メイショウテンスイ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
メイショウテンスイ
写真一覧
現役 牡4 栗毛 2017年3月3日生
調教師南井克巳(栗東)
馬主松本 好雄
生産者太陽牧場
生産地浦河町
戦績21戦[4-4-1-12]
総賞金8,640万円
収得賞金3,890万円
英字表記Meisho Tensui
血統 ダンカーク
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled's Song
Secret Status
フラワーガイア
血統 ][ 産駒 ]
ゼンノロブロイ
フラワーキャット
兄弟 メイショウカササギメイショウトラマツ
前走 2021/11/14 室町ステークス OP
次走予定

メイショウテンスイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/11/14 阪神 10 室町S OP ダ1200 161125.9914** 牡4 57.0 武豊南井克巳 532
(+20)
1.12.9 1.337.3⑩⑩デュアリスト
21/10/10 東京 10 グリーンCC (L) ダ1400 1681520.966** 牡4 57.0 酒井学南井克巳 512
(-8)
1.23.5 1.236.9ヘリオス
21/09/11 中京 11 エニフS (L) ダ1400 164812.2512** 牡4 57.0 酒井学南井克巳 520
(-4)
1.24.1 2.037.9⑥⑥ジャスパープリンス
21/06/26 阪神 11 天保山S OP ダ1400 167138.645** 牡4 57.0 酒井学南井克巳 524
(+6)
1.23.6 0.536.9ピンシャン
21/05/29 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 163522.4512** 牡4 57.0 柴田善臣南井克巳 518
(-2)
1.24.9 3.039.2タガノビューティー
21/04/03 阪神 11 コーラルS (L) ダ1400 163515.975** 牡4 56.0 酒井学南井克巳 520
(+4)
1.23.5 0.536.9リアンヴェリテ
21/03/13 阪神 11 ポラリスS OP ダ1400 164712.769** 牡4 57.0 菅原明良南井克巳 516
(+2)
1.22.9 0.836.7⑤⑤ラプタス
21/01/31 東京 11 根岸S G3 ダ1400 1651023.9915** 牡4 55.0 蛯名正義南井克巳 514
(-6)
1.24.8 2.538.4レッドルゼル
20/12/27 阪神 11 ギャラクシー OP ダ1400 166123.5115** 牡3 55.0 酒井学南井克巳 520
(+16)
1.25.4 1.938.5デザートストーム
20/11/22 東京 11 霜月S OP ダ1400 166113.912** 牡3 55.0 吉田豊南井克巳 504
(-2)
1.23.0 0.236.1⑤⑤ヘリオス
20/10/11 東京 10 グリーンCC (L) ダ1400 167132.711** 牡3 54.0 C.ルメー南井克巳 506
(+3)
1.21.8 -0.035.3ブルベアイリーデ
20/08/12 佐賀 7 サマーチャン G3 ダ1400 11--------2** 牡3 53.0 酒井学南井克巳 503
(--)
1.26.4 0.1----サヴィ
20/07/04 阪神 11 大阪スポ杯 3勝クラス ダ1400 167132.611** 牡3 54.0 川田将雅南井克巳 510
(0)
1.22.2 -0.035.7⑤④サトノギャロス
20/06/06 阪神 10 天満橋S 3勝クラス ダ1400 165102.713** 牡3 54.0 武豊南井克巳 510
(-4)
1.24.1 0.037.8ワンダーアマービレ
20/05/03 京都 10 端午S OP ダ1400 1681513.562** 牡3 56.0 酒井学南井克巳 514
(+2)
1.24.6 0.137.6サトノラファール
20/03/08 中京 10 昇竜S OP ダ1400 108106.955** 牡3 56.0 酒井学南井克巳 512
(+2)
1.24.1 0.337.3④⑥テイエムサウスダン
20/02/23 東京 9 ヒヤシンスS (L) ダ1600 144619.576** 牡3 56.0 武豊南井克巳 510
(+13)
1.38.8 1.136.9カフェファラオ
19/12/18 川崎 11 全日本2歳優 G1 ダ1600 13--------4** 牡2 55.0 武豊南井克巳 497
(--)
1.42.4 0.5----ヴァケーション
19/11/27 園田 10 兵庫JGP G2 ダ1400 12--------2** 牡2 55.0 武豊南井克巳 507
(--)
1.28.2 0.2----テイエムサウスダン
19/11/09 東京 9 オキザリス賞 1勝クラス ダ1400 1671416.341** 牡2 55.0 横山典弘南井克巳 506
(-6)
1.25.1 -0.236.6ダイメイコリーダ

