トーセンガーネット(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
トーセンガーネット
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2016年3月8日生
調教師小笠倫弘(美浦)
馬主島川 隆哉
生産者有限会社 エスティファーム
生産地日高町
戦績 2戦[0-0-0-2]
総賞金0万円
収得賞金3,290万円
英字表記Tosen Garnet
血統 アグネスデジタル
血統 ][ 産駒 ]
Crafty Prospector
Chancey Squaw
トーセンヴェール
血統 ][ 産駒 ]
クロフネ
ツィンクルヴェール
兄弟
前走 2019/09/07 紫苑ステークス G3
次走予定

トーセンガーネットの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/09/07 中山 11 紫苑S G3 芝2000 1547156.51413** 牝3 54.0 武藤雅小笠倫弘452(+3)1.59.8 1.534.6⑥⑧⑪⑬パッシングスルー
18/08/19 札幌 9 クローバー賞 OP 芝1500 136879.498** 牝2 54.0 笹川翼小久保智450(0)1.33.3 1.136.4⑤⑤⑦ウインゼノビア

トーセンガーネットの関連ニュース

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の紫苑Sの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。

※オープン特別時の結果も分析の対象に含む

【全般】
前走で福島の条件戦に出走していた馬の連対例はゼロ(2008年以降)

スパークオブライフ
レッドベルディエス
パッシングスルー

前走で1勝クラス(旧500万下)に出走、かつ敗退馬の連対例はなし(2008年以降)

ウエスタンランポ

【人気】
6番人気以下、かつ栗東所属馬の連対例はゼロ(2008年以降)
※10時30分現在の6番人気以下、かつ栗東所属馬

フェアリーポルカ

12番人気以下の連対例は皆無(2008年以降)
※10時30分現在の12番人気以下

トーセンガーネット
ウエスタンランポ
レオンドーロ
メイクハッピー

【脚質】
前走の4角通過順が1番手だった馬の好走例はみられない(2008年以降)

メイクハッピー
パッシングスルー

【枠順】
1~4枠、かつ6番人気以下の連対例は皆無(2008年以降)
※10時30分現在の6番人気以下、かつ1~4枠

エアジーン
クールウォーター
スパークオブライフ
フィリアプーラ
フェアリーポルカ
トーセンガーネット

オープン特別勝ち、あるいは重賞3着以内の経験がある馬を除くと、8枠の好走例はゼロ(2008年以降)

パッシングスルー

前走がG1 5着以内、またはG1以外のレースで2着以内の馬を除くと、1枠の連対例は皆無(2008年以降)

エアジーン

馬番枠4番、15番の好走例はゼロ(2008年以降の中山開催)

フィリアプーラ
パッシングスルー

馬番枠3番、8番の連対例は皆無(2008年以降)

スパークオブライフ
グラディーヴァ

【血統】
2009年以降、前走4着以下敗退、かつ父あるいは母父にヘイルトゥリーズン系種牡馬を持たない馬の連対例はゼロ

ウエスタンランポ

当日3番人気以内の支持を受けた馬を除くと、ディープインパクト産駒の好走例は皆無(2011年以降)
※10時30分現在の4番人気以下、かつディープインパクト産駒

クールウォーター
アップライトスピン


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ローズテソーロ
カレンブーケドール



ウマニティ重賞攻略チーム

【重賞データ分析】紫苑S 前走条件組優勢!穴なら4枠より外! 2019年9月7日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、紫苑Sのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※オープン特別時の結果も検証の対象に含む

【全般】
ステップ別では、前走1勝クラス(旧500万下)1着馬と前走2勝クラス(旧1000万下)4着以内馬が双璧(前走福島組と中12週以上の休み明けの馬を除く/2008年以降)

