テンカハル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
テンカハル
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2018年3月4日生
調教師矢作芳人(栗東)
馬主ライオンレースホース 株式会社
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 8戦[1-2-1-4]
総賞金1,332万円
収得賞金400万円
英字表記Tenkaharu
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
ジンジャーパンチ
血統 ][ 産駒 ]
Awesome Again
Nappelon
兄弟 ルージュバックポタジェ
前走 2021/05/15 3歳1勝クラス
次走予定

テンカハルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/05/15 東京 7 3歳1勝クラス 芝2000 8883.222** 牡3 56.0 戸崎圭太矢作芳人 484
(-4)
2.00.5 0.133.7エクランドール
21/05/01 東京 11 青葉賞 G2 芝2400 185946.71312** 牡3 56.0 坂井瑠星矢作芳人 488
(0)
2.26.7 1.535.4⑬⑬⑫⑪ワンダフルタウン
21/04/03 阪神 9 アザレア賞 1勝クラス 芝2400 88813.153** 牡3 56.0 吉田隼人矢作芳人 488
(-6)
2.26.6 0.334.3④⑥④リーブルミノル
21/02/27 中山 9 水仙賞 1勝クラス 芝2200 11446.048** 牡3 56.0 田辺裕信矢作芳人 494
(+8)
2.17.7 1.034.5⑩⑩⑩⑨レッドヴェロシティ
20/12/26 中山 11 ホープフルS G1 芝2000 1535274.4136** 牡2 55.0 坂井瑠星矢作芳人 486
(-8)
2.03.5 0.736.5⑩⑪⑪⑪ダノンザキッド
20/12/05 中山 9 葉牡丹賞 1勝クラス 芝2000 12795.4311** 牡2 55.0 藤岡佑介矢作芳人 494
(+8)
2.04.8 2.637.2⑥⑧⑥⑦ノースブリッジ
20/10/24 新潟 5 2歳未勝利 芝1800 12791.711** 牡2 55.0 藤岡佑介矢作芳人 486
(+10)
1.51.7 -0.035.3⑨⑦ブラウシュヴァルツ
20/10/03 中京 5 2歳新馬 芝2000 14453.822** 牡2 55.0 藤岡佑介矢作芳人 476
(--)
2.01.0 0.434.2⑪⑪⑧⑩クインズラベンダー

