ユキノファラオ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ユキノファラオ
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2018年3月25日生
調教師石毛善彦(美浦)
馬主井上 基之
生産者フジワラフアーム
生産地新ひだか町
戦績19戦[3-0-4-12]
総賞金3,977万円
収得賞金1,500万円
英字表記Yukino Pharaoh
血統 ワールドエース
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
マンデラ
ユキノシンデレラ
血統 ][ 産駒 ]
サンダーガルチ
ユキノグランベル
兄弟 ユキノアイオロスユキノラムセス
市場価格
前走 2023/01/08 若潮ステークス
次走予定

ユキノファラオの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
23/01/08 中山 10 若潮S 3勝クラス 芝1600 125519.5711** 牡5 55.0 田辺裕信石毛善彦 488
(-4)
1.34.9 2.235.1⑫⑫⑫ゾンニッヒ
22/12/28 中山 12 カウントDS 3勝クラス 芝1600 1651029.8913** 牡4 57.0 武豊石毛善彦 492
(-2)
1.35.4 0.735.2⑭⑮⑥インダストリア
22/07/23 札幌 11 しらかばS 3勝クラス 芝1200 154713.057** 牡4 57.0 武豊石毛善彦 494
(+14)
1.10.3 0.434.9⑬⑬ミニオンペール
22/05/08 東京 9 湘南S 3勝クラス 芝1600 1661149.11114** 牡4 57.0 田辺裕信石毛善彦 480
(0)
1.34.1 1.834.4⑯⑯ジャスティンカフェ
22/03/21 中山 9 隅田川特別 2勝クラス 芝1600 10227.741** 牡4 57.0 田辺裕信石毛善彦 480
(-2)
1.34.5 -0.134.8⑧⑨⑦アオイシンゴ
22/03/06 中山 8 4歳以上2勝クラス 芝1600 108106.534** 牡4 57.0 田辺裕信石毛善彦 482
(-4)
1.34.2 0.834.1⑨⑨⑨ガンダルフ
22/02/13 東京 8 4歳以上2勝クラス 芝1600 164825.183** 牡4 57.0 田辺裕信石毛善彦 486
(-2)
1.34.8 0.133.8⑪⑪アヴェラーレ
22/01/16 中山 12 4歳以上2勝クラス 芝1200 14585.438** 牡4 56.0 大野拓弥石毛善彦 488
(+6)
1.09.8 0.434.0⑭⑭ショウナンバービー
21/10/24 阪神 9 北摂特別 2勝クラス 芝1200 138124.927** 牡3 55.0 横山典弘石毛善彦 482
(-2)
1.08.9 0.633.9⑫⑫スーパーウーパー
21/10/02 中山 10 勝浦特別 2勝クラス 芝1200 16364.925** 牡3 55.0 横山典弘石毛善彦B 484
(-12)
1.08.7 0.333.1⑬⑪サトノファビュラス
21/09/04 札幌 10 札幌スポニチ 2勝クラス 芝1200 162415.067** 牡3 55.0 横山典弘石毛善彦 496
(+28)
1.09.8 0.834.2⑯⑭ジュビリーヘッド
21/03/14 中山 7 3歳1勝クラス 芝1200 15473.011** 牡3 56.0 柴田善臣石毛善彦 468
(-2)
1.11.5 -0.335.6⑭⑮テネラメンテ
21/02/28 中山 6 3歳1勝クラス 芝1600 76611.853** 牡3 56.0 横山武史石毛善彦 470
(-2)
1.33.8 0.434.4⑥⑤ジュリオ
21/01/30 東京 10 クロッカスS (L) 芝1400 10339.857** 牡3 56.0 横山武史石毛善彦 472
(+6)
1.22.9 0.733.2⑨⑩ストライプ
20/12/19 中山 3 2歳未勝利 芝1200 16482.711** 牡2 55.0 横山武史石毛善彦 466
(-4)
1.10.3 -0.535.5⑥⑤シュアーヴアリア
20/12/06 中山 3 2歳未勝利 芝1200 166124.423** 牡2 55.0 横山典弘石毛善彦 470
(-2)
1.09.9 0.034.7⑨⑨スイーツマジック
20/11/22 東京 3 2歳未勝利 芝1400 185103.215** 牡2 55.0 横山典弘石毛善彦 472
(0)
1.22.5 0.433.8⑰⑪カトルショセット
20/10/24 東京 3 2歳未勝利 芝1400 16114.523** 牡2 55.0 横山典弘石毛善彦 472
(+4)
1.23.6 0.334.0⑮⑫ファインルージュ
20/09/20 中山 4 2歳新馬 芝1200 16245.134** 牡2 54.0 横山典弘石毛善彦 468
(--)
1.11.2 0.434.6⑭⑭セイウンエンプレス

