メイショウテンスイ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
メイショウテンスイ
写真一覧
現役 牡5 栗毛 2017年3月3日生
調教師南井克巳(栗東)
馬主松本 好雄
生産者太陽牧場
生産地浦河町
戦績29戦[4-4-3-18]
総賞金10,331万円
収得賞金3,890万円
英字表記Meisho Tensui
血統 ダンカーク
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled's Song
Secret Status
フラワーガイア
血統 ][ 産駒 ]
ゼンノロブロイ
フラワーキャット
兄弟 メイショウカササギメイショウトラマツ
市場価格
前走 2022/11/20 霜月ステークス OP
次走予定

メイショウテンスイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/11/20 東京 11 霜月S OP ダ1400 148135.824** 牡5 57.0 太宰啓介南井克巳 522
(-10)
1.25.1 0.436.5ドライスタウト
22/10/22 阪神 11 AリーフS OP ダ1400 1671430.4105** 牡5 59.0 太宰啓介南井克巳 532
(+4)
1.24.0 0.438.1オーヴァーネクサス
22/09/10 中京 11 エニフS (L) ダ1400 162489.4143** 牡5 57.0 太宰啓介南井克巳 528
(+10)
1.21.7 0.136.6チェーンオブラブ
22/08/21 新潟 11 NST賞 OP ダ1200 154730.31214** 牡5 56.0 戸崎圭太南井克巳 518
(-12)
1.12.7 2.638.1⑨⑩ギルデッドミラー
22/06/25 阪神 11 天保山S OP ダ1400 1671383.5133** 牡5 57.0 太宰啓介南井克巳 530
(-4)
1.24.2 0.637.1ケイアイドリー
22/05/15 中京 11 栗東S (L) ダ1400 162334.11213** 牡5 56.0 太宰啓介南井克巳 534
(-2)
1.24.8 1.839.2レディバグ
22/03/12 阪神 11 ポラリスS OP ダ1400 163681.3127** 牡5 57.0 秋山真一南井克巳 536
(+16)
1.24.4 0.638.1バティスティーニ
21/12/12 中山 11 カペラS G3 ダ1200 16611171.71515** 牡4 56.0 江田照男南井克巳 520
(-12)
1.11.3 1.837.8⑥⑦ダンシングプリンス
21/11/14 阪神 10 室町S OP ダ1200 161125.9914** 牡4 57.0 武豊南井克巳 532
(+20)
1.12.9 1.337.3⑩⑩デュアリスト
21/10/10 東京 10 グリーンCC (L) ダ1400 1681520.966** 牡4 57.0 酒井学南井克巳 512
(-8)
1.23.5 1.236.9ヘリオス
21/09/11 中京 11 エニフS (L) ダ1400 164812.2512** 牡4 57.0 酒井学南井克巳 520
(-4)
1.24.1 2.037.9⑥⑥ジャスパープリンス
21/06/26 阪神 11 天保山S OP ダ1400 167138.645** 牡4 57.0 酒井学南井克巳 524
(+6)
1.23.6 0.536.9ピンシャン
21/05/29 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 163522.4512** 牡4 57.0 柴田善臣南井克巳 518
(-2)
1.24.9 3.039.2タガノビューティー
21/04/03 阪神 11 コーラルS (L) ダ1400 163515.975** 牡4 56.0 酒井学南井克巳 520
(+4)
1.23.5 0.536.9リアンヴェリテ
21/03/13 阪神 11 ポラリスS OP ダ1400 164712.769** 牡4 57.0 菅原明良南井克巳 516
(+2)
1.22.9 0.836.7⑤⑤ラプタス
21/01/31 東京 11 根岸S G3 ダ1400 1651023.9915** 牡4 55.0 蛯名正義南井克巳 514
(-6)
1.24.8 2.538.4レッドルゼル
20/12/27 阪神 11 ギャラクシー OP ダ1400 166123.5115** 牡3 55.0 酒井学南井克巳 520
(+16)
1.25.4 1.938.5デザートストーム
20/11/22 東京 11 霜月S OP ダ1400 166113.912** 牡3 55.0 吉田豊南井克巳 504
(-2)
1.23.0 0.236.1⑤⑤ヘリオス
20/10/11 東京 10 グリーンCC (L) ダ1400 167132.711** 牡3 54.0 C.ルメー南井克巳 506
(+3)
1.21.8 -0.035.3ブルベアイリーデ
20/08/12 佐賀 7 サマーチャン G3 ダ1400 11--------2** 牡3 53.0 酒井学南井克巳 503
(--)
1.26.4 0.1----サヴィ