スパークオブライフ
レッドベルディエス
メイクハッピー
ローズテソーロ
アップライトスピン
パッシングスルー

【人気】
重賞昇格後、1番人気が①①②着(2016年以降)
※10時00分現在の1番人気

カレンブーケドール

5~9番人気が毎年のように上位進出(2008年以降)
※10時00分現在の5~9番人気

エアジーン
クールウォーター
フィリアプーラ
フェアリーポルカ
アップライトスピン

【脚質】
差し優勢(2008年以降の中山開催)

フィリアプーラ
グラディーヴァ
ローズテソーロ
アップライトスピン
カレンブーケドール

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
穴(6番人気以下)を狙うのであれば4枠より外(2008年以降)
※10時00分現在の6番人気以下、かつ4~8枠

フェアリーポルカ
トーセンガーネット
ウエスタンランポ
レオンドーロ
メイクハッピー
ローズテソーロ

【血統】
現役時に2400m以上のG1で勝利経験のあるサンデーサイレンス系種牡馬×ノーザンダンサー系あるいはナスルーラ系の配合(逆を含む)馬が活躍(2013年以降)

クールウォーター
グラディーヴァ

上記の条件を満たし、かつ近2走内に上がり3F1位をマークしていれば、好走率は格段にアップする(2013年以降)

グラディーヴァ


【2項目以上該当馬】
グラディーヴァ(3項目)
ローズテソーロ(3項目)
アップライトスピン(3項目)
クールウォーター(2項目)
フィリアプーラ(2項目)
フェアリーポルカ(2項目)
メイクハッピー(2項目)
カレンブーケドール(2項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】紫苑S U指数上位馬を素直に評価!指数11位以下は出番なし! 2019年9月7日() 09:30

紫苑Sの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の同名レースの結果をもとに検証

<ポイント①>
2013年以降、U指数1~3位は【5.5.2.6】という高値安定の成績。指数上位馬を素直に評価すべき一戦と言えよう。

指数1~3位

レッドベルディエス
カレンブーケドール
パッシングスルー

<ポイント②>
指数87.0未満の馬が3着以内に2頭以上入った年はゼロ。振り回すにしても、指数87.0未満同士を組み合わせた馬券は控えめにしたほうが賢明。

指数87.0未満

スパークオブライフ
フィリアプーラ
トーセンガーネット
ウエスタンランポ
レオンドーロ
ローズテソーロ

<ポイント③>
複勝圏内に入った馬の最低指数順位は10位。11位以下の出番はない。

指数11位以下

スパークオブライフ
フィリアプーラ
トーセンガーネット
ウエスタンランポ
レオンドーロ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【紫苑S】厩舎の話2019年9月6日(金) 05:07

 ◆アップライトスピン・池上師 「体重が減らなくなり、先週に引き続きびっしりやれた」

 ◆ウエスタンランポ・芝崎助手 「順調。重賞でどこまでやれるか」

 ◆エアジーン・森助手 「力を出せる仕上がり。コース的にも好結果が出ている」

 ◆カレンブーケドール・津村騎手 「先週と比較しても後肢の入りや反応が良化。力を出せる」

 ◆グラディーヴァ・辻野助手 「動きそのものはいいですが、息遣いなどがどうか」

 ◆クールウォーター・森助手 「順調。体重も(火曜で)436キロとふっくら見せている」

 ◆トーセンガーネット・小笠師 「いい仕上がり。血統がダート寄りなので、芝適性が鍵」

 ◆パッシングスルー・黒岩師 「坂路で2本ずつ乗れている。何の不安もない」

 ◆フィリアプーラ・菊沢師 「満足いく動き。息はできている。でも本当に良くなるのは先」

 ◆フェアリーポルカ・菊本助手 「いい動き。成長で(馬体重は)プラス10キロぐらい」

 ◆メイクハッピー・新開師 「函館でしっかり調整。しまいの反応が良く、芝でもやれていい」

 ◆レオンドーロ・伊藤大師 「春先よりも体はよくなった。スイッチが入って具合もいい」

 ◆レッドベルディエス・鹿戸師 「追い切りの動きがよかった。2000メートルも問題ない」

 ◆ローズテソーロ・金成師 「追い切りの感じは悪くないが、本当によくなるのはもう少し先」

紫苑Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【紫苑S】レース展望 2019年9月2日(月) 17:40

