くりーくプロの競馬予想|有馬記念 G1 - 2018年12月23日中山11R|競馬予想のウマニティ!今週は産経賞オールカマーG2

馬券購入機能をご利用の前に必ずお読みください

1.本機能のご利用にはJRA(日本中央競馬会)が運営するIPAT会員である必要があります。

2.ロボ設定にIPAT情報を設定しPATとの接続を確認してください。

3.本機能のご利用には別途費用(ゴールド)が掛かります。

4.馬券購入が正常に行えなかった場合、通信障害やプログラムのトラブルなど如何なる理由であっても、弊社およびJRAは一切責任を負いません。

5.投票内容は、JRA IPATメニュー内の「照会メニュー」にて必ず確認してください。

上記事項およびウマニティ利用規約に同意のうえ、馬券購入機能をご利用ください。

同意して利用する

馬券購入機能のご利用にはIPAT会員情報を設定していただく必要があります。
以下の項目を入力のうえ、接続確認をしてIPAT会員情報を設定してください。

INET-ID  
加入者番号  
暗証番号  
P-ARS番号  
接続確認して設定する

確認

以下の内容で馬券を購入してよろしいですか?

5点  10,000

 

くりーく中山11Rの予想

勝負予想

12月21日()12:26更新

VIP会員:700G 一般会員:1400G

1万

19815




予想印 馬名 オッズ
性齢 重量 騎手 一言コメント
1 4 8 ブラストワンピース 8.9 牡3 55.0 池添謙一
2 6 12 レイデオロ 2.2 牡4 57.0 C.ルメー
3 8 15 シュヴァルグラン 22.7 牡6 57.0 H.ボウマ
4 6 11 ミッキーロケット 22.5 牡5 57.0 O.マーフ
5 7 14 × キセキ 5.9 牡4 57.0 川田将雅
6 3 6 サトノダイヤモンド 18.1 牡5 57.0 B.アヴド
7 8 16 サクラアンプルール 147.0 牡7 57.0 田辺裕信
8 2 3 モズカッチャン 9.1 牝4 55.0 M.デムー
9 1 1 × オジュウチョウサン 9.2 牡7 57.0 武豊
10 2 4 × マカヒキ 42.5 牡5 57.0 岩田康誠
11 5 10 × ミッキースワロー 28.8 牡4 57.0 横山典弘
12 5 9 リッジマン 117.2 牡5 57.0 蛯名正義
13 7 13 スマートレイアー 196.6 牝8 55.0 戸崎圭太
14 3 5 × パフォーマプロミス 20.6 牡6 57.0 C.デムー
15 1 2 クリンチャー 32.2 牡4 57.0 福永祐一
16 4 7 サウンズオブアース 144.2 牡7 57.0 藤岡佑介
式別 買い方 組み合わせ 1点あたりの金額
3連単 フォーメーション 15 - 212 - 1234510121416 各100円
馬 連 フォーメーション 21215 - 123451012141516 各100円
単 勝 通常 15 1,000円
2 1,000円
複 勝 通常 15 370円 的中!
4,000円
合計 43通り 10,000円
購入額 払戻額 収支 回収率
10,000円 14,800円 4,800円 148%