ユキノファラオの関連ニュース

皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2022/7/23(土)版】をお届けします。

登場してもらうのは、本年プロ予想家デビューし活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2022/7/23(土) 買ってはいけない しらかばS、佐世保S、安達太良Sほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。

■札幌11R 芝1200m 3歳上3勝クラス 15:25 しらかばステークス
 ⑦ 60% 10.8倍(4) ユキノファラオ
 ⑧ 50% 120.2倍(15) トミケンボハテル
 ⑨ 50% 88.3倍(14) ヤマニンペダラーダ
 ⑬ 50% 36.3倍(12) ショウナンアリアナ

■小倉11R 芝1200m 3歳上3勝クラス 15:35 佐世保ステークス
 ⑥ 60% 4.4倍(1) ディヴィナシオン
 ⑨ 60% 10.0倍(7) ダノンシティ

■福島11R ダート1150m 3歳上3勝クラス 15:45 安達太良ステークス
 ③ 60% 29.0倍(11) グッドマックス
 ⑥ 60% 14.9倍(5) フォルツァエフ

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。

福島 01R ⑨ 60% 6.0倍(4) クールムーア
福島 03R ⑦ 60% 5.1倍(2) スカイコップス
札幌 06R ⑭ 60% 5.6倍(3) オーロロッソ
札幌 07R ④ 60% 2.5倍(1) ユスティニアン
札幌 08R ① 60% 2.7倍(1) ドグマ
札幌 10R ② 50% 5.2倍(3) モズマゾク
福島 10R ⑮ 60% 5.6倍(3) ブルーカルセドニー
小倉 11R ⑥ 60% 4.4倍(1) ディヴィナシオン
福島 12R ① 60% 4.0倍(2) スカイテラス

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2022/7/23(土) 単勝万馬券を狙え≫

「単勝万馬券を狙え」では、予測回収率90%以上の中で最もオッズの高い馬をご紹介いたします。単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。

小倉 09R ⑫ 90% 165.2倍(17) ゴットゴーゴー

※左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

【データで勝負】月曜中山9R・隅田川特別 2022年3月20日() 12:13

【データからの注目馬・中山9R】

◎②ユキノファラオ

☆2020年以降の同条件、特別5戦を参考にすると、連対馬10頭中9頭が前走中山芝1600~1800メートル。さらに中1週の4歳なら【1・2・0・2】連対率60%

該当する同馬から。

[もっと見る]

ユキノファラオは熱発のためニュージーランドTを回避 2021年4月9日(金) 04:52

 ユキノファラオ(美・石毛、牡3)は7日の追い切り後に熱発したため、ニュージーランドTを回避した。今後は葵S(5月29日、中京、重賞、芝1200メートル)を目標に再調整される。

[もっと見る]

