会員登録はこちら
阪神スプリングJ J G2   日程:2019年3月9日() 13:50 阪神/障害3900m

レース結果

阪神スプリングJ J G2

2019年3月9日() 阪神/障害3900m/12頭

本賞金:4,100万 1,600万 1,000万 620万 410万


レコード:4分19秒8
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 8 11

オジュウチョウサン

牡8 62.0 石神深一  和田正一 516(+2) 4.23.6 1.1 1
2 1 1

タイセイドリーム

牡9 60.0 平沢健治  矢作芳人 556(+10) 4.24.0 2 1/2 7.5 2
3 3 3

シンキングダンサー

牡6 60.0 金子光希  武市康男 474(-6) 4.25.3 23.3 3
ラップタイム
前半
後半

■払戻金

単勝 11 110円 1番人気
複勝 11 110円 1番人気
1 110円 2番人気
3 150円 3番人気
枠連 1-8 190円 1番人気
馬連 1-11 200円 1番人気
ワイド 1-11 130円 1番人気
3-11 310円 3番人気
1-3 460円 8番人気
馬単 11-1 220円 1番人気
3連複 1-3-11 620円 3番人気
3連単 11-1-3 910円 2番人気

阪神スプリングJのニュース&コラム

【阪神SJ】障害復帰戦でオジュウ貫禄V!障害重賞10連勝
 3月9日の阪神8Rで行われた第21回阪神スプリングジャンプ(J・GII、障害4歳以上オープン、芝3900メートル、別定、12頭立て、1着賞金=4100万円)は、石神深一騎手騎乗の1番人気オジュウチョウサン(牡8歳、美浦・和田正一郎厩舎)が3番手追走から直線の最終障害をクリアした後にグイグイ伸びて2馬身半差でフィニッシュ。昨春の中山グランドジャンプ優勝から平地条件戦を2勝、有馬記念でも見せ場をつくっての9着と健闘した障害王が、約11カ月ぶりの障害戦で貫禄を見せつけた。タイムは4分23秒6(良)。これで障害重賞は10勝目。自身の持つ単独のJRA障害重賞最多勝記録を更新した。 2着にはタイセイドリーム(2番人気)、直線の最終障害までオジュウチョウサンの内で食い下がり逃げ粘った。さらに8馬身差遅れた3着にはシンキングダンサー(3番人気)。 阪神スプリングジャンプを勝ったオジュウチョウサンは、父ステイゴールド、母シャドウシルエット、母の父シンボリクリスエスという血統。北海道平取町・坂東牧場の生産馬で、馬主は(株)チョウサン。戦績は26戦15勝(うち障害21戦13勝)。重賞は2016&17&18年中山グランドジャンプ・J・GI、16年東京ジャンプS・J・GIII、16&17年東京ハイジャンプ・J・GII、16・17年中山大障害・J・GI、17年阪神スプリングジャンプ・J・GIIに次いで10勝目。阪神スプリングジャンプは、和田正一郎調教師、石神深一騎手ともに2017年オジュウチョウサンに次いで2勝目。 ◆石神深一騎手(1着 オジュウチョウサン)「思った通りの競馬ができました。飛越に関してはちょっとミスする箇所もありました。特に最終障害はヒヤッとしましたが、体幹の強さと柔軟さで転ばずにしっかり結果を出してくれました。タイセイドリームと併走しているときも、負けないだろうなという手応えでした。本当に素晴らしい馬ですね。賢い馬なので、もし次が障害レースならもっといいパフォーマンスができると思います」 ※次走は天皇賞・春(4月28日、京都競馬場、GI、芝3200メートル)と中山グランドジャンプ(4月13日、中山競馬場、J・GI、障害芝4250メートル)の両にらみ。★【阪神スプリングJ】払い戻し確定!! 全着順も掲載
2019年3月9日() 13:58