⇒もっと見る


メイショウテンスイの関連ニュース

11月20日の東京11R・霜月ステークス(3歳以上オープン、別定、ダート1400メートル、14頭立て)は、1番人気で戸崎圭太騎手とコンビを組んだドライスタウト(牡3歳、栗東・牧浦充徳厩舎)が好位追走から抜け出して完勝。兵庫チャンピオンシップ4着以来、6カ月半ぶりのレースを克服して復活を遂げた。タイムは1分24秒7(良)。

1馬身3/4差の2着は2番手から粘り込んだケイアイターコイズ(3番人気)。さらに1/2馬身差の3着には外からじわじわと伸びたディアセオリー(7番人気)が入った。

レースは外からメイショウテンスイが先手を取り、ケイアイターコイズが2番手。好位に内デンコウリジエール、外ドライスタウトが続き、その後ろにディアセオリーがつけてペースは淡々と流れた。メイショウテンスイをかわしたケイアイターコイズが抜け出しを図ったが、ドライスタウトは抜群の手応えでこれを差し切り、昨年の全日本2歳優駿勝ち馬が休養明けをものともせず力の違いを見せつけた。

戸崎圭太騎手(1着 ドライスタウト)「春に地方で走ったときのデキにはまだなかったですね。いかにも休み明けという感じでした。それでもレースではしっかり走ってくれたし、能力が高い馬です」

霜月Sを制したドライスタウトは、父シニスターミニスター、母マストバイアイテム、母の父アフリートという血統。通算成績は5戦4勝(うち地方2戦1勝)となった。

【エニフステークス】入線速報(中京競馬場) 2022年9月10日() 15:39

中京11R・エニフステークス(5回中京1日目 中京競馬場  ダート・左1400m サラ系3歳以上オープン)は、1番手1番チェーンオブラブ(単勝4.9倍/2番人気)、2番手6番アーバンイェーガー(単勝140.1倍/16番人気)、3番手4番メイショウテンスイ(単勝89.4倍/14番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連1-6(397.4倍) 馬単1-6(512.4倍) 3連複1-4-6(4860.3倍) 3連単1-6-4(23960.8倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2022091007050111
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【回収率予報ニュース! 2022/9/10(土)版】紫苑S、エニフSほか 2022年9月10日() 09:00

皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2022/9/10(土)版】をお届けします。

登場してもらうのは、本年プロ予想家デビューし活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2022/9/10(土) 買ってはいけない 紫苑ステークス、エニフステークスほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。

■中京11R ダート1400m 3歳上オープン 15:35 エニフステークス
 ① 60% 6.3倍(2) チェーンオブラブ
 ② 50% 12.1倍(7) ピンシャン
 ③ 60% 39.8倍(13) ボンボンショコラ
 ④ 50% 49.4倍(14) メイショウテンスイ
 ⑥ 60% 81.8倍(15) アーバンイェーガー
 ⑦ 60% 10.4倍(4) シゲルホサヤク
 ⑫ 60% 25.2倍(12) スワーヴシャルル

■中山11R 芝2000m 3歳オープン 15:45 G3 紫苑ステークス
 ① 60% 45.6倍(10) エバーハンティング
 ⑤ 50% 30.7倍(9) シーグラス

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。

中山 02R ④ 60% 5.5倍(3) エンライトメント
中京 04R ① 50% 4.0倍(2) チェンジザワールド
中京 08R ② 50% 3.7倍(2) ホウオウバニラ
中山 10R ⑧ 60% 5.9倍(2) シゲルファンノユメ

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2022/9/10(土) 単勝万馬券を狙え≫

「単勝万馬券を狙え」では、予測回収率90%以上の中で最もオッズの高い馬をご紹介いたします。単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。

中山 11R ⑥ 90% 103.0倍(12) エコルフリューゲル

※左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

【回収率予報ニュース! 2022/6/25(土)版】天保山S、青函Sほか 2022年6月25日() 09:00

皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2022/6/25(土)版】をお届けします。

登場してもらうのは、本年プロ予想家デビューし活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2022/6/25(土) 買ってはいけない 天保山ステークス、青函ステークスほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。

■函館11R 芝1200m 3歳上オープン 15:25 青函ステークス
 ② 50% 59.4倍(15) マイネルアルケミー
 ④ 60% 33.6倍(12) ペプチドバンブー
 ⑤ 60% 27.4倍(10) ダイメイフジ
 ⑩ 50% 104.3倍(16) コロラトゥーレ
 ⑪ 50% 10.5倍(5) タイセイアベニール
 ⑮ 60% 3.8倍(1) ジュビリーヘッド

