マイネルフラップ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
マイネルフラップ
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2016年2月11日生
調教師梅田智之(栗東)
馬主株式会社 サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産者ビッグレッドファーム
生産地新冠町
戦績 8戦[2-1-0-5]
総賞金3,652万円
収得賞金1,650万円
英字表記Meiner Flap
血統 ヴィクトワールピサ
血統 ][ 産駒 ]
ネオユニヴァース
ホワイトウォーターアフェア
マイネエレーナ
血統 ][ 産駒 ]
ロージズインメイ
ゲイリーピクシー
兄弟 マイネルヘルト
前走 2019/03/23 毎日杯 G3
次走予定

マイネルフラップの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/03/23 阪神 11 毎日杯 G3 芝1800 137116.645** 牡3 56.0 吉田隼人梅田智之468(-2)1.47.7 0.534.4⑩⑥ランスオブプラーナ
19/01/06 京都 11 シンザン記念 G3 芝1600 121132.7102** 牡3 56.0 吉田隼人梅田智之470(+8)1.35.7 0.035.0⑪⑩ヴァルディゼール
18/12/23 阪神 9 千両賞 500万下 芝1600 12812152.3111** 牡2 55.0 吉田隼人梅田智之462(0)1.35.8 -0.234.4⑪⑨マイネルウィルトス
18/12/01 中京 10 こうやまき賞 500万下 芝1600 93383.388** 牡2 55.0 荻野極梅田智之462(+4)1.35.4 0.734.1⑧⑥⑥ダノンチェイサー
18/11/10 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 955184.298** 牡2 55.0 和田竜二梅田智之458(+2)1.36.7 1.334.7⑥⑥アドマイヤマーズ
18/07/21 中京 9 中京2歳S OP 芝1600 71127.055** 牡2 54.0 和田竜二梅田智之456(0)1.35.7 1.036.1アドマイヤマーズ
18/07/08 中京 1 2歳未勝利 芝1600 7448.941** 牡2 54.0 和田竜二梅田智之456(-8)1.37.8 -0.236.3⑥⑤⑤ダノンシティ
18/06/24 阪神 5 2歳新馬 芝1800 108940.675** 牡2 54.0 石橋脩梅田智之464(--)1.52.2 1.735.3⑨⑧ブレイキングドーン

マイネルフラップの関連ニュース

 毎日杯が23日、阪神競馬場で13頭によって争われ、松山騎乗で3番人気のランスオブプラーナが逃げ切って重賞初勝利。次走は皐月賞(4月14日、中山、GI、芝2000メートル)かNHKマイルC(5月5日、東京、GI、芝1600メートル)に挑む。クビ差2着が2番人気のウーリリ。3着は1番人気のヴァンドギャルドだった。

 寒風が吹き荒れる仁川で見せた鮮やかな逃走劇。ランスオブプラーナが、重賞初勝利で東上切符をつかみ取った。

 「好スタートからリズム良く、ハナに行く形の競馬ができました。最後までしっかり伸びて、強い競馬でしたね」

 自身、JRA重賞10勝目を飾った松山騎手が白い歯を見せた。最内枠から抜群のスタートでハナに立ち、道中もマイペース。直線で二枚腰を発揮して、ウーリリの猛追をクビ差しのいだ。本田調教師は「(1)枠を引いた時点でハナに行けると思った。後続にどこで絡まれるかと思っていたけど、直線まで大丈夫だったからね」と目を細めた。

 次走は皐月賞NHKマイルCを予定。「1600~2000メートルは問題ない。先行して安定しているし、モタれる面も解消してきた」と指揮官は期待を寄せる。昨年のブラストワンピース有馬記念)をはじめ、のちのGI馬11頭を輩出した出世レース。ランスオブプラーナの視界も大きく広がってきた。 (渡部陽之助)