 秋競馬最初の重賞は土曜中山メインの紫苑S(7日、GIII、芝2000メートル)。1~3着馬に秋華賞(10月13日、京都、GI、芝2000メートル)の優先出走権が与えられる一戦で、オープン特別から重賞に昇格した2016年から傾向が一変。それまでは本番との結びつきが薄かったが、16年2着ヴィブロス、17年1着ディアドラ秋華賞を勝ち、その後、海外GIをも制覇している。昨年の覇者ノームコア秋華賞は自重したが、今年のヴィクトリアマイルを世界レコードで制覇している。今年も必見のレースだ。

 カレンブーケドール(美浦・国枝栄厩舎)はオークスラヴズオンリーユーの首差2着に惜敗。デビューしてから(2)(3)(1)(4)(1)(2)着で、馬券に絡めなかったのはクイーンCだけという堅実さ。乗り込みも順調で重賞初制覇が期待できそうだ。

 パッシングスルー(美浦・黒岩陽一厩舎)は福島の1勝クラス(芝2000メートル)を圧勝しての挑戦。シンザン記念、サンケイスポーツ賞フローラSでともに4着と、重賞で好走実績があるのが強みだ。

 レッドベルディエス(美浦・鹿戸雄一厩舎)はクイーンC5着後休養し、復帰戦の織姫賞で2勝目をマーク。福島芝1800メートルに柔軟に対応したので、中山の2000メートルでも問題なさそうだ。

 エアジーン(美浦・堀宣行厩舎)は2走前に今回と同じ中山芝2000メートルのミモザ賞を勝っている。フローラSでは10着に終わったが、コース替わりで見直せる。

 フィリアプーラ(美浦・菊沢隆徳厩舎)は3走前にフェアリーSを勝った後、桜花賞15着、オークス10着とクラシックでは大敗。今回はGIIIだけに上位にランクできるが、これまでは追い込み一手だっただけに開幕週で前が残りやすい馬場状態だけに位置取りが鍵になる。

 トーセンガーネット(美浦・小笠倫弘厩舎)は南関東からの転入馬。上半期は牝馬3冠全てに出走し、桜花賞、東京プリンスセス賞を連勝後、関東オークス(交流GII)でも3着と善戦した。芝の経験は1度しかなく、クローバー賞で8着に敗れているが、当時よりも力をつけているのは確か。マークしたい存在だ。

 他にも3代母にエアグルーヴがいる良血のグラディーヴァ(栗東・角居勝彦厩舎)、ディープインパクト産駒らしい切れ味があるアップライトスピン(美浦・池上昌和厩舎)、強烈な差し脚を発揮して両津湾特別で2勝目をマークしたローズテソーロ(美浦・金成貴史厩舎)、1勝馬でも高い素質が伝わるクールウォーター(美浦・堀宣行厩舎)なども上位を狙える。



紫苑Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【紫苑ステークス】特別登録馬2019年9月1日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

トーセンガーネットの関連コラム

関連コラムはありません。

トーセンガーネットの口コミ


口コミ一覧
閲覧 235ビュー コメント 0 ナイス 5

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

秋の夜長、虫の音が心地よい季節となりました。
まだ、残暑厳しい日々が続きますが、競馬を楽しんでいますか?
いよいよ、今週末から”秋競馬”へ突入!!楽しみましょう!?