くりーくのコメント

【コラム完全版】※香港特別行政區 s. A. r. 版本欄係
☆☆☆☆☆☆彡


~~~~~『くりーくの中間調教チェック 2018 有馬記念 編【完全版】※最終追い切り評価コメントつき』~~~

こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回からはシンプルに前走からの中間の調整内容(評価はAA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


12月23日(日)、中山11R 第63回 有馬記念(3歳以上GI、芝2500m)

【フルゲート16頭】

≪ファン投票上位馬≫

⑫レイデオロ(B)≪中7週≫
この馬は馬体重の増減がないかマイナス体重の時はこれまで負けナシ。逆に負けているレースは海外か馬体重が増えている時と馬体の増減で結果が分かれていて一つのデータとして使えるかもしれません。実際パドックではいつもうるさい面を見せているので馬体が減ってしまうほうが普通で、イレ込んでいても馬体が増えていたらもともとがかなり太かった考えても良いのではないかと思います。前走時もパドックでうるさい面を見せていたがレースは流れて折り合いをつけるのには絶好の展開。普通のレースができれば能力の高い馬なので強い勝ち方ができるが悪い方に出てしまう可能性もある。それでも安定した成績を残せているのはコンビを組んでいるルメール騎手の力が大きい。この中間に関しては2週前にこれまで一度も追い切りで走ったことのないPコースで追い切ったというところが気になるが1週前追い切りの南Wでの内容は手応えも良く悪くない感じだった。あとは最終追い切りでテンションが高くなり過ぎないような内容なら問題なさそう。
<最終追い切りB、調教後の馬体重490+8>
南W3頭併せの内。手応えもあり気合も乗って折り合いもつき動きも問題なし。あとは当日太めが残っていなければ。


➀オジュウチョウサン(B)≪中6週≫
何だかんだで11連勝中とある意味凄い馬。この中間は有馬記念一本に絞っての調整で2週前、1週前の追い切りの動きを見ると重心が低い走りで追われてしっかり伸びて出来は良さそう。障害をたくさん勝っている馬にしては重心が低い走りで調教だけなら文句なし。
<最終追い切りB、調教後の馬体重526+14>
南W併せ馬の内。先週ビッシリ追っているので今週は軽く気合いを入れる程度の内容。走りも良くしっかり調整されており仕上がりに関しては問題なし。


⑥サトノダイヤモンド(D)≪中3週≫
ジャパンパップからの中3週での参戦。1週前の動きを見ると走りに勢いがなく若い時には持ったまま一気に突き放すくらいの走りだったので状態面というよりは年齢的な衰えのような感じ。
<最終追い切りD、調教後の馬体重512+8>
CW併せ馬の内。首が下がって集中して走っているが良い時のような迫力がぜんぜん感じられずダイヤモンドの輝きがない。


⑭キセキ(C)≪中3週≫
この秋は使われるごとに馬が良くなっている感じと前走時にはコメントしたが、さすがに今回は秋4戦目で前走かなり速い時計で走ったこともあるので前走時ほどの勢いがない。この秋は状態が良いので馬に走る気はあるが体がそれについて行けていない感じで気持ちと体のバランスが取れていないように思う。
<最終追い切りB、調教後の馬体重512+8>
南W単走。前走時とほぼ同じような内容の追い切りで気合い乗りも良く迫力もある動き。ただ終いの伸び脚はやや重心が上り気味で前走時と比べるとやや物足りない印象。


⑪ミッキーロケット(C)≪中7週≫
この馬に関しては休み明けの天皇賞(秋)を好走後、出走を予定していたジャパンカップを前に筋肉痛で回避していることから状態面が一番気になるところ。乗り出してからの日数では間に合う計算だが1週前追い切りの動きを見ると相手が調教駆けする馬で先週のレースでも勝って勢いはあったと思うが最後もうひと伸び足りない感じ、最終追い切りでどこまで変わってくるかと言ったところだが思っていたほどは悪くない感じ。