 ◆福永騎手(ウーリリ2着) 「逃げ馬がしぶとかったですが、よく頑張った。体が増えてすごく良くなっています」

 ※賞金的に皐月賞は微妙なため、ダービー(5月26日、東京、GI、芝2400メートル)を目指す方向。

 ◆ルメール騎手(ヴァンドギャルド3着) 「後ろからいい脚で伸びた。もう少しペースが流れていれば勝てたと思う」

 ◆北村友騎手(ケイデンスコール4着) 「リズムを整えながら運ぶイメージで乗りました。しまいはいい脚を使ってくれました」

 ◆吉田隼騎手(マイネルフラップ5着)「ゲートがうまく、ペースも遅くていい位置で運べたけど、ダラッと走った感じでした」

★16日阪神11R「毎日杯」の着順&払戻金はこちら

ランスオブプラーナ 父ケープブランコ、母マイプラーナ、母の父マンハッタンカフェ。黒鹿毛の牡3歳。栗東・本田優厩舎所属。北海道新ひだか町・フジワラフアームの生産馬。馬主は五影慶則氏。戦績6戦3勝。獲得賞金7008万円。重賞初勝利。毎日杯本田優調教師が初勝利、松山弘平騎手は2017年アルアインに次いで2勝目。馬名は「プラーナ(母名の一部)のやり」。

【斬って捨てる!】毎日杯 前走8着以下敗退馬の巻き返しは困難!前走初勝利馬も苦戦傾向!2019年3月23日() 11:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、毎日杯の近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走8着以下敗退馬の連対例はみられない(2009年以降)

ケイデンスコール
アントリューズ

前走でJRAのオープン特別に出走していた馬の連対例は皆無(2009年以降)

セントウル

前走で500万下に出走、かつ3着以下敗退馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ルモンド

前走が初勝利だった馬の好走例は皆無(2009年以降)

ウーリリ
キングオブコージ
ダノンテイオー

1月生まれの好走例はゼロ(2009年以降)

アントリューズ

【人気】
4番人気以下、かつキャリア6戦以上馬の好走例はゼロ(2009年以降)
※11時00分現在の4番人気以下、かつキャリア6戦以上馬

コパノマーティン
マイネルフラップ
アンタエウス

8番人気以下、かつ美浦所属馬の好走例は皆無(2009年以降)
※11時00分現在の8番人気以下、かつ美浦所属馬

アントリューズ

【脚質】
前走の4角通過順が10番手以降だった馬の好走例はなし(2009年以降)

キングオブコージ
ケイデンスコール
セントウル
マイネルフラップ

前走(JRAのレースに限る)の4角通過順が1番手だった馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ランスオブプラーナ

【血統】
ダンチヒ系を除くと、父ノーザンダンサー系の好走例は皆無(2009年以降)

ランスオブプラーナ
アンタエウス


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
オールイズウェル
ヴァンドギャルド



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】毎日杯 上がり最速馬が圧巻のパフォーマンス!ディープインパクト産駒の活躍顕著!2019年3月23日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、毎日杯のファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【人気】
1998年以降、1~3番人気が17勝
※10時00分現在の1~3番人気

ランスオブプラーナ
ウーリリ
ヴァンドギャルド

【脚質】
上がり最速馬が2007年以降【5.3.4.1】

ウーリリ
ケイデンスコール
アントリューズ
マイネルフラップ
ヴァンドギャルド

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
1~5枠がやや優勢(1999年以降)

ランスオブプラーナ
ウーリリ
ルモンド
キングオブコージ
ケイデンスコール
オールイズウェル
ダノンテイオー

【血統】
ディープインパクト産駒とダイワメジャー産駒の活躍が顕著
(近年の傾向)

ウーリリ
ルモンド
ダノンテイオー
ヴァンドギャルド

当該コースにおける種牡馬別成績のリーディング上位(近5年)に位置している種牡馬の産駒の好走が多い(近年の傾向)

ウーリリ
ルモンド
ダノンテイオー
セントウル
ヴァンドギャルド

父もしくは母父にキングマンボ系種牡馬またはロベルト系種牡馬を持つ馬の好走が目立つ(近年の傾向)

ルモンド
キングオブコージ
ケイデンスコール
オールイズウェル
ダノンテイオー
コパノマーティン
アントリューズ
セントウル


【3項目以上該当馬】
ウーリリ(5項目)
ルモンド(4項目)
ダノンテイオー(4項目)
ヴァンドギャルド(4項目)
ケイデンスコール(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】毎日杯 指数86.0以上の馬を重視!前走低評価の指数下位馬は避けたほうが賢明!2019年3月23日() 09:50

毎日杯の近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
2014年以降で3着以内に入った15頭のうち13頭は指数86.0以上。指数86.0以上の馬を重視するスタンスで臨むべきレースと言えよう。