 362

【重賞データ分析(特別編)】阪神スプリングジャンプ 年明け1~2戦目の馬が中核!4~5番人気の期待値高!
ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、阪神スプリングジャンプのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。 【全般】 前走中山大障害で3着以内だった馬が好成績(2013年以降) ①タイセイドリーム 2013年以降、年明け1~2戦目の馬が1~3着を独占 ①タイセイドリーム ②スマートカルロス ③シンキングダンサー ④シゲルクロカジキ ⑤ルペールノエル ⑦シークレットパス ⑧ドラゴンバローズ ⑪オジュウチョウサン 前走で直線芝のコースに出走していた馬の上位占有率が高い(2014年以降) ①タイセイドリーム ③シンキングダンサー ④シゲルクロカジキ ⑤ルペールノエル ⑪オジュウチョウサン 【人気】 単勝オッズ2.0倍未満の馬は連対率80%超(1999年以降) ※10時00分現在の単勝オッズ2.0倍未満 ⑪オジュウチョウサン 1~2番人気が及第点の成績(1999年以降) ※10時00分現在の1~2番人気 ①タイセイドリーム ⑪オジュウチョウサン 4~5番人気馬の単勝&複勝回収率は100%超のハイパフォーマンス(1999年以降) ※10時00分現在の4~5番人気 ③シンキングダンサー ⑤ルペールノエル 2013年以降の連対馬は、すべて前走障害オープンもしくは障害重賞で3番人気以内 ⑦シークレットパス 【脚質】 良馬場開催時の勝ち馬はすべて初角3番手以内で通過(2013年以降) ②スマートカルロス ⑦シークレットパス ⑧ドラゴンバローズ ⑩メイショウヒカル ⑪オジュウチョウサン ※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定 道悪開催時は待機組に要警戒(やや重で行われた2015年は初角7番手以下の通過馬が1~3着を独占) ①タイセイドリーム ③シンキングダンサー ④シゲルクロカジキ ⑤ルペールノエル ⑥ヤマニンシルフ ⑨ユアーザワン ⑫アズマタックン ※近走の内容を参考に待機策をとりそうな馬を想定 【枠順】 連対率と複勝率は1枠がトップ(1999年以降) ①タイセイドリーム 単勝回収率は4、6~8枠が上位(1999年以降) ④シゲルクロカジキ ⑦シークレットパス ⑧ドラゴンバローズ ⑨ユアーザワン ⑩メイショウヒカル ⑪オジュウチョウサン ⑫アズマタックン 【血統】 東京芝もしくは京都芝外回りのG1勝ち馬を輩出している種牡馬の産駒が好相性(2012年から7連勝中) ①タイセイドリーム ⑥ヤマニンシルフ ⑧ドラゴンバローズ ⑪オジュウチョウサン ⑫アズマタックン 【4項目以上該当馬】 ●良馬場のケース ⑪オジュウチョウサン(7項目) ①タイセイドリーム(6項目) ⑦シークレットパス(4項目) ⑧ドラゴンバローズ(4項目) ●道悪のケース ①タイセイドリーム(7項目) ⑪オジュウチョウサン(5項目) ③シンキングダンサー(4項目) ④シゲルクロカジキ(4項目) ⑤ルペールノエル(4項目) ウマニティ重賞攻略チーム
2019年3月9日() 10:30

 319

【U指数的考察】阪神スプリングジャンプ 指数上位勢が堅実!連軸は指数2位以内から!
阪神スプリングジャンプの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。 ※2014年以降の結果をもとに検証 <ポイント①> 指数上位馬が総崩れということはない。毎年必ず指数6位以内のうち最低2頭が3着以内に入っている。 指数6位以内 ①タイセイドリーム ③シンキングダンサー ⑤ルペールノエル ⑦シークレットパス ⑪オジュウチョウサン ⑫アズマタックン <ポイント②> 軸を決めるなら指数107.0以上かつ2位以内。該当馬不在だった2015年を除くと、2勝を含む6連対と好パフォーマンスを見せている。 指数107.0以上かつ2位以内 ①タイセイドリーム ⑪オジュウチョウサン <ポイント③> 馬券に絡んだ馬の最低指数は101.3。これを下回る馬は評価を下げたほうがいいだろう。 指数101.3未満 ②スマートカルロス ④シゲルクロカジキ ⑥ヤマニンシルフ ⑧ドラゴンバローズ ⑨ユアーザワン ⑩メイショウヒカル ウマニティ重賞攻略チーム
2019年3月9日() 09:50

 328

【阪神SJ】オジュウさぁ障害重賞V10だ!石神「まず負けない」
 3年連続でJRA賞最優秀障害馬に選ばれたオジュウチョウサンが、9日の阪神スプリングジャンプ(SJ)で障害戦に復帰する。騎乗する石神深一騎手(36)=美・フリー=も久々のコンビに闘志満々。この後は中山グランドジャンプ(GJ=4月13日、中山、J・GI、芝4250メートル)か天皇賞・春(同28日、京都、GI、芝3200メートル)に進む予定。“障害重賞V10”がかかる注目の始動戦となる。 “二刀流”オジュウチョウサンが、阪神SJで11カ月ぶりに障害戦へ復帰する。昨年は平地に転戦して連勝。有馬記念でも見せ場十分の9着でファンを沸かせた。石神騎手もまた、その走りにぞっこんの一人だ。 2015年春からコンビを組み、16年中山GJから18年の同レースまでJ・GI5勝を含む9連勝。その後の平地挑戦もファンとして応援したが、1月9日に転機が訪れた。和田郎調教師から、オジュウの障害戦復帰の報告、そして騎乗の打診。「うれしかったですが、もう1時間早ければ…とも思いました」。当日は、別の馬で阪神SJに臨む依頼を受けたばかり。それでも「ありがたい話なので」と、他陣営に了承を取り付けて再コンビが決まった。 アクシデントも少なからずあった。1日にはオジュウの調教騎乗中に放馬。人馬ともに大事に至らなかったが、翌2日には中山4Rで落馬。首を痛めて3日の騎乗は見送った。「もう大丈夫。他の馬で障害を飛んだけれど、問題なかったです」と万全を強調する。 オジュウとの歩みで、学んだこともある。「どの馬でも、気持ちをより考えて調教するようになりました。ささいなことも見逃さず、感じ取れるように気をつけています」。相棒と手が離れた昨秋も、ニホンピロバロンで中山大障害を制し、J・GI6連覇。名馬との経験を、自分の高みへとつなげている。 6日の追い切りは、長めから余裕十分に僚馬と併入。「いつも距離を乗ることを意識。息さえつくれば、まず負けない」と自信を持つ。7日に阪神へ出発し、8日は障害飛越のスクーリングの予定。能力全開へ、抜かりはない。 勝てば、障害重賞V10で、自身の記録を更新。今春は天皇賞・春と中山GJと両にらみとなるが、まずはここで最強ジャンパーの姿を誇示する。「久しぶりに、しびれさせてほしい」。最も近い場所で、その走りを堪能する。 (千葉智春)★阪神スプリングJの出走馬はこちら 調教タイムも掲載
2019年3月8日(金) 05:05