■阪神11R ダート1400m 3歳上オープン 15:35 天保山ステークス
 ⑧ 50% 109.2倍(16) スナークスター
 ⑬ 60% 23.7倍(10) メイショウテンスイ

■東京11R 芝2000m 3歳上3勝クラス 15:45 江の島ステークス
 ⑨ 60% 4.1倍(1) サトノセシル

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。

函館 01R ⑪ 60% 2.2倍(1) マニバドラ
函館 03R ⑦ 50% 3.2倍(1) レッドベスティア
函館 06R ⑨ 60% 4.6倍(1) ベアーザベル
東京 06R ⑥ 60% 1.4倍(1) カーペンタリア
函館 08R ① 60% 4.2倍(2) メイケイバートン
函館 10R ⑦ 50% 5.6倍(3) ダイナストーン
函館 11R ⑮ 60% 3.8倍(1) ジュビリーヘッド
東京 11R ⑨ 60% 4.1倍(1) サトノセシル
函館 12R ⑤ 60% 2.9倍(1) ユスティニアン

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2022/6/25(土) 単勝万馬券を狙え≫

「単勝万馬券を狙え」では、予測回収率90%以上の中で最もオッズの高い馬をご紹介いたします。単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。

東京 10R ⑩ 90% 153.8倍(15) マイナーズライト

※左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

【栗東S】厩舎の話 2022年5月13日(金) 04:55

ヴァニラアイス・高柳大師「調子落ちなどもないですし、中京もいいと思います」

サトノフェイバー・南井師「スピードがあるのが持ち味。初ダートがどう出るか、というところでしょうね」

デンコウリジエール・佐藤助手「詰めて使った方がいいので、中1週の今回の方がいいと思う」

ボンディマンシュ・福永助手「コースや距離が変わろうとも、常に安定して力を発揮してくれるタイプです」

メイショウオーパス・飯田祐師「具合はいいですよ。この舞台は合っているし、ハンデ55キロもいい。前走は59キロでしたからね」

メイショウテンスイ・南井師「すごくいい感じできています。前向きさが出るようになってきました」

リネンファッション・坂口師「前回と変わらずいい状態です。集中力に欠けるところがあるので、距離短縮で変わってくれれば」

[もっと見る]

【馬場の有利不利、教えます!】カペラステークス2021 前日のダート1200mは中~外枠優勢!流れが落ち着けば前有利、締まれば差し優位というスタンダードな馬場状態! 2021年12月12日() 09:27

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はカペラステークス・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


土曜日の中山ダートのレース結果、近年のカペラステークスの結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

金曜日こそ雨が降らなかったものの、火曜日から木曜日にかけては66.5ミリの雨量を記録しているように、この中間はカラッと晴れた日が少なかった。その影響もあって、土曜日のダートコースは終日稍重(JRA発表)での施行となった。

土曜日施行のダート1200m戦2鞍を振り返ると、好位から前めに位置した馬が頑張っている一方で、中団あたりに控えていた差し馬も脚をしっかり伸ばしていた。流れが落ち着けば前有利、締まれば差し優位というスタンダードなコンディションとみて差し支えない。

枠順に関しては、中~外が優位の情勢。2鞍ではあるが、1~3着馬6頭中5頭が5枠より外。残りの1頭も4枠馬と、いささか極端な偏りが出ている。つまり、距離ロスなく走れるメリットよりも、インで揉まれるなどのデメリットのほうが大きいということだ。

日曜日の天気は晴れ予報。予想気温は前日より3度前後上がる見通しだが、パサパサの乾燥した状態にまで転じることは考えづらい。JRA基準で良発表に変わったとしても、適度に湿り気の残るコンディションとなることが予想される。

ゆえに余程の展開利や能力差でもない限りは、内枠の馬が1~3着を独占するような状況にはならないはず。よって引き続き、軸足は中~外枠(5~8枠あたり)に寄せたほうが、好結果を期待できるのではないか。

血統的には過去5年のカペラステークスを参考にすると、サンデーサイレンスの血を引く馬が堅調。1~2着馬延べ10頭中9頭が該当する。なかでも、父あるいは母の父に米国型の種牡馬を配する馬の好走頻度が高い。条件を満たす馬は高く評価してしかるべきだろう。

今回の出走メンバーで、血統面と先述した馬場傾向(5~8枠)の要点をともにクリアしているのは、⑨オメガレインボー、⑪メイショウテンスイ。従って当欄では、この2頭を注目株として推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
オメガレインボー ⑪メイショウテンスイ

