ネクストストーリー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝3 芦毛 2018年4月5日生
調教師中川公成(美浦)
馬主有限会社 ミルファーム
生産者ミルファーム
生産地浦河町
戦績 4戦[1-1-0-2]
総賞金1,376万円
収得賞金400万円
英字表記Next Story
血統 ジョーカプチーノ
血統 ][ 産駒 ]
マンハッタンカフェ
ジョープシケ
パドブレ
血統 ][ 産駒 ]
ホワイトマズル
リオクラーロ
兄弟 パッセタシロ
前走 2021/01/11 フェアリーステークス G3
次走予定

ネクストストーリーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/01/11 中山 11 フェアリーS G3 芝1600 163630.6115** 牝3 54.0 杉原誠人中川公成498(+8)1.35.3 0.936.1⑧⑨ファインルージュ
20/12/13 中京 10 つわぶき賞 1勝クラス 芝1400 82215.862** 牝2 54.0 杉原誠人中川公成490(0)1.22.2 0.234.0カイトゲニー
20/11/14 福島 4 2歳未勝利 芝1200 1661213.451** 牝2 54.0 杉原誠人中川公成490(-6)1.09.9 -0.135.8メイショウイジゲン
20/11/08 福島 5 2歳新馬 芝1200 147117.234** 牝2 54.0 岩部純二中川公成496(--)1.11.1 0.436.1ミエリ

ネクストストーリーの関連ニュース

 ★フェアリーS2着ホウオウイクセル(美・高柳瑞、牝)はトライアルのいずれかを使って桜花賞(4月11日、阪神、GI、芝1600メートル)へ。5着ネクストストーリー(美・中川、牝)はアネモネS(3月14日、中山、L、芝1600メートル)へ向かう。

 ★ベゴニア賞を勝って放牧に出ていたキングストンボーイ(美・藤沢和、牡)は13日に美浦に帰厩し、共同通信杯(2月14日、東京、GIII、芝1800メートル)に参戦する。

 ★シンザン記念2着ルークズネスト(栗・浜田、牡)、13着ファルヴォーレ(栗・高橋忠、牡)はともにファルコンS(3月20日、中京、、GIII、芝1400メートル)に向かう。6着ブルーシンフォニー(美・伊藤圭、牡)はクロッカスS(30日、東京、L、芝1400メートル)等を視野に入れて調整される。

 ★9日中京の新馬戦(芝1600メートル)を勝ったデルマセイシ(栗・音無、牝)は、引き続き松若騎手でエルフィンS(2月6日、中京、L、芝1600メートル)に向かう。12月19日阪神の新馬戦(芝1600メートル)を勝ったエリザベスタワー(栗・高野、牝)も同レースへ。

