2着とかOP特別1着あるのもいいんですけど・・・。
前走のBSN賞は斤量51kgの恩恵あったのがどうかな~。
2走前と3走前に1600万下で大敗してるだけに気になります。

10番人気ブランシェクール(92.8倍)
2走前と3走前は大敗してたけど、前走のレディスプレリュード0.0差2着で巻き返してきましたが・・・。
前走は馬体重-14kgだったし、そこから約中2週のローテなんで、前走で激走した反動が出るかどうかは気になります。
してるのも気になります。

11番人気アンデスクイーン(271.0倍)
JRAの1600万下を勝ってる実績あるとはいえ斤量52kgやったし、上手くいって上位争いできるかどうかってとこなのかな~?

12番人気ヤマニンアンプリメ(275.4倍)
勝ってるレースが1400m以下ばっかりなんで、1800mだと厳しいのかな~。

13番人気ラインハート(289.4倍)
去年の3着馬ですけど、7歳やし、近4走が1着馬から2秒以上離されて負けてるので厳しいかも。

14番人気ディアマルコ(363.3倍)
地方交流重賞以上のレベルだと厳しいですね~。

15番人気ビスカリア(371.2倍)
1600万下でもう少しやれてれば評価もまた変わるんですけど、後方からの競馬が多いし、展開向いてどこまでって感じなのかな~?

16番人気ジュエルクイーン(656.7倍)
地方交流重賞以上のレベルだと厳しいかな~。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、基本的にはこのブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」をご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
昨日、コピーのやり方がわからなくて困ってるおばあさんを助けたら、
「本当にありがとうございました」とめちゃめちゃ感謝されました。

そこまで感謝されると思ってなかったので、うれしかったです。

[もっと見る]

 ミッドナイトホーセズ 2018年10月29日(月) 22:19
競馬検討 JBCレディスクラシック 2
閲覧 33ビュー コメント 0 ナイス 5

JBCレディスクラシック

アイアンテーラー 安定はして

アンジュデジール 安定はして

アンデスクイーン 壁に当たり

ヴァローア 壁に当たり

カワキタエンカ 逃げてナンボ

クイーンマンボ 勝ち負けの資格あり

サルサディオーネ ムラがあるが

ジュエルクイーン 一押しが

ディアマルコ ここに入ると

ビスカリア 壁に当たり

ファッショニスタ 安定はして

フォンターナリーリ 圏内も

ブランシェクール 安定して

プリンシアコメータ 圏内

ヤマニンアンプリメ 安定はして

ライオンハート ?

ラビットラン 勝ち負けの資格あり

リエノテソーロ 一叩きして

クイーンマンボ、プリンシアコメータ、ラビットランの三つ巴φ(.. )

[もっと見る]

⇒もっと見る

アンデスクイーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アンデスクイーンの写真

投稿写真はありません。

アンデスクイーンの厩舎情報 VIP

2018年11月4日JBCレディスクラシ Jpn15着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アンデスクイーンの取材メモ VIP

2018年11月4日 JBCレディスクラシ Jpn1 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。