テンカハルの関連ニュース

【青葉賞】厩舎の話

2021年4月30日(金) 04:54

 ◆アウスヴァール・古川吉騎手「前走より上がってきていると思う。重賞で相手は強くなるけど状態は良さそう」

 ◆アオイショー・中舘師「追い切りは時計も動きもちょうど良かった。能力的に勝算があるのでここを使う」

 ◆アランデル・横山武騎手「口向きが難しく、追い切りは折り合いが大変だったけど競馬のペースなら違うかも」

 ◆キングストンボーイ・津曲助手「強敵相手の前走は最後までよく差を詰めた。心肺機能が高いし、折り合いの不安もない。2400メートルは問題ないはず」

 ◆グレアリングアイ・内田騎手「力はあるけど、まだ緩くて手前を替えるのがうまくない」

 ◆スワーヴエルメ・堀師「まだ良化途上。長距離適性の高さでどこまで」

 ◆タガノカイ・宮師「中間も順調。前走は控える競馬ができたのは収穫。相手は強いけど距離が延びるのはいい」

 ◆テンカハル・玉井助手「成長がゆっくりで、トモ(後肢)もまだまだこれから良くなっていく馬。距離はあった方がいいと思う」

 ◆テーオーロイヤル・菱田騎手「稽古で左右にモタれる感じもないので左回りも問題なさそう。何とか(日本ダービーの)権利を取りたい」

 ◆ノースブリッジ奥村武師「休んだ影響はあるが、乗り出してからは順調に来られた。気もいいタイプ」

 ◆バーボンハイボール・清水亮助手「動きは良かったし、引き続き状態はいい。芝替わりと距離延長が鍵になります」

 ◆マテンロウエール・松永幹師「前走は大けが明けの急仕上げだったし、馬場も良くなかった。在厩で乗り込んできた今回は中身が違うと思う」

 ◆モンテディオ・四位師「坂路で引き続き池添君に乗ってもらっていい感じでした。東京2400メートルはもってこいの舞台だし、先につながる競馬をしてほしいです」

 ◆リーブルミノル・本田師「体に実が入って筋肉がついて、だいぶ良くなってきている。距離は心配していない」

 ◆レインフロムヘヴン・堀師「長距離適性はある。自分との戦いだが、チャンスはある」

 ◆レッドヴェロシティ・木村師「追い切りの動きも良く、順調に仕上がった。馬もしっかりした」

 ◆ワンダフルタウン・高橋忠師「蹄の状態が尾を引きましたが、帰ってきて2カ月はプラン通り。ダービーに向けていい経験になれば」

 ◆ワンデイモア・国枝師「スローペースの前走は、勝負どころで反応が遅れた。ペースが流れてほしい」



青葉賞の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【青葉賞】追って一言 2021年4月29日(木) 04:47

 ◆アウスヴァール・古川吉騎手「順調に来ているし、動きも良かった。前走より上がってきていると思う」

 ◆アランデル・大竹師「馬体はあまり変わっていないけど、放牧を挟んで少しずつ落ち着きが出てきた」

 ◆キングストンボーイ・藤沢和師「ここ目標に好仕上がり。この距離で違う走りを期待」

 ◆グレアリングアイ・内田騎手「それなりに動けている。まだ成長途上だが、この馬のリズムで走れれば」

 ◆ゲヴィナー・岩田望騎手「1頭だとフワフワするところはあるけど、来られると反応して、来られたぶんだけ伸びる感じ」

 ◆スワーヴエルメ・堀師「反応の鈍さは先週より若干良化したが、良化途上。長距離適性の高さでどこまでやれるか」

 ◆タガノカイ・宮師「中間も順調だし、調教の動きも良かった」

 ◆テンカハル・玉井助手「追い切りはちょうどいい感じでできた。成長がゆっくりで、トモ(後肢)もまだまだこれから良くなっていく馬」

 ◆テーオーロイヤル・菱田騎手「あまりやりすぎず、いつも通りの感じで全体的にはいい動き。稽古で左右にモタれる感じもないので、左回りも問題なさそう」

 ◆トーホウバロン・石坂師「コースで追走して負荷をかけました。立派に動いていたし、仕上がってきた」

 ◆ノースブリッジ奥村武師「内を通ったぶん時計は速くなったが、予定通り。乗り込みを再開してからは順調」

 ◆バーボンハイボール・清水亮助手「動きは良かったし、引き続き状態はいいですね」

 ◆マテンロウエール・松永幹師「動きは相変わらずいい。在厩で乗り込んできた今回は、中身が違うと思う」

 ◆モンテディオ・四位師「先週にコースでやっているので、坂路で引き続き池添君に乗ってもらっていい感じでした」

 ◆リーブルミノル・本田師「動きは悪くない。体に実が入って筋肉がついて、だいぶ良くなってきている」

 ◆レインフロムヘヴン・堀師「テンにかかる気性のコントロールを目的に。太め感もなく緩さも解消されている」

 ◆レッドヴェロシティ・木村師「動きは上出来。徐々にしっかりとはしてきている」

 ◆レンツシュピッツェ・寺島師「動きはすごく良かった。反応が良くなって、少しずつ動けるようになってきました」

 ◆ワンダフルタウン・高橋忠師「輸送もあるし、テンションを上げないように坂路で。先週は若干重いところもあったけど、乗り手もそんな重くないと言っていました」

 ◆ワンデイモア・国枝師「まだ緩さがあるし、動きとしてはまずまずといったところ」

青葉賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【テレビ東京杯青葉賞】特別登録馬 2021年4月25日() 17:30

[もっと見る]