<最終追い切りC、調教後の馬体重488+14>
坂路で併せ馬。速い時計が出て先着と内容は悪くないがジョッキー騎乗で軽い割には多少の重め感を感じた。


⑮シュヴァルグラン(AA)≪中3週≫
昨年と同じローテーションで前走のジャパンカップでは4着。それでも昨年勝った時よりも時計は縮めているのでこの馬も良く走っている方だと思う。この中間はいつも通り1週前はCWを併せ馬の内に併せての追い切り。ただ違ったのは追い出されてからの伸び脚がこれまでに見たことのないような伸びで突き放した。もともと調教では走らない馬で併せた相手も違ったとはいえこれまでの調教では見たことのない伸び脚で叩き3戦目でガラッと変わっているかもしれない。
<最終追い切りB、調教後の馬体重480+12>
坂路で併せ馬。いつも通り坂路での最終追い切り。最後しっかり追われて首も上がってこなかったので出来に関しては前走以上で上積みはある。


④マカヒキ(C)≪中7週≫
前走時は馬体が大きく減っていた割には緩い感じに見えてその辺の反動が出て調子が戻るのに時間がかかったのかもしれない。
ジャパンカップは回避したが調教はジャパンカップの日から時計を出し始めていて乗り込み量は豊富で調子も戻りつつある感じ。1週前追い切りの動きを見ると終い首が高くなっているのでまだ物足りないが坂路で速い時計が出るようになってきていることは良い傾向にある。
<最終追い切りB、調教後の馬体重508+14>
CW併せ馬の内。終始馬なりも持ったまま先着していて動きは上々。


③モズカッチャン(B)≪中5週≫
前走のエリザベス女王杯はステップレースを使えなかったこともあるのかパドックではお腹のあたりに余裕のある馬体でその辺が最後の伸び脚に影響したのかもしれない。他にも好走時は1週前に坂路で好時計が出ていることが多く、前走時の1週前追い切りはかなり物足りない時計だった。しかし今回は1週前に坂路で良い時計が出ていて好走時の内容と言っても良さそうで前走からの変わり身が期待できそう。
<最終追い切りA、調教後の馬体重496+6>
坂路を単走。手応え抜群でしっかりした走り。気合いも乗って迫力のある動き。


②クリンチャー(B)≪中10週≫
凱旋門賞以来のレースとなり普通に考えれば疲れはあると思うがタフな馬でこの中間も2週前、1週前とCWを長めから追われて順調そう。目に見えない疲れがあるとは思うが見た目は悪くない。
<最終追い切りA、調教後の馬体重498※前走海外レース出走>
坂路単走。先週も良い動きだったが今週の坂路での動き力強く迫力のある動き。前走が凱旋門賞だったとは思えないくらい良い動きで馬は春より良くなっている感じ。


⑧ブラストワンピース(C)≪中8週≫
前走の菊花賞では◎にした馬で状態は良かった。ただ勝負どころからのコース取り次第ではもっと上の着順に来ていてもおかしくなかったと思う。この中間は馬場状態の違いはあるにせよ時計の出る馬にしたらやや物足りない時計で1週前追い切りの動きを見ても前走時のような迫力がなく残り1週でどこまで変わってくるかと言ったところ。
<最終追い切りD、調教後の馬体重540+10>
南W併せ馬の内。ジョッキー騎乗も持ったままの併走馬相手に激しく手が動きそれでも伸びきれず。

<以下、収得賞金順>

⑬スマートレイアー(D)≪中5週≫
東京大賞典に出走する話もあったが最終的に戸崎騎手で有馬記念に出走。1週前追い切りの動きを見ると走りやすそうな馬場だったが走りに力強さがなくこの馬の良い時だったらもっと楽に速い時計が出ていたハズ。
<最終追い切りD、調教後の馬体重482+4>
坂路で併せ馬。併走相手の手応えと比べても動きは見劣る感じ。良い時はもっと楽にしっかり伸びた。


⑦サウンズオブアース(E)≪中3週≫
前走時もそうだったが良い時はもっとビッシリ追ってかなり速い時計を出していた。1週前追い切りの動きを見ても中3週ということもあるとは思うが動きに勢いがなく引退レースとなるので最終追い切りはビッシリ追ってくると思うが変わり身はなさそう。