指数86.0以上

ランスオブプラーナ
ルモンド
キングオブコージ
オールイズウェル
マイネルフラップ
ヴァンドギャルド

<ポイント②>
毎年欠かさず、指数1~3位のうちの1頭が2着以内を確保している。なかでも、前走で重賞5着以内あるいは500万下1着だった馬の期待値が高い。

指数1~3位かつ条件を満たす馬

ランスオブプラーナ
ヴァンドギャルド

<ポイント③>
指数6位以下で馬券対象になっているのは、すべて前走3番人気以内。前走で低い評価を受けていた、指数6位以下の馬は安定感を欠いている。

前走4番人気以下かつ指数6位以下

ケイデンスコール
オールイズウェル
ダノンテイオー
コパノマーティン
セントウル
アンタエウス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【毎日杯】厩舎の話2019年3月22日(金) 05:03

 ◆アンタエウス・川西師 「距離が少し長いかもしれませんが、攻め馬を強化してスタミナをつけるようにしています」

 ◆アントリューズ・栗田師 「動きも息遣いも上々。前走で馬場が緩いのを気にしていたようなので、できるだけいい馬場でやりたい」

 ◆ヴァンドギャルド・藤原英師 「まだ心身ともに発展途上だけど、馬は悪くないよ。調教の動きは良かったし、良馬場で競馬がしたいね」

 ◆ウーリリ・福永騎手 「もともと調教の動きは目立たないからね。体つきに幅が出て、いい形になっている。前回も競馬の方が動けていた」

 ◆オールイズウェル・佐々木師 「立て直した効果はある。エンジンに体がついていっていない現状だけど、いいものを持っている」

 ◆キングオブコージ・安田翔師 「状態がいいですね。今後の経験になると思ってここへ。今回も阪神コースで、どんな競馬をしてくれるか」

 ◆ケイデンスコール・安田隆師 「前回よりはいい状態。現状はしまいを生かす競馬が良さそう。今回の結果次第で今後の路線が決まるので、頑張ってほしい」

 ◆ダノンテイオー・大久保師 「状態は悪くない。前と後ろの体のバランスが良くなっている。力をつけていますよ」

 ◆マイネルフラップ・梅田師 「動き自体は問題ない。少し難しい面はあるけど、持っている能力は高い馬。まともに走ってくれれば」

 ◆ランスオブプラーナ・古川助手 「さらに状態は上向いている。前回に勝っている舞台で期待」

★毎日杯の出馬表はこちら

[もっと見る]