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウテンスイの関連コラム

閲覧 684ビュー コメント 0 ナイス 1

 全日本2歳優駿の前哨戦となる兵庫ジュニアグランプリ。2歳最初のJpn・エーデルワイス賞は、過去10年で過去10年で地方馬が6勝2着6回と優勢。次のJpnⅢ・JBC2歳優駿は地方馬が1着4回、2着は6回とほぼ五分五分(2012年~2021年終了現在)。しかし、3度目の兵庫ジュニアグランプリとなると、過去10年で地方馬が1着が1回2着1回と中央馬との逆転現象が起こる。

 なぜ、このタイミングで逆転現象が起こるのかというと、JRAでは秋になるとダートの1勝クラスが行われるようになり、中央勢もある程度のキャリアを積むことが出来るからだ。キャリアを豊富に積んで大きな上積みが見込めない地方馬と、キャリアの浅い時点で2勝した中央馬の対戦図式になれば、後者に軍配が挙がることが大半。競走馬はデビュー5戦目くらいまで、レースに慣れることで一戦ごとに大きな上昇を見せるからだ。

 実際に過去10年の中央の優勝馬を見ても、全て2勝馬が優勝している。2着馬もほぼ2勝馬で、1勝馬で2着だったのは、2017年のアスターソードと2020年のレディバグのみ。ただし、2017年は中央のダート2勝馬がこのレースの優勝馬ハヤブサマカオーの1頭しか出走していなかった年だった。

 遡れば2011年に前走2勝クラスで2着のゴーイングパワーが勝利しているが、同馬はこのレースが初ダートだった馬。ゴーイングパワーのように今回が初ダートの馬が優勝する場合もあるが、これは走らせてみなければわからない面もあるのも否めない。実際に2016年にアズールムーンが「フットワークがダート向き」などと評価され、1番人気に支持されたが5着に敗れている。

 また前走ダートの1勝クラスで2着だった馬もこのレースでは不振で、過去10年では3着が精一杯という状況下。このタイプはそれなりに人気になるが、点数を絞りたければ消してしまうのもひとつの手段かもしれない。

 本命候補にはやっぱり、前走1勝クラスの勝ち馬がお薦め。その中でも最有力なのは、オキザリス賞やなでしこ賞など、前走ダ1400mの特別戦を勝利している馬だ。その成績はオキザリス賞が東京ダ1400m戦として2013年度に復活して以降、なでしこ賞が京都ダ1400m戦として2014年度に復活して以降、【5・3・1・0】と複勝率100%だ。

 1着の該当馬は、2015年のサウンドスカイ、2017年のハヤブサマカオー、2018年のデルマルーヴル、2019年のテイエムサウスダン、2021年のセキフウ。2着の該当馬は、2016年のハングリーベン、2018年のオルトグラフ、2019年のメイショウテンスイ。3着の該当馬は、2020年のゼンノアンジュだ。

 さらに前走で地方馬限定の重賞を逃げて連対している馬も活躍。過去10年のこのレースでの成績は、【1・0・1・0】である。1着の該当馬はローズジュレップ、2着の該当馬はプライルードである。ローズジュレップもプライルードもデビューから距離1600m以下のレースで、連対を外していなかったのが共通項である。

 最後に穴馬候補を紹介しよう。このレースは前走1勝クラスを勝利した馬が敗れることによって、高配当が発生している。特に2014年は、キャプテンシップの凡走によって、馬複3万2290円(3連単60万3300円)の大波乱となった。前走1勝クラスの勝ち馬が信頼に足りないようであれば、いっそ波乱に賭けてみるのも悪くない。

 中央の2勝馬が凡走した場合にはいくらでも荒れようがあるが、そういう場合には地方馬がよく穴を開けているのがポイント。キャプテンシップが凡走した2014年のワン、ツーを決めたのも浦和のジャジャウマナラシ(7番人気)と門別のオヤコダ(6番人気)だった。

 また、芝のレースで2勝のアズールムーンが凡走した2016年も、勝ったのは門別のロードジュレップ(6番人気)。これらの共通項は、地方のオープン以上のレースで連対実績があることと、前走で3角2番手以内の勝ちに行くレースをしていること。そういう地方馬の一発には注意しよう。


 まとめるとこうなる!

