会員登録はこちら
中山グランドジャンプ J G1   日程:2021年4月17日() 15:40 中山/障害4250m

レース結果

中山グランドジャンプ J G1

2021年4月17日() 中山/障害4250m/8頭

本賞金:6,600万 2,600万 1,700万 990万 660万


レコード:4分43秒0
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 6 6

メイショウダッサイ

牡8 63.0 森一馬  飯田祐史 508(+4) 4.50.1 1.8 1
2 2 2

ケンホファヴァルト

牡8 63.0 熊沢重文  森秀行 480(+6) 4.50.8 21.1 5
3 3 3

タガノエスプレッソ

牡9 63.0 植野貴也  五十嵐忠 462(+6) 4.51.2 2 1/2 9.1 3
ラップタイム
前半
後半

■払戻金

単勝 6 180円 1番人気
複勝 6 110円 1番人気
2 280円 4番人気
3 200円 3番人気
馬連 2-6 1,400円 5番人気
ワイド 2-6 350円 4番人気
3-6 230円 2番人気
2-3 850円 10番人気
馬単 6-2 1,560円 4番人気
3連複 2-3-6 1,730円 6番人気
3連単 6-2-3 4,810円 14番人気

中山グランドジャンプ-厩舎の話


 ◆オジュウチョウサン・和田郎師「前走は不本意だったので、そのへんも考えて調整。走りに切れ味が出てきたし、体も研ぎ澄まされてきた」

 ◆ケンホファヴァルト・熊沢騎手「調教本数は足りている。レースを覚えて安定してきた。良馬場で競馬がしたい」

 ◆シンキングダンサー・五十嵐騎手「いい動きで本来の姿に戻ってきた。力は出せそう」

 ◆スマートアペックス・中村騎手「順調にきています。挑戦者の立場。前回は相手が強かったですが、見た目ほどの差はないと思っています」

 ◆タガノエスプレッソ・五十嵐師「(間隔を)詰めて使うと良くない馬で、直行は予定通り。積極的な競馬をして、好勝負になれば」

 ◆ヒロシゲセブン・高田騎手「具合はめちゃくちゃいい。じっくり構えてリズム重視で運び、どこまでやれるかだね」

 ◆マイネルプロント・北沢騎手「1回叩いて良くなっている。2頭ほど強いのがいるけど、中山で3勝しているし、その他とは差は感じない」

 ◆メイショウダッサイ・飯田祐調教師「目標に向けて、しっかりと調整してこられました。強い馬ばかりですし、厳しい争いになる。スムーズに力を出し切る競馬を」

★中山グランドJの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

プロ予想家の的中情報


中山グランドジャンプの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

4月17日 15:47更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv117 
180円 18,000円
Lv113 
200円 1,000円
Lv110 
1,400円 2,800円
Lv110 
110円 11,000円
Lv110 
1,730円 5,190円

的中情報をもっと見る >

中山グランドジャンプ過去10年の結果

2020年4月18日() 中山競馬場/障4250m 天候: 馬場:不良
2019年4月13日() 中山競馬場/障4250m 天候: 馬場:
2018年4月14日() 中山競馬場/障4250m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

中山グランドジャンプの歴史と概要

中山グランドジャンプは、1934年に障害の重賞競走として創設され年2回施行されていた中山大障害の春の競走を前身とし、1999年に障害競走にグレード制が導入されたと同時に競走名が中山グランドジャンプに変更され、J・GIに格付けされた。年10戦有る障害重賞競走の中で2戦目に当たる。

中山グランドジャンプの前身・中山大障害は、中山競馬倶楽部理事長・肥田金一郎が東京競馬倶楽部(現在の東京競馬場)の東京優駿大競走(日本ダービー)に対抗して発案した。

2000年より国際招待競走となり同時に競馬番組で唯一障害競走が第11競走で編成、当日のメインレースとして施行される。

日本の障害競走の春のチャンピオン決定戦であり、JRAの年間競走の中で最も長い距離で施行される。また優勝タイムも5分近くかかるため、日本国内の競馬では優勝タイムが遅い競走のひとつである。

グレード制施行後の優勝馬には、メジロファラオゴーカイビッグテーストカラジスプリングゲントマイネルネオスマジェスティバイオなどが名を連ねる。


中山グランドジャンプの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

中山グランドジャンプの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2021年5月15日(
京王杯スプリングC  G2
2021年5月16日(
ヴィクトリアマイル  G1

競馬番組表

2021年5月15日(
2回新潟3日目
2回東京7日目
3回中京3日目
2021年5月16日(
2回新潟4日目
2回東京8日目
3回中京4日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
83,051万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,846万円
4 グランアレグリア 牝5
74,022万円
5 キセキ 牡7
66,926万円
6 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
7 インディチャンプ 牡6
57,504万円
8 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
26,623万円
2 エフフォーリア 牡3
19,215万円
3 シュネルマイスター 牡3
14,838万円
4 タイトルホルダー 牡3
13,738万円
5 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
6 グレナディアガーズ 牡3
12,152万円
7 メイケイエール 牝3
11,465万円
8 ステラヴェローチェ 牡3
10,428万円
9 ワンダフルタウン 牡3
10,086万円
10 バスラットレオン 牡3
9,791万円
» もっと見る