【毎日杯】追って一言2019年3月21日(木) 05:05

 ◆アントリューズ・栗田師 「動きも息遣いも上々。前走で馬場が緩いのを気にしていたようなので、できるだけいい馬場でやりたい」

 ◆ヴァンドギャルド・藤原英師 「まだ心身ともに発展途上だけど、馬は悪くないよ。調教の動きは良かったし、良馬場で競馬がしたいね」

 ◆ウーリリ・福永騎手 「もともと調教の動きは目立たないからね。体つきに幅が出て、いい形になっている。前回も競馬の方が動けていた」

 ◆オールイズウェル・佐々木師 「立て直した効果はある。エンジンに車体がついていっていない現状だけど、いいモノを持っている」

 ◆キングオブコージ・安田翔師 「状態がいいですね。今後の経験になると思ってここへ。今回も阪神コースで、どんな競馬をしてくれるか」

 ◆ケイデンスコール・安田隆師 「前回よりはいい状態。現状はしまいを生かす競馬が良さそう。今回の結果次第で今後の路線が決まるので、頑張ってほしい」

 ◆ダノンテイオー・大久保師 「状態は悪くない。前と後ろの体のバランスが良くなっている。力をつけていますよ」

 ◆マイネルフラップ・梅田師 「動き自体は問題ない。少し難しい面はあるけど、持っている能力は高い馬。まともに走ってくれれば」



毎日杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルフラップの関連コラム

閲覧 990ビュー コメント 0 ナイス 7



先週は、5(土)に中山競馬場でG3中山金杯、京都競馬場でG3京都金杯が、6(日)には京都競馬場でG3シンザン記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中山金杯は、バラついたスタートでの幕開け。最内からタニノフランケル、さらにコズミックフォース、5枠両頭あたりが先行策をとります。ハナを奪い切ったタニノフランケルは、2番手コズミックフォースに対し1馬身半差ほどのリードを保って、前半1000mを59.9秒(推定)のペースで通過。1番人気マウントゴールドは中団、2番人気タイムフライヤーは後方からの競馬でレースは後半戦へ。とここで、外を回ってステイフーリッシュが進出を開始。遅れてタイムフライヤーも大外からポジションを上げにかかると、馬群は徐々にペースアップしながら3、4コーナーへ。直線を向いても先頭をキープする9番人気タニノフランケルに、コズミックフォースステイフーリッシュと並び掛けますが、コズミックフォースは直線半ばを迎えたところで苦しくなって後退。代わって7番人気ステイフーリッシュが先頭に躍り出ます。そこへ、外を通った後続各馬がどっと押し寄せる展開。最後はハンデ戦らしくゴール前で密集するなか、中団から力強く伸びて制したのはトップハンデのウインブライトでした。3番人気での勝利で、重賞4勝目を挙げています。
公認プロ予想家では、岡村信将プロはははふほほほプロ金子京介プロくりーくプロ蒼馬久一郎プロ馬侑迦プロら、計6名が的中しています。
 
G3京都金杯は、カツジバリスといったところが出遅れ。こちらもばらついたスタートとなるなか、好スタートは外枠勢のツーエムマイスターアサクサゲンキマイスタイルトゥラヴェスーラパクスアメリカーナあたり。この中からツーエムマイスターが先頭に立って、前半800mを47.5秒(推定)で通過していきます。1番人気のパクスアメリカーナは好位の外目を追走。各馬4コーナーを回って直線へ。先頭のツーエムマイスター目がけて横並びで迫る、グァンチャーレアサクサゲンキマイスタイルの3頭。5番人気マイスタイルがこの争いから抜け出そうと脚を伸ばしますが、直後に迫るパクスアメリカーナも手応え十分。結局、ゴール手前50mでマイスタイルを外から交わし去ったパクスアメリカーナが、1番人気の支持に応えて優勝。重賞初制覇を飾っています。
公認プロ予想家では、セイリュウ1号プロ導師嵐山プロ馬っしぐらプロ山崎エリカプロ、ほか計15名が的中しています。
 
G3シンザン記念は、大外枠から逃げたコパノマーティンが軽快なラップを刻み、前半800m47.3秒(推定)を計時。1番人気アントリューズ、2番人気ミッキーブリランテ、3番人気ハッピーアワーら人気どころを、比較的後方に従える形で、引き続きコパノマーティン先頭の隊列のまま4コーナーを回ります。内~馬場の中ほどにかけて横に広がった追い比べの中から、脚色良く抜け出したのは最内を突いた4番人気ヴァルディゼール。外を通っては、ミッキーブリランテ、10番人気マイネルフラップも目立つ末脚でこれに迫ります。勢いでは、完全に勝ったかに見えた外2頭でしたが、並び掛けられてから再び突き放そうと応戦するヴァルディゼール。二枚腰の伸びでマイネルフラップミッキーブリランテらの追撃封じてみせたヴァルディゼールがクビ差優勝。連勝で重賞初制覇をあげています。
公認プロ予想家では、岡村信将プロ田口啄麻プロおかべプロら、計7名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
5(土)にG3中山金杯的中、中山9R的中などの活躍を披露。6(日)には、G3シンザン記念での◎ヴァルディゼール-○マイネルフラップ馬連1点的中を含む計17万3,400円払戻しのスマッシュヒットを筆頭に、中山1R他での的中を記録。連日のプラス収支を達成し、週末トータル回収率137%をマーク。収支12万9,600円プラスを達成しています。前週28(金)もトータルプラスを計上し、2週連続の週末プラス達成となっています。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
5(土)京都9Rで◎ヴァルディノート(単勝14.7倍)から的中をマークすると、G3京都金杯では3連単985.8倍を的中させ、週末トータル回収率トップの382%(収支7万9,110円プラス)をマーク!2019年のプラス発進を決めました。前週28(金)もトータルプラスで終えていて、これで2週連続週末プラスとなっています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
5(土)は中山7R的中などできっちりプラスを決めると、6(日)もG3シンザン記念での◎マイネルフラップ(単勝32.7倍)複勝1点勝負的中を披露し、連日のプラスをマーク。週間トータル回収率202%を記録しました。これでG1ホープフルS的中などで回収率100%達成の28(金)を挟み、回収率100%以上は9週連続継続中。最高の形で2019年のスタートを切っています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
5(日)G3京都金杯、同京都12Rと的中をマーク。6(日)にも京都10Rでの◎ヴォージュ(単勝23.3倍)的中などを披露した先週は、トータル回収率120%をマークしています。28(金)の回収率114%を挟み、3週連続週末プラスを継続中。
 