 ●本命候補
 ・前走、オキザリス賞かなでしこ賞を勝利した馬。
 ・前走、地方馬限定重賞で逃げて連対した馬(1600m以下戦では、全て2着以内が共通項)。
 
 ●穴馬候補
 ・地方のオープン以上で連対実績がある馬(前走で3角2番手以内が条件)。

 ●危険馬
 ・前走で中央の未勝利戦に出走か1勝クラスで2着以下だった馬(今回が初ダートの馬を除く)。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年11月25日(木) 12:08 山崎エリカ
【山崎エリカのダートグレード攻略】~兵庫ジュニアグランプリ2021~
閲覧 604ビュー コメント 0 ナイス 0

 全日本2歳優駿の前哨戦となる兵庫ジュニアグランプリ。2歳最初のGⅢ・エーデルワイス賞は、過去10年で過去10年で地方馬が7勝2着7回と優勢。次のGⅢ・JBC2歳優駿は地方馬が1着4回、2着は6回とほぼ五分五分(2012年~2021年終了現在)。しかし、3度目の兵庫ジュニアグランプリとなると、過去10年で地方馬が1着が1回2着1回と中央馬との逆転現象が起こる。

 なぜ、このタイミングで逆転現象が起こるのかというと、JRAでは秋になるとダートの1勝クラスが行われるようになり、中央勢もある程度のキャリアを積むことが出来るからだ。キャリアを何戦も積んで大きな上積みが見込めない地方馬と、キャリアの浅い時点で2勝した中央馬の対戦図式になれば、後者に軍配が上がることがほとんど。競走馬はデビューしてから5戦目くらいまではレースに慣れて、大きな上昇を見せるからだろう。

 実際に過去10年の中央の優勝馬を見ても、2011年こそ前走2勝クラスで2着のゴーイングパワーが勝利しているが、同馬はこのレースが初ダートだった馬。それ以外は全て2勝馬が制している。2着馬もほぼ2勝馬で、1勝馬で2着だったのは、2017年のアスターソードと2020年のレディバグのみ。ただし、2017年は中央のダート2勝馬がこのレースの優勝馬ハヤブサマカオーの1頭しか出走していなかった年だった。

 遡れば2008年に1戦1勝馬のアースリヴィングが2着したことがあるが、同馬は新馬戦で9馬身(1.5秒差)の圧勝を収めていた馬。2020年の2着馬はレディバグも1戦1勝馬で、新馬戦で5馬身差(0.8秒差)の圧勝を収めており、1勝馬でも初ダートや新馬戦を圧勝した馬ならば連対する場合もあるが、基本的には2勝馬が有力ということ。

 ゴーイングパワーのように今回が初ダートの馬が優勝する場合もあるが、これは走らせてみなければわからない面もあるのも否めない。実際に2016年にアズールムーンが「フットワークがダート向き」などと評価され、1番人気に支持されたが、5着に敗れたこともあることを考えると、本命候補には向かないだろう。

 また、前走ダートの1勝クラスで2着だった馬もこのレースでは不振で、過去10年では3着が精一杯という状況下。このタイプはそれなりに人気になるが、点数を絞りたければ消してしまうのもひとつの手段かもしれない。

 本命候補にはやっぱり、前走1勝クラスの勝ち馬がお薦め。その中でも最有力なのは、オキザリス賞やなでしこ賞など、前走ダ1400mの特別戦を勝利している馬だ。その成績はオキザリス賞が東京ダ1400m戦として2013年度に復活して以降、なでしこ賞が京都ダ1400m戦として2014年度に復活して以降、【4・3・1・0】と複勝率100%だ。

 1着の該当馬は、2015年のサウンドスカイ、2017年のハヤブサマカオー、2018年のデルマルーヴル、2019年のテイエムサウスダン。2着の該当馬は、2016年のハングリーベン、2018年のオルトグラフ、2019年のメイショウテンスイ。3着の該当馬は、2020年のゼンノアンジュだ。

 また、このレースは比較的本命サイドで決着していることが多いが、前走1勝クラスを勝利した馬がこのレースで敗れることによって、高配当が発生している。特に2014年は、キャプテンシップの凡走によって、馬複3万2290円(3連単60万3300円)の大波乱となった。前走500万下の勝ち馬が信頼するに足りないようであれば、いっそ波乱に賭けてみるのも悪くない。

 中央の2勝馬が凡走した場合にはいくらでも荒れようがあるが、そういう場合には地方馬がよく穴を開けているのがポイント。キャプテンシップが凡走した2014年のワン、ツーを決めたのも浦和のジャジャウマナラシ(7番人気)と門別のオヤコダカ(6番人気)だった。

 また、芝のレースで2勝のアズールムーンが凡走した2016年も、勝ったのは門別のロードジュレップ(6番人気)。これらの共通項は、地方のオープン以上のレースで連対実績があることと、前走で3角2番手以内の勝ちに行くレースをしていること。そういう地方馬の一発には注意しよう。


 まとめるとこうなる!