<最終追い切りE、調教後の馬体重508+18>
CW単走。勢いよく直線に向くもそこから伸びきれず。脚が前に出ていないの良い時とは走りも伸び脚もぜんぜん違う。


⑤パフォーマプロミス(B)≪中6週≫
アルゼンチン共和国杯を勝っての参戦でローテ-ションに余裕があり乗り込み量も豊富。最終追い切りは軽めでもスッと伸びるようなら前走のようなレースが期待できそう。
<最終追い切りB、調教後の馬体重466+12>
CW単走。ほぼ馬なりも終いまでしっかり伸びて仕上り上々。


⑨リッジマン(B)≪中2週≫
前走が休み明けだったこともあり中2週での参戦も1週前の追い切りの動きには疲れはない感じ。叩き2戦目での上積みがありそうで蛯名騎手なので内枠に入ったりしたら少し怖いかもしれない。
<最終追い切りC、調教後の馬体重450+4>
CW単走。間隔が詰まっているが速い時計を出して疲れはなさそう。ただ少し力強さに欠ける印象。


⑯サクラアンプルール(A)≪中7週≫
昨年と同じく天皇賞(秋)からの参戦ですが今年の方が強めの追い切りが1本多く1週前追い切りの動きでは手応えに余裕があり直線ビッシリ追って突き放す内容でかなり良かった。昨年は不利もアリもともと中山は得意なので状態の良さで一発も。
<最終追い切りB、調教後の馬体重488+20>
南W併せ馬の外。先週強めに追っているので今週は折り合い重視で仕掛けられてからの反応を確かめるような内容で鞍上の指示にしっかり従っており順調に仕上がっている感じ。


⑩ミッキースワロー(D)≪中3週≫
前走時は調教の動きも良かったので初の左回りでも好走した方だと思う。1週前追い切りの動きはもともと頭の高くなる走りだが前走時のような力強さが感じられなかったので最終追い切りでどこまで変わってくるか。
<最終追い切りB、調教後の馬体重482±0>
南W併せ馬の外。コナーリングもスムーズで直線も楽な手応えでしっかり伸びて先週とは動きは変わって良くなった印象。


[以下、除外対象馬]

×ハッピーグリン(D)≪中3週≫※除外
中3週でもう一度北海道から輸送してのレースとなるとかなり厳しい条件となる。除外対象でも使う予定で調整されていると思うがJRA馬よりはハンデがある。
<最終追い切りD、調教後の馬体重>※映像なし
門別坂路。時計的には前走時ほどの時計はでているが上積みがありそうな感じはなし。


×プラチナムバレット(E)≪中4週≫※除外
この秋は大敗続き。この中間も乗り込まれているが併せ馬では遅れが目立ち、1週前追い切りの動きを見ても力強さはなく終い首が上がり気味で物足りない動き。
<最終追い切りF、調教後の馬体重>
CW併せ馬の内。楽な手応えの併走相手に突き放されてしまっては。


×ベイビーステップ(F)≪中2週≫※除外
美浦の坂路では好時計の出る馬だがまだ1000万クラスの格下馬。ただ坂路で時計が出てもレースで走る訳ではなく相手も強すぎる。
<最終追い切りE、調教後の馬体重>※映像なし
坂路で併せ馬。終いの時計はかかっており自己条件でも勝ち負けの不安がありそうな感じ。


今回は有馬記念編でした。
早いものでこの前ダービーが終わったかと思ったらもう有馬記念がきてしまったというくらい時間が経つのが早く感じます。
年間で3000レース以上行われるJRAのレースのなかで有馬記念だけが唯一違うのは枠順(馬番)が抽選で決定されるということです。天皇賞(秋)のこのコラムでも書きましたがJRAのHPには『各競走における馬番(枠順)は、公開抽選で行われる一部GI競走をのぞき、全てコンピュータにより自動的に決定されます』と書かれています。枠順の決定(地方競馬、海外競馬、その他の公営競技の枠順がどのように決定されているかは分かりません)に関しては誤解されている方がかなりいて変な情報に惑わされないようにするためにもその辺は知っておいた方が良いと思います。