 ★朱竹賞9着マイネルジェロディ(栗・西園、牡)は、かささぎ賞に駒を進める。

 ★11日中京の1勝クラス(芝1200メートル)を勝ったロングトレーン(栗・佐々木、牝)はマーガレットS(2月27日、阪神、L、芝1200メートル)に向かう。

 ★9日中京の新馬戦(ダ1200メートル)を勝ったバリコノユメ(栗・松永昌、牝)は白梅賞(30日、中京、1勝クラス、芝1600メートル)へ。

 ★10日中京の新馬戦(ダ1800メートル)を勝ったレプンカムイ(栗・橋口、牡)は、2月7日中京の1勝クラス(ダ1800メートル)へ。

 ★10日の中京新馬戦(ダ1400メートル)を勝ったレイクリエイター(栗・浜田、牡)は31日中京の1勝クラス(ダ1400メートル)へ。

 ★9日中山の新馬戦(ダ1200メートル)を勝ったゲンパチフォルツァ(美・堀井、牡)は、23日中山の1勝クラス(ダ1200メートル)を視野に入れる。

キングストンボーイの競走成績はこちら

【フェアリーS】レースを終えて…関係者談話 2021年1月12日(火) 04:56

 ◆杉原騎手(ネクストストーリー5着)「いいスタートを切って、上手な競馬をした」

 ◆内田騎手(タイニーロマンス6着)「まくられたときに厳しくなったが、馬の後ろでいい競馬をした」

 ◆勝浦騎手(ニシノエルサ7着)「少し距離が長いのと最後の坂がこたえた」

 ◆大野騎手(シャドウファックス9着)「出入りのある流れで、うまくリズムが取れなかった」

 ◆津村騎手(クールキャット10着)「前半で隊列が決まってしまったので、早めに動いた。ゲートがこれからの課題」

 ◆柴田大騎手(ラストリージョ11着)「気持ちが前向きなところを出していた」

 ◆藤井騎手(オプティミスモ12着)「道中力みがあって良さを生かしきれなかった」

 ◆野中騎手(グロリユーノワール14着)「大外だったのでじっくり運んだ」

 ◆横山武騎手(カラパタール15着)「内枠ならもっとやれたかも」

★11日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【フェアリーS】厩舎の話 2021年1月8日(金) 04:55

 ◆アトミックフレア・酒井騎手「(追い切りが)終わったあとも息の入りが良かった。期待をしていた馬でセンスもいいし、能力も感じている」

 ◆オプティミスモ・藤井騎手「(動きには)満足しています。休養でリフレッシュできた感じだし、行きたがるところがないので1ハロン延長のマイルにも対応できる」

 ◆カラパタール・池上師「馬の後ろで我慢させて(横山武騎手に)感触を確かめてもらった。1ハロン延長と折り合いがポイント」

 ◆グロリユーノワール・清水英師「調教できっちり仕上げたほうがいいタイプ。その通り仕上がったし十分やれていい」

 ◆タイニーロマンス・金成師「時計的には1秒くらい遅いが、荒れた馬場だったしね。動きは先週より良くなっている」

 ◆ニシノエルサ・中野師「動きは悪くないけど、使ってきているので上積みはない」

 ◆ネクストストーリー・杉原騎手「最後に気合をつける程度だったが、前回よりもパワーアップしているのを感じる。このメンバーでもチャンスはありそう」

 ◆ビップエレナ・田島師「距離自体はもつと思うが、芝のスピードに対応できるか」

 ◆プリティインピンク・小手川師「ひと息入れて精神的にいい雰囲気。初戦は体ができていなかった。体幹が良くなった今なら芝でも」

 ◆ベッラノーヴァ・金成師「気性的な落ち着きや折り合い面が心配だが、動ける状態ではある」

 ◆ホウオウイクセル・丸田騎手「最後は仕掛けるのを待ったくらいだし、動きはいい。以前よりハミを取るようになったし、マイルへの対応もしやすい」

 ◆ラストリージョ・柴田大騎手「いい動きで、思った以上に時計も出ている。乗り味のいい馬だし、芝のマイルでどれだけやれるかです」

フェアリーSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【フェアリーS】データ分析2021年1月8日(金) 04:54

  *過去10年が対象

 ●所属 勝ち馬10頭全てを含む、連対20頭中18頭は関東馬。

 ●生まれ月 3月生まれが最多の9連対で4月生まれが6連対で続く。1月生まれと5月生まれは勝ち馬なし。

 ●間隔 前走から中2週以内だった馬は【1・0・0・25】で割引が必要。

 ●前走着順 連対20頭中14頭は前走で4着以内。ただし、前走でオープン戦を走った馬は【3・0・1・31】とそれほど強調できず、条件戦出走馬もチャンスは十分だ。

 ●前走距離 連対20頭のうち、勝ち馬10頭を含む15頭が前走で芝1600メートルに出走。そのうち9頭は東京コースだった。

 ●距離実績 連対20頭中16頭は芝1600メートル以上でV歴があった。

 ●キャリア 連対20頭中15頭はデビューから2戦以内に初V。同20頭中15頭はデビューからの連対率が5割以上だった。

 結論 今年のメンバーは芝1600メートル以上で勝ってきた馬が少ない。トップ評価は好相性の東京マイルでデビューVを飾ったタイニーロマンス。2カ月半のレース間隔も理想的だ。相手はアトミックフレアカラパタールシャドウファックスネクストストーリーファインルージュベッラノーヴァホウオウイクセルと手広く流す。 (データ室)

フェアリーSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】フェアリーステークス2021 U指数上位から下位に流す戦術で好配当ゲットをもくろむ! 2021年1月7日(木) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はフェアリーステークス・U指数予想をお届けします!