⇒もっと見る


メイショウテンスイの関連ニュース

 ★エプソムC5着アトミックフォース(美・武藤、牡5)は関屋記念(8月15日、新潟、GIII、芝1600メートル)を目標に調整。

 ★富士S8着以来のワーケア(美・手塚、牡4)は七夕賞(7月11日、福島、GIII、芝2000メートル)で復帰予定。

 ★13日東京の1勝クラス(芝2000メートル)を勝ったグランオフィシェ(美・久保田、牡3)はラジオN賞(7月4日、福島、GIII、芝1800メートル)へ向かう。

 ★函館スプリントS7着マイネルアルケミー(美・中野、牡5)、13着リンゴアメ(美・菊川、牝3)はTVh賞(26日、札幌、OP、芝1200メートル)へ。6着ケープコッド(美・高柳瑞、牝4)はUHB賞(8月15日、札幌、OP、芝1200メートル)か、キーンランドC(8月29日、札幌、GIII、芝1200メートル)を視野。

 ★高松宮記念18着レッドアンシェル(栗・庄野、牡7)は北九州記念(8月22日、小倉、GIII、芝1200メートル)へ向かう。安土城S10着コンパウンダー(栗・石橋、牡6)も同レースへ。

 ★平安S4着アルドーレ(栗・昆、牡6)は大沼S(27日、札幌、L、ダ1700メートル)で始動する。ここにはマーチS13着テーオーエナジー(栗・宮、牡6)も古川吉騎手で参戦する。

 ★三方ヶ原S勝ちのジェットモーション(栗・藤岡、セン5)は巴賞(7月4日、函館、OP、芝1800メートル)から函館記念(7月18日、函館、GIII、芝2000メートル)へ。

 ★東風S9着ダノンチェイサー(栗・池江、牡5)は中京記念(7月18日、小倉、GIII、芝1800メートル)に向かう。

 ★由比ヶ浜特別を勝ったアビッグチア(美・堀井、牝3)はパラダイスS(27日、東京、L、芝1400メートル)を視野も、賞金的に出走できなければラジオN賞に向かう。

 ★志摩S勝ちのアクアミラビリス(栗・吉村、牝5)はパラダイスSへ。

 ★天王山S6着ウルトラマリン(栗・今野、牝4)は天保山S(26日、阪神、OP、ダ1400メートル)に福永騎手とのコンビで臨む。鳴門S1着コカボムクイーン(栗・庄野、牝6)、欅S12着メイショウテンスイ(栗・南井、牡4)も同レースへ。

 ★欅S10着サトノラファール(栗・中竹、牡4)はNST賞(8月22日、新潟、OP、ダ1200メートル)へ。

 ★緑風S1着アイアンバローズ(栗・上村、牡4)は京都大賞典(10月10日、阪神、GII、芝2400メートル)を視野。

【根岸S】レースを終えて 2021年2月1日(月) 04:56

 ◆大野騎手(ブルベアイリーデ5着)「内枠で脚がためやすかった。しぶとく頑張ってくれました」

 ◆武豊騎手(ヤマニンアンプリメ6着)「思った通りのレースができました」

 ◆三浦騎手(デザートストーム7着)「自分のリズムでレースができた。最後までジリジリ伸びてはいるが、脚の使いどころが難しく、ヨーイドンの競馬に対応できなかった」

 ◆森泰斗騎手(サブノジュニア9着)「59キロがこたえた。そこまで差は感じなかったし、中央のダートに慣れてくれば、通用する手応えは感じました」

 ◆横山武騎手(ステルヴィオ10着)「スタートで脚を取られる感じがしたので、現状はやはり芝のほうが良さそう」

 ◆内田騎手(スマートダンディー11着)「内枠があだになった。もまれ弱さがあって、最後もジリジリとした脚しか使えなかった。自分のレースができればオープン特別くらいなら通用する」

 ◆酒井騎手(サクセスエナジー12着)「前の2頭が牽制(けんせい)し合っていたので、自分のリズムで運んだ。直線に向いて反応したが、脚が持続せず、砂をかぶると頭を上げていた」