【NZT】追って一言 2021年4月8日(木) 04:44

 ◆アヴェラーレ・ルメール騎手「体は小さいけどいいフットワークで走る。いいコンディションだと思います」

 ◆ヴィジュネル・渡辺師「前走は悲観する内容ではなかったと思う。いい状態できています」

 ◆ゲンパチミーティア・宮内助手「前走後は少し気になっていたソエも治まり、順調にきています」

 ◆シュバルツカイザー・大竹師「いい状態。中山は合うので、重賞でどこまでやれるか」

 ◆スパークル・片山助手「緩い馬場状態にもかかわらず、ラストまでしっかりと走り切れていました」

 ◆タイムトゥヘヴン・斎藤助手「時計も動きも良かったし、落ち着きもあった」

 ◆ブルーシンフォニー・伊藤圭師「先週より動きが軽く、雰囲気はいい。流れに乗れれば」

 ◆ユキノファラオ・柴田善騎手「先週も長めからやっており、仕上がりはいい意味で平行線。道中タメが利けば」

 ◆ワザモノ・尾関師「追い切りの動きには満足している。上積みもありそう」

ニュージーランドTの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【重賞データ分析】ニュージーランドトロフィー2021 シュバルツカイザー、スパークル、バスラットレオン、ワザモノほか6頭が減点無し 2021年4月6日(火) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はニュージーランドトロフィー・データ分析 をお届けします!


【前走着順】
前走の着順については重賞ならば1ケタ、非重賞の場合は2着以内が目安。中山で施行された、2012年以降の2着以内全馬がこの条件をクリアしていた。

【前走使用距離】
2012年以降の2着以内馬の前走使用距離をみると、芝1200m、芝1400m、芝1600m、芝1800mの4通り。これ以外のステップで臨んだ馬は、いずれも3着以下に敗れている。

【前走馬体重】
2012年以降の2着以内馬の前走馬体重を検証すると、468キロが最低ライン。連続開催の後半戦ということも影響してか、それなりに馬格を持つタイプが優位の傾向にあるようだ。

【誕生月】
2011年以降の1~2着馬の誕生月を確認すると、いずれも1月から4月の間。成長度の違いもあるのか、5月以降に生まれた馬は劣勢を強いられている。


【データ予想からの注目馬】
上記4項目で減点がないのは、サトノブラーヴシュバルツカイザースパークルバスラットレオンユキノファラオワザモノの6頭。中山マイルで2戦2勝の実績を評価してシュバルツカイザーを最上位に挙げたい。初の重賞挑戦となるが、そうした馬の好走が少なくないレース傾向に加え、目下2年連続で下級クラス・芝1600m1着からの臨戦馬が勝利を収めていることも追い風になりそうだ。

同じく前走芝1600m1着馬のスパークルバスラットレオンワザモノらも上位評価に値する存在。中山芝で【2.0.2.1】の良績を残している、ユキノファラオにも相応の警戒が必要だろう。ほか、登録段階では除外対象のサトノブラーヴも、出走が叶うようであれば注意を払いたい。

<注目馬>
シュバルツカイザー スパークル バスラットレオン ワザモノ ユキノファラオ サトノブラーヴ

[もっと見る]

【ニュージーランドトロフィー】特別登録馬 2021年4月4日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ユキノファラオの関連コラム

閲覧 1,823ビュー コメント 0 ナイス 3



朝日杯フューチュリティSは伏兵・グレナディアガーズが内から抜け出して勝利。人気のステラヴェローチェレッドベルオーブの追撃を早め先頭から振り切った。

7週目を迎えた阪神芝は引き続き良好な馬場状態で時計が速かった。私も当初はホウオウアマゾンモントライゼあたりを本命候補として考えていたのだが、どうも外枠が有利になるような馬場には見えなかったため予定変更、最終的には前で勝負できそうな◎バスラットレオンで勝負。どのみちハズレだったのだが、当初の予定を変えたくなるほど、想定よりは軽めの馬場状態だった。