まぁ普通に考えても3場開催の場合土日で72レースも行われるところをすべて抽選していたらいくら時間があっても足りないでしょうからコンピュータに任せるのも分かりますし馬券の売り上げにもかなり貢献していると思います。JRAも景気が悪くて馬券の売り上げが悪かったら(特に今年は25日前(一部給料日)の開催で売り上げ的にも厳しくなりそう)このように枠順を公開抽選で行うようなことはしないと思いますがこのような形で枠順を抽選するということは1年を通しての馬券の売り上げが好調だということだと思います。日本の競馬は馬券が売れて成り立っているのでこれだけ競馬が盛り上がるのは馬券を買ってくれている1人1人の競馬ファンがあってのもの。ブームにならなくて良いので競馬の楽しさ知っている人たちが来年も同じように楽しめる環境であり世の中であることを願って今年の有馬記念を楽しみたいと思います。
それでは次回ホープフルS編(予定)でお会いしましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◇中山のメインは有馬記念。今年の◎は⑮シュヴァルグラン。実績のある馬ですが調教駆けしない馬なのでこれまで◎にすることは少なかったのですが今回はかなり調教内容が良くここ2戦とは馬がガラッと変わる可能性がありそう。この馬も前走のジャパンカップで昨年以上の時計で走っている割には疲れもないようで1週前追い切りでは終い突き放す内容。この馬は普段の追い切りでは格下馬にも最後差し返されたり、先着しても僅かというのが普通なのでこの突き放した走りには驚きました。最終追い切りもでもボウマン騎手が騎乗してしっかり先着しており出来に関しては昨年以上で近走では一番良い状態で出走できそうです。
◯は②クリンチャー。凱旋門賞に遠征しての帰国初戦となりますがこの馬も予想外に調教の動きがかなり良く見えました。サトノダイヤモンドやマカヒキのように近年凱旋門賞に遠征した馬が帰国してからイマイチな成績なのでそのイメージが強いのですが年内にここを使ってくるだけのことはあって状態が良さそうですし走りを見ても春よりも動きに力強さが出てきて馬が成長して帰ってきた印象を受けます。昨年のタフな馬場での菊花賞を自力で動いて2着に好走していたり今年の京都記念ではレイデオロを負かしている馬なので軽視しない方が良いと思います。
▲は⑫レイデオロ。この中間も特に気になるところはなく最終追い切りも順調にこなして良い状態で出走できそうなので当日馬体が大きく増えていなければしっかり走ってくれると思います。
以下△③モズカッチャン、⑯サクラアンプルールの2頭も調教内容が良かったので押さえておきたい馬です。

◇ご購入ありがとうございます。あなたの馬券が当たりますように!!(*^^)v(^.^)/~~~(*^^)vvvvvvv<<<<<<<
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【香港特別行政區版欄】

"くりーく中間服從檢查 2018年 arima kinen版 [完整版] * 至開始, 與評估評論"

HI, 我係 "Creek"。wxii 本周喺本欄舉行嘅中級培訓內容分析中心將介紹。 我的任務關鍵部分嘅期望同培訓分析嚟滿足你既期望。喺呢個簡單到中間係前面 (評級 aa-f), 我哋會取消每匹馬系中心的評論。

«球迷投票嘅頂級馬»

⑫レイデオロ(B) "在七个星期»
到目前為止, 匹馬冇馬嘅體重增加和負體重。 而喺海外嘅成長或馬的體重下降嚟扭轉比賽嘅分裂結果, 導致馬的變化, 可以作為一個。 減少馬其實成日挑剔同圍場表面, 因為佢係普通嘅同認為同我嘅權利 nde, 我有更多嘅馬過一個靚嘅思想。 在圍場地區, 前一次的旅行時間同大聲顯示, 爭先恐後地接受緊大的擴張。 如果係普通嘅賽馬, 你最終可能會高謌猛進, 咁你就可以贏得更多。 勒梅尔騎師有合作為仍然穩定嘅結果提供大量動力。 對於呢個中間踢曾經两个星期前, 到目前為止, 走冇 p 課程, 在第一个星期前喺南 w 啟動咗乜嘢係自信, 而唔係壞。 決賽開波後, 緊張的氣氛好高, 就好似我唔會有問題一樣。