 
 
この他にも、セイリュウ1号プロ(213%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(199%)、【U指数】3連単プリンスプロ(154%)、エース1号プロ(153%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(142%←3週連続週末プラス)、ゼット1号プロ(116%)、くりーくプロ(107%)、サラマッポプロ(102%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年12月27日(木) 16:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(12/22~12/23)日曜阪神9R◎マイネルフラップ(単勝152.3倍)的中のマカロニスタンダーズプロが週間収支+42万超でトップ!
閲覧 370ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、23(日)に中山競馬場でG1有馬記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1有馬記念は、小雨が降るなか馬場状態は稍重発表で発走時刻を迎えます。1番人気はレイデオロで単勝2.2倍。2番人気にキセキ(同5.9倍)、3番人気にブラストワンピース(同8.9倍)、4番人気にモズカッチャン(同9.1倍)、5番人気にオジュウチョウサン(同9.2倍)と、ここまでが単勝ひとケタ台の支持を集め、全16頭がゲートイン。
ミッキースワローが後手を踏んだ以外は各馬まずまず揃ったスタートを切ると、まず注目のオジュウチョウサンが先頭へ。ここにサウンズオブアースミッキーロケットと並び掛けていくところへ、離れた外からキセキが進出しハナを奪って1週目のホームストレッチへ。前半1000mを1分00秒8(推定)で通過すると、ここから若干ペースを落としながら向こう正面へと馬群を率います。
キセキから4馬身後方には、ミッキーロケットが続き、差がなくオジュウチョウサンサウンズオブアースクリンチャーモズカッチャンブラストワンピースと中団にかけての追走。サトノダイヤモンドを挟んで、直後の9番手あたりをレイデオロがキープ。後方集団は、マカヒキシュヴァルグランパフォーマプロミススマートレイアーサクラアンプルールリッジマンとなって、離れて最後方をミッキースワローの態勢で2週目の3コーナーを目指します。
3コーナーを迎え、ここからペースアップを図るキセキがさらにリードを広げ始めると、歓声に沸く場内。外を回って手応えよく進出を開始するブラストワンピースに、これを追うように直後からはレイデオロも徐々に先行集団の一角へとポジションを上げて直線勝負へ。
逃げるキセキのリードは、依然3馬身ほど。終始直後の位置取りで進めたミッキーロケットオジュウチョウサンも手応え十分に追い出され、残り200mでキセキから2馬身差へと詰め寄ると、外を伸びてはブラストワンピースが差のないところまで浮上。直後の5番手にはさらに外を通ってレイデオロも伸びてきます。坂を上がったところで苦しくなったキセキを、外からミッキーロケットブラストワンピースが一気に捉えると、直後のレイデオロ、さらに後方から馬群を縫うように伸びたシュヴァルグランの2頭も急追。ゴール手前50mでは4~5頭がひと塊となる熱戦を、最後は3歳馬ブラストワンピースが振り切って先頭でゴール!G1初制覇を飾っています。クビ差の2着にはレイデオロが入り、そこから1馬身1/4差の3着には9番人気シュヴァルグランが入っています。
公認プロ予想家では、サウスプロ☆まんでがんプロ赤木一騎プロ奥野憲一プロくりーくプロら、計6名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
22(土)を阪神12Rでの○◎的中などでプラス収支で終えると、23(日)には中山5Rでの◎▲○的中計12万8940円の払戻し、阪神9Rでの◎マイネルフラップ(単勝152.3倍)的中計40万7040円、阪神10Rでの◎ペルソナリテ(単勝24.7倍)的中計10万7400円払戻しと大暴れ。土日トータルでは、回収率197%、収支トップの42万5,720円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →金子京介プロ
22(土)のG2阪神Cでは、◎ダイアナヘイロー(単勝38.3倍)的中で計13万4050円のスマッシュヒットを披露。23(日)も中山10Rなどの的中で2日間連続のプラスを達成した先週は、週間トータル回収率128%を記録し、3週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
15(土)は、G2阪神Cを◎スターオブペルシャ(単勝46.3倍)の予想で仕留めるなど、的中率100%、回収率183%の成績をマークすると、23(日)にはこの日の勝負予想G1有馬記念を◎シュヴァルグラン(単勝22.7倍)から的中!週末のトータルでは、回収率106%をマークしています。
 