【アザレア賞】3番人気リーブルミノルがインから抜け出して快勝 2021年4月3日() 15:23

 4月3日の阪神9R・アザレア賞(3歳1勝クラス、芝・外2400メートル)は、松山弘平騎手騎乗の3番人気リーブルミノル(牡、栗東・本田優厩舎)が好位3番手追走から直線に入るとインから抜け出して後続を完封した。タイムは2分26秒3(良)。

 1馬身1/4差の2着にはモンテディオ(2番人気)、さらに1馬身差遅れた3着にテンカハル(5番人気)が続き、1番人気のグロリアムンディは4着に敗れた。

 アザレア賞を勝ったリーブルミノルは、父キングカメハメハ、母サルスエラ、母の父マンハッタンカフェという血統。通算成績は10戦2勝。

 ◆松山弘平騎手(1着 リーブルミノル)「枠も良かったですし、逃げ馬の後ろで取りたいポジションを取れて、いい形で脚をためることができました。追ってからもしっかり反応してくれましたし、強い競馬をしてくれました」

★3日阪神9R「アザレア賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中間けいこ総見】大阪杯 2021年3月30日(火) 04:56

 斉藤 今週末から紙面が大幅リニューアルするため、中間けいこ総見は今回が最終回。読者の予想をお助けできるよう、ビシッとジャッジして、有終の美を飾りましょう。何といっても、注目はコントレイルですね。

 宇恵 1週前の24日の段階で、強い負荷をかけられていた。僚馬テンカハル(3歳1勝クラス)を追走する形から楽々と4馬身半先着し、栗東CWコースで6ハロン78秒6-12秒4の好時計を馬なりでマーク。抜き去ってから気を抜くそぶりを見せるくらい余裕があったし、追うごとに確実に反応が良くなっている。17日の2週前追い切りでは、福永騎手がまたがって坂路4ハロン50秒1の自己ベスト。一昨年11月、2戦目の東スポ杯2歳Sの1週前追い切りで作った記録を1秒も更新した。休み明けの割引は一切、必要なさそうやで。

 斉藤 いつもより早めの約1カ月前に帰厩して、調整過程は文句なしといえそうですね。

 宇恵 他の栗東勢では、ブラヴァスの気配の良さが目立っている。25日にDPコースで6ハロン81秒5-11秒5。時計の出やすいポリトラックやから数字的な強調はできないけど、体の使い方はしなやか。全身を上手に使えているし、自ら走ろうとする強い気持ちも感じさせる。前走時も良く見えたけど、久々をひと叩きして、確実にデキが上向いていると思うよ。

ブラヴァスの1週前追い切り(競馬予想ツール「Deep」より)

 斉藤 美浦の方にも注目馬がいますね。

 内海 グランアレグリアの1週前追い切りは、Wコースを馬なりで6ハロン83秒1-12秒6。例によって気持ちのギアを上げ切らずに、じっくり息を作るような調整。動きは滑らかで「一瞬だけ前の馬を捕まえそうになるけど、すぐに落ち着く。人間の指示を待つ感じになっていますよ」と手綱を取った杉原騎手は話していた。

 斉藤 昨年、コントレイルとしのぎを削ったサリオスはどうですか?

 内海 こちらは対照的に、大型馬ということもあり、びっしり速い時計を出して仕上げてきている。1週前はWコース5ハロン65秒3-11秒9の好時計で1馬身半先着。「イメージしていた通り。乗りやすくて瞬発力もある。競馬を見ていると長く脚を使えそう」と初コンビを組む松山騎手も好感触をつかんでいた。1週前としては反応も上々で、ゆったり見える馬体も今週は変わってきそうだよ。

 斉藤 本当に見応えのある戦いになりそうです。読者のみなさん、ありがとうございました。



大阪杯の特別登録(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【大阪杯】コントレイルCW6ハロン78秒6の好時計 2021年3月25日(木) 04:44

 昨年、無敗でクラシック3冠を達成したコントレイル(栗・矢作、牡4)は、CWコースで6ハロン78秒6の好時計。馬なりでラスト1ハロン12秒4の伸びを見せ、テンカハル(3歳1勝クラス)に4馬身半差をつけた。さすが3冠馬という貫録の動き。ジャパンC2着以来になるが、来週の最終追いで、きっちりと態勢が整いそうだ。