"最後踢出 B, 馴服馬體重 490 + 8 >
在南部嘅 w3 頭沿。 被炒魷, 自信滿滿, 冇條款, 又冇個個問題嘅動作。 我成日都屈住。


➀オジュウチョウサン(B)“ «在6周內»
在可怕的意義上嘅 1 1场勝利係乜。 喺亞馬遜 kindle 書嘅中間較中被低重心追逐, 两周前喺呢度開始移動, 跑得好緊, 睇黎唔錯係可能嘅。 如果你只喺低重心同馬嘅訓練中贏得了好多冇怨言的障礙。
在馴服馬體重 526 + 14 後, 決賽踢出了 B >
在南 w 同馬一齊。 上周追逐簿仔嘅內容, 因為本周被輕描淡寫。 都走仲好好好調整同冇問題為完成。


⑥サトノダイヤモンド(D) "在三周內»
在3周內參加日本狗仔嘅比賽。 因此, 他在沒有動力的情況下迅速走, 一周前嘅動作畀後生仔隨著年齡和地位的下降而唔係 feel 到。
"最後踢出 D, 馴服馬重量 512 + 8 >
在 cw 同馬一齊 我覺得集中喺頸上, 跑出一個好好嘅強大, 缺乏鑽石嘅火花。


⑭キセキ(C) "在三个星期»
呢個秋天將用于個個有評論嘅馬係更好嘅馬嘅感覺同比賽時間之前, 但事實上, 今年秋天在第四輪走之前相當快的時鐘跑喺前面, 因為冇權力。 我諗我仲未得到肯馬跑呢個秋天嘅情況, 因為身體未喺身心的平衡中去做。
"最後踢出 B 之後馴服馬重量 512 + 8 >
南 w 單次運行。 踢出幾乎一樣嘅前旅行時間嘅運動神氣活現的騎行緊以及太強大。 與良好的印象相比, 只要伸展小重心嘅腳端, 就可以 feel 到前方。


⑪ミッキーロケット(C) "在七个星期»
日本盃來到呢個馬度假天諾 sho (秋天) 照顧參與者原本打算避免前國家肌肉酸痛到目前為止面臨最大的關注。 紀律係, 自從一周前在運動及時啟動以來嘅幾日入面, 有人走, 上次我有左動力, 在上周的賽馬比賽中, 感覺人類的成長更加微不足道 "
話決賽開始或改變, 佢冇我感覺咁差。
"最後踢咗 c 教練之後, 馬重量 488 + 14 > 坡度同賽馬並駕齊驅。 小賽馬會牛仔快鐘嘅基礎同內容並不壞, 但好少沉重嘅感覺。


⑮シュヴァルグラン (aa) "在三周內»
去年同樣嘅輪換同4次在日本盃前的比賽。 我想我跑過匹馬, 所以比去年縮小了時鐘, 但重係贏咗。 和往常一樣, 同 cw 一起在1周前同馬一齊離開賽道。 喺嗰度, 只是一種唔同嘅感覺, 到目前為止, 腿上的生長喺被驅逐的過程中拉長咗。
到目前為止, 在訓練中未見過, 儘管不同嘅對手加埋馬原本冇跑訓練緊腿上伸展, 但在第三輪可能已經完全改變了。
"決賽踢出 B, 馴服馬重量 480 + 12 > 坡度同賽馬並駕齊驅。 和往常一樣, 決賽喺山坡上拉開帷幕。
可唔可以將脖子牢牢地壓住條頸冇上升, 因提前了, 或者更多的額外。


④マカヒキ«喺7周內»
睇嚟好寬鬆嘅感覺可能好耗時, 以前關於後坐之後力嘅時候, 已經恢復正常了。 逃離日本盃訓練, 由日本盃開始觀看, 感覺好有米, 甚至語氣回歸, 成交量攀升。
見到周前被踢了, 脖子的高唔夠翻轉快速時鐘去緊係得到嘅往往係好嘅。
"決賽踢出 B 之後馴服馬重量 508 + 14 > 在 cw 同馬一齊
由開始到結束, 馬系第一次, 都係呢個上嘅運動。


③モズカッチャン (B) "喺佢哋嘅一周5»
在比賽步驟之前, 馬的受影響嘅伸展腿伊麗莎白女王杯都可能喺舊年5月左右的時間里出現在圍場周圍的胃。 好多人都喺1周前的時間里蹦蹦跳跳, 然後在一周前喺前面跑出好時鐘係相當唔令人滿意的時鐘。
但睇呢個1周前嘅節目, 擅長翻身、說話、睇咩睇黎都唔錯, 所以喺逃跑前可以預料。
< 在馬重量 496 + 6 > 之後, 踢埋最後一個 A 教練 翻轉一次運行。 作為回應, 堅定嘅騎行。
在一個朝氣蓬勃和強大的運動。


②クリンチャー(B) "喺佢哋嘅10周»
在凱旋門獎以來嘅一場艱苦的賽馬中, 正如我認為两周前嘅呢個中間, 一周前, 喺長長嘅 cw 上追逐嘅咁, 畀人精疲力竭, 非常好。