 
 
この他にも、【U指数】馬単マスタープロ(301%)、セイリュウ1号プロ(146%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(142%)、おかべプロ(126%←7週連続週末プラス)、ース1号プロ(118%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(105%)、山崎エリカプロ(102%)、またJRDBから期間限定参戦中の赤木一騎プロ(153%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2018年11月7日(水) 12:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2018デイリー杯2歳S編
閲覧 645ビュー コメント 0 ナイス 6



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。



11月10日(土) 京都11R 第53回 デイリー杯2歳ステークス(G2、2歳、芝、外1600m)

【登録頭数:10頭】(フルゲート:18頭)

アドマイヤマーズ(A)
新馬戦出走時はCWを中心に乗り込まれていたが、前走の中京2歳S時は間隔が詰まっていたこともあるのか坂路での調整。この2戦では、まだトモの筋肉が寂しい感じに見えたのでこの3ヶ月半でどれだけ馬体が成長しているかは気になるところ。この中間の調整内容は、新馬戦時と同じようにジックリ調整されていてCWでの併せ馬が中心。2週前(外)、1週前(内)とそれぞれ3頭併せで先着。特に1週前は、デムーロ騎手が騎乗しての好時計で数字上は順調に調整されている印象を受けた。あとは最終追い切りの映像を見て最終的な評価を決めたい。

ハッピーアワー(D)
デビューから3戦目での勝ち上がりだったが2走前。調教に関しては、デビューから間隔を詰めて使われていった割には、使われる毎に調教の時計が良くなっていた。前走のすずらん賞も滞在競馬ではあったが、レースまでに併せ馬3本ですべて先着とこれまでで一番良い調教内容だった。この中間は、乗込み量は多いものの単走での追い切りばかりで時計もそれほど目立つところはなく、ここ2戦と比べるとかなり物足りない内容に映る。

アズマヘリテージ(E)
デビューからの2戦は1着、2着だったもののパドックではボテーとのんびりした感じで決して良くは見えない馬体、動きだった馬。前走時は、間隔も空いてプラス体重ではあったものの馬体はスッキリした感じに映り、逆にうるさい感じが出ていた。この中間は間隔が詰まっていて、日曜日にCWで軽めの時計。前走時がCW中心で物足りない内容ばかりだったので、最終追い切りでかなり良い動きでないと期待はできないかもしれない。

シャドウエンペラー(C)
この馬はこれまでの2戦ともパドックでは速歩というかキビキビした動きで、特に前走時は太め感もなくスッキリした印象で出来は悪くなく見えた。調教に関しても、2戦とも◎にしたくらいのかなり好時計。この中間、これまで一杯に追われていた1週前追い切りは馬なりでの調整に変わってはいるが、和田騎手が騎乗して好時計をマークしていて本数もそれなり。調子落ちということはなさそうなので、最終追い切りでの動きは気になるところ。

スズカカナロア(E)
デビュー戦時は、栗東で好時計の出ていた馬で◎1着。ただ函館での2戦のパドックでは滞在競馬の割にチャカチャカしていて、集中力に欠ける感じだった。3ヶ月半ぶりになるこの中間は、栗東で調整されているもののデビュー前の調教時計と比べると物足りないもの。阪神までとはいえ当日輸送での競馬となり、ここ2戦以上にうるさい面が出てしまう可能性もありそう。

ダノンジャスティス(B)
デビュー戦の前走(1着)は乗り込み量豊富で時計も優秀。パドックでは多少はふっくらした感じの馬体に見えたが、気合い乗り抜群で出来はかなり良かった。3ヶ月ぶりとなるこの中間も乗り込み量は豊富で、1週前にはダノンプレミアムと併せて先着。出来に関しては一度使われての上積みが期待できそうな感じで、最終追い切りの動きもしっかり見てみたい。

ドナウデルタ(C)
新馬、未勝利と間隔が詰まっていることもあっただろうが、まだトモの筋肉が寂しく馬体もどちらかというと小柄。この中間は2週前、1週前と坂路で追われて先着しているが、時計は平凡。牧場で乗られてきているとは思うが、物足りない内容。