 騎乗した福永騎手は「時計は予定よりも速くなったけど、きょうは心臓を作る(心肺機能を高める)ことが目的。長めに負荷をかけられて、いい調教ができたと思います」と順調さを伝えた。

 2000メートルはベストといえる距離で、阪神コースも克服済み。金羅助手は「(競走条件は)問題ありません。あと1週、無事に…。勝って種牡馬としての箔をさらにつけたいですね」と力を込めた。

大阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

テンカハルの関連コラム

閲覧 1,077ビュー コメント 0 ナイス 5

今週は有馬記念前日の土曜にもG1があるという楽しい週末です。
やはり最後は有馬記念というのが競馬ファンには良い日程だと思います。当然、有馬記念の後のレースも、29日(火)東京大賞典も買いますけどね(笑)

ホープフルSというレースは、まだ数戦しか使ってない馬同士の状況なので、持ち時計等より、スケール・将来性重視で馬券を買っていいと思います。


<全頭診断>
1番人気想定 ダノンザキッド:新馬戦で3馬身差で勝ったワンダフルタウンが、京都2歳Sを制したようにハイレベルな新馬勝ち。そして、5ヶ月空いた前走東スポ杯2歳Sを24kg増で勝利と、ここまで2戦2勝のジャスタウェイ産駒。前走も結構イレこみ気味だっただけに、マイルくらいがベストか。距離が延びるのも中山になるのも、実はあまり良くない可能性はありそう。ただ現時点での完成度は高い。

2番人気想定 オーソクレースエリザベス女王杯宝塚記念を勝ったマリアライトの仔で、エピファネイア産駒だけにスタミナは豊富そう。ただ2戦ともに出遅れており、中山だと挽回しにくかったりする。母母クリソプレーズだけに、ダートでも見てみたい馬。

3番人気想定 ヨーホーレイク:母母クロカミからは活躍馬多数である、金子さん所有のディープインパクト産駒。ただ2連勝とはいえ、相手が弱く、やや晩成傾向な感じもあり。ここでは、思い切って消したほうが良いと思っている馬。

4番人気想定 ランドオブリバティ:3頭のディープインパクト産駒の中では、もっとも楽しみのある一頭で、三浦騎手悲願のG1制覇という点においても恐らく本人かなり楽しみにしている馬ではないだろうか。前走の芙蓉Sは、相手がそう強くないとはいえ3馬身半差の楽勝で、疲れは残らず、そこから約3ヶ月空いて調整もしやすかったはず。半姉のオープンで活躍中のリバティハイツ(父キングカメハメハ)よりも器が大きく、ディープ産駒だけにクラシック路線でも上位を狙えるはず。一発あるとしたらこの馬では。

5番人気想定 タイトルホルダー:東スポ杯2歳Sでは、ここで人気のダノンザキッドに競り負けたが、0.2秒差と少差。母がサドラー系で、半姉も小柄なステイヤーのメロディーレーンだけに、距離が延びてこそのタイプ。

6番人気想定 シュヴァリエローズ:3戦2勝のディープインパクト産駒で、負けた新潟2歳SはM.デムーロ騎手と全く合わず、出遅れ、道中もケンカしっぱなしでノーカウント。それなりに上位に来れるだけの存在。

7番人気想定 アドマイヤザーゲ:2戦2勝だが友道厩舎らしく、ゆったり育成という感じで現段階での完成度は高くない。ロジユニヴァースの下になるが、菊花賞あたりに向けてゆっくり上昇していくのではないだろうか。

8番人気想定 マカオンドール:(ここから下の馬たちは、正直今回は厳しそうな連中でアッサリめに......)既に5戦を使っているが、ゴールドシップ産駒だけに使いながらが良いのかもしれない。ただ1勝クラスでも3着だったように、ジリジリしか伸びない。