 ●本命候補
 ・前走、オキザリス賞かなでしこ賞を勝利した馬。
 
 ●穴馬候補
 ・地方のオープン以上のレースで連対実績がある馬。
  (前走で3角2番手以内が条件)

 ●2着以内は消し
 ・前走で中央の未勝利戦に出走か1勝クラスで2着以下だった1勝馬(今回が初ダートの馬を除く)

[もっと見る]

2021年1月24日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年01月24日号】特選重賞データ分析編(238)~2021年根岸ステークス~
閲覧 1,895ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 根岸ステークス 2021年01月31日(日) 東京ダ1400m


<ピックアップデータ>

【“前年以降、かつ東京、かつオープンクラスのレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2014年以降)】
○あり [6-7-7-44](3着内率31.3%)
×なし [1-0-0-44](3着内率2.2%)

 コース適性が最大のポイント。2014年以降の3着以内馬21頭中20頭は、前年に東京競馬場の重賞やオープン特別で善戦していました。他場のレースを主戦場としてきた馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→テイエムサウスダンブルベアイリーデメイショウテンスイワンダーリーデル
主な「×」該当馬→アルクトスサクセスエナジー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の距離が1600m以上」だった馬は2014年以降[6-2-4-20](3着内率37.5%)
主な該当馬→アルクトスワンダーリーデル

[もっと見る]

2020年12月1日(火) 15:39 山崎エリカ
【山崎エリカのダートグレード攻略】~兵庫ジュニアグランプリ2020~
閲覧 1,233ビュー コメント 0 ナイス 2

 全日本2歳優駿の前哨戦となる兵庫ジュニアグランプリ。2歳最初のGⅢ・エーデルワイス賞は、過去10年で地方馬が6勝2着8回と優勢。次のGⅢ・北海道2歳優駿は地方馬は1着4回、2着4回と中央馬とほぼ五分五分(2011年~2019年終了現在)。しかし、3度目の兵庫ジュニアグランプリとなると、過去10年で地方馬が1勝2着3回と中央馬との逆転現象が起こる。

 なぜ、このタイミングで逆転現象が起こるのかというと、JRAでは秋になるとダートの1勝クラスが行われるようになり、中央勢もある程度のキャリアを積むことが出来るからだ。キャリアを何戦も積んで大きな上積みが見込めない地方馬と、キャリアの浅い時点で2勝した中央馬の対戦図式になれば、後者に軍配が上がることがほとんど。競走馬はデビューしてから5戦目くらいまではレースに慣れて、大きな上昇を見せるものだからだ。

 実際に過去10年の中央の優勝馬を見ても、2011年こそ前走2勝クラスで2着のゴーイングパワーが勝利しているが、同馬はこのレースが初ダートだった馬。それ以外は全て2勝馬が制している。2着馬もほぼ2勝馬で、1勝馬で2着だったのは、2017年のアスターソードのみ。ただし、2017年は中央のダート2勝馬がこのレースの優勝馬ハヤブサマカオーの1頭しか出走していなかった年だ。

 遡れば2008年に1戦1勝馬のアースリヴィングが2着したことがあるが、同馬は新馬戦で9馬身(1.5秒)差の圧勝を収めていた馬。つまり、1勝馬でも初ダートや新馬戦を圧勝した馬ならば勝つ場合もあるが、基本的には2勝馬が有力ということ。

 しかし、今回が初ダートの馬は、ゴーイングパワーのように優勝する場合もあるが、走らせてみなければわからない面もあるのは否めない。2016年にアズールムーンが「フットワークがダート向き」などと言われ、1番人気に支持されたが、5着に敗れたこともあるだけに、本命候補にはお薦めしない。

 また、前走ダートの1勝クラスで2着だった馬もこのレースでは不振で、過去10年では3着が精一杯という状況下。このタイプはそれなりに人気になるが、点数を絞りたければ消してしまうのもひとつの手段かもしれない。

 本命候補にはやっぱり、前走1勝クラスの勝ち馬がお薦め。その中でも最有力なのは、オキザリス賞やなでしこ賞など、前走ダ1400mの特別戦を勝利している馬だ。その成績はオキザリス賞が東京ダ1400m戦として2013年度に復活して以降、なでしこ賞が京都ダ1400m戦として2014年度に復活して以降、【4・3・0・0】と連対率100%だ。