マイネルフラップ(D)
これまでの3戦では使われるごとに馬体は締まってきていた感じだったが、パドックで少し集中力に欠けるところを見せていた。この中間の追い切りに関しては、間隔が空いている割に乗り込み量が少なく、もともと調教で良い時計が出る馬ではないので特に良くなった印象はない。

メイショウショウブ(C)
パドックではバランスの良い馬体に見せていた馬だが、前走時は馬体重の割に細く見えてこの馬としたらギリギリの馬体だったかもしれない。この中間は、その前走から中1週ということもあり、速い時計は出ていない。上積みまでは期待できそうもない。

ヤマニンマヒア(C)
デビューから2戦のパドックではお腹からトモにかけて細く寂しい感じの馬体。前走では大きく馬体が増えていたが、全体のバランスを見てもやはりまだお腹かからトモにかけてが細い印象。調教に関してもこれまでこれといった時計が出ていない馬だが、この中間は1週前にCWで速い時計で先着。多少は変わり身を見込めるかもしれない。



◇今回はデイリー杯2歳S編でした。
ウマニティのお知らせでもあった通り、河内一秀さんがお亡くなりになりました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
河内さんに初めて会ったのは新橋GateJ.での予想検討会に出演させてもらった時なので、約2年半前。物静かな者同士、意外と話が合ってその時には打ち上げの後も何軒も連れて行ってもらいいろいろと話をした覚えがあります。その後もオフ会やイベントで東京に行った時には必ず会って、このコラムや年末に行っているくりーく賞のことなど、何かアイデアが浮かんだら必ず最初に話をして相談に乗ってもらっていたのが河内さんでした。こちらがどんな変化球を投げても、速い球を投げてもしっかりキャッチしてくれていい球を返してくれる、私にとって競馬のキャッチボールが思いっきりできる方だったので、これからそんなキャッチボールができなくなるのはとても残念です。先日、河内さんに最期のお別れをしに行ってきましたが、横になっている本人を見てもまだ実感が涌かず、また東京に行った時には普通に会えるのではないかと思ってしまうほど、現実として受け入れられないというのが本当のところです。河内さんなくしてウマニティなし。ウマニティがなければ「くりーく」も存在せず、このような競馬の仕事をさせてもらうこともなかったと思いますし、佐藤洋一郎さんはじめ他のプロ予想家の方々に、会員の方々、ウマニティスタッフの方々と出会うキッカケも生まれなかったハズで、今の幸せな環境があるのは河内さんのおかげだと思っています。本当に感謝の気持ちしかありません。
いろいろとありがとうございました。

・・・・・・河内さ~ん、、、今年の「くりーく賞」は笠松の空の上まで観に来てくださいね。空の上の馬券発売場でも馬券を売っていると思うので、ぜひいつものように馬券を買って楽しんでください。
今年は河内さんをビックリさせてみせますよ.。.*+☆

それでは次回、東京スポーツ杯2歳S編(予定)でお会いしましょう。


※デイリー杯2歳S出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

マイネルフラップの口コミ


口コミ一覧

今年の◎成績

 横乗 2019年3月25日(月) 11:14

閲覧 35ビュー コメント 0 ナイス 7

◯は馬券の勝ち、△はガミ、×は外れ

中山金杯
エアアンセム 4人7着 ×

京都金杯
リライアブルエース 9人12着 ×

シンザン記念
マイネルフラップ 10人2着 ×

フェブラリーS
ゴールドドリーム 2人2着 △

中山記念
ディアドラ 1人6着 ×

阪急杯
レッツゴードンキ 4人2着 △

総武S
カゼノコ 4人2着 ◯

弥生賞
ラストドラフト 2人7着 ×

中山牝馬S
フロンテアクイーン 5人1着 ×

金鯱賞
モズカッチャン 7人8着 ×

阪神大賞典
コルコバード 3人10着 ◯

スプリングS
ユニコーンライオン 8人11着 ×

マーチS
テーオーエナジー 1人10着 ◯

高松宮記念
モズスーパーフレア 2人15着 ×

……BOX買いで良かったなぁと思います。

 DEEB 2019年3月24日() 21:16
恥ずかしい馬予想2019.03.23[結果]
閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 3