 889

阪神スプリングJのニュースをもっと見る >

【阪神スプリJ】放馬の影響なし!オジュウ悠々併入
 4戦ぶりとなる障害戦へ、オジュウチョウサンは美浦Wコースで外ライオンボス(古馬1000万下)を追走。6F85秒0-69秒3-54秒0-39秒6-13秒3(馬なり)で悠々併入した。 「先週金曜の放馬でヒヤッとしたけど順調。疲れも取れ、いい感じ。久々の障害でもずっとトレーニングしてきたから」と和田郎調教師。障害9連勝中の最強ジャンパーとして負けられない。(夕刊フジ)★阪神スプリングJの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2019年3月6日(水) 11:02

 462

【阪神SJ】オジュウ、動き良し
 有馬記念9着以来になるオジュウチョウサン(美・和田郎、牡8)が、今年初戦になる阪神スプリングジャンプ(3月9日、阪神、GII、芝3900メートル)に向け27日、1週前追い切りを行った。Wコースで2頭のパートナーを追いかけての併せ馬で、一杯に追われて5ハロン67秒2-12秒5をマーク。直線は内に潜り込み、真ん中のイッツリット(未勝利)に1馬身先着、外のマイネルアンファン(1600万下)と併入して仕上がりの良さを見せつけた。手綱を取った主戦の石神騎手は「今週でほぼ仕上げるつもりで追ったが、動き、息遣いとも問題なく良かった」と順調さを強調した。★オジュウチョウサンの競走成績はこちら
2019年2月28日(木) 05:03

 295

プロ予想家の的中情報


阪神スプリングJの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

3月9日 13:48更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv119 
910円 910円
Lv118 
190円 190円
Lv115 
110円 11,000円
Lv114 

620円
200円
12,200円
Lv113 
110円 11,000円

的中情報をもっと見る >

阪神スプリングJ過去10年の結果

2018年3月10日() 阪神競馬場/障3900m 天候: 馬場:
1着 アップトゥデイト 林満明 4:23.4 1.2倍 113.0
2着 グッドスカイ 森一馬 10.7倍 110.9
3着 ルペールノエル 高田潤 1 1/2 7.7倍 110.6
2017年3月11日() 阪神競馬場/障3900m 天候: 馬場:
2016年3月12日() 阪神競馬場/障3900m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

阪神スプリングJの歴史と概要

阪神スプリングジャンプは、1968年に障害の重賞競走として創設され、年2回施行されていた阪神障害ステークスの春の競走を前身とし、1998年の第61回競走を最後に廃止された阪神障害ステークス(春)を引き継ぐ形で、1999年に障害競走にグレード制が施行されたと同時に新設された。年に10戦有る障害重賞競走の中でこのレースが開幕戦を飾る。

なお、阪神障害ステークス(秋)は同年に新設された阪神ジャンプステークスに引き継がれている。
第1回阪神スプリングジャンプは阪神競馬場の障害・芝3800mのコースで行われていたが、翌年より障害・芝3900mに距離を延長して施行されている。

歴代優勝馬には、ファイブポインターファンドリロバリーマイネルイースターテイエムドラゴントーワベガオープンガーデンバアゼルリバーオジュウチョウサンなどがいる。


阪神スプリングジャンプの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

阪神スプリングJの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年3月30日(
ダービー卿チャレンジ  G3
2019年3月31日(
大阪杯  G1

競馬番組表

2019年3月30日(
3回中山3日目
2回阪神3日目
2019年3月31日(
3回中山4日目
2回阪神4日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
60,042万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,977万円
6 マカヒキ 牡6
49,910万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
9 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
10 リスグラシュー 牝5
43,142万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンファンタジー 牝3
15,637万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
14,762万円
3 ファンタジスト 牡3
11,012万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,910万円
5 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
6 クロノジェネシス 牝3
8,492万円
7 エメラルファイト 牡3
8,123万円
8 ハッピーアワー 牡3
7,799万円
9 ランスオブプラーナ 牡3
7,008万円
10 メイショウテンゲン 牡3
6,961万円
» もっと見る