 ◆石橋騎手(テイエムサウスダン13着)「外の馬が行きたそうだったので、すぐに引いていい感じに運べた。最後、スーッとくるかと思ったが…」

 ◆柴田大騎手(ダイメイフジ14着)「出してくれという指示だったが、前崩れだったので、結果的にはもう少しじっとしておけばよかった」

 ◆蛯名騎手(メイショウテンスイ15着)「いい感じで行けたのに、最後は止まってしまった」

 ◆戸崎騎手(スマートセラヴィー16着)「もまれないように運んだ。右回りを使ってきたせいか、ずっと右に張りながら走っていた」

★31日東京11R「根岸S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】根岸S2021 徳光和夫さん、吉原寛人騎手ほかズラリ!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想! 2021年1月31日() 06:30


※当欄では根岸Sについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【徳光和夫】
3連複ボックス
レッドルゼル
ブルベアイリーデ
ヘリオス
メイショウテンスイ
アルクトス
ステルヴィオ
ワイド流し
⑩-①③⑥⑧⑨⑫⑭⑯

【吉原寛人(金沢競馬騎手)】
◎⑪サブノジュニア
ワイド流し
⑪-③⑨⑭

【DAIGO】
◎③レッドルゼル

【杉本清】
◎⑥タイムフライヤー
○③レッドルゼル
▲⑨ヘリオス
☆⑯ステルヴィオ
△⑧スマートセラヴィー
△⑫テイエムサウスダン
△⑬サクセスエナジー
△⑭アルクトス

【林修】
注目馬
タイムフライヤー

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎③レッドルゼル
○⑧スマートセラヴィー
▲⑮デザートストーム
△⑩メイショウテンスイ
△⑫テイエムサウスダン
△⑬サクセスエナジー

【橋本マナミ】
◎⑫テイエムサウスダン
○③レッドルゼル
▲⑬サクセスエナジー
△⑭アルクトス
△②スマートダンディー
△⑥タイムフライヤー
△⑨ヘリオス
△⑯ステルヴィオ

【横山ルリカ】
◎②スマートダンディー

【神部美咲】
◎③レッドルゼル

【キャプテン渡辺】
◎⑫テイエムサウスダン
馬連・ワイド
⑫-⑨ヘリオス

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑫テイエムサウスダン

【安田和博(デンジャラス)】
◎③レッドルゼル

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎③レッドルゼル

【船山陽司】
◎⑤ブルベアイリーデ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑩メイショウテンスイ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑨ヘリオス
○⑩メイショウテンスイ
▲③レッドルゼル
△⑮デザートストーム
△⑭アルクトス
△②スマートダンディー

【皆藤愛子】
◎⑤ブルベアイリーデ

【高田秋】
◎⑨ヘリオス

【守永真彩】
◎⑥タイムフライヤー
3連複フォーメーション
⑥-⑧⑩-①②③④⑤⑦⑨⑪⑫⑬⑭⑮⑯

【目黒貴子】
◎③レッドルゼル



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【根岸S】蛯名、テンスイで久々重賞獲りだ! 2021年1月29日(金) 04:59

 2月いっぱいで引退、調教師に転身する蛯名正義騎手(51)=美・フリー=が、根岸Sメイショウテンスイで2018年12月のステイヤーズSリッジマン)以来、2年1カ月ぶりとなる重賞制覇を目指す。

 パートナーには今回が初騎乗だが「この舞台で実際に勝っている(グリーンチャンネルCなど東京ダ1400メートルで2勝)のはいい」と、手応えは十分だ。東京は重賞初V(1992年フェブラリーH=ラシアンゴールド)や、GI初制覇(96年天皇賞・秋バブルガムフェロー)を飾った地。「『東京のこの景色も最後かな』とか、今はかみしめながら乗っている。最後まで乗せてもらえるのはありがたいし、何とかいい競馬を見せたいね」と、130回目のJRA重賞Vへ、全力の騎乗を見せる構えだ。(内海裕介)

根岸Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【根岸S】厩舎の話 2021年1月29日(金) 04:57