中山10R 春風ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 6 ノーフィアー …6着
○ 1 フランシスコダイゴ…14着
× 2 ☆ガンジー …9着
[結果:ハズレ×]

中山11R 日経賞 GⅡ4歳以上オープン(国際)(指定) 
◎ 7 エタリオウ…2着
○ 2 ゴーフォザサミット…5着
▲ 6 ルックトゥワイス…6着
△10 ハッピーグリン…4着
× 1 ☆メイショウテッコン…1着
[結果:アタリ△ 馬連 1-7 610円、ワイド 1-7 300円]

阪神11R 毎日杯 GⅢ 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 1 ランスオブプラーナ…1着
○13 ヴァンドギャルド…3着
▲ 4 キングオブコージ…9着
△11 ☆マイネルフラップ…5着
× 5 ケイデンスコール…4着
[結果:ハズレ×]

中京11R 名古屋城ステークス 4歳以上1600万下(混合)
◎ 6 メイショウワザシ…2着
○ 4 スズカフリオーソ…12着
▲ 9 ヒストリーメイカー …4着
△15 ブライトンロック…3着
×11 ナンヨープルートー …5着
[結果:ハズレ×]

中京12R 熊野特別 4歳以上1000万下(混合)
◎ 9 ゼーゲン…9着
○12 アグネスリバティ…2着
× 2 ☆レッドレオン…1着
☆ 6 マイネルスフェーン…8着
[結果:アタリ○ 複勝 2 220円、馬連 2-12 9,300円]

今日は、仕事です。
一生懸命に仕事したら、少しは当たるかな。
明日も、仕事です。

[今日の結果:5戦1勝3敗1分]
中京の最終レースで、復活です。

[もっと見る]

 moon light 2019年3月24日() 21:04
週末の回顧 馬券師&観測者の観点から
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 5

毎日杯はヴァンギャルドから、ランスオブプラーナ、マイネルフラップへ(´-`).。oO
本当はランスオブプラーナから行く予定が?
騎手の信頼度からルメール騎手騎乗のヴァンギャルドを軸に(´-`).。oO
見事にランスオブプラーナは逃げ切り(゜∀゜)
ヴァンギャルドはなんとか3着まで(´-`).。oO
3連複フォーメーションでガミリ(゜∀゜)


日経賞はメイショウテッコンが逃げる(´-`).。oO
逃げ切りの公算大(゜∀゜)
ルックトゥワイスか?エタリオウか?
エタリオウは後方から(´-`).。oO
勝ち切るまで?
メイショウテッコンは予想通りの逃げ(´-`).。oO
エタリオウが早め前へ(^◇^;)
内心焦りまくり(^◇^;)
直線は見事突き放しメイショウテッコン快勝(゜∀゜)
3連単、単勝、馬連的中 (。・ω・。)
ルックトゥワイスは?消極的にうつり┓( ̄∇ ̄;)┏


マーチステークス

テーオーエナジーから(´-`).。oO
結局、中途半端に抑えて番手(´-`).。oO
包まれて?田辺騎手騎乗?あなた?人気背負って?
何をするかを先に決めて乗ってくれ┓( ̄∇ ̄;)┏


高松宮記念

モズスーパーフレアの出足が悪い(^◇^;)
直線向き(゜∀゜)来いやぁ(°°;)
沈む(゜∀゜)どうも?左回り云々よりは?
体調崩し、状態が悪かったようです(^◇^;)
外枠も災いして┓( ̄∇ ̄;)┏
ダノンスマッシュも左回りは今一つ(゜∀゜)
ミスターメロディは内枠がはまっての感(´-`).。oO
セイウンコウセイは?まあ、気分良く走ればこれくらい走るか(´-`).。oO
ショウナンアンセムは?まあ、トニービンからのジャングルポケットの血統(´-`).。oO
左回りならばこそか?
中京競馬場の高速馬場になると内が急に有利になる等のデータは再度の、確認作業までです(´-`).。oO
3連単の高額配当G1歴代5番目の高配当(つд`)
予想以前に手足も出ないw

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルフラップの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

マイネルフラップの写真

マイネルフラップ

マイネルフラップの厩舎情報 VIP

2019年3月23日毎日杯 G35着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

マイネルフラップの取材メモ VIP

2019年1月6日 日刊スポシンザン記念 G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。