9番人気想定 アオイショー:母がシンボリクリスエス×ダンスインザダークという重い配合だけに、ロードカナロア産駒ながら2000mの新馬戦を使い勝利。好内容だったが、さすがに2戦目がここというのは厳しい。

10番人気以下想定
ヴィゴーレ:次第に先行できるようになってきているが、1勝クラスで3着だったように、世代トップレベルのここでは厳しい。

バニシングポイント:藤沢厩舎のマル外、タピット産駒で芝2000mの新馬戦で逃げて7馬身差の大楽勝、2戦目は若さを見せて物見をしたり手前を何度も替えたりと落ち着きなく惨敗。3戦目は血統的に向くであろうダートで1番人気に推されるも12着惨敗と、気難しさを見せた。少頭数のレース狙いや、去勢などが必要か。

テンカハルルージュバックの下という良血馬(父キングカメハメハ)だが、葉牡丹賞で11着に負けての参戦だけに、ここは厳しそう。

モリデンアロー:ホッカイドウ競馬から6戦4勝でやってきたが、ダート短距離が得意なエスポワールシチー産駒だけに出番はないか。

ホールシバン:パイロ産駒らしくダートで3回走って2勝。初芝がここというのは厳しい。

セイハロートゥユー:近親にマンハッタンカフェらがいる良血なのだが、4戦目でようやく未勝利勝っての中1週だけに期待薄。


<まとめ>
有力:ランドオブリバティダノンザキッド

ヒモに:オーソクレースタイトルホルダーシュヴァリエローズ

穴で;あまり候補おらず


登録済みの方はこちらからログイン

2020年12月24日(木) 09:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック ホープフルステークス2020
閲覧 1,112ビュー コメント 0 ナイス 4



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


12月26日(土) 中山11R 第37回ホープフルステークス(2歳G1・芝2000m)


【出走登録数:18頭】(フルゲート18頭)

ダノンザキッド(A)中4週
休み明けの前走時は、+24キロでも新馬戦時ほどの緩さは感じられず、半分は成長分と受け止めている。当時は、多少テンションが高い感じもあったが、輸送も2回目で慣れもあるだろう。この中間の調整は、中4週で前走時と同じくらいの乗り込み量。1週前追い切りでは、重心が低くなり一度使われての上積みが感じられる動きを披露している。

オーソクレース(C)中8週
この中間も南Wでの調整。今回時計がかかっているのは、右回りで追い切られているところもあるとは思うが、1週前追い切りの動きからは終いの伸び脚がまだ物足りない印象。

シュヴァリエローズ(B)中7週
前走時は1週前、最終追い切りと、終いの時計がしっかり出ていてかなり良い状態だった。前走時ほど速い時計は出てないが、この中間も上々の時計をマーク。小柄な馬でこれだけ追い切られていることは悪くない。

タイトルホルダー(A)中4週
1週前追い切りでは、3頭併せの内で力強い動き。前走後、1週前までに3本の速い時計をマークと、前走時以上に好内容を多く記録してきており、上積みが期待できそう。

ランドオブリバティ(A)3ヶ月
3ヶ月ぶりのレースとなるが、この中間も乗り込み量は豊富。2週前は大外を回り先行して手応え抜群で先着。1週前は内に併せて終い軽く追われると、一気に抜き去り反応の良い動き。デビュー前から三浦騎手が追い切りに騎乗して調整してきている自厩舎の馬で、ジョッキーにとってもJRAG1初勝利に十分期待がかかる。

アドマイヤザーゲ(D)中5週
2連勝していて能力のある馬ではあるが、これまでの調教では併せ馬での遅れも多く時計も取りたてて良い訳でもない。この中間も2週前、1週前と併せ馬では遅れて時計も平凡で、特に良くなったという印象はない。

ホールシバン(B)中4週
ダートで3戦して2連勝中の馬。状態に関しては、1週前に坂路で一杯に追われて好時計と、調子自体は良さそう。ただ、初芝でこの相手でどこまでやれるか。