この馬場がピタリとハマったのが勝ったグレナディアガーズ。川田騎手は当日4レース、同舞台で行われた2歳未勝利戦で12番枠の馬をラチ沿いに促して勝たせており、この時点でインをピタリと立ち回ってくることを決めたのだろう。絶好枠、イン有利馬場、好騎乗など、すべての条件がかみ合っての勝利だった。ただ、負けた組を含めて昨年のサリオスのような翌年のクラシックに繋がりそうな存在は見当たらなかった。

~父譲りのイマジネーションで躍進中の横山武史騎手

西で開催されたG1の裏で、活躍が目立ったのは中山の横山武史騎手。今年は当初より飛躍の期待をしていたが、想像を超える躍進で現在92勝。先週終了時点で吉田隼人騎手に3勝差で関東リーディングの座を守っている。

レースぶりを見ていても父・横山典騎手を彷彿とさせるソツのなさが目立ち、特に中山をはじめとする小回りやローカルで、その戦略性の高さをいかんなく発揮している。例えば先週土曜3Rの2歳未勝利戦。前走まで父が騎乗していたユキノファラオの手綱を取ると、スタートから少し気合いをつけ先行、直線楽々と3馬身抜け出し、これまでの勝ち切れない競馬が嘘のような快勝劇を見せた。

また、準メインでは5番人気のシェダルに騎乗。530キロという巨漢馬を駆り、直線グイグイ追って差し切り勝ち。立ち回りや位置取りの妙だけでなく、大型馬を動かす腕っぷしの強さも見せてくれた。

実際横山武史騎手は大型馬との相性も良く、今年は500キロ以上の馬で17勝、単勝回収率220%、複勝回収率も92%と高い水準を維持している。今春の東風Sでは550キロ近い超大型馬のストーミーシーを思い切って先行させて押し切る騎乗も印象深い。

立ち回りが上手く、父譲りの想像力もあり、掛かることを恐れず前に行かせることもできる。加えて追っての力強さもあり、現在の関東の若手騎手の中では一歩抜きんでた存在になりつつある。短期免許の外国人騎手が来日するのももう少し先になりそうだし、来年はさらなる飛躍に期待できそうだ。横山武史ブランドが確立する前に、今のうちから狙いを定めておきたい。

有馬記念の枠順確定後の注目馬

さて、今週末はいよいよ有馬記念。各所(ウマニティも含め)で展望については散々語っているのでこの場では枠順確定後の狙い馬を2頭挙げておきたい。

カレンブーケドール

10番枠については何とも言えないギリギリのところだが、臨戦や適性、能力などを総合的に考えるとやはり買いの一頭。ジャパンカップは強敵相手に4着と健闘。スタート直後少しヨレて同厩舎アーモンドアイとの接触を回避するためにやや後手、4コーナーでもアーモンドアイに対して多少気を遣うシーンもあったように思え、それがロスになりラストの伸びを欠いた印象だ。それでも完全に脚色が悪かった300m地点から最後は食らいつくところまで粘っており、使った脚は3強に割って入れるものだった。中山替わりも問題なく、スムーズな立ち回りが叶えば上位争いできるはず。

ラヴズオンリーユー

枠順確定後に評価を上げたくなったのがこの馬。エリザベス女王杯は上位2頭に屈したが、距離延長がプラスになりそうな上に、フットワークを見ても中山替わりは案外悪くなさそう。馬の状態に対して的確なコメントをする矢作厩舎の言動を見ても状態は上がってきていると推測され、4番枠を生かして好立ち回りが叶えば、上位勢の一角を崩せる可能性はありそうだ。いわば牝馬第四の矢となるが、気楽な立場で一発を狙いたい。

※週末の重賞の結論は、『TAROの競馬』にて一部無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

ユキノファラオの口コミ


口コミ一覧
閲覧 201ビュー コメント 0 ナイス 28

おはよ~♪

1月8日ですね!

昨日は全く見せ場無しで連敗スタートの2023年♪

どーする?

今日あたりはそろそろ当たり馬券を拝みたいところですね。

今日は色々買いたいので5鞍購入ッス!