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

水曜TARGET frontier JVから血統データへ変更。
木曜インパクトデータをアップデート。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 最終結果】
第08期(7月28日~9月1日)7日間(レパードS~小倉2歳S:全13戦)

最終週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3札幌2歳Sでは、2頭を推奨。
(ゴルコンダ、サトノゴールド)
馬番コンピの予想では、(1⇒10,11,5,9)狙いを参考にして、
10番ゴルコンダ軸で勝負!
3連複(1,10⇒2,4,6,7,11)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「札幌2歳S」の軸馬ゴルコンダは、痛恨の出遅れもあって6着惨敗…?もう1頭軸馬ダーリントンホールは、何とか3着確保。当然のことながら、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。反省点として、ルメール騎手に依存する予想では儲からない?仮に、ダーリントンホールを軸馬にワイド馬券だったら当たっていた…残念。


日曜、G3新潟記念では、4頭を推奨。
(カデナ、ジナンボー、フランツ、レイエンダ)
馬番コンピの予想では、(9⇒2,4,7,16,1,10,3)狙いを参考にして、
9番レイエンダ軸で勝負!
馬連(9⇒2,4,7,10,15,17)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「新潟記念」の軸馬レイエンダは、直線で弾けて優勝のはずが…10着惨敗。当然のことながら、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。反省点として、ハイブリッド指数上位馬を無視?推定後半3F上位馬を優先的に狙ったことが、全くの想定外。基本ハンデ戦だけに、何を優先するのか?外厩帰りの馬には要注意!


日曜、G3小倉2歳Sでは、5頭を推奨。
(カイルアコナ、カリニート、テーオーマルクス、マイネルグリット、ラウダシオン)
馬番コンピの予想では、(7⇒5,10,3,2,13,6,9,12)狙いを参考にして、
9番シゲルミズガメザ軸で勝負!
ワイド(9⇒1,2,3,4,5,6)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「小倉2歳S」の軸馬シゲルミズガメザは、直線で弾けて優勝のはずが…10着惨敗。当然のことながら、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。反省点として、馬場状態(重)の悪化もあって軸馬選択に迷った?意外と過去のデータから導き出して残った馬から選択するのが正解だったかも!


【総 括】
第8期(7月28日~9月1日)7日間(レパードS~小倉2歳S:全13戦)は、何とか前半戦の貯金もあって、わずかながらプラス収支で終われた。ただ、後半2週に関しては、反省点ばかり…残念。ポイントは、ハンデ戦・2歳重賞戦等の軸馬選択!今後の課題。


【先週ブログのなかで推奨した結果】
札幌2歳S=ゴルコンダ(6着)、サトノゴールド(2着)

新潟記念=カデナ(3着)、ジナンボー(2着)、フランツ(5着)、レイエンダ(10着)

小倉2歳S=カイルアコナ(5着)、カリニート(7着)、テーオーマルクス(6着)、マイネルグリット(1着)、ラウダシオン(3着)


【今週の重賞データ 検証&有力馬】

【紫苑S】(芝2000㍍戦)(3歳オープン牝馬)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走着順(5着以内)
②全芝成績(芝2勝以上かつ芝2000㍍以上連対経験)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:ウエスタンランポ、エアジーン、クールウォーター、グラディーヴァ、フィリアプーラ、フェアリーポルカ、レオンドーロ
②該当外:アップライトスピン、スパークオブライフ、トーセンガーネット、メイクハッピー、レッドベルディエス


【該当馬のみ検証】
1⃣(芝)2000㍍以上戦実績(連対率/複勝率)
2⃣中山競馬場実績(連対率/複勝率)

カレンブーケドール  1⃣(0-1-0-0)100%/100%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%
パッシングスルー  1⃣(1-0-0-1)50%/50%  2⃣未出走
ローズテソーロ  1⃣(1-0-0-2)33%/33%  2⃣(0-0-0-2)0%/0%
*項目が共に50%以下の為、消し

【紫苑Sの有力馬】
カレンブーケドール、パッシングスルー


【京成杯AH】(芝1600㍍戦)(3歳以上オープンハンデ)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走着順(9着以内)
②馬 齢(3~5歳中心)*前走、着差0.3秒以内は除く
③実 績(重賞連対経験)*近1年以内成績