ヨーホーレイク(C)中9週
間隔を空けて無理のないローテーションで来ている馬で、乗り込み量は豊富。ただ2週前、1週前の追い切りの動きを見ると、まだ重たい感じがある。

ラペルーズ(D)中1週
門別から再転入後の前走ダート戦(1勝クラス)でJRAでは初勝利。中1週なので、坂路で軽く乗られているだけ。無理して使ってくることもなさそう。

モリデンアロー(D)中7週
門別からの転入初戦となる今回、この中間の南Wでの時計には特段目立つところはない。この相手では、いきなりの好勝負は厳しいだろう。

アオイショー(B)中2週
この中間は、1週前の土曜に坂路で優秀な時計をマーク。新馬戦のパドックではまだ力強さがない感じだったが、道悪の芝2000mで勝っているように能力はありそう。

ヴィゴーレ(D)中2週
ここ2戦は1週前に併せ馬で先着していたが、今回の1週前追い切りでは遅れている。動き自体も、終い伸びきれていない。

カランドゥーラ(D)中2週
これまで人気先行のレースが続いてきている馬。調教で目立つ時計が出ている訳でもなく、この中間も1週前は軽めの調整で、特に変わり身はない。

セイハロートゥユー(C)中1週
前走ダート替わりで未勝利勝ち。坂路でかなり良い時計が出ていたその前走だが、今回中1週で芝2000mでは、特に狙える要素はない。

テンカハル(D)中2週
坂路で速い時計の出る馬で、前走も好時計が出ていた中で見せ場のないレースに終わってしまった。1週前追い切りを見ると、終い首が上がり気味で物足りない動き。

バニシングポイント(E)中4週
新馬勝ちの内容から、この馬もここ2戦人気先行の感。この中間も、乗り込み量が多い割に平凡な時計が並び、調教の動きを見ても良くなってきている感じはない。

マカオンドール(C)中3週
坂路で速い時計の出る馬だが、CWでの1週前追い切りでは馬なりだったもののモタモタした感じの内容。硬さもあり、物足りない動きだった。

ビゾンテノブファロ(D)連闘
先週の追い切りの動きを見ても重心が高めで、これだけ使い詰めでくると疲れも出てきている頃だろう。


このコラムからの推奨馬はダノンザキッドランドオブリバティタイトルホルダーの3頭をあげておきます。



◇今年は27日が日曜日ということもあって、ホープフルSは久しぶりの土曜日開催となります。カレンダー次第で都合よくレース日を変更して行われるレースではあるものの、過去5年の勝ち馬からはレイデオロコントレイルサートゥルナーリアと3頭のクラシックホースが誕生しており、かなり重要なレースであることは間違いありません。今年も来年のクラシックで主役になりそうな馬たちも出走してきます。先の見えない世の中ではありますが、文字通りホープフル(希望に満ちた、望みを持つ)な馬の誕生を期待したいところです。

それでは次回、有馬記念編でお会いしましょう。


ホープフルS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2020年10月23日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2020年10月23日
閲覧 1,832ビュー コメント 0 ナイス 3

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2020年10月24日()の凄馬!>
極凄馬
東京1R 2歳未勝利
ラストサムライ(+9.7)

極凄馬
京都3R 2歳未勝利
カラレーション(+7.4)

極凄馬
京都1R 2歳未勝利
タイセイエクセル(+5.6)

極凄馬
新潟6R 3歳以上500万以下
スワーヴシャルル(+4.5)

超凄馬
新潟5R 2歳未勝利
テンカハル(+3.6)

超凄馬
東京3R 2歳未勝利
クレマチステソーロ(+2.9)

超凄馬
京都2R 2歳未勝利
ヴィジュネル(+2.9)

超凄馬
東京9R アイビーステークス
スパイラルノヴァ(+2.5)

超凄馬
京都7R 3歳以上500万以下
マティアス(+2.4)

超凄馬
京都6R 3歳以上500万以下
ライティア(+2.2)

超凄馬
新潟3R 2歳未勝利
プリティインピンク(+2.0)

超凄馬
京都12R 3歳以上1000万以下
メイショウベンガル(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2020年10月25日、集計数:39,536レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