 1着の該当馬は、2015年のサウンドスカイ、2017年のハヤブサマカオー、2018年のデルマルーヴル、2019年のテイエムサウスダン 。2着の該当馬は、2016年のハングリーベン、2018年のオルトグラフ、2019年のメイショウテンスイだ。

 他では、前走の北海道2歳優駿(現JBC2歳優駿)で3着以内も有力。北海道2歳優駿の上位馬は、全日本2歳優駿に直行することが多いが、ここに出走してくれば十分に信頼が出来る。過去10年の該当馬は、2010年の2着馬カネマサコンコルドのみだが、遡れば2009年のラブミーチャン、2007年の優勝馬ディアヤマトもこのレースを優勝している。また、前記該当馬は全て地方馬で、中央馬で該当する馬はゼロだった。

 また、このレースは比較的本命サイドで決着していることが多いが、前走1勝クラスを勝利した馬がこのレースで敗れることによって、高配当が発生している。特に2014年は、キャプテンシップの凡走によって、馬複3万2290円(3連単60万3300円)の大波乱となった。前走500万下の勝ち馬が信頼するに足りないようであれば、いっそ波乱に賭けてみるのも悪くない。

 中央の2勝馬が凡走した場合にはいくらでも荒れようがあるが、そういう場合には地方馬がよく穴を開けているのがポイント。キャプテンシップが凡走した2014年のワン、ツーを決めたのも浦和のジャジャウマナラシ(7番人気)と門別のオヤコダカ(6番人気)だった。

 また、芝のレースで2勝のアズールムーンが凡走した2016年も、勝ったのは門別のロードジュレップ(6番人気)。これらの共通項は、地方のオープン以上のレースで連対実績があることと、前走で4コーナー先頭の勝ちに行くレースをしていること。そういう地方馬の一発には注意しよう。


 まとめるとこうなる!

 ●本命候補
 ・前走、オキザリス賞かなでしこ賞を勝利した馬。
 ・前走の北海道2歳優駿(現JBC2歳優駿)で3着以内だった馬。
 
 ●穴馬候補
 ・地方のオープン以上のレースで連対実績がある馬。
  (前走で4コーナー先頭の勝ちに行くレースをしていることが条件)

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!

[もっと見る]

メイショウテンスイの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2022.11.20[結果]

 DEEB 2022年11月20日() 16:39

閲覧 106ビュー コメント 0 ナイス 4

東京 2R 2歳未勝利(混合)
◎ 4 ★サルヴァトーレ…2着
○11 パルティキュリエ…1着
▲12 リラックス…3着
△13 パールテソーロ…4着
× 5 コスモチプリア…6着
[結果:アタリ△ 複勝 4 100円、馬連 4-11 230円、ワイド 11-12 150円]

東京 4R 3歳以上1勝クラス(混合)
◎ 8 ゲンパチプライド…2着
○ 9 ニシノスピカ…4着
☆ 2 ジャスティンリーチ…15着
[結果:ハズレ×]

東京11R 霜月ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎13 ★メイショウテンスイ…4着
○10 ナンヨーアイボリー…6着
▲14 ドライスタウト…1着
△ 5 ☆ケイアイターコイズ…2着
×11 ファシネートゼット…10着
[結果:アタリ△ 複勝 5 210円]

阪神 2R 2歳未勝利
◎ 6 ショウナンアキドン…2着
○ 9 ☆ウイニンググレイス…1着
▲ 3 アルバートミノル…6着
△ 1 レッドマグナス…8着
×12 エペ…11着
[結果:アタリ○ 複勝 9 200円、馬連 6-9 1,080円]

阪神 6R 3歳以上1勝クラス
◎11 ★ロードマゼラン…4着
○ 5 ゼウスバイオ…1着
▲12 アスクビックスター…6着
△ 2 パトリオットラン…2着
[結果:アタリ△ ワイド 2-5 410円]
 
阪神 7R 3歳以上1勝クラス
◎ 2 ガラパゴス…3着
○ 5 テーオースパロー…10着
× 9 ☆ミセスバローズ…5着
[結果:ハズレ×]

阪神11R マイルチャンピオンシップ GⅠ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 6 ★ソダシ…3着
○11 ソウルラッシュ…4着
▲ 4 シュネルマイスター…5着
△15 ☆ダノンスコーピオン…11着
×10 セリフォス…1着
× 1 ☆マテンロウオリオン…10着
[結果:アタリ△ 複勝 6 220円]

阪神12R 姫路ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 2 ドンフランキー…2着
○ 3 ホッコーハナミチ…13着
▲ 6 ロードアラビアン…3着
☆10 マティアス…11着
☆14 タイガーサイレンス…14着
[結果:アタリ△ ワイド 2-6 300円]