中京9R 濃尾特別

◎⑨ヴォルゴグラード
△⑧ダイシンピスケス
△⑫ビヨンドザシーン
△⑭ドンレパルス
△⑯タイセイエピソード

馬連⑨ー⑧・⑫・⑭・⑯への4点。

前走は休み明けで昇級初戦。条件は厳しかったけど3着馬とはタイム差無しの4着。
叩いて順当に良化しているし位置が取れるので先行有利な中京ダートも合いそうだしね。
相手は比較的人気薄をチョイス。中でも調教師が覚醒したと言ってるドンレパルスなら嬉しいお年玉♪

中山10R 若潮ステークス

◎②アールバロン
△④ジネストラ
△⑤ユキノファラオ
△⑩ゾンニッヒ
△⑪クロスマジェスティ

馬連②ー④・⑤・⑩・⑪への4点。

前走はコンマ2秒差の4着。3着馬とはタイム差無し。メンバーも揃ってたしね。
そこからハンデ戦になって斤量2kg差なら逆転も十分可能。内々をせこく回って直線抜け出し。

中京10R 新春ステークス

◎①セリシア
△②トーホウディアス
△③サマートゥリスト
△⑤ミスボニータ
△⑪ショウナンアレス

枠連①ー③・⑤と馬連①ー②・⑪への4点。

前走は着順は大きいけどコンマ4秒差。昇級後の2戦もコンマ2秒差なんで差の無い競馬は出来てる。
得意の中京替わりと千四への距離延長でもう一押しが効かないかな?

中山11R ポルックスステークス

◎①ウィリアムバローズ
△②ケンシンコウ
△⑧ディアセオリー
△⑨ニューモニュメント
△⑭ルリアン

馬連①ー②・⑧・⑨・⑭への4点。
馬単①ー②・⑧・⑨・⑭への4点。

前走は重賞だったし展開も厳しかったから致し方無し。今回は得意の中山替わりで逃げ一車。
ほしのあきの旦那さんとも手が合うからね。ここは人気だけど頭から狙ってみます。

中京11R シンザン記念

◎④トーホウガレオン
〇⑦ペースセッティング
▲⑤クファシル
△③スズカダブル
×➀サンライズピース

馬連④ー③・⑤・⑦への3点。
馬単④ー③・⑤・⑦への3点。
三連複④・⑦ー①・➂・⑤への3点。

中々勝ち上がれなかったけどね。オープン勝ちのチャンスザローゼスに重賞3着のアリスヴェリテ。
相当強い馬たちとの経験があるんでここでもやれそう。距離短縮して勝ったんでマイルでもやれる?
福永さんは中京得意だしね。引退近いんで重賞勝ちまくろう(^^♪
関係無いけど昔ガレオンってお馬さんがいたんだ、皐月賞で3着入着も進路妨害で降着。
ダービーでも4着。権利取りで間にNHK杯挟んだのが脚に影響したのか?
無事だったらGIも勝てた器だったよなぁ~。久々に思い出しました。

今日はここまでよぉ~。

 ザンダカゼロ 2022年12月27日(火) 23:34
2022最後のMy注目馬 
閲覧 124ビュー コメント 0 ナイス 7

仕事は29日迄なんだけどケーバは28日で終わり(JRA)です。GⅠも2週連続的中なので何とか3週連続にしたい「2022最後のMy注目馬」です。

☆中山
   3R15スピーデイブレイク △ 良い脚
   8R15ヨシオドライヴ 注 嵌れば
   9R 9ジェイエルエース △ 差はないが
  11R11ドウラエレーデ △ 粘る
     13ヴェルテンベルク △ 良い脚
     18ミッキーカプチーノ ▲ 楽な手ごたえ
  12R10ユキノファラオ △ 仕掛次第で

☆阪神
   2R 3トーホーフランゴ 注 嵌れば
   7R 4セイクリッド △ 良い脚
  10R 7ブラックデビル △ 軽ハンデなら
  11R 5マリオマッハー 注 大穴で
  12R10エグレムニ △ 良い脚
     11クリノマジン △ 僅差

※メモリアルにリーチのかかった亀田騎手(阪神8R3)に要注意!