 ◆アルクトス・栗田師「併せ馬でいい動きをしていたし、先週より体の締まりや息遣いが良くなった。フェブラリーSに向けていいレースを」

 ◆サクセスエナジー・北出師「ここ2走は出遅れているから、スタートが決まれば。チャンスがあると思う」

 ◆サブノジュニア・堀千師「順調に乗り込めている。1400メートルに延びるが、うまく立ち回ってくれればいい勝負になる」

 ◆スマートセラヴィー・岡助手「元々、能力は感じていましたが、ここのところ真面目に走ってくれています。今回も前で運べるようなら」

 ◆スマートダンディー・石橋師「前回の走りに復調を感じた。展開とか、うまくかみ合ってくれれば。重賞でも期待」

 ◆タイムフライヤー・松田師「後肢の緩さがなくなり、馬がしっかりとしてきました。折り合いに気を遣う必要のない距離。スピードに乗せていく競馬をしたい」

 ◆ダイメイフジ・森田師「寒い時期は夏と違って元気です。ダートで勝っているし、東京なので中団くらいで運べれば」

 ◆テイエムサウスダン・飯田助手「前走は着差以上に余裕があった。前走よりもさらに具合はいいし、左回りの7ハロンも合っている」

 ◆デザートストーム・伊藤助手「以前とは違い、間隔を詰めてレースに使える。ためるレースなら1400メートルは大丈夫」

 ◆ブルベアイリーデ・杉山晴師「前回よりも具合が上がっています。得意の東京コースですし、楽しみがありそう」

 ◆ヘリオス・寺島師「いい状態に持ってくることができた。冬場もいい。オープンなら1200メートルよりも1400メートルの方が競馬がしやすい」

 ◆メイショウテンスイ・南井師「前走の敗因がよく分からないけど、能力はある。左回りは相性がいいし、そこそこやれると思うよ」

 ◆ヤマニンアンプリメ・長谷川師「メンバーがそろっていますし、東京の1400メートル戦。重賞でどこまでやれますか」

 ◆レッドルゼル・安田助手「冬場はコンディションがいい。前走は強いと思える競馬。リズム良く走ってくれれば」

 ◆ワンダーリーデル・安田翔師「具合はいい。東京コースで勝っていますし、うまく展開が向くようなら」

根岸Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【根岸S】厩舎の話 2021年1月28日(木) 10:57

 アルクトス・栗田調教師「(田辺)ジョッキーは形にはなっていると。息づかいも良くなった」

 サクセスエナジー・酒井騎手「調教は動かないタイプ。5走前に勝ったときの内容は良かった」

 サブノジュニア・堀千調教師「順調。久々の左回りで立ち回りがカギ」

 ステルヴィオ・木村調教師「ダートはやってみないと分からない。体調を整えて送り出す」

 スマートセラヴィー・矢作調教師「前走は力負けだとは思っていない。ここでも差はないはず」

 スマートダンディー・石橋調教師「先週やったのでこれで十分。復調を感じるし、噛み合えば」

 タイムフライヤー・松田調教師「いい意味で攻撃的な姿。スピードに乗せていく競馬をしたい」

 ダイメイフジ・森田調教師「寒い時季はいい。中団でレースをしたい」

 テイエムサウスダン・飯田雄調教師「前走が強い内容。馬体が増えているように幅が出てきた」

 デザートストーム・伊藤助手「動きはいい。しっかりしてきたし、ためるレースができれば」

 ブルベアイリーデ・杉山晴調教師「前走より具合は良くなっている。得意の東京なので楽しみ」

 ヘリオス・寺島調教師「ここを目標にやってきた。いい状態で臨めるし、ワンターンも合う」

 メイショウテンスイ・南井調教師「前走は初めてハナに行って息の入らない展開。東京は合う」

 ヤマニンアンプリメ・長谷川調教師「時間をかけてじっくり調整。ワンターンのコースはいい」

 レッドルゼル・安田隆調教師「前走は次につながる内容。最後の200メートルが勝負になると思う」

 ワンダーリーデル・安田翔調教師「バランスのいい調教。東京に実績があるし、展開が向けば」

(夕刊フジ)

根岸Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウテンスイの関連コラム

閲覧 266ビュー コメント 0 ナイス 0

 全日本2歳優駿の前哨戦となる兵庫ジュニアグランプリ。2歳最初のGⅢ・エーデルワイス賞は、過去10年で過去10年で地方馬が7勝2着7回と優勢。次のGⅢ・JBC2歳優駿は地方馬が1着4回、2着は6回とほぼ五分五分(2012年~2021年終了現在)。しかし、3度目の兵庫ジュニアグランプリとなると、過去10年で地方馬が1着が1回2着1回と中央馬との逆転現象が起こる。