テンカハルの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2021.05.15[結果]

 DEEB 2021年5月15日() 17:15

閲覧 124ビュー コメント 0 ナイス 7

東京 2R 3歳未勝利
◎10 ランスルー…8着
○11 ロンコーネ…1着
▲ 9 ジュンゼロ…7着
△ 4 エコロファルコン…2着
×14 ☆セイウンオードリー…3着
[結果:アタリ△ 複勝 14 250円]

東京 7R 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎ 6 エクランドール…1着
○ 5 ☆フォルテデイマルミ…3着
▲ 8 テンカハル…2着
[結果:アタリ△ 複勝 5 100円 馬連 6-8 280円]

東京 9R 日吉特別 4歳以上2勝クラス(混合)
◎ 7 アストロブレイク…13着
○ 2 ダンケシェーン…1着
× 9 ☆ハニエル…6着
[結果:ハズレ×]

東京11R 京王杯スプリングカップ GⅡ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 3 グルーヴィット…11着
○11 ミッキーブリランテ…4着
▲ 1 エアアルマス…10着
△10 ラウダシオン…1着
× 6 ☆シャインガーネット…6着
[結果:ハズレ×]

中京 5R 3歳未勝利
◎ 3 モーガン…8着
○15 タナキーボー…5着
▲11 カラレーション…6着
△ 6 ☆ヘネラルカレーラ…3着
× 8 ジューンブルーム…12着
×10 マテンロウアスカ…13着
[結果:アタリ△ 複勝 6 270円]

中京 8R 京都ハイジャンプ J・GⅡ 障害4歳以上オープン(混合)
◎ 4 ★トラスト…2着
○11 スマートアペックス…3着
▲ 1 ボナパルト…4着
△ 2 ケイブルグラム…8着
[結果:アタリ△ 複勝 4 110円]

中京10R 遠州灘ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎10 スマッシングハーツ…5着
○11 サンダーブリッツ…1着
▲ 1 テンザワールド…7着
△ 8 ロワマージュ…11着
× 4 ☆アンセッドヴァウ…13着
[結果:ハズレ×]

中京11R 都大路ステークス (L) 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 4 カセドラルベル…4着
○ 1 ガロアクリーク…除外
▲12 マウントゴールド…1着
× 2 ☆ハナズレジェンド…5着
[結果:ハズレ×]

中京12R 4歳以上2勝クラス(混合)
◎15 ★サンライズラポール…1着
○ 2 スズカカナロア…5着
▲13 テンテキセンセキ…6着
△ 5 ハリーバローズ…16着
× 8 ☆カムカム…11着
☆14 ドゥリトル…13着
[結果:アタリ△ 単勝 15 230円、複勝 15 120円]

新潟 5R 3歳未勝利(混合)
◎ 1 ネイチャーシップ…1着
○ 8 ウェイオブライト…2着
☆10 ヒーズオールザット…7着
[結果:アタリ○ 馬連 1-8 980円、ワイド 1-8 440円]

新潟 6R 3歳未勝利(混合)
◎ 4 キャンビー…8着
○14 シンシアハート…1着
☆16 オハギ…16着
[結果:ハズレ×]

新潟10R わらび賞 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎14 コンテナジュニア…9着
○ 7 ポールスター…10着
×12 ☆ヴォワドアンジェ…5着
[結果:ハズレ×]

新潟11R 八海山ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎10 ★サダムスキャット…1着
○11 ピアシック…2着
▲14 シャドウハンター…9着
△ 6 シゲルオトメザ…6着
×15 オヌシナニモノ…3着
[結果:アタリ○ 単勝 10 230円、複勝 10 110円、馬連 10-11 460円、ワイド 10-11 250円、三連複 10-11-15 920円]