U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

近年の決着構図で多いのは、U指数4位以内の上位馬1~2頭+二桁順位もしくはそれに準ずる低指数馬1~2頭というパターン。中間順位の馬同士を狙うよりも、上位から下位に流す戦術がハマる印象を受ける。過去5年間はU指数83以上の馬が毎年1頭以上馬券に絡んでいるので、ここを軸馬選びの基準ラインにするといいだろう。
 
最初に指名すべきなのは、前走でアルテミスS3着に奮闘した1位のテンハッピーローズ(87.3)。1番人気確実で妙味はないが、指数的にも戦績的にも信頼の置ける軸馬候補と言えそうだ。ぜひとも抽選を突破してほしい。
 
中京芝コースで2着好走歴のある3位のネクストストーリー(84.7)も気になる存在。人気薄は確実なので、ヒモ穴で一考したい。
 
下位グループで注目したいのは、11位のファインルージュ(81.5)。指数は高く出ていないが、ルメール騎手の継続騎乗というところに勝負気配が漂う。マークは必須だろう。もう1頭、今回と同じ舞台で新馬戦を勝っている6位のシャドウファックス(83.8)の名前を挙げておきたい

【U指数予想からの注目馬】
テンハッピーローズ ネクストストーリー ファインルージュ シャドウファックス

[もっと見る]

【フェアリーS】レース展望 2021年1月6日(水) 15:11

 3日間開催を締めくくる1月11日の中山メインは、3歳牝馬が集うフェアリーS(GIII、芝1600メートル)。昨年Vのスマイルカナ桜花賞で3着に好走。今後の牝馬クラシック戦線を占ううえで重要な一戦になる。

 テンハッピーローズ(栗東・高柳大輔厩舎)は確かな末脚を武器にサフラン賞でサトノレイナスの2着に入り、アルテミスSソダシの3着。のちの阪神JF1、2着馬を相手に健闘してきた実績は今回のメンバーなら一枚上だ。関東遠征は慣れたもので、中山マイルを経験しているのも心強い。父エピファネイアでサンデーサイレンス(SS)4×3の配合といえば、昨年の3冠牝馬デアリングタクトと同じだ。ここで重賞タイトルをつかみ、偉大な先輩の背中を追いたい。

 クールキャット(美浦・奥村武厩舎)はアルテミスSで5着。4カ月半ぶりで14キロ増だったことを考えれば及第点の内容だ。半兄トリオンフは中山金杯など重賞3勝。成長力のある血統だけに、さらなる前進を見込んでいい。

 ファインルージュ(美浦・木村哲也厩舎)は東京に替わり、距離も1ハロン延びた2戦目で2馬身差の完勝。追って確かな末脚は一気の重賞挑戦でも通用しそうだ。木村厩舎は2018年にプリモシーンでこのレースを制しており、リーディング男・ルメール騎手が前走に続いて手綱を取るのも心強い。

 オプティミスモ(栗東・石坂公一厩舎)はデビュー戦を好位追走から12番人気V。続くファンタジーSでも11番人気の低評価ながら、一転した後方待機策から0秒3差4着まで追い上げた。420キロそこそこの小柄ながら、実戦の芝で良さが出るタイプ。短距離志向の強いリーチザクラウン産駒だけに1ハロン延長が鍵になるか。

 ネクストストーリー(美浦・中川公成厩舎)は2戦目で芝1200メートルの持ち時計を1秒2も短縮して勝ち上がると、昇級のつわぶき賞でも2着に好走した。新馬→ダリア賞と連勝した母パドブレから完成度の高さを受け継いでいる。前走で1ハロン延長や直線の坂を克服したのも、今回に向けての収穫といえるだろう。

 カラパタール(美浦・池上昌和厩舎)は初戦で7着に終わったが、14キロ絞れた2戦目で一変。不良馬場をものともせずに好位から突き抜け、4馬身差をつけてゴールした。父カレンブラックヒル、母の父ブラックホークはともにダービー卿CTを制しており、中山マイルへの適性は高そうだ。

 美浦・金成貴史厩舎は昨秋の東京で新馬Vを飾った2頭を送り込む。タイニーロマンスエプソムCを制しているダイワキャグニーの半妹。マイルの初戦は好位からしぶとく伸びて押し切った。500キロを優に超える大型馬で、パワーを要する現在の馬場も合いそうだ。ベッラノーヴァは逆に400キロそこそこの小柄ながら、重馬場を苦にせず上がり3ハロン34秒0で鮮やかな差し切りを決めた。こちらも祖母ベッラレイアサンスポ賞フローラS勝ち、オークス2着)と筋の通った血統馬だ。

フェアリーSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ネクストストーリーの関連コラム

関連コラムはありません。

ネクストストーリーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 298ビュー コメント 8 ナイス 93

日曜の昼食は、親子丼 … 嗚呼ゞ!!ふるさと納税
食後にJRAカレンダーの雑念が沸いてきた
父 東京優駿5番1着、有馬記念6番2着
子 東京優駿5番1着、ジャパンカップ6番2着
嗚呼ゞ!! いまさらながら

そういえば昨年の2歳戦
阪神JFとステップレース指定戦
アルテミスS 1着 ソダシ    新馬戦1着
ファンタジーS1着 メイケイエール 新馬戦1着
阪神JF 1着 ソダシ     新馬戦1着

朝日杯FSとステップレース指定戦
デイリー杯  1着 レッドベルオーブ  未勝利1着
京王杯    1着 モントライゼ  未勝利1着
朝日杯FS  1着 グレナディアガーズ 未勝利1着

【シンザン記念 掲載馬の結果】
ククナ4着、バスラットレオン3着、レゾンドゥスリール10着、ダディーズビビッド11着
ロードマックス15着、ブルーシンフォニー6着、ファルヴォーレ13着、ピクシーナイト1着
1・3着の掲載がありましたが、ルークズネスト2着の掲載はありませんでした。

1着馬 ピクシーナイト 新馬戦1着
嗚呼ゞ!! シンザン記念って、3歳特指だもんなぁ

【フェアリーS掲載馬の結果】
テンハッピーローズ4着、オプティミスモ12着、クールキャット10着、ベッラノーヴァ3着
シャドウファックス9着、ホウオウイクセル2着、ネクストストーリー5着、ラストリージョ11着
2・3着の掲載がありましたが、1着ファインルージュの掲載はありませんでした。

1着馬 ファインルージュ 未勝利戦1着 同枠シャドウファックス 中山マイル新馬1着
嗚呼ゞ!! フェアリーSって、3歳牝特指だもんなぁ

シンザン記念的中、フェアリーSは惨敗

祝日は、親子丼の影響なのかトリガミの連発、そしてヤキトリの未勝利
そういえば今年は丑年 牛肉じゃねぇ?
嗚呼ゞ!! いまさらながら…(笑)

では

 末三 2021年1月11日(月) 13:37
やっぱ馬を診る目があれば当たるよな 末三の第37回フェアリ... 
閲覧 200ビュー コメント 0 ナイス 12

きのうの第55回シンザン記念

自分の調教評価で馬券を買ったところ、久しぶりにクリーンヒットした末三です。

 v(*'-^*)bぶいっ♪



ではでは。

さぁ、今日も調子ぶっこいて予想でも。

 ヽ( ´ ▽ ` )ノ 



【末三調教評価】

中山 第37回 フェアリーSより

A評価 ・・・ ファインルージュ プリティピンク ラストリージョ

B評価 ・・・ アトミックフレア クールキャット ネクストストーリー

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


【末三予想】

◎  5 番 クールキャット

〇  9 番 ファインルージュ

▲  8 番 テンハッピーローズ

馬券は3連複フォーメーション5-9-8番3頭軸→2,12,3,6番へ

さぁ、それで張り切っていってみよっ

 (* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

[もっと見る]

 ブルースワン 2021年1月11日(月) 12:11
フェアリーS 予想
閲覧 229ビュー コメント 0 ナイス 13

◎11オプティミスモ
○9ファインルージュ
▲10シャドウファックス

△3アトミックフレア
△5クールキャット
△8テンハッピーローズ
△13カラパタール
△15ホウオウイクセル

✳️6ネクストストーリー

◎オプティミスモ
自在性ある脚質に魅力

○ファインルージュ
位置取り的に良さそう

▲シャドウファックス
先行じゃなく差し脚活かして

△テンハッピーローズ
スタート上手でないだけに
中山コースは得意でないかも

✳️ネクストストーリー
前で残るならこの馬かな

[もっと見る]

⇒もっと見る

ネクストストーリーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ネクストストーリーの写真

投稿写真はありません。

ネクストストーリーの厩舎情報 VIP

2021年1月11日フェアリーステークス G35着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ネクストストーリーの取材メモ VIP

2021年1月11日 フェアリーステークス G3 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。