 なぜ、このタイミングで逆転現象が起こるのかというと、JRAでは秋になるとダートの1勝クラスが行われるようになり、中央勢もある程度のキャリアを積むことが出来るからだ。キャリアを何戦も積んで大きな上積みが見込めない地方馬と、キャリアの浅い時点で2勝した中央馬の対戦図式になれば、後者に軍配が上がることがほとんど。競走馬はデビューしてから5戦目くらいまではレースに慣れて、大きな上昇を見せるからだろう。

 実際に過去10年の中央の優勝馬を見ても、2011年こそ前走2勝クラスで2着のゴーイングパワーが勝利しているが、同馬はこのレースが初ダートだった馬。それ以外は全て2勝馬が制している。2着馬もほぼ2勝馬で、1勝馬で2着だったのは、2017年のアスターソードと2020年のレディバグのみ。ただし、2017年は中央のダート2勝馬がこのレースの優勝馬ハヤブサマカオーの1頭しか出走していなかった年だった。

 遡れば2008年に1戦1勝馬のアースリヴィングが2着したことがあるが、同馬は新馬戦で9馬身(1.5秒差)の圧勝を収めていた馬。2020年の2着馬はレディバグも1戦1勝馬で、新馬戦で5馬身差(0.8秒差)の圧勝を収めており、1勝馬でも初ダートや新馬戦を圧勝した馬ならば連対する場合もあるが、基本的には2勝馬が有力ということ。

 ゴーイングパワーのように今回が初ダートの馬が優勝する場合もあるが、これは走らせてみなければわからない面もあるのも否めない。実際に2016年にアズールムーンが「フットワークがダート向き」などと評価され、1番人気に支持されたが、5着に敗れたこともあることを考えると、本命候補には向かないだろう。

 また、前走ダートの1勝クラスで2着だった馬もこのレースでは不振で、過去10年では3着が精一杯という状況下。このタイプはそれなりに人気になるが、点数を絞りたければ消してしまうのもひとつの手段かもしれない。

 本命候補にはやっぱり、前走1勝クラスの勝ち馬がお薦め。その中でも最有力なのは、オキザリス賞やなでしこ賞など、前走ダ1400mの特別戦を勝利している馬だ。その成績はオキザリス賞が東京ダ1400m戦として2013年度に復活して以降、なでしこ賞が京都ダ1400m戦として2014年度に復活して以降、【4・3・1・0】と複勝率100%だ。

 1着の該当馬は、2015年のサウンドスカイ、2017年のハヤブサマカオー、2018年のデルマルーヴル、2019年のテイエムサウスダン。2着の該当馬は、2016年のハングリーベン、2018年のオルトグラフ、2019年のメイショウテンスイ。3着の該当馬は、2020年のゼンノアンジュだ。

 また、このレースは比較的本命サイドで決着していることが多いが、前走1勝クラスを勝利した馬がこのレースで敗れることによって、高配当が発生している。特に2014年は、キャプテンシップの凡走によって、馬複3万2290円(3連単60万3300円)の大波乱となった。前走500万下の勝ち馬が信頼するに足りないようであれば、いっそ波乱に賭けてみるのも悪くない。

 中央の2勝馬が凡走した場合にはいくらでも荒れようがあるが、そういう場合には地方馬がよく穴を開けているのがポイント。キャプテンシップが凡走した2014年のワン、ツーを決めたのも浦和のジャジャウマナラシ(7番人気)と門別のオヤコダカ(6番人気)だった。

 また、芝のレースで2勝のアズールムーンが凡走した2016年も、勝ったのは門別のロードジュレップ(6番人気)。これらの共通項は、地方のオープン以上のレースで連対実績があることと、前走で3角2番手以内の勝ちに行くレースをしていること。そういう地方馬の一発には注意しよう。


 まとめるとこうなる!