[今日の結果:13戦2勝6敗5分]
ズバッと当たりたいです。
ヨドバシは、平常運転でした。

 ちびざる 2021年5月15日() 16:25
【POG】テンカハルは2着でした。
閲覧 64ビュー コメント 2 ナイス 10

東京7Rの1勝クラス(芝2000M)に出走した
マイPOG指名馬の
テンカハル
は、2着でした。_| ̄|○

走破タイムは、2分00秒5


スタートは、五分に出ました。
道中は中団を追走。
勝負所でペースを上げて直線へ。
直線では、インを突いて追い出しを開始。
先に抜け出した勝ち馬を追いかけるなかなか差が縮まらず
3/4馬身差の2着でした。
今日のレースで分かりましたが
現状、ベストは、左回りの2000Mくらいだと思いました。
戸崎騎手も上手く乗っていましたので
次走以降も戸崎騎手で行ってほしいですね。
あとはレース選択が重要になってきそうですね。
早めの2勝目をゲットするなら新潟の2000Mのレースなのでしょうけど
東京か中京の2000M戦でもう一回見てみたいですね。
走りすぎなので休みを取って欲しいですね。


まずは疲れをとって次走に備えてほしいですね。

[もっと見る]

 DEEB 2021年5月15日() 10:24
恥ずかしい馬予想2021.05.15
閲覧 176ビュー コメント 0 ナイス 6

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 2R 3歳未勝利
◎10 ランスルー
○11 ロンコーネ
▲ 9 ジュンゼロ
△ 4 エコロファルコン
×14 ☆セイウンオードリー

東京 7R 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎ 6 エクランドール
○ 5 ☆フォルテデイマルミ
▲ 8 テンカハル

東京 9R 日吉特別 4歳以上2勝クラス(混合)
◎ 7 アストロブレイク
○ 2 ダンケシェーン
× 9 ☆ハニエル

東京11R 京王杯スプリングカップ GⅡ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 3 グルーヴィット
○11 ミッキーブリランテ
▲ 1 エアアルマス
△10 ラウダシオン
× 6 ☆シャインガーネット

中京 5R 3歳未勝利
◎ 3 モーガン
○15 タナキーボー
▲11 カラレーション
△ 6 ☆ヘネラルカレーラ
× 8 ジューンブルーム
×10 マテンロウアスカ

中京 8R 京都ハイジャンプ J・GⅡ 障害4歳以上オープン(混合)
◎ 4 ★トラスト
○11 スマートアペックス
▲ 1 ボナパルト
△ 2 ケイブルグラム

中京10R 遠州灘ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎10 スマッシングハーツ
○11 サンダーブリッツ
▲ 1 テンザワールド
△ 8 ロワマージュ
× 4 ☆アンセッドヴァウ

中京11R 都大路ステークス (L) 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 4 カセドラルベル
○ 1 ガロアクリーク
▲12 マウントゴールド
× 2 ☆ハナズレジェンド

中京12R 4歳以上2勝クラス(混合)
◎15 ★サンライズラポール
○ 2 スズカカナロア
▲13 テンテキセンセキ
△ 5 ハリーバローズ
× 8 ☆カムカム
☆14 ドゥリトル

新潟 5R 3歳未勝利(混合)
◎ 1 ネイチャーシップ
○ 8 ウェイオブライト
☆10 ヒーズオールザット

新潟 6R 3歳未勝利(混合)
◎ 4 キャンビー
○14 シンシアハート
☆16 オハギ

新潟10R わらび賞 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎14 コンテナジュニア
○ 7 ポールスター
×12 ☆ヴォワドアンジェ

新潟11R 八海山ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎10 ★サダムスキャット
○11 ピアシック
▲14 シャドウハンター
△ 6 シゲルオトメザ
×15 オヌシナニモノ

今日は、休みです。
そうだ、ヨドバシカメラ マルチメディア梅田に行ってこよう。
ついでに、日刊ゲンダイも買ってこよう。

[もっと見る]

⇒もっと見る

テンカハルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年12月5日() 07:20:16
jac、B、ローテ○、差し馬場○

テンカハルの写真

テンカハル

テンカハルの厩舎情報 VIP

2021年5月15日3歳1勝クラス2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

テンカハルの取材メモ VIP

2021年5月15日 3歳1勝クラス 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。