我唔認為係肉眼睇唔見嘅, 但唔係唔好嘅表情。
跑緊海外比賽之前, 決賽喺賽馬比賽 > 前, 馬重 498 * 之後踢緊出了一名教練員 翻轉一次運行。 上周, 在本周的山坡上, 有力嘅動作動作係唔錯嘅。
前面係凱旋門獎, 係好馬好 feel 過春天。


⑧ブラストワンピース(C) » 在走之前 kikuka sho 係·騎好狀態。 我認為不僅僅昰遊戲時間嚟更多嘅到來取決於課程採取搞笑。
但都好馬甚至喺中部嘅巴巴的差異, 如果你睇左一周前的運動啟動, 當強大嘅休息话一周相差好遠?
在馬重量 580 + 10 > 之後, 決賽踢出咗 D 教練員 在南 w 同馬一齊。
都打比同賽馬會牛仔女孩仍然強烈移動嘅手, 仍然無法成長。

<獲得高分子量獎金順序 >>

⑬スマートレイアー(D) "喺佢哋嘅五周»
喺東京嘅大松有比賽, 最終係 arima kinen 比賽緊嘅 tozaki 騎師。
如果係巴巴睇左一个星期前嘅腳, 駕駛輕鬆好可能係駕駛力量, 但匹馬, 啲時間鐘已經有喇。
"最後踢出 D, 馴服馬體重 482 + 4 > 坡度同賽馬並駕齊驅。 看到運動比平行運行緊嘅伙伴的反應感到自卑。
好時光更容易牢固地伸展。


⑦サウンズオブアース(E) "在三个星期»
係係前面既時候, 佢係更好嘅, 做更多的筆記本透過相當快的時鐘。
睇住一周前啟動嘅運動, 認為3周係運動嘅勢頭, 但認為退役嘅比賽, 因為追逐決賽嘅筆記簿踢出腳的可能性不大。
"決賽踢出 E, 馴服馬體重 508 + 18 > cw 單次運行。 都飛喺一條直線面對無法係度伸展。
腳唔會喺不同嘅駕駛先出嚟, 两條腿都拉長咗, 時間都幾好。


⑤(B)パフォーマプロミス «在6周內»
參加阿根廷共和国杯嘅比賽贏咗, 唔可以比富有嘅人仲有得買滑板。
如果決賽開始, 係可以預料嘅, 就連光膨脹和以前的沖刺比賽也是如此。
"最後踢出 B, 馴服馬體重 466 + 12 > cw 單次運行。
關於馬, 甚至堅定地延伸到尾, 完成條。


⑨リッジマン (B) "喺佢哋嘅2个星期»
嗰個假期两周嘅比賽中領先緊, 比一周後動作累咗嘅感覺仲唔早。
點擊它, 系第二輪建立起來, 所以如果你進入框架, 名字叫赛基斯·埃比纳可能有點可怕。
"最後踢出 C, 馴服馬重量 450 + 4 > cw 單次運行。 夾喺快速觀察之間, 好似累咗。
印象只有輕微的柔弱。


⑯サクラアンプルール (A) «喺7周內»
1周前啟動嘅反應同負擔能力, 好多強啟動左舊年, 也參加了天諾 sho (秋季) 係一條直線同簿仔後尾相當唔錯。
去年, 也對阿里原本好好在中山1号發行嘅都處於良好狀態。
"最後踢出 B, 馴服馬體重 488 + 20 > 在南 w 外面同馬一齊。
而按照馬鞍上的說明在內容上, 比如確保反應由追逐強上周, 所以本周種植在一個交易中重視堅定感覺被證明係好嘅。


⑩ミッキースワロー(D) "在三周內»
我認為, 喺比賽時間開始, 左撇子的積極開局係訓練運動。
我覺得冇乜嘢力量像周前旅行前嘅旅行時間開始移動原本係一個高性能的頭球喺最後開波嘅地方, 你會發現。
"最後踢出 B, 馴服馬體重 482±0 > 在南 w 外面同馬一齊。
對此, 康納環流暢, 容易排隊堅定, 上周表示此舉給人的印象往往發生變化。


◆中山主 arima kinen。 今年◎⑮シュヴァルグラン。係實際嘅馬跑訓練, 因為馬從來冇去過噉嘅訓練內容係唔夠嘅, 最後兩匹比賽嘅馬完全可以改變。 呢匹馬都係工作人員似乎並不太攰, 一周前, 在參加日本盃跑前的過去一年入面, 佢跑緊中追逐了伦吉的內容。 呢匹馬喺平時踢出折扣馬都完飼料翻嚟嘅第一個, 都驚訝於呢種瘋狂走, 等冇咁常見。 決賽在鮑曼嘅騎師身上開局不錯, 公司首先噉做嘅公司能否令他在過去一年中進入最精彩嘅近距離比賽。