 ●本命候補
 ・前走、オキザリス賞かなでしこ賞を勝利した馬。
 
 ●穴馬候補
 ・地方のオープン以上のレースで連対実績がある馬。
  (前走で3角2番手以内が条件)

 ●2着以内は消し
 ・前走で中央の未勝利戦に出走か1勝クラスで2着以下だった1勝馬(今回が初ダートの馬を除く)


登録済みの方はこちらからログイン

2021年1月24日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年01月24日号】特選重賞データ分析編(238)~2021年根岸ステークス~
閲覧 1,808ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 根岸ステークス 2021年01月31日(日) 東京ダ1400m


<ピックアップデータ>

【“前年以降、かつ東京、かつオープンクラスのレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2014年以降)】
○あり [6-7-7-44](3着内率31.3%)
×なし [1-0-0-44](3着内率2.2%)

 コース適性が最大のポイント。2014年以降の3着以内馬21頭中20頭は、前年に東京競馬場の重賞やオープン特別で善戦していました。他場のレースを主戦場としてきた馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→テイエムサウスダンブルベアイリーデメイショウテンスイワンダーリーデル
主な「×」該当馬→アルクトスサクセスエナジー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の距離が1600m以上」だった馬は2014年以降[6-2-4-20](3着内率37.5%)
主な該当馬→アルクトスワンダーリーデル

[もっと見る]

2020年12月1日(火) 15:39 山崎エリカ
【山崎エリカのダートグレード攻略】~兵庫ジュニアグランプリ2020~
閲覧 1,099ビュー コメント 0 ナイス 2

 全日本2歳優駿の前哨戦となる兵庫ジュニアグランプリ。2歳最初のGⅢ・エーデルワイス賞は、過去10年で地方馬が6勝2着8回と優勢。次のGⅢ・北海道2歳優駿は地方馬は1着4回、2着4回と中央馬とほぼ五分五分(2011年~2019年終了現在)。しかし、3度目の兵庫ジュニアグランプリとなると、過去10年で地方馬が1勝2着3回と中央馬との逆転現象が起こる。

 なぜ、このタイミングで逆転現象が起こるのかというと、JRAでは秋になるとダートの1勝クラスが行われるようになり、中央勢もある程度のキャリアを積むことが出来るからだ。キャリアを何戦も積んで大きな上積みが見込めない地方馬と、キャリアの浅い時点で2勝した中央馬の対戦図式になれば、後者に軍配が上がることがほとんど。競走馬はデビューしてから5戦目くらいまではレースに慣れて、大きな上昇を見せるものだからだ。

 実際に過去10年の中央の優勝馬を見ても、2011年こそ前走2勝クラスで2着のゴーイングパワーが勝利しているが、同馬はこのレースが初ダートだった馬。それ以外は全て2勝馬が制している。2着馬もほぼ2勝馬で、1勝馬で2着だったのは、2017年のアスターソードのみ。ただし、2017年は中央のダート2勝馬がこのレースの優勝馬ハヤブサマカオーの1頭しか出走していなかった年だ。

 遡れば2008年に1戦1勝馬のアースリヴィングが2着したことがあるが、同馬は新馬戦で9馬身(1.5秒)差の圧勝を収めていた馬。つまり、1勝馬でも初ダートや新馬戦を圧勝した馬ならば勝つ場合もあるが、基本的には2勝馬が有力ということ。

 しかし、今回が初ダートの馬は、ゴーイングパワーのように優勝する場合もあるが、走らせてみなければわからない面もあるのは否めない。2016年にアズールムーンが「フットワークがダート向き」などと言われ、1番人気に支持されたが、5着に敗れたこともあるだけに、本命候補にはお薦めしない。

 また、前走ダートの1勝クラスで2着だった馬もこのレースでは不振で、過去10年では3着が精一杯という状況下。このタイプはそれなりに人気になるが、点数を絞りたければ消してしまうのもひとつの手段かもしれない。

 本命候補にはやっぱり、前走1勝クラスの勝ち馬がお薦め。その中でも最有力なのは、オキザリス賞やなでしこ賞など、前走ダ1400mの特別戦を勝利している馬だ。その成績はオキザリス賞が東京ダ1400m戦として2013年度に復活して以降、なでしこ賞が京都ダ1400m戦として2014年度に復活して以降、【4・3・0・0】と連対率100%だ。

 1着の該当馬は、2015年のサウンドスカイ、2017年のハヤブサマカオー、2018年のデルマルーヴル、2019年のテイエムサウスダン 。2着の該当馬は、2016年のハングリーベン、2018年のオルトグラフ、2019年のメイショウテンスイだ。

 他では、前走の北海道2歳優駿(現JBC2歳優駿)で3着以内も有力。北海道2歳優駿の上位馬は、全日本2歳優駿に直行することが多いが、ここに出走してくれば十分に信頼が出来る。過去10年の該当馬は、2010年の2着馬カネマサコンコルドのみだが、遡れば2009年のラブミーチャン、2007年の優勝馬ディアヤマトもこのレースを優勝している。また、前記該当馬は全て地方馬で、中央馬で該当する馬はゼロだった。