※※お楽しみ馬券は、昨年誕生日ウィークで大暴れの大竹師(中山3R4、5R7、7R14)に要注意!

[もっと見る]

 YASUの小心馬券 2022年12月27日(火) 21:21
YASUの小心馬券 【最終予想】 カウントDS 2022
閲覧 109ビュー コメント 0 ナイス 3

【見解・展望・展開】

内からレディバランタインの逃げならハーモニーマゼランは控えよう、スムースに隊列が決まりそうで流れは平均~スローまでありうる、瞬発力戦に強いタイプに展開は向きそう。

メンバーを考えるとインダストリアの能力が抜けている。



【最終予想】

◎インダストリア 牡3 戸崎 

前走ダート参戦は如何にとは思うが、NHKマイル0.4差⑤着の実績はここでは抜けている。

中山1600MはジュニアCで強いレースをしたコース、ここで馬券内に来ないとは考えにくく、来年の飛躍も期待している馬。

2022年の最後を勝利で飾って欲しい。

△ニシノラヴウインク 牝3 三浦 

前走大敗も新潟コースでは鋭さ負けも致し方ない。

フラワーCでスタニングローズと僅差勝負した中山コースに替り、巻き返す期待は大きい。

一気の距離短縮も前進気勢が高くなってきた今はプラスとでそうだ。

鞍上が消耗戦に持ち込むようなレースをすれば好走できそうだが、緩いペースの好位で構えてしまうと鋭さ負け・・・。

(三浦さんはやりがちなだけに心配)

俯瞰的にみて想定①人気は過剰にみえ期待値低いが持てる能力から連下には。

△ユキノファラオ 牡4 武豊     

昇級後の2戦は敗退も、コーナー加速が上手な同馬にとっては、

やはり中山コースでこそ能力発揮の場。

脚質上展開に左右されてしまうが、馬券内の評価はしておくべきだろう。

×ハーモニーマゼラン 牡5 石橋 

当クラスで4度の馬券内、全3勝を上げている中山コースと条件は揃った感あるも、近走の粘りにやや衰えを感じるのも事実。

今回は人気もあまりないので紐に抑えておこう。

×レディバランタイン 牝3 ルメール 

昇級の前走大敗もペースが厳しかった、今回は楽に先手を取れそうなメンバー構成だけに、内枠利しての粘り込みはありそう。





【危険視して妙味】

危:ダンテスヴュー 牡3 Cデムーロ  

強い三歳世代できさらぎ賞②着と3勝クラスに入れば能力的には上位、鞍上Cデムーロとプラス材料も多いが、クロウキャニオン一族の旬は三歳春まで・・という厄介な血統が頭をよぎる。

加えて差し馬の最内枠、緩い流れでの瞬発戦にも適性不安。

想定④人気なら期待値低い。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ユキノファラオの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  HELPRO   フォロワー:1人 2022年3月6日() 14:08:45
田辺の展開読みミス。本当に田辺は馬の質を考えて無い間抜けな鞍上。この程度の鞍上が乗り役では中央競馬の名折れ。田辺と江田は似たり寄ったりのド下手だね。だから穴しか空けられない訳だ。
2:
  HELPRO   フォロワー:1人 2022年1月16日() 16:24:28
追えない鞍上はどうしようもない。大野は助手以下。流石は関東所属の4流鞍上。
1:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年11月21日() 21:02:19
サンタ、凄み、過去レースは出遅れ上がり最速、相手15.2.16.9.7.8.17.

ユキノファラオの写真

ユキノファラオ

ユキノファラオの厩舎情報 VIP

2023年1月8日若潮ステークス11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ユキノファラオの取材メモ VIP

2022年3月21日 隅田川特別 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。