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:カルヴァリオ、シュウジ、ハーレムライン、ヒーズインラブ、フローレスマジック、プールヴィル、ヤングマンパワー
②該当外:キャプテンペリー、レインボーフラッグ
③該当外:ジャンダルム、ストーミーシー、トロワゼトワル、ディメンシオン


【該当馬のみ検証】
1⃣(芝)1600㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣中山競馬場実績(連対率/複勝率)

クリノガウディー  1⃣(0-2-0-1)67%/67%  2⃣(0-0-0-2)0%/0%
グルーヴィット  1⃣(1-0-0-1)50%/50%  2⃣未出走
ロードクエスト  1⃣(3-1-0-14)22%/22%  2⃣(1-1-2-4)25%/50%

【京成杯AHの有力馬】
クリノガウディー、グルーヴィット、ロードクエスト


【セントウルS】(芝1200㍍戦)(3歳以上オープン別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①馬 齢(3~5歳)*前走、重賞勝ち馬は除く
②厩 舎(関西中心)
③実 績(重賞勝利経験)*近1年以内成績

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:キャプテンペリー、キングハート、シュウジ、タマモブリリアン、ペイシャフェリシタ、モーニン
②該当外:カイザーメランジェ、タワーオブロンドン
③該当外:アンヴァル、マテラスカイ、ラブカンプー


【該当馬のみ検証】
1⃣(芝)1200㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣阪神競馬場実績(連対率/複勝率)

イベリス  1⃣(2-0-0-0)100%/100%  2⃣(2-0-1-2)40%/60%
ダイメイプリンセス  1⃣(4-2-1-13)20%/35%  2⃣未出走
ファンタジスト  1⃣(2-0-0-1)67%/67%  2⃣(0-0-0-1)0%/0%
ミスターメロディ  1⃣(1-0-0-0)100%/100%  2⃣(0-1-0-1)50%/50%

【セントウルSの有力馬】
イベリス、ダイメイプリンセス、ファンタジスト、ミスターメロディ


【今週末の重賞レースの注目馬】
紫苑S=カレンブーケドール、パッシングスルー

京成杯AH=クリノガウディー、グルーヴィット、ロードクエスト

セントウルS=イベリス、ダイメイプリンセス、ファンタジスト、ミスターメロディ

 
過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
紫苑S=中山(芝)2000㍍=B(76)差し馬内枠有利
京成杯AH=中山(芝)1600㍍=C(71)先行有利
セントウルS=阪神(芝)1200㍍=AA(82)内枠有利

【日刊馬番コンピ指数活用術予想 結果報告】
(札幌2歳S)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~5位までの4頭へ流して4点。
(1⇒10,11,5,9)
結果 6⇒11⇒1
指数6位⇒3位⇒1位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

(新潟記念)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~8位までの7頭へ流して7点。
(9⇒2,4,7,16,1,10,3)
結果 7⇒5⇒6
指数4位⇒10位⇒9位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

(小倉2歳S)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~9位までの8頭へ流して8点。
(7⇒5,10,3,2,13,6,9,12)
結果 10⇒5⇒3
指数3位⇒2位⇒4位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数活用術予想篇】

(紫苑S)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~6位までの5頭へ流して5点。

(京成杯AH)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数4~9位までの6頭へ流して6点。

(セントウルS)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数3~9位までの7頭へ流して7点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 tntn 2019年9月6日(金) 00:28
紫苑Sの過去4+ 
閲覧 90ビュー コメント 41 ナイス 121

***************************
土曜中山の「紫苑S」芝2000(G3)

3着まで秋華賞の優先出走権!
5年前は新潟開催、G3昇格は3年前の中、

過去4年の結果と過去3年のU指数を確認しました。(`・ω・)ゞ
歴戦を振り返るのにも。。。どーぞ。。。4年分です!