◯②クリンチャー。 遠征喺勝利獎嘅主場首秀同將匹馬都係意想不到嘅相當唔錯嘅紀律運動! 近年來, 回到勝利獎嘅遠征中, 沒有鑽石同马卡希基馬即使有結果, 所以今年嘅形象係強勢的, 隨著呢度嘅國家睇黎唔錯, 睇壽司走過春天出嚟嘅力量運動成長嘅馬回來了 " 你會得到這樣的印象 我認為我哋唔應該喺舊年強硬嘅巴巴基库卡·肖斯獨自移動中淡化匹馬, 否則佢哋會跑得好好, 喺今年嘅京都周年紀念日擊敗咗列德洛, 所以。 ▲ ⑫レイデオロ。 如果冇呢種中間或特別照顧, 你會大大增加我們的哈鲁马富吉身體, 所以佢可以喺最後嘅啟動, 在良好的工作條件下運行良好。: △ ③モズカッチャン, ⑯サクラアンプルール2頭佢係一個馬訓練內容係好嘅, 因為你想繼續持有。

-多谢你嘅購買 賭你贏了! 明年的香港特別行政區日本賽馬同賽馬喺香港特別行政區和享受。 並以良好的意願。ヽ(^o^)丿(*^^)v(*^^)vvvvvvv<<<<<<<

払戻金

単勝 8 890円 3番人気
複勝 8 270円 4番人気
12 130円 1番人気
15 370円 6番人気
枠連 4 - 6 970円 4番人気
馬連 8 - 12 940円 3番人気
ワイド 8 - 12 460円 3番人気
8 - 15 2,560円 30番人気
12 - 15 690円 4番人気
馬単 8 - 12 2,400円 5番人気
3連複 8 - 12 - 15 4,910円 17番人気
3連単 8 - 12 - 15 25,340円 70番人気

プロ予想家の的中情報

式別 買い目 オッズ 1点あたりの金額 払戻
合計 43 10,000 0円
購入額 払戻額 収支 回収率
10,000円 14,800円 4,800円 148%

おひねり

Wナイス!

Wナイスとは?

見事な予想だと思ったときは「ナイス予想」を押してください。
また、ゴールドを消費することで、「W(ダブル)ナイス予想(2ナイス分)」を押すことができます。ナイス予想/W(ダブル)ナイス予想はひとつの予想に1回まで押すことができます。
Wナイスを利用するには、あらかじめサイト内通貨「ゴールド(G)」の購入が必要です。ゴールドをご購入後に、プルダウンから消費ゴールド数を選んでご利用ください。なお、予想家には消費したゴールドの20%相当の「Umaen(ウマエン)」が還元されます。

2018年12月23日() 5回中山8日目 15:25発走

有馬記念

下記の買い目でポイントをBET(賭け)しますか?

▶買い目

  • 3連単 フォーメーション 15 - 212 - 1234510121416 各100円
  • 馬 連 フォーメーション 21215 - 123451012141516 各100円
  • 単 勝 通常 15 1,000円
  • 単 勝 通常 2 1,000円
  • 複 勝 通常 15 4,000円 15 370円 的中!

▶賭けるポイント額

10,000P × = 10,000P
所持ポイント: 0P
ポイント不足 -10,000 ※ゴールドでポイントを購入できます
⇒詳しくはこちらへ
キャンセル
「BET!(賭ける)」ボタンを押すとBETが完了します。

注意:BETが完了すると、予想の変更および賭けたポイント額の変更はできません。

ワンタッチ馬券購入とは?×

この機能を使うと、ボタンをワンタッチするだけで直接JRAのIPATに接続して、
カンタンに馬券を購入することができます。
購入の際には購入金額を2倍から10倍まで増額することも可能です。

「IPATで馬券を購入」を押すと 「ワンタッチ馬券購入」を押すと

①INET-ID等を入力しIPAT&U-PAT
(ウマニティ独自のPAT)にログイン

②U-PATに予想を移行
買い目・金額を調整

③JRAのIPATに予想を移行
暗証番号・合計金額を入力

馬券購入完了

①買い目の金額倍率を設定して
「ワンタッチ馬券購入を実行する」を押す

カンタンに
馬券購入完了!

※ご利用にはPAT購入額の1%相当のゴールドが必要です。(100円⇒1G)
※マイページにてJRAのIPAT会員情報を事前に登録する必要があります。