 また、このレースは比較的本命サイドで決着していることが多いが、前走1勝クラスを勝利した馬がこのレースで敗れることによって、高配当が発生している。特に2014年は、キャプテンシップの凡走によって、馬複3万2290円(3連単60万3300円)の大波乱となった。前走500万下の勝ち馬が信頼するに足りないようであれば、いっそ波乱に賭けてみるのも悪くない。

 中央の2勝馬が凡走した場合にはいくらでも荒れようがあるが、そういう場合には地方馬がよく穴を開けているのがポイント。キャプテンシップが凡走した2014年のワン、ツーを決めたのも浦和のジャジャウマナラシ(7番人気)と門別のオヤコダカ(6番人気)だった。

 また、芝のレースで2勝のアズールムーンが凡走した2016年も、勝ったのは門別のロードジュレップ(6番人気)。これらの共通項は、地方のオープン以上のレースで連対実績があることと、前走で4コーナー先頭の勝ちに行くレースをしていること。そういう地方馬の一発には注意しよう。


 まとめるとこうなる!

 ●本命候補
 ・前走、オキザリス賞かなでしこ賞を勝利した馬。
 ・前走の北海道2歳優駿(現JBC2歳優駿)で3着以内だった馬。
 
 ●穴馬候補
 ・地方のオープン以上のレースで連対実績がある馬。
  (前走で4コーナー先頭の勝ちに行くレースをしていることが条件)

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!

[もっと見る]

メイショウテンスイの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2021.11.14[結果]

 DEEB 2021年11月14日() 18:06

閲覧 117ビュー コメント 0 ナイス 9

東京 4R 3歳以上1勝クラス
◎14 フォーチュネイト…5着
○ 8 フォーヴィスム…1着
☆11 セイウンオードリー…3着
[結果:アタリ○ 複勝 11 690円]

東京 8R 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 8 ミアマンテ…4着
○ 6 クロワドフェール…1着
☆10 クリノオウジャ…10着
[結果:ハズレ×]

東京 9R 銀嶺ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 9 グランパラディーゾ…3着
○12 オルクリスト…8着
▲14 フルヴォート…2着
△ 3 ケイアイビリジアン…5着
× 8 ☆ケイアイターコイズ…1着
[結果:アタリ△ 複勝 8 160円]

東京11R オーロカップ (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎11 ダディーズビビッド…14着
○17 ☆シャインガーネット…3着
▲12 ハーフバック…1着
△ 6 ホープフルサイン…2着
× 9 ビッククインバイオ…18着
×14 インターミッション…15着
[結果:アタリ○ 複勝 17 190円、ワイド 12-17 2,160円]

阪神10R 室町ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎14 メディクス…5着
○ 5 ジェネティクス…9着
× 1 ☆メイショウテンスイ…14着
[結果:ハズレ×]

阪神11R エリザベス女王杯 GⅠ 3歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎ 1 レイパパレ…6着
○ 6 ランブリングアレー…9着
▲ 8 テルツェット…11着
× 2 ☆クラヴェル…3着
×11 ☆ソフトフルート…4着
× 5 ☆ステラリア…2着
[結果:アタリ△ 複勝 2 810円・5 650円]

阪神12R ドンカスターカップ 3歳以上2勝クラス(混合)
◎ 2 ジョウショーリード…6着
○ 4 ケイアイドリー…2着
× 1 ☆カムカム…5着
☆ 3 ドゥリトル…12着
[結果:ハズレ×]

福島11R 福島記念 GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎10 アラタ…3着
○ 7 モズナガレボシ…11着
▲ 4 ヴァンケドミンゴ…6着
△ 2 ココロノトウダイ…16着
× 6 サトノエルドール…10着
☆14 マイネルファンロン…8着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:8戦2勝4敗2分]
マアマアな感じでした。

 DEEB 2021年11月14日() 06:30
恥ずかしい馬予想2021.11.14
閲覧 183ビュー コメント 0 ナイス 4

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 4R 3歳以上1勝クラス
◎14 フォーチュネイト
○ 8 フォーヴィスム
☆11 セイウンオードリー

東京 8R 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 8 ミアマンテ
○ 6 クロワドフェール
☆10 クリノオウジャ