@うしすう順位
---------------------------------------
 
2018 /  ②―①―10
2017 /  ①―③―②
2016 /  ②―③―⑥

--------------------

過去3年、①~③が2頭入る。

G3昇格の前は。手が出せないくらい荒れていましたが。。。
指数下位もそこそこ人気の方向で。

---------------------------------------

@うしすう(最終登録)

93.8①パッシングスルー。。。。戸崎圭太
92.2②レッドベルディエス。。。Cルメール(替)
91.7③カレンブーケドール。。。津村明秀
----------------
91.4④グラディーヴァ。。。。。Mデムーロ(替)
91.2⑤アップライトスピン。。。田辺裕信(替)
90.6⑥メイクハッピー。。。。。大野拓弥
----------------------------------------
89.0⑦クールウォーター。。。。野中悠太(替)
88.6⑧フェアリーポルカ。。。。三浦皇成(替)
88.3⑨エアジーン。。。。。。。石橋脩(替)
86.9⑩ローズテソーロ。。。。。横山典弘(替)
86.1⑪レオンドーロ。。。。。。柴田大知
86.0⑫フィリアプーラ。。。。。丸山元気
85.7⑬スパークオブライフ。。。藤田菜七子
84.2⑭ウエスタンランポ。。。。菊沢一樹
74.7⑮トーセンガーネット。。。武藤雅(替)

---------------------------------------

ぱっと見共通項≫【関東馬,際2枠,先行x差し】

オークス2着激走も指数3位のカレンブーケドール!
クイーンC4着、スイートピーS優勝などG3級は間違いないところ。。。鞍上津村さん。。。ヾ(ーー )

あと姫の名が。。。^^)!

***********

京成杯オータムハンデの過去5!

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=7f0c5a9d32&owner_id=4a85df85ef

***************************

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2019年9月4日(水) 03:24
しお
閲覧 182ビュー コメント 0 ナイス 6

紫苑ステークス

秋華賞トライアルで
最近は出走レベルが上がって直結するレースになってきました

個人的な登録馬の評価
カレンブーケドール
(速い時計と瞬発力勝負では1枚上でいいと思う。ただここが目標ではないから、状態で決めた方がいい)

パッシングスルー
(前走の福島で勝利がコーナー4つの今回適正で他より有利だと思う。重賞でも入着しているから能力も高い)

レッドベルディエス
(瞬発力勝負向きですが前走福島で勝てているから適性はあると思う。ルメール騎手ならそれなりにレースは出来るはず)

エアジーン
(前走は位置取りが後ろ過ぎて馬場も向かず、父ハービンジャーはこのレース連勝中なので要注意)

フィリアプーラ
(父ハービンジャーでチャンスあるし中山で重賞勝利あるが力的にどうか?目標はここかどうかはコメント次第かも)

グラディーヴァ
(オークス除外で白百合S距離不足でなかなか運がないが力はあるので要注意、重賞のデムーロ騎手で侮れず)

フェアリーポルカ
(ここ2戦外枠で力を発揮できたかどうか?今回いい枠なら注意)

アップライトスピン
(中山が馬に合えば相手強化ですが、互角の脚はあるかも)

クールウォーター
(血統は重賞でもやれるが、中山適性があっていい枠なら)

スパークオブライフ
(未勝利勝ちまで時間がかかっていたが今回相手強化でどうか?先行力は不気味だが)

トーセンガーネット
(芝適性があるかどうかだけ、血統的には微妙)

レオンドーロ
(開幕週で瞬発力勝負では荷が重いかな)

ローズテソーロ
(前走の脚は驚異的、中山で生かせるかどうかは心配だが)

[もっと見る]

⇒もっと見る

トーセンガーネットの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

トーセンガーネットの写真

トーセンガーネット

トーセンガーネットの厩舎情報 VIP

2019年9月7日紫苑ステークス G313着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

トーセンガーネットの取材メモ VIP

2019年9月7日 紫苑ステークス G3 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。