福島11R 福島民友カップ (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 3 ロッシュローブ…10着
○ 4 ワーケア…4着
▲ 5 サンライズウルス…2着
△13 エマージングロール…11着
×14 オセアダイナスティ…5着
☆ 7 ミヤジコクオウ…13着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:9戦1勝3敗5分]
ズバッと当てたいです。

 DEEB 2022年11月20日() 09:33
恥ずかしい馬予想2022.11.20
閲覧 200ビュー コメント 0 ナイス 5

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 2R 2歳未勝利(混合)
◎ 4 ★サルヴァトーレ
○11 パルティキュリエ
▲12 リラックス
△13 パールテソーロ
× 5 コスモチプリア

東京 4R 3歳以上1勝クラス(混合)
◎ 8 ゲンパチプライド
○ 9 ニシノスピカ
☆ 2 ジャスティンリーチ

東京11R 霜月ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎13 ★メイショウテンスイ
○10 ナンヨーアイボリー
▲14 ドライスタウト
△ 5 ☆ケイアイターコイズ
×11 ファシネートゼット

阪神 2R 2歳未勝利
◎ 6 ショウナンアキドン
○ 9 ☆ウイニンググレイス
▲ 3 アルバートミノル
△ 1 レッドマグナス
×12 エペ

阪神 6R 3歳以上1勝クラス
◎11 ★ロードマゼラン
○ 5 ゼウスバイオ
▲12 アスクビックスター
△ 2 パトリオットラン

阪神 7R 3歳以上1勝クラス
◎ 2 ガラパゴス
○ 5 テーオースパロー
× 9 ☆ミセスバローズ

阪神11R マイルチャンピオンシップ GⅠ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 6 ★ソダシ
○11 ソウルラッシュ
▲ 4 シュネルマイスター
△15 ☆ダノンスコーピオン
×10 セリフォス
× 1 ☆マテンロウオリオン

阪神12R 姫路ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 2 ドンフランキー
○ 3 ホッコーハナミチ
▲ 6 ロードアラビアン
☆10 マティアス
☆14 タイガーサイレンス

福島11R 福島民友カップ (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 3 ロッシュローブ
○ 4 ワーケア
▲ 5 サンライズウルス
△13 エマージングロール
×14 オセアダイナスティ
☆ 7 ミヤジコクオウ

今日は、ソダシさんに超期待です。

[もっと見る]

 DEEB 2022年10月22日() 16:20
恥ずかしい馬予想2022.10.22[結果]
閲覧 112ビュー コメント 0 ナイス 5

東京 8R 3歳以上2勝クラス
◎ 7 ロードアラビアン…1着
○10 タイキフォース…3着
▲11 オレデイイノカ…5着
△ 1 ☆バクシン…4着
× 8 ロレンツォ…7着
[結果:ハズレ×]

東京 9R アイビーステークス (L) 2歳オープン(国際)(特指)
◎ 2 チャンスザローゼス…1着
○ 4 サトノヴィレ…5着
▲ 6 オープンファイア…3着
[結果:アタリ△ ワイド 2-6 130円]

東京11R 富士ステークス GⅡ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎14 ★ダノンスコーピオン…2着
○10 セリフォス…1着
▲13 ソウルラッシュ…3着
△ 2 タイムトゥヘヴン…7着
× 1 エアロロノア…5着
[結果:アタリ△ 複勝 14 120円、ワイド 10-13 240円]

阪神11R オータムリーフステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 8 ヴァニラアイス…10着
○ 6 オーヴァーネクサス…1着
▲ 7 ボンディマンシュ…11着
×14 ☆メイショウテンスイ…5着
[結果:ハズレ×]

新潟 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎ 1 プンタアレナス…3着
○ 3 リーガルマナー…4着
☆11 バレッティ…5着
[結果:ハズレ×]

新潟11R 北陸ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)
◎ 2 ブレスレスリー…3着
○10 ルピナスリード…1着
▲ 4 エイシンスポッター…6着
△ 7 ファイアダンサー…4着
× 6 スイーツマジック…12着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:6戦0勝4敗2分]
アタリまへんな。

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウテンスイの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年11月21日() 19:35:54
jac 好位、粘り、斤量軽い、能力上位、
1:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年7月4日() 01:20:49
勝ち負け。

メイショウテンスイの写真

メイショウテンスイ

メイショウテンスイの厩舎情報 VIP

2022年11月20日霜月ステークス4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メイショウテンスイの取材メモ VIP

2022年11月20日 霜月ステークス 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。