東京 9R 銀嶺ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 9 グランパラディーゾ
○12 オルクリスト
▲14 フルヴォート
△ 3 ケイアイビリジアン
× 8 ☆ケイアイターコイズ

東京11R オーロカップ (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎11 ダディーズビビッド
○17 ☆シャインガーネット
▲12 ハーフバック
△ 6 ホープフルサイン
× 9 ビッククインバイオ
×14 インターミッション

阪神10R 室町ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎14 メディクス
○ 5 ジェネティクス
× 1 ☆メイショウテンスイ

阪神11R エリザベス女王杯 GⅠ 3歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎ 1 レイパパレ
○ 6 ランブリングアレー
▲ 8 テルツェット
× 2 ☆クラヴェル
×11 ☆ソフトフルート
× 5 ☆ステラリア

阪神12R ドンカスターカップ 3歳以上2勝クラス(混合)
◎ 2 ジョウショーリード
○ 4 ケイアイドリー
× 1 ☆カムカム
☆ 3 ドゥリトル

福島11R 福島記念 GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎10 アラタ
○ 7 モズナガレボシ
▲ 4 ヴァンケドミンゴ
△ 2 ココロノトウダイ
× 6 サトノエルドール
☆14 マイネルファンロン

今日の予定は、何もないです。
散歩に行くか、徘徊するかですね。

[もっと見る]

 DEEB 2021年10月10日() 18:56
恥ずかしい馬予想2021.10.10[結果]
閲覧 95ビュー コメント 0 ナイス 6

東京10R グリーンチャンネルカップ (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎10 スマッシャー…7着
○11 スリーグランド…2着
▲15 ☆メイショウテンスイ…6着
△13 ヘリオス…1着
× 7 ワンダーリーデル…8着
[結果:ハズレ×]

東京11R 毎日王冠 GⅡ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 1 シュネルマイスター…1着
○ 8 ダイワキャグニー…4着
× 4 ☆マイネルファンロン…12着
× 2 ☆サンレイポケット…6着
[結果:ハズレ×]

東京12R 3歳以上2勝クラス(混合)
◎ 5 アドマイヤルプス…2着
○13 エバーサニーハート…14着
▲15 サンキーウエスト…13着
×14 ☆ケイアイターコイズ…1着
[結果:アタリ○ 複勝 14 330円、馬連 5-14 2,280円、ワイド 5-14 960円]

阪神 3R 2歳未勝利(混合)
◎ 4 ラクスバラディー…2着
○ 7 ☆ロードマゼラン…7着
▲ 3 ヴァンルーラー…1着
[結果:アタリ△ 馬連 3-4 300円]

阪神 6R 3歳以上1勝クラス
◎10 ★ヒシカムイ…1着
○11 ナムラスワガー…2着
▲ 8 ハッピーオーサム…5着
△ 7 レンツシュピッツェ…3着
[結果:アタリ○ 単勝 10 290円、複勝 10 130円、馬連 10-11 760円、ワイド 7-11 430円]

阪神10R 戎橋ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)
◎10 リレーションシップ…1着
○12 スマートクラージュ…3着
×11 ☆オールザゴー…12着
☆ 8 タガノスカイハイ…15着
[結果:アタリ△ ワイド 10-12 730円]


阪神11R 京都大賞典 GⅡ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎14 ヒートオンビート…8着
○ 3 ステイフーリッシュ…7着
▲ 1 アイアンバローズ…12着
△ 6 ヒュミドール…10着
× 9 アリストテレス…2着
☆ 2 ベレヌス…14着
[結果:ハズレ×]

新潟11R 北陸ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 1 ジャズエチュード…6着
○ 9 ロジーナ…5着
▲13 グレイトゲイナー…16着
△ 3 ダノンシティ…7着
× 7 ☆レノーア…14着
× 4 ☆シセイヒテン…1着
[結果:アタリ△ 複勝 4 450円]

[今日の結果:8戦2勝3敗3分]
東京の最終レースで、何とか生き残りました。

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウテンスイの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月21日() 19:35:54
jac 好位、粘り、斤量軽い、能力上位、
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年7月4日() 01:20:49
勝ち負け。

メイショウテンスイの写真

メイショウテンスイ

メイショウテンスイの厩舎情報 VIP

2021年11月14日室町ステークス14着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メイショウテンスイの取材メモ VIP

2021年6月26日